会員登録はこちら
京都大賞典 G2   日程:2019年10月6日()  京都/芝2400m

京都大賞典のニュース&コラム

【古馬次走報】モズアスコット、毎日王冠で始動
 ★凱旋門賞(10月6日、仏パリロンシャン、GI、芝2400メートル)に出走するフィエールマン(美・手塚、牡4)、ブラストワンピース(美・大竹、牡4)は9日に出国を予定。オランダ・アムステルダム経由で11日に英国のニューマーケットに入る。 ★丹頂S4着のマイネルヴンシュ(美・水野、牡5)はオーストラリアに遠征する。目指すのは10月12日に行われるハーバートパワーS(コーフィールド、GII、芝2400メートル)で、週明けの9日に東京競馬場に移動、出国検疫に入る。結果が良ければメルボルンCを目指すことになる。函館記念2着で豪コーフィールドC(10月19日、コーフィールド、GI、芝2400メートル)に登録のあるマイネルファンロン(美・手塚、牡4)も近日中に東京競馬場で出国検疫に入る。 ★安田記念6着のモズアスコット(栗・矢作、牡5)は、毎日王冠(10月6日、東京、GII、芝1800メートル)で始動し、マイルCS(11月17日、京都、GI、芝1600メートル)へ。間に、富士S(10月19日、東京、GIII、芝1600メートル)かスワンS(10月26日、京都、GII、芝1400メートル)を挟む可能性も。僚馬で、秋華賞(10月13日、京都、GI、芝2000メートル)を目標にしているオークス馬ラヴズオンリーユー(牝3)は、14日に帰厩する。 ★丹頂S3着タイセイトレイル(栗・矢作、牡4)は京都大賞典(10月6日、京都、GII、芝2400メートル)へ。僚馬で同9着チェスナットコート(牡5)は、アルゼンチン共和国杯(11月3日、東京、GII、芝2500メートル)が目標。 ★キーンランドC3着リナーテ(栗・須貝、牝5)は、スプリンターズS(29日、中山、GI、芝1200メートル)に向かう。僚馬で、日本ダービー18着から休養中のアドマイヤジャスタ(牡3)は、京都大賞典へ。同じく僚馬で安田記念9着ロジクライ(牡6)は富士Sで復帰。 ★若葉S2着後、戦列を離れているワールドプレミア(栗・友道、牡3)は、神戸新聞杯(22日、阪神、GII、芝2400メートル)へ。 ★オークス18着ノーワン(栗・笹田、牝3)は、スプリンターズSへ。エルムS14着マルターズアポジー(美・堀井、牡7)も同レースへ。騎手は調整中。 ★新潟記念16着ダイワキャグニー(美・菊沢、牡5)は、毎日王冠か、オクトーバーS(10月13日、東京、L、芝2000メートル)。 ★阿寒湖特別を快勝したヒシゲッコウ(美・堀、牡3)は菊花賞(10月20日、京都、GI、芝3000メートル)に直行する。 ★丹頂S7着ヤマカツライデン(栗・池添兼、牡7)はシリウスS(28日、阪神、GIII、ダ2000メートル)へ。
2019年9月5日(木) 05:01

 532

アーモンド、天皇賞・秋で始動 グローリーは京都大賞典
 昨年の年度代表馬で安田記念3着のアーモンドアイ(美・国枝、牝4)は、天皇賞・秋(10月27日、東京、GI、芝2000メートル)に直行することが分かった。同馬が所属するシルクホースクラブが16日にホームページで発表した。同馬は現在、福島・ノーザンファーム天栄で調整中。これまで同様、ステップレースを使わずGIに挑む。 また、同クラブ所属で天皇賞・春2着のグローリーヴェイズ(美・尾関、牡4)は、京都大賞典(10月6日、京都、GII、芝2400メートル)で始動することも同日に発表された。★アーモンドアイの競走成績はこちら
2019年8月17日() 05:00

 1,017

【古馬次走報】ウインテンダネス、京都大賞典で始動
 ★6日の米GIベルモントオークス招待で4着だったジョディー(美・戸田、牝3)は夏場は休養。秋は秋華賞路線には進まず、東京開催の自己条件(2勝クラス)で復帰する予定。僚馬でJDD2着デルマルーヴル(牡3)は吉田隼騎手でレパードS(8月4日、新潟、GIII、ダ1800メートル)を、函館記念7着メートルダール(牡6)は新潟記念(9月1日、新潟、GIII、芝2000メートル)か産経賞オールカマー(同22日、中山、GII、芝2200メートル)を目標に調整される。 ★日本ダービー10着メイショウテンゲン(栗・池添兼、牡3)は、セントライト記念(9月16日、中山、GII、芝2200メートル)で始動する。 ★七夕賞9着ウインテンダネス(栗・杉山、牡6)は、夏休みを挟んで京都大賞典(10月6日、京都、GII、芝2400メートル)で始動し、アルゼンチン共和国杯(11月3日、東京、GII、芝2500メートル)に向かう。★ウインテンダネスの競走成績はこちら
2019年7月19日(金) 05:02

 284

ただ今の時間は追い切り情報はありません。

※更新時間の目安は水曜日05:00頃となります。
(年始やG1レースで異なる場合があります)

まだコラムはありません。
予想家コラムは
レース開催週の月曜日より順次公開されます

京都大賞典過去10年の結果

2018年10月8日() 京都競馬場/芝2400m 天候: 馬場:
2017年10月9日() 京都競馬場/芝2400m 天候: 馬場:
2016年10月10日() 京都競馬場/芝2400m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

京都大賞典のデータ分析とレース傾向

コース図京都芝2400m

有利不利の比較的少ない京都芝2400mを舞台に行われる、天皇賞(秋)、ジャパンCの前哨戦として位置づけられているレース。しかしながら、天皇賞(秋)を目指して出走する馬は減ってきており、レースレベルは年々下降線をたどっている。それでも「格」は重要で、2007年以降の連対馬を見ると、前走G1を使っていた馬が半数を占める。なかでも注目したいのは、G1凡走組だ。2013年の1着馬ヒットザターゲット(11番人気・前走宝塚記念11着)、2018年の1着馬サトノダイヤモンド(2番人気・前走宝塚記念6着)など、前走G1で掲示板を外した馬が毎年のように複勝圏内へ食い込んできている。また、菊花賞や京都記念、日経新春杯など、同じ京都外回りの重賞で好走歴を持つ馬の激走もしばしば見られ、該当馬に対する警戒は怠れない。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

データ分析をもっと見る >

京都大賞典の歴史と概要


2016年の優勝馬キタサンブラック

天皇賞(秋)エリザベス女王杯ジャパンカップを目指すトップホースが集う一戦で、第12回(1977年)のテンポイント、第24~25回(1989~1990年)連覇のスーパークリーク、第26、28回(1991、1993年)で2勝のメジロマックイーン、第35~36回(2000~2001年)連覇のテイエムオペラオー、第51回(2016年)のキタサンブラックなど、過去の勝ち馬には日本競馬史を彩る数多くの名馬の顔ぶれが並ぶ。1番人気が強いレースとしても有名で、武豊騎手がスーパークリーク(2回)、メジロマックイーンに跨り、第24~26回を1番人気で3連覇した。

歴史と概要をもっと見る >

京都大賞典昨年のBIGヒット予想家

去年の京都大賞典を見事的中させた予想家です。
今年もBIGヒットが期待される予想家の無料予想を枠順確定から発走直前まで続々と公開します!
無料予想は 会員登録(無料)するだけでご覧頂けます。

今すぐ会員登録(無料)する!

2018年10月08日(月) 15:34更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv 88 

19,420円
2,400円
218,200円
Lv 94 

1,830円
1,730円
178,000円
Lv 111 
19,420円 155,360円
Lv 101 
19,420円 155,360円
Lv 91 
1,540円 154,000円
Lv 83 
5,900円 147,500円
Lv 98 

19,420円
5,900円
113,000円
Lv 96 
19,420円 97,100円
Lv 88 
5,900円 94,400円
Lv 108 
1,730円 86,500円
Lv 94 
5,900円 82,600円
Lv 89 

19,420円
19,420円
77,680円
Lv 99 

19,420円
19,420円
77,680円
Lv 94 

19,420円
19,420円
77,680円
Lv 93 
19,420円 77,680円
Lv 98 
1,540円 77,000円
Lv 103 
1,730円 69,200円
Lv 101 
5,900円 64,900円
Lv 88 
5,900円 64,900円
Lv 91 
5,900円 64,900円

京都大賞典の攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2019年9月22日(
産経賞オールカマー  G2
神戸新聞杯  G2

競馬番組表

2019年9月21日(
4回中山6日目
4回阪神6日目
2019年9月22日(
4回中山7日目
4回阪神7日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
87,155万円
3 アーモンドアイ 牝4
74,871万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
58,813万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 キセキ 牡5
52,914万円
8 マカヒキ 牡6
51,710万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 ブラストワンピース 牡4
50,950万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
2 サートゥルナーリア 牡3
25,716万円
3 ダノンファンタジー 牝3
23,621万円
4 グランアレグリア 牝3
19,878万円
5 ダノンキングリー 牡3
17,411万円
6 ラヴズオンリーユー 牝3
17,295万円
7 ヴェロックス 牡3
16,304万円
8 クロノジェネシス 牝3
14,611万円
9 リオンリオン 牡3
13,748万円
10 ファンタジスト 牡3
13,439万円
» もっと見る