タイムトゥヘヴン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2018年2月3日生
調教師戸田博文(美浦)
馬主DMMドリームクラブ 株式会社
生産者オリオンファーム
生産地日高町
戦績 4戦[1-1-0-2]
総賞金2,210万円
収得賞金1,150万円
英字表記Time to Heaven
血統 ロードカナロア
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
レディブラッサム
キストゥヘヴン
血統 ][ 産駒 ]
アドマイヤベガ
ロングバージン
兄弟 ガロシェアンドトゥモロー
前走 2021/01/17 京成杯 G3
次走予定

タイムトゥヘヴンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/01/17 中山 11 京成杯 G3 芝2000 12114.522** 牡3 56.0 M.デムー戸田博文472(-4)2.03.5 0.435.6グラティアス
20/12/26 中山 3 2歳未勝利 芝2000 18477.531** 牡2 55.0 北村友一戸田博文476(0)2.03.0 -1.437.1ロックオブエイジズ
20/12/05 中山 3 2歳未勝利 芝2000 13696.334** 牡2 55.0 戸崎圭太戸田博文476(-4)2.03.8 0.435.2⑤⑤⑦⑦シャイニングライト
20/11/14 東京 4 2歳新馬 芝1800 7333.634** 牡2 55.0 戸崎圭太戸田博文480(--)1.52.4 0.734.1アンダープロット

タイムトゥヘヴンの関連ニュース

 《美浦》京成杯2着のタイムトゥヘヴン(戸田、牡)はWコースで直線仕掛けられ、外ライクアジュエリー(2勝クラス)と併入。タイムは5ハロン67秒4-12秒9だった。「気性的に子供っぽい面があるので、ジョッキー(三浦騎手)に感触をつかんでもらった。馬の後ろで折り合って、しまいまでしっかり走れていた」と斎藤助手。

 1月24日の中山未勝利(芝2200メートル)を勝ち上がったソーヴァリアント(大竹、牡)は、Wコースで6ハロン83秒7-12秒6をマークし、馬なりで外エアダンルース(1勝クラス)を2馬身引き離した。初コンビを組む大野騎手は「動きは良かった。走らせたら操縦性がいいし、パワフルで中山の馬場が合いそう」と好印象を伝えた。

【京成杯】グラティアス、名手がうなった!「楽勝」で重賞制覇 2021年1月18日(月) 05:00

 額面通りの完勝劇だ。京成杯が17日、中山競馬場で12頭によって争われ、1番人気のグラティアスが好位から抜け出してデビュー連勝。一昨年のセレクトセール(1歳)で2億3000万円で取引された注目馬が、クラシックに照準を合わせた。ルメール騎手はフェアリーSから2週連続の重賞V。2着は2馬身半差で2番人気タイムトゥヘヴンが入った。

 真冬の澄んだ空気のもと、春の大舞台がくっきりと視界に入った。ルメールに導かれた大器グラティアスが完璧な立ち回りを見せ、デビュー連勝でタイトルをつかんだ。

 逃げて押し切った新馬戦から一転。1000メートル通過が63秒7の緩い流れのなか、3番手でしっかりと折り合う。直線では芝の状態が悪い内ラチ沿いを選択。苦にする気配も見せずに抜け出すと、あっという間に後続を2馬身半も突き放した。

 「別の馬の後ろで我慢してリラックスして走れたし、馬にとっていい勉強でした。跳びが大きいけど、すぐトップスピードに届いた。楽勝でしたね」と鞍上は晴れやかな笑み。自身、前週のフェアリーSファインルージュ)に続いて早くも今年2つ目の重賞制覇で、この日のパートナーには「クラシックに乗るのには早めに重賞を勝つことが大事。もっと良くなったらGIに行けると思うし、できればGIに乗りたいし、勝ちたい」と、今後へ“逆ラブコール”も飛び出した。

 加藤征調教師は「ずっと双眼鏡で見ていたんだけど、1コーナーを回るとき、すごくいい目つきをしていた。ハミの取り方も抑えが利いていたし、2戦目でもこれだけ冷静に走ってくれた」とホッとした表情を浮かべた。それも当然だ。2年前のセレクトセール(1歳)で2億3000万円の高値で取引された血統馬。どうしても手に入れたかった『マラコスタムブラダの2018』はグラティアス(ラテン語で感謝の意)と名付けられ、半姉レシステンシア(2019年ファンタジーS)と同じくデビュー2戦目で重賞を制した。

 次走については「乗り役のこともあるし、オーナーサイドと相談してから」(トレーナー)と未定だが、大目標として同じ舞台の皐月賞(4月18日、中山、GI、芝2000メートル)もおのずと選択肢に入ってくるはず。今後の動向に注目の一頭だ。 (内海裕介)



 グラティアス…父ハーツクライ、母マラコスタムブラダ、母の父リザードアイランド。鹿毛の牡3歳。美浦・加藤征弘厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は(株)スリーエイチレーシング。戦績2戦2勝。獲得賞金4545万5000円。重賞は初勝利。京成杯加藤征弘調教師が初勝利。クリストフ・ルメール騎手は2019年ラストドラフトに次いで2勝目。馬名は「感謝(ラテン語)」。



★17日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯】タイムトゥヘヴン M・デムーロ「残念」2着 2021年1月18日(月) 04:59

 最内枠の2番人気タイムトゥヘヴンは道中、マイペースの逃げ。しかし直線で馬場のいい外めに持ち出した瞬間、勝ち馬に内からかわされて2着に敗れた。

 「初めて乗ったけど、とてもいい馬ですね。ハナに行きたくなかったが、誰も行ってくれなかった。直線は馬場のいいところを通りたくて外へ出したのですが…。残念です」とM・デムーロ騎手は肩を落とした。



★17日中山11R「京成杯」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【京成杯】母は桜花賞馬、タイムトゥヘヴンが逃げて2着 Mデムーロ「誰も行ってくれなかった…残念です」 2021年1月17日() 18:54

 1月17日の中山11Rで行われた第61回京成杯(3歳オープン、GIII、芝2000メートル、別定、12頭立て、1着賞金=3800万円)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の1番人気グラティアス(牡3歳、美浦・加藤征弘厩舎)が直線で内ラチ沿いをグングンと伸びて後続に2馬身半差をつけ勝利。タイムは2分03秒1(良)。



 桜花賞キストゥヘヴンを母に持つタイムトゥヘヴンは、スタートからどの馬もなかなか前に行かないと見るや、ハナに立って逃げに持ち込んだ。そのまま押し切りを図ろうとしたが、内ラチ沿いからスルスルと伸びてきたグラティアスに交わされ、2馬身半差の2着に敗れた。



 ◆M.デムーロ騎手「初めて乗ったけど、とてもいい馬ですね。ハナに行きたくなかったが、誰も行ってくれなかった。直線は馬場のいいところを通りたくて外へ出したのですが…。残念です」



★【京成杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【京成杯】グラティアスが2馬身半差の快勝でデビュー2連勝! 2021年1月17日() 16:05

 1月17日の中山11Rで行われた第61回京成杯(3歳オープン、GIII、芝2000メートル、別定、12頭立て、1着賞金=3800万円)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の1番人気グラティアス(牡3歳、美浦・加藤征弘厩舎)が上々のスタートから道中は2、3番手追走。直線に入ると内から力強い脚さばきでグイグイと駆け上がり、ラストまで鋭く伸びてゴール。クラシック初戦の皐月賞と同じ舞台で行われる重要な一戦を制し、デビュー2連勝で重賞初制覇。騎乗したC.ルメール騎手はフェアリーSファインルージュに続く2週連続重賞制覇となった。タイムは2分03秒1(良)。



 2馬身半差の2着には逃げたタイムトゥヘヴン(2番人気)、さらに1馬身1/4遅れた3着にテンバガー(6番人気)が入った。



 ◆クリストフ・ルメール騎手(1着 グラティアス)「僕のポジションはすごく嬉しかったですね。今回、馬にとっていい勉強でした。別の馬のうしろで我慢できましたし、リラックスできました。そのあとは直線で能力を見せてくれました。(直線では)すぐトップスピードに届いて楽勝でした。インプルーブ(進歩)したらGIに行ける。できたらGIで乗りたいし、GIで勝ちたい」



 京成杯を勝ったグラティアスは、父ハーツクライ、母マラコスタムブラダ、母の父Lizard Islandという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は(株)スリーエイチレーシング。通算成績は2戦2勝。重賞は初制覇。京成杯は管理する加藤征弘調教師は初勝利、騎乗したC.ルメール騎手は19年ラストドラフトに次いで2勝目。



★【京成杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【京成杯】入線速報(中山競馬場) 2021年1月17日() 15:52

中山11R・京成杯(1回中山6日目 中山競馬場  芝・右2000m サラ系3歳オープン)は、1番手3番グラティアス(単勝3.1倍/1番人気)、2番手1番タイムトゥヘヴン(単勝4.5倍/2番人気)、3番手6番テンバガー(単勝12.6倍/6番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連1-3(10.2倍) 馬単3-1(17.3倍) 3連複1-3-6(32.1倍) 3連単3-1-6(117.5倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2021011706010611
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

⇒もっと見る

タイムトゥヘヴンの関連コラム

閲覧 1,072ビュー コメント 0 ナイス 1

3日間開催の3連休は、シンザン記念ピクシーナイトが、フェアリーSファインルージュが制した。

ピクシーナイトはサッと先手を取って逃げ切り。中京は2週目段階でまだインの状態が良く、その馬場をきちんと読んでいた福永騎手の好プレーが光った。

ファインルージュは外から差し切り。クールキャットが道中マクリを打って前が厳しくなったことに乗じて、2着にも8枠のホウオウイクセルが差して来た。昨年の12月からずっと好天が続き良好な状態だった中山の芝も、さすがに連続開催後半でインが悪くなってきている。

ラスト2週はタフな馬場になりそうで、中~外枠勢や差し馬に注意したい。

~外枠狙いは短距離から

荒れてきた中山芝の馬場を察して勝負に出て、それがハマったのが先週日曜の朱竹賞だった。

芝千二のこのレースは差し馬が揃い、徐々に荒れてきた馬場状態も加味すれば外差し優勢になると想定できた。狙った◎ロンギングバースは外枠。加えて前走の京王杯2歳Sは外差し競馬の内枠で全く競馬になっておらず、これをノーカウントとできれば、素直に今回は狙いどころだった。

2着に13番テネラメンテ、3着に12番キティラが入り、3連複は4万馬券。短距離ほど馬場による決め打ちがハマりやすいという教科書のようなレースだった。



今週末は土曜にカーバンクルS、日曜にサンライズSと芝千二で特別戦が2レース組まれている。上記の傾向を踏まえて狙ってみても面白いかもしれない。

京成杯も差して結果を出してきた組に注目!

さて、今週末は3重賞、その中でも注目は中山芝で行われる京成杯だろうか。前述通りタフになりつつある中山芝の現状を考えれば、新馬戦を逃げ切って勝って来た組は少々危ないように思う。外からの差しが届くと考えれば、キッチリ溜める競馬で末脚を伸ばせるタイプが狙いとなる。

人気どころでいえば新馬で先行押し切り勝ちのタイソウグラティアスよりも、タイムトゥヘヴンプラチナトレジャーに期待したい。

さらに伏兵ということならば、注目はラカン

未勝利勝ち上がりに5戦を要しているが、前走はローカル福島とはいえラストはグイグイ伸びて余力十分に差し切り勝ち。追っての良さがあり、今の馬場は合いそうだ。G1よりも前哨戦や隙間重賞に強いキズナ産駒でもあり、先週の馬場が続けば面白い一頭になる。

※週末の重賞予想は、ブログ『TAROの競馬』にて一部無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

タイムトゥヘヴンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 75ビュー コメント 0 ナイス 8

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

まだまだ寒さ厳しいですが、
新型コロナはもちろん、風邪・インフルエンザなどに要注意!?
ただ、暖かくになる日もあるみたい??
この時期、"三寒四温"と言います。

<”三寒四温”とは?>
冬季に寒い日が三日ほど続くと、その後四日間ぐらいは暖かいということ。また、気候がだんだん暖かくなる意にも用いる。

【週間スケジュール 変更あり】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数分析篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ分析篇)
木曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
金曜日 : 検討中??(具体的には春頃更新?? 予定は未定)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

*各曜日の予想を週末の重賞レース“総合分析”予想のみに絞り込みます。
ラップに関する予想をやめて、現在検討中??
(具体的には春頃更新?? 予定は未定)

※引き続き「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【“総合分析”予想 第1期途中経過】
第1期(1月5日~1月24日)6日間(中山金杯~東海S)9戦

週末は、当てる事ができたのか!?

土曜、G3愛知杯では、11番デンコウアンジュ軸で勝負!
ワイド(11-2,8,12,15,16,18) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。


土曜「愛知杯」の軸馬デンコウアンジュ、中団後方追走から直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、最後の伸びを欠き6着。優勝マジックキャッスル(2人気)、2着ランブリングアレー(6人気)が入り中波乱!?反省点として、相手馬の選択!? 軸馬デンコウアンジュ(6着)の選択も失敗してはいるが、直線での位置取りが外側だったら!? と思わせるような結果。逆に、2着ランブリングアレーについては、まったくのノーマーク!? 母父シンボリクリスエス(ロベルト系)だけに、マークは必要だった…反省。


日曜、G3京成杯では、11番ラカン軸で勝負!
馬連(11-1,2,5,6,10,12) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「京成杯」の軸馬ラカン、後方追走から直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、超スローペースの展開になって出番無し10着惨敗。 優勝グラティアス(1人気)、2着タイムトゥヘヴン(2人気)の本命決着!!反省点として、狙いは良かったと自負?? ただ、展開(超スロー)までは予想できなかったのが敗因。この場合、騎手の腕による影響が大きいことを認識した。最初から、ルメール騎手を無視していることも敗因の一つ…反省。


日曜、G2日経新春杯では、4番サンレイポケット軸で勝負!
馬連(4-1,2,7,11,12,13) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「日経新春杯」の軸馬サンレイポケット、中団追走のまま直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、もう一つ伸びを欠き4着まで…。 優勝ショウリュウイクゾ(7人気)、2着ミスマンマミーア(13人気)が入り波乱決着!?反省点として、軸馬の選択!? 結果論だが、軸馬サンレイポケット(4着)は馬券に絡んでいないだけに、3着クラージュゲリエ(ハイブリッド新聞推定後半3F1位)にすべきだった。あとは、馬券種の選択もオッズに惑わされなければ、ワイド馬券なら…反省。


週末、3戦3敗…完敗。  個人的には、そろそろ当たるころだと思っているだけに、2週連続惨敗はさすがに落込みますよ?? まぁ、今期も最終週だけに、当てて終わりたい。


【重賞レースの馬番コンピ 回 顧 篇】
(愛知杯)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数9位"
ただし、指数値51 & 49 に限定。
該当馬(8番サマーセント)=指数値50
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。(16着)

(京成杯)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数6位"
ただし、指数1位=指数値80以上の場合のみ対象。
該当馬無し!? (指数1位=72)
結果は、見送り。

(日経新春杯)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"
ただし、指数値66以上が対象。
該当馬(10番アドマイヤビルゴ)=指数値71
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。(10着)

【重賞レースの馬番コンピポイント篇】
(アメリカJCC)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数4位"

ただし、指数値58~56 のみ対象。
過去10年内6回が対象レース。
的中率83%/回収率243%

昨年出現しているが、今年も期待大!!

(東海ステークス)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数値48 & 46"

ただし、中京競馬場施行14頭以上出走の場合のみ!!
過去10年内7年間(13~19)が中京競馬場施行
16年(12頭)、19年(13頭)以外の5年が対象レース
的中率80%/回収率290%

今年は中京、登録16頭なので、期待大!!

詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

 組合長 2021年1月20日(水) 20:45
重賞回顧 京成杯
閲覧 50ビュー コメント 0 ナイス 9

このレースはグラティアスの素質と力を見せつけるレースとなりました。

まだレースをあまりこなしていない時期ですので、展開もどの馬が逃げるのかは分からないレース。それでもゲートをうまく出ると、馬のスピードに任せて好意をキープ。この時点でこの馬の勝ちは決まった感じでした。あとはレース中の不利の受けないコース取りをして、直線半ばでは前を行くタイムトゥヘヴンを視界に入れると、上りNO1の脚で楽々突き放しました。この時期とはいえ皐月賞と同じ舞台での楽勝劇はクラシックを意識させるもの。順調に成長して欲しいものです。

 2着には所長◎のタイムトゥヘヴンが粘りこみました。押し出される形でハナを切りましたが、それでも自分のペースで競馬できたことが功を奏し、3着には1馬身以上の差をつけて賞金を加算できたことは大きいと思います。トライアルを使うかもしれませんが、中山2000Mでこの時期逃げ粘った馬は能力の持ち主。覚えておいて損はない馬です。

 3着は最後の最後でクビ差交わしてテンバガーが入りました。この馬はダノンザキッドが勝った新馬戦で1番人気になっていた馬。そのレースを3着後、次走を勝っての出走でしたが、今回は人気は落ち気味。それでもしっかり走ってきたのは地力の証明。タレントホースに隠れて人気にならないようなら、狙っていきたい馬です。

[もっと見る]

 たぶお統括本部長 2021年1月18日(月) 17:12
今週の推奨馬+先週の◎成績
閲覧 82ビュー コメント 0 ナイス 10

《今週の推奨馬》

★土曜日・中京10R・若駒S(3歳オープン芝2000m)
・レヴェッツァ
前走は12月にデビュー2戦目の阪神芝2000mの未勝利戦を2馬身差で圧勝した。
勝ちタイム2.01.1は、前日の古馬2勝クラスより0.1秒速い優秀な時計。
第6回阪神開催で2歳の芝2000m戦は1勝クラスのエリカ賞を含めて6鞍あったが最速タイムであった。
ちなみに3週後の古馬準オープン元町Sよりも0.2秒速かった。
引き続き芝2000mなら当然勝ち負け必至。

★日曜日・中京10R・伊賀S(4歳以上3勝クラス・ダート1400m)
・コウソクスピード
前走は11月に昇級初戦で府中ダート1300mの2勝クラス東村山特別を半馬身差で快勝して現在2連勝中と絶好調で昇級してきた。
これでダートは3戦3勝の無敗で、中京は初めてだが未勝利戦を府中ダート1400mを勝っているから距離も左回りも問題ない。
抜群のダート適性から昇級初戦でも勝ち負け必至。

★日曜日・中山10R・アレキサンドライトS(4歳以上3勝クラス・ダート1800m)
・アメリカンシード
前々走に初めてダートを使われて京都ダート1800m1勝クラスを7馬身差の圧勝で、前走は昇級初戦ながら中京ダート100mの犬山特別を5馬身半差で圧勝して破竹の2連勝中で昇級してきた。
逃げても良く控えても良い、右回りも問題ない事から昇級初戦でも底を見せてない抜群のダート適性で勝ち負け必至。

《先週の推奨馬成績》
★土曜日・中京9R・長良川特別
1着フライライクバード
単勝150円
複勝110円

★日曜日・中京9R・梅花賞
1着ディープモンスター
単勝200円
複勝110円

これで今年の推奨馬成績は
成績・[3.1.0.2]
勝率・0.500
連対率・0.666
複勝率・0.666

単複回収率(6戦)
単勝・103.3%(620円)
複勝・91.6%(550円)
総合・97.5%

《先週の重賞レース◎成績》

★愛知杯(GⅢ)
11着センテリュオ

★京成杯(GⅢ)
2着タイムトゥヘヴン
複勝170円

★日経新春杯(GⅡ)
10着アドマイヤビルゴ

これで今年の重賞◎成績は
成績・〔1.1.0.5〕
勝率・0.142
連対率・0.285
複勝率・0.285

単複回収率(7戦)
単勝・44.2%(310円)
複勝・47.1%(330円)
総合・45.7%

《先週の重賞以外のメイン◎成績》

★虹の松原S
4着リトミカメンテ

★カーバンクルS
4着ケープコッド

★門司S
12着ペオース

成績・[1.0.0.6]
勝率・0.142
連対率・0.142
複勝率・0.142

単複回収率(7戦)
単勝・48.5%(340円)
複勝・20.0%(140円)
総合・34.2%

[もっと見る]

⇒もっと見る

タイムトゥヘヴンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

タイムトゥヘヴンの写真

投稿写真はありません。

タイムトゥヘヴンの厩舎情報 VIP

2021年1月17日京成杯 G32着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

タイムトゥヘヴンの取材メモ VIP

2021年1月17日 京成杯 G3 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。