会員登録はこちら
東京ジャンプS J G3   日程:2021年6月26日() 14:01 東京/障害3110m

レース結果

東京ジャンプS J G3

2021年6月26日() 東京/障害3110m/14頭

本賞金:2,900万 1,200万 730万 440万 290万


レコード:3分24秒8
天候:
馬場:



馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差 オッズ 人気
1 6 9

スマートアペックス

牡4 60.0 中村将之  浅見秀一 470(-6) 3.28.3 3.5 1
2 6 10

ホッコーメヴィウス

セ5 60.0 黒岩悠  清水久詞 458(+2) 3.28.3 ハナ 12.4 5
3 1 1

メイショウウチデ

牡5 60.0 小坂忠士  南井克巳 466(+2) 3.28.5 14.6 6
ラップタイム
前半
後半

■払戻金

単勝 9 350円 1番人気
複勝 9 150円 1番人気
10 350円 5番人気
1 430円 7番人気
枠連 6-6 2,520円 10番人気
馬連 9-10 2,890円 8番人気
ワイド 9-10 1,020円 9番人気
1-9 1,000円 7番人気
1-10 2,150円 27番人気
馬単 9-10 4,360円 12番人気
3連複 1-9-10 7,630円 20番人気
3連単 9-10-1 40,200円 93番人気

東京ジャンプS-厩舎の話


 ◆キャプテンペリー・五十嵐騎手「前走は掛かったし、後続のプレッシャーもきつかった。距離が短くなるのはいい」

 ◆コウユーヌレエフ・斉藤崇師「調教はこの馬なりに動けています。休み明けですが、状態面に関しては問題ありません。コースは得意にしていますし、どこまでやれますかね」

 ◆トゥルボー・石神騎手「前走は物見をして遊んでいたし、着差以上に余裕があった。中間は付きっきりで調教をしてきた。気の難しさはあるが、馬との信頼関係は築けてきたと思う」

 ◆ビッグスモーキー・平沢騎手「本当にいい状態だと思います。ある程度、前で運びたいですね。パワーを感じる馬なので、時計のかかる決着が理想ですかね」

 ◆ヒロシゲセブン・西谷騎手「先週、けさと追い切りの動きが良かった。暑くなってきた点がどうかだけど、東京は合いそう。重賞を勝てる馬だと思うし、楽しみ」

 ◆ホッコーメヴィウス・黒岩騎手「上積みは見込めませんが、デキはキープ。しぶとく脚を使う馬で、元々、飛越は上手だったんです。前回が強い競馬でしたが、前回のような立ち回りなら」

 ◆マイティウェイ・粕谷師「レースにだいぶ慣れて安定感が出てきた。仕上がりはいい。この相手にどれだけやれるか」



東京ジャンプSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

プロ予想家の的中情報


東京ジャンプSの無料予想&プロ予想【的中情報】

最強の予想家決定戦「予想コロシアム」から厳選した予想家の無料予想を続々と公開!
レース発走前に無料予想をご覧になるには 会員登録(登録無料)が必要です。

今すぐ会員登録(無料)する!

6月26日 13:59更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv124 
150円 15,000円
Lv120 
350円 35,000円
Lv115 
150円 150円
Lv111 
40,200円 201,000円
Lv108 
150円 15,000円

的中情報をもっと見る >

東京ジャンプS過去10年の結果

2020年6月27日() 東京競馬場/障3110m 天候: 馬場:
1着 ラヴアンドポップ 草野太郎 3:27.6 69.9倍 107.0
2着 フォワードカフェ 石神深一 アタマ 9.2倍 107.0
3着 マンノグランプリ 西谷誠 クビ 39.3倍 106.8
2019年6月22日() 東京競馬場/障3110m 天候: 馬場:稍重
2018年6月23日() 東京競馬場/障3110m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

東京ジャンプSの歴史と概要

東京ジャンプステークスは、1956年に障害重賞競走として創設され、年2回施行されていた東京障害特別(秋)が前身。1998年の第86回競走を最後に廃止された東京障害特別(秋)の機能を引き継ぐ形で、1999年に障害競走にグレード制が施行されたと同時に新設された東京オータムジャンプを経て現在の東京ジャンプステークスに至る。

2008年までは関東圏で行われる秋シーズン最初の障害重賞競走として行われていたが、ハンデキャップ競走であるがゆえ、有力馬は出走してこない傾向があった。また優勝馬及び上位入賞馬は、12月に中山競馬場で施行されるイルミネーションジャンプステークスをステップにするか直行で中山大障害に向かうケースも見られたが、2009年からは競走名称を東京ジャンプステークスに変更するとともに開催時期を10月から6月に移設。これにより、東京障害特別時代の春の競走の機能を引き継いだ東京ハイジャンプ(2009年より10月に施行)と位置付けが入れ替わる形となっている。

過去の優勝馬にはゴーカイマキハタコンコルドテンビーエースメジロロンザンコウエイトライタイキレーザーエイシンボストンマジェスティバイオデンコウオクトパスなどがいる(グレード制施行以後を対象)。


東京ジャンプステークスの過去の成績はコチラ

執筆者:ウマニティ競馬研究所(略してウマケン)

東京ジャンプSの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2021年8月1日(
クイーンステークス  G3

競馬番組表

2021年7月31日(
1回函館9日目
3回新潟3日目
2021年8月1日(
1回函館10日目
3回新潟4日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 クロノジェネシス 牝5
102,623万円
2 グランアレグリア 牝5
90,189万円
3 コントレイル 牡4
83,051万円
4 オジュウチョウサン 牡10
78,846万円
5 キセキ 牡7
68,426万円
6 インディチャンプ 牡6
59,504万円
7 ダノンスマッシュ 牡6
58,435万円
8 ブラストワンピース 牡6
58,242万円
9 マカヒキ 牡8
56,210万円
10 ワグネリアン 牡6
51,244万円
» もっと見る

3歳
1 シャフリヤール 牡3
28,209万円
2 エフフォーリア 牡3
27,992万円
3 ソダシ 牝3
26,623万円
4 ユーバーレーベン 牝3
19,636万円
5 シュネルマイスター 牡3
18,181万円
6 ステラヴェローチェ 牡3
15,816万円
7 タイトルホルダー 牡3
13,738万円
8 ダノンザキッド 牡3
12,555万円
9 グレナディアガーズ 牡3
12,152万円
10 アカイトリノムスメ 牝3
11,932万円
» もっと見る