今週の競馬:注目レース

  • AJCC G2
    1/24(
  • 東海S G2
    1/24(
  • 特別登録
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 東西の現場記者が週末の重賞レースの焦点を語り合う「今週の重賞 見どころ狙いどころ」。中京の東海Sは大阪サンスポの佐藤将美記者が復活を遂げたタイキフェルヴール、中山のAJCCは東京サンスポの内海記者が牝馬でただ1頭参戦するウインマリリンに注目した。

 ◇ 

 将美 寒い日が続くけど、お互い体調管理に気をつけながら取材していこうや。まずは東海S。ここはインティオーヴェルニュあたりが人気になりそうやけど、完全復活したタイキフェルヴールも侮れんぞ。

 内海 3歳時にUAEダービー(6着)に参戦した素質馬。屈腱炎で1年半のブランクを経て、昨年、戦列に復帰しましたね。

 将美 “経歴紹介”ありがとう。復帰したジュライS(8着)のあと夏負けで5カ月ほどあいたが、前走の師走SでVを飾った。

 内海 メンバー最速の上がり3ハロン37秒3を使っての追い込みでした。

 将美 鮮やかな勝ちっぷりで、担当の齋藤助手は「体に余裕があったし、出遅れたから“着があれば”と思っていたのに、想像以上の強さを見せてくれました」と話していた。

 内海 反動はないんですかね?

 将美 中間はプールなどを併用しながら順調な調整過程。1週前の14日には、栗東坂路で4ハロン51秒5の自己ベストを出しているし、状態も良さそう。中山のAJCCはどうや。

 内海 牡馬の一流どころが登録していますが、牝馬のウインマリリンが気になります。

 将美 同感、ええとこ見とるやないか。去年はオークス2着で、エリザベス女王杯でも0秒4差の4着。2000メートルを超える距離なら気後れはしない。

 内海 中山も1勝クラスとはいえ強い勝ち方をしていますし、今回は長距離輸送がないのもアドバンテージ。絶好調とまでは言えませんが、「前走と同じくらいのデキ」と手塚調教師も横山武騎手も手応えをつかんでいます。

【AJCC】レース展望 1月18日(月) 14:51

 最終週を迎える中山では、日曜メインに古馬中距離重賞のアメリカジョッキークラブカップ(24日、GII、芝2200メートル)が行われる。昨年のクラシックを盛り上げた馬たちが人気の中心となりそうだ。

 アリストテレス(栗東・音無秀孝厩舎、牡4歳)は菊花賞で3冠馬コントレイルと激しい叩き合いの末に惜しくもクビ差の2着に敗れたが、3冠レースで最もコントレイルを追い詰め、そのポテンシャルの高さを示した。中間の乗り込みも順調で、初めての中山コースをこなせれば、重賞初制覇が見えてくる。

 菊花賞3着のサトノフラッグ(美浦・国枝栄厩舎、牡4歳)は弥生賞ディープインパクト記念Vやセントライト記念2着など、中山の芝は【2・1・0・1】と好相性。1週前追い切り後、国枝調教師が「体は少し立派になっているが、動きは良かった」と話すように、態勢は整いつつある。得意の舞台で重賞2勝目を狙う。

 菊花賞で2番人気に支持されたヴェルトライゼンデ(栗東・池江泰寿厩舎、牡4歳)は自慢の末脚が不発に終わり7着と案外な結果だったが、ホープフルSスプリングSで2着に好走した中山に舞台を替えて重賞初制覇を目指す。

 紅一点ウインマリリン(美浦・手塚貴久厩舎、牝4歳)は年長馬と初対決となったGIエリザベス女王杯で0秒4差の4着に健闘した。オークスでも3冠牝馬デアリングタクトに半馬身差の2着にまで迫るなど、実力は確かだ。中山では2勝を挙げている上、53キロの軽量もプラスに働くだろう。

 アルゼンチン共和国杯2、3着のラストドラフト(美浦・戸田博文厩舎、牡5歳)とサンアップルトン(美浦・中野栄治厩舎、牡5歳)も好勝負が可能。昨年の日経新春杯優勝馬で有馬記念15着からの巻き返しを図るモズベッロ(栗東・森田直行厩舎、牡5歳)、昨年2着のステイフーリッシュ(栗東・矢作芳人厩舎、牡6歳)、同舞台のセントライト記念優勝実績があるジェネラーレウーノ(美浦・矢野英一厩舎、牡6歳)なども侮れない。



AJCCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【血統アナリシス】アメリカジョッキークラブカップ2021 ルーラーシップやジャングルポケットなど、トニービン内包馬の持続力が活きやすい 1月18日(月) 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はアメリカジョッキークラブカップ2021・血統予想をお届けします!


中山競馬場の外回りコースで施行されることからロングスパート勝負になりやすく、トニービンを筆頭に欧州血脈の持続力が活きやすい。また、2200mという非根幹距離、トリッキーな小回りコースであることからネヴァブション(09年1着、10年1着、11年3着)やトウショウシロッコ(09年3着、10年3着)のようなリピート好走も目立ち、18年ダンビュライトにおいては12年ルーラーシップとの父仔制覇を果たしている。これら4頭からはMill ReefまたはRiverman(どちらも父Never Bend×母の父Princequillo系)も強調できそうで、昨年の1~3着(ブラストワンピースステイフーリッシュラストドラフト)もラストタイクーン経由でMill Reefの血を引いていた。

アリストテレスは、父エピファネイア×母ブルーダイアモンド(母の父ディープインパクト)。リンカーンヴィクトリーの甥にあたる血統で、牝系はフサイチコンコルドアンライバルドが出たバレークイーンに遡る。父系も母系も晩成傾向の強い血統で、本馬も菊花賞-G1では同世代最強と謳われるコントレイルを追い詰めるほどに成長していた。父トニービン×母の父Sadler's Wellsの 2代母グレースアドマイヤもレース傾向から強調しやすく、中山に良績が集まる近親の成績を踏まえても不動の中心と見るべきだろう。

サトノフラッグは、父ディープインパクト×母バラダセール(母の父Not for Sale)。母は11年に亜1000ギニー-亜G1、亜オークス-亜G1を制したアルゼンチン3歳牝馬チャンピオンで、全妹サトノレイナスは20年阪神ジュベナイルフィリーズ-G1でハナ差2着の惜敗。本馬は持続力を活かしたいタイプなので休み明けに一抹の不安を残すが、中山では惚れ惚れするような立ち回りを見せる。なお、父の産駒は本競走で2勝を挙げるほか、初出走となった12年から8年連続で掲示板を確保していた(昨年は不出走)。

ラストドラフトは、父ノヴェリスト×母マルセリーナ(母の父ディープインパクト)。グランデッツァの甥にあたる血統で、母は11年桜花賞-G1と13年マーメイドS-G3の勝ち馬。本馬は昨年に不利がありながらも3着に好走しており、1・2着馬が内々を立ち回っていたことを考慮すれば、大外から末脚を伸ばしていた内容にも目を見張るものがあった。非根幹距離では「1-1-1-0」と底を見せていない魅力もあり、リピーターの活躍が目立つ傾向からも注目しておきたい。

(文・シンヤカズヒロ)


【血統予想からの注目馬】
アリストテレス サトノフラッグ ラストドラフト

[もっと見る]

【AJCC】アリストテレス初重賞ゲットで飛躍の年に 1月18日(月) 11:30

 今週の中山メインは、春の古馬中長距離GIにつながる伝統の一戦「第62回AJCC」。昨年の菊花賞コントレイルの3冠達成を脅かしたアリストテレスが登場する。21年の飛躍が期待される明け4歳馬。GI獲りに向けて、まずは重賞初制覇を果たしたい。

 ◇

 昨年の菊花賞では、見る者が息をのむシーンを演出した。条件戦連勝の勢いに乗ったアリストテレスは、3冠制覇がかかるコントレイルとのマッチレースに持ち込み、いったんはかわそうかという脚勢。ゴールではクビ差及ばなかったが、最速の上がり3F35秒1は無敗馬を0秒1上回り、世代トップクラスのポテンシャルをアピールした。

 「思ったように走れていたし、文句はひとつもない」と、音無調教師は重賞初挑戦での“GI銀メダル”をほめた。菊花賞後は放牧で心身をリフレッシュ。「500キロで帰厩。いい休養になったし、体はひと回り大きくなった。あとは中身がどれだけ成長しているか」と満足そうにうなずく。

 先週のCWコースは強めに追われ6F83秒2、ラスト1F12秒6。併走馬には半馬身遅れたが、「調教はそれほど動く馬ではないし、普通に仕上げればと思っている。レース週はしっかりやる」とキッパリ。中山への長距離輸送で、馬体はきっちり仕上がりそうだ。

 これまで9戦して【3・5・0・1】の安定感。菊花賞直後に「来年の天皇賞・春が楽しみになる内容だった」とトレーナーは言っていたが、それにはまず重賞タイトルをゲットしたい。フェアリーSファインルージュ)→京成杯グラティアス)と早くも2週連続重賞Vのルメールとともに、ステップアップの’21初戦だ。(夕刊フジ)



AJCCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【AJCC】菊花賞2着アリストテレス中山合う 1月18日(月) 04:44

 展望菊花賞コントレイルと死闘を演じたアリストテレスに重賞初Vのチャンス到来だ。本来は中距離型で、距離短縮は好材料。それほど切れる脚を使えるわけではないので、瞬発力勝負にならない中山も合いそうだ。

 昨年2着のステイフーリッシュは他にホープフルS3着、産経賞オールカマー3着など、中山では勝ち鞍こそないものの安定して走る。ヴェルトライゼンデ菊花賞で末脚が不発に終わったが、日本ダービー3着など地力は確かだ。

 オークス2着のウインマリリン菊花賞3着で弥生賞勝ちがあるサトノフラッグなど、4歳勢の層が厚い。



AJCCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【アメリカジョッキークラブカップ】特別登録馬 1月17日() 17:30

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 176ビュー

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。



■今週の注目重賞レース/第62回 アメリカジョッキーC GIIの新聞はこちら(PDFファイル)

1月17日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年01月17日号】特選重賞データ分析編(237)~2021年アメリカジョッキークラブカップ~
閲覧 929ビュー



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 アメリカジョッキークラブカップ 2021年01月24日(日) 中山芝2200m外


<ピックアップデータ>

【出走数別成績(2017年以降)】
○11戦以内 [3-3-2-3](3着内率72.7%)
×12戦以上 [1-1-2-36](3着内率10.0%)

 キャリア11戦以内の馬は非常に堅実。該当馬は相応に高く評価すべきでしょう。一方、出走数が12戦以上、かつ“前年以降、かつJRA、かつG1・G2のレース”において“着順が4着以内、かつ4コーナー通過順が4番手以内”となった経験のない馬は2017年以降[0-0-1-31](3着内率3.1%)。先行力の高い実績馬でない限り、キャリア12戦以上の馬は強調できません。

主な「○」該当馬→アリストテレスサトノフラッグジェネラーレウーノ
主な「×」該当馬→サンアップルトンベストアプローチモズベッロ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「生産者がノーザンファーム」だった馬は2017年以降[3-3-1-11](3着内率38.9%)
主な該当馬→アリストテレスサトノフラッグ

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 29ビュー

おはよ~♪

1月19日、良い句の日ですね!

俳句やる方は今日は良い句を作って下さいね(^^♪

と言う訳で時期的に仕方ないんだけどやる事多すぎてぱんぱん状態。

月曜日からいっぱいいっぱいでござんすよ。

お酒を一杯ならうれしいんだけどね。

と言う訳でアメリカジョッキークラブカップは今のところ・・・、

アリストテレス
ウインマリリン
ヴェルトライゼンテ
サトノフラッグ
サンアップルトン
ステイフーリッシュ
タガノディアマンテ
ラストドラフト

かな?

オールボックスで買えば当たる気がする、ガミるだろうけどね。

では洗濯物畳んで参りますm(__)m

1月18日(月) 17:03 ブルースワンさん
東海S AJCC杯 気になる馬
閲覧 192ビュー

東海S

タイキフェルヴール

恐らくダノンスプレンダー・オーヴェルニュを

注目する方多いと思ったので(;^_^A

フリオーソ産駒頑張れ👊😆🎵

AJCC杯

サンアップルトン

今回は出走できるはず‼️

なんとか賞金加算を(*-ω人)

モズベッロも気になるけど

本調子じゃないみたいなので

[もっと見る]

1月18日(月) 15:57 穴馬見つけたかもさん
アメリカジョッキーCC 出走予定馬の強み・弱み
閲覧 141ビュー


初めての中京正月競馬ですが、難しいですね。
芝・ダートともに先行・前残り傾向が強いように感じていたら
有力馬があっけなく沈んでいくこともあり。。。

今週は気分を変えて中山競馬場で行われる
アメリカジョッキーCCを狙ってみたいと思います。
フルゲート17頭に対し、現在17頭が登録しています。

斤量・頭数・コース・距離データなどの傾向から、
各馬の強み・弱みを洗い出し、本命・穴馬・狙い馬を予想しました。

本命クラスは合計4頭になりました
  アリストテレス  :昨年の菊花賞2着馬も休み明け初戦。太目残りが心配。
  サトノフラッグ  :明け4歳の実力馬、中山実績あり狙い目か
  サンアップルトン :目立たないが堅実馬。
  ヴェルトライゼンデ:明け4歳の実力馬。この距離なら主役かも
と、明け4歳勢税が主力になりそうです

穴馬候補は4頭になります。
どの馬も一発の魅力を秘めているようで、
この中から馬券につながってほしいですね。

実力馬には休養明けの馬が多く、昨年同様に悩みどころになりそうです
週末の天気も下り坂のようで、予想も難しくなりそうです

馬体重、展開、上り時計をよく検討して、
絞り込んでいきたいと思います

登録馬の強み・弱み、データ分析からの狙い馬を
Youtubeにまとめましたので、よかったら見てください

   https://youtu.be/cBghX3y75Eg


タイムスタンプは次のようになっています。
     00:08  各馬の強み・弱み
     06:21  データ分析からの狙い馬 

[もっと見る]

1月18日(月) 13:36 ☆コノホシカツ☆さん
アメリカジョッキークラブカップ『GⅡ』☆九星出目☆
閲覧 88ビュー

2021年1月24日(sun) 1回中山8日
☆九紫大安

中山11R(15:45)芝2000
第62回アメリカジョッキークラブカップ『GⅡ』

【日盤出目】
「枠」



「馬」








【時盤出目】
「枠」
◆5
◇4
「馬」
◆⑦

【九星出目予想】
「枠」
★5
☆7
*2
*4
*1
*8
枠連5-7・2・4・1・8
「馬」
★⑩
☆⑭
*③
*⑦
*②
*⑪
馬連⑩-⑭③⑦②⑪

馬名は枠順が決まり次第、このページに書き込みます

[もっと見る]

1月18日(月) 06:14 しんすけ49さん
東海ステークス&アメリカジョッキークラブカップ①
閲覧 146ビュー

おはよ~♪

昨日は・・・

中山9R 1着3着(軸馬3着)

中山10R 1着2着 馬連的中!

小倉11R 1着6着(軸馬6着)

中京11R 1着4着(軸馬1着)

中山11R 1着3着(軸馬3着)

中京12R 2着4着(軸馬4着)

中山12R 1着3着(軸馬3着)

中山10Rが高配当だったんで良かったけど・・・、

一つ噛み合えば的中の雨嵐?

まあそれが噛み合わないから低迷してるのだけどね。

今週こそすっきりした当たりと行きましょうね。

しかし昨年最終日の当たり馬券の払い戻しはいつ行けば良いのかな?

馬券売ってないとなかなか行く気が起こらない・・・。

[もっと見る]

1月17日() 16:36 イークラさん
【U指数】vs【C指数】▼3連複🎯京成杯【有力馬】AJC,東海S
閲覧 213ビュー

京成杯
⑩①④⑦ ③⑧⑤⑫【U】
①③⑥② ⑤⑩⑫④【C】
↑↑↑
本命◎🎯3210円
~~~~~~~~~~~
優劣◎●判定.2021年
◎○★=計🎯履歴
ーーー=ー劣●【U】
①①ー=②優◎【C】
~~~~~~~~~~~
今週の重賞レース
◆アメリカジョッキーC
【有力馬】
◎アリストテレス
○サトノフラッグ
▲ヴェルトライゼンデ
☆ウインマリリン
△ステイフーリッシュ
【U指数の注目馬】
△ステイフーリッシュ 
▲ヴェルトライゼンデ
◎アリストテレス 
△ラストドラフト

△▲◎
→△▲◎○
→☆△△△
~~~~~~~~~~~~
◆東海テレビ杯東海S
【有力馬】
◎インティ
○ダノンスプレンダー
▲アナザートゥルース
☆ハヤヤッコ
△オーヴェルニュ
【U指数の注目馬】
◎インティ
▲アナザートゥルース
△ロードアクシス
△タイキフェルヴール

◎▲○
→◎▲○☆
→△△△△

[もっと見る]

  • 特別登録
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 東西の現場記者が週末の重賞レースの焦点を語り合う「今週の重賞 見どころ狙いどころ」。中京の東海Sは大阪サンスポの佐藤将美記者が復活を遂げたタイキフェルヴール、中山のAJCCは東京サンスポの内海記者が牝馬でただ1頭参戦するウインマリリンに注目した。

 ◇ 

 将美 寒い日が続くけど、お互い体調管理に気をつけながら取材していこうや。まずは東海S。ここはインティオーヴェルニュあたりが人気になりそうやけど、完全復活したタイキフェルヴールも侮れんぞ。

 内海 3歳時にUAEダービー(6着)に参戦した素質馬。屈腱炎で1年半のブランクを経て、昨年、戦列に復帰しましたね。

 将美 “経歴紹介”ありがとう。復帰したジュライS(8着)のあと夏負けで5カ月ほどあいたが、前走の師走SでVを飾った。

 内海 メンバー最速の上がり3ハロン37秒3を使っての追い込みでした。

 将美 鮮やかな勝ちっぷりで、担当の齋藤助手は「体に余裕があったし、出遅れたから“着があれば”と思っていたのに、想像以上の強さを見せてくれました」と話していた。

 内海 反動はないんですかね?

 将美 中間はプールなどを併用しながら順調な調整過程。1週前の14日には、栗東坂路で4ハロン51秒5の自己ベストを出しているし、状態も良さそう。中山のAJCCはどうや。

 内海 牡馬の一流どころが登録していますが、牝馬のウインマリリンが気になります。

 将美 同感、ええとこ見とるやないか。去年はオークス2着で、エリザベス女王杯でも0秒4差の4着。2000メートルを超える距離なら気後れはしない。

 内海 中山も1勝クラスとはいえ強い勝ち方をしていますし、今回は長距離輸送がないのもアドバンテージ。絶好調とまでは言えませんが、「前走と同じくらいのデキ」と手塚調教師も横山武騎手も手応えをつかんでいます。

【東海S】レース展望 1月18日(月) 15:25

 昨年は改修工事に入る前の京都競馬場で行われた東海S(24日、GII、ダ1800メートル)が、今年は本来の中京に舞台を戻して行われる。1着馬にフェブラリーS(2月21日、東京、GI、ダ1600メートル)の優先出走権が与えられる重要な前哨戦だ。

 昨年の3着馬インティ(栗東・野中賢二厩舎、牡7歳)は一昨年、このレースを制した勢いのまま本番も勝利した実績を持つ。以降、勝ち星からは遠ざかっているが、今回と同じ舞台で行われた前走のGIチャンピオンズCで10番人気ながら3着に好走と復調気配を見せている。今回のメンバーなら実績最上位で、復活勝利が期待される。

 ポルックスSでオープン初勝利を挙げたダノンスプレンダー(栗東・安田隆行厩舎、牡5歳)は勢いが目立つ。中1週での出走になるが、それだけ状態がいいということだろう。重賞初挑戦だった3走前のシリウスSでも4着に健闘しているように実力は十分。重賞初制覇なるか注目だ。

 ハヤヤッコ(美浦・国枝栄厩舎、牡5歳)は前走のブラジルCで2着馬に2馬身差をつけて完勝。メンバー中、最速の上がり3ハロン36秒6の鋭い末脚を繰り出した。中京コースは初めてだが、東京や新潟で好走が目立つように、左回りで武器である末脚が生きる直線が長い舞台は合いそうだ。

 アナザートゥルース(美浦・高木登厩舎、セン7歳)は前走のチャンピオンズCで13着と大敗を喫したが、重賞2勝馬の意地を見せたい一戦。デアリングタクトを3冠牝馬に導いた松山弘平騎手との新コンビで巻き返しを図る。

 リステッド連勝中のオーヴェルニュ(栗東・西村真幸厩舎、牡5歳)や、東京大賞典で7着ながら小差の勝負をしたハナズレジェンド(栗東・矢作芳人厩舎、牡8歳)、師走S勝ち馬のタイキフェルヴール(栗東・牧浦充徳厩舎、牡6歳)、名古屋グランプリ3着のダイシンインディー(美浦・戸田博文厩舎、牡5歳)などにも注意を払いたい。



東海Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【血統アナリシス】東海ステークス2021 母の父アフリート系は人気の有無を問わずに要注意 1月18日(月) 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は東海テレビ杯東海ステークス2021・血統予想をお届けします!


昨年は京都ダート1800mで代替開催されたため、2年ぶりに中京ダート1800mにて施行される。一昨年は母の父アフリート系のインティ(母の父Northern Afleet)とスマハマ(母の父アフリート)が1・3着で入線していたが、過去にもモルトベーネ(母の父アフリート)やナムラタイタン(母の父アフリート)が人気薄ながら馬券に絡む活躍を見せているので、まずはアフリートの血を引く馬に気を配りたい。

ほか、フォーティナイナーやアグネスデジタル、Kingmamboなど、父または母の父がMr. Prospector直系種牡馬となる馬が上位を賑わせており、中京で開催された直近5回の勝ち馬含め13~19年の3着以内馬21頭中18頭がこれに該当する。

インティは、父ケイムホーム×母キティ(母の父Northern Afleet)。Bernardiniが出たNorthern Fableに遡る牝系で、母はJRAのダート戦で4勝。本馬は一昨年の勝ち馬で、中京ダート1800mでは「2-0-2-0」と抜群の相性を誇る。前走、同コースで行われたチャンピオンズC-G1でも10番人気3着と健在ぶりを示しており、一線級の既存勢力として胸を貸す立場だろう。父の産駒はスピードが最大の武器となるので、中京であれば馬場が渋っても問題ない。

アナザートゥルースは、父アイルハヴアナザー×母キョウエイトルース(母の父フジキセキ)。ダートグレード競走で活躍したサウンドトゥルールールソヴァールの半弟で、サンツェッペリンが出たFioritaに遡る牝系。本馬は外目からスムーズに運べるかたちが理想となるので、前走においては展開面での不利があったことも否めず。3、4走前は58kgを背負いながらウェスタールンドと差のない競馬をしており、息の長い活躍をする血統背景を踏まえても見限りは早計だろう。

タイキフェルヴールは、父フリオーソ×母アッシュベリー(母の父Any Given Saturday)。4代母Sugar and SpiceはOur MimsやAlydarの半妹で、80年マザーグースS-米G1など重賞3勝。本馬は脚元と相談しながら使われてきたので、6歳ながらキャリアは13戦とまだまだ若い。父は8歳までJRA所属馬を相手に活躍を続けた南関東を代表する名馬で、本馬も続けて競馬を使えるあたりに本格化を匂わせる。本来は広いコースの方が向きそうなタイプでもあり、ここは試金石の一戦として大いに注目したい。

(文・シンヤカズヒロ)


【血統予想からの注目馬】
インティ アナザートゥルース タイキフェルヴール

[もっと見る]

【東海S】明け7歳を迎えたインティが大復活へ上昇 1月18日(月) 11:27

 今週の中京メインはフェブラリーSにつながる「第38回東海S」。19年フェブラリーSインティが復調し、約2年ぶりの勝利を狙っている。

 前走のチャンピオンズCは持ち前の先行力を発揮し、直線に入ると2番手から先頭に立った。チュウワウィザードゴールドドリームにはかわされたものの0秒4差3着に踏ん張り、「3角で行きたがってハミを噛むところがあったし、ゲートを上手く出なくて2番手につけるまでに脚を使った。そのあたりがなければもう少し際どかった」(野中調教師)と、健在ぶりをアピールできた。

 「ひと息だった体調が、前走は良くなっていた。返し馬で暴走気味になるのがいい傾向で、そういう面を出していたからね。ようやく走る気になってきたのかな」とトレーナー。先週のCWコースでも6F82秒0、ラスト1F12秒4を馬なりでマークし、上昇カーブは明らかだ。

 中京は「相性がいいので期待できる」と4回走って、18年500万下1着、19年東海S1着、19年と20年のチャンピオンズCでともに3着という安定ぶり。昨年の勝ち鞍はなかったものの、7歳にしての大復活がありそうだ。(夕刊フジ)



東海Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【東海テレビ杯東海ステークス】特別登録馬 1月17日() 17:30

[もっと見る]

【東海S】インティ上向き!しまい伸ばして12秒4 1月15日(金) 04:49

 《栗東》チャンピオンズC3着のインティ(野中、牡7)は、CWコース単走で6ハロン82秒0-12秒4としまいを伸ばした。野中調教師は「いい動きだった。順調にきていて馬体に問題はない。中京は走るし、状態は上がってきている。だいぶ前向きさも出ている」とうなずいた。

[もっと見る]

⇒もっと読む

展望コラムはまだありません。作成され次第公開致します。

閲覧 192ビュー

東海S

タイキフェルヴール

恐らくダノンスプレンダー・オーヴェルニュを

注目する方多いと思ったので(;^_^A

フリオーソ産駒頑張れ👊😆🎵

AJCC杯

サンアップルトン

今回は出走できるはず‼️

なんとか賞金加算を(*-ω人)

モズベッロも気になるけど

本調子じゃないみたいなので

1月17日() 16:36 イークラさん
【U指数】vs【C指数】▼3連複🎯京成杯【有力馬】AJC,東海S
閲覧 213ビュー

京成杯
⑩①④⑦ ③⑧⑤⑫【U】
①③⑥② ⑤⑩⑫④【C】
↑↑↑
本命◎🎯3210円
~~~~~~~~~~~
優劣◎●判定.2021年
◎○★=計🎯履歴
ーーー=ー劣●【U】
①①ー=②優◎【C】
~~~~~~~~~~~
今週の重賞レース
◆アメリカジョッキーC
【有力馬】
◎アリストテレス
○サトノフラッグ
▲ヴェルトライゼンデ
☆ウインマリリン
△ステイフーリッシュ
【U指数の注目馬】
△ステイフーリッシュ 
▲ヴェルトライゼンデ
◎アリストテレス 
△ラストドラフト

△▲◎
→△▲◎○
→☆△△△
~~~~~~~~~~~~
◆東海テレビ杯東海S
【有力馬】
◎インティ
○ダノンスプレンダー
▲アナザートゥルース
☆ハヤヤッコ
△オーヴェルニュ
【U指数の注目馬】
◎インティ
▲アナザートゥルース
△ロードアクシス
△タイキフェルヴール

◎▲○
→◎▲○☆
→△△△△

[もっと見る]

12月6日() 16:38 ken1さん
チャンピオンズC8枠呪い
閲覧 170ビュー

★チャンピオンズC

14年以降のデータから
A……3人気以内→6人気以下が連対5/6年、1人気が4年連続連対中

※B……3着以内前走、南部杯組(2人-5着、2-1,1-3)2人気以内か3着以内
、みやこS組(4-3,2-14,2-1,1-15)2人気以内か連対馬は3着以内、
武蔵野S組(2-1,3-7)3人気以内か勝ち、
JBC組(4-4,1-2,4-2,5-3,2-1,1-2,1-3)4人気以内か3着以内、
その他【エルムS3-1,日本TV盃1-1】勝ち
⇒○1タイムフライヤー、5クリンチャー、7カフェファラオ、9アルクトス、
11チュウワウィザード、12モズアスコット、15クリソベリル

C……15年以降勝ち馬の前2走は、G1なら5人気以内でG2なら2人気以内で、
G3以下は未出走、更に15年サンビスタ以外は近1年以内にG1勝ちあり。
また17年ゴールドドリーム以外は、大井のJDDか東京大賞典勝ちあり(ゴールドドリームは
その後帝王賞(大井二千ダート)勝ちあり)
⇒◎15番

D……南部杯組連対馬3頭は、前走を含む当年のマイルダートG1勝ちあり
⇒◎9番

★E……シリウスS組(0/0/0/4)
⇒×7番

F……6人気以下で3着以内馬の5/7頭は、同年のダート千八~二千M重賞で連対あり。
例外の17年1,3着馬は同年にG1勝ちあり
⇒○4エアアルマス、5番、7番、10番
 ▲9番、11番、12番、

★G……勝ち馬は2~5枠(特に2枠は複勝率41%で、1枠は30%)で8枠は3着以内無し
⇒×15番
 ○4番、1,2番

※H……3着以内馬の前走4角通過順位は1番2頭、2番5頭、3番2頭、4番1頭、5番2頭
6番3頭、7,8番2頭、11番上がり1位
⇒◎1,2番=3,4,5,7,9,10,11番
 ○3~5番手=13,15番
 ▲6~8番手=1,2,6,7番
 △2桁番手=8番
※逃げる候補は3番、13番で内外の差で3番がハナを切りそう。番手以下先行勢多く
Sペースに落ちる事は無さそうで、Mペース以上に緩むこと無く進み、3~4角から更に
ペースアップして直線は差し追い込み勢とのスタミナ勝負で坂上の攻防になりそう

★I……3着以内馬はOP以上ダート(芝も可)千八以上で勝ちがあるか、G3以上千九百以上で
連対がある、ないしG1で3着以内ありで、マイルまでの勝利しかない単なるマイラーは通用しない
⇒×6,8,9,12,14番

★★J……3着以内馬は、大井G1(JDD、帝王賞、東京大賞典)勝ち8/18,2着1/18
東海S勝ち2/18、地方G1勝ち3頭、地方G2勝ち1頭、
残り3頭は、テイエムジンソク前走みやこS勝ち(エルムS2、阪神勝ち)と小回り直坂実績有り
ウェスタールンド(ローカル千七勝ち、シリウスS2着)で同様、
ナムラビクター(ブラジルC勝ち、レパードS2着、アンタレスS勝ち)で左回り小回り直坂コース
で好走
⇒○1(芝ホープフルS1,武蔵野2、エルムS1)、2番、11(東海S2,帝王賞2、
JBCクラ1)13番、15番

コーナー4つ周り、直坂、左回りというコース形態は他に無く、3ポイントを満たす馬が好走する
過去6回の勝ち馬の前走が全て地方交流重賞で、3着以内の11/18頭が地方戦
テンからハイラップを先行出来そのまま押し切る消耗戦のハイレベルレースを好走した馬が
直坂と左回りもこなせるならここでも上位ということになる

国内無敵の15番が鉄板頭、懸念は外枠だが、自在性のある15番にとっては早い流れの先行
争いを外目から見ながら2角を回って向こう正面から押し上げて行けるのなら問題なし

昨年は15番とクビ差惜敗の2番は、2K差あった斤量も今年は同斤で、内外の位置も入れ替わり
ルメールから乗り替わりの和田は騎乗機会少ない札幌福島に次いで複勝率高い中京なら心配無用
インでじっとロス無く回って来れば得意な中京なら直線差してくる

オッズの盲点の1番は、前走武蔵野で1人裏切ったが、同馬は2桁の馬体増減で凡走していて
今回そうでなければ有利な内枠で復活はあり得る。なにしろダート適性ある芝G1馬だ

11番は唯一3着を外した昨年のこのレースでは3番枠で、中枠から外目の方が好走率高い
15番とは勝負付けは済んでいて逆転までは厳しいが、その他の馬とは上位

13番は展開とペース次第も、東海S勝ちのG1馬であるならチャンスはある

後は項目FとIを重視して押さえに4,5,7,10番

馬連15→2,11各千円、15→1,13各五百円
三連複15=(1,2,11,13)ー4,5,7,10各二百円22点
三連単15→(1,2,1,13)→(1,2,4,5,7,10,11,13)
フォーメーション各百円28点
複勝勝負は、問題無ければ有り金全部15番へ
≫≫11-2-13
やはり死に目の8枠呪いにかかった
馬連買った4頭がそのまま1~4着=昨年の1~4着で1と4着が入れ替わっただけだった
15番がJBCクラシック勝ち馬でここ1着が無いというデータもあったので、15番外す
買い目も考慮すべきだった。その場合は2と11番の2頭軸だったので
2=11-1,13,15という買い目で届いてた

[もっと見る]

今週の競馬:番組表

開催日
  • 1月23日(
  • 1月24日(
1回中山7日目 1回中京7日目 1回小倉3日目
9

初茜賞

4歳以上2勝クラス ダ1800m

9

賢島特別

4歳以上2勝クラス 芝1400m

10

東雲賞

4歳以上2勝クラス 芝2000m

10

若駒ステークス L

3歳オープン 芝2000m

10

萌黄賞

3歳1勝クラス 芝1200m

11

初富士ステークス

4歳以上3勝クラス 芝1800m

11

豊明ステークス

4歳以上3勝クラス 芝1400m

11

小倉城特別

4歳以上2勝クラス ダ1700m

12

宝満山特別

4歳以上1勝クラス 芝2000m

1回中山8日目 1回中京8日目 1回小倉4日目
9

若竹賞

3歳1勝クラス 芝1800m

9

西尾特別

4歳以上2勝クラス 芝2000m

10

アレキサンドライトS

4歳以上3勝クラス ダ1800m

10

伊賀ステークス

4歳以上3勝クラス ダ1200m

10

秋吉台特別

4歳以上1勝クラス 芝1200m

11

アメリカジョッキーC G2

4歳以上オープン 芝2200m

11

東海テレビ杯東海S G2

4歳以上オープン ダ1800m

11

豊前ステークス

4歳以上3勝クラス ダ1700m

12

海の中道特別

4歳以上2勝クラス 芝2600m

先週の競馬:注目レース

  • 日経新春杯 G2
    1/17(
  • 京成杯 G3
    1/17(
  • 愛知杯 G3
    1/16(
  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報
【AJCC】レース展望

1月18日(月) 14:51

 最終週を迎える中山では、日曜メインに古馬中距離重賞のアメリカジョッキークラブカップ(24日、GII、芝2200メートル)が行われる。昨年のクラシックを盛り上げた馬たちが人気の中心となりそうだ。

 アリストテレス(栗東・音無秀孝厩舎、牡4歳)は菊花賞で3冠馬コントレイルと激しい叩き合いの末に惜しくもクビ差の2着に敗れたが、3冠レースで最もコントレイルを追い詰め、そのポテンシャルの高さを示した。中間の乗り込みも順調で、初めての中山コースをこなせれば、重賞初制覇が見えてくる。

 菊花賞3着のサトノフラッグ(美浦・国枝栄厩舎、牡4歳)は弥生賞ディープインパクト記念Vやセントライト記念2着など、中山の芝は【2・1・0・1】と好相性。1週前追い切り後、国枝調教師が「体は少し立派になっているが、動きは良かった」と話すように、態勢は整いつつある。得意の舞台で重賞2勝目を狙う。

 菊花賞で2番人気に支持されたヴェルトライゼンデ(栗東・池江泰寿厩舎、牡4歳)は自慢の末脚が不発に終わり7着と案外な結果だったが、ホープフルSスプリングSで2着に好走した中山に舞台を替えて重賞初制覇を目指す。

 紅一点ウインマリリン(美浦・手塚貴久厩舎、牝4歳)は年長馬と初対決となったGIエリザベス女王杯で0秒4差の4着に健闘した。オークスでも3冠牝馬デアリングタクトに半馬身差の2着にまで迫るなど、実力は確かだ。中山では2勝を挙げている上、53キロの軽量もプラスに働くだろう。

 アルゼンチン共和国杯2、3着のラストドラフト(美浦・戸田博文厩舎、牡5歳)とサンアップルトン(美浦・中野栄治厩舎、牡5歳)も好勝負が可能。昨年の日経新春杯優勝馬で有馬記念15着からの巻き返しを図るモズベッロ(栗東・森田直行厩舎、牡5歳)、昨年2着のステイフーリッシュ(栗東・矢作芳人厩舎、牡6歳)、同舞台のセントライト記念優勝実績があるジェネラーレウーノ(美浦・矢野英一厩舎、牡6歳)なども侮れない。



AJCCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【日経新春杯】団野歓喜!ショウリュウイクゾ重賞初Vで大波乱! 1月18日(月) 04:57

 無観客となった中京競馬場のゴールを、さっそうと先頭で駆け抜けた。デビュー3年目の団野騎手は、右手で力強くガッツポーズ。格上挑戦の7番人気ショウリュウイクゾと人馬そろって重賞初制覇を成し遂げた20歳の若武者が、胸を張った。

 「今でも、自分でも信じられない気持ちです。スムーズに、いいところから最後に力強く抜け出してくれて、いいレースができたと思います」

 ゲートを出ると、積極的に3番手を確保。4コーナーで一瞬、手応えが悪くなったが、直線でもうひと伸び。ラスト1ハロン手前で抜け出し、そのまま押し切った。

 「たくさんのいい馬に乗せてもらっているところで、年始から大きなところを勝たせてもらいました。本当にうれしい」

 62勝と飛躍を遂げた昨年を「落馬(7月5日)以降はより気をつけて乗るようになって、レースで周りを見られるようになりました」と分析。「重賞を勝ちたい」という今年の目標を早くも達成したが「この勝利に甘んじず、日々精進して頑張っていきたい」と謙虚な姿勢は変わらない。

 佐々木調教師も「パーフェクト。好スタートから、これで負けたら仕方がないという競馬をしてくれた」と目尻を下げた。僚馬の半妹ショウリュウハル、半弟ショウリュウレーヴもVへ導いており、注目の黄金タッグ。「思い切りがいい。騎乗にめりはりが利いていて、魅せる競馬をしてくれるね」と絶賛した。

 母ショウリュウムーンは、同厩舎での現役時代に3~5歳時に重賞計3勝。母譲りの成長力を見せたショウリュウイクゾに、佐々木調教師は「放牧に出すつもりだったけど、京都記念(2月14日、阪神、GII、芝2200メートル)あたりかな」とさらなる進撃への見通しを語った。今年も無観客競馬となって重い空気が漂う競馬界に、前途洋々の若武者が新しい風を吹き込む。 (山口大輝)



 団野 大成(だんの・たいせい)…2000(平成12)年6月22日生まれ、20歳。滋賀県出身。栗東・斉藤崇史厩舎所属で、父の勝さんは同厩舎の調教助手。19年3月にデビューし、同年はJRA26勝。昨年は同62勝と大きく勝ち数を伸ばし、全国リーディング15位(関西10位)と躍進した。17日現在、JRA通算92勝。今年は4勝で全国9位(関西4位)。



 ショウリュウイクゾ…父オルフェーヴル、母ショウリュウムーン、母の父キングカメハメハ。栗毛の牡5歳。栗東・佐々木晶三厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は上田芳枝氏。戦績16戦4勝。獲得賞金1億2541万5000円。重賞は初V。日経新春杯佐々木晶三調教師が2005年サクラセンチュリーに次いで2勝目。団野大成騎手は初勝利。馬名は「冠名+行くぞ」。



★17日中京11R「日経新春杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【日経新春杯】ミスマンマミーア13番人気で2着 1月18日(月) 04:56

 最後方を追走していた13番人気ミスマンマミーアが、最速の上がり3ハロン34秒7の末脚で2着に入り、波乱を演出した。初騎乗の松若騎手は「稽古からいい馬だと感じていたので、チャンスがあると思い、一発を狙っていました。3コーナーでの手応えは抜群で、すばらしい反応でした」と笑み。寺島調教師も「前めの馬が1、3着のなか、いい競馬でした」とうなずいた。次走はダイヤモンドS(2月20日、東京、GIII、芝3400メートル)を視野に入れる。



★17日中京11R「日経新春杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【日経新春杯】2番人気ヴェロックス9着人気2頭がまさか… 1月18日(月) 04:55

 人気2頭が、まさかの惨敗だ。1番人気アドマイヤビルゴは、3番手追走から直線で伸びを欠いて10着。2017年のセレクトセール(当歳)で5億8000万円で落札された評判馬が6戦目で初めて掲示板を外し、武豊騎手は「馬の雰囲気も道中のポジションも良かったが…。きょうの一戦だけではなんとも言えない」と首をひねった。

 また、2番人気のヴェロックスは3~4番手追走も、直線で失速して9着。川田騎手は「勝ち馬の内でリズム良く競馬をしていて、なぜここまで負けるのか…」と肩を落とした。



★17日中京11R「日経新春杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【日経新春杯】レースを終えて 1月18日(月) 04:54

 ◆福永騎手(クラージュゲリエ3着)「いいところで流れに乗って、持ち味を発揮できた。残り100メートルで甘くなったのは距離なのかどうかわからないけど、よく頑張ってくれた」

 ◆荻野極騎手(サンレイポケット4着)「馬群の中でもリズム良く進み、ラストも脚を使ってくれました。特殊な馬場でも、よく頑張ってくれました」

 ◆池添騎手(サトノソルタス5着)「ゲートの中でガタついて、1歩目を出なかった。しまいも(進路が)詰まって、もったいない競馬だった」

 ◆高倉騎手(レイホーロマンス6着)「外枠のぶん内に潜り込めなかったけど、最後は伸びてくれた」

 ◆坂井騎手(サトノインプレッサ7着)「最初のコーナーまで力んでいたけど、そこからはうまくいきました。ただ、いい頃のようにグッとくるところがありませんでした」

 ◆大野騎手(ワセダインブルー8着)「4コーナーで『オッ』と思ったんだけどね。クラス2走目でいい競馬ができた」

 ◆荻野琢騎手(ロサグラウカ11着)「1歩目は出たが、内の馬が出てきてひるんだ。前があけば、はじけるくらいの感じだったんですが」

 ◆内田騎手(ダイワキャグニー12着)「ハナか2、3番手は予定どおりだったけど、距離か休み明けのぶんなのか、最後は脚が上がった」

 ◆和田竜騎手(バレリオ14着)「流れが遅かったし、ブリンカーが効きすぎて落ち着きがなかった」

 ◆西村淳騎手(レクセランス15着)「終始、外に張っていました」

 ◆太宰騎手(ミスディレクション16着)「自分の競馬はできました」



★17日中京11R「日経新春杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【日経新春杯】13番人気ミスマンマミーアが2着!松若「一発を狙っていました」 1月17日() 18:45

 1月17日の中京11Rで行われた伝統のハンデ重賞・第68回日経新春杯(4歳以上オープン、GII、芝2200メートル、ハンデ、16頭立て、1着賞金=5700万円)は、団野大成騎手騎乗で7番人気のショウリュウイクゾ(牡5歳、栗東・佐々木晶三厩舎)が勝利。デビュー2戦目の京都2歳S以来となる重賞挑戦で、待望の初タイトルを獲得した。タイムは2分11秒8(良)。



 4着と見せ場を作った昨秋の新潟牝馬S以来の実戦となったミスマンマミーアが、道中最後方からメンバー最速となる上がり3ハロン34秒7の脚を駆使して2着に善戦。惜しくも勝利には3/4馬身届かなかったものの、13番人気の低評価を覆す走りで3連単96万馬券の立役者となった。



 ◆松若風馬騎手「調教からいい馬だと感じていたので、チャンスがあると思い、一発を狙っていました。3コーナーでの手応えは抜群で、素晴らしい反応でした」



★【日経新春杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 1,861ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、紅梅ステークス・愛知杯・カーバンクルステークス・ジャニュアリーステークス・日経新春杯京成杯の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2021年01月16日(土) 中京10R 紅梅ステークス
【前走の距離別成績(2016年以降)】
●1600m未満 [0-2-2-25](3着内率13.8%)
●1600m以上 [5-3-3-13](3着内率45.8%)
→今回より長い距離のレースを経由してきた馬が優勢。特別登録を行った馬のうち、前走の距離が1600m以上だったのは、シャーレイポピースンリソングラインリンゴアメの4頭だけです。


▼2021年01月16日(土) 中京11R 農林水産省賞典 愛知杯
【馬番別成績(2017年以降)】
●1~11番 [4-4-4-32](3着内率27.3%)
●12~18番 [0-0-0-19](3着内率0.0%)
→外寄りの枠に入った馬は不振。今年も多頭数になりそうですし、枠順が明暗を分けるのではないかと思います。


▼2021年01月16日(土) 中山11R カーバンクルステークス
【“中山のレース”における優勝経験の有無別成績(2016年以降)】
●あり [5-5-4-21](3着内率40.0%)
●なし [0-0-1-28](3着内率3.4%)
→コース適性が最大のポイント。中山のレースを勝ち切ったことがない馬は強調できません。


▼2021年01月17日(日) 中山10R ジャニュアリーステークス
【前走の4コーナー通過順別成績(2013年以降)】
●3番手以内 [1-0-1-27](3着内率6.9%)
●4番手以下 [7-8-7-67](3着内率24.7%)
→好走馬の大半は前走の4コーナーを4番手以下で通過していた馬。ダート短距離のレースですが、先行力の高さを活かしたいタイプは過信禁物と見るべきでしょう。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

1月12日(火) 10:23 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞(特別登録版)】日経新春杯2021・GIIのネット競馬新聞を無料公開!
閲覧 416ビュー

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。



■今週の注目重賞レース/第68回 日経新春杯 GIIの新聞はこちら(PDFファイル)

[もっと見る]

1月11日(月) 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年01月11日号】特選重賞データ分析編(236)~2021年日経新春杯~
閲覧 1,563ビュー



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 日経新春杯 2021年01月17日(日) 中京芝2200m


<ピックアップデータ>

【前走の着順ならびに前走の1位入線馬とのタイム差別成績(2016年以降)】
○着順が1着、もしくは1位入線馬とのタイム差が0.5秒以内 [4-5-5-15](3着内率48.3%)
×着順が2着以下、かつ1位入線馬とのタイム差が0.6秒以上 [1-0-0-38](3着内率2.6%)

 ハンデキャップ競走ということもあり、基本的には前走好走馬が優勢。前走が格の高いレースだった馬を含め、大敗直後の馬は苦戦していました。直近のパフォーマンスがいまひとつだった実績馬を信頼し過ぎないよう心掛けるべきでしょう。

主な「○」該当馬→アドマイヤビルゴヴェロックスサンレイポケット
主な「×」該当馬→サトノソルタスダイワキャグニーミスマンマミーア


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走との間隔が中8週以内」だった馬は2016年以降[3-5-5-31](3着内率29.5%)
主な該当馬→アドマイヤビルゴヴェロックスサトノソルタス

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 50ビュー

《今週の推奨馬》

★土曜日・中京10R・若駒S(3歳オープン芝2000m)
・レヴェッツァ
前走は12月にデビュー2戦目の阪神芝2000mの未勝利戦を2馬身差で圧勝した。
勝ちタイム2.01.1は、前日の古馬2勝クラスより0.1秒速い優秀な時計。
第6回阪神開催で2歳の芝2000m戦は1勝クラスのエリカ賞を含めて6鞍あったが最速タイムであった。
ちなみに3週後の古馬準オープン元町Sよりも0.2秒速かった。
引き続き芝2000mなら当然勝ち負け必至。

★日曜日・中京10R・伊賀S(4歳以上3勝クラス・ダート1400m)
・コウソクスピード
前走は11月に昇級初戦で府中ダート1300mの2勝クラス東村山特別を半馬身差で快勝して現在2連勝中と絶好調で昇級してきた。
これでダートは3戦3勝の無敗で、中京は初めてだが未勝利戦を府中ダート1400mを勝っているから距離も左回りも問題ない。
抜群のダート適性から昇級初戦でも勝ち負け必至。

★日曜日・中山10R・アレキサンドライトS(4歳以上3勝クラス・ダート1800m)
・アメリカンシード
前々走に初めてダートを使われて京都ダート1800m1勝クラスを7馬身差の圧勝で、前走は昇級初戦ながら中京ダート100mの犬山特別を5馬身半差で圧勝して破竹の2連勝中で昇級してきた。
逃げても良く控えても良い、右回りも問題ない事から昇級初戦でも底を見せてない抜群のダート適性で勝ち負け必至。

《先週の推奨馬成績》
★土曜日・中京9R・長良川特別
1着フライライクバード
単勝150円
複勝110円

★日曜日・中京9R・梅花賞
1着ディープモンスター
単勝200円
複勝110円

これで今年の推奨馬成績は
成績・[3.1.0.2]
勝率・0.500
連対率・0.666
複勝率・0.666

単複回収率(6戦)
単勝・103.3%(620円)
複勝・91.6%(550円)
総合・97.5%

《先週の重賞レース◎成績》

★愛知杯(GⅢ)
11着センテリュオ

★京成杯(GⅢ)
2着タイムトゥヘヴン
複勝170円

★日経新春杯(GⅡ)
10着アドマイヤビルゴ

これで今年の重賞◎成績は
成績・〔1.1.0.5〕
勝率・0.142
連対率・0.285
複勝率・0.285

単複回収率(7戦)
単勝・44.2%(310円)
複勝・47.1%(330円)
総合・45.7%

《先週の重賞以外のメイン◎成績》

★虹の松原S
4着リトミカメンテ

★カーバンクルS
4着ケープコッド

★門司S
12着ペオース

成績・[1.0.0.6]
勝率・0.142
連対率・0.142
複勝率・0.142

単複回収率(7戦)
単勝・48.5%(340円)
複勝・20.0%(140円)
総合・34.2%

1月18日(月) 09:19 グラニースミスさん
山を張る ~先週の競馬~
閲覧 107ビュー

ついさっき、同僚からもらったリポD
飲まずに悩んでいます。
この季節思い出すのは、最後の共通一次
ファイト一発!! と3,000円の高級ユンケルを一気飲み
18歳には刺激が強く、一部だけ猛烈に元気になり、夕方まで必死に前屈みだった。
山?丘?砂山?は、賛否あるけれど、なーんか違うんですよねぇ(笑)

野球も勉強もある程度、山を張って臨むタイプのオレ
想定外の山でした(笑)

先週の競馬は、中京12日間開催、無観客競馬、誕生日に山を張りました。
里見オーナーの誕生日は完全に不発
南井調教師は、日曜じゃなくて前日土曜に400勝達成
当たっているような、ハズレているような微妙

【愛知杯JRAHP掲載馬の結果】
センテリュオ11着、マジックキャッスル1着、ランブリングアレー2着、シゲルピンクダイヤ9着
ウインマイティー14着、サトノガーネット5着、デンコウアンジュ6着、ウラヌスチャーム3着
1~3着の完全掲載でした。

1着 マジックキャッスル 戸崎騎手 → 所属は田島俊明厩舎 1月16日生まれ
2着 ランブリングアレー 昨年3回京都12日間開催 糺の森特別1着歴

【日経新春杯JRAHP掲載馬の結果】
アドマイヤビルゴ10着、ヴェロックス9着、サトノインプレッサ7着、ダイワキャグニー12着
サンレイポケット4着、クラージュゲリエ3着、サトノソルタス5着、ショウリュウイクゾ1着
1・3着の掲載がありました。2着はミスマンマミーアでした。

1着 ショウリュウイクゾ 昨年3回京都12日間開催 烏丸S 2着
2着 ミスマンマミーア 昨年3回京都12日間開催 烏丸S 1着

【京成杯JRAHP掲載馬の結果】
グラティアス1着、タイソウ6着、プラチナトレジャー5着、ヴァイスメテオール4着
テンバガー3着、タイムトゥヘヴン2着
スウィートブルームは出走登録回避、ミヤビハイディ菜の花賞4着
1~3着の完全掲載でした。
3着 テンバガー  無観客時に賞金加算があって、有観客時に賞金加算がない馬

的中した方、おめでとうございます!!
オレは当たっているような、イマイチのような感じですが…
昨年1月は重賞全敗も、今年は2度的中なので、まあいいかぁ
そういえば、ファイト一発!! = リポビタンDでしたねぇ(^^♪
今、これを飲むと、どーなるんですねぇ。
色々と心配になっています。

では

[もっと見る]

1月18日(月) 07:16 ピンク猫にゃん♪♪さん
東海ステークスとアメリカンジョッキーズカップ‼️
閲覧 45ビュー

おはようございます。

京成杯 グラディウス強かったですね。
日経新春杯はアドマイヤビルゴ~
残念ながら馬券外れました💦

今週は東海ステークス
ハヤヤッコ~‼️

アメリカンジョッキーズカップ
ジェネラーレウーノとヴェルトライゼンテ

注目してます♪

[もっと見る]

1月18日(月) 00:23 あらすぺさん
何かが足りない
閲覧 67ビュー

ジャニュアリーS→リュウノユキナを軸にして1着になったがサザンヴィグラスがない。3着は2頭同着だったがこの2頭が2・3着だったら的中だった。

門司S→小倉巧者かと思ってクリノフウジンを入れるか迷って切ったところ2着に来てしまう。

日経新春杯→サンレイポケットを軸にしたが4着。ミスマンマミーアは買えない。

[もっと見る]

1月17日() 22:31 青影ターフCLUBさん
💠日経新春杯、ミスマンマミーア号爆走劇場!!
閲覧 79ビュー

何故由に、、
此のミスマンマミーア号が爆走したのか??
果て??
鍵🔑は鍵騎手、松若風馬騎手!!。
此の騎手が、、

世は表の世界と、裏の世界観が有る現状!!
まぁ、有る馬も鍵🔑馬として関与していたのだが。

然し本当に良く来ますなぁ。
7枠14番号爆走劇場!!。

団野大騎手とて、、鍵🔑騎手なのだが!!

ワイド馬券構築!!!
5ー14番、、keep!!。後複のみ!!

🔷京成杯G3
此方も鍵🔑騎手は戸崎圭騎手!!

此方もワイド馬券構築
3ー6番 keep
6番テンバガー号爆走!!戸崎圭騎手!!。

全ては、表のレースデザイン表、
裏のレースデザイン表から

折り合い成り立つ出馬表!!。
此れを如何に、見破るか?!。
此れが肝と成る。

さーてと、
今宵は、、ウマニティの前半の予想レースも
何とか当たり!!。

疲れた精神を、癒やす。
酎ハイタイム、イカ🦑の、塩焼きを友に!!

では又お会い致しましょうぞ。。!!

[もっと見る]

1月17日() 21:49 ちびざるさん
【予想コロシアム】予想コロシアムの結果
閲覧 73ビュー

今日も全レース登録で行きました。
的中したレースのみの掲載にさせて頂きます。m(__)m

<中山>
・1R▲
・5R
・7R
・8R
・12R
<中京>
・6R
・7R
・9R
・12R
<小倉>
・2R
・4R
・9R
・12R

今日は36レース中、13レース的中でした。(>_

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 今週の中山メインは、春の古馬中長距離GIにつながる伝統の一戦「第62回AJCC」。昨年の菊花賞コントレイルの3冠達成を脅かしたアリストテレスが登場する。21年の飛躍が期待される明け4歳馬。GI獲りに向けて、まずは重賞初制覇を果たしたい。

 ◇

 昨年の菊花賞では、見る者が息をのむシーンを演出した。条件戦連勝の勢いに乗ったアリストテレスは、3冠制覇がかかるコントレイルとのマッチレースに持ち込み、いったんはかわそうかという脚勢。ゴールではクビ差及ばなかったが、最速の上がり3F35秒1は無敗馬を0秒1上回り、世代トップクラスのポテンシャルをアピールした。

 「思ったように走れていたし、文句はひとつもない」と、音無調教師は重賞初挑戦での“GI銀メダル”をほめた。菊花賞後は放牧で心身をリフレッシュ。「500キロで帰厩。いい休養になったし、体はひと回り大きくなった。あとは中身がどれだけ成長しているか」と満足そうにうなずく。

 先週のCWコースは強めに追われ6F83秒2、ラスト1F12秒6。併走馬には半馬身遅れたが、「調教はそれほど動く馬ではないし、普通に仕上げればと思っている。レース週はしっかりやる」とキッパリ。中山への長距離輸送で、馬体はきっちり仕上がりそうだ。

 これまで9戦して【3・5・0・1】の安定感。菊花賞直後に「来年の天皇賞・春が楽しみになる内容だった」とトレーナーは言っていたが、それにはまず重賞タイトルをゲットしたい。フェアリーSファインルージュ)→京成杯グラティアス)と早くも2週連続重賞Vのルメールとともに、ステップアップの’21初戦だ。(夕刊フジ)



AJCCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【京成杯】グラティアス、名手がうなった!「楽勝」で重賞制覇 1月18日(月) 05:00

 額面通りの完勝劇だ。京成杯が17日、中山競馬場で12頭によって争われ、1番人気のグラティアスが好位から抜け出してデビュー連勝。一昨年のセレクトセール(1歳)で2億3000万円で取引された注目馬が、クラシックに照準を合わせた。ルメール騎手はフェアリーSから2週連続の重賞V。2着は2馬身半差で2番人気タイムトゥヘヴンが入った。

 真冬の澄んだ空気のもと、春の大舞台がくっきりと視界に入った。ルメールに導かれた大器グラティアスが完璧な立ち回りを見せ、デビュー連勝でタイトルをつかんだ。

 逃げて押し切った新馬戦から一転。1000メートル通過が63秒7の緩い流れのなか、3番手でしっかりと折り合う。直線では芝の状態が悪い内ラチ沿いを選択。苦にする気配も見せずに抜け出すと、あっという間に後続を2馬身半も突き放した。

 「別の馬の後ろで我慢してリラックスして走れたし、馬にとっていい勉強でした。跳びが大きいけど、すぐトップスピードに届いた。楽勝でしたね」と鞍上は晴れやかな笑み。自身、前週のフェアリーSファインルージュ)に続いて早くも今年2つ目の重賞制覇で、この日のパートナーには「クラシックに乗るのには早めに重賞を勝つことが大事。もっと良くなったらGIに行けると思うし、できればGIに乗りたいし、勝ちたい」と、今後へ“逆ラブコール”も飛び出した。

 加藤征調教師は「ずっと双眼鏡で見ていたんだけど、1コーナーを回るとき、すごくいい目つきをしていた。ハミの取り方も抑えが利いていたし、2戦目でもこれだけ冷静に走ってくれた」とホッとした表情を浮かべた。それも当然だ。2年前のセレクトセール(1歳)で2億3000万円の高値で取引された血統馬。どうしても手に入れたかった『マラコスタムブラダの2018』はグラティアス(ラテン語で感謝の意)と名付けられ、半姉レシステンシア(2019年ファンタジーS)と同じくデビュー2戦目で重賞を制した。

 次走については「乗り役のこともあるし、オーナーサイドと相談してから」(トレーナー)と未定だが、大目標として同じ舞台の皐月賞(4月18日、中山、GI、芝2000メートル)もおのずと選択肢に入ってくるはず。今後の動向に注目の一頭だ。 (内海裕介)



 グラティアス…父ハーツクライ、母マラコスタムブラダ、母の父リザードアイランド。鹿毛の牡3歳。美浦・加藤征弘厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は(株)スリーエイチレーシング。戦績2戦2勝。獲得賞金4545万5000円。重賞は初勝利。京成杯加藤征弘調教師が初勝利。クリストフ・ルメール騎手は2019年ラストドラフトに次いで2勝目。馬名は「感謝(ラテン語)」。



★17日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯】タイムトゥヘヴン M・デムーロ「残念」2着 1月18日(月) 04:59

 最内枠の2番人気タイムトゥヘヴンは道中、マイペースの逃げ。しかし直線で馬場のいい外めに持ち出した瞬間、勝ち馬に内からかわされて2着に敗れた。

 「初めて乗ったけど、とてもいい馬ですね。ハナに行きたくなかったが、誰も行ってくれなかった。直線は馬場のいいところを通りたくて外へ出したのですが…。残念です」とM・デムーロ騎手は肩を落とした。



★17日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯】レースを終えて 1月18日(月) 04:58

 ◆戸崎騎手(テンバガー3着)「ゲートの中で少しうるさかったし、まだ走りが固まっていない。直線で前をカットされたけど、そこからもう一度伸びてくれた」

 ◆丸山騎手(ヴァイスメテオール4着)「スタートはしっかり出たので、もう少しペースが流れてほしかった。瞬発力勝負では分が悪かったが、伸びしろはある」

 ◆田辺騎手(プラチナトレジャー5着)「(ペースが)途中から急に遅くなり、気性的にも対応できなかった。向こう正面で馬とけんかしてリズム良く運べなかった」

 ◆石橋騎手(タイソウ6着)「まだキャリアが1戦で、コーナーで左に行くところがあった。これからの馬ですね」

 ◆岩田望騎手(エイカイファントム7着)「展開が向かず、持ち味が生かせなかったです」

 ◆横山武騎手(アクセル8着)「ゲートの中でうるさくて、座り込んだときに扉があいた。それでも最後はよく伸びているし、頑張っています」

 ◆清水久師(タケルジャック9着)「馬群(の中)でレースができたし、いい経験になったと思う」

 ◆津村騎手(ラカン10着)「この馬の良さが生きる流れにならなかった」

 ◆三浦騎手(ブラックロータス11着)「ペースが速くなってから脚を取られた」

 ◆北村友騎手(ディクテイター12着)「まだ緩さがあるし、これからの馬です」



★17日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯】母は桜花賞馬、タイムトゥヘヴンが逃げて2着 Mデムーロ「誰も行ってくれなかった…残念です」 1月17日() 18:54

 1月17日の中山11Rで行われた第61回京成杯(3歳オープン、GIII、芝2000メートル、別定、12頭立て、1着賞金=3800万円)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の1番人気グラティアス(牡3歳、美浦・加藤征弘厩舎)が直線で内ラチ沿いをグングンと伸びて後続に2馬身半差をつけ勝利。タイムは2分03秒1(良)。



 桜花賞キストゥヘヴンを母に持つタイムトゥヘヴンは、スタートからどの馬もなかなか前に行かないと見るや、ハナに立って逃げに持ち込んだ。そのまま押し切りを図ろうとしたが、内ラチ沿いからスルスルと伸びてきたグラティアスに交わされ、2馬身半差の2着に敗れた。



 ◆M.デムーロ騎手「初めて乗ったけど、とてもいい馬ですね。ハナに行きたくなかったが、誰も行ってくれなかった。直線は馬場のいいところを通りたくて外へ出したのですが…。残念です」



★【京成杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【京成杯】4カ月半ぶりのテンバガーは3着 戸崎「まだ走りが固まっていない」 1月17日() 18:52

 1月17日の中山11Rで行われた第61回京成杯(3歳オープン、GIII、芝2000メートル、別定、12頭立て、1着賞金=3800万円)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の1番人気グラティアス(牡3歳、美浦・加藤征弘厩舎)が直線で内ラチ沿いをグングンと伸びて後続に2馬身半差をつけ勝利。タイムは2分03秒1(良)。



 8月の小倉未勝利戦を勝ち上がって以来、4カ月半ぶりの実戦となったテンバガーは、スタート後に先頭をうかがう勢いも抑えて道中は5番手を追走。直線外から末脚を伸ばすも前を行くヴァイスメテオールに進路をふさがれる形になったが、そこからもうひと伸びして3着に入った。



 ◆戸崎圭太騎手「ゲートの中で少しうるさかったし、まだ走りが固まっていない。直線で前をカットされたけど、そこからもう一度伸びてくれた」



★【京成杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 913ビュー

3日間開催の3連休は、シンザン記念ピクシーナイトが、フェアリーSファインルージュが制した。

ピクシーナイトはサッと先手を取って逃げ切り。中京は2週目段階でまだインの状態が良く、その馬場をきちんと読んでいた福永騎手の好プレーが光った。

ファインルージュは外から差し切り。クールキャットが道中マクリを打って前が厳しくなったことに乗じて、2着にも8枠のホウオウイクセルが差して来た。昨年の12月からずっと好天が続き良好な状態だった中山の芝も、さすがに連続開催後半でインが悪くなってきている。

ラスト2週はタフな馬場になりそうで、中~外枠勢や差し馬に注意したい。

~外枠狙いは短距離から

荒れてきた中山芝の馬場を察して勝負に出て、それがハマったのが先週日曜の朱竹賞だった。

芝千二のこのレースは差し馬が揃い、徐々に荒れてきた馬場状態も加味すれば外差し優勢になると想定できた。狙った◎ロンギングバースは外枠。加えて前走の京王杯2歳Sは外差し競馬の内枠で全く競馬になっておらず、これをノーカウントとできれば、素直に今回は狙いどころだった。

2着に13番テネラメンテ、3着に12番キティラが入り、3連複は4万馬券。短距離ほど馬場による決め打ちがハマりやすいという教科書のようなレースだった。



今週末は土曜にカーバンクルS、日曜にサンライズSと芝千二で特別戦が2レース組まれている。上記の傾向を踏まえて狙ってみても面白いかもしれない。

京成杯も差して結果を出してきた組に注目!

さて、今週末は3重賞、その中でも注目は中山芝で行われる京成杯だろうか。前述通りタフになりつつある中山芝の現状を考えれば、新馬戦を逃げ切って勝って来た組は少々危ないように思う。外からの差しが届くと考えれば、キッチリ溜める競馬で末脚を伸ばせるタイプが狙いとなる。

人気どころでいえば新馬で先行押し切り勝ちのタイソウグラティアスよりも、タイムトゥヘヴンプラチナトレジャーに期待したい。

さらに伏兵ということならば、注目はラカン

未勝利勝ち上がりに5戦を要しているが、前走はローカル福島とはいえラストはグイグイ伸びて余力十分に差し切り勝ち。追っての良さがあり、今の馬場は合いそうだ。G1よりも前哨戦や隙間重賞に強いキズナ産駒でもあり、先週の馬場が続けば面白い一頭になる。

※週末の重賞予想は、ブログ『TAROの競馬』にて一部無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

1月13日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年01月13日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(236)
閲覧 1,861ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、紅梅ステークス・愛知杯・カーバンクルステークス・ジャニュアリーステークス・日経新春杯京成杯の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2021年01月16日(土) 中京10R 紅梅ステークス
【前走の距離別成績(2016年以降)】
●1600m未満 [0-2-2-25](3着内率13.8%)
●1600m以上 [5-3-3-13](3着内率45.8%)
→今回より長い距離のレースを経由してきた馬が優勢。特別登録を行った馬のうち、前走の距離が1600m以上だったのは、シャーレイポピースンリソングラインリンゴアメの4頭だけです。


▼2021年01月16日(土) 中京11R 農林水産省賞典 愛知杯
【馬番別成績(2017年以降)】
●1~11番 [4-4-4-32](3着内率27.3%)
●12~18番 [0-0-0-19](3着内率0.0%)
→外寄りの枠に入った馬は不振。今年も多頭数になりそうですし、枠順が明暗を分けるのではないかと思います。


▼2021年01月16日(土) 中山11R カーバンクルステークス
【“中山のレース”における優勝経験の有無別成績(2016年以降)】
●あり [5-5-4-21](3着内率40.0%)
●なし [0-0-1-28](3着内率3.4%)
→コース適性が最大のポイント。中山のレースを勝ち切ったことがない馬は強調できません。


▼2021年01月17日(日) 中山10R ジャニュアリーステークス
【前走の4コーナー通過順別成績(2013年以降)】
●3番手以内 [1-0-1-27](3着内率6.9%)
●4番手以下 [7-8-7-67](3着内率24.7%)
→好走馬の大半は前走の4コーナーを4番手以下で通過していた馬。ダート短距離のレースですが、先行力の高さを活かしたいタイプは過信禁物と見るべきでしょう。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 53ビュー

仲間内POG馬グラティアスが京成杯勝利!!

ステラヴェローチェ、サトノレイナスと

G1で連続2着と悔しい思いをしていただけに、

めっちゃ、うれぴ~ ヾ(≧▽≦)ノ

1月18日(月) 17:12 たぶお統括本部長さん
今週の推奨馬+先週の◎成績
閲覧 50ビュー

《今週の推奨馬》

★土曜日・中京10R・若駒S(3歳オープン芝2000m)
・レヴェッツァ
前走は12月にデビュー2戦目の阪神芝2000mの未勝利戦を2馬身差で圧勝した。
勝ちタイム2.01.1は、前日の古馬2勝クラスより0.1秒速い優秀な時計。
第6回阪神開催で2歳の芝2000m戦は1勝クラスのエリカ賞を含めて6鞍あったが最速タイムであった。
ちなみに3週後の古馬準オープン元町Sよりも0.2秒速かった。
引き続き芝2000mなら当然勝ち負け必至。

★日曜日・中京10R・伊賀S(4歳以上3勝クラス・ダート1400m)
・コウソクスピード
前走は11月に昇級初戦で府中ダート1300mの2勝クラス東村山特別を半馬身差で快勝して現在2連勝中と絶好調で昇級してきた。
これでダートは3戦3勝の無敗で、中京は初めてだが未勝利戦を府中ダート1400mを勝っているから距離も左回りも問題ない。
抜群のダート適性から昇級初戦でも勝ち負け必至。

★日曜日・中山10R・アレキサンドライトS(4歳以上3勝クラス・ダート1800m)
・アメリカンシード
前々走に初めてダートを使われて京都ダート1800m1勝クラスを7馬身差の圧勝で、前走は昇級初戦ながら中京ダート100mの犬山特別を5馬身半差で圧勝して破竹の2連勝中で昇級してきた。
逃げても良く控えても良い、右回りも問題ない事から昇級初戦でも底を見せてない抜群のダート適性で勝ち負け必至。

《先週の推奨馬成績》
★土曜日・中京9R・長良川特別
1着フライライクバード
単勝150円
複勝110円

★日曜日・中京9R・梅花賞
1着ディープモンスター
単勝200円
複勝110円

これで今年の推奨馬成績は
成績・[3.1.0.2]
勝率・0.500
連対率・0.666
複勝率・0.666

単複回収率(6戦)
単勝・103.3%(620円)
複勝・91.6%(550円)
総合・97.5%

《先週の重賞レース◎成績》

★愛知杯(GⅢ)
11着センテリュオ

★京成杯(GⅢ)
2着タイムトゥヘヴン
複勝170円

★日経新春杯(GⅡ)
10着アドマイヤビルゴ

これで今年の重賞◎成績は
成績・〔1.1.0.5〕
勝率・0.142
連対率・0.285
複勝率・0.285

単複回収率(7戦)
単勝・44.2%(310円)
複勝・47.1%(330円)
総合・45.7%

《先週の重賞以外のメイン◎成績》

★虹の松原S
4着リトミカメンテ

★カーバンクルS
4着ケープコッド

★門司S
12着ペオース

成績・[1.0.0.6]
勝率・0.142
連対率・0.142
複勝率・0.142

単複回収率(7戦)
単勝・48.5%(340円)
複勝・20.0%(140円)
総合・34.2%

[もっと見る]

1月18日(月) 09:19 グラニースミスさん
山を張る ~先週の競馬~
閲覧 107ビュー

ついさっき、同僚からもらったリポD
飲まずに悩んでいます。
この季節思い出すのは、最後の共通一次
ファイト一発!! と3,000円の高級ユンケルを一気飲み
18歳には刺激が強く、一部だけ猛烈に元気になり、夕方まで必死に前屈みだった。
山?丘?砂山?は、賛否あるけれど、なーんか違うんですよねぇ(笑)

野球も勉強もある程度、山を張って臨むタイプのオレ
想定外の山でした(笑)

先週の競馬は、中京12日間開催、無観客競馬、誕生日に山を張りました。
里見オーナーの誕生日は完全に不発
南井調教師は、日曜じゃなくて前日土曜に400勝達成
当たっているような、ハズレているような微妙

【愛知杯JRAHP掲載馬の結果】
センテリュオ11着、マジックキャッスル1着、ランブリングアレー2着、シゲルピンクダイヤ9着
ウインマイティー14着、サトノガーネット5着、デンコウアンジュ6着、ウラヌスチャーム3着
1~3着の完全掲載でした。

1着 マジックキャッスル 戸崎騎手 → 所属は田島俊明厩舎 1月16日生まれ
2着 ランブリングアレー 昨年3回京都12日間開催 糺の森特別1着歴

【日経新春杯JRAHP掲載馬の結果】
アドマイヤビルゴ10着、ヴェロックス9着、サトノインプレッサ7着、ダイワキャグニー12着
サンレイポケット4着、クラージュゲリエ3着、サトノソルタス5着、ショウリュウイクゾ1着
1・3着の掲載がありました。2着はミスマンマミーアでした。

1着 ショウリュウイクゾ 昨年3回京都12日間開催 烏丸S 2着
2着 ミスマンマミーア 昨年3回京都12日間開催 烏丸S 1着

【京成杯JRAHP掲載馬の結果】
グラティアス1着、タイソウ6着、プラチナトレジャー5着、ヴァイスメテオール4着
テンバガー3着、タイムトゥヘヴン2着
スウィートブルームは出走登録回避、ミヤビハイディ菜の花賞4着
1~3着の完全掲載でした。
3着 テンバガー  無観客時に賞金加算があって、有観客時に賞金加算がない馬

的中した方、おめでとうございます!!
オレは当たっているような、イマイチのような感じですが…
昨年1月は重賞全敗も、今年は2度的中なので、まあいいかぁ
そういえば、ファイト一発!! = リポビタンDでしたねぇ(^^♪
今、これを飲むと、どーなるんですねぇ。
色々と心配になっています。

では

[もっと見る]

1月18日(月) 07:16 ピンク猫にゃん♪♪さん
東海ステークスとアメリカンジョッキーズカップ‼️
閲覧 45ビュー

おはようございます。

京成杯 グラディウス強かったですね。
日経新春杯はアドマイヤビルゴ~
残念ながら馬券外れました💦

今週は東海ステークス
ハヤヤッコ~‼️

アメリカンジョッキーズカップ
ジェネラーレウーノとヴェルトライゼンテ

注目してます♪

[もっと見る]

1月17日() 22:31 青影ターフCLUBさん
💠日経新春杯、ミスマンマミーア号爆走劇場!!
閲覧 79ビュー

何故由に、、
此のミスマンマミーア号が爆走したのか??
果て??
鍵🔑は鍵騎手、松若風馬騎手!!。
此の騎手が、、

世は表の世界と、裏の世界観が有る現状!!
まぁ、有る馬も鍵🔑馬として関与していたのだが。

然し本当に良く来ますなぁ。
7枠14番号爆走劇場!!。

団野大騎手とて、、鍵🔑騎手なのだが!!

ワイド馬券構築!!!
5ー14番、、keep!!。後複のみ!!

🔷京成杯G3
此方も鍵🔑騎手は戸崎圭騎手!!

此方もワイド馬券構築
3ー6番 keep
6番テンバガー号爆走!!戸崎圭騎手!!。

全ては、表のレースデザイン表、
裏のレースデザイン表から

折り合い成り立つ出馬表!!。
此れを如何に、見破るか?!。
此れが肝と成る。

さーてと、
今宵は、、ウマニティの前半の予想レースも
何とか当たり!!。

疲れた精神を、癒やす。
酎ハイタイム、イカ🦑の、塩焼きを友に!!

では又お会い致しましょうぞ。。!!

[もっと見る]

1月17日() 21:49 ちびざるさん
【予想コロシアム】予想コロシアムの結果
閲覧 73ビュー

今日も全レース登録で行きました。
的中したレースのみの掲載にさせて頂きます。m(__)m

<中山>
・1R▲
・5R
・7R
・8R
・12R
<中京>
・6R
・7R
・9R
・12R
<小倉>
・2R
・4R
・9R
・12R

今日は36レース中、13レース的中でした。(>_

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

ウマニティ重賞攻略チームが、毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回は日経新春杯・馬場の有利不利、教えます! をお届けします!


土曜日の中京芝のレース結果をもとに、馬場や血統のバイアスを考察していきます。予想の際にお役立てください。

火曜日に0.5ミリの雨量を記録したものの、その後は天候に恵まれ、土曜日の芝競走は終日良馬場(JRA発表)で施行された。メインレース・愛知杯(牝馬限定G3・芝2000m)の勝ちタイムは1分58秒7。馬場の見た目の悪さとは裏腹に、この時期とすれば速い水準の決着となっている。

とはいえ、土曜日の結果を改めて見直すと、枠順は外め、脚質的には差し優勢。内めの傷みが進んでいるところに、前週の3日連続開催のダメージも重なって、内めに進路をとる逃げ・先行勢のアドバンテージは確実に薄れてきている。

対照的に中~外めからスムーズに運んだ馬や、内から中~外めへスイッチした差し馬の好走頻度が一段と増している。日曜日午後からの降水確率は10%。突然の大雨でもない限り、土曜日の傾向を踏襲する可能性は高い。

となれば、優先すべきは末脚のしっかりしたタイプ。そのなかでも、道中をスムーズに運びやすい真ん中より外枠(5~8枠あたり)を引き、なおかつ近2走内に上がり3ハロン上位(3位以内)を記録している馬に注目したい。

血統面については、土曜日に施行された芝の2000・2200m戦3鞍の結果を検証すると、父または母の父にロベルト系種牡馬を持つ馬が好調。ディープインパクトの血を引く馬も堅調に走っている。この2パターンで3勝を含む4連対を挙げているのだから、該当馬はプラスに評価するのが筋だろう。

今回の出走馬で、血統面と先述した馬場傾向(5~8枠・近2走内に上がり3ハロン3位以内)の要点をともに満たしているのは、⑩アドマイヤビルゴ、⑪クラージュゲリエ。従って当欄では、この2頭を注目株として推奨する。


【馬場予想からの注目馬】
アドマイヤビルゴ クラージュゲリエ

【愛知杯】魔法の末脚炸裂!マジックキャッスルV 1月17日() 04:49

 愛知杯が16日、中京競馬場で18頭によって争われ、戸崎騎乗で2番人気のマジックキャッスルが差し切って、重賞初制覇を果たした。勝ち時計1分58秒7はコースレコードへ0秒4差に迫る好タイム。6番人気ランブリングアレーが2着、3着は8番人気ウラヌスチャームだった。

 大外(18)番枠を、ものともしなかった。マジックキャッスルが、秋華賞2着の実力を誇示するかのごとく差し切って、重賞初V。戸崎騎手が笑顔で振り返った。

 「ペースが速くなるのは分かっていました。道中はいいところをいい感じで走れましたし、自分から動いて強い競馬でした。調子も良かったですが、力をつけています」

 ディアンドルナルハヤタガノアスワドの3騎が後続を引き離して逃げるなか、後方寄りの中位で力をためた。3コーナー過ぎから差を詰め、直線では先に抜け出したランブリングアレーをクビ差とらえた。GIの秋華賞だけでなく、ファンタジーS、クイーンCと重賞で3度の2着。世代上位の力を示しながら、新馬戦の1勝のみだったが、待ちに待った重賞初制覇となった。

 馬体重は前走の秋華賞から12キロ増。鞍上が「成長していることを感じました。今後が楽しみ」と目を細めると、国枝調教師も「昨年の春からいい雰囲気はあったけど、体も増えて充実してきたね」とたたえた。

 次の目標はGI制覇。国枝師は「春の目標はヴィクトリアマイル(5月16日、東京、GI、芝1600メートル)になると思う。マイルだけど、(広い)東京だから」とプランを描く。昨年の勝ち馬は、厩舎を引っ張って年末に引退したGI9勝馬アーモンドアイ。厩舎での連覇に向けて、名トレーナーのもとに新たな有力候補が誕生だ。(片山和広)



★16日中京11R「愛知杯」の着順&払戻金はこちら



 ■マジックキャッスル 父ディープインパクト、母ソーマジック、母の父シンボリクリスエス。鹿毛の牝4歳。美浦・国枝栄厩舎所属。北海道千歳市・社台ファームの生産馬。馬主は(有)社台レースホース。戦績9戦2勝。獲得賞金1億3141万5000円。重賞は初勝利。愛知杯国枝栄調教師、戸崎圭太騎手ともに初勝利。馬名は「魔法の城」。

[もっと見る]

【愛知杯】レースを終えて…関係者談話 1月17日() 04:48

 ◆福永騎手(ランブリングアレー2着)「やりたかった競馬はできました。勝ち馬は強かったですが、この馬も力をつけています」

 ◆斎藤誠師(ウラヌスチャーム3着)「この馬にしては珍しい(最後方からの)位置になりました。馬場にも助けられましたね」※次走は中山牝馬S(3月13日、中山、GIII、芝1800メートル)を視野。

 ◆藤井騎手(アブレイズ4着)「このメンバーでもしっかり走ってくれました。デビューしたころは先行していましたが、今は中団でも折り合って運べます」

 ◆坂井騎手(サトノガーネット5着)「ペースも流れていましたし、ポジションも悪くなかったと思います。直線もしっかりと脚を使ってくれました」

 ◆川田騎手(サトノダムゼル7着)「馬場状態的にも、この馬的にもとてもいい形で、いいリズムで競馬は運んでくれたんですが…。また、改めてですね」

 ◆ルメール騎手(センテリュオ11着)「競馬場が合わなかった。今の中京はいいポジションが必要です」

 ◆藤田騎手(ナルハヤ17着)「枠も外枠((17)番)で、全体的に厳しい展開になってしまいました」



★16日中京11R「愛知杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【愛知杯】ウラヌスチャーム大外から上がり最速で3着 斎藤誠師「馬場にも助けられた」 1月16日() 18:32

 1月16日の中京11Rで行われた第58回愛知杯(GIII、4歳以上オープン、芝2000メートル、ハンデ、牝馬限定、18頭立て、1着賞金=3600万円)は、戸崎圭太騎手騎乗の2番人気マジックキャッスル(4歳、美浦・国枝栄厩舎)が直線で鋭い末脚を繰り出し、先に抜け出したランブリングアレーを差し切って新馬戦以来の勝利を挙げた。タイムは1分58秒7(良)。



 8番人気のウラヌスチャームは、後方追走から直線にかけると、大外からメンバー上がり最速35秒2の末脚を繰り出して3着に入線した。



 ◆斎藤誠調教師「この馬にしては、珍しいポジション(後方)からになりました。馬場にも助けられました」



★【愛知杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【愛知杯】ランブリングアレーが悔しいクビ差の2着 福永「やりたかった競馬はできた」 1月16日() 18:32

 1月16日の中京11Rで行われた第58回愛知杯(GIII、4歳以上オープン、芝2000メートル、ハンデ、牝馬限定、18頭立て、1着賞金=3600万円)は、戸崎圭太騎手騎乗の2番人気マジックキャッスル(4歳、美浦・国枝栄厩舎)が直線で鋭い末脚を繰り出し、先に抜け出したランブリングアレーを差し切って新馬戦以来の勝利を挙げた。タイムは1分58秒7(良)。



 4度目の重賞挑戦となったランブリングアレーは、スタートをしっかり決めると道中は中団を追走。直線に入ると馬群から上手に抜け出し、一気に先頭へ躍り出るも、ゴール前マジックキャッスルに差し切られ悔しいクビ差の2着となった。



 ◆福永祐一騎手「やりたかった競馬はできました。勝ち馬は強かったですけど、この馬も力をつけています」



★【愛知杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【愛知杯】1番人気のセンテリュオは末脚発揮できず11着 ルメール「競馬場が合わなかった感じ」 1月16日() 18:31

 1月16日の中京11Rで行われた第58回愛知杯(GIII、4歳以上オープン、芝2000メートル、ハンデ、牝馬限定、18頭立て、1着賞金=3600万円)は、戸崎圭太騎手騎乗の2番人気マジックキャッスル(4歳、美浦・国枝栄厩舎)が直線で鋭い末脚を繰り出し、先に抜け出したランブリングアレーを差し切って新馬戦以来の勝利を挙げた。タイムは1分58秒7(良)。



 56キロを背負ったセンテリュオは、1番人気の支持に応えられず11着。後方からレースを進めると、ペースが上がったところで鞍上の手が激しく動くもエンジンはかからず、本来の末脚を発揮できないまま大敗した。



 ◆C.ルメール騎手「競馬場が合わなかった感じですね。今の中京では(好走するのには)いいポジションが必要です」



★【愛知杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 360ビュー

ウマニティオリジナルのスピード指数=U指数が掲載されたネット競馬新聞【U指数競馬新聞】を下記からダウンロードできます。
※4/11より無料会員登録が必要になりました。無料会員登録はこちらからどうぞ。


愛知杯・GIIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

1月13日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年01月13日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(236)
閲覧 1,861ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、紅梅ステークス・愛知杯・カーバンクルステークス・ジャニュアリーステークス・日経新春杯京成杯の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2021年01月16日(土) 中京10R 紅梅ステークス
【前走の距離別成績(2016年以降)】
●1600m未満 [0-2-2-25](3着内率13.8%)
●1600m以上 [5-3-3-13](3着内率45.8%)
→今回より長い距離のレースを経由してきた馬が優勢。特別登録を行った馬のうち、前走の距離が1600m以上だったのは、シャーレイポピースンリソングラインリンゴアメの4頭だけです。


▼2021年01月16日(土) 中京11R 農林水産省賞典 愛知杯
【馬番別成績(2017年以降)】
●1~11番 [4-4-4-32](3着内率27.3%)
●12~18番 [0-0-0-19](3着内率0.0%)
→外寄りの枠に入った馬は不振。今年も多頭数になりそうですし、枠順が明暗を分けるのではないかと思います。


▼2021年01月16日(土) 中山11R カーバンクルステークス
【“中山のレース”における優勝経験の有無別成績(2016年以降)】
●あり [5-5-4-21](3着内率40.0%)
●なし [0-0-1-28](3着内率3.4%)
→コース適性が最大のポイント。中山のレースを勝ち切ったことがない馬は強調できません。


▼2021年01月17日(日) 中山10R ジャニュアリーステークス
【前走の4コーナー通過順別成績(2013年以降)】
●3番手以内 [1-0-1-27](3着内率6.9%)
●4番手以下 [7-8-7-67](3着内率24.7%)
→好走馬の大半は前走の4コーナーを4番手以下で通過していた馬。ダート短距離のレースですが、先行力の高さを活かしたいタイプは過信禁物と見るべきでしょう。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 25ビュー

距離を考えても前が競り合いすぎの展開で始まったこのレース。勝ったのはクラシック皆勤賞で最後の秋華賞でデアリングタクトの2着になったマジックキャッスル。3冠世代は他の馬のレベルが疑問といわれますが、年明け早々牝馬限定戦とはいえ結果を出しました。プラス体重は全て成長分というようなパドックから「勝つのはこの馬かな?」とも思いましたが、相手にとどまりました。クビ差とはいえ今後を考えれば、ここの賞金加算は大きい。次走も距離適性を考えたローテを組んで欲しいものです。

 2着には人気先行馬が人気を落としてくる典型的なパターンのランブリングアレー。この馬はこのくらいの距離がぴったり。まだ5歳。これからも期待十分の馬です。

 3着を死守してくれた所長◎のウラヌスチャーム。一戦ごとに自力強化してきた馬で、今回も最後に3着に上がった勝負根性は成長の賜物。相手次第、展開次第とはなりますが、常に注意したい馬です。

人気のセンテリュオは正直走れる馬体には見えませんでした。案の定掲示板すら乗らず。しかしながら、ここを使ったことで次はしっかりしてくるはず。人気が下がりそうな次走は調教次第ですが、狙いたい馬です。

1月18日(月) 17:12 たぶお統括本部長さん
今週の推奨馬+先週の◎成績
閲覧 50ビュー

《今週の推奨馬》

★土曜日・中京10R・若駒S(3歳オープン芝2000m)
・レヴェッツァ
前走は12月にデビュー2戦目の阪神芝2000mの未勝利戦を2馬身差で圧勝した。
勝ちタイム2.01.1は、前日の古馬2勝クラスより0.1秒速い優秀な時計。
第6回阪神開催で2歳の芝2000m戦は1勝クラスのエリカ賞を含めて6鞍あったが最速タイムであった。
ちなみに3週後の古馬準オープン元町Sよりも0.2秒速かった。
引き続き芝2000mなら当然勝ち負け必至。

★日曜日・中京10R・伊賀S(4歳以上3勝クラス・ダート1400m)
・コウソクスピード
前走は11月に昇級初戦で府中ダート1300mの2勝クラス東村山特別を半馬身差で快勝して現在2連勝中と絶好調で昇級してきた。
これでダートは3戦3勝の無敗で、中京は初めてだが未勝利戦を府中ダート1400mを勝っているから距離も左回りも問題ない。
抜群のダート適性から昇級初戦でも勝ち負け必至。

★日曜日・中山10R・アレキサンドライトS(4歳以上3勝クラス・ダート1800m)
・アメリカンシード
前々走に初めてダートを使われて京都ダート1800m1勝クラスを7馬身差の圧勝で、前走は昇級初戦ながら中京ダート100mの犬山特別を5馬身半差で圧勝して破竹の2連勝中で昇級してきた。
逃げても良く控えても良い、右回りも問題ない事から昇級初戦でも底を見せてない抜群のダート適性で勝ち負け必至。

《先週の推奨馬成績》
★土曜日・中京9R・長良川特別
1着フライライクバード
単勝150円
複勝110円

★日曜日・中京9R・梅花賞
1着ディープモンスター
単勝200円
複勝110円

これで今年の推奨馬成績は
成績・[3.1.0.2]
勝率・0.500
連対率・0.666
複勝率・0.666

単複回収率(6戦)
単勝・103.3%(620円)
複勝・91.6%(550円)
総合・97.5%

《先週の重賞レース◎成績》

★愛知杯(GⅢ)
11着センテリュオ

★京成杯(GⅢ)
2着タイムトゥヘヴン
複勝170円

★日経新春杯(GⅡ)
10着アドマイヤビルゴ

これで今年の重賞◎成績は
成績・〔1.1.0.5〕
勝率・0.142
連対率・0.285
複勝率・0.285

単複回収率(7戦)
単勝・44.2%(310円)
複勝・47.1%(330円)
総合・45.7%

《先週の重賞以外のメイン◎成績》

★虹の松原S
4着リトミカメンテ

★カーバンクルS
4着ケープコッド

★門司S
12着ペオース

成績・[1.0.0.6]
勝率・0.142
連対率・0.142
複勝率・0.142

単複回収率(7戦)
単勝・48.5%(340円)
複勝・20.0%(140円)
総合・34.2%

[もっと見る]

1月18日(月) 09:19 グラニースミスさん
山を張る ~先週の競馬~
閲覧 107ビュー

ついさっき、同僚からもらったリポD
飲まずに悩んでいます。
この季節思い出すのは、最後の共通一次
ファイト一発!! と3,000円の高級ユンケルを一気飲み
18歳には刺激が強く、一部だけ猛烈に元気になり、夕方まで必死に前屈みだった。
山?丘?砂山?は、賛否あるけれど、なーんか違うんですよねぇ(笑)

野球も勉強もある程度、山を張って臨むタイプのオレ
想定外の山でした(笑)

先週の競馬は、中京12日間開催、無観客競馬、誕生日に山を張りました。
里見オーナーの誕生日は完全に不発
南井調教師は、日曜じゃなくて前日土曜に400勝達成
当たっているような、ハズレているような微妙

【愛知杯JRAHP掲載馬の結果】
センテリュオ11着、マジックキャッスル1着、ランブリングアレー2着、シゲルピンクダイヤ9着
ウインマイティー14着、サトノガーネット5着、デンコウアンジュ6着、ウラヌスチャーム3着
1~3着の完全掲載でした。

1着 マジックキャッスル 戸崎騎手 → 所属は田島俊明厩舎 1月16日生まれ
2着 ランブリングアレー 昨年3回京都12日間開催 糺の森特別1着歴

【日経新春杯JRAHP掲載馬の結果】
アドマイヤビルゴ10着、ヴェロックス9着、サトノインプレッサ7着、ダイワキャグニー12着
サンレイポケット4着、クラージュゲリエ3着、サトノソルタス5着、ショウリュウイクゾ1着
1・3着の掲載がありました。2着はミスマンマミーアでした。

1着 ショウリュウイクゾ 昨年3回京都12日間開催 烏丸S 2着
2着 ミスマンマミーア 昨年3回京都12日間開催 烏丸S 1着

【京成杯JRAHP掲載馬の結果】
グラティアス1着、タイソウ6着、プラチナトレジャー5着、ヴァイスメテオール4着
テンバガー3着、タイムトゥヘヴン2着
スウィートブルームは出走登録回避、ミヤビハイディ菜の花賞4着
1~3着の完全掲載でした。
3着 テンバガー  無観客時に賞金加算があって、有観客時に賞金加算がない馬

的中した方、おめでとうございます!!
オレは当たっているような、イマイチのような感じですが…
昨年1月は重賞全敗も、今年は2度的中なので、まあいいかぁ
そういえば、ファイト一発!! = リポビタンDでしたねぇ(^^♪
今、これを飲むと、どーなるんですねぇ。
色々と心配になっています。

では

[もっと見る]

1月17日() 09:42 山崎エリカさん
本日の見所(日経新春杯など)
閲覧 276ビュー

2021年 日経新春杯・京成杯
_____________

●日経新春杯

古馬中距離のハンデ重賞となる日経新春杯。このレースは前年の有馬記念の2着馬アドマイヤモナークが2009年のこのレースで5着に、前年の有馬記念の4着馬ラブイズブーシェが2014年のこのレースで8着に敗れているように、前走の有馬記念で好走した馬の凡走がしばしば見られます。GⅠを大目標とした後の約半月ぶりの一戦で、余力がない上にハンデが課せられるからでしょう。

一方、菊花賞上位馬や前走条件戦勝ちの4歳馬や上がり馬の活躍がしばしば見られます。勢いがある上にハンデが軽いからでしょう。特にこのレースで穴を開けているのは、2013年の優勝馬カポーティスター(ハンデ52kg・5番人気)や2019年の3着馬ガンコ(ハンデ52kg・7番人気)など、前走条件戦勝ちの軽ハンデの4歳馬が多いです。

今年は4歳馬の不振もあって、前走条件戦勝ちの馬が1頭も出走していない稀な年ではありますが、過去の傾向からは、実績馬よりも勢いがある馬が優勢。ハンデキャッパーがいかに新興勢力を求め、この先のAJCCで実績馬vs新興勢力の対戦図式を作ろうとしているのが伝わってくるほどだけに、上がり馬は警戒するにこしたことはないでしょう。

また、今年は京都芝2400mではなく、中京芝2200mで行われます。中京芝2200mは4コーナーのポケットからスタートして、最初の1コーナーまでの距離が約512mもあるコース。このため外枠の逃げ馬でも1コーナーまでに十分ハナを奪うことができます。当然、逃げ馬が多数出走していた場合には、ペースが速くなります。

しかし、京都芝2400mも4コーナーのポケットからのスタートで、最初の1コーナーまでの距離が約600mもあるコースですから、コース替わりによる大きな注意ポイントはありません。

中京芝コースは高速馬場だった開幕週からどんどん時計が掛かり出し、内目と前目が有利の先週の傾向が薄らいできています。昨日の愛知杯のようにペースが速くなれば、外差しも決まります。馬場がフラットになり、内と外の差がなくなってきていると考えるといいでしょう。

今回は逃げ馬ミスディレクションが大外枠に入りましたが、昨日の愛知杯出走の大外枠の逃げ馬ナルハヤと違って、最初の直線が長い分、行く気になれば逃げられます。内からダイワキャグニーもある程度は主張してくるとは見ていますが、鞍上が逃げ戦法を嫌う内田騎手。そのひとつ外のロサグラウカあたりが軽ハンデ51kgを生かしてハナに行くか、ミスディレクションが何とか行き切るかになるでしょう。

ミスディレクションもロサグラウカもスローペースの逃げで結果を出して来た馬なので、ダイワキャグニーが行かなければスローペースが濃厚でしょう。4歳馬や上がり馬の警戒はもちろんのこと、フラット馬場のスローペース(やや前有利)の想定で予想を組み立てたいです。


●京成杯

中距離路線のトップクラスは、前年の暮れに行われるホープフルSを大目標にするため、京成杯はクラシックにあまり縁がありません。つまり、全体的なメンバーの質が低いということ。

今回出走のタイムトゥヘヴンの強さは本物ではありますが…。

『SPAIA AI競馬』ではPP指数を用いて、当レースの指数上位馬と穴馬を綴っておりますので、ぜひ、ご一読ください♪


https://spaia-keiba.com/news/detail/12282


★★★★★★★★★★
Twitterもよろしく!
@_yamazaki_erika
★★★★★★★★★★

[もっと見る]

1月17日() 07:35 ピンク猫にゃん♪♪さん
京成杯‼️
閲覧 123ビュー

おはようございます。

昨日の愛知杯はマジックキャッスルとウラヌスチャーム狙いは良かったけど残念でした💦

京成杯 追加でプラチナトレジャーも応援します

当たりますように♪

[もっと見る]

1月16日() 22:55 セイラさん
今年初の万馬券がやってきた
閲覧 473ビュー

今日は愛知杯だけ買おうと決めてたから
愛知杯のみの予想


愛知杯は買いたいお馬さんがいっぱいいて
なかなか決まらないからフォメーションで
買ってみた。


⑧番人気のウラヌスチャームを軸馬に
してみました。そしたら的中


18番 マジックキャッスル ②番人気
14番 ランブリングアレー ⑥馬人気
4番  ウラヌスチャーム  ⑧番人気

3連複19070円


しかし、3着のウラヌスチャームと4着の
14番人気アブレイズとの差がハナ差。
あーー怖かった(汗)


私としては軍資金3300円使っての当たり
だから使い過ぎ。でも、当たったから良し
としよう♪


また明日も狙いを定めて頑張るゾー!!


ここからは余談話


テレビのインタビューされてる場面で
顔出しNGの人って胸元辺りを映すよね?
あれって胸元アップになるからちょっと
違和感がない?


若いお姉ちゃんの時は、うわっ!って
見入ってしまう時があるんだけど…(笑)
逆におばさんとかお婆さんなら見入る事は
ないような…(笑)

[もっと見る]

先週の競馬:番組表

開催日
  • 1月16日(
  • 1月17日(

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 1回中山5日目
  • 1回中京5日目
  • 1回小倉1日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
5
 キタノインディ
7.1倍 (④人気)
3
 アルバミノル
45.6倍 (⑨人気)
10
 サトノロイヤル
2.4倍 (①人気)
払戻
中京
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
4
 ビルボードクィーン
1.2倍 (①人気) 極凄馬
8
 マリオンエール
6.5倍 (③人気)
6
 エムティーロゼッタ
18.3倍 (④人気)
払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
5
 ノーブルハーバー
57.4倍 (⑪人気)
3
 ニンジャゴー
11.7倍 (④人気)
11
 ブーケオブアイリス
16.7倍 (⑥人気)
払戻
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
18
 スティクス
7.9倍 (④人気)
4
 デクラーク
42.2倍 (⑨人気)
1
 テリーヌ
8.3倍 (⑤人気)
払戻
中京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
6
 シューラヴァラ
5.8倍 (③人気)
8
 マイネルグスタフ
2.6倍 (①人気)
7
 メイショウヨシテル
11.9倍 (⑥人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
10
 ホウオウルバン
3.4倍 (①人気)
16
 ジュンキリタップ
5.4倍 (④人気)
15
 トーセンマルコ
18.3倍 (⑦人気)
払戻
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m
8
 ゲンパチミーティア
1.6倍 (①人気) 極凄馬
1
 クレイジーリッチ
6.9倍 (②人気)
14
 エコロワカ
8.0倍 (④人気)
払戻
中京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
13
 タイキフォース
2.6倍 (①人気)
3
 ハイエストポイント
3.3倍 (②人気)
8
 ビシャモンテン
3.7倍 (③人気)
払戻
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
11
 ボイラーハウス
2.7倍 (①人気)
14
 ニシノカタパルト
9.0倍 (⑤人気)
3
 オレデイイノカ
3.5倍 (②人気)
払戻
小倉
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2860m
6
 シゲルミズガメザ
5.0倍 (③人気)
2
 マイティウェイ
3.7倍 (②人気)
4
 ジゲン
18.0倍 (⑦人気)
払戻
中京
4R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1400m
7
 カレンロマチェンコ
4.0倍 (②人気)
10
 アルーブルト
3.7倍 (①人気)
4
 ブラックアーメット
4.6倍 (③人気)
払戻
中山
4R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1800m
8
 ララシャルロット
3.1倍 (①人気)
2
 ウィズザワールド
21.4倍 (⑦人気)
9
 エーアイダンサー
8.2倍 (⑤人気)
払戻
小倉
5R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2860m
8
 フィールインラヴ
6.0倍 (④人気)
9
 テイエムディラン
4.1倍 (②人気)
12
 マイサンシャイン
2.7倍 (①人気)
払戻
中京
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
3
 レイモンドバローズ
11.9倍 (⑤人気)
9
 マテンロウアレス
3.0倍 (②人気)
12
 バンベルク
2.6倍 (①人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
9
 セナリスト
10.7倍 (③人気)
7
 コスモマイン
4.6倍 (②人気)
16
 ヴァンデスプワール
21.1倍 (⑥人気)
払戻
小倉
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
13
 バガン
3.7倍 (②人気)
6
 メイショウユウスイ
14.9倍 (⑥人気)
12
 サマーカナロア
9.0倍 (④人気)
払戻
中京
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝2000m
15
 インフィニタス
5.9倍 (③人気)
5
 フローレスクイーン
3.5倍 (②人気)
13
 サンタグラシア
31.6倍 (⑩人気)
払戻
中山
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1600m
10
 オメガロマンス
1.7倍 (①人気)
11
 ホウオウラフィット
5.9倍 (②人気)
6
 ケリアテソーロ
25.2倍 (⑥人気)
払戻
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m
10
 デトロイトテソーロ
4.4倍 (②人気)
6
 ヒバリ
14.8倍 (⑥人気)
4
 サトノジヴェルニー
2.4倍 (①人気)
払戻
中京
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
9
 デルマカミカゼ
12.8倍 (⑤人気)
1
 サウンドプリズム
4.4倍 (②人気)
5
 ニシノダンテ
39.7倍 (⑫人気)
払戻
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
12
 ラフィンクロンヌ
2.5倍 (①人気) 超凄馬
9
 キャンディフロス
4.5倍 (②人気)
8
 ディープブルーム
70.6倍 (⑫人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
13
 ファイナルマズル
4.8倍 (②人気)
2
 デフィ
87.1倍 (⑫人気)
7
 オーバーリミット
8.3倍 (④人気)
払戻
中京
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m
6
 シゲルオトメザ
5.4倍 (②人気)
3
 サイモンハロルド
92.5倍 (⑨人気)
8
 ピアシック
9.1倍 (⑤人気)
払戻
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
13
 チョーズンワン
3.3倍 (①人気)
9
 ロワマージュ
3.9倍 (②人気)
1
 ハディア
26.9倍 (⑧人気)
払戻
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2000m
8
 イルーシヴゴールド
2.7倍 (①人気)
5
 バルバレスコ
15.5倍 (⑤人気)
3
 ハートウォーミング
10.2倍 (④人気)
払戻
中京
9R
長良川特別
4歳以上2勝クラス 芝2200m
4
 フライライクバード
1.5倍 (①人気) 超凄馬
6
 スマイル
5.7倍 (②人気)
10
 ナオミラフィネ
45.9倍 (⑧人気)
払戻
中山
9R
菜の花賞
3歳1勝クラス 芝1600m
9
 スライリー
38.4倍 (⑧人気)
7
 アナザーリリック
7.3倍 (⑤人気)
10
 ストゥーティ
3.8倍 (②人気) 超凄馬
払戻
小倉
10R
小郡特別
4歳以上2勝クラス 芝1200m
2
 タマモティータイム
2.6倍 (①人気)
1
 インザムービー
29.6倍 (⑩人気)
13
 メイショウシャチ
208.9倍 (⑰人気)
払戻
中京
10R
紅梅ステークス L
3歳オープン 芝1400m
6
 ソングライン
2.9倍 (①人気)
8
 ララクリスティーヌ
8.8倍 (⑥人気)
2
 ルチェカリーナ
10.9倍 (⑦人気)
払戻
中山
10R
頌春賞
4歳以上2勝クラス ダ1200m
8
 マローネメタリコ
11.0倍 (⑤人気)
10
 ロイヤルバローズ
14.0倍 (⑧人気)
5
 トッカータ
148.7倍 (⑮人気)
払戻
小倉
11R
虹の松原ステークス
4歳以上3勝クラス 芝1800m
13
 アーデントリー
120.4倍 (⑫人気)
3
 ミスニューヨーク
3.6倍 (②人気)
10
 クリデュクール
10.0倍 (⑥人気)
払戻
中京
11R
愛知杯 G3
4歳以上オープン 芝2000m
18
 マジックキャッスル
6.3倍 (②人気)
14
 ランブリングアレー
10.1倍 (⑥人気)
4
 ウラヌスチャーム
14.8倍 (⑧人気)
払戻
中山
11R
カーバンクルS
4歳以上オープン 芝1200m
14
 レジェーロ
30.3倍 (⑩人気)
9
 ダイメイフジ
16.8倍 (⑥人気)
11
 エレナアヴァンティ
109.0倍 (⑮人気)
払戻
小倉
12R
響灘特別
4歳以上2勝クラス ダ1700m
15
 モズレジーナ
7.8倍 (④人気)
14
 リーピングリーズン
43.1倍 (⑨人気)
8
 タガノエルフ
14.6倍 (⑤人気)
払戻
中京
12R
4歳以上3勝クラス
4歳以上3勝クラス ダ1400m
10
 ロイヤルパールス
299.5倍 (⑯人気)
4
 ドウドウキリシマ
4.2倍 (②人気)
7
 タガノプレトリア
11.6倍 (⑤人気)
払戻
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1800m
11
 アールクインダム
18.5倍 (⑥人気)
4
 ガロシェ
3.4倍 (①人気)
14
 ミディオーサ
22.6倍 (⑨人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
5
 ノーブルハーバー
57.4倍 (⑪人気)
3
 ニンジャゴー
11.7倍 (④人気)
11
 ブーケオブアイリス
16.7倍 (⑥人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
10
 ホウオウルバン
3.4倍 (①人気)
16
 ジュンキリタップ
5.4倍 (④人気)
15
 トーセンマルコ
18.3倍 (⑦人気)
払戻
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
11
 ボイラーハウス
2.7倍 (①人気)
14
 ニシノカタパルト
9.0倍 (⑤人気)
3
 オレデイイノカ
3.5倍 (②人気)
払戻
中山
4R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1800m
8
 ララシャルロット
3.1倍 (①人気)
2
 ウィズザワールド
21.4倍 (⑦人気)
9
 エーアイダンサー
8.2倍 (⑤人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
9
 セナリスト
10.7倍 (③人気)
7
 コスモマイン
4.6倍 (②人気)
16
 ヴァンデスプワール
21.1倍 (⑥人気)
払戻
中山
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝1600m
10
 オメガロマンス
1.7倍 (①人気)
11
 ホウオウラフィット
5.9倍 (②人気)
6
 ケリアテソーロ
25.2倍 (⑥人気)
払戻
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
12
 ラフィンクロンヌ
2.5倍 (①人気) 超凄馬
9
 キャンディフロス
4.5倍 (②人気)
8
 ディープブルーム
70.6倍 (⑫人気)
払戻
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
13
 チョーズンワン
3.3倍 (①人気)
9
 ロワマージュ
3.9倍 (②人気)
1
 ハディア
26.9倍 (⑧人気)
払戻
中山
9R
菜の花賞
3歳1勝クラス 芝1600m
9
 スライリー
38.4倍 (⑧人気)
7
 アナザーリリック
7.3倍 (⑤人気)
10
 ストゥーティ
3.8倍 (②人気) 超凄馬
払戻
中山
10R
頌春賞
4歳以上2勝クラス ダ1200m
8
 マローネメタリコ
11.0倍 (⑤人気)
10
 ロイヤルバローズ
14.0倍 (⑧人気)
5
 トッカータ
148.7倍 (⑮人気)
払戻
中山
11R
カーバンクルS
4歳以上オープン 芝1200m
14
 レジェーロ
30.3倍 (⑩人気)
9
 ダイメイフジ
16.8倍 (⑥人気)
11
 エレナアヴァンティ
109.0倍 (⑮人気)
払戻
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1800m
11
 アールクインダム
18.5倍 (⑥人気)
4
 ガロシェ
3.4倍 (①人気)
14
 ミディオーサ
22.6倍 (⑨人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
中京
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
4
 ビルボードクィーン
1.2倍 (①人気) 極凄馬
8
 マリオンエール
6.5倍 (③人気)
6
 エムティーロゼッタ
18.3倍 (④人気)
払戻
中京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
6
 シューラヴァラ
5.8倍 (③人気)
8
 マイネルグスタフ
2.6倍 (①人気)
7
 メイショウヨシテル
11.9倍 (⑥人気)
払戻
中京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
13
 タイキフォース
2.6倍 (①人気)
3
 ハイエストポイント
3.3倍 (②人気)
8
 ビシャモンテン
3.7倍 (③人気)
払戻
中京
4R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1400m
7
 カレンロマチェンコ
4.0倍 (②人気)
10
 アルーブルト
3.7倍 (①人気)
4
 ブラックアーメット
4.6倍 (③人気)
払戻
中京
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
3
 レイモンドバローズ
11.9倍 (⑤人気)
9
 マテンロウアレス
3.0倍 (②人気)
12
 バンベルク
2.6倍 (①人気)
払戻
中京
6R
3歳新馬
3歳新馬 芝2000m
15
 インフィニタス
5.9倍 (③人気)
5
 フローレスクイーン
3.5倍 (②人気)
13
 サンタグラシア
31.6倍 (⑩人気)
払戻
中京
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
9
 デルマカミカゼ
12.8倍 (⑤人気)
1
 サウンドプリズム
4.4倍 (②人気)
5
 ニシノダンテ
39.7倍 (⑫人気)
払戻
中京
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m
6
 シゲルオトメザ
5.4倍 (②人気)
3
 サイモンハロルド
92.5倍 (⑨人気)
8
 ピアシック
9.1倍 (⑤人気)
払戻
中京
9R
長良川特別
4歳以上2勝クラス 芝2200m
4
 フライライクバード
1.5倍 (①人気) 超凄馬
6
 スマイル
5.7倍 (②人気)
10
 ナオミラフィネ
45.9倍 (⑧人気)
払戻
中京
10R
紅梅ステークス L
3歳オープン 芝1400m
6
 ソングライン
2.9倍 (①人気)
8
 ララクリスティーヌ
8.8倍 (⑥人気)
2
 ルチェカリーナ
10.9倍 (⑦人気)
払戻
中京
11R
愛知杯 G3
4歳以上オープン 芝2000m
18
 マジックキャッスル
6.3倍 (②人気)
14
 ランブリングアレー
10.1倍 (⑥人気)
4
 ウラヌスチャーム
14.8倍 (⑧人気)
払戻
中京
12R
4歳以上3勝クラス
4歳以上3勝クラス ダ1400m
10
 ロイヤルパールス
299.5倍 (⑯人気)
4
 ドウドウキリシマ
4.2倍 (②人気)
7
 タガノプレトリア
11.6倍 (⑤人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
5
 キタノインディ
7.1倍 (④人気)
3
 アルバミノル
45.6倍 (⑨人気)
10
 サトノロイヤル
2.4倍 (①人気)
払戻
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
18
 スティクス
7.9倍 (④人気)
4
 デクラーク
42.2倍 (⑨人気)
1
 テリーヌ
8.3倍 (⑤人気)
払戻
小倉
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1000m
8
 ゲンパチミーティア
1.6倍 (①人気) 極凄馬
1
 クレイジーリッチ
6.9倍 (②人気)
14
 エコロワカ
8.0倍 (④人気)
払戻
小倉
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2860m
6
 シゲルミズガメザ
5.0倍 (③人気)
2
 マイティウェイ
3.7倍 (②人気)
4
 ジゲン
18.0倍 (⑦人気)
払戻
小倉
5R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2860m
8
 フィールインラヴ
6.0倍 (④人気)
9
 テイエムディラン
4.1倍 (②人気)
12
 マイサンシャイン
2.7倍 (①人気)
払戻
小倉
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
13
 バガン
3.7倍 (②人気)
6
 メイショウユウスイ
14.9倍 (⑥人気)
12
 サマーカナロア
9.0倍 (④人気)
払戻
小倉
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m
10
 デトロイトテソーロ
4.4倍 (②人気)
6
 ヒバリ
14.8倍 (⑥人気)
4
 サトノジヴェルニー
2.4倍 (①人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1700m
13
 ファイナルマズル
4.8倍 (②人気)
2
 デフィ
87.1倍 (⑫人気)
7
 オーバーリミット
8.3倍 (④人気)
払戻
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2000m
8
 イルーシヴゴールド
2.7倍 (①人気)
5
 バルバレスコ
15.5倍 (⑤人気)
3
 ハートウォーミング
10.2倍 (④人気)
払戻
小倉
10R
小郡特別
4歳以上2勝クラス 芝1200m
2
 タマモティータイム
2.6倍 (①人気)
1
 インザムービー
29.6倍 (⑩人気)
13
 メイショウシャチ
208.9倍 (⑰人気)
払戻
小倉
11R
虹の松原ステークス
4歳以上3勝クラス 芝1800m
13
 アーデントリー
120.4倍 (⑫人気)
3
 ミスニューヨーク
3.6倍 (②人気)
10
 クリデュクール
10.0倍 (⑥人気)
払戻
小倉
12R
響灘特別
4歳以上2勝クラス ダ1700m
15
 モズレジーナ
7.8倍 (④人気)
14
 リーピングリーズン
43.1倍 (⑨人気)
8
 タガノエルフ
14.6倍 (⑤人気)
払戻

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 1回中山6日目
  • 1回中京6日目
  • 1回小倉2日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
5
 ウォーターアンク
21.5倍 (⑦人気)
7
 マダムシュシュ
5.5倍 (④人気)
8
 ハイボールコパ
12.0倍 (⑥人気)
払戻
中京
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
12
 エイユーストロング
5.0倍 (②人気)
1
 ミラクル
121.2倍 (⑫人気)
4
 ブリリアントキング
1.5倍 (①人気) 超凄馬
払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
6
 アドマイヤレビン
5.3倍 (④人気)
2
 バルネージュ
3.6倍 (②人気)
5
 カード
2.9倍 (①人気)
払戻
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
12
 ナンヨーローズ
31.8倍 (⑩人気)
6
 エコロキング
4.2倍 (①人気)
8
 スマートエミネンス
5.5倍 (②人気)
払戻
中京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1900m
10
 ロスコフ
6.9倍 (⑤人気)
6
 アレクサンドロス
3.0倍 (①人気)
9
 グリンブルスティ
45.2倍 (⑧人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
14
 フミチャン
1.7倍 (①人気) 超凄馬
16
 サクラカレント
4.7倍 (②人気)
15
 エターナルルビー
42.2倍 (⑧人気)
払戻
小倉
3R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1000m
4
 クーファピーカブー
14.8倍 (⑥人気)
7
 メルテッドハニー
26.6倍 (⑨人気)
11
 ローズオブシャロン
6.1倍 (④人気)
払戻
中京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
10
 メイショウマンサク
174.8倍 (⑯人気)
14
 クリノキララ
18.6倍 (⑤人気)
15
 エンタイトルド
35.4倍 (⑧人気)
払戻
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
3
 ワンプレート
25.0倍 (⑦人気)
9
 サプライズビュー
3.5倍 (②人気)
13
 コスモノアゼット
1.8倍 (①人気)
払戻
小倉
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2860m
1
 アキリザーブ
150.5倍 (⑫人気)
9
 ディレットーレ
3.4倍 (②人気)
4
 セデックカズマ
2.3倍 (①人気) 超凄馬
払戻
中京
4R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1800m
1
 リノユニヴァース
4.5倍 (③人気)
5
 カウンターテナー
3.7倍 (②人気)
8
 ソジュン
16.4倍 (⑤人気)
払戻
中山
4R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1800m
4
 コズミックマインド
13.3倍 (⑥人気)
15
 クロスオブドリーム
7.3倍 (④人気)
5
 オーケーナイト
52.5倍 (⑪人気)
払戻
小倉
5R
3歳新馬
3歳新馬 芝1200m
17
 バルドルブレイン
8.3倍 (④人気)
4
 ジョーレイラニ
6.4倍 (③人気)
2
 ハートフルワールド
4.5倍 (②人気)
払戻
中京
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
3
 ウィンドリッパー
4.6倍 (③人気)
8
 ブレークアップ
62.1倍 (⑨人気)
9
 セブンサミット
3.0倍 (②人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
10
 イズンシーラブリー
2.4倍 (①人気)
7
 ビューティフルデイ
3.6倍 (③人気)
12
 ルルローズ
33.8倍 (⑦人気)
払戻
小倉
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
4
 タイフォン
42.2倍 (⑩人気)
12
 ジャッカル
3.9倍 (①人気) 超凄馬
6
 ラヴィエント
5.2倍 (②人気)
払戻
中京
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
4
 メイショウヨソユキ
6.3倍 (③人気)
2
 ラヴォアドゥース
12.2倍 (⑥人気)
6
 スワーヴシールズ
2.1倍 (①人気)
払戻
中山
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
1
 ディスモーメント
10.8倍 (⑤人気)
4
 タイキスウォード
11.2倍 (⑥人気)
3
 ブルーダイヤカフェ
5.3倍 (④人気)
払戻
小倉
7R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1700m
3
 ロードシュトローム
4.0倍 (②人気)
9
 ポールスター
9.5倍 (⑤人気)
6
 メイショウハナモモ
4.1倍 (③人気)
払戻
中京
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1400m
10
 アメージングラン
4.7倍 (②人気)
1
 シュガーサンダー
2.4倍 (①人気)
9
 ジャミールフエルテ
18.8倍 (⑥人気)
払戻
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1600m
4
 セイウンヴィーナス
3.1倍 (①人気)
3
 アドマイヤチャチャ
46.3倍 (⑫人気)
13
 レッドアダン
20.8倍 (⑦人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m
6
 ハーランズハーツ
7.6倍 (⑤人気)
8
 ルヴァン
5.3倍 (②人気)
4
 グレースオブナイル
7.1倍 (④人気)
払戻
中京
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1800m
14
 キャノンバローズ
1.9倍 (①人気)
12
 アルベニス
9.2倍 (③人気)
11
 ドスハーツ
3.3倍 (②人気)
払戻
中山
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1800m
13
 リッターシュラーク
4.0倍 (②人気)
3
 アルーフクライ
3.1倍 (①人気)
5
 フーズサイド
14.7倍 (⑥人気)
払戻
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m
3
 ホーリーライン
4.6倍 (②人気) 超凄馬
10
 カーフライターク
3.7倍 (①人気)
9
 ミアグア
12.0倍 (⑤人気)
払戻
中京
9R
梅花賞
3歳1勝クラス 芝2200m
2
 ディープモンスター
2.0倍 (①人気)
5
 ヴェローチェオロ
3.8倍 (②人気) 超凄馬
6
 ニホンピロマリブ
7.4倍 (④人気)
払戻
中山
9R
サンライズステークス
4歳以上3勝クラス 芝1200m
15
 アルピニズム
4.4倍 (②人気)
2
 シセイヒテン
22.0倍 (⑧人気)
11
 チェアリングソング
20.7倍 (⑦人気)
払戻
小倉
10R
呼子特別
4歳以上1勝クラス 芝2600m
8
 エヒト
8.5倍 (④人気)
10
 マイネルコロンブス
12.4倍 (⑥人気)
5
 キングオブドラゴン
2.7倍 (①人気)
払戻
中京
10R
雅ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1800m
14
 マリオマッハー
4.1倍 (①人気)
2
 メイショウダジン
5.0倍 (②人気)
12
 エンダウメント
9.5倍 (⑥人気)
払戻
中山
10R
ジャニュアリーS
4歳以上オープン ダ1200m
1
 リュウノユキナ
6.1倍 (③人気)
13
 サザンヴィグラス
35.4倍 (⑩人気)
15
 ロードラズライト
7.1倍 (④人気)
払戻
小倉
11R
門司ステークス
4歳以上オープン ダ1700m
11
 ソリストサンダー
3.9倍 (③人気)
16
 クリノフウジン
51.6倍 (⑪人気)
3
 サトノギャロス
3.8倍 (②人気)
払戻
中京
11R
日経新春杯 G2
4歳以上オープン 芝2200m
14
 ショウリュウイクゾ
19.6倍 (⑦人気)
5
 ミスマンマミーア
99.0倍 (⑬人気)
11
 クラージュゲリエ
7.6倍 (④人気)
払戻
中山
11R
京成杯 G3
3歳オープン 芝2000m
3
 グラティアス
3.1倍 (①人気)
1
 タイムトゥヘヴン
4.5倍 (②人気)
6
 テンバガー
12.6倍 (⑥人気)
払戻
小倉
12R
宇佐特別
4歳以上2勝クラス 芝1800m
2
 ワールドウインズ
2.9倍 (①人気)
9
 ジュンライトボルト
6.8倍 (④人気)
1
 ラストヌードル
5.4倍 (③人気)
払戻
中京
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1600m
2
 エアロロノア
2.5倍 (①人気)
3
 ノルカソルカ
3.5倍 (②人気)
8
 チュウワノキセキ
4.4倍 (③人気)
払戻
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1200m
7
 ジュニパーベリー
2.3倍 (①人気)
3
 アビエルト
44.0倍 (⑫人気)
4
 レッドイリーゼ
18.4倍 (⑧人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
6
 アドマイヤレビン
5.3倍 (④人気)
2
 バルネージュ
3.6倍 (②人気)
5
 カード
2.9倍 (①人気)
払戻
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
14
 フミチャン
1.7倍 (①人気) 超凄馬
16
 サクラカレント
4.7倍 (②人気)
15
 エターナルルビー
42.2倍 (⑧人気)
払戻
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
3
 ワンプレート
25.0倍 (⑦人気)
9
 サプライズビュー
3.5倍 (②人気)
13
 コスモノアゼット
1.8倍 (①人気)
払戻
中山
4R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1800m
4
 コズミックマインド
13.3倍 (⑥人気)
15
 クロスオブドリーム
7.3倍 (④人気)
5
 オーケーナイト
52.5倍 (⑪人気)
払戻
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
10
 イズンシーラブリー
2.4倍 (①人気)
7
 ビューティフルデイ
3.6倍 (③人気)
12
 ルルローズ
33.8倍 (⑦人気)
払戻
中山
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
1
 ディスモーメント
10.8倍 (⑤人気)
4
 タイキスウォード
11.2倍 (⑥人気)
3
 ブルーダイヤカフェ
5.3倍 (④人気)
払戻
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1600m
4
 セイウンヴィーナス
3.1倍 (①人気)
3
 アドマイヤチャチャ
46.3倍 (⑫人気)
13
 レッドアダン
20.8倍 (⑦人気)
払戻
中山
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1800m
13
 リッターシュラーク
4.0倍 (②人気)
3
 アルーフクライ
3.1倍 (①人気)
5
 フーズサイド
14.7倍 (⑥人気)
払戻
中山
9R
サンライズステークス
4歳以上3勝クラス 芝1200m
15
 アルピニズム
4.4倍 (②人気)
2
 シセイヒテン
22.0倍 (⑧人気)
11
 チェアリングソング
20.7倍 (⑦人気)
払戻
中山
10R
ジャニュアリーS
4歳以上オープン ダ1200m
1
 リュウノユキナ
6.1倍 (③人気)
13
 サザンヴィグラス
35.4倍 (⑩人気)
15
 ロードラズライト
7.1倍 (④人気)
払戻
中山
11R
京成杯 G3
3歳オープン 芝2000m
3
 グラティアス
3.1倍 (①人気)
1
 タイムトゥヘヴン
4.5倍 (②人気)
6
 テンバガー
12.6倍 (⑥人気)
払戻
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1200m
7
 ジュニパーベリー
2.3倍 (①人気)
3
 アビエルト
44.0倍 (⑫人気)
4
 レッドイリーゼ
18.4倍 (⑧人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
中京
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
12
 エイユーストロング
5.0倍 (②人気)
1
 ミラクル
121.2倍 (⑫人気)
4
 ブリリアントキング
1.5倍 (①人気) 超凄馬
払戻
中京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1900m
10
 ロスコフ
6.9倍 (⑤人気)
6
 アレクサンドロス
3.0倍 (①人気)
9
 グリンブルスティ
45.2倍 (⑧人気)
払戻
中京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
10
 メイショウマンサク
174.8倍 (⑯人気)
14
 クリノキララ
18.6倍 (⑤人気)
15
 エンタイトルド
35.4倍 (⑧人気)
払戻
中京
4R
3歳新馬
3歳新馬 ダ1800m
1
 リノユニヴァース
4.5倍 (③人気)
5
 カウンターテナー
3.7倍 (②人気)
8
 ソジュン
16.4倍 (⑤人気)
払戻
中京
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
3
 ウィンドリッパー
4.6倍 (③人気)
8
 ブレークアップ
62.1倍 (⑨人気)
9
 セブンサミット
3.0倍 (②人気)
払戻
中京
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
4
 メイショウヨソユキ
6.3倍 (③人気)
2
 ラヴォアドゥース
12.2倍 (⑥人気)
6
 スワーヴシールズ
2.1倍 (①人気)
払戻
中京
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1400m
10
 アメージングラン
4.7倍 (②人気)
1
 シュガーサンダー
2.4倍 (①人気)
9
 ジャミールフエルテ
18.8倍 (⑥人気)
払戻
中京
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1800m
14
 キャノンバローズ
1.9倍 (①人気)
12
 アルベニス
9.2倍 (③人気)
11
 ドスハーツ
3.3倍 (②人気)
払戻
中京
9R
梅花賞
3歳1勝クラス 芝2200m
2
 ディープモンスター
2.0倍 (①人気)
5
 ヴェローチェオロ
3.8倍 (②人気) 超凄馬
6
 ニホンピロマリブ
7.4倍 (④人気)
払戻
中京
10R
雅ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1800m
14
 マリオマッハー
4.1倍 (①人気)
2
 メイショウダジン
5.0倍 (②人気)
12
 エンダウメント
9.5倍 (⑥人気)
払戻
中京
11R
日経新春杯 G2
4歳以上オープン 芝2200m
14
 ショウリュウイクゾ
19.6倍 (⑦人気)
5
 ミスマンマミーア
99.0倍 (⑬人気)
11
 クラージュゲリエ
7.6倍 (④人気)
払戻
中京
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス 芝1600m
2
 エアロロノア
2.5倍 (①人気)
3
 ノルカソルカ
3.5倍 (②人気)
8
 チュウワノキセキ
4.4倍 (③人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
小倉
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1700m
5
 ウォーターアンク
21.5倍 (⑦人気)
7
 マダムシュシュ
5.5倍 (④人気)
8
 ハイボールコパ
12.0倍 (⑥人気)
払戻
小倉
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
12
 ナンヨーローズ
31.8倍 (⑩人気)
6
 エコロキング
4.2倍 (①人気)
8
 スマートエミネンス
5.5倍 (②人気)
払戻
小倉
3R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1000m
4
 クーファピーカブー
14.8倍 (⑥人気)
7
 メルテッドハニー
26.6倍 (⑨人気)
11
 ローズオブシャロン
6.1倍 (④人気)
払戻
小倉
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2860m
1
 アキリザーブ
150.5倍 (⑫人気)
9
 ディレットーレ
3.4倍 (②人気)
4
 セデックカズマ
2.3倍 (①人気) 超凄馬
払戻
小倉
5R
3歳新馬
3歳新馬 芝1200m
17
 バルドルブレイン
8.3倍 (④人気)
4
 ジョーレイラニ
6.4倍 (③人気)
2
 ハートフルワールド
4.5倍 (②人気)
払戻
小倉
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
4
 タイフォン
42.2倍 (⑩人気)
12
 ジャッカル
3.9倍 (①人気) 超凄馬
6
 ラヴィエント
5.2倍 (②人気)
払戻
小倉
7R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1700m
3
 ロードシュトローム
4.0倍 (②人気)
9
 ポールスター
9.5倍 (⑤人気)
6
 メイショウハナモモ
4.1倍 (③人気)
払戻
小倉
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1800m
6
 ハーランズハーツ
7.6倍 (⑤人気)
8
 ルヴァン
5.3倍 (②人気)
4
 グレースオブナイル
7.1倍 (④人気)
払戻
小倉
9R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1200m
3
 ホーリーライン
4.6倍 (②人気) 超凄馬
10
 カーフライターク
3.7倍 (①人気)
9
 ミアグア
12.0倍 (⑤人気)
払戻
小倉
10R
呼子特別
4歳以上1勝クラス 芝2600m
8
 エヒト
8.5倍 (④人気)
10
 マイネルコロンブス
12.4倍 (⑥人気)
5
 キングオブドラゴン
2.7倍 (①人気)
払戻
小倉
11R
門司ステークス
4歳以上オープン ダ1700m
11
 ソリストサンダー
3.9倍 (③人気)
16
 クリノフウジン
51.6倍 (⑪人気)
3
 サトノギャロス
3.8倍 (②人気)
払戻
小倉
12R
宇佐特別
4歳以上2勝クラス 芝1800m
2
 ワールドウインズ
2.9倍 (①人気)
9
 ジュンライトボルト
6.8倍 (④人気)
1
 ラストヌードル
5.4倍 (③人気)
払戻

超凄馬、極凄馬とは?

ウマニティが独自に開発した高精度スピード指数=U指数(ウマニティVIPクラブ会員向けコンテンツ)をもとに、U指数1位馬が指数2位馬との間につけた指数差が「2.0以上」の時に1位馬は 超凄馬 超凄馬となり、「4.0以上」になるとさらに格上の 極凄馬 極凄馬に指定されます。

<『凄馬』の成績>

超凄馬 超凄馬…勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬 極凄馬…凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
(集計期間:2008年6月1日~2021年1月17日、集計数:40,234レース分)

●開催日の凄馬をメールで無料配信中!

会員登録(無料)後に配信メール設定から凄馬メール(毎週開催日前日、開催終了翌日)をお受け取りいただけます。
※ウマニティ会員登録(無料)がお済みでない方はコチラ
※ウマニティ会員の方はコチラ(各種メール設定)

会員登録(無料)でできること
データベース検索

キーワード検索

» さくいん検索

開催スケジュール
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 クロノジェネシス 牝5
87,342万円
2 コントレイル 牡4
79,611万円
3 オジュウチョウサン 牡10
78,186万円
4 グランアレグリア 牝5
72,022万円
5 キセキ 牡7
66,256万円
6 ブラストワンピース 牡6
57,236万円
7 マカヒキ 牡8
56,210万円
8 インディチャンプ 牡6
53,529万円
9 サートゥルナーリア 牡5
52,359万円
10 ワグネリアン 牡6
50,624万円
» もっと見る

3歳
1 ソダシ 牝3
13,437万円
2 ダノンザキッド 牡3
11,144万円
3 グレナディアガーズ 牡3
7,982万円
4 メイケイエール 牝3
7,761万円
5 ステラヴェローチェ 牡3
6,870万円
6 レッドベルオーブ 牡3
6,437万円
7 モントライゼ 牡3
5,865万円
8 オーソクレース 牡3
5,249万円
9 ピクシーナイト 牡3
4,807万円
10 ヨカヨカ 牝3
4,702万円
» もっと見る