会員登録はこちら
フェアリーステークス G3   日程:2019年1月12日() 15:35 中山/芝1600m

レース結果

フェアリーステークス G3

2019年1月12日() 中山/芝1600m/16頭

本賞金:3,500万 1,400万 880万 530万 350万


レコード:1分30秒7
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 1 1

フィリアプーラ

牝3 54.0 丸山元気  菊沢隆徳 436(-2) 1.36.0 7.6 3
2 4 8

ホウオウカトリーヌ

牝3 54.0 大野拓弥  栗田徹 470(-4) 1.36.0 アタマ 8.9 4
3 7 13

グレイスアン

牝3 54.0 戸崎圭太  斎藤誠 486(-4) 1.36.1 1/2 9.0 5
ラップタイム 12.4 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 12.4 - 12.2 - 11.5 - 11.6
前半 12.4 - 24.2 - 36.1 - 48.3 - 60.7
後半 59.9 - 47.7 - 35.3 - 23.1 - 11.6

■払戻金

単勝 1 760円 3番人気
複勝 1 230円 2番人気
8 270円 4番人気
13 290円 5番人気
枠連 1-4 1,470円 7番人気
馬連 1-8 2,890円 9番人気
ワイド 1-8 1,000円 10番人気
1-13 1,360円 20番人気
8-13 1,510円 21番人気
馬単 1-8 5,410円 18番人気
3連複 1-8-13 9,490円 34番人気
3連単 1-8-13 54,740円 186番人気

フェアリーステークスのニュース&コラム

【めざせクラシック】良血キスラー、東京開催でデビューへ
 デスク 先週は3日間開催。3歳戦も多かった。 鈴木 土曜中山のGIIIフェアリーSで1番人気に推されながら5着に終わったアクアミラビリスは、エルフィンS(2月2日、京都、OP、芝1600メートル)で巻き返しを図ります。先団からもうひと押しできませんでしたが、「スタートで隣の馬に寄られて、掲示板を外してもおかしくない競馬。でも2戦目ですし、収穫はありました」と吉村調教師は前向きでした。 デスク 重賞以外では? 鈴木 月曜中山の500万下(芝1200メートル)で追い比べを制したブリングイットオンは、マーガレットS(2月23日、阪神、OP、芝1200メートル)へ。「勝負根性がある。距離も1200がいい」と宮調教師も期待しています。 デスク 新馬の情報も教えてくれ。 鈴木 良血ぞろいの池江厩舎では、キスラーがよさそうです。ディープインパクト産駒で、2017年セレクトセール1歳で2億1060万円(税込み)の高額馬で、「動きがいいし、素質がありそう」と兼武助手。デビューは27日か2月3日の東京(ともに芝1800メートル)を視野に入れています。 デスク 美浦はどうだ? 千葉 フェアリーS2着ホウオウカトリーヌは、フィリーズレビュー(3月10日、阪神、GII、芝1400メートル)へ向かいます。「いい走りでした。距離にめどが立ったのは収穫」と栗田徹調教師は手応えを口にしていました。相手関係や距離などを考慮して、チューリップ賞ではなくこちらから桜花賞へ臨むようです。
2019年1月17日(木) 05:01

 591

【フェアリーS】関東馬10年連続V!フィリア大熱戦制した
 第35回フェアリーステークス(12日、中山11R、GIII、3歳牝馬オープン国際(特指)、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金3500万円 =出走16頭)丸山元気騎乗で3番人気のフィリアプーラが直線外に持ち出して鋭く伸び、鮮やかに差し切って重賞初勝利を飾った。タイム1分36秒0(良)。2歳王者に輝いた半兄アルフレード(父シンボリクリスエス)に続く兄妹重賞Vとなった。関東馬はこのレース10年連続V。アタマ差2着は4番人気のホウオウカトリーヌで、1番人気アクアミラビリスは5着に終わった。 寒空の下、1~10着が0秒3差にひしめく大熱戦を、フィリアプーラが力強い末脚で平定した。 「前半いい感じに折り合えたので、しまいにはじけてくれました。精神的にまだ安定しないところはありますが、競馬では乗りやすいし、確実に伸びてくれますね」 今年の初勝利をGIIIで飾った丸山騎手が、端正なマスクをほころばせた。道中はじっくりと後方で待機。4角でスムーズに外へ持ち出すと、右ステッキを連打して豪快な伸び脚を引き出した。 「ペースが遅かったので内枠を心配したけれど、ジョッキーがこれ以上ないくらい上手に乗ってくれました」と菊沢調教師は拍手。過去4回のフェアリーS挑戦で(3)(2)(3)(2)着と惜敗続きだった指揮官にとってもうれしい勝利となった。 今後は一旦、放牧へ。半兄に朝日杯FS勝ち、NHKマイルC2着のアルフレードがいるだけに桜花賞が最大目標となりそうだが、「長い(距離の)ところで末脚を生かしたい気もする」とトレーナーは無限の可能性を感じている。 鞍上は昨年、2年ぶりの重賞Vを含む60勝を挙げて活躍。この日は12Rも制して一気に波に乗った。「昨年以上の成績を収めて、そして大きなレースも勝ちたいですね」と念願のGIタイトルに意欲を示す。人馬とも大きな飛躍が期待できる2019年になりそうだ。(漆山貴禎)★12日中山11R「フェアリーS」の着順&払戻金はこちら
2019年1月13日() 05:05

 464

【フェアリーS】子供っぽさ出た…アクア、不発5着
 第35回フェアリーステークス(12日、中山11R、GIII、3歳牝馬オープン国際(特指)、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金3500万円 =出走16頭)1番人気のアクアミラビリスは5着。スタートがひと息で、馬群の外を掛かり気味に追い上げたぶん、ラストは伸び負けた。「初めての右回りで外に張っていたし、ハミをかんでしまった。まだ子供。リラックスして走れるようになれば」と、M・デムーロ騎手はがっくり。吉村調教師も「スタートで隣の馬に寄られてびっくりしたみたい。キャリアの浅さが出てしまいました。まだこれからの馬です」と、今後の成長を期待していた。★12日中山11R「フェアリーS」の着順&払戻金はこちら
2019年1月13日() 05:04

 359

【フェアリーS】レースを終えて…関係者談話
 ◆大野騎手(ホウオウカトリーヌ2着) 「マイルでも上手にめりはりのあるレースをしてくれた。惜しい競馬だったけれど、先々につながると思う」 ◆戸崎騎手(グレイスアン3着) 「しのぎたかったけどね。テンションが上がらずに競馬ができていたし、重賞でやれる」 ◆蛯名騎手(エフティイーリス4着) 「4コーナーで勝ち馬が内から出てきて、外に持っていかれたのが痛かった。それでも最後はよく伸びている」★12日中山11R「フェアリーS」の着順&払戻金はこちら
2019年1月13日() 05:03

 518

フェアリーステークスのニュースをもっと見る >

【フェアリーS】アクアミラビリス、素軽い走り
 新馬戦(東京芝1600メートル)を快勝したアクアミラビリスは、坂路で追われ4ハロン55秒2-12秒5。馬場が悪かったため、全体時計こそかかったが、ラストは素軽い走りを見せた。吉村調教師は「1週前にある程度作って、(当週は)セーブ気味の新馬と同じパターン。いい感じで調整ができました。テンションが上がらずどっしりしています」と手応えをつかんだ様子だ。2戦目での重賞挑戦となるが、「大変だとは思うが、乗り越えられるだけのセンスは感じます」と胸を張った。★フェアリーSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2019年1月10日(木) 05:02

 1,229

【フェアリーS】追って一言
 ◆アゴベイ・尾関師 「前走は後ろ過ぎたが、悪い内容ではない。マイルでも問題ない」 ◆アマーティ・武井師 「右膝の骨折休養明けになるが、仕上がりは悪くない。楽しみ」 ◆ウィンターリリー・岩戸師 「少し難しい面があるので馬具で工夫したい。スムーズなら」 ◆エフティイーリス・蛯名騎手 「いい反応で楽に動いていた。雰囲気がいいし、素質は高い」 ◆グレイスアン・斎藤誠師 「落ち着きがあり、能力も高い。今後を占う意味での試金石」 ◆コントラチェック・北村宏騎手 「いいリズムでリラックスした走り。息遣いや体調は良さそう」 ◆サンタンデール・岩戸師 「距離がマイルに延びるのはいい」 ◆シトラスノキセキ・加藤征師 「状態はさらに良くなっている」 ◆スカイシアター・高柳瑞師 「前走は仕上がり途上で勝った」 ◆セントセシリア・矢作師 「引き続き、状態はいい。今回も展開待ちになるかな」 ◆チェリーレッド・小野師 「センスは良い。牝馬同士なら」 ◆チビラーサン・中舘師 「どこまでやれるか楽しみ」 ◆フィリアプーラ・菊沢師 「順調だし、流れ次第の位置で」 ◆ブラックダンサー・高野師 「動きはまずまず。先週よりは良くみえました」 ◆ブリッツアウェイ・音無師 「すくむ傾向があったけど、それがなかったからいいんじゃないか」 ◆プリミエラムール・田島師 「抑える競馬ができたのは収穫。距離は問題ない」 ◆ホウオウカトリーヌ・栗田徹師 「稽古の動きはいいし、状態は悪くない」 ◆メイプルガーデン・高市師 「息遣いがいいし、心臓もいい。芝でもやれると思っている」 ◆レディードリー・伊藤正師 「成長途上でもこれだけ走れるからね。動きもいい」 ◆レーヴドカナロア・斉藤崇師 「息遣いは悪くなかった。問題ない仕上がりです」★フェアリーSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2019年1月10日(木) 05:01

 2,322

プロ予想家の的中情報


フェアリーステークスの無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

1月12日 15:34更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv123 

290円
230円
520円
Lv121 
760円 38,000円
Lv111 
54,740円 109,480円
Lv109 

9,490円
1,510円
36,210円
Lv107 

54,740円
1,510円
70,220円

的中情報をもっと見る >

フェアリーステークス過去10年の結果

2018年1月7日() 中山競馬場/芝1600m 天候: 馬場:
2017年1月8日() 中山競馬場/芝1600m 天候: 馬場:
2016年1月11日() 中山競馬場/芝1600m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

フェアリーステークスのデータ分析とレース傾向

コース図中山芝1600m

この時期に中山芝1600mで施行されるようになった2009年以降の3連単平均配当は24万7598円。10回中6度の6桁配当が出現している波乱の一戦である。以前は力試しに阪神JFへ参戦し着外に敗れた馬の巻き返しが目立っていたが、アルテミスSの創設など関東エリアでの牝馬路線の整備が進んだこともあり、2013年3着のサンブルエミューズを最後に前走阪神JF組は馬券に絡んでいない。前走距離別では1600m出走馬が9勝、2着6回、3着5回と好成績で、近年は新馬戦1着馬や500万下敗退馬が好走している。なお、2014年以降の3着以内馬はすべて1勝馬であり、2勝馬は2015年2番人気コートシャルマン(りんどう賞1着)、2016年4番人気クードラパン(サフラン賞1着)、2017年3番人気コーラルプリンセス(赤松賞1着)などが出走も、4着が最先着となっている。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

データ分析をもっと見る >

フェアリーステークスの歴史と概要


2017年の優勝馬ライジングリーズン

中山芝1600mを舞台に争われる、桜花賞に向けての主要ステップレース。1200m戦からマイル戦に変更された第25回(2009年)の覇者ジェルミナルは、桜花賞3着、オークス3着と、春のクラシックで好成績を収めた。大荒れになることの多いレースとしても知られ、第26回(2010年)のコスモネモシン(11番人気)、第29回(2013年)のクラウンロゼ(10番人気)、第31回(2015年)のノットフォーマル(11番人気)、第33回(2017年)のライジングリーズン(10番人気)と、2桁人気の伏兵の勝利が後を絶たない。

歴史と概要をもっと見る >

フェアリーステークスの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2019年12月14日(
ターコイズステークス  G3
2019年12月15日(
朝日フューチュリティ  G1

競馬番組表

2019年12月14日(
5回中山5日目
4回中京5日目
5回阪神5日目
2019年12月15日(
5回中山6日目
4回中京6日目
5回阪神6日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 アーモンドアイ 牝4
90,211万円
3 スワーヴリチャード 牡5
89,132万円
4 レイデオロ 牡5
88,155万円
5 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 マカヒキ 牡6
56,210万円
8 キセキ 牡5
52,914万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 ブラストワンピース 牡4
50,950万円
» もっと見る

3歳
1 サートゥルナーリア 牡3
31,176万円
2 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
3 クロノジェネシス 牝3
26,043万円
4 カレンブーケドール 牝3
25,685万円
5 ダノンキングリー 牡3
25,281万円
6 ダノンファンタジー 牝3
23,621万円
7 ヴェロックス 牡3
21,907万円
8 ラヴズオンリーユー 牝3
19,950万円
9 グランアレグリア 牝3
19,878万円
10 ワールドプレミア 牡3
19,473万円
» もっと見る