カルヴァリオ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
カルヴァリオ
写真一覧
現役 セ6 鹿毛 2013年3月30日生
調教師大竹正博(美浦)
馬主株式会社 ノルマンディーサラブレッドレーシング
生産者岡田スタツド
生産地新ひだか町
戦績17戦[5-3-1-8]
総賞金8,168万円
収得賞金2,250万円
英字表記Carvalho
血統 マツリダゴッホ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ペイパーレイン
オークルーム
血統 ][ 産駒 ]
ペンタイア
クアドリフォリオ
兄弟 イオラニオークブラフ
前走 2018/12/22 阪神カップ G2
次走予定

カルヴァリオの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/12/22 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 1648143.51511** セ5 57.0 池添謙一大竹正博462(-8)1.22.5 1.435.7⑧⑧ダイアナヘイロー
18/11/25 京都 12 京阪杯 G3 芝1200 1851013.5614** セ5 56.0 柴山雄一大竹正博470(-4)1.08.8 0.833.5⑰⑰ダノンスマッシュ
18/11/04 福島 11 みちのくS 1600万下 芝1200 16599.251** セ5 57.0 柴山雄一大竹正博474(+14)1.07.8 -0.133.2⑯⑬アマルフィコースト
18/05/26 京都 10 朱雀S 1600万下 芝1400 146104.522** セ5 57.0 福永祐一大竹正博460(+2)1.21.5 0.033.2⑩⑫オールポッシブル
18/04/15 中山 12 春興S 1600万下 芝1600 10787.434** セ5 55.0 大野拓弥大竹正博458(-2)1.34.8 0.234.2フィアーノロマーノ
18/03/04 中山 12 4歳以上1000万下 芝1600 12687.041** セ5 57.0 大野拓弥大竹正博460(-6)1.33.7 -0.134.2⑤⑤④ショウナンアンセム
17/12/28 中山 12 ベストウィッ 1000万下 芝1800 1681510.0511** セ4 57.0 田辺裕信大竹正博466(+8)1.49.5 0.536.0⑤⑤④④エンジニア
17/12/02 中山 12 3歳以上1000万下 芝1600 153412.553** セ4 57.0 田辺裕信大竹正博458(-8)1.33.7 0.334.3ドーヴァー
17/09/02 札幌 10 札幌スポニチ 1000万下 芝1200 16358.034** セ4 57.0 福永祐一大竹正博466(+6)1.10.0 0.935.0⑧⑦アットザシーサイド
17/08/12 札幌 11 STV賞 1000万下 芝1500 14469.869** セ4 57.0 蛯名正義大竹正博460(-2)1.30.9 0.736.6⑥⑤⑤ツーエムマイスター
16/09/18 中山 10 レインボーS 1600万下 芝2000 14452.829** セ3 54.0 黛弘人大竹正博462(+4)2.01.1 0.736.6シャドウパーティー
16/07/24 函館 10 松前特別 1000万下 芝2000 13687.531** セ3 54.0 黛弘人大竹正博458(-2)1.59.7 -0.235.5④④⑤ミッキーロケット
16/06/26 函館 10 奥尻特別 500万下 芝1800 11113.011** セ3 54.0 黛弘人大竹正博460(-4)1.47.8 -0.135.1④④④④エアピザレー
16/05/21 新潟 10 早苗賞 500万下 芝1800 10785.832** セ3 56.0 吉田隼人大竹正博464(-6)1.47.8 0.133.4⑦⑦アップクォーク
16/04/10 福島 7 3歳未勝利 芝1800 167132.011** セ3 56.0 吉田隼人大竹正博470(+4)1.48.3 -0.335.9オールドクラシック
16/02/21 東京 4 3歳未勝利 芝1600 165105.425** セ3 56.0 大野拓弥大竹正博466(+2)1.39.6 0.636.8アオイサンシャイン
16/02/07 東京 5 3歳新馬 芝1800 16126.942** セ3 56.0 大野拓弥大竹正博464(--)1.50.8 0.134.3ラヴィエベール

カルヴァリオの関連ニュース

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、阪神カップの近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
牝馬の好走例はゼロ(2008年以降)

ダイアナヘイロー
レーヌミノル
ワントゥワン
ジュールポレール

前走G1(Jpn1含む)出走馬を除くと、前走2桁着順だった馬の連対例は皆無(2008年以降)

ヒルノデイバロー
カルヴァリオ

重賞勝利経験のある馬を除くと、前走で6着以下に敗れていた馬の連対例はみられない(2008年以降)

ヒルノデイバロー
カルヴァリオ
ベステンダンク

前走で1400m戦に出走していた栗東所属馬の連対例はみられない(2008年以降)

ミスターメロディ
ヒルノデイバロー

重賞で2着以内の経験がない馬の連対例は皆無(2008年以降)

ダイメイフジ
スターオブペルシャ
カルヴァリオ
ラインスピリット
ベステンダンク

【人気】
前走が京都芝1200~1400mの重賞で2着以内だった馬を除くと、1番人気の好走例はみられない(2008年以降)
※10時30分現在の1番人気、かつ条件を満たしていない馬

ジュールポレール

単勝オッズ50.0倍以上の連対例はゼロ(2006年以降)
※10時30分現在の単勝オッズ50.0倍以上

ヒルノデイバロー
カルヴァリオ
レーヌミノル
ベステンダンク

前走非重賞戦で1番人気だった馬の好走例は皆無(2008年以降)

ミスターメロディ

【枠順】
馬番枠5番、9番、11番の好走例は皆無(2008年以降)

スターオブペルシャ
ラインスピリット
レッドファルクス

馬番枠1番、4番、7番の連対例はゼロ(2008年以降)

ダイメイフジ
ヒルノデイバロー
シュウジ

【血統】
父ノーザンダンサー系の好走例は皆無(2008年以降)

ミスターメロディ
ダイアナヘイロー

母父にサンデーサイレンスを経由しないヘイルトゥリーズン系種牡馬を持つ馬の好走例はゼロ(2008年以降)

ダイアナヘイロー
レーヌミノル


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ムーンクエイク
サトノアレス
ケイアイノーテック



ウマニティ重賞攻略チーム

【重賞データ分析】阪神カップ 差し馬狙いが基本!1400m重賞好走経験馬に妙味!2018年12月22日() 10:21

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、阪神カップのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。




【全般】
リピーターの活躍が目立つ(2006年以降)

シュウジ

1400m重賞で連対実績を持つ馬の好走が多い(2006年以降)

ミスターメロディ
ダイアナヘイロー
ヒルノデイバロー
ムーンクエイク
シュウジ
レッドファルクス
レーヌミノル

【人気】
2桁人気の穴馬が激走して高配当を生み出すケースも珍しくない(2006年以降)
※10時00分現在の10番人気以下

ダイメイフジ
ダイアナヘイロー
ヒルノデイバロー
スターオブペルシャ
カルヴァリオ
レーヌミノル
ベステンダンク

【脚質】
差し優勢(2006年以降)

ムーンクエイク
サトノアレス
レッドファルクス
ケイアイノーテック
ワントゥワン

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
馬番2桁番が有利(2006年以降)

サトノアレス
レッドファルクス
レーヌミノル
ケイアイノーテック
ワントゥワン
ジュールポレール
ベステンダンク

【血統】
父もしくは母父にサンデーサイレンス系の種牡馬を持つ馬が強い(2006年以降)

ダイメイフジ
ヒルノデイバロー
スターオブペルシャ
シュウジ
カルヴァリオ
サトノアレス
レッドファルクス
レーヌミノル
ケイアイノーテック
ワントゥワン
ジュールポレール
ベステンダンク


【3項目以上該当馬】
レッドファルクス(4項目)
レーヌミノル(4項目)
ヒルノデイバロー(3項目)
シュウジ(3項目)
サトノアレス(3項目)
ケイアイノーテック(3項目)
ワントゥワン(3項目)
ベステンダンク(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ズバリ!調教診断】阪神カップ 春の3歳マイル王が前回以上のデキ!京王杯SCの再現もあり得る関東馬!2018年12月22日() 09:26

阪神カップの出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


ダイメイフジ
連闘後の中2週となるが、栗東坂路で順調にメニューを消化。今週の併せ馬ではキッチリと先着&加速ラップを記録した。未勝利馬相手とはいえ、鞍上の合図に素早く反応し、抜け出すさまはなかなかのもの。気合乗りも程よく、気配は上々。ここでも大きな差はない。

ミスターメロディ
最終追い切りは栗東坂路で実施。左右に流れる完歩こそあったものの、最後まで脚勢が衰えることなく登坂した。行きたがる面を見せるのは相変わらずだが、春先と比べて手前のチェンジがスムーズになっているのは好材料。テンションを保つことができれば、侮れない1頭になりそうだ。

ダイアナヘイロー
栗東CWで行われた1週前追い切りでは、バランスのとれた好ラップを楽々と計時。栗東坂路にて実施した今週の追い切りでも軽快な脚取りを披露した。半面、気勢が上がり過ぎないように配慮しているのか、中間の乗り込み量は少なめ。そのぶん、最後のツメが甘くなる可能性もあるということを頭に入れておきたい。

ヒルノデイバロー
この中間は栗東坂路で熱心に乗り込んでいるが、16日までの内容を確認する限り、前回から大きく変わった点は窺えない。今週の追い切りではソコソコの時計を出してきたが、この馬らしいキレのある伸び脚は見られなかった。少しずつ良くなっている様子は感じられるものの、一変まではどうか。

スターオブペルシャ
この中間は折り合い重視の内容に終始。とはいえ、南Wで行われた今週の追い切りでは、活気十分の走りで併走馬を圧倒した。稽古がアテにならないタイプではあるが、雰囲気は決して悪くない。気勢をコントロールできれば、上位進出のチャンスは十分にある。

ムーンクエイク
帰厩後はコースで順調に調教を重ね、南Wで行われた今週の追い切りでは活気に満ちた走りを披露。5F65秒割れ、4F50秒近辺の好タイムを悠々と記録した。ブレの少ない安定感のあるフォームとリズミカルな脚捌きが印象的。自身の力を発揮できる態勢にある。京王杯スプリングカップの再現があってもおかしくない。

シュウジ
1週前に力を要するコンディションの栗東坂路で4F51秒3の好ラップを記録。今週の坂路で実施した本追い切りでも及第点のタイムをマークした。調教駆けするタイプではあるが、躍動感のある走りでグイグイと登坂するさまは見ごたえ十分。絶頂時には及ばないまでも、状態は着実にアップしている。軽視できない1頭と言えよう。

カルヴァリオ
1週前、今週と2週続けてブラストワンピースを相手に併せ馬を実施。今週の追い切りは先行とはいえ、手ごたえ優勢だった。ただし、前回と比べて急激に状態が上向いているとは言い難い。この馬なりに順調なのかもしれないが、変わり身を望めるかどうかについては疑問符が付く。今回はマイナス評価としたい。

ラインスピリット
今週の追い切りは栗東坂路で実施。フットワークがバラつき加減のうえに、舌を出すなど、走りに余裕が感じられなかった。とはいえ、近2走の最終追い切りも似たような内容だったことを踏まえると、一概に大きな減点材料とは決めつけられない。どちらにせよ、勝ち切るイメージまでは湧いてこないのも事実。順調に本数をこなしているところを評価しての連下扱いが妥当とみる。

サトノアレス
帰厩後、丹念に乗り込まれている効果もあってか、坂路で実施した今週の追い切りの気配は活気十分。急ぐところなく、レッドゲルニカ相手に追走先着を果たした。頭の位置が高い点とコースで時計を出していないところは気がかりだが、雰囲気は決して悪くない。上位に食い込めるだけのデキにある。

レッドファルクス
南Wで行われた1週前追い切りではタフな馬場状態のなか、長めから好ラップを計測。同じく南Wで実施した今週の追い切りでも上々の伸び脚を披露した。最終追い切りでラスト1F12秒台前半のタイムを刻んだのは久方ぶり。全盛期のような迫力こそ窺えないが、かなり持ち直している印象を受ける。好ムードであることは間違いない。

レーヌミノル
今週の追い切りは栗東CWで併せ馬を実施。エテルナミノルを相手に大きく追走しながらアッサリ先着。時計も及第点で、とくに悪い点が表面化しているわけではない。中間の気配だけを検証すると、もっと実戦で走れてもいいハズだが……。いつ結果を出してもおかしくないだけに、警戒を怠れない1頭だ。

ケイアイノーテック
1週前に栗東坂路でキレイな後傾ラップを記録。栗東CWに場所を移して行われた今週の追い切りでもスムーズな加速を示した。鞍上の合図に素早く反応し、リズミカルな脚取りで走るさまは見ごたえたっぷり。阪神内回りに対応すべく、CWでしっかりと攻めた点も好感度が高い。前回以上のデキとみる。

ワントゥワン
この中間は栗東坂路主体の調整。派手な時計こそ出ていないものの、坂路で目立つ動きをするタイプではないので、過度に不安視する必要はない。栗東Pの最終追い切りでは、いつものようにバランスのとれたラップを記録。突出した内容ではないが、気配は悪くない。力を出せる仕上がりとみていいだろう。

ジュールポレール
栗東坂路で実施した1週前追い切りでは、4F51秒8、ラスト2F24秒4-12秒2の好タイムをマーク。同じく坂路で行われた今週の追い切りでも、ラスト2F24秒3-12秒3の好ラップを記録した。首を上手く使えていない点はマイナス材料の半面、前肢の掻き込みの力強さは目を引くものがある。上位争いを意識できる状態とみたい。

ベステンダンク
今週の栗東坂路で行われた追い切りでは、上がり重点の内容ながら、ラスト1F12秒3の好ラップをマークした。一方で、肝心の動きについては微妙な線。こじんまりとしたフォームで、後肢が遅れがちな印象。そのぶん、スムーズさに欠ける面は否めない。とくに良化した点は見受けられず、今回は様子見が賢明だろう。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】阪神カップ 低指数馬同士の組み合わせは望み薄!前走で上位人気に推されていた指数上位馬の底力に期待!2018年12月22日() 09:14

阪神カップの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
低指数馬の台頭もちょこちょこ見られるが、指数8位以下の馬が2頭以上絡んだ年はない。低指数馬同士の2連勝馬券、低指数馬を2頭以上含む組み合わせの3連勝馬券の購入は控えたほうがいい。

指数8位以下

ダイメイフジ
ミスターメロディ
ダイアナヘイロー
ヒルノデイバロー
スターオブペルシャ
シュウジ
カルヴァリオ
ケイアイノーテック
ベステンダンク

<ポイント②>
軸馬の絞り込みは難しいが、頼れるのは前走で上位人気に推されていた馬。なかでも指数97.5以上かつ前走で5番人気以内だった馬の期待値が高い。

指数97.5以上かつ前走で5番人気以内だった馬

レッドファルクス

<ポイント③>
高指数の出にくい3歳馬を除くと、2013年以降で馬券になった馬はすべて指数97.0以上。指数97.0に満たない古馬は要割り引き。

指数97.0未満の古馬

ダイメイフジ
ダイアナヘイロー
ヒルノデイバロー
スターオブペルシャ
シュウジ
カルヴァリオ
レーヌミノル
ワントゥワン
ベステンダンク



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【阪神カップ】厩舎の話2018年12月21日(金) 05:04

 ◆カルヴァリオ・大竹師 「間隔が詰まっているが、ここ2戦より状態はいい。現状では1400メートルがベスト」

 ◆ケイアイノーテック・平田師 「前走は大外枠も響いた感じだし、秋3走目で変わってほしい」

 ◆サトノアレス・藤沢和師 「ここを目標に満足いく仕上がり。追い切りの動きもよかった」

 ◆シュウジ・須貝師 「1400メートルは合うし、このレースを勝った一昨年のデキにある」

 ◆ジュールポレール・西園師 「2週続けていい動きを見せ、秋3走目でピーク。今なら初の1400メートルでも…」

 ◆スターオブペルシャ・藤沢和師 「安定して力を出せるようになったし、状態はいい」

 ◆ダイアナヘイロー・大根田師 「力まず走れていたのがいい。前走同様にすんなりなら」

 ◆ダイメイフジ・森田師 「デキは維持。良馬場で時計がかかるのが理想」

 ◆ヒルノデイバロー・昆師 「緩い馬場は駄目。パンパンの良馬場でやりたい」

 ◆ベステンダンク・安達師 「前走は初の芝6ハロンのペースに戸惑っていた。1ハロン延長はいい」

 ◆ミスターメロディ・藤原英師 「使った上積みもあるし、いいよ。初の右回りを克服できれば」

 ◆ムーンクエイク・藤沢和師 「動きは素軽い。ベストの1400メートルで改めて期待したい」

 ◆ラインスピリット・松永昌師 「坂路でしっかり追ったし、放牧明けでも乗り込み十分。阪神も距離も大丈夫」

 ◆レッドファルクス・尾関師 「パワフルで大きな走りを見せた。ブリンカーも効いているし、コース適性もある」

 ◆レーヌミノル・本田師 「秋3走目で良くなってきている。そろそろ変わってくれないか」

 ◆ワントゥワン・藤岡師 「いつも通りの動き。1400メートルは勝っているが、阪神の内回りがどうか」

[もっと見る]

【有馬記念】ブラストワンピース、ハード追い 2018年12月20日(木) 05:06

 悲願のGI取りへ、意欲のハードトレだ。3歳代表として臨むブラストワンピースは、美浦Wコース4ハロン51秒1、36秒9-12秒4。池添騎手が激しく手綱をしごいて、外カルヴァリオ(OP)と併入に持ち込んだ。

 馬なりの僚馬に対して脚いろでは見劣ったが、相手は阪神カップに挑む快速型。「距離適性が違うので」と、大竹調教師は意に介していない。馬なり主体だったこれまでの最終追い切りとは違い、「しっかり負荷をかけられた。これまでより少し低い位置でハミをくわえて、体が沈むようになってきた」と成長ぶりに胸を張る。

 鞍上も「動きはすごく良かったと思います。馬体にさらに迫力を増したし、今までで一番フットワークが柔らかい」と好感触。日本ダービー5着、菊花賞4着を振り返り、「自分がうまく乗れなかった部分もある。最後のグランプリはいい結果だけを求めて乗りたいと思います」と己を鼓舞していた。

有馬記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載★「第63回有馬記念」特集!20日枠順公開抽選を速報します!

[もっと見る]

⇒もっと見る

カルヴァリオの関連コラム

関連コラムはありません。

カルヴァリオの口コミ


口コミ一覧

第13回 阪神カップGⅡ

 ゼファー 2018年12月22日() 08:13

閲覧 218ビュー コメント 0 ナイス 5

<舞台特性>
内回りコースを使用
スタートして平坦~下り坂となる為、テンが速くなる傾向がある。
直線360mしか無く2mの坂が待つ
直線が短いので、小回りを回りながらギアを上げられる性能が必要。

<馬場状態>
今週からBコースを使用。
朝8:00現在、雨が降っていてJRA発表は稍重。
切脚は、殺がれる馬場になるだろう

第11回阪神カップGⅡ稍重 に想定ラップは近いのでは
12.5-11.1-11.3-11.6-11.6-11.3-12.5=1.21.9

ペースはそれ程速く無いが、最速上り3F:34.8 で3頭
34.8しか出せない馬場状態の為、後ろからでは差が詰まらない戦いだった。

今回もこのイメージで馬券をまとめたい

<切脚の武器を活かせない馬>
ワントゥワン
カルヴァリオ
サトノアレス
レッドファルクス
ケイアイノーテック
ムーンクエイク
ルメールJとボウマンJと川田Jは、馬場を読んで先行する可能性が怖いが、
上記6頭は先ず馬券から外したい。

が、レッドファルクスを馬券圏内へ復活△
1200mが主戦場でボウマンJなら先行出来る可能性が高い

<1400m戦が向かない馬>

ジュールポレール
この馬が1番人気? Mデムーロ&マイルCS6着 からだろうが、
1400mでは忙しくて溜めは作れないし、先行するとおそらくバテる
又、マイルCSは凡戦(過去の日記の通りです)だと思っているので馬券から外します。

で、残った馬から、

ダイアナヘイロー:ハナ
好枠から行くも、稍重馬場は苦手でバテる

レーヌミノル:番手
和田竜二Jに戻る点と稍重の第77回桜花賞馬、抑える△

ラインスピリット:3番手
稍重の第52回スプリンターズステークスGⅠの粘った3着は強い
もう一度乗る武豊Jなら〇

ベステンダンク:4番手
第61回スワンステークスGⅡの粘って4着がここで活きる☆

ヒルノデイバロー:5番手
重の第60回スワンステークスGⅡで2着、抑える△

ミスターメロディ:6番手
第23回NHKマイルカップGⅠの粘って4着は強い、
オーロカップの敗因は、切脚が無いだけ、
稍重の馬場が、切脚の無いこの馬をフォローする◎

シュウジ:中団
ここと直結する稍重の第11回阪神カップGⅡで1着
最近不振だが抑える△

スターオブペルシャ:中団
信越ステークスは中断から56kgで強い切れない差脚▲

ダイメイフジ:中団
揉まれて前が詰まる、消し。

 tntn 2018年12月20日(木) 00:40
傾向通りの結果!?【阪神C】の過去5! 
閲覧 192ビュー コメント 35 ナイス 129

***************************
土曜の「阪神C」(G2)

電撃の7F戦!8年勝っていない1番人気!
当然過去5でも。。。今年は?

過去5年の結果とU指数を確認しました。(`・ω・)ゞ
歴史を振り返るのにも。。。どーぞ。

---------------------------------------
 
2017 /  ②-③-9
2016 /  12-②-④
2015 /  7-9-①
2014 /  7-①-⑥
2013 /  ⑤-⑥-8 

--------------------

過去5年、①~⑥が、1頭~2頭入る。
過去5年、7以下が、1頭~2頭入る。


---------------------------------------
100.5 ①サトノアレス
99.5 ②レッドファルクス
98.9 ③ジュールポレール
97.8 ④ラインスピリット
97.2 ⑤ムーンクエイク
96.5 ⑥レーヌミノル
96.5 ワントゥワン
-------------------------
96.2 ⑧ヒルノデイバロー
96.1 ⑨ケイアイノーテック
95.9 ⑩ベステンダンク
95.9  カルヴァリオ
95.9  スターオブペルシャ
---------------------------------------

1番人気が予想されるサトノアレス。
1頭だけ100を超える指数。軸としては安泰も勝つのか否か?

---------------------------------------

ぱっと見共通項《 極枠、関西馬x関西馬、外国人J 》

外国人J騎乗する関東馬レッドファルクスか? ヾ(ーー )ボケナシ

*********** 

指数上位から!?【有馬記念】の過去5!

https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=3d2e79b4bf&owner_id=4a85df85ef

***************************

[もっと見る]

 tntn 2018年12月19日(水) 00:19
阪神Cの乗る乗らん! 
閲覧 371ビュー コメント 39 ナイス 137

**************************
土曜の阪神競馬場!ラスト重賞『阪神カップ』

ざっと見ますと。。。1番人気が8年勝っていないとは!?

阪神Cの乗る乗らん!
※鞍上予定は、ギャロップより。 ☆=過去勝利数。
--------------------

【継続騎乗】
ケイアイノーテック。。。。。藤岡佑介
ダイアナヘイロー。。。。。。菱田裕二
ヒルノデイバロー。。。。。。四位洋文
ベステンダンク。。。。。。。松山弘平
ムーンクエイク。。。。。。☆Cルメール
ラインスピリット。。。。。☆武豊

【乗替わり】

アポロノシンザン。。。。。。-
カルヴァリオ。。。。。。。。池添謙一
サトノアレス。。。。。。。☆川田将雅
シュウジ。。。。。。。。。。岩田康誠
ジュールポレール。。。。☆☆Mデムーロ
スターオブペルシャ。。。。。杉原誠人
ダイメイフジ。。。。。。。。酒井学
ミスターメロディ。。。。。。Cデムーロ
レッドファルクス。。。。。。Hボウマン
レーヌミノル。。。。。。。。和田竜二
ワントゥワン。。。。。。☆☆福永祐一

--------------------

JC前のひと仕事!ボウマンさんに乗り替わり!
【レッドファルクス】

の、元鞍上ミルコが乗るのは【ジュールポレール】
マイルCSも6着なら、十分戦える!

【ケイアイノーテック】初G1制覇!タッグを再度勝利を!
無視すると怖い佑介さん変わらず。

安田記念4着、G1馬【サトノアレス】川田さん初騎乗も、
馬主が里見さんなら。。。もうワンギア入れる!ヾ(ーー )

スプリターズS3着だった【ラインスピリット】変わらず会長。^^)」

【ムーンクエイク】も藤澤とクルストフのタッグをまずここで!

重賞3連続2着の【ワントゥワン】このレース2勝の福永さん!
今度こそワン!ヾ(ーー )

このコース3勝の【ダイアナヘイロー】京阪杯3着の菱田さん変わらず。
今度こそ大穴!ヾ(ーー )

***********

有馬記念の乗る乗らん!

https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=b2e4ea4c33&owner_id=4a85df85ef

****************************

[もっと見る]

⇒もっと見る

カルヴァリオの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

カルヴァリオの写真

カルヴァリオ

カルヴァリオの厩舎情報 VIP

2018年12月22日阪神カップ G211着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

カルヴァリオの取材メモ VIP

2018年12月22日 阪神カップ G2 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。