会員登録はこちら
NHKマイルカップ G1   日程:2019年5月5日()  東京/芝1600m

NHKマイルカップのニュース&コラム

【毎日杯】ランス逃走V!次走は皐月かNHKマイル
 毎日杯が23日、阪神競馬場で13頭によって争われ、松山騎乗で3番人気のランスオブプラーナが逃げ切って重賞初勝利。次走は皐月賞(4月14日、中山、GI、芝2000メートル)かNHKマイルC(5月5日、東京、GI、芝1600メートル)に挑む。クビ差2着が2番人気のウーリリ。3着は1番人気のヴァンドギャルドだった。 寒風が吹き荒れる仁川で見せた鮮やかな逃走劇。ランスオブプラーナが、重賞初勝利で東上切符をつかみ取った。 「好スタートからリズム良く、ハナに行く形の競馬ができました。最後までしっかり伸びて、強い競馬でしたね」 自身、JRA重賞10勝目を飾った松山騎手が白い歯を見せた。最内枠から抜群のスタートでハナに立ち、道中もマイペース。直線で二枚腰を発揮して、ウーリリの猛追をクビ差しのいだ。本田調教師は「(1)枠を引いた時点でハナに行けると思った。後続にどこで絡まれるかと思っていたけど、直線まで大丈夫だったからね」と目を細めた。 次走は皐月賞かNHKマイルCを予定。「1600~2000メートルは問題ない。先行して安定しているし、モタれる面も解消してきた」と指揮官は期待を寄せる。昨年のブラストワンピース(有馬記念)をはじめ、のちのGI馬11頭を輩出した出世レース。ランスオブプラーナの視界も大きく広がってきた。 (渡部陽之助) ◆福永騎手(ウーリリ2着) 「逃げ馬がしぶとかったですが、よく頑張った。体が増えてすごく良くなっています」 ※賞金的に皐月賞は微妙なため、ダービー(5月26日、東京、GI、芝2400メートル)を目指す方向。 ◆ルメール騎手(ヴァンドギャルド3着) 「後ろからいい脚で伸びた。もう少しペースが流れていれば勝てたと思う」 ◆北村友騎手(ケイデンスコール4着) 「リズムを整えながら運ぶイメージで乗りました。しまいはいい脚を使ってくれました」 ◆吉田隼騎手(マイネルフラップ5着)「ゲートがうまく、ペースも遅くていい位置で運べたけど、ダラッと走った感じでした」★16日阪神11R「毎日杯」の着順&払戻金はこちらランスオブプラーナ 父ケープブランコ、母マイプラーナ、母の父マンハッタンカフェ。黒鹿毛の牡3歳。栗東・本田優厩舎所属。北海道新ひだか町・フジワラフアームの生産馬。馬主は五影慶則氏。戦績6戦3勝。獲得賞金7008万円。重賞初勝利。毎日杯は本田優調教師が初勝利、松山弘平騎手は2017年アルアインに次いで2勝目。馬名は「プラーナ(母名の一部)のやり」。
2019年3月24日() 05:01

 172

【阪急杯】成長一途メロディ、春の電撃GIへ弾み!
 今年の阪神の開幕を飾るのは高松宮記念の前哨戦「第63回阪急杯」(24日)。例年、年末の同舞台・阪神Cの好走馬が有力視されるが、今年も同2着ミスターメロディが虎視眈々。NHKマイルC4着の実績馬が、ファルコンS以来の重賞Vを狙う。 デビュー4戦目までダートを主戦場に【2・2・0・0】と順調なステップを踏み、芝初戦となったファルコンSで一気の抜け出し。NHKマイルCでも勝ち馬に0秒2差と見せ場を作り、阪神Cでは2番手で踏ん張り通した。スッと好位につけられるセンスと最後まであきらめない勝負根性は、今後の重賞戦線での活躍を約束するものだ。 やや間隔は空いたが、先週のCWコースで4F50秒0、ラスト1F11秒7と雰囲気は上々。「抑えが利いていて動きは良かった」と、騎乗した福永騎手も好感触だった。 田代助手のジャッジも前向きで、「乗り込み量が少ないのは気性に難しい面があるためで、あまり追い込まないような調整をしている。当週にやればちょうど良くなるはず。昨年より心身ともに成長を感じるし、スピードを生かすのに開幕週の馬場はいいだろう」と万全の態勢。 高松宮記念ロードは同じ4歳のダノンスマッシュがリードしているが、続く存在となれるか。(夕刊フジ)★阪急杯の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2019年2月18日(月) 11:08

 1,228

【3歳次走報】ダノンチェイサー、NHKマイルCからダービー目指す
 ★きさらぎ賞を制したダノンチェイサー(栗・池江、牡)は、当初予定していた皐月賞には出走せず、NHKマイルC(5月5日、東京、GI、芝1600メートル)からダービー(同26日、東京、GI、芝2400メートル)を目指すことになった。★ダノンチェイサーの競走成績はこちら
2019年2月16日() 05:00

 318

アドマイヤマーズ、皐月賞からNHKマイルCへ
 今年初戦の共同通信杯で2着に敗れた昨年の2歳王者、アドマイヤマーズ(栗・友道、牡)は、皐月賞(4月14日、中山、GI、芝2000メートル)からNHKマイルC(5月5日、東京、GI、芝1600メートル)へ進むことが12日、友道調教師から発表された。「1800メートルは全然問題なかった。今回に関しては展開と馬場。この後は皐月賞からNHKマイルCを使います。そこまでは決まっています」と友道調教師。ダービー(5月26日、東京、GI、芝2400メートル)への出否は未定。★アドマイヤマーズの競走成績はこちら
2019年2月13日(水) 05:02

 568

NHKマイルカップのニュースをもっと見る >

ただ今の時間は追い切り情報はありません。

※更新時間の目安は水曜日05:00頃となります。
(年始やG1レースで異なる場合があります)

まだコラムはありません。
予想家コラムは
レース開催週の月曜日より順次公開されます

NHKマイルカップ過去10年の結果

2018年5月6日() 東京競馬場/芝1600m 天候: 馬場:
1着 ケイアイノーテック 藤岡佑介 1:32.8 12.8倍 96.9
2着 ギベオン M.デムーロ クビ 5.2倍 96.9
3着 レッドヴェイロン 岩田康誠 アタマ 25.0倍 96.9
2017年5月7日() 東京競馬場/芝1600m 天候: 馬場:
1着 アエロリット 横山典弘 1:32.3 5.8倍 101.4
2着 リエノテソーロ 吉田隼人 1 1/2 37.5倍 99.9
3着 ボンセルヴィーソ 松山弘平 2 1/2 14.4倍 96.8
2016年5月8日() 東京競馬場/芝1600m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

NHKマイルカップのデータ分析とレース傾向

コース図東京芝1600m

春の3歳マイル王者を決める一戦。前走ローテ別では、トライアルのニュージーランドトロフィーや、皐月賞および桜花賞のG1組が中心。とはいえ、この3ステップからの出走馬が多いのは当然の話ゆえに、好走馬候補をピンポイントで見つけることは難しい。それよりも重視したいのは、皐月賞のステップレースから当レースに直行してきた馬だ。なかでも毎日杯もしくはスプリングステークスからここに臨んだ馬は【2.4.1.12】の好成績。前述3ステップよりも好走率はグンと上昇する。レースが行われる東京1600mは、最後の直線が長く、高低差約2mの坂もある。瞬発力の有無が勝負を大きく左右するコースと認識しておきたい。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

データ分析をもっと見る >

NHKマイルカップステップレース

皐月賞   G1 
2019年4月14日() 中山競馬場/芝2000m
あと20日
桜花賞   G1 
2019年4月7日() 阪神競馬場/芝1600m
あと13日
2019年4月6日() 中山競馬場/芝1600m
あと12日
2019年3月16日() 中京競馬場/芝1400m
天候: 馬場:
1着 15 ハッピーアワー 吉田隼人 1:20.9 6.3倍 99.5
2着 13 グルーヴィット 北村友一 3/4 6.0倍 98.6
3着 4 ローゼンクリーガー 福永祐一 4.4倍 94.2
4着 2 ショウナンタイガ 柴山雄一 クビ 72.0倍 93.3
5着 12 ブリングイットオン 丹内祐次 1 3/4 170.9倍⑭ 90.7

マークは出走予定馬
※各馬の右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各ステップレースのレースレベルを簡単に比較することが出来ます

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

NHKマイルカップの歴史と概要


2004年の優勝馬キングカメハメハ

3歳馬によるマイル王決定戦。かつては、マイル以下に適性のある短距離馬や、クラシックに出走できなかった外国産馬にとって、3歳(旧4歳)春シーズンにG1ホースになるチャンスはなきに等しかったが、このレースができたことによりクラシックに縁のない馬たちが輝きを放つことになった。第2回(1997年)はその後フランスのG1を制すシーキングザパールが完勝。第3回(1998年)は、1年半後の凱旋門賞で歴史に残るあと一歩の接戦を演じることになるエルコンドルパサーが圧勝。第6回(2001年)は、秋にダートでもG1タイトルを獲得するクロフネが順当勝ち。“マル外の大物”たちがNHKマイルCの歴史を築き上げてきた。第9回(2004年)の勝ち馬キングカメハメハは、次走の日本ダービーも制し、史上初のパターンとなる“変則2冠”を達成。第13回(2008年)の覇者ディープスカイも、ここと日本ダービーを連勝し、キングカメハメハに続いた。近年は、第21回(2016年)のメジャーエンブレム、第22回(2017年)のアエロリットと、牝馬の活躍が目立っている。

▼2016年メジャーエンブレムは2着以下を完封。2つ目のGIタイトルを手にした。

歴史と概要をもっと見る >

NHKマイルカップ昨年のBIGヒット予想家

去年のNHKマイルカップを見事的中させた予想家です。
今年もBIGヒットが期待される予想家の無料予想を枠順確定から発走直前まで続々と公開します!
無料予想は 会員登録(無料)するだけでご覧頂けます。

今すぐ会員登録(無料)する!

2018年05月06日(日) 15:39更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv 119 
129,560円 518,240円
Lv 81 
129,560円 259,120円
Lv 87 
21,840円 240,240円
Lv 98 
21,840円 218,400円
Lv 82 
21,840円 218,400円
Lv 82 
21,840円 218,400円
Lv 82 
21,840円 218,400円
Lv 101 
1,890円 189,000円
Lv 91 
3,360円 168,000円
Lv 98 
3,140円 157,000円
Lv 110 

21,840円
3,360円
136,740円
Lv 105 
129,560円 129,560円
Lv 100 
129,560円 129,560円
Lv 95 
129,560円 129,560円
Lv 90 
129,560円 129,560円
Lv 88 
129,560円 129,560円
Lv 86 
129,560円 129,560円
Lv 119 
1,280円 128,000円
Lv 99 
1,280円 128,000円
Lv 82 
1,280円 128,000円

NHKマイルカップの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2019年3月30日(
ダービー卿チャレンジ  G3
2019年3月31日(
大阪杯  G1

競馬番組表

2019年3月30日(
3回中山3日目
2回阪神3日目
2019年3月31日(
3回中山4日目
2回阪神4日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
85,655万円
3 アーモンドアイ 牝4
72,022万円
4 オジュウチョウサン 牡8
60,042万円
5 スワーヴリチャード 牡5
54,977万円
6 マカヒキ 牡6
49,910万円
7 アップトゥデイト 牡9
47,571万円
8 レッツゴードンキ 牝7
44,174万円
9 ブラストワンピース 牡4
43,851万円
10 リスグラシュー 牝5
43,142万円
» もっと見る

3歳
1 ダノンファンタジー 牝3
15,637万円
2 アドマイヤマーズ 牡3
14,762万円
3 ファンタジスト 牡3
11,012万円
4 ニシノデイジー 牡3
9,910万円
5 サートゥルナーリア 牡3
9,414万円
6 クロノジェネシス 牝3
8,492万円
7 エメラルファイト 牡3
8,123万円
8 ハッピーアワー 牡3
7,799万円
9 ランスオブプラーナ 牡3
7,008万円
10 メイショウテンゲン 牡3
6,961万円
» もっと見る