レインフロムヘヴン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2018年3月28日生
調教師堀宣行(美浦)
馬主有限会社 社台レースホース
生産者(有)社台コーポレーション白老ファーム
生産地白老町
戦績 5戦[2-1-0-2]
総賞金2,146万円
収得賞金900万円
英字表記Rain from Heaven
血統 ドゥラメンテ
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
アドマイヤグルーヴ
レディオブヴェニス
血統 ][ 産駒 ]
Loup Solitaire
Lacewings
兄弟 アクションスターヴェネト
前走 2021/03/21 フジTVスプリングS G2
次走予定

レインフロムヘヴンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/03/21 中山 11 スプリングS G2 芝1800 153516.8613** 牡3 56.0 石橋脩堀宣行456(+2)1.53.8 1.836.8⑮⑮⑮⑭ヴィクティファルス
21/02/20 東京 9 フリージア賞 1勝クラス 芝2000 14336.631** 牡3 56.0 石橋脩堀宣行454(-6)2.00.3 -0.135.1イルーシヴパンサー
20/11/23 東京 11 東スポ2歳S G3 芝1800 104413.448** 牡2 55.0 M.デムー堀宣行460(0)1.48.7 1.235.5ダノンザキッド
20/11/08 東京 9 百日草特別 1勝クラス 芝2000 8557.742** 牡2 55.0 M.デムー堀宣行460(+6)2.02.5 0.233.7⑧④エフフォーリア
20/10/11 東京 5 2歳新馬 芝2000 1381223.261** 牡2 55.0 M.デムー堀宣行454(--)2.04.5 -0.234.7セブンシーズ

レインフロムヘヴンの関連ニュース

 ★スプリングS13着レインフロムヘヴン(美・堀、牡)は青葉賞(5月1日、東京、GII、芝2400メートル)に向かう。

 ★伏竜S5着ティアップリオン(美・奧平、牡)は青竜S(5月16日、東京、OP、ダ1600メートル)へ。

 ★フラワーC9着ルース(栗・池添兼、牝)は、サンスポ賞フローラS(25日、東京、GII、芝2000メートル)に向かう。

 ★君子蘭賞9着バリコノユメ(栗・松永昌、牝)は矢車賞(5月1日、阪神、1勝クラス、芝2200メートル)の予定だが、ダートも選択肢に入る。

【スプリングS】レースを終えて…関係者談話 2021年3月22日(月) 04:54

 ◆川田騎手(ボーデン3着)「この馬に向かない馬場でも、ここまで頑張って能力の高さは示してくれました。(重)馬場が得意な馬に有利に働いたけど、いい走りはしてくれたと思います」

 ◆久保田師(イルーシヴパンサー4着)「最後は来ているし、力は示した」

 ◆戸崎騎手(ヴェイルネビュラ5着)「追い出してから馬場を気にしていた」

 ◆菱田騎手(ワールドリバイバル6着)「向こう正面で競られた」

 ◆三浦騎手(ランドオブリバティ7着)「4コーナーも外に壁を作れていい形だったが、前半で(体力を)消耗していたようでした」

 ◆木幡巧騎手(ロードトゥフェイム8着)「この馬場は得意だと思っていたが、上がっていけなかった」

 ◆菅原明騎手(セルジュ9着)「これからよくなりそうです」

 ◆北村宏騎手(アールバロン10着)「少し力んで、馬場に苦労していた」

 ◆原騎手(ビゾンテノブファロ11着)「千八は少し長いかもしれません」

 ◆横山武騎手(オンザライン12着)「ダートならもう少しやれそう」

 ◆石橋騎手(レインフロムヘヴン13着)「スタートしてすぐにつまずいて、気持ちを乗せきれなかった」

 ◆勝浦騎手(ニシノオイカゼ14着)「強風や馬場の影響があったのかもしれないが、きょうだけでは何とも言えない」

 ◆丸山騎手(ヴィゴーレ15着)「良馬場の方がいい」

★21日中山11R「スプリングS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【馬場の有利不利、教えます!】スプリングステークス2021 直線で速い脚を使うことが難しいコンディション!内~中を上手に立ち回る馬が優位! 2021年3月21日() 09:23

ウマニティ重賞攻略チームが、毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はフジテレビ賞スプリングステークス・馬場の有利不利、教えます! をお届けします!


土曜日の中山芝のレース結果、近年のスプリングSの結果をもとに、馬場や血統のバイアスを考察していきます。予想の際にお役立てください。

この中間の雨量はゼロ。土曜日も幸い雨は降らず、芝コースは終日良馬場(JRA発表)でレースが行われた。だが、芝平地競走5クラで記録された、レース全体の上がり3ハロンは34秒7~36秒5。前週ほどではないにせよ、力を要するコンディションであることに変わりはない。

土曜日の結果を振り返ると、枠順における内外の大きな偏りがみられない一方で、内めを通った先行勢の粘り腰や、直線で内~中に進路を取った好位差しの活躍が目についた。直線で速い脚を使うことが難しいため、それを武器とする馬には厳しい状況と化している。

ただ、日曜日の予報は雨時々曇り。雨量が多いようであれば、レースが重なるにつれ、路盤の緩みならびに内めの芝部分の劣化が進んでいくことを頭に入れておかなければならない。

とはいえ、即座に外差し有利と決めつけるのは危険。馬群が横に広がるぶん、距離ロスに加え、外を回したい馬同士の不利が発生しやすくなるので、そのあたりには注意が必要だ。

それゆえ、馬場の良いところを先んじて通る(通るであろう)馬が有利とみるべき。タフなコンディションを逆手にとって立ち回れそうな、内~中枠(ひとケタ馬番あたり)の馬を優先したほうがいいかもしれない。

血統面については過去5年のスプリングSの結果を検証すると、サンデーサイレンス内包馬が堅調。連対馬全10頭を占めており、その安定感は計り知れない。なかでも、父または母の父にキングマンボ系の種牡馬を持つ馬が3年連続連対中と攻勢を強めている。該当馬は積極的に狙っていきたい。

また、前走が条件~オープンクラスの芝1600~2200mで4着以内だった馬が幅を利かせているのも特徴的。過去5年の1~2着馬は、いずれもこの条件をクリアしている。血統面とセットで覚えておきたい傾向といえよう。

今回の出走メンバーで、血統面と先述した馬場傾向(ひとケタ馬番)の要点をともに満たしているのは、③ヴィゴーレ、⑤レインフロムヘヴン。従って当欄では、この2頭を狙いどころとして推奨する。


【馬場予想からの注目馬】
ヴィゴーレ レインフロムヘヴン

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】スプリングS2021 徳光和夫さん、大久保先生ほかズラリ!競馬大好き芸能人・著名人が真剣ジャッジ! 2021年3月21日() 06:30


※当欄ではスプリングSについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【徳光和夫】
3連複ボックス
ワールドリバイバル
ヴィゴーレ
ヴェイルネビュラ
オンザライン
ロードトゥフェイム
ヴィクティファルス
ワイド流し
⑭-②③④⑤⑥⑧⑨⑩

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑩ボーデン
○⑭ヴィクティファルス
▲③ヴィゴーレ
△①ランドオブリバティ
△④ヴェイルネビュラ
△⑤レインフロムヘヴン
△⑨ロードトゥフェイム

【DAIGO】
◎⑭ヴィクティファルス

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑬アールバロン
○①ランドオブリバティ
▲⑩ボーデン
△⑪イルーシヴパンサー
△④ヴェイルネビュラ
△⑥アサマノイタズラ
△⑨ロードトゥフェイム
3連単1頭軸流しマルチ
⑬→①④⑥⑨⑩⑪

【杉本清】
◎①ランドオブリバティ
○⑩ボーデン
▲⑭ヴィクティファルス
☆⑤レインフロムヘヴン
△③ヴィゴーレ
△④ヴェイルネビュラ
△⑨ロードトゥフェイム
△⑪イルーシヴパンサー

【林修】
注目馬
ボーデン

【井森美幸】
◎⑨ロードトゥフェイム

【橋本マナミ】
◎①ランドオブリバティ
○⑩ボーデン
▲⑥アサマノイタズラ
△⑭ヴィクティファルス
△③ヴィゴーレ
△④ヴェイルネビュラ
△⑤レインフロムヘヴン
△⑨ロードトゥフェイム

【横山ルリカ】
◎⑩ボーデン

【神部美咲】
◎⑩ボーデン

【旭堂南鷹】
◎⑬ゴースト
○⑥ディープボンド
▲⑨アリストテレス
△②タイセイトレイル
△①タイセイモナーク

【小木茂光】
◎⑨ロードトゥフェイム
3連単フォーメーション
⑨⑩⑭→①③④⑨⑩⑪⑬⑭→⑨⑩⑭

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎⑩ボーデン

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑨ロードトゥフェイム

【岩部彰(ミサイルマン)】
◎⑨ロードトゥフェイム

【船山陽司】
◎②ワールドリバイバル

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎④ヴェイルネビュラ

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑬アールバロン
○⑨ロードトゥフェイム
▲⑩ボーデン
△③ヴィゴーレ
△⑭ヴィクティファルス
△①ランドオブリバティ

【皆藤愛子】
◎⑨ロードトゥフェイム

【高田秋】
◎①ランドオブリバティ

【原奈津子】
◎④ヴェイルネビュラ
○⑭ヴィクティファルス
▲⑤レインフロムヘヴン

【目黒貴子】
◎⑭ヴィクティファルス



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【スプリングS】レインフロムヘヴン成長証明3頭併せ 2021年3月19日(金) 04:57

 皐月賞TR・スプリングSに参戦するレインフロムヘヴンが18日、美浦Wコースで最終追い切りを行った。3頭併せで5ハロン70秒8をマーク。併走相手の1頭に半馬身遅れはしたものの、我慢の効いた走りで、メンタル面の課題クリアへ大きく前進した。2冠馬の父ドゥラメンテを管理した堀宣行調教師(53)=美=も「ここでも通用する」と自信を深めている。

 ◇

 厩舎ゆかりの父に続くクラシック制覇の夢へ、改めて『我慢』を教え込んだ。フリージア賞1着のレインフロムヘヴンが、美浦Wコースで3頭併せの先頭から加速し、5ハロン70秒8-13秒1をマーク。4歳の僚馬2頭、2馬身後方のイヴ(1勝クラス)、4馬身追走のサクラトゥジュール(3勝クラス)に直線入り口で並びかけられると一瞬、闘志に火がつきかけたが、鞍上がきっちりと制御した。

 手綱で押さえ込まれ、中のイヴと併入、内のサクラには半馬身遅れだったが、ゴーサインを出せば突き抜けられるだけの余力を感じさせた。

 「ガツンとハミを取って、行きっぷりも反応も上がりの息遣いも、すごく良かった。前走時より全体的にシャープになっている」と、動きを見届けた堀調教師が良化ぶりを伝える。

 まるでクラシックシーズンが近いことを知っているかのような成長の上昇曲線は、同じ堀厩舎所属で2015年に皐月賞日本ダービーの2冠を制した父ドゥラメンテを思い起こさせる。現3歳世代がそのファーストクロップで、弥生賞ディープインパクト記念をタイトルホルダーが勝って産駒重賞初Vを決めるなど、ここにきて勢いは増すばかり。産駒の2月以降の芝レース成績は【8・2・4・40】と好調だ。

 その父は現役時、激しい気性をコントロールすることで競走馬として大成した。同じ堀厩舎で鍛えられた子どもが迎える、2度目の重賞挑戦。「今回もポイントは当日の気配。レースの組み立てと気持ちのコントロールがうまくいけば、ここでも通用すると思います」と、トレーナーは自信を持って送り出す。

 引き続き手綱を取る石橋騎手も、父ドゥラメンテの背中を知る一人。初騎乗だった前走で「まだ(力を)出し切っていない感じ。今後が楽しみ」と潜在能力の高さを感じ取っている。課題クリアへ細心の注意を払いつつ、クラシックへの道を切り開こうとしている。(内海裕介)



スプリングSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【重賞データ分析】スプリングステークス2021 ロードトゥフェイムら5頭がオールクリア! 2021年3月16日(火) 12:00

ウマニティ重賞攻略チームが毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はフジテレビ賞スプリングステークス・データ分析 をお届けします!


【所属】
中山競馬場で行われた、2012年以降の所属別成績は、美浦【7.3.8.50】、栗東【2.6.1.38】。連対率の面では大きな開きがない。その一方で、関西馬の好走は前走1着、または前走で3番人気以内の支持を集めていた馬に限られる。関西馬を狙う場合は前走の人気と着順に注意したいところだ。

【キャリア】
2012年以降の1~3着馬27頭のキャリアをみると、2~7戦の範囲で収まっている。ただし、キャリア6~7戦の2着連対圏入りは前走G1勝ち馬のみ。基本的にキャリア6戦以上の馬は疑ってかかるべきだろう。

【前走着順】
2012年以降の3着以内27頭の前走着順を確認すると、いずれも4着以内。前走5着以下敗退からの巻き返しは困難と言わざるを得ない。

【前走クラス】
2012年以降の2着以内18頭の前走をクラスで分けると、G1、G3、1勝クラス(旧500万下)の3パターン。G2組やオープン特別組、前走で初勝利を挙げたばかりの馬は劣勢の状況が続いている。

【前走人気】
前走の人気については、美浦所属馬であれば7番人気以内、栗東所属馬ならば9番人気以内がマスト。2012年以降の3着以内全馬がこの条件をクリアしていた。


【データ予想からの注目馬】
上記5項目で減点がないのは、アサマノイタズライルーシヴパンサーランドオブリバティレインフロムヘヴンロードトゥフェイムの5頭。最上位はロードトゥフェイムとする。2012年以降、前走が1勝クラス(旧500万下)、かつ0秒2以上のタイム差で勝利を収めていた馬は4勝を含む5連対と活躍。本馬自身、中山の芝で【2.0.1.0】と崩れていないことも好感が持てる。

近9回【0.1.1.1】と好走率が高い、前走フリージア賞組のレインフロムヘヴンイルーシヴパンサーも侮れない存在。近9回【0.1.1.2】と比較的相性がいい、前走きさらぎ賞組に該当するランドオブリバティにも相応の警戒が必要だろう。対照的にアサマノイタズラは、近9回連対ゼロと苦戦している、前走条件クラス0秒4以上敗退馬。そのため評価は上げづらい。

<注目馬>
ロードトゥフェイム レインフロムヘヴン イルーシヴパンサー ランドオブリバティ

[もっと見る]

⇒もっと見る

レインフロムヘヴンの関連コラム

閲覧 905ビュー コメント 0 ナイス 6



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


3月21日(日)中山11R 第70回フジテレビ賞スプリングステークス(3歳G2・芝1800m)


ヴェイルネビュラ(B)中10週
ジュニアCのパドックでは気合いが乗り好馬体に見せていた。この中間は、間隔が空いたが乗り込み豊富で1週前は南Wを長めから強めに追われて力強い走りを披露している。

ヴィクティファルス(A)中4週
新馬勝ち後の前走は、マイナス体重だったが新馬戦時の余裕のある馬体が絞れてスッキリした感じで、踏み込みも力強く好パドックだった。この中間は、1週前に強めに追われて先着と、さらに上積みが期待できそう。

ランドオブリバティ(B)中2週
これまでパドックでは特にうるさい面を覗かせるという訳ではない馬なのだが、レースでは難しい面を見せてしまう。出来に関しては、この中間も1週前には馬なりで手応え良く伸びて時計も優秀と悪くない。

ヴィゴーレ(C)中3週
休み明けの前走時(1着)は、馬体重が10キロ以上増えていて余裕のある馬体、パドックでもモッサリとした感じだった。この中間もCWで追い切られているが、非力な印象が拭えず。もう少し力強さがほしい感じはする。

レインフロムヘヴン(D)中3週
前走フリージア賞勝ちも、追い切りでは首が高めで突っ張るような走りをする馬。特に追い切りの時計も目立つところはなく、調教内容からは強く推せる要素はない。

ロードトゥフェイム(B)中7週
2連勝中で、新馬戦からの2戦も勝ち馬とは差のない競馬をしてきている馬。その頃からの違いがあるとすれば、2走前のパドックで馬体がガラッと良くなったところぐらい。この中間は少し間隔が空いたが、乗り込み量は豊富。特に時計が良くなったという印象は受けないが、前走時並みの時計は出ていて出来は引き続き良さそう。

ワールドリバイバル(D)中4週
休み明けの前走時は、多少緩さはあったものの馬体重増の割には太め感はなく仕上がっていた。それでも、休み明けとしては少ない乗り込み量での好走で、この中間は長めから追い切られているがむしろ反動が懸念される状況。

アサマノイタズラ(E)中2週
レースを使われるごとに馬体が減ってきていて、前走時は-10キロ。ただそれでも緩さが感じられた。この中間も馬なりでの調整に終始し時計も目立つところなし、と特に変わり身は感じられない。

アールバロン(D)中2週
この馬も、前走のパドックでまだ緩さが見受けられた。この中間は追い切りを南Wから坂路に変えてきているが、馬なりで時計も特に目立つところはない。

イルーシヴパンサー(A)中3週
5ヶ月ぶりの前走時は、追い切りの動きは良かったもののパドックでは明らかに余裕のある馬体(+26キロ)だった。中3週となる今回、1週前追い切りでは変わらず動き良く見せ、時計も前走時よりも良化。反動よりも、上積みが期待できそう。

オンザライン(C)3ヶ月
前走時のパドックでもまだ緩さがある馬体で今回は休み明け。乗り込まれてはいるものの、特に調教時計が良好なわけでもなく出来に関して不安が残る。前走ダート勝ちも新馬戦の芝では直線良い脚で伸びていたし、芝が向かないとは言わないが、首が高い走りを見るとダートのほうがどちらかというと良いか。

セルジュ(C)中3週
パドックではキビキビと元気に周回する馬で、前走時も馬体は増えていたが馬の出来は悪くはなかったと思う。ただ前走時は乗り込み量の割に時計が平凡で、併せ馬でも遅れていたりと物足りない過程だった。この中間はガラッと良くなった感じこそないものの、前走時よりは時計良化を果たしていて上積みはありそう。

ニシノオイカゼ(B)中5週
新馬戦の前走、人気はなかったもののしぶとく逃げ粘っての勝利。坂路で速い時計は出ていた一方で、パドックではまだ絞れそうな馬体に見せていた。この中間、2週前、1週前と坂路で強めに追われていて、さらに上積みがありそう。

ボーデン(A)中6週
調教でも好時計をマークしていた新馬、未勝利ともに、パドックでも柔らかみがありかなり良く見せていた。この中間は乗り込み量こそ少ないが、1週前追い切りの動きを見ると力強さが窺え仕上がり良好との印象を受ける。

ビゾンテノブファロ(E)中2週
間隔が詰まっていて軽めの調整。休み明けの前走時も乗り込み量が少なかった上に、目立つところなしで……。


このコラムからの推奨馬はヴィクティファルスボーデンイルーシヴパンサーの3頭をあげておきます。



◇今回はフジテレビ賞スプリングS編でした。
今年から京都競馬場が工事に入り阪神、中京は開催日数が増えています。特に芝コースに関しては酷使により傷んでいくので、開催が進めば進むほどこれまでに経験したことのない馬場に変化していくと思われます。そんな馬場に向いている馬を見つけることも重要だと思いますが、最終的に操るのはジョッキーです。よく言われる、「乗り方ひとつで」という部分ですね。馬場が傷んでくれば差し・追い込みが決まるケースも多くなってきますが、差し・追い込みこそジョッキーのコース取り、仕掛けるタイミングが大きく明暗を分けるもの。
突き抜けられるか、差し届かないか――先週のフィリーズレビューのように、データ的には大きく浮き出てこない和田竜騎手や藤岡康騎手といった、差し・追い込みの仕掛けどころが上手なジョッキーもいますので、それぞれのコースでの穴ジョッキーを見つけて狙ってみるのも良いかもしれません。


それでは次回、大阪杯編でお会いしましょう。

スプリングS出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

2021年3月14日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年03月14日号】特選重賞データ分析編(245)~2021年フジテレビ賞スプリングステークス
閲覧 1,381ビュー コメント 0 ナイス 8



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 フジテレビ賞 スプリングステークス 2021年03月21日(日) 中山芝1800m内


<ピックアップデータ>

【前走の条件が“JRAのレース”だった馬の、前走の上がり3ハロンタイム順位別成績(2014年以降)】
○3位以内 [6-7-5-32](3着内率36.0%)
×4位以下 [1-0-2-32](3着内率8.6%)

 末脚に注目したい一戦。前走の上がり3ハロンタイム順位が4位以下だった馬は安定感を欠いていました。直近のレースで先行力の高さを活かすような競馬をしていた馬は過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→ボーデンランドオブリバティ
主な「×」該当馬→アールバロンヴィクティファルスニシノオイカゼレインフロムヘヴン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「父がサンデーサイレンス系種牡馬」だった馬は2014年以降[5-5-4-32](3着内率30.4%)
主な該当馬→ヴィクティファルスニシノオイカゼランドオブリバティ

[もっと見る]

2020年11月19日(木) 17:00 くりーく
くりーくの中間調教チェック 東京スポーツ杯2歳S2020
閲覧 1,510ビュー コメント 0 ナイス 9



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


11月23日(月)東京11R 第25回東京スポーツ杯2歳S(2歳G3・芝1800m)

【登録頭数:10頭】(フルゲート:18頭)


ヴェローチェオロ(D)中1週
新馬戦の後に連闘して、その後は月1ペースで使われてきて今回中1週となるだけに、疲れか気になるところ。日曜日に速い時計を出していないので、無理して使ってくることもなさそうだが。

ジュンブルースカイ(D)中2週
新馬戦前はそこそこの時計が出ていたが前走、この中間と好調子と言えるほどの時計は出ていない。

タイトルホルダー(C)中6週
この中間も週2回時計を出して入念な乗り込み。1週前にも南Wで好時計をマークしていて引き続き調子は良さそう。

ダノンザキッド(A)5ヶ月
新馬戦でも◎にした馬で、休み明けで迎えるここも2週前、1週前とCWを長めから好時計が出ていて、前走並みに良い状態に仕上げてきている感じ。前回、今回の調教内容を見るに、大物感のある馬。

ドゥラヴェルデ(B)4ヶ月
大きな馬だが、前走(新馬戦)ではかなり乗り込まれていて太め感もなく、しっかり仕上げられてのデビュー勝ち。休み明けのこの中間は、前走時ほどではないが1週前に強めに追われて好時計をマーク。仕上りは良さそう。

プラチナトレジャー(A)中5週
約3ヶ月ぶりでの未勝利勝ちを果たした前走時も、調教、パドックとまだ物足りなさの残る内容だった。この中間、併せ馬で入念な乗り込みというのは同様だが、先行しての終いの時計が全体的に良くなっており、休み明けを一度使われての上積みが感じられる。

モメントグスタール(C)中9週
間隔の空いたこの中間、乗り込み量は豊富も特に変わり身を感じる調教内容でもない。

モリノカンナチャン(F)中2週
前走時は、調教時計が新馬戦前の良い頃と比べて物足りず、パドックでもイレ込んでいて良いところがなかった。この中間も間隔が詰まり、1週前も坂路で軽めの内容でガラッと変わる感じはない。

レインフロムヘヴン(B)中1週
前走時は坂路で好タイム2本、パドックでも新馬戦時よりも馬体が締った印象があり、上積みが感じられた。この中間は中1週で軽めの調整。使われてさらに良くなってきそうな感じもあるため、直前の追い切りには注目したい。

トーセンジャック(D)連闘
転入初戦の前走時は、追い切り本数も少なく時計も平凡で、馬体重も+17キロと特に良いところはなかった。連闘の今回は先週よりは良くなりそうだが、前走時の調教内容からだとガラリ一変までは厳しそう。


このコラムからの推奨馬はダノンザキッドプラチナトレジャーの2頭をあげておきます。

※そして、今週日曜日に行われるマイルCS出走予定馬の中からは、レシステンシアサリオスの2頭を調教注目馬としてピックアップしておきます。


◇今回は東京スポーツ杯2歳S編でした。
先週に引き続き今週も、2歳重賞の東京スポーツ杯2歳Sが行われます。過去10年の勝ち馬の中から3頭のダービー馬を送り出しているレースで、昨年も3冠馬コントレイルが強い競馬で勝利しています。今年も大物感のある馬が出走してくる予定で、来年のクラシックに期待が持てるような走りを見せてもらいたいものです。

それでは次回、ジャパンカップ編(予定)でお会いしましょう。

※東京スポーツ杯2歳S出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

レインフロムヘヴンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 249ビュー コメント 0 ナイス 8

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

桜の開花宣言~満開、やっと春が来た感じです。
今週末(東海地方)が花見のピークになりそうです。

毎年、楽しみにしているのは、
自宅前の公園に1本の桜の木があり、やっと開花!
我が家にも、春が来た感じです。

【週間スケジュール 変更あり】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数分析篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ分析篇)
木曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
金曜日 : 検討中??(具体的には春頃更新?? 予定は未定)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

*各曜日の予想を週末の重賞レース“総合分析”予想のみに絞り込みます。
ラップに関する予想をやめて、現在検討中??
(具体的には春頃更新?? 予定は未定)

※引き続き「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【“総合分析”予想 第3期最終結果】
第3期(2/28~3/21)7日間(中山記念~阪神大賞典)12戦

最終週末は、当てる事ができたのか!?

土曜、G3フラワーCでは、16番イズンシーラブリー軸で勝負!
馬連(16-2,3,6,7,13) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。
土曜「フラワーC」の軸馬イズンシーラブリー(3人気)は、先団4、5番手追走のまま直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、伸びてはいるが残りわずか伸びを欠き4着入線。優勝は、好位でレースを進めたホウオウイクセル(5人気)が、直線に入って抜け出し、2着エンスージアズム(2人気)に1.1/4馬身差、さらにハナ差で3着ユーバーレーベン(1人気)が入り中波乱決着!? 当然、馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、軸馬の選択!? 終わってからでは遅いが、3歳馬限定戦の場合はボックス買いがベターと思っている。狙い方は、間違っていない(自負)だけに…残念。


土曜、G3ファルコンSでは、10番ロードマックス軸で勝負!
馬連(10-1,2,4,12,14) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

土曜「ファルコンS」の軸馬ロードマックス(4人気)は、中団追走のまま直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、馬群に沈み込んで9着惨敗。優勝は、先手を取ったルークズネスト(3人気)が、直線で並んできたグレナディアガーズ(1人気)との叩き合いを制した。さらに、モントライゼ(3人気)が入り本命決着!! 当然、馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、軸馬の選択!? そもそもG1馬(朝日杯フューチュリティS)が、出走する想定外の事実を分析できなかった。このレースも3歳馬限定戦、ボックス買いなら当てることは出来ていたはず…残念。



日曜、G2スプリングSでは、9番ロードトゥフェイム軸で勝負!
馬連(9-1,4,5,10,11) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「スプリングS」の軸馬ロードトゥフェイム(4人気)は、中団後方追走から直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、大外をマクリ気味に先団へ追い詰めたとこで馬群に沈み込み8着入線。優勝は、中団でレースを進めたヴィクティファルス(3人気)が、直線で大外から一気に脚を伸ばして、2着アサマノイタズラ(7人気)を捕らえアタマ差ゴール。さらに1.3/4馬身差の3着にボーデン(1人気)が入り中波乱決着!?  当然、馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、優勝したヴィクティファルス馬、2着入線アサマノイタズラ馬の2頭に関しては、ノーマーク!? つまり、予想の根本的な問題!? 特にアサマノイタズラ馬は、過去のデータ(消去法)で残っていただけに…残念。



日曜、G2阪神大賞典では、9番アリストテレス軸で勝負!
馬連(9-2,5,8,10,12) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「阪神大賞典」の軸馬アリストテレス(1人気)、中団追走から直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、残り200㍍辺りで馬群に沈み込み7着入線。優勝は、スタートを決めて好位につけたディープボンド(3人気)が、最後の直線で先頭に立って後続を突き放し、2着のユーキャンスマイル(2人気)に5馬身差。さらに3/4馬身差の3着にナムラドノヴァン(9人気)が入り中波乱決着!?  当然、馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、軸馬の選択!? ただ、優勝馬ディープボンドに関しては、ノーマーク!? 血統でも引っかかっていただけに…残念。



【第3期 総 評】
週末、4戦4敗…完敗って感じかな!? すべて言い訳になるので、糧として次へ繋げたい。今期を見直すとたった3勝で、全12戦中9敗もしているのに、プラス収支。反省点ばかりだが、馬券の買い方を見直す?? 現在、馬連を選択しているが、もう少し的中率を上げたいのが本音。1頭軸から流して5点買いを、ボックス買い(6頭15点)にしたら?? と思い検証。 確かに的中率は上がるが、回収率が下がる結果…残念。第4期(3月27日~4月18日)8日間/12戦も頑張りましょう!!


【重賞レースの馬番コンピ 回 顧 篇】
(フラワーC)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"
*無条件
該当馬=2位(6番グローリアスサルム)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。(8着)
(ファルコンS)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数3位"
*無条件
該当馬=3位(1番ルークズネスト)
結果は、的中。(1着=複勝160円)

(スプリングS)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数5位"
*無条件
該当馬=5位(5番レインフロムヘヴン)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。(13着)

(阪神大賞典)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数3位"
*無条件
該当馬=3位(10番ユーキャンスマイル)
結果は、的中。(2着=複勝730円)

【重賞レースの馬番コンピポイント篇】
(日経賞)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数値57~56"

*無条件
過去10年内(1-0-5-3/9)
勝率11%/連対率11%/複勝率66%/的中率66%/回収率185%
近5年内 (1-0-3-0/4)
勝率25%/連対率25%/複勝率100%/的中率100%/回収率282%

過去10年内の出現率70%、両方出現率20%、今年も期待大!!


(毎日杯)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数1~4位"

*無条件(馬連ボックス6点買い)
過去10年内8回的中
的中率80%/回収率143%
近5年内5回的中
的中率100%/回収率108%

近年低配当だけに、リスクを考えると期待薄!?


(マーチS)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数値51"

*無条件
過去10年内(3-0-1-4/8)
勝率37%/連対率37%/複勝率50%/的中率50%/回収率246%
近5年内 (2-0-1-1/4)
勝率50%/連対率50%/複勝率75%/的中率75%/回収率392%

ただ2年連続出現(的中)しているだけに、今年は期待薄!?


(高松宮記念)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"

ただし、指数値68以上のみを対象。

過去10年内(3-1-1-1/6)
勝率50%/連対率66%/複勝率83%/的中率83%/回収率135%
近5年内 (1-0-1-1/3)
勝率33%/連対率33%/複勝率66%/的中率66%/回収率103%

近年低迷しているだけに、今年は期待大!!


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

 DEEB 2021年3月21日() 18:16
恥ずかしい馬予想2021.03.21[結果]
閲覧 102ビュー コメント 0 ナイス 6

中山 9R スピカステークス 4歳以上3勝クラス(混合)(特指)
◎14 サクラトゥジュール…5着
○ 5 グランスピード…3着
× 1 ☆アガラス…中止
☆13 アールクインダム…4着
[結果:ハズレ×]

中山10R 千葉ステークス 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 5 ジャスパープリンス…14着
○16 ウルトラマリン…2着
☆10 ロードエース…6着
[結果:ハズレ×]

中山11R フジテレビ賞スプリングステークス GⅡ 3歳オープン(国際)牡・牝(指定)
◎ 3 ★ヴィゴーレ…15着
○14 ヴィクティファルス…1着
▲ 1 ランドオブリバティ…7着
△10 ボーデン…3着
× 9 ロードトゥフェイム…8着
× 5 レインフロムヘヴン…13着
×11 ☆イルーシヴパンサー…4着
[結果:ハズレ×]

阪神 5R 3歳未勝利(混合)
◎ 8 ★フォルテデイマルミ…2着
○ 3 マッソニアーナ…3着
▲ 9 ゲヴィナー…1着
× 5 クリノキコウシ…7着
×10 カサデガ…5着
[結果:アタリ○ 複勝 8 110円、馬連 8-9 280円、ワイド 3-9 680円、3連複 3-8-9 1,080円]

阪神 7R 4歳以上1勝クラス牝
◎ 1 ブッチーニ…1着
○ 4 ☆ハニエル…2着
▲ 6 ベルティアラ…8着
[結果:アタリ○ 複勝 4 110円、馬連 1-4 370円、ワイド 1-4 150円]

阪神 8R 4歳以上1勝クラス
◎ 3 アウサンガテ…3着
○ 4 アメリカンウェイク…8着
×11 ☆メイショウカクウン…1着
[結果:アタリ○ 複勝 11 210円、ワイド 3-11 640円]

阪神11R 阪神大賞典 GⅡ 4歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 9 アリストテレス…7着
○ 8 ショウリュウイクゾ…10着
▲ 6 ☆ディープボンド…1着
× 3 シロニイ…4着
×10 ユーキャンスマイル…2着
[結果:アタリ△ 複勝 6 830円]

中京 9R 4歳以上1勝クラス(混合)
◎13 メサテソーロ…4着
○ 1 ショウナンバービー…3着
▲15 スノーテーラー…16着
△ 8 グレイトゲイナー…1着
× 6 ブルベアオーロ…11着
× 5 ☆ヒバリ…13着
[結果:ハズレ×]

中京10R フローラルウォーク賞 3歳1勝クラス(混合)(特指)
◎ 3 ★シティレインボー…5着
○ 7 ゲンパチミーティア…1着
▲ 1 ヴィアルークス…2着
× 6 トーホウディアス…3着
× 4 ☆フォティノース…8着
[結果:アタリ△ ワイド 1-7 930円]

中京11R 名古屋城ステークス 4歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 4 テーオーケインズ…1着
○ 5 エイコーン…11着
▲15 ハヤブサレジェンド…15着
△ 3 グレートタイム…4着
× 8 ☆ミヤジコクオウ…10着
[結果:ハズレ×]

[今日の結果:10戦3勝5敗2分]
どんなもんだかな結果でしょう。

[もっと見る]

 藤沢雄二 2021年3月21日() 14:39
3月21日のWIN5予想
閲覧 76ビュー コメント 0 ナイス 9

関東地方は、週間予報では日曜日の明け方から雨になるとのことでしたが、時間の経過とともにどんどんどんどん降り始めの時間が早くなって、結局、土曜日の夜には降り始めました。
ただ、事前の予報よりは雨脚は強くない感じではありますけど、それでも快方に向かうことはないというのだけは間違いないですね。
3月の天気のサイクルってだいたい1週間単位だったりするので、1度週末が雨になると2回・3回の中山開催ってほぼほぼ雨に祟られるんですよね。

もう30年から馬券買ってますけど、雨の中山でまともな馬券が当たったことなんて数えるぐらいしかないですからね。
秋の中山にはあまり苦手意識はないですけど、春の連続開催のイメージが強いせいか、道悪時の馬券は手控えた方が正解みたいです。

【阪神10R なにわS】⑭バーニングペスカ ②ヒルノサルバドール
【中山10R 千葉S】⑪ヒロシゲゴールド ⑤ジャスパープリンス
【中京11R 名古屋城S】④テーオーケインズ
【阪神11R 阪神大賞典】⑨アリストテレス
【中山11R スプリングS】⑨ロードトゥフェイム ⑤レインフロムヘヴン
2×2×1×1×2=8

そんなわけで8点にまとめました。
当てる気がないというよりは当たる気がしないw

一応、能書きはあるのだけど、この馬場でダラダラ買ってもまとまらないだけなので、投資家の方にはバカみたいにお金を使ってもらってキャリーオーバーになってくれることを願いますw

WIN5が、お金持ちが30万円以上の金をベットしてたとえ80万円ぐらいの払い戻しになればOKで、ちょっと狂った時に数百万はたまた数千万に届けばいいというゲームだというのは理解はしてますけど、トリプル馬単でもそうですけど、馬券及び予想って札束で殴り合うだけが能じゃないって思うのよね。

もちろん今のご時世は買い方のセンスが問われる時代だけど、広すぎる買い目で当たりましたってドヤ顔されるのはどうかと思うのでね。

運良く引っ掛かってくれれば自分の言い分にも説得力が増すのですけどねw

[もっと見る]

⇒もっと見る

レインフロムヘヴンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年11月23日(月) 00:19:34
青、○③ダノンザ▲①ドゥラヴ△⑩ジュンブ△②タイトル△⑥プラチナ

レインフロムヘヴンの写真

投稿写真はありません。

レインフロムヘヴンの厩舎情報 VIP

2021年3月21日フジTVスプリングS G213着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

レインフロムヘヴンの取材メモ VIP

2021年3月21日 フジTVスプリングS G2 13着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。