ダイアナヘイロー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ダイアナヘイロー
ダイアナヘイロー
ダイアナヘイロー
写真一覧
現役 牝5 黒鹿毛 2013年5月5日生
調教師大根田裕之(栗東)
馬主株式会社 駒秀
生産者大西ファーム
生産地浦河町
戦績22戦[7-4-1-10]
総賞金17,798万円
収得賞金6,450万円
英字表記Diana Halo
血統 キングヘイロー
血統 ][ 産駒 ]
ダンシングブレーヴ
グッバイヘイロー
ヤマカツセイレーン
血統 ][ 産駒 ]
グラスワンダー
ヤマカツサクラ
兄弟 ココロナルハゴールデンヘイロー
前走 2018/08/19 TV西日本北九州記念 G3
次走予定

ダイアナヘイローの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/08/19 小倉 11 北九州記念 G3 芝1200 17235.817** 牝5 55.5 武豊大根田裕478(+6)1.07.3 0.734.5--アレスバローズ
18/06/17 函館 11 函館SS G3 芝1200 16126.549** 牝5 55.0 武豊大根田裕472(+10)1.08.1 0.534.3⑧⑧セイウンコウセイ
18/03/25 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 1851045.51118** 牝5 55.0 松山弘平大根田裕462(-8)1.09.9 1.436.5ファインニードル
18/02/25 阪神 11 阪急杯 G3 芝1400 1871316.871** 牝5 54.0 武豊福島信晴470(-8)1.20.1 -0.034.6モズアスコット
18/01/28 京都 11 シルクロード G3 芝1200 18483.9116** 牝5 55.0 武豊福島信晴478(+2)1.09.7 1.435.4ファインニードル
17/10/01 中山 11 スプリンター G1 芝1200 164710.4415** 牝4 55.0 武豊福島信晴476(0)1.08.3 0.734.2レッドファルクス
17/08/20 小倉 11 北九州記念 G3 芝1200 18595.731** 牝4 53.0 武豊福島信晴476(+6)1.07.5 -0.134.6ナリタスターワン
17/07/30 小倉 11 佐世保S 1600万下 芝1200 167134.921** 牝4 55.0 武豊福島信晴470(+4)1.07.7 -0.034.1ニシノラッシュ
17/06/25 阪神 9 皆生特別 1000万下 芝1200 9441.711** 牝4 54.0 武豊福島信晴466(0)1.08.9 -0.234.4スマートグレイス
17/06/03 阪神 9 戎橋特別 500万下 芝1200 15231.711** 牝4 55.0 武豊福島信晴466(0)1.07.7 -0.334.5パーリオミノル
17/05/27 京都 9 御池特別 1000万下 芝1200 16353.112** 牝4 55.0 武豊福島信晴466(+2)1.08.6 0.035.2フジノパンサー
17/02/19 小倉 12 紫川特別 1000万下 芝1200 18354.318** 牝4 55.0 北村友一福島信晴464(+8)1.08.8 0.535.1⑫⑫スカイパッション
17/01/28 中京 11 中京スポーツ 1000万下 芝1200 18362.517** 牝4 54.0 菱田裕二福島信晴456(0)1.08.5 0.734.8ニシノラディアント
17/01/05 京都 12 4歳以上1000万下 芝1200 16243.112** 牝4 54.0 武豊福島信晴456(-8)1.08.3 0.134.1オールインワン
16/12/03 中京 12 鳥羽特別 1000万下 芝1400 18113.224** 牝3 54.0 武豊福島信晴464(-2)1.20.0 0.234.9⑦⑦エスティタート
16/11/06 京都 9 醍醐特別 1000万下 芝1200 18483.712** 牝3 54.0 幸英明福島信晴466(-4)1.08.4 0.134.3ナリタスターワン
16/10/22 京都 9 壬生特別 1000万下 芝1200 13572.013** 牝3 53.0 武豊福島信晴470(+16)1.08.0 0.534.4ナインテイルズ
16/05/01 京都 5 3歳500万下 芝1200 15341.811** 牝3 54.0 武豊福島信晴454(-6)1.07.9 -0.734.2サイタスリーレッド
16/04/09 阪神 6 3歳500万下 芝1600 13682.314** 牝3 54.0 武豊福島信晴460(+6)1.34.3 0.335.2ハクサンルドルフ
16/03/13 阪神 11 Fレビュー G2 芝1400 18237.044** 牝3 54.0 国分優作福島信晴454(-4)1.22.5 0.434.5⑫⑬ソルヴェイグ

⇒もっと見る


ダイアナヘイローの関連ニュース

 8月19日の小倉11Rで行われた第53回北九州記念(3歳以上オープン、GIII、芝1200メートル、ハンデ、17頭立て、1着賞金=3900万円)は、菱田裕二騎手騎乗の6番人気アレスバローズ(牡6歳、栗東・角田晃一厩舎)が中団追走から直線はインをついて伸び、前走のCBC賞からの重賞連勝を決めた。



 昨年の覇者で、連覇を目指していた1番人気のダイアナヘイローは、果敢に先行集団に取り付いて上位進出のチャンスをうかがうも、最後の直線で脚色が鈍り7着敗退。連覇はならなかった。



 武豊騎手「取りたいポジションで、いい感じで運べましたが、思ったほどはじけず。状態は良かったと思いますが…」



★【北九州記念】払い戻し確定!! 全着順も掲載

【北九州記念】有名人の予想に乗ろう!(爆笑・田中ほか)NEW!2018年8月19日() 10:25

※当欄では日曜日に開催される北九州記念について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。




【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑰フミノムーン
○⑮ナガラフラワー
▲⑯ナリタスターワン
△⑪ダイメイプリンセス
△⑨ラブカンプー
△⑤アレスバローズ
△⑥セカンドテーブル
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
⑰→⑤⑥⑨⑪⑮⑯

【稲富菜穂】
◎⑭アサクサゲンキ
○⑤アレスバローズ
▲③ダイアナヘイロー
△④ナインテイルズ
△⑪ダイメイプリンセス
△⑯ナリタスターワン
△⑰フミノムーン

【土屋伸之(ナイツ)】
◎⑥セカンドテーブル
○⑯ナリタスターワン
▲⑦アンヴァル
△①ゴールドクイーン
△⑭アサクサゲンキ
△⑮ナガラフラワー
△⑰フミノムーン

【土井よしお(ワンダラーズ)】
◎⑭アサクサゲンキ
○⑪ダイメイプリンセス
▲⑤アレスバローズ
△①ゴールドクイーン
△③ダイアナヘイロー
△⑥セカンドテーブル
△⑮ナガラフラワー

【安田和博(デンジャラス)】
◎⑨ラブカンプー
○③ダイアナヘイロー
▲⑥セカンドテーブル
△①ゴールドクイーン
△⑤アレスバローズ
△⑪ダイメイプリンセス
△⑭アサクサゲンキ

【天童なこ】
◎⑯ナリタスターワン



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【北九州記念】斬って捨てる!NEW!2018年8月19日() 10:07

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、過去の北九州記念の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
斤量56キロ以上の牡馬の連対例はゼロ(2008年以降)

アレスバローズ
セカンドテーブル
トウショウピスト

前走でCBC賞に出走、かつ敗退馬の連対例はなし(2008年以降)

セカンドテーブル
グレイトチャーター
トウショウピスト
アサクサゲンキ
ナガラフラワー
ナリタスターワン

前走重賞戦で3着以内だった牡馬の好走例は皆無(2008年以降)

ナインテイルズ
アレスバローズ
セカンドテーブル

せん馬の好走例はゼロ(2008年以降)

ツィンクルソード

【人気】
前走重賞戦で敗退、かつ今回1~2番人気に支持された馬の好走例はなし(2008年以降)
※9時30分現在の1~2番人気、かつ前走重賞戦敗退馬

ダイアナヘイロー

前走非重賞戦で敗退していたにもかかわらず、今回1番人気の支持を集めた馬の好走例は皆無(2008年以降)
※9時30分現在の1番人気、かつ前走非重賞戦敗退馬

ゴールドクイーン

【脚質】
前走(新潟芝1000mを除く)の4角通過順が5番手以降、かつ5着以下敗退馬の連対例は皆無(4角で不利を受けた馬を除く/2008年以降)

アンヴァル
グレイトチャーター
スカイパッション
フミノムーン

【枠順】
馬番2、10の好走例はゼロ(2008年以降)

ツィンクルソード
グレイトチャーター

【血統】
キングマンボを経由しない父ミスプロ系の好走例は皆無(2008年以降)

セカンドテーブル
フミノムーン


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
アクティブミノル
ラブカンプー
ダイメイプリンセス



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【北九州記念】ズバリ調教診断!2018年8月18日() 16:30

日曜日に行われる北九州記念の出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


ゴールドクイーン
1週前に栗東坂路でビッシリと追われ、及第点の時計をマーク。小倉入厩後に行われた今週の追い切りはダートコースで流す程度の内容だったが、マズマズの動きを見せた。少し踏み込みが浅い点は気になるが、許容範囲の部類。順調とみていいだろう。

ツィンクルソード
栗東CWで行われた1週前追い切りでは長めから上々のラップを計測。同じくCWで実施した最終追い切りは上がり重点の内容でマズマズの時計を記録した。とはいえ、好調時は4F50秒台のラップ刻んでくる馬。その点を鑑みると、まだ本調子にはない印象を受ける。

ダイアナヘイロー
1週前に栗東坂路で4F51秒4、ラスト1F12秒0の好タイムを計測。小倉入りして行われた今週の本馬場追い切りでは、ラスト1F11秒ソコソコの好ラップをマークしているように、状態面の不足はない。あとは当日の落ち着き具合が好凡走のカギを握る。

ナインテイルズ
最終追い切りは栗東坂路でビッシリと追われて、2F23秒8、1F11秒9という抜群のラップを計測。パワフルな脚捌きには目を見張るものがある。坂路巧者なので額面以上の評価はしづらいものの、いい状態であることは疑いようがない。

アレスバローズ
少し間隔は開いたが、2週前、1週前と栗東坂路で速い上がり時計をマーク。今週の追い切りでもラスト1F12秒0の好ラップを計測した。頭の高い走りで集中力を欠くシーンも見られるが、同馬にとってはいつものこと。及第点の仕上がりと言えよう。

セカンドテーブル
この中間は栗東CWで入念に乗り込まれ、2週前にはラスト1F11秒ソコソコの好ラップを計測。小倉に移動して行われた最終追い切りは流す程度の軽い内容だったが、前回もCWで似たような調整を施し、3着入りしているのだから、大きな問題ではない。好調キープとみる。

アンヴァル
約3カ月ぶりの実戦となるが、併せ馬を中心に丹念な乗り込み。1週前に栗東坂路でラスト1F12秒0の好ラップをマーク。栗東Pで実施した最終追い切りでもマズマズの時計を記録した。一方で、肝心の動きは今ひとつ。反応が鈍いうえに、最後は併走馬に手応えで大きく見劣る始末。良化途上の感は否めない。

アクティブミノル
この中間は栗東坂路で緩めの調整。とはいえ、この馬にしては全体時計が遅く、終いの伸び脚も物足りない。調教内容を検証する限り、近走と比べて良い意味での変化は見受けられず、大きな変わり身まではどうか。

ラブカンプー
今週の追い切りは、前回の最終追い切り時と同様に栗東坂路でダイメイプリンセスと併せ馬を実施。ここまではいいのだが、かなり行きたがる面が出たうえに、終いは大失速と散々な内容。好調時はもっと踏ん張りが利く馬だけに、物足りない印象を受ける。

グレイトチャーター
栗東坂路で実施した最終追い切りでは、2F24秒5、ラスト1F12秒2の好ラップを計測。少し前進気勢に欠けるところは気がかりだが、最後までしっかりと脚を伸ばしていることについては好感が持てる。マズマズのデキとみていいのではないか。

ダイメイプリンセス
栗東坂路で行われた今週の追い切りは、上がり重点の内容でラスト1F12秒2の好ラップを計時。併走相手のラブカンプーを一蹴した。前回の最終追い切り時よりも全体時計は遅いが、ラップの踏み方を確認する限り、デキ落ちはなさそう。好ムードであることは間違いない。

スカイパッション
中2週ながらも栗東坂路で順調にメニューを消化。とはいえ、内容に目立つものはなく、最終追い切りもラスト1Fこそ12秒1のラップを刻んできたが、メイチで追われたことを勘案すると全体時計は凡庸そのもの。上昇は感じられず、相手強化の重賞では厳しい。

トウショウピスト
この中間は栗東CW主体に調整。2週前、1週前と長めから及第点の時計を記録。最終追い切りでもバランスのとれた好ラップをマークした。いい頃と比べて気勢に欠ける部分は否めないが、少なくともここ数走よりはマシ。気配は着実に上昇している。

アサクサゲンキ
栗東坂路で行われた最終追い切りではアードラーと併せて追走先着。1~2週前にもマズマズの時計を記録しているように、少なくとも状態面についての不安はない。現状の力を発揮できる仕上がりとみていいだろう。

ナガラフラワー
栗東CWで行われた今週の追い切りでは、余力残しで上々の伸び脚を披露。走りやすいコンディションとはいえ、まとまりのあるフォームで駆け抜けるさまはなかなかのもの。馬体も悪くなく、いい状態をキープしているのではないか。

ナリタスターワン
この中間は栗東CWで乗り込み入念。1週前に長めからビッシリと追われ、4F50秒割れ、ラスト1F11秒台の好ラップをマーク。今週の追い切りでも、ほぼ同様のラップを刻んできた。グイグイと脚を伸ばすさまは迫力十分。最終追い切りの動きだけなら、前回以上と判断できる。

フミノムーン
栗東坂路で行われた1週前追い切りではマズマスの時計を記録。しかし、同じく坂路で実施した最終追い切りでは、全体時計こそ51秒6を計測したものの、ラスト1Fは13秒1と失速気味。好調時はもう少しバランスのとれたラップを刻んでくる馬。よって、調教面からの強調材料は少ないと言わざるを得ない。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【北九州記念】重賞データ分析2018年8月18日() 14:00

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、日曜日に行われる北九州記念のファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
前走から斤量減の馬が好調(2008年以降)

ナインテイルズ
アンヴァル
アクティブミノル
グレイトチャーター
スカイパッション
ナリタスターワン

【人気】
2008年以降、5~9番人気が7勝
※土曜日13時30分現在の5~9番人気

アレスバローズ
セカンドテーブル
アンヴァル
ラブカンプー
ナガラフラワー

2桁人気の激走例が多い
※土曜日13時30分現在の10番人気以下

ツィンクルソード
ナインテイルズ
アクティブミノル
グレイトチャーター
スカイパッション
トウショウピスト
ナリタスターワン
フミノムーン

【脚質】
連対率や複勝率は先行勢が優勢(2008年以降)

ゴールドクイーン
ダイアナヘイロー
ナインテイルズ
セカンドテーブル
ラブカンプー

※近3走の走りを参考に先行策をとりそうな馬を想定

上がり3ハロン1~3位馬が好成績(2008年以降)

アレスバローズ
ダイメイプリンセス
スカイパッション
アサクサゲンキ
ナガラフラワー

※近3走の走りを参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
ほぼフラット(2008年以降)

※枠順による有利・不利についてはあまり考慮しなくていい

【血統】
近年は、芝1200mのG1(国内)を自身が勝利あるいは産駒を輩出している種牡馬を父もしくは母父に持つ馬の活躍が目立つ

ゴールドクイーン
ツィンクルソード
ダイアナヘイロー
アンヴァル
ラブカンプー
グレイトチャーター
ダイメイプリンセス
トウショウピスト
ナリタスターワン
フミノムーン

ナスルーラ系種牡馬を父もしくは母父に持つ馬の相性が良く、毎年のように上位を賑わせている(2008年以降)

ゴールドクイーン
アレスバローズ
ラブカンプー
グレイトチャーター
トウショウピスト
ナリタスターワン

サクラバクシンオー産駒(直仔種牡馬を含む)が好調(2012年以降)

ラブカンプー
グレイトチャーター
ナリタスターワン


【5項目以上該当馬】
ラブカンプー(5項目)
グレイトチャーター(5項目)
ナリタスターワン(5項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【北九州記念】滞在競馬でセカンドテーブル今度こそ 2018年8月18日() 12:22

 6Fで堅実に走っているが、勝ち星からは遠ざかっているセカンドテーブル。あと一歩が詰まるとすれば、滞在という刺激を与えられた今回だろう。

 「同じことをしていては勝てないので、早めの入厩を進言した。小倉の水が合っているようで、馬が柔らかく、体つきもいい。いつもはカリカリしているのに落ち着きがあるしね」と水口騎手。

 最終追いは小倉ダートで超軽め。中間に栗東のCWコースで長めから乗り込んできたからこその工夫だ。「これで競馬にいけばスイッチが入る。何とか結果につなげたい」。自身もデビュー9年目での重賞初制覇がかかるだけに力が入る。

 “究極の3連単”はセカンドを1着に固定。2着にアレスバローズダイアナヘイローを据えた12点で勝負だ。



北九州記念の枠順はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダイアナヘイローの関連コラム

閲覧 664ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、25(日)に中京競馬場でG1高松宮記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1高松宮記念は、単勝1番人気にレッドファルクスが推され、以下単勝ひとケタ台にファインニードルレッツゴードンキダンスディレクターと3頭が続く形で発走を迎えます。
まず先頭に立ったのは、最内枠からセイウンコウセイ。これに外からダイアナヘイローが並び掛けていきこの2頭が後続を引き連れる形となります。リエノテソーロブリザードが直後に続き、出遅れたネロは押し上げて直後の5番手まで進出。以下は一団で、ナックビーナスレッツゴードンキファインニードルダンスディレクタージューヌエコールレーヌミノルスノードラゴンシャイニングレイキングハートラインミーティアラインスピリットと続き後方2番手をレッドファルクス、最後方にノボバカラの態勢で先頭は早くも3コーナーへ。
前半3Fを33.3秒(推定)で通過し、僅かに先頭はセイウンコウセイとなって4コーナーを回ります。依然、後方2番手のままのレッドファルクス、2番人気ファインニードルは中団外を回って手応えよく進出を開始、3番人気レッツゴードンキは対照的にインの中団からと、人気各馬は三者三様の位置取りで直線勝負へ。
迎えた直線、内を突いて早々セイウンコウセイに並び掛けたのはレッツゴードンキ。直後からはダンスディレクターが、これもインを突いて追撃態勢に入ります。レースを引っ張るこれら3頭が、内の悪いところを割けるように徐々に外に持ち出すようにして残り200mを通過すると、次第に覇権争いは馬場の中央での叩き合いに持ち込まれます。渋太く食い下がるセイウンコウセイの外からブリザードナックビーナスファインニードルといったところが脚を伸ばし前を射程圏の勢い。一方で、後方から進路に手間取りながら懸命に追い上げるレッドファルクスはここで敗戦濃厚の態勢となります。残り100mを切って、レッツゴードンキの内からダンスディレクター、外からはナックビーナスファインニードルが並び掛け、勝負の行方はこの4頭に絞られると、大外を通ったファインニードルがこの叩き合いに終止符を打つゴール前でのラストひと伸びを披露し見事戴冠。嬉しいG1初制覇を連勝で飾っています。ハナ差の2着にレッツゴードンキが残し、そこから1/2馬身差の3着には10番人気のナックビーナスが入っています。
公認プロ予想家では、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロエース1号プロ伊吹雅也プロゼット1号プロろいすプロ蒼馬久一郎プロほか、計9名が的中しています。

 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
24(土)の阪神2Rでの◎▲○パーフェクト的中で34万5,720円払戻しを記録すると、続く阪神3Rでは◎○馬連1点的中で30万8,000円払戻しと立て続けにビッグヒットをマーク!25(日)にもG3マーチSでの◎センチュリオンクインズサターン的中などを披露した先週は、週末トータル回収率152%、収支37万8,890円の大幅プラスを達成しています!
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
24(土)の阪神6Rで、3連単など計48万5,530円払戻しのビッグヒットを披露!土日トータル回収率116%、収支11万8,080円プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
24(土)の中山5Rでは◎マイネルユキツバキヒラボクラターシュ×キタノユウキの印で、3連単658倍含む計27万5,550円払戻しのスマッシュヒット!25(日)にも勝負レースの中山2Rなどできっちり仕事を果たした先週は、週末トータル回収率100%をマークしています。
 
 
 
この他にも、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(253%)、エース1号プロ(169%)、【U指数】3連単プリンスプロ(150%)、ゼット1号プロ(133%)、マカロニスタンダーズプロ(123%)、伊吹雅也プロ(120%)、蒼馬久一郎プロ(118%)、おかべプロ(113%←8週連続週末プラス)、ろいすプロ(104%)、きいいろプロ(102%)、くりーくプロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週は注目G1大阪杯に加えて、新プロ(豚ミンCプロと馬侑迦(まゆか)プロ)も登場!
この春ますます注目の『競馬プロ予想MAX』に集う、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にぜひご期待下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年3月20日(火) 19:00 覆面ドクター・英
高松宮記念・2018
閲覧 1,875ビュー コメント 0 ナイス 16



層の薄いスプリント路線ではあるが、裏を返せば馬券的には楽しみなレース。現段階での週間天気予報からするとそう道悪競馬にはならず、昨年は道悪巧者ぶりをセイウンコウセイが見せつけたが、その後はいまひとつな成績が続いたように連覇という感じでもない。また、レッドファルクスは距離や展開や鞍上など色々あったとはいえ、少々物足りない内容となっていて、スプリント王の座を防衛できるかというと微妙。その意味で、チャンスのありそうな馬が結構多い印象だ。

それでは恒例の全馬診断へ。

1番人気想定 レッドファルクス:現在のスプリント界のチャンピオンだが、この2走は距離や展開もあるが以前よりは凄味が無くなってきた感もある。当然好走可能だが、盤石な王者という位置付けではない。

2番人気想定 レッツゴードンキフェブラリーSからの参戦という珍しいローテとなるが、前走久々のダートでも一瞬突き抜けるかという末脚を見せた。終いは疲れてしまったが、この距離ならまだまだやれそうだ。様々な条件で高齢までしぶとく頑張れるのは、母父マーベラスサンデーの影響か。

3番人気想定 ファインニードルシルクロードSは強い勝ち方だったが、もっとも向くであろう京都1200mでの話で、左回り経験は一度だけ。その中京でも準オープンで2番人気10着と惨敗しており、人気になりそうなだけに人気馬の中では最も危険なタイプか。

4番人気想定 セイウンコウセイ:昨年は道悪のこのレースを制したが、その後はさっぱりで、前走久々に2着と好走したのは楽逃げによるもの。勝ち馬ファインニードルにつけられた2馬身差は58kgを背負っていたとはいえ物足りない。

5番人気想定 ダイアナヘイロー:調教師の引退に合わせて目一杯仕上げて、ライバル達の下手乗りに助けられた前走だが、ここでは通用しないのでは。

6番人気想定 ダンスディレクター:とうとう大きなところを獲れないまま8歳になってしまったが、力はそう衰えていない。1400mがベストな感じもあるが、前走はスプリント戦で珍しい先行策で好走しており末脚が鈍ってきた今に合った戦術に切り替えてきた(?)。層の薄いこの路線なら悲願のG1制覇もあるかも。

7番人気想定 レーヌミノル:昨春は勢いのままに桜花賞制覇したが、それ以降は着順は悪いが昨秋のマイルCSで4着、前哨戦のオーシャンSでも0.1秒差6着などマイル以下ならやれそうな感じにはなってきている。まだまだ強くなる時期で、通用してもおかしくない。

8番人気以降想定

ナックビーナス:オープンでもG3までなら好走を続けているが、大物食いというタイプではなく要らないのでは。

シャイニングレイ:体調がどうかが最も気になる馬。たった8戦のキャリアでオープン3勝(G2ホープフルSで2000mも勝ち、今回と同舞台のCBC賞(G3)勝ちも含む)と能力高いのは確か。ただ、昨年末の阪神Cでは引っ掛かってシンガリ負けと、いろいろと扱いが悩ましい馬。

ソルヴェイグ:2016年のスプリンターズSで3着したり、それ以外にも重賞で3連対するなど活躍しているが、この2戦は人気で惨敗しているように体調がいまひとつの印象。追い切りをみてヒモ穴に入れるかどうか程度か。

ブリザード:昨秋のスプリンターズSで5着と好走したが、父はソヴィエトスター、母デインヒル系×ヌレイエフ系で香港やオーストラリアの短距離馬に多いタイプ。「セン馬で500kgを超える大型馬でノーザンダンサーの血が濃い馬」ということから、中山より中京でパフォーマンス落としそう。

キングハート:前哨戦としてもっとも数の多いオーシャンSを大混戦の中で勝っての参戦となるが、あれ以上は無いのでは。

ビップライブリー:オープンに上がってからも重賞で掲示板には乗る(4着、2着、5着、5着)が壁を突き破れずにいるが、ダイワメジャー×フローラルグリーン(ノーザンF生産)と、流れの厳しいG1でも激走があって不思議ない能力を秘めていそう。穴馬として楽しみ。

スノードラゴン:10歳で現役続けているのも立派だし、9歳の年末にはG3カペラSで2着するなど元気だが、道悪にでもならないと厳しいか。

ネロ:一旦成績は萎んだが、栗東坂路では相変わらず50秒を切る脚力見せており、ダート初挑戦だったJBCスプリントではあわや勝つかという適性見せた。ここでは厳しそうだが、鞍上は是非3月一杯で騎手免許がなくなる中野省騎手に乗って欲しい。道悪は得意。

リエノテソーロ:デビューから芝とダートで4連勝したがNHKマイルC2着以降はパッとしない状況。1400mの方がいいタイプで、一線級のスプリンターは倒せないだろう。

ジューヌエコールデイリー杯2歳S桜花賞は距離が長くて凡走したが、その後の函館SSを50kgという斤量も良かったのか制した。ただそれ以降はスランプ気味の状態が続き、調教の動きも冴えず、良くなるのはまだ先か。

セカンドテーブル:京王杯2歳S勝ち馬で古馬になってからは芝1200mでオープンとG3では長く活躍しているが、G1でどうのという感じではない。

ノボバカラ:ダートG3ふたつと交流重賞の勝ち馬で、昨夏は芝1200mを2戦使ってみたりもしたが、やはりダートでこその馬で、使ってこないのでは。

モーニン:ダートG1馬だがここ2戦は芝を使ってきている。大きくは負けていないのだが1400mでも最後方からに近い競馬となり、1200mのG1では、ついていけないのでは。ダートに戻すべき馬。

フミノムーンシルクロードSでは15番人気3着で、アドマイヤムーン産駒のワンツースリーを完成させる父親孝行をみせるも、得意の京都でのG3で3着2回が上限で、あまり大駆けを期待できるタイプでない。

ラインミーティア:既に40戦消化の丈夫な馬。昨夏のアイビスサマーダッシュで得意の直千で重賞制覇し、その勢いでコーナーのある阪神1200mでも2着と頑張ったが、以降二桁着順が続いているようにさすがにお疲れでは。

ラインスピリット:7歳となっても衰えは小さく、淀短距離Sは58kgを背負って勝ったのは立派だが、重賞実績がなくここでは厳しい印象。


<まとめ>
有力~レッドファルクスレッツゴードンキダンスディレクター

ヒモで~レーヌミノルシャイニングレイソルヴェイグビップライブリー

危険な人気馬~ファインニードルセイウンコウセイダイアナヘイロー

[もっと見る]

2018年3月18日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2018年03月18日号】特選重賞データ分析編(90)~2018年高松宮記念~
閲覧 2,240ビュー コメント 0 ナイス 6



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 高松宮記念 2018年03月25日(日) 中京芝1200m


<ピックアップデータ>

【国内調教馬の、“前年10月以降、かつJRA、かつ重賞のレース”における連対経験の有無別成績(2014年以降)】
○あり [3-4-4-23](複勝率32.4%)
×なし [0-0-0-37](複勝率0.0%)

 2014年以降の高松宮記念で3着以内となった国内調教馬は、前年10月以降にJRAの重賞で連対を果たしていた馬ばかり。なお、2015年1着のエアロヴェロシティも、前年12月にG1の香港スプリントを制していました。今年もまずは2017年スプリンターズステークス以降の戦績を素直に評価すべきでしょう。

主な「○」該当馬→ダイアナヘイローファインニードルレッツゴードンキ
主な「×」該当馬→シャイニングレイソルヴェイグレーヌミノル


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【向かい風データ】

×「前走の着順が3着以下、かつ出走数が11戦以上」だった馬は2014年以降[0-0-1-43](複勝率2.3%)
主な該当馬→レッツゴードンキレッドファルクス

[もっと見る]

2018年2月27日(火) 18:45 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(2/24~2/25)好調サラマッポプロが回収率236%をマーク!スガダイ、霧、シムーンプロらもプラス収支を達成
閲覧 849ビュー コメント 0 ナイス 10



先週は、25(日)に阪神競馬場でG3阪急杯が、中山競馬場でG2中山記念それぞれが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3阪急杯は、最内から好スタートを決めたニシノラッシュを制して3コーナーまでにダイアナヘイローがハナを奪い、前半の3Fを34.2秒で通過します。1番人気に推されたモズアスコットは後方馬群の外を追走。2番人気レッドファルクスはさらにその後ろのインに続く形で馬群は4コーナーを通過していきます。直線を迎えても、単独先頭はダイアナヘイローががっちりキープ。1馬身ほど後ろにニシノラッシュアポロノシンザンが続き、これら2頭を筆頭に追撃を開始しますが、なかなか捕まえきれない展開が続きます。結局、7番人気ダイアナヘイローがそのまま先頭を守りきり優勝。重賞2勝目を挙げています。2着には外を追い込んだモズアスコットがクビ差で入り、さらにそこからハナ差の3着にはこちらも外を伸びたレッドファルクスが入っています。
公認プロ予想家では、馬っしぐらプロマカロニスタンダーズプロイータン育成プロほか計6名が的中しています。
 
G2中山記念は、マルターズアポジーが逃げて向こう正面へ。2番手には大外枠から積極策のアエロリットが2馬身ほどの差で続き、以降は10馬身ほど開いてディサイファ、さらに3馬身ほど離れて4番手ウインブライトが続く縦長の展開となります。3番人気ヴィブロスは後方4番手、1番人気ペルシアンナイトは最後方からの極端な競馬となって、先頭のマルターズアポジーは前半1000mを59.2秒のペースで通過していきます。3~4コーナーを回り、徐々に馬群がひと塊になりながら直線勝負へ。先頭のマルターズアポジーのリードは依然2馬身ほど。後続からは、ウインブライトが浮上し、その内にアエロリット、外からはサクラアンプルールも迫り、後方待機勢は苦しい展開となります。内ラチ沿いで繰り広げられたラストの叩き合いは、この争いから坂を駆け上がったところで抜け出した2番人気ウインブライトが制してV。クビ差の2着には5番人気アエロリットが入り、6番人気マルターズアポジーがアタマ差の3着に粘り込んでいます。
公認プロ予想家では、ジョアプロが的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
24(土)は中山3Rでの◎ノボマハロ阪神5Rでの▲◎○的中、小倉10Rでの◎キャベンディッシュなど好調予想を連発し、的中率66%・回収率289%のハイスコアを記録。25(日)も中山9Rの◎カイザーメランジェ的中などで回収率206%を達成しました。週末トータルでは、回収率236%、収支10万8,150円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →おかべプロ
24(土)は阪神1Rでの◎○的中などを披露し回収率214%をマーク。25(日)は小倉3Rの○◎的中などで連日の回収率200%超を達成!土日トータル回収率238%、収支9万4,300円プラスの好成績となりました。これで4週連続週末プラスとなり、2月をマイナス週なしの好調で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →イータン育成プロ
24(土)の勝負予想中山11Rで、▲レジーナフォルテワンアフターの予想を披露。3連単・馬連計15万2,920円払戻しのスマッシュヒットを記録しました!25(日)にも、中山12R◎▲的中(3連単・馬連計10万1,490円払戻し)などの好調予想を披露した先週は、2日連続の大幅プラスを達成!週末トータルでは回収率580%、収支23万650円プラスを記録し、2週連続のプラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
25(日)の中山8Rで3連単2198.1倍を◎×▲的中のスマッシュヒット!さらに阪神10Rでも、3連単的中計13万2,120円の払戻しを披露と好調をアピール。週末トータル回収率125%をマークし、こちらも先週に引き続き2週連続のプラス収支を達成しています。
 
 
 
この他にも、西野圭吾プロ(158%)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(136%)、エース1号プロ(133%)、セイリュウ1号プロ(118%)、【U指数】3連単プリンスプロ(112%)、スガダイプロ(107%)、サウスプロ(105%)、岡村信将プロ(103%)、霧プロ(101%)、【U指数】馬単マスタープロ(101%)、シムーンプロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
なお、先週まで行われていたプロテストは、1位豚ミンCさん、2位馬侑迦さん、3位dream1002プロにて最終ランキングが確定!参加者の皆さんお疲れさまでした。
またこの結果に伴い、これまでプロ予想家として活躍されたkmさん、馬券生活さんは一般予想家へと変更になります。長年のプロ予想家活動大変お疲れさまでした!
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2018年1月29日(月) 19:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(1/27~1/28)回収率トップはジョアプロ!スガダイプロはシルクロードS◎△○的中で12万超払戻し!
閲覧 1,079ビュー コメント 0 ナイス 8



先週は、28(日)に京都競馬場でG3シルクロードS、東京競馬場でG3根岸Sがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3シルクロードSは、セイウンコウセイが逃げて前半3Fは34.0秒(推定)のペースを刻み、4コーナーへ。2、3番手にファインニードルダイアナヘイローが続く形で、ひと塊の馬群は直線に突入していきます。依然手応え良くセイウンコウセイが1馬身ほどのリードを保ちながら粘り込みを図ると、1番人気のダイアナヘイローは早々と手ごたえが無くなり失速。内からはファインニードルグレイトチャーター、外からはナックビーナスが追撃を開始し、さらに後方からはカラクレナイあたりが勢いよく伸びてきて残り200mを通過します。ここで、ファインニードルが一気に先頭に立ち、徐々に後続との差を広げると最後は2馬身差をつけてV。重賞2勝目を挙げています。2着には5番人気セイウンコウセイが入り、そこからクビ差の3着には、直線でカラクレナイとともに外を勢いよく伸びた15番人気フミノムーンが僅差の争いを制して入っています。
公認プロ予想家では、スガダイプロきいいろプロ馬っしぐらプロくりーくプロら4名が的中しています。
 
G3根岸Sは、サイタスリーレッドが序盤の先手争いを制してハナへ。そのまま軽快なラップを刻み続け、前半3F33.9秒(推定)の超のつくハイペースを演出。この流れの中、1番人気のサンライズノヴァは後方4番手、2番人気カフジテイクは最後方から虎視眈々の構えで直線へ。苦しくなったサイタスリーレッドに代わりラブバレットが一旦先頭に立ちますが、これも早々一杯となり外からブルドッグボスがすぐさま先頭に。残り200mまで先頭を維持したブルドッグボスも脚色が鈍り始めると、ここから追い込み勢の一気の台頭。サンライズノヴァが先頭に立ち、馬体を併せてノンコノユメの伸び。さらに外からはカフジテイクの態勢となって、ゴールまで続く“差し脚比べショー”が繰り広げられます。この争いを制したのは58キロを背負った6番人気ノンコノユメ。鞍上の激しいアクションとともに外から交わしたノンコノユメが、1分21秒5(重)のコースレコード(日本レコードタイ)で駆け抜け、サンライズノヴァとの叩き合いに終止符をうちました。ハナ差2着はサンライズノヴァ。この2頭から後れを取った2番人気カフジテイクは2馬身1/2差の3着に敗れています。
公認プロ予想家では、はははふほほほプロ☆まんでがんプロ夢月プロジョアプロマカロニスタンダーズプロシムーンプロ河内一秀プロスガダイプロ馬券生活プロほか、計15名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →ジョアプロ
27(土)を、勝負予想京都9Rの的中などで回収率165%の好成績で終えると、翌28(日)は東京9RG3根岸Sをキッチリ仕留め、さらなる上昇をみせました。2日連続のプラス収支達成で、週末トータルでは回収率233%(←トップ)、収支10万8,290円プラスの好成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
28(日)のシルクロードSでは、◎ファインニードルセイウンコウセイフミノムーンでの3連複(542.8倍)的中含む計12万430円払戻しのスマッシュヒット!他にも、東京9Rなどで好調予想を披露し、週末トータル回収率115%の好成績で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →ろいすプロ
27(土)は京都3Rでの3連単的中、京都9Rなどの的中でトータルプラスを計上。28(日)も東京2Rでの的中などで、連日の回収率100%超えで終えています。土日2日間トータルでは回収率142%をマーク。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
27(土)は東京10Rでの◎リョーノテソーロ的中などの活躍を披露。28(日)は、東京6R東京8R京都9R中京10Rと、さらにヒットを量産。土日2日間トータルでは回収率130%、収支14万2,460円をマーク。
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
27(土)は、京都1Rでの的中など、的中率45%の安定した予想を披露しプラス収支を達成。28(日)も、東京4Rなど、随所に好調予想を散りばめ連日の回収率100%超を達成しました。週末トータル成績では回収率127%を記録しています。
 
 
 
この他にも、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(173%)、ゼット1号プロ(132%)、エース1号プロ(129%)、☆まんでがんプロ(109%)、マカロニスタンダーズプロ(106%)、きいいろプロ(104%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2018年1月28日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第332回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~シルクロードS G3
閲覧 938ビュー コメント 0 ナイス 2



みなさんこんにちは!

本日は京都11R「シルクロードS G3」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。





第1グループ(橙)は、ナックビーナスのみ1頭。
第2グループ(黄)は、セカンドテーブルから1.0ポイント差(約1馬身差)内のセイウンコウセイまで2頭。
第3グループ(薄黄)は、ファインニードルから1.0ポイント差(約1馬身差)内のアットザシーサイドダイアナヘイローミッキーラブソングロードクエストキングハートまで6頭となっていて、以下は第4Gとなっています。

凄馬出馬表を見渡すと、1位→2位間の2.8ポイントが目立ち、対照的にその下は大きな差の生じない配置になっています。まずこのナックビーナスを信頼するかどうかで大きく様相が変わってくる一戦、といったところでしょうか。

そんななか今回の◎はグレイトチャーターとしました。やはりこの時期の重賞だけに使われている強みと、前走+14kgでの内容を評価しました。その前走淀短距離Sはマークした指数的にも、過去の淀短距離S→シルクロードS好走組と遜色ないものでしたし、今回2kg減でさらなる上昇を期待。今年は、その淀短距離Sとの間隔が中1週と詰まっていますが、前走大幅増のこの馬にとってはむしろ好都合ではないでしょうか。また、過去この馬自身中1週ローテでは馬券パーフェクトとなっていますのでそのあたりにも好感。京都の芝は例年通り今週からBコース替わり。陣営も望んでいたという内枠を引けた今回、頭数は揃ってもさほどペースは上がらないとみていますので、この時期の京都1200m戦のセオリー通り先行策からの一発を期待しています。今の時計が掛かる馬場も、持ち時計の無いこの馬には追い風になるとみています。
以下、相手にも先行策からの実績を買い、直線平坦での好位からの競馬では大崩れのない○ダイアナヘイロー、△ファインニードルと迷いましたが時計が掛かる馬場と少しでもレース間隔の短いほうをという点で上にとった▲セイウンコウセイ、鞍上含め不気味も2、4走前のように出遅れるとどうかの☆アレスバローズといったあたりを上位評価。
そして、今回の私の馬券はおそらく◎の単複勝負になってくると思いますが、当コラム買い目としては◎から○▲☆ラインの3複で勝負としたいと思います。
ナックビーナスについては鞍上面で今回は軽視としました(ここでノリさん(横山典騎手)、ニシケンか~。。。)。


【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
3=2,7,8=1,2,5,6,7,8,9,12,14,15(24点)

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダイアナヘイローの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2018.08.18[結果]

 DEEB 2018年8月19日() 20:04

閲覧 11ビュー コメント 0 ナイス 1

新潟 4R 障害3歳以上未勝利(混合)
◎ 4 メリオラ…4着
○14 ☆スマートカルロス…12着
▲ 2 オメガタックスマン…7着
△ 5 トーヨーピース…1着
×12 レジェンドパワー …10着
[結果:ハズレ×]

新潟11R NST賞 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 8 スティンライクビー …2着
○12 オールドベイリー …4着
×10 ☆キョウエイアシュラ …11着
[結果:ハズレ×]

小倉 5R メイクデビュー小倉 2歳新馬[指定]
◎12 ★ブラックモリオン…6着
○ 8 ヴィクトリアピース…1着
▲13 ミッキースピリット…7着
△ 2 エンゼルサンライズ…9着
×14 ギルマ…2着
[結果:ハズレ×]

小倉 8R 3歳以上500万下[指定]
◎15 スズカガルチ…5着
○ 2 スズカフューラー …9着
× 8 ☆カリブメーカー …13着
[結果:ハズレ×]

小倉11R テレビ西日本賞北九州記念 GⅢ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎11 ★ダイメイプリンセス…2着
○14 ☆アサクサゲンキ…6着
▲ 3 ダイアナヘイロー …7着
△ 6 セカンドテーブル…5着
×13 ☆トウショウピスト…13着
☆10 グレイトチャーター …4着
[結果:アタリ△ 複勝11 320円]

札幌10R おおぞら特別 3歳以上1000万下(混合)[指定]
☆12 アメリカントップ…8着
[結果:ハズレ×]

札幌11R 札幌記念 GⅡ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 2 サングレーザー …1着
○13 スズカデヴィアス…12着
▲ 9 サクラアンプルール…6着
△14 ミッキースワロー …13着
× 4 マイスタイル…9着
[結果:ハズレ×]

今から、散髪に行こうか行かないかと迷っています。
今日の応援馬は、キョウエイアシュラです。

[今日の結果:7戦0勝6敗1分]
昨日と違って、ダメダメな結果でした。

 清瀬のよっちゃん 2018年8月19日() 17:30
★・・今週の予想結果とmyPOG馬の結果・・★ 
閲覧 18ビュー コメント 0 ナイス 8

写真は、ビンゴを達成した今月の「競馬でビンゴ」の私の成績です



今週の予想結果
(私の予想コロシアムの登録は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


札幌11R 札幌日刊スポーツ杯 1000万下 芝2,600

 ◎ ⑥ララエクラテール     1着(1番人気)
 ○ ⑩ゴールドフラッグ      着(2番人気)
 ▲ ①オリエントワークス    2着(5番人気)
 △ ⑨ブラックオニキス     3着(6番人気)
単勝(260円)、馬単(1,990円)、三連単(13,160円)が当たり

ビンゴ馬:⑥ララエクラテール   1着(1番人気)1着②マスを塗りつぶし



小倉11R TVQ杯 1000万下 ダート1,700

 ◎ ③コマビショウ       2着(1番人気)
 ○ ⑩ダンツゴウユウ      1着(2番人気)
 ▲ ⑬ホーリーブレイズ     6着(7番人気)
 △ ⑭ケールダンセール    12着(4番人気)
馬単(1,710円)が当たり

ビンゴ馬:⑥ラニカイシチー   14着(15番人気)14着マスを塗りつぶし・・リーチ!!



新潟11R 日本海ステークス 1600万下 芝2,200

 ◎ ⑦ルックトゥワイス     3着(2番人気)
 ○ ④ポポカテペトル      1着(1番人気)
 ▲ ⑥ケイティクレバー     2着(3番人気)
 △ ②レジェンドセラー     7着(4番人気)
馬単(1,020円)、三連単(1,890円)が当たり

ビンゴ馬:⑦ルックトゥワイス   3着(2番人気)塗りつぶし無し





日曜メインレースの予想結果です


小倉11R TV西日本北九州記念 GⅢ 芝1,200

 ◎ ⑭アサクサゲンキ     6着(2番人気)
 ○ ⑤アレスバローズ     1着(6番人気)
 ▲ ③ダイアナヘイロー    7着(1番人気)
 △ ⑥セカンドテーブル    5着(5番人気)
2着・ダイメイプリンセスを外し当り無し

ビンゴ馬:⑩グレートチャーター 4着(14番人気)4着①マスを塗りつぶし・・リーチ!!



新潟11R NST賞 オープン ダート1,200

 ◎ ②ベストマッチョ    12着(2番人気)
 ○ ⑫オールドベイリー    4着(1番人気)
 ▲ ⑤ドリームドルチェ    7着(4番人気)
 △ ⑨アードラー       5着(3番人気)
1着・サイタスリーレッドを外し当り無し

ビンゴ馬:⑫オールドベイリー  4着(1番人気)4着②マスを塗りつぶし・・リーチ!!



札幌11R 札幌記念 GⅡ 芝2,000

 ◎ ⑤マカヒキ        2着(1番人気)
 ○ ⑧ネオリアリズム    14着(5番人気)
 ▲ ⑨サクラアンプルール   6着(7番人気)
 △ ②サングレーザー     1着(2番人気)
馬単(2,820円)が当たり

ビンゴ馬:④マイスタイル    9着(6番人気)9着マスを塗りつぶし・・ビンゴ達成・・パチパチ





★メインレースの予想は、6レースで単勝と馬単4レース、3連単が2レース当たった!!



★競馬でビンゴは、5マスを塗りつぶせ、リーチが3つかかり最後のレースでビンゴ達成!!



★POG馬の出走結果

土曜日

★小倉競馬場2R2歳未勝利(芝1,800)にダノンチェイサー・牡・池江泰寿厩舎(栗東)(ディープインパクト産駒)が出走→1着でした、勝って良かった!!




※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=fadb0b01dc&owner_id=2ec1608dab

[もっと見る]

 ちびざる 2018年8月19日() 16:30
【GⅢ】北九州記念の結果
閲覧 26ビュー コメント 0 ナイス 1


1着:⑤アレスバローズ
2着:⑪ダイメイプリンセス
3着:⑨ラブカンプー


私の◎にした③ダイアナヘイローは7着でした。
1着の⑤アレスバローズは△
2着の⑪ダイメイプリンセスは△
3着の⑨ラブカンプーは無印

でした。

買い目は

馬連フォーメーション
③⑥→①④⑤⑧⑪⑭

でしたので、予想はハズレました。_| ̄|○

まずは、③ダイアナヘイローに関して、今日はスタートもまずまず良かったですし
良い感じで競馬はできたと思います。
ただ、斤量が影響したのと、前が止まらなかったので、この着順になってしました。
もう少し前で競馬がしたかったですね。外枠が響いた感じです。


1着の⑤アレスバローズは、良いレースをしました。
スッと良い位置も取れたので、楽な手ごたえで直線を迎えることができました。
CBC賞と重賞連勝で状態はピークなのかもしれません。
次走をサマースプリントシリーズを使うのかどうか分かりませんが、
この勝ちでサマースプリントチャンピオンが見えてきました。


2着の⑪ダイメイプリンセスは、良く走っていると思います。
直線競馬を使った後だけにスムーズにコーナーをこなせるかと思いましたが
戸惑うことなかったですね。
勝った馬とは内外の差でしたが、枠が外だったので仕方ないですね。


3着の⑨ラブカンプーの好走には驚きました。
ミルコ・デムーロ騎手ではなかったのでさすがに今回は厳しい競馬になると思いましたが
3着に食い込んできました。
直線では、一瞬、勝ったかと思ったほど。
この馬も前走は直線競馬だったので、コーナーリングがどうかと思いましたが
問題なかったですね。
スプリンターでは相当の能力があると思いますね。
まだまだ強くなりそうな感じですね。

的中された方、おめでとうございます。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダイアナヘイローの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ダイアナヘイローの写真

ダイアナヘイロー
ダイアナヘイロー
ダイアナヘイロー

ダイアナヘイローの厩舎情報 VIP

2018年8月19日TV西日本北九州記念 G37着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ダイアナヘイローの取材メモ VIP

2018年6月17日 函館スプリントS G3 9着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。