ラブカンプー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
ラブカンプー
ラブカンプー
ラブカンプー
ラブカンプー
写真一覧
現役 牝3 黒鹿毛 2015年4月11日生
調教師森田直行(栗東)
馬主増田 陽一
生産者奥山 博
生産地日高町
戦績12戦[2-7-1-2]
総賞金9,260万円
収得賞金3,650万円
英字表記Love Kampf
血統 ショウナンカンプ
血統 ][ 産駒 ]
サクラバクシンオー
ショウナングレイス
ラブハート
血統 ][ 産駒 ]
マイネルラヴ
シンメイユウシュン
兄弟 キングハートボールドハート
前走 2018/09/09 産経賞セントウルS G2
次走予定 2018/09/30 スプリンターズS G1

ラブカンプーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/09/09 阪神 11 セントウルS G2 芝1200 15223.922** 牝3 52.0 M.デムー森田直行434(+8)1.09.0 0.235.7ファインニードル
18/08/19 小倉 11 北九州記念 G3 芝1200 175910.173** 牝3 51.0 和田竜二森田直行426(+2)1.06.9 0.334.5アレスバローズ
18/07/29 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 17485.422** 牝3 51.0 M.デムー森田直行424(0)0.54.0 0.232.2--ダイメイプリンセス
18/05/26 京都 11 葵ステークス G 芝1200 161111.562** 牝3 54.0 和田竜二森田直行424(-2)1.08.2 0.234.1ゴールドクイーン
18/04/14 阪神 11 アーリントン G3 芝1600 1344138.4913** 牝3 54.0 松山弘平森田直行426(+2)1.34.8 1.436.1タワーオブロンドン
18/03/11 阪神 11 Fレビュー G2 芝1400 1881733.91011** 牝3 54.0 松山弘平森田直行424(-6)1.22.2 0.736.8リバティハイツ
18/02/17 小倉 10 かささぎ賞 500万下 芝1200 186112.111** 牝3 54.0 松山弘平森田直行430(+4)1.09.0 -0.135.1タイセイソニック
18/01/14 京都 10 紅梅S OP 芝1400 96615.642** 牝3 54.0 川田将雅森田直行426(-2)1.22.9 0.235.3モルトアレグロ
17/10/14 京都 2 2歳未勝利 芝1200 9881.411** 牝2 54.0 川田将雅森田直行428(-4)1.09.1 -0.434.8ガウル
17/09/24 阪神 2 2歳未勝利 芝1400 13562.622** 牝2 54.0 M.デムー森田直行432(+2)1.22.2 0.335.3ダノンスマッシュ
17/09/03 小倉 1 2歳未勝利 芝1200 17121.412** 牝2 54.0 浜中俊森田直行430(+2)1.09.2 0.235.2アンヴァル
17/08/05 小倉 5 2歳新馬 芝1200 13568.852** 牝2 54.0 浜中俊森田直行428(--)1.08.7 0.034.9バーニングペスカ

ラブカンプーの関連ニュース

【古馬次走報】ウインガニオン、日本テレビ盃へ 2018年9月12日(水) 12:00

 ★産経賞セントウルS2着ラブカンプー(栗・森田、牝3)は、「1週間ほど様子を見て」(森田調教師)問題がなければスプリンターズSへ。

 ★京成杯AHを制したミッキーグローリー(美・国枝、牡5)は、マイルCS(11月18日、京都、GI、芝1600メートル)を目指すが、富士S(10月20日、東京、GIII、芝1600メートル)を挟むか直行かは今後の様子を見て決まる。6着トウショウドラフタ(美・萱野、牡5)は富士Sが視野に。

 ★西園厩舎の管理馬で京成杯AH10着ウインガニオン(牡6)は、日本テレビ盃(10月3日、船橋、交流GII、ダ1800メートル)、エニフS7着スマートアヴァロン(牡6)は、東京盃(10月10日、大井、交流GII、ダ1200メートル)へ向かう。

 

ウインガニオンの競走成績はこちら

[もっと見る]

【セントウルS】ファイン連覇!春秋スプリント王見えた 2018年9月10日(月) 05:08

 第32回産経賞セントウルS(9日、阪神11R、GII、3歳上オープン国際(指)、別定、芝・内1200メートル、1着本賞金5900万円、1着馬にスプリンターズステークスの優先出走権 =出走15頭)川田将雅騎乗で1番人気のファインニードルが直線力強く伸びて快勝。レース史上2頭目の連覇を飾り、優先出走権を獲得したスプリンターズステークス(30日、中山、GI、芝1200メートル)での春秋スプリントGI制覇に王手をかけた。1分8秒8(重)。1馬身1/2差の2着が2番人気のラブカンプー。3着には7番人気のグレイトチャーターが入った。

 レース前に雨脚が強まった仁川のターフで、GIウイナーが貫禄を示した。今年の高松宮記念の覇者ファインニードルが、秋の始動戦を1馬身1/2差で快勝。8週間の英国遠征を終えたばかりの川田騎手が、連覇を飾ったパートナーをたたえた。

 「いい内容で勝ってくれました。状態がすごくいいわけではないことをすでにお伝えしていましたし、その中でこれだけの競馬ができたということは素晴らしいですね」

 発馬を決めて、中団やや前めの外をキープ。スムーズに追走すると直線は反応良く伸びて抜け出し、力の違いを示した。「4コーナーでの手応えも悪くなく、ゴール前できっちり捕まえてくれるだろうなと思っていました」とジョッキー。最後は「ダメージを残したくなかったので、少しずつ動かしました」という余裕すらあった。

 香港GIチェアマンズスプリントプライズ4着以来、約4カ月半ぶりの復帰戦。戦前は高橋忠調教師が「正直、6、7分かな」と本番を見据えた仕上げであることを強調していた。しかも、重馬場で斤量58キロという厳しい条件を克服しての完勝だけに、価値がある。

 昨年は夏場に使われた後でこのレースをV。しかし、本番で大敗した。GIウイナーとして迎えた今秋は、立場も違う。「この内容で勝てて、自信を深めることができました」と鞍上が笑顔で語れば、トレーナーも「思った以上に力をつけているなというレース内容でした」とうなずいた。

 次走のスプリンターズSに向けて、良化の余地は十分。2013年のロードカナロア以来となる、同一年春秋スプリントGI連覇へ-。空模様とは対照的に、絶対王者への視界は良好だ。 (山口大輝)

★9日阪神11R「産経賞セントウルS」の着順&払戻金はこちら

ファインニードル 父アドマイヤムーン、母ニードルクラフト、母の父マークオブエスティーム。鹿毛の牡5歳。栗東・高橋義忠厩舎所属。北海道日高町ダーレー・ジャパン・ファーム(有)の生産馬。馬主はゴドルフィン。戦績26戦9勝(うち海外1戦0勝)。獲得賞金3億7805万3600円(うち海外1313万7600円)。重賞は2017年GII産経賞セントウルS、18年GIIIシルクロードS、GI高松宮記念に次いで4勝目。産経賞セントウルSは高橋義忠調教師が17年ファインニードルに次いで2勝目。川田将雅騎手は07年サンアディユ、10年ダッシャーゴーゴーに次いで3勝目。馬名は「細針」。

[もっと見る]

【セントウルS】シリーズVスルリ…ラブカンプー2着 2018年9月10日(月) 05:07

 第32回産経賞セントウルS(9日、阪神11R、GII、3歳上オープン国際(指)、別定、芝・内1200メートル、1着本賞金5900万円、1着馬にスプリンターズステークスの優先出走権 =出走15頭)勝てばサマースプリントシリーズ優勝だったラブカンプーは、ゴール前でGI馬の地力に屈して1馬身半差の2着。シリーズ優勝を逃した。ハナを奪ったが、ネロにつつかれて前半3ハロン33秒3のハイペース。「よく頑張ったけど、テンが速くなった。ネロがいなければもっと頑張れた」とM・デムーロ騎手は悔しがる。それでも森田調教師は「道悪でもやれたのは収穫。賞金を加算できた。ダイメイプリンセスと2頭でスプリンターズSへ」と前を向いた。

★9日阪神11R「産経賞セントウルS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【セントウルS】ラブカンプー逃げ粘り2着 デムーロ「もっと頑張れた」  2018年9月9日() 20:20

 9月9日の阪神11Rで行われたサマースプリントシリーズ(全6戦)の最終戦、第32回産経賞セントウルステークス(3歳以上オープン、GII、芝・内1200メートル、別定、15頭立て、1着賞金=5900万円)は、今年の高松宮記念覇者で川田将雅騎手騎乗のファインニードル(牡5歳、栗東・高橋義忠厩舎)が降雨による重馬場をものともせず、中団から差し切り勝ち。1番人気に応えてGI馬の貫禄を示すとともに、2004、05年のゴールデンキャストに次ぐ史上2頭目の連覇を果たした。

 サマースプリントシリーズ制覇の可能性があったラブカンプーは、逃げ粘って2着。

 M.デムーロ騎手「よく頑張ったけど、テンが速くなりましたからね。ネロがいなければもっと頑張れました」



★【産経賞セントウルS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【セントウルS】高松宮記念V馬ファインニードルが貫禄の連覇 2018年9月9日() 15:43

 9月9日の阪神11Rで行われたサマースプリントシリーズ(全6戦)の最終戦、第32回産経賞セントウルステークス(3歳以上オープン、GII、芝・内1200メートル、別定、15頭立て、1着賞金=5900万円)は、今年の高松宮記念覇者で川田将雅騎手騎乗のファインニードル(牡5歳、栗東・高橋義忠厩舎)が降雨による重馬場をものともせず、中団から差し切り勝ち。1番人気に応えてGI馬の貫禄を示すとともに、2004、05年のゴールデンキャストに次ぐ史上2頭目の連覇を果たした。また、秋のGI第1弾、スプリンターズS(30日、中山、芝1200メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは1分8秒8。

 勝てばシリーズVだったラブカンプー(2番人気)は、逃げ粘って1馬身1/2差の2着。後方2番手から直線で豪快に脚を伸ばしたグレイトチャーター(7番人気)が、さらに1/2馬身離れた3着で、3番人気ネロは6着だった。

 これでサマースプリントシリーズが終了し、第2戦のCBC賞と第4戦の北九州記念を制したアレスバローズ(牡6歳、栗東・角田晃一厩舎)が合計20ポイントで初優勝。褒賞金として馬主(猪熊広次氏)に3200万円、厩舎関係者に800万円がそれぞれ贈られた。

 ファインニードルは、父アドマイヤムーン、母ニードルクラフト、母の父マークオブエスティームという血統。北海道日高町のダーレー・ジャパン・ファーム(有)の生産馬で、馬主はゴドルフィン。通算成績は26戦9勝(うち海外1戦0勝)。重賞は17年産経賞セントウルS・GII、18年シルクロードS・GIII、高松宮記念・GIに次いで4勝目。セントウルSは、高橋義忠調教師は17年ファインニードルに次いで2勝目。川田将雅騎手は07年サンアディユ、10年ダッシャーゴーゴーに次いで3勝目。

 ◆川田将雅騎手「枠が外すぎたので、どんな流れになるか意識してレースを組み立てました。いい形で行け、これなら問題ないと思いました。状態がすごくいいわけじゃないなかでこれだけの競馬ができて、素晴らしいですね。こういう結果でレースを終えられて自信になりました」



★【産経賞セントウルS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ラブカンプーの関連コラム

閲覧 348ビュー コメント 0 ナイス 2



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 スプリンターズステークス 2018年09月30日(日) 中山芝1200m外


<ピックアップデータ>

【“JRA、かつ1400m以上、かつ重賞かオープン特別のレース”における優勝経験の有無別成績(2015年以降)】
○あり [3-3-3-15](複勝率37.5%)
×なし [0-0-0-23](複勝率0.0%)

 2016年と2017年のスプリンターズステークスは、同年に“JRA、かつ1400m以上、かつ重賞かオープン特別のレース”を勝っていた馬が3頭ずつ出走しており、いずれも1~3着を占めました。また、2015年のスプリンターズステークスも1~2着馬は同年に“JRA、かつ1400m以上、かつ重賞かオープン特別のレース”を勝っていた馬。さらに、2015年3着のウキヨノカゼは7走前に芝1600mの重賞を勝っていた馬です。近年の流れを考えると、1200m以下のレースばかり使ってきた馬は評価を下げるべきだと思います。

主な「○」該当馬→レッツゴードンキレッドファルクスワンスインナムーン
主な「×」該当馬→セイウンコウセイダイメイプリンセスラブカンプー


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の着順が4着以内」だった馬は2015年以降[3-1-3-18](複勝率28.0%)
主な該当馬→セイウンコウセイラブカンプー

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2018年9月12日(水) 13:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(9/8~9/9)日曜144万払戻しのいっくんプロを筆頭に、スガダイ、サラマッポ他全13名が週末プラスをマーク!
閲覧 614ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、8(土)に中山競馬場でG3紫苑S、9(日)には中山競馬場でG3京成杯AH、阪神競馬場でG2セントウルSがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3紫苑Sは、ランドネがハナを奪い前半1000mを60.1秒で通過。後方からカレンシリエージョが外を通って進出しランドネをつつくと、ここから馬群はペースアップしながら3コーナーへ突入していきます。1番人気マウレアは中団のイン、2番人気ノームコアは早めの進出で好位の一角まで押し上げ、各馬4コーナーを回って直線へ。前を行くランドネは依然余裕の手応えで2馬身ほどのリード。しかし、急追したノームコアが残り200mで一気に詰め寄り、並ぶ間もなく交わし去って独走態勢へ。遅れてマウレアも3番手から徐々に追い上げますが、こちらは3馬身差の2着浮上までが精いっぱい。早め先頭から、後続を突き放したノームコアが、完勝で重賞初勝利を飾っています。2着マウレア、さらにそこから1/2馬身差の3着に粘り込んだランドネまでの3頭が、秋華賞の優先出走権を手にしています
公認プロ予想家では、スガダイプロKOMプロ河内一秀プロ他、計8名が的中しています
 
G3京成杯AHは、ミュゼエイリアンショウナンアンセムとの先手争いを制して隊列を率いる構えでしたが、3角手前で早々とウインガニオンが先頭に替わる展開。4角では、後続がウインガニオンに並び掛け、一団の態勢となって直線に突入していきます。盛り返したショウナンアンセムウインガニオンに詰め寄り、ヤングマンパワーロジクライゴールドサーベラスといったところも、その直後から虎視眈々。1番人気に推されたミッキーグローリーも外目を通って5~6番手まで浮上し、直線後半の叩き合いへ。この争いから残り100m地点で抜け出したミッキーグローリーが3/4馬身差をつけてV。見事重賞初挑戦で初制覇をあげています。一方で、2着争いはゴール前で横一線の混戦模様。その中から、ひと際目立つ末脚で大外を伸びた3番人気ワントゥワンが、3/4馬身抜け出し2着を確保。3着にはロジクライが入っています。
公認プロ予想家では、サラマッポプロ岡村信将プロスガダイプロ豚ミンCプロ河内一秀プロおかべプロ他、計11名が的中しています。
 
G2セントウルSは、降りしきる雨のなか重馬場でスタートの時を迎えます。内から2番人気ラブカンプーが積極的に出ていき、早々と単独先頭へ。しかし、直後にネロも競りかけ、2頭が少し後続を離す形となって馬群はペースアップ。譲らずのラブカンプーが先頭でラップを刻み、前半3Fを33.3秒で通過していきます。この態勢のまま3~4コーナーを回ると、3番手以下からはラインスピリットレジーナフォルテコウエイタケルアサクサゲンキダイアナヘイローと続き、1番人気ファインニードルもこの一角で直線へ。力強い伸び脚で徐々に差を詰めるファインニードルが、前で粘るラブカンプーを射程圏に入れると、内を突いてはコウエイタケルも迫って残り100mを通過。さらに後方からは、大外を伸びて7番人気グレイトチャーターも急追。しかし、残り50mでラブカンプーを競り落とし、後続の追い上げも封じた春のスプリント王ファインニードルが、最後は1馬身1/2差でV。2着にはラブカンプー。そこから1/2馬身差の3着にはグレイトチャーターが入っています。
公認プロ予想家では、セイリュウ1号プロ岡村信将プロ“帰ってきた”凄馬勝子プロ河内一秀プロ他、計13名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
8(土)の阪神1Rで10万900円払戻しの好スタートを切ると、9(日)にはまず阪神2Rの◎○▲的中で47万5,500円払戻しをマーク!さらに、阪神10Rでは、3連単9万6,690円を1000円分的中し96万6,900円払戻しと、この日計144万超の払戻しを達成しました。週末トータルでは回収率332%、収支111万6,100円プラスのトップ成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
8(土)は勝負予想G3紫苑S◎○△的中などの活躍を披露しプラス収支をマーク。9(日)は中山9R○◎▲、中山10R◎○▲など高精度予想を披露すると、G3京成杯AHG2セントウルSと両メインもしっかりゲット。3重賞全的中をマークした先週は、土日2日間のトータル的中率58%、回収率152%で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
8(土)中山1R阪神1R、9(日)阪神9RG3京成杯AHなどで引き続きの好調予想を披露!週末トータル回収率183%の好成績をマークしています。また、3週連続週末プラス(先々週日曜から5日間連続プラス)を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
8(土)を中山4R中山12Rでの的中などでプラス収支で終えると、9(日)にも中山5R中山12Rなどで活躍をみせ土日トータル回収率120%を記録。2週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
8(土)中山10Rでの◎○▲的中、阪神7Rでの50万9,220円払戻しなどの活躍を見せた先週は、トータル回収率159%、収支28万4,640円プラスの好成績を収めています。
 
 
 
この他にも、おかべプロ(225%)、豚ミンCプロ(132%)、河内一秀プロ(128%)、岡村信将プロ(124%)、ろいすプロ(121%)、dream1002プロ(116%)、マカロニスタンダーズプロ(112%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(108%)、【U指数】馬単マスタープロ(107%)、馬侑迦プロ(105%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2018年9月9日() 12:45 ROBOTIPプロジェクトチーム
~重賞予想~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(セントウルS G2)
閲覧 384ビュー コメント 0 ナイス 0



みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。当コラムはウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想&運用レポートをお届けしています!

※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただけの最強ロボットを完成させましょう!詳しくはコチラ

では早速ですが、本日は『セントウルS G2』のロボ予想をお届けしたいと思います。予想ロボットは競走馬重視・血統重視・騎手重視の3体です。まずは、各ロボのセッティングをご確認ください。





それでは1体目、競走馬ロボの印(勝率)、買い目を見てみましょう!

【競走馬ロボ】

<勝率&印>



<買い目>




本命は◎ネロで、勝率15.2%でトップ。次点の○アサクサゲンキが11%台ですから、少し差をつけている状況のようです。


続いて血統ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【血統ロボ】

<勝率&印>



<買い目>




こちらも本命は◎ネロとなっていますが、勝率を少し下げ2番手との差は拮抗。○アドマイヤゴッドを筆頭に、血統ロボ的には混戦模様との見立てとなっているようです。


最後に騎手ロボです。下記の勝率&印、買い目画像をご覧ください。

【騎手ロボ】

<勝率&印>



<買い目>



こちらは◎ラブカンプーがジャンプアップしてトップ。小数第2位以下のところで2番手評価となった○ネロとはほぼ横並びの状態です。


【まとめ】
今回は◎2票に、“ほぼ◎”の○1票を集めたネロが当コラムの中心評価に。2番手以下は各ロボで若干変動があるものの、アサクサゲンキアドマイヤゴッドといったあたりが総合的には相手本線といった様相です。いずれにしても、今月末行われるG1スプリンターズSを見据えた戦いという意味でも、非常に興味深い一戦となりそうですね(^^)/



--『ROBOTIP』--
「ロボットの便利さ」と「自分で予想する楽しさ」を兼ね備えた、新聞とも従来の競馬ソフトとも異なる、まったく新しい競馬予想ツール。誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットが作成可能です!ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)するだけでご利用いただけます!

○ウマニティ会員登録はこちらからどうぞ

[もっと見る]

2018年8月22日(水) 15:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(8/18~8/19)導師嵐山プロが114万、55万のホームラン2発!!ほか夢月プロら計4名が週末プラス20万超を達成!
閲覧 435ビュー コメント 0 ナイス 5



先週は、19(日)に小倉競馬場でG3北九州記念が、札幌競馬場でG2札幌記念がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3北九州記念は、ゴールドクイーンが最内枠から主張して逃げの手。2番手ナインテイルズ、3番手ラブカンプーと続いた馬群は、序盤3Fを32.4秒(推定)で通過。馬場状態を考慮しても軽快なペースで流れる中、1番人気ダイアナヘイローは4~5番手のイン、2番人気アサクサゲンキは後方馬群の追走となって3~4コーナーを回ります。一杯になったゴールドクイーンナインテイルズの外から、手応え十分にラブカンプーがこれらを交わして早々と先頭へ。後続からはトウショウピストダイメイプリンセスダイアナヘイローらが追撃をみせ、インを突いてはアレスバローズも虎視眈々の手応え。残り100mまで先頭をキープしていたラブカンプーでしたが、最内を上り最速で伸びたアレスバローズに交わされ後退。結局、勢いのまま6番人気アレスバローズが1馬身半突き抜けV。CBC賞に続き、重賞連勝を決めています。2着には、ラブカンプーの外を伸びた4番人気ダイメイプリンセスが入り、さらにそこから1/2馬身差の3着に7番人気ラブカンプーが粘り込んでいます。
公認プロ予想家では、岡村信将プロ豚ミンCプロ山崎エリカプロマカロニスタンダーズプロサラマッポプロ他、計7名が的中しています。
 
G2札幌記念は、最内からマルターズアポジーが出を窺うところへ、大外枠からアイトーンも仕掛けていき、この2頭が引き連れる形で向う正面へと向かいます。稍重のなか、前半1000m通過は59.1秒(推定)のハイペース。1番人気マカヒキは後方2番手の外、2番人気サングレーザーは中団インをそれぞれ追走する形。3番手追走のマイスタイルが3コーナー手前にしてスパートを開始すると、そのまま先頭へと躍り出てさらに馬群はペースアップしていきます。先行勢の手応えがにわかに劣勢となり、外々を回した後方勢が一気に進出しながら直線へ。一団馬群の先頭を行くマイスタイルを目がけ、サクラアンプルールスティッフェリオゴーフォザサミットあたりが押し寄せ、各馬横並びでの叩き合いが繰り広げられます。そして、ここにサウンズオブアース、大外を通ったマカヒキ、馬群の中からはサングレーザーモズカッチャンといったところも徐々に加わる展開。直線半ばを過ぎて、最内からスティッフェリオが一瞬抜け出したのも束の間、あっという間に外から詰め寄る人気各馬。目まぐるしく入れ替わる混戦となったこの一戦に終止符を打ったのは、馬群を縫って鋭く伸びた2番人気サングレーザーでした。ゴール前様相一変の叩き合いを制し、重賞3勝目を挙げています。ハナ差の2着には1番人気マカヒキが入り、そこからアタマ差の3着には4番人気モズカッチャンが入っています。
公認プロ予想家では、きいいろプロ夢月プロ蒼馬久一郎プロ他、計9名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →導師嵐山プロ
大波乱決着となった19(日)新潟3Rで、3連複3914.7倍を含む計1,145,980円払戻しのホームランを披露。この日はこれだけにとどまらず、新潟12Rでもスノードーナツ(単勝16.4倍)-プリンセスオーラ(単勝45.2倍)-ハッピーランラン(単勝40.3倍)決着を、○×◎で仕留め55万7,460円払戻しと“2本目”をマーク!週末2日間のトータルでは回収率270%、収支121万6,320円プラスの断トツ成績を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
18(土)は札幌4R札幌5Rなどで好調予想を披露しプラス収支を達成。19(日)にも、札幌6Rでの馬単1万円1点勝負的中ほか、札幌7RG2札幌記念などで好調ぶりをアピールしました!連日のプラス収支マークの先週は、トータル回収率141%、収支25万5,590円の大幅プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →豚ミンCプロ
18(土)新潟3Rで◎レイナグラシア(単勝60.9倍)を推奨し的中。さらに、小倉6Rエムケイフローラル(単勝26.4倍)、小倉12Rレディバード(単勝28.0倍)と穴馬本命でゲットするなどの活躍を披露。続く、19(日)には、札幌10Rや、G3北九州記念での的中でプラス収支を達成。土日2日間トータルでも回収率102%をマークし、これで3週連続週末プラスを記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →馬っしぐらプロ
18(土)は小倉9Rでの◎○▲パーフェクト的中に続き、勝負予想新潟11R、同小倉11Rと連続的中!週末2日間トータルで回収率222%、収支10万180円プラスの好成績を達成しています。
 
 
 
この他にも、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(210%←4週連続週末プラス)、おかべプロ(180%)、、
エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ
(172%)、馬侑迦プロ(114%←2週連続週末プラス)、西野圭吾プロ(108%)、ジョアプロ(106%)、エース1号プロ(101%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2018年8月1日(水) 14:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(7/28~7/29)夢月プロ、KOMプロら7名が週間回収率130%超をマーク!
閲覧 445ビュー コメント 0 ナイス 4



先週は、29(日)に札幌競馬場でG3クイーンSが、新潟競馬場でG3アイビスサマーダッシュがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3クイーンSは、ティーエスクライが2コーナーまでにハナを奪い切って、少し離れた2番手にツヅミモン、そこからまた少し離れて3番手以下集団の隊列で展開。前半1000mを59.1秒(推定)で通過したあたりから徐々に馬群は密集し始め、3~4コーナーにかかてツヅミモンが早くも入れ替わって先頭へ。ソウルスターリングも並び掛けて、この2頭横並びの態勢で直線を迎えます。ほどなくソウルスターリングが先頭に立つと、後続からは、インを突いてトーセンビクトリー、馬群からはエテルナミノル、外を伸びてはディアドラフロンテアクイーンあたりが伸び残り200mを通過。ここから、他馬を置き去りにする一段上の伸び脚を見せたディアドラが、後続との差をみるみる広げていき、最後は3馬身差をつけて快勝。1番人気の支持に応え、重賞3勝目をあげています。2着には4番人気フロンテアクイーンが入り、そこからクビ差の3着には2番人気ソウルスターリングが入っています。
公認プロ予想家では、夢月プロ導師嵐山プロ河内一秀プロ他、計8名が的中しています。
 
G3アイビスサマーダッシュは、最内枠から外の進路を確保しようと出していったアクティブミノル、中から3歳軽量牝馬ラブカンプー、外枠勢からはナインテイルズレッドラウダといったところが積極策で序盤レースを引っ張る展開。各馬外ラチ沿いに寄せて横方向の隊列が定まったあたりで、ラブカンプーが単独先頭に。外からナインテイルズも渋太く食い下がり、レジーナフォルテも内から並び掛け、アクティブミノルと外ラチ沿いのレッドラウダペイシャフェリシタの3頭は脚色が鈍って後退。対照的に、馬群の中でも脚が溜まっていた印象の1番人気ダイメイプリンセスは、するするとポジションを上げ上位争いへ顔を覗かせます。ようやく追い出されると、最後はラブカンプーレジーナフォルテの間を割って伸び一気に先頭へ。完全に抜け出したダイメイプリンセスが、そのまま先頭で駆け抜けゴール。1馬身1/4差の完勝で重賞初制覇を飾っています。2着には2番人気ラブカンプーが入り、そこから1馬身1/4差の3着には8番人気ナインテイルズがこちらも早め早めの競馬から粘り込んでいます。
公認プロ予想家では、夢月プロスガダイプロ他、計5名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
28(土)に小倉7R札幌9R札幌10R新潟12Rなどで活躍を披露すると、勢い止まらずの29(日)はさらにプラスを上積み。小倉6Rでの○◎的中、札幌8Rでの◎○的中、札幌9Rでの◎的中、小倉10Rと的中を積み重ね、G3クイーンSG3アイビスサマーダッシュでも両重賞的中と好調ぶりをアピール!土日2日間のトータルでは、回収率166%、収支47万6,580円の大幅プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
28(土)は、札幌2Rでの◎イナンナ(単勝113.9倍)からの的中を皮切りに、新潟3R、勝負レース指定の札幌7R新潟12Rなどでプラスを積み重ね、回収率200%超の大幅プラスをマーク!続く29(日)も新潟7R小倉11Rなどの的中で連日のプラスを達成しました。週末2日間のトータルでは、回収率トップの176%、収支24万2,700円プラスの好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
28(土)小倉3Rで◎ピースフルウィーク(単勝27.5倍)から馬単584.7倍×200円を含む、計24万8,490円払戻しのビッグヒットをマーク!29(日)にも新潟4R札幌9Rなどで好調予想を披露した先週は、トータル回収率125%、収支8万2,150円プラスを記録しています。また、2週連続週末回収率プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
28(土)を札幌6Rでの的中、新潟10Rでの的中などでプラスで終えると、29(日)には小倉3R札幌8Rなどで連日の安定した予想を披露しました。週末2日間のトータルでは、回収率129%、収支12万8,200円プラスの好成績をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →佐藤洋一郎プロ
29(日)札幌9Rでの3連単10万3,120円馬券的中、小倉10Rでの3連単29万2,820円馬券的中と、この日2本のスマッシュヒットを披露しています!
 
 
 
この他にも、ろいすプロ(155%)、おかべプロ(145%←4週連続週末プラス)、蒼馬久一郎プロ(137%←2週連続週末プラス)、マカロニスタンダーズプロ(131%)、サラマッポプロ(130%)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(101%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も、競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家陣の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2018年7月31日(火) 18:30 ROBOTIPプロジェクトチーム
~運用回顧~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(アイビスSD G3)
閲覧 418ビュー コメント 0 ナイス 0



みなさんこんにちは!ROBOTIPプロジェクトチームです。ウマニティが開発した新サービス『ROBOTIP(予想ロボット)』の重賞予想をお届けしている当コラム。本日は先週の運用結果を振り返っていきたいと思います。

※新予想ツール『ROBOTIP』とは?・・・誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットを作ることが出来るサービスです。「U指数」をベースにした6つの能力指数と5つの適性を自由に配合してあなただけの最強ロボットを完成させましょう!詳しくはコチラ

早速ですが、先週行われた『アイビスSD G3』です。結果画像をご覧ください。





3体ともに本命の◎ペイシャフェリシタは惨敗となったものの、▲ダイメイプリンセス-○ラブカンプー評価の騎手ロボは的中を収め、3戦1勝の結果に。ペイシャフェリシタは、序盤は好スタートを決めて良い位置で運んでいたかに見えましたが、見事に失速してしまいましたね~。初1000m戦での流れに戸惑った部分もあったでしょうか。





そして、各ロボットの週末トータルの成績です。

【先週の運用結果】




こちらは久しぶりに言うことなしの週に。小倉様様といった感じですが、血統ロボは150%を超える好調週となりました\(^o^)/ 来週もこの調子でいってもらいたいところです。



--『ROBOTIP』--
「ロボットの便利さ」と「自分で予想する楽しさ」を兼ね備えた、新聞とも従来の競馬ソフトとも異なる、まったく新しい競馬予想ツール。誰でも簡単に、無料で自分の予想ロボットが作成可能です!ROBOTIPはウマニティの会員登録(無料)するだけでご利用いただけます!

○ウマニティ会員登録はこちらからどうぞ

[もっと見る]

⇒もっと見る

ラブカンプーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 87ビュー コメント 1 ナイス 7

9/30(日) 中山11R スプリンターズステークス

■9/23(日)時点予想
〇買い
ナックビーナス(先行)
ファインニードル(先行)
ラブカンプー(逃げ)
グレイトチャーター(差し)
セイウンコウセイ(逃げ)
レッツゴードンキ(差し)
レッドファルクス(追込)
アレスバローズ(差し)

【現状見解】
・枠次第
逃げ・先行の4頭のうち、内枠に少数頭が入る形であれば◎
内枠(最内のぞく)~中枠に差し・追込が入る形で、逃げ・先行が固まって入る形であれば差し・追込が◎


■コース特徴
中山 芝1200m (右 外)
最後の短い直線310m以外はすべてカーブを描いている
多数頭になると内枠が揉まれやや不利になるが、
下り坂を降りての4コーナーのため、最内を走れればかなり大きいアドバンテージになる。
先行馬が内枠に入った場合は騎手の腕の見せ所
コーナーで外に振れる特徴のある馬はやや不利


■出走予定馬 ※9/23(日)時点
アドマイヤゴッド
アレスバローズ
カイザーメランジェ
キャンベルジュニア
キングハート
グレイトチャーター
スノードラゴン
セイウンコウセイ
タマモブリリアン
ダイメイプリンセス
ティーハーフ
ナックビーナス
ヒルノデイバロー
ファインニードル
ブラヴィッシモ
ムーンクエイク
ラインスピリット
ラッキーバブルズ
ラブカンプー
レッツゴードンキ
レッドファルクス
ワンスインナムーン

■レースローテーション

〇セントウルS(18.09.09 阪神)
・アドマイヤゴッド(10人気・8着)
・グレイトチャーター(7人気・3着)
・ファインニードル(1人気・1着)
・ブラヴィッシモ(13人気・7着)
・ラインスピリット(9人気・5着)
・ラブカンプー(2人気・2着)

人気通りのファインニードル・ラブカンプーは当然として
注目したいのは3着グレイトチャーター
OP以上ではギリギリ馬券外になることが多かったが、ここにきて抜群の走りを見せた。
通過順は14-14でありながら、後3Fで34.2秒と全頭トップ
雨の重馬場開催だったが、怯まない脚質を持っている

〇キーンランドカップ(18.08.26 札幌)
・キャンベルジュニア(5人気・4着)
・キングハート(11人気・15着)
・タマモブリリアン(12人気・13着)
・ティーハーフ(13人気・11着)
・ナックビーナス(1人気・1着)
・ヒルノデイバロー(8人気・14着)
・ムーンクエイク(3人気・9着)
・レッツゴードンキ(2人気・5着)

ナックビーナスが圧巻の走りを見せたレース
前で攻める競馬の強さについては一推し
気になるのはムーンクエイクの出遅れ癖がここでも発動したところ

〇北九州記念(18.08.19 小倉)
・アレスバローズ(6人気・1着)
・グレイトチャーター(14人気・4着)
・ダイメイプリンセス(4人気・2着)
・ラブカンプー(7人気・3着)

1・2・3人気がすべて掲示板の外へ飛んで行った北九州記念
アイビスサマーダッシュを制したダイメイプリンセスを抑えたのはアレスバローズ
上位3頭が1分7秒を切るという好タイムでレースが決まった
枠の有利不利・好位置を取れる馬かどうかが現れたレースでもある
ハイスピードになればアレスバローズにもチャンスがあるか

〇函館SS(18.06.17 函館)
・アドマイヤゴッド(13人気・4着)
・キングハート(5人気・11着)
・セイウンコウセイ(3人気・1着)
・タマモブリリアン(11人気・5着)
・ティーハーフ(7人気・13着)
・ナックビーナス(1人気・3着)
・ヒルノデイバロー(10人気・2着)
・ラインスピリット(9人気・6着)
・ワンスインナムーン(2人気・8着)

セイウンコウセイ・ナックビーナスが人気にこたえ能力を見せた
10人気のヒルノデバイローが馬群中団から後3Fで33.9の末脚を見せ2着に
13人気のアドマイヤゴッドも馬券は逃したが通過順13-13から最速の末脚を発揮して4着

■9/23(日)時点予想
〇買い
ナックビーナス(先行)
ファインニードル(先行)
ラブカンプー(逃げ)
グレイトチャーター(差し)
セイウンコウセイ(逃げ)
レッツゴードンキ(差し)
レッドファルクス(追込)
アレスバローズ(差し)

【現状見解】
・枠次第
逃げ・先行の4頭のうち、内枠に少数頭が入る形であれば◎
内枠(最内のぞく)~中枠に差し・追込が入る形で、逃げ・先行が固まって入る形であれば差し・追込が◎

〇検討
アドマイヤゴッド
カイザーメランジェ
キャンベルジュニア
タマモブリリアン
ダイメイプリンセス
ヒルノデイバロー
ラインスピリット

〇消し
キングハート
スノードラゴン
ティーハーフ
ブラヴィッシモ
ムーンクエイク
ラッキーバブルズ
ワンスインナムーン

 おがちゃん 2018年9月15日() 07:09
馬券に絡む寸評上位馬 (9月15日)
閲覧 22ビュー コメント 0 ナイス 0

自称「優馬」研究家のおがちゃんです。
馬券に絡む「優馬」の寸評の統計を取っています。
80パーセント複勝馬券に絡む馬をウマニティの読者予想で公開しています。

http://umanity.jp/coliseum/registration_list2.php

9月15日の寸評上位馬です。

< 勝ち負け >

中山3R  ◎⑧マイネルサーパス

< 好勝負 >

中山11R ◎④シャルドネゴールド

阪神11R △⑧アンデスクイーン

< 上位争い >

阪神2R  ▲⑥ウインクルマリヒメ
阪神3R  △⑮ヒデノトパーズ
阪神10R 〇⑤エイシンスレイマン

< 連勝狙える >

阪神10R △⑨スイーズドリームス

9月9日の寸評上位馬結果です。

< 勝ち負け >

< 好勝負 >

< 上位争い >

中山11R 〇⑦ヒーズインラブ 9着、4番人気

阪神1R  〇⑨トーセンアミ 2着、1番人気
阪神2R  ▲⑧トップウイナー 2着、3番人気
阪神10R 〇⑥パティスティーニ 7着、3番人気
阪神11R 〇②ラブカンプー 2着、2番人気

実績

勝ち負け 勝率 32%、連対率 49%、複勝率 65%

好勝負  勝率 25%、連対率 43%、複勝率 55%

上位争い 勝率 22% 連帯率 37% 複勝率 50%

[もっと見る]

 Haya 2018年9月14日(金) 07:00
【~術はある~】(2018.09.14.)(ローズS、セントライト記... 
閲覧 306ビュー コメント 0 ナイス 3

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

スポーツの秋到来ですが、清々しい秋空の下、
私は”競馬”を楽しんでいますよ!!

昔からのことわざに「暑さ、寒さも彼岸まで」とありますが、冬の寒さ(余寒)は春分頃まで、夏の暑さ(残暑)は秋分頃までには和らぎ、凌ぎやすくなるという意味で、秋分の日を中日として、その前後3日、合計7日間を「彼岸(ひがん)」といい、最初の日を「彼岸の入り」、最後の日を「彼岸の明け」と呼びます。今年は、来週の日曜(23日)が、秋分の日です。

<秋分の日とは?>
秋分の日(しゅうぶんのひ)は、日本の国民の祝日の一つである。日付は天文学上の 秋分日。 しばしば、「昼と夜の長さが同じになる。」といわれるが、実際は昼の方が若干長い。

【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数活用術予想篇)
水曜日 : 週末の重賞(TARGET frontier JV活用術予想篇)
木曜日 : 週末の重賞(インパクトデータ活用術予想篇)
金曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

ブログタイトル「~術はある~」へ変更しました。
だからといって、ブログの内容は今迄と変わりません。

※「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【活用術予想 途中経過】
第09期(9月8日~9月30日)7日間(紫苑S~スプリンターズS:全9戦)

先週末は、巻き返すことができたのか?

土曜、G3 紫苑Sでは、3頭を推奨。(サラス、マウレア、パイオニアバイオ)
馬番コンピの予想では、(1⇒15,14,4,5,3)狙いを参考にして、
4番サラス軸で勝負!
ワイド(4⇒1,3,5,11,14)馬連(1-4)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。


日曜、G3 京成杯AHでは、1頭を推奨。(ヤングマンパワー)
馬番コンピの予想では、(2⇒7,13,5,9,11,15)狙いを参考にして、
2番ロジクライ軸で勝負!
ワイド(2⇒6,7,10,11,14)馬連(2-6)
結果は、ワイドW的中!


日曜、G2 セントウルSでは、3頭を推奨。(アンヴァル、ダイアナヘイロー、ラブカンプー)
馬番コンピの予想では、(14⇒2,11,6,7,13,5,8)狙いを参考にして、
2番ラブカンプー軸で勝負!
馬連(2⇒6,7,9,11,14)馬単(2⇒9)
結果は、馬連的中!


先週ブログのなかで推奨した結果
紫苑S=サラス(13着)、マウレア(2着)、パイオニアバイオ(4着)
京成杯AH=ヤングマンパワー(8着)
セントウルS=アンヴァル(10着)、ダイアナヘイロー(11着)、ラブカンプー(2着)

今週末の重賞レースの注目馬
ローズステークス=ウラヌスチャーム、ゴージャスランチ、レッドランディーニ
セントライト記念=ギベオン

過去10年のレース傾向(1番人気の信頼度)
ローズステークス=79(A)
*速い上がりは必要不可欠
セントライト記念=68(D)
*先行力だけでは押し切れない

【雑談でいっぷく!】
とりあえず、先週の”日刊馬番コンピ指数活用術予想篇”結果報告。
(紫苑ステークス)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~6位までの5頭へ流して5点。
(1⇒15,14,4,5,3)
結果 14⇒1⇒8
指数1位⇒3位⇒7位
結果は、的中!


(京成杯AH)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数4~9位までの6頭へ流して6点。
(2⇒7,13,5,9,11,15)
結果 10⇒14⇒2
指数2位⇒3位⇒1位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

(セントウルS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数3~9位までの7頭へ流して7点。
(14⇒2,11,6,7,13,5,8)
結果 14⇒2⇒13
指数1位⇒3位⇒7位
結果は、的中!


土曜日はG3「紫苑ステークス」を本命戦と言いながら、3番人気馬サラスを軸馬推奨。発走前、パドックでは輸送の影響も無く、勝負気配!かなりの自信を潜め、いざ本番(レース)。結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。初騎乗とは言え、ベテラン田辺裕信騎手の下手な騎乗がすべて…、残念。

日曜日は、阪神の馬場状態が気になり、勝負レースとしたG2「セントウルS」の軸馬ラブカンプーの不安要素(阪神コース、重馬場 等)もあり、何か落ち着かない?結果は、2着確保。やはり、M.デムーロ騎手は信頼できる、グッドジョブ!一方、G3「京成杯オータムH」は、パンパンの良馬場。ヒモ荒れレースに期待も、ルメール騎手に導かれて重賞初挑戦ミッキーグローリーが優勝。軸馬ロジクライは何とか3着確保も、人気上位3頭の決着では、残念。

反省点として、まず、土曜G3「紫苑ステークス」は、重賞へ昇格後のレース結果を検証する限り、本命戦。無理に穴馬、上り馬を探す必要無し。日曜G2「セントウルS」は、「ハイブリッド新聞=推定前半3ハロン1位馬」狙いで正解!ただ、相手馬は「ハイブリッド新聞=ハイブリッド指数上位馬」狙いで絞る。一方、G3「京成杯オータムH」に関して、今年は本命戦でも来年はどうなるか?ハンデ戦だけに混戦。

個人的には、今期初戦(G3「紫苑ステークス」)を落として、かなりのショック!ただ、日曜の2重賞(G2「セントウルS」、G3「京成杯オータムH」)で推奨した馬が、馬券に絡んだことで復活!回収率こそマイナスでも、メンタル面ではプラス!次回の2重賞(ローズS、セントライト記念)に、期待したい!?

また、今週末日曜の重賞G2「ローズS」が競馬本「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! の推奨レースだけに期待したい!?明後日のブログ:ハイブリッド指数活用術予想篇で、買い目は発表しますので、参考にして下さい。



一応、今週も懲りずに2重賞(ローズS、セントライト記念)を載せますので、参考にして下さい。宜しくお願い致します。

(ローズS)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数5~10、15、16位の8頭へ流して8点。


(セントライト記念)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~6位までの5頭へ流して5点。



詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ラブカンプーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ラブカンプーの写真

ラブカンプーの厩舎情報 VIP

2018年9月9日産経賞セントウルS G22着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ラブカンプーの取材メモ VIP

2018年9月9日 産経賞セントウルS G2 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。