会員登録はこちら
フジTVスプリングS G2   日程:2019年3月17日()  中山/芝1800m

フジTVスプリングSのニュース&コラム

【日刊中山金杯】得意コースでウインブライトが初春の美酒
 1月5日の中山11Rで行われた第68回中山金杯(4歳以上オープン、GIII、芝2000メートル、ハンデ、16頭立て、1着賞金=4100万円)は、松岡正海騎手騎乗の3番人気ウインブライト(牡5歳、美浦・畠山吉宏厩舎)が中団追走から直線は外めを伸びて重賞4勝目。単独トップハンデの58キロもなんの、スプリングSと中山記念、2つのGIIを制した得意の中山コースでもうひとつタイトルを手にした。タイムは1分59秒2(良)。 半馬身差の2着には、早めにまくって長くいい脚で伸びたステイフーリッシュ(7番人気)、さらにクビ差遅れた3着に逃げ粘ったタニノフランケル(9番人気)。 中山金杯を勝ったウインブライトは、父ステイゴールド、母サマーエタニティ、母の父アドマイヤコジーンという血統。北海道新冠町・コスモヴューファームの生産馬で、馬主は(株)ウイン。通算成績は16戦6勝。重賞は2017年フジテレビ賞スプリングS・GII、福島記念・GIII、2018年中山記念・GIIに次いで4勝目。中山金杯は、畠山吉宏調教師は初優勝、松岡正海騎手は2011年コスモファントムに次いで2勝目。 ◆松岡正海騎手(1着 ウインブライト)「もうちょっと前の位置になるかなと思っていたんですが、意外と主張してくる馬が多くて想像と違う位置取りになりました。馬の後ろでも折り合えるし、不安はなかったです。直線はもう、差し切る脚はあるので安心しました。重賞はいっぱい勝ったので、今年は、もうひとつ上のレースを勝ちたいですね」★【中山金杯】払い戻し確定!! 全着順も掲載
2019年1月5日() 15:46

 436

【3歳次走報】クリノガウディー、弥生賞かスプリングSへ
 ★調教中に右後肢を痛め、シンザン記念を回避した朝日杯FS2着クリノガウディー(栗・藤沢則、牡)は、5日に放牧。弥生賞(3月3日、中山、GII、芝2000メートル)かフジテレビ賞スプリングS(同17日、中山、GII、芝1800メートル)に向かう。★クリノガウディーの競走成績はこちら
2019年1月5日() 05:00

 348

スプリングS優勝マウントロブソンが引退、乗馬に
 2016年のフジテレビ賞スプリングS・GIIを制したマウントロブソン(美浦・堀宣行厩舎、牡5歳、父ディープインパクト、母ミスパスカリ、母の父ミスターグリーリー)が9月20日付でJRAの競走馬登録を抹消した。今後は乗馬となる予定だが、行き先は未定。 マウントロブソンは通算成績13戦5勝。獲得賞金は1億2221万2000円。3歳牡馬クラシックは皆勤で6着、7着、7着。昨年12月の中日新聞杯・GIII(6着)がラストランになった。★マウントロブソンの競走成績はこちら
2018年9月20日(木) 18:09

 412

ただ今の時間は追い切り情報はありません。

※更新時間の目安は水曜日05:00頃となります。
(年始やG1レースで異なる場合があります)

まだコラムはありません。
予想家コラムは
レース開催週の月曜日より順次公開されます

フジTVスプリングS過去10年の結果

2018年3月18日() 中山競馬場/芝1800m 天候: 馬場:
2017年3月19日() 中山競馬場/芝1800m 天候: 馬場:
2016年3月20日() 中山競馬場/芝1800m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

フジTVスプリングSのデータ分析とレース傾向

コース図中山芝1800m

2歳秋以降の重賞路線が整備された近年は、実績馬よりも勢いのある馬を狙うべきレースとなっている。2013年以降の前走条件別成績はオープン・重賞組の【2.3.4.34】に対し、500万下1着馬が【4.3.0.14】と優勢。その前走500万下1着馬のうち関西馬で勝利したのは2015年のキタサンブラックのみであり、該当関東馬は【3.2.0.7】と高いパフォーマンスを見せている。キャリア別では3~5戦が中心で、4勝、2着5回、3着4回。2戦2勝だったキタサンブラックとその年の2着馬リアルスティールは別格と考えたほうがいいだろう。舞台となる中山芝1800mは中山名物の直線急坂からスタートし、内回りコースを1周するコース。パワーはもちろんのこと、小回り適性などの器用さも必要となる。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

データ分析をもっと見る >

フジTVスプリングSの歴史と概要


2015年の優勝馬キタサンブラック

本番より200m短い距離で行われる皐月賞トライアル。古くはシンザン、ハイセイコー、テンポイント、ハギノカムイオーミホシンザンらの名馬が勝っている。1990年以降の勝ち馬では、第41回(1992年)のミホノブルボン、第52回(2003年)のネオユニヴァース、第55回(2006年)のメイショウサムソンが2冠馬に、第43回(1994年)のナリタブライアン、第60回(2001年)のオルフェーヴルが3冠馬に輝いた。また、2016年、2017年と2年連続で年度代表馬となったキタサンブラックは第64回(2015年)を制している。

歴史と概要をもっと見る >

フジTVスプリングS昨年のBIGヒット予想家

去年のフジTVスプリングSを見事的中させた予想家です。
今年もBIGヒットが期待される予想家の無料予想を枠順確定から発走直前まで続々と公開します!
無料予想は 会員登録(無料)するだけでご覧頂けます。

今すぐ会員登録(無料)する!

2018年03月18日(日) 15:43更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv 89 
7,440円 372,000円
Lv 80 

7,440円
7,440円
114,320円
Lv 80 

7,440円
7,440円
89,280円
Lv 97 
7,440円 74,400円
Lv 97 
7,440円 74,400円
Lv 88 
7,440円 74,400円
Lv 81 
680円 68,000円
Lv 101 
2,230円 64,670円
 

7,440円
230円
59,870円
Lv 117 
1,120円 56,000円
Lv 80 
1,120円 56,000円
Lv 85 
7,440円 52,080円
Lv 116 

7,440円
2,230円
48,350円
Lv 116 
460円 46,000円
Lv 80 
460円 46,000円
Lv 97 
2,230円 44,600円
Lv 95 
2,230円 44,600円
Lv 81 
2,230円 44,600円
Lv 88 

7,440円
2,230円
44,270円
Lv 97 
680円 40,800円

フジTVスプリングSの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2019年1月26日(
愛知杯  G3
2019年1月27日(
根岸ステークス  G3
シルクロードS  G3

競馬番組表

2019年1月26日(
1回東京1日目
1回中京3日目
2回京都1日目
2019年1月27日(
1回東京2日目
1回中京4日目
2回京都2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
85,655万円
3 アーモンドアイ 牝4
72,022万円
4 オジュウチョウサン 牡8
55,899万円
5 スワーヴリチャード 牡5
54,047万円
6 マカヒキ 牡6
48,298万円
7 アップトゥデイト 牡9
47,571万円
8 ブラストワンピース 牡4
43,851万円
9 レッツゴードンキ 牝7
42,556万円
10 ミッキーロケット 牡6
42,248万円
» もっと見る

3歳
1 アドマイヤマーズ 牡3
13,255万円
2 ダノンファンタジー 牝3
10,342万円
3 サートゥルナーリア 牡3
9,414万円
4 ニシノデイジー 牡3
9,100万円
5 ファンタジスト 牡3
8,779万円
6 グランアレグリア 牝3
5,845万円
7 クロノジェネシス 牝3
4,959万円
8 クラージュゲリエ 牡3
4,820万円
9 アドマイヤジャスタ 牡3
4,623万円
10 ヴァルディゼール 牡3
4,544万円
» もっと見る