サリオス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
サリオス
サリオス
サリオス
サリオス
サリオス
サリオス
サリオス
写真一覧
現役 牡4 栗毛 2017年1月23日生
調教師堀宣行(美浦)
馬主有限会社 シルクレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 9戦[4-2-0-3]
総賞金34,438万円
収得賞金15,050万円
英字表記Salios
血統 ハーツクライ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
アイリッシュダンス
サロミナ
血統 ][ 産駒 ]
Lomitas
Saldentigerin
兄弟 サラキアサロニカ
前走 2021/06/06 安田記念 G1
次走予定

サリオスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/06/06 東京 11 安田記念 G1 芝1600 14117.938** 牡4 58.0 松山弘平堀宣行 536
(-2)
1.32.4 0.733.7⑨⑧ダノンキングリー
21/04/04 阪神 11 大阪杯 G1 芝2000 13225.835** 牡4 57.0 松山弘平堀宣行 538
(0)
2.02.7 1.137.7レイパパレ
20/11/22 阪神 11 マイルCS G1 芝1600 178174.125** 牡3 56.0 M.デムー堀宣行 538
(0)
1.32.4 0.433.1⑬⑬グランアレグリア
20/10/11 東京 11 毎日王冠 G2 芝1800 11791.311** 牡3 54.0 C.ルメー堀宣行 538
(+10)
1.45.5 -0.534.1④④④ダイワキャグニー
20/05/31 東京 11 東京優駿 G1 芝2400 186124.422** 牡3 57.0 D.レーン堀宣行 528
(-8)
2.24.6 0.534.1⑩⑩⑩⑪コントレイル
20/04/19 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 18473.832** 牡3 57.0 D.レーン堀宣行 536
(-2)
2.00.8 0.135.4④⑤⑥④コントレイル
19/12/15 阪神 11 朝日杯FS G1 芝1600 16362.011** 牡2 55.0 R.ムーア堀宣行 538
(-2)
1.33.0 -0.435.4タイセイビジョン
19/10/05 東京 11 サウジRC G3 芝1600 9331.511** 牡2 55.0 石橋脩堀宣行 540
(+6)
1.32.7 -0.233.1クラヴァシュドール
19/06/02 東京 5 2歳新馬 芝1600 8773.221** 牡2 54.0 D.レーン堀宣行 534
(--)
1.37.1 -0.333.1⑤⑤アブソルティスモ

サリオスの関連ニュース

 ★北九州記念2着ファストフォース(栗・西村、牡5)は、スプリンターズS(10月3日、中山、GI、芝1200メートル)に鮫島駿騎手とのコンビで挑む。同レースにはキーンランドC2着エイティーンガール(栗・飯田祐、牝5)も登録予定。

 ★キーンランドC1着レイハリア(美・田島、牝3)は、放牧に出ており、涼しくなってから帰厩。スプリンターズSは自重し、京阪杯(11月28日、阪神、GIII、芝1200メートル)などが視野に。

 ★安田記念4着インディチャンプ(栗・音無、牡6)は、マイルCS(11月21日、阪神、GI、芝1600メートル)に直行する。

 ★美浦・堀厩舎勢の動向は以下の通り。安田記念8着後、休養中のサリオス(牡4)はマイルCSへ。函館記念で9着だったカフェファラオ(牡4)はチャンピオンズC(12月5日、中京、GI、ダ1800メートル)。4連勝で中山記念を勝ったヒシイグアス(牡5)は天皇賞・秋(10月31日、東京、GI、芝2000メートル)を予定している。鳴尾記念7着サトノソルタス(牡6)、大阪城S14着ブレステイキング(牡6)は産経賞オールカマー(26日、中山、GII、芝2200メートル)。中山牝馬S8着サトノダムゼル(牝5)は府中牝馬S(10月16日、東京、GII、芝1800メートル)。青葉賞6着レインフロムヘヴン(牡3)はセントライト記念(20日、中山、GII、芝2200メートル)に向かう。

 ★朱鷺S2着ルッジェーロ(美・鹿戸、セン6)、3着ダディーズビビッド(栗・千田、牡3)は、信越S(10月17日、新潟、L、芝1400メートル)へ。

 ★BSN賞3着ドリュウ(美・土田、牡6)は、ラジオ日本賞(19日、中山、OP、ダ1800メートル)へ。9着デアフルーグ(美・鈴木伸、牡5)は、グリーンチャンネルC(10月10日、東京、L、ダ1400メートル)などが視野に。

 

東の一番星コマンドラインが“出世レース”サウジアラビアRCで復帰へ 2021年8月28日() 17:59

 現2歳世代の新馬戦開幕日となった6月5日に、東京の新馬戦(芝1600メートル)を制したコマンドライン(美・国枝、牡2)が、サウジアラビアロイヤルC(10月9日、東京、GIII、芝1600メートル)で復帰することが28日、所有するサンデーレーシングのホームページで発表された。前走後はノーザンファーム天栄へ放牧に出され、調整が進められていた。

 同レースは、過去4年の勝ち馬のうちダノンプレミアムグランアレグリアサリオスの3頭がのちにGIを制覇。昨年の勝ち馬ステラヴェローチェ朝日杯FSで2着に入り、皐月賞日本ダービーでも3着に好走している出世レースとして注目を集めている。



コマンドラインの競走成績はこちら

[もっと見る]

レコードホルダーは“秋”を見据える エスコーラが放牧へ 2021年7月7日(水) 12:10

 3日の小倉3Rの3歳未勝利(芝1800メートル)を、1分43秒8の日本レコードで大差勝ちしたエスコーラ(栗東・牡3歳、中内田厩舎)が7日、滋賀県のノーザンファームしがらきに放牧された。復帰は秋以降になる見込み。

 中内田調教師は「“今の馬”ではありませんから。無理はさせません。これから良くなる馬ですし、大事に育てて行きたいですね」と話した。

 2着のエイシンニーダーを1秒8も引き離す初勝利。最下位16着のメイショウクラークとは4秒6にも及ぶ、大きな差がついていた。父はディープインパクト。半兄は19年の朝日杯FSを制したサリオスで、母系はドイツの名門牝系“Sライン”に属する。

 入厩当初の段階で「血統はいいし、馬体もいい。マイルの距離がベストじゃないかな」とトレーナーが評していた素材。ターフへの復帰の日が待たれる。

 

★3日小倉3R「3歳未勝利」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【乗り替わり勝負度チェック!】エプソムカップ2021 休み明けを苦にしない実力馬がかつての主戦を背に躍動! 2021年6月12日() 12:00



当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2017年以降の結果をもとに集計


編集部(以下、編) 東京の5週連続G1が終わり、久しぶりにG1の組まれていない週を迎えることになりました。

新良(以下、新) 上半期はまだ宝塚記念が残っていますが、春のG1シリーズも一段落といったところですね。

編 夏競馬の足音が徐々に聞こえてきている感じがします。

新 札幌が開幕しましたから、なおのことでしょう。

編 ビッグレースの少ないシーズンに入りますが、馬券にはレースの格は関係ありません。

新 おっしゃる通りです。G2もG3も、くまなくヒットさせていきたいと思います。

編 日曜日は東京でエプソムC、札幌で函館スプリントSが行われますが、どちらを攻めていきましょう?

新 エプソムを取り上げたいですね。

編 ズバリ、どれが狙い目になりますか?

新 田辺裕信騎手から石橋脩騎手に乗り替わる⑮ザダルです。

編 石橋騎手は3歳時にこの馬の主戦を務めていましたので、手戻りのかたちになりますね。

新 はい。日本ダービーへの出走はなかったものの、プリンシパルSを制したコンビの復活です。

編 セントライト記念でも3着に好走していますね。

新 そうなんです。このコンビは実績十分で、石橋騎手は馬のことをとてもよく理解していると思います。

編 それが大きな強調材料になるわけですね。

新 そういうことです。田辺騎手も悪くはありませんが、この馬に関しては戦力アップと評価していいでしょう。石橋騎手は東京芝1800mで、2017~2019年が9.8%、2020年以降が10.0%とまずまずのコース勝率をマーク。この舞台も歓迎です。

編 馬は長期休養明けになりますが、状態のほうは……。

新 休み明けはなんの問題もありません。この馬は生産こそ新冠橋本牧場ですが、育成・外厩調教はノーザンファームが担当。今のノーザンファームは、レース間隔の空いた馬を仕上げる技術がズバ抜けていますから。

編 そういえば、天栄調教で安田記念を勝ったダノンキングリーも昨秋の天皇賞(秋)以来の競馬でした。

新 まさに典型的な成功例ですよね。ザダル自身も間隔をとって使われてきた馬ですので、久々は慣れていることでしょう。

編 能力的にはいかがですか?

新 前走の毎日王冠は5着で、勝ったサリオス以下との差はわずかでした。相手関係は今回のほうが楽ですので、十分に通用するでしょう。

新 同じ舞台ですし、さらに着順を上げてくる可能性は高そうですね。

編 持ち味の鋭い末脚を披露して、外から豪快に差し切ってほしいです。


★その他の注目乗り替わり★
札幌10R ⑥グレースオブナイル鮫島克駿吉田隼人
札幌11R ③シゲルピンクルビー和田竜二泉谷楓真
中京11R ⑧サクラアリュール武豊福永祐一


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。
最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

[もっと見る]

【宝塚記念】ファン投票最終結果~最多得票はグランプリ3連覇を狙うクロノジェネシス 2021年6月10日(木) 15:44

 上半期の中央競馬を締めくくるサマーグランプリ、宝塚記念(6月27日、阪神競馬場、GI、芝2200メートル)のファン投票の最終結果を10日、JRAが発表した。1位は13万7448票のクロノジェネシス。主戦騎手だった北村友一騎手が、落馬骨折で長期休養のため、クリストフ・ルメール騎手との新コンビでグランプリ3連覇を狙う。



◆第62回宝塚記念ファン投票最終結果◆ 順位    馬名         票数    性齢     厩舎 1位 クロノジェネシス   13万7448票 牝5歳 栗東・斉藤崇史 2位 コントレイル     11万9562票 牡4歳 栗東・矢作芳人 3位 ワールドプレミア   10万5687票 牡5歳 栗東・友道康夫 4位 レイパパレ      10万2968票 牝4歳 栗東・高野友和 5位 グランアレグリア    8万1216票 牝5歳 美浦・藤沢和雄 6位 カレンブーケドール   7万2267票 牝5歳 美浦・国枝栄 7位 デアリングタクト    7万1852票 牝4歳 栗東・杉山晴紀 8位 キセキ         6万9281票 牡7歳 栗東・辻野泰之 9位 ソダシ         6万3505票 牝3歳 栗東・須貝尚介 10位 エフフォーリア    5万7404票 牡3歳 美浦・鹿戸雄一 11位 ディープボンド    4万1311票 牡4歳 栗東・大久保龍志 12位 アリストテレス    3万9194票 牡4歳 栗東・音無秀孝 13位 ブラストワンピース  3万8390票 牡6歳 美浦・大竹正博 14位 ラヴズオンリーユー  3万4493票 牝5歳 栗東・矢作芳人 15位 モズベッロ      3万4021票 牡5歳 栗東・森田直行 16位 ワグネリアン     3万1583票 牡6歳 栗東・友道康夫 17位 サリオス       3万235票  牡4歳 美浦・堀宣行 18位 ユーバーレーベン   2万6902票 牝3歳 美浦・手塚貴久 19位 グローリーヴェイズ  2万3671票 牡6歳 美浦・尾関知人 20位 ウインマリリン    2万2199票 牝4歳 美浦・手塚貴久

[もっと見る]

【安田記念】レースを終えて…関係者談話 2021年6月7日(月) 04:55

 ◆戸崎騎手(トーラスジェミニ5着)「リズム良く行けて、手応えも良かった。この馬のしぶとさを出してくれました」

 ◆武豊騎手(カデナ6着)「自分のレースに徹した。最後まで伸びているし、まだまだやれそう」

 ◆池添騎手(ダノンプレミアム7着)「レースの形は悪くなかったが、最後の反応がジリジリだった」

 ◆松山騎手(サリオス8着)「スタートからトモ(後肢)の踏ん張りが利かず、取りたいポジションが取れなかった」

 ◆西村淳騎手(ギベオン9着)「スタートも良く、マイルもしっかりこなしてくれました」

 ◆安田隆調教師(ケイデンスコール10着)「これがGIの壁かもしれない。道中はいい感じで運べて、力は出せているが…」

 ◆石橋騎手(ダイワキャグニー11着)「一発があるならこういうレースだと思った。もう少し時計がかかればよかったです」

 ◆田辺騎手(カテドラル12着)「この馬が対応したことがない馬場で、踏ん張れませんでした」

 ◆菅原明騎手(カラテ13着)「けがの影響で休みが長く、本調子ではなかった」

 ◆M・デムーロ騎手(ラウダシオン14着)「直線は馬場を気にして脚を取られてしまった」



★6日東京11R「安田記念」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

サリオスの関連コラム

閲覧 2,181ビュー コメント 0 ナイス 4



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 農林水産省賞典 安田記念 2021年06月06日(日) 東京芝1600m


<ピックアップデータ>

【“東京、かつ重賞のレース”において“着順が1着、かつ2位入線馬とのタイム差が0.1秒以上”となった経験の有無別成績(2017年以降)】
○あり [3-4-4-15](3着内率42.3%)
×なし [1-0-0-37](3着内率2.6%)

 コース適性に注目したい一戦。東京の重賞を勝ち切ったことがない馬はもちろん、タイム差なしでの優勝経験しかなかった馬も信頼できません。“東京巧者”と判定する基準を高めに設定しましょう。

主な「○」該当馬→グランアレグリアサリオスダノンキングリーダノンプレミアム
主な「×」該当馬→カラテケイデンスコール


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の条件が“国内のレース”、かつ前走の着順が1着・前走の1位入線馬とのタイム差が0.4秒以内」だった馬は2017年以降[4-4-3-29](3着内率27.5%)
主な該当馬→カラテグランアレグリアケイデンスコール

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2021年4月9日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】桜花賞のポイントはトライアルのレベル/低レベルチューリップ賞組より注目は…
閲覧 2,013ビュー コメント 0 ナイス 3



大阪杯は想定以上に雨の影響を受ける中でのレースになった。最終的に本命にしたのは◎コントレイル。人気ではあったが、先週の当コラムで触れた通り操縦性の高さを信頼した。対抗○サリオスとともに、2頭の圏内は堅いと思ったが…。

終わってみればレイパパレの圧勝。道悪適性の高さもあっただろうが、馬のリズムを重視して運んだ川田騎手の騎乗も見事だった。コントレイルは伸び切れず3着。デキの問題、馬場の問題などいろいろあっただろうが、どんな状況でも突き抜けて来れるほどのレジェンドクラスではなかったということだろう。

同じ横綱でもディープインパクトが貴乃花や朝青龍なら、コントレイルはそこまでの名横綱ではなかったということだ。名横綱ではない実例を挙げるのは少々気が引けるので敢えて書かないが、改めて能力差などちょっとした条件の違いでひっくり返るのだなと感じさせられたレースだった。

~低レベルだったチューリップ

さて、今週末は牝馬クラシック第一弾の桜花賞。今年はソダシサトノレイナスといった阪神JF上位勢が直行でこちらに向かって来た。22年前の1999年、スティンガーがやはり無敗の3歳女王(当時の年齢表記)として桜花賞に”異例”のローテで臨み、大いに話題を集めたが、当時の”異例”は、今や”普通”になった。

人気でも話題の面でも中心になりそうなソダシだが、やはり有力なのは間違いない。札幌2歳Sでは持久力戦を、アルテミスS阪神JFでは決め手比べを制し、異なる適性を問われるレースどちらともに対応しているのは大きい。当時と異なりローテが特に懸念材料になる時代でもない。

その他の組でポイントとなるのはレースレベルだろうか。かつて桜花賞といえばチューリップ賞組を買えば良いというくらい、毎年のように同レースを経由した組が馬券に絡んでいた。2013年には掲示板を独占し、3連単は67万の大波乱。2015年もチューリップ賞組の1~3着独占で、3連単は23万馬券。以下のデータを見てもその圧倒ぶりがわかる。

◆過去10年 前走チューリップ賞組の桜花賞成績
(5-7-6-28)複勝率 39.1% 複勝回収率 154%

要するに、チューリップ賞組だけを買っていれば儲かるし、2013年と2015年には大万馬券も獲れた…それが桜花賞というレースなのである。

だが、今年は少々様相が異なる。阪神JF4着からチューリップ賞に臨んだメイケイエールこそ有力馬の一頭に数えられるが、今年のメンバーレベルはかなり低かった。そのメイケイエールとてガツンと折り合いを欠くタイプだけに、1600mには依然として不安が付きまとう。

データは大事だが、一方で全体の流れを見ることも大事。データはあくまでもデータだ。今年に関してはチューリップ賞組は危うい、そんな印象を持つ。

同様に、フィリーズレビューも基本的には本番に繋がらない一戦で、今年も低調な一戦だった。この両レースを経由してくる組は、疑ってかかりたい。

桜花賞の注目穴馬

というわけで、有力なのはやはり阪神JF1着のソダシ…となるが、それもつまらないので伏兵候補を挙げておきたい。

個人的な期待は、ホウオウイクセル

丸田騎手は贔屓にしているジョッキーで、巷での知名度は低いが馬を気分よく走らせることに関しては現役ジョッキーの中でも上位の存在だ。前走のフラワーCは多少行きたがる面を見せつつも、直線楽々抜け出し完勝。マイル短縮も荒れた馬場も問題なさそうなので、混戦になれば浮上の余地がある。フラワーCは近年、どちらかといえば裏街道のイメージが強く、過去10年で見てもフラワーC組が桜花賞で馬券に絡んだのは2011年のトレンドハンターまでさかのぼる必要がある。それも当時のフラワーCは震災の影響で阪神開催となっており、例外ともいえる年だった。だが、前述通りデータはあくまでもデータに過ぎない。チューリップ賞組のレベルが低い今年は、その傾向を覆す可能性もある。

今年は非トライアル組に注目したい。

桜花賞の本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

2021年4月2日(金) 18:30 くりーく
くりーくの中間調教チェック 大阪杯2021
閲覧 1,472ビュー コメント 0 ナイス 3



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


4月4日(日)阪神11R 第65回大阪杯(4歳以上G1、芝2000m)


コントレイル(A)4ヶ月
休み明けだが、この中間の動きを見ると追われるごとに動きが良化。疲れを気にしながらの前走時と比べると、今回は馬もリラックスしている感じで状態は前走以上。

グランアレグリア(A)4ヶ月半
初の2000m戦と言うことで、今回この馬にとって一番の課題が折り合い面だろう。その点、この中間の調教の動きを見てみると、単走でも前に馬を置いているケースでも前走時の調教で見せていたような、カァーと行きたがるようなところはなくなり気性面での変化は感じられる。トレセンでの乗り込み量も多く、藤沢流の調教内容で距離克服も十分期待できそう。

サリオス(A)4ヶ月半
大きな馬だが休み明けでの実績はあり。松山騎手が騎乗した1週前追い切りの動きを見ても、重め感なく仕掛けられてからの反応も良好で仕上がり良さそう。

ワグネリアン(E)中6週
休み明けを一度使われてこの中間も乗り込まれているが、まだピリッとしない感じで動きが重い。1週前追い切りでも持ったままの併走相手に手綱をしごいてやっと併入といった動きで、まだまだ本来の姿ではない。

ペルシアンナイト(D)中2週
近走の調教を見ると、速い時計は出ていても良い時のような押さえきれないくらいの手応えがなく、走りを見ても馬体が伸びきってしまっていて力強さがない。

ブラヴァス(D)中2週
前走時、この中間と1週前にDPコースで追われていて、CWで力強い動きを見せていた好調期の状態にはない。

クレッシェンドラヴ(B)3ヶ月半
昨秋は全体的に物足りない調教内容が多かったが、この中間は好時計も出ている。しぶとさが印象的だった1週前の動きを見ても、状態は上向きに感じる。

レイパパレ(B)4ヶ月
2戦目以降はすべて1週前追い切りに合わせるようにトレセンに帰厩しての調整で、この中間もこれまでのコピーを見ているような坂路での調整内容。1週前追い切りの映像を見ても小柄な馬なので太め感はなく、軽い走りで仕上りは良さそう。前走ではかなり行きたがる面を見せていたので、直前はテンションを上げないようにソフトな追い切りが理想。

アドマイヤビルゴ(C)中10週
小柄な馬でこの中間も乗り込み量は豊富。ただ、全体的に時計がかかっていて、1週前は終いの伸び脚が物足りない動きだった。

モズベッロ(B)中6週
近走の追い切りでは走りに力強さがなく、終いの伸びに不満の残る内容が続いていたが、今回の1週前追い切りでは力強さがあって走りがしっかりした姿を披露。変わり身があるかもしれない。

カデナ(B)中5週
昨年同様に小倉大賞典からの参戦。この中間の調教内容についても、坂路で乗り込まれてほぼ昨年と同じような調整。1週前の動きを見ても力強さがあり、出来は良さそう。

アーデントリー(D)中3週
オープン2着の前走時も特に目立つ時計が出ていた訳ではないが、この中間も坂路での時計は物足りず。一気の相手強化になるので厳しい戦いが見込まれる。

ハッピーグリン(C)中6週
長期休養明けを一度使われてこの中間は坂路中心に乗り込まれている。1週前追い切りでは重心が低い走りを見せていて、叩き2戦目での上積みはありそう。


※このコラムからの推奨馬はグランアレグリアコントレイルの2頭をあげておきます。



◇今回は大阪杯編でした。
乗馬に毎週通っていた頃は、小柄なポニーから大きな元競走馬までいろいろな馬に乗せてもらいました。馬も人間と一緒でそれぞれ個性があり、重い馬もいれば軽い馬もいて硬い馬もいればクッションの効いた柔らかい馬もいたりします。人によっては1頭の馬を極めるという方もいれば、私のように毎回違う馬に乗ることを楽しみにしている人もいて、楽しみ方もまた様々。
現役の競走馬に乗る機会はまずないので、あの馬の乗り心地はどんな感じなんだろうと思うこともあります。ジョッキーの間でも、「調教だけでもあの馬に乗せてもらいたい」といった声があるなんて話を聞くこともたまにありますが、その気持ちも何となく分かる気がします。今年の大阪杯も頭数は多くはありませんが好メンバーが揃いました。皆さんはどの馬に乗ってみたいと思いますか。
JRAの公式チャンネルにはこんな調教VR動画があります。名馬に乗った気分を体験してみてはいかがでしょうか。

アーモンドアイ

<https://www.youtube.com/watch?v=LByE6QYa7I4&t=4s>

コントレイル

<https://www.youtube.com/watch?v=0Y1hWUazOX0>

デアリングタクト

<https://www.youtube.com/watch?v=wxtqsZZRyec&t=7s>

おまけ(ハートビートVRチャンネル)
https://www.youtube.com/channel/UCzo43ELm685yflR3hNbsROw

それでは次回、桜花賞編でお会いしましょう。


大阪杯出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

2021年4月2日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】際立つコントレイルの”操縦性の高さ”/大阪杯展望
閲覧 1,149ビュー コメント 0 ナイス 2



高松宮記念ダノンスマッシュが外から抜け出して勝利。最終的に本命にした◎インディチャンプは、内から抜けてきた瞬間はやったかと思ったが、最後は外の2頭に屈してしまった。それでも力のある馬同士の見応えのあるレースだった。

ダノンスマッシュは6歳にしてようやく完成の域。以前はトモの甘さがあったが、それが抜けてすっかりパワーがついた。結果としてタフな馬場や急坂を苦にせず、ある程度出して行っても良い脚を使えるようになった。負けたとはいえ2着のレシステンシアも首が太くパワーあふれる走りで、急坂や荒れ馬場も苦にせず1200mに対応して見せた。

~近年の名馬に共通する操縦性の高さ

さて、今週は注目の大阪杯、いよいよコントレイルが始動する。コントレイルは無敗の3冠を達成、ジャパンカップではアーモンドアイの2着と初めて土がついたが、それでも安定した走りは今回の出走馬の中でも一枚抜けているだろう。

コントレイルの安定感の秘訣は、その操縦性の高さにある。神戸新聞杯ではインの渋滞に巻き込まれそうなところから、難なくスペースを抜けて来て勝利。2歳時のホープフルSでも、初の2ケタ頭数、初の内枠というシチュエーションでも難なく抜け出して来た。大外を回って豪快な脚を武器にした父ディープインパクトとは異なり、レースセンスの良さを感じさせる。

思えば近年の名馬は基本的に操縦性が高くレースセンスがある。キタサンブラック然り、アーモンドアイ然り、海外に目を転じても、日本馬の前に幾度となく立ちはだかったハイランドリールやエネイブルといった馬たちも、例外なくスッと先行して好位を取れるような安定感があった。

折り合いがつき、位置を自由に取れ、馬群を一瞬で抜ける脚がある。こういった馬は基本的にどんな条件でもそうそう崩れない。古馬になって初戦でどうか…といった懸念もあるが、コントレイルは今回も安定したレースぶりを見せてくれる可能性が高いと考えている。

大阪杯展望

というわけで、軸はコントレイルで良いというのが今年の大阪杯の結論(たぶん、一応最終結論は土曜夜に)。

相手筆頭はサリオス。急坂を苦にしないパワーがあり、前走は結果的に大外枠で流れに乗れなかったのも痛かった。

グランアレグリアは週末の雨が懸念材料。距離にもやはり不安があり、キセキギベオンがいなくなったのも不安点。折り合い面から気づけばハナ…なんてシーンもあるのでは。少々危ない面もある。

馬券的には3頭で決まらないことを願って買うのもアリかもしれない。

大阪杯の本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

2021年3月28日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年03月28日号】特選重賞データ分析編(247)~2021年大阪杯
閲覧 2,239ビュー コメント 0 ナイス 5



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 大阪杯 2021年04月04日(日) 阪神芝2000m内


<ピックアップデータ>

【“前年以降、かつJRA、かつ2000m以下、かつハンデキャップ競走以外、かつ重賞のレース”において“着順が3着以内、かつ4コーナー通過順が6番手以内”となった経験の有無別成績(2017年以降)】
○あり [4-4-4-16](3着内率42.9%)
×なし [0-0-0-28](3着内率0.0%)

 今年は脚質が明暗を分けそう。前年以降、かつ2000m以下、かつハンデキャップ競走を除くJRA重賞において、4コーナー6番手以内のポジションから3着以内となっていない馬は苦戦していました。2000m超のレースを主戦場としてきた差し馬は過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→サリオスブラヴァスレイパパレ
主な「×」該当馬→カデナコントレイルワグネリアン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“前年以降、かつJRA、かつG1のレース”において4着以内となった経験がある」馬は2017年以降[4-4-4-15](3着内率44.4%)
主な該当馬→カデナコントレイルサリオス

[もっと見る]

2020年12月25日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】関東リーディングへ躍進・横山武史騎手の凄さ/有馬記念の狙い馬
閲覧 1,498ビュー コメント 0 ナイス 3



朝日杯フューチュリティSは伏兵・グレナディアガーズが内から抜け出して勝利。人気のステラヴェローチェレッドベルオーブの追撃を早め先頭から振り切った。

7週目を迎えた阪神芝は引き続き良好な馬場状態で時計が速かった。私も当初はホウオウアマゾンモントライゼあたりを本命候補として考えていたのだが、どうも外枠が有利になるような馬場には見えなかったため予定変更、最終的には前で勝負できそうな◎バスラットレオンで勝負。どのみちハズレだったのだが、当初の予定を変えたくなるほど、想定よりは軽めの馬場状態だった。

この馬場がピタリとハマったのが勝ったグレナディアガーズ。川田騎手は当日4レース、同舞台で行われた2歳未勝利戦で12番枠の馬をラチ沿いに促して勝たせており、この時点でインをピタリと立ち回ってくることを決めたのだろう。絶好枠、イン有利馬場、好騎乗など、すべての条件がかみ合っての勝利だった。ただ、負けた組を含めて昨年のサリオスのような翌年のクラシックに繋がりそうな存在は見当たらなかった。

~父譲りのイマジネーションで躍進中の横山武史騎手

西で開催されたG1の裏で、活躍が目立ったのは中山の横山武史騎手。今年は当初より飛躍の期待をしていたが、想像を超える躍進で現在92勝。先週終了時点で吉田隼人騎手に3勝差で関東リーディングの座を守っている。

レースぶりを見ていても父・横山典騎手を彷彿とさせるソツのなさが目立ち、特に中山をはじめとする小回りやローカルで、その戦略性の高さをいかんなく発揮している。例えば先週土曜3Rの2歳未勝利戦。前走まで父が騎乗していたユキノファラオの手綱を取ると、スタートから少し気合いをつけ先行、直線楽々と3馬身抜け出し、これまでの勝ち切れない競馬が嘘のような快勝劇を見せた。

また、準メインでは5番人気のシェダルに騎乗。530キロという巨漢馬を駆り、直線グイグイ追って差し切り勝ち。立ち回りや位置取りの妙だけでなく、大型馬を動かす腕っぷしの強さも見せてくれた。

実際横山武史騎手は大型馬との相性も良く、今年は500キロ以上の馬で17勝、単勝回収率220%、複勝回収率も92%と高い水準を維持している。今春の東風Sでは550キロ近い超大型馬のストーミーシーを思い切って先行させて押し切る騎乗も印象深い。

立ち回りが上手く、父譲りの想像力もあり、掛かることを恐れず前に行かせることもできる。加えて追っての力強さもあり、現在の関東の若手騎手の中では一歩抜きんでた存在になりつつある。短期免許の外国人騎手が来日するのももう少し先になりそうだし、来年はさらなる飛躍に期待できそうだ。横山武史ブランドが確立する前に、今のうちから狙いを定めておきたい。

有馬記念の枠順確定後の注目馬

さて、今週末はいよいよ有馬記念。各所(ウマニティも含め)で展望については散々語っているのでこの場では枠順確定後の狙い馬を2頭挙げておきたい。

カレンブーケドール

10番枠については何とも言えないギリギリのところだが、臨戦や適性、能力などを総合的に考えるとやはり買いの一頭。ジャパンカップは強敵相手に4着と健闘。スタート直後少しヨレて同厩舎アーモンドアイとの接触を回避するためにやや後手、4コーナーでもアーモンドアイに対して多少気を遣うシーンもあったように思え、それがロスになりラストの伸びを欠いた印象だ。それでも完全に脚色が悪かった300m地点から最後は食らいつくところまで粘っており、使った脚は3強に割って入れるものだった。中山替わりも問題なく、スムーズな立ち回りが叶えば上位争いできるはず。

ラヴズオンリーユー

枠順確定後に評価を上げたくなったのがこの馬。エリザベス女王杯は上位2頭に屈したが、距離延長がプラスになりそうな上に、フットワークを見ても中山替わりは案外悪くなさそう。馬の状態に対して的確なコメントをする矢作厩舎の言動を見ても状態は上がってきていると推測され、4番枠を生かして好立ち回りが叶えば、上位勢の一角を崩せる可能性はありそうだ。いわば牝馬第四の矢となるが、気楽な立場で一発を狙いたい。

※週末の重賞の結論は、『TAROの競馬』にて一部無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

⇒もっと見る

サリオスの口コミ


口コミ一覧

クイーンS & 関越S 結果

 赤萬坊 2021年8月1日() 16:19

閲覧 53ビュー コメント 0 ナイス 5

【クイーンS】
本命◎テルツェット完勝
リフレッシュルメール上手いですわね
単勝&馬連ありがとうございました

【関越S】
◎ウインエクシード2着
◯サトノウィザード1着
怪しいと感じた一番人気の4歳馬をあてにせず
この2頭から古馬中心で三連複勝負でしたが
3着抜けましたズコー

巷で囁かれている(いない?)4歳のレベルが怪しい説
でもクイーンSは4歳ワンツーなので
牝馬は大丈夫で牡馬が怪しいと言う事か?
コントレイルもサリオスもアリストテレスもあんな感じだしなー
やっぱり牝馬が強いですね
この感じだと札幌記念はやはりあの牝馬達の一騎打ちか?
いやワンツースリーかも知れない、注意しておこう

 お美沙@爆益舎 2021年7月4日() 13:39
CBC賞&ラジオNIKKEI賞の予想 
閲覧 149ビュー コメント 0 ナイス 17

昨日は野暮用があり競馬はお休みでした。
本日も知人のお見舞いに行ってきたので小倉と福島のメインレースだけ馬券を購入しました。


◆小倉 CBC賞 ◎アウィルアウェイ
ヨカヨカとかいう馬が人気を集めております。
いくら小倉が得意か知りませんが九州産馬が重賞で人気に応えて勝つなど99.9%あり得ない。
このような馬は問答無用で消しの一手であります!

中心はこれまで強豪と戦ってきたアウィルアウェイ!
昨秋のGⅠスプリンターズSではグランアレグリアの鬼脚だけが印象に残りましたが、実はアウィルアウェイは四角最後方・・・つまりグランアレグリアよりも後ろに位置していた。
とても届かないような位置から、まるで全盛期のデュランダルのような豪脚で前の馬をゴボウ抜きにしての3着!

前走高松宮記念の敗因は馬場に尽きる。
サリオスを見ても分かるようにジャスタウェイ産駒は道悪だと全然ダメ。

どうやら今日は良馬場で行われる見込み。
九州産のヨカヨカが人気するような弱メンのここなら、たとえ8分の出来でも楽勝することでしょう!

馬連 軸⑩  消⑨
※買い目は画像の通り

----------------------------------------

◆福島 ラジNIKKEI賞 ◎シュヴァリエローズ

小柄な馬ということもありディープ産駒の中では比較的地味な印象のある同馬ですが、一応ホープフルS⇒皐月賞の3歳牡馬王道路線を歩みました。
その皐月賞では4コーナーで大外ブン回しの刑に処せられ11着に大敗。
しかし、不利なく走れば今回のメンバーなら何とかなるはず。

馬連 軸⑦
相手 ②③⑤⑨⑩⑭⑯  7点

[もっと見る]

 trance30 2021年7月3日() 09:18
今日の注目馬
閲覧 99ビュー コメント 0 ナイス 3

〇複勝おすすめ馬
・小倉3R ⑤エスコーラ
上にサラキアやサリオスがいる超良血馬。
関係者も「初戦は道悪に泣いたので、少しでも良い馬場で走らせるために、
開幕週のココを目標に仕上げた。世代で1、2を争うくらい期待していた馬で、
未勝利でモタモタしてもらっては困る。」と話す。
調教でも着けたブリンカー着用で、モノの違いを見せ付けられるか。

・福島5R ⑨ヴェールアンレーヴ
伯母に愛1000ギニーの勝ち馬Bethrahがおり、
一族からはレーヴディソールやレーヴミストラルが出ている。
1週前に乗った丸山騎手も大絶賛で、坂路で4F52秒台の好時計をマークし、
きれいな加速ラップを刻み、ひと追い毎に全体の時計も詰めている。
調教師も「気が入りやすい父の産駒でもイイ感じに落ち着きを保てている。
小気味いい走りで非凡なスピードの持ち主で、福島千二はピッタリ。」
と初戦から自信満々。

・小倉7R ⑭フローレスクイーン
3戦して2着2回、3着1回。2走前はオークス3着馬の2着。
今回は権利を捨て、中6週あけて狙いすました小倉開幕週の牝馬限定戦。
関係者も「ハナに行った前走はヨーイドンの流れにしてしまったのが失敗で、
好位から早めに踏んで抜け出す形がベター。川田騎手が続けて乗っていれば、
とっくに未勝利は勝っている。」と気合が入り、再度川田騎手が乗る今回こそ。

〇軸おすすめ馬(複勝約1.1倍)
・函館1R ④ナムラリコリス   ・小倉1R ③インプロバイザー
・函館9R ④エマージングロール ・福島9R ⑥ドリームインパクト

[もっと見る]

⇒もっと見る

サリオスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
12:
  HELPRO   フォロワー:0人 2020年11月22日() 15:49:12
ミルコ、お前はもうイタリアに帰って良い。
位置取りで遅れる様では日本人と変わりなし。
無様な追い込み騎乗しか出来ないなら馬に負担を掛けるだけ。
是非モレイラと代わって下さい。
11:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年11月21日() 19:41:38
jac 鉄板、秋に成長する血統、16ベスト、
10:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年11月21日() 00:14:27
jac、◉サ○グ▲レ△イ穴ペ

⇒もっと見る

サリオスの写真

サリオスの厩舎情報 VIP

2021年6月6日安田記念 G18着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

サリオスの取材メモ VIP

2021年6月6日 安田記念 G1 8着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。