会員登録はこちら
マイルチャンピオンS G1   日程:2019年11月17日()  京都/芝1600m

マイルチャンピオンSのニュース&コラム

ペルシアンナイト、毎日王冠からマイルCSのローテへ
 札幌記念5着後、休養に入っていたペルシアンナイト(栗・池江、牡5)が、毎日王冠(10月6日、東京、GII、芝1800メートル)→マイルCS(11月17日、京都、GI、芝1600メートル)のローテーションを予定していることが14日、所有するG1レーシングのホームページで発表された。併せて、同日に栗東トレセンへと帰厩したことも報告されている。
2019年9月14日() 20:39

 349

ミッキーグローリー、屈腱炎のため引退
 関屋記念快勝後、マイルCS(11月17日、京都、GI、芝1600メートル)を目指していたミッキーグローリー(美・国枝、牡6、父ディープインパクト)が右前脚に屈腱炎を発症したため、引退することが10日、分かった。来春から北海道・新ひだか町のレックススタッドで種牡馬生活に入る。 通算13戦7勝、重賞は他に昨年の京成杯AHを制覇。GIでは昨年のマイルCSで小差の5着に入っている。総獲得賞金は1億4981万円。★ミッキーグローリーの競走馬情報はこちら
2019年9月11日(水) 05:00

 1,053

【関屋記念】グローリー、父ディープに捧げる手向け星!
 サマーマイルシリーズ2戦目の関屋記念が11日、新潟競馬場で17頭によって争われ、ルメール騎乗のディープインパクト産駒ミッキーグローリーが後方から鋭く伸びて優勝し、1番人気に応えた。今後はシリーズ最終戦の京成杯AHには出走せず、マイルCS(11月17日、京都、GI、芝1600メートル)を大目標にしたローテーションが組まれる。 偉大な父に贈る手向けのVだ。1番人気に推されたディープインパクト産駒のミッキーグローリーが、先月30日に父がこの世を去ってから初の重賞ウイナーに輝いた。 「休み明けでなかなかリズムが戻ってこなくてエンジンがかかるのが遅かった。でも、大外に出してからはよく伸びて前を捕まえてくれました」 ルメール騎手は自身初の新潟重賞制覇を振り返った。直線では前に壁ができて万事休すかと思われたが、残り1ハロンで外に進路を取ると強烈な瞬発力を発揮。先に抜け出していたミエノサクシードを一気にのみ込んだ。 土日で6勝を挙げたルメール騎手は今年89勝とし、英シャーガーC騎乗のために不在だったリーディングトップの川田騎手との差を“7”まで詰めた。1カ月前(7月14日時点)には21勝差だっただけに驚異的な追い上げだ。「リーディング? もちろん、もちろん。このペースでいければ」と“奪首”をはっきりと視界に捉えている。 国枝調教師は2週連続での重賞V。レパードSはディープを所有していた金子真人オーナー(名義は金子真人ホールディングス(株))のハヤヤッコで勝ち、今度はディープ産駒で決めた。「もたもたしているから『ルメール、やる気あるのか?』と思ったけど、さすがだね。レベルの高い馬だよ」と、骨折休養明けでも最高の結果を出した愛馬をたたえた。 今後の最大目標はマイルCSに置かれ、サマーマイルシリーズ最終戦の京成杯AHには向かわない。富士Sなどの前哨戦を挟むかは、今後の状況を見て決められる。「秋はまたGIレベルでいい結果を出せる馬だと思います」と鞍上は今後の活躍に太鼓判を押す。ディープ産駒のJRA重賞205勝目を飾った大器が、父の名をさらに高めていく。(漆山貴禎)ミッキーグローリー 父ディープインパクト、母メリッサ、母の父ホワイトマズル。青鹿毛の牡6歳。美浦・国枝栄厩舎所属。北海道新ひだか町・岡田スタツドの生産馬。馬主は野田みづき氏。戦績13戦7勝。獲得賞金1億4981万円。重賞は2018年GIII京成杯AHに次いで2勝目。関屋記念は国枝栄調教師、クリストフ・ルメール騎手ともに初勝利。馬名は「冠名+名誉」。
2019年8月12日(月) 05:10

 618

【関屋記念】ミッキーグローリー、復活V&父の弔い星へ
 サマーマイルシリーズ第2戦・関屋記念の追い切りが7日、東西トレセンと新潟競馬場で行われた。美浦ではマイルCS5着以来のミッキーグローリーが、坂路4ハロン51秒4と、この日2番目に速いタイムをマーク。併せ馬で1馬身半先着し、調教評価は最高の『S』となった。左前脚の剥離骨折を乗り越えての復活Vへ、態勢は整った。 骨折後のハンデも、最高気温35度超の熱波もはねのけてみせる。昨年11月のマイルCS5着以来となるミッキーグローリーが、坂路をド迫力のフットワークで猛進した。 「しまい重点にサッとという指示。予定よりちょっと速くなったけど、十分にいい動きだった。これならレースでも動けていいんじゃないか」 追い切りを見守った国枝調教師の口元が緩む。朝日が昇り切らない午前5時過ぎに、レッドオルバース(古馬3勝クラス)を2馬身ほど追走してスタート。青鹿毛の巨体を揺らしてラスト1ハロン地点で並びかけると、一気に1馬身半突き放した。4ハロン51秒4は、この日美浦で登坂した延べ654頭で2番目に速いタイム。調教評価は文句なしの『S』だ。 3月のダービー卿CTの1週前に左前脚の剥離骨折が判明して上半期を棒に振ったが、「程度は軽かったので大丈夫。馬体もむしろスラッとして映るくらい」と仕上がりは万全だ。昨秋は京成杯AHで重賞初Vを飾り、前走のGIも直線で大外を回される不利がありながら上がり3ハロン最速で0秒2差の5着に食い込んだ。GIIIなら実力は一枚上の存在だ。 陣営のムードも最高潮。先週4日に国枝厩舎がハヤヤッコでレパードSを勝てば、ルメール騎手は札幌で自身2度目のJRA最多タイ1日8勝をマークした。両者の強力タッグは今年【4・1・2・1】の好成績を誇る。 「ここからマイルCSを狙いたい。ルメールに『(本番でも)乗せてくれ』と言わせるような競馬をしてほしいね」と指揮官は言葉に力を込める。ディープインパクトの忘れ形見が越後路で飾る重賞2勝目は、さらなる栄光への架け橋だ。 (漆山貴禎)★関屋記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載
2019年8月8日(木) 05:06

 1,464

マイルチャンピオンSのニュースをもっと見る >

ただ今の時間は追い切り情報はありません。

※更新時間の目安は水曜日05:00頃となります。
(年始やG1レースで異なる場合があります)

まだコラムはありません。
予想家コラムは
レース開催週の月曜日より順次公開されます

マイルチャンピオンS過去10年の結果

2018年11月18日() 京都競馬場/芝1600m 天候: 馬場:
1着 ステルヴィオ W.ビュイック 1:33.3 8.7倍 102.2
2着 ペルシアンナイト M.デムーロ アタマ 6.5倍 102.2
3着 アルアイン 川田将雅 1 1/4 6.6倍 100.7
2017年11月19日() 京都競馬場/芝1600m 天候: 馬場:稍重
2016年11月20日() 京都競馬場/芝1600m 天候: 馬場:
1着 ミッキーアイル 浜中俊 1:33.1 5.9倍 103.5
2着 イスラボニータ C.ルメール アタマ 4.8倍 103.5
3着 ネオリアリズム R.ムーア 3/4 14.0倍 102.8

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

マイルチャンピオンSのデータ分析とレース傾向

コース図京都芝1600m

秋のマイル王者を決める一戦。上位人気同士で順当な結果に終わることが多い半面、中距離路線組とマイル・スプリント路線組が絡み合うため、時に荒れて大波乱が起こることもある。年齢別では、4~5歳馬の活躍が顕著。2007年以降の3着以内36頭中27頭を占める圧倒ぶりだ。6歳以上の馬もそれなりに頑張っているが、3着以内5頭のうち1頭は海外からの参戦馬。残り4頭は前走天皇賞(秋)優勝馬と前年の当レースで3着内に好走した馬。相当の実績がなければ好走は難しい。レースが行われる京都外回り1600mは、向正面から3コーナーにかけて上り、4コーナーにかけて下るという特殊な形状。ここでの立ち回りが勝負の大きなカギを握る。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

データ分析をもっと見る >

マイルチャンピオンSステップレース

2019年10月27日() 東京競馬場/芝2000m
2019年10月26日() 京都競馬場/芝1400m
2019年10月19日() 東京競馬場/芝1600m
あと29日
2019年10月6日() 東京競馬場/芝1800m
あと16日
2019年9月29日() 中山競馬場/芝1200m
あと9日
2019年9月8日() 中山競馬場/芝1600m
天候: 馬場:
1着 10 トロワゼトワル 横山典弘 1:30.3 7.2倍 107.2
2着 11 ディメンシオン 北村宏司 3 1/2 9.4倍 102.7
3着 2 ジャンダルム 藤井勘一郎 クビ 28.2倍 102.7
4着 3 カルヴァリオ 黛弘人 1/2 276.2倍⑮ 101.9
5着 1 プロディガルサン 三浦皇成 アタマ 6.8倍 101.9

マークは出走予定馬
※各馬の右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各ステップレースのレースレベルを簡単に比較することが出来ます

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

マイルチャンピオンSの歴史と概要


2006、07年の優勝馬ダイワメジャー

秋のチャンピオンマイラーを決める一戦。逆転はとうてい不可能と思われる位置からバンブーメモリーを捕らえ切った第6回(1989年)におけるオグリキャップの追撃は、競馬ファンの心に永遠に刻み込まれている。過去、同年の安田記念と併せて勝利し「春秋マイル統一王座」を獲得した馬はニホンピロウイナー(第2回)、ノースフライト(第11回)、タイキシャトル(第15回)、エアジハード(第16回)、ダイワメジャー(第24回)、モーリス(第32回)の6頭。錚々たる名が並ぶ。2年連続で道中で掛かり気味に先頭に立ちながらそのまま押し切ったダイタクヘリオス(第8、9回)や、鮮烈な追い込みを決めたデュランダル(第20、21回)など、勝ち馬には個性派も多い。

▼デュランダルは豪快な末脚を武器に2003、2004年と同レース連覇を達成した。

歴史と概要をもっと見る >

マイルチャンピオンS昨年のBIGヒット予想家

去年のマイルチャンピオンSを見事的中させた予想家です。
今年もBIGヒットが期待される予想家の無料予想を枠順確定から発走直前まで続々と公開します!
無料予想は 会員登録(無料)するだけでご覧頂けます。

今すぐ会員登録(無料)する!

2018年11月18日(日) 15:38更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv 84 

29,790円
6,350円
224,680円
Lv 104 

29,790円
5,480円
187,330円
Lv 108 

3,200円
1,140円
165,500円
Lv 99 
3,220円 161,000円
Lv 112 
5,480円 137,000円
Lv 94 
5,480円 137,000円
Lv 97 
5,480円 137,000円
Lv 93 
29,790円 119,160円
Lv 89 
1,140円 114,000円
Lv 107 

29,790円
3,220円
110,420円
Lv 85 

5,480円
5,480円
109,600円
Lv 122 
5,480円 109,600円
Lv 82 
870円 87,000円
Lv 101 
5,480円 82,200円
Lv 87 
3,220円 80,500円
Lv 97 

3,220円
870円
73,100円
Lv 94 
5,480円 65,760円
Lv 94 
3,220円 64,400円
Lv 101 
3,220円 64,400円
Lv 100 

29,790円
3,220円
61,990円

マイルチャンピオンSの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2019年9月22日(
産経賞オールカマー  G2
神戸新聞杯  G2

競馬番組表

2019年9月21日(
4回中山6日目
4回阪神6日目
2019年9月22日(
4回中山7日目
4回阪神7日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
87,155万円
3 アーモンドアイ 牝4
74,871万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
58,813万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 キセキ 牡5
52,914万円
8 マカヒキ 牡6
51,710万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 ブラストワンピース 牡4
50,950万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
2 サートゥルナーリア 牡3
25,716万円
3 ダノンファンタジー 牝3
23,621万円
4 グランアレグリア 牝3
19,878万円
5 ダノンキングリー 牡3
17,411万円
6 ラヴズオンリーユー 牝3
17,295万円
7 ヴェロックス 牡3
16,304万円
8 クロノジェネシス 牝3
14,611万円
9 リオンリオン 牡3
13,748万円
10 ファンタジスト 牡3
13,439万円
» もっと見る