チェッキーノ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
チェッキーノ
チェッキーノ
チェッキーノ
写真一覧
現役 牝5 栗毛 2013年2月8日生
調教師藤沢和雄(美浦)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 6戦[3-2-0-1]
総賞金12,813万円
収得賞金3,000万円
英字表記Cecchino
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
ハッピーパス
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ハッピートレイルズ
兄弟 コディーノカービングパス
前走 2018/06/17 米子ステークス OP
次走予定

チェッキーノの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/06/17 阪神 11 米子S OP 芝1600 12334.127** 牝5 55.0 杉原誠人藤沢和雄500(+38)1.33.1 1.234.8⑧⑪ベステンダンク
16/05/22 東京 11 優駿牝馬 G1 芝2400 187134.022** 牝3 55.0 戸崎圭太藤沢和雄462(-2)2.25.0 0.033.5⑫⑬⑬⑭シンハライト
16/04/24 東京 11 フローラS G2 芝2000 188185.731** 牝3 54.0 C.ルメー藤沢和雄464(+2)1.59.7 -0.534.6⑧⑧⑧パールコード
16/03/12 中山 11 アネモネS OP 芝1600 166116.531** 牝3 54.0 柴山雄一藤沢和雄462(+6)1.35.5 -0.235.2⑧⑥④アッラサルーテ
15/12/06 中山 2 2歳未勝利 芝1600 16121.711** 牝2 54.0 柴山雄一藤沢和雄456(+4)1.35.2 -0.235.1⑧⑩⑦ファータグリーン
15/11/15 東京 6 2歳新馬 芝1400 187132.922** 牝2 54.0 北村宏司藤沢和雄452(--)1.23.0 0.334.8⑨⑥ドーヴァー

チェッキーノの関連ニュース

 17日の阪神11R米子S(3歳上OP、芝・外1600メートル)は、障害帰りの9番人気ベステンダンク(栗・安達、牡6、父タイキシャトル)が逃げて圧勝した。勝ちタイムはコースレコードタイの1分31秒9(良)。29戦6勝(うち障害2戦0勝)で、オープン初勝利となった。「今週は先行馬の好走が多かったですから、一発を狙ってハナを主張しました」と鮫島駿騎手。1番人気タイセイサミットが5馬身差の2着で、一昨年のオークス2着以来の出走だった2番人気チェッキーノは7着に終わった。

★17日阪神11R「米子S」の着順&払戻金はこちら

【米子S】厩舎の話2018年6月15日(金) 05:02

 ◆アメリカズカップ・音無師 「雨が降って、うまく先行できれば期待ができる」

 ◆コウエイタケル・小牧騎手 「状態は悪くないが、少し距離が長いかな」

 ◆シベリアンスパーブ・手塚師 「休養明けだが、調教量は足りていて動きもいい」

 ◆ジョーストリクトリ・清水久師 「本当に良くなるのは使ってからでしょう」

 ◆タイセイサミット・廣岡助手 「引き続きブリンカーを着ける。集中力がさらに出れば」



 ◆チェッキーノ・藤沢和師 「これ以上ないくらい乗り込んで、万全。気がいいから2年ぶりでも力を出せる」

 ◆テイエムイナズマ・田中助手 「少しずつ良くなっている」

 ◆ブラヴィッシモ・浜中騎手 「休み明けで、完全に仕上がっている頃に比べると…」

 ◆ベステンダンク・安達師 「右回りはいいし、休み明けでもデキは悪くない」

 ◆マサハヤドリーム・今野師 「元気いっぱい。距離短縮はプラス」

 ◆メドウラーク・橋田師 「軟らかい馬場になってほしい」

 ◆ラングレー・廣岡助手 「耳を絞るところがあるので、再度、ブリンカーをつける」



★米子Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【米子S】追って一言2018年6月14日(木) 05:01

 ◆アメリカズカップ・音無師 「調教は遅れたが、好調を保っている。うまく先行できれば」

 ◆シベリアンスパーブ・手塚師 「休養明けだが、調教量は足りていて動きもいい」

 ◆ジョーストリクトリ・清水久師 「まずまずの仕上がりだが、本当に良くなるのは使ってから」

 ◆タイセイサミット・廣岡助手 「動きは上々。引き続きブリンカーをつけるし、距離短縮で集中力がさらに出れば」



 ◆チェッキーノ・藤沢和師 「これ以上ないくらい乗り込んで、万全。体重は20キロくらい増えているけど、成長分もある。2年ぶりでも力を出せる」

 ◆ベステンダンク・安達師 「休み明けでもデキは悪くない。障害を使ったことによるパワーアップに期待する」

 ◆メドウラーク・橋田師 「軟らかい馬場になってほしい。もう少し距離がほしいが状態は悪くない」

 ◆ラングレー・廣岡助手 「併せ馬の動きは良かった。耳を絞るので、再度、ブリンカーをつける」



★米子Sの特別登録馬はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【古馬次走報】チェッキーノ、米子Sで復帰 2018年5月23日(水) 05:00

 ★一昨年のオークス2着後、戦列を離れているチェッキーノ(美・藤沢和、牝5)は米子S(6月17日、阪神、OP、芝1600メートル)で復帰する。鞍上は戸崎騎手。

 ★京王杯スプリングC12着セイウンコウセイ(美・上原、牡5)は池添騎手と新コンビを組んで函館スプリントS(6月17日、函館、GIII、芝1200メートル)へ。

 ★平安S6着テイエムジンソク(栗・木原、牡6)は帝王賞(6月27日、大井、交流GI、ダ2000メートル)へ。7着メイショウスミトモ(栗・南井、牡7)は大沼S(6月23日、函館、OP、ダ1700メートル)の予定。

 ★韋駄天S2着ノットフォーマル(美・中野、牝6)はアイビスサマーダッシュ(7月29日、新潟、GIII、芝・直1000メートル)などが視野に。6着アペルトゥーラ(美・国枝、牡7)はアイビスSDへ。

 ★メイS4着バーディーイーグル(美・国枝、牡8)はエプソムC(6月10日、東京、GIII、芝1800メートル)へ。

[もっと見る]

【フローラS】パイオニアバイオ、2着でオークス出走権獲得 柴田善「全体的にパワーアップ」 2018年4月22日() 20:33

 4月22日の東京11Rで行われた第53回サンケイスポーツ賞フローラステークス(3歳オープン、牝馬、GII、芝2000メートル、馬齢、16頭立て、1着賞金=5200万円)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の1番人気サトノワルキューレ(栗東・角居勝彦厩舎)が直線一気の差し切り勝ちを収め、オークス(5月20日、東京、GI、芝2400メートル)の優先出走権を獲得した。タイム1分59秒5(良)は、2016年にチェッキーノがマークした1分59秒7を0秒2上回るレースレコード。



 2着には13番人気パイオニアバイオが入り、サトノワルキューレとともにオークスの優先出走権を獲得した。



 柴田善臣騎手「まだ良くなってきそうな感じはあるけど、以前乗ったときより全体的にパワーアップしていた。切れる感じじゃないのでしぶとさを生かす競馬をした。惜しかったね」



★【サンスポ賞フローラS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【フローラS】ノームコア3着…樫の優先出走権届かず 戸崎「最後まで伸びている」 2018年4月22日() 20:28

 4月22日の東京11Rで行われた第53回サンケイスポーツ賞フローラステークス(3歳オープン、牝馬、GII、芝2000メートル、馬齢、16頭立て、1着賞金=5200万円)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の1番人気サトノワルキューレ(栗東・角居勝彦厩舎)が直線一気の差し切り勝ちを収め、2着パイオニアバイオ(13番人気)とともにオークス(5月20日、東京、GI、芝2400メートル)の優先出走権を獲得した。タイム1分59秒5(良)は、2016年にチェッキーノがマークした1分59秒7を0秒2上回るレースレコード。



 戸崎圭太騎手騎乗の5番人気のノームコアは、パイオニアバイオとの2着争いにクビ差敗れ3着。オークスの優先出走権には届かなかった。



 戸崎圭太騎手「まだ緩い面があり、ハミに乗っかってくる走りだが、最後までしぶとく伸びている」



★【サンスポ賞フローラS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

チェッキーノの関連コラム

閲覧 1,922ビュー コメント 0 ナイス 2

週末のメイン競走を、伊吹雅也プロがある一つのデータに注目して分析する人気コーナー。
<<さらにプラス1!>>データも交え今週末のあなたの予想をバックアップする、ウマニティ会員専用コラムを是非ご活用下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2016年07月31日(日) 札幌11R 北海道新聞杯 クイーンステークス
【“JRAのGⅠ”において5着以内となった経験の有無別成績(2010年以降)】
●あり [6-4-3-21](複勝率38.2%)
●なし [0-2-3-35](複勝率12.5%)
→波乱の決着となった年を含め、連対馬の大半はGⅠで善戦したことのある馬。特別登録を行った馬のうち、“JRAのGⅠ”において5着以内となった経験があるのは、チェッキーノノットフォーマルメイショウスザンナレッドリヴェールの4頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統大全』このコースの“買い”】

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2016年5月25日(水) 11:00 競馬プロ予想MAX
最速プロ予想『シューナカ☆』~プロ予想家陣がアノ注目馬の見解を語る!Vol.5・G1東京優駿編~
閲覧 9,602ビュー コメント 0 ナイス 12



先週の優駿牝馬(オークス)編~では、勝ったシンハライトは勿論、2着チェッキーノに対しても「跳びが大きいので東京合う。外枠がベター。」(サラマッポプロ)や「上積みも期待できる。」(河内一秀プロ)といった有力視する声が多く聞かれた当コラム。今週は競馬の祭典!引き続き気合い入れてプロ予想家に迫って参りたいと思います。
○コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。

本日のターゲットは、5/29(日)G1日本ダービー(東京優駿)。
今回も、ウマニティ公認プロ予想家の中からスガダイサラマッポ河内一秀くりーく加藤拓の5人にアノ注目馬3頭を中心に、その他の特注馬も含め見解を直撃!
※見解は全て5/23(月)時点のものです。

●プロ予想家陣
スガダイプロ・・・ウマニティ「プロ予想MAX」No.1予想家。タイム理論(主にオリジナルのスピード指数)と血統をベースに、調教や展開などあらゆるファクターをそこに加味し総合的に判断して結論を出すスタイルで「プロ予想MAX」のエースとして活躍中。
サラマッポプロ・・・独自の馬体・走法分析から未知の適性を見抜き、厳選したレース&穴馬を狙い撃ちするスタイルで毎年プラス収支をマーク(近9年中8年で年間プラス達成!)。
河内一秀プロ・・・自身が開発した競馬予想ソフト「カツラギ」ウマニティ特別版を採用し予想を展開。
くりーくプロ・・・調教中心に予想を展開。関西の新馬戦+重賞が主戦場で、全頭調教評価コメントにも定評。
加藤拓プロ・・・血統予想。血統的データを中心に、前回よりも今回の馬場に適正が向く馬を狙う予想スタイル。

●各馬へのコメント
サトノダイヤモンド
 加藤拓 結局オークスもディープが強く、ダービーもディープが強いでしょう。そう言うと身も蓋もない話になってしまいますが、血統的には人気するであろうマカヒキ同様に適性は十分とみています。あとは状態、展開、枠などを加味して評価順位を決める予定で考えています。
 河内一秀 デビューから2戦の指数は、クラスの水準を遙かに超えた数字で、特に2戦目の500万条件戦ではクラシックでも勝ち切れるレベルの衝撃的な指数を記録。3戦目のきさらぎ賞は標準レベルだったけど、皐月賞では3着に敗れたとはいえ前走を上回り、休み明けと考えれば上々の結果だし、コース変わりによる上積みも期待できると思うよ。
 サラマッポ ディープ産駒らしく瞬発力は現役屈指だと思いますが、馬格にしては胸が浅くスタミナ面に不安がありますね。前走の皐月賞では厳しい流れでスタミナ切れし、末脚が鈍っていました。スタミナという点では2400mへの距離延長は割引なんですが、一方で緩い流れでの瞬発力勝負になれば勝機はあると思っています。 
 スガダイ 皐月賞では人気を裏切ってしまったけど、今年の皐月賞は強風下の特殊な条件だったし、それほど悲観する必要はないんじゃないかな。2か月半振り、先を見据えた仕上げで勝てるほど今年のメンバーは弱くなかったとも言える。当初からダービー狙いを公言していた馬だから、今回は当然、目一杯の仕上げ。中間の調教を見ても前走からの上積みの大きさではこの馬が一番。今のところ軸はこれでいいと思っているよ。
 くりーく そうですね、この中間も速い時計が出ていて状態は良さそうです。ですが、映像で動きを見ると動きが少し硬いようにも私には見えたので、今週の最終追い切りでの動きを注視して最終判断をしたいと思っています。 

リオンディーズ
 河内一秀 デビュー以来順調に指数を伸ばしてはいるんだけど、朝日杯の派手な差し切り勝ちは標準レベルの指数だったし、弥生賞の2着にしても一見すると早め先頭から目標にされる形での強い競馬に見えるけど指数的には標準以下のレベル。むしろ、皐月賞では懸念されていた気性難を見せてしまったにもかかわらず、低レベルの年であれば勝ち負けになる指数で走り切り潜在能力の高さを感じさせた反面、半兄エピファネイアと同様で現状の評価が難しいタイプだね。
 サラマッポ 走法、馬体ともにバランス良く、東京2400mは合うはずです。問題は行きたがる気性面ですが・・・

[もっと見る]

2016年5月23日(月) 19:10 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(5/21~5/22)KOM育成プロが勝負レースで的中ラッシュ!
閲覧 984ビュー コメント 0 ナイス 10

先週は、22(日)に東京競馬場でG1オークスが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1オークスの1番人気はシンハライトで2.0倍、2番人気がチェッキーノ4.0倍と2頭だけが10倍を切り、オッズ的にはいわゆる2強となりました。
 
注目のスタートはダイワドレッサーがやや遅れましたが、各馬まずまずといったところ、中から好スタートを決めたダンツペンダントが先頭で第1コーナーに入っていきます。先頭はダンツペンダントでリードは1馬身、2番手にエンジェルフェイス、続いてゲッカコウロッテンマイヤーフロムマイハートウインファビラスビッシュアウェイクと追走して先行集団を形成。中団からはレッドアヴァンセアットザシーサイドペプチドサプルデンコウアンジュチェッキーノが追走。後方からはダイワドレッサーフロンテアクイーンシンハライトジェラシーと続いて最後方にアドマイヤリードの態勢。前半の1000m通過は59秒8(参考)の平均ペース、各馬じっくりと折り合いに専念して直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はダンツペンダントでリードは半馬身、直後にエンジェルフェイス、続いてロッテンマイヤーウインファビラス、まくり気味に進出したビッシュと前を追います。人気のシンハライトチェッキーノは後方から直線勝負。
 
残り300m、ここでダンツペンダントに代わって、エンジェルフェイスが先頭に立つと、ビッシュが単独2番手に浮上し、内外2頭が抜け出して叩き合い!残り200mを通過、ここでエンジェルフェイスは一杯、代わって先頭に躍り出たビッシュが粘り込みを図るところを内からフロンテアクイーン、馬群の中から1番人気シンハライト、外からチェッキーノが一気の脚で追い込んできます。
 
残り100m、ビッシュは末脚がやや鈍り後退するとシンハライトチェッキーノの2頭が併せ馬の形で激しい叩き合い!ゴール前までしっかり伸びきったシンハライトチェッキーノの追撃を抑え込んでG1初制覇を飾りました!勝ちタイムは2分25秒0(良)。クビ差の2着にチェッキーノ、そこから半馬身差の3着にビッシュが入っています。
 
公認プロ予想家では覆面ドクター・英プロら10名が的中しています。
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →KOM育成プロ
土日あわせて4つの勝負レースを見事的中させたKOM育成プロ。22(日)東京3Rで『馬体、脚元、走法からダート向き。気性が若いので外枠もプラス。』と本命に抜擢した◎ケイブルグラムの単勝、3連複を的中させ、6万2900円を払い戻し!新潟12Rでは『前走はカラ馬に絡まれた。前々走は強い競馬をしている。』と◎ソルプレーサの単勝、3連単を的中させ、4万5280円を払い戻しました!この他にも的中を連発させ、週末トータル回収率167%、収支プラス29万7800円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
21(土)東京11Rで『レアリスタの素質は認めますが、末脚が不発しても不思議ありません。超高速馬場で前が容易には止まらない東京ならば先行粘り込みが十分期待できる』とコメントし、◎ロジチャリスと△ゼロスとの馬連128.7倍を1500円的中させ、19万3050円を払い戻しました!週末トータル回収率372%、収支プラス16万3450円をマークしています。
  
☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
22(日)東京12Rで『4歳以上のレースに限ると、外寄りの枠に入った馬が劣勢。』と本命に抜擢した◎エルマンボダノンバトゥーラセイカフォルテの3連複404.3倍を400円的中させ、16万1720円を払い戻しました!週末トータル回収率283%、収支プラス14万7080円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →いっくんプロ
22(日)東京12Rで単勝4.6倍の◎エルマンボから3連単1着固定で勝負!3着に単勝75.0倍の大穴△セイカフォルテが入り、77万150円を払い戻しました!!週末トータル回収率155%、収支プラス40万650円をマークしています。
 
※全レースの結果速報はこちら

競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2016年5月23日(月) 16:50 【ウマニティ】
満員御礼!オークス必勝馬券検討会レポート
閲覧 1,260ビュー コメント 0 ナイス 33

先日新橋Gate j.で開催した「オークス必勝馬券検討会」は今年も多くの方々にご来場いただき、大盛況となりました! ご来場頂いた皆様、誠にありがとうございました!
早速ですが、イベントの模様をお届けしたいと思います!(^^)!



熱気溢れる場内、討論の開始はプロ予想家から最も印を集めたシンハライトから!去年も実は1番人気ルージュバックをすっ飛ばしてプロたちの票を1番集めたミッキークイーンから討論を始めています。やはり様々なプロから『買い』と票を集めた馬ですし、討論1頭目は今後も要注意です!(^^)!

その討論1頭目、シンハライトですが、中でも激オシしていたのが河内プロ!
『今年の桜花賞はレベルが高く、水準以上の指数。ジュエラーが抜けた今年はシンハライトが抜けている存在。別路線組ではフローラステークスが特注でチェッキーノがマークした指数は過去最高レベル。2頭にしか印は打ちません。』と自信満々の河内プロ。さすがのひと言です(^^♪




3着に入ったビッシュに関しては
『まだ底は見せていない。距離が伸びた方が位置を取れそうだし、母父アカテナンゴという血統からも距離延長に不安は無い。デムーロで一発がある。』と予想提供という形でご参加していただいたシムーンプロが本命!もちろん馬券の買い目に組み込ませて頂きました!

くりーくプロは今回初参戦!調教、パドックを独自の視点で徹底解説していただきました!しかし、あのびっしりと書かれた『くりーくノート』は驚きでした(; ・`д・´)



スガダイプロはレースを振り返りながら有力馬をジャッジ!オークスだけでなく、今後も含めて参考になる分かりやすい解説でした(^^)/



また機会があれば新橋Gate j.でイベントを行わせて頂きたいと思いますので、その際はご来場のほど宜しくお願い致します。ご来場いただいた方ならびにご協力頂いた新橋Gate j.のスタッフの方に、心より御礼申し上げます。

ウマニティスタッフ一同

[もっと見る]

2016年5月23日(月) 11:26 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』5/21~5/22の結果(オークスG1・平安ステークス G3)
閲覧 693ビュー コメント 0 ナイス 3

5月22日(日)に行われました東京11Rの「オークスG1」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【1位】◎シンハライト(2.0倍)
2着:総合ポイント【2位】△チェッキーノ(4.0倍)
3着:総合ポイント【8位】▲ビッシュ(16.0倍)

第1グループ・総合ポイント1位のシンハライトが1着、第2グループ・総合ポイント2位のチェッキーノが2着、第3グループ・総合ポイント8位のビッシュが3着という結果でした。

馬券は全然プラスではありませんが、なんとか的中できました!(^^)!シンハライトは直線かなり厳しい位置取りでしたが、前が空くと次元の違う末脚!見ていて思わず「おー!」と叫んでしまいました(^^)/しかしながら、シンハライトは凄馬出馬表でも1歩抜けた存在でしたので3連単にすれば良かったかなーと反省です。

【3連複フォーメーション】
3

8,14

1,4,5,6,8,12,13,16,17

15点 払い戻し2070円


続いて5月21日(土)に行われました京都11Rの「平安ステークスG3」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【4位】◎アスカノロマン(2.2倍)
2着:総合ポイント【3位】○クリノスターオー(7.5倍)
3着:総合ポイント【6位】▲クリソライト(7.9倍)

第2グループ・総合ポイント4位のアスカノロマンが1着、第2グループ・総合ポイント3位のクリノスターオーが2着、第4グループ・総合ポイント6位のクリソライトが3着という結果でした。

3着サンマルデュークも持ってたんでねぇ。。。3単442.5倍ですか。
クリソライトが頑張ってくれたお陰の◎○▲的中でしたが、その結果大きく弾けることが出来なかった今回、まあプラスはプラスですし、今週は両重賞的中ということで良しとします。

【3単フォーメーション】
◎→○▲→印
14→6,11→2,4,6,8,9,11,12,13,15(16点)

【馬単フォーメーション】
○▲→◎(2点)
6,11→14

計18点 払い戻し6130円

[もっと見る]

2016年5月22日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第188回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~オークス G1
閲覧 1,432ビュー コメント 0 ナイス 2

みなさんこんにちは!

本日は東京11R「オークス G1」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。




第1グループ(橙)は、シンハライト1頭。
第2グループ(黄)は 、チェッキーノアットザシーサイドの2頭。
第3グループ(薄黄)は、ロッテンマイヤービッシュまでの5頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

凄馬出馬表をご覧いただくと上位間ではシンハライトチェッキーノ間の1.4の溝、アットザシーサイドロッテンマイヤー間の2.8の溝が目立ち、その他はほぼ横一線の状態となっています。世間的にはシンハライトチェッキーノの2強ですが、凄馬出馬表的にはシンハライトが一歩抜け出しています。

私の本命は◎シンハライトとします。血統的にオークスで毎年のように馬券に絡んでいるディープインパクト産駒、総合能力でも完全に格上の存在ですし、下手に逆らわず軸として期待します。対抗にはデンコウアンジュ、左回り、長距離でいかにも一変しそうなタイプで人気的にも面白そうです。▲には前走競馬をしていないディープ産駒のビッシュを狙います。

【3連複フォーメーション】
3

8,14

1,4,5,6,8,12,13,16,17

15点

[もっと見る]

⇒もっと見る

チェッキーノの口コミ


口コミ一覧
閲覧 128ビュー コメント 2 ナイス 4

☆天保山Sの結果☆
ブログ収支は、-3000Pでした。

実際の馬券も、ワイド 1-15を買いましたがハズレ・・・。
2番人気と3番人気のワイドで2頭とも着外(4着・9着)は予想センスのなさがあらわになって恥ずかしいです(笑)
このレースは過去5年で、5番人気3勝、4番人気2勝で4・5番人気馬がよく勝つんですが、今年の1着馬ウインムートも5番人気馬ということで、来年以降も5番人気馬を中心に、4・5番人気馬には注目ですね~。
来年の天保山Sの頃にはスッカリ忘れてそうですが・・・。(笑)

出走馬達へのコメント
1着ウインムート
スピード能力は高いけど、スタミナはそんなにないから、ダ1400mの良馬場でタフな展開になったら厳しいと思うんですけど、斤量58kgを背負いながら先行して押し切ったんでどんどん強くなってるのかな~。
さらに相手が強くなる重賞のダ1400mでどこまでやれるか楽しみです。

2着ヒデノインペリアル
展開が向いたとはいえ、11番人気馬が後方からすごい勢いで伸びてきました。
3・4着が1・2番人気馬だっただけに、この馬のせいで馬券外れた被害者の方は多そうですね~。

4着ドライヴナイト
もっとやれるかな~と思ったけど、5ヶ月ぶりの休み明けだったんで次に期待したいです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆函館スプリントSの結果☆
ブログ収支は、-3000Pでした。

実際の馬券も、ワイド 1・2・13 BOXを買いましたがハズレ・・・。
セイウンコウセイが逃げ切ってくれたとこまでは良かったんですが、他の2頭が9着・11着だったんでどうしようもなかったです。

出走馬達へのコメント
1着セイウンコウセイ
最後は、ヒルノデイバローにハナ差まで詰め寄られてしまいましたが、1枠1番と開幕週の馬場を味方につけての逃げ切り勝ち。
まだ5歳なんで、これをきっかけにまたGIでも頑張ってほしいです。

9着ダイアナヘイロー
内枠引いて出遅れてしまった時点で厳しかったとは思うけど、内で身動き取れないままレースが終わってしまいました。
どう考えたって直線で詰まるやろ~って乗り方でしたが、出遅れた後のリカバリー次第ではもう少しましな競馬になってたと思います。

--------------------------------------------------------------------------------
☆米子Sの結果☆
ブログ収支は、-3000Pでした。

ブログ予想が馬の番号を間違ってて、ワイド1-4と書いてしまいましたが、
実際の馬券は番号を間違えることなく、ワイド 2-4を買いましたがハズレ・・・。
タイセイサミットは5馬身離された2着とはいえ馬券圏内を確保してくれたんですが、ラングレーは窮屈なポジションで満足に追えてませんでした。

出走馬達へのコメント
1着ベステンダンク
芝で低迷して、障害に転向させられたけど4着続きで、また芝に戻ってきたら、やる気満々の逃げっぷりに加えて、まさかの5馬身差の圧勝劇。
「心を入れ替えて芝で頑張りますから、もう2度と障害レースに出さないで~!」と言ってるのを勝手に想像して少し笑ってしまいました。

2着タイセイサミット
勝ち切れない善戦型の馬ではあるけど、このメンバー相手でまさか5馬身差もつけられて負けるとは思ってませんでした。

7着チェッキーノ
2年ぶりのレースで+38kgだったんで、これから少しずつ良化していくのかな?
またGIの舞台で活躍できるぐらいの走りが戻ってくるといいですね。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ユニコーンSの結果☆
ブログ収支は、-3000Pでした。

実際の馬券も、馬連 14-7・9を買いましたがハズレ・・・。
ルヴァンスレーヴは1着だったんですが、相手馬に選んだ2頭が8・9着だったんで、どうやっても無理でした。

出走馬達へのコメント
1着ルヴァンスレーヴ
少なくとも、ここに出てた馬達の中では力が違ったという圧巻のパフォーマンスでワクワクしました。
最近は、2歳や3歳前半で高いパフォーマンスを見せてくれた馬が、ドバイ遠征後に弱くなってたり、3歳秋に以前のような強さがなくなってたり、ガッカリするパターンが続いたんで、この馬には順調に日本のエース候補として育ってほしいです。
秋に古馬相手にGIで勝ち負けできるぐらいになってくれるといいな~と楽しみにしています。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、基本的にはこのブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」をご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。


--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
来週は、いよいよ上半期最後のGI宝塚記念ですね~。

上半期最後のGIの割には・・・
GI連戦から間隔があいてたり、
豪華メンバーってほどじゃなかったり、
盛り上がりに欠ける面は毎年あるんですが、
個人的には、馬券的に買うかどうかは別にして、サトノダイヤモンドの復活を応援する温かい目で見たいな~と思っています。

 清瀬のよっちゃん 2018年6月17日() 16:04
★・・今週の予想結果・・★ 
閲覧 97ビュー コメント 2 ナイス 18

写真は、今月の「競馬でビンゴ」の私の成績です


予想コロシアムは、今日は阪神2Rで大当たりが有り、その後も好調で土日がプラス的中になりました!!


今週の予想結果
(私の予想コロシアムの登録は、◎単勝と◎○▲△の馬単・3連単のBOXです)


土曜メインレースの予想結果です     


函館11R HTB杯 1000万下 芝1,200

 ◎ ⑫ディバインコード     2着(1番人気)
 ○ ⑦ロイヤルメャー     10着(4番人気)
 ▲ ⑬コロラトゥーレ      3着(6番人気)
 △ ①リュウノユキナ     16着(10番人気)
1着・モズスーパーフレアを外し当り無し

ビンゴ馬:⑮イキオイ       8着(14番人気)塗りつぶし無し


 
阪神11R 天保山ステークス 1600万下 ダート1,400

 ◎ ⑨スマートアヴァロン    3着(1番人気)
 ○ ⑮サトノファンタシー    9着(2番人気)
 ▲ ①ドライヴナイト      4着(3番人気)
 △ ⑦ニットウスバル     13着(7番人気)
1着・ウインムートを外し当り無し

ビンゴ馬:②サングラス      7着(13番人気)7着マスを塗りつぶし



東京11R ジューンステークス 1600万下 芝2,000

 ◎ ④ルックトゥワイス     2着(1番人気)
 ○ ⑧サトノケンシロウ     4着(3番人気)
 ▲ ⑦クラウンディバイダ    1着(4番人気)
 △ ①サトノグラン       3着(2番人気)
馬単(1,780円)、3連単(5,390円)が当たり

ビンゴ馬:④ルックトゥワイス   2着(1番人気)2着②マスを塗りつぶし





日曜メインレースの予想結果です


函館11R 函館スプリントステークス GⅢ 芝1,200

 ◎ ⑧ワンスインナムーン    8着(2番人気)
 ○ ⑦ナックビーナス      3着(1番人気)
 ▲ ①セイウンコウセイ     1着(3番人気)
 △ ③ラインスピリット     6着(9番人気)
2着・ヒルノディバローを外し当り無し

ビンゴ馬:⑯ノボバカラ     12着(15番人気)塗りつぶし無し




阪神11R 米子ステークス オープン 芝1,600

 ◎ ②タイセイサミット     2着(1番人気)
 ○ ③チェッキーノ       7着(2番人気)
 ▲ ⑧ジョーストリクトリ   10着(5番人気)
 △ ①アメリカズカップ     9着(3番人気)
2着・ベステンダンクを外し当り無し

ビンゴ馬:②タイセイサミット   2着(1番人気)2着③マスを塗りつぶし・・リーチ!!



東京11R ユニコーンステークス GⅢ ダート1,600

 ◎ ⑦グリム          9着(2番人気)
 ○ ⑭ルヴァンスレーヴ     1着(1番人気)
 ▲ ⑤グレートタイム      2着(3番人気)
 △ ⑨コメビショウ       8着(5番人気)
馬単(1,040円)が当たり

ビンゴ馬:⑯ミックバンハー   11着(14番人気)11着マスを塗りつぶし・・リーチ!!


★メインレースの予想は、6レース中2レースで単勝と1レースで馬単が当った


★競馬でビンゴは、4マスを塗りつぶし、新たなリーチが2ケかかった!!


※ビンゴ馬については、下記の日記を参照下さい

http://umanity.jp/home/view_diary.php?id=6b6b6390ed&owner_id=2ec1608dab

[もっと見る]

 藤沢雄二 2018年6月17日() 14:30
6月17日のWIN5予想
閲覧 82ビュー コメント 2 ナイス 11

眠い。
とにかく眠い。

目の覚めるような馬券が当たりませんかね?(切実)

というわけで今日のWIN5の買い目です。

【阪神10R 灘S】⑦ハイランドピーク ③ノーブルサターン ⑧イーストオブザサン
【東京10R 青梅特別】⑪ワイルドカード
【函館11R 函館スプリントS】④ジューヌエコール ②ダイアナヘイロー ⑥ティーハーフ
【阪神11R 米子S】②タイセイサミット ⑧ジョーストリクトリ
【東京11R ユニコーンS】⑭ルヴァンスレーヴ
3×1×3×2×1=18

灘Sは降級4歳馬が目立つが、レースの傾向的には5歳・6歳馬も頑張っていて悩ましい。
で、降級4歳馬の中から一番人気のある馬(ハイランドピーク)と一番人気のない馬(ノーブルサターン)を選んで、5歳馬から阪神2勝+1000万下2勝のイーストオブザサンを穴で拾ってみる。

青梅特別は何も考えずにミルコw
勝って同条件の和生の馬とか拾い出したらキリがなくなる。

函館スプリントSは今年は3歳馬不在。葵Sの重賞昇格の影響はこんなところに表れている。
それはさておき4歳馬もジューヌエコールしかいないのだから初手はこれだろう。
そして内にヤマを張ってダイアナヘイローとティーハーフを。

米子Sはチェッキーノの取捨が最大の勝負の岐路だろう。
さすがに杉原にお鉢が回るようだとまずは叩き台だろう。
なのでタイセイサミットで大丈夫だと思うが、ジョーストリクトリの一発はケアしておく。
あっ、アメリカズカップは外枠じゃないと二束三文だと思っている。

ユニコーンSはここもミルコを信頼してルヴァンスレーヴで。

とにかく今回はミルコと一蓮托生。
複数の選択肢があるところで高めをツモれるといいのだけど。

[もっと見る]

⇒もっと見る

チェッキーノの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

チェッキーノの写真

チェッキーノ
チェッキーノ
チェッキーノ

チェッキーノの厩舎情報 VIP

2018年6月17日米子ステークス7着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

チェッキーノの取材メモ VIP

2018年6月17日 米子ステークス 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。