ウインマーベル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
ウインマーベル
写真一覧
現役 牡3 栗毛 2019年5月8日生
調教師深山雅史(美浦)
馬主株式会社 ウイン
生産者コスモヴューファーム
生産地新冠町
戦績10戦[3-1-3-3]
総賞金5,355万円
収得賞金2,200万円
英字表記Win Marvel
血統 アイルハヴアナザー
血統 ][ 産駒 ]
Flower Alley
Arch's Gal Edith
コスモマーベラス
血統 ][ 産駒 ]
フジキセキ
ロモーラ
兄弟 ウインアイルビータウインジェルベーラ
前走 2022/05/08 橘ステークス (L)
次走予定 2022/05/28 葵ステークス G3

ウインマーベルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/05/08 中京 10 橘ステークス (L) 芝1400 1081015.951** 牡3 56.0 和田竜二深山雅史B 466
(0)
1.19.3 -0.333.9ジャスパークローネ
22/03/19 中京 11 ファルコンS G3 芝1400 1871542.21015** 牡3 56.0 松岡正海深山雅史B 466
(-2)
1.23.2 2.338.3⑤⑦プルパレイ
21/12/18 中京 10 中京2歳S OP 芝1200 9332.812** 牡2 56.0 松岡正海深山雅史B 468
(+4)
1.09.0 0.634.8⑤⑤ジャングロ
21/11/14 福島 10 福島2歳S OP 芝1200 1681517.651** 牡2 55.0 松岡正海深山雅史B 464
(+8)
1.09.5 -0.235.6ニシノレバンテ
21/10/17 新潟 2 2歳未勝利 芝1200 13698.141** 牡2 55.0 丹内祐次深山雅史B 456
(-2)
1.11.0 -0.436.1ルナエルモッサ
21/09/18 中山 2 2歳未勝利 ダ1800 10444.735** 牡2 54.0 丹内祐次深山雅史 458
(-6)
1.54.8 2.639.7⑦⑦⑦⑦アトラクティーボ
21/09/05 札幌 2 2歳未勝利 芝1500 13699.045** 牡2 54.0 丹内祐次深山雅史 464
(+6)
1.32.8 0.435.9⑥⑤⑤ナバロン
21/07/18 函館 1 2歳未勝利 芝1200 12674.933** 牡2 54.0 丹内祐次深山雅史 458
(+6)
1.10.6 0.835.1アウトパフォーム
21/07/04 函館 1 2歳未勝利 芝1200 12445.733** 牡2 54.0 丹内祐次深山雅史 452
(+4)
1.10.5 0.135.1⑨⑨エーティーマクフィ
21/06/20 札幌 5 2歳新馬 芝1200 162416.563** 牡2 54.0 丹内祐次深山雅史 448
(--)
1.09.8 0.334.7④④グランアプロウソ

ウインマーベルの関連ニュース

【葵ステークス】追って一言NEW!

2022年5月26日(木) 04:49

アネゴハダ・佐々木師「調子はめっちゃいい。動きに切れが出てきたね」

ヴィアドロローサ・安田隆師「サッとやった。まだ成長途上かな」

ウインマーベル・深山師「調教駆けする相手を追いかけてしっかり動けていた。こんなチャンスはめったにない」

オタルエバー・中竹師「疲れを取るのを最優先にやってきた。動きも良かった」

カイカノキセキ池添学師「しまい重点で。問題ない動きです」

カジュフェイス・森田師「動きはいつもいい。全体時計も速い」

キミワクイーン奥村武師「いつも冷静に走れるのがいい」

ケイアイオメガ・藤懸騎手「意図的にチップをかぶせている。慣れも出てきていい走り」

コムストックロード・中野助手「前走は休み明けでボーッと。今回のほうが断然いい」

コラリン・木村師「1200メートルは忙しいが、逆に脚がたまるぶんいいのかもしれない」

シゲルファンノユメ・伊藤圭師「しまいはしっかりと伸びてくる」

ジャスパークローネ・森師「併せた2歳馬が動きすぎて、置いていかれてしまった」

ショウナンマッハ・茶木師「週末にしっかり追っていますし、仕上がりは悪くないです」

ソウテン・加藤征師「前走は強い競馬。ここでも見劣りしない」

タヤスゴールド・岩戸師「左回りの方が制御しやすい」

ダークペイジ・吉村師「当週は軽めの調整程度。動きは良かった」

テイエムスパーダ・五十嵐師「予定通り。体調的には問題ない」

トップキャスト・高橋康師「流す程度でしたがいい時計が出ました」

ニシノレバンテ・栗田師「ためるよりも自分のリズムで走れれば」

ブッシュガーデン・武井師「だいぶ芝のレースにも慣れてきた感じ」

ブレスレスリー・藤岡師「動きは良かった。調子も良さそう」

ペプチドヤマト・武英師「前走後から毛づやがピカピカ。いい状態」

【目黒記念&葵S】史上2頭目の牝馬2勝かかる伝統の一戦&牝馬優位の3歳スプリント重賞の注目点 2022年5月25日(水) 12:16

★昨年同様に日経賞2桁着順から巻き返しなるか 連覇目指すウインキートス/目黒記念

ウインキートス(牝5歳、美浦・宗像義忠厩舎)が、目黒記念(GII)連覇を目指す。同馬は昨年、日経賞(GII)15着以来の出走となった目黒記念を制し、重賞初勝利を挙げた。ウインキートスはその後5戦0勝という成績で、前走の日経賞では12着に敗れたが、昨年同様に日経賞2桁着順から巻き返すことができるかどうか。同馬には2020年11月7日の土湯温泉特別(2勝クラス)1着以来、約1年半ぶりに松岡正海騎手が騎乗する予定。なお、目黒記念が年1回の実施になった1984年以降ではトシザブイ(2002、03年)、ポップロック(2006、07年)の2頭が同レース連覇を遂げている。また、年2回実施されていた1983年以前も含め、牝馬が目黒記念2勝を挙げれば1948年(秋)、49年(春)の目黒記念を制したセフテス以来、73年ぶり2頭目となる。

★重賞昇格以降4年連続で牝馬が連対 重賞初制覇かかかる深山雅史調教師にも注目/葵S

28日の中京では葵S(GIII)が実施される。葵Sは2018年に重賞に昇格し、本年度の日本グレード格付管理委員会による審査の結果、GIIIに格付された。重賞昇格後の同レースの結果を見ると、牝馬が4回全てで連対しており、昨年は1~3着を独占した。今年の葵Sには、芝1200メートル戦で2戦2勝のコラリン(美浦・木村哲也厩舎)、前走のマーガレットS(L)で3着に入ったカイカノキセキ(栗東・池添学厩舎)など12頭の牝馬が登録しているが、今回も好走することができるかどうか。また、ウインマーベル(牡、美浦・深山雅史厩舎)は昨年の福島2歳S、今年の橘S(L)を勝っており、登録馬中唯一の3勝馬だ。同馬は重賞初挑戦となったファルコンS(GIII)では15着に敗れたが、オープンで2勝を挙げている実力を示して重賞タイトルを手にすることができるかどうか。Vなら、ウインマーベルを管理する深山雅史調教師は重賞初制覇となる。

[もっと見る]

【葵ステークス】レース展望 2022年5月23日(月) 15:18

中京では土曜メインに3歳馬による葵S(28日、GⅢ、芝1200メートル)が行われる。京都競馬場が改修工事中のため、昨年に続く中京開催だが、今年はGⅢに格付けされて初めての実施となる。昨年は13番人気のレイハリアが優勝し、亀田温心騎手が重賞初制覇。3連単の配当は145万4720円の大波乱となった。今年もさまざまな路線からスピード自慢がそろい、混戦模様を呈している。

23日現在、出走が可能な賞金上位馬ではウインマーベル(美浦・深山雅史厩舎、牡)が福島2歳S、前走の橘Sとオープンを2勝し、同じ舞台の中京2歳Sでも2着に入っており、上位争いが期待できる。函館2歳S2着のカイカノキセキ(栗東・池添学厩舎、牝)、カンナS勝ちのコラリン(美浦・木村哲也厩舎、牝)あたりもチャンスはありそうだ。

抽選対象(賞金900万円、20分の13)の中にも有力馬が多く、まずアネゴハダ(栗東・佐々木晶三厩舎、牝)に注目したい。前走の桜花賞(15着)はいい手応えで直線に向いたが、本質的にマイルは長いのだろう。ラストは止まってしまった。小倉2歳Sフィリーズレビューで3着に好走しており、実績はメンバー上位。強敵にもまれた経験を生かし、久しぶりの適距離で重賞初勝利を決める。

ソウテン(美浦・加藤征弘厩舎、牡)は初のスプリント戦だった前走が強い勝ち方。好位から鋭く伸びて、ラストは流す余裕まであったパフォーマンスだった。父がロードカナロア、母が芝1200メートルで3勝を挙げたミスドバウィ。血統背景から高い短距離適性があることが読み取れる。連勝での重賞Vがあってもおかしくない。

ショウナンマッハ(栗東・茶木大樹厩舎、牡)はダッシュ力なら世代屈指だ。前走のマーガレットSでは、外枠から先手を奪うと、しぶとく粘って2着。勝ち馬はのちのニュージーランドT優勝馬ジャングロでレースレベルも高かった。3カ月ぶりだが、状態は良好。22日の追い切りでは栗東CWコースで6ハロン80秒0(ラスト11秒8)の自己ベストをマークした。単騎逃げになるような展開になれば侮れない。

ウインモナーク(美浦・奥平雅士厩舎、牡)は芝1200メートルで2戦2勝。前走の雪うさぎ賞は中団から鋭く伸びて1馬身3/4の着差以上に強さを感じる内容だった。マイルでも上位と差のない競馬を続けてきたが、スプリントが最も合う舞台で注意が必要だろう。

テイエムスパーダ(栗東・五十嵐忠男厩舎、牝)のフィリーズレビュー(13着)は3ハロン通過33秒5のハイペースについていったもので仕方ない。得意の1200メートルに戻って、マイペースで運べるようなら巻き返しても不思議はない。

7戦して着外が1回だけと安定感が光るシゲルファンノユメ(美浦・伊藤圭三厩舎、牡)、ファルコンS3着の実績があるオタルエバー(栗東・中竹和也厩舎、牡)などにもマークが必要だ。

[もっと見る]

【葵ステークス】特別登録馬 2022年5月22日() 17:30

[もっと見る]

【3歳次走報】ウインマーベルは葵Sで松山騎手とコンビ 2022年5月14日() 04:40

★橘S勝ちのウインマーベル(美・深山、牡)は葵S(28日、中京、GⅢ、芝1200メートル)で松山騎手と新コンビを組むことが決まった。




[もっと見る]

【3歳次走報】ウインマーベルは葵Sの予定 2022年5月11日(水) 04:43

★プリンシパルSを勝ったセイウンハーデス(栗・橋口、牡)は引き続き、幸騎手とのコンビで日本ダービー(29日、東京、GⅠ、芝2400メートル)に向かう。同レースには京都新聞杯2着ヴェローナシチー(栗・佐々木、牡)も登録。除外なら白百合S(29日、中京、L、芝2000メートル)を視野に入れる。12着ポッドボレット(栗・辻野、牡)も日本ダービーに登録する。

★橘S勝ちのウインマーベル(美・深山、牡)は、葵S(28日、中京、GⅢ、芝1200メートル)を予定。騎手は調整中。同6着コムストックロード(美・中野、牝)も同レースを目指すが自己条件も視野に。

★8日新潟の未勝利戦(芝2000メートル)快勝のバラジ(美・鹿戸、牡)は、28日東京の1勝クラス(芝2400メートル)へ。

★7日中京の1勝クラス(ダ1800メートル)を勝ったトウセツ(栗・杉山佳、牡)は、自己条件を挟んでレパードS(8月7日、新潟、GⅢ、ダ1800メートル)を目標にする。

★プリンシパルS3着マイネルクリソーラ(美・中野、牡)は10日にビッグレッドファーム鉾田に放牧。札幌戦に備える。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ウインマーベルの関連コラム

閲覧 492ビュー コメント 1 ナイス 3



8(日)に行われたG1NHKマイルCほか様々な的中がマークされた先週。
好成績を収めた注目プロ予想家をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
7(土)のG2京都新聞杯では◎アスクワイルドモアの単勝一点勝負的中を決め1,780%回収を達成。この日は、東京11RプリンシパルSの◎キングズパレス(「3走前から強烈な末脚を披露し続けているが、それでもモタれながらでのものでまっすぐ走れば更に真価発揮しそう。本質的には左回りのここでこそかもしれない。」)的中などの活躍も披露しました。8(日)には、勝負予想中京2R3歳未勝利サンライズタイタン(「出入りの激しいレースになったぶん止まってしまった前走だが、行きっぷり良化。今後の展望は開けた内容」)的中、中京10R橘Sウインマーベル的中などで好調をアピール。土日2日間トータルでは、回収率111%とし、5週連続週末プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →豚ミンCプロ
先週は、7(土)勝負予想新潟10R大日岳特別で◎ワンスカイサイヤダンサーショウナンラスボス的中計5万6000円払戻し(2,074%回収)マークのほか、G2京都新聞杯アスクワイルドモア的中、8(日)中京10R橘S的中などの活躍を披露。週末トータルでは、回収率126%をマークし、4週連続週末プラスとしています。
 
☆☆☆注目プロ →ジャンヌプロ
7(土)中京3R3歳未勝利カフジエニアゴン(単26.8倍)的中計19万6200円払戻し、同中京4Rグローツラング(単18.7倍)的中、8(日)新潟9R咲花特別カナリキケン(単21.2倍)的中計12万8000円のスマッシュヒットなどをマーク。週末トータルでは回収率110%を達成しています。
 
 
 
この他にも、いっくんプロ(175%)、佐藤洋一郎プロ(155%)、織本一極プロ(134%)、夢月プロ(116%)、教授プロ(116%)、回収率予報官プロ(102%←2週連続週末プラス)、馬単マスタープロ(102%)、暴君アッキープロ(101%)が回収率100%超をマークしています。
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2021年12月1日(水) 11:49 伊吹雅也
伊吹雅也のPOG分析室 (2021) ~第9回各ワールド上位者の考察~
閲覧 2,676ビュー コメント 0 ナイス 2

 今週から12月に突入。いよいよ今年も年の瀬が近付いてきました。「ウマニティPOG 2021」は開幕からおよそ半年が経過。12月12日には阪神ジュベナイルフィリーズ(2歳G1・阪神芝1600m外)が、12月19日には朝日杯フューチュリティステークス(2歳G1・阪神芝1600m外)が、12月28日にはホープフルステークス(2歳G1・中山芝2000m内)が施行される予定で、各ワールドのランキングも大きく変動しそうです。後半戦の勢力図が概ね固まる、中盤のクライマックスと言って良いでしょう。

 なお、皆さんもご存知の通り、この秋は10月9日から3開催連続で阪神競馬が行われています。つまり、阪神ジュベナイルフィリーズは開幕から10週目、朝日杯フューチュリティステークスは開幕から11週目の馬場で施行されるということ。天候などにもよるとはいえ、芝コースに蓄積されたダメージがレースの結果を左右してしまう可能性もありそうです。出走予定馬の追加指名を検討するなら、このあたりの事情も考慮した方が良いかもしれません。

 今回は11月28日終了時点における各ワールドの上位プレイヤーと、その指名馬をひと通りチェックしてみました。残念ながらシーズン序盤で思うような結果を残せず、既に心を折られてしまっている方も少なくないはず。しかし、スペシャル以外の各ワールドは最後の仮想オーナー募集枠解放(来週12月6日)を控えていますし、この「ウマニティPOG」には「仮想オーナー馬数 拡大アイテム」や「未出走馬返却券」を活用することで指名馬のラインナップを変更できますから、まだほとんどのプレイヤーに上位進出の目が残っています。今後の入札、もしくは来シーズン以降を見据えた戦略検討のヒントとしてご活用ください。

 なお“JRA、かつ2歳のレース”における競走馬ごとの本賞金額(11月28日終了時点)トップ20は下記の通りでした。

【1位】セリフォス(シーフロントの2019) 7600万円
【2位】ナムラクレア(サンクイーン2の2019) 6080万円
【3位】キングエルメス(ステラリードの2019) 4660万円
【4位】ウォーターナビレラ(シャイニングサヤカの2019) 4610万円
【5位】イクイノックスシャトーブランシュの2019) 4500万円
【6位】ジャスティンロック(フラワーロックの2019) 4090万円
【7位】コマンドライン(コンドコマンドの2019) 4000万円
【8位】ナムラリコリス(ナムラキッスの2019) 3890万円
【9位】ジオグリフアロマティコの2019) 3800万円
【10位】サークルオブライフ(シーブリーズライフの2019) 3590万円
【11位】ラブリイユアアイズ(オープンユアアイズの2019) 3250万円
【12位】トーセンヴァンノ(トーセンソニアの2019) 2860万円
【13位】コラリン(モルジアナの2019) 2790万円
【14位】オタルエバー(ルージュクールの2019) 2780万円
【15位】ウインマーベルコスモマーベラスの2019) 2652万円
【16位】カワキタレブリー(カフジビーナスの2019) 2520万円
【17位】アサヒ(ライクザウインドの2019) 2490万円
【18位】カジュフェイス(タイキアプローズの2019) 2441万円
【19位】ダノンスコーピオン(レキシールーの2019) 2400万円
【19位】ドウデュース(ダストアンドダイヤモンズの2019) 2400万円

 JRA重賞を2勝以上しているのは、8月29日の新潟2歳ステークス(2歳G3・新潟芝1600m外)と11月13日のデイリー杯2歳ステークス(2歳G2・阪神芝1600m外)を制したセリフォスのみ。JRA重賞で4着以内となった回数が2回以上なのも、前出のセリフォスを除くとナムラクレアだけです。シーズン序盤としては自然な流れですが、突出した成績を収めている馬がいない分、全体的な層の厚さを問われる展開と言えるでしょう。

 1頭1オーナー制のスペシャルワールドでトップに立っているのは長澤まさみさん。獲得ポイントは2億8870万円で、2位のムーンシュタイナーさんと熾烈なトップ争いを繰り広げています。
 現時点における長澤まさみさんの“稼ぎ頭”はキングエルメス。2021年11月06日の京王杯2歳ステークス(2歳G2・東京芝1400m)を、単勝オッズ16.4倍(8番人気)の低評価を覆して完勝しました。また、2021年11月20日にはイクイノックスが東京スポーツ杯2歳ステークス(3歳以上G3・東京芝1800m)を制覇。ムーンシュタイナーさんもセリフォスらを指名していて、一般的なPOGグループなら断然のトップでもおかしくない好成績を収めていらっしゃるのですが、全体的な層の厚さを武器に長澤まさみさんが攻勢をかけている状況です。このお二方は年明け以降もトップ争いをリードすることになりそう。3位以下のプレイヤーもここから獲得ポイントを伸ばしてくるでしょうし、今後の展開が楽しみで仕方ありません。

 複数のプレイヤーが同一馬を指名できるスペシャル以外のワールドは、基本的にどこも混戦模様。2歳G1競走がひと通り終わった後には、勢力図がガラッと変わっているでしょう。
 しかし、そんな中で圧倒的な存在感を見せているのが、G1ワールドのよ~じさん。獲得ポイントは3億5291万円で、現在2位の鉄板ママさんに1億4千ポイント超の大差をつけていました。
 よ~じさんは第1回入札でコマンドラインの指名に成功。ここで筆頭仮想オーナーとなったため、コマンドラインの獲得ポイントは通常の1.5倍になります。この後にビッグレースを勝つようだと、ボーナス部分だけでもかなりのアドバンテージになりそうです。
 さらに、現時点で指名している19頭のうち14頭が(獲得後に)勝ち上がりを果たすなど、他の手駒も豊富。逆転可能なラインナップを今から揃えるのはちょっと難しいかもしれませんね。究極に近い成功例として、皆さんもよ~じさんの指名戦略をチェックしてみてください。

 G2ワールドは現在のところ雅夢。さんが首位。本賞金額トップ20にランクインしている指名馬こそいないものの、筆頭仮想オーナーになっているベルクレスタ(ベルアリュール2の2019)やスリーパーダ(シンハリーズの2019)らが重賞戦線で健闘し、獲得ポイントが積み上がりました。雅夢。さんも指名馬の勝ち上がり率が優秀なので、ここから後続との差を広げてくる可能性もあるんじゃないでしょうか。

 G3ワールドは1位から7位までをセリフォスの仮想オーナーが占める展開。現在はコマンドラインらも指名しているたち777さんがトップに立っています。筆頭仮想オーナーになっている指名馬こそゼロですが、既に10頭がオープンクラスのレースで5着以内に好走を果たすなど、来春まで存分に楽しめそうなラインナップです。筆頭仮想オーナーになっていないということは、手頃な落札額で的確に戦力を揃えてきたことの裏返し。過去の入札履歴をじっくり観察し、コツを学んでおいた方が良いかもしれません。

 オープンワールドは、ナムラリコリスらを指名している銀の荼毘さんがトップ。ナムラリコリスを落札したのは第4回入札、すなわちデビュー戦で2着に敗れた直後でした。新たに仮想オーナー募集枠が開放される分、G1を狙えるような素質馬は来週以降の入札で壮絶な奪い合いになりそう。ただ、仮想オーナー募集枠が余っている馬の中にも、ナムラリコリスのような妙味ある存在がまだまだたくさん隠れていると思います。悔いのない戦略補強ができるよう、しっかり作戦を練って今後の入札に臨みましょう。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる血統大全 2019-2020』(ガイドワークス)、『ウルトラ回収率 2019-2020』(ガイドワークス)、『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全2018秋~2019』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、「ウマニティPOG 2014」では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

ウインマーベルの口コミ


口コミ一覧
閲覧 64ビュー コメント 0 ナイス 5

データというほどのものがあるわけもないが…
1オタルエバー、プレスラスニー
3ヴィアドロローサ(札幌のオープン勝ちを評価しすぎ?)
4ショウナンマッハ
5コラリン、ジャスパークローネ、トップキャスト

東男(茨城だけと)というだけで伸びないウインマーベルと京女(滋賀だけど)というだけで伸びるトップキャスト…それでいいのか??



ところで最近データ適合度が好調。
新潟大賞典2位→1位→4位
平安ステークス2位→3位→1位
オークス1位→4位→5位
大久保先生がウイニング競馬でよく採用しておられる、6頭選んで1頭を固定して他の5頭のボックスによる3連複方式で計算すると、1月からの回収率が155%にもなっていた。単複は全然駄目。
そして実馬券は取れてないという…なんのためにここでやっているのか…?



123456

 ベスト タイムズ 2022年5月23日(月) 00:05
葵 S
閲覧 45ビュー コメント 0 ナイス 5



ウインマーベル

カイカノキセキ

コラリン

シゲルファンノユメ

ショウナンマッハ

ソウテン

ブレスレスリー

.

[もっと見る]

 DEEB 2022年5月12日(木) 14:29
恥ずかしい馬予想2022.05.08[結果]
閲覧 63ビュー コメント 0 ナイス 4

東京 7R 4歳以上1勝クラス(混合)
◎ 6 バニシングポイント…1着
○ 5 ディオスバリエンテ…2着
[結果:アタリ○ 単勝 6 500円、複勝 6 180円、馬連 5-6 200円、3連複 1-5-6 260円、3連単 6→5→1]

東京 8R 4歳以上2勝クラス
◎ 3 ジャングルキング…7着
○ 5 ☆バクシン…3着
▲10 プレシオーソ…2着
△ 4 アルメイダミノル…1着
×11 ゼンノミチザネ…6着
[結果:アタリ△ 複勝 5 220円]

東京10R メトロポリタンステークス (L) 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 9 ヴァイスメテオール…1着
○ 6 フライライクバード…2着
▲ 4 ゴールドギア…6着
×10 アドマイヤアルバ…5着
[結果:アタリ△ 馬連 6-9 350円]

東京11R NHKマイルカップ GⅠ 3歳オープン(国際)牡・牝(指定)
◎18 ダノンスコーピオン…1着
○ 1 マテンロウオリオン…2着
▲ 4 セリフォス…4着
△11 インダストリア…5着
× 5 キングエルメス…6着
×16 プルパレイ…15着
[結果:アタリ○ 馬連 1-18 2,490円]

中京 2R 3歳未勝利
◎10 ブラックサウザー…5着
○16 メイショウヒメゴゼ…1着
× 7 ☆エンドレスロード…6着
[結果:ハズレ×]

中京 7R 4歳以上1勝クラス
◎ 1 サウンドウォリアー…1着
○ 2 ウインヴァカンス…5着
× 6 ☆プラウドルック…8着
[結果:ハズレ×]

中京 9R 三方ヶ原ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)
◎ 5 ニホンピロタイズ…5着
○ 8 ロードプレジール…4着
×13 ☆オレンジペコ…13着
[結果:ハズレ×]

中京10R 橘ステークス (L) 3歳オープン(国際)(特指)
◎ 7 デヴィルズマーブル…9着
○ 5 ケイアイオメガ…7着
▲10 ウインマーベル…1着
[結果:ハズレ×]

中京11R 鞍馬ステークス 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎16 ダディーズビビッド…2着
○ 8 スティクス…11着
× 7 ☆チェアリングソング…15着
☆ 5 アスコルターレ…16着
[結果:ハズレ×]

新潟10R 駿風ステークス 4歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎ 3 トキメキ…1着
○10 ジャズエチュード…2着
×13 ☆サンラモンバレー…15着
× 8 ☆フォドラ…14着
[結果:アタリ○ 馬連 3-10 910円、ワイド 3-10 430円]

新潟11R 新潟大賞典 GⅢ 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎13 ヤシャマル…3着
○ 2 アイコンテーラー…9着
▲ 7 プレシャスブルー…12着
△14 レッドガラン…1着
× 9 ☆ステラリア…5着
[結果:ハズレ×]

[今日の結果:11戦3勝6敗2分]
プラスで終われました。
家族だけの結婚式は、とても良かったです。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ウインマーベルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  HELPRO   フォロワー:0人 2021年9月18日() 12:41:27
地方でも満足に乗れない鞍上が中央で騎乗など論外。
クズは早く居なくなるべし!

ウインマーベルの写真

ウインマーベル

ウインマーベルの厩舎情報 VIP

2022年5月8日橘ステークス (L)1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ウインマーベルの取材メモ VIP

2022年5月8日 橘ステークス (L) 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。