ダイメイフジ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ダイメイフジ
ダイメイフジ
ダイメイフジ
ダイメイフジ
ダイメイフジ
写真一覧
現役 牡8 鹿毛 2014年3月27日生
調教師森田直行(栗東)
馬主宮本 昇
生産者横井 哲
生産地日高町
戦績57戦[7-8-4-38]
総賞金23,025万円
収得賞金5,000万円
英字表記Daimei Fuji
血統 アグネスデジタル
血統 ][ 産駒 ]
Crafty Prospector
Chancey Squaw
ダイメイダーク
血統 ][ 産駒 ]
ダンスインザダーク
スノーペトレル
兄弟 ダイメイプリンセスダイメイサツキ
市場価格
前走 2022/06/25 青函ステークス OP
次走予定 2022/10/02 スプリンターズS G1

ダイメイフジの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/06/25 函館 11 青函S OP 芝1200 163545.4135** 牡8 58.0 池添謙一森田直行 528
(-4)
1.09.2 0.633.9⑫⑬ヴァトレニ
22/06/12 函館 11 函館SS G3 芝1200 16815297.1158** 牡8 57.0 菱田裕二森田直行 532
(+4)
1.07.8 0.633.8⑬⑬ナムラクレア
22/05/22 新潟 11 韋駄天S OP 芝1000 1651043.8129** 牡8 57.0 菱田裕二森田直行 528
(-2)
0.55.3 0.532.2--マリアズハート
22/03/27 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 18816389.81818** 牡8 57.0 小沢大仁森田直行 530
(+2)
1.09.4 1.135.1⑫⑪ナランフレグ
22/03/05 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 1534118.8128** 牡8 56.0 田辺裕信森田直行 528
(-8)
1.08.5 0.634.2⑪⑩ジャンダルム
22/02/13 小倉 11 北九州短距離 OP 芝1200 1871539.51315** 牡8 58.0 菱田裕二森田直行 536
(+4)
1.09.5 0.835.1⑫⑭ビオグラフィー
22/01/15 中山 11 カーバンクル OP 芝1200 1681630.998** 牡8 57.0 菅原明良森田直行 532
(+4)
1.09.4 0.736.2サンライズオネスト
21/12/25 阪神 11 阪神カップ G2 芝1400 18714346.11810** 牡7 57.0 菱田裕二森田直行 528
(-2)
1.21.2 0.935.5グレナディアガーズ
21/12/05 中山 11 ラピスラズリ (L) 芝1200 164815.1710** 牡7 58.0 秋山稔樹森田直行 530
(+10)
1.08.4 0.534.1⑪⑩エーポス
21/10/31 新潟 11 ルミエAD (L) 芝1000 1861222.275** 牡7 57.0 富田暁森田直行 520
(-10)
0.55.4 0.332.7--マリアズハート
21/10/09 阪神 11 オパールS (L) 芝1200 163625.61016** 牡7 57.0 藤懸貴志森田直行 530
(-2)
1.09.6 1.435.2サヴォワールエメ
21/03/28 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 1835164.21811** 牡7 57.0 菱田裕二森田直行 532
(+10)
1.09.8 0.634.6⑮⑮ダノンスマッシュ
21/03/06 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 1681522.486** 牡7 56.0 田辺裕信森田直行 522
(-2)
1.08.8 0.434.5⑤④コントラチェック
21/01/31 東京 11 根岸S G3 ダ1400 1624151.11614** 牡7 56.0 柴田大知森田直行 524
(0)
1.24.0 1.737.1⑥⑦レッドルゼル
21/01/16 中山 11 カーバンクル OP 芝1200 165916.862** 牡7 57.0 田辺裕信森田直行 524
(+6)
1.09.3 0.134.1⑥⑤レジェーロ
20/12/27 阪神 11 ギャラクシー OP ダ1400 16239.1616** 牡6 57.0 松若風馬森田直行 518
(+12)
1.26.4 2.938.7⑦⑧デザートストーム
20/12/13 中山 11 カペラS G3 ダ1200 164794.9134** 牡6 56.0 横山和生森田直行 506
(0)
1.10.2 0.435.5⑪⑩ジャスティン
20/10/04 中山 11 スプリンター G1 芝1200 1648156.21314** 牡6 57.0 菱田裕二森田直行 506
(-14)
1.09.7 1.435.4⑪⑪グランアレグリア
20/08/30 札幌 11 キーンランド G3 芝1200 165921.467** 牡6 56.0 菱田裕二森田直行 520
(-14)
1.11.9 1.336.5⑧⑤エイティーンガール
20/06/21 函館 11 函館SS G3 芝1200 1681634.4102** 牡6 56.0 菱田裕二森田直行 534
(+2)
1.07.8 0.334.4ダイアトニック

⇒もっと見る


ダイメイフジの関連ニュース


ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はスプリンターズS・調教予想(水曜版) をお届けします!


日曜日に行われるスプリンターズSの登録馬の水曜追い切り(追い切り映像が確認できた馬に限る)について、1頭ずつシンプルに考察していきます。予想の際にお役立てください。なお、出走馬確定後に最終版記事を改めて掲載します。

※評価は上からA~D、F(判定不能)の5段階

ウインマーベル【C】
美浦南W併走。体を大きく使った走りだが、直線を向いてからの反応はひと息。鞍上がステッキを入れて目一杯シゴくも、鋭さを欠いてジリ脚気味。ただ、ゴール板を過ぎたあともガッツリと追われていた。この1本でどこまでピリッとしてくるか。当日の気配を注視したい1頭ではある。

エイティーンガール【C】
栗東CW単走。1週前にメイチで攻めたことも影響しているのか、コーナーで首を振るなど、鞍上が抑えるのにひと苦労。直線に入ってからは、それなりに落ち着いたものの、肩の出がひと息でラストの伸びも物足りなく映る。こんな様子でも結果を出すことがある馬とはいえ、調教観点的に評価は上げづらい。

シュネルマイスター【B】
美浦南W併走。1週前追い切りでは直線に入ったあとも右手前のままだったが、今回は遅いタイミングながらも手前を替えた。僚馬と並んでからの反応と伸びも良化している。100%には至らないまでも、ひと追いごとに状態は上がってきている印象。それなりに動ける仕上がりとみたい。

ジャンダルム【A】
栗東坂路単走。感触を確かめる程度の内容ながら、折り合い良く安定したフォームでキビキビと登坂。鞍上の軽い仕掛けに対する反応も良かった。かなりの線まで調子を取り戻してきた様子。気分を損ねず運ぶことができれば、上位争いに割って入るシーンがあっても不思議はない。

タイセイビジョン【B】
栗東CW併走。コーナーで行きたがり、直線では前の2頭より前に出てしまう。制御がしっかり効いていた、1週前追い切りとは打って変わって難しい面が出ていたのは気になるところ。ただ、四肢のさばきは柔らかく、僚馬をあっさり制する余力もあった。この馬なりに順調と判断したい。

ダイアトニック【C】
栗東坂路単走。手前を替える際に走りの軸がズレるような感じになったが、この馬にはよくあること。それは気にしなくてもいい。ただ、首の動きが硬く、この馬とすれば安定感を欠く登坂。しまいにかけて相応の脚力を見せたものの、往時の気配には及ばないように思える。

ダイメイフジ【D】
栗東坂路併走。体重のありそうな乗り手を加味しても、仕掛けに対する反応が物足りない。しまいにかけての一番キツいところで、動きの質がガクンと落ちたのも気がかり。この馬らしい歯切れのいい走りは、最後まで見受けられなかった。上り目はうかがえず、過度の期待まではどうか。

テイエムスパーダ【B】
栗東坂路単走。軽く仕掛ける程度の内容。ペースを上げてから、首の振り方が少々雑になり、体がまっすぐ向いてない場面もあったが、脚元の動きは力強く、集中力も最後まで途切れていない。この馬自身のパフォーマンスは示している印象。及第点の仕上がりにある。

トゥラヴェスーラ【B】
栗東坂路単走。手前替えの際に右にヨレるのは1週前追い切りと同じ。だが、その後は荒々しい動きながらも、チップを力強く蹴り上げて登坂。一番苦しくなりそうなところで、馬自ら四肢の回転を上げていた点も評価できる。このひと追いで仕上がりは間に合いそうだ。

ナムラクレア【A】
栗東坂路単走。整える程度の内容。直線を向いた際に少しバランスを崩し、ラストで若干滑るような場面もあったが、許容範囲の部類。前後の脚をまっすぐ前に出したフォームは見映えが良く、手前変換後の加速と反応もいい。その動きから状態の良さが十分に伝わってくる。高く評価したい1頭だ。

ナランフレグ【B】
美浦南W併走。良い時に比べると、四肢の可動域が少し狭く映るが、それでも1週前追い切りよりは身のこなしが軽くなったし、反応も良化している。気負いなく落ち着いて走れているのも好感。絶好調とはいかないまでも、状態は着実に上向いている。

ファストフォース【C】
栗東坂路単走。軽めの調整。安定したフォームで力みなく走れていることは評価できるものの、鞍上の軽い促しに対する反応が薄く、何か物足りなさを覚えてしまう内容。中2週続きの臨戦で、状態の維持に努めるのは致し方ないにせよ、もう少し覇気が欲しいのも確か。評価を上げるには躊躇してしまう。

マリアズハート【C】
美浦坂路併走。序盤から速いラップを刻んだとはいえ、ラストの伸びは今一歩。負荷をかけるという面ではいいのかもしれないが、馬場のいい時間帯にジョッキーが乗っていたことを考えると、最後はもう少し踏ん張って欲しかった。善戦はできても勝ち負けまではどうか。

メイケイエール【A】
栗東CW単走。24日に速い時計を出しているので、当該週は整える程度の内容。コーナーでスイッチが入り気味になるも、制御できる範囲。直線に向いてからも折り合いはついていたし、ストライドを広げてバネを存分に感じさせる走りは見ごたえがあった。デキは高いレベルで安定している。

メイショウミモザ【B】
栗東坂路単走。回転鋭いフットワークで登坂。もともと稽古では良く見せる馬とはいえ、前肢の鋭いかき込みは目を引くものがあった。気持ちも乗って、仕上がりは良さそう。ムラ駆け指向が強くアテにならない部分はあるが、もっと着順を上げてきても、おかしくない攻め気配ではある。

ラヴィングアンサー【C】
栗東CW単走。それなりに前向きな面を見せてはいるものの、頭の位置が高く、四肢のさばきも硬め。促されてからの反応も薄い。いい頃の伸びやかな走りには及ばない印象。まだ良化余地を残しているように思える。善戦を超えるイメージまでは浮かんでこない。

レイハリア【B】
美浦南W併走。コーナー途中で早々に手前を替えていた点は割引材料。ただ、四肢のさばきは力強く、前後のバランスもいい。鞍上の仕掛けに対する反応も悪くなく、最後まで集中を切らさず駆けることができている。大きな上積みまではどうかも、前回のデキを下回るということはなさそうだ。

ヴェントヴォーチェ【B】
栗東坂路単走。タイトなローテーションを考慮して、セーブ気味の内容。とはいえ、気合乗り良く余力十分の走り。きちんと折り合いがついているし、四肢のさばきも力強い。ラストの伸びも悪くなかった。急上昇とはいかないまでも、状態はいい意味での平行線。侮れない存在だ。


【調教予想からの注目馬】
ジャンダルム ナムラクレア メイケイエール

【スプリンターズステークス】特別登録馬 2022年9月19日(月) 17:30

[もっと見る]

【3歳以上次走報】ソダシの全妹ママコチャは7・30新潟の豊栄特別へ 2022年6月30日(木) 04:47

ソダシの全妹で6月19日阪神の1勝クラス(芝1400メートル)を勝ったママコチャ(栗・池江、牝3)は、豊栄特別(7月30日、新潟、2勝クラス、芝1600メートル)を予定。

宝塚記念11着ポタジェ(栗・友道、牡5)、16着アフリカンゴールド(栗・西園正、騸7)は、天皇賞・秋(10月30日、東京、GⅠ、芝2000メートル)を目標にする。

★パラダイスSを勝ったリフレイム(美・黒岩、牝4)は関屋記念(8月14日、新潟、GⅢ、芝1600メートル)、5着ルークズネスト(美・久保田、牡4)は朱鷺S(8月28日、新潟、L、芝1400メートル)などが選択肢に。

★青函S勝ちヴァトレニ(栗・長谷川、騸4)、3着マイネルジェロディ(栗・西園正、牡4)はキーンランドC(8月28日、札幌、GⅢ、芝1200メートル)へ。4着リンゴアメ(美・菊川、牝4)はUHB賞(8月14日、札幌、OP、芝1200メートル)が有力。5着ダイメイフジ(栗・森田、牡8)は、スプリンターズS(10月2日、中山、GI、芝1200メートル)を視野に入れる。

★大沼S1着アイオライト(美・武藤、牡5)は、エルムS(8月7日、札幌、GⅢ、ダ1700メートル)を目指す。

★江の島Sを勝ったトゥーフェイス(美・新開、牡4)は新潟記念(9月4日、新潟、GⅢ、芝2000メートル)が目標。

ヴィクトリアマイル16着クリノプレミアム(美・伊藤伸、牝5)は京成杯AH(9月11日、中山、GⅢ、芝1600メートル)を視野に。

ジャパンダートダービーに登録しているインディゴブラック(栗・奥村豊、牡3)は除外が濃厚なためレパードS(8月7日、新潟、GⅢ、ダ1800メートル)を目標にする。

マーチS16着バレッティ(美・久保田、騸8)はジュライS(7月24日、福島、L、ダ1700メートル)を視野に。同レースの内容次第で障害への転向も検討。

[もっと見る]

【回収率予報ニュース! 2022/6/25(土)版】天保山S、青函Sほか 2022年6月25日() 09:00

皆さん、こんにちは。ウマニティ編集部です。本日は【回収率予報ニュース!2022/6/25(土)版】をお届けします。

登場してもらうのは、本年プロ予想家デビューし活躍中の回収率予報官プロ。その名の通り、回収率を予測(予報)するという予想スタイルの中枢を担う「予測回収率」にまつわる「危険馬」「穴馬」の紹介を当欄では行っていただきます。


≪2022/6/25(土) 買ってはいけない 天保山ステークス、青函ステークスほか≫

「買ってはいけない」とは・・・予測回収率が低く、文字通り馬券購入の際には避けることをおすすめする馬。
なお、予測回収率が高い馬は「プロ予想MAX」提供予想の「一言コメント」および「コメント」欄に記載しています。

メインレースの予測回収率が低い馬です。
馬券購入の際には避けることをおすすめします。

■函館11R 芝1200m 3歳上オープン 15:25 青函ステークス
 ② 50% 59.4倍(15) マイネルアルケミー
 ④ 60% 33.6倍(12) ペプチドバンブー
 ⑤ 60% 27.4倍(10) ダイメイフジ
 ⑩ 50% 104.3倍(16) コロラトゥーレ
 ⑪ 50% 10.5倍(5) タイセイアベニール
 ⑮ 60% 3.8倍(1) ジュビリーヘッド

■阪神11R ダート1400m 3歳上オープン 15:35 天保山ステークス
 ⑧ 50% 109.2倍(16) スナークスター
 ⑬ 60% 23.7倍(10) メイショウテンスイ

■東京11R 芝2000m 3歳上3勝クラス 15:45 江の島ステークス
 ⑨ 60% 4.1倍(1) サトノセシル

・買ってはいけない 各レースの人気馬

各レースの出走馬で、単勝オッズ6.0以下かつ予測回収率60%以下の一覧です。

函館 01R ⑪ 60% 2.2倍(1) マニバドラ
函館 03R ⑦ 50% 3.2倍(1) レッドベスティア
函館 06R ⑨ 60% 4.6倍(1) ベアーザベル
東京 06R ⑥ 60% 1.4倍(1) カーペンタリア
函館 08R ① 60% 4.2倍(2) メイケイバートン
函館 10R ⑦ 50% 5.6倍(3) ダイナストーン
函館 11R ⑮ 60% 3.8倍(1) ジュビリーヘッド
東京 11R ⑨ 60% 4.1倍(1) サトノセシル
函館 12R ⑤ 60% 2.9倍(1) ユスティニアン

※表は左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成の前日夜時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf


≪2022/6/25(土) 単勝万馬券を狙え≫

「単勝万馬券を狙え」では、予測回収率90%以上の中で最もオッズの高い馬をご紹介いたします。単勝以外の券種でも、この馬を絡めるとオトクですよ。

東京 10R ⑩ 90% 153.8倍(15) マイナーズライト

※左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf

[もっと見る]

【函館SS】レースを終えて…関係者談話 2022年6月13日(月) 04:50

◆松岡騎手(レイハリア4着)「きっかけが欲しいレースで、早めの競馬でいったんは先頭に立ちましたからね。これで勇気づいて先につながれば」

◆藤岡康騎手(キャプテンドレイク5着)「このクラスだとテンに勢いがつかないですね。それでもよく差を詰めています」

◆菊沢騎手(キルロード6着)「この馬も主張していきましたが、周りも速かったですね。苦しくなりながらもしぶとく頑張ってくれました」

◆西村淳騎手(ヴェントヴォーチェ7着)「ペースが速くてついていくのでいっぱいに。余力がなかったです」

◆菱田騎手(ダイメイフジ8着)「ロスなく脚をためていい脚を使いました。2着とは差がなかったし、いい内容でした」

◆川又騎手(ローレルアイリス9着)「外枠でなければもっとやれていたと思います。重賞でも通用していい馬です」

◆和田竜騎手(シゲルピンクルビー10着)「流れが速く、脚がたまり切らなかったです」

武豊騎手(ファーストフォリオ11着)「自分の競馬でラストは来ているし、今ならもう1ハロンあってもいいのかもしれません」

◆池添騎手(ボンセルヴィーソ12着)「3コーナーで外から押し込められて、ポジションが下がったのが痛かったです」

◆古川吉騎手(ライトオンキュー13着)「この馬場と時計で58キロは痛かったです。そのぶんの差ですね」

◆松田騎手(ペプチドバンブー14着)「思ったよりラストは脚を使いました。目先を変えてこの条件でもいいかもしれません」

◆M・デムーロ騎手(プルパレイ15着)「詰まってしまった。スムーズなら1200メートルでもやれそう」

◆藤岡佑騎手(ビアンフェ16着)「いつも通り注文をつけてハナへ。馬は落ち着いていい雰囲気でしたが、きょうは粘り切れなかったです」

[もっと見る]

【回収率予報ニュース! 2022/6/12(日)版】函館SS、エプソムCほか 2022年6月12日() 09:16



皆さん、こんにちは。ウマニティ編集部です。本日は【回収率予報ニュース!2022/6/12(日)版】をお届けします。

登場してもらうのは、本年プロ予想家デビューし活躍中の回収率予報官プロ。その名の通り、回収率を予測(予報)するという予想スタイルの中枢を担う「予測回収率」にまつわる「危険馬」「穴馬」の紹介を当欄では行っていただきます。


≪2022/6/12(日) 買ってはいけない 函館SS、エプソムCほか≫

「買ってはいけない」とは・・・予測回収率が低く、文字通り馬券購入の際には避けることをおすすめする馬。
なお、予測回収率が高い馬は「プロ予想MAX」提供予想の「一言コメント」および「コメント」欄に記載しています。

メインレースの予測回収率が低い馬です。
馬券購入の際には避けることをおすすめします。

■函館11R 芝1200m 3歳上オープン 15:25 G3函館スプリントS
 ③ 60% 38.9倍(10) ライトオンキュー
 ⑤ 50% 62.5倍(13) タイセイアベニール
 ⑨ 60% 46.3倍(11) ボンセルヴィーソ
 ⑩ 50% 181.6倍(16) ペプチドバンブー
 ⑪ 60% 20.8倍(7) ジュビリーヘッド
 ⑫ 60% 32.0倍(9) ファーストフォリオ
 ⑮ 50% 148.3倍(15) ダイメイフジ

■中京11R ダート1800m 3歳上オープン 15:35 三宮S
 ① 50% 18.7倍(7) ゴッドセレクション
 ④ 60% 64.6倍(12) ダノンテイオー
 ⑤ 60% 72.8倍(13) トップウイナー

■東京11R 芝1800m 3歳上オープン 15:45 G3エプソムカップ
 ⑦ 50% 40.8倍(10) トーセングラン
 ⑨ 60% 111.0倍(12) ハッピーアワー

・買ってはいけない 各レースの人気馬

各レースの出走馬で、単勝オッズ6.0以下かつ予測回収率60%以下の一覧です。

中京02R ③ 60% 3.8倍(2) ラストファンタジー
函館08R ④ 60% 3.2倍(1) グランアプロウソ
中京08R ③ 60% 2.5倍(1) ダノンピーカブー
函館09R ⑫ 60% 4.3倍(1) オーソレミオ


※表は左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成の前日夜時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf


≪2022/6/12(日) 単勝万馬券を狙え≫

「単勝万馬券を狙え」では、予測回収率90%以上の中で最もオッズの高い馬をご紹介いたします。単勝以外の券種でも、この馬を絡めるとオトクですよ。

中京06R ⑧ 90% 112.6倍(12) ワンダーシャイン

※左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダイメイフジの関連コラム

閲覧 1,162ビュー コメント 0 ナイス 4



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


3月27日(日) 中京11R 第52回高松宮記念(4歳以上G1・芝1200m)

【登録頭数:20頭】(フルゲート:18頭)

<優先出走馬>

ジャンダルム(前走510kg(-4kg)、中2週)<B>
前走が叩き2戦目で抜群の出来。この中間は軽めの調整で、当時の出来をどれだけキープできているかがテーマに。最終追い切りの動きに注目したい。

ダイアトニック(前走478kg(-2kg)、中3週)<A>
元来坂路で速い時計の出る馬だが、前走時は入念な乗り込みで仕上りは良かった。この中間も、1週前にはジョッキー騎乗で追われ、右にモタれる面を気にしながらではあるものの、終いまでしっかりと伸びていて、引き続き好仕上がりをアピールしている。


<以下、賞金上位馬>

レシステンシア(前走498kg(-8kg)、3ヵ月)<A>
休み明けも2週前、1週前と追われるごとに時計を詰めてきている。1週前の動きを見ると力強い走りで、仕上りは良好。

サリオス(前走542kg(-4kg)、3ヵ月)<A>
かなり大きな馬だが間隔を空けて使ってくることの方が多いタイプ。1週前の動きを見ても重さは感じさせず、重心が低い走りで仕上りは良さそう。

グレナディアガーズ(前走468kg(+2kg)、3ヵ月)<B>
休み明け。CWコースを、ジョッキー騎乗で長めから強めに追われた1週前は、好時計で先着と、いつも通りの調整で仕上りは順調。

ロータスランド(前走484kg(+18kg)、中4週)<B>
前走時は休み明けでもすべて馬なりでの調整だったが、この中間は1週前に強めに追われている。大きく先着もはたし、叩き2戦目での上積みに期待がもてる。

エイティーンガール(前走456kg(+2kg)、中3週)<C>
CWで調整されている馬で、休み明けの前走時は気分よく走らせながらも目立つ時計はでていなかった。この中間は、1週前追い切りでは行きたがるところを抑えながらの好時計。気合いが乗りすぎている面があるので、直前はテンションを上げ過ぎない調整ができれば。

メイケイエール(前走472kg(+2kg)、中7週)<C>
気性的に難しいところのある馬。この中間も、ジョッキー騎乗で追われた1週前は、力みと硬さが感じられる走りだった。

レイハリア(前走446kg(-6kg)、4ヵ月)<D>
休み明け。この中間は南Wでの調整に変えてきた。いつもと調教内容を変えてきた時点で何らかの不安があり。

トゥラヴェスーラ(前走492kg(+22kg)、中3週)<B>
前走は長期休養明けで+22キロ。反動も心配になるところだが、前走時にしっかり乗り込まれていたこともあってか、この中間も1週前にはジョッキー騎乗でスピード感ある走りを披露。上積みが期待できそう。

クリノガウディー(前走494kg(±0kg)、中3週)<A>
近走凡走が続いているが、中京コースは(降着の1昨年も含め)かなり相性が良い馬。この中間も坂路で好時計が出ていて、変わり身があってもおかしくない。

キルロード(前走506kg(+2kg)、中2週)<C>
大型馬の叩き2戦目で迎えるこの中間は、1週前に坂路で馬なりの調整。輸送もあるので、中2週で上積みまではどうか。

ライトオンキュー(前走512kg(+2kg)、4ヵ月)<D>
休み明けで、しっかりと乗り込まれて坂路で好時計も出ている。ただ、1週前追い切りでは、前半から速い時計でびっしり追われているので仕上がりに余裕はない感じ。

ファストフォース(前走518kg(-12kg)、中2週)<D>
この中間は中2週で軽めの調整。1週前は軽めだったとはいえ走りに勢いがなく、変わり身なし。

ナランフレグ(前走498kg(+4kg)、中2週)<C>
この中間は坂路で軽めの調整。最終追い切りを南Wで良い動きを見せてくれば、上積みも期待できそう。

サンライズオネスト(前走480kg(+10kg)、中3週)<C>
1週前追い切りでは、終い追われてバランスを崩すところも見せたが、しっかり伸びており、引き続き出来良好。

ダイメイフジ(前走528kg(-8kg)、中2週)<D>
この中間は軽めの調整。前走時のパドックでも元気がない印象を受けた。使い詰めでの疲れがあるかもしれない。

シャインガーネット(前走480kg(±0kg)、中7週)<A>
この中間は坂路でも好時計が出ていて、前走時よりも調教内容が良い。気合い乗り抜群に南Wコースで終いまでしっかりと伸びた1週前内容からも、上積み期待が高まる。


<以下、除外対象馬>

カイザーメランジェ(前走490kg(-6kg)、中5週)<D>
休み明けを2度使われているが、この中間も乗り込み量は豊富でも坂路での時計が良化せず。

ヴェントヴォーチェ(前走518kg(+6kg)、中5週)<D>
前走から間隔が空いているが坂路での時計がかなりかかっていて、出来はイマイチ。



※今回のこのコラムで中間の状態からの推奨馬は、ダイアトニックサリオスレシステンシアシャインガーネットクリノガウディーの5頭をあげておきます。



<出走予定馬の前走時の追い切りVTR>









◇今回は高松宮記念編でした。
先月サウジアラビアで行われたサウジカップデーでは、日本から遠征した馬が大活躍。特にルメール騎手の積極的な競馬が目立ちました。個人的に印象に残っているレースは、ステイフーリッシュの勝ったレッドシーターフハンデキャップ(G3)。2006年に新婚旅行で行ったドバイワールドカップツアーの日に行われた、ドバイシーマクラシックでのハーツクライを思い出すレース内容でした。同じ勝負服で同じような逃げる競馬で、鞍上もルメール騎手。当時は、武豊騎手がユートピアで勝利していて、初めての海外競馬観戦で日本の馬が2勝するところを観ることができました。あの興奮は今でも蘇ってきますし、日本では味わえない経験でした。今週はそのドバイワールドカップデーに日本の馬が多数参戦します。今回現地に行くことはできませんが、グリーンチャンネルで生中継されますし馬券も買うことができます。16年前の興奮を思い出させてくれるような熱戦を期待しています。そして、日本馬の応援に、高松宮記念にと、前夜から存分に楽しんでいきたいと思っています。

高松宮記念出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

2020年10月2日(金) 10:00 覆面ドクター・英
スプリンターズS・2020
閲覧 1,441ビュー コメント 0 ナイス 9

今年も秋のG1シーズンがやってきました。13週のうち11週がG1という、まさにほぼ毎週G1の楽しい時期でもあります(最終週は有馬記念とホープフルSのG1 2つの週です)。やはり金額的にも大きく投じることの多いG1で好成績をおさめて、病院も、看護学校、普段の生活も何かと大変だったこの2020年、頑張ったぶん馬券的には良かったと言えるようにしていきたいと思っています。そして、このコラムでは分析や下調べにも励み、読んでいただいている皆さんに貢献をと考えています。それでは恒例の全頭診断へ。


<全頭診断>
1番人気想定 グランアレグリア安田記念で単勝1.3倍のアーモンドアイに2馬身半差をつける圧勝をしてしまったぶん、このメンバーならものすごい人気になりそう。後方から鋭く差してきた高松宮記念では、ここでもぶつかることになったモズスーパーフレアの2着好走を果たし、1200mの流れにも慣れが見込める(本質的には1400mがベストだと思うが)。ただ、ものすごく高い能力がある一方で、もまれたり寄られたりして、これまで負けがある馬。高松宮記念で、斜行により1着から4着降着となったクリノガウディーの隣を走らないよう、要注意か(笑)

2番人気想定 モズスーパーフレア高松宮記念は繰り上がってではあるが1着となりG1制覇。前走北九州記念をやや太目で逃げ粘って(2着)のひと叩きを経て、狙いすましたローテでこのレースを迎える。今回の中間は、音無厩舎らしく、栗東坂路で50秒台の時計が1週前に出ている。ハナを叩かれそうなライバルも居らず、割と楽に逃げられそうで最短距離をぴったり回れる公算も。スプリントG1春秋制覇は十分ある。

3番人気想定 ダノンスマッシュ:G2までは強く安定した成績なのだが、なぜかG1となると、毎度人気でイマイチと、ちょっと足りないまま5歳秋を迎えてしまった。ひと叩きの前走セントウルSが強い内容で、本番で川田騎手に戻り、余分に人気となりそう。強そうに見えたが前走で倒した2着はメイショウグロッケでもあり、相手関係が楽でもあった。

4番人気想定 ダイアトニック:3月の阪急杯は降着となり、逆に高松宮記念では不利を受け繰り上がり3着。函館SSで1着となり1番人気で迎えた前走キーンランドCは札幌の悪天候での特殊馬場だったとはいえ15着と惨敗。安田隆厩舎にしては調教時計が出ておらず、3月の好調時ほどのデキに無いのでは。

5番人気想定 ミスターメロディ:芝、ダート兼用馬で、昨年の高松宮記念馬だが以降は低迷が続いていた。前走のセントウルSでは久々に3着と好走した。ただ直線の伸びはジリジリで、重馬場にでもならないと瞬発力不足は補えないかも。

6番人気想定 レッドアンシェル北九州記念ではブリンカー効果があったようで、モズスーパーフレアを差し切ってみせた。あとは鞍上。何年か前ならテン乗りのM.デムーロ騎手はG1で期待できたが、近年そうでもなくなってきていて……。

7番人気想定 ライトオンキュー:シャマーダル×レイヴンズパスという配合のダーレーの馬で、じわじわと力をつけてきた。昨年11月の京阪杯勝ちの後は長く休んだが、夏の札幌でオープン特別で楽勝、G3キーンランドC2着と好走してここへ。頭は無いがヒモはあって良いレベルに力をつけてきていて、穴として狙いたい馬。

8番人気想定 クリノガウディー:2歳時には、ここで断然人気のグランアレグリアアドマイヤマーズに寄られて3着に負けた朝日杯FSで2着と同馬に対して先着。今年3月の高松宮記念でも、15番人気ながら激走(斜行して降着)をみせたが。ここではあまり期待できず。

9番人気想定 エイティーンガール:重賞初制覇となった前走キーンランドCは、特殊馬場を外から追い込んできてのもので坂井騎手の好騎乗の要素が大きい。連続激走は難しいのでは。

10番人気以下想定
アウィルアウェイ:鋭い末脚をもつ短距離の追い込み馬だが、G3くらいまでなら良いが、ここでは荷が重い。

ビアンフェ:前走は逃げない競馬でも折り合えたとのことだが、3歳馬でまだこれからの存在では。

メイショウグロッケ:牝馬重賞を使っていたが、前走1200mを使ってみたところ距離短縮で鋭い末脚をみせた。ただG1でどうこういう存在ではないのでは。

ダイメイフジ:今年はG3の函館SS2着止まりと力が落ちてきている感あり。

ダイメイプリンセス:新潟直千の得意な快速牝馬も、7歳秋を迎え以前ほどのスピードは無い。新潟直千でもオープン特別3着止まりでは……。

ラブカンプー:7月のCBC賞は久々の逃げ切り勝利だったが、それ以降2桁着順続きで、体力的にももうお釣りが無いのでは。

キングハート:2年半前のG3オーシャンS勝ち以降は、オープン特別すら勝てず低迷続きで、期待できず。



<まとめ>
有力:モズスーパーフレアグランアレグリア

ヒモに:ダノンスマッシュレッドアンシェル

穴で:ライトオンキュー

[もっと見る]

2020年7月24日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】荒れる重賞、12レース連続3連複万馬券継続中/アイビスサマーダッシュ展望
閲覧 3,786ビュー コメント 0 ナイス 6

重賞の波乱が止まらない。スイッチは安田記念でのアーモンドアイの敗退だっただろうか。その後の重賞はなんとすべて3連複から万馬券。

マーメイドS  18,460円 125,270円 7番人気サマーセントが勝利
エプソムカップ 739,440円 4,219,320円 9番人気ダイワキャグニーが勝利、18番人気トーラスジェミニが3着
函館スプリントS  13200円 64550円 10番人気ダイメイフジが2着
ユニコーンS  14,320円 36,360円 11番人気ケンシンコウが3着
宝塚記念  51,240円 183,870円 人気のサートゥルナーリアが4着、12番人気モズベッロが3着
CBC賞 242,890 2,444,630 13番人気ラブカンプーが勝利、11番人気アンヴァルが2着
ラジオNIKKEI賞  22,480円 173,020円 8番人気バビットが勝利
プロキオンS  140,380円 826,670円 8番人気エアスピネルが2着、9番人気ヤマニンアンプリメが3着
七夕賞  19,850円 111,330円 7番人気ブラヴァスが2着
函館2歳S  49,250円 577,430円 11番人気リンゴアメが勝利
函館記念  283,880円 3,432,870円 15番人気アドマイヤジャスタが勝利、13番人気ドゥオーモが2着
中京記念  382,480円 3,302,390円 18番人気メイケイダイハードが勝利、9番人気エントシャイデンが3着

現在重賞12レース連続波乱決着、その中で3連単100万馬券が3回と、歴史的波乱の真っ只中にいる。

関東甲信越の梅雨入りが6月11日だったことを考えると、ちょうど梅雨入りと同時に波乱が始まったことになる。これはただの偶然ではなく、現代競馬では「荒れ馬場=非日常」となる。

先週のメイケイダイハードの外からの差し切りも内が全く伸びなくなった最終週の馬場の影響が大いにあった。高速馬場、立ち回り戦が常態化した現代競馬では、外が伸びる馬場は波乱の一因となる。トーラスジェミニラブカンプーなど「人気薄の逃げ馬」はいつの時代も穴の主役だが、荒れ馬場になると「外枠の差し馬」にも注目したい。

アイビスサマーダッシュ展望

さて、今週末は年に一度の直線重賞・アイビスサマーダッシュ。このレースこそ枠順が大いに影響を与える一戦で、言うまでもなく外枠が断然有利。波乱が続く重賞戦線だが本レースは比較的堅めの決着が多く、過去5年で1番人気(4-1-0-0)とパーフェクト連対。今年は恐らく人気が予想されるライオンボスが断然の支持を集めそうだが、果たして今年も堅めの決着となるのか。はたまた、昨今の傾向通り波乱が続くのか。ココでは注目の穴馬を2頭挙げておきたい。

モンペルデュ
今回が初ダートとなるが、テンのスピードの速さは直線競馬では魅力的。ダート馬としては軽さのあるタイプなので芝もこなせそうだし、絶好の15番枠を追い風にスッと先行できれば侮れない存在になる。

ナランフレグ
差し追い込み型だけに展開待ちの面はあるが溜めた時の末脚は強烈。昨夏には直線競馬で差して連勝を決めたように適性は証明済みで、少し前がやり合う、あるいは上がりが掛かるような流れになれば侮れない面もある。週末の雨予報は追い風。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

2020年6月26日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】穴連発の酒井学・「お買い得」の菱田/宝塚記念展望
閲覧 3,295ビュー コメント 0 ナイス 1

函館スプリントSは人気のダイアトニックが堂々の抜け出しで勝利したが、2着に大外枠から逃げたダイメイフジが入り、3連複は万馬券の波乱。

菱田騎手は今年、”買い時”のジョッキーだ。重賞での騎乗機会は多くないが、今年4度目の騎乗でファルコンSヴェスターヴァルト(8番人気3着)に次いで2度目の穴。オープン特別でもジョーカナチャンで複数回馬券に絡むなど、上級条件でも地味ながら活躍を見せている。

もともとあの安藤勝己元騎手をして、「乗れる若手」と言わしめた腕達者。以前ほど存在感はなくなっているが、その分、馬券的な妙味は増している。これから夏のローカルが本格化すれば、まだまだ穴をあけてくれそうだ。”お買い得”な今のうちに先物買いしておきたい。

ユニコーンSでも人気のカフェファラオが勝利したが、こちらもヒモ穴で波乱。その立役者がケンシンコウ酒井学騎手。同騎手は、鳴尾記念レッドジェニアルマーメイドSサマーセントに次いで、重賞で3週連続の馬券圏内となった。いずれのレースを見ても、位置取りやコース取りなど、騎手の判断が光っている。

もともとハンデ戦や中長距離戦で強みを発揮するベテラン騎手。こちらも夏のローカルシリーズで引き続き注目したいジョッキーだ。

夏競馬は小回りが中心の上に、力差の少ない混戦になりやすい。騎手の判断や腕一つでどうにかなるレースも多いので、通常の中央場所以上に騎手の特徴や買いどころについてはチェックしておきたい。

買いどころを探る上では、拙著『競馬記者では絶対に書けない騎手の取扱説明書』が参考になるはずだ。


宝塚記念展望

さて、今週末はいよいよ上半期の総決算、宝塚記念が開催される。今年は海外遠征ができない分、頭数も揃い楽しみなメンバーが揃った。

その中でも注目はサートゥルナーリア金鯱賞以来の実戦となるが、ルメール騎手が乗れる上にパワーを問われる急坂コースもプラスで、死角は少ないのではないか。今回は信頼の軸で良いだろう。

問題は相手。大阪杯を制したラッキーライラックは、最内を完璧に立ち回ったメリットも大きかった。今回はその大阪杯で外枠からキッチリ2着に好走したクロノジェネシスが逆転する可能性が高いとみる。

またその大阪杯ではまったく力を出せずに終わったブラストワンピースが、開催後半の阪神2200mなら怖い存在。タフな馬場でスタミナを問われれば、よりこの馬向きのレースになりそうだ。

近走は不発続きながら昨年2着好走のキセキも、スタートさえ決めることができれば一連の内容からもまだ見限れない。タフな阪神コースは間違いなく合うし、今回は展開面の恩恵もありそうだ。

あとは週末の馬場に注目。今季の阪神芝は非常に内の状態が良く、今週はBコース替わり。通常の宝塚記念は外枠の方が良いレースなのだが、今年はどうなるか。週末は雨予報も出ているので、馬場のチェックはキッチリしておきたい。

宝塚記念の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

2020年6月26日(金) 13:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(6/20~6/21)先週の回顧~(6/20~6/21) ユニコーンS◎○×的中のnigeプロが週間回収率トップ! スガダイプロは函館SS○▲◎的中などで回収率141%達成
閲覧 886ビュー コメント 0 ナイス 2



21(日)のG3函館SS、G3ユニコーンSほか、様々な的中がマークされた先週。
好成績を収めた注目プロ予想家や、その的中の数々をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
 
☆☆☆注目プロ →nigeプロ
21(日)G3ユニコーンSを◎カフェファラオデュードヴァン×ケンシンコウで的中。20(土)阪神10R安芸Sなどの活躍で土日両日プラス達成の先週は、週間回収率トップの197%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
20(土)東京8R3歳以上1勝クラス阪神11R三宮S、21(日)阪神6R3歳以上1勝クラス函館9R3歳以上1勝クラスなどで高精度予想を幾度となく披露。迎えたG3函館SSでは、○ダイアトニックダイメイフジジョーマンデリンで的中! さらには、続く函館12R津軽海峡特別を▲レンブランサスパイスマジックソルトイブキ的中とし、週間トータル回収率141%、収支8万5560円プラス、的中率46%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →イレコンデルパサープロ
先週は、20(土)函館1R3歳未勝利◎○▲的中、21(日)函館1R3歳未勝利◎○的中、阪神11R米子S▲◎△的中などの活躍で、週間トータル回収率168%、収支21万7590円の大幅プラスをマーク。3週連続プラス収支を達成してします。
 
☆☆☆注目プロ →ジョアプロ
20(土)函館5R2歳新馬での21万6840円、21(日)函館3R3歳未勝利函館6R3歳未勝利的中などの活躍で、週間トータル回収率129%、収支20万8620円を達成。こちらはプラス収支4週連続マークとしています。
 
 
 
この他にも、KOMプロ(137%)、金子京介プロ(134%)、新参者プロ(134%)、山崎エリカプロ(129%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(129%←2週連続週末プラス)、あおまるプロ(126%←3週連続週末プラス)、ゼット1号プロ(112%)、馬侑迦プロ(111%←2週連続週末プラス)、暴君アッキープロ(106%←7週連続週末プラス)、【U指数】3連単プリンスプロ(104%)、きいいろプロ(102%)、蒼馬久一郎プロ(101%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2019年3月29日(金) 10:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(3/23~3/24)山崎エリカプロがG1高松宮記念◎ミスターメロディ-△セイウンコウセイで的中!
閲覧 2,017ビュー コメント 0 ナイス 16



先週は、24(日)に中京競馬場でG1高松宮記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1高松宮記念は、単勝2.5倍の1番人気にダノンスマッシュ、以下2番人気モズスーパーフレア(単勝4.1倍)、3番人気ミスターメロディ(同7.8倍)、4番人気ロジクライ(同9.2倍)、5番人気レッツゴードンキ(同9.8倍)と、上位5頭が単勝ひとケタ台で続く状況。
迎えたスタート。好発を決めてまず出を窺うセイウンコウセイに、ラブカンプーが競り掛ける序盤の先手争い。近走よりも主導権を握るのに時間を要した格好の2番人気モズスーパーフレアは、3番手となってこれを追います。3コーナーまでかかってようやく先頭に立ったモズスーパーフレアが、2番手ラブカンプーに対し2馬身ほどリードを築き始めると、以下はセイウンコウセイダノンスマッシュナックビーナスアレスバローズミスターメロディティーハーフペイシャフェリシタダイメイフジラインスピリットショウナンアンセムロジクライデアレガーロレッツゴードンキスノードラゴンダイメイプリンセスヒルノデイバローの態勢で、4コーナーを回って直線勝負へ。
先頭で粘り込みを目論むモズスーパーフレアでしたが、手応えが悪くすぐに後続に並び掛けられる展開。ここで代わって先頭は、12番人気のセイウンコウセイ。外からは1番人気ダノンスマッシュ、内を捌いてはミスターメロディラインスピリットショウナンアンセムティーハーフレッツゴードンキといったところが、これを追って残り300mを通過。これらの中から、ミスターメロディが、セイウンコウセイの内を通って勢いよく並び掛け、さらに内を突いては17番人気ショウナンアンセムも目立つ伸び脚で3番手へと浮上。外から迫るダノンスマッシュも懸命に内の3頭を追いますが、なかなか差を詰め切れず。
結局、内3頭による叩き合いから、残り100m手前で抜け出したミスターメロディが制して初G1V。春のスプリント王に輝いています。1/2馬身差の2着にセイウンコウセイが入り、アタマ差の3着にショウナンアンセムが入っています。
公認プロ予想家では、山崎エリカプロ田口啄麻プロジョアプロマカロニスタンダーズプロ豚ミンCプロ蒼馬久一郎プロら計6名が的中をマークしています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
24(日)G1高松宮記念を◎ミスターメロディ-△セイウンコウセイで的中!馬連305.3倍的中、計168,650円の払戻しに成功しています。週間トータルでは、回収率190%をマーク。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
23(土)の中京1Rで○◎▲的中の好発進。同日阪神10RG2日経、また24(日)には中京9R中山10R阪神12Rなどの活躍を披露!週末トータルでは回収率106%の好成績をマークし、前週・前々週に続きこれで3週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
23(土)阪神2R中京3R中山7R中京9R中山12Rなどで高精度予想を連発。24(日)も中山1Rでの○◎▲3連複190.2倍、馬単106.8倍ほか計8万1,600円払戻しなどの活躍を披露しました。土日トータル回収率143%、収支14万7,700円プラスをマークし、2週連続の週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
23(土)阪神9Rでパーフェクト予想を披露!◎フェアリーポルカサムシングジャストビックピクチャー的中で、一撃76万2,800円払戻しのホームランとなりました。週間トータルでは回収率105%を達成しています。
 
 
 
この他にも、おかべプロ(185%←2週連続週末プラス)、豚ミンCプロ(146%)、馬っしぐらプロ(141%)、ゼット1号プロ(133%)、マカロニスタンダーズプロ(126%)、蒼馬久一郎プロ(125%)、【U指数】3連複プリンセスプロ(108%)、ース1号プロ(100%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダイメイフジの口コミ


口コミ一覧
閲覧 190ビュー コメント 0 ナイス 5

ヤフーニュースでみつけた予想オッズと予想ジョッキーをまとめてみました。今年は荒れるぞ〜。


△01 メイケイエール 1.7 池添
02 ナムラクレア 3.4 浜中
○03 シュネルマイスター 7.1 武史
×04 ナランフレグ 13.9 丸田
05 タイセイビジョン 19.0 福永
06 ヴェントヴォーチェ 20.9 西村淳
07 ウインマーベル 25.4 松山
08 トゥラヴェスーラ 38.6 鮫島駿
09 テイエムスパーダ 49.9 国分恭
◎10 ジャンダルム 59.6 荻野極
11 エイティーンガール 100.1 秋山真
△12 ダイアトニック 100.9 岩田康
13 サンライズオネスト 102.4 除外対象
▲14 ファストフォース 115.0 団野
15 メイショウミモザ 121.4 丹内
×16 マリアズハート 170.2 菊沢
17 レイハリア 211.3 除外対象
×18 ラヴィングアンサー 311.7 菱田
19 ダイメイフジ 319.3 除外対象
20 ワールドウインズ 353.8 除外対象


団野くんのファストフォース、予想オッズかなり低いけど。。。
今回内枠入ったりすれば、彼上手いから頭まであるかも。

荻野くん&ジャンダルム、中山1200で2戦2勝。
昨年のスプリンターズは浜中に譲ることになったけど、その後オーシャンでは鞍上取り返して見事優勝、自身も初重賞。
今回の本命です。人馬共に初G1の千載一遇のチャンスなので、落ち着いて頑張って欲しいです。

岩田父とダイアトニック、2020年高松宮(北村友)で逃したG1を取り返せるか。

 ブルー☆ギラヴァンツ 2022年6月24日(金) 22:17
6/25 単複王 重賞予想 No. 66 06月25日   土曜...
閲覧 150ビュー コメント 0 ナイス 1

こんばんわ明日6/25単複王です
No.396 阪神 9レース 鷹取特別 (3歳以上2勝クラス) ダート2000m ◎ アドマイヤベネラ ◯ メイショウヨシテル
No.397 阪神 10レース 水無月S (3歳以上3勝クラス) 芝1400m ◎ エルカスティージョ ◯ メイショウシンタケ
No.398 阪神 11レース 天保山S (3歳以上オープン) ダート1400m ◎ ケイアイドリー ◯ タガノビューティー
No.399 東京 8レース 東京ジャンプS (障害3歳オープン) 障害3110m ◎ エイシンクリック ◯ マイネルヴァッサー
No.400 東京 9レース 清里特別 (3歳以上2勝クラス) ダート1400m ◎ レオノーレ ◯ フォーヴィスム
No.401 東京 10レース 日野特別 (3歳以上2勝クラス) ダート1600m ◎ ロードシュトローム ◯ ナイトフローリック
No.402 東京 11レース 江の島S (3歳以上3勝クラス) 芝2000m ◎ サトノセシル ◯ グランオフィシエ
No.403 函館 9レース 恵山特別 (3歳以上1勝クラス) 芝1800m ◎ ダイム ◯ ハーツラプソディ
No.404 函館 10レース 渡島特別 (3歳以上2勝クラス) ダート1700m ◎ ビジン ◯ ダイナストーン
No.405 函館 11レース 青函S (3歳以上オープン) 芝1200m ◎ プルパレイ ◯ グルーヴィット
つづいて
重賞予想 No. 66 06月25日   土曜日 第24回 東京ジャンプステークス 東京 障3110m (JG3 ) ◎エイシンクリック ○マイネルヴァッサー ▲ノストラダムス ☆マリオゼノヴァース
明日6/25のメインレースは
メインレース予想No.130 阪神 11レース 天保山S (3歳以上オープン) ダート 1400m
メインレース予想No.131 東京 11レース 江の島S (3歳以上3勝クラス) 芝 2000m
メインレース予想No.132 函館 11レース 青函S (3歳以上オープン) 芝 1200m
です
メインレース予想No.130 阪神 11レース 天保山S (3歳以上オープン) ダート 1400m ◎ ケイアイドリー ○ タガノビューティー ▲ ゼンノアンジュ ☆ ニュートンテソーロ グレートウォリアー
メインレース予想No.131 東京 11レース 江の島S (3歳以上3勝クラス) 芝 2000m ◎ サトノセシル ○ グランオフィシエ ▲ トゥーフェイス ☆ クロミナンス アステロイドベルト
メインレース予想No.132 函館 11レース 青函S (3歳以上オープン) 芝 1200m ◎ プルパレイ ○ グルーヴィット ▲ トップオブメジャー ☆ ジュビリーヘッド ダイメイフジ
よろしくお願いします

[もっと見る]

 プラス1 2022年5月22日() 13:08
優駿牝馬オークスGⅠ 馬券買ってきました(2022/5/22)  
閲覧 276ビュー コメント 0 ナイス 5

買ってきました


今日は天気がいいですね

これはもう夏も近づいてきたのか、なんて、 2週間後からは 梅雨が始まりますからね

晴れの日もいまのうちですかね



さて馬券ですが

優駿牝馬は
18 スターズオンアース

が来るんじゃないかっていう予想だったんですよね

でも配当がつかないんで

17 ニシノラブウインク(15番人気、単勝90倍)

からにしました

まぁ あんまり来るとも思えず 真剣には買ってないんで 来たとしても そんなに儲からない、まぁ 実際 なかなか 来ることもないだろうというところで 期待は出来ないですかね


WIN5のほうは
18 スターズオンアース

にしました

今日のWIN5は難しいんじゃないですかね

何百万とか?


どこで絞るかが難しいんですけど

東京10R 5 アヴェラーレ、東京11R 18 スターズオンアース
かなぁ と思って 買いました(写真では 全選択で買ってますが、これ以外にランダムでも買いました)


東京10Rは 馬券のほうは

2 サトノアイ
15 カルリーノ

からですかね

少しは期待できるかと思ってますが、どうでしょう




韋駄天ステークスは

12 ロードベイリーフ
10 ダイメイフジ
4 オールアットワンス

の組合せですね

まぁ これは無理かなぁ



来週は競馬場に行く感じになりそうなんで 何か当たってくれると良いんですけどね
(今週 当たってくれれば 来週 帰ってくるときに負けていても ダメージ控えめになるんですけど 、まぁ どっちも負けてしまうのかも ですかね)




(なんか 投稿しようとしたら NGワードが含まれてますって 何かと思ったら R 18 が繋がって記載されていると引っかかるみたいな。うーん、かなり頭が悪い感じのシステムですかね)

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダイメイフジの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
5:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年8月28日(金) 19:02:21
jp重賞、爆穴
4:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年8月27日(木) 22:12:44
全、逃げ切り、前残り可能性
3:
  fc0703d559   フォロワー:6人 2020年6月20日() 19:05:40
前走ダート 消し要素

⇒もっと見る

ダイメイフジの写真

ダイメイフジの厩舎情報 VIP

2022年6月25日青函ステークス5着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ダイメイフジの取材メモ VIP

2022年6月25日 青函ステークス 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。