リッケンバッカー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡6 鹿毛 2018年4月7日生
調教師西村真幸(栗東)
馬主安原 浩司
生産者岡田牧場
生産地新ひだか町
戦績26戦[1-5-1-19]
総賞金6,998万円
収得賞金1,150万円
英字表記Rickenbacker
血統 ロードカナロア
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
レディブラッサム
シティウェルズ
血統 ][ 産駒 ]
City Zip
Meteor Wells
兄弟 ドゥライトアルディメイショウコジロウ
市場価格
前走 2024/06/08 水無月ステークス
次走予定

リッケンバッカーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
24/06/08 京都 11 水無月S 3勝クラス 芝1600 10227.345** 牡6 58.0 川須栄彦西村真幸 484
(-2)
1.32.3 0.833.4⑧⑧ジュンブロッサム
24/05/12 京都 10 錦ステークス 3勝クラス 芝1600 146910.752** 牡6 55.0 川須栄彦西村真幸 486
(+2)
1.31.8 0.034.1⑤⑤ボーデン
24/04/14 阪神 10 立雲峡S 3勝クラス 芝1600 116687.1103** 牡6 58.0 川須栄彦西村真幸 484
(-2)
1.32.7 0.033.4⑦⑦セオ
24/03/31 阪神 10 キタサンブC 3勝クラス 芝1400 1747136.41416** 牡6 58.0 池添謙一西村真幸 486
(-4)
1.22.1 1.734.3⑰⑰スズハローム
24/03/03 阪神 10 戎橋S 3勝クラス 芝1400 144594.71311** 牡6 54.0 池添謙一西村真幸 490
(-2)
1.21.4 0.734.1⑫⑭レイベリング
24/02/18 京都 10 斑鳩S 3勝クラス 芝1600 1255124.41012** 牡6 58.0 国分恭介西村真幸 492
(+8)
1.34.4 1.434.7⑨⑦ディオ
23/11/26 京都 10 清水S 3勝クラス 芝1600 135647.3913** 牡5 55.0 幸英明西村真幸B 484
(+6)
1.34.9 1.733.1⑬⑬トゥードジボン
23/10/22 京都 10 三年坂S 3勝クラス 芝1600 133385.4128** 牡5 58.0 幸英明西村真幸 478
(0)
1.34.6 0.933.2⑪⑪ソーダズリング
23/09/17 阪神 10 仲秋S 3勝クラス 芝1600 151137.8106** 牡5 58.0 幸英明西村真幸 478
(+6)
1.32.6 0.734.3⑧⑨セッション
23/08/26 新潟 10 長岡S 3勝クラス 芝1600 1771324.61013** 牡5 58.0 石橋脩西村真幸 472
(-6)
1.33.5 1.234.1⑮⑭オヌール
22/09/18 中京 10 納屋橋S 3勝クラス 芝1600 134423.666** 牡4 57.0 和田竜二西村真幸 478
(+2)
1.34.1 0.733.6⑨⑧⑦ママコチャ
22/08/27 新潟 10 長岡S 3勝クラス 芝1600 157125.926** 牡4 57.0 石川裕紀西村真幸 476
(+10)
1.34.0 0.333.3⑥⑥ライティア
22/06/11 中京 11 桑名S 3勝クラス 芝1600 15115.735** 牡4 57.0 岩田望来西村真幸 466
(+4)
1.33.9 0.434.4⑨⑦⑥エンデュミオン
22/05/08 東京 9 湘南S 3勝クラス 芝1600 165107.044** 牡4 57.0 岩田望来西村真幸 462
(-12)
1.32.9 0.633.6⑬⑬ジャスティンカフェ
22/02/26 中山 11 幕張S 3勝クラス 芝1600 11441.816** 牡4 57.0 横山武史西村真幸 474
(+8)
1.34.9 0.834.0⑧⑨⑨インテンスライト
21/11/20 東京 10 秋色S 3勝クラス 芝1600 17115.422** 牡3 56.0 福永祐一西村真幸 466
(+2)
1.33.1 0.133.6⑥⑥ゴールデンシロップ
21/10/24 阪神 10 元町S 3勝クラス 芝1600 14573.415** 牡3 55.0 福永祐一西村真幸 464
(-6)
1.33.9 0.533.1⑧⑨エアファンディタ
21/07/04 福島 11 ラジNIK賞 G3 芝1800 16366.629** 牡3 56.0 幸英明西村真幸 470
(+4)
1.49.0 1.035.7⑧⑨⑨⑨ヴァイスメテオール
21/05/09 東京 11 NHKマイル G1 芝1600 183548.0114** 牡3 57.0 横山武史西村真幸 466
(-2)
1.32.2 0.633.9⑮⑯シュネルマイスター
21/04/17 阪神 11 アーリントン G3 芝1600 1851043.2102** 牡3 56.0 幸英明西村真幸 468
(+2)
1.34.4 0.234.7⑥⑦ホウオウアマゾン

⇒もっと見る


リッケンバッカーの関連ニュース

12日の京都10R・錦ステークス(4歳以上3勝クラス、芝1600m)は、団野大成騎手騎乗の12番人気ボーデンが勝利。道中は離れた後方を追走していたが、直線に入ると最内を通って一気に加速。ゴール前3頭が横並びとなる激戦をクビ差で制した。勝ちタイムは1分31秒8(良)。2着は5番人気リッケンバッカー、3着に1番人気コントラポスト

勝ったボーデンは、父ハービンジャー、母ボージェスト、母父キングカメハメハという血統の6歳セン馬。美浦・上原佑紀厩舎の管理馬で、生産者はノーザンファーム。馬主は吉田勝己氏。通算成績19戦4勝。

■払戻金
単勝 :6   5,490円(12番人気)
複勝 :6   990円(12番人気)
    9   330円(6番人気)
    13   150円(1番人気)
枠連 :4-6  4,490円(18番人気)
馬連 :6-9  30,070円(58番人気)
ワイド:6-9  6,160円(57番人気)
    6-13  2,590円(27番人気)
    9-13  880円(8番人気)
馬単 :6-9  74,890円(122番人気)
3連複:6-9-13 29,450円(88番人気)
3連単:6-9-13 415,740円(909番人気)

【立雲峡S】1番人気のセオが各馬の追撃を振り切る 2024年4月14日() 14:59

14日の阪神10R・立雲峡ステークス(4歳以上3勝クラス、芝1600m)は、岩田康誠騎手騎乗の1番人気セオが勝利。2番手追走から直線で抜け出すと、各馬の追撃を振り切った。勝ちタイムは1分32秒7(良)。2着に2番人気ブリュットミレジメ、3着は10番人気リッケンバッカー

勝ったセオは、父スピルバーグ、母ルーラ、母父Oasis Dreamという血統の4歳牡馬。栗東・上村洋行厩舎の管理馬で、生産者は社台ファーム。馬主は吉田千津氏。通算成績14戦4勝。

[もっと見る]

【あの人気馬はココが不安】ラジオNIKKEI賞2023 アイスグリーンの鞍上・幸英明騎手は嫌なデータを覆せるか 2023年6月29日(木) 15:00

 今週末のラジオNIKKEI賞について、複数のメディアで上位人気として取り上げられているのは、白百合ステークスを勝ったバルサムノート、同2着のアイスグリーン、スイートピーステークスを勝利したウヴァロヴァイト、デビューからオール連対を続けているレーベンスティールといった馬たちのようです。

 重箱の隅をつつき、人気馬の不安材料を無理矢理に探し出すことを使命としているこのコーナー的に、この4頭中で最も取り上げやすいのはウヴァロヴァイトです。近10年のラジオNIKKEI賞で牝馬の勝利はなく、2着が1回あるだけなのです。牝馬ですので、55キロというハンデも不安材料と言っていいでしょう。

 しかし、競馬ファンなら容易に見つけることが可能な、こうした不安材料について改めて書くことに意味はありません。ウマニティでも読むことができる菅原明良騎手のコメントからも、ウヴァロヴァイトの陣営もこうした不安材料については百も承知の上で、このレースに駒を進めているように思われます。

 そこで、今回は別の馬を取り上げます。ターゲットはアイスグリーンです。鞍上は前走の白百合ステークスと同様に、幸英明騎手が務める予定となっていますが、同騎手と福島競馬場との関係について調べると、不吉なものが色々と出てきます。

 幸英明騎手は栗東所属でもあり、福島で騎乗しているイメージがない、という方も多いでしょう。昨年は一度も騎乗機会がありませんでしたし、今年も春の開催では乗っていません。しかし、同騎手がデビューした1994年以降の全てのデータを調べると、福島競馬場では76回騎乗して「7・7・8・54」という戦績であることがわかります。福島での騎乗機会が多くないこと自体は、不安材料とは言えません。

 しかし、幸英明騎手が最後に福島で勝利したのは2016年4月。かなり以前の話でした。さらに、最後に福島で騎乗したのは、なんと2021年のラジオNIKKEI賞だったのです。
この時の勝ち馬は、丸山元気騎手騎乗の4番人気馬ヴァイスメテオール。当時、幸英明騎手は2番人気馬リッケンバッカーに騎乗して9着と、人気を裏切る結果に終わりました。リッケンバッカーアーリントンカップで2着、NHKマイルカップで4着という実績馬でした。

 だからどうした、という話ではありますが、幸英明騎手の福島での騎乗、そしてラジオNIKKEI賞での騎乗は、このリッケンバッカーでの悪夢以来ということになります。今回、アイスグリーンを絡めた馬券を購入したい方からは「人気馬で福島のG3戦に敗れた記憶なんて残っている訳がないだろう」との反論が聞こえてきそうですが、そういう不吉な話をするのが目的のコーナーであるのでお許しください。

 果たして、幸英明騎手は2年前の悪夢を振り払うことができるのか?アイスグリーン絡みの馬券を買う人も、全くのノーマークにする人も、こうした点を踏まえてレースを見ると、興味深いG3戦となるかもしれません。

(文・菅野一郎)

[もっと見る]

【血統アナリシス】アーリントンC2023 マイルG1勝ちの実績を持つ、非サンデーサイレンス系種牡馬の産駒が5連覇中 2023年4月14日(金) 12:00


ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はアーリントンC2023・血統予想をお届けします!


まず、NHKマイルカップのトライアルレースに指定されたことにより、2018年からアーリントンカップは施行時期が4月中旬へと変更されている。それ以降の勝ち馬を並べてみると、18年タワーオブロンドン(父Raven's Pass)、19年イベリス(父ロードカナロア)、20年タイセイビジョン(父タートルボウル)、21年ホウオウアマゾン(父キングカメハメハ)、22年ダノンスコーピオン(父ロードカナロア)、いずれもマイルG1勝ちの実績を持つ種牡馬の産駒で、勝ち馬5頭含め、3着以内に好走した15頭のうち11頭が非サンデーサイレンス系であることも特筆に値する傾向といえるだろう。

また、かつては中距離向きの血統馬も台頭していたが、マイルG1の前哨戦という明確な位置付けが成されたことで、以前よりもスピード能力を問われる比率が高まっている。事実、タワーオブロンドンイベリスタイセイビジョンの勝ち馬3頭はのちに芝1200m重賞でも好走しており、タワーオブロンドンに至っては19年スプリンターズSの勝ち馬となった。

ナヴォーナは、父ロードカナロア×母セリエンホルデ(母の父Soldier Hollow)。同産駒は昨年に1着ダノンスコーピオン、3着キングエルメスと出走した2頭が揃って好走。また、19年にも12番人気イベリスが勝ち、21年にはリッケンバッカーが10番人気で2着になるなど異彩を放つ。本馬は21年NHKマイルカップを制したシュネルマイスターの半弟という肩書きも申し分なく、1戦1勝の立場とはいえ秘めたる資質には気を配るべきだろう。

オオバンブルマイは、父ディスクリートキャット×母ピンクガーベラ(母の父ディープインパクト)。父はアメリカのG1シガーマイルHの勝ち馬となるため、芝でこそないもののマイルG1勝ちの実績を持つ。本馬においてはスプリント重賞で活躍したブランボヌールビアンフェの甥にあたる血統背景も強調しやすく、タワーオブロンドンタイセイビジョンキングエルメスと京王杯2歳S勝ち馬の好走例が多いことも追い風となりそうだ。

ティニアは、父Frankel×母フォローアドリーム(母の父Giant's Causeway)。父は歴代最強との呼び声も高い欧州を代表する名馬で、現役時はG1・10勝含む14戦全勝、うちマイルG1も7勝と非の打ちどころがない。種牡馬としてはソウルスターリングモズアスコットグレナディアガーズと日本でも3頭のマイルG1勝ち馬を出している。本馬は稍重で2戦2勝と道悪を苦にしないだけに、タフな馬場になりそうな週末の雨予報は吉報かもしれない。


【血統予想からの注目馬】
ナヴォーナ ⑥オオバンブルマイ ⑱ティニア

[もっと見る]

【乗り替わり勝負度チェック!】オールスターJ第1戦 コースのクセを知るレジェンドが鮮やかな待機策を決める! 2022年8月26日(金) 15:00

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2018年以降の結果をもとに集計

編集部(以下、編) 1着馬をしっかり指名したいと仰っていた先週は、2勝、3着1回という上々の結果でした。

新良(以下、新) それは喜ばしいことなんですが、いずれも人気サイドだったので、回収率は100%を超えてこなかったんですよね。今週はもう一本を加えられるように頑張ります。

編 よろしくお願いします。新良さんならやってくれるはずです。

新 はい。8月をキッチリと締めたいです。

編 今週はワールドオールスタージョッキーズ(以下、WASJ)が行われますので、ふだん見られないような乗り替わりがいくつもありますね。

新 ほぼすべてが乗り替わりになるのは当コラム向きですし、初来日となる外国人騎手は楽しみですが、さすがにデータがないと予想できません。ですので、しっかり計算できるところを攻めていきたいと思います。

編 わかりました。では、土曜日の注目の乗り替わりを教えてください。

新 先ほど話題になったオールスターJ第1戦を取り上げます。狙ってみたいのは、古川吉洋騎手から武豊騎手に乗り替わる⑫メイショウツツジです。

編 素性のわからない外国人騎手ではなく、性格も技術も把握できるている日本人騎手から入るわけですね。

新 そうですね。しかも、ここは頼れるレジェンドに託してみます。

編 詳しい推奨根拠を教えていただけますか?

新 まずは武豊騎手の札幌芝1200mにおけるコース実績です。2019年以降、勝率16.2%とハイアベレージをマークしています。

編 まさに安定感抜群といったところですね。

新 今年はとくに乗れていて、3勝、2着3回で複勝率は70.0%。2019年のWASJでも2着に好走している得意舞台です。

編 得意なうえに、絶好調モード真っただ中であると。これは買わないわけにはいきませんね。

新 メイショウの馬に乗る点も好感が持てます。この日、武豊騎手はメイショウの馬に3頭騎乗し、そのうちの1頭がこの馬。3走前に騎乗経験があり、近走は同エージェントの泉谷騎手がおもに騎乗していましたので、エージェントベースで考えれば、お手馬のようなものでしょう。

編 なるほど。データには表れない、ご縁のようなものもあるわけですね。

新 WASJでなくても騎乗していた可能性がありますので、そういった馬を引き当てる流れの良さも感じます。

編 そうなると、あとは馬がどこまでやれるかどうかですが……。

新 今夏は函館で2戦消化し、着順的にイマイチですが、内容はそれほど悪くありません。追い込みの決まりにくい函館で、上がりは2位と3位。函館よりも待機策が通用する札幌なら変わり身があっても不思議はないでしょう。

編 例年、開催後半の札幌は外伸びがきくようになりますしね。

新 それも歓迎材料ですね。この馬がこれまで挙げた2勝はいずれも小倉で、開催後半の差しが決まりやすくなってきたころのもの。「二度あることは三度ある」に期待できます。

編 脚質的に外枠を引けたのもプラスですかね。

新 プラスに働くと思います。武豊騎手なら任せて安心。この馬の能力を最大限引き出してくれるでしょう。

編 近走着順がよろしくないので、まったく人気はなさそうです。

新 ドンと穴をあけて、WASJで「世界のユタカ・タケここにあり」をアピールしてもらいましょう。


★その他の注目乗り替わり★
新潟10R ⑫リッケンバッカー岩田望来石川裕紀人
小倉11R ⑬ショウゲッコウ荻野極中井裕二
新潟12R ⑫ネズコ菊沢一樹菅原明良


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

[もっと見る]

【血統アナリシス】アーリントンC2022 マイルG1勝ちの実績を持つ、非サンデーサイレンス系種牡馬の産駒が4連覇中 2022年4月15日(金) 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はアーリントンカップ2022・血統予想をお届けします!


まず、NHKマイルカップのトライアルレースに指定されたことにより、2018年から施行時期が4月中旬へと変更されている。それ以降の勝ち馬を並べてみると、18年タワーオブロンドン(父Raven’s Pass)、19年イベリス(父ロードカナロア)、20年タイセイビジョン(父タートルボウル)、21年ホウオウアマゾン(父キングカメハメハ)、いずれもマイルG1勝ちの実績を持つ種牡馬の産駒で、勝ち馬4頭含め、3着以内に好走した12頭のうち8頭が非サンデーサイレンス系であることも特徴といえるだろう。

また、かつては中距離向きの血統馬も台頭していたが、マイルG1の前哨戦という明確な位置付けが成されたことで、以前よりもスピード能力を問われる比率が高まっている。事実、タワーオブロンドンイベリスタイセイビジョンの勝ち馬3頭はのちに芝1200m重賞でも好走しており、タワーオブロンドンに至っては19年スプリンターズSの勝ち馬となった。

ダノンスコーピオンは、父ロードカナロア×母レキシールー(母の父Sligo Bay)。ロードカナロアは19年の勝ち馬イベリスを出すほか、昨年も伏兵リッケンバッカーが10番人気ながら2着と存在感を示す。なお、本馬と後者は母がカナダ生産馬という共通点も持つ。前走こそ掲示板外に敗れる凡走を喫してしまったが、新馬、萩Sと連勝し、朝日杯フューチュリティSでも3着と好走した実績は誇れるもの。阪神芝1600mでは見直しが必要だろう。

キングエルメスは、父ロードカナロア×母ステラリード(母の父スペシャルウィーク)。20年紫苑Sで2着と好走したパラスアテナの半弟で、母は09年函館2歳Sを勝った早期完成度の高いスプリンター。本馬の前走は馬具を工夫したことが奏功し、8番人気とは思えぬ危なげのないレース運びで重賞初制覇を飾ってみせた。今回は骨折明け、5か月ぶりで挑む過程が焦点となるものの、京王杯2歳Sと直結しやすい傾向からもぞんざいには扱えない。

ディオは、父リオンディーズ×母エターナルブーケ(母の父マンハッタンカフェ)。父リオンディーズは阪神芝1600mでG1勝ちのコース実績を持つが、直近4年の勝ち馬のうち2頭がキングカメハメハの直系であることからも注目できるだろう。本馬も当該コースでは底を見せておらず、未勝利勝ちした際には上がり3F32秒9と出色の瞬発力を披露していた。前走は重賞初挑戦でも5着と健闘。大崩れしない安定した立ち回りにセンスを感じる。


【血統予想からの注目馬】
ダノンスコーピオン ①キングエルメス ⑨ディオ

[もっと見る]

⇒もっと見る

リッケンバッカーの関連コラム

閲覧 2,777ビュー コメント 0 ナイス 3



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 ラジオNIKKEI賞 2021年07月04日(日) 福島芝1800m


<ピックアップデータ>

【“JRA、かつ中山以外、かつ1800~2000m、かつ出走頭数が10頭以上のレース”において1着となった経験の有無別成績(2017年以降)】
○あり [4-4-4-24](3着内率33.3%)
×なし [0-0-0-17](3着内率0.0%)

 2017年以降の3着以内馬12頭は、いずれも“JRA、かつ中山以外、かつ1800~2000m、かつ出走頭数が10頭以上のレース”を勝ち切ったことのある馬でした。逆に言うと、中山のレース、1マイル以下や2200m以上のレース、極端な少頭数のレースしか勝っていない馬は不振。たとえ実績上位でも評価を下げましょう。

主な「○」該当馬→アビッグチアジュンブルースカイノースブリッジワールドリバイバル
主な「×」該当馬→アサマノイタズラリッケンバッカー


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走との間隔が中7週以内」だった馬は2017年以降[4-3-3-25](3着内率28.6%)
主な該当馬→アビッグチアリッケンバッカー

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2021年5月14日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】末脚を引き出す優雅な田辺スタイル/ヴィクトリアマイル展望
閲覧 2,538ビュー コメント 0 ナイス 2



NHKマイルカップはシュネルマイスターが外から差し切り勝ち。大外枠のピクシーナイトが積極果敢に逃げたため、字面以上に息の入らない流れになった。何度も言うが展開は時計よりも隊列が大事。外から行く馬がいて、内の先行馬が粘れないと、相対的に差し馬が有利になる。

その流れをバッチリ掴んだのがシュネルマイスター。抜け出したソングラインを最後に差し切った。当コラムではソングラインを注目馬として挙げたが、最終的にはリッケンバッカーを本命に。こちらも最後に追い込んできたが、思いのほか粘り強かったグレナディアガーズを捕えるには至らなかった。

シュネルマイスターはキングマン産駒。キングマンは現役時代英2000ギニーで2着に敗れた以外は負けなかった最強マイラー。その2000ギニーも極端な馬場傾向の中で苦しい内に突っ込んだ結果僅かに差されたもので、まさに「負けて強し」の内容だった。弥生賞でも2着したシュネルマイスターだったが、血統的にはやはりマイルでこそだった。

~末脚を引き出す田辺スタイル

G1以外の話を。先週目立ったのは田辺騎手の活躍だ。土曜メトロポリタンSでは手綱の戻ったゴールドギアとのコンビで差し切り勝ち。田辺騎手らしい脚を溜めてゆったり運び、末脚を引き出す騎乗だった。

田辺騎手は基本的に馬のリズムを重視するタイプ。無理に追い出したりしないので脚が良く溜まる。先行するにしても馬の気分に任せるので、馬にとってはリラックスして走れる。半面強引さに欠けるので、ハマり待ちの面もあり、ハマらないとやる気がないように見えてしまう。わかっていれば問題ないのだが、例えば少し古いが2019年のレッドローゼスで挑んだ福島記念などが良い例(悪い例?)だろう。田辺スタイルを貫いたに過ぎないが、「後ろすぎ(怒!)」のように言われがちだ。

前半無理すると脚を使えないゴールドギアはまさに田辺スタイルがマッチする。ゴールドギアに1800mを走らせるなら田辺騎手だと位置が悪くなりすぎるが、長丁場を走らせるならば田辺騎手が良い。実際直近3度の馬券圏内はすべて田辺騎手騎乗時。三浦騎手が騎乗すると一生懸命脚を使ってしまうのでラストで伸びが鈍る。そこら辺は感性の違い。三浦騎手の引き出しにはフワッと脚を溜める騎乗というのがないので。

日曜6Rのアポロセイランでも田辺騎手らしく脚を溜めて直線鋭く伸びて2着。勝ち馬エリモグリッターの上がりは37秒1。2着アポロセイランの上がりは35秒7。ラストで鋭く伸びて来るあの感じが、田辺スタイル。

ダイワクンナナというダイワスカーレット産駒の牝馬が、田辺騎手とのコンビで2連勝中だが、いずれも最後方からの追い込み。これも届かなければ、「後ろすぎ(怒!)」と言われるのだろうが…。理解していれば買いやすい騎手だし、頼もしい騎手でもある。だから、例えば強引にでも行ってほしい馬や、距離短縮の差し馬…みたいなパターンは、積極性が足りなかったり、後方のままのケースもある。個人的に優雅な感じがする田辺スタイルは好きだけど、WINSでヤジられがちな騎手でもある。野球でいうとユニフォームを汚さないタイプ。

やはり騎手は取り扱いが大事ということで、買いどころを知りたい方は、是非『競馬記者では絶対に書けない騎手の取扱説明書』を読んで頂ければ…って別に宣伝をしたいわけではないので、興味があれば。(この度、重版で3刷が決定しました、ありがとうございます!)

ヴィクトリアマイルの注目馬

というわけで、今週末はヴィクトリアマイル。注目馬を一頭を挙げておきたい。グランアレグリアを挙げてもつまらないので、それ以外から選ぼう。

マルターズディオサ

本編で触れたからってわけではないが、田辺騎手が騎乗するマルターズディオサ。前走の高松宮記念は、手探りの競馬。間隔を空ける意味でも使ったのだろうが、恐らく陣営としては無理に勝ちに行く競馬はしたくなかったはず。実際のレース内容もそんな感じで、ジワっと運んで外から伸びて来たが、次走のマイル延長を見据えた競馬だった。それでもラストの脚は上々。今年は阪神牝馬Sのメンバーレベルが例年ほど高くなく、一方でメンバーが揃っていたのは高松宮記念だった。となればレシステンシアに注目したくなるが、今回は先行勢が揃ったことを考えると、むしろ田辺スタイルの差しがハマりそうで人気もないマルターズディオサを注目馬としたい。

人気もないだろうし、ハマればデカイはず。ハマれば…。

ヴィクトリアマイルの最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

2021年5月2日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年05月02日号】特選重賞データ分析編(252)~2021年NHKマイルカップ
閲覧 2,983ビュー コメント 0 ナイス 5



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 NHKマイルカップ 2021年05月09日(日) 東京芝1600m


<ピックアップデータ>

【前走の着順別成績(2017年以降)】
×1着 [0-0-0-18](3着内率0.0%)
○2~5着 [4-4-4-16](3着内率42.9%)
×6着以下 [0-0-0-26](3着内率0.0%)

 大敗直後の馬は割り引きが必要。ただし、近年は前走を勝ち切った馬も上位に食い込めていません。主要な前哨戦とは求められる資質が微妙に異なるのでしょう。

主な「○」該当馬→ヴェイルネビュラグレナディアガーズタイムトゥヘヴンリッケンバッカー
主な「×」該当馬→アナザーリリックホウオウアマゾン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“阪神芝1600m外、かつ重賞のレース”において4着以内となった経験がある」馬は2017年以降[2-1-4-15](3着内率31.8%)
主な該当馬→グレナディアガーズホウオウアマゾンリッケンバッカー

[もっと見る]

リッケンバッカーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 98ビュー コメント 0 ナイス 5

東京11R ジューンステークス 3歳以上3勝クラス(混合)
◎ 9 アームブランシュ…4着
○13 ハーツコンチェルト…2着
▲ 1 オープンファイア…6着
△ 2 エイカイマッケンロ…12着
× 8 サトノクローク…3着
[結果:ハズレ×]

京都 1R 3歳未勝利牝[指定]
◎ 3 ハイウェイスター…2着
○ 2 ナムラリーナ…3着
×12 ☆レイナドラーダ…6着
[結果:ハズレ×]

京都 6R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎14 シャイニングソード…1着
○12 ジャスティンダイス…4着
▲13 テイクザクラウン…2着
☆ 7 メイショウガイフウ…15着
[結果:アタリ△ 馬連 13-14 400円、ワイド 13-14 200円]

京都11R 水無月ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 2 リッケンバッカー…5着
○ 1 アイスグリーン…3着
▲ 5 タイゲン…7着
[結果:ハズレ×]

函館11R 函館日刊スポーツ杯 3歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎ 4 アララララ…13着
○ 8 コーティアスマナー…2着
▲ 7 ミスヨコハマ…12着
△ 6 スマートルシーダ…11着
×14 ニシノコウダイ…7着
[結果:ハズレ×]

[今日の結果:5戦0勝4敗1分]
長期不調の谷の底

 しんちゃん52 2024年6月8日() 09:37
駒ヶ岳特別&一乗寺特別&蘆ノ湖特別&松前特別&長浜特別&...
閲覧 198ビュー コメント 0 ナイス 22

おはよ~♪

6月8日ですね!

ようやく週末になりましたね。

疲労困憊と言う事とありがた~い助言を頂いたので

週末だけの参加とさせて頂きますね。

ホントにありがたやありがたやだね。

今日は看板に偽りなしじゃ。これで良いか。

タイトル考えんのめんどくさいじゃ!まったく。

ところで我が広島東洋カープも3連勝で首位に立ちましたよ。

昨日は大瀬良さんがノーヒットノーランを達成。

こりゃ優勝しちゃうかな?

これで馬券の調子も良ければ良いんだけどね。

と言う訳で今日は9鞍買います。

函館9R 駒ヶ岳特別

◎⑦ビッグベルーガ
△➂ステラポイント
△⑧モンブランミノル
△⑫メイクユーマイン
△⑬ニシノザイホウ
△⑮モルトヴェローチェ

馬連⑦ー➂・⑧・⑫・⑬・⑮への5点。

前走は新潟が合わなかったかな?小回りの二六に替われば変わり身無いかな?と。
2走前はコンマ1秒差だしね。このクラスでも十分やれるとこ見せてるし。穴で一考。どんだけぇ~♪

京都9R 一条寺特別

◎⑦ゴールドブレス
△①トラストエムジー
△②ルクスマーベリック
△⑥ラブカ
△⑧ピエナオルフェ
△⑨メルトユアハート

枠連⑦ー②・⑥・⑧と馬連⑦ー①・⑧への5点。

前走は離されはしたけど早い時計だったね。二千の距離が一番良い感じだしね。
ここはメンバーがイマイチなんでやれても不思議無し?

東京9R 蘆ノ湖特別

◎⑧マルチャン
△②ジッピーレーサー
△➂コスモスプモーニ
△⑥ファビュラススター
△⑨ヴルカーノ
△⑪トロヴァトーレ

馬連⑧ー②・➂・⑥・⑨・⑪への5点。

昇級初戦のマイルで大敗してから使ってなかったね。ただ二千よりマイルの方が絶対に会うね。
展開は向かないとは思うけど逆にスローの上がり勝負で決め脚活かせればいいとこあるかも?

函館10R 松前特別

◎⑭ドラゴンヘッド
△⑥エープラス
△⑨コスモフロイデ
△⑬ピンクジン
△⑮ラファドゥラ
△⑯パワーホール

枠連⑦ー⑦と馬連⑭ー⑥・⑨・⑮・⑯への5点。

京都10R 長浜特別

◎①カッティングジェム
△④テイエムリステット
△⑥ハクサンバード
△⑧シゲルソロソロ

馬連①ー④・⑥・⑧への3点。

スタート決まって強気な競馬をして2着。今回も同じ様な競馬が出来れば勝ち負け必至。
穴でハクサンバードが絡んでくれたらさいこ~です。

東京10R 青梅特別

◎④アッチャゴーラ
△①スタンリーテソーロ
△➂グラウンドビート
△⑦マンノステータス
△⑨ショウナンカブト
△⑬ナンヨーヴィオレ

馬連④ー①・③・⑦・⑨・⑬への5点。

ここは3歳馬が強そうだけどね。6走前に離されはしたけど3着してる府中ダートのマイル。
大穴開けてホシーノ☆彡

函館11R 函館日刊スポーツ杯

◎⑨ディオアステリア
△④アララララ
△⑤ポルタフォルトゥナ
△⑦ミスヨコハマ
△⑩アップストローク
△⑭ニシノコウダイ

枠連⑤ー⑤と馬連⑨ー④・⑤・⑦・⑭への5点。

昇級2戦目で良い競馬出来たね。やっぱり平坦の方が良いね。今回は勝鞍ある函館芝千二になるしね。
そこそこ位置も取れるから開幕週の馬場も良さ気だしね。

京都11R 水無月ステークス

◎⑥エアミアーニ
△①アイスグリーン
△②リッケンバッカー
△④ウインスノーライト
△⑦ジュンブロッサム
△⑩テンノメッセージ

枠連⑥ー①・②と馬連⑥ー④・⑦・⑩への5点。

去勢で減ってた体も戻って来たみたい。叩き2戦目で順当に良化しているみたいだしね。
昇級後もコンマ4秒、6秒差なんでもう一押し効けば。

東京11R ジューンステークス

◎➂メイテソーロ
△①オープンファイア
△⑨アームブランシュ
△⑩エクセレントタイム
△⑬ハーツコンチェルト
△⑭シーウィザード

馬連➂ー①・⑨・⑩・⑬・⑭への5点。

前走は昇級初戦で休み明け。更にスタートで出遅れ。悪い事が重なっちゃったね。
叩いた上積みは十分だし今回はハンデ戦で55kgと恵まれたんで変わり身に期待。

今日はここまでよぉ~。

[もっと見る]

 DEEB 2024年6月8日() 06:48
恥ずかしい馬予想2024.06.08
閲覧 137ビュー コメント 0 ナイス 4

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

東京11R ジューンステークス 3歳以上3勝クラス(混合)
◎ 9 アームブランシュ
○13 ハーツコンチェルト
▲ 1 オープンファイア
△ 2 エイカイマッケンロ
× 8 サトノクローク

京都 1R 3歳未勝利牝[指定]
◎ 3 ハイウェイスター
○ 2 ナムラリーナ
×12 ☆レイナドラーダ

京都 6R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎14 シャイニングソード
○12 ジャスティンダイス
▲13 テイクザクラウン
☆ 7 メイショウガイフウ

京都11R 水無月ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 2 リッケンバッカー
○ 1 アイスグリーン
▲ 5 タイゲン

函館11R 函館日刊スポーツ杯 3歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎ 4 アララララ
○ 8 コーティアスマナー
▲ 7 ミスヨコハマ
△ 6 スマートルシーダ
×14 ニシノコウダイ

今日は、休みです。
昼から、マンションの会議です。
メンドクサイ。

[もっと見る]

⇒もっと見る

リッケンバッカーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

リッケンバッカーの写真

投稿写真はありません。

リッケンバッカーの厩舎情報 VIP

2024年6月8日水無月ステークス5着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

リッケンバッカーの取材メモ VIP

2024年6月8日 水無月ステークス 5着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。