今週の競馬:注目レース

  • 大阪杯 G1
    4/5(
  • ダービーCT G3
    4/4(
  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

 GI勝ち馬を探る連載『東西現場記者走る』で大阪杯を担当する大阪サンスポの山口大輝記者(28)は連載4日目、阪神競馬場で現地入りしたジナンボーサトノソルタスの堀厩舎2頭を取材した。同厩舎の、近2回のGI勝ちに共通する金曜輸送。ともに人気薄だが、見過ごせない存在だ。

 木曜夜は自宅で英気を養い、金曜は阪神競馬場へ。4日目のターゲットは、ジナンボーサトノソルタスの堀厩舎勢だ。GI12勝の名門ながら、今回は人気薄。穴党としては気になる存在だ。

 2頭は午前4時ごろに美浦を出発し、午後0時54分に到着。橋本助手に状態を聞いた。

 「2頭ともに、道中も落ち着いていましたし、順調に輸送をすることができました」

 見逃せないのは、昨年の朝日杯FSを制したサリオスも金曜輸送だった点。当時は輸送面の不安を解消するひと工夫だったが、堀厩舎では2017年にサトノクラウン宝塚記念を制した際も同じ輸送スケジュールだ。

 理由を問うと「土曜に攻め馬をしたかったからです。ジナンボーは藤岡佑騎手に乗ってもらうつもり」との答え。ジナンボーにとっては、初タッグの鞍上と実際のコースでコンタクトを取れることに大きな意味があるだろう。母が牝馬3冠を含めてGI5勝のアパパネで、父はディープインパクト。父母で計GI12勝の超良血馬だ。昨年、ようやくオープン入りを果たしたばかりだが、底力は計り知れない。

 一方、サトノソルタスも今回が9戦目と経験は浅いが、前走の金鯱賞で2着に好走。勢いを感じさせる。「2000メートルを連続で使っているので、適性は高まっていると思います」と上原助手。今回で6戦連続の10ハロン戦だけに、条件を狙いすまして使われている点は好感が持てる。

 枠順はジナンボーが〔7〕枠(10)番、サトノソルタスは〔2〕枠(2)番に決まった。2頭とも「決まったところで、ジョッキーと調教師が相談して作戦を決めます」と橋本助手。土曜は阪神競馬場で、その他の関東馬も待ち受けたうえで結論を出したい。(山口大輝)



大阪杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

【大阪杯】最新ナマ情報 4月4日() 05:02

◆大外からV掴む〔12〕クロノジェネシス

 昨年の秋華賞馬でGI2勝目を狙う4歳牝馬は、〔8〕枠(12)番に決まった。「いいんじゃないですか。最後入れだし、偶数でよかった。今朝はゲートで駐立の確認をしましたが、おとなしくていい感じでした」と斉藤崇調教師は話した。



◆良馬場も好感触〔4〕ワグネリアン

 昨年3着の一昨年のダービー馬は〔4〕枠(4)番。「内過ぎたら嫌だったけど、ここならいいですね。(競馬を)組み立てやすいいいところだと思います」と福永騎手。友道調教師も「内めの偶数でよかった。馬場も悪くならなさそうだしね」と好感触だ。



◆真ん中枠を歓迎〔5〕ラッキーライラック

 昨年のエリザベス女王杯の勝ち馬は〔5〕枠(5)番に決まった。「最内や大外は嫌だったので、いいところだと思います」と丸内助手は歓迎。この日は角馬場からCWコースを1周。「予定通りに調整できています」と期待を寄せた。



◆輸送は問題なし、雰囲気変わらず〔8〕ダノンキングリー

 中山記念で重賞3勝目を挙げた実力派4歳は、〔6〕枠(8)番に決定。既に木曜に阪神競馬場へ移動しており、金曜朝は厩舎地区で運動を行った。「輸送は問題なくクリアしてくれましたし、雰囲気は変わりない。枠に関しては与えられたところで頑張るだけです」と萩原調教師。



◆最内先入れ歓迎〔1〕ロードマイウェイ

 武豊騎手を鞍上に迎えて巻き返しを図るジャスタウェイ産駒は最内の〔1〕枠(1)番。杉山晴調教師は「いいんじゃないですか。前走は後入れの偶数枠で出遅れましたし、(先入れの奇数で)かえって中で待つ時間ができていいかも…。まずはゲートをうまく出てほしいですね」と話した。

◆デキ良し一発だ〔7〕ステイフーリッシュ

 昨年は(10)番枠から13着だったステイゴールド産駒は〔6〕枠(7)番。「いつも真ん中くらいが当たるね。この馬は緑や橙(〔6〕、〔7〕枠)が多いよ」と藤田助手。この日はラスト1ハロン13秒3で意欲的に登坂。「またがった感じはよかったし、馬の状態はいいよ」と一発を狙う。



◆「力出し切って」〔6〕レッドジェニアル

 日経新春杯7着以来となるキングカメハメハ産駒は〔5〕枠(6)番となった。森田助手は「偶数でいいところですね。前走と比べてもいい状態なので、あとは相手関係。現時点でどれだけやれるかですが、力を出し切ってほしい」と力を込めた。



◆騎手と戦略相談〔9〕マカヒキ

 2016年のダービー馬は〔7〕枠(9)番に決まった。友道調教師は「12頭立てで少頭数なので、どこでもよかった。どこからでもさばけると思う。ジョッキー(ヒューイットソン騎手)と相談して、どういうレースをするか考えたい」と語った。



◆乗り手に任せた〔11〕カデナ

 小倉大賞典を制したディープインパクト産駒は〔8〕枠(11)番に決まった。「枠はどこでも良かった。レースはゲートが開いてからジョッキーの判断に任せます。状態はいいよ」と中竹調教師はデキの良さに自信を持っている。

[もっと見る]

【動画】モズに続き大穴推奨!政治騎手「ヒノくん」と予想神「スガダイ」の特注馬を大公開! 4月3日(金) 17:08

プロ予想MAXが誇る予想神「スガダイ」と政治騎手でお馴染み「ヒノくん」が大阪杯の厳選注目馬を大公開!トッププロのハイレベルトークをお届けします!"

⇒Youtube「ウマニティチャンネル」

[もっと見る]

【乗り替わり勝負度チェック!】大阪杯 ダービーを制した相棒に手綱が戻る前年3着馬が混戦を断つ! 4月3日(金) 14:30

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2016年以降の結果をもとに集計




編集部(以下、編) 先週は推奨4頭のうち、2頭が2着、1頭が3着。アタマ取りはなかったものの、上々の結果でした。今週もよろしくお願いします。

新良(以下、新) こちらこそ、お願いします。

編 春G1シリーズの2週目に突入しました。早速、大阪杯の狙い目を教えてください。

新 私が注目しているのは、川田将雅騎手から福永祐一騎手に乗り替わる④ワグネリアンです。

編 昨年の3着馬で、ダービーを勝ったときの鞍上に戻るというかたちですね。

新 はい。相変わらず巷では福永騎手批判の声も聞かれますが、私にはそれが理解できません。腕は確かですし、長所と短所がハッキリしているぶん、馬券的にも攻略しやすいジョッキーです。

編 なるほど、リーディング順位的にもイメージ的にも、川田騎手のほうが上とみているファンは多いと思いますが、そこまで絶対的な差はないと。

新 私はないと思っています。昨年の大阪杯は福永騎手が騎乗し、内目の枠からうまく立ち回って3着に好走しました。阪神芝2000mは、こういった機動力プラス、最後までバテない持久力が問われます。昨年の福永騎手は、その特性にちゃんと合うような乗り方をしていました。今年も内目の4番枠に入りましたので、その再現、あるいはそれ以上の着順というケースもおおいにあり得るでしょう。

編 このコースの理想的な乗り方を理解しているということですね?

新 その通りです。福永騎手は阪神芝2000mにおいて、2019年以降、20.0%という高い勝率をマークしています。かつては内枠で詰まるイメージの強い騎手でしたが、今はまったくその逆。とくにこのコースの内枠では積極的に狙っていけるんです。いわゆるイメージギャップがオッズに反映されてほしいですね。

編 馬は昨年のジャパンカップ以来、久々になりますが……。

新 休み明けを苦にするタイプではないので心配しなくてもいいでしょう。厩舎は一流で、中間は順調に調整されてきていますから、動ける状態にあると判断するのが適当と考えます。

編 わかりました。もうひとつの重賞のダービー卿CTのほうはいかがですか?

新 こちらはフォーリー騎手から石橋脩騎手に乗り替わる④クルーガーを推奨します。

編 フォーリー騎手は今年の来日時も相変わらず地味だったというか、ちょっと期待外れだったという印象を受けました。

新 ド下手とまでは言いませんが、日本の競馬にフィットしていないことは間違いないですよね。それでいて、クルーガーは前走の東京新聞杯で、差し馬優勢の流れのなか先行して5着。久々の国内のレースで、8歳馬ながらまだやれることを示しました。

編 そこで石橋騎手に乗り替わることによって、さらなる上昇も見込めると。

新 ハッキリ言って、大幅鞍上強化です。長期休養を何度も挟んでいる馬で、8歳とはいえ消耗度は低い。叩き2戦目の上積みも見込めますし、内枠を引けた点も大きい。ここは紛れもないチャンスです。

編 多頭数、実力拮抗のハンデ戦ですから、人気割れ必至で、当たれば好配当が期待できますね。

新 そうなることを願いましょう。


★その他の注目乗り替わり★
土曜阪神7R ⑪パーティナシティ池添謙一川田将雅
日曜中山10R ロザムール北村宏司田辺裕信


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

[もっと見る]

【大阪杯】クロノジェネシス8枠12番 斉藤崇師「偶数で良かった」 4月3日(金) 12:14

 大阪杯の枠順が3日、決定した。昨年の秋華賞馬でGI2勝目を狙うクロノジェネシス(栗・斉藤崇、牝4)は、〔8〕枠(12)番に決まった。「いいんじゃないですか。最後入れだし、偶数で良かった。けさはゲートで駐立の確認をしましたが、おとなしくていい感じでした」と斉藤崇調教師は話した。

大阪杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【大阪杯】初のGI制覇を目指すダノンキングリーは6枠8番! 枠順確定 4月3日(金) 09:12

 4月5日に阪神競馬場で行われる春の中距離王決定戦「第64回大阪杯」(GI、阪神11R、4歳以上オープン、定量、芝2000メートル、1着賞金1億3500万円)の枠順が3日に確定した。



 昨年の皐月賞3着、ダービー2着とクラシック制覇まであと一歩のところに迫った4歳世代屈指の実力馬で、初のGI制覇を目指すダノンキングリー(美浦・萩原清厩舎、牡4歳)は6枠8番、今年の始動戦アメリカJCCを完勝し、2018年有馬記念以来のGI2勝目を狙うブラストワンピース(美浦・大竹正博厩舎、牡5歳)は3枠3番、昨年の秋華賞馬で、今年初戦の京都記念で牡馬勢を完封したクロノジェネシス(栗東・斉藤崇史厩舎、牝4歳)は8枠12番、今年の出走馬で唯一のGI2勝馬ラッキーライラック(栗東・松永幹夫厩舎、牝5歳)は5枠5番に決定。



 そのほか、一昨年のダービー馬で、昨年のジャパンC3着以来の実戦となるワグネリアン(栗東・友道康夫厩舎、牡5歳)は4枠4番、同厩舎で4年前のダービー馬マカヒキ(牡7歳)は7枠9番、前走で連勝は5でストップしたが、名手・武豊騎手とのコンビで巻き返しを図るロードマイウェイ(栗東・杉山晴紀厩舎、牡4歳)は1枠1番、前哨戦の金鯱賞2着馬サトノソルタス(美浦・堀宣行厩舎、牡5歳)は2枠2番からスタートする。



 GI馬5頭が集結した豪華メンバーによって行われる大阪杯は5日、阪神競馬場(11R)で午後3時40分にスタートが切られる。



大阪杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 408ビュー

先週末の高松宮記念ではなかなか珍しい経験をした。

当コラムでも大穴候補として推奨し、最終予想でも本命にした◎クリノガウディーが想定通りの走りで1位入線も、なんと降着。ゴール直後の歓喜から一転、不的中となってしまった。3連複13万馬券×300円が紙クズ(実際にはネット投票なので紙ではない)になった他、レース直後に多く届いていた祝福の声もどう反応して良いかわからなくなってしまった(苦笑)。配信している「競馬ノート」の読者の中には3連単を買っていた方も何人かいて、170万超の馬券が消えてしまったのはさすがにショックが大きかったかもしれない。



もっとも、降着自体はたまにあることだし、どんな理由であれ4着は4着なので20分くらいで立ち直れたのだが、各馬の走りがだいたい見立て通りだっただけにその推理を馬券に生かせなかったのが悔しいところだ。

さて、ちょっと愚痴になってしまったので回顧を。勝ったモズスーパーフレアは1200mでは極めてシンプルな穴のパターン。直近2走はいずれも差しが届く荒れた馬場で逃げて失速しており、その中でもとりわけ前走のシルクロードSは4着と良く粘っていた。今回スンナリ行けたことで一変は納得の結果だろう。

2着グランアレグリアも掛かる気性を考えれば1200mが合わないこともなく、道悪もスタミナを問われた分良かったとみている。道悪が良いわけではなく、1200mなら道悪、タフな馬場くらいの方が良いということ。

さらに言えばモズアスコットの出遅れも先週の当コラムで「ゲートが下手過ぎるデムーロ」と書いたように想定通りだった。デムーロ騎手は出遅れる可能性のある馬ではキッチリ出遅れてくれるので、馬券的にはありがたい存在だ。各指標をみても現状は喜んで買う騎手ではなく、基本的にはデムーロからの鞍上強化を狙う方がお得なのである。昨年暮れの香港国際競走ではデムーロ乗り替わりの馬が2勝を挙げたが、それも決して偶然ではない。

騎手に関してはイメージだけでなく、現在の力量や癖をキッチリと掴む必要がある。そして騎手の能力は絶対的なものでもないので、馬との相性やコース、距離なども含めて複合的に考える必要がある。

それは難しいというのであれば、是非、4/14(火)発売の新著『競馬記者では絶対に書けない騎手の取扱説明書』を読んでいただきたい。こちらではJRA所属のすべての騎手について触れているので、馬券の大いなる見方になってくれるはずだ。


〜波乱度は低い!? 大阪杯展望

さて、今週末は大阪杯アーモンドアイサートゥルナーリアなどの名前がないのは残念だが、中距離路線の有力各馬がまずまず揃った。

人気は上位拮抗という感じを想定しているが、その中で注目したいのはブラストワンピース。昨年6着と人気を裏切っているために少々買いづらいイメージもあるかもしれないが、阪神芝2000mを走るならば池添騎手よりも川田騎手の方が断然手が合うだろう。上手くゲートを決めて位置を取りに行く競馬ができれば、昨年とは異なるレースをできる可能性が高い。昨年のような外を回して届かないという競馬にはならず、先行して抜け出す競馬になるとみている。

安定感という点ではやはりダノンキングリーが一番だろうか。前哨戦が鮮やか過ぎたのは少し気にならないこともないが、それでもレース運びも上手く、2000mの距離もベストに近い。連複軸での信頼度という点ではブラストワンピースよりも上かもしれない。

その他、伏兵をあえて挙げるならば、近走力を付けてきているサトノソルタスだろうか。上手く流れに乗ってこられれば、2〜3着くらいに入れる可能性はありそうだ。

先週は波乱の決着となったが、今週はどちらかといえば堅い決着の可能性が高いと考えているので、買い方も重要になりそうだ。


※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

4月2日(木) 14:00 くりーく
くりーくの中間調教チェック 2020大阪杯
閲覧 660ビュー



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はAA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


4月5日(日) 阪神11R 第64回大阪杯(4歳以上G1、芝2000m)


【優先出走馬】

ダノンキングリー(C)中4週
<1週前追い切り>
南W併せ馬の内。前走時と同じように追われている割に、伸び脚はそれほどでもない。ここを強く追われて、最終追い切りで馬なりでグイグイ伸びる動きに変わってくれば良いが……。


【以下、賞金順】

ブラストワンピース(A)中9週
<1週前追い切り>
南W併せ馬の内。前走時の力みが抜けて折り合いもしっかりついていて、一度使われての上積みがありそう。

ラッキーライラック(D)中4週
<1週前追い切り>
CW単走。もともと(映像から伝わってくる)こういった走りの馬だが、力強さがなく時計ほどの伸び脚はない。

クロノジェネシス(AA)中4週
<1週前追い切り>
CW併せ馬の内。抜群の手応えで直線一気に伸び、併走馬を並ぶ間もなく抜き去り、大外を走っていた他厩舎の馬をもパス。

ワグネリアン(C)4ヶ月半
<1週前追い切り>
DPコース3頭併せの内。もともとこのコースでは良い動きは見せないが、前を走る2頭が速く追い抜けず。休み明けでまだ物足りなさが残る走り。

ヴェロックス※出走回避

ロードマイウェイ(B)中2週
<1週前追い切り>
坂路単走。前走時はおとなしく折り合いもついていたが、今回は押さえるのに苦労するくらい気合いが乗っている感じ。この気合いが良いほうに出れば。

マカヒキ(D)4ヶ月半
<1週前追い切り>
CW併せ馬の内。時計は出ているが動きに力強さがなく、伸び脚もイマイチ。

ステイフーリッシュ(C)中6週
<1週前追い切り>
坂路単走。手応えの割に終いの伸び脚がイマイチ。

クレッシェンドラヴ※出走回避

カデナ(C)中4週
<1週前追い切り>
坂路単走。勢いよく駆け上がってきたが、脚の回転の速さの割に伸びきれず。

レッドジェニアル(B)中10週
<1週前追い切り>
CW併せ馬の内。押さえたままでも、最後まで抜かせず先着。

サトノソルタス(C)中2週
<1週前追い切り>
映像なし。中2週と間隔が詰まっていて、水、木、金、土、日と坂路で軽く乗られているが、追い切りと言えるのは日曜日の坂路くらい。ただそれも、終いの時計が少し出ている程度。

ジナンボー(B)中5週
<1週前追い切り>
南W3頭併せの内。終いもうひと伸びがほしい感じも、休み明けを一度使われての上積みはありそう。



◇今回は大阪杯編でした。
海外ではドバイワールドカップが中止になるなど、コロナウイルスの影響は日に日に増すばかり。このような状況下では、競馬開催中止という最悪の事態を避けるため(競馬関係者から感染者出てしまったら自粛しなくてはならないかもしれない)にも、観客を入れての競馬開催はなかなかできそうもなく、無観客競馬は長引くのではないかと思います。普段、競馬場で馬券を買っていてネット投票の術を持たない方もいると思いますが、このような人たちでも馬券が買えるように、これからはコンビニでも馬券を買えるようなシステムを考えたほうが良いのではないかと思います。実は、25年くらい前に私が東京で一人暮らしをしている時にコンビニを使った電話投票を試験的に行っていたことがあり、たまたま私が住んでいる家の近くのコンビニで会員を募集していたので申し込み、コンビニで馬券を買っていたことがありました。システムは、専用銀行口座を作りお金を入金しておき、コンビニに置かれている専用マークシートを塗り投票するとレシートが出てくる、とこんな感じだったと記憶しています。試験的だったので半年か1年で終わってしまいましたが、その後この“コンビニ投票システム”の話すら出てこないまま今に至っています。
現在、競馬場では『UMACA』というキャッシュレスで馬券が買えるシステムが出来上がっています。それを有効活用して、全国のコンビニに『UMACA投票機』を置くようにしたらどうかと思います。競馬場に毎週のようにきている年配の方たちで、『電話投票』は持っていないけど『UMACA』なら持っているという人たちもたくさんいると思います(競馬場を歩いていると、首から『UMACA』をぶら下げて歩いている年配の方たちを見かけることが思いの外多い感じがしています)。全国すべてのコンビニとはいかなくても、一つの市や町で3店舗(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンで1店ずつ、駅前のコンビニに投票機を置くとか)ぐらいあれば、競馬場まで足を運ぶことを考えれば近いものだと思います。
誰もが予想しなかったこのような事態が今後も起こる可能性はいくらでもあると思いますし、その時にコンビニで馬券が買えるようになっていれば、今回カバーできない層の売り上げを伸ばすことができるかもしれません。何よりも、昔から競馬場で馬券を買って日本の競馬を支えてきてくれた年配の方々も、引き続き競馬を楽しめるのではないかと思っています。スポーツくじがコンビニで買えるなら、馬券もコンビニで!なんとか農林水産省の方々には頑張ってもらいたいものです。もっとも、最良はこのような事態が収束し、今後起こらず、普通に競馬場で観戦できる平和で健康に生活できる日が続いていくことなのでしょうが(そして、“頼み”の(?)コンビニですら発症者が出ていたりするくらいの昨今ですしね^^;)。

それでは次回、桜花賞編でお会いしましょう。


大阪杯出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

4月1日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年04月01日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(196)
閲覧 1,244ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、コーラルステークス・ダービー卿チャレンジトロフィー大阪杯の3レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年04月04日(土) 阪神11R コーラルステークス
【前走の着順別成績(2009年以降)】
●5着以内 [8-8-10-44](3着内率37.1%)
●6着以下・競走中止 [3-3-1-96](3着内率6.8%)
→前走好走馬は堅実。なお、前走の着順が6着以下・競走中止、かつ“阪神ダ1400m、かつ2勝クラス以上のレース”において連対経験のない馬は2009年以降[0-0-0-65](3着内率0.0%)と上位に食い込めていません。


▼2020年04月04日(土) 中山11R ダービー卿チャレンジトロフィー
【馬齢別成績(2013年以降)】
●5歳以下 [7-5-6-36](3着内率33.3%)
●6歳以上 [0-2-1-55](3着内率5.2%)
→若い馬が優勢。高齢馬は評価を下げるべきでしょう。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

3月31日(火) 19:04 【ウマニティ】
【U指数競馬新聞(特別登録版)】大阪杯2020・GIのネット競馬新聞を無料公開!
閲覧 581ビュー

ウマニティが誇るスピード指数=「U指数」の上位馬を最大18頭掲載!ネット競馬新聞【U指数競馬新聞(特別登録版)】を下記からダウンロードできます。



■今週の注目重賞レース/第64回 大阪杯 GIの新聞はこちら(PDFファイル)

[もっと見る]

3月30日(月) 18:00 覆面ドクター・英
大阪杯・2020
閲覧 1,056ビュー

高松宮記念は難しかったですね...。降着のクリノガウディーはG1になると張り切るんでしょうか。雨の後の内から乾くパターンともなると、栗東坂路48秒台という猛時計仕上げのモズスーパーフレアあたりも怖いなぁとは感じていましたが、コラムで要らないと記した手前もあって思い切れませんでした。まあ、常に逃げ馬というのは激走する可能性が高いわけで....。前にも書いたように、もし自分が騎手だったら、最短距離をある程度主導権を握って走れるので、逃げられる限り逃げの手を選ぶと思いますしね。

さて、大阪杯はフルゲートとならなそうですがG1馬が多数と上り馬が加わり楽しみな一戦です。阪神の内回り2000mというのはアンカツ騎手が得意としていたように、勝ちに行くと勝てないという難しいコースで、騎手の力量も結果にかなり関わってきそうです。


<全頭診断>
1番人気想定 ダノンキングリー:8戦5勝で前走の中山記念も快勝してきた。勝つ時はかなり強く見える勝ち方をするので、人気になりやすいタイプ。距離はもっと短い方が良いと思われ、前走でのその見た目のアピール度十分な勝ちっぷりを披露してしまっているぶん妙味は無く、ヒモ扱いが良いのではと考えている。

2番人気想定 ブラストワンピース新潟記念は相手が弱かったので大外というか外ラチ沿いをズコーンと差してきたが、基本的には直線は長くないほうが良い様子。距離的にもこのくらいが絶好の舞台では。メンタル的に海外は向かないと最初から思っていたので、凱旋門賞の惨敗はノーカウント。前走のAJCCも快勝したし、主役を張れる存在だろう。

3番人気想定 ラッキーライラック:昨秋はスミヨン騎手に乗り替わって迎えたエリザベス女王杯で、チューリップ賞以来となる勝ち星をあげた。香港でも2着して、中山記念でも2着と早熟というわけでなく、能力を高く維持し、好調を保ち続けてきているここまで。やや渋り気味な馬場も味方しそうで、好走は十分可能。

4番人気想定 クロノジェネシス:前走は相手がそれほどでなかったとはいえ、2馬身半差の完勝でまだまだ強くなってきている感じはある。馬場が渋っても平気で、ここもやれるのでは。

5番人気想定 ワグネリアン:昨秋のJCで3着と、本来長いであろう距離を友道厩舎の育成力でこなして好走した。距離はここの方が断然良く、5歳春という充実期間で頭まであるとみている一頭。

6番人気想定 ヴェロックス:昨年はクラシックで2着、3着、3着と好走したが、世代の王道路線の馬が、前走で小倉のハンデ戦G3小倉大賞典を使ってきたあたりで私としては「???」。そしてそこで1番人気9着と敗れ、成長力、状態に問題がある現状ではないだろうか。→回避予定のよう

7番人気想定 ロードマイウェイ:5連勝で昨年11月末のチャレンジCを制したが、休み明けの金鯱賞は2番人気10着と惨敗した。ひと叩きしたからといってここで通用はしないだろう。

8番人気想定 マカヒキ:3年前も昨年もこのレースでは4着と、そこそこやれる下地あるのだが……。瞬発力を生かす東京でも差し切れない現状で、7歳という年齢だけに上積みも期待できず、要らないとみる。

9番人気想定 ステイフーリッシュ:瞬発力は無いが先行してしぶといタイプで、G1の厳しい流れはいいのかもしれない。前に行って、もたせるのが得意なオーストラリア仕込みの坂井騎手が、自厩舎の馬で張り切って頑張るシーンに期待も。

10番人気以下想定
カデナ:前走の小倉大賞典での勝利が約3年ぶりとなるが、完勝でここに来ての本格化もあり得る。穴で狙う価値はありそう。5戦3勝で弥生賞を制したように、当時は世代トップレベルと目されていた馬の復活で、色々とかみ合わずに低迷が続いたが、ここでもやれるだけの器だと思うのだが。

サトノソルタス:ゆっくり強くなってきて昨秋に準オープン勝ち、前走金鯱賞サートゥルナーリアの2着と頑張っている。ただ2馬身差をつけられたように、まだトップレベルとは差があるのでは。

レッドジェニアル:昨春の京都新聞杯勝ちの後は結果を出せていないように、ここで激走というタイプではないか。

ジナンボーディープインパクト×アパパネという良血馬だが、まだ小倉大賞典で3着止まりというように力が足りないだろう。

クレッシェンドラヴ:もう6歳で、G3の福島ならやれるが、という馬でG1でどうこういう感じではないのでは。


<まとめ>
有力:ブラストワンピース

ヒモに:ダノンキングリーラッキーライラック

穴で:ステイフーリッシュカデナ

[もっと見る]

3月30日(月) 13:00 【ウマニティ】
【U指数的分析】大阪杯2020
閲覧 943ビュー

大阪杯】2012年以降の傾向(※G2時代の結果も含む)

過去傾向から、U指数的"買い"データをお届するU指数分析コラム。

○U指数についてもっと詳しく知りたい!という方はこちらをどうぞ


<ポイント①>
・指数1位と2位は安定しており、毎年どちらか1頭あるいは両方が馬券に絡んでいる。指数1~2位は連対率50.0%、複勝率56.3%。複勝回収率109.4%

<ポイント②>
・2012年以降の3着以内馬は、ほとんどが6番人気以内。堅軸の指数1~2位+1~6番人気+1~6番人気のフォーメーションで馬連を購入すると馬連回収率201.9%、3連複回収率118.7%

<ポイント③>
・低指数馬は苦戦必至。10位以下は【0 0 1 31】。唯一の例外は、指数が伸びない傾向にある「古馬初対戦の3歳馬(明け4歳馬)」の条件に該当する2019年3着のワグネリアン


大阪杯の予想U指数はこちら⇒(大阪杯重賞特集ページ)で無料会員向けに出走馬全頭のU指数を無料公開中!
会員登録(無料)でご覧いただけますので、会員登録がまだの方は是非ご登録のうえご覧になってください!


--------------------------------------------------------------------------------
U指数に関する、『シミュレート結果』『予想U指数と結果U指数』『馬齢・クラス別考察』などの詳細情報はこちらのページでご紹介しています⇒『U指数について』ページ
--------------------------------------------------------------------------------

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 40ビュー

書籍編集者(以下、編) 先週はGⅠの高松宮記念を◎→△→△の買い目で3連単21万7,720円を的中。9人気の逃げ馬◎モズスーパーフレアを本命に推奨しての21万馬券的中でお見事でした!3角1番手の穴馬を狙う馬券術「エースを狙え!」の本領発揮といえる高配当馬券でしたね。

織本一極(以下、織) この競馬日記でも高松宮記念は3角1番手に注目と言って該当する3頭の名前を挙げたけど、勝負予想で3頭の中から◎モズスーパーフレアを本命に選ぶことが出来て良かったよ。
 
編 たしかに◎モズスーパーフレアは単勝32.3倍の9人気ですから◎本命推奨は熱かったです。勝負予想の見解で「高松宮記念は上がりの速い人気馬と3角1番手の実績を持つ穴馬の組み合わせで決着しやすい」と書かれていましたが、その通りの決着になりました。

織 そうだね。勝ち馬が逃げ馬、2着馬と3着馬は上がりの速い人気馬だから見解通りにハマった。

編 さらに先週の勝負予想は、土曜に重賞の日経賞を○→◎→▲の印上位3頭の1~3着独占で3連単3万3,160円を的中。毎日杯も◎○▲の印上位3頭の的中でした。また、延期となった火曜にG3のマーチSも的中。重賞4連勝のパーフェクトな週末となり、週間トータル回収率268%、収支18万5240円プラス、プロ予想家の総合トップに立ちました。

織 春のGⅠシーズン最初の週に的中しまくったから、この調子でシーズンを突っ走ろう!

編 お願いします。それでは今週は大阪杯です。絶好調の予想で推奨馬を教えてください。

織 まず3角1番手の該当馬だけど、あまり該当馬がいない。これは大阪杯で逃げにこだわる馬がいないからであって、昨年の大阪杯でアルアインが勝利したように先行有利な流れになりやすいと思われる。

編 昨年の大阪杯は3角4番手のアルアインが勝ち、3角2番手のキセキが2着、おっしゃる通り先行有利の決着でした。

織 そんな中で推奨するのは、5走前に3角1番手を記録したロードマイウェイ。前走の金鯱賞はスタート直後に寄られる不利があって後方の位置取りになったが、発馬五分なら3~5走前のように先行できるので変わり身を期待する。

編 ロードマイウェイは前走の凡走で人気を落としそうなので、面白い穴馬になりそうです。枠順も1枠になったので先行してもらいたいですね。

織 次に上がり1位の推奨馬、こちらは人気だけどブラストワンピースを推奨する。

編 前走と3走前が上がり1位なので近5走中2回の上がり1位です。

織 3走前は同距離重賞での上がり1位、前走のAJCCは3角5番手という好位から競馬が出来たのは評価したい。それに前走は4角で不利を受けながらも重賞を勝利している。

編 この馬は追い込むイメージもある馬ですが、前走は良い位置から競馬が出来ましたね。

織 大阪杯は少頭数でブラストワンピースは3枠3番の内枠なので、今回も前走同様の位置から競馬をすると思われる。好勝負を期待したい。

編 なるほど、その他に推奨馬はいますか?

織 上がり1位の穴馬は少し考えたいので現時点では以上とするけど、いいかな?

編 わかりました。上がり1位から1頭、3角1番手から1頭を推奨してもらったのでOKです。最終決断は「プロ予想MAXの織本一極」で公開されます。ぜひ、ご購読いただければと思います。ありがとうございました。

織本一極の勝負予想はウマニティの下記ページで見ることができます。

https://umanity.jp/professional/profile.php?pro_id=407fb21f25

よろしくお願いいたします。

4月4日() 09:40 皇帝世代さん
競馬と音楽 Vol.5
閲覧 25ビュー

JRA関係者もコロナ感染が判明し騎手の乗り替わりも発表される中での明日はG1産経大阪杯ですね。

ほんとコロナヤバい!!!競馬開催なくなるなんて事にならん様に祈るのみ、、、

その明日の産経大阪杯ですがG1になったのつい最近、、、この名称になったのは1984年からでこの時の勝ち馬はジャパンカップを見事な大逃げで日本馬初のJC勝利馬となったカツラギエースがこの大阪杯も勝っていた。

まさに私が一番競馬熱あった頃だ。

そしてこの1984年のこの時期に旋風を巻き起こしていた曲はThe Weather Girlsのit's raining men!

ダンスチャートは当然全米1位。ノリノリになれる1曲ではないだろか?

邦題はハレルヤハリケーン。歌詞内容が少し面白い。さぁ!街に出よう!男が空から降ってくるわよ!みたいなwww

2001年に元Spice GirlsのGeri Halliwellがカバーリングしてこちらも後に全英1位に。こちらのバージョンはエロさ全快!顔とスタイルは抜群だしね~。

でも本家も本家で良いし甲乙つけがたい!

https://youtu.be/xfmZRiePkEM

[もっと見る]

4月3日(金) 23:45 ユウキ先生さん
☆大阪杯(ダービーから)☆
閲覧 166ビュー

日曜のメインは大阪杯(o^^o)

◎ワグネリアンでいきます!

やっぱりダービー馬は特別☆

中間の動きも良いそうです♪♪♪

今年こそG1の舞台でダービー以来の栄冠を~

[もっと見る]

4月3日(金) 23:25 mumusさん
第64回大阪杯(GI)買い目 
閲覧 191ビュー

第64回大阪杯(GI)買い目   ※阪神11Rです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★











馬連(ボックス)

3・4・5・8・12

3連単(ボックス)

3・4・5・8・12

[もっと見る]

4月3日(金) 16:36 一瞬の出来事さん
大阪杯 考察
閲覧 376ビュー

先週の馬場と同じイメージなら、内枠有利
最内が伸びていた。
土曜日の午後レース次第だが
ロードマイウェイに期待
金鯱賞は、スタート後手 スローの最後方は
厳しかった!
1番枠で内枠有利なら

[もっと見る]

4月3日(金) 14:15 Crazyさん
G1ヘッドライン
閲覧 287ビュー

「浪花の武勇伝、最強の英雄伝。」

浪花 (武)勇伝
最強 (英)雄伝

縦に読むと見たことがある文字が浮上。

そう、

(武 英)智厩舎。

大阪杯にはいないが、裏メインに出てます。

何か有りそう。

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞攻略
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、過去のダービー卿チャレンジトロフィーの結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。




【全般】
8歳以上馬の連対例は皆無(2008年以降)

ナインテイルズ
クルーガー
ブラックムーン

東風Sで5着以下に敗れた馬は、巻き返しがあっても3着まで(2008年以降)

ジャンダルム
ボンセルヴィーソ
カツジ

芝1600mで1着経験がない馬の連対例は皆無(2008年以降)

ナインテイルズ
ボンセルヴィーソ
レイエンダ

過去の当レースで2着以内の経験がある馬を除くと、前走4着以下敗退かつ、前走から斤量減(1キロ以上)の馬は3着が精一杯(2008年以降)

ナインテイルズ
ジャンダルム
ボンセルヴィーソ
ムーンクエイク
ケイアイノーテック
ドーヴァー
カツジ

【人気】
単勝オッズ50.0倍以上の連対例はなし(2000年以降)
※10時00分現在の単勝オッズ50.0倍以上

ナインテイルズ
ブラックムーン

11番人気以下の連対例は皆無(2009年以降)
※10時00分現在の11番人気以下

ナインテイルズ
ボンセルヴィーソ
ブラックムーン
ムーンクエイク
エメラルファイト
ドーヴァー

前走非重賞戦に出走し、その際の単勝オッズが6番人気以下、なおかつ6着以下に敗れていた連対馬はゼロ(2008年以降)

ブラックムーン
ムーンクエイク

【枠順】
馬番枠1番、15番の連対例はなし(ハンデ戦施行の2002年以降の中山開催)

ナインテイルズ
カツジ

【脚質】
前走1着馬を除くと、前走初角または4角の通過順が1番手だった馬の好走例はゼロ(2008年以降)

ボンセルヴィーソ

【血統】
ディープインパクト牡駒の連対例は皆無(産駒初出走以降)

ケイアイノーテック
カツジ


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ストーミーシー
プリモシーン
トーラスジェミニ
ペプチドバンブー
マイスタイル



ウマニティ重賞攻略チーム

【重賞データ分析】ダービー卿チャレンジトロフィー2020 4~5歳馬優勢!7番人気以下かつ単勝オッズ30倍未満の伏兵に要警戒! 4月4日() 09:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、ダービー卿チャレンジトロフィーのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。



【全般】
前走東風S組と前走3勝クラス(旧1600万下)勝ち(中3週以内)が好成績(2008年以降)

ストーミーシー
ジャンダルム
ボンセルヴィーソ
カツジ

前走距離別では、同距離組と延長組が優勢(2008年以降)

ナインテイルズ
ストーミーシー
ジャンダルム
クルーガー
ボンセルヴィーソ
レイエンダ
プリモシーン
トーラスジェミニ
ムーンクエイク
ケイアイノーテック
ペプチドバンブー
ドーヴァー
カツジ
マイスタイル

年齢別では、4歳馬と5歳馬が優勢(2008年以降)

ジャンダルム
レイエンダ
プリモシーン
トーラスジェミニ
ケイアイノーテック
ペプチドバンブー
エメラルファイト
カツジ

【人気】
4~5番人気が優秀な成績(2008年以降)
※9時00分現在の4~5番人気

ストーミーシー
レイエンダ

穴馬候補は7番人気以下かつ、単勝オッズ30.0倍未満(2008年以降)
※9時00分現在の7番人気以下かつ、単勝オッズ30.0倍未満

トーラスジェミニ
ペプチドバンブー
エメラルファイト
ドーヴァー
カツジ
マイスタイル

【脚質】
4角4番手以内の馬が好調(2008年以降の中山開催)

ナインテイルズ
ジャンダルム
クルーガー
ボンセルヴィーソ
トーラスジェミニ
マイスタイル

※近走の内容を参考に前めの位置をとりそうな馬を想定

【枠順】
2~5枠が優勢(2008年以降)

ジャンダルム
クルーガー
ボンセルヴィーソ
レイエンダ
プリモシーン
トーラスジェミニ
ブラックムーン
ムーンクエイク

【血統】
ノーザンダンサーのクロス(5代内・同系統馬のクロスを含む)を持つ馬の好走例が多い(近年の傾向)

ナインテイルズ
ストーミーシー
ジャンダルム
クルーガー
ボンセルヴィーソ
レイエンダ
プリモシーン
トーラスジェミニ
ブラックムーン
ムーンクエイク
ケイアイノーテック
ペプチドバンブー
エメラルファイト
ドーヴァー
カツジ
マイスタイル


【5項目以上該当馬】
ジャンダルム(6項目)
トーラスジェミニ(6項目)
ボンセルヴィーソ(5項目)
レイエンダ(5項目)
カツジ(5項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ズバリ!調教診断】ダービー卿チャレンジトロフィー2020 重賞連勝を狙うディープインパクト牝駒が上々の仕上がり。小気味良い走りが目につくロードカナロア産駒も侮れず! 4月4日() 06:30

ダービー卿チャレンジトロフィーの出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


ナインテイルズ
栗東坂路で順調に本数を積み、1週前追いではラスト1F11秒8の好ラップを記録。ここまでは良かったのだが、今週の坂路追いの動きは精彩を欠いた。実戦を1度叩いた効果が薄いうえに、良績のない中山コース。一変を望むのは酷か。

ストーミーシー
坂路で行われた今週の併せ馬は体勢有利でゴール。走破ラップも悪くなかった。その反面、首の動きが硬く、全体的にバタバタした走りで見映えは今ひとつ。時計を要する馬場状態を加味すれば、情状酌量の余地もあるが……。良くも悪くも平行線、といったところか。

ジャンダルム
最終追いは栗東坂路で単走。荒れ馬場でバテる馬もいるなか、力強く脚を伸ばしてラスト1Fは11秒9。前半こそ少し折り合いを欠くような素振りを見せていたが、落ち着いたあとの集中した走りは光るものがあった。力を出せる状態と判断したい。

クルーガー
この中間は栗東坂路で調整。18日と25日に好タイムを記録。今週の本追い切りでも、ラスト2F24秒3-12秒1の好ラップをマークした。前回よりも中間の中身が濃く、仕掛けられてからの動きもいい。軽くは扱えない1頭だ。

ボンセルヴィーソ
最終追いは栗東坂路で単走。身体の向きが右へ左へとブレ気味の安定しない走りで、見映えはイマイチ。この馬らしい全身の連動性が高いフォームは最後まで見られなかった。前回から大きな上昇は感じられず、調教面のプラス材料は無きに等しい。

レイエンダ
今週の本追い切りは南Wでムーンクエイクを相手に併せ馬を実施。直線で前に出ると、その後も気を抜くことなく体勢有利でゴール。相手が追い出しを我慢したとはいえ、並びかけられても嫌がる素振りや掛かる面を見せなかったのは好印象。力を出せる態勢とみる。

プリモシーン
南Wで行われた今週の併せ馬では、前を行く僚馬の後ろで折り合いをつけると、楽な手応えのまま加速し体勢有利でゴール。その後は突き放した。抜け出す際の弾むようなフットワークは目を引くものがある。上々の仕上がり。

トーラスジェミニ
最終追いは坂路で併せ馬を実施。コーナーあたりで、手前のチェンジに手間取る場面も見られたが、その後の走りは至ってスムーズ。少なくとも体調面の不安は感じられない。すんなり先行が叶えば、面白い存在になりそうだ。

ブラックムーン
今回は最終追いを栗東CWで実施。ただ、ウーマンズハートに併走遅れを喫した点は前回と同じ。この馬自身のためというよりも、ウーマンズハートに主眼を置いた調整に映る。使いつつ上向いているのは確かだが、今回は割引が必要だろう。

ムーンクエイク
気性面に課題のある馬なので、長めから併走を2週続けて消化できたことは評価できる。その一方、今週の併せ馬で後れをとったのは気がかり。追い抜かないスタイルの調整ではあるが、そうせざるを得ないあたりが本馬の苦しい状況を表している。様子見が正解ではないか。

ケイアイノーテック
今週の本追い切りは栗東坂路で単走。前半からピッチを上げ、4F51秒6をマーク。ラストは少し疲れたものの、肩ステッキを入れると反応を返していたので、過度に心配する必要はない。勝ち切るまではともかく、紛れた場合のヒモ候補として一考の余地はある。

ペプチドバンブー
最終追いは栗東CWで併せ馬を実施。手前がなかなか変わらない場面もあったが、直線で仕掛けられると即座に反応し、あっさりと僚馬を突き放した。小気味の良いフットワークが目につき、良い意味の前進気勢も感じられる。ハマれば一発あってもおかしくはない。

エメラルファイト
今回は最終追いを坂路で実施。余力残しでラスト2F25秒5-12秒4の加速ラップをマークした。顎が上がり気味ではあるが、首をしっかり使ったリズム感のある走りは好感が持てる。反撃の場面があっても不思議はない。

ドーヴァー
この中間は南Wで調整を積み、1週前に終いビッシリ追って5F66秒ソコソコのタイムを記録。今週も及第点の時計をマークした。ただ、近2走は気配の良さが結果に結びついていない。好走には展開や馬場など何らかの助けが必要だろう。

カツジ
今週の本追い切りは栗東CWで単走。マズマズのタイムを記録した一方で、四肢の可動域が狭く、いい頃のようなキレのある伸びは見られなかった。長期休養明けを叩いた一定の効果は見込めそうだが、評価を上げるまでには至らない。

マイスタイル
今週の坂路追いではパワフルな動きで併走馬を一蹴した。ただ、ラスト2Fの区間ラップは12秒0-12秒9と減速。好調時は加速ラップで収めてくる馬だけに、少し物足りなさを感じてしまう。連下までの評価が妥当な線ではないか。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】ダービー卿チャレンジトロフィー2020 混戦模様のハンデ重賞!あの人の見解は!? 4月4日() 05:30


※当欄ではダービー卿チャレンジトロフィーについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【杉本清】
◎⑥レイエンダ
○⑯マイスタイル
▲⑦プリモシーン
☆②ストーミーシー
△③ジャンダルム
△④クルーガー
△⑩ムーンクエイク
△⑬エメラルファイト

【安田和博(デンジャラス)】
◎⑦プリモシーン

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑦プリモシーン

【目黒貴子】
◎⑦プリモシーン



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】ダービー卿チャレンジトロフィー2020 6歳以上の低指数馬は劣勢!前走3着以内の指数ふたケタ順位馬に要注意! 4月3日(金) 14:00

ダービー卿チャレンジトロフィーの近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証



<ポイント①>
指数1~2位馬が2~5枠を引いた場合は、【0.3.0.2】。勝ち馬こそ出ていないが、安定したパフォーマンスを示している。

指数1~2位かつ2~5枠の馬

プリモシーン

<ポイント②>
U指数ふたケタ順位の馬が毎年のように馬券に絡んでいる。なかでも、前走3着以内馬の好走例が多い。

指数10位以下かつ前走3着以内馬

トーラスジェミニ
ペプチドバンブー

<ポイント③>
ただし、低指数の6歳以上馬は劣勢。指数6位以下かつ6歳以上馬の好走例はゼロ。

指数6位以下かつ6歳以上の馬

ナインテイルズ
ボンセルヴィーソ
ブラックムーン
ムーンクエイク



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ダービーCT】衰え知らずの7歳ストーミーシー 4月3日(金) 10:50

 ストーミーシーは7歳となったが、まだまだ力は衰えていない。前走はスッと好位を取る積極的な競馬で、直線一気に差し切った昨夏の朱鷺Sとはガラリ一変の勝ちっぷりを披露した。

 「ここにきてだいぶ動きがしっかりしてきた。今の好調ぶりなら、重賞のこの相手でも楽しみはあるだろう」と斎藤誠調教師。前走を含めて中山は【2・2・1・7】と得意で、前走から0・5キロ減のハンデ56・5キロなら勝機もアップする。(夕刊フジ)



★ダービー卿CTの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 243ビュー

ウマニティオリジナルのスピード指数=U指数が掲載されたネット競馬新聞【U指数競馬新聞】を下記からダウンロードできます。
※4/11より無料会員登録が必要になりました。無料会員登録はこちらからどうぞ。


ダービー卿チャレンジ・GIIIのU指数競馬新聞はこちら(PDFファイル)
U指数競馬新聞

4月1日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年04月01日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(196)
閲覧 1,244ビュー



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、コーラルステークス・ダービー卿チャレンジトロフィー大阪杯の3レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年04月04日(土) 阪神11R コーラルステークス
【前走の着順別成績(2009年以降)】
●5着以内 [8-8-10-44](3着内率37.1%)
●6着以下・競走中止 [3-3-1-96](3着内率6.8%)
→前走好走馬は堅実。なお、前走の着順が6着以下・競走中止、かつ“阪神ダ1400m、かつ2勝クラス以上のレース”において連対経験のない馬は2009年以降[0-0-0-65](3着内率0.0%)と上位に食い込めていません。


▼2020年04月04日(土) 中山11R ダービー卿チャレンジトロフィー
【馬齢別成績(2013年以降)】
●5歳以下 [7-5-6-36](3着内率33.3%)
●6歳以上 [0-2-1-55](3着内率5.2%)
→若い馬が優勢。高齢馬は評価を下げるべきでしょう。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

⇒もっと読む

閲覧 25ビュー

<中山11R ダービー卿チャレンジ>
 レース判定を見ると、単勝30倍以下が12頭、出走頭数が多く、単複人気順位差も多いことなどから、大波乱と想定する。
 馬連15位までが馬券圏内か。
 期待したい馬は、10番ムーンクエイク、09番ブラックムーン。
 09番は全馬券断層馬であり、10番単勝複勝直下に断層があり、期待したい。

4月4日() 09:57 山崎エリカさん
本日の見所(ダービー卿CT)
閲覧 44ビュー

2020年 ダービー卿チャレンジT
______________

ダービー卿チャレンジTは、ハンデ戦ながら、この先のマイラーズCや京王杯スプリングC、さらには安田記念へと繋がる一戦。このレースの優勝馬には、ショウワモダン(2010年)、トウケイヘイロー(2013年)、モーリス(2015年)のように、同年の安田記念や秋のG1戦線で活躍している馬もいます。上がり馬が勝てば、この先のG1レースが見えてくる場合もあります。

また、2010年にショウワモダン(2番手)とマイネルファルケ(1番手)と行った、行ったが決まっているように、中山芝1600m重賞としては珍しいほど、スローペースとなることがあります。先週Aコース→Bコースに替わることで、前週よりも馬場が高速化することが多いからでしょう。騎手は前週の感覚でレースをすることが多いので、結果、逃げ、先行馬を残らせてしまっているのです。

しかも、前回の火曜日の開催が雪の影響で稍重発表以上にタフな馬場でしたから、良馬場の今回は少なからずとも高速化するはず。それだけに前に行く馬は警戒したほうがいいでしょう。

また、秋の中山開幕週で超絶~超高速馬場で行われることが多い、京成杯オータムHほど顕著ではありませんが、インコースを通れる内枠の馬が活躍しているのも事実。2017年に優勝した3番枠のロジチャリスを始め、過去10年で4番人気以下で優勝した馬は、全て内枠か内々を通した馬でした。この辺りは、最初のコーナーで内に入れられないと、終始外々を回らされてしまうことになる円状コースの中山芝1600mの傾向どおりと言えます。

今回は逃げなければ持ち味が生きないトーラスジェミニに、逃げるとしぶとい大外のマイスタイル、2列目狙いのボンセリヴィーソ、前走から2Fの距離延長と1番枠で前に行く可能性が高いナインテイルズ、クルーガーと逃げ、先行馬が集いました。2番枠のストーミーシーも前走の東風S同様に、スタートを決められれば前に行くでしょう。

さすがにある程度はペースが上がると見ています。しかし、全体的な傾向としてBコースに替わることで、厚程度ペースが速くなっても前からの押し切りが決まっているだけに、前に行く馬を侮り過ぎないほうがいいでしょう。


★★★★★★★★★★
Twitterもよろしく!
@_yamazaki_erika
★★★★★★★★★★

[もっと見る]

4月4日() 09:29 ぼんきちさん
ダービー卿チャレンジトロフィー
閲覧 41ビュー

今日はあまり自信ありませんが
③ジャンダルム 複勝100%

よろしくお願いします!

[もっと見る]

4月4日() 08:24 スペースマンさん
ダービー卿チャレンジトロフィー、
閲覧 60ビュー

かゆいのかゆいの飛んでけ~?

今日は、花粉が凄いわ!

かゆいかゆい!

つらい1日になりそう!

何?1世帯あたり30万円くれるの?

何だ、また自己宣告か?

100万くらいにしろ!

それより、消費税を無くせ!

まぁ~ギャンブル資金になるかな?

さて、ダービー卿チャレンジトロフィー、だが、

タイトル長げーな!

◎本命は、クルーガーから狙ってみる!

この馬は、右によれるように走るクセがあるから、

左回りの東京コースに合わなかったんだろうね!

右回りだと4勝しているから、今度は、期待して良いん

じゃねぇーの!

馬体も良いと思うよ!

2番人気だけど、7倍くらいだから、狙い目かな?

あとは、昨日誕生日の石橋脩が、どう乗るか?だな!

〇対抗は、プリモシーンだね!

馬体も良いからね!

前走久しぶりの勝利だけど、押さえは、必要かな?

▲単穴は、ストーミーシーだな!

前走と同じコースで、1枠2番とまったく同じ!持ちタイムも

あって、親父と同じくらい成績を出している横山武だけに

期待している!

あとは、パドックを見てからだね!

花粉、なんとかならんかな?

[もっと見る]

4月4日() 07:47 zakuzaku-bさん
本日のチラシ裏
閲覧 42ビュー

阪神
3R Mぺ
○ 7* ○ 1  ▲14
▼12  ● 2  △ 8
☆ 5* ★ 4@
4R Mぺ
○13
▲ 6  ▲14* △12@
☆ 8* ★16B
5R Hぺ
○ 3*
● 9* ★13  卍 6@
▼ 5  ▲ 4  卍 1  ☆16
6R Mぺ
○ 6@ ▲ 3* ▼ 4*
△ 2
☆ 1  ★ 7
7R Hぺ
○11  ○ 4@
▲ 1* △ 2* ☆ 3
● 5  ★10
9R Mぺ
○ 4@ ▲ 1*
△ 6  ● 5  △ 2*
10R Hぺ
▼ 8@ ○ 9*
● 4* △14
△ 6  ☆12
■ コーラルS Hぺ
●13  ○ 5  ○ 6
☆ 4* ★ 8
▽16  卍 1@
12R Hぺ
★ 6@ ○ 3
▲ 4  ☆ 8* △ 2
● 5  卍 7* △ 9
中山
1R Hぺ
○14  ☆16* ★ 7
2R Hぺ
○ 9@ ○10  ▼13*
●12 ☆14  ★ 5* 
△ 4  卍 2
3R Hぺ
○12  ○13
▲ 8  ● 1* 
☆ 7 ★14@ 卍 4*
4R Mぺ
○10
▲ 4  △ 7* ●14
★ 2  卍 1  △16 
5R Mぺ
○18*
▲12* △ 1  ●15 
☆ 2B ★14  卍17@
6R Hぺ
○ 9* ○ 3*
▲11@ ▼ 7  △ 6
●12[ 卍 ]
7R Mぺ
○13@
▲12  ▼ 5* ● 3*
△ 2  ☆11  ★ 1  卍 6
8R Hぺ
○10* ○ 2  ▼ 4@
● 1* ☆ 3  △ 5
△ 8
9R Mぺ
○ 9* ▲ 8@ ▼ 4*
● 3  卍11
△ 6  ☆ 7
10R Mぺ
○17* ○ 5@
▲ 7* ▽ 2  ▽ 3
△16  ☆10  ★15
■ ダービーCT Hぺ
○16  ○ 7
▲ 4  ● 6* 卍12@
☆ 3  ★ 5  卍14*
12R Hぺ
▼10  ●15  ▲ 4
☆14* 卍 3@ 
△ 6  △ 9  ★ 8

[もっと見る]

4月4日() 07:42 あらこんさん
重賞◎わっしょい(No.35)
閲覧 64ビュー

*ダービー卿チャレンジトロフィー
◎→プリモシーン
典さんも気になるが、デムーロで
( ゚∀゚)o彡°ワッショイ

[もっと見る]

今週の競馬:番組表

開催日
  • 4月4日(
  • 4月5日(

 は会員登録(無料)でご覧頂けます。は月額1008円のVIPクラブ会員専用コンテンツです。


最新レース

⇒超凄馬、極凄馬とは?

  • 全開催競馬場
  • 3回中山3日目
  • 2回阪神3日目
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
10:40

 
10
エメラルホープ
9
クロフネシルエット
13
ショウナンアクア
2.2
5.0
7.3
MY新聞
阪神
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ2000m 15頭
10:55
11分前
 
1
マジックウォリアー
7
エブリワンブラック
8
エムテイフラッシュ
2.4
3.9
5.6
MY新聞
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
11:10
26分前
 
12
ダウラギリ
8
スリーハーバー
13
ハッピーミニスター
1.6
5.1
7.3
MY新聞
阪神
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m 18頭
11:25
41分前
 
6
アウサンガテ
13
ユピテルルークス
14
ラキ
1.8
3.6
7.7
MY新聞
中山
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
11:40
56分前
 
10
ハイエストエンド
4
マイネルイリャルギ
16
メジャーブレイク
1.6
4.2
7.7
MY新聞
阪神
5R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1400m 16頭
12:15
1時間前
 
3
オーロラテソーロ
12
タガノハイライト
9
マティアス
2.2
3.6
13.2
MY新聞
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 18頭
12:30
1時間前
 
18
ドリームメッセージ
11
ルヴェルソー
12
ヴェルズネイ
2.7
3.5
10.3
MY新聞
阪神
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 8頭
12:45
2時間前
 
6
ナイルデルタ
2
ハイパーノヴァ
3
スパンキーワールド
1.6
4.9
5.6
MY新聞
中山
6R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1800m 12頭
13:00
2時間前
 
9
フルデプスリーダー
3
ニュートンテソーロ
7
ニーズヘッグ
1.8
5.0
5.7
MY新聞
阪神
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1400m 11頭
13:15
2時間前
 
11
パーティナシティ
4
セカンドエフォート
10
ダノンインパルス
1.6
4.2
9.2
MY新聞
中山
7R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス 芝1600m 13頭
13:30
2時間前
 
13
ヴェンチュラスター
2
チアチアクラシカ
5
シーシーサザン
1.7
7.0
8.4
MY新聞
阪神
8R
三木ホースランドJS
障害4歳以上オープン 障3140m 14頭
13:50
3時間前
 
7
タガノエスプレッソ
11
ブレスアロット
4
タガノアンピール
3.0
4.6
6.7
MY新聞
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 11頭
14:01
3時間前
 
2
デストロイ
10
セイカヤマノ
3
ファンタスティック
1.7
5.5
6.8
MY新聞
阪神
9R
アザレア賞
3歳1勝クラス 芝2400m 8頭
14:25
3時間前
 
4
フライライクバード
1
サトノシャローム
6
スズカキング
1.7
3.5
8.0
MY新聞
中山
9R
安房特別
4歳以上2勝クラス 芝2500m 11頭
14:35
3時間前
 
8
シークレットラン
6
サンシロウ
4
エフェクトオン
1.6
6.2
12.0
MY新聞
阪神
10R
明石特別
4歳以上2勝クラス 芝2000m 14頭
15:01
4時間前
 
9
ショウナンバルディ
6
アドマイヤジョラス
5
ダンスディライト
2.5
3.6
6.6
超凄馬 MY新聞
中山
10R
湾岸ステークス
4歳以上3勝クラス 芝2200m 17頭
15:10
4時間前
 
17
イェッツト
16
エアジーン
5
キングオブコージ
4.5
5.4
6.0
MY新聞
阪神
11R
コーラルステークス L
4歳以上オープン ダ1400m 16頭
15:35
4時間前
 
5
レッドルゼル
6
デアフルーグ
11
サクセスエナジー
1.6
9.4
10.1
MY新聞
中山
11R
ダービー卿チャレンジ G3
4歳以上オープン 芝1600m 16頭
15:45
5時間前
 
7
プリモシーン
3
ジャンダルム
16
マイスタイル
1.8
8.4
9.8
MY新聞
阪神
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1800m 12頭
16:10
5時間前
 
2
パンコミード
3
シェパードボーイ
4
ストロングライン
2.0
3.5
5.4
MY新聞
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m 16頭
16:25
5時間前
 
4
ニシノコトダマ
9
サンマルベスト
7
ショウナンガナドル
3.7
4.2
5.4
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
10:40

 
10
エメラルホープ
9
クロフネシルエット
13
ショウナンアクア
2.2
5.0
7.3
MY新聞
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
11:10
26分前
 
12
ダウラギリ
8
スリーハーバー
13
ハッピーミニスター
1.6
5.1
7.3
MY新聞
中山
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
11:40
56分前
 
10
ハイエストエンド
4
マイネルイリャルギ
16
メジャーブレイク
1.6
4.2
7.7
MY新聞
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m 18頭
12:30
1時間前
 
18
ドリームメッセージ
11
ルヴェルソー
12
ヴェルズネイ
2.7
3.5
10.3
MY新聞
中山
6R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1800m 12頭
13:00
2時間前
 
9
フルデプスリーダー
3
ニュートンテソーロ
7
ニーズヘッグ
1.8
5.0
5.7
MY新聞
中山
7R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス 芝1600m 13頭
13:30
2時間前
 
13
ヴェンチュラスター
2
チアチアクラシカ
5
シーシーサザン
1.7
7.0
8.4
MY新聞
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 11頭
14:01
3時間前
 
2
デストロイ
10
セイカヤマノ
3
ファンタスティック
1.7
5.5
6.8
MY新聞
中山
9R
安房特別
4歳以上2勝クラス 芝2500m 11頭
14:35
3時間前
 
8
シークレットラン
6
サンシロウ
4
エフェクトオン
1.6
6.2
12.0
MY新聞
中山
10R
湾岸ステークス
4歳以上3勝クラス 芝2200m 17頭
15:10
4時間前
 
17
イェッツト
16
エアジーン
5
キングオブコージ
4.5
5.4
6.0
MY新聞
中山
11R
ダービー卿チャレンジ G3
4歳以上オープン 芝1600m 16頭
15:45
5時間前
 
7
プリモシーン
3
ジャンダルム
16
マイスタイル
1.8
8.4
9.8
MY新聞
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m 16頭
16:25
5時間前
 
4
ニシノコトダマ
9
サンマルベスト
7
ショウナンガナドル
3.7
4.2
5.4
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
阪神
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ2000m 15頭
10:55
11分前
 
1
マジックウォリアー
7
エブリワンブラック
8
エムテイフラッシュ
2.4
3.9
5.6
MY新聞
阪神
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m 18頭
11:25
41分前
 
6
アウサンガテ
13
ユピテルルークス
14
ラキ
1.8
3.6
7.7
MY新聞
阪神
5R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1400m 16頭
12:15
1時間前
 
3
オーロラテソーロ
12
タガノハイライト
9
マティアス
2.2
3.6
13.2
MY新聞
阪神
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 8頭
12:45
2時間前
 
6
ナイルデルタ
2
ハイパーノヴァ
3
スパンキーワールド
1.6
4.9
5.6
MY新聞
阪神
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1400m 11頭
13:15
2時間前
 
11
パーティナシティ
4
セカンドエフォート
10
ダノンインパルス
1.6
4.2
9.2
MY新聞
阪神
8R
三木ホースランドJS
障害4歳以上オープン 障3140m 14頭
13:50
3時間前
 
7
タガノエスプレッソ
11
ブレスアロット
4
タガノアンピール
3.0
4.6
6.7
MY新聞
阪神
9R
アザレア賞
3歳1勝クラス 芝2400m 8頭
14:25
3時間前
 
4
フライライクバード
1
サトノシャローム
6
スズカキング
1.7
3.5
8.0
MY新聞
阪神
10R
明石特別
4歳以上2勝クラス 芝2000m 14頭
15:01
4時間前
 
9
ショウナンバルディ
6
アドマイヤジョラス
5
ダンスディライト
2.5
3.6
6.6
超凄馬 MY新聞
阪神
11R
コーラルステークス L
4歳以上オープン ダ1400m 16頭
15:35
4時間前
 
5
レッドルゼル
6
デアフルーグ
11
サクセスエナジー
1.6
9.4
10.1
MY新聞
阪神
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1800m 12頭
16:10
5時間前
 
2
パンコミード
3
シェパードボーイ
4
ストロングライン
2.0
3.5
5.4
MY新聞

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 3回中山3日目
  • 2回阪神3日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
12
 コパノフィーリング
4.8倍 (③人気)
4
 アメリカンニーニャ
2.4倍 (①人気)
13
 ダノンボヌール
15.1倍 (⑥人気)
払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
9
 クィーンアドバンス
5.0倍 (③人気)
3
 トリッチトラッチ
3.7倍 (②人気)
14
 ロードオブイサチル
3.5倍 (①人気)
払戻
阪神
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
1
 セントクリーガー
8.2倍 (④人気)
5
 グッドラックスター
3.4倍 (②人気) 超凄馬
12
 ペイシャノリッジ
2.9倍 (①人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
9
 クィーンアドバンス
5.0倍 (③人気)
3
 トリッチトラッチ
3.7倍 (②人気)
14
 ロードオブイサチル
3.5倍 (①人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
12
 コパノフィーリング
4.8倍 (③人気)
4
 アメリカンニーニャ
2.4倍 (①人気)
13
 ダノンボヌール
15.1倍 (⑥人気)
払戻
阪神
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
1
 セントクリーガー
8.2倍 (④人気)
5
 グッドラックスター
3.4倍 (②人気) 超凄馬
12
 ペイシャノリッジ
2.9倍 (①人気)
払戻

 は会員登録(無料)でご覧頂けます。は月額1008円のVIPクラブ会員専用コンテンツです。


最新レース

⇒超凄馬、極凄馬とは?

  • 全開催競馬場
  • 3回中山4日目
  • 2回阪神4日目
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 15頭
9:50
23時間前
 
12
ナスノフォルテ
13
ミルキーハート
11
セレーネグランツ
2.1
3.5
5.2
MY新聞
阪神
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
10:05
23時間前
 
2
ローヌグレイシア
15
メイショウトラヒメ
1
アシャカチャン
1.8
2.4
7.1
MY新聞
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
10:20
23時間前
 
7
ヴァンデリオン
14
インダルジミー
6
ソラン
2.0
4.8
4.8
MY新聞
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m 16頭
10:35
23時間前
 
3
モズナガレボシ
16
ワイドカント
15
ブルベアカロリー
2.0
3.2
4.8
超凄馬 MY新聞
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 15頭
10:50
1日前
 
13
トリトン
1
キビーラジャバル
5
シュバルツイェガー
1.0
10.3
10.3
超凄馬 MY新聞
阪神
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
11:05
1日前
 
3
タイセイパワーズ
1
ヴァシリアス
15
クリノキングボス
1.5
8.7
8.7
極凄馬 MY新聞
中山
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2880m 10頭
11:20
1日前
 
9
フォワードカフェ
7
メイプルキング
5
スマートウェールズ
1.3
5.2
10.3
超凄馬 MY新聞
阪神
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2400m 18頭
11:35
1日前
 
17
タイミングハート
16
コスモジェミラ
18
ダノンセレスタ
2.4
3.6
3.6
MY新聞
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2200m 18頭
12:10
1日前
 
3
アルディエンテ
6
ハーツシンフォニー
14
ラッキービープラン
1.4
4.8
9.6
超凄馬 MY新聞
阪神
5R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1800m 12頭
12:25
1日前
 
5
ミッキーメテオ
8
オレンジペコ
9
キッズアガチャー
2.0
4.0
4.0
MY新聞
中山
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m 16頭
12:40
1日前
 
6
コスモペリドット
12
フジノタカネ
1
ヒロノトウリョウ
2.0
2.7
8.0
MY新聞
阪神
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2000m 9頭
12:55
1日前
 
1
キタサンバルカン
4
グレートベースン
5
レッドエンヴィー
1.1
4.4
8.7
MY新聞
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2000m 17頭
13:10
1日前
 
7
エフティイーリス
8
ドリームインパクト
10
ヒドゥンパラメータ
2.2
2.9
8.7
MY新聞
阪神
7R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m 16頭
13:25
1日前
 
10
ピアシック
1
ウラガーノ
12
バルコラベーロ
1.4
9.6
9.6
超凄馬 MY新聞
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 11頭
13:40
1日前
 
1
チェリートリトン
11
ジェイケイエース
7
ネオヴィットーリア
1.3
4.4
8.7
MY新聞
阪神
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1400m 16頭
13:55
1日前
 
16
シティーポップ
9
ハッピーゴラッキー
14
パラーティウム
2.4
2.4
7.1
MY新聞
中山
9R
山吹賞
3歳1勝クラス 芝2200m 12頭
14:15
1日前
 
8
サーストンカイドー
5
エヴァーガーデン
10
ドラゴンウォリアー
2.1
2.6
5.2
超凄馬 MY新聞
阪神
9R
千種川特別
4歳以上2勝クラス 芝1200m 13頭
14:25
1日前
 
12
キャスパリーグ
10
ヴェルスパー
7
スキップ
2.4
3.2
4.8
MY新聞
中山
10R
浅草特別
4歳以上2勝クラス 芝1600m 12頭
14:50
1日前
 
2
バールドバイ
12
ロザムール
11
スペキュラース
1.6
4.8
4.8
MY新聞
阪神
10R
難波ステークス
4歳以上3勝クラス 芝1800m 16頭
15:00
1日前
 
3
ゴータイミング
2
エングレーバー
1.1
3.6
MY新聞
中山
11R
春風ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1200m 16頭
15:30
1日前
 
2
ロードラズライト
16
ガンジー
14
エンゲージリング
1.6
4.8
4.8
MY新聞
阪神
11R
大阪杯 G1
4歳以上オープン 芝2000m 12頭
15:40
1日前
 
8
ダノンキングリー
3
ブラストワンピース
5
ラッキーライラック
2.9
4.9
4.9
MY新聞
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1800m 16頭
16:10
1日前
 
14
ダイワインパルス
8
スズノアリュール
15
ペイシャムートン
1.5
3.6
7.1
MY新聞
阪神
12R
鳴門ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1400m 16頭
16:25
1日前
 
6
ワンダーアマービレ
12
ヒルノサルバドール
8
エテルニテ
1.8
4.4
4.4
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
中山
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 15頭
9:50
23時間前
 
12
ナスノフォルテ
13
ミルキーハート
11
セレーネグランツ
2.1
3.5
5.2
MY新聞
中山
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m 16頭
10:20
23時間前
 
7
ヴァンデリオン
14
インダルジミー
6
ソラン
2.0
4.8
4.8
MY新聞
中山
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 15頭
10:50
1日前
 
13
トリトン
1
キビーラジャバル
5
シュバルツイェガー
1.0
10.3
10.3
超凄馬 MY新聞
中山
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2880m 10頭
11:20
1日前
 
9
フォワードカフェ
7
メイプルキング
5
スマートウェールズ
1.3
5.2
10.3
超凄馬 MY新聞
中山
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2200m 18頭
12:10
1日前
 
3
アルディエンテ
6
ハーツシンフォニー
14
ラッキービープラン
1.4
4.8
9.6
超凄馬 MY新聞
中山
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m 16頭
12:40
1日前
 
6
コスモペリドット
12
フジノタカネ
1
ヒロノトウリョウ
2.0
2.7
8.0
MY新聞
中山
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2000m 17頭
13:10
1日前
 
7
エフティイーリス
8
ドリームインパクト
10
ヒドゥンパラメータ
2.2
2.9
8.7
MY新聞
中山
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m 11頭
13:40
1日前
 
1
チェリートリトン
11
ジェイケイエース
7
ネオヴィットーリア
1.3
4.4
8.7
MY新聞
中山
9R
山吹賞
3歳1勝クラス 芝2200m 12頭
14:15
1日前
 
8
サーストンカイドー
5
エヴァーガーデン
10
ドラゴンウォリアー
2.1
2.6
5.2
超凄馬 MY新聞
中山
10R
浅草特別
4歳以上2勝クラス 芝1600m 12頭
14:50
1日前
 
2
バールドバイ
12
ロザムール
11
スペキュラース
1.6
4.8
4.8
MY新聞
中山
11R
春風ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1200m 16頭
15:30
1日前
 
2
ロードラズライト
16
ガンジー
14
エンゲージリング
1.6
4.8
4.8
MY新聞
中山
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1800m 16頭
16:10
1日前
 
14
ダイワインパルス
8
スズノアリュール
15
ペイシャムートン
1.5
3.6
7.1
MY新聞
開催場・レース名 発走時間 予想オッズ 凄馬 ネット競馬新聞
阪神
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
10:05
23時間前
 
2
ローヌグレイシア
15
メイショウトラヒメ
1
アシャカチャン
1.8
2.4
7.1
MY新聞
阪神
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m 16頭
10:35
23時間前
 
3
モズナガレボシ
16
ワイドカント
15
ブルベアカロリー
2.0
3.2
4.8
超凄馬 MY新聞
阪神
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m 16頭
11:05
1日前
 
3
タイセイパワーズ
1
ヴァシリアス
15
クリノキングボス
1.5
8.7
8.7
極凄馬 MY新聞
阪神
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2400m 18頭
11:35
1日前
 
17
タイミングハート
16
コスモジェミラ
18
ダノンセレスタ
2.4
3.6
3.6
MY新聞
阪神
5R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1800m 12頭
12:25
1日前
 
5
ミッキーメテオ
8
オレンジペコ
9
キッズアガチャー
2.0
4.0
4.0
MY新聞
阪神
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2000m 9頭
12:55
1日前
 
1
キタサンバルカン
4
グレートベースン
5
レッドエンヴィー
1.1
4.4
8.7
MY新聞
阪神
7R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1200m 16頭
13:25
1日前
 
10
ピアシック
1
ウラガーノ
12
バルコラベーロ
1.4
9.6
9.6
超凄馬 MY新聞
阪神
8R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ1400m 16頭
13:55
1日前
 
16
シティーポップ
9
ハッピーゴラッキー
14
パラーティウム
2.4
2.4
7.1
MY新聞
阪神
9R
千種川特別
4歳以上2勝クラス 芝1200m 13頭
14:25
1日前
 
12
キャスパリーグ
10
ヴェルスパー
7
スキップ
2.4
3.2
4.8
MY新聞
阪神
10R
難波ステークス
4歳以上3勝クラス 芝1800m 16頭
15:00
1日前
 
3
ゴータイミング
2
エングレーバー
1.1
3.6
MY新聞
阪神
11R
大阪杯 G1
4歳以上オープン 芝2000m 12頭
15:40
1日前
 
8
ダノンキングリー
3
ブラストワンピース
5
ラッキーライラック
2.9
4.9
4.9
MY新聞
阪神
12R
鳴門ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1400m 16頭
16:25
1日前
 
6
ワンダーアマービレ
12
ヒルノサルバドール
8
エテルニテ
1.8
4.4
4.4
MY新聞

超凄馬、極凄馬とは?

ウマニティが独自に開発した高精度スピード指数=U指数(ウマニティVIPクラブ会員向けコンテンツ)をもとに、U指数1位馬が指数2位馬との間につけた指数差が「2.0以上」の時に1位馬は 超凄馬 超凄馬となり、「4.0以上」になるとさらに格上の 極凄馬 極凄馬に指定されます。

<『凄馬』の成績>

超凄馬 超凄馬…勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬 極凄馬…凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
(集計期間:2008年6月1日~2020年3月31日、集計数:37,789レース分)

●開催日の凄馬をメールで無料配信中!

会員登録(無料)後に配信メール設定から凄馬メール(毎週開催日前日、開催終了翌日)をお受け取りいただけます。
※ウマニティ会員登録(無料)がお済みでない方はコチラ
※ウマニティ会員の方はコチラ(各種メール設定)

最新の天気・馬場

会員登録(無料)でできること
データベース検索

キーワード検索

» さくいん検索

開催スケジュール
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 アーモンドアイ 牝5
90,211万円
2 オジュウチョウサン 牡9
70,813万円
3 ブラストワンピース 牡5
57,236万円
4 マカヒキ 牡7
56,210万円
5 キセキ 牡6
55,914万円
6 サートゥルナーリア 牡4
50,059万円
7 ワグネリアン 牡5
49,274万円
8 ラッキーライラック 牝5
42,792万円
9 フィエールマン 牡5
42,004万円
10 サングレーザー 牡6
41,309万円
» もっと見る

3歳
1 レシステンシア 牝3
11,585万円
2 サリオス 牡3
11,145万円
3 コントレイル 牡3
11,127万円
4 マルターズディオサ 牝3
9,736万円
5 タイセイビジョン 牡3
8,586万円
6 ヴェルトライゼンデ 牡3
7,463万円
7 サトノフラッグ 牡3
6,708万円
8 ラウダシオン 牡3
6,654万円
9 ワーケア 牡3
6,454万円
10 エーポス 牝3
6,438万円
» もっと見る