イルーシヴパンサー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
イルーシヴパンサー
イルーシヴパンサー
イルーシヴパンサー
イルーシヴパンサー
写真一覧
現役 牡4 黒鹿毛 2018年2月15日生
調教師久保田貴士(美浦)
馬主草間 庸文
生産者追分ファーム
生産地安平町
戦績11戦[5-2-0-4]
総賞金10,612万円
収得賞金4,450万円
英字表記Elusive Panther
血統 ハーツクライ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
アイリッシュダンス
イルーシヴキャット
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
レッドキャット
兄弟 スカイコップス
市場価格4,320万円(2019セレクトセール)
前走 2022/08/14 関屋記念 G3
次走予定

イルーシヴパンサーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/08/14 新潟 11 関屋記念 G3 芝1600 14115.0311** 牡4 56.0 木幡巧也久保田貴 474
(-2)
1.34.3 1.033.4⑩⑩ウインカーネリアン
22/06/05 東京 11 安田記念 G1 芝1600 18484.518** 牡4 58.0 田辺裕信久保田貴 476
(0)
1.32.5 0.232.6⑰⑯ソングライン
22/02/06 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 156115.341** 牡4 56.0 田辺裕信久保田貴 476
(+4)
1.32.3 -0.333.1⑭⑬ファインルージュ
21/11/06 東京 10 ノベンバーS 3勝クラス 芝1800 9441.911** 牡3 55.0 田辺裕信久保田貴 472
(+2)
1.46.1 -0.134.0⑤④④シンボ
21/10/17 東京 12 鷹巣山特別 2勝クラス 芝1600 128122.211** 牡3 55.0 田辺裕信久保田貴 470
(+4)
1.35.2 -0.133.6⑨⑩リフレイム
21/06/26 東京 12 3歳以上1勝クラス 芝1600 14582.611** 牡3 54.0 田辺裕信久保田貴 466
(-6)
1.32.0 -0.233.8⑧⑨スリートップキズナ
21/04/18 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 1624179.91510** 牡3 57.0 大野拓弥久保田貴 472
(+2)
2.02.2 1.637.2⑭⑭⑯⑫エフフォーリア
21/03/21 中山 11 スプリングS G2 芝1800 1561122.484** 牡3 56.0 横山典弘久保田貴 470
(-8)
1.52.5 0.536.9④⑥ヴィクティファルス
21/02/20 東京 9 フリージア賞 1勝クラス 芝2000 14347.842** 牡3 56.0 横山典弘久保田貴 478
(+24)
2.00.4 0.135.0レインフロムヘヴン
20/09/12 中山 9 アスター賞 1勝クラス 芝1600 9443.422** 牡2 54.0 横山典弘久保田貴 454
(-2)
1.37.2 0.135.4⑦⑦⑧ドゥラモンド
20/08/15 新潟 5 2歳新馬 芝1600 18593.911** 牡2 54.0 横山典弘久保田貴 456
(--)
1.37.0 -0.235.4⑨⑦マイネルダグラス

イルーシヴパンサーの関連ニュース

★3連勝で関屋記念を制したウインカーネリアン(美・鹿戸、牡5)は、引き続き三浦騎手でマイルCS(11月20日、阪神、GⅠ、芝1600メートル)に直行する。ウインレーシングクラブが発表した。11着イルーシヴパンサー(美・久保田、牡4)は、放牧を挟んで富士S(10月22日、東京、GⅡ、芝1600メートル)を視野に入れる。

クラスターCを勝ったオーロラテソーロ(美・畠山、牡5)は、東京盃(10月5日、大井、JpnⅡ、ダ1200メートル)からJBCスプリント(11月3日、盛岡、JpnⅠ、ダ1200メートル)を目指す。

【関屋記念】レースを終えて…関係者談話 2022年8月15日(月) 04:57

◆ルメール騎手(スカイグルーヴ4着)「勝ち馬の後ろからいいレースができました。ただ、こういう(緩い)馬場で反応が遅くなりました」

◆石橋騎手(ピースワンパラディ5着)「スタートは速かったし、道中はずっと勝てるかなと思える手応えでした」

◆菅原明騎手(リアアメリア6着)「多少力んでいましたが、ラストは脚を使ってくれました」

◆和田竜騎手(ワールドバローズ7着)「ズブくて遊んでいる感じになってしまった。決め手勝負もきつかった」

◆戸崎騎手(ザダル8着)「追い出すと手前を替えずにダラッとした感じに。斤量(58キロの影響)はあると思います」

◆田辺騎手(エアファンディタ9着)「いつもよりうまく流れに乗れたが、上がりが速いと脚を使っても追いつかない」

◆秋山真騎手(エンデュミオン10着)「ペースが落ち着いてしまい、どんどん外に追いやられてしまいました」

◆木幡巧騎手(イルーシヴパンサー11着)「追ってもギアが上がらなくて、最後は止まってしまいました。テン乗りで調教にも乗っていないので何とも言えないです」

吉田豊騎手(レッドライデン12着)「抑える競馬を続けてハミが抜けるようになれば、もっといいと思います」

武豊騎手(ディヴィーナ13着)「引っ掛かりましたね」

◆Mデムーロ騎手(ゴールデンシロップ14着)「休み明けでしたからね」

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】関屋記念2022 徳光和夫さん、ジャンポケ・斉藤さんほか多数!競馬大好き芸能人・著名人がガチ予想! 2022年8月14日() 06:30


※当欄では関屋記念について、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【徳光和夫】
3連単ボックス
イルーシヴパンサー
ゴールデンシロップ
ザダル
スカイグルーヴ
ディヴィーナ
ワイド流し
⑦-①③④⑤⑧⑪⑬⑭

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑫ウインカーネリアン
ワイド
⑫-⑧ダノンザキッド

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑫ウインカーネリアン
○⑧ダノンザキッド
▲①イルーシヴパンサー
△②エアファンディタ
△⑦スカイグルーヴ
△⑪ディヴィーナ

【キャプテン渡辺】
◎⑤リアアメリア
単勝

馬連流し・ワイド流し
⑤-②⑧

【DAIGO】
◎⑧ダノンザキッド

【粗品(霜降り明星)】
◎⑫ウインカーネリアン
馬連流し
⑫-①②③⑦⑧⑪

【林修】
注目馬
ウインカーネリアン

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎⑫ウインカーネリアン
ワイド流し・馬連流し
⑫-①②③⑥⑨⑩
ワイド流し
③-①②⑥⑨⑩

【長岡一也】
◎①イルーシヴパンサー
○⑧ダノンザキッド
▲⑫ウインカーネリアン
△②エアファンディタ
△③ゴールデンシロップ
△⑦スカイグルーヴ
△⑪ディヴィーナ

【杉本清】
◎①イルーシヴパンサー
○⑧ダノンザキッド
▲⑦スカイグルーヴ
☆⑫ウインカーネリアン
△③ゴールデンシロップ
△④ザダル

【中野雷太】
◎①イルーシヴパンサー

【原奈津子】
◎⑦スカイグルーヴ
○⑫ウインカーネリアン
▲⑤リアアメリア

【神部美咲】
◎①イルーシヴパンサー

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑫ウインカーネリアン
○⑪ディヴィーナ
▲①イルーシヴパンサー
△⑭ピースワンパラディ
△⑦スカイグルーヴ
△②エアファンディタ
△③ゴールデンシロップ
3連単1頭軸流しマルチ
⑫→①②③⑦⑪⑭

【橋本マナミ】
◎①イルーシヴパンサー
○⑦スカイグルーヴ
▲⑧ダノンザキッド
☆⑫ウインカーネリアン
△②エアファンディタ
△③ゴールデンシロップ
△⑥シュリ
△⑪ディヴィーナ

【横山ルリカ】
◎⑫ウインカーネリアン

【清水久嗣】
◎⑪ディヴィーナ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎①イルーシヴパンサー

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑫ウインカーネリアン
○③ゴールデンシロップ
▲⑤リアアメリア
△①イルーシヴパンサー
△⑦スカイグルーヴ
△⑭ピースワンパラディ

【天童なこ】
◎⑧ダノンザキッド
○⑤リアアメリア
▲⑫ウインカーネリアン
☆⑦スカイグルーヴ
△⑪ディヴィーナ
△②エアファンディタ
△⑥シュリ
△④ザダル
△①イルーシヴパンサー



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的分析の結論!】関屋記念2022 重賞実績に勝るU指数上位勢の安定したパフォーマンスに期待! 2022年8月13日() 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!関屋記念・U指数予想をお届けします!

U指数は、ウマニティが独自に開発した競走馬の能力値「スピード指数」で、その精度の高さから多くのユーザーに支持されています。ウマニティに会員登録(無料)すると重賞レースの出走予定馬全頭のU指数をご覧いただけますので、是非お試しください。
---------------------

このレースは大波乱こそ少ないものの、U指数上位勢があまり振るわず、中位から下位勢の活躍が顕著(直近5年の3着以内馬15頭中11頭が6位以下で、うち8頭が二桁順位)という点が大きな特徴になっている。おそらく、U指数の差にあまり開きのない実力拮抗のメンバー構成になりやすく、一定以上の指数を持っていればどの馬にもチャンスのある状況が出来上がっているのだろう。今年も出走馬の指数差がわずかな一戦となったので、人気と指数のバランスを勘案しつつ、妙味のありそうな馬を狙っていくスタンスをとりたい。

最初にピックアップするのは、堂々トップの評価を獲得している重賞2勝馬の④ザダル(98.7)。左回りのマイルから千八でのパフォーマンスは安定していて、新潟で勝った経験もある。斤量の58キロは少々気になるが、能力的に切ることはできない。同様に、重賞実績が際立っている2位タイ⑧ダノンザキッド(98.4)もマークは外せないだろう。

以下、左回りのマイルではG1以外で崩れたことのない5位①イルーシヴパンサー(97.5)と、ここが昇級初戦ながらも新潟芝ではオール3着以内と安定している11位⑨エンデュミオン(94.1)までカバーしておく。

【U指数予想からの注目馬】
ザダル ⑧ダノンザキッド ①イルーシヴパンサー ⑨エンデュミオン

[もっと見る]

【重賞データ分析】関屋記念2022 6項目で減点なし4頭からイルーシヴパンサーをトップ評価 2022年8月13日() 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!関屋記念・データ分析 をお届けします!

【馬齢】
2012年以降の1~3着馬延べ30頭の馬齢をみると、3歳から7歳の間で収まっている。一方、7歳馬の2着連対圏入りはマイル重賞ウイナーのみ。また、近3走内にG3以下のレ-スで6着以下敗退を複数回喫していた、6~7歳馬が連対したケースは1度もなし。その点には注意したい。

(減点対象馬)
ザダル ⑥シュリ

【性別】
2012年以降の性別成績は、牡・せん馬【7.6.6.106】、牝馬【3.4.4.29】。前者よりも後者の好走(3着以内)率が高くなっている。ただし、2着連対圏に入った牝馬はいずれも前走で牡牝混合戦に出走していた。牝馬限定戦を経由してきた馬は過信禁物とみるべきだろう。

(減点対象馬)
リアアメリア ⑪ディヴィーナ

【斤量増減】
2012年以降の3着以内馬延べ30頭中29頭は、前走より斤量減または同斤量だった。例外は牝馬のワントゥワン(2018年2着・前走比2キロの斤量増)1頭のみ。前走比で斤量増の牡・せん馬は評価を下げたほうがよさそうだ。

(減点対象馬)
レッドライデン

【近走大敗歴】
2012年以降、近3走内にG3より下のクラスで10着以下敗退を2回以上喫していた馬が、関屋記念で複勝圏入りした例はゼロ。前走着順に比較的寛容なレースとはいえ、先述した傾向に当てはまる馬は推奨しづらい。

(減点対象馬)
レッドライデン

【オープン実績】
2012年以降の1~2着全馬に芝のオープンクラスで2着以内の連対経験があった。連対実績が条件クラスやダート戦に偏っていた馬は安定感を欠いている。

(減点対象馬)
ゴールデンシロップ ⑨エンデュミオン ⑩ワールドバローズ ⑪ディヴィーナ ⑬レッドライデン

【マイル実績】
2012年以降の3着以内馬延べ30頭すべてが芝1600mで勝ち星を挙げていた。芝のマイル戦で未勝利の馬に手を出すのはリスクが高い。

(減点対象馬)
スカイグルーヴ ⑧ダノンザキッド

【データ予想からの注目馬】
上記6項目で減点がないのは、①イルーシヴパンサー、②エアファンディタ、⑫ウインカーネリアン、⑭ピースワンパラディの4頭。

トップには①イルーシヴパンサーを挙げたい。2012年以降、前走安田記念組は【1.2.0.6】と及第点の成績。過去10回中9回で連対を果たしている前走中京記念組が不在ゆえ、ステップ別で連対数次位の安田記念組を中心に据えるのが筋だろう。

谷川岳S→米子Sを連勝の⑫ウインカーネリアンを2番手評価。ハマッた時の末脚は目を見張るものがある、②エアファンディタに対するマークも怠れない。対照的に⑭ピースワンパラディは、過去10回好走(3着以内)ゼロの前走非G1組かつ同年未出走馬ゆえに強調しづらい印象を持つ。

<注目馬>
イルーシヴパンサー ⑫ウインカーネリアン ②エアファンディタ

[もっと見る]

【ROBOTIPの勝率予測】関屋記念2022 血統指数×平坦芝マイルでトップ評価はリアアメリア 2022年8月13日() 12:00


こんにちは!ウマニティのROBOTIP開発プロジェクトメンバーの孫権です。
本日は14(日)に行われるG3関屋記念を予想していきたいと思います。

まず、孫権のROBOTIP設定は「血統」の能力指数を100%重視しています。レース条件に応じて、必要な場合には他の能力指数(競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者)を配合しますが、基本的には「血統」指数オンリーで展開します。
そして、適性については、血統の「距離適性」「トラック適性」「周回方向適性」「G前の坂の有無適性」を配合します。
以上が、私孫権のROBOTIP設定の基本方針です。

今週の関屋記念に関しては、「距離適性50%」「G前の坂の有無適性50%」で疑似新潟芝マイル仕様を再現して臨みます(近年の京都マイル成績はほとんど含まれないため)。補正は別定戦ということで斤量補正のみオンで臨みます。
これによって弾き出された勝率予測は以下の通りです。


孫権ROBOTIPが弾き出した関屋記念全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)

1 ⑤リアアメリア     12.06%
2 ②エアファンディタ   8.49%
3 ①イルーシヴパンサー  8.37%
4 ⑥シュリ        7.91%
5 ⑭ピースワンパラディ  7.79%
6 ③ゴールデンシロップ  7.52%

7 ⑦スカイグルーヴ     7.03%
8 ⑫ウインカーネリアン   6.98%
9 ⑨エンデュミオン     6.82%
10 ⑪ディヴィーナ     6.79%
11 ⑧ダノンザキッド    5.28%
12 ⑩ワールドバローズ   5.24%
13 ④ザダル        5.05%
14 ⑬レッドライデン    4.66%


ROBOTIPの基本的な考え方として、平均勝率(14頭立ての場合は7.14%)を上回る馬のみを馬券対象にしますので、今回の関屋記念では上位6頭までが馬券の対象ということに。
勝率の差で隊列を組むと以下の並びになります。

 ⑤>②①⑥⑭③

リアアメリアが約3.5ポイントの差をつけての首位。改めてこの距離で、というところと鞍上に期待したいと思います。あとは、雨による馬場への影響は免れなそうな状況のため、そのあたりがどう出るかでしょうか。
今回は単勝、3連複計11点(10,000円)で勝負としたいと思います。


【孫権の関屋記念勝負馬券】

単勝

1点×3000円=3,000円

3連複ながし
⑤-①②③⑥⑭
10点×700円=7,000円


**************************************
ROBOTIPは自分の競馬予想理論に従って6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボットです。
ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)すると無料でご利用頂けます。
⇒詳しくはこちらへ!
**************************************

[もっと見る]

⇒もっと見る

イルーシヴパンサーの関連コラム

閲覧 2,941ビュー コメント 0 ナイス 3



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 安田伊左衛門生誕150周年記念 農林水産省賞典 安田記念 2022年06月05日(日) 東京芝1600m


<ピックアップデータ>

【生産者別成績(2017年以降)】
○ノーザンファーム [3-4-3-16](3着内率38.5%)
×ノーザンファーム以外 [2-1-2-47](3着内率9.6%)

 基本的にノーザンファーム生産馬が強いレース。なお、生産者がノーザンファーム以外だったにもかかわらず3着以内となった5頭のうち4頭は、“東京・中山、かつG1のレース”において“着順が1着、もしくは1位入線馬とのタイム差が0.0秒”となった経験のある馬でした。今年は関東圏のG1を制したことのある馬が少ないので、例年以上にこの傾向を重視すべきでしょう。

主な「○」該当馬→ソングラインレシステンシア
主な「×」該当馬→イルーシヴパンサーセリフォスナランフレグロータスランド


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“東京、かつ重賞のレース”において“着順が1着、かつ上がり3ハロンタイム順位が5位以内”となった経験がある」馬は2017年以降[4-5-5-20](3着内率41.2%)
主な該当馬→イルーシヴパンサーソングライン

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2022年2月25日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】しばらくイン有利が続きそうな阪神芝/中山記念展望
閲覧 1,552ビュー コメント 0 ナイス 2



フェブラリーSは前日夕方から降り始めた雨の影響により馬場がスピード化。前年に引き続き、先行馬、インを通った馬に有利な結果となった。

勝ったカフェファラオは前年の覇者。福永騎手は初騎乗だったが、スムーズに包まれない位置で先行すると、直線楽に抜け出した。さすが福永騎手という、綿密な準備が実った一戦だった。今年はテーオーケインズマルシュロレーヌチュウワウィザードといった面々が海外遠征のために不在で手薄なメンバー構成だったことも連覇のアシストになったように思える。終わってみれば前年の覇者と、勢いのあるベテランと、唯一の4歳馬という決着だった。

~開幕2週は想定通りイン有利でスタートした阪神芝

さて、今回は阪神の芝について少し触れておきたい。京都改修工事の影響もあり、今年も阪神競馬は天皇賞(春)までのロングラン開催となる。ロングラン開催の場合は通常以上に馬場保全していく必要があるために、イン有利になりやすいというのが、昨年から続いている傾向だ。

現状2週が過ぎた阪神芝だが、やはり当初想定していた通りイン有利が続いている。先週の京都牝馬ステークスも先行馬と内枠馬の決着で、外枠の差し馬勢にはほとんど出番がなかった。

京都牝馬S 結果】

1着 7番ロータスランド 2番手抜け出し
2着 2番スカイグルーヴ 内枠先行
3着 15番タンタラス 3番手追走
4着 8番シゲルピンクルビー 好位追走
5着 1番サンクテュエール 最内枠ラチ沿い追走

今週は3週目の開催。現時点では雨の心配も少なく好天に恵まれそうなので、引き続きイン有利が想定される。とりわけ隊列がスンナリ決まりそうなレースでは、先行馬、そして内枠の馬を重視することで、馬券の組み立てはしやすくなるはずだ。

中山記念の注目馬

さて、一方で開幕週となるのが中山開催。そのメインレースは中山記念。というわけで、最後はいつも通り、今週末の注目馬で締めたい。今回は中山記念からこの馬。

トーラスジェミニ西村淳也騎手)

前走の東京新聞杯では積極的に逃げたが、イルーシヴパンサー他、外からの差しが届く競馬になり直線は失速。決め手が生きる競馬ではさすがにしんどかった。もともとオープン4勝は函館、中山、中山、福島という完全な小回り巧者。同型馬が多いのは気になるが、昨年は七夕賞を2番手追走で制しているように逃げが絶対というタイプではない。開幕週の馬場を利しての粘り込みに期待したい。

※週末の重賞の最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

2021年6月25日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2021年06月25日
閲覧 1,846ビュー コメント 0 ナイス 3

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2021年6月26日()の凄馬!>
超凄馬
東京10R 日野特別
レディバグ(+3.5)

超凄馬
東京7R 3歳以上500万以下
ゴールドミーティア(+3.0)

超凄馬
東京6R 3歳未勝利
アポログランツ(+2.0)

超凄馬
東京12R 3歳以上500万以下
イルーシヴパンサー(+2.0)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2021年6月27日、集計数:41,734レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

[もっと見る]

2021年4月15日(木) 17:00 くりーく
くりーくの中間調教チェック 皐月賞2021 
閲覧 1,993ビュー コメント 0 ナイス 6



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


4月18日(日) 中山11R 第81回皐月賞(3歳G1・芝2000m)


<優先出走馬>

アサマノイタズラ(B)中3週
追い切りでもパドックでもまだ余裕がある印象で、ほとんど差のないレースぶりで2着してみせた前走。この中間も嶋田騎手が1週前追い切りに騎乗しての調整。動きに関しては力強さがあり、上積みが感じられる。

アドマイヤハダル(A)中3週
ここ3戦すべて◎にしているくらい、毎回のように調教内容が良い馬。この中間も2週前が坂路、1週前がCWを長めから併せて先着。動きに関してはやや重さも垣間見えるが、しっかりと先着していてこの時点でもだいぶ仕上がっている感じ。

ヴィクティファルス(A)中3週
この中間は、これまでの3戦同様に1週前にはCWを長めから。好時計が出ており、動きを見ても力強さがあり出来は引き続き良さそう。

シュヴァリエローズ(A)中3週
1週前追い切りでは3頭併せの外に併せて先着。追われてから迫力のある走りで抜群の伸び脚を見せていて、好調そのもののデキ。

タイトルホルダー(B)中5週
休み明けの前走時も太め感はなくスッキリした感じで仕上りは良かった。この中間も乗り込み量豊富で、1週前追い切りで見せた伸び脚は前走並みに好印象。

ダノンザキッド(B)中5週
休み明けの前走を使われ、この中間の動きからは行きたがる面が収まり気味で落ち着きが窺える。ただ、悪く言えばおとなし過ぎといった感じで、迫力という点では物足りなく映った。


<以下、賞金上位順>

ステラヴェローチェ(C)中8週
この中間、吉田隼騎手が毎週のように追い切りに騎乗しての入念な乗り込み。ただ、先週のソダシのような好内容とまでは行かず、坂路での動きを見るとまだ終いの伸び脚が良い時のそれには及んでいない印象。

ラーゴム(D)中9週
追い切りの動きが物足りず評価を下げてしまった前走。この中間の追い切りの動きを見ても力強さはなく、多少動きは良化するもまだまだ物足りなさが残る。

エフフォーリア(B)中8週
前走時は最終追い切りでグーンと良くなっていたこの馬。この中間は、トレセンでの乗り込み量が少なく、ギリギリまで牧場で調整されていた感じ。2週前、1週前はまだ凄みを感じるほどの動きではないが、スッと楽に先着しており出来は悪くなさそう。今回も前走時のように最終追い切りで迫力が感じられれば、前走以上の走りにも期待がもてる。

グラティアス(B)3ヶ月
前走時も3ヶ月ぶりで今回も3ヶ月ぶりのレースとなるが、1週前追い切りではデムーロ騎手を背に楽に先着しており、重め感もなく仕上がり良好。最終追い切りもあるので、さらに良くなりそうな感じもある。

レッドベルオーブ(B)4ヶ月
休み明けだが、トレセンでも1ヶ月以上乗り込まれて調整されている。映像がないので動きに関しては何とも言えないが、これまでと同じコースでも外めを回っての好時計なので悪くない仕上がりに映る。

ディープモンスター(B)中6週
この中間もこれまで同様に1週前はCWを長めから併せ馬で追い切られている。調教内容で特に気になるところはなく、調子落ちはなさそう。

ヨーホーレイク(B)中9週
この中間も乗り込み量は豊富。1週前追い切りは、追い出されての反応が鈍く、抜け出して先着するまでに時間がかかっていた。

ワールドリバイバル(D)中3週
この中間は中3週で2週前は軽めの調整で1週前はこれまで通りCWを長めから併せ馬で追い切られて先着。動きを見ると大きな馬の割に硬さがある感じで、伸び脚は物足りない。

イルーシヴパンサー(E)中3週
前走時当コラムで推奨した1頭で、人気薄で4着に健闘。ただこの中間は、1週前追い切りができていない時点で上積みはなさそう。

ルーパステソーロ(E)中2週
かなり大きな馬で、使い込まれているがここ2戦とも追い切りでは目立つ時計が出ていない。中2週のこの中間も、坂路での時計は物足りず能力的にも状態的にも物足りなさが残る。


このコラムからの推奨馬はヴィクティファルスシュヴァリエローズアドマイヤハダルの3頭をあげておきます。



◇今回は皐月賞編でした。
今週の14日(水)には門別で早くも2歳戦がスタートしました。地方競馬の2歳戦において、他地区出走時にも、毎年仕上がりの早さで好成績を残している門別所属馬たちですが、近年はJRA馬相手ではなかなか活躍することができていません(血統の良い馬や素質の高そうな馬たちは、最初からJRAに所属してしまうので仕方がないところだとは思いますが)。そして、近頃ではJRA所属馬も、6月の1600m戦や1800m戦で十分強い勝ち方ができるほどしっかり仕上がっているので、レースがないだけで育成自体は昔に比べると、だいぶ早い時期から行われるようになっているのだと感じています。
地方競馬は、2歳戦が早く始まる割に短距離戦がほとんどなので、早い時期からもう少し長めのレースを増やしてみたらどうかと思います。それと、今後はJRAのクラシックを目指すという意味で、地方競馬においても芝向きの馬が活躍できるようなレース体系(盛岡の芝コースをさらに活用する等)を地方競馬全体で作っていく試みなんかもありかもしれません。そういった路線を目指す馬は調教内容もこれまでと変わってくると思いますし、今の育成技術の向上や外厩施設を使うなどすれば早い時期に長めの距離でも戦える馬も出てくるのではないでしょうか。近年売り上げが伸びている地方競馬なので、地方競馬所属馬専用トレセンを作るくらい強い馬作りに資金を回しても良いかもしれませんね。
日本の馬は海外でも勝ち負けできるくらい強くなりましたが、今の日本の競馬に足りないのが地方競馬所属馬のレベルアップ。先に挙げたような背景から、今のままでは、地方所属馬とJRA所属馬の力の差はさらに広がっていってしまいそうです。1頭でも2頭でも、JRA所属馬に対抗できる馬がクラシックに出走してくるだけで競馬は盛り上がります。そんな馬の出現を期待しながら、今年も2歳戦を楽しみたいと思っています。

皐月賞出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

2021年3月19日(金) 22:00 くりーく
くりーくの中間調教チェック フジテレビ賞スプリングS 2021
閲覧 1,170ビュー コメント 0 ナイス 6



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


3月21日(日)中山11R 第70回フジテレビ賞スプリングステークス(3歳G2・芝1800m)


ヴェイルネビュラ(B)中10週
ジュニアCのパドックでは気合いが乗り好馬体に見せていた。この中間は、間隔が空いたが乗り込み豊富で1週前は南Wを長めから強めに追われて力強い走りを披露している。

ヴィクティファルス(A)中4週
新馬勝ち後の前走は、マイナス体重だったが新馬戦時の余裕のある馬体が絞れてスッキリした感じで、踏み込みも力強く好パドックだった。この中間は、1週前に強めに追われて先着と、さらに上積みが期待できそう。

ランドオブリバティ(B)中2週
これまでパドックでは特にうるさい面を覗かせるという訳ではない馬なのだが、レースでは難しい面を見せてしまう。出来に関しては、この中間も1週前には馬なりで手応え良く伸びて時計も優秀と悪くない。

ヴィゴーレ(C)中3週
休み明けの前走時(1着)は、馬体重が10キロ以上増えていて余裕のある馬体、パドックでもモッサリとした感じだった。この中間もCWで追い切られているが、非力な印象が拭えず。もう少し力強さがほしい感じはする。

レインフロムヘヴン(D)中3週
前走フリージア賞勝ちも、追い切りでは首が高めで突っ張るような走りをする馬。特に追い切りの時計も目立つところはなく、調教内容からは強く推せる要素はない。

ロードトゥフェイム(B)中7週
2連勝中で、新馬戦からの2戦も勝ち馬とは差のない競馬をしてきている馬。その頃からの違いがあるとすれば、2走前のパドックで馬体がガラッと良くなったところぐらい。この中間は少し間隔が空いたが、乗り込み量は豊富。特に時計が良くなったという印象は受けないが、前走時並みの時計は出ていて出来は引き続き良さそう。

ワールドリバイバル(D)中4週
休み明けの前走時は、多少緩さはあったものの馬体重増の割には太め感はなく仕上がっていた。それでも、休み明けとしては少ない乗り込み量での好走で、この中間は長めから追い切られているがむしろ反動が懸念される状況。

アサマノイタズラ(E)中2週
レースを使われるごとに馬体が減ってきていて、前走時は-10キロ。ただそれでも緩さが感じられた。この中間も馬なりでの調整に終始し時計も目立つところなし、と特に変わり身は感じられない。

アールバロン(D)中2週
この馬も、前走のパドックでまだ緩さが見受けられた。この中間は追い切りを南Wから坂路に変えてきているが、馬なりで時計も特に目立つところはない。

イルーシヴパンサー(A)中3週
5ヶ月ぶりの前走時は、追い切りの動きは良かったもののパドックでは明らかに余裕のある馬体(+26キロ)だった。中3週となる今回、1週前追い切りでは変わらず動き良く見せ、時計も前走時よりも良化。反動よりも、上積みが期待できそう。

オンザライン(C)3ヶ月
前走時のパドックでもまだ緩さがある馬体で今回は休み明け。乗り込まれてはいるものの、特に調教時計が良好なわけでもなく出来に関して不安が残る。前走ダート勝ちも新馬戦の芝では直線良い脚で伸びていたし、芝が向かないとは言わないが、首が高い走りを見るとダートのほうがどちらかというと良いか。

セルジュ(C)中3週
パドックではキビキビと元気に周回する馬で、前走時も馬体は増えていたが馬の出来は悪くはなかったと思う。ただ前走時は乗り込み量の割に時計が平凡で、併せ馬でも遅れていたりと物足りない過程だった。この中間はガラッと良くなった感じこそないものの、前走時よりは時計良化を果たしていて上積みはありそう。

ニシノオイカゼ(B)中5週
新馬戦の前走、人気はなかったもののしぶとく逃げ粘っての勝利。坂路で速い時計は出ていた一方で、パドックではまだ絞れそうな馬体に見せていた。この中間、2週前、1週前と坂路で強めに追われていて、さらに上積みがありそう。

ボーデン(A)中6週
調教でも好時計をマークしていた新馬、未勝利ともに、パドックでも柔らかみがありかなり良く見せていた。この中間は乗り込み量こそ少ないが、1週前追い切りの動きを見ると力強さが窺え仕上がり良好との印象を受ける。

ビゾンテノブファロ(E)中2週
間隔が詰まっていて軽めの調整。休み明けの前走時も乗り込み量が少なかった上に、目立つところなしで……。


このコラムからの推奨馬はヴィクティファルスボーデンイルーシヴパンサーの3頭をあげておきます。



◇今回はフジテレビ賞スプリングS編でした。
今年から京都競馬場が工事に入り阪神、中京は開催日数が増えています。特に芝コースに関しては酷使により傷んでいくので、開催が進めば進むほどこれまでに経験したことのない馬場に変化していくと思われます。そんな馬場に向いている馬を見つけることも重要だと思いますが、最終的に操るのはジョッキーです。よく言われる、「乗り方ひとつで」という部分ですね。馬場が傷んでくれば差し・追い込みが決まるケースも多くなってきますが、差し・追い込みこそジョッキーのコース取り、仕掛けるタイミングが大きく明暗を分けるもの。
突き抜けられるか、差し届かないか――先週のフィリーズレビューのように、データ的には大きく浮き出てこない和田竜騎手や藤岡康騎手といった、差し・追い込みの仕掛けどころが上手なジョッキーもいますので、それぞれのコースでの穴ジョッキーを見つけて狙ってみるのも良いかもしれません。


それでは次回、大阪杯編でお会いしましょう。

スプリングS出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

イルーシヴパンサーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 172ビュー コメント 0 ナイス 5

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

コロナ澗の中、昨日(8月17日)運転免許更新!! 
今週も連日の暑さには、さすがにバテバテ!?
しかし、何故か?週末になると復活!?

競馬を楽しみましょう!!

【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数20年分)
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数分析篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ分析篇)
木曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
金曜日 : お休み
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

※引き続き「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【“総合分析”予想 第8期途中経過】
第8期(8月6日~9月4日)7日間(レパードS~小倉2歳S)13戦

週末は、当てる事ができたのか!?

日曜、G3 関屋記念では、8番ダノンザキッドに注目!
ワイド(8-11)・複勝(8番ダノンザキッド) 
結果は、複勝のみ的中!(複勝160円)

日曜「関屋記念」で注目したダノンザキッド(2人気)は、スタート良く先団6番手追走のまま直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、展開がスローペースだった為、前が止まらないなか上がり3F最速(推定)で追い上げ3着まで…残念。レースは、2番手に付けたウインカーネリアン(1人気)が、直線で抜け出し、逃げたシュリ(12人気)に3/4馬身差をつけ優勝し、波乱決着!? 馬券は、複勝のみ的中!🎯 反省点として、相手馬の選択!? っていうより、ここまでスローな展開(前半36.2秒/後半33.0秒)になるとは?? 穴馬で狙うなら先行馬か…反省。
 

日曜、G3 小倉記念では、2番マリアエレーナに注目!
ワイド(2-6)・複勝(2番マリアエレーナ) 
結果は、複勝のみ的中!(複勝170円)

日曜「小倉記念」で注目したマリアエレーナ(2人気)は、スターと良く好位のインで脚を溜めて直線入り口で先頭に立ち後続を突き放し、最後は2着のヒンドゥタイムズ(10人気)に5馬身差をつけ優勝。さらにハナ差の3着にジェラルディーナ(1人気)が入り、中波乱決着!? 馬券は、複勝のみ的中!🎯
反省点として、相手馬の選択!? っていうより、外人騎手C.ホー(チャクイウ ホー)の存在?? 短期免許での参戦だが、通算成績[4-3-2-25](8月14日まで)。今回、ヒンドゥタイムズ(10人気)を連対まで押し上げたのは、騎手の腕の差(3着福永騎手)だろう!?
 

【短 評】
先週末、2戦2分…みたいな感じ。2戦共に中波乱決着!? からすれば、上々の結果。馬券内3頭中2頭が人気馬、もう1頭が穴馬(10人気以下)で2戦共に連対している為、荒れた。以前(馬連中心の買い方)なら、当然ながら馬券はハズレ…。ただ、今は複勝馬券中心の買い方のため、的中率だけはアップ!! 今週末(札幌記念、北九州記念)も、頑張ります。


【重賞レースの馬番コンピ 回 顧 篇】
(関屋記念)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数1位"
1番イルーシヴパンサーが該当=結果11着ハズレ…(ノД`)・゜・。

(小倉記念)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数6位"
9番シフルマンが該当=結果14着ハズレ…(ノД`)・゜・。

【重賞レースの馬番コンピポイント篇】
(北九州記念)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数値51~50"

*無条件
過去10年内(1-0-3-12)
勝率6%/連対率6%/複勝率25%/単勝回収値135/複勝回収値164
近5年内 (1-0-3-5)
勝率11%/連対率11%/複勝率44%/単勝回収値241/複勝回収値292

昨年、外れているだけに、今年は期待大!?


(札幌記念)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数1位"

*無条件
過去10年内(0-5-3-2/10)
勝率0%/連対率50%/複勝率80%/単勝回収値0/複勝回収値100
近5年内 (0-2-3-0/5)
勝率0%/連対率40%/複勝率100%/単勝回収値0/複勝回収値134

的中率は高いが、回収率が低い。
今年こそは、人気薄馬が馬券に絡むことに期待大!?


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

 競馬戦略研究所所長 2022年8月16日(火) 06:38
重賞回顧 関屋記念
閲覧 76ビュー コメント 0 ナイス 3

2022年08月14日 新潟 11R 15時45分 関屋記念(G3)
◎:1枠 1番 イルーシヴパンサー

◯:5枠 7番 スカイグルーヴ
△:2枠 2番 エアファンディタ
△:4枠 5番 リアアメリア
△:5枠 8番 ダノンザキッド
-----------------------------------
馬券  :単勝
購入金額:3,000円
馬/組番:◎
◎ (1)
-----------------------------------
馬券  :単勝
購入金額:3,000円
馬/組番:◯
◯ (7)
-----------------------------------
馬券  :馬単
買い方 :1着ながし(マルチ)
購入金額:8,000円
1着:◎(1)
相手:◯, △(7, 2, 8, 5)
各1,000円(合計 8,000円)
-----------------------------------
馬券  :3連単
買い方 :ボックス
購入金額:6,000円
馬/組番:60組
◎, ◯, △(1, 7, 2, 8, 5)
各100円(合計 6,000円)



完全な前残りの競馬となり、思い切って逃げた人気薄のシュリがゴールぎりぎりまで粘る展開。直線では馬場を広く使い、一線の状況になりましたが、そこから切れる差し脚を使える馬もない異様な展開。結局、番手から正攻法の競馬をした1番人気のウインカーネリアンが重賞初制覇。着実に地力強化してきた馬がやっと本領発揮となりました。自在性は今後も武器になるはずで、秋も暴れてもらいたいです。

 2着にはうまく津村騎手が騎乗したシュリ。デビュー戦から注目を集めた馬も、最近の成績が嫌われての人気薄。。今回は面目躍如を言ったところでしょうか。状態さえ戻れば今後も注目できる馬です。

 3着のダノンザキッドは展開に泣かされました。常態は戻ってきているだけに秋の飛躍に期待です。

 所長◎のイルーシヴパンサーは団子状態の展開で外に出すのに苦労し、最後には脚が残っていませんでした。テン乗りにはキツイレースでしたが、状態次第では次走ももう一度狙いたいと思います。

[もっと見る]

 うま歴41 2022年8月15日(月) 05:22
備忘録 お盆競馬 関屋 小倉 札幌
閲覧 67ビュー コメント 0 ナイス 3

札幌 焦点は8枠だった。鮫島が来て吉田はこなかった。今週のソダシのヒント。 小倉藤岡から松山に移行したながれ、高倉の取り消し、土日の高倉  関屋 岩田乗り替わり騒動 木幡は好スタートも伸びず 岩田から木幡になったことでイルーシヴパンサーは?疑問視かも結果論 それはわからない。一方で注目の善臣が石橋に乗り替わり、このあとどうなるのか。去年は三浦が取り消しでその何週間ご中山で三単400万券の2着に。

[もっと見る]

⇒もっと見る

イルーシヴパンサーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  HELPRO   フォロワー:0人 2022年6月5日() 16:01:33
田辺が最終的に1番人気とは驚いた。田辺の技術で安田記念を勝てる訳が無いのでこの人気では買った人たちが一番驚いた事だろう。大穴だからこその田辺、、、この中央鞍上序列は生涯変わらない!

イルーシヴパンサーの写真

イルーシヴパンサーの厩舎情報 VIP

2022年8月14日関屋記念 G311着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

イルーシヴパンサーの取材メモ VIP

2022年8月14日 関屋記念 G3 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。