モズベッロ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2016年4月7日生
調教師森田直行(栗東)
馬主株式会社 キャピタル・システム
生産者村田牧場
生産地新冠町
戦績 6戦[1-2-0-3]
総賞金2,028万円
収得賞金400万円
英字表記Mozu Bello
血統 ディープブリランテ
血統 ][ 産駒 ]
ディープインパクト
ラヴアンドバブルズ
ハーランズルビー
血統 ][ 産駒 ]
Harlan's Holiday
Smiling Eyes
兄弟 ヒルノアトラーニハーランズワンダー
前走 2019/06/23 出石特別
次走予定

モズベッロの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/06/23 阪神 8 出石特別 1勝クラス 芝1800 14573.722** 牡3 54.0 M.デムー森田直行474(-4)1.46.0 0.434.4⑤⑤クードメイトル
19/05/26 京都 11 白百合S (L) 芝1800 107720.672** 牡3 56.0 松岡正海森田直行478(-4)1.47.7 0.133.8レッドアネモス
19/05/04 京都 11 京都新聞杯 G2 芝2200 1481458.7129** 牡3 56.0 藤井勘一森田直行482(+2)2.13.2 1.336.6⑥⑥レッドジェニアル
19/03/16 阪神 11 若葉S OP 芝2000 102228.265** 牡3 56.0 和田竜二森田直行480(-4)2.02.9 0.835.3⑨⑨⑩⑧ヴェロックス
19/02/09 京都 5 3歳未勝利 芝1800 11442.711** 牡3 56.0 M.デムー森田直行484(0)1.49.3 -0.135.8バラックパリンカ
19/01/20 中京 5 3歳新馬 芝2000 18478.354** 牡3 55☆ 川又賢治森田直行484(--)2.03.9 0.734.7⑪⑪⑩⑩クールウォーター

モズベッロの関連ニュース

 5月26日の京都11Rで行われた白百合ステークス(リステッド、3歳オープン、芝・外1800メートル、10頭立て、1着賞金=2000万円)は、北村友一騎手騎乗の5番人気レッドアネモス(牝、栗東・友道康夫厩舎)が後方待機から直線インを突いて快勝した。タイムは1分47秒6(良)。

 半馬身差の2着にはモズベッロ(7番人気)、さらにクビ差遅れた3着にメイケイハリアー(8番人気)が続き、1番人気に支持されたグラディーヴァは6着に敗れた。

 ◆北村友一騎手(1着 レッドアネモス)「競馬前は少しテンションが高いかなという感じがしました。調教で乗って感じではタメても切れないイメージでしたが、いい意味でイメージと違って、ヨーイドンの競馬でも切れてくれましたね。こういう競馬ができれば幅も広がると思います」

★【白百合S】払い戻し確定!! 全着順も掲載

【白百合ステークス】入線速報(京都競馬場)2019年5月26日() 16:07

京都11R・白百合ステークス(3回京都12日目 京都競馬場  芝・右外1800m サラ系3歳オープン)は、1番手3番レッドアネモス(単勝7.4倍/5番人気)、2番手7番モズベッロ(単勝20.6倍/7番人気)、3番手6番メイケイハリアー(単勝25.9倍/8番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連3-7(65.6倍) 馬単3-7(108.0倍) 3連複3-6-7(322.8倍) 3連単3-7-6(1793.0倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2019052608031211
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【白百合S】モズベッロ反撃に手応え 2019年5月25日() 10:54

 モズベッロ京都新聞杯では9着と崩れたが、決して力負けではなく、陣営はレースぶりに納得していない。「早めに動きすぎて、もったいない競馬だった。若葉S(5着)に乗った和田騎手が『重賞でもやれる』と言ってくれていたし、好位から中団で脚をためる形なら」と、森田調教師は反撃に手応え。香港GI勝ちで箔を付けた松岡騎手がどう乗るかが見ものだ。(夕刊フジ)



★白百合Sの枠順はこちら

[もっと見る]

【京都新聞杯】レースを終えて…関係者談話 2019年5月5日() 05:03

 ◆アヴドゥラ騎手(サトノソロモン3着)「ラストはよく伸びた。これから伸びる馬だと思う」

 ◆柴田大騎手(ナイママ4着)「意識的に位置を取りにいった。最後は決め手で見劣りました」

 ◆松山騎手(タガノディアマンテ5着)「無理せずにいい位置で競馬ができました。ただ、最後の1ハロンで止まってしまいました」

 ◆福永騎手(ブレイキングドーン6着)「いい時と比べるとトモの踏み込みが甘い」

 ◆池添騎手(ヒーリングマインド7着)「ずっと(馬群の)外を回らされたのが、きつかったです」

 ◆藤岡佑騎手(オールイズウェル8着)「折り合いはついたが、追ってから伸びず。距離は少し長いかも」

 ◆藤井騎手(モズベッロ9着)「いい感じで2番手に収まったが、距離が長いかも」

 ◆藤岡康騎手(ヴァンケドミンゴ10着)「ずっと促しながらの追走。疲れがある感じがしました」

 ◆武豊騎手(トーセンスカイ11着)「いい位置を取れたけどね。完成するのはまだまだ先だと思う」

 ◆北村友騎手(フランクリン13着)「のどが鳴っていた。伸びるかどうかと思いましたが、バテました」

[もっと見る]

【斬って捨てる!】京都新聞杯 大外枠の好走ゼロ!前走大敗馬の巻き返しは困難!2019年5月4日() 11:00

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、過去の京都新聞杯の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。


【全般】
G1で3着以内の経験がある馬を除くと、前走で1秒0秒以上の敗退を喫していた馬の連対例はゼロ(2008年以降)

ブレイキングドーン
ナイママ
ハバナウインド

G1で3着以内の経験がある馬を除くと、前走ふたケタ着順馬の好走例はなし(2008年以降)

ブレイキングドーン
ナイママ

前走で未勝利戦に出走していた馬の連対例は皆無(2008年以降)

フランクリン
ヤマカツシシマル
トーセンスカイ

近3走内に未勝利戦で4着以下敗退がある馬の連対例はゼロ(2008年以降)

ヒーリングマインド

【人気】
前走1着馬を除くと、当日の単勝人気が10番人気以下だった馬の連対例は皆無(2008年以降)
※10時30分現在の10番人気以下

ナイママ
ハバナウインド
ヤマカツシシマル
レッドジェニアル
モズベッロ

【脚質】
前走の4角通過順が1番手だった馬の連対例はなし(2008年以降)

ヤマカツシシマル

【枠順】
大外枠の好走例はゼロ(2008年以降)

モズベッロ

5枠の連対例は皆無(2008年以降)

タガノディアマンテ
ハバナウインド

【血統】
父ミスプロ系の連対例はなし(2008年以降)

オールイズウェル
ヴァンケドミンゴ
レッドジェニアル


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ロジャーバローズ
サトノソロモン



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】京都新聞杯 軸足は中~内に寄せたほうがベター!上がり3ハロン上位馬が好パフォーマンス!2019年5月4日() 10:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、京都新聞杯のファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
前走500万下1着馬が6勝を含む10連対(2008年以降)

ヒーリングマインド

【人気】
1998年以降の優勝馬の約8割が3番人気以内
※10時00分現在の1~3番人気

オールイズウェル
ロジャーバローズ
タガノディアマンテ

穴なら、比較的複勝率の高い5~9番人気のゾーン(1998年以降)
※10時00分現在の5~9番人気

ヴァンケドミンゴ
ブレイキングドーン
サトノソロモン
フランクリン
トーセンスカイ

【脚質】
上がり3ハロン1~2位馬が抜群のパフォーマンス(2008年以降)

オールイズウェル
ロジャーバローズ
タガノディアマンテ
フランクリン
ヒーリングマインド

※近走の内容を参考に上がり上位馬を想定

【枠順】
「外枠(7~8枠)<内~中枠」であるのは明白(1999年以降)

オールイズウェル
ヴァンケドミンゴ
ロジャーバローズ
ブレイキングドーン
ナイママ
サトノソロモン
タガノディアマンテ
ハバナウインド
フランクリン
ヤマカツシシマル

【血統】
父方の系統ではヘイロー系がとにかく強い(2008年以降)

ロジャーバローズ
ブレイキングドーン
ナイママ
サトノソロモン
タガノディアマンテ
フランクリン
ヤマカツシシマル
トーセンスカイ
モズベッロ

近年は、「父サンデーサイレンス系×母父ノーザンダンサー系」の組み合わせを持つ馬の活躍が顕著

ロジャーバローズ
ブレイキングドーン
ヤマカツシシマル
トーセンスカイ
モズベッロ

マンハッタンカフェ産駒が、2008年以降4頭の勝ち馬を輩出

ヤマカツシシマル


【4項目以上該当馬】
ロジャーバローズ(5項目)
ブレイキングドーン(4項目)
タガノディアマンテ(4項目)
フランクリン(4項目)
ヤマカツシシマル(4項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

モズベッロの関連コラム

閲覧 1,884ビュー コメント 0 ナイス 6



こんにちは、公認プロ予想家のくりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
前走からの中間の調整内容(評価はAA~F)を中心に、各馬コメントをしていきたいと思います。


5月5日(祝日) 東京11R NHKマイルC(3歳G1・芝1600m)


【フルゲート18頭】

<優先出走馬>

イベリス(B)中2週
デビュー前から坂路で調教されてきていた馬だが、前走がマイル戦だったこともあり前走時は1週前、最終追い切りとCWでの追い切りに変えてきていた。坂路でもCWでも時計は出る馬で、今回の1週前追い切りでもCWを長めから併せ馬で好時計をマーク。調子は良さそうだ。休み明けのフィリーズR時は太い感じに見えたが、前走時は締まってスッキリした馬体だったので、前走時のような馬体で出走してくれば好走が期待できそう。

ヴィッテルスバッハ(D)中3週
調教では併せ馬で遅れることが多かった馬だが、前走時は1週前に先着して最終追い切りでも好時計で併入と、内容が良かった。この中間は間隔も詰まっており、先週の土曜日に速い時計こそ出しているものの併せ遅れと、前走を使われてさらに上積みという感じはない。

カテドラル(D)中2週
出走する度に馬体重の増減が大きい馬。前走時くらいのスッキリした馬体がちょうど良い印象で、今回はその馬体を維持したいところか。この中間は、中2週で1週前追い切りでは強めの追い切りはなし。これまで1週前に併せ馬でビッシリ追われて、直前は控えめという内容が多く、パドックでイレ込む可能性のある馬(今回は関東への長距離輸送があるので特にその点には注意が必要)。直前は強く追いたくないだろうし、総合的に考えると前走のような状態で出走させるのはかなり大変そう。

トオヤリトセイト(E)中2週
前走時のパドックでもモッサリした感じで、まだまだ良くなりそうな馬体だった。この中間は中2週で関東への輸送もあり、速い時計は出していない。あの馬体でこの中間に速い時計を出していないということは、反動が出ている可能性もある。これまでのレースはすべて緩めのペースでの競馬で、今回はペースが速くなって厳しいレースになるだろうし、この馬には試練が多い。

ワイドファラオ(A)中3週
大きな馬でこれまでのパドックでは緩く見せていたが、前走時は休み明けで+12kgの馬体重でもこれまでで一番しっかり出来だった。中3週でもう一度関東への輸送が控えるが、この中間も1週前に3頭併せで一杯に追われる意欲的な過程。遅れてはいるものの、ゴール板を過ぎてからムチを入れてビシビシと追われる様からは、疲れよりもまだまだ良くなるといった印象が伝わってきた。これで最終追い切りの動きが素軽くなって、馬なりでスッと伸びてくるようなら期待できそう。


<以下、賞金上位馬>

アドマイヤマーズ(B)中2週
皐月賞からの中2週となり、この中間は坂路での調整。前走時にしっかり乗り込まれていてパドックでも馬体はしっかりできていたので、無理して強く追う必要もない。1週前追い切りの動きに関しては、単走だったがリラックスした感じで良い動きだった。

グランアレグリア(AA)中3週
休み明けの桜花賞では、本来のこの馬の走りができて力通りの圧勝。休み明けでも追い切りの動きは良く、パドックでの落ち着きもあって、朝日杯FS時より精神面での違いを感じさせていた。中3週でのNHKマイルC参戦もある程度想定されていたと思われ、前走時もそのような調整はされていたと思う。この中間は、間隔も詰っているので1週前は単走で馬なりでの追い切りだったが、何よりもリラックスしている点が良い。そして前走を一度使われたことで素軽さも出ていて、馬なりでも終いに馬自身が前へ前へと伸びていく姿勢の走りを見せた。今回はさらに良くなっている感じで、文句ナシ。

ファンタジスト(C)中2週
休み明けのスプリングS時は、パドックではリラックスしすぎているくらいでかなり馬体にも余裕があったのだが、前走時の皐月賞時は気合いも乗って仕上がりも良かった。ただ、最終追い切りの動きは凄く良かった小倉2歳S時よりは物足りなく見えた。この中間は、中2週となり1週前追い切りも軽めの調整で、特に良くも悪くもない感じ。最終追い切りの動きで判断したいが、絶好調時にまでもっていくのは大変かもしれない。

プールヴィル(C)中3週
小柄だがパドックではそれほど小さい感じには見えない馬。中3週の競馬が続くのでなかなかビシビシ追うことができず、馬なりでの調整が多い。1週前追い切りの動きを見ると、重心が高めで前走時と比べるとやや物足りなく見えた。

ハッピーアワー(C)中6週
調教で良い時計が出ている時は好走する馬で、この中間も前走並みの時計は出ていて調子は良さそう。ただ首が高い走りで、この距離になると厳しい面もありそう。

ダノンチェイサー(A)3ヶ月
休み明けとなるが、入念に乗り込まれていて2週前、1週前とCWを3頭併せで追い切られて先着と仕上がりは悪くなそう。1週前追い切りの動きを見ても、仕掛けられるとスッと突き放す好内容を披露していて、前走きさらぎ賞時の追い切りよりも動きは良く見えた。

ヴァルディゼール(B)中2週
休み明けの前走時は追い切りは良く見せていたが、パドックでは落ち着きがなく馬体にも余裕がある感じ。この中間は、1週前に北村友騎手騎乗で一杯に追われて先着。動きにはまだ重たい感じものぞかせたが、1週前の動きとしては十分出来の良さを伝える内容だった。

ケイデンスコール(D)中5週
前走時の追い切りでは、先着こそしたものの重い感じがあった。今回の1週前追い切りの動きをみると、重め感はなくなったが楽な手応えの併走相手に追って先着できずと、状態が良くなってきている感じがない。

クリノガウディー(D)中2週
朝日杯FSではグランアレグリアに先着している馬だが、シンザン記念を回避してからローテーションや調整の狂いがあり、スプリングS、皐月賞とこの馬の良さが出せないままのように思う。この中間も、中2週で1週前は軽めの調整。最終追い切りでガラッと動きが変わってくるようなら、もっと走っても良さそうだが・・・・・・。

グルーヴィット(C)中6週
ダートで2連勝して、前走初芝のファルコンSでも2着に好走していて鞍上込みで未知の魅力のある馬。この中間も坂路で好時計が出ていて、ローテーションにも余裕があり状態面での不安はない。ただ、追い切り内容、走りなどを見ていると、短距離向きの馬という感じがする。その辺りをふまえると、個人的にはマイル戦は向いていないように思う。

マイネルフラップ(B)中5週
前走時の追い切りでは首が上がり気味。パドックでもいつもよりもテンションが高かった。この中間、1週前追い切りの動きからは、走りも良くなり併せ馬でも先着と状態面の上積みが感じられた。

ミッキーブラック(D)中3週
昨秋の芙蓉Sのパドックでかなり良く見えた馬。ただ、その後は調教もパドックもこれといった手応えのないものしか見られず、馬が良くなってこない。1週前追い切りの動きを見ても、終いで脚が上がってしまっている印象で物足りない。

ロードグラディオ(F)中2週
パドックではモッサリした馬で、良く見せない馬。調教でも、この中間は軽めで1週前追い切りは動きに重たさを感じさせた。特段、変化や良化しているという感じはない。



5月4日(土)京都11R 第67回京都新聞杯(3歳G2・芝2200m)


【登録頭数:16頭】(フルゲート:18頭)

ナイママ(B)中2週
札幌2歳Sでは2着にきている馬で、もともとは能力のある馬。前走の皐月賞時は追い切りもパドックも、調教施設の違いでこれだけ変わるかと思うくらい馬が良くなっていた。この中間も、南Wで好時計を出していて弥生賞前までとは別馬と思ったほうが良い。

タガノディアマンテ(B)中2週
皐月賞から間隔が詰まっているので、1週前は軽めの時計も終いは速くなっていて疲れはなさそう。追い切りでは時計が出て良く見せる馬なので、最終追い切りで良い動きなら期待できそう。

ブレイキングドーン(B)中2週
皐月賞時は追い切りの動きも良く、道悪も期待して◎にした馬。当日は、天気ももって、パドックではウルサイ面を見せていてと、予想ハズレと期待外れのレースになってしまった。それでも前回の調教の動きが良かったことに変わりはなく、今回は重賞2着のある京都へのコース替わり。さらにこの馬に向きそうな外回りコースが舞台なので、引き続き最終追い切りの動きには注目したい。

ハバナウインド(D)中6週
この厩舎の調教内容とすれば前回よりも今回のほうが良い。それでもまだ時計的には物足りないが。

ヒーリングマインド(C)中4週
坂路では速い時計が出る馬ではなく、京都コースは向きそう。1週前追い切りの時計もいつも通りの時計は出ていて、前走時の状態をキープできている感じ。

ロジャーバローズ(A)中6週
この中間も併せ馬でしっかり乗り込まれていて、1週前追い切りではNHKマイルCに出走するワイドファラオに先行して先着と動きもしっかりしていた。前走を使われての上積みが期待できそう。

ヴァンケドミンゴ(C)中2週
休み明けから詰めて使われてきているが、1週前にも坂路で好時計が出ていて調子が落ちた感じはない。

オールイズウェル(C)中2週
前走時のパドックでは、まだ太い感じ。今回も中2週での競馬ではあるが、そういう状況故、この馬にはビッシリと追って馬体が締ってくるような内容を期待したい。

サトノソロモン(D)中5週
新馬勝ちの内容が良く、前走も期待したかなりの大型馬。調教での時計は出ていたが、パドックではマイナス体重でもまだまだ絞れそうな感じに見えた。この中間も、間隔の割に一杯に追われたのが1週前のみであとは馬なりと、調教内容からは変わってくる感じはない。

トーセンスカイ(C)中6週
新馬戦では、ここにも出走してくるサトノソロモンに敗れたものの、個人的に◎評価だった馬。この馬も大きな馬で、前走時のパドックでもまだ体が緩い感じ。この中間も本数をたくさん追い切られているが、前走時の馬体を見ると良くなるのはまだ先の印象。今回は素質だけで、どれだけ走れるかといった感じがする。

フランクリン(C)中3週
休み明けの前走時はマイナス体重も、まだ余裕はありそうな馬体だった。この中間は1週前に坂路で終い仕掛ける程度の追い切りだったのだが、前走時の馬体をふまえるとビッシリと追えているほうが良いように思ったが。

モズベッロ(D)中6週
前走時の追い切りでは、まだ終いフラつくようなところもあり、この中間は中6週空いている割に乗り込み量が少なく感じた。

ヤマカツシシマル(F)6ヶ月半
半年ぶりのレースとなるが、この中間は乗り込まれているものの一杯に追われていてもかなり時計がかかっていて、良い状態で出走するのは厳しそう。

レッドジェニアル(B)中4週
前走時はCW中心の追い切り内容だったが、この中間は坂路での調整に変えてきた。これまで坂路ではそれほど速い時計が出ていたことはなかったが、1週前追い切りではかなり速い時計が出ていて、前走からの変り身があるかもしれない。



◇今回はNHKマイルC&京都新聞杯編でした。
――子供はいつまでサンタクロースがいると信じているのだろうか?
それぞれの家庭環境によって違うとは思いますが、いつかまでは信じているのは確かだと思います。何でも情報が手に入り、夢よりも現実が覆っているそんな世の中ですが、夢を持っている人に共通しているのは笑顔であること。武豊騎手やルメール騎手、というと笑顔のイメージがとてもあると思います。夢を追っている人たちは、笑顔が自然でそれは見ているこちらにも伝わってきます。それだけワクワクするような大きな夢があり、それは周囲の人も含めた皆の夢でもあるのかもしれません。ディズニーランドに行くと笑顔になるのと同じで、夢のある世界ではみんな笑顔になる。そして夢を持っている人たちがたくさんいれば、世の中みんな笑顔になる......そんなことを令和最初の日に、まだサンタクロースがいることを信じている長男、次男のニコニコした笑顔を見て思ったものでした)^o^(

それでは次回、ヴィクトリアマイル編(予定)でお会いしましょう。(^_-)-☆


※NHKマイルC&京都新聞杯出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論はレース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

2019年3月13日(水) 18:00 くりーく
くりーくの中間調教チェック 2019阪神大賞典&フジテレビ賞スプリングS
閲覧 1,191ビュー コメント 0 ナイス 8



こんにちは、公認プロ予想家のくりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に、各馬コメントをしていきたいと思います。


3月17日(日) 第67回 阪神大賞典(G2、4歳以上、芝3000m)


【登録頭数:11頭】(フルゲート:16頭)

リッジマン(D)
今回は有馬記念以来のレース。休み明けでも成績の良い馬ではあるが、好走している時と比べるとこの中間はCWでの時計が物足りない。

シャケトラ(A)
前走1年1ヶ月ぶりのレースを勝ち、今回はその反動が出ないか心配なところだったが杞憂となりそう。前走時もしっかり乗り込まれており、パドックでも骨折明けにはとても見えないくらいのデキに映ったが、この中間も1ヶ月前からいつも通り坂路とCWでこの厩舎流の調教過程。内容に関しても文句なし。

ヴォージュ(A)
1月から間隔が空いたが、この中間は坂路のみで調整されており速い時計も出ている。過去このような調教内容で調整されている時は成績も良く、調子も良さそう。

アドマイヤエイカン(B)
この中間は小林徹、畑端、岩田と3週連続ジョッキー騎乗で追い切られていることもあり、CWで速い時計が出ている。ジョッキー騎乗で調教されている時はレースでの成績が良いことが多く、その点今回は期待できるかもしれない。

ステイインシアトル(B)
前走は8ヶ月ぶりのレースだったが、3週連続併せ馬で先着と時計もしっかり出ていて、マイナス体重での出走。出来は悪くなかったと思う。今回も少し間隔は空いたが、この中間も入念な乗り込みで良くなっている感じはあり。得意の阪神コースも味方するかもしれない。

サイモンラムセス(E)
前走は中1週での出走で、小倉大賞典の時よりも物足りない時計。もう少し待っての出走の方が良かったと個人的には見ていて、今回も中1週で状態が回復している感じはしない。

コルコバード (C)
もう少し乗込みたい感じもあるが、1週前に併せ馬でいつもの時計が出ていて仕上りは悪くなさそう。

ロードヴァンドール(C)
近走は調教でも物足りない時計が多かったが、この中間は坂路中心に乗り込まれて3週前、2週前、1週前と併せ馬で先着。良い方向に変わってきている感じがある。

ソールインパクト(B)
近走は調教師が追い切りで跨る機会が増えてきているが、この中間は2週前、1週前と連続で調教師騎乗で追い切られていて、今回は特に気合いが感じられる。

ケントオー(C)
好調時は坂路でかなり速い時計が出ていた馬なので、近走の時計を見ると全然物足りない。それでも、ここ数戦は全体の時計は出るようになってきていて、あとは終いの時計が出るようになってくればというところ。そうなれば、もっと変わってくるかもしれない。

カフジプリンス(C)
長期休養明け3戦目になるが、前走1600万で3着と少しずつ良くなっている傾向にある。


3月17日(日) 第68回 フジテレビ賞スプリングステークス(G2、3歳、芝1800m)

【登録頭数:19頭】(フルゲート:16頭)

ファンタジスト(A)
休み明けの今回、2週前、1週前と坂路で好時計が出ていて仕上りは良さそう。今回は初めてコーナー4つのコースでの競馬だが、折り合いさえつけば息を入れることもできるだろうし、このようなコースの方が向いているかもしれない。

クリノガウディー(B)
弥生賞にも登録はしていたが当時は時計もほとんど出していなくて、使える状況ではなかった。そこから2週で2本速い時計を出していて、ここに向けて順調に調整されている感じ。

ディキシーナイト(A)
この中間は間隔にも余裕があり、乗り込み量も豊富。1週前にはアーモンドアイに併入と時計も出ていて、調教内容も良い。

タガノディアマンテ(B)
この中間は前走以上の乗り込み量で、1週前にCWを併せ馬で先着と上積みが期待できそう。

エメラルファイト(B)
この中間は乗り込み量こそ多くないが2週前、1週前と南Wで好時計が出ていて調教内容は前走より良い。今回は関東での競馬で、長距離輸送を気にしないで調整できる点も良い。

コスモカレンドゥラ(D)
休み明け。調教の内容を見ると、もっとビシビシ追われている方が良いと思うが。

シークレットラン(C)
3戦連続10kg以上馬体重増。これ以上増えるのは良くない。2週前、1週前と一杯に追われているので、その辺りのことを考えての内容だろう。時計も出ていて先着もしているので調整内容としては悪くない。

ヒシイグアス(A)
未勝利、若竹賞と連勝中。この中間はCW中心の追い切りで2週前、1週前と前走以上の時計が出ている。前走よりも良い調教内容。

ロジャーバローズ (B)
この中間はこの厩舎流の調整内容で順調に調整されている。1週前には併せて先着と仕上がりも良さそう。

アンクルテイオウ(B)
前走未勝利勝ちでこの中間は間隔を空けてきたが、乗り込み量も多くいつも通りの内容で順調そう。

カラテ (E)
デビュー戦から使い詰めで前走小倉遠征で未勝利勝ち。1週前追い切りは併せ馬で遅れていて、上積みは期待できない。

キュアン(D)
休み明け。1週前追い切りで速い時計を出す馬だが、今回はジョッキー騎乗の割には時計がそれほど速くない。

ゲバラ(D)
この中間は1週前に坂路を併せ馬で追い切られて時計は出るようになってきたが、併走遅れで特に良くなった感じはない。

ニシノカツナリ(B)
この中間は単走での調整だが、南Wを馬なりで速い時計が出ていて前走よりも良さそうな感じ。

フィデリオグリーン(D)
年末から今年にかけてかなり詰まったローテーション。大きな馬で使い減りしない馬ではあるが、1週前の時計を見ても前走時とそれほど変わらず。上積みは厳しそう。

モズベッロ (B)
坂路で好時計の出る馬で、無理のないローテーションでここまで使われてきている。この中間も1週前に坂路で好時計が出ていて、使われつつ良くなっている感じ。

ユニコーンライオン(C)
かなり大きな馬だが新馬戦でも◎にしたように、調教では好時計の出る馬。素質はあると思うがまだ体を持て余している感じで、良くなるのはもう少し先かもしれない。

リバーシブルレーン(D)
今回は休み明けで乗り込まれているが、調教の内容を見ると単走のみで時計ももうひとつ詰めたいところ。ここを使われてからの方が良さそう。

リーガルメイン(D)
デビューから3戦、この馬は1週前にCWを併せ馬で追い切られてきていてこれまではすべて先着していた。今回はジョッキー騎乗で追い切られたものの、先着しておらず、また2週前追い切りでも遅れと、その辺りが気になるところ。



◇今回は阪神大賞典&スプリングS編でした。
私の勤めている会社では、年に1度「ストレスチェック」を行っています。これは「労働安全衛生法」という法律が改正されて、労働者が50人以上いる事業所では2015年12月から年1回、この検査を全ての労働者に対して実施することが義務付けられたことによるもの。当コラムを読んで頂いた方の中にも、この「ストレスチェック」を行っているという方も多いと思います。
私に関してはほとんどストレスが無いという診断結果でした。昨年もそのような感じだったと記憶していますが、本人もそれほどストレスを感じていることはないと思っているので、間違ってはいないと思います。なぜこのストレス社会で真逆の結果が出ているのか考えてみると、何よりも好きなことができていることが大きいと思います。やらなければならないこともかなり多く忙しい日々ではありますが、それ以上に自分がやりたいことをやれていることが、ストレスを溜めこまないひとつの理由になっているのかもしれません。やることが多いとうまくいかないことがあっても次から次へ気持ちを切り替えていかなくてはならず(JRAの予想が外れても、地方競馬、香港競馬にこのコラムと、次から次へと気持ちを切り替えていかないと進んでいけないので)、悩んでいる暇がないということもあるかもしれませんが(^^;。
とにかく、何より周りの人たちに恵まれているからこそ好きなことを遠慮なくできているわけで、これからも周りの人たちへの感謝の気持ちを忘れないよう生きていきたいと思っています。



それでは次回、高松宮記念編(予定)でお会いしましょう。


阪神大賞典、フジテレビ賞スプリングS出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論はレース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

モズベッロの口コミ


口コミ一覧
閲覧 225ビュー コメント 0 ナイス 3

こんばんは 明日6/23単複王です
No.426 阪神 8レース 出石特別(1勝クラス) ◎ クードメイトル ◯ モズベッロ
No.427 阪神 9レース 皆生特別(2勝クラス) ◎ セプタリアン ◯ ウィズ
No.428 阪神 10レース 花のみちS(3勝クラス) ◎ ベルクリア ◯ ストロベリームーン
No.429 阪神 11レース 宝塚記念(G1) ◎ レイデオロ ◯ キセキ
No.430 阪神 12レース リボン賞(2勝クラス) ◎ シンハラージャ ◯ オンザロックス
No.431 東京 9レース 清里特別(2勝クラス) ◎ エングローサー ◯ サトノギャロス
No.432 東京 10レース 夏至S(3勝クラス) ◎ スウィングビート ◯ マルカソレイユ
No.433 東京 11レース パラダイスS(L) ◎ テトラドラクマ ◯ リバティハイツ
No.434 函館 10レース 奥尻特別(1勝クラス) ◎ レーガノミクス ◯ プリメラビスタ
No.435 函館 11レース UHB杯(2勝クラス) ◎ シンデレラメイク ◯ ショウナンタイガ
No.436 函館 12レース 津軽海峡特別(2勝クラス) ◎ キタサンタイドー ◯ カフジキング
つづいて
No. 67 宝塚記念 ◎ レイデオロ ○ スワーヴリチャード △ キセキ ☆ エタリオウ マカヒキ
https://youtu.be/0JbMWIGcK78
よろしくおねがいします

 はたと止まる 2019年6月22日() 18:36
23日のレース 
閲覧 58ビュー コメント 0 ナイス 5

(函館6R)
10アナザーラブソングと9トーセンオリンピア。
(阪神7R)
3クリデュクールから2アールスター、10アドマイヤデジタル。
(阪神8R)
6クールドメイトルと7モズベッロと14コパノケネディ。
(阪神9R)
4セプタリアンと7ウィズと11コンパウンダー。
(阪神10R)
3メイショウコゴミと11ストロベリームーンと16アーバンイェイガー。
(阪神11R)
11スワーヴリチャードから7マカヒキ、2レイデオロ。

(東京11R)
12ロワアブソリューから3ストーミーシー、7リバティハイツ。

写真は大井時代の内田博の勝負服のTシャツ。船橋競馬場にあったBar「OddsOn」で1800円で買った。最近、武豊のHPから4000勝記念Tシャツを2000円で注文したが、手数料が972円もかかっている。手数料といえば、楽天銀行の手数料も一回216円だが、けっこう払っている。預け入れるときも216円かかるのは解せない。

[もっと見る]

 清瀬のよっちゃん 2019年5月26日() 17:19
★・・今週の予想結果とPOG馬の結果・・★ 
閲覧 53ビュー コメント 0 ナイス 18

写真は今週の競馬でビンゴの結果です




今週の予想結果
(私の予想コロシアムの登録は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


京都11R 葵ステークス 重賞 芝1,200

 ◎ ⑦アウィルアウェイ    3着(2番人気)
 ○ ⑥ディアンドル      1着(1番人気)
 ▲ ⑪ディープダイバー    4着(3番人気)
 △ ①ケイアイサクソニー   5着(4番人気)
2着・アスターベガサスを外し当り無し

ビンゴ馬:⑥ディアンドル    1着(1番人気)1着③マスを塗り潰し・・・リーチです



東京11R 欅テークス オープン ダート1,400

 ◎ ①アルクトス       1着(1番人気)
 ○ ⑨エレクトロポップ    7着(8番人気)
 ▲ ⑤ダノンフェイス     6着(3番人気)
 △ ②アディラート      4着(5番人気)
単勝(250円)が当たり

ビンゴ馬:⑨エレクトロポップ  7着(8番人気)7着マスを塗り潰し・・・リーチです





日曜メインレースの予想結果です  


東京11R ダービー GⅠ 芝2,400

 ◎ ⑥サートゥルナーリア   4着(1番人気)
 ○ ⑫アドマイヤジャスタ  18着(4番人気)
 ▲ ⑬ヴェロックス      3着(3番人気)
 △ ⑦ダノンキングリー    2着(2番人気)
1着・ロジャーバローズを外し当り無し

ビンゴ馬:⑫アドマイヤジャスタ18着(4番人気)塗り潰し無し



京都11R 白百合ステークス オープン 芝1,800

 ◎ ⑩グラディーヴァ     6着(1番人気)
 ○ ①アイリスフィール    8着(2番人気)
 ▲ ③レッドアネモス     1着(5番人気)
 △ ⑥メイケイハリアー    3着(8番人気)
2着・モズベッロを外し当り無し

ビンゴ馬:①アイリスフィール  8着(2番人気)塗り潰し無し




★メインレースは、単勝1レースのみ当たりと不出来な予想でした・・・



★競馬でビンゴは、2マスを塗り潰しましたが、ビンゴならずでした・・・



★POG馬の結果

土曜日

京都競馬場11R葵ステークス 重賞(芝1,200)にアウィルアウェイ(メス)高野友和(美浦)が出走

※2番人気で3着でした



日曜日

京都競馬場4R未勝利(芝2,000)にアメリカンウェイク・メス・斉藤崇史厩舎(栗東)が出走

※5番人気で2着でした


東京競馬場11Rダービー GⅠ(芝2,400)にサートゥルナーリア(牡)角居勝彦厩舎(栗東)が出走

※1番人気で4着でした


東京競馬場11Rダービー GⅠ(芝2,400)にアドマイヤジャスタ(牡)須貝尚介厩舎(美浦)が出走

※4番人気で18着でした







※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

https://umanity.jp/home/view_diary.php?id=a0ba303266&owner_id=2ec1608dab

[もっと見る]

⇒もっと見る

モズベッロの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

モズベッロの写真

投稿写真はありません。

モズベッロの厩舎情報 VIP

2019年6月23日出石特別2着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

モズベッロの取材メモ VIP

2019年5月26日 白百合ステークス (L) 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。