今週の競馬:注目レース

  • 東京優駿 G1
    5月26日()
  • 目黒記念 G2
    5月26日()
  • 葵ステークス G3
    5月25日()
  • 特別登録
  • 重賞特集
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報


アーバンシック
直近2戦は京成杯2着から皐月賞4着。京成杯は踏み遅れた感じもするが、ひとつ前の百日草特別の内容からも、多少エンジンのかかりが遅いタイプに映る。皐月賞4着は最後に「ダービーでこそ」と思わせる脚を使い、余計に買われそうだが、やはりダービーで買いたい馬だ。皐月賞馬とオッズに開きがあるなら楽しみが大きくなる。

コスモキュランダ
捲り競馬で弥生賞を勝ち、皐月賞も2着と健闘した。位置取りの差はあれど、ゴール前の勢いは優勢。皐月賞の1分57秒台決着は今年を含め3度あり、該当する2017年の勝ち馬は当馬の父アルアイン。そのアルアインはダービー5着で、古馬以降も内回りで良績を収めた。ただ、アルアインの全弟にはダービー馬シャフリヤールがいる。

ジャスティンミラノ
新馬から共同通信杯皐月賞と3連勝。共同通信杯ではマイルG1馬ジャンタルマンタルの前を走ったが、皐月賞では位置取りが逆になった。先に動いた馬を見ながら、好位から進出し、ゴール前で捉え1冠目を手中にした。共同通信杯はスローながら、後半4ハロン45秒3と質の高いレースで、そうした経験も活きた。大目標は当然ここで鞍上の悲願もかかる。

シュガークン
キタサンブラックの半弟で、青葉賞の勝ち馬。立ち上がったところでゲートが開き、絶好のスタートになった。ハナに立つ勢いから外の逃げ馬に譲り、好位のインへ。大逃げの馬を捕まえんと周りの手が動きだすと、そのワンテンポあとに追い出される。結果、アタマ差出るのだから見事な手腕と言うべきか。勝ち時計2分24秒2も悪くない数字だ。

ショウナンラプンタ
新馬戦が強かった。阪神芝2000mの舞台での、1000m62秒8、前残りの流れを少頭数の後方から楽々と突き抜けている。大型馬らしからぬ俊敏さを見せた。その後、東スポ杯2歳S4着は出遅れ、ホープフルS7着はもたれて競馬にならず。1勝クラスで立て直されると、前走の青葉賞は外枠からかかりながら2着。内枠で脚が溜まれば怖い存在になる。

シンエンペラー
昨年は新馬、京都2歳Sを連勝し、ホープフルS2着。緩みない流れを前につけ、直線はソラを使いながらも力を示す競馬だった。前走の皐月賞5着は、勝ち馬を見る位置からこの馬なりに伸びた。近年のダービーでは、ハイペースの番手から粘る馬がいるが、そういうタイプにも映る。時計のかかる馬場で、持久力を活かせる流れになれば。

ダノンエアズロック
2歳時から評判の素質馬が、前走プリンシパルSを勝ち、ダービーへ滑り込んだ。弥生賞7着は案外も、プラス18キロだったことに加え、内回りの緩い流れで前半かかっていた。リステッド競走の2勝(プリンシパルSとアイビーS)は、ともに少頭数の瞬発力勝負。特にアイビーSは、後半3ハロンを32秒7で走った。延長ローテで脚を使えるかどうか。

ビザンチンドリーム
きさらぎ賞勝ち馬。大外枠から出遅れ、後方で折り合いもちぐはぐだった。それに加え、1000m60秒2の緩い流れとなり、前と差を詰めにくい上がり勝負。レース全体の後半3ハロン12.0-11.1-11.3を、自身は33秒7で大外一気で決め、地力の高さが窺える。不器用なので大箱は合いそう。現段階でどこまでやれるか。

レガレイラ
ホープフルSの勝ち馬。内枠2頭が競り合いながら先行し、前に苦しい緩みない流れになった。その流れを出遅れ、4角10番手から差し切りと展開は向いた。ただ、4角はかなり外を回り、ゴール前の勢いは目立った。牡馬路線へ舵を切るのも頷ける。皐月賞は追走が苦しい印象で、距離延長と東京替わりはプラスに働きそう。

メイショウタバル
皐月賞17着はハナを叩き、1000m57秒5のハイラップで大逃げの形。オーバーペースで、直線入り口で早々と後退した。内枠から出して行った分もあり、毎日杯やつばき賞の内容からこれほど負ける馬とも思えないが、逃げ馬らしいと言えばらしい。控えたらおそらく我慢が利かず、ここも先手主張だろう。となれば、速くなるか。

【日本ダービー】ジャスティンミラノ史上初“父子3代制覇”へ着々 5月20日(月) 09:53

26日に東京競馬場で競馬の祭典「第91回日本ダービー(東京優駿)」が行われる。デビュー3連勝で皐月賞を制したジャスティンミラノが、史上8頭目となる無敗での牡馬クラシック春2冠制覇を狙う。これまでダービー馬を3頭送り出している名門・友道厩舎から、また1頭、世代の頂点に立つ優駿が誕生するか。

“ダービー馬はダービー馬から”を超えた、史上初の父子3代日本ダービー制覇を達成してみせる。05年優勝のディープインパクトを祖父、13年Vのキズナを父に持つジャスティンミラノが、無傷2連勝で臨んだ皐月賞を快勝。好位につけて直線で末脚を伸ばし、コスモキュランダの追撃をクビ差退けて1分57秒1のコースレコードでクラシックホースに輝いた。

皐月賞は速いペースが初めてだったし、コーナーが4つ。4角でモタついたのは想定内。跳びが大きいので中山は合わないかと思ったが、ポジションを取れる分、勝利につながった」と、友道調教師は振り返る。

1週前は栗東CWコースで3頭併せ。最後方から内へ入って中ロードフォアエース(3歳OP)と併入、外ジュンツバメガエシ(4歳2勝クラス)に3馬身先着。6ハロン81秒6、ラスト1ハロン11秒3をマークした。

「いい負荷をかけることができたが、ゴール後も、まだ余力があるぐらい。シルエットも変わりなく、体は維持。カイ食いが落ちることはないので調整がしやすい」と、トレーナーは満足げだ。

友道厩舎は16年マカヒキ、18年ワグネリアン、22年ドウデュースと3頭ものダービー馬を輩出している。4頭目のダービー馬を送り出せるのか。史上8頭目となる無敗の牡馬春2冠Vもかかる。

「大型馬にしては器用で、エンジンのかかりも速い。折り合いもつくから距離も問題ない。それに東京の2400メートルは一番合うんじゃないかな。パワーがあるし、少々の道悪なら大丈夫」と、指揮官は愛馬を信頼。偉業へ態勢は整いつつある。(夕刊フジ)

[もっと見る]

【日本ダービー】ジャスティンミラノ・戸崎圭太騎手に直撃!「あとは僕が結果を出すだけ」 5月20日(月) 05:00

さあ、ダービーウイークの始まりだ。競馬の祭典、日本ダービーが26日、東京競馬場で行われる。2021年に生産された7906頭の頂点に立つのはどの馬か。最有力候補、無敗の皐月賞ジャスティンミラノに騎乗する戸崎圭太騎手(43)=美浦・田島厩舎所属=に、三浦凪沙記者(26)がインタビュー。ダービーに懸ける思いや亡くなった藤岡康太さんとの絆を明かした。

なぎさ 皐月賞は強い競馬でしたね。

戸崎 初めての右回りやペースへの対応、4つのコーナー、ゲートの出方など、いろいろな条件をクリアしてくれて、強い内容だったと思います。

なぎさ 調教は藤岡康太さんがつけていました。レース後、「最後の差(クビ)は康太が後押ししてくれた」と話され、心を打たれました。

戸崎 康太とはジャスティンミラノのことで近づきました。僕から聞いたわけではなく、康太のほうから言ってきてくれました。人柄の良さですよね。僕の中の勝手な思いですが、康太と一緒に戦えると思っていて、とても心強いです。きっと応援してくれているだろうし、勝てば喜んでくれると思います。

なぎさ 初めてコンビを組んだ共同通信杯での印象はいかがでしたか。

戸崎 パドック(の騎乗)が初めてでしたが、またがった瞬間にいい馬だなと感じました。厩務員さんが引っ張られるくらいの勢いで、すごくパワーを感じましたね。

なぎさ 強みはどんなところですか。

戸崎 操縦性の高さはレースでの不安材料が減りますし、フットワークの柔らかさやバネはいいものを持っていると思います。それに加えてパワーも兼ね備えているので、バランスよくレベルが高いです。

なぎさ 伸びしろは。

戸崎 まだ体の緩さはあるので、そういう部分では伸びしろがあると思います。

なぎさ 舞台はいかがですか。

戸崎 距離に関しては全く心配していません。皐月賞より条件はいいと思っています。ゆったりとしたフットワークなので、広いコースのほうがいいですね。

なぎさ 大井時代(2013年に中央移籍)に東京ダービーを4勝。やはりダービーと名のつくレースは特別ですか。

戸崎 以前はダービーも数あるGⅠのひとつという捉え方でしたが、(10年7着の)トゥザグローリーで初めて日本ダービーに挑戦したときにレースの重みを感じましたし、勝ちたい気持ちが強く湧いたのは(18年の)エポカドーロで2着に入ったときでした。ワグネリアンで勝った(福永)祐一さんが涙を流されていて、ファンや関係者の祝福もものすごくて。ダービーに毎年乗りたい、自分が勝ったらどんな景色がみられるのだろうという気持ちがこみ上げてきました。

なぎさ 最後に意気込みをお願いします。

戸崎 たくさんの人から応援していただいて、ダービーとはすごく大きなものだと改めて感じています。ジャスティンミラノはその期待に応えられるような馬ですし、あとは僕が結果を出すだけなので、強い気持ちで臨みたいと思っています。勝てば康太と2人でダービージョッキーになれると思っているので、頑張ります。応援よろしくお願いします!

戸崎圭太(とさき・けいた) 1980(昭和55)年7月8日生まれ、43歳。栃木県出身。98年4月に大井競馬で騎手デビュー。トップジョッキーとして君臨し、2008-12年に勝利数全国首位。13年にJRAに移籍。14年から3年連続で全国リーディングを獲得。JRA通算1492勝で重賞はGI12勝を含む73勝。

藤岡康太さん4月に死去

レース中の落馬事故の影響で4月10日に亡くなった藤岡康太さん(享年35)は、ジャスティンミラノの調教を幾度となくつけていた。皐月賞でも2、1週前に騎乗。戸崎騎手に事細かく状態などを伝えていた。藤岡さんはJRA通算803勝、重賞はGⅠ2勝を含む22勝。ダービーは3度騎乗して2013年のペプチドアマゾン4着が最高。







[もっと見る]

【日本ダービー】1週前 関係者談話 5月20日(月) 04:59

アーバンシック・武井師「体の緩さが解消されてきた。舞台は皐月賞よりも合っていると思うので、楽しみです」

エコロヴァルツ・牧浦師「前走は当日にカッカすることなく、折り合い重視の競馬をしてくれた。リラックスして走れば距離はこなせる」

コスモキュランダ・伊藤助手「バランスから左回り向き。距離延長もいい。極端な瞬発力勝負にならなければ」

ゴンバデカーブース・堀師「前走は前の馬に有利な中で、能力は見せてくれた。使った後、上昇している」

サンライズアース・石坂師「前走のダメージは感じない。距離は長いほうがいいと思う。スタミナを生かせれば」

サンライズジパング・平井助手「持久力を生かしたい。左回りは心配ないし、折り合いもつくので距離は大丈夫」

シックスペンス・国枝師「状態は悪くない。今回が一番、グンと上がっている感じ」

ジャスティンミラノ・友道師「体もしっかりしているし、カイバも食べている。立ち上げもスムーズだった」

シュガークン・清水久師「前走は厳しい形でも、よく勝ってくれた。ダメージもなく、いい感じで来ている」

ジューンテイク・武英師「前進気勢を出そうと1400メートルも使っていたが、距離は融通が利くと思っています」

ショウナンラプンタ・高野師「見た感じは元気ですね。能力は高いし、右回りより左回りのほうがいいです」

シンエンペラー・吉田助手「前走は休み明けという感じだったけど、今回は緩めず乗ってもらって雰囲気が違う。距離の不安もない」

ダノンエアズロック・堀師「前走は上手に走って、しまいも余力があった。上昇が見込める」

ダノンデサイル・安田師「1週前にしっかり負荷をかけた。(皐月賞の)翌週の水曜日から乗り出せていて、脚元は問題ありません」

ビザンチンドリーム・坂口師「前走のダメージはない。東京コースも距離もいいと思う」

ミスタージーティー・久保助手「スタミナがあるので、距離は今回のほうがいいと思う」

メイショウタバル・浜中騎手「1週前追い切りは馬の後ろで我慢できて、折り合いは良かった。調整は順調です」

レガレイラ・ルメール騎手「ダービーでベストコンディションになると思う。2400メートルも問題ない。彼女のポテンシャルは高いです」

[もっと見る]

【オークス】チェルヴィニアが樫の女王に輝く!桜花賞13着から豪快リベンジ勝利 5月20日(月) 04:57

クリストフ・ルメール(45)=栗・フリー=騎乗の2番人気チェルヴィニアが、先に抜け出した1番人気の桜花賞ステレンボッシュを半馬身かわして快勝。桜花賞13着から鮮やかに巻き返した。勝ちタイム2分24秒0(良)。ルメール騎手は3月30日のドバイターフで落馬骨折、今月5日に復帰して初めてのGⅠ制覇。3着は3番人気のライトバックが入った。

桜の季節に一度はかすんだ輝きが、新緑の府中で蘇った。残り400メートル、チェルヴィニアがゴーサインを待ってましたとばかりに躍動。未勝利、アルテミスS連勝時を思い出させる大きなストライドで、2冠を狙うステレンボッシュを一完歩ごとに追い詰め、最後は半馬身抜け出てフィニッシュ。桜花賞13着からの盛大なリベンジ劇を完遂したルメール騎手から笑みがこぼれた。

「すごくうれしい。この春は桜花賞皐月賞に乗れなくて、オークス、ダービーで頑張ろうと思っていた。チェルヴィニアアルテミスSを勝ったときにクラシックも取れる馬だと感じたし自信をもって乗りました」

鞍上はけがで乗れず、さらに休み明けで大外⑱番枠もあり残念な結果に終わった桜花賞のことは一旦忘れた。最終追い切りの動き、アルテミスSを勝ったときのリプレーをみて「彼女は強いんだ」と信じて臨んだ。

序盤はフワッと進め、3~4コーナーまで馬混みで我慢。するとチェルヴィニアは長い直線で本来の加速力を取り戻し、グレード制導入の1984年以降で2013年メイショウマンボ以来2度目となる桜花賞2桁着順からの逆転Vと同時に、16年2着だった母チェッキーノの雪辱も果たした。

ルメールにとっても落馬負傷(鎖骨、肋骨の骨折)を乗り越え、今年初のGⅠお立ち台。「ただいま」とファンに挨拶した後に「妻のバーバラに感謝しています。ドバイで落馬したときに、ずっとサポートしてくれたおかげで元気になれた。きょうは彼女の勝利」と愛妻への思いも語った。

木村調教師も最高の結果にほっとした表情。イクイノックスなどを手掛けてきた指揮官にとってチェルヴィニアは「去年、最初に坂路を上ったのを見たときからずっと、これまで自分が管理してきたトップホースに匹敵するくらいの期待をかけてきた」と言わしめる存在。「それから1年たって厩舎として結果で表現できたのはうれしい」と明かした。

鮮やかな復活劇の余韻に浸るまもなく、競馬の祭典・日本ダービーがやってくる。「17年(ソウルスターリングレイデオロ)のように、オークス、ダービーをダブルで勝ちたい」。

再び木村厩舎のレガレイラで07年ウオッカ以来の牝馬Vを目指すルメールの言葉が、祝福する4万人のファンの前で頼もしく響いた。(板津雄志)

チェルヴィニア 父ハービンジャー、母チェッキーノ、母の父キングカメハメハ。鹿毛の牝3歳。美浦・木村哲也厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は㈲サンデーレーシング。戦績5戦3勝。獲得賞金2億1519万円。重賞は2023年GⅢアルテミスSに次いで2勝目。オークスはクリストフ・ルメール騎手が17年ソウルスターリング、18年アーモンドアイ、22年スターズオンアースに次いで4勝目。木村哲也調教師は初勝利。馬名は「マッターホルン山麓の集落の名より」。

★アラカルト

◆ルメール騎手 2022年(スターズオンアース)以来、通算4勝目。これは嶋田功元騎手(5勝)に次ぐ勝利数。JRA・GⅠは23年ホープフルSレガレイラ)以来で通算51勝目。15年から10年連続のJRA・GⅠ勝利となった。JRA重賞はスプリングSシックスペンス)以来で今年2勝目、通算149勝目。

◆木村調教師 5頭の出走で初勝利。これまでの最高は22年プレサージュリフトの5着。JRA・GⅠは23年ホープフルS以来で通算9勝目。JRA重賞も同レース以来で通算29勝目。

◆ハービンジャー産駒 11頭の出走で初勝利。これまでの最高は17年モズカッチャンの2着。JRA・GⅠは23年マイルCSナミュール)以来で通算7勝目(他にJ・GⅠ1勝)。JRA重賞も同レース以来で通算41勝目。

◆馬主…(有)サンデーレーシング 23年リバティアイランドから連覇で、最多の通算4勝目。連覇は吉田照哉氏(10年サンテミリオン、11年エリンコート)以来2組目。JRA・GⅠは高松宮記念マッドクール)以来で今年2勝目、通算77勝目(他にJ・GⅠ2勝)。JRA重賞も同レース以来で今年3勝目、通算241勝目。

◆生産者…ノーザンファーム 23年から連覇で通算11勝目。JRA・GⅠは皐月賞ジャスティンミラノ)以来で今年3勝目、通算205勝目(他にJ・GⅠ3勝)。JRA重賞はサンスポ賞フローラSアドマイヤベル)以来で今年15勝目、通算826勝目。

◆関東馬 22年以来で通算成績は関東馬47勝、関西馬39勝(関東馬の47勝には1着同着となった10年を2勝として含む)。

◆単勝2番人気 14年(ヌーヴォレコルト)以来で通算12勝目。

◆東京デビュー馬 21年(ユーバーレーベン)以来で最多の通算16勝目。

◆最高馬体重 クイーンズウォークの522キロは成績公報に馬体重を掲載した1971年以降で07年ザレマと並び、当レース出走馬の史上最高馬体重。

★売り上げ・入場人員

オークスの売り上げは185億4462万300円で前年比91・7%。19日の東京競馬場の入場人員は4万2875人で同94・9%だった。

[もっと見る]

【日本ダービー2024】伊吹雅也のピックアップ競馬データ~特選重賞データ分析編 5月19日() 16:30





<次週の特選重賞>

G1 東京優駿日本ダービー) 2024年05月26日(日) 東京芝2400m


<ピックアップデータ>

【“中山芝2000m内の、G1・G2のレース”において3着以内となった経験の有無別成績(2019年以降)】
○あり [3-5-4-16](3着内率42.9%)
×なし [2-0-1-58](3着内率4.9%)

近年の日本ダービーは、ホープフルステークス・弥生賞・皐月賞で上位に食い込んだ実績のある馬が優勢。ちなみに“中山芝2000m内の、G1・G2のレース”において3着以内となった経験がない、かつ東京のレースにおいて“着順が3着以内、かつ4コーナー通過順が8番手以下”となった経験のない馬は2019年以降[1-0-0-56](3着内率1.8%)でした。東京のレースで中団や後方から差してきたことのある馬でない限り、中山芝2000m内のレースにこれといった実績がない馬は評価を下げるべきでしょう。

主な「○」該当馬→コスモキュランダサンライズジパングジャスティンミラノ
主な「×」該当馬→ジューンテイクシュガークンビザンチンドリーム


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走のコースが国内、かつ前走の着順が1着・前走の1位入線馬とのタイム差が0.5秒以内」だった馬は2019年以降[5-5-4-35](3着内率28.6%)
主な該当馬→コスモキュランダジャスティンミラノジューンテイクシュガークン

○「出走数が6戦以内」の馬は2019年以降[5-5-5-59](3着内率20.3%)
主な該当馬→ジャスティンミラノシュガークンビザンチンドリーム

【向かい風データ】

×「前走のコースが国内、かつ前走の着順が2着以下、かつ前走の1位入線馬とのタイム差が0.6秒以上」だった馬は2019年以降[0-0-1-37](3着内率2.6%)
主な該当馬→サンライズジパングビザンチンドリーム

×「出走数が7戦以上」の馬は2019年以降[0-0-0-15](3着内率0.0%)
主な該当馬→コスモキュランダサンライズジパングジューンテイク


<注目馬チェック>

コスモキュランダ
追い風データの「前走のコースが国内、かつ前走の着順が1着・前走の1位入線馬とのタイム差が0.5秒以内」に該当している一方で、向かい風データの「出走数が7戦以上」にも該当。キャリアが豊富過ぎる馬は上位に食い込めていません。ピックアップデータの項で挙げた傾向からは強調できるものの、扱いに注意するべきだと思います。

シュガークン
追い風データの「前走のコースが国内、かつ前走の着順が1着・前走の1位入線馬とのタイム差が0.5秒以内」「出走数が6戦以内」に該当。ただし、ピックアップデータの項で挙げた条件をクリアしていない点は気掛かりです。さらに付け加えておくと、父にミスタープロスペクター系種牡馬を持つ馬は2019年以降[0-0-0-21](3着内率0.0%)でした。

ビザンチンドリーム
追い風データの「出走数が6戦以内」に該当している一方で、向かい風データの「前走のコースが国内、かつ前走の着順が2着以下、かつ前走の1位入線馬とのタイム差が0.6秒以上」にも該当。大敗直後の馬は疑ってかかるべきでしょう。ピックアップデータの項で挙げた傾向からも、上位に食い込む可能性は低いと見ておいたほうが良いかもしれません。


※「該当馬」「注目馬」は前週時点の情報に基づいて選出しており、特別登録や出馬投票を行わない可能性があります。


次回、【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】メイン「1点」分析編は5/22公開予定です。

[もっと見る]

⇒もっと読む

展望コラムはまだありません。作成され次第公開致します。

閲覧 21ビュー

皆さん、おはようございます


さて週末はダービーですね

仮登録段階ですけれどダービー仕込んでみました

やはり皐月賞組が中心でしょうかねぇ

皐月賞勝ちのジャスティンミラノ
あとコスモキュランダ
コスモキュランダは気になりますが騎手がデムーロ騎手騎乗に戻りましたか
この辺どうでしょうかねぇ

あと次の2頭
ビザンチンドリーム、レガレイラ

能力はあるんでしょうが、この2頭は出遅れる時が多めでしょうか
後からですが、あまり後過ぎると届かないって事もありますかねぇ
ちょっとその辺きになりますか

あとはアーバンシック、シンエンペラー
この辺も中心なりそうでしょうか
他トライアル組もきになりますが


とりあえず、こんな感じのダービー仮登録段階の仮仕込み


アテならんかもしれませんが
参考程度に目安程度になりゃいいなと

良けりゃ見てやってください!


ではでは

5月20日(月) 06:35 ☆コノホシカツ☆さん
第91回『日本ダービー』G1  ...
閲覧 46ビュー

2024年5月26日(日曜)2回東京12日
☆三碧仏滅

東京11R(15時40分)芝2400m
第91回『日本ダービー』G1

【日盤出目】
「馬」







「枠」
1
3
6

【時盤出目】
「馬」
◆該当なし
「枠」
◆8
◇7

【九星出目予想】
「馬」
★⑫
☆⑭
*⑧
*⑯
*⑬
*⑥
*⑤
*⑪
*①
*②
*③
*④
*⑨
*⑩
*⑱
馬連⑫ー⑭⑧⑯⑬⑥⑤⑪
「枠」
★6
☆7
*4
*8
*3
*1
*2
*5
枠連6ー7・4・8・3

馬名は枠順が決まり次第書き込みます



























































[もっと見る]

5月20日(月) 06:17 しんちゃん52さん
葵ステークス&東京優駿&目黒記念①
閲覧 52ビュー

おはよ~♪

5月20日ですね!

昨日は何とか京都最終を当てる事が出来、

土日共にタコ助は何とか避けられました。

しかも配当の良いメイショウが残して

くれたんで良かったね。

ただマイナスである事には違わないんでね。

今週は競馬の祭典東京優駿なんで当てたいな♪

広島さんは巨人に3タテ食らわせて2位浮上。

やったね(^^♪

では洗濯物を畳みましょ!

[もっと見る]

5月20日(月) 05:23 軸うまおやじさん
おはよう=5月20日(月) 朝の交流会=軸うますもう=
閲覧 35ビュー

https://x.com/jikuumaoyaji/status/1792289395023937572

おはよう=5月20日(月)
朝の交流会=軸うますもう=
今週=#日本ダービー=ば~い
今日=#ラヴィット=楽しみ~
大谷翔平選手=
がんばれ~大谷さん
[〇〇と言えば?]
TOPページ[ハイライト]

[もっと見る]

5月20日(月) 03:42 極駒eXさん
【✌️2冠制覇を狙う】🔍日本ダービー 😀ジャスティンミラノ
閲覧 64ビュー

日本ダービー G1
5月26日(日) 東京/芝2400m 19頭
1位   ジャスティンミラノ   98.3😀
2位   レガレイラ   96.1
3位   シンエンペラー   95.2
4位   アーバンシック   95.2
5位   ゴンバデカーブース   94.6

無敗の皐月賞馬😀ジャスティンミラノが牡馬クラシック2冠制覇を狙う。1冠目は好位から抜け出してV。勝ちタイム1分57秒1はコースレコードと強さが際立った。
2週前に栗東CWコースで6ハロン81秒4、ラスト1ハロン11秒0を馬なりで叩き出し、「具合はいい。体がしっかりしてカイバも食べているし、プラス体重にならないように気をつけているくらい」と、😀友道調教師は充実ぶりを強調する。東京では共同通信杯を快勝しており、コース適性は高い

ダービー馬はダービー馬から”を超えた、史上初の父子3代日本ダービー制覇を達成してみせる。05年優勝の😀ディープインパクトを祖父、13年Vの😀キズナを父に持つ😀ジャスティンミラノが、無傷2連勝で臨んだ🔍皐月賞を快勝。好位につけて直線で末脚を伸ばし、コスモキュランダの追撃をクビ差退けて1分57秒1のコースレコードでクラシックホースに輝いた

[もっと見る]

5月19日() 16:29 正義の魂さん
チェルヴィニアおめでとう
閲覧 95ビュー

先ほど終わった、オークスでは、
桜花賞惨敗のチェルヴィニアが、
見事に巻き返し、優勝した。

本当は、クイーンズウォークに、
勝って欲しかった(4着)が、
2番目に応援していた、チェルヴィニアが、
勝ってくれたので、良しとしたい。

おそらく、チェルヴィニアは、
左回りが合う馬なのであろう。

私の馬券は、ジュンツバメガエシの
単勝だけでは、少しマイナスに
なってしまったが、チェルヴィニアが
G I馬となってくれたので、
嬉しく思っている。

来週の日本ダービーでは、
ジャスティンミラノ・レガレイラ・
シックスペンスの3頭の戦いが、
見ものである。

[もっと見る]

  • 特別登録
  • 重賞特集
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報


クロミナンス
オープン昇格後2戦は中山で好走。不良馬場のAJCC3着は、直線馬場の荒れた内を突き、初の2500mを走った日経賞2着は、勝ち馬に展開が向いた。3勝クラスは東京芝1800mで突破。瞬発力勝負を上がり最速32秒6で差し切り。折り合いに不安がなく、条件不問で崩れにくい。東京に戻り、速い脚比べになればさらに。

サトノグランツ
昨年の京都新聞杯神戸新聞杯の勝ち馬。前者は1000m63秒8からの瞬発力勝負、後者は高速馬場のレコード決着だった。スパッと切れるより、しぶとく脚を使う印象。古馬初対決の日経新春杯は、緩みない流れを好位から3着と力を示した。多少上がりはかかってほしいが力は足りるはず。G2・2勝なので、ハンデは背負いそう。

シュヴァリエローズ
重賞で馬券内好走はないものの、4走前中日新聞杯5着、2走前京都記念4着と、あと一歩のレースはある。京都記念は緩みない流れを、好位で多少かかっていたが、前走は1ハロン延長のメトロポリタンSを3着。我慢が利き、上がり勝負に対応した。前走の感じなら2500mはこなせそう。相手強化でどこまでやれるか。

ジューンアヲニヨシ
京都の2、3勝クラスを連勝しオープン入り。2勝クラスは連続開催後半の外伸び馬場のなか、緩い流れを好位から直線外へ。3勝クラスはAコース6日目でも前有利の高速馬場で迎えると、緩みないラップを好位につけたところから直線での長い競り合いを制しモノにした。最後は多少、内側へよれていた。勝ち時計2分22秒6はコースレコードで、高速決着は歓迎のクチか。

シュトルーヴェ
前走の日経賞は重賞初挑戦初制覇。マテンロウレオの大逃げで、縦長の隊列の後方2番手。3、4コーナーの中間で馬群の間から位置を上げ、直線も馬群を割って伸びてきた。展開は向いたし、捌きやすい少頭数も良かった。今回は日経賞の再戦のような面子で、能力に不足はないはず。出遅れ癖が出て、前有利の流れだと不安も。

ヒートオンビート
3年前の目黒記念2着は、道中から直線に向くまで極端にペースが落ち、2500m戦にも関わらず上がり32秒4を使った。今年も頭数的に当時に近い流れになりそうなのが怖いところ。そのほか、一昨年と昨年のアルゼンチン共和杯を連続3着と、このコースは得意舞台。直近2戦は不本意な成績ながら、ここは巻き返したいところ。

マイネルウィルトス
渋った馬場や上がりのかかる展開に向き、一昨年の目黒記念2着、昨年は同じコースのアルゼンチン共和国杯2着がある。その目黒記念は後半5ハロン目から11秒台が続く形、アルゼンチン共和杯も道中ラップが落ちず、持続力を活かしたいこの馬向きの流れになった。明け8歳でも健在だが、少頭数の瞬発力勝負になったときはどうか。

メイショウブレゲ
今年の万葉S勝ち馬で、タフな馬場と上がりのかかる長距離戦に向く。その後2戦も、阪神大賞典10番人気8着、天皇賞春16番人気8着と人気以上に走った。特に天皇賞春は外枠で馬場も速く、なかなかの健闘ぶり。ただ、今回の2500mはこの馬にとって短く映るし、少頭数で上がりの速い競馬になれば苦しいかもしれない。

【目黒記念】特別登録馬 5月19日() 17:30

[もっと見る]

昨年の目黒記念2着馬ディアスティマが左前脚屈腱炎で引退 5月15日(水) 18:28

2021年の札幌日経オープン覇者で目黒記念を予定していたディアスティマ(栗・高野、牡7)が、左前脚に屈腱炎を発症し、引退することが15日、分かった。所有するサンデーサラブレッドクラブがホームページで発表した。同馬は23年目黒記念2着、日経賞3着など中長距離戦線で活躍。3月の阪神大賞典12着が最後のレースになった。通算成績は19戦5勝で、獲得賞金は1億4418万8000円。

[もっと見る]

【4歳以上次走報】シュトルーヴェは目黒記念を視野 4月19日(金) 18:22

日経賞で重賞初制覇を飾ったシュトルーヴェ(美・堀、騸5)は、目黒記念(5月26日、東京、GⅡ、芝2500メートル)を視野に入れる。クイーンエリザベスⅡC(28日、シャティン、GⅠ、芝2000メートル)に出走予定の僚馬ヒシイグアス(牡8)は、レーン騎手とコンビを組む。

[もっと見る]

【先取り!重賞出走馬最速診断】日経賞2024 3度目の正直なるか? 2連続2着のボッケリーニが参戦! 3月18日(月) 11:00


週末の的中へ向け、いち早く重賞の出走予定馬を先取り! 今回は日経賞に出走予定の9頭を診断します。


アドマイヤハレー
ほぼ毎回出遅れ、後方からひと脚という形になる。前々走、中山芝2200mを突破した3勝クラスも後手を踏み、道中番手まで動いての押し切り。2勝クラス突破時は、相手手薄の7頭立てだった。重賞初挑戦の前走AJCCは9番人気13着。折り合いを欠いたが、まともでもこのクラスだと厳しいのでは。

クロミナンス
長期休養を2度挟み、明け7歳ながら未だ11戦。未勝利から3連勝の後、3勝クラスは前々走の6度目に突破した。東京芝1800mの瞬発力勝負を、上がり最速32秒6の脚を使い差し切り。前走AJCCは、不良馬場かつ久々の中山、相手強化でも崩れず3着。直線は伸びない内に進路を取っている。ここも大崩れはないか。

サザンナイツ
一昨年12月に2勝クラスを突破し、3勝クラスでは7度足踏みが続いている。その間、馬券内好走もないため、いきなりのG2ではさすがに家賃が高い。ただ、組み合わせ的に逃げる率が高く、単騎のスローペースなら、前々決着になりそうな気も。ほかの馬の位置取りと合わせて考えたい1頭。

シュトルーヴェ
前走、東京芝2400mの3勝クラスを突破。去勢明けに加え、約5カ月ぶりと、力を発揮しにくい状況だった。スタートと折り合いに課題を抱えるが、わりとスムーズに出たし、後方から3、4頭目のインで上手く折り合った。直線は上がり最速の脚を使い、間を割っての差し切り。今回は相手強化と初の右回りが鍵になる。

ヒートオンビート
昨年の目黒記念勝ち馬。道中は中団のインに待機し、4角も極力ロスなく回ると直線は間を割る形で抜け、中盤上手く息を入れた逃げ馬をゴール前で捉えた。レーン騎手の好騎乗もあり、重賞初制覇。かなり上手く乗られたが、元々このクラスの安定勢力。日経賞は一昨年3着、昨年6着だが昨年に関しては不良馬場だった。

ホウオウリアリティ
4走前、新潟芝2200mの3勝クラスを突破。当日は不良馬場だった。直近2走は重賞に挑戦し、AJCC11番人気11着、中山記念16番人気8着。前走は大外枠から人気以上に走ったが、得意の道悪を考えるともう少し差を詰めたかった感も。近走は道中ついていけておらず、2500mへの延長は向くはずで、希望を見い出すならそのあたりだろう。

ボッケリーニ
一昨年以降、G1を除けば[2-6-1-0]。コース・馬場状態を問わず、堅実に駆ける。明け8歳ながら、直近も3戦連続2着と衰え知らず。前走のAJCCは、直線先頭からソラを使って敗れる惜しい競馬。日経賞は一昨年56キロ、昨年58キロを背負い、2年連続2着。抜けた馬のいない今年の面子なら、3度目の正直も。

マイネルウィルトス
3年前と昨年のアルゼンチン共和国杯2着馬であり、一昨年には同じ東京芝2500mの目黒記念や重馬場の函館記念にも2着がある。それほど速い上がりは使えず、上がりのかかる展開やタフな馬場が合う。前走のAJCCは1番人気5着も、最内枠からやや速い流れで逃げる苦しい形。シルバーコレクター卒業なるか。

マテンロウレオ
一昨年のきさらぎ賞を勝ち、古馬になった昨年は、京都記念(阪神)でドウデュースの2着。大阪杯と天皇賞(春)では掲示板に乗った。近走は着外続きも、札幌記念14着は休み明け、オールカマー12着は折り合わず、チャレンジC5着は道中外々、中山金杯7着は1角不利、京都記念9着は折り合わずと、一応言い訳の利く内容。


(文・垣本大樹)

[もっと見る]

【日経賞】古豪マイネルウィルトス得意距離で重賞初制覇を狙う 3月18日(月) 09:40

23日の中山メインは天皇賞・春の前哨戦「第72回日経賞」。有馬記念が行われるグランプリコースに、スタミナ自慢が顔をそろえている。



古豪マイネルウィルトスが重賞初制覇を狙う。Gレースで2着が4回もある実力派。8歳になっても元気いっぱいで、前走のAJCCでは最内枠からハナを奪って0秒3差の5着に踏ん張った。

2500メートルは過去に3走して21&23年アルゼンチン共和国杯、22年目黒記念ですべて2着という得意な距離。豊富なスタミナを発揮して勝ち切り、GIへ向かいたい。

クロミナンスは3勝クラスを勝って挑んだAJCCで0秒2差の3着に食い込んだ。300メートルの距離延長がカギとなるが、重賞2戦目の慣れが見込めるうえ、中山は条件戦を2勝と得意だ。

昨年の目黒記念を制したヒートオンビート有馬記念の直線で不利を受けて16着。間隔を空けて態勢を立て直している。スムーズなレースをして巻き返しを図る。

シュトルーヴェは3勝クラスのジャパンCBR受賞記念を勝って勢いに乗っている。初の中山で好メンバーを相手にどんな走りを見せるか。(夕刊フジ)

[もっと見る]

⇒もっと読む

展望コラムはまだありません。作成され次第公開致します。

閲覧 52ビュー

おはよ~♪

5月20日ですね!

昨日は何とか京都最終を当てる事が出来、

土日共にタコ助は何とか避けられました。

しかも配当の良いメイショウが残して

くれたんで良かったね。

ただマイナスである事には違わないんでね。

今週は競馬の祭典東京優駿なんで当てたいな♪

広島さんは巨人に3タテ食らわせて2位浮上。

やったね(^^♪

では洗濯物を畳みましょ!

5月16日(木) 07:00 Hayaさん
【~術はあるⅡ~その先へ】2024.05.16.~安定感抜群のモレイ...
閲覧 127ビュー

おはようございます!(=^・^=)
いつも訪問される方々、ありがとうございます。

うっすらと肌の汗ばむ季節、初夏の足音が聞こえてくるような?5月に入ってからの週末は、天候不順が続くなか、「優駿牝馬(オークス)」は?? 来週の競馬の祭典「東京優駿(日本ダービー)」こそ良馬場を期待したい!?

今年の”梅雨”入りは平年並み?で、この東海地方は平年だと6月6日頃が”梅雨”入りみたい。最近は、異常気象とか?よく言われますが、移りゆく季節だけは変わってほしくありませんね?

<”梅雨” (つゆ、ばいう)とは?>
梅雨は、北海道と小笠原諸島を除く日本、朝鮮半島南部、中国の華南や華中の沿海部、および台湾など、東アジアの広範囲においてみられる特有の気象現象で、5月から7月にかけて毎年めぐって来る曇りや雨の多い期間のこと。

梅雨の時期が始まることを梅雨入りや入梅(にゅうばい)といい、社会通念上・気象学上は春の終わりであるとともに夏の始まり(初夏)とされる。また、梅雨が終わることを梅雨明けや出梅(しゅつばい)といい、これをもって本格的な夏(盛夏)の到来とすることが多い。ほとんどの地域では、気象当局が梅雨入りや梅雨明けの発表を行っている。梅雨の期間はふつう1か月から1か月半程度であるが、年によって前後する場合があり、そのような年は猛暑・少雨であったり冷夏・多雨であったりと、夏の天候が良くなく気象災害が起きやすい。


【2024週間スケジュール】
一週間の基本的な更新スケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : 今週末 土、日曜の重賞(日刊馬番コンピ指数 等)
火曜日 : 先週末 土、日曜の重賞回顧(日刊馬番コンピ指数 等)
水曜日 : 先週末 土、日曜の重賞回顧(血 統 等)
木曜日 : 先週末 土、日曜の重賞回顧(日記)等
金曜日 : 今週末 土、日曜の重賞(データ分析 等)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(当日07時ごろ更新予定)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧(当日19時ごろ更新予定)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(当日07時ごろ更新予定)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧(当日19時ごろ更新予定)

noteのアドレス: https://note.com/haya00  
宜しくお願い致します。

【今週のスケジュール】
14日(火)07:00頃 京王杯スプリングC、ヴィクトリアマイル~日刊馬番コンピ篇
15日(水)07:00頃 京王杯スプリングC、ヴィクトリアマイルの回顧~血統篇
16日(木)07:00頃 日記「術はあるⅡ~その先へ」
16日(木)07:00頃 オークスの「徹底的に攻略データ篇」
17日(金)07:00頃 平安Sの「徹底的に攻略データ篇」
18日(土)07:00頃 平安Sの「予想篇」
18日(土)19:00頃 平安Sの「回顧篇」
19日(日)07:00頃 オークスの「予想篇」
19日(日)19:00頃 オークスの「回顧篇」
20日(月)07:00頃 葵S、日本ダービー、目黒記念
                   の「日刊馬番コンピ指数分析予想篇」
個人的に何もなければ、上記通りに更新されます。


【重賞レース予想 第05期 途中経過】
第05期(4月20日~5月26日)12日間(福島牝馬S~目黒記念)16戦
週末競馬は、当てる事ができたのか!?

11日(土)京王杯スプリングC(G2)では4番レッドモンレーヴを推奨!
複勝(4番レッドモンレーヴ) 
結果は、2着的中!(複勝170円)

11日(土)京王杯スプリングC(G2)推奨馬レッドモンレーヴ(2人気)は、スタートは互角も行き脚が無く後方追走。4角を回り、直線で外側から一気に加速して先に抜け出したウインマーベルを強襲も一旦は抜け出す勢いがゴール手前で差し替えされ2着…残念。

レースは、好位追走から脚を伸ばしてゴール前の大接戦を制したウインマーベル(1人気)が、道中最後方から追い上げたレッドモンレーヴ(2人気)にハナ差をつけ優勝。さらに2馬身差の3着にスズハローム(8人気)が入り、2連系本命・3連系中波乱決着!?

馬券は、複勝1点的中!

反省点として、馬券種の選択?? 馬連とは言わないが、せめてワイド(370円)馬券で勝負出来たのでは…残念。では何故? ウインマーベルは優勝できたのか?? 同馬は、スタートは互角も行き脚がついてスムーズに折り合い好位の外追走。4角を回り、残り2ハロン辺りで追い出されると手応え十分に伸び先頭に立つと、後方からレッドモンレーヴが強襲も、ゴール手前で差し返し優勝!? (芝)1400㍍なら舞台を選ばない存在馬!? 今後は、スプリント路線なのか?マイル路線なのか?悩ましい??

12日(日)ヴィクトリアマイル(G1)では5番ウンブライルを推奨!
枠連3⃣6⃣/ ワイド⑤⑩ 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

12日(日)ヴィクトリアマイル(G1)推奨馬ウンブライル(3人気)は、スタート互角のなか先団5,6番手追走。4角を回り、直線で追い出されると反応鈍く伸びを欠き馬群から抜け出せず、流れ込んで6着…残念。

レースは、後方追走から直線で一気に各馬を差し切ったテンハッピーローズ(14人気)が、好位から脚を伸ばしたフィアスプライド(4人気)に1.1/4馬身差をつけ優勝。さらにクビ差の3着にマスクトディーヴァ(1人気)が入いったものの、大波乱決着??

当然ながら、馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。

反省点として、軸馬選択の失敗!? 終わってみれば、流石に優勝したテンハッピーローズは買えないが2着フィアスプライド(ルメール騎手)、3着マスクトディーヴァ(モレイラ騎手)なら買えたのか…残念。では何故? テンハッピーローズは優勝できたのか?? 同馬は、好スタートから控えて中団後方の外追走。4角を手応え十分に回り、残り2ハロン辺りで追い出されると反応良く一気に加速し、残り1ハロンで先頭に立つと、そのまま押し切って優勝!? 不得意な右回りで強い馬と接戦を演じ、得意の左回りに戻って混戦に強いロベルトの血が、GⅠの持続力勝負で目を覚ました晩成タイプ?? 左回りなら、今後も狙える。

【短 評】
週末、2戦1勝1敗…やっぱり外人騎手みたいな感じ。混戦模様の時ほど頼りになるのが、外人騎手?? 特に、C.ルメール騎手を筆頭に短期免許(4/6~6/5)のモレイラ騎手。現在、リーディング川田将雅騎手も気になるが、今回(G1ヴィクトリアマイル)も含め、今年のG1(8戦)の成績から安定感抜群はモレイラ騎手。桜花賞以降5戦中3戦 [1-1-1-2] 馬券圏内。ちなみに、ルメール騎手4戦中2戦 [0-2-0-2] 馬券圏内、川田将雅騎手5戦中2戦 [1-0-1-3] 馬券圏内。ただ、今週末(オークス)にモレイラ騎手の名が無い?? 日本ダービーは、ダノンエアズロック(牡3、美浦・堀宜行)に騎乗予定があるので、狙っています!!


【週末重賞レースの馬番コンピ 回顧篇】
(京王杯スプリングC)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"
15番ウインマーベルが該当=結果1着的中!(複勝160円)

(ヴィクトリアマイル)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数1位"
*指数値80以上
10番ナミュールが該当=結果8着ハズレ…(ノД`)・゜・。


【今週末重賞レースの馬番コンピポイント篇】

(平安S)
注目(複勝)したのは、”日刊馬番コンピ指数2位”

*無条件
過去10年内(4-1-2-3/10)
勝率40%/連対率50%/複勝率70%/単勝回収値189/複勝回収値141
近5年内 (3-1-0-1/5)
勝率60%/連対率80%/複勝率80%/単勝回収値254/複勝回収値116

昨年3年ぶりの京都での施行。まさかの本命戦?? 1~3人気が上位独占!?
       例年なら、波乱含みのレースだけに今年こそは荒れるはず??
狙い目の指数2位(2着)は昨年出現しているが、今年も期待大!?


(オークス)
注目(複勝)したのは、”日刊馬番コンピ指数2位”

*無条件
過去10年内(3-2-2-3/10)
勝率30%/連対率50%/複勝率70%/単勝回収値227/複勝回収値122
近5年内 (2-1-0-2/5)
勝率40%/連対率60%/複勝率60%/単勝回収値258/複勝回収値126

昨年は3着馬(指数15位)が穴をあけた!? 近5年も2,3着馬が人気薄??
    3歳牝馬には過酷なレースだけに、今年もこの傾向が続くとみる。
狙い目の指数2位(2着)は昨年出現しているが、今年も期待大!?


詳細は、noteまで訪問して下さい。
noteのアドレス: https://note.com/haya00  
宜しくお願い致します。

[もっと見る]

3月23日() 12:55 trance30さん
今日の注目馬
閲覧 94ビュー

・中山11R(日経賞)
 ①ヒートオンビート
 今春以降の古馬中長距離戦線を占う
 重要な一戦。阪神大賞典と本レース
 の結果によって天皇賞・春の有力馬
 が出揃うと言っても過言ではない。
 本レースを連覇しこの路線を引っ張
 ってきたタイトルホルダーの引退で
 混戦模様。今年のメンバーを見ると
 10頭中5頭がAJCCを走っており、
 再戦ムードが濃い一戦と言える。
 中でも狙ってみたいこの馬。
 新馬戦は2000m、初勝利は2400m
 と陣営は早くから長い距離を意識し
 て使っており、初の重賞挑戦となっ
 た21年の目黒記念は②着と能力の高
 さを見せた。その後重賞で何度も馬
 券に絡むも勝ち切るまでには至らず、
 昨年の目黒記念で待望の重賞初勝利
 を果たした。
 3走前は重馬場に加え残り200mで
 前が塞がる不利もあり⑨着だったが、
 2走前はハンデ59キロを背負うも最
 後は後方から鋭い脚で伸びて②着馬
 マイネルウィルトスとタイム差なし。
 前走有馬記念は結果としては最下位
 だが、道中はかなり外を回され、4
 角あたりで挟まれる不利もあった。
 ⑭着馬が次走でGⅡを制しており、
 メンバーレベルも高かったと考えれ
 ば参考外と言える。
 本レースは前走有馬記念組の成績が
 良く今回は本馬のみ。最下位という
 結果だけで軽視されるなら有難い。
 逃げ馬不在の今回。最内枠でロスな
 く回りスローの瞬発力勝負になれば、
 確実な末脚が活きる展開になりそう。
 確かに買いにくい点はいくつかある。
 別定戦で他馬より1キロ重い58キロ
 だが、2走前にトップハンデ59キロ
 を背負いながら、次走のAJCCで
 ボッケリーニらを破ったチャックネ
 イトと③着同着なら問題なさそう。
 母同様に道悪は苦手だが、稍重まで
 なら走っており、雨の影響がそこま
 でなさそうな今回は十分やれるはず。
 本レースはボッケリーニと同じ3年
 連続の挑戦で過去2回は同馬に破れ
 ている。とはいえ2年前は稍重なが
 らタイム差なし。昨年は不良馬場に
 よる負けでそこまで力差は感じない。
 芝2500mは[1-1-3-2]。目黒記念など
 東京で結果を残しており、着外2回
 は今回と同じ中山2500mではあるが、
 GⅠと不良馬場なら度外視可能。2
 年前の本レースで③着なら問題ない。
 休み明けは走らないイメージだが、
 5走前と3走前は道悪によるもの。
 中間もシッカリ乗り込まれており、
 1週前にはCWで6F84.0-11.6。
 強めに負荷を掛け前進気勢も見られ
 た。最終追いは坂路で動くタイプら
 しく終い12.7-12.5と加速ラップ。
 休み明けだが持てる力は出せそうだ。
 鞍上は2走前③着の騎乗を評価され
 ての再起用でヤル気十分。前回は進
 路取りに苦労したが、少頭数で最内
 枠の今回はスムーズに運べるはず。
 3年連続出走となる今回。近走は道
 悪馬場や不利に泣かされているが、
 展開も向きそうでメンバーレベルを
 考えれば三度目の正直は十分狙える。

[もっと見る]

  • 特別登録
  • 重賞特集
  • 予想登録
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報


エトヴプレ
フィリーズレビュー勝ち馬。毎年速くなる同レースでハナに立ち、緩みないペースのまま粘り込んだ。目標を先に置いていたとはいえ、振り切った2着馬は、ハイレベルの阪神JF3着馬だった。前走の桜花賞は番手で、半マイル46秒3ならG1にしては緩いが、差し決着を考えれば大決闘。適距離に戻り、疲労さえなければ。

オーキッドロマンス
ファルコンS2着馬。前半3ハロン33秒8の緩みない流れを作り、イン有利の馬場の恩恵を活かし粘り込んだ。京王杯2歳S3着は番手からも、前半3ハロン34秒2は同レースでは最も速い数字で、緩みない流れを先行する形で力を発揮できる。全2勝はスプリントで挙げており、1ハロン短縮するここも積極的に運びたい。

カルチャーデイ
ファンタジーSの勝ち馬。出負けから二の脚でラチ沿いの4番手へ、前半3ハロン34秒1は多少速く、前を追いかけすぎない位置は良かった。直線はスムーズに外へ出されると、中団後方で脚を溜めた各馬の追撃を振り切った。勝ち時計1分20秒4も優秀。直近2戦はパッとしないが、折り合いを欠いており、距離短縮はプラスなはず。

ガロンヌ
昨年は後に朝日杯FSで5着に走るタガノデュード、ジュニアCを好時計で快勝するキャプテンシーなど、骨っぽい馬相手の2着がある。直近2戦は未勝利、橘Sを連勝と軌道に乗ってきた。橘Sは前がやり合うなか、中団から脚を伸ばしており、展開は向いた。ただ、手応えほど伸びていないので、初スプリントがハマる目もありそう。

シカゴスティング
ファンタジーS3着馬。前に苦しい流れを中団に待機、直線は内から伸びてきており、上手く乗られた。次の阪神JFは延長ローテでハナを切り、半マイル46秒4の入りは良かった。マークされる形で後半は早めにラップが加速し、苦しくなったが5着と健闘。桜花賞12着も、1400mで折り合えるならもう少しやれそう。

ナナオ
6戦5連対で大崩れは阪神JFの12着だけ。マイルは長そうだ。函館デビューから3戦目の函館2歳Sに2着があり、当日は重馬場だった。そのほかを見ても、全3勝は道悪でタフな馬場のほうが良さそう。雨女なのか、出走時は道悪が多いものの、現状良馬場になりそうのはマイナスか。高速決着での好走歴は今のところない。

ナムラアトム
ナムラクレアの半弟で、1200mの未勝利→1400mの1勝クラスと連勝。重賞初挑戦の前走ファルコンS4着は、やや速い流れを好位外から粘る形。直線ラチ沿いで大渋滞が起こるなか、その不利は受けていない。ただ、イン有利の馬場を外々で踏ん張っており重賞で通用する下地は見せた。距離短縮がプラスに向けば前進も。

ニコラウス
キャリア5戦、芝1400mの4戦は4連対、マイルの1戦は4着。前走2勝目を挙げた1勝クラスは東京芝1400m。前有利の馬場かつ緩い流れを、最内枠から3番手につけ、スムーズに抜けてきた。スプリントは初挑戦で、これまでは前半3ハロン35秒以上の緩い流ればかり。追走で忙しくならなければ。多少、出負け癖もある。

ピューロマジック
直近5戦は連続ハナで、ほかに逃げたい馬もいる今回、その点がどう出るか。重賞では4走前ファンタジーS8着がある。前半3ハロン34秒1とやや速く入り、次に11秒1を踏んだ。この区間は下りだから仕方ないが、これだと苦しくなる。勝ち馬から0秒6差を評価するなら、そこからの3連対も頷ける。テンは速いタイプだ。

ペアポルックス
未勝利、1勝クラスを連勝し、前走の橘S2着。キャリア4戦はすべて番手からで、OP初出走の前走も番手に落ち着くかと思いきや、当時は1ハロン延長で我慢が利かず、外の馬と並ぶような形になっている。坂の頂上で番手に落ち着くと、直線入り口で接触がありながら粘った。今回の面子で1ハロン短縮なら走りやすくなりそう。相手強化が鍵になる。

⇒もっと読む

展望コラムはまだありません。作成され次第公開致します。

閲覧 52ビュー

おはよ~♪

5月20日ですね!

昨日は何とか京都最終を当てる事が出来、

土日共にタコ助は何とか避けられました。

しかも配当の良いメイショウが残して

くれたんで良かったね。

ただマイナスである事には違わないんでね。

今週は競馬の祭典東京優駿なんで当てたいな♪

広島さんは巨人に3タテ食らわせて2位浮上。

やったね(^^♪

では洗濯物を畳みましょ!

今週の競馬:番組表

開催日
  • 5月25日()
  • 5月26日()
2回東京11日目 3回京都11日目
9

富嶽賞

4歳以上2勝クラス ダ1400m

9

鳳雛ステークス L

3歳オープン ダ1800m

10

葉山特別

4歳以上2勝クラス 芝1600m

10

桃山ステークス

4歳以上3勝クラス ダ1900m

11

欅ステークス

4歳以上オープン ダ1400m

11

葵ステークス G3

3歳オープン 芝1200m

2回東京12日目 3回京都12日目
8

青嵐賞

4歳以上2勝クラス 芝2400m

9

むらさき賞

4歳以上3勝クラス 芝1800m

9

與杼特別

4歳以上2勝クラス ダ1900m

10

ディープインパクトC

4歳以上3勝クラス ダ1600m

10

安土城ステークス L

4歳以上オープン 芝1400m

11

東京優駿 G1

3歳オープン 芝2400m

11

白百合ステークス L

3歳オープン 芝1800m

12

目黒記念 G2

4歳以上オープン 芝2500m

12

渡月橋ステークス

4歳以上3勝クラス 芝1400m

先週の競馬:注目レース

  • 優駿牝馬 G1
    5月19日()
  • 平安S G3
    5月18日()
  • 出馬表
  • 重賞特集
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

オークスの◎クイーンズウォークは4着。前半5ハロン57秒7という予想外の激流のなか、前々で運んで直線先頭から粘走してみせた。外強襲だったクイーンCのイメージとは違ったが、桜花賞から一変して堂々たるレースぶり。先行壊滅のなか、この馬と5着ランスオブクイーンは流れを考えると相当な粘り腰だろう。

一方でチェルヴィニアの才能と変わり身、まるで崩れないステレンボッシュのメンタルは見事。世代レベルは相当高く、秋の再戦が楽しみだ。(夕刊フジ)

【オークス】チェルヴィニアが樫の女王に輝く!桜花賞13着から豪快リベンジ勝利 5月20日(月) 04:57

クリストフ・ルメール(45)=栗・フリー=騎乗の2番人気チェルヴィニアが、先に抜け出した1番人気の桜花賞ステレンボッシュを半馬身かわして快勝。桜花賞13着から鮮やかに巻き返した。勝ちタイム2分24秒0(良)。ルメール騎手は3月30日のドバイターフで落馬骨折、今月5日に復帰して初めてのGⅠ制覇。3着は3番人気のライトバックが入った。

桜の季節に一度はかすんだ輝きが、新緑の府中で蘇った。残り400メートル、チェルヴィニアがゴーサインを待ってましたとばかりに躍動。未勝利、アルテミスS連勝時を思い出させる大きなストライドで、2冠を狙うステレンボッシュを一完歩ごとに追い詰め、最後は半馬身抜け出てフィニッシュ。桜花賞13着からの盛大なリベンジ劇を完遂したルメール騎手から笑みがこぼれた。

「すごくうれしい。この春は桜花賞皐月賞に乗れなくて、オークス、ダービーで頑張ろうと思っていた。チェルヴィニアアルテミスSを勝ったときにクラシックも取れる馬だと感じたし自信をもって乗りました」

鞍上はけがで乗れず、さらに休み明けで大外⑱番枠もあり残念な結果に終わった桜花賞のことは一旦忘れた。最終追い切りの動き、アルテミスSを勝ったときのリプレーをみて「彼女は強いんだ」と信じて臨んだ。

序盤はフワッと進め、3~4コーナーまで馬混みで我慢。するとチェルヴィニアは長い直線で本来の加速力を取り戻し、グレード制導入の1984年以降で2013年メイショウマンボ以来2度目となる桜花賞2桁着順からの逆転Vと同時に、16年2着だった母チェッキーノの雪辱も果たした。

ルメールにとっても落馬負傷(鎖骨、肋骨の骨折)を乗り越え、今年初のGⅠお立ち台。「ただいま」とファンに挨拶した後に「妻のバーバラに感謝しています。ドバイで落馬したときに、ずっとサポートしてくれたおかげで元気になれた。きょうは彼女の勝利」と愛妻への思いも語った。

木村調教師も最高の結果にほっとした表情。イクイノックスなどを手掛けてきた指揮官にとってチェルヴィニアは「去年、最初に坂路を上ったのを見たときからずっと、これまで自分が管理してきたトップホースに匹敵するくらいの期待をかけてきた」と言わしめる存在。「それから1年たって厩舎として結果で表現できたのはうれしい」と明かした。

鮮やかな復活劇の余韻に浸るまもなく、競馬の祭典・日本ダービーがやってくる。「17年(ソウルスターリングレイデオロ)のように、オークス、ダービーをダブルで勝ちたい」。

再び木村厩舎のレガレイラで07年ウオッカ以来の牝馬Vを目指すルメールの言葉が、祝福する4万人のファンの前で頼もしく響いた。(板津雄志)

チェルヴィニア 父ハービンジャー、母チェッキーノ、母の父キングカメハメハ。鹿毛の牝3歳。美浦・木村哲也厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は㈲サンデーレーシング。戦績5戦3勝。獲得賞金2億1519万円。重賞は2023年GⅢアルテミスSに次いで2勝目。オークスはクリストフ・ルメール騎手が17年ソウルスターリング、18年アーモンドアイ、22年スターズオンアースに次いで4勝目。木村哲也調教師は初勝利。馬名は「マッターホルン山麓の集落の名より」。

★アラカルト

◆ルメール騎手 2022年(スターズオンアース)以来、通算4勝目。これは嶋田功元騎手(5勝)に次ぐ勝利数。JRA・GⅠは23年ホープフルSレガレイラ)以来で通算51勝目。15年から10年連続のJRA・GⅠ勝利となった。JRA重賞はスプリングSシックスペンス)以来で今年2勝目、通算149勝目。

◆木村調教師 5頭の出走で初勝利。これまでの最高は22年プレサージュリフトの5着。JRA・GⅠは23年ホープフルS以来で通算9勝目。JRA重賞も同レース以来で通算29勝目。

◆ハービンジャー産駒 11頭の出走で初勝利。これまでの最高は17年モズカッチャンの2着。JRA・GⅠは23年マイルCSナミュール)以来で通算7勝目(他にJ・GⅠ1勝)。JRA重賞も同レース以来で通算41勝目。

◆馬主…(有)サンデーレーシング 23年リバティアイランドから連覇で、最多の通算4勝目。連覇は吉田照哉氏(10年サンテミリオン、11年エリンコート)以来2組目。JRA・GⅠは高松宮記念マッドクール)以来で今年2勝目、通算77勝目(他にJ・GⅠ2勝)。JRA重賞も同レース以来で今年3勝目、通算241勝目。

◆生産者…ノーザンファーム 23年から連覇で通算11勝目。JRA・GⅠは皐月賞ジャスティンミラノ)以来で今年3勝目、通算205勝目(他にJ・GⅠ3勝)。JRA重賞はサンスポ賞フローラSアドマイヤベル)以来で今年15勝目、通算826勝目。

◆関東馬 22年以来で通算成績は関東馬47勝、関西馬39勝(関東馬の47勝には1着同着となった10年を2勝として含む)。

◆単勝2番人気 14年(ヌーヴォレコルト)以来で通算12勝目。

◆東京デビュー馬 21年(ユーバーレーベン)以来で最多の通算16勝目。

◆最高馬体重 クイーンズウォークの522キロは成績公報に馬体重を掲載した1971年以降で07年ザレマと並び、当レース出走馬の史上最高馬体重。

★売り上げ・入場人員

オークスの売り上げは185億4462万300円で前年比91・7%。19日の東京競馬場の入場人員は4万2875人で同94・9%だった。

[もっと見る]

【オークス】サンデーレーシング・吉田俊介代表「血統を大切にしていると、こうして強い馬が出てくるんだな…と」 5月20日(月) 04:56

オーナーの(有)サンデーレーシングは、昨年のリバティアイランドに続く通算4勝目。母チェッキーノも現役時代は同クラブに所属し、2016年にクビ差2着に敗れただけに、吉田俊介代表(50)は感無量の面持ちだ。「お母さんもそうですが、(祖母の)ハッピーパスからすごく大事にしている血統。大切にしていると、こうして強い馬が出てくるんだな…と。アルテミスSまでの2戦でめちゃくちゃ強いのはわかっていたし、桜花賞の後に少しダメージがあったみたいだけど、厩舎と牧場がすごくうまくやってくれました」と話した。

生産者のノーザンファームも連覇で通算11勝目となった。「ルメール騎手が落ち着いて素晴らしいレースをしてくれた。ここにきてハービンジャー産駒のいいところが出て、距離はマイルから2400メートルまで幅広くもちますね」と中島文彦ゼネラルマネジャーは笑顔。母チェッキーノの子は2歳のアルレッキーノ(美・国枝、牡、父ブリックスアンドモルタル)が6月の東京でデビュー予定。父エピファネイアの1歳(牡)、父エフフォーリアの当歳(牡)もおり、現在はイクイノックスの子が受胎鑑定待ちとなっている。

[もっと見る]

【オークス】桜花賞馬のステレンボッシュは半馬身差2着で2冠逃す 5月20日(月) 04:55

2冠達成はならず。中団を追走した1番人気のステレンボッシュは、道中で右後ろ脚を落鉄しながらも、最後までしぶとく脚を伸ばして2着。直線で空いたスペースを突いて抜け出し、押し切りを計ったが、ゴール手前で半馬身かわされた。それでも3着には1馬身3/4差をつけ、桜花賞馬の意地を見せた。

初コンビの戸崎騎手は「1、2コーナーでタイトにプレッシャーを受けましたが、冷静に走れました。折り合いも良かったし、リズムよく行けて直線もスムーズに内が空いたのですが…。前に1頭いましたね」と唇をかんだ。国枝調教師は「ステレンとしての競馬はできた。チェルヴィニアがグンと上がっていた」と勝ち馬をたたえ、秋華賞でのリベンジを問われると「当然、そうなっていくでしょう」と前を向いていた。

[もっと見る]

【オークス】力強く伸びたライトバックは桜花賞に続き3着 5月20日(月) 04:54

3番人気のライトバックは、桜花賞に続いて3着。道中は後方で脚をため、直線は進路を探しながらになったが、狭いところから力強く脚を伸ばした。坂井騎手は「レース前のテンションは変わらなかったですが、競馬はしっかり折り合ってくれました。道中は勝ち馬をぴったりマークして、最後もしっかり脚を使ってくれました。上位2頭は強かったですが、よく頑張ってくれたと思います」とたたえた。

[もっと見る]

【オークス】レースを終えて…関係者談話 5月20日(月) 04:53

◆川田騎手(クイーンズウォーク4着)「桜花賞と違ってしっかりと走れました。素晴らしい走りができました」

◆横山和騎手(ランスオブクイーン5着)「難しいところがある馬ですが、うまくリズムを取れて入れたのは良かった。能力を出せればこれぐらいは走れると思っていました。距離も問題なかったです」

武豊騎手(スウィープフィート6着)「折り合いがついて道中はいい感じでした。4コーナーでもいいと思ったが、最後は伸び切れませんでした」

◆三浦騎手(サンセットビュー7着)「前が引っ張ってくれてイメージ通りの競馬ができました。4コーナーから勢いをつけて脚を使って頑張ってくれました」

◆武藤騎手(エセルフリーダ8着)「スタートでつまずいて、2列ほど後ろになってしまいました。この馬の持ち味を生かすには前の方だと思っていたので痛かったです」

◆横山武騎手(アドマイヤベル9着)「前半は壁を作れなかったですが、賢い馬なのでうまく収まってくれました。2400メートルでも問題ないですが、適性は2000メートルぐらいだと思います。具合が良かっただけに結果だけが残念です」

◆原騎手(ホーエリート10着)「瞬発力勝負では分が悪いので、早めに仕掛けて動きました。確実に成長しているし、力は出し切ってくれました」

◆岩田望騎手(ラヴァンダ11着)「やりたい競馬はできました。直線に向いてもいい感じでしたが、距離が長かった。秋にまたひとつ成長してくれればと思います」

◆石川騎手(コガネノソラ12着)「1コーナーの入りはいい感じでしたが、直線へ向くにつれてだんだん反応が鈍くなってしまいました。距離の影響があるのかもしれません」

◆松山騎手(サフィラ13着)「枠(⑮番)が厳しかったですね。なかなか馬の後ろに入れられず、瞬発力を生かせなかった」

◆津村騎手(ミアネーロ14着)「①番枠もきつかったし、まだ2400メートルを走れる体ではないです。きょうの経験は今後につながると思います」

◆田辺騎手(パレハ15着)「1コーナーで接触があって、ポジションが下がったのが痛かった。その後も力まずに走れたのですが…」

◆M・デムーロ騎手(タガノエルピーダ16着)「いい位置でしたが、向こう正面からズブさを見せて直線に向くと反応がありませんでした」

◆岩田康騎手(ショウナンマヌエラ17着)「ゲートを出て1馬身くらい前に出たけど、道中で絡まれてしまいました。もう少し早く隊列が決まってくれればよかったのですが…」

◆北村宏騎手(ヴィントシュティレ18着)「(道中は)なだめつつ運びましたが、隣の馬に気を使っていたのか外に張り気味でした。それを収めるのにもロスがありました」

[もっと見る]

⇒もっと読む

展望コラムはまだありません。作成され次第公開致します。

閲覧 25ビュー

【現在の収支】

JRA ー109850
南関 ー7560

昨日の注目レースの結果

【高瀬川ステークス】
3連複 3-4-9→11,710円
3連単 9-3-4→53,260円
【優駿牝馬】
3連複 7-12-14→1,690円
3連単 12-7-14→8,060円

昨日は高瀬川ステークスのワイド1点のみで赤でした。

オークスは人気どころで決まったので仕方ないですね。地方で出直しします。

本日の注目レースは浦和9、10レースです。

Ps:1972年の本日にアル・グリーンのこの曲が英シングルチャートに49位でランクインし、初登場しました。

米シングルチャートも最高位4位に到達。
↓↓↓
https://youtu.be/gDZa0BFBpIM?si=VEFb-AcPBfcy_4uW

この曲で三連続ゴールド認定を記録した大ヒット曲!

5月20日(月) 02:22 ヒゲなべさん
オークスの結果(^^)
閲覧 44ビュー

キズナ産駒の馬が3頭(^^)

この馬達を中心に狙ってみましょう♪

2−14−7⋯(^^)

2⋯4着

14⋯3着(^^)

7⋯2着(^^)⋯エピファネイアだった( ・∇・)⋯勘違い?(°▽°)

[もっと見る]

5月19日() 22:18 ken1さん
ークスは7番が絶対視えない知覚通りなら三連単の買い目も工...
閲覧 49ビュー

★オークス

★A……ZI値3位以内が連対8/10年
⇒○1位7ステレンボッシュ、2位10アドマイヤベル、3位13スウィープフィート

★★★B……3人気以内が毎年連対、3着以内に3人気以内が2頭8/10年
⇒○1人7番、2人12チェルヴィニア、3人14ライトバック

C……a前走桜3着以内12/30、b前2走でG2(G3時チューリップ含む)3着以内
5/30、cG3で3人気以内2着以内6/30(+6人-1着も1頭)
、dOP3人以内勝ち3/30、e3人気以内1勝級勝ち2/30※3着のみ
※条件戦以下出走なら必ず勝ち=負けなら消し、f2走前チューリップ賞1人1/30
(札幌2歳S1あり)
⇒○★★a7,14番
  b9ラヴァンダ、10番、13番
  ★c1ミアネーロ、2クイーンズウォーク、12番
  d17タガノエルピーダ
  e3エセルフリーダ
  f(17番)
  ×1,3,8,10,11,18番

D……前走ステップ別
 ☆桜花賞 
     14年1)5人-0.1差3着 上がり3位
       2)1-1   上がり1位
     15年2)1-1.0差9           前々走きさらぎ賞1-1 上がり1位
       3)7-0.7差2 上がり2位
     16年1)2-0.0差2 上がり3位
     17年1)1-0.1差3          前々走チューリップ1-1 上がり2位
       3)2-1.0差12          前々走クイーンS1-1 上がり1位 
     18年1)2-1    上がり1位
       2)3-0.4差3  上がり3位  
       3)1-0.3差2          前々走チューリップ1-1 上がり1位         
     19年3)3-0.4差3  上がり2位 
     20年1)2-1    上がり1位
     21年2)4-0.2差4        前々走クイーンS2-1(3走前1勝級上がり1位
     22年1)7-1    上がり3位
       3)1-0.3差10          前々走チューリップ賞1-1 上がり1位 
     23年191-1    上がり1位    
       2)3-0.5差4  上がり4位         クイーンC6-1
       3)8-1.1差14    前々走チューリップ1-1.0差15 3走前阪神JF6-0.7差6上がり1位    
 a桜勝ち馬
⇒★○7番

 b2着馬
⇒○なし

 c3着馬は桜で3人気以内
⇒○なし
 ※×14番

  d4着以下馬は、樫で3着以内5頭は桜で4人気以内※例外の23年ドゥーラはチューリップ賞1人
⇒★▲2番、12番、
 ×13番、16番

 ☆フローラS 
       16年3-1   上がり1位
         1-0.8差5 上がり1位 前々走五百万2-1 上がり2位
       17年12-1   上がり1位
       20年4-1   上がり2位
       21年2-0.2差3 上がり1位
       
 a2人気以内か勝ち
⇒○10番

 b上がり2位以内
⇒○10番
 
 c3~5着の2頭は前走2人気以内
⇒なし

★⇒×6,9番

 ☆忘れな草賞
       15年1-1 上がり3位
       19年1-1 上がり1位
       20年3-1 上がり1位
 a3人気以内で上がり3位以内で勝ち
⇒○17番

 ☆その他
  皐月賞    14年12-0.7差11   前々走 フラワーC3-1 3走前1勝級1上がり1位
  スイートピー 19年2-1                  3走前未勝利1上がり1位
  1勝級     21年3-1 上がり2位  前々走未勝利6-1
  フラワーC  22年2-1 上がり2位
⇒○3番
★ ×1,5,8,15番

E……クイーンC連対馬特注(15年ミッキークイーン、17年アドマイヤミヤビ、
19年クロノジェネシス、21年アカイトリノムスメ、22年スターズオンアース,23年ハーパー
⇒○2番

F……キャリア 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
  ×2戦 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
   3戦 2- 0- 1-18/21 9.5% 9.5% 14.3% 26 30
  ○4戦 4- 4- 2-27/37 10.8% 21.6% 27.0% 32 122
  ○5戦 2- 5- 4-25/36 5.6% 19.4% 30.6% 33 93
  #6戦 2- 0- 3-33/38 5.3% 5.3% 13.2% 40 70
  ※7戦~ 0- 1- 0-39/40 0.0% 2.5% 2.5% 0 18
※2着は22年スタニングローズ(サウジアラビアロイヤルC上がり1位3人3着、
フラワーC上がり2位2人1着
#6戦の2勝は21年ユーバーレーベン(阪神JF3)22年スターズオンアース(桜1)
でG1を3着以内、3着3頭は14年バウンスシャッセと23年ドゥーラは項目M参照
20年ウインマイティー(忘れな草賞1)で重賞勝ちか前走OP1
⇒3走1,4番
 ○4走2,3,10,12,14,17,18番
 ○5走6,7,8,11,15,16番
 ★6走△5,×9番
 ★△7走13番(チューリップ賞上がり1位5人1着)

★G……連軸は、桜花賞3着以内か今年の東京重賞連対かOP勝ち
14年ヌーヴォレコルト 桜3
   ハープスター 桜1
15年ミッキークイーン クイーンC2
16年シンハライト 桜2
   チェッキーノ フローラ1
17年ソウルスターリング 桜3
   モズカッチャン フローラ1
18年アーモンドアイ 桜1
   リリーノーブル 桜3
19年カレンブーケドール スィートピー1
20年デアリングタクト 桜1
   ウインマリリン フローラ1
21年アカイトリノムスメ クイーンC1
22年スターズオンアース 桜1,クイーンC2
23年リバティアイランド 桜1   
   ハーパー      クイーンC1
⇒★◎桜1着7番、3着14番
  2番(クイーンC1)9番(フローラ2)10番(フローラ1)

H……馬体重 成績     勝率 連対率 3着内率
  419kg以下 0-0-1-12 0% 0% 7.7%
  420~439kg 2-0-2-32 5.6% 5.6% 11.1%
  440~459kg 2-3-1-47 3.8% 9.4% 11.3%
★◎460~479kg 6-6-4-33 12.2% 24.5% 32.7%
  480~499kg 0-1-1-15 0% 5.9% 11.8%
 ★500kg以上 0-0-1-8  0% 0% 11.1%
⇒★◎1,3,7,8,9,11,13,14,16番

※I……勝ち馬条件
 a上がり35.0以上のレースで3着以内あり10/10
⇒○1番(フラワーC1)3番(ミモザ賞1)4番(未勝利1)5番(スイートピー1)
6番(未勝利1)7番(サフラン賞2)8番(フラワーC2)9番(未勝利1)11番(未勝利1)
13番(チューリップ1)16番(新馬1)17番(忘れな草1)18番(新馬1)

 b3人気以内
⇒○7,12,14番

★J……消しのデータ
 a×前走2着以下の関東馬で当日6番人気以下(0-0-0-48)
⇒×8番

 b×重賞勝利のない馬で前走G1で4着以下(0-0-0-28)
⇒×16番

 c×前走G2、3で2番人気以下且つ4着以下(0-0-0-19)
⇒×6,15番

K……穴は前走OP勝ちか、重賞勝ち実績(19年12人カレンブーケドール前走スイートピーS1,
20年13人ウインマイティー前走忘れな草賞1、22年10人スタニングローズ前走フラワーC1、
23年15人ドゥーラ札幌2歳S1、例外は21年16人ハギノピリナ)
⇒○5番、17番
  1番(フラワーC1)2番(クイーンC1)10番(フローラS1)12番(アルテミス1)
13番(チューリップ1)

★L……馬連配当2500円以下8/10年(3桁も3回)2回は1人気が桜3着以内
以外の19年と22年
⇒1人気が桜1の7番で馬連配当は穏当か

M……連対馬の着外は2回まで(連対率100%8/20頭、1回まで18/20)
3着馬も2回まで8/10,例外の3回14バウンスシャッセ(フラワーC1)
4回の23ドゥーラ(札幌2歳S1)※重賞勝ち馬
⇒★◎7番3/2/0/0
 ○10番(2/1/1/0)
 ▲5番(3/1/1/1)
  ★2、12番(2/1/0/1)3、14、17番(2/0/1/1) 
  1番(2/0/0/1)

★N……デビューが千二以下で3着以内なし
⇒×13番

※O……桜花賞4着以下からオークスで巻き返した馬は過去10年で6頭おり、
23年のドゥーラ(東京未出走)を除く5頭には東京で無敗という共通項があった。
さらに、そのうち3頭が2月東京のクイーンC勝ち馬
⇒○2番
 ※△12番
 ×16番

★P……フローラSで上がり1~2位を記録することは絶対条件とも言え、
この組のオークス好走馬5頭すべてが該当する。また、4角通過順は8番手以降
⇒△10番
 ×6,9番 

※Q……前走が桜花賞とフローラS以外だったオークス好走馬は7頭いる。
このうち、14年のバウンスシャッセを除く6頭の前走には
「重賞・オープンか1勝クラス」「芝1800m以上」「1~3番人気で1着」という共通項がある。
なお、バウンスシャッセも2走前のフラワーC(G3・芝1800m)
では3番人気1着という成績を収めており、
牡馬相手の皐月賞をノーカウントとみなせば前記の条件をクリアという見方もできる。
⇒▲1,3,17番


能力と適性を考えると、能力的にはG1の2RをNHKマイルC2着のアスコリピチェーノと
分け合った7番が断然
桜の前日阪神牝馬Sより0.8も時計が早く、同レース2着のウンブライルは先のNHKマイルCで
2着なら、世代的にもトップは間違い無い
次いで桜3着14番だが折り合い気性的に距離延長に難あり

NHKマイルC勝ち馬ジャンタルマンタルの勝った朝日杯の0.2差3着17番が忘れな草賞勝ち
なら注目だが、過去忘れな草賞から来た2頭19年ラブズオンリーユーと20年ウインマイティー
は、後傾ラップのレースで上がり34秒台の末脚で差して勝っているのに対して、17番は
前傾ラップを先行して35.3の上がりで4角先頭から押し切っているのがどう出るか

適性面では、平均ペースから長い直線で上がり勝負となり折り合いと切れる末脚が要求される
7番は桜では上がりでは13,14番に劣る3位でその点では抜けていない
ただし忘れな草賞で前傾ラップを作った4番と、前走東京二千を前傾ラップで逃げ切った
11番がいて、前を引っ張る可能性がある

東京重賞のフローラSとクイーンCの勝ち馬だが、10番は時計も上がりも特に優れていないが
2番は、勝ち時計も上がりも昨年勝ってオークス2着したハーパーを上回る好時計で
勝ち時計1.32.8は近10年では16年NHKマイルC勝ちのメジャーエンブレムに次ぐもので
G1勝ち負けのレベルはある
また桜で不利があって惨敗した12番がルメールに手戻りして巻き返せるかどうか
後は5番が人気薄なら押さえる
また予想外にペースが速くなり折り合いさえ付けばと言う条件で14番も押さえ


馬連(2,7)→12,17各五百円、ただし2-7のみ千円、計5点
三連複(2,7)=(12,17)ー5,14、7番は必ず入れて9点各三百円
三連単(2,7)→(2,7,12,17)→(2,5,7,12,14,17)
フォーメーション各百円、7番を必ず入れて18点
複勝勝負は、問題無ければ有り金全部7番へ
≫≫12-7-14
馬連590円、三連複1690円 複勝110円
4番が控えるも16番がハナを切って11番も追っかけて2頭で後続引き離しての逃げで
やはり思わぬHペース、おかげで何とか14番は後方で折り合えた
直線うまく裁けて抜けて来た7番が早目先頭立つも
中程を一団で追い上げてきた中から2番が先に抜け出すも一気に12番が交わしてゴールへ
更に14番が馬群を割って3番手集団から抜け出す
データ的には、桜組で7番がトップも上がりタイムから絶対視出来無いと言う判断は正しかった
13番が切れたのが大きいが、2番はやはり馬体重のデータで厳しかったので押さえで十分だったか
それでも意外に前目の好位につけて行った分最後が甘くなってしまった
14番もデータでは切れていたが、ペース早くなる予感が押さえに出来たのが幸い
5番も17番もSペースの上がり勝負で切れて勝ったのではなかったので特に5番は押さえ不要だった
17番はともかく12番は7番を逆転する目は合ったからには買い目に出来無かったのは猛省


 

[もっと見る]

5月19日() 21:59 おっちゃんパパさん
嫁さんに聞くか
閲覧 61ビュー

G1は特に苦戦中!当たりません。今日のオークスも、嫁さん得意の騎手買い4頭で一着から四着まで、パーフェクトで
当てた。頭が、あがらない。来週のダービーは、嫁さんに、のっかるか、
その方が、早いし、よく当たる。

[もっと見る]

5月19日() 21:03 ザンダカゼロさん
日曜のMy注目馬 結果
閲覧 31ビュー

ダメでしたね、オークスは。

本日、オークスのコガネノソラ他全16頭のMy注目馬が出走しました。

 全16【0.4.1.11】勝 率 0%
             連帯率25%
             複勝率31%

パッとしない結果でしたが、自慢は

  新潟10R 7ベルウッドウズメ 13人気2着
    12R11インオービット  10人気2着
でした。さて、来週はどうなりますことやら・・・

[もっと見る]

5月19日() 19:04 エソイフさん
平安S 優駿牝馬 振り返り
閲覧 52ビュー

平安Sはミトノオーを美浦所属だったため消したが強い勝ち方だった ハピは前走人気がなく競争中止だったため消したがダート適性を示した 印をつけた馬が全頭馬券圏内に入れなかった

優駿牝馬はまさかの前走大敗したチェルヴィニアが優勝前走 10着以下(0-0-3-22)というデータを覆した ステレンボッシュは安定感抜群を示した ライトバックはなかなかまっすぐ走れず追うのが大変そうだったがそれでも3着実力を示した次走以降に期待したい

まとめ
平安Sは印の馬が全頭馬券圏外だったがオークスでは印の馬で1,2,3,4着と順番は合わなかったがいい予想ができたと思う

[もっと見る]

  • 出馬表
  • 重賞特集
  • 結果・払戻
  • 予想を見る
  • プロ予想MAX
  • 馬券購入
  • 新着ニュース
  • 展望コラム
  • 口コミ情報

松山弘平(34)=栗・フリー=騎乗で5番人気のミトノオーが鮮やかな逃げ切りで、JRA重賞初勝利。ロゴタイプ産駒も重賞初Vとなった。2着は3番人気ハピ、3着は10番人気メイショウフンジンだった。

スタートから一度も先頭を譲らず、ミトノオーが逃げ切り。松山騎手は相棒の頑張りをたたえた。

「マイペースでリズムよくハナに行ったんですけど、しぶとかったですし、強かったですね」

先行策を得意とする同型がいる中でも、発馬を決めると積極的に前に出て主導権を握った。道中はマイペースで運び、直線では2着馬にクビ差まで詰め寄られたが、粘ってしのいだ。

牧調教師は2010年のローズSアニメイトバイオ)以来となる重賞2勝目。「時計も速く、よく頑張ってくれた。これからが楽しみですね」と目を細めた。

今後は未定だが、非凡な先行力を武器にダート界のニューヒーローとなる。(北池良輔)

ミトノオー 父ロゴタイプ、母シダクティヴリー、母の父サンダーガルチ。栗毛の牡4歳。美浦・牧光二厩舎所属。北海道新ひだか町・築紫洋氏の生産馬。馬主はロイヤルパーク。戦績11戦5勝(うち地方5戦1勝)。獲得賞金1億5106万7000円(うち地方6100万円)。重賞は2023年JpnⅡ兵庫チャンピオンシップに次いで2勝目。平安S松山弘平騎手が22年テーオーケインズに次いで2勝目、牧光二調教師は初勝利。馬名は「冠名+王」。

【平安S】レースを終えて…関係者談話 5月19日() 04:45

◆菱田騎手(ハピ2着)「これまで乗ってこられたジョッキーの方々にもアドバイスをもらい、プラン通りのレースができました。追い出してからの反応もよく、悔しいですがよく頑張ってくれました」

◆酒井騎手(メイショウフンジン3着)「逃げるつもりだったが、ミトノオーが速かったので番手に控えた。うまくタメが利いて頑張ってくれた。力をつけている」

◆藤岡佑騎手(カフジオクタゴン4着)「体調も良かったですし、しぶとく脚を使ってくれました。もうひと押しでしたね」

◆西村淳騎手(メイプルリッジ5着)「テンションが落ち着いていて、立ち回りもスムーズでした」

◆太宰騎手(ミッキーヌチバナ6着)「前残りだったし、外を回ったのでじりじりとしか伸びなかった。距離は大丈夫でしたし、まだ良くなると思います」

◆岩田望騎手(ハギノアレグリアス7着)「道中の雰囲気は良かったですが、直線に向くまでにさばき切れなかった。スムーズだったらもう少し着順は良かったと思います」

◆幸騎手(グロリアムンディ8着)「手応え良く進めたが、外を通ったぶん止まってしまった」

◆斎藤騎手(スレイマン10着)「競馬はスムーズでした。ここまで負ける馬ではないし、敗因がわかりません」

[もっと見る]

【平安S】ハピは再びダートに戻り上がり最速タイで2着 菱田裕二騎手「プラン通りのレースができました」 5月18日() 17:47

5月18日の京都11Rで行われた第31回平安ステークス(4歳以上オープン、別定、GⅢ、ダート1900メートル、16頭立て、1着賞金=3800万円)は、松山弘平騎手の5番人気ミトノオー(牡4歳、美浦・牧光二厩舎)が鮮やかに逃げ切り重賞2勝目を挙げた。タイムは1分57秒4(良)。

前走の天皇賞・春で競走中止となったハピ(3番人気)は、再びダートに戻り2着に好走。中団の内めで脚をためると、直線ではメンバー上がり最速タイとなる36秒4の末脚を繰り出したが、ミトノオーにはわずかクビ差届かなかった。

菱田裕二騎手「プラン通りのレースができました。追い出してからの反応も良く、頑張ってくれました」

[もっと見る]

【平安S】10番人気メイショウフンジンが3着で3連単16万円超を演出 酒井学騎手「力をつけています」 5月18日() 17:47

5月18日の京都11Rで行われた第31回平安ステークス(4歳以上オープン、別定、GⅢ、ダート1900メートル、16頭立て、1着賞金=3800万円)は、松山弘平騎手の5番人気ミトノオー(牡4歳、美浦・牧光二厩舎)が鮮やかに逃げ切り重賞2勝目を挙げた。タイムは1分57秒4(良)。

前走リステッドのブリリアントSを制したメイショウフンジンは、10番人気の低評価を覆し3着に入り、3連単16万円超を演出。鞍上が押して押して2番手の位置につけると、直線に入っても後退することなく粘りの走りを見せた。

酒井学騎手「ミトノオーが速かったので、2番手に控えました。うまくタメが利いて頑張ってくれたし、力をつけています」

[もっと見る]

【平安S】昨年2着のハギノアレグリアスは7着 岩田望来騎手「直線へ向くまでにさばき切れなかった」 5月18日() 17:47

5月18日の京都11Rで行われた第31回平安ステークス(4歳以上オープン、別定、GⅢ、ダート1900メートル、16頭立て、1着賞金=3800万円)は、松山弘平騎手の5番人気ミトノオー(牡4歳、美浦・牧光二厩舎)が鮮やかに逃げ切り重賞2勝目を挙げた。タイムは1分57秒4(良)。

昨年2着のハギノアレグリアス(2番人気)は、中団後方の馬群追走から勝負の直線に入ったが、追い上げ届かず7着に敗れた。

岩田望来騎手「道中の雰囲気は良かったのですが、直線へ向くまでにさばき切れなかった。スムーズだったなら、もう少し着順は良かったと思います」




[もっと見る]

【平安S】1番人気スレイマンは直線伸びを欠き10着 斎藤新騎手「敗因が分かりません」 5月18日() 17:47

5月18日の京都11Rで行われた第31回平安ステークス(4歳以上オープン、別定、GⅢ、ダート1900メートル、16頭立て、1着賞金=3800万円)は、松山弘平騎手の5番人気ミトノオー(牡4歳、美浦・牧光二厩舎)が鮮やかに逃げ切り重賞2勝目を挙げた。タイムは1分57秒4(良)。

1番人気に支持されたGI7勝の名牝ジェンティルドンナの半弟スレイマンは、前2頭と少し離れた3番手と絶好の位置につけたが、直線では伸びを欠きズルズルと後退して10着に敗れた。

斎藤新騎手「競馬はスムーズでした。ここまで負ける馬ではないし、敗因が分かりません」

[もっと見る]

⇒もっと読む

展望コラムはまだありません。作成され次第公開致します。

閲覧 79ビュー

【現在の収支】

JRA ー109300
南関 ー7560

昨日の注目レースの結果

【平安ステークス】
3連複 2-6-12→38,830円
3連単 2-6-12→161,560円
【メイステークス】
3連複 9-11-16→3,760円
3連単 16-11-9→15,020円

昨日は予備の新潟メインのワイド1点のみで赤でした。

今日のメインのオークス共々的中させ良い思いしたいです。

本日の注目レースは高瀬川ステークス、優駿牝馬です。

Ps:1973年の本日にスティービー・ワンダーのこの曲が英シングルチャートに35位でランクインし、初登場しました。

米シングルチャートも最高位1位に到達。
↓↓↓
https://youtu.be/yYj1DMHwFy4?si=5NFZFd-Uu2tdPdTr

卓越した歌唱技術で三度目のUSチャートトップを獲得した大ヒットソフトバラード!

5月18日() 17:01 ちびざるさん
【予想コロシアム】予想コロシアムの結果
閲覧 64ビュー

今日は36レース登録で行きました。
(10頭立て以下、、障害レース、新馬戦、上位3頭が怪しい指数値のレースは複勝1点)
的中したレースのみの掲載にさせて頂きます。m(__)m

<新潟>
・3R
・5R
・10R
・12R

<東京>
・2R
・3R
・4R
・6R
・10R

<京都>
・6R
・8R
・9R
・12R


今日は36レース中、13レース的中でした。

的中率は36%、回収率は72%でした。


先週の日曜日が悪すぎたので、今日はどうかと心配しましたが
良くはありませんが、一安心しました。
明日ももう少し結果を出したいですね。


重賞は平安ステークスでした。
ハズレました。(笑)
重賞が当たりませんね。
我慢の時です。


<今日の結果>
本日:-9,620
<今大会の結果>
1週目(前半):-9,620

<今年の成績>
今年トータル:-443,300

[もっと見る]

5月18日() 16:49 DEEBさん
恥ずかしい馬予想2024.05.18[結果]
閲覧 51ビュー

東京10R 高尾特別 4歳以上2勝クラス[指定]
◎ 7 エリーズダイヤ…2着
○ 1 プレジャークルーズ…4着
▲ 3 デルマカンノン…6着
☆11 フラッシュアーク…11着
[結果:ハズレ×]

東京11R メイステークス 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 9 シルトホルン…3着
○ 1 ヒップホップソウル…6着
▲16 プレサージュリフト…1着
△10 グリューネグリーン…7着
×13 クルゼイロドスル…4着
[結果:ハズレ×]

東京12R 4歳以上2勝クラス(混合)[指定]
◎ 6 トーホウボルツ…11着
○ 7 アコークロー…13着
☆13 マテンロウガイ…1着
[結果:アタリ△ 複勝 290円]

京都 4R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎ 9 ★ダノンアルム…4着
○15 ビダーヤ…1着
▲ 2 アリーバ…7着
△12 ルージュリリカル…13着
×13 トウカイエルデ…5着
× 1 ヴァシロペス…6着
[結果:ハズレ×]

京都11R 平安ステークス GⅢ 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 8 スレイマン…10着
○ 5 ハギノアレグリアス…7着
▲ 2 ミトノオー…1着
× 3 メイプルリッジ…5着
×11 ☆ゼットリアン…14着
[結果:ハズレ×]

新潟 1R 障害4歳以上オープン(混合)
◎ 2 ファルコニア…11着
○ 9 パトリック…2着
▲ 4 サペラヴィ…1着
△ 7 ケイティクレバー…10着
× 5 レディステディゴー…5着
[結果:アタリ○ 馬連 4-9 1,450円]

新潟11R 大日岳特別 4歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎ 2 コスモアディラート…11着
○ 8 サトノグレイト…1着
▲14 イズンシーラブリー…9着
△ 9 ハピネスアゲン…12着
×13 ガリレイ…7着
[結果:ハズレ×]

[今日の結果:7戦1勝5敗1分]
調子は、安定した低空迷走です。

[もっと見る]

5月18日() 16:15 ちびざるさん
【GⅢ】平安ステークスの結果
閲覧 90ビュー


1着:②ミトノオー
2着:⑥ハピ
3着:⑫メイショウフンジン


私の本命の⑧スレイマンは10着でした。
1着の②ミトノオーは△
2着の⑥ハピは無印
3着の⑫メイショウフンジンは無印

でした。


買い目は

馬連フォーメーション
⑧⑤→⑭②⑦⑮


でしたので、予想は、ハズレました。_| ̄|○


 まずは本命の⑧スレイマンに関して。
スタートは五分に出ました。
道中は好位を追走。
勝負所でペースを上げて直線へ。
直線で失速して10着でした。
直線入り口までは良い感じでしたが・・・。
次走でもう1回見たいですね。


 1着の②ミトノオーについて。
好スタートからハナに立ちました。
道中もマイペースで逃げてました。
勝負所で後続を引き付けて余力十分で直線へ。
直線で脚を伸ばし粘りこみました。
今日は良かったですね。
スタートを上手く切ってそのまま押し切りました。
力はありますね。
ここを勝って次走はどこに行くのは注目ですね。

的中された方々、おめでとうございます。🎉

[もっと見る]

5月18日() 15:35 軸うまおやじさん
軸うまおやじの~ちょっと言わせて~ ちょっと真面目に言いま...
閲覧 44ビュー

軸うまおやじの~ちょっと言わせて~
ちょっと真面目に言います。

直前のデーターが出ました。

#平安ステークス  
5番 #ハギノアレグリアス

3着内の軸うまです
色々な意見を参考にされて、
自分で決めた方が楽しいですよ

いいね&リポストありがとう

【○○と言えば~?】
TOPページ 【ハイライト】に~

[もっと見る]

5月18日() 14:58 ゼファーさん
第31回平安ステークスGⅢ
閲覧 69ビュー

< 馬 場 状 態 >
稍重に近い良馬場らしい・・・

< 逃げ馬・逃げる意識が強い騎手 >想定以上の力が発揮される可能性が高いので注目!
ハナ:ミトノオー
番手:メイショウフンジン
展開:スローペースからのロングスパート

< 馬券 >

◎:ミトノオー
○:スレイマン
▲:該当無し

△:3・4・5・6・7・14・16

[もっと見る]

先週の競馬:番組表

開催日
  • 5月18日()
  • 5月19日()

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 1回新潟7日目
  • 2回東京9日目
  • 3回京都9日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
新潟
1R
障害4歳以上オープン
障害4歳以上オープン 障3290m
4
 サペラヴィ
9.2倍 (⑤人気)
9
 パトリック
3.7倍 (①人気)
6
 ニューツーリズム
7.3倍 (③人気)
払戻
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
3
 コーラルハート
3.1倍 (②人気)
5
 ラヴベイ
56.8倍 (⑩人気)
7
 ダンツドール
14.2倍 (⑥人気)
払戻
東京
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1600m
8
 サンロレンツォ
5.7倍 (③人気)
14
 サラフォーコン
68.2倍 (⑭人気)
5
 ケープウィッカム
3.6倍 (①人気)
払戻
新潟
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
12
 アパイシュナール
17.4倍 (⑥人気)
5
 セルース
18.1倍 (⑦人気)
2
 シントーキズナ
67.9倍 (⑨人気)
払戻
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
9
 アメリカンマーチ
6.1倍 (③人気)
1
 カフジニホニウム
10.1倍 (⑤人気)
13
 デュアル
6.1倍 (④人気)
払戻
東京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
4
 アルニラム
7.8倍 (③人気)
2
 メイザーキック
46.0倍 (⑧人気)
5
 メイショウソムリエ
1.9倍 (①人気) 超凄馬
払戻
新潟
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
9
 モリノセピア
1.6倍 (①人気) 超凄馬
5
 ミスエル
7.5倍 (③人気)
14
 ダイチジェム
12.9倍 (⑤人気)
払戻
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
2
 マテンロウブラボー
13.7倍 (⑥人気)
8
 ティンティンデオ
150.2倍 (⑪人気)
12
 オルドヴァイ
2.7倍 (①人気)
払戻
東京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ2100m
11
 リアルビギニング
2.9倍 (①人気) 超凄馬
5
 レッドスフェーン
3.2倍 (②人気)
1
 ベレッタ
21.0倍 (⑥人気)
払戻
新潟
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2890m
6
 ゴールドルパン
31.4倍 (⑨人気)
9
 ソルドラード
13.0倍 (⑤人気)
12
 ゼンカイテン
19.5倍 (⑦人気)
払戻
京都
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1400m
15
 ビダーヤ
6.0倍 (③人気)
3
 スウィートリワード
25.4倍 (⑨人気)
5
 レッドエヴァンス
3.8倍 (②人気)
払戻
東京
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
4
 ロジプラヤ
3.0倍 (②人気) 超凄馬
9
 レッドアトレーヴ
2.4倍 (①人気)
3
 ロンフォン
8.8倍 (④人気)
払戻
新潟
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
15
 ノリピー
10.9倍 (⑥人気)
13
 シルバーブロンド
7.6倍 (③人気)
5
 チビノシエラザード
26.3倍 (⑧人気)
払戻
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
8
 スターリングアップ
4.0倍 (②人気)
9
 ファミリーツリー
135.9倍 (⑫人気)
14
 シルキーガール
2.9倍 (①人気)
払戻
東京
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
5
 ダノンホイットニー
1.7倍 (①人気)
12
 フォティーゾ
5.2倍 (②人気)
1
 リュラグリーン
30.3倍 (⑧人気)
払戻
新潟
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
15
 メイショウフウドウ
3.4倍 (①人気)
9
 スターゲット
5.4倍 (③人気)
14
 ハイグッドワールド
6.0倍 (④人気)
払戻
京都
6R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1400m
2
 アレ
4.6倍 (③人気)
14
 カズゴルティス
5.7倍 (④人気)
3
 メイショウミシガン
9.6倍 (⑤人気)
払戻
東京
6R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1600m
6
 アッシュルバニパル
1.1倍 (①人気) 極凄馬
9
 アスクデビューモア
15.6倍 (③人気)
1
 ピコニ
64.7倍 (⑥人気)
払戻
新潟
7R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
5
 ホウオウペトリュス
16.6倍 (⑥人気)
11
 ヤルヤン
96.2倍 (⑫人気)
9
 ホウオウアムルーズ
6.6倍 (④人気)
払戻
京都
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2400m
3
 リッチブラック
9.0倍 (⑥人気)
1
 ノートルプロメス
5.9倍 (③人気)
10
 ディアマイサン
42.3倍 (⑪人気)
払戻
東京
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1600m
14
 ダッチアイリス
6.4倍 (④人気)
6
 ヴァンガーズハート
7.9倍 (⑤人気)
5
 テンペスト
3.0倍 (②人気)
払戻
新潟
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
9
 ミヤジレガリア
2.9倍 (①人気)
4
 マンマリアーレ
4.2倍 (②人気)
12
 サイモンコーラル
24.7倍 (⑨人気)
払戻
京都
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1900m
3
 タッチャブル
2.1倍 (①人気)
1
 ハギノカノア
16.8倍 (⑥人気)
10
 ヒルノデプラーツ
9.8倍 (⑤人気)
払戻
東京
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1400m
14
 ショウナンアビアス
4.8倍 (③人気)
7
 トーセンサウダージ
14.4倍 (⑥人気)
16
 トルーマンテソーロ
15.4倍 (⑦人気)
払戻
新潟
9R
飛竜特別
4歳以上1勝クラス 芝1000m
4
 オリアメンディ
10.5倍 (⑥人気)
14
 フレンドパル
5.3倍 (②人気)
15
 ラクサパーナ
4.0倍 (①人気)
払戻
京都
9R
メルボルントロフィー
3歳1勝クラス 芝1600m
7
 スマートワイス
2.9倍 (②人気)
5
 アルトゥーム
2.0倍 (①人気)
6
 ショウナンラウール
29.9倍 (⑧人気)
払戻
東京
9R
カーネーションカップ
3歳1勝クラス 芝1800m
5
 カンティアーモ
1.6倍 (①人気) 超凄馬
7
 ニューステソーロ
8.9倍 (④人気)
2
 メルトユアハート
8.1倍 (③人気)
払戻
新潟
10R
二王子特別
4歳以上1勝クラス 芝2000m
3
 ノーブルクライ
4.4倍 (③人気)
10
 フォトンブルー
3.6倍 (①人気) 超凄馬
6
 ルークスヘリオス
11.5倍 (⑥人気)
払戻
京都
10R
シドニートロフィー
4歳以上2勝クラス 芝1800m
2
 マイネルエニグマ
14.0倍 (⑦人気)
6
 ロードマンハイム
6.5倍 (②人気)
3
 ドットクルー
8.3倍 (④人気)
払戻
東京
10R
高尾特別
4歳以上2勝クラス 芝1400m
6
 タガノシャーンス
4.7倍 (②人気)
7
 エリーズダイヤ
2.1倍 (①人気)
5
 ロードカテドラル
7.7倍 (③人気)
払戻
新潟
11R
大日岳特別
4歳以上2勝クラス 芝1200m
8
 サトノグレイト
7.7倍 (④人気)
11
 クインズプリーズ
59.2倍 (⑯人気)
12
 ディオアステリア
14.3倍 (⑥人気)
払戻
京都
11R
平安ステークス G3
4歳以上オープン ダ1900m
2
 ミトノオー
8.8倍 (⑤人気)
6
 ハピ
5.7倍 (③人気)
12
 メイショウフンジン
33.3倍 (⑩人気)
払戻
東京
11R
メイステークス
4歳以上オープン 芝1800m
16
 プレサージュリフト
2.9倍 (①人気)
11
 オニャンコポン
10.5倍 (⑤人気)
9
 シルトホルン
7.6倍 (④人気)
払戻
新潟
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
2
 グッドウッドガイ
2.0倍 (①人気)
7
 スターザサンライズ
51.8倍 (⑩人気)
6
 ハッピーパンニャ
11.9倍 (④人気)
払戻
京都
12R
オーストラリアT
4歳以上2勝クラス ダ1400m
2
 パーティーベル
6.8倍 (④人気)
15
 カッティングジェム
19.2倍 (⑧人気)
1
 シゲルソロソロ
3.8倍 (①人気)
払戻
東京
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ2100m
13
 マテンロウガイ
9.1倍 (⑤人気)
4
 トクシースタローン
7.9倍 (③人気)
1
 トーセンクライスト
13.1倍 (⑦人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
新潟
1R
障害4歳以上オープン
障害4歳以上オープン 障3290m
4
 サペラヴィ
9.2倍 (⑤人気)
9
 パトリック
3.7倍 (①人気)
6
 ニューツーリズム
7.3倍 (③人気)
払戻
新潟
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
12
 アパイシュナール
17.4倍 (⑥人気)
5
 セルース
18.1倍 (⑦人気)
2
 シントーキズナ
67.9倍 (⑨人気)
払戻
新潟
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
9
 モリノセピア
1.6倍 (①人気) 超凄馬
5
 ミスエル
7.5倍 (③人気)
14
 ダイチジェム
12.9倍 (⑤人気)
払戻
新潟
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2890m
6
 ゴールドルパン
31.4倍 (⑨人気)
9
 ソルドラード
13.0倍 (⑤人気)
12
 ゼンカイテン
19.5倍 (⑦人気)
払戻
新潟
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
15
 ノリピー
10.9倍 (⑥人気)
13
 シルバーブロンド
7.6倍 (③人気)
5
 チビノシエラザード
26.3倍 (⑧人気)
払戻
新潟
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
15
 メイショウフウドウ
3.4倍 (①人気)
9
 スターゲット
5.4倍 (③人気)
14
 ハイグッドワールド
6.0倍 (④人気)
払戻
新潟
7R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
5
 ホウオウペトリュス
16.6倍 (⑥人気)
11
 ヤルヤン
96.2倍 (⑫人気)
9
 ホウオウアムルーズ
6.6倍 (④人気)
払戻
新潟
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
9
 ミヤジレガリア
2.9倍 (①人気)
4
 マンマリアーレ
4.2倍 (②人気)
12
 サイモンコーラル
24.7倍 (⑨人気)
払戻
新潟
9R
飛竜特別
4歳以上1勝クラス 芝1000m
4
 オリアメンディ
10.5倍 (⑥人気)
14
 フレンドパル
5.3倍 (②人気)
15
 ラクサパーナ
4.0倍 (①人気)
払戻
新潟
10R
二王子特別
4歳以上1勝クラス 芝2000m
3
 ノーブルクライ
4.4倍 (③人気)
10
 フォトンブルー
3.6倍 (①人気) 超凄馬
6
 ルークスヘリオス
11.5倍 (⑥人気)
払戻
新潟
11R
大日岳特別
4歳以上2勝クラス 芝1200m
8
 サトノグレイト
7.7倍 (④人気)
11
 クインズプリーズ
59.2倍 (⑯人気)
12
 ディオアステリア
14.3倍 (⑥人気)
払戻
新潟
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
2
 グッドウッドガイ
2.0倍 (①人気)
7
 スターザサンライズ
51.8倍 (⑩人気)
6
 ハッピーパンニャ
11.9倍 (④人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
東京
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1600m
8
 サンロレンツォ
5.7倍 (③人気)
14
 サラフォーコン
68.2倍 (⑭人気)
5
 ケープウィッカム
3.6倍 (①人気)
払戻
東京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
4
 アルニラム
7.8倍 (③人気)
2
 メイザーキック
46.0倍 (⑧人気)
5
 メイショウソムリエ
1.9倍 (①人気) 超凄馬
払戻
東京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ2100m
11
 リアルビギニング
2.9倍 (①人気) 超凄馬
5
 レッドスフェーン
3.2倍 (②人気)
1
 ベレッタ
21.0倍 (⑥人気)
払戻
東京
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
4
 ロジプラヤ
3.0倍 (②人気) 超凄馬
9
 レッドアトレーヴ
2.4倍 (①人気)
3
 ロンフォン
8.8倍 (④人気)
払戻
東京
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
5
 ダノンホイットニー
1.7倍 (①人気)
12
 フォティーゾ
5.2倍 (②人気)
1
 リュラグリーン
30.3倍 (⑧人気)
払戻
東京
6R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1600m
6
 アッシュルバニパル
1.1倍 (①人気) 極凄馬
9
 アスクデビューモア
15.6倍 (③人気)
1
 ピコニ
64.7倍 (⑥人気)
払戻
東京
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1600m
14
 ダッチアイリス
6.4倍 (④人気)
6
 ヴァンガーズハート
7.9倍 (⑤人気)
5
 テンペスト
3.0倍 (②人気)
払戻
東京
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1400m
14
 ショウナンアビアス
4.8倍 (③人気)
7
 トーセンサウダージ
14.4倍 (⑥人気)
16
 トルーマンテソーロ
15.4倍 (⑦人気)
払戻
東京
9R
カーネーションカップ
3歳1勝クラス 芝1800m
5
 カンティアーモ
1.6倍 (①人気) 超凄馬
7
 ニューステソーロ
8.9倍 (④人気)
2
 メルトユアハート
8.1倍 (③人気)
払戻
東京
10R
高尾特別
4歳以上2勝クラス 芝1400m
6
 タガノシャーンス
4.7倍 (②人気)
7
 エリーズダイヤ
2.1倍 (①人気)
5
 ロードカテドラル
7.7倍 (③人気)
払戻
東京
11R
メイステークス
4歳以上オープン 芝1800m
16
 プレサージュリフト
2.9倍 (①人気)
11
 オニャンコポン
10.5倍 (⑤人気)
9
 シルトホルン
7.6倍 (④人気)
払戻
東京
12R
4歳以上2勝クラス
4歳以上2勝クラス ダ2100m
13
 マテンロウガイ
9.1倍 (⑤人気)
4
 トクシースタローン
7.9倍 (③人気)
1
 トーセンクライスト
13.1倍 (⑦人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
3
 コーラルハート
3.1倍 (②人気)
5
 ラヴベイ
56.8倍 (⑩人気)
7
 ダンツドール
14.2倍 (⑥人気)
払戻
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
9
 アメリカンマーチ
6.1倍 (③人気)
1
 カフジニホニウム
10.1倍 (⑤人気)
13
 デュアル
6.1倍 (④人気)
払戻
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
2
 マテンロウブラボー
13.7倍 (⑥人気)
8
 ティンティンデオ
150.2倍 (⑪人気)
12
 オルドヴァイ
2.7倍 (①人気)
払戻
京都
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1400m
15
 ビダーヤ
6.0倍 (③人気)
3
 スウィートリワード
25.4倍 (⑨人気)
5
 レッドエヴァンス
3.8倍 (②人気)
払戻
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2000m
8
 スターリングアップ
4.0倍 (②人気)
9
 ファミリーツリー
135.9倍 (⑫人気)
14
 シルキーガール
2.9倍 (①人気)
払戻
京都
6R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1400m
2
 アレ
4.6倍 (③人気)
14
 カズゴルティス
5.7倍 (④人気)
3
 メイショウミシガン
9.6倍 (⑤人気)
払戻
京都
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2400m
3
 リッチブラック
9.0倍 (⑥人気)
1
 ノートルプロメス
5.9倍 (③人気)
10
 ディアマイサン
42.3倍 (⑪人気)
払戻
京都
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1900m
3
 タッチャブル
2.1倍 (①人気)
1
 ハギノカノア
16.8倍 (⑥人気)
10
 ヒルノデプラーツ
9.8倍 (⑤人気)
払戻
京都
9R
メルボルントロフィー
3歳1勝クラス 芝1600m
7
 スマートワイス
2.9倍 (②人気)
5
 アルトゥーム
2.0倍 (①人気)
6
 ショウナンラウール
29.9倍 (⑧人気)
払戻
京都
10R
シドニートロフィー
4歳以上2勝クラス 芝1800m
2
 マイネルエニグマ
14.0倍 (⑦人気)
6
 ロードマンハイム
6.5倍 (②人気)
3
 ドットクルー
8.3倍 (④人気)
払戻
京都
11R
平安ステークス G3
4歳以上オープン ダ1900m
2
 ミトノオー
8.8倍 (⑤人気)
6
 ハピ
5.7倍 (③人気)
12
 メイショウフンジン
33.3倍 (⑩人気)
払戻
京都
12R
オーストラリアT
4歳以上2勝クラス ダ1400m
2
 パーティーベル
6.8倍 (④人気)
15
 カッティングジェム
19.2倍 (⑧人気)
1
 シゲルソロソロ
3.8倍 (①人気)
払戻

レース結果

  • 全開催競馬場
  • 1回新潟8日目
  • 2回東京10日目
  • 3回京都10日目
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
新潟
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
3
 ドナレア
53.4倍 (⑪人気)
6
 サンマルブーケ
16.3倍 (⑦人気)
4
 ペイシャスウィフト
5.0倍 (③人気)
払戻
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
3
 サンダーバース
4.0倍 (②人気)
10
 モーニングコート
4.7倍 (③人気)
6
 カーロアヴァンティ
3.6倍 (①人気)
払戻
東京
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
7
 エイシンホイップ
10.8倍 (④人気)
14
 エクサビット
1.7倍 (①人気)
15
 エリカポラリス
17.0倍 (⑤人気)
払戻
新潟
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
13
 フィオライア
5.8倍 (④人気)
14
 ドレッド
3.7倍 (①人気)
10
 モズマサニャン
4.5倍 (②人気)
払戻
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1900m
14
 アーマルコライト
5.4倍 (③人気)
4
 メイショウヘール
2.2倍 (①人気) 超凄馬
11
 レイドデザート
3.3倍 (②人気)
払戻
東京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1600m
16
 レオスパーク
5.5倍 (③人気)
11
 アルマジャック
109.7倍 (⑩人気)
3
 アショカ
7.9倍 (⑤人気)
払戻
新潟
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
2
 テーオーマーシャル
11.8倍 (⑤人気)
11
 プルメリアクヒオ
6.4倍 (④人気)
9
 アレスエルピーダ
177.8倍 (⑫人気)
払戻
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
7
 ルクスマーベリック
8.7倍 (④人気)
15
 スカイハイ
7.5倍 (③人気)
11
 アクシノス
13.1倍 (⑥人気)
払戻
東京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1300m
16
 グランプリショット
1.9倍 (①人気) 超凄馬
13
 ニシノヴィヴィ
22.1倍 (⑦人気)
2
 アイランドピーク
4.7倍 (③人気)
払戻
新潟
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2890m
13
 スピアヘッド
8.0倍 (③人気)
2
 ウインエタンセル
16.5倍 (⑦人気)
10
 アースブレイブ
13.1倍 (⑤人気)
払戻
京都
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2400m
6
 ジャスティンライズ
3.5倍 (②人気)
9
 パフュームセント
2.3倍 (①人気) 超凄馬
12
 セーラス
88.5倍 (⑩人気)
払戻
東京
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
6
 ヴァイザーブリック
1.7倍 (①人気)
9
 アウセンザイター
3.6倍 (②人気)
2
 マイファミリー
8.9倍 (④人気)
払戻
新潟
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2200m
16
 オリエンタルナイト
5.4倍 (②人気)
8
 パンジャ
7.1倍 (⑤人気)
5
 ズイウンゴサイ
66.6倍 (⑫人気)
払戻
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
17
 フラッシュフリーズ
28.2倍 (⑩人気)
12
 グランセイント
3.5倍 (①人気)
9
 サイコウダネ
7.0倍 (④人気)
払戻
東京
5R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス 芝1600m
5
 レガーロデルシエロ
1.9倍 (①人気)
1
 グラヴィス
10.4倍 (⑥人気)
11
 ジュントネフ
41.3倍 (⑨人気)
払戻
新潟
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
5
 ケイツールピア
3.1倍 (①人気)
16
 タガノディオーサ
10.7倍 (④人気)
2
 タガノエイリアス
18.0倍 (⑥人気)
払戻
京都
6R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1800m
5
 デトネイション
12.6倍 (⑥人気)
4
 オーケーカルメン
12.9倍 (⑦人気)
2
 ギマール
56.3倍 (⑪人気)
払戻
東京
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1600m
13
 ベネロングポイント
5.8倍 (②人気)
2
 トレチーメ
1.5倍 (①人気) 超凄馬
6
 イエヴァンポルッカ
16.9倍 (⑥人気)
払戻
新潟
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
8
 トーセンニック
20.8倍 (⑨人気)
5
 モネ
17.3倍 (⑧人気)
4
 オリビアジュテーム
12.6倍 (⑦人気)
払戻
京都
7R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス 芝1200m
6
 メイショウミリオレ
3.5倍 (②人気)
1
 ナムラエデン
10.6倍 (⑤人気)
9
 キーウェーブ
53.2倍 (⑩人気)
払戻
東京
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2400m
1
 ジュンツバメガエシ
1.9倍 (①人気)
8
 グルーヴビート
33.2倍 (⑥人気)
9
 ティムール
3.4倍 (②人気)
払戻
新潟
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1400m
1
 サトノヴィレ
7.3倍 (③人気)
7
 フェゲフォイア
85.7倍 (⑭人気)
16
 キトゥンズマーチ
17.8倍 (⑦人気)
払戻
京都
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1600m
12
 サクセスアイ
3.4倍 (②人気)
2
 エーデルサンライズ
17.7倍 (⑦人気)
14
 リアライズ
24.3倍 (⑧人気)
払戻
東京
8R
調布特別
4歳以上2勝クラス 芝1800m
8
 プッシュオン
2.2倍 (①人気)
10
 ウインオーディン
3.8倍 (③人気)
1
 ヤマニンガラッシア
105.9倍 (⑨人気)
払戻
新潟
9R
石打特別
4歳以上1勝クラス 芝1800m
7
 タケトンボ
17.3倍 (⑧人気)
2
 ブラックヴァール
12.3倍 (⑦人気)
14
 ヨウシタンレイ
4.1倍 (②人気)
払戻
京都
9R
愛宕特別
4歳以上2勝クラス ダ1800m
16
 コンティノアール
2.5倍 (①人気)
13
 ジーニアスバローズ
5.0倍 (②人気)
14
 サンマルパトロール
7.0倍 (③人気)
払戻
東京
9R
フリーウェイS
4歳以上3勝クラス 芝1400m
12
 シャドウフューリー
1.7倍 (①人気)
9
 ティニア
9.8倍 (③人気)
7
 レガトゥス
24.0倍 (⑨人気)
払戻
新潟
10R
火打山特別
4歳以上2勝クラス ダ1200m
8
 シラキヌ
2.1倍 (①人気) 超凄馬
7
 ベルウッドウズメ
39.5倍 (⑬人気)
10
 ペイシャカレン
24.3倍 (⑧人気)
払戻
京都
10R
パールステークス
4歳以上3勝クラス 芝2000m
6
 エンパイアウエスト
5.1倍 (②人気)
2
 ジュリアバローズ
5.5倍 (③人気) 超凄馬
3
 インザオベーション
8.2倍 (⑥人気)
払戻
東京
10R
エアグルーヴC
4歳以上3勝クラス ダ2100m
6
 ルクスフロンティア
3.6倍 (②人気)
5
 ホウオウバリスタ
2.4倍 (①人気)
2
 ネッケツシャチョウ
6.5倍 (③人気)
払戻
新潟
11R
韋駄天ステークス
4歳以上オープン 芝1000m
13
 チェイスザドリーム
4.2倍 (①人気)
5
 マウンテンムスメ
62.8倍 (⑭人気)
16
 ファイアダンサー
4.5倍 (②人気)
払戻
京都
11R
高瀬川ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1400m
9
 エルゲルージ
4.0倍 (②人気)
3
 カセノミオ
5.5倍 (③人気)
4
 イチネンエーグミ
19.6倍 (⑦人気)
払戻
東京
11R
優駿牝馬 G1
3歳オープン 芝2400m
12
 チェルヴィニア
4.6倍 (②人気)
7
 ステレンボッシュ
2.3倍 (①人気)
14
 ライトバック
7.9倍 (③人気)
払戻
新潟
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
8
 フェザーモチーフ
3.3倍 (②人気)
11
 インオービット
32.7倍 (⑩人気)
1
 ファルコンミノル
6.6倍 (③人気)
払戻
京都
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
9
 スターペスカオリ
13.8倍 (⑦人気)
2
 メイショウタイゲイ
12.5倍 (⑥人気)
8
 ザウリ
3.2倍 (①人気) 超凄馬
払戻
東京
12R
三峰山特別
4歳以上2勝クラス ダ1600m
13
 マウントベル
3.6倍 (①人気)
12
 メイショウホオズキ
65.4倍 (⑬人気)
11
 カプラローラ
5.7倍 (③人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
新潟
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1200m
3
 ドナレア
53.4倍 (⑪人気)
6
 サンマルブーケ
16.3倍 (⑦人気)
4
 ペイシャスウィフト
5.0倍 (③人気)
払戻
新潟
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1200m
13
 フィオライア
5.8倍 (④人気)
14
 ドレッド
3.7倍 (①人気)
10
 モズマサニャン
4.5倍 (②人気)
払戻
新潟
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1800m
2
 テーオーマーシャル
11.8倍 (⑤人気)
11
 プルメリアクヒオ
6.4倍 (④人気)
9
 アレスエルピーダ
177.8倍 (⑫人気)
払戻
新潟
4R
障害4歳以上未勝利
障害4歳以上未勝利 障2890m
13
 スピアヘッド
8.0倍 (③人気)
2
 ウインエタンセル
16.5倍 (⑦人気)
10
 アースブレイブ
13.1倍 (⑤人気)
払戻
新潟
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2200m
16
 オリエンタルナイト
5.4倍 (②人気)
8
 パンジャ
7.1倍 (⑤人気)
5
 ズイウンゴサイ
66.6倍 (⑫人気)
払戻
新潟
6R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
5
 ケイツールピア
3.1倍 (①人気)
16
 タガノディオーサ
10.7倍 (④人気)
2
 タガノエイリアス
18.0倍 (⑥人気)
払戻
新潟
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
8
 トーセンニック
20.8倍 (⑨人気)
5
 モネ
17.3倍 (⑧人気)
4
 オリビアジュテーム
12.6倍 (⑦人気)
払戻
新潟
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1400m
1
 サトノヴィレ
7.3倍 (③人気)
7
 フェゲフォイア
85.7倍 (⑭人気)
16
 キトゥンズマーチ
17.8倍 (⑦人気)
払戻
新潟
9R
石打特別
4歳以上1勝クラス 芝1800m
7
 タケトンボ
17.3倍 (⑧人気)
2
 ブラックヴァール
12.3倍 (⑦人気)
14
 ヨウシタンレイ
4.1倍 (②人気)
払戻
新潟
10R
火打山特別
4歳以上2勝クラス ダ1200m
8
 シラキヌ
2.1倍 (①人気) 超凄馬
7
 ベルウッドウズメ
39.5倍 (⑬人気)
10
 ペイシャカレン
24.3倍 (⑧人気)
払戻
新潟
11R
韋駄天ステークス
4歳以上オープン 芝1000m
13
 チェイスザドリーム
4.2倍 (①人気)
5
 マウンテンムスメ
62.8倍 (⑭人気)
16
 ファイアダンサー
4.5倍 (②人気)
払戻
新潟
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1800m
8
 フェザーモチーフ
3.3倍 (②人気)
11
 インオービット
32.7倍 (⑩人気)
1
 ファルコンミノル
6.6倍 (③人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
東京
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
7
 エイシンホイップ
10.8倍 (④人気)
14
 エクサビット
1.7倍 (①人気)
15
 エリカポラリス
17.0倍 (⑤人気)
払戻
東京
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1600m
16
 レオスパーク
5.5倍 (③人気)
11
 アルマジャック
109.7倍 (⑩人気)
3
 アショカ
7.9倍 (⑤人気)
払戻
東京
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1300m
16
 グランプリショット
1.9倍 (①人気) 超凄馬
13
 ニシノヴィヴィ
22.1倍 (⑦人気)
2
 アイランドピーク
4.7倍 (③人気)
払戻
東京
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
6
 ヴァイザーブリック
1.7倍 (①人気)
9
 アウセンザイター
3.6倍 (②人気)
2
 マイファミリー
8.9倍 (④人気)
払戻
東京
5R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス 芝1600m
5
 レガーロデルシエロ
1.9倍 (①人気)
1
 グラヴィス
10.4倍 (⑥人気)
11
 ジュントネフ
41.3倍 (⑨人気)
払戻
東京
6R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1600m
13
 ベネロングポイント
5.8倍 (②人気)
2
 トレチーメ
1.5倍 (①人気) 超凄馬
6
 イエヴァンポルッカ
16.9倍 (⑥人気)
払戻
東京
7R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝2400m
1
 ジュンツバメガエシ
1.9倍 (①人気)
8
 グルーヴビート
33.2倍 (⑥人気)
9
 ティムール
3.4倍 (②人気)
払戻
東京
8R
調布特別
4歳以上2勝クラス 芝1800m
8
 プッシュオン
2.2倍 (①人気)
10
 ウインオーディン
3.8倍 (③人気)
1
 ヤマニンガラッシア
105.9倍 (⑨人気)
払戻
東京
9R
フリーウェイS
4歳以上3勝クラス 芝1400m
12
 シャドウフューリー
1.7倍 (①人気)
9
 ティニア
9.8倍 (③人気)
7
 レガトゥス
24.0倍 (⑨人気)
払戻
東京
10R
エアグルーヴC
4歳以上3勝クラス ダ2100m
6
 ルクスフロンティア
3.6倍 (②人気)
5
 ホウオウバリスタ
2.4倍 (①人気)
2
 ネッケツシャチョウ
6.5倍 (③人気)
払戻
東京
11R
優駿牝馬 G1
3歳オープン 芝2400m
12
 チェルヴィニア
4.6倍 (②人気)
7
 ステレンボッシュ
2.3倍 (①人気)
14
 ライトバック
7.9倍 (③人気)
払戻
東京
12R
三峰山特別
4歳以上2勝クラス ダ1600m
13
 マウントベル
3.6倍 (①人気)
12
 メイショウホオズキ
65.4倍 (⑬人気)
11
 カプラローラ
5.7倍 (③人気)
払戻
開催場・レース名 1着 2着 3着 払戻
京都
1R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1400m
3
 サンダーバース
4.0倍 (②人気)
10
 モーニングコート
4.7倍 (③人気)
6
 カーロアヴァンティ
3.6倍 (①人気)
払戻
京都
2R
3歳未勝利
3歳未勝利 ダ1900m
14
 アーマルコライト
5.4倍 (③人気)
4
 メイショウヘール
2.2倍 (①人気) 超凄馬
11
 レイドデザート
3.3倍 (②人気)
払戻
京都
3R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1600m
7
 ルクスマーベリック
8.7倍 (④人気)
15
 スカイハイ
7.5倍 (③人気)
11
 アクシノス
13.1倍 (⑥人気)
払戻
京都
4R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝2400m
6
 ジャスティンライズ
3.5倍 (②人気)
9
 パフュームセント
2.3倍 (①人気) 超凄馬
12
 セーラス
88.5倍 (⑩人気)
払戻
京都
5R
3歳未勝利
3歳未勝利 芝1800m
17
 フラッシュフリーズ
28.2倍 (⑩人気)
12
 グランセイント
3.5倍 (①人気)
9
 サイコウダネ
7.0倍 (④人気)
払戻
京都
6R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス ダ1800m
5
 デトネイション
12.6倍 (⑥人気)
4
 オーケーカルメン
12.9倍 (⑦人気)
2
 ギマール
56.3倍 (⑪人気)
払戻
京都
7R
3歳1勝クラス
3歳1勝クラス 芝1200m
6
 メイショウミリオレ
3.5倍 (②人気)
1
 ナムラエデン
10.6倍 (⑤人気)
9
 キーウェーブ
53.2倍 (⑩人気)
払戻
京都
8R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス 芝1600m
12
 サクセスアイ
3.4倍 (②人気)
2
 エーデルサンライズ
17.7倍 (⑦人気)
14
 リアライズ
24.3倍 (⑧人気)
払戻
京都
9R
愛宕特別
4歳以上2勝クラス ダ1800m
16
 コンティノアール
2.5倍 (①人気)
13
 ジーニアスバローズ
5.0倍 (②人気)
14
 サンマルパトロール
7.0倍 (③人気)
払戻
京都
10R
パールステークス
4歳以上3勝クラス 芝2000m
6
 エンパイアウエスト
5.1倍 (②人気)
2
 ジュリアバローズ
5.5倍 (③人気) 超凄馬
3
 インザオベーション
8.2倍 (⑥人気)
払戻
京都
11R
高瀬川ステークス
4歳以上3勝クラス ダ1400m
9
 エルゲルージ
4.0倍 (②人気)
3
 カセノミオ
5.5倍 (③人気)
4
 イチネンエーグミ
19.6倍 (⑦人気)
払戻
京都
12R
4歳以上1勝クラス
4歳以上1勝クラス ダ1200m
9
 スターペスカオリ
13.8倍 (⑦人気)
2
 メイショウタイゲイ
12.5倍 (⑥人気)
8
 ザウリ
3.2倍 (①人気) 超凄馬
払戻

超凄馬、極凄馬とは?

ウマニティが独自に開発した高精度スピード指数=U指数(ウマニティVIPクラブ会員向けコンテンツ)をもとに、U指数1位馬が指数2位馬との間につけた指数差が「2.0以上」の時に1位馬は 超凄馬 超凄馬となり、「4.0以上」になるとさらに格上の 極凄馬 極凄馬に指定されます。

<『凄馬』の成績>

超凄馬 超凄馬…勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬 極凄馬…凄馬の極み、断然の軸馬!勝率47%、複勝率78%
(集計期間:2008年6月1日~2024年5月19日、集計数:50,913レース分)

●開催日の凄馬をメールで無料配信中!

会員登録(無料)後に配信メール設定から凄馬メール(毎週開催日前日、開催終了翌日)をお受け取りいただけます。
※ウマニティ会員登録(無料)がお済みでない方はコチラ
※ウマニティ会員の方はコチラ(各種メール設定)

会員登録(無料)でできること
データベース検索

キーワード検索

» さくいん検索

開催スケジュール
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 ドウデュース 牡5
102,726万円
2 スターズオンアース 牝5
84,098万円
3 リバティアイランド 牝4
74,444万円
4 ディープボンド 牡7
73,123万円
5 ジャスティンパレス 牡5
65,388万円
6 シャフリヤール 牡6
59,685万円
7 タスティエーラ 牡4
57,005万円
8 テーオーロイヤル 牡6
51,827万円
9 セリフォス 牡5
49,313万円
10 ジャックドール 牡6
49,004万円
» もっと見る

3歳
1 ジャンタルマンタル 牡3
32,053万円
2 ステレンボッシュ 牝3
28,331万円
3 ジャスティンミラノ 牡3
27,482万円
4 アスコリピチェーノ 牝3
22,165万円
5 チェルヴィニア 牝3
21,519万円
6 コスモキュランダ 牡3
15,392万円
7 ライトバック 牝3
11,256万円
8 シンエンペラー 牡3
11,128万円
9 コラソンビート 牝3
9,942万円
10 ジューンテイク 牡3
9,821万円
» もっと見る