チャックネイト(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
チャックネイト
チャックネイト
写真一覧
現役 セ6 鹿毛 2018年5月8日生
調教師堀宣行(美浦)
馬主金子真人ホールディングス 株式会社
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績15戦[5-1-7-2]
総賞金14,502万円
収得賞金5,500万円
英字表記Chuck Nate
血統 ハーツクライ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
アイリッシュダンス
ゴジップガール
血統 ][ 産駒 ]
Dynaformer
Temperence Gift
兄弟 ジェネラルゴジップサトノディード
市場価格7,992万円(2019セレクトセール)
前走 2024/01/21 アメリカジョッキーC G2
次走予定 2024/04/28 天皇賞(春) G1

チャックネイトの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
24/01/21 中山 11 AJCC G2 芝2200 128116.531** セ6 57.0 R.キング堀宣行B 486
(+8)
2.16.6 -0.037.6ボッケリーニ
23/11/05 東京 11 アルゼンチン G2 芝2500 18245.223** セ5 56.0 大野拓弥堀宣行B 478
(-4)
2.30.1 0.234.7⑨⑧⑧⑨ゼッフィーロ
23/10/09 東京 10 六社S 3勝クラス 芝2400 14698.531** セ5 58.0 三浦皇成堀宣行B 482
(+2)
2.24.0 -0.035.2⑦⑦⑦⑦キングズパレス
23/06/24 東京 11 江の島S 3勝クラス 芝2000 148137.233** セ5 58.0 三浦皇成堀宣行B 480
(-12)
2.00.3 0.233.4⑤⑨⑨ドゥラドーレス
23/02/04 東京 11 早春S 3勝クラス 芝2400 12224.623** 牡5 56.0 田辺裕信堀宣行B 492
(+2)
2.25.5 0.134.1④④ククナ
23/01/07 中京 9 長良川特別 2勝クラス 芝2200 1461016.871** 牡5 58.0 松山弘平堀宣行B 490
(+12)
2.12.9 -0.034.4④⑤⑤⑤レッドバリエンテ
22/08/20 札幌 11 札幌日刊S杯 2勝クラス 芝2600 14454.733** 牡4 55.0 C.ルメー堀宣行B 478
(-6)
2.44.8 0.438.2④⑤ディナースタ
22/02/12 東京 9 箱根特別 2勝クラス 芝2400 10336.545** 牡4 56.0 横山武史堀宣行 484
(+4)
2.26.2 0.935.1トゥーフェイス
22/01/15 中山 12 4歳以上2勝クラス 芝2200 11663.723** 牡4 56.0 M.デムー堀宣行 480
(+4)
2.16.9 0.235.2ブレークアップ
21/12/18 中京 9 3歳以上1勝クラス 芝2200 183510.161** 牡3 55.0 藤岡康太堀宣行 476
(+6)
2.13.8 -0.436.0⑤⑥⑦⑦バニシングポイント
21/08/28 札幌 9 ルスツ特別 1勝クラス 芝2600 14577.144** 牡3 54.0 藤岡佑介堀宣行B 470
(-8)
2.41.7 0.638.0⑩⑩⑥モンテディオ
21/07/18 函館 6 3歳未勝利 芝2600 16471.911** 牡3 56.0 C.ルメー堀宣行 478
(+4)
2.43.1 -0.335.6④④メモラーブル
21/04/04 中山 5 3歳未勝利 芝2200 186123.013** 牡3 56.0 石橋脩堀宣行 474
(-8)
2.15.6 0.635.3④⑤ジルブラス
21/03/07 中山 5 3歳未勝利 芝2200 16354.932** 牡3 56.0 石橋脩堀宣行 482
(-4)
2.18.9 0.235.4⑤⑤⑦⑦アスクヒーロー
21/02/06 東京 6 3歳新馬 芝1800 13335.743** 牡3 56.0 石橋脩堀宣行 486
(--)
1.48.2 0.634.9⑥⑦⑦カイザーバローズ

チャックネイトの関連ニュース

【天皇賞(春)】特別登録馬

2024年4月14日() 17:30

【日経賞】レース展望 2024年3月18日(月) 15:20

中山では土曜メインに日経賞(23日、GⅡ、芝2500メートル)が行われる。1着馬に天皇賞・春(4月28日、京都、GⅠ、芝3200メートル)の優先出走権が与えられる重要前哨戦だ。

ボッケリーニ(栗東・池江泰寿厩舎、牡8歳)は京都大賞典チャレンジC、アメリカジョッキークラブCと3戦続けて2着。特に前走のAJCCは直線で先頭に立った途端に馬がふっと気を抜いてしまいチャックネイトに差し込まれてハナ差負けと惜しまれるレースだった。それでも重賞3勝の実績はここでは上位。8歳でも衰えはなく、あっさり勝っても不思議はない。

マイネルウィルトス(栗東・宮徹厩舎、牡8歳)は前走のAJCCで5着。①番枠でハナを切る戦法を選択。3~4コーナーで後続が早めに来る厳しい展開だったが、1、2着馬にかわされてからも諦めずにしぶとく踏ん張った点は評価できる。道悪巧者でもあり、時計がかかる今の中山の芝は好材料。自在性のある脚質も大きな武器で上位争いを狙う。

クロミナンス(美浦・尾関知人厩舎、牡7歳)は重賞初挑戦のAJCCで3着に好走。4番手からしぶとく脚を伸ばして不良馬場を苦にせず走れたのは収穫だった。5歳の6月から1年の長期休養などがあり、7歳でもキャリアは11戦なのでまだ伸びしろが見込める。

ヒートオンビート(栗東・友道康夫厩舎、牡7歳)は昨年の日経賞は不良馬場を苦にして6着に敗退。GⅡは昨年の目黒記念でV実績があり、地力上位は明らかだが、斤量が他馬より1キロ重い58キロなのでこのあたりが鍵になる。

シュトルーヴェ(美浦・堀宣行厩舎、騸5歳)は前走のジャパンC2023年ロンジンワールドベストレース受賞記念を勝ってオープン入り。父キングカメハメハ、母の父ディープインパクトで芝中距離が活躍の場となるのは間違いないが、デビュー以来ずっと左回りを使ってきたので、初の右回りへの対応がポイントになる。

他では中山芝は【2・2・1・6】と実績があるアドマイヤハレー(美浦・宮田敬介厩舎、牡6歳)、近走は精彩を欠いているが、大阪杯4着、天皇賞・春5着の実績があるマテンロウレオ(栗東・昆貢厩舎、牡5歳)にも注意が必要だ。

[もっと見る]

【弥生賞ディープインパクト記念】〝4・5億円ホース〟ダノンエアズロックは7着で初黒星 キング騎手「ラストは伸び切れなかった」 2024年3月3日() 19:00

3月3日の中山11Rで行われた第61回弥生賞ディープインパクト記念(GⅡ、3歳オープン、芝2000メートル、馬齢、11頭立て、1着賞金=5400万円)は、ミルコ・デムーロ騎手の6番人気コスモキュランダ(牡、美浦・加藤士津八厩舎)が向こう正面半ば過ぎからまくり気味に進出を開始して2番手まで位置を上げると、直線で力強く抜け出し重賞初制覇を果たした。タイムは1分59秒8(良)。

〝4・5億円ホース〟ダノンエアズロック(2番人気)は、新馬戦、アイビーSに続くデビューから無傷の3連勝ならず7着。好位の3、4番手を追走も、勝負どころでなかなかポジションを上げられず、直線で伸びを欠き初黒星を喫した。短期免許最終週だったR・キング騎手は、堀厩舎とのタッグで、1月21日のAJCCチャックネイト)、2月4日の東京新聞杯サクラトゥジュール)に続く3度目の重賞制覇はならなかった。

◆レイチェル・キング騎手「スタートが良かったので前半からいいポジションで運べました。道中のリズムも良く、残り400メートルからの荒れた馬場も気にしていなかったが、ラストは伸び切れなかった」

[もっと見る]

【乗り替わり勝負度チェック!】弥生賞2024 重賞2勝のゴールデンコンビが能力断然の期待馬で「またしても」を決める! 2024年3月2日() 12:00


当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2021年以降の結果をもとに集計


編集部(以下、編) 昨日もお伝えしましたが、今週は土曜日2重賞、日曜日1重賞という珍しい番組構成となっていまして、日曜日には弥生賞ディープインパクト記念が行われます。

新良(以下、新) 例年少頭数かつ人気サイドの決着も多く、馬券的には盛り上がりに欠けますが、いいメンバーが揃う傾向にありますよね。

編 今年も将来性豊かな面々が揃いました。乗り替わりも多いので、少頭数でも予想のしがいがあるのではないでしょうか。

新 確かにそうかもしれないですね。人気馬の多くが乗り替わりなので、最先着となる「正解」をしっかり指名したいです。

編 期待しております。それでは、結論をお聞かせいただけますか?

新 モレイラ騎手からキング騎手に乗り替わる⑨ダノンエアズロックを狙います。

編 前走がモレイラ騎手だったので、乗り替わりは既定路線だったわけですが、乗れる女性ジョッキーの評価が完全に定着したキング騎手が配されましたね。

新 今や堀宣行厩舎×キング騎手はゴールデンコンビと言っていいくらいなので、ここも当然、期待できます。

編 AJCCチャックネイト東京新聞杯サクラトゥジュールと、このコンビで重賞を2勝。良好な関係を築けていることは間違いないでしょうし、身元引受調教師ということもあり、堀厩舎のバックアップ体制もしっかり整っているという印象です。

新 いずれも見事な騎乗でしたし、男性騎手にまったくひけを取らないことを、まざまざと見せつける瞬間でもありましたね。

編 キング騎手が腕達者なのはわかります。ただ、モレイラ騎手からの乗り替わりなので、戦力的にはどうかなという疑問が残らないわけでは……。

新 もちろん、ダノンエアズロックのデビュー戦に騎乗していたレーン騎手や、前走のモレイラ騎手に比べれば格は一枚落ちるでしょう。でも、馬の質がともなえば、ビッグネームと遜色のない結果を残せることを実際のレースで証明していますよね。だから私は、戦力ダウンになるとは思っていません。

編 確かに、キング騎手が下手を打って負けたというシーンを、あまり見ていない気がします。

新 舞台が中山という点もいいですね。東京芝の勝率が9.4%どまりだったのに対し、中山芝では勝率14.8%を記録しています。ポジションを取りつつ、馬の力を出し切るタイプのキング騎手のスタイルに、コース形態がピッタリとフィットしているのでしょう。

編 馬は中山が初となりますが、鞍上には不安はない、というか、むしろプラスに評価できるわけですね。

新 そういうことです。キング騎手は先週も中山の芝でしっかり勝利していますから。

編 馬のほうの評価はいかがでしょう? デビュー前から話題になっていて、その期待通りに2連勝を挙げましたが。

新 私は牡馬クラシック戦線のナンバーワンだと思っていますよ。能力はトップクラス、ではなく、単独トップという評価です。

編 それは最大限の賛辞ですね。実際に、2戦とも非常に強い競馬だったので、新良さんだけではなく、この馬の能力が一枚抜けていると評する人は多いです。

新 同じ東京芝1800mでも、異なるペース、異なる馬場のレースをなんら苦にせずあっさり勝ちましたからね。前に行って速い上がりを使えるのも大きな強みでしょう。

編 アイビーSでは、のちにホープフルSを勝つレガレイラを下しています。

新 ただ勝っただけではなく、有無を言わせぬ完勝でしたからね。その点も高評価の材料になるでしょう。ホープフルSに出走していたら、私はこの馬が勝っていたと思いますよ。

編 ということは、中山芝2000mにもしっかり対応できると?

新 コース適性に関係なく、絶対能力が抜けているはずなので、まったく問題にしないでしょう。敵はアクシデントだけではないかと。

編 そうなると、ここは負けるわけにはいかないですね。

新 今年のクラシック戦線の牡馬は弱いと言われていますが、ダノンエアズロックだけは別格でしょう。あっさり勝って本番に向かってほしいです。


★その他の注目乗り替わり★
阪神8R ⑤ケーブパール藤岡康太岩田望来
小倉11R ①フィデル(モリス→藤岡康太
小倉12R ⑪ナチュラルリバー(松田大作→鮫島克駿


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。

[もっと見る]

【4歳以上次走報】AJCC覇者チャックネイトは天皇賞・春を目指す 2024年2月29日(木) 18:39

美浦・堀宣行厩舎の動向は以下の通り。

AJCC1着チャックネイト(騸6)は、天皇賞・春(4月28日、京都、GⅠ、芝3200メートル)を目指す。

東京新聞杯1着サクラトゥジュール(牡7)は、ダービー卿CT(3月30日、中山、GⅢ、芝1600メートル)へ向かう。

阪急杯4着サトノレーヴ(牡5)は、春雷S(4月14日、中山、L、芝1200メートル)へ。

★JCベストレース記念1着シュトルーヴェ(騸5)は、日経賞(3月23日、中山、GⅡ、芝2500メートル)を視野に入れる。

京都大賞典13着ゼーゲン(騸9)は、阪神大賞典(3月17日、阪神、GⅡ、芝3000メートル)へ。

★ブラジルC2着ダノンラスター(騸8)は、ブリリアントS(4月28日、東京、L、ダ2100メートル)で復帰。




[もっと見る]

【中山記念 プレビュートーク】ヒシイグアスは当レースの〝スペシャリスト〟 エルトンバローズは今年の好スタートに自信 2024年2月20日(火) 10:01

南 キツネにつままれたようなGⅠやった。

村瀬 完全に〝水谷レース〟。お手上げです。

南 スパッと切り替えやな。

村瀬 ですね。さ、中山は伝統のGⅡで開幕です。ここは◎ヒシイグアスでいいのかな。

南 もう8歳やで。

村瀬 いやいや、1週前にWコースで6ハロン82秒5、ラスト1ハロンなんて11秒1。年齢の割に数を使われていないからまだまだですよ。

南 確かに去年の香港Cは勝ちまであるかのクビ差3着。

村瀬 3年前の香港Cではラヴズオンリーユーの2着でしたし、シャティンでは本当に走りますね。ただ、ホームは中山。このレースはその3年前と去年で計2勝ですからね。

南 今年も狙い撃ちゆうわけか。

村瀬 はい。それにキングJというのも強調材料。すでにAJCCを6歳のチャックネイト東京新聞杯を7歳サクラトゥジュールで制しました。ともに堀厩舎の馬で、コミュニケーションが完璧な証拠です。それぞれボッケリーニマスクトディーヴァを負かしているわけですから彼女の〝腕〟によるものは大きいでしょう。

南 二度あることは…か。ワシは◎エルトンバローズ毎日王冠ソングラインシュネルマイスターを負かしてマイルCSで小差4着やしな。

村瀬 前走にはホント、ビックリ。力をつけているのは確かですね。

南 1週前はCWコースで6ハロン81秒4で僚馬に1馬身先着。杉山晴師は「全体的に負荷をかけて、手前を替えてからはシュッと反応。状態はいい」ゆうて今年の好スタートに自信ありげやで。

村瀬 エルトンと同期の皐月賞ソールオリエンスの復活があるか。立て直されたソーヴァリアントともども動向に注目したい。

南 あとはマテンロウスカイ。この距離【2・2・2・1】やし、食い込んできても不思議はないで。(夕刊フジ)

[もっと見る]

⇒もっと見る

チャックネイトの関連コラム

閲覧 2,038ビュー コメント 0 ナイス 3



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。


最新版公開中! 本稿掲載重賞含む、その他の注目競走見解はコチラ『週末メイン「1点」分析EXTRA編』で!


<次週の特選重賞>

G2 アメリカジョッキークラブカップ 2024年01月21日(日) 中山芝2200m外


<ピックアップデータ>

【前走のコースが国内だった馬の、前走の4コーナー通過順別成績(2018年以降)】
×2番手以内 [2-0-1-18](3着内率14.3%)
○3~10番手 [3-6-5-26](3着内率35.0%)
×11番手以下 [0-0-0-17](3着内率0.0%)

 脚質が明暗を分けそう。2018年以降の3着以内馬18頭中14頭は、前走のコースが国内、かつ前走の4コーナー通過順が3~10番手でした。極端な競馬をした直後の馬は、評価を下げるべきでしょう。

主な「○」該当馬→カラテチャックネイトボッケリーニロードデルレイ
主な「×」該当馬→バトルボーンモリアーナ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“JRAの、出走頭数が12頭以上の、重賞のレース”において1着となった経験がある」馬は2018年以降[4-5-6-27](3着内率35.7%)
主な該当馬→カラテボッケリーニモリアーナ

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

チャックネイトの口コミ


口コミ一覧

今日の注目レース

 trance30 2024年3月3日() 13:50

閲覧 87ビュー コメント 0 ナイス 5

〇今日の注目レース
・中山9R(湾岸ステークス)
 ③キングズパレス
 3走前にチャックネイトとクビ差の好勝負を演じており、
 前走も中山芝2500mで最後にかわされ0秒1差の②着。
 ここまで②着が8回と勝ちみに遅いタイプではあるが、
 能力は現級はもちろんOPでも通用するモノを持っている。
 間隔は開いたがココ目標にビッシリ乗り込まれてきた。
 現級では明らかに力上位で今回はもう順番と言える。
 距離を縮めて今度は押し切りたい。

・阪神10R(戎橋ステークス)
 ⑦レベレンシア
 昨年暮れから芝千四へ。休養明けの3走前こそ伸びを欠いたが、
 連続②着の近2走は阪急杯の③②着馬にやられただけ。
 地力は確かでトップハンデさえクリアできれば。

・中山12R(4歳以上2勝クラス)
 ⑪ニットウバジル
 3か月ぶりの前走は0秒5差②着。
 キャリア6戦はすべてダート戦で[2-3-0-1]。
 唯一着外の一戦は挟まれる不利と底を見せていない。
 前走は道中かかっており、距離短縮の流れはプラスになりそう。
 前走より調教は動いており、ベテランの継続騎乗も心強い。
 現級では力上位で、叩き2戦目で十分勝ち負け。

  2024年2月4日() 15:59
東京新聞杯はキング姉さんか
閲覧 124ビュー コメント 0 ナイス 10

キング姉さん
また重賞勝ち
AJCCのチャックネイトの時もだけど
今回人気薄で1着か
マスクトディーヴァの出遅れもあったけれど

まぁ勝ちは勝ち

キング姉さん、おめでとう!

[もっと見る]

 Haya 2024年1月25日(木) 07:00
【~術はあるⅡ~その先へ】2024.01.25.~オーマイゴッド 
閲覧 129ビュー コメント 0 ナイス 3

おはようございます!(=^・^=)
いつも訪問される方々、ありがとうございます。

去年の今頃、全く同じことを言っていたような??
今週は“10年に1度と言われる最強寒波襲来”
マスコミ等に煽られて準備万端??

我が懐には、常に寒気(かんき)が居座り続けています。
何か? 

【2024週間スケジュール】
一週間の基本的な更新スケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : 今週末 土、日曜の重賞(日刊馬番コンピ指数 等)
火曜日 : 先週末 土、日曜の重賞回顧(日刊馬番コンピ指数 等)
水曜日 : 先週末 土、日曜の重賞回顧(血 統 等)
木曜日 : 先週末 土、日曜の重賞回顧(日記)等
金曜日 : 今週末 土、日曜の重賞(データ分析 等)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(当日07時ごろ更新予定)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧(当日19時ごろ更新予定)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(当日07時ごろ更新予定)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧(当日19時ごろ更新予定)

noteのアドレス: https://note.com/haya00  
宜しくお願い致します。

今週のスケジュール
22日(月)07:00頃 根岸S、シルクロードSの「日刊馬番コンピ指数分析予想篇」
23日(火)07:00頃 アメリカJCC、東海Sの回顧~日刊馬番コンピ篇
24日(水)07:00頃 アメリカJCC、東海Sの回顧~血統篇
25日(木)07:00頃 日記「術はあるⅡ~その先へ」
26日(金)07:00頃 根岸S、シルクロードSの「徹底的に攻略データ篇」
27日(土)07:00頃 未定??
28日(日)07:00頃 根岸S、シルクロードSの「予想篇」
28日(日)19:00頃 根岸S、シルクロードSの「回顧篇」

個人的に何もなければ、上記通りに更新されます。


【重賞レース予想 第01期 最終結果】
第01期(1月06日~1月21日)7日間(中山金杯~東海ステークス)9戦

最終週末競馬は、当てる事ができたのか!?

21日(日)アメリカJCC(G2)では11番チャックネイトを推奨!
複勝(11番チャックネイト)/ ワイド5-11 
結果は、複勝のみ的中!(複勝190円)

21日(日)アメリカJCC(G2)で推奨馬チャックネイト(3人気)は、スタート良く先行2,3番手追走から直線での叩き合いをゴール手前で抜けて接戦を制した、その外の相手馬ボッケリーニ(2人気)にハナ差をつけ優勝。さらに1.1/4馬身差の3着にクロミナンス(5人気)が入り、中波乱決着!? 馬券は、複勝のみ的中!

反省点として、馬券種の選択?? 発想(ワイドしか思いつかなかった)が乏しい結果…残念。では何故? チャックネイトが優勝できたのか?? 同馬は、3角からの持続力勝負となり、直線において先頭に立ったボッケリーニの内から渋太く伸びハナ差先着、重賞初制覇を飾った。スタミナも相当なものがあり、天皇賞春を目指して次走以降も注目!?

21日(日)東海S(G2)では14番ウィリアムバローズを推奨!
複勝(14番ウィリアムバローズ) 
結果は、的中!(複勝140円)

21日(日)東海S(G2)で推奨馬ウィリアムバローズ(2人気)は、スタート良く先行
2番手追走から3コーナーで先頭に立って押し切った同馬が、3番手追走から食い下がったオメガギネス(1人気)に1馬身差をつけ優勝。さらに1.1/2馬身差の3着にヴィクティファルス(4人気)が入り、ほぼ本命決着!? 馬券は、複勝が的中!

反省点として、馬券種の選択?? 発想(複勝しか思いつかなかった)が乏しい結果…残念。では何故? ウィリアムバローズが優勝できたのか?? 同馬は、先手を主張するバビットを行かせ、2番手に控えた。3コーナーでスパート開始し、直線では2着馬との叩き合いも抜け出して快勝!! 適性は明らかにコーナー4つの中距離戦であり、G1フェブラリーS(ダ1600㍍)は適性外で、おそらく使ってこないはず…。ダート中距離は地方、海外と選択肢は多く、型を崩さずどこまで戦えるか、注目!!

【総 評】
最終週末、2戦2勝…非常に残念みたいな感じ。つくづく実感するのが、馬券種の選択?? 今期の最終週ということもあり、勝負を賭けて一発逆転を狙うつもりだった。ただ、発想が乏しいこともあり、確実に複勝で当てて、ワイドで穴狙いぐらいしか思いつかなかった。結果論になるが、単勝 / 複勝 での選択…反省。仮に単勝(AJCC650円/東海S550円)を買っていたなら今期をプラス収支へ…残念。

今期も出脚が悪く、後方に置かれて追走することで精一杯。最後に残されたチャンスさえも、見逃す始末…反省。この汚点を糧に、来期の方針が決まりました。馬券種の選択は、単勝 / 複勝 のみで勝負! 頑張ります。

【週末重賞レースの馬番コンピ 回顧篇】
(アメリカJCC)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数値57~56"
該当馬が無い=見送り!?

(東海S)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"
14番ウィリアムバローズが該当=結果1着的中!(複勝140円)

【今週末重賞レースの馬番コンピポイント篇】

(根岸S)
注目(複勝)したのは、”日刊馬番コンピ指数2位”

*無条件
過去10年内(1-3-2-4/10)
勝率10%/連対率40%/複勝率60%/単勝回収値34/複勝回収値97
近5年内 (0-1-2-2/5)
勝率0%/連対率20%/複勝率60%/単勝回収値0/複勝回収値104

根本的に上位人気が安定したレース傾向だけに、低配当!?
推奨馬番コンピ指数2位は、3年連続出現中だけに、24年は期待薄!?


(シルクロードS)
注目(複勝)したのは、”日刊馬番コンピ指数2位”

*無条件
過去10年内(5-1-0-4/10)
勝率50%/連対率60%/複勝率60%/単勝回収値269/複勝回収値123
近5年内 (2-0-0-3/5)
勝率40%/連対率40%/複勝率40%/単勝回収値212/複勝回収値86

今年(24年)から京都で施行!? ただ、傾向に変化ナシ!?
推奨馬番コンピ指数2位は、23年(4着)外れているだけに、24年は期待大!?


詳細は、noteまで訪問して下さい。
noteのアドレス: https://note.com/haya00  
宜しくお願い致します。

[もっと見る]

⇒もっと見る

チャックネイトの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  YASUの小心馬券   フォロワー:36人 2024年1月19日(金) 17:26:11
AJCC2024
初の重賞挑戦となったAR共和国杯、直線進路を探しながらの
0.2差③着は高評価できる。
6歳にしてキャリアは未だ14戦と伸びしろもまだありそうで、
今回も好走あって不思議ない能力はあると思っているが、東京がベターな気もしているのは本音で、一枚割り引いての対抗。

チャックネイトの写真

チャックネイト
チャックネイト

チャックネイトの厩舎情報 VIP

2024年1月21日アメリカジョッキーC G21着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

チャックネイトの取材メモ VIP

2024年1月21日 アメリカジョッキーC G2 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。