インディチャンプ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
インディチャンプ
インディチャンプ
インディチャンプ
写真一覧
現役 牡4 鹿毛 2015年2月21日生
調教師音無秀孝(栗東)
馬主有限会社 シルクレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 9戦[5-1-1-2]
総賞金11,771万円
収得賞金4,350万円
英字表記Indy Champ
血統 ステイゴールド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ゴールデンサッシュ
ウィルパワー
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
トキオリアリティー
兄弟 アウィルアウェイミスパッション
前走 2019/04/21 読売マイラーズカップ G2
次走予定

インディチャンプの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/04/21 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 10334.724** 牡4 56.0 福永祐一音無秀孝470(+10)1.32.8 0.232.1ダノンプレミアム
19/02/03 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 15222.711** 牡4 56.0 福永祐一音無秀孝460(0)1.31.9 -0.133.5⑦⑥レッドオルガ
18/12/16 阪神 10 元町S 1600万下 芝1600 11331.811** 牡3 56.0 福永祐一音無秀孝460(+8)1.34.6 -0.533.2⑨⑨メサルティム
18/07/08 中京 10 有松特別 1000万下 芝1600 14111.511** 牡3 54.0 福永祐一音無秀孝452(-8)1.34.2 -0.335.2⑤⑤クリアザトラック
18/06/16 阪神 9 小豆島特別 1000万下 芝1600 9881.912** 牡3 54.0 福永祐一音無秀孝460(+6)1.32.0 0.033.2⑥④エイシンティンクル
18/04/14 阪神 11 アーリントン G3 芝1600 13223.524** 牡3 56.0 岩田康誠音無秀孝454(-6)1.33.6 0.234.7タワーオブロンドン
18/03/24 阪神 11 毎日杯 G3 芝1800 10335.133** 牡3 56.0 岩田康誠音無秀孝460(-4)1.46.8 0.333.6⑩⑩ブラストワンピース
18/01/13 京都 6 3歳500万下 芝1600 10222.921** 牡3 56.0 岩田康誠音無秀孝464(+2)1.37.2 -0.233.8⑩⑩レッドサクヤ
17/12/28 阪神 5 2歳新馬 芝1400 148141.511** 牡2 55.0 松若風馬音無秀孝462(--)1.23.2 -0.035.2アモーレジョディー

インディチャンプの関連ニュース

 ★マイラーズC2着のグァンチャーレ(栗・北出、牡7)、4着のインディチャンプ(栗・音無、牡4)、6着ケイアイノーテック(栗・平田、牡4)は幸騎手で、それぞれ安田記念(6月2日、東京、GI、芝1600メートル)に向かう。

 ★六甲S3着サトノフェイバー(栗・南井、牡4)は、都大路S(5月11日、京都、L、芝1800メートル)へ。

【次は買い】マイラーズC4着・インディチャンプ 2019年4月22日(月) 10:36

マイラーズC・2番人気4着

 《レース》2着馬が押し出されるようにハナに立ち、勝ち馬が2番手。本馬は4番手を追走したが、前半3F36秒0の超スローで、上がり3Fが32秒3という究極の速さでは、好位以下からでは追いつけなかった。

 《次走ポイント》課題の発馬を決めて好位につけ、「その点は収穫だったが、道中で怒りながら走っていたし、ラストで伸びあぐねたのは休み明けの分でしょう」と福永騎手。攻め馬でもややエキサイト気味だっただけに、ひと叩きでガス抜きができた次の安田記念では変わるか。強豪の参戦でスローも考えにくく、実力は発揮できそうだ。 (大阪サンスポ・正木)

[もっと見る]

【マイラーズC】好位伸びず…インディチャンプ4着2019年4月22日(月) 05:03

 3連勝中のインディチャンプは、スタートを決めて好位で運んだが、ラストの追い比べで伸び切れず4着に敗れた。「ゲートはうまく出てくれて、好位で流れに乗れたのは収穫だった。ただ、道中で馬が怒っていた面があったし、ラストで伸びあぐねたのも休み明けのぶんでしょう」と、福永騎手は次の安田記念に目を向けていた。



★21日京都11R「マイラーズC」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【マイラーズC】勝ち馬と同厩舎のパクスアメリカーナは3着 藤岡佑「狙い通りの位置で運べた」 2019年4月21日() 19:23

 4月21日の京都11Rで行われた第50回マイラーズカップ(GII、4歳以上オープン、芝・外1600メートル、10頭立て、1着賞金=5900万円)は、川田将雅騎手騎乗の1番人気ダノンプレミアム(牡4歳、栗東・中内田充正厩舎)が逃げるグァンチャーレの2番手からゴール前楽々と抜け出して快勝し、安田記念(6月2日、東京、GI、芝1600メートル)への優先出走権を獲得した。タイムは1分32秒6(良)。



 前走の京都金杯で重賞初制覇を果たしたパクスアメリカーナは、3番手のインでスムーズにレースを進め、直線は懸命に脚を伸ばしインディチャンプとの3着争いをアタマ差制した。



 藤岡佑介騎手「狙い通りの位置で運べましたが超スロー。できれば(2着で)賞金を加算したかったが、この速い上がりでよく3着まで食い込んでいます」



★【マイラーズC】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【マイラーズC】2番人気インディチャンプは4着 福永「好位で流れに乗れたのは収穫」2019年4月21日() 19:23

 4月21日の京都11Rで行われた第50回マイラーズカップ(GII、4歳以上オープン、芝・外1600メートル、10頭立て、1着賞金=5900万円)は、川田将雅騎手騎乗の1番人気ダノンプレミアム(牡4歳、栗東・中内田充正厩舎)が逃げるグァンチャーレの2番手からゴール前楽々と抜け出して快勝し、安田記念(6月2日、東京、GI、芝1600メートル)への優先出走権を獲得した。タイムは1分32秒6(良)。



 3連勝で東京新聞杯を制したインディチャンプは、前走のようにスタートで出遅れることなく好位を追走し、直線を迎え末脚を発揮するも上位2頭に届かず、パクスアメリカーナにも差されて4着に終わった。



 福永祐一騎手「想定していた流れ。ゲートをうまく出てくれ、好位で流れに乗れたのは収穫。ただ、道中で馬が怒っていたところがありましたし、ラストで伸びあぐねたのも休み明けのぶんでしょう」



★【マイラーズC】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】マイラーズC 爆問・田中さん、霜降り明星ほかズラリ!競馬大好き芸能人・著名人がファイナルジャッジ!2019年4月21日() 09:55

※当欄ではマイラーズCについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。




【田中裕二(爆笑問題)】
◎①ストーミーシー
○⑥ダノンプレミアム
▲③インディチャンプ
△②パクスアメリカーナ
△④モズアスコット
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
①→②③④⑥

【霜降り明星・粗品】
◎①ストーミーシー
複勝

3連単フォーメーション
①⑥→①②③④⑥⑧→①②③④⑥⑧⑨

【霜降り明星・せいや】
◎④モズアスコット
複勝


【杉本清】
◎⑥ダノンプレミアム

【林修】
注目馬
インディチャンプ

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑧グァンチャーレ
○④モズアスコット
▲②パクスアメリカーナ
△③インディチャンプ
△⑥ダノンプレミアム

【稲富菜穂】
◎④モズアスコット

【やべきょうすけ】
◎⑥ダノンプレミアム
○③インディチャンプ
▲②パクスアメリカーナ
△④モズアスコット
△⑧グァンチャーレ
△⑩メイショウオワラ

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎④モズアスコット
馬単
④→⑥ダノンプレミアム

【キャプテン渡辺】
◎③インディチャンプ
3連単
③→⑥→⑨
⑥→③→⑨

【土屋伸之(ナイツ)】
◎③インディチャンプ
○②パクスアメリカーナ
▲⑥ダノンプレミアム
△①ストーミーシー
△④モズアスコット
△⑧グァンチャーレ

【安田和博(デンジャラス)】
◎②パクスアメリカーナ
○⑥ダノンプレミアム
▲④モズアスコット
△③インディチャンプ
△⑧グァンチャーレ
△⑨ケイアイノーテック

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎⑥ダノンプレミアム
○⑧グァンチャーレ
▲③インディチャンプ
△②パクスアメリカーナ
△④モズアスコット
△⑨ケイアイノーテック

【土井よしお(ワンダラーズ)】
◎③インディチャンプ
○⑥ダノンプレミアム
▲⑧グァンチャーレ
△①ストーミーシー
△②パクスアメリカーナ
△④モズアスコット

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎②パクスアメリカーナ
単勝

3連単フォーメーション
③⑥→②→①③④⑥⑧⑨
③⑥→①③④⑥⑧⑨→②
③⑥→②→①③⑥⑧
③⑥→①③⑥⑧→②

【こいで(シャンプーハット)】
◎③インディチャンプ
3連単
⑥→③→⑨

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑨ケイアイノーテック
3連単フォーメーション
⑥→⑨→②③④
⑥→②③④→⑨

【浅越ゴエ】
◎①ストーミーシー
単勝・複勝

3連単フォーメーション
②③⑥⑧⑨→①→②③⑥⑧⑨
②③⑥⑧⑨→②③⑥⑧⑨→①

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑥ダノンプレミアム

【高見侑里】
◎③インディチャンプ

【高田秋】
◎④モズアスコット

【目黒貴子】
◎⑥ダノンプレミアム

【天童なこ】
◎②パクスアメリカーナ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

インディチャンプの関連コラム

閲覧 502ビュー コメント 0 ナイス 1

皐月賞サートゥルナーリアが年明け初戦ながら接戦を制し、危なげない勝利。直線ヨレるシーンはあったが大きく影響を与えるものではなく、最後は力でねじ伏せた。前週のグランアレグリアに引き続いて、天栄&しがらき組の調整力の高さをまざまざと見せつけられる形となった。

個人的は◎ヴェロックスから勝負していたために、悔しい敗戦ではあったものの、直線を何度見返しても力負けといえる内容で早々に諦めがついた。新たなスター候補の誕生を素直に喜びたいと思える好レースだった。

無敗の皐月賞馬は2005年のディープインパクト以来だという。さすがに現時点でディープと比べるのはかわいそうだと思うが、まずは無事に行ってほしい。シーザリオの産駒は”無事に”というのが何よりの課題ではあるが、ロードカナロア産駒自体は故障に強い印象もあるだけに、体質面ではそちらの血を引き継いでくれていることを祈ろう。


~開幕週から外が伸びている今年の福島芝

さて、今週からは春の東京&京都開催、そして福島は最終週となる。開幕週や最終週は特に馬場の傾向が出易いだけに、3場ある中で傾向がよく見えるところを狙っていきたい。

というわけで、近年の馬場傾向がどうなっているかをザックリではあるが振り返ってみたい。

まずは春の東京開催の開幕週だが、大まかにまとめると以下のようになっている。

2016年→ 土日ともにフラットな馬場
2017年→ 土日ともにイン有利な馬場
2018年→ 土曜はややイン有利、日曜はフラットな馬場

かつては開幕週といえばイン有利、その後開幕週ながら差しも届くといった馬場も見られたが、近年は再びややイン有利にシフトしている。しかしながら、極端な傾向は見られず、馬券的にはやや難しい印象が強い。

なお、逃げ馬が苦戦するのは一貫した傾向で、過去3年、逃げ馬は(1-3-1-29)と狙いづらい。

続いて京都の開幕週はどうか? 春の京都といえば高速馬場で前が止まらない、インが断然有利の印象を受けるが、こちらも年によってかなり傾向が異なっている。

2016年→ 日曜はややイン有利な馬場
2017年→ 土日ともにイン有利な馬場
2018年→ 土日ともにフラットで外からの差しも届く馬場

ご覧の通り実はイメージほど逃げ馬&イン有利の馬場になっていない。昨年のマイラーズカップでもサングレーザーが鮮やかな差し切りを決めたように、逃げ有利の先入観を持ちすぎると危険かもしれない。

実際、一昨年は1枠(4-1-2-10)とベタ買いでも儲かったが、昨年は1枠(1-0-1-17)とむしろ不振傾向だった。

では、最後に福島を見て行きたいが、結論からいうと今年狙いたいのは福島の芝コースである。今週からBコース替わりになるが、過去を振り返っても福島の春の開催は、最終週のBコース替わりでも内有利にはシフトしないことが多い。

2016年→ フラット、先行有利な馬場
2017年→ 中~外枠・好位差し有利な馬場
2018年→ 中~外枠・好位差し有利な馬場

何より、今年は前半の2週の段階からよく外が伸びていた…というより内枠勢が不振傾向だった。またマクリが良く届いており先週メインの福島民報杯なども、3~4コーナーで外から押し上げた馬たちが最後に伸びて来た。Bコースになると内の悪い部分がカバーされるが、これだけで内伸びに替わらないパターンが多いので、内枠に人気の先行馬が入ったレースは、それを軽視して波乱を狙う…という戦略もアリだろう。

いずれにしても、馬場を読めるコースを選んで狙うという意識は重要だ。買うか買わないか、どのレースを買うかといったことはすべて我々の選択次第である。


~マイラーズカップの波乱度は低く、馬券的な面白さはフローラS

さて、今週はG1ひと休み、オークスへ向けてフローラS、そして安田記念へ向けてマイラーズCが行われる。

フローラSは本校執筆段階で枠順も出ておらず難解だが、初勝利の内容だけみればシャドウディーヴァは十分にココでも通用する馬だと考えている。やや不器用さはあるが、東京替わりでさらに前進があれば勝負圏内ではないか。フラワーCのレベルも低くなかった。もっともココは混戦模様で波乱度も高そうだ。馬券的には面白い一戦だろう。馬場状態を見極めてから結論を出したい。

マイラーズCに関しては波乱の可能性は極めて低そうだ。ダノンプレミアムは断然人気だがある程度信頼できる人気馬だろう。マイルの実績もあるし前で勝負できる器用さも備えているだけに、不発の可能性は低い。ベタな結論ではあるが、逆転があるならば一瞬の脚を秘めるインディチャンプだろうか。

ココに来て勢いが失速気味の”ダノン”勢ではあるが、今週はダノンプレミアム、そして福島牝馬Sのダノングレース(前走好内容&平坦替わり◎)ともに重賞制覇の期待をしたい。

※一部重賞の最終結論は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開します。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。2018年12月14日には最新刊『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)をリリース。


登録済みの方はこちらからログイン

2019年2月8日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】少頭数レースの買い方を考える
閲覧 1,790ビュー コメント 0 ナイス 5

先週の東京新聞杯インディチャンプがインから鮮やかに抜けて3連勝で重賞初制覇。安田記念戦線に向けて楽しみな新星が誕生した。大物感があるというよりはギアチェンジが上手な現代競馬向きのタイプで、福永騎手とも非常に手が合っているように思える。馬群を捌ける手先の軽さも、多頭数競馬では大いなる武器になりそうだ。

一方、西のきさらぎ賞ダノンチェイサーが好位から抜け出して勝利。もっとも、有力馬の凡走に助けられた面もあり、クラシックに向けての新星誕生という内容ではなかった。この馬が通用してしまうようでは今年の世代レベルは危うい。皐月賞では、キャプテントゥーレが勝利した2008年のような、よほどスタミナを問われない軽い馬場にでもならない限り厳しい印象を持った。

さて、今週は3重賞で気合を入れて…と言いたいところだが、

京都記念=12頭
共同通信杯=7頭
クイーンC=9頭

といずれも少頭数。そこで、今回は少頭数のレースをどう買うかということを少し考えてみたい。


~少頭数レースは買い方の重要度が高まる

そこで、今週末7頭立てとなった共同通信杯を例に考えてみたい。無敗の2歳王者・アドマイヤマーズは恐らく1倍台に突入する断然人気だろう。続くのはクラージュゲリエ、さらにダノンキングリーが続く形だろうか。この3頭の組み合わせがかなり売れるのではないか? しかしながら、こういったレースで仮に上記の馬たちの馬券を必死に買ったところで儲けるのは至難の業である。

例えば、

アドマイヤマーズのアタマ固定の3連単を絞って買う』

というような考え方は、あまり”お得”ではない。頭数が少ない=絞らなければ、という発想になると、案外上手く行かないことが多いし、当然のことながら当たっても安い。私も先週のきさらぎ賞で絞ったらまったくかすりもせず痛い目にあったところだ。3連複や3連単でも上記3頭では3連系とは思えないようなオッズが並ぶ可能性が高いだろう。

もちろん、安くてもその通り決まれば儲けることは可能だが、競馬はそう思い通りに行くものでもない。むしろ、少頭数のレースこそちょっとした”ズレ”に期待してみたい。

したがって、今週で言えばアドマイヤマーズから買うならば、無理にアタマ固定をせず3連複の軸、あるいは3連単の2~3着付けのような買い方をしてみた方が長期的に考えると良いケースが多い。

また、3強のようなオッズになる場合3頭の組み合わせでは安すぎるので、3強ABCの3頭の組み合わせを避けて、軸A~2列目BC~3列目BC以外といった、敢えて3頭の組み合わせを除外して買ってみるパターンもアリだろう。いずれにしても、少頭数レースの一番上にある堅いところは必要以上に売れるので、そこは避けるような工夫が必要だ。

ある意味邪道ではあるが、王道で真正面から取り組むことだけが競馬予想ではない。それでも荒れないと思うならば、無理に買わないという選択肢もある。

(…もっとも、私自身は完全なる馬券依存症1級患者であるから重賞をケンするようなことはできない。だからこそ、上述のような邪道の馬券を考えるのである)


~ズレに期待した独立フォーメーション

イマイチイメージがわかない場合は、私が先週の土曜日、10頭立ての乙訓特別で購入した馬券を見ていただきたい。このレースでは断然人気、単勝2.1倍の③ヴェルスパーを軸にしていたのだが、あまり内枠が有利とも思えなかったので3連複の軸に留め、3連単は敢えて2~3着付けで勝負した。



さらに、3連複は②③④という上位人気3頭の組み合わせだと7倍程度しかつかなったので、そこは割り切って、2列目と3列目を独立させる形をとった。



結果的に、上手くハマってくれたのだが、仮にヴェルスパーが勝ってしまって外れたとしても、そこは割り切っているので大して悔しくもならないだろう。馬券を買う上では開き直りも重要である。

騎手の話をするたびに書いている通り、競馬とは基本的に思い通りに行かないものである。1倍台の馬でも勝率はせいぜい50%程度、また、上位3頭すべて当てることなどなかなかできないのだから、ちょっとだけズレを期待してみると思わぬ配当が転がり込むことがある。少頭数のレースは予想自体の難易度は落ちる。つまり買い方の工夫次第では、実は高確率でプラスにできるチャンスレースでもあるのだ。


京都記念は復調してきたタイムフライヤーに注目!

さて、今週末は少頭数の重賞ばかりだが、その中で馬券的な妙味がありそうなのは西の京都記念。こちらも12頭立てと少頭数の上に、メンバーレベルもあまり高くなさそうだが、現状の荒れ馬場も考えれば、多少波乱の余地もありそうだ。

その中で期待したいのはタイムフライヤー。2歳時にホープフルSを制して以降は馬券に絡むことすらできていないが、昨秋以降の競馬はそれなりに見どころがあり、復調気配が見られる。

前走の中山金杯ではやや強引な仕掛けから直線もバテたところからもう一度盛り返していた。キレ味よりはパワーが武器で、荒れ馬場は間違いなく上手い。できれば外寄りの枠を引いてほしいところだが、ファイター系の和田騎手とも手が合いそうだし、久々に好走に期待できそうだ。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。2018年12月14日には最新刊『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)をリリース。

[もっと見る]

2019年2月7日(木) 14:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(2/2~2/3)いっくんプロがG3きさらぎ賞で170万超払戻し!
閲覧 983ビュー コメント 0 ナイス 4



先週は、3(日)に京都競馬場でG3きさらぎ賞、東京競馬場でG3東京新聞杯が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3きさらぎ賞は、本降りの雨に見舞われるなか、良馬場発表でスタートの時を迎えます。2番人気アガラスが挟まれて後方からとなる以外は、各馬ほぼ出揃った状態からランスオブプラーナがハナへ。2番手ダノンチェイサー、3番手エングレーバー、4番手ヴァンドギャルドらをやや引き離す逃げで、3~4コーナーを通過していきます。直線を向いても、依然4~5馬身ほどのリードをキープするランスオブプラーナ。追い出された2番手ダノンチェイサーが、後続との差を徐々に広げながら迫ると、前を行くランスオブプラーナを射程圏内に。勢いのまま、残り100mで内ラチ沿いのランスオブプラーナをとらえた3番人気ダノンチェイサーが、敢然と抜け出しV。ゴール前大外強襲で2着浮上のタガノディアマンテに2馬身差を付けて、重賞初制覇を達成しています。
公認プロ予想家では、いっくんプロ岡村信将プロ蒼馬久一郎プロサラマッポプロ豚ミンCプロら、計9名が的中。また、プロテスト最終審査としてプロ予想MAX参戦中のあげだしさんも的中を披露しています。
 
G3東京新聞杯は、1番人気インディチャンプがタイミング合わず、最後方からとなる波乱含みの幕開け。数頭が先手を主張する中から、最終的にショウナンアンセムがハナを奪って、前半4F45秒7(推定)の快調なペースで飛ばしていきます。出遅れたインディチャンプは、徐々に内を通ってポジションを押し上げ、縦長の馬群の中団インあたりで4コーナーを通過。直線を向いたところで、徐々に3番人気ロジクライが抜け出しを図ると、残り400mあたりで単独先頭へ。直後の内には、1番人気インディチャンプ、2番人気タワーオブロンドンと人気両頭が虎視眈々。ロジクライが先頭に立ったのも束の間、これをあっさりと交わしたのはインディチャンプ。伸びあぐねるタワーオブロンドンとは対照的に、残り200mで1馬身ほど抜け出し、ゴール前で詰め寄ったレッドオルガサトノアレスらを振り切って優勝。3連勝、レースレコードのおまけ付きで重賞初制覇をあげています。
公認プロ予想家では、伊吹雅也プロスガダイプロ豚ミンCプロほか計4名が的中。プロテスト最終審査参加ユーザーからはャンヌさんゆめさん暴君アッキーさんら5名が的中しています
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
先週は2(土)の京都7Rでの10万1,160円払戻し等の的中を披露すると、3(日)G3きさらぎ賞では◎ダノンチェイサーランスオブプラーナからの3連単1,3着流しで◎×○的中!170万3,520円を払戻す特大ホームランをマークしています。週間トータルでは、回収率256%、収支112万9,880円プラスのトップ成績で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →豚ミンCプロ
2(土)は京都3R東京6R京都12Rと好調予想を披露し回収率180%超を達成。3(日)には、京都10Rの◎クインズサリナレーヴムーン的中を筆頭に、G3きさらぎ賞G3東京新聞杯の両重賞的中と活躍をアピール。週末トータル回収率153%をマークし、これで4週連続週末プラス達成となっています。
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
2(土)は中京7R的中、勝負レース指定の中京9R的中、中京11R的中、京都12R的中と、随所に好調予想を連発。3(日)には、中京2R京都4R、勝負レースG3きさらぎ賞などの的中をマークした先週は、連日のプラス収支達成となりました。週間トータルでは回収率130%をマークし、2週連続の週末プラスを記録しています。
 
 
 
この他にも、くりーくプロ(149%)、ゼット1号プロ(129%←5週連続週末プラス)、ース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(101%←3週連続週末プラス)、ース1号プロ(100%)、おかべプロ(100%)らが週末トータル回収率100%以上の活躍を見せています。
また、ラッキーライラックさん(203%)、新参者さん(153%)、あおまるさん(123%)、ゆめさん(109%)、暴君アッキーさん(103%)らが、プラス収支で終えています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2019年2月3日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/東京新聞杯 G3(スガダイプロ)
閲覧 973ビュー コメント 0 ナイス 4

本日のターゲットは東京新聞杯。この絶対的存在のいない難解な一戦を予想してくれるのは、ウマニティの看板予想家として文句ナシの実績を築き上げているスガダイプロです。16年以降、東京芝1600mで的中率42%・回収率106%、東京芝重賞で的中率44%・回収率118%という見事な成績を記録。条件的にバッチリ合うこのレースをしっかり攻略してもらいましょう。

本命は②インディチャンプ。「休み明けの前走が確かな成長を感じさせる内容。最終追い切りでは好時計をマークし、状態面も絶好。重賞でも勝ち負けになる」と高い評価を与えました。対抗は「致命的な不利のあったNHKマイルを除けば高いレベルで安定している」⑤タワーオブロンドン。単穴は「得意コースでリズムよく先行できれば面白い」⑩ロジクライ。以下、⑥レッドオルガを押さえ、馬券は単勝②、馬連流し②→⑤⑥⑩、3連複ボックス②⑤⑥⑩で勝負します。本レース以外のスガダイプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください。

(ウマニティ編集長・岡田大)


------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢30名超のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2019年1月27日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2019年01月27日号】特選重賞データ分析編(135)~2019年東京新聞杯~
閲覧 1,922ビュー コメント 0 ナイス 2



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 東京新聞杯 2019年02月03日(日) 東京芝1600m


<ピックアップデータ>

【前走の出走頭数別成績(2010年以降)】
○14頭以下 [0-0-0-30](複勝率0.0%)
×15頭以上 [9-9-9-77](複勝率26.0%)

 少頭数だった年を含め、前走が14頭立て以下のレースだった馬は不振。2018年も単勝1番人気のグレーターロンドンが9着に敗れてしまいました。もともと前走が少頭数のレースだった馬というのは過大評価されがちな存在。今年は多頭数になりそうですし、該当馬は思い切って評価を下げましょう。

主な「○」該当馬→グァンチャーレレッドオルガロジクライ
主な「×」該当馬→インディチャンプショウナンアンセムレイエンダ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「馬齢が5歳以下」だった馬は2010年以降[5-7-8-49](複勝率29.0%)
主な該当馬→レイエンダレッドオルガ

[もっと見る]

2018年6月20日(水) 12:27 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2018) ~第4回 新馬勝ち馬レビュー~
閲覧 1,507ビュー コメント 0 ナイス 9

今週と来週は「POG分析室」の番外編として、JRAの新馬で優勝を果たした馬たちのプロフィールを紹介していきます。まずは6月2日、6月3日、6月9日、6月10日の勝ち馬からご覧いただきましょう。

■2018年06月02日 阪神05R 芝1600m外
【優勝馬】ジャミールフエルテ(U指数73.5)
牡 父オルフェーヴル/母プリティカリーナ 大久保龍志厩舎
→2016年のセレクトセールで購買されており、価格は10800万円。半兄に2017年若葉ステークス2着のエクレアスパークル(父ハーツクライ)、JRAで4勝をマークしたアンタラジー(父ディープインパクト)がいます。オルフェーヴル産駒はそれほど勝ち馬率が高くないものの、早々に勝ち上がったこの馬は大物である可能性が高いかもしれません。

■2018年06月02日 東京05R 芝1600m
【優勝馬】ジョディー(U指数77.3)
牝 父ダイワメジャー/母ミスティーク2 戸田博文厩舎
→2016年のセレクトセールで購買されており、価格は1296万円。半姉にJRA2戦2勝のレーツェル(父マンハッタンカフェ)がいます。新種牡馬の台頭によってやや注目度は落ちていますが、ダイワメジャー産駒はPOG期間中の勝ち馬率や1頭あたり賞金が非常に高い種牡馬です。

■2018年06月03日 阪神05R 芝1400m内
【優勝馬】シングルアップ(U指数82.5)
牡 父キンシャサノキセキ/母ラフアップ 寺島良厩舎
→シルクレーシングの所属馬で、募集価格は1600万円。半兄にJRAで新馬勝ちを果たしたランスマン(父ダイワメジャー)がいます。今やキンシャサノキセキは2歳時の成績が良い種牡馬の代表格。引き続きマークしておくべきでしょう。

■2018年06月03日 東京05R 芝1600m
【優勝馬】グランアレグリア(U指数85.6)
牝 父ディープインパクト/母タピッツフライ 藤沢和雄厩舎
→サンデーレーシングの所属馬で、募集価格は7000万円。母のタピッツフライは現役時代にファーストレイディステークス(米G1)などを制しています。早期デビューということもあって人気を集めた馬ですが、U指数を見てもわかる通り、初戦から期待に違わぬパフォーマンスを見せてくれました。

■2018年06月03日 東京06R 芝1400m
【優勝馬】アカネサス(U指数74.1)
牝 父ロードカナロア/母クィーンズバーン 浅見秀一厩舎
→全兄にJRA1勝のクルークヴァール。母のクィーンズバーンは現役時代に阪神牝馬ステークス(G2)などを制しています。デビュー前の調教でサングレーザーに先着したことでも話題を集めた一頭です。

■2018年06月09日 阪神05R 芝1200m内
【優勝馬】アウィルアウェイ(U指数76.2)
牝 父ジャスタウェイ/母ウィルパワー 高野友和厩舎
→社台グループオーナーズの所属馬で、募集価格は1800万円。半兄に2018年毎日杯3着のインディチャンプ(父ステイゴールド)がいます。新種牡馬のジャスタウェイは、このレースが産駒によるJRA初勝利となりました。

■2018年06月09日 東京05R 芝1400m
【優勝馬】レノーア(U指数80.6)
牝 父スクリーンヒーロー/母レッドターキー 相沢郁厩舎
→半兄にJRA1勝のカタトゥンボ(父ローエングリン)。母のレッドターキーは3歳時の8月までにJRAで3勝をマークしています。カタトゥンボもレッドターキーも主戦場はダート短距離のレースでしたから、芝で頭打ちになっても潰しがききそうです。

■2018年06月10日 阪神05R 芝1600m外
【優勝馬】サートゥルナーリア(U指数75.4)
牡 父ロードカナロア/母シーザリオ 角居勝彦厩舎
→キャロットファームの所属馬で、募集価格は14000万円。半兄に2014年ジャパンカップなどを制したエピファネイア(父シンボリクリスエス)、同じく半兄に2015年朝日杯フューチュリティステークスなどを制したリオンディーズ(父キングカメハメハ)がおり、母のシーザリオも現役時代にアメリカンオークス(米G1)などを制しています。一般的なドラフト制のPOGでも、おそらく大半の団体はこの馬が“1番人気”だったんじゃないでしょうか。

■2018年06月10日 東京05R 芝1800m
【優勝馬】アガラス(U指数79.9)
牡 父ブラックタイド/母ロッシェノワール 古賀慎明厩舎
→サンデーレーシングの所属馬で、募集価格は2800万円。半兄にJRA1勝のギャラルホルン(父スマートファルコン)がおり、母のロッシェノワールもJRAで2勝をマークしています。近親には長距離やダートのレースで活躍した馬も多く、さまざまな可能性を感じる一頭です。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる騎手大全 2017秋~2018』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、ウマニティPOG 2014では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

インディチャンプの口コミ


口コミ一覧
閲覧 52ビュー コメント 0 ナイス 9

福島牝馬S

デンコウアンジュ
強く見えたが、相手が走らなかった感じもする

フローレスマジック
期待されているとは思うんだけどまだ能力発揮できてないのかなぁ

ダノングレース
昇級初戦、悲観はせず

ランドネ
人気になりすぎてマークされたかな
ノーマークの時にうまく逃げて粘ってきた馬なので、逃げてもないから参考外

マイラーズカップ

ダノンプレミアム
ほぼ完ぺきに勝利
マイラーなのかな。先行出来て最後まで脚がしっかりしているからちょっとね、モーリス級のレベルですね

パクスアメリカーナ
上手くレースが出来たのでこれ以上は望めないかも

インディチャンプ
今回の馬場ではプラス10Kgはしんどかったかな
見限らず


モズアスコット
今回も着外、ちょっとかみ合わない

フローラステークス

ウィクトーリア
あれだけいい脚をもっていたのが驚き
ただその反動が次走に向けてケアが上手くいくかどうか
オークスもどういう作戦で行くのかが難しいところ

シャドウディーヴァ
ほぼ理想通りに競馬は出来た
オークスでも信頼度では高い

ジョディー
やはり思っていた通り、逃げればかなり粘った

フェアリーポルカ
大外枠で運がなかった

セラピア
牝馬の輸送は難しい
力も出しにくい

オアシスステークス

アルクトス
東京コースは安定している

ドリームキラリ
斤量を背負っても、逃げればかなり粘れる

クインズサターン
G1後はやはり力を出しにくいのかな

 DEEB 2019年4月21日() 19:14
恥ずかしい馬予想2019.04.21[結果]
閲覧 45ビュー コメント 0 ナイス 3

東京11R サンケイスポーツ賞フローラステークス GⅡ 3歳オープン(国際)牝(指定)
◎13 フォークテイル…11着
○10 セラピア…14着
▲ 2 シャドウディーヴァ…2着
△12 エアジーン…10着
× 3 エトワール…15着
[結果:ハズレ×]

京都 1R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎12 オースミムテキ…2着
○11 サトノギャロス…1着
▲ 1 アイファーメンバー …4着
△ 7 ドアトゥブリス…14着
× 2 スマートマウアー …3着
[結果:アタリ△ 馬連 11-12 180円]


京都 2R 3歳未勝利[指定]
◎ 5 ペプチドフシチョウ…1着
○14 シゲルクロダイヤ…3着
▲ 2 イグナーツ…2着
△ 9 ビービーシャルト…6着
×10 シンゼンストロング…5着
[結果:アタリ○ 馬連 2-5 1,600円]

京都 3R 3歳未勝利牝[指定]
◎ 1 ブールバール…6着
○ 9 ティレニア…9着
▲ 8 ウォーターブレイク…1着
△ 6 ウェーブクリスタル…2着
× 2 グレイシャスギャル…4着
[結果:ハズレ×]

京都 4R 3歳未勝利(混合)[指定]
◎ 6 エピックガール…1着
○13 ペプチドルーカス…2着
▲10 クールジェンヌ…10着
△16 ワンダーヘイルネス…14着
×18 グレーフィンソニア…4着
[結果:アタリ○ 馬連 6-13 1,180円]

京都 9R 比良山特別 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 1 チャロネグロ…2着
○11 メイショウロセツ…5着
× 2 ☆ブラックオニキス…8着
[結果:ハズレ×]

京都10R 桃山ステークス 4歳以上1600万下(混合)[指定]
◎12 スズカガルチ…7着
○ 4 フリーフリッカー …4着
×10 ☆ビッグアイランド…10着
[結果:ハズレ×]

京都11R 読売マイラーズカップ GⅡ 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 3 インディチャンプ…4着
○ 6 ダノンプレミアム…1着
▲ 4 モズアスコット…7着
△ 8 グァンチャーレ…2着
× 2 パクスアメリカーナ…3着
[結果:ハズレ×]

京都12R 4歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 6 バーニングペスカ…1着
× 5 ☆タガノプレトリア…2着
×11 ☆ロングベスト…6着
[結果:アタリ○ 複勝 5 370円、馬連 5-6 1,470円、ワイド 5-6 530円]

福島 9R 4歳以上500万下
◎13 シゲルポインター …5着
○12 リョウランヒーロー …2着
× 8 ☆サイン…8着
☆ 5 ナリタミニスター …13着
[結果:ハズレ×]

福島11R 福島中央テレビ杯 4歳以上1000万下(混合)
◎ 8 ビリーバー …3着
○11 シンデレラメイク…2着
▲10 ニシノウララ…16着
△ 3 ピースユニヴァース…6着
× 2 ダイシンバルカン…7着
☆ 6 イキオイ…12着
[結果:ハズレ×]

今日も京都に行こうかな。

[今日の結果:11戦3勝7敗1分]
なんとなく、マアマアと言えるのかなという結果でした。

[もっと見る]

 上がり最速の逃げ馬 2019年4月21日() 18:31
読売マイラーズカップ〈G2〉結果
閲覧 71ビュー コメント 0 ナイス 6

1着◎⑥ダノンプレミアム
2着△⑧グァンチャーレ
☆的中☆

*4月の3週目にしてようやく初的中♪土曜日の傾向通り速い時計で前有利内有利の中、600M通過が36秒0で前残り決着。本命軸馬に指名したダノンプレミアムは強かったが馬券的中出来たのは人気し過ぎの印象をもったインディチャンプに印を付けず7歳馬ながら逃げれば面白そうなグァンチャーレを△で買えたのが勝因になりました(^^)

☆成績表☆
【的中率】(1R/3R)33%
【購入金額】1500円
【的中払戻】1090円
【収支】-410円
【回収率】72%

[もっと見る]

⇒もっと見る

インディチャンプの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

インディチャンプの写真

インディチャンプ
インディチャンプ
インディチャンプ

インディチャンプの厩舎情報 VIP

2019年4月21日読売マイラーズカップ G24着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

インディチャンプの取材メモ VIP

2019年4月21日 読売マイラーズカップ G2 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。