ショウナンアンセム(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡5 芦毛 2013年4月10日生
調教師田中剛(美浦)
馬主有限会社 湘南
生産者森永牧場
生産地日高町
戦績31戦[6-9-5-11]
総賞金13,758万円
収得賞金3,650万円
英字表記Shonan Anthem
血統 ジャングルポケット
血統 ][ 産駒 ]
トニービン
ダンスチャーマー
ヴォラドーレス
血統 ][ 産駒 ]
クロフネ
アズワー
兄弟
前走 2018/11/24 キャピタルステークス OP
次走予定

ショウナンアンセムの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/11/24 東京 11 キャピタルS OP 芝1600 143323.284** 牡5 56.0 吉田隼人田中剛486(+2)1.32.7 0.133.5グァンチャーレ
18/09/09 中山 11 京成杯AH G3 芝1600 154620.1915** 牡5 56.0 池添謙一田中剛484(0)1.34.0 1.635.7ミッキーグローリー
18/08/12 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 15357.3410** 牡5 56.0 田辺裕信田中剛484(+2)1.33.1 1.535.5⑤④プリモシーン
18/06/24 東京 11 パラダイスS OP 芝1400 10553.821** 牡5 56.0 津村明秀田中剛482(0)1.21.7 -0.433.8ロードクエスト
18/06/10 東京 10 多摩川S 1600万下 芝1600 96611.551** 牡5 56.0 吉田隼人田中剛482(-2)1.37.3 -0.233.6ワンダープチュック
18/05/20 東京 10 フリーウェイ 1600万下 芝1400 1871319.172** 牡5 57.0 和田竜二田中剛484(-2)1.20.7 0.133.9④④ロワアブソリュー
18/03/17 中山 9 鎌ケ谷特別 1000万下 芝1600 8332.621** 牡5 57.0 吉田隼人田中剛486(0)1.34.4 -0.334.8トゥザクラウン
18/03/04 中山 12 4歳以上1000万下 芝1600 12223.622** 牡5 57.0 戸崎圭太田中剛486(-4)1.33.8 0.134.5④④カルヴァリオ
18/02/04 東京 12 4歳以上1000万下 芝1400 16484.624** 牡5 57.0 吉田隼人田中剛490(+4)1.21.9 0.233.8⑨⑩シャンデリアハウス
18/01/20 中山 10 東雲賞 1000万下 芝1600 132225.282** 牡5 55.0 吉田隼人田中剛486(+6)1.34.6 0.034.5⑤⑥⑦モアナ
17/10/15 東京 12 神奈川新聞杯 1000万下 芝1400 18233.5115** 牡4 57.0 内田博幸田中剛480(+2)1.23.4 0.934.8⑪⑩ペイシャフェリシタ
17/08/27 新潟 9 五頭連峰特別 1000万下 芝1600 178153.6113** 牡4 57.0 岩田康誠田中剛478(+4)1.35.6 1.132.9⑩⑩メイショウオワラ
17/07/29 新潟 10 古町特別 1000万下 芝1600 128127.952** 牡4 57.0 岩田康誠田中剛474(-2)1.33.7 0.032.6⑩⑩ストーミーシー
17/06/24 東京 12 3歳以上500万下 芝1400 16233.011** 牡4 57.0 戸崎圭太田中剛476(-2)1.21.8 -0.432.9⑧⑧プラトリーナ
17/06/10 東京 12 3歳以上500万下 芝1400 18122.515** 牡4 57.0 内田博幸田中剛478(0)1.22.1 0.535.1⑥⑦ナンヨーアミーコ
17/05/13 東京 7 4歳以上500万下 芝1400 185101.911** 牡4 57.0 内田博幸田中剛478(+2)1.23.3 -0.435.4⑮⑬グリニッチヴィレジ
17/04/23 東京 8 4歳以上500万下 芝1600 138133.522** 牡4 57.0 内田博幸田中剛476(+4)1.34.0 0.234.9⑨⑨エンジニア
16/11/12 東京 8 3歳以上500万下 芝1600 188185.633** 牡3 56.0 蛯名正義田中剛472(+6)1.35.0 0.234.1⑥⑥グレーターロンドン
16/10/23 東京 7 3歳以上500万下 芝1600 166122.313** 牡3 55.0 内田博幸田中剛466(0)1.34.8 0.134.0⑦⑦アーチキング
16/09/25 中山 7 3歳以上500万下 芝1600 16482.412** 牡3 55.0 戸崎圭太田中剛466(0)1.33.6 0.334.4⑪⑨⑦ユメノマイホーム

⇒もっと見る


ショウナンアンセムの関連ニュース

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、過去の京成杯オータムハンデキャップの結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
前走で重賞以外のレースに出走、かつ10着以下敗退馬の好走例は皆無(2008年以降)

ダイワリベラル

近2走ともに非重賞戦に出走し、どちらのレースも6着以下に敗れていた馬の好走例はゼロ(2008年以降)

トーセンデューク

前走関屋記念で3着以内に入っていた馬の連対例は皆無(2008年以降の中山開催)

ワントゥワン

G1で3着以内の好走実績がある馬を除くと、トップハンデの連対はゼロ(2008年以降)

ヤングマンパワー
ウインガニオン

【人気】
1番人気に支持された関西所属馬の好走例は皆無(2008年以降)
※10時00分現在の1番人気、かつ関西所属馬

ロジクライ

3番人気以内に支持された前走関屋記念出走馬の連対例はゼロ(2008年以降の中山開催)
※10時00分現在の1~3番人気、かつ前走関屋記念出走馬

ワントゥワン

7番人気以下、かつトップハンデの連対例は皆無(2008年以降)
※10時00分現在の7番人気以下、かつトップハンデ

ヤングマンパワー
ウインガニオン

【脚質】
前走でG1以外の芝1600m戦に出走、かつ4角通過順が4番手以内だった馬の連対例はゼロ(2008年以降)

ロジクライ
ショウナンアンセム
ウインガニオン
ベステンダンク

【枠順】
7枠の連対例は皆無(2008年以降)

ウインガニオン
ゴールドサーベラス

G1連対経験のある馬を除くと、1枠の好走例はゼロ(2008年以降)

ミュゼエイリアン

【血統】
サンデーサイレンス系種牡馬(サンデーサイレンス自身は除く)を母父に持つ馬の好走例は皆無(2008年以降)

ベステンダンク


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
トウショウドラフタ
ロードクエスト
ヒーズインラブ
ミッキーグローリー
ストーミーシー



ウマニティ重賞攻略チーム

【京成杯オータムハンデキャップ】U指数的考察2018年9月9日() 10:10

京成杯オータムハンデキャップの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
低指数馬の激走が目立つレースではあるが、上位勢が壊滅ということはない。毎年欠かさず指数3位以内の馬が馬券に絡んでいる。

1位→⑤ロードクエスト
2位→⑨ヤングマンパワー
3位→②ロジクライ

<ポイント②>
馬券を組み立てるうえで頼りになるのは、差し脚質の高指数馬。なかでも、前走でマイル重賞に出走、かつ4コーナーの通過順が4番手以降だった指数1~5位馬の好走率が高い。

条件を満たす馬

ロジクライ
ロードクエスト
ヤングマンパワー
ストーミーシー
ワントゥワン

<ポイント③>
指数6位以下で馬券圏内入りを果たした馬は、その多くに重賞3着以内の好走実績があった。例外は新潟で施行された2014年の3着馬ミトラのみ。重賞実績に乏しい低指数馬は苦戦必至。

指数6位以下、かつ重賞3着以内の経験がない馬

トーセンデューク
ショウナンアンセム
ダイワリベラル
ミッキーグローリー
ゴールドサーベラス
ベステンダンク



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【京成杯オータムハンデキャップ】有名人の予想に乗ろう!(爆笑・田中ほか)2018年9月9日() 09:52

※当欄では京成杯オータムハンデキャップについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。




【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑮ベステンダンク
○⑩ミッキーグローリー
▲②ロジクライ
△①ミュゼエイリアン
△⑤ロードクエスト
△⑥ショウナンアンセム
△⑫ウインガニオン
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
⑮→①②⑤⑥⑩⑫

【徳光和夫】
3連複ボックス
ミュゼエイリアン
ロジクライ
ヒーズインラブ
ミッキーグローリー
ゴールドサーベラス
ワントゥワン
ワイド1頭軸流し
ストーミーシー→②④⑤⑥⑨⑩⑭⑮

【松村香織(かおたん・SKE48)】
◎②ロジクライ
○⑦ヒーズインラブ
▲⑥ショウナンアンセム
△⑩ミッキーグローリー
△⑬ゴールドサーベラス
△⑭ワントゥワン
3連単フォーメーション
②⑥⑦→②⑥⑦⑩⑬⑭→②⑥⑦⑩⑬⑭

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑨ヤングマンパワー
ワイド
⑨→⑦

【キャプテン渡辺】
◎⑪ストーミーシー
単勝

ワイド・馬連
⑪→②

【土屋伸之(ナイツ)】
◎⑮ベステンダンク
○⑭ワントゥワン
▲②ロジクライ
△⑤ロードクエスト
△⑦ヒーズインラブ
△⑩ミッキーグローリー
△⑬ゴールドサーベラス

【安田和博(デンジャラス)】
◎⑩ミッキーグローリー
○⑦ヒーズインラブ
▲②ロジクライ
△⑤ロードクエスト
△⑥ショウナンアンセム
△⑪ストーミーシー
△⑭ワントゥワン

【土井よしお(ワンダラーズ)】
◎②ロジクライ
○⑤ロードクエスト
▲⑩ミッキーグローリー
△⑦ヒーズインラブ
△⑨ヤングマンパワー
△⑬ゴールドサーベラス
△⑭ワントゥワン

【高見侑里】
◎⑭ワントゥワン

【高田秋】
◎⑤ロードクエスト

【天童なこ】
◎⑨ヤングマンパワー



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【京成杯オータムハンデキャップ】ズバリ調教診断!2018年9月9日() 09:25

京成杯オータムハンデキャップの出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。





ミュゼエイリアン
この中間は坂路で入念な乗り込み。8月29日と9月1日には、バランスのとれた好ラップを計時。タフなコンディションのなか行われた最終追い切りでも、集中力のある走りを見せた。ピーク時には及ばないにしても、調子は確実に上向いている。

ロジクライ
1週前に栗東坂路で4F50秒7、2F23秒9、1F12秒2の好ラップをマーク。今週の追い切りでは悪コンディションをものともせず、4F51秒1の好タイムを余力残しで記録した。少し脚捌きが硬いが、許容範囲の部類。調教巧者だけに、過度の評価はできないものの、好ムードであることは間違いない。

トーセンデューク
中1週とあってか、最終追い切りは南Wで流す程度の調整。時計的にはマズマズのようにも思えるが、内めに進路をとったことを考慮すると特筆できるようなものではない。前回から大きく上昇した点は見受けられず、相手強化の重賞では厳しいだろう。

トウショウドラフタ
最終調整は南Wで単走追いを実施。軽めの内容で派手な時計を出しているわけではないが、まとまりのあるフォームで駆けるさまはなかなかのもの。馬体も悪くなく、とくに大きなマイナス材料は見当たらない。自身の力を出せるデキにある。

ロードクエスト
今週の追い切りは南Wにて、珍しく自身が先行しての3頭併せを実施。掛かる面を出していたが、最後まで我慢して2頭に先着、ゴール後は突き放した。重心の低い走りは見ごたえ十分。少なくとも状態面の不安はない。とにかく、実戦でリラックスして走ることができるかどうか、その1点に尽きる。

ショウナンアンセム
最終追い切りの上がり時計だけを鑑みると凡庸な印象も受けるが、トビの大きい馬だけに悪コンディションが想像以上に堪えたとみるべき。舌を出している点は割引材料だが、前を向いて最後までしっかりと脚を伸ばしているところは好感が持てる。この馬なりに順調とみていいだろう。

ヒーズインラブ
1週前に栗東坂路でビッシリと追われ、先行していたワントゥワンに先着を許したものの、最後まで食らいついて上々の時計をマーク。栗東CWに場所を移して行われた最終追い切りでは、タフな馬場状態にもかかわらず、及第点以上のラップを記録した。ひと追いごとの良化が顕著で、一応の態勢は整ったと判断したい。

ダイワリベラル
最終追い切りは南Wで3頭併せを実施。集中力のある走りを見せ、追走同入を果たした。ただし、攻め巧者の同馬にとってこのくらいは朝メシ前。好調時のように併走馬を制して、かつ前へ前へと進むような圧力は感じられなかった。今回は割引が必要かもしれない。

ヤングマンパワー
今週の追い切りは南Wにて3頭併せを敢行。格下相手ではあるが、アッサリ突き放しているように元気の良さが目立つ。派手な時計を出しているわけではないが、馬場を考慮すれば上等の部類。気合乗りも悪くなく、状態は着実にアップしているものと思われる。

ミッキーグローリー
1週前に坂路で強めに追われて、及第点の時計を記録。同じく坂路で行われた最終追い切りでは、抜群の行きっぷりを見せた。リズミカルな脚捌きと、重心の低いフォームは目を見張るものがある。乗り込み量の不足もなく、好仕上がりとみていいだろう。

ストーミーシー
1週前追い切りでは攻め駆けする併走相手に遅れをとったものの、大差追走からしぶとい追い上げ。最終追い切りでは、反応鋭く推進力のある走りを見せた。派手な時計こそ出ていないが、状態は決して悪くない。及第点の仕上がりと言えよう。

ウインガニオン
栗東坂路で順調に乗り込まれているが、1週前までの内容に前回から大きく変わったところは見受けられない。最終追い切りについても、4Fは52秒0を記録したものの、ラスト1Fは13秒3と失速気味。好調時は終いのラップをもう少し詰めてくる馬だけに、物足りない印象を受ける。

ゴールドサーベラス
2日に南Wで好タイムを計時。同じく南Wで行われた最終追い切りでも、ほぼ同様のラップを余力残しで刻んできた。突出した時計ではないが、タフなコンディションのなか、馬場の外めを回って記録したものだけに好感度は高い。状態だけなら前回以上とみて差し支えない。

ワントゥワン
コンスタントに使われているが、栗東坂路主体に丹念な乗り込み。1週前に坂路でラスト1F12秒1の好ラップをマーク。栗東Pに場所を移して行われた最終追い切りでも、バランスのとれたラップを計時した。好調キープととらえてもいいのではないか。

ベステンダンク
帰厩後は栗東坂路での調整に終始。2週前、1週前と続けて好ラップを記録している点は好感が持てる一方で、今週の追い切りの内容はイマイチ。ラスト1Fこそ12秒台をマークしたものの、ラチ側に体が流れるなど、走りにメリハリを欠く印象。最終追い切りの動きだけを考慮すると、積極的には手を出しづらい。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【京成杯オータムハンデキャップ】重賞データ分析2018年9月8日() 14:00

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、日曜日に行われる京成杯オータムハンデキャップのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
最も信頼できるステップは前走1600m超の重賞組(2008年以降)

ゴールドサーベラス

【人気】
6~9番人気の活躍が目立つ
※土曜日13時30分現在の6~9番人気

ロードクエスト
ショウナンアンセム
ストーミーシー
ベステンダンク

【脚質】
勝ち負け争いに加わるうえで、一定以上の決め脚は必要不可欠(2008年以降)

ショウナンアンセム
ヒーズインラブ
ミッキーグローリー
ストーミーシー
ワントゥワン

※近3走の走りを参考に上がり上位馬を想定

近走で上がり3ハロン上位の末脚を繰り出している馬を重視

トウショウドラフタ
ロードクエスト
ヒーズインラブ
ミッキーグローリー
ストーミーシー
ワントゥワン
ベステンダンク

※近2走内に上がり3ハロン3位以内の末脚を使っていた馬を採用

【枠順】
枠順の内外についてはそれほど気にする必要はなし(1998年以降)

※基本的にはどの枠順も一長一短

【血統】
近年は、前走で上がり3ハロン上位の末脚を繰り出していたディープインパクト産駒が好調

ミッキーグローリー
ワントゥワン

米国色の強いスピード持続力型の種牡馬を父もしくは母父に持つ馬の好走例が多い(近2走内に上がり3ハロン3位以内の末脚を使っていた馬を優先/2008年以降)

ロードクエスト
ヒーズインラブ
ベステンダンク

芝・ダ兼備型のサンデーサイレンス系やロベルト系の種牡馬を父に持つ馬の活躍が目立つ(近2走内に上がり3ハロン3位以内の末脚を使っていた馬を優先/2008年以降)

トウショウドラフタ


【3項目以上該当馬】
ロードクエスト(3項目)
ヒーズインラブ(3項目)
ミッキーグローリー(3項目)
ストーミーシー(3項目)
ワントゥワン(3項目)
ベステンダンク(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【京成杯AH】厩舎の話2018年9月7日(金) 05:08

 ◆ウインガニオン・西園師 「今回は1キロ斤量が減るし、スピードを生かしてほしい」

 ◆ゴールドサーベラス・清水英師 「びっしり追った。これで変わってくれるはず」

 ◆ショウナンアンセム田中剛師 「重心が低くなっていい伸び。気分よく走れれば」

 ◆ストーミーシー斎藤誠師 「馬場を考慮すれば動いていた。力は出せそう」

 ◆ダイワリベラル・菊沢師 「得意な条件で目覚めてほしい」

 ◆トウショウドラフタ・萱野師 「中団あたりから競馬ができれば」

 ◆トーセンデューク・木幡助手 「開幕週で切れ味を生かせれば」

 ◆ヒーズインラブ・藤岡師 「中山は合う」

 ◆ベステンダンク・鮫島駿騎手 「前回同様の走りなら、いい勝負に」

 ◆ミッキーグローリー・国枝師 「スピードがあって操縦性も高い」

 ◆ミュゼエイリアン・黒岩師 「涼しくなってしっかり負荷をかけられるようになった」

 ◆ヤングマンパワー・松岡騎手 「一番いい頃と比べるともうひとつだけど、力は発揮できる」

 ◆ロジクライ・浜中騎手 「動きは良く、状態はいい。コースは問わない」

 ◆ロードクエスト・土明助手 「いい頃の走りが戻ってきた」

 ◆ワントゥワン・藤岡師 「脚の使いどころ次第」

[もっと見る]

⇒もっと見る

ショウナンアンセムの関連コラム

閲覧 696ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、8(土)に中山競馬場でG3紫苑S、9(日)には中山競馬場でG3京成杯AH、阪神競馬場でG2セントウルSがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3紫苑Sは、ランドネがハナを奪い前半1000mを60.1秒で通過。後方からカレンシリエージョが外を通って進出しランドネをつつくと、ここから馬群はペースアップしながら3コーナーへ突入していきます。1番人気マウレアは中団のイン、2番人気ノームコアは早めの進出で好位の一角まで押し上げ、各馬4コーナーを回って直線へ。前を行くランドネは依然余裕の手応えで2馬身ほどのリード。しかし、急追したノームコアが残り200mで一気に詰め寄り、並ぶ間もなく交わし去って独走態勢へ。遅れてマウレアも3番手から徐々に追い上げますが、こちらは3馬身差の2着浮上までが精いっぱい。早め先頭から、後続を突き放したノームコアが、完勝で重賞初勝利を飾っています。2着マウレア、さらにそこから1/2馬身差の3着に粘り込んだランドネまでの3頭が、秋華賞の優先出走権を手にしています
公認プロ予想家では、スガダイプロKOMプロ河内一秀プロ他、計8名が的中しています
 
G3京成杯AHは、ミュゼエイリアンショウナンアンセムとの先手争いを制して隊列を率いる構えでしたが、3角手前で早々とウインガニオンが先頭に替わる展開。4角では、後続がウインガニオンに並び掛け、一団の態勢となって直線に突入していきます。盛り返したショウナンアンセムウインガニオンに詰め寄り、ヤングマンパワーロジクライゴールドサーベラスといったところも、その直後から虎視眈々。1番人気に推されたミッキーグローリーも外目を通って5~6番手まで浮上し、直線後半の叩き合いへ。この争いから残り100m地点で抜け出したミッキーグローリーが3/4馬身差をつけてV。見事重賞初挑戦で初制覇をあげています。一方で、2着争いはゴール前で横一線の混戦模様。その中から、ひと際目立つ末脚で大外を伸びた3番人気ワントゥワンが、3/4馬身抜け出し2着を確保。3着にはロジクライが入っています。
公認プロ予想家では、サラマッポプロ岡村信将プロスガダイプロ豚ミンCプロ河内一秀プロおかべプロ他、計11名が的中しています。
 
G2セントウルSは、降りしきる雨のなか重馬場でスタートの時を迎えます。内から2番人気ラブカンプーが積極的に出ていき、早々と単独先頭へ。しかし、直後にネロも競りかけ、2頭が少し後続を離す形となって馬群はペースアップ。譲らずのラブカンプーが先頭でラップを刻み、前半3Fを33.3秒で通過していきます。この態勢のまま3~4コーナーを回ると、3番手以下からはラインスピリットレジーナフォルテコウエイタケルアサクサゲンキダイアナヘイローと続き、1番人気ファインニードルもこの一角で直線へ。力強い伸び脚で徐々に差を詰めるファインニードルが、前で粘るラブカンプーを射程圏に入れると、内を突いてはコウエイタケルも迫って残り100mを通過。さらに後方からは、大外を伸びて7番人気グレイトチャーターも急追。しかし、残り50mでラブカンプーを競り落とし、後続の追い上げも封じた春のスプリント王ファインニードルが、最後は1馬身1/2差でV。2着にはラブカンプー。そこから1/2馬身差の3着にはグレイトチャーターが入っています。
公認プロ予想家では、セイリュウ1号プロ岡村信将プロ“帰ってきた”凄馬勝子プロ河内一秀プロ他、計13名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
8(土)の阪神1Rで10万900円払戻しの好スタートを切ると、9(日)にはまず阪神2Rの◎○▲的中で47万5,500円払戻しをマーク!さらに、阪神10Rでは、3連単9万6,690円を1000円分的中し96万6,900円払戻しと、この日計144万超の払戻しを達成しました。週末トータルでは回収率332%、収支111万6,100円プラスのトップ成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
8(土)は勝負予想G3紫苑S◎○△的中などの活躍を披露しプラス収支をマーク。9(日)は中山9R○◎▲、中山10R◎○▲など高精度予想を披露すると、G3京成杯AHG2セントウルSと両メインもしっかりゲット。3重賞全的中をマークした先週は、土日2日間のトータル的中率58%、回収率152%で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
8(土)中山1R阪神1R、9(日)阪神9RG3京成杯AHなどで引き続きの好調予想を披露!週末トータル回収率183%の好成績をマークしています。また、3週連続週末プラス(先々週日曜から5日間連続プラス)を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
8(土)を中山4R中山12Rでの的中などでプラス収支で終えると、9(日)にも中山5R中山12Rなどで活躍をみせ土日トータル回収率120%を記録。2週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
8(土)中山10Rでの◎○▲的中、阪神7Rでの50万9,220円払戻しなどの活躍を見せた先週は、トータル回収率159%、収支28万4,640円プラスの好成績を収めています。
 
 
 
この他にも、おかべプロ(225%)、豚ミンCプロ(132%)、河内一秀プロ(128%)、岡村信将プロ(124%)、ろいすプロ(121%)、dream1002プロ(116%)、マカロニスタンダーズプロ(112%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(108%)、【U指数】馬単マスタープロ(107%)、馬侑迦プロ(105%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2017年6月30日(金) 13:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(6/24~6/25)夢月プロが高精度予想を披露!収支プラスは49万超え!
閲覧 1,031ビュー コメント 0 ナイス 3

先週は、25(日)に阪神競馬場でG1宝塚記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1宝塚記念の1番人気はキタサンブラックで1.4倍、続いてシャケトラが8.5倍、サトノクラウンが9.0倍とここまでが10倍を切る形で人気を形成しました。
 
注目のスタートは好スタートを決めたシュヴァルグランが先手を奪って第1コーナーへと差しかかります。先頭のシュヴァルグランのリードは1馬身、2番手にシャケトラ、続いてキタサンブラッククラリティシチーミッキーロケットと先団を形成。中団からはゴールドアクターサトノクラウンスピリッツミノルミッキークイーンと続いて最後方にヒットザターゲットの態勢。
 
前半の1000m通過は1分0秒6の平均ペース、ここで外からサトノクラウンがポジションを押し上げるとキタサンブラックら先行グループもこれに反応、ペースは緩むことなく直線コースへ差し掛かります。
 
シュヴァルグランを交わして先頭に立ったシャケトラのリードは半馬身!内からクラリティシチースピリッツミノル、外からは1番人気キタサンブラックが並びかけて横一線!
 
残り200mを通過、ここで外から力強い脚で追い込んできたサトノクラウンが先行各馬をまとめて交わして先頭!2番手には内から経済コースを通って脚を伸ばすゴールドアクター!1番人気キタサンブラックは抵抗することなく、ズルズル後退!
 
残り100m、内ゴールドアクター、外サトノクラウン、ゴール前まで激しい追い比べとなりましたが、先に抜け出したサトノクラウンがそのままリードを保って1着!国内G1初制覇となりました!勝ちタイムは2分11秒4(稍)。3/4差の2着にゴールドアクター、そこから1馬身半差の3着にゴール前で追い込んできたミッキークイーンが入っています。
  
公認プロ予想家ではきいいろプロ他7名が的中させています。
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
勝負レースに選んだ24(土)東京6Rで◎カネトシユキミの単勝を8800円的中!33万880円を払い戻しました!さらに翌日の阪神1Rでは○プリンセスタイムデロングスターの馬連210.4倍を1200円的中させ、25万2480円を払い戻し!週末トータル回収率176%、収支プラス49万8960円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →はははふほほほプロ
24(土)東京6Rで『21日の南Wで併せて先着と調教の動きも上々。今回も内枠から積極先行策。』と狙った◎ジッテの複勝12.2倍、馬連465倍、ワイド74.3倍を本線的中!35万5050円を払い戻しました!25(日)函館3Rでは◎サンライズフォルテの単複を的中させ、10万4400円払い戻し!週末トータル回収率127%、収支プラス19万9150円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
24(土)東京12Rで『前走は2番ゲートから好スタートを切ったものの、押えて位置を下げたら直線で2度も前が塞がる不利。普通に乗ってくれれば巻き返せるでしょう。』と本命に推した◎ショウナンアンセムプラトリーナの馬連52.6倍を2000円的中させ、10万5200円を払い戻しました!週末トータル回収率180%、収支プラス7万2300円をマークしています。

この他にも馬券生活プロ(164%)、伊吹雅也プロ(130%)、河内一秀プロ(116%)、岡村信将プロ(107%)、きいいろプロ(102%)が回収率100%超の活躍を見せています。

今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

ショウナンアンセムの口コミ


口コミ一覧

タフィスポ(11月24日号)

 ターフィーTD 2018年11月23日(金) 21:37

閲覧 46ビュー コメント 0 ナイス 1

11月24日(土)東京・京都
【★=本日一番】

東京11RキャピタルS(★)
◎2.ベルキャニオン 17
〇8.ダイワキャグニー 13.5
▲14.プロディガルサン 13
★5.グァンチャーレ 12.5
△12.ハーレムライン (12.5)
△1.デンコウアンジュ 12
△3.ショウナンアンセム 12

~レーティングについて~
 馬名右の数値は、該当馬の実力に騎手の巧拙、枠順やコーナーの有利不利を加味して算出した独自のレーティングです。1ポイント=0.2秒の差を示し、5ポイントで入線タイム差が約1秒と想定しています。(カッコ)付き数値は長期休養馬、もしくは8カ月以上前のレースぶりを見て算出したものです。予想の参考としてご覧ください。

【本日の注目馬】
京都8R
6.キャッチミーアップ

【参考買い目】
<単勝>
◎=1点
<3連単>
◎↔〇▲★△△△(1頭軸マルチ)=90点
〇→▲★→▲★△△△=8点
◎→〇→▲★=2点

◆勝負レース回収率◆
単勝 152%
三連単 67%

以上

 ちびざる 2018年9月9日() 14:42
【GⅢ】京成杯オータムハンデの予想
閲覧 57ビュー コメント 0 ナイス 0

◎:②ロジクライ
〇:⑩ミッキーグローリー
▲:⑭ワントゥワン
△:⑤ロードクエスト
△:⑨ヤングマンパワー
△:⑬ゴールドサーベラス
△:⑮ベステンダンク
×:⑥ショウナンアンセム
×:⑦ヒーズインラブ
×:⑪ストーミーシー


【買い目】
※オッズにより、変更する可能性アリ

3連複フォーメーション
②⑩⑭→②⑩⑭→⑤⑨⑬⑮⑥⑦⑪



 ◎は②ロジクライにしました。
 指数1位。某スポーツ紙調教評価2位 
同型の兼ね合いにもよりますが
内枠からスタートができるのはプラスだと思います。
道中で息を入れられるかどうかがカギですね。


 ○は⑩ミッキーグローリーにしました。
 指数2位。某スポーツ紙調教評価1位
1600万下を勝ったばかりですが、勢いならこの馬ですね。
枠順もこの馬にとっては良い枠だと思います。
すんなり良い位置がとれそうですね。


▲は⑭ワントゥワンにしました。
 指数3位。
ミルコ・デムーロ騎手なら本命でもって思っていた馬ですが
今回は、戸崎騎手に乗り替わり。その分評価を下げました。
何とか天気は持ちそうなので、良い馬場でできるのはこの馬にはプラス。
あの脚が、中山で届くのか注目したいですね。


△以下では、ロードクエストに注目しています。
追い込み一辺倒の脚質から、時間をかけて転換してきました。
前々走あたりから前で競馬が板についてきた感じですね。
今回も前に行くと思いますがどこまででできるのか注目したいですね。

[もっと見る]

 しんすけ47 2018年9月9日() 07:38
京成杯オータムハンデ
閲覧 144ビュー コメント 6 ナイス 29

昨日は絶好調で外れ馬券買いまくりぃ~♪
(;´д`)トホホでやんす。

今日は如何かな?

東西重賞は買うけど後どこ買うか思案中。
セントウルステークスもまとめ切れない。
雨は降るのかな?

中山11R 京成杯オータムハンデ

◎⑬ゴールドサーベラス
△②ロジクライ
△⑤ロードクエスト
△⑥ショウナンアンセム
△⑦ヒーズインラブ
△⑩ミッキーグローリー

馬連⑬ー②・⑤・⑥・⑦・⑩への5点へ300円。

ロジクライとミッキーグローリーで堅い気もするけどね。
ゴールドサーベラスはハナからここ目標にしてたと言う事で。
中山走るしね。距離が長かった前走もそれなりに競馬になってたみたいだし。
後は普通にスタート切ってくれればね。良馬場で54kgならビュッて切れるかも?

さてさて次はセントウルステークスだけど・・・。
まだ軸が決まらないよぉー。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ショウナンアンセムの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ショウナンアンセムの写真

投稿写真はありません。

ショウナンアンセムの厩舎情報 VIP

2018年11月24日キャピタルステークス4着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ショウナンアンセムの取材メモ VIP

2018年11月24日 キャピタルステークス 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。