キングズパレス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
キングズパレス
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2019年4月28日生
調教師戸田博文(美浦)
馬主有限会社 社台レースホース
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績17戦[4-8-2-3]
総賞金10,693万円
収得賞金2,400万円
英字表記King's Palace
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
ドバウィハイツ
血統 ][ 産駒 ]
Dubawi
Rosie's Posy
兄弟 リバティハイツランドオブリバティ
市場価格
前走 2024/03/31 美浦ステークス
次走予定

キングズパレスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
24/03/31 中山 11 美浦S 3勝クラス 芝2000 15582.111** 牡5 58.0 松岡正海戸田博文 506
(-6)
1.58.7 -0.034.8⑨⑧⑧⑤コスモフリーゲン
24/03/03 中山 9 湾岸S 3勝クラス 芝2200 14332.613** 牡5 58.0 松岡正海戸田博文B 512
(0)
2.12.9 0.034.8⑦⑧リフレーミング
23/12/23 中山 11 グレイトフル 3勝クラス 芝2500 16242.412** 牡4 58.0 T.マーカ戸田博文B 512
(+8)
2.32.1 0.134.3⑦⑦⑦⑥ニシノレヴナント
23/11/18 京都 10 比叡S 3勝クラス 芝2400 14222.012** 牡4 58.0 松岡正海戸田博文B 504
(+6)
2.27.9 0.233.6④④⑤ディナースタ
23/10/09 東京 10 六社S 3勝クラス 芝2400 14454.622** 牡4 58.0 松岡正海戸田博文B 498
(0)
2.24.0 0.034.5⑫⑫⑫⑫チャックネイト
23/06/10 東京 11 ジューンS 3勝クラス 芝2400 188162.414** 牡4 57.0 松岡正海戸田博文B 498
(-4)
2.23.5 0.234.1⑪⑪⑧⑨サクセスシュート
23/04/29 東京 10 府中S 3勝クラス 芝2000 118114.732** 牡4 58.0 松岡正海戸田博文B 502
(-2)
1.58.0 0.233.3⑨⑨⑦レインフロムヘヴン
23/04/09 中山 10 鹿野山特別 2勝クラス 芝2000 10551.511** 牡4 58.0 松岡正海戸田博文B 504
(+2)
1.59.7 -0.735.0⑥⑥⑥⑤リリーブライト
23/02/11 東京 9 箱根特別 2勝クラス 芝2400 13563.122** 牡4 57.0 松岡正海戸田博文 502
(+8)
2.26.5 0.233.2⑫⑫⑨⑧バラジ
22/10/15 東京 8 3歳以上2勝クラス 芝2400 8112.322** 牡3 54.0 松岡正海戸田博文 494
(+4)
2.24.6 0.134.2⑦⑦⑦⑤サンストックトン
22/09/19 中山 11 セントライト G2 芝2200 1371110.158** 牡3 56.0 松岡正海戸田博文 490
(0)
2.13.2 1.435.6⑫⑫⑨⑧ガイアフォース
22/06/18 東京 8 3歳以上1勝クラス 芝2400 8551.611** 牡3 53.0 松岡正海戸田博文 490
(+4)
2.27.6 -0.133.6⑥⑥⑦⑦デュアルレインボー
22/05/07 東京 11 プリンシパル (L) 芝2000 162422.592** 牡3 56.0 松岡正海戸田博文 486
(-4)
1.59.1 0.133.8⑮⑮⑮セイウンハーデス
22/04/17 中山 4 3歳未勝利 芝2200 187143.211** 牡3 56.0 武豊戸田博文 490
(0)
2.14.9 -0.335.3⑭⑭⑫⑥フィレンツェ
22/04/02 中山 5 3歳未勝利 芝2000 18473.632** 牡3 56.0 松岡正海戸田博文 490
(+2)
2.02.7 0.535.1⑬⑬⑨⑦ヴィブラツィオーネ
22/03/05 中山 6 3歳未勝利 芝1800 1651028.763** 牡3 56.0 松岡正海戸田博文 488
(+6)
1.50.2 0.334.3⑫⑫⑫⑩エピファニー
21/08/28 新潟 5 2歳新馬 芝1800 158146.139** 牡2 54.0 福永祐一戸田博文 482
(--)
1.49.5 2.135.8⑫⑫イクイノックス

キングズパレスの関連ニュース

ダイヤモンドS2着サリエラ(美・国枝、牝5)は、武豊騎手との新コンビで天皇賞・春(28日、京都、GⅠ、芝3200メートル)に向かう。

サンスポ杯阪神牝馬S2着ウンブライル(美・木村、牝4)はヴィクトリアマイル(5月12日、東京、GⅠ、芝1600メートル)に向かう。5着ドゥアイズ(栗・庄野、牝4)も同レースへ。

★美浦Sを勝ってオープン入りしたキングズパレス(美・戸田、牡5)は新潟大賞典(5月5日、新潟、GⅢ、芝2000メートル)に進む。ダイヤモンドS7着ニシノレヴナント(美・上原博、騸4)、金鯱賞12着ノッキングポイント(美・木村、牡4)も同レースへ。

★やまびこS1着ナックドロップス(美・杉浦、牝5)は、越後S(5月4日、新潟、OP、ダ1200メートル)へ向かう。

★白富士S2着バトルボーン(美・林、牡5)は11日に帰厩し、メトロポリタンS(5月4日、東京、L、芝2400メートル)へ。

★吾妻小富士S3着ペースセッティング(栗・安田、牡4)は、栗東S(5月12日、京都、L、ダ1400メートル)へ。

★京葉S3着ジレトール(栗・松永幹、牡5)は、武豊騎手で天王山S(20日、京都、OP、ダ1200メートル)を予定。

★総武S6着デリカダ(栗・吉田、牝5)は、平城京S(5月4日、京都、OP、ダ1800メートル)を検討。

【美浦S】キングズパレス、クビ差で接戦を制しオープン入り 2024年3月31日() 20:51

中団を進んだ1番人気キングズパレス(美・戸田、牡5)が、3コーナーすぎから外を回ってスパート。先に抜け出したコスモフリーゲンをクビ差で競り落として4勝目を挙げ、オープン入りを果たした。「使って良くなっていたし、レースまでいいアプローチができた。実戦だと追って内にササるところがあるので、そのあたりが今後の課題です」と松岡騎手は話した。

[もっと見る]

【美浦ステークス】入線速報(中山競馬場) 2024年3月31日() 15:32

中山11R・美浦ステークス(3回中山4日目 中山競馬場  芝・右2000m サラ系4歳以上3勝クラス)は、1番手8番キングズパレス(単勝2.1倍/1番人気)、2番手9番コスモフリーゲン(単勝4.2倍/2番人気)、3番手4番ドゥラモンド(単勝26.6倍/9番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連8-9(4.3倍) 馬単8-9(7.4倍) 3連複4-8-9(35.0倍) 3連単8-9-4(107.5倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2024033106030411
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【グレイトフルステークス】入線速報(中山競馬場) 2023年12月23日() 15:49

中山11R・グレイトフルステークス(5回中山7日目 中山競馬場  芝・右2500m サラ系3歳以上3勝クラス)は、1番手10番ニシノレヴナント(単勝4.6倍/4番人気)、2番手4番キングズパレス(単勝2.4倍/2番人気)、3番手7番ダノングロワール(単勝131.3倍/13番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連4-10(5.5倍) 馬単10-4(13.5倍) 3連複4-7-10(125.4倍) 3連単10-4-7(510.9倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2023122306050711
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【乗り替わり勝負度チェック!】阪神C2023 レアな乗り替わりパターンゆえに勝負気配を感じる舞台巧者で勝負! 2023年12月22日(金) 15:00


当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2020年以降の結果をもとに集計


編集部(以下、編) 先週は8頭推奨して、1勝、2着1回という結果でした。

新良(以下、新) いずれも人気サイドでしたし、回収率的には大幅マイナスなので、反省しかないです。

編 気持ちを切り替えて今週に臨みましょう。今年の中央競馬は残り3日間。ここで当てまくって、2023年を笑顔で締めくくりたいですね。

新 もちろん、私もそれを目指しています。

編 今週は平地2重賞構成で、土日にそれぞれ1レースずつ組まれています。土曜日の主役は「スーパーG2」とも言われるハイレベルな一戦の阪神Cです。

新 フルゲートには届きませんでしたが、好メンバーが揃いました。有力な外国人騎手への乗り替わりも多いので、予想のしがいがありますね。

編 確かに、外国人騎手は大きなポイントになりそうですね。過去にも上位好走例が多く見られます。

新 実際に、乗り替わりで馬券になっているのは、ほとんど外国人騎手騎乗馬なんですよ。それも、鞍上強化が一目瞭然というパターンばかり。ある意味、攻略しやすいといえば、攻略しやすいのかもしれません。

編 そうなると、なんとなくムーア騎手のグレナディアガーズなのかなという気も……。

新 グレナディアガーズはもちろん有力です。でも、私の結論は違います。

編 そうなんですね。では、どの乗り替わりに注目しているのでしょう?

新 外国人騎手は外国人騎手でも、短期免許ではなく通年免許のジョッキーに期待します。私が狙うのは、横山典弘騎手からルメール騎手に乗り替わる⑭アグリです。

編 ルメール騎手ですか。過去にはイスラボニータグランアレグリアでこのレースを制していますし、信頼度は高そうです。

新 注目ポイントは2つあります。1つは、横山典騎手からの乗り替わりという点、もう1つは、安田隆行厩舎の管理馬という点です。

編 具体的に、どのあたりに注目できるのか、教えてください。

新 まず、横山典→ルメールという乗り替わりは非常に少ないんですよね。過去2年間でこのパターンは1回しかありません。さらに、ルメール騎手が安田厩舎の馬に乗るのもレア。こちらは過去2年で2回のみです。

編 なるほど。エージェントや厩舎との関係を考えると、かなり珍しい乗り替わりのパターンなんですね。

新 だから私は「何かある」と考えました。横山典騎手からルメール騎手への乗り替わりの直近例は1着ですしね。

編 ふだんルメール騎手に頼らない陣営が、わざわざ乗せてきたということは、かなりの勝負モードであると?

新 そう考えるのが自然でしょう。アグリはルメール騎手を重用しているノーザンファームの生産馬なので、そちらの意向が優先されたのかもしれません。

編 ノーザンファーム生産馬は全部で7頭出走していますが、エースジョッキーを配してきたアグリが最も期待されているとみることができるわけですね。

新 その通りです。そう考えると、このレアな乗り替わりが発生したことも腑に落ちます。

編 アグリ阪急杯勝ちを含め、阪神芝1400mで4戦3勝、3着1回という成績の舞台巧者なので、このレースを得意にしているルメール騎手ならテン乗りでも心配はなさそうです。

新 阪急杯のあとは適鞍がなく、千二を使わざるを得ない状況が続きましたが、やはりベストはこの舞台。能力全開で、近走以上のパフォーマンスを披露してくれるでしょう。

編 人気サイドとはいえ、ママコチャグレナディアガーズがいるので、買いやすいオッズに落ち着きそうです。

新 ここは大チャンスだと思います。ルメール騎手は有馬記念で大外枠になってしまったので、土曜日にしっかり稼いでおこうという気持ちも強くなっているかもしれません。アタマ獲りに期待しましょう!


★その他の注目乗り替わり★
中山9R ⑩エールトゥヘヴン(ルメール→横山武史
阪神10R ⑯グーデンドラーク池添謙一→ムルザバエフ)
中山11R ④キングズパレス松岡正海→マーカンド)


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。

[もっと見る]

【直撃取材!プロ予想家最速予想】アルゼンチン共和国杯2023「豚ミンC」「パンチ定食」の狙いは!? 注目馬&妙味ある穴馬候補に迫る! 2023年11月2日(木) 11:00



毎週プロ予想MAXの予想家に週末重賞への見解、注目馬について取材、紹介する連載「プロ予想家最速予想」。第40回はアルゼンチン共和国杯についてパンチ定食プロ・豚ミンCプロの2名にお話を伺いました。早速、レースへの見解と注目馬を紹介していきます。


パンチ定食ー極限まで絞った買い目が生み出す強烈な一撃!



―重賞の予想をお聞きする前に、ケイツークローンは覚えてらっしゃいますよね。

ああ、単勝ですね。

―9月3日の新潟4R、18番人気・328.1倍の単勝を5000円。払い戻し164万500円です。すごすぎますよ。どのあたりが決め手になったのでしょうか。

1枠を引きましたし、種牡馬のラブリーデイが好きだっていうのもあるんですけど。前日土曜にラブリークイーンも単勝万馬券で1着だったんですよ。産駒的に、夏を越えて秋に入る頃に走るイメージなんです。

―とはいえ、9戦して掲示板にも載った経験がないとなると、単勝は買いづらいのかなと。でも、いつもの3連複に加え、単勝を別に買っているのは、なんというのか、一変しそうな感じはあったわけですよね。

例えば、ディープ産駒とか、キズナ産駒とかは走りにムラがない印象なんですよ。平均的に力を出してくるというか。反対にムラのあるラブリーデイ産駒とか、ドゥラメンテ産駒とかは馬券的な妙味になりやすいというのはありますよね。

―すごいなあ。いつか獲りたいものです。ええと、本題はアルゼンチン共和国杯でしたね。出走馬を見てどうでしょうか。

混戦というか、難しいなというのが第一印象で、なかなか選びにくいです。一応、本命候補はディアスティマ。あとはチャックネイトですね。この2頭から流そうかと思っています。

―では、ディアスティマの評価からお願いします。

前走の目黒記念は、最後ヒートオンビートに差されましたけど、強かったと思いますよ。東京芝2500mはコースも流れも特殊な感じで、一瞬のキレというより長く脚を使えないと厳しいとみていて、しぶとく脚を使えるのはいいですよね。ハンデのない段階では本命と考えていました。

―57.5ですか。実際出てみてどうですか。

周りの馬も斤量をざっと見たら、まあ本命のままでいこうかなと。

アフリカンゴールドとの兼ね合いは気になりませんか。

アフリカンゴールドも前走強かったですよね。馬券に入れていたので残るかなと思って見ていましたけど。この2頭はどちらもスローで逃げたいタイプですよね。

―やっぱりそうですか。

ディアスティマは番手でも競馬はできるので、どちらも残るという考えもできますよね。馬場も先週のままなら止まらなそうですし。

―下手に競るなら、仲良くゆっくり行く感じですか。2頭残るなら、なかなかの配当になりそうですね。もう1頭チャックネイトは上がり馬という形になりますが、どうでしょうか。

前走六社Sは東京2400mですけど、直線入り口から追い始めて最後まで垂れずにしっかりと伸びていましたから。あとは、負かした相手もその後けっこう好走しているんですよね。メンバー自体も、キングズパレスなど弱くなかったと思います。斤量56キロもいいですし。

―それ以前を見てもわりと骨っぽい相手と走っていますよね。上がり馬が格上挑戦するとき、通用するかどうか見極めるのは肌感覚になりますか。何か基準があるでしょうか。

タイムとか、相手関係も見ますけど、感覚が一番ですね。見た感じというか。

―なるほど。その域に行けるといいんですけども。3番手を挙げるとすると、どの馬になりますか。

マイネルウィルトス……、あとゼッフィーロは、モレイラ騎手が乗るようですし外せないかなと。

マイネルウィルトスはどのあたりを評価されましたか。

東京に替わるのは絶対プラスになると思っていて、前走は度外視、新潟や函館も合わないだろうと。距離が伸びるのもいいですし、この2500mという微妙な距離が合いそうですよね。スクリーンヒーローの非根幹距離というか。

―コース替わりで前進ですか。相手はどのくらいに絞りましょうかね。

なかなか絞りにくいですよ。グランオフィシエとかも買いたいですし。この馬もコース替わりがいいですよね。輸送が苦手という評価なので、その点でも東京になるのはいいです。それと51キロのニシノレヴナントは、重馬場なら必ず入れようかなと。レッドバリエンテもそうですね。

―人気薄がどんどん挙がりますね。

どれが来てもおかしくないようなメンバーですから。ユーキャンスマイルも前走は良かったですし。

新潟記念はリピートでしたね。あれは最終週の馬場が合うんでしょうか。

うーん、ただ今年はあまり荒れているようにも見えなったので、不思議というか、タイムも遅くなかったですしね。

―今回もそれほど人気にならないでしょうしね。人気サイドで嫌いたい馬はいるでしょうか。

ヒートオンビートですかねえ。59キロはちょっとどうなのかと。毎回差すときはギリギリで差しているので、斤量増と乗り替わりだと不安はありますよね。あと、ハーツイストワールテーオーロイヤルは、休み明けで人気するならリスクのほうが大きいと思います。

―ありがとうございます。では、このあたりを中心に最終結論はプロ予想MAXでということで。最後に1頭だけ、インプレスはどうですか。スローからの瞬発力勝負なら魅力的かなと。

2400mだと間に合うと思うんですけど、2500mだとあまりキレ味勝負の決着を見たことがないんですよね。スタミナ系というか、どうしてもそっちの能力が必要な感じはします。

―スタートの位置は100m下がってすぐに坂を上りますけど、それは関係ありますか。

体力を使ってしまうのかなんなのか、この100mはだいぶ大きいような気がするんですよね。


取材後記: ケイツークローンすごいですね。328.1倍は今年の単勝最高配当とのこと。アルゼンチン共和国杯も、穴っぽいところから複数名前が挙がり楽しみです。


豚ミンCー庶民にやさしく、効き目抜群ですぐはつらつ!その“神眼“で見抜く◎!!



―予想のポイントからお願いします。

重要視するポイントはないかもしれません。強いて言えばハンデ戦なのでそこを見ておくくらいでしょうか。いつもどおり狙い馬がいたら買いたいといった感じです。

―ありがとうございます。東京芝2500mですが、芝2400mのスタート地点から100m下げた位置から発走し、すぐ坂を上るためか、2400mよりスタミナが云々という記述をよく見かけます。求められる適性は変わるものでしょうか。

府中の2400mと中山の2500mでは求められる適性が違うことは想像できますが、同じ府中ではどれくらい変わるかはわかりませんよね。馬に聞いて下さいって感じです。というか、スタミナの話だと、自分が走るとしても2400mから2500mで距離が100m伸びて、坂を上るのも増えてとなると2400mよりスタミナが必要になるのは当たり前のことかと思うのですが……。単純に2400mがギリギリの馬は厳しくなりますよね。

―自分に置き換えると分かりやすいですね。ユーキャンスマイルについてです。前走の新潟記念は、昨年の新潟記念以来の馬券内好走でした。距離とコースの適性をどのあたりに感じるか、また今回のメンバーでも期待感はあるかをお願いします。

新馬を見て「左回りで」と指摘していた馬で、3歳春になっても左回りを使わないので、早く使ってくれ、と思っていた馬です。なので右回りよりは左回りのほうがいいですけど、今となっては誰もが知っていることですからね。距離に関しては成績どおり2000m以上ならと思います。(取材時点で)ハンデは分かりませんが、斤量によってはまったくの無視は危険かと思います。

―ありがとうございます。ゼッフィーロについてです。緩めの流ればかりで流れたら合うのかなと思いつつ、速い流れで脚を使えるのかなと思ったりもします。狙い馬を決めるとき、このあたりのことはあまり考えないでしょうか。

あまり印象のない馬で、前走のオールカマーも3着になってから「そんな馬いたんだ?!」という風に思いました。狙い馬に関しては流れを考えなくはないですが、ハイペースの中、好位で外を回ったのに善戦したから力はあるかもとかその程度ですよ。このハロンは何秒で、ここが何秒でとか細かいラップみたいなことは1回も考えたことはないですね。競馬の本質を知っている人は、よほど力が違う馬は別として、けっきょく上手く乗ってきた馬が来るからと思っているので、いろんなことを考えても無駄だし、あれこれ言ってもけっきょく一言で終わるのがほとんどと分かっていますから、多くのことは予想に取り入れないと思われます。実際、私の周りでも予想を話すとき討論なんかにはならないですね。

―勉強になりますね。マイネルウィルトスについてです。1年ぶりの函館記念4着から、新潟記念10着、京都大賞典6着。一昨年のアルゼンチン共和国杯2着ですが、力の衰えを感じる部分はあるか、また今回のメンバーでも期待できるかをお願いします。

けっきょく馬場じゃないですか。函館記念は力がいる馬場、新潟記念は良馬場、前走の京都大賞典は馬場は向いたかもしれませんが、上手く乗った馬が1着,2着。なので前走は位置取りの差が響いただけで、衰えているとは思いません。今回も力がいる馬場になれば買ってみては? という感じです。たぶんみんな同じだと思いますけどね。道悪になったらマイネルウィルトスが本命になるかと思います。前走も本命で、結果は位置取りの差でしかないと思っているので。良馬場になったら今のところわからないです。


取材後記: 仮に重馬場になったらマイネルウィルトスに期待したいですね。馬場問わず結論はプロ予想MAXでということで。


以上、プロ予想家2名のアルゼンチン共和国杯の見解と注目馬を紹介しました。揃って高評価はマイネルウィルトスでしたね。


(文・垣本大樹)

⇒気になる最終結論は、レース当日のプロ予想MAXでチェック!(予想をアップする時間帯は予想家によって異なります。)
パンチ定食プロの最新予想ページはこちら
豚ミンCプロの最新予想ページはこちら

※週末の枠順発表までは直前週結果ページへ遷移します。

[もっと見る]

⇒もっと見る

キングズパレスの関連コラム

閲覧 1,978ビュー コメント 0 ナイス 9



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


9月19日(月)中山11R 第76回朝日杯セントライト記念(3歳G2・芝2200m)


【登録頭数:13頭】(フルゲート:18頭)

<前走:日本ダービー出走馬>(3ヶ月半)

アスクビクターモア(3着、472kg(-2kg))<C>
ダービー3着以来の休み明け。右回りの方が向いている馬だと思うが、1週前追い切りの動きを見ると全体的に重たい。弥生賞時は、抑えきれないくらいの気合乗りで抜群の手応えを示しており、当時と比べると本番前の叩き台といった緩い仕上り。

オニャンコポン(8着、468kg(±0kg))<C>
ダービー8着以来の休み明け。この中間は、南Wでの時計は追われるごと詰めてきているが坂路での時計が物足りない。京成杯時の仕上がりまではいかず、どちらかというとホープフルS時に近い感じ。

セイウンハーデス(11着、472kg(+4kg))<B>
ダービー11着以来の休み明け。乗り込み量はそれほど多くはないが、2週前、1週前と強めに追われて好時計。まだ多少重さは残しつつも、最終追い切りも強めに追われれば好仕上りでレースを迎えることが出来そう。




<前走:ラジオNIKKEI賞出走馬>(中10週)

ショウナンマグマ(2着、506kg(+8kg))<A>
この中間も前走時同様に南Wで好タイムをマーク。1週前の映像からも、ビッシリ追われて迫力のある動きに好印象。

ボーンディスウェイ(6着、488kg(-2kg))<C>
休み明けのこの中間は、これまでの調教内容とは異なり乗り込み量は多いが控えめという内容。ジョッキー騎乗でも追われておらず、強めの追い切りもなく、春と比べると全体的に物足りない。

ベジャール(12着、564kg(±0kg))<D>
かなり大きな馬だが強めの追い切り、速い時計いずれも見られず、1週前追い切りの動きを見ても反応が鈍い。




<前走:その他のレース>

ラーグルフ(月岡温泉特別:1着、488kg(±0kg)中5週)<B>
休み明けの前走時は、これまでで最もイレ込んでいてレース前にかなり消耗していた感じだったが、レースではじっくり行って折り合いもつき、直線では力の違いで抜け出した。この中間は馬なりでの調整となっているが、1週前追い切りは素軽い動きで伸び脚も良く、好調キープといった感じ。

ガイアフォース(国東特別:1着、490kg(+2kg)中10週)<A>
叩き2戦目の今回も、中間坂路で好時計。坂路で終い抜群の伸び脚をアピールした1週前追い切りを見ても、前走以上の走りが期待できそう。

ロンギングエーオ(開成山特別:1着、486kg(±0kg)中10週)<B>
叩き2戦目のこの中間も乗り込み豊富で、追われるごとに時計良化を示している。1週前追い切りでは、終いしっかり伸びて動きも良かった。

マテンロウスカイ(1勝クラス:1着、480kg(-6kg)中3週)<C>
ここ4戦は月1ペースで使われてきて、前走で新馬戦以来となる2勝目をあげた。この中間は、1週前に強めに追われているが前走時に比べると時計は平凡。

キングズパレス(1勝クラス:1着、490kg(+4kg)3ヶ月)<A>
休み明けだが、1ヶ月前から乗り込まれ、ここ3週は南Wを長めから追われて好時計。この馬の追い切りには、松岡騎手が毎回のように騎乗していて気合の入った調整との印象を受ける。

ローシャムパーク(山藤賞:1着、488kg(±0kg)5ヶ月)<B>
休み明けも馬なりでの調整が多い。それでも、抑えたまま併走馬の動きに合わせる内容だった1週前追い切りでは、追えば突き放していたであろう手応えをアピールしていて、内容は悪くない。

サイモンバロン(1勝クラス:2着、470kg(-4kg)3ヶ月半)<C>
休み明けで乗り込み量豊富の印象も、馬場の内めを走ってのものだったり、速い時計も1週前のみだったりと、内容的には物足りない面も多い。
                                                                                  

※今回このコラムでの中間の状態からの推奨馬は、ガイアフォースショウナンマグマキングズパレスの3頭をあげておきます。



◇今回は、セントライト記念編でした。
今年の夏は、あまり体調が優れなかったため久しぶりのコラムとなりました。そうこうしている間に秋競馬も始まり、国内ではG1レースに向けて有力馬たちが始動。海外でも凱旋門賞に向けて日本馬たちも現地入りし、本番に向けて調整しています。
個人的な話題でいくと、だいぶ以前にエキストラで撮影に参加した映画、ドラマと立て続けに公開、放送予定となっているこの秋。エキストラなのでほんのチョット映っているくらいだと思いますが、今週末には『沈黙のパレード』、10月には『大河ドラマ:鎌倉殿の13人(第41話)』、12月上旬には『ラーゲリより愛を込めて』と、どれも良い作品なのでぜひ映画館、テレビ通じチェックして頂ければと思います。このような形(エキストラ)で作品に参加し、何十年も一線級で活躍している役者さんの演技や撮影以外での振る舞いなどを目の当たりにしてみて、見習うところがたくさんあり良い経験をさせてもらったと感じています。そして思ったのは、多くの人の手によって1頭の競走馬が大成していく競馬と一緒で、一つの作品には多くの人たちが関わっているということ。だから役者は最高の演技で映画をたくさんの人たちに観てもらいたいと思い、ジョッキーはこの馬を勝たせたいと思う。その思いが、観る側を感動させるのではないかと思います。
『沈黙のパレード』は16日(金)より公開。ぜひ映画館に足を運んでご覧ください。



登録済みの方はこちらからログイン

2022年5月13日(金) 10:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(5/7~5/8) 本年度回収率ここまでトップと好調のシムーンプロが5週連続Vを決める
閲覧 887ビュー コメント 0 ナイス 4



8(日)に行われたG1NHKマイルCほか様々な的中がマークされた先週。
好成績を収めた注目プロ予想家をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
7(土)のG2京都新聞杯では◎アスクワイルドモアの単勝一点勝負的中を決め1,780%回収を達成。この日は、東京11RプリンシパルSの◎キングズパレス(「3走前から強烈な末脚を披露し続けているが、それでもモタれながらでのものでまっすぐ走れば更に真価発揮しそう。本質的には左回りのここでこそかもしれない。」)的中などの活躍も披露しました。8(日)には、勝負予想中京2R3歳未勝利サンライズタイタン(「出入りの激しいレースになったぶん止まってしまった前走だが、行きっぷり良化。今後の展望は開けた内容」)的中、中京10R橘Sウインマーベル的中などで好調をアピール。土日2日間トータルでは、回収率111%とし、5週連続週末プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →豚ミンCプロ
先週は、7(土)勝負予想新潟10R大日岳特別で◎ワンスカイサイヤダンサーショウナンラスボス的中計5万6000円払戻し(2,074%回収)マークのほか、G2京都新聞杯アスクワイルドモア的中、8(日)中京10R橘S的中などの活躍を披露。週末トータルでは、回収率126%をマークし、4週連続週末プラスとしています。
 
☆☆☆注目プロ →ジャンヌプロ
7(土)中京3R3歳未勝利カフジエニアゴン(単26.8倍)的中計19万6200円払戻し、同中京4Rグローツラング(単18.7倍)的中、8(日)新潟9R咲花特別カナリキケン(単21.2倍)的中計12万8000円のスマッシュヒットなどをマーク。週末トータルでは回収率110%を達成しています。
 
 
 
この他にも、いっくんプロ(175%)、佐藤洋一郎プロ(155%)、織本一極プロ(134%)、夢月プロ(116%)、教授プロ(116%)、回収率予報官プロ(102%←2週連続週末プラス)、馬単マスタープロ(102%)、暴君アッキープロ(101%)が回収率100%超をマークしています。
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2022年5月4日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2022年05月04日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(304)
閲覧 2,540ビュー コメント 0 ナイス 4



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、谷川岳ステークス・京都新聞杯・プリンシパルステークス・橘ステークス・メトロポリタンステークス・新潟大賞典・鞍馬ステークス・NHKマイルカップの8レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2022年05月07日(土) 新潟11R 谷川岳ステークス
【前走の着順ならびに前走の1位入線馬とのタイム差別成績(2019年以降)】
●着順が1着、もしくは1位入線馬とのタイム差が0.6秒以内 [2-3-3-7](3着内率53.3%)
●着順が2着以下、かつ1位入線馬とのタイム差が0.7秒以上 [1-0-0-25](3着内率3.8%)
→前走好走馬が中心。ただし、前走の4コーナー通過順が3番手以内だった馬は2019年以降[0-0-0-8](3着内率0.0%)、前走の4コーナー通過順が12番手以下だった馬は2019年以降[0-0-0-14](3着内率0.0%)と、それぞれ上位に食い込めていません。


▼2022年05月07日(土) 中京11R 京都新聞杯
【生産者別成績(2018年以降)】
●社台ファーム [2-0-1-4](3着内率42.9%)
●ノーザンファーム [1-3-2-8](3着内率42.9%)
●社台ファーム・ノーザンファーム以外 [1-1-1-31](3着内率8.8%)
→近年は社台ファーム生産馬やノーザンファーム生産馬が優勢。なお、生産者が社台ファーム・ノーザンファーム以外、かつ前走の条件が重賞以外だった馬は2018年以降[0-0-0-24](3着内率0.0%)でした。


▼2022年05月07日(土) 東京11R プリンシパルステークス
【“中山芝1800~2000mのレース”において6着以内となった経験の有無別成績(2018年以降)】
●あり [4-4-4-13](3着内率48.0%)
●なし [0-0-0-28](3着内率0.0%)
→東京芝2000mのレースですが、信頼できるのは中山芝中距離のレースを主戦場としてきた馬。特別登録を行った馬のうち“中山芝1800~2000mのレース”において6着以内となった経験があるのは、ギャラクシーナイトキングズパレスコリエンテスショウナンマグマドーブネマイネルクリソーラの6頭だけです。

<<さらにプラス1!>>
【『血統偏差値』要注目種牡馬】
東京芝2000m×スクリーンヒーロー×3歳以上
→3着内率36.8%、複勝回収率166%


▼2022年05月08日(日) 中京10R 橘ステークス
【“JRA、かつ1400~1600m、かつオープンクラスのレース”において6着以内となった経験の有無別成績(2016年以降)】
●あり [6-4-4-20](3着内率41.2%)
●なし [0-2-2-30](3着内率11.8%)
→1400m未満のレースや条件クラスのレースを主戦場としてきた馬は不振。実績や距離適性を素直に評価するべきでしょう。


▼2022年05月08日(日) 東京10R メトロポリタンステークス
【前走の着順ならびに前走の1位入線馬とのタイム差別成績(2017~2018年・2020年以降)】
●着順が1着、もしくは1位入線馬とのタイム差が0.9秒以内 [4-2-4-13](3着内率43.5%)
●着順が2着以下、かつ1位入線馬とのタイム差が1.0秒以上 [0-2-0-20](3着内率9.1%)
●着順が競走中止 [0-0-0-1](3着内率0.0%)
→直近のパフォーマンスがポイント。大敗直後の馬は疑ってかかるべきだと思います。


▼2022年05月08日(日) 新潟11R 新潟大賞典

[もっと見る]

キングズパレスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 52ビュー コメント 0 ナイス 0

 自称「優馬」研究家のおがちゃんです。
馬券に絡む「優馬」の寸評の統計を取っています。

4月6日の寸評上位馬です。

< 勝ち負け >

中山5R  ◎⑩マイネルオーシャン

< 好勝負 >

< 上位争い >

中山10R ○⑭ドーバーホーク

【 特注高確馬A 】

阪神2R  ◎③ウインアルドーレ
阪神3R  ◎⑦カズタンジャー
阪神4R  ◎⑮シャイニングソード
阪神6R  ◎④バンドシェル
阪神12R ◎⑬ストリンジェンド

福島9R  ◎⑧キープカルム

【 特注高確馬B 】

中山2R  ◎③ヴェサリウス
中山5R  ◎⑩マイネルオーシャン
中山7R  ◎⑤コガネノソラ

阪神9R  ◎①マキシ

福島2R  ◎④ブルボンクイーン
福島8R  ◎⑨スマートオリーブ

3月31日の寸評上位馬結果です。

< 勝ち負け >

阪神5R  ◎⑨マイネルティグレ 3着、1番人気

< 好勝負 >

中山7R  注⑦キングベルベット 5着、2番人気

< 上位争い >

阪神9R   ⑤ネグレスコ 9着、7番人気
阪神10R ◎⑤テーオーダヴィンチ 4着、2番人気
阪神11R ◎③タスティエーラ 11着、1番人気

【 特注高確馬A 】

中山3R  ◎⑫ダイオジェナイト 1着、1番人気

阪神3R  ◎③アンドゥーラ 2着、1番人気
阪神6R  ◎⑦メイショウクーガー 2着、1番人気

【 特注高確馬B 】

中山2R  ◎⑬ノブノリッキー 2着、1番人気
中山10R ◎④フラッパールック 13着、1番人気
中山11R ◎⑧キングズパレス 1着、1番人気
中山12R ◎⑦ニットウバジル 2着、1番人気

阪神5R  ◎⑨マイネルティグレ 3着、1番人気

本年までの実積

< 勝ち負け >

1着 62回  2着 50回  3着 35回  着外120回
勝率 23.2% 連対率 41.9%、複勝率 55.1%

< 好勝負 >

1着 149回  2着 105回  3着 89回  着外 341回
勝率 21.8% 連対率 37.1% 複勝率 50.1%

< 上位争い >

1着 234回  2着 198回  3着 174回  着外 818回
勝率 16.4% 連帯率 30.3% 複勝率 42.6%

 ウマテング 2024年3月31日() 17:37
木幡巧也ワケがわからん
閲覧 104ビュー コメント 1 ナイス 7

アリエスSは丹内4フラッパールックの快勝
のはずが伏兵16ドライゼの木幡
11R美浦S8ー1ー15の予想
8キングズパレスは良しとして
3番人気1アレグロモデラートが
15着とは木幡何してますノン
木幡を今日までコマタ?
いや違う「コワタ」と知らんかった
私も恥ずかしいですが・・・
武井調教師は次は依頼せんでしょうね

[もっと見る]

 DEEB 2024年3月31日() 17:19
恥ずかしい馬予想2024.03.31[結果]
閲覧 76ビュー コメント 0 ナイス 4

中山10R アリエスステークス 4歳以上3勝クラス(混合)牝(特指)
◎ 4 フラッパールック…13着
○ 5 ミファヴォリート…6着
▲13 コンスタンティン…5着
△ 7 クレメダンジュ…9着
×16 ドライゼ…1着
[結果:ハズレ×]

中山11R 美浦ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 8 キングズパレス…1着
○ 9 コスモフリーゲン…2着
▲ 3 ロジハービン…8着
△13 マテンロウアレス…11着
×10 メインクーン…6着
[結果:アタリ△ 馬連 8-9 430円]

阪神 7R 4歳以上2勝クラス(混合)[指定]
◎14 トモジャケーヤ…14着
○ 7 アドバンスファラオ…8着
☆13 グットフォーチュン…15着
[結果:ハズレ×]

阪神 9R バイオレットステークス 3歳オープン(国際)(特指)
◎ 9 ナスティウェザー…3着
○ 7 エートラックス…1着
▲ 2 ロードフォアエース…2着
△ 1 アイアムユウシュン…5着
[結果:アタリ○ 馬連 2-7 1,340円、3連複 2-7-9 950円]

阪神10R JRAウルトラプレミアム キタサンブラックカップ 4歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 5 テーオーダヴィンチ…4着
○ 6 スズハローム…1着
▲ 2 ジョウショーホープ…5着
△16 スーサンアッシャー…11着
×11 ベルクレスタ…8着
× 3 ジャスティンエース…14着
[結果:ハズレ×]

阪神11R 大阪杯 GⅠ 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎11 ベラジオオペラ…1着
○ 3 ☆タスティエーラ…11着
▲ 2 ローシャムパーク…2着
× 7 ☆ハーパー…13着
×15 ☆リカンカブール…16着
[結果:アタリ○ 馬連 2-11 1,930円]

阪神12R 陽春ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)[指定]
◎ 7 ジュンウィンダム…3着
○ 5 ナムラフランク…1着
▲15 カフジエニアゴン…4着
[結果:アタリ○ ワイド 5-7 520円]

[今日の結果:7戦3勝3敗1分]
なんとか、プラスで終わりました。

[もっと見る]

⇒もっと見る

キングズパレスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  HELPRO   フォロワー:2人 2022年9月19日(月) 15:52:14
この鞍上はもう終わり。後方待機は賭けで乗る時にやるのが常識。キングスパレスは下手な鞍上が乗せられたから権利も取れなかった。

キングズパレスの写真

キングズパレス

キングズパレスの厩舎情報 VIP

2024年3月31日美浦ステークス1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

キングズパレスの取材メモ VIP

2024年3月31日 美浦ステークス 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。