会員登録はこちら
秋華賞 G1   日程:2019年10月13日()  京都/芝2000m

秋華賞のニュース&コラム

【ローズS】ラス冠切符獲りへ晩成型の血が騒ぐスイープセレリタス
 本格化のときを迎えた良血馬が、春のクラシック勢力を粉砕する。勝ってラスト1冠へのチケットをつかむのはスイープセレリタスだ。 母は04年秋華賞などGI3勝をあげた名牝スイープトウショウ。父ハーツクライと合わせた“5冠ベイビー”は昨年10月に初Vを飾ったものの、その後の2戦はともに3着で春2冠には無縁だった。「あのころはいい手応えで先頭に立っても、伸び切れなかった」と、藤沢和調教師は振り返る。 それが2走前は鮮やかなしんがり一気を決め、年長馬相手の前走は好位から抜け出す横綱相撲で連勝。6月5日の遅生まれで、本来の資質に馬体の成長が追いついてきたとみていい。加えて、父母のGI5勝はすべて3歳秋以降。晩成タイプの血が、いよいよ騒ぎ出してきた。さらに、阪神といえば05年宝塚記念で父母がワンツーを決めた思い出のコースだ。 11日は坂路をラスト1F12秒3でキビキビと駆け抜け、「夏に1度使えたのは大きい。息づかいも動きも良くなった」と指揮官はご満悦。1600メートル以下しか経験がないが、「馬体はスラッとしているし、気性的に燃えすぎないから大丈夫だろう」と1F延長にもドンと構える。前走はマイル戦を1分32秒台の好時計で駆けており、目下の超高速馬場もプラスに働くはずだ。 そして、Vへのラストピースは鞍上に迎えるルメール騎手。藤沢和厩舎とのコンビでは今年、【19・17・5・31】で連対率5割をマークしている。先週の産経賞セントウルSではタワーオブロンドンでサマースプリントシリーズ逆転Vを飾ったばかりだ。15年を経ての秋華賞母娘Vへ、まずは前哨戦を制圧する。 “究極の3連単”はスイープを1着に固定。実績上位のダノンファンタジーを2、3着に置いた3連単12点で勝負だ!(夕刊フジ)★ローズSの枠順はこちら 調教タイムも掲載
2019年9月14日() 11:38

 1,023

【ローズS】スイープセレリタス、母の瞬発力継承!
 スイープセレリタスは、GI3勝馬スイープトウショウの7番子。2004年の秋華賞、翌年の宝塚記念、エリザベス女王杯などを驚異的な瞬発力で制した母のDNAを受け継いでいる。藤沢和調教師は「お母さんは秋華賞を勝った馬だよな。この馬もしまいにいい脚を使う。馬体は長いし、血統的に距離が延びても問題ないと思う」と初の1800メートルでも決め手に期待を寄せている。
2019年9月13日(金) 05:08

 1,063

【覆面記者の耳よりトーク】ローズS
 今週の『覆面記者の耳よりトーク』はローズSを徹底取材。各陣営の思惑が絡み合う秋華賞のトライアル戦は、阪神外回りコースがベストなシゲルピンクダイヤがイチオシだ。穴では優先出走権を取りにきたラシェーラが浮上。ひと夏を越しても気難しさが残るダノンファンタジーは割引が必要だ。 記者A 毎年のように思うんですけどね。なんで京都の内回りコースで行われる秋華賞の前哨戦が、阪神の外回りコースで行われるんでしょうねえ。 記者B 言いたいことは分かるけど、そこを踏まえて読み解くのが面白いレースでもあるんだぞ。 記者C その通り。ここはシゲルピンクダイヤの出番です。X騎手は「脚質的に阪神外回りはベスト。気性的にも使い込むより休み明けの方がいい。中間の意欲的な調整からも、本番よりここが狙いやろ」とみていました。 記者D コース適性も大事やけど、前哨戦という位置づけも忘れたらアカン。8年連続で前走条件戦組が3着以内にきて、本番への切符をつかんでいるからな。 記者E それならラシェーラがおすすめです。Z助手は「折り合いがついた今週の追い切りを見ても、鞍上(藤岡佑騎手)と手が合っているのは間違いない。能力も秘めとるで」と。ひと叩きしてガス抜きもできているようで態勢は整ってます。 記者A ただ1頭のGI馬ダノンファンタジーは、気性面の難しさが相変わらずで…。V調教師は「頭を上げている追い切りの動きを見ていると、とてもやないけど推せんわ。レースで悪癖を見せへんのが不思議なくらいやで」と指摘していました。 記者B 栗東滞在で調整中の関東馬ウィクトーリアも微妙だな。Q助手は「休み明けにしては攻め馬が軽い。いかにも次を見据えた前哨戦仕様」と。発馬が決まれば本番への収穫あり、ってところだろうな。
2019年9月13日(金) 05:07

 2,658

【古馬次走報】フェアリーポルカ、秋華賞へ進む
 ★紫苑S2着フェアリーポルカ(栗・西村、牝3)は秋華賞(10月13日、京都、GI、芝2000メートル)へ進む。ラジオN賞13着レッドアネモス(栗・友道、牝3)、シンガポールTC賞を勝ったエスポワール(栗・角居、牝3)はシュタルケ騎手とのコンビを組む予定で、同レースを目指す。 ★エニフSを差し切ったエアアルマス(栗・池添学、牡4)は、太秦S(10月12日、京都、OP、ダ1800メートル)でダート戦3連勝を狙う。チャンピオンズC(12月1日、中京、GI、ダ1800メートル)には参戦しない方向。僚馬で中京記念8着カテドラル(牡3)は富士S(10月19日、東京、GIII、芝1600メートル)、関屋記念5着サラキア(牝4)はオクトーバーS(10月13日、東京、L、芝2000メートル)に向かう。小倉日経OP7着トリコロールブルー(栗・友道、牡5)も同レースを視野。 ★キーンランドC3着リナーテ(栗・須貝、牝5)は、三浦騎手とのコンビでスプリンターズS(29日、中山、GI、芝1200メートル)へ。 ★京成杯AH8着ロードクエスト(美・小島、牡6)は、スワンS(10月26日、京都、GII、芝1400メートル)などが視野に。同12着キャプテンペリー(美・岩戸、セン6)は、福島記念(11月10日、福島、GIII、芝2000メートル)などが候補に。 ★新潟記念を制したユーキャンスマイル(栗・友道、牡4)は天皇賞・秋(10月27日、東京、GI、芝2000メートル)を目指す。 ★エニフS2着ヴァニラアイス(栗・高柳大、牝3)はながつきS(21日、中山、OP、ダ1200メートル)へ。6着エポック(栗・角田、牡6)は放牧を挟んで福島民友C(11月17日、福島、L、ダ1700メートル)の予定。 ★ムーンライトHCを勝ってオープン入りしたマイネルネーベル(栗・五十嵐、牡7)はポートアイランドS(29日、阪神、L、芝1600メートル)へ。 ★条件戦を3連勝したシルヴァンシャー(栗・池江、牡4)は、京都大賞典(10月6日、京都、GII、芝2400メートル)で初めて重賞の舞台に立つ。 ★産経賞セントウルS9着モーニン(栗・石坂正、牡7)は、南部杯(10月14日、盛岡、交流GI、ダ1600メートル)を視野に入れる。 ★テレQ杯勝ち馬モンペルデュ(栗・松永幹、牝3)は室町S(10月19日、京都、OP、ダ1200メートル)へ。 ★紫苑S勝ちのパッシングスルー(美・黒岩、牝3)、同5着フィリアプーラ(美・菊沢、牝3)は11日にノーザンファーム天栄へ放牧に出された。ともに次走は未定。 ★東京JS勝ちのシングンマイケル(美・高市、セン5)は11日に帰厩。金子騎手で東京HJ(10月12日、東京、J・GII、芝3110メートル)を予定。 ★レパードS3着で、続く瀬波温泉特別勝ちのトイガー(美・高市、牡3)は、赤富士S(10月19日、東京、3勝クラス、ダ2100メートル)へ。
2019年9月12日(木) 05:02

 223

秋華賞のニュースをもっと見る >

ただ今の時間は追い切り情報はありません。

※更新時間の目安は水曜日05:00頃となります。
(年始やG1レースで異なる場合があります)

秋華賞過去10年の結果

2018年10月14日() 京都競馬場/芝2000m 天候: 馬場:
1着 アーモンドアイ C.ルメール 1:58.5 1.3倍 98.5
2着 ミッキーチャーム 川田将雅 1 1/2 15.6倍 97.3
3着 カンタービレ 武豊 14.0倍 96.2
2017年10月15日() 京都競馬場/芝2000m 天候: 馬場:
1着 ディアドラ C.ルメール 2:00.2 6.3倍 99.4
2着 リスグラシュー 武豊 1 1/4 7.0倍 98.2
3着 モズカッチャン M.デムーロ ハナ 8.6倍 98.2
2016年10月16日() 京都競馬場/芝2000m 天候: 馬場:
1着 ヴィブロス 福永祐一 1:58.6 6.3倍 95.9
2着 パールコード 川田将雅 1/2 13.7倍 95.3
3着 カイザーバル 四位洋文 1/2 21.2倍 94.7

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

秋華賞のデータ分析とレース傾向

コース図京都芝2000m

“牝馬三冠”の最終戦。ゆえに、順調に使われている馬が強く、2007年以降オークスからの直行馬は、史上最強クラスの評価を得てている2018年1着のアーモンドアイを除きことごとく凡走しており、同馬以外の複勝圏内は皆無。2007年には、宝塚記念以来で約4カ月ぶりの実戦となったウオッカも敗れており(1番人気3着)、春シーズン以来の休養明けは大きなマイナス材料となる。主要ステップは2007年以降、数多くの好走馬を輩出しているローズSで、その大半はローズSで掲示板を確保している。重賞に格上げされた紫苑S組が2016年にワンツーフィニッシュを決めた一方、ローズS3着のカイザーバルが8番人気の低評価を覆して3着に食い込んでおり、今後もローズSが最重要ステップの役割を担うことは間違いない。舞台となる京都芝2000mはトリッキーなコースとして有名で、予想外の波乱が起こるケースもある。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

データ分析をもっと見る >

秋華賞ステップレース

2019年9月15日() 阪神競馬場/芝1800m
天候: 馬場:
1着 4 ダノンファンタジー 川田将雅 1:44.4 2.2倍 0.0
2着 11 ビーチサンバ 福永祐一 クビ 16.0倍 0.0
3着 8 ウィクトーリア 戸崎圭太 アタマ 4.3倍 0.0
4着 10 シゲルピンクダイヤ 和田竜二 1 1/4 6.8倍 0.0
5着 1 メイショウショウブ 池添謙一 1 3/4 29.1倍 99.3
2019年9月7日() 中山競馬場/芝2000m
天候: 馬場:
1着 15 パッシングスルー 戸崎圭太 1:58.3 4.5倍 95.4
2着 6 フェアリーポルカ 三浦皇成 ハナ 12.5倍 95.4
3着 14 カレンブーケドール 津村明秀 1/2 2.8倍 94.8
4着 5 レッドベルディエス C.ルメール 1 1/4 4.8倍 93.7
5着 4 フィリアプーラ 丸山元気 3/4 29.5倍 93.1
2019年7月28日() 札幌競馬場/芝1800m
天候: 馬場:
1着 13 ミッキーチャーム 川田将雅 1:47.0 2.3倍 102.5
2着 6 スカーレットカラー 岩田康誠 クビ 8.8倍 102.5
3着 14 カリビアンゴールド 柴山雄一 アタマ 48.6倍 102.5
4着 12 ウラヌスチャーム 藤岡佑介 1 1/4 8.3倍 101.2
5着 11 エイシンティンクル 武豊 クビ 20.4倍 100.6

マークは出走予定馬
※各馬の右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各ステップレースのレースレベルを簡単に比較することが出来ます

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

秋華賞の歴史と概要


2012年の優勝馬 ジェンティルドンナ

牝馬三冠の最終戦。これまでにスティルインラブ(第8回)、アパパネ(第15回)、ジェンティルドンナ(第17回)の3頭が、2着馬との接戦を制し三冠牝馬に輝いている。第7回は、4戦4勝の無敗馬ファインモーションが、持ったままで2着馬を3馬身半ちぎる大楽勝。史上最強牝馬の誕生を予感させた。一方、気まぐれな3歳牝馬同士の戦いなだけに「荒れるG1」としても名高い。記念すべき第1回は、圧倒的な1番人気を背負ったオークス馬・エアグルーヴが馬群に沈み、5カ月の休み明けだったファビラスラフインが勝って馬連万馬券の決着。第13回はダート馬と見られていた16番人気プロヴィナージュが3着に逃げ粘り、3連単1,098万2,020円の大波乱を演出。京都競馬場を静まり返らせた。

▼2008年の秋華賞は16番人気プロヴィナージュが逃げ粘り大波乱に

歴史と概要をもっと見る >

秋華賞昨年のBIGヒット予想家

去年の秋華賞を見事的中させた予想家です。
今年もBIGヒットが期待される予想家の無料予想を枠順確定から発走直前まで続々と公開します!
無料予想は 会員登録(無料)するだけでご覧頂けます。

今すぐ会員登録(無料)する!

2018年10月14日(日) 15:38更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv 96 
2,360円 236,000円
Lv 87 
5,600円 140,000円
Lv 83 

5,600円
5,600円
112,000円
Lv 81 
2,360円 94,400円
Lv 93 

1,500円
340円
92,000円
Lv 92 
5,600円 89,600円
Lv 107 
5,600円 89,600円
Lv 84 

5,600円
5,600円
84,000円
Lv 90 

5,600円
2,360円
79,600円
Lv 101 

1,000円
880円
75,900円
Lv 92 
710円 71,000円
Lv 106 
2,360円 70,800円
Lv 100 

5,600円
5,600円
67,200円
Lv 92 

5,600円
1,000円
66,000円
Lv 117 

880円
420円
65,000円
Lv 113 

5,600円
1,000円
61,000円
Lv 107 
2,360円 59,000円
Lv 85 
5,600円 56,000円
 
5,600円 56,000円
Lv 82 
5,600円 56,000円

秋華賞の攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2019年9月15日(
関西TVローズS  G2
2019年9月16日(
朝日セントライト記念  G2

競馬番組表

2019年9月14日(
4回中山3日目
4回阪神3日目
2019年9月15日(
4回中山4日目
4回阪神4日目
2019年9月16日(
4回中山5日目
4回阪神5日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
87,155万円
3 アーモンドアイ 牝4
74,871万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
58,813万円
6 リスグラシュー 牝5
58,398万円
7 キセキ 牡5
52,914万円
8 マカヒキ 牡6
51,710万円
9 アルアイン 牡5
51,170万円
10 ブラストワンピース 牡4
50,950万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
27,353万円
2 サートゥルナーリア 牡3
25,716万円
3 グランアレグリア 牝3
19,878万円
4 ダノンファンタジー 牝3
18,337万円
5 ダノンキングリー 牡3
17,411万円
6 ラヴズオンリーユー 牝3
17,295万円
7 ヴェロックス 牡3
16,304万円
8 クロノジェネシス 牝3
14,611万円
9 ファンタジスト 牡3
13,439万円
10 ニシノデイジー 牡3
11,910万円
» もっと見る