セントウル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡5 黒鹿毛 2016年5月21日生
調教師森秀行(栗東)
馬主中西 宏彰
生産者タイヘイ牧場
生産地新ひだか町
戦績19戦[2-1-4-12]
総賞金3,080万円
収得賞金900万円
英字表記Centaur
血統 ハーツクライ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
アイリッシュダンス
マルケサ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
Dietrich
兄弟 トラインビューティフルデイ
前走 2021/04/11 4歳以上2勝クラス
次走予定

セントウルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/04/11 阪神 7 4歳以上2勝クラス 芝1600 9777.153** 牡5 57.0 C.ルメー森秀行 476
(-2)
1.32.4 0.233.5ロードシャムロック
21/03/06 阪神 9 小豆島特別 2勝クラス 芝1600 108916.446** 牡5 57.0 松本大輝森秀行 478
(+4)
1.34.0 1.034.1⑨⑧タンタラス
20/12/05 阪神 11 チャレンジC G3 芝2000 1133153.887** 牡4 56.0 松山弘平森秀行 474
(+4)
2.01.1 1.234.4⑧⑧⑩⑨レイパパレ
20/11/28 東京 8 3歳以上2勝クラス 芝1600 112212.167** 牡4 57.0 吉田隼人森秀行 470
(-2)
1.35.8 0.833.9⑧⑧レッドヴァール
20/11/14 阪神 12 3歳以上2勝クラス 芝1400 12683.726** 牡4 57.0 幸英明森秀行 472
(-2)
1.21.2 0.235.0⑦⑥ルガーサント
20/05/10 京都 8 4歳以上2勝クラス 芝1600 137113.412** 牡4 57.0 幸英明森秀行 474
(+4)
1.33.4 0.034.6⑨⑧ウェーブヒーロー
20/04/25 京都 10 六波羅特別 2勝クラス 芝1600 11785.235** 牡4 57.0 松山弘平森秀行 470
(-6)
1.34.4 0.233.0⑧⑦ステイオンザトップ
20/04/12 阪神 7 4歳以上1勝クラス 芝1600 154610.851** 牡4 57.0 北村友一森秀行 476
(+12)
1.34.9 -0.734.7⑫⑨ミッドサマーハウス
19/12/07 阪神 10 境港特別 2勝クラス 芝2200 117914.467** 牡3 53.0 和田竜二森秀行 464
(-6)
2.13.5 0.635.3メイショウタカトラ
19/09/28 阪神 6 3歳以上1勝クラス 芝2600 10772.413** 牡3 54.0 北村友一森秀行 470
(+2)
2.38.1 1.036.5メロディーレーン
19/09/07 阪神 9 野分特別 2勝クラス 芝1800 73314.644** 牡3 54.0 和田竜二森秀行 468
(+8)
1.45.3 0.633.8ゴータイミング
19/08/17 小倉 9 英彦山特別 1勝クラス 芝2000 1181017.844** 牡3 54.0 山口勲森秀行 460
(-4)
2.00.2 0.835.4⑥⑦⑧⑦アールスター
19/07/20 中京 8 3歳以上1勝クラス 芝2200 125511.143** 牡3 54.0 田中勝春森秀行 464
(-8)
2.14.9 1.637.3④⑤⑤⑥モズベッロ
19/06/29 福島 9 南相馬特別 1勝クラス 芝1800 13698.866** 牡3 54.0 三浦皇成森秀行 472
(+6)
1.48.7 0.436.3ヴァンケドミンゴ
19/04/27 東京 11 青葉賞 G2 芝2400 1624170.1167** 牡3 56.0 B.アヴド森秀行 466
(0)
2.26.0 1.037.1リオンリオン
19/03/23 阪神 11 毎日杯 G3 芝1800 1371065.41012** 牡3 56.0 小牧太森秀行 466
(0)
1.48.6 1.435.1⑧⑩ランスオブプラーナ
18/10/20 東京 9 アイビーS OP 芝1800 105556.766** 牡2 55.0 武豊森秀行 466
(-10)
1.49.3 0.732.7⑨⑩⑩クロノジェネシス
18/09/17 中山 3 2歳未勝利 芝2000 118104.131** 牡2 54.0 戸崎圭太森秀行 476
(+12)
2.02.7 -0.035.7サンルイス
18/08/25 小倉 5 2歳新馬 芝2000 10115.833** 牡2 54.0 浜中俊森秀行 464
(--)
2.02.5 0.534.8⑦⑦⑤ルタンブル

セントウルの関連ニュース

 産経賞セントウルS5着カレンモエ(栗・安田隆、牝5)が予定していたスプリンターズS(10月3日、中山、GI、芝1200メートル)を回避することが17日、分かった。「左肩の軽い捻挫です」と安田隆調教師。今後については「状態次第では京阪杯(11月28日、阪神、GIII、芝1200メートル)を視野。来年も現役を続行する予定です」と語った。

カレンモエがスプリンターズS回避 左肩の軽い捻挫 2021年9月17日(金) 11:08

 産経賞セントウルS5着カレンモエ(栗・安田隆、牝5)が予定していたスプリンターズS(10月3日、中山、GI、芝1200メートル)を回避することが17日、わかった。安田隆調教師は「左肩の軽い捻挫です。火曜日(14日)に獣医に診断してもらいました」と説明。今後については、「状態次第では、京阪杯(11月28日、阪神、GIII、芝1200メートル)を視野に入れています。来年も現役を続行する予定です」と話した。

カレンモエの競走成績はこちら

[もっと見る]

【古馬次走報】トーセンスーリヤは毎日王冠に向かう 2021年9月17日(金) 04:43

 ★マーキュリーC5着ラストマン(美・戸田、牡4)は日本テレビ盃(29日、船橋、交流GII、ダ1800メートル)へ。

 ★エルムS6着ケイティブレイブ(美・清水英、牡8)は選出されている日本テレビ盃を回避し、シリウスS(10月2日、中京、GIII、ダ1900メートル)へ。

 ★紫苑S13着ホウオウイクセル(美・高柳瑞、牝3)は秋華賞(10月17日、阪神、GI、芝2000メートル)に参戦する。

 ★新潟記念2着トーセンスーリヤ(美・小野、牡6)は毎日王冠(10月10日、東京、GII、芝1800メートル)に向かう。

 ★天皇賞・春13着オセアグレイト(美・菊川、牡5)は野中騎手とのコンビで京都大賞典(10月10日、阪神、GII、芝2400メートル)に向かう。

 ★京成杯AH4着スマートリアン(栗・石橋、牝4)は府中牝馬S(10月16日、東京、GII、芝1800メートル)に向かう。僚馬でエニフS3着のスマートダンディー(牡7)は、引き続き秋山真騎手とのコンビでオータムリーフS(10月31日、阪神、OP、ダ1400メートル)へ。

 ★セントウルS14着レッドアンシェル(栗・庄野、牡7)は京阪杯(11月28日、阪神、GIII、芝1200メートル)に向かう。東京サラブレッドクラブがHPで発表した。

 ★レパードS勝ちのメイショウムラクモ(美・和田勇、牡3)はブラジルC(10月24日、東京、L、ダ2100メートル)で3連勝を狙う。

 ★ユニコーンS4着ルーチェドーロ(美・高橋裕、牡3)はグリーンチャンネルC(10月10日、東京、L、ダ1400メートル)へ。

 ★福島テレビOP5着ホープフルサイン(美・本、牡5)は信越S(10月17日、新潟、L、芝1400メートル)を予定。

[もっと見る]

【古馬次走報】ジャンダルムは浜中とスプリンターズSへ 2021年9月16日(木) 04:43

 ★産経賞セントウルS4着ジャンダルム(栗・池江、牡6)は引き続き浜中騎手とのコンビでスプリンターズS(10月3日、中山、GI、芝1200メートル)に向かう。10着ナランフレグ(美・宗像、牡5)は信越S(10月17日、新潟、L、芝1400メートル)などを視野。13着ラウダシオン(栗・斉藤崇、牡4)は、引き続きM・デムーロ騎手とのコンビで富士S(10月23日、東京、GII、芝1600メートル)へ向かう。

 ★京成杯AHを勝ったカテドラル(栗・池添学、牡5)は放牧でリフレッシュした後にマイルCS(11月21日、阪神、GI、芝1600メートル)を目標に調整する。

 ★オークス13着ステラリア(栗・斉藤崇、牝3)は秋華賞(10月17日、阪神、GI、芝2000メートル)に直行。紫苑S15着スライリー(美・相沢、牝3)も同レースに向かう。

 ★日本ダービー7着ヨーホーレイク(栗・友道、牡3)は、予定していた神戸新聞杯を見送り、菊花賞(10月24日、阪神、GI、芝3000メートル)を目標に調整される。

 ★目黒記念2着ヒートオンビート(栗・友道、牡4)は京都大賞典(10月10日、阪神、GII、芝2400メートル)に向かう。

 ★日経賞8着ラストドラフト(美・戸田、牡5)は毎日王冠(10月10日、東京、GII、芝1800メートル)で復帰。

 ★ジュライS14着ライトウォーリア(栗・高野、牡4)は岩田望騎手でシリウスS(10月2日、中京、GIII、ダ1900メートル)へ。

 ★北九州記念14着アウィルアウェイ(栗・高野、牝5)は夕刊フジ杯オパールS(10月9日、阪神、L、芝1200メートル)へ。

 ★メトロポリタンS5着バレリオ(美・相沢、牡6)はオクトーバーS(10月17日、東京、L、芝2000メートル)に向かう。

 ★ユニコーンS15着カレンロマチェンコ(栗・高柳大、牡3)と、僚馬でNST賞15着のヴァニラアイス(牝5)は、ながつきS(25日、中山、OP、ダ1200メートル)を予定。

[もっと見る]

【セントライト】筋肉戻ってきたオーソクレース 2021年9月15日(水) 04:55

 <美浦トレセン>

 昨年のホープフルS2着馬オーソクレースが約9カ月ぶりの実戦を迎える。春に右後肢の脛骨部を骨折。休養が長引いたため、「能力的にはあると思うが、他の馬たちも成長しているので」と池内助手も慎重な構えだが、「追うたびに筋肉は戻ってきた。先々というより、この一戦を走り切れるよう仕上げていきたい」と復帰戦に向け力を込めていた。

 ラジオNIKKEI賞3着ノースブリッジは前走後も在厩で調整された。「エアコンの効いた馬房で順調にこられた。中山2000メートルで勝っているので距離は全然問題ない。開幕2週目の馬場もプラスでしょう」と中尾助手は自慢の先行力で上位進出を狙う。

 グラティアスは中山で京成杯勝ちの実績。12日の産経賞セントウルSを制した半姉レシステンシアに続き、秋の好発進を狙う。「馬場がいいので前残りが心配だけど、走れる態勢は整っている。切れる脚がないぶん、(直線の)急坂はいい」と加藤征調教師は舞台適性に自信。



セントライト記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【古馬次走報】キセキは和田竜騎手を鞍上に迎え京都大賞典で復帰 2021年9月15日(水) 04:51

 ★産経賞セントウルS2着ピクシーナイト(栗・音無、牡3)、3着クリノガウディー(栗・藤沢則、牡5)、5着カレンモエ(栗・安田隆、牝5)、12着ボンボヤージ(栗・梅田、牝4)はスプリンターズS(10月3日、中山、GI、芝1200メートル)に登録する。15着メイショウチタン(栗・本田、牡4)は信越S(10月17日、新潟、L、芝1400メートル)へ。

 ★セプテンバーSを勝ったショウナンバビアナ(美・加藤士、牝5)はスプリンターズSに登録する。

 ★京成杯AH5着のカラテ(美・高橋祥、牡5)は富士S(10月23日、東京、GII、芝1600メートル)へ向かい、結果次第でマイルCS(11月21日、阪神、GI、芝1600メートル)へ参戦する。僚馬で10着スマイルカナ(牝4)は放牧へ。8着マルターズディオサ(美・手塚、牝4)は府中牝馬S(10月16日、東京、GII、芝1800メートル)、9着ワイドファラオ(栗・辻野、牡5)はマイルチャンピオンシップ南部杯(10月11日、盛岡、交流GI、ダ1600メートル)へ向かう。

 ★宝塚記念5着で京都大賞典(10月10日、阪神、GII、芝2400メートル)で復帰するキセキ(栗・辻野、牡7)の鞍上は和田竜騎手に決まった。

 ★NST賞5着レシプロケイト(栗・鮫島、牡5)は、ながつきS(25日、中山、OP、ダ1200メートル)へ向かう。

 ★ムーンライトHCを勝ちオープン入りしたフライライクバード(栗・友道、牡4)は、アルゼンチン共和国杯(11月7日、東京、GII、芝2500メートル)を使う。

 ★浜松S1着エンプティチェア(栗・音無、牡4)は大阪スポーツ杯(10月23日、阪神、OP、ダ1200メートル)を視野に。

 ★アハルテケS16着のあと休養しているサンライズソア(栗・河内、牡7)は太秦S(10月16日、阪神、OP、ダ1800メートル)での復帰を視野に入れる。

 ★エニフS3着スマートダンディー(栗・石橋、牡7)はオータムリーフS(10月31日、阪神、OP、ダ1400メートル)へ。

 ★キーンランドC3着セイウンコウセイ(美・上原、牡8)はスワンS(10月30日、阪神、GII、芝1400メートル)を予定。

 ★BSN賞11着アシャカトブ(美・小笠、牡5)はシリウスS(10月2日、中京、GIII、ダ1900メートル)で巻き返しを図る。

[もっと見る]

⇒もっと見る

セントウルの関連コラム

閲覧 441ビュー コメント 0 ナイス 0

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。



■今週の注目重賞レース/第35回 産経賞セントウルS GIIの新聞はこちら(PDFファイル)



登録済みの方はこちらからログイン

2021年9月5日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年09月05日号】特選重賞データ分析編(270)~2021年セントウルS
閲覧 1,707ビュー コメント 0 ナイス 3



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 産経賞セントウルステークス 2021年09月12日(日) 中京芝1200m


<ピックアップデータ>

【“同年、かつJRA、かつ重賞のレース”において3着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
○あり [7-7-5-22](3着内率46.3%)
×なし [1-1-3-70](3着内率6.7%)

 年明け以降の戦績を素直に評価したい一戦。しばらく好走から遠ざかっている馬はもちろん、オープン特別や条件クラスのレースを主戦場としてきた馬も過信禁物と見るべきでしょう。なお“同年、かつJRA、かつ重賞のレース”において3着以内となった経験がない、かつ“同年の北九州記念”において5着以内となった経験のない馬は2013年以降[0-1-1-66](3着内率2.9%)でした。

主な「○」該当馬→ジャンダルムラウダシオンレシステンシア
主な「×」該当馬→クリノガウディーベストアクターメイショウチタン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の条件がG1・G2」だった馬は2013年以降[4-2-2-10](3着内率44.4%)
主な該当馬→ラウダシオンレシステンシア

[もっと見る]

2020年11月13日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2020年11月13日
閲覧 1,637ビュー コメント 0 ナイス 4

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2020年11月14日()の凄馬!>
極凄馬
東京5R 2歳未勝利
タイガースネーク(+4.1)

極凄馬
阪神12R 3歳以上1000万以下
セントウル(+4.1)

超凄馬
阪神1R 2歳未勝利
エナジーロッソ(+3.9)

超凄馬
阪神8R 京都ジャンプS G3
オジュウチョウサン(+3.8)

超凄馬
東京1R 2歳未勝利
ショウナンナビ(+3.5)

超凄馬
福島10R 三春駒特別
フォワードアゲン(+3.4)

超凄馬
東京9R オキザリス賞
プロバーティオ(+3.3)

超凄馬
福島2R 3歳以上500万以下
スコルピウス(+3.1)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2020年11月15日、集計数:39,722レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

[もっと見る]

2020年10月2日(金) 10:00 覆面ドクター・英
スプリンターズS・2020
閲覧 1,271ビュー コメント 0 ナイス 9

今年も秋のG1シーズンがやってきました。13週のうち11週がG1という、まさにほぼ毎週G1の楽しい時期でもあります(最終週は有馬記念とホープフルSのG1 2つの週です)。やはり金額的にも大きく投じることの多いG1で好成績をおさめて、病院も、看護学校、普段の生活も何かと大変だったこの2020年、頑張ったぶん馬券的には良かったと言えるようにしていきたいと思っています。そして、このコラムでは分析や下調べにも励み、読んでいただいている皆さんに貢献をと考えています。それでは恒例の全頭診断へ。


<全頭診断>
1番人気想定 グランアレグリア安田記念で単勝1.3倍のアーモンドアイに2馬身半差をつける圧勝をしてしまったぶん、このメンバーならものすごい人気になりそう。後方から鋭く差してきた高松宮記念では、ここでもぶつかることになったモズスーパーフレアの2着好走を果たし、1200mの流れにも慣れが見込める(本質的には1400mがベストだと思うが)。ただ、ものすごく高い能力がある一方で、もまれたり寄られたりして、これまで負けがある馬。高松宮記念で、斜行により1着から4着降着となったクリノガウディーの隣を走らないよう、要注意か(笑)

2番人気想定 モズスーパーフレア高松宮記念は繰り上がってではあるが1着となりG1制覇。前走北九州記念をやや太目で逃げ粘って(2着)のひと叩きを経て、狙いすましたローテでこのレースを迎える。今回の中間は、音無厩舎らしく、栗東坂路で50秒台の時計が1週前に出ている。ハナを叩かれそうなライバルも居らず、割と楽に逃げられそうで最短距離をぴったり回れる公算も。スプリントG1春秋制覇は十分ある。

3番人気想定 ダノンスマッシュ:G2までは強く安定した成績なのだが、なぜかG1となると、毎度人気でイマイチと、ちょっと足りないまま5歳秋を迎えてしまった。ひと叩きの前走セントウルSが強い内容で、本番で川田騎手に戻り、余分に人気となりそう。強そうに見えたが前走で倒した2着はメイショウグロッケでもあり、相手関係が楽でもあった。

4番人気想定 ダイアトニック:3月の阪急杯は降着となり、逆に高松宮記念では不利を受け繰り上がり3着。函館SSで1着となり1番人気で迎えた前走キーンランドCは札幌の悪天候での特殊馬場だったとはいえ15着と惨敗。安田隆厩舎にしては調教時計が出ておらず、3月の好調時ほどのデキに無いのでは。

5番人気想定 ミスターメロディ:芝、ダート兼用馬で、昨年の高松宮記念馬だが以降は低迷が続いていた。前走のセントウルSでは久々に3着と好走した。ただ直線の伸びはジリジリで、重馬場にでもならないと瞬発力不足は補えないかも。

6番人気想定 レッドアンシェル北九州記念ではブリンカー効果があったようで、モズスーパーフレアを差し切ってみせた。あとは鞍上。何年か前ならテン乗りのM.デムーロ騎手はG1で期待できたが、近年そうでもなくなってきていて……。

7番人気想定 ライトオンキュー:シャマーダル×レイヴンズパスという配合のダーレーの馬で、じわじわと力をつけてきた。昨年11月の京阪杯勝ちの後は長く休んだが、夏の札幌でオープン特別で楽勝、G3キーンランドC2着と好走してここへ。頭は無いがヒモはあって良いレベルに力をつけてきていて、穴として狙いたい馬。

8番人気想定 クリノガウディー:2歳時には、ここで断然人気のグランアレグリアアドマイヤマーズに寄られて3着に負けた朝日杯FSで2着と同馬に対して先着。今年3月の高松宮記念でも、15番人気ながら激走(斜行して降着)をみせたが。ここではあまり期待できず。

9番人気想定 エイティーンガール:重賞初制覇となった前走キーンランドCは、特殊馬場を外から追い込んできてのもので坂井騎手の好騎乗の要素が大きい。連続激走は難しいのでは。

10番人気以下想定
アウィルアウェイ:鋭い末脚をもつ短距離の追い込み馬だが、G3くらいまでなら良いが、ここでは荷が重い。

ビアンフェ:前走は逃げない競馬でも折り合えたとのことだが、3歳馬でまだこれからの存在では。

メイショウグロッケ:牝馬重賞を使っていたが、前走1200mを使ってみたところ距離短縮で鋭い末脚をみせた。ただG1でどうこういう存在ではないのでは。

ダイメイフジ:今年はG3の函館SS2着止まりと力が落ちてきている感あり。

ダイメイプリンセス:新潟直千の得意な快速牝馬も、7歳秋を迎え以前ほどのスピードは無い。新潟直千でもオープン特別3着止まりでは……。

ラブカンプー:7月のCBC賞は久々の逃げ切り勝利だったが、それ以降2桁着順続きで、体力的にももうお釣りが無いのでは。

キングハート:2年半前のG3オーシャンS勝ち以降は、オープン特別すら勝てず低迷続きで、期待できず。



<まとめ>
有力:モズスーパーフレアグランアレグリア

ヒモに:ダノンスマッシュレッドアンシェル

穴で:ライトオンキュー

[もっと見る]

2020年9月18日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】浜中騎手の馬場読み力/ローズS展望
閲覧 1,311ビュー コメント 0 ナイス 3

先週のセントウルSは当初クリノガウディーメイショウキョウジあたりを考えていたが、枠順を見て予定変更。最終結論は◎メイショウグロッケにした。メイショウグロッケを推奨した根拠は以下の通り。少々長いがご覧頂きたい。

「初の芝1200mとなるが1400mでも行きたがるくらいの気性なので、距離自体は問題なさそう。あとは能力ということになるが、前走の関屋記念は掛かりながら先行して勝ち馬とは0秒7差。京都牝馬Sでは13番人気で馬場の悪いところを通りながら3着と好走しており、重賞でもやれるだけの力は見せている。今回は3番枠となったが、過去の好走はほぼ内枠。京都牝馬S3着が6番枠、直近の勝利だった昨秋のユートピアSは最内枠。スタートが速いので内枠の方が持ち味が生きるということ。今回は周囲の枠の馬の大半が差し追い込み型で、スタートを決めればそこそこの位置につけられる公算が高い。浜中騎手も中京の馬場読みは巧みで、立ち回りひとつで一発があっても驚けない。荒れるスプリント重賞路線なので思い切って狙ってみたい。」

結果的に予定通りスタートを決めたメイショウグロッケは、中団のオープンスペースを追走できた。もちろんこれは、予想時に書いた通り「周囲の馬が差し追い込みばかり」という枠の並びによってもたらされたものだった。

また、浜中騎手はややわかりにくくなりがちな中京芝の馬場状態を読むのが昔から上手い。開幕週ながらインが断然というわけではなく、かと言って外差しが届くわけでもない先週の状況は、同騎手の馬場読みの上手さを生かせる条件だった。その証拠に、久々の中京参戦となった先週は本馬以外にもハッシュゴーゴーでキッチリ勝利を挙げている。

もっとも馬券的には相手に連れてきた2頭がいずれも人気馬で、回収率3000%くらいを見据えていたものの、大きく跳ねなかったのは残念だった。3連複3連単はある程度ズレに期待する券種だけに、大爆発は次回に期待したい。

さて、ココまでは良かったが、10分後の京成杯オータムハンデでは悲劇が待っていた。力上位とみた◎アンドラステは全く流れに乗れず惨敗。かつての中山芝を思わせるような逃げ先行有利の中山マイルらしい決着となった。

中山芝は昨年あたりから再びイン有利の芝に戻りつつある。恐らく今週末も傾向は変わらないので、この傾向を見逃さずに今後も攻めて行きたい。

~ローズステークス展望

今週末は3日間開催。ここでは日曜日に行われる関西テレビ放送賞ローズステークスの注目馬を2頭挙げてみたい。

ウーマンズハート

2戦2勝で新潟2歳Sを制したころはクラシック候補と騒がれたが、その後は気性面の問題も露呈し惨敗続き。それでもデビュー当初に見せた能力はココに入れば上位。折り合いに課題が出て来ているのでオークスの2400mよりは2000mの方が合うだろう。上手く溜めが利いてスムーズに運べさえすれば、ココも侮れない存在となる。人気が落ちきっているタイミングで狙いたい。

クラヴァシュドール

オークスは全く見せ場なく敗れたが、東京の決め手勝負も合わなかったか。今回中京の2000mに替わるのはプラス材料。成長力にはやや疑問も残るが仕上がりは早くトライアルの方が合いそうなタイプ。今回の相手関係なら主役候補。


※週末の重賞の結論は、『TAROの競馬』にて一部無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

2020年9月18日(金) 13:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(9/12~9/13) ろいすプロがセントウルS、京成杯AH 3連複W的中で好回収率マーク!
閲覧 333ビュー コメント 0 ナイス 1


 
12(土)のG3紫苑S、13(日)のG2セントウルS、G3京成杯オータムハンデキャップほか、様々な的中がマークされた先週。
好成績を収めた注目プロ予想家や、その的中の数々をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →ろいすプロ
13(日)のメインG2セントウルSできっちりと3連複的中(804%回収)とすると、続くG3京成杯オータムハンデキャップでは◎ボンセルヴィーソを軸に3連複的中(2594%回収)のスマッシュヒットをマーク。他にも、中山12R3歳以上2勝クラス的中などを記録し、週間トータル回収率203%の好成績で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
12(土)を、中京8R木曽川特別中山8R3歳以上1勝クラス中京11RエニフSと尻上がりに調子を上げて終えると、13(日)はまず中京1R障害未勝利での1508%回収を披露。さらに、中山5R2歳新馬中京7R3歳以上1勝クラスなどの的中で、連日の大幅プラスをマークしました。週間トータルでは、回収率183%、収支19万7930円プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
12(土)は中山8R3歳以上1勝クラス的中などでがっちりプラス収支をキープ。13(日)は勝負予想指定のG3京成杯オータムハンデキャップでの◎△△的中や、中山8R3歳以上1勝クラス中山3R2歳新馬等の活躍で2日連続のプラス収支を記録。土日2日間トータル回収率112%を達成し、5週連続週末プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
先週は、12(土)G3紫苑Sマルターズディオサパラスアテナシーズンズギフト3連単的中(14万7440円払戻し)や、13(日)G3京成杯オータムハンデキャップ△△◎的中などの活躍を披露!
 
 
 
この他にも、いっくんプロ(225%)、サラマッポプロ(183%←3週連続週末プラス)、あおまるプロ(151%←2週連続週末プラス)、豚ミンCプロ(142%)、金子京介プロ(127%←2週連続週末プラス)、シムーンプロ(123%)、ゼット1号プロ(123%←2週連続週末プラス)、きいいろプロ(116%)、岡村信将プロ(113%)、イレコンデルパサープロ(108%←2週連続週末プラス)、ジョアプロ(106%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

⇒もっと見る

セントウルの口コミ


口コミ一覧

今日の注目馬

 trance30 2021年9月18日() 09:46

閲覧 30ビュー コメント 0 ナイス 4

〇複勝おすすめ馬
・中京1R ③ジレトール
先週はセントウルSをレシステンシアが制し、京成杯AHをカテドラル、コントラチェックの
ワンツーフィニッシュと所有馬が好調のキャロットファーム。
今週もセントライト記念出走のオーソクレース、ルペルカーリアを筆頭に固め撃ちが狙える
ラインナップだが、関係者から「コレを勝たせて勢いをつける!」と切り込み隊長よろしく、
星勘定に入れられているのがこの馬だ。
母はご存知、2015年のチャンピオンズCを制したサンビスタ。
芝でデビューはしたが、2戦目のダート使いはほぼ青写真通りといっていい。
「初戦は最後一気に差されたが、止まった訳ではないし内容的には悪くない。短期放牧を挟んだが、
舌を縛って追い切った1週前が申し分ない動きでかなりの上積みを感じるね。芝よりダート向きの
走りをするし、キッチリと結果を出さないといけない」と陣営はキッパリ。
ここは手頃な頭数に手頃な組み合わせ、砂の名馬の血を引く好素材が能力の違いを見せ付ける
可能性が大とみる。

・中山1R ⑭ハローメリールー
石川裕騎手サイドが「未勝利レベルなら全然大丈夫」と自信タップリで臨むこの馬。
初戦は2着も、これほど相手が悪かったレースもないだろう。というのも、勝ち馬がマークした
1分11秒1は、2001年の新潟競馬場改修後の2歳新馬で最速タイム。その勝ち馬を追いかけた分、
最後で甘くなったものの、本馬の走破時計1分12秒5は普通のレースなら勝ち時計に匹敵する。関係者も
「勝ち馬が強すぎただけ。いいスピードを見せてくれたし、すぐに勝てると確信できた」と能力を再確認。
更に強調できるのが右回りに替わること。左回りの初戦はうまく手前を替えられなかったが、
中山開催で右回りになった今週のウッドでは、手前をスムーズに替え楽々と年長馬を相手に追走同入。
右回りでのパフォーマンスアップは間違いないとみた。
また、本馬の藤田在子オーナーは、毎年のように手塚厩舎へ所有馬を預託する親密な間柄。
先週の京成杯AHではオーナーのマルターズディオサで敗れてしまっただけに、是が非でも
勝利を届けたいところ。厩舎のリーディングも全国4位で関東ではトップと絶好調なだけに、
更なる勝ち星加算の絶好機。

・中京2R ⑩メズメライザー
西の関係者の間では、千田厩舎の新馬戦と言えば「新馬は走らないので…」「ゲートがどれだけ出るか…」
「ウチのは大体3回目だから…」など弱気なコメントが目立つことが多いことで知られている。
裏を返せば、初戦からビッシリ仕上げることはないということなのだが、
実際、新馬戦は過去5年を振り返っても120戦で4勝。1番人気自体が1頭しかいなかった。
ただ、メズメライザーに関しては、稽古でも鋭い動きを見せ「少々のゲートロスは取り返せる」と
千田調教師も初戦から自信を持っていた。福永騎手を乗せたのも期待の表れという訳だ。
関係者は「前走の反動もなく状態はフレッシュでいいよ。初戦は外に張る面もあったから、
左回りになるのもプラスに出るだろう。今回は『どうぞ狙ってください』ってヤツだ」と自信満々。
前走後は、2戦目に向けて放牧へ出してリフレッシュ。帰厩後も千田厩舎らしからぬ入念な乗り込みを
消化している。渋ったダートを経験しているのも大きく、メンバー的にもまず勝ち負けだろう。

〇軸おすすめ馬(複勝約1.1倍)
・中山2R ⑤アトラクティーボ ・中山4R ⑬ドリームアジェンダ
・中京9R ④ディヴィーナ   ・中京10R ⑬バーデンヴァイラー

 Haya 2021年9月16日(木) 07:00
【~術はある~】(2021.9.16.)(ローズS、セントライト記念) 
閲覧 227ビュー コメント 0 ナイス 8

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

昔からのことわざに「暑さ、寒さも彼岸まで」とありますが、
冬の寒さ(余寒)は春分頃まで、夏の暑さ(残暑)は秋分頃までには和らぎ、
凌ぎやすくなるという意味で、秋分の日を中日として、その前後3日、
合計7日間を「彼岸(ひがん)」といい、
最初の日を「彼岸の入り」、最後の日を「彼岸の明け」と呼びます。

今年は、来週の木曜(23日)が、秋分の日です。

<秋分の日とは?>
秋分の日(しゅうぶんのひ)は、日本の国民の祝日の一つである。日付は天文学上の 秋分日。 しばしば、「昼と夜の長さが同じになる。」といわれるが、実際は昼の方が若干長い。

【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数分析篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ分析篇)
木曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
金曜日 : 検討中??(具体的には?? 予定は未定)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

*各曜日の予想を週末の重賞レース“総合分析”予想のみに絞り込みます。

※引き続き「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【“総合分析”予想 第9期途中経過】
第9期(9/12~10/4)7日間(紫苑S~スプリンターズS)9戦

週末は、当てる事ができたのか!?

土曜、G3紫苑ステークスでは、14番ホウオウイクセルに注目!
馬連、ワイド( 14 - 18 ) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

土曜「G3 紫苑ステークス」で注目したホウオウイクセル(9人気)は、痛恨の出遅れ!? 最後方追走から直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、上り3F33.4秒(最速)で追込むも13着まで…。もう1頭、プレミアエンブレム(11人気)は中団追走のまま直線へ入り、馬群から抜け出せないまま沈み込み11着惨敗。レースは、好位の後ろでレースを進めたファインルージュ(2人気)が、3~4コーナーで徐々に追い上げて直線に入ると一気に抜け出し、馬の間から伸びたスルーセブンシーズ(4人気)に1.3/4馬身差をつけ優勝。さらにハナ差の3着にミスフィガロ(12人気)が入り、中波乱決着!? 3着以内入着馬までが、秋華賞の優先出走権を獲得。当然ながら馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、軸馬・相手馬選択の失敗!? つまり、根本的に予想そのものが間違っていた。ハイレベルレースで結果(実績)を残してきた、馬の実力を見誤らなければ必然と結果を導き出せるレース。ハイブリッド新聞で指数1位馬が推定後半3F上位なら、馬券に絡んでくる確率が高い。ちなみに、優勝したファインルージュは、指数1位であり推定後半3F 1位馬でした。




日曜、G3京成杯AHでは、7番マルターズディオサに注目!
馬連・ワイド( 4 - 7 ) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「G3 京成杯AH」で注目したマルターズディオサ(4人気)は、痛恨の出遅れ!? 最後方追走から3角辺りから一気に突き抜けて優勝…のはずが、さすがに上り3F最速(33.6秒)で追い上げても8着まで…残念。もう1頭、グランデマーレ(5人気)はスタート良く先団3、4番手追走から直線へ入り馬群から抜け出せずに沈み込み11着惨敗。レースは、中団後方でレースを進めたカテドラル(7人気)が、直線半ばで進路を見つけると一気に伸び、逃げて粘り込みを図っていたコントラチェック(12人気)をゴール寸前で差し切って、クビ差優勝。さらに1/2馬身差の3着にグレナディアガーズ(1人気)が入り波乱決着!?  当然ながら馬券はハズレ…。 反省点として、軸馬・相手馬選択の失敗!?つまり、根本的に予想そのものが間違っていた。(紫苑S同様)ちなみに今回、優勝したカテドラルは7人気で、ハイブリッド新聞の指数では1位。2着コントラチェック12人気に対して指数12位。3着グレナディアガーズ1人気に対して指数5位でした。人気に惑わされず、ハイブリッド新聞から血統へ繋げて導き出せれば…反省。




日曜、G2セントウルSでは、11番カレンモエに注目!
馬単(11→8)、馬連(8-11) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「G2 セントウルS」で注目したカレンモエ(3人気)は、先団5番手追走から直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、斬れる脚が無いのか?? 伸びそうで伸びず5着入線…残念。レースは、2番手でレースを進めたレシステンシア(1人気)が、直線で先頭に立ち、ゴール前急追したピクシーナイト(2人気)を振り切って、クビ差優勝。さらに1.1/4馬身差の3着にクリノガウディー(4人気)が入り本命決着!!  馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、軸馬選択の失敗!? 期待したカレンモエは、左回り(1戦1勝) なら変わり身があると思い狙ってみたが、ただ単純に斬れる脚が無いだけだった…残念。G1スプリンターズSへの前哨戦だけに、優勝したレシステンシアは次走を見据えた追切内容だっただけに、付け入るスキはあったはず?? 結果、ハイブリッド新聞の推定前半3F 1位レシステンシア- 2位ピクシーナイト。



【第9期 短評】
週末、3戦3敗…完敗みたいな感じ。 最近、血統を中心に予想を組み立ててきたが、どうも結果が鞆わない。今回、必然的に見直すキッカケとして「ハイブリッド新聞から血統へ繋げて導き出せれば…」にも注目して、術として確立していく予定。今週末(変則3日間開催2重賞ローズS/セントライト記念)こそ、スッキリ決めたい!?



【重賞レースの馬番コンピ 回 顧 篇】
(紫苑ステークス)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数値50"
*指数1位=70台のみ(79~70)
該当馬=見送り (1位=68)

(京成杯AH)
注目(単勝/複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数4位"
*指数1位=70台のみ(79~70)
該当馬=4位(10番カラテ)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。(5着)

(セントウルS)
注目(単勝/複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数1位"
該当馬=1位(8番レシステンシア)
結果は、的中!(1着)(単190円/複110円)


【重賞レースの馬番コンピポイント篇】
(ローズS)
注目(複勝)したのは、"馬番コンピ指数6~18位"

*馬番13~16番のみ対象馬
つまり、馬番コンピ指数6~18位内に
馬番13~16番が入った場合が対象

過去10年内(3-3-2-12/20)的中率40%/回収率261%
近5年内 (2-2-0-8/12)的中率33%/回収率289%

昨年、出現しているだけに、今年は期待薄!?


(セントライト記念)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数1位"

*無条件
過去10年内(5-3-0-2/10)
勝率50%/連対率80%/複勝率80%/的中率80%/回収率116%
近5年内 (3-2-0-0/5)
勝率60%/連対率100%/複勝率100%/的中率100%/回収率150%

ローリスクローリターンでも、今年も期待大!?


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

[もっと見る]

 エロボン 2021年9月14日(火) 21:41
先週の注目馬の結果。
閲覧 39ビュー コメント 0 ナイス 13

先週の注目馬の結果。


11日(土曜日)

中山
7R アンダープロット…1番人気2着。



12日(日曜日)

中山
9R オンザライン…1番人気1着。

中京
2R ゴーウィズフェイス…3番人気3着。




(参考)

中京(土)
7R ワンダーイチョウ…2番人気5着。
10R シャフトオブライト…4番人気10着。




(重賞)

紫苑S
スルーセブンシーズ…4番人気2着。
ファインルージュ…2番人気1着。

セントウルS
ラウダシオン…5番人気13着。
レシステンシア…1番人気1着。

京成杯AH
カレンシュトラウス…6番人気12着。
スマートリアン…9番人気4着。




最低限の内容ですかね。
補足で取り上げたシャフトオブライトは頭数が少ないこともあって人気しちゃいましたね。穴でこその馬なんで、今回狙ったのは失敗でした。

[もっと見る]

⇒もっと見る

セントウルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年11月28日() 08:50:56

セントウルの写真

投稿写真はありません。

セントウルの厩舎情報 VIP

2021年4月11日4歳以上2勝クラス3着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

セントウルの取材メモ VIP

2021年4月11日 4歳以上2勝クラス 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。