ディオ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ディオ
ディオ
写真一覧
現役 牡5 黒鹿毛 2019年3月10日生
調教師辻野泰之(栗東)
馬主石川 達絵
生産者下河辺牧場
生産地日高町
戦績19戦[5-7-3-4]
総賞金12,152万円
収得賞金3,800万円
英字表記Dio
血統 リオンディーズ
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
シーザリオ
エターナルブーケ
血統 ][ 産駒 ]
マンハッタンカフェ
キャットアリ
兄弟 ソウルラッシュジョアジョルナータ
市場価格
前走 2024/03/30 ダービー卿チャレンジ G3
次走予定

ディオの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
24/03/30 中山 11 ダービーCT G3 芝1600 16474.6111** 牡5 57.5 北村宏司辻野泰之 496
(-2)
1.34.0 1.134.8④⑤⑦パラレルヴィジョン
24/03/10 中山 10 東風S (L) 芝1600 147124.521** 牡5 57.0 北村宏司辻野泰之 498
(-2)
1.33.4 -0.235.1④④④ノースザワールド
24/02/18 京都 10 斑鳩S 3勝クラス 芝1600 12443.111** 牡5 58.0 M.デムー辻野泰之 500
(-6)
1.33.0 -0.234.1アイスグリーン
23/12/16 阪神 10 甲東特別 2勝クラス 芝1600 14694.221** 牡4 58.0 岩田望来辻野泰之 506
(+4)
1.33.7 -0.134.9セーヌドゥレーヴ
23/11/18 京都 8 3歳以上2勝クラス 芝1600 13222.613** 牡4 58.0 岩田望来辻野泰之 502
(+6)
1.35.1 0.333.6⑦⑥ニホンピロキーフ
23/11/04 京都 12 3歳以上2勝クラス 芝1600 108102.212** 牡4 58.0 西村淳也辻野泰之 496
(-4)
1.33.2 0.033.4④⑤セオ
23/10/07 京都 9 宝ケ池特別 2勝クラス 芝1600 11795.342** 牡4 58.0 岩田望来辻野泰之 500
(+8)
1.34.2 0.233.4トゥードジボン
23/04/22 京都 12 4歳以上2勝クラス 芝1600 118103.422** 牡4 58.0 岩田望来辻野泰之 492
(-4)
1.32.4 0.034.6⑧⑧アスクコンナモンダ
23/03/25 阪神 10 丹波特別 2勝クラス 芝1600 108102.712** 牡4 57.0 岩田望来辻野泰之 496
(-4)
1.34.0 0.133.6レベレンシア
23/02/12 阪神 9 4歳以上1勝クラス 芝1600 17111.711** 牡4 58.0 岩田望来辻野泰之 500
(+2)
1.34.0 -0.234.1アンフィニドール
23/01/14 中京 12 4歳以上1勝クラス 芝1600 168152.513** 牡4 57.0 岩田望来辻野泰之 498
(-4)
1.36.6 0.534.3⑫⑭⑭アスクコンナモンダ
22/12/18 中京 7 3歳以上1勝クラス 芝1600 166122.012** 牡3 56.0 岩田望来辻野泰之 502
(+24)
1.35.3 0.035.1④⑥⑥オーソレミオ
22/05/07 中京 6 3歳1勝クラス 芝1600 9883.322** 牡3 56.0 岩田望来辻野泰之 478
(-2)
1.34.2 0.232.7⑤⑤⑤タガノフィナーレ
22/04/16 阪神 11 アーリントン G3 芝1600 18596.935** 牡3 56.0 岩田望来辻野泰之 480
(+2)
1.33.2 0.534.0⑩⑫ダノンスコーピオン
22/03/20 中山 11 スプリングS G2 芝1800 135718.375** 牡3 56.0 戸崎圭太辻野泰之 478
(-8)
1.48.7 0.335.1⑥⑥④④ビーアストニッシド
22/02/13 阪神 5 3歳未勝利 芝1600 13221.811** 牡3 56.0 岩田望来辻野泰之 486
(+6)
1.35.4 -0.432.9メイショウソラフネ
21/12/19 阪神 4 2歳未勝利 芝1600 18484.922** 牡2 55.0 松山弘平辻野泰之 480
(-6)
1.34.8 0.036.0④④デルマグレムリン
21/11/27 阪神 3 2歳未勝利 芝1600 1871417.253** 牡2 55.0 岩田望来辻野泰之 486
(0)
1.34.8 0.435.2⑧⑦ハンス
21/10/30 東京 5 2歳新馬 芝1600 1271021.464** 牡2 55.0 石橋脩辻野泰之 486
(--)
1.35.0 0.534.8カミニートデルレイ

ディオの関連ニュース

ヴィクトリアマイル2着フィアスプライド(美・国枝、牝6)は坂井坂井瑠星騎手で安田記念(6月2日、東京、GⅠ、芝1600メートル)へ。11着キタウイング(美・小島、牝4)は、クイーンS(7月28日、札幌、GⅢ、芝1800メートル)や、関屋記念(8月11日、新潟、GⅢ、芝1600メートル)が視野に。僚馬の12着フィールシンパシー(牝5)もクイーンSなどが視野に。15着ハーパー(栗・友道、牝4)もクイーンSを見据える。

高松宮記念15着モズメイメイ(栗・音無、牝4)は、アイビスSD(7月28日、新潟、GⅢ、芝1000メートル)に参戦する。

新潟大賞典3着ヨーホーレイク(栗・友道、牡6)は、岩田望騎手とのコンビで鳴尾記念(6月1日、京都、GⅢ、芝2000メートル)を目標。

★鞍馬Sを制したジャスティンスカイ(栗・友道、牡5)は、函館スプリント(6月9日、函館、GⅢ、芝1200メートル)を予定し、鞍上は引き続き池添騎手。マイラーズC11着セッション(栗・斉藤崇、牡4)も藤岡佑騎手とのコンビで同レースへ。

★ダービー卿CT3着アスクコンナモンダ(栗・中内田、牡5)は、岩田望騎手で米子S(6月15日、京都、L、芝1600メートル)に向かう。同11着ディオ(栗・辻野、牡5)も同レースに。

★上賀茂S1着レガーメペスカ(栗・藤野、牡7)は、三宮S(6月9日、京都、ダ1800メートル)に進む。

【ダービー卿CT】パラレルヴィジョン重賞初V 戸崎圭太騎手「反応が良かった」 2024年3月31日() 04:48

戸崎圭太(43)=美・田島=騎乗で2番人気のパラレルヴィジョンが重賞初制覇。逃げ粘る8番人気エエヤンをゴール前できっちり捕らえた。今後は未定だが、安田記念(6月2日、東京、GⅠ、芝1600メートル)などが視野に入ってきそうだ。1番人気ディオは11着に終わった。



この勢いは本物だ。ニューイヤーSを快勝して臨んだパラレルヴィジョンが直線で力強く脚を伸ばしてV。春の陽気に包まれた中山で、重賞タイトルをゲットした。

「届く位置と思って進めていた。反応が良かったし、馬体重が16キロマイナスだったのもすっきりして良くなっていたのだと思う」

初コンビで勝利に導き、笑みを浮かべた戸崎騎手は、昨年のインダストリアに続く同レース連覇となった。

歯がゆかった昨秋までとは一変し今年は2戦2勝。「最近は手応え良く回ってこられるし、理想的な競馬ができるようになった。メンタルが強くなったんじゃないかな」と国枝調教師。芝ダート含め1600メートルでは3戦3勝。安田記念など、マイル路線の大舞台へ視界が開けた。(板津雄志)

パラレルヴィジョン 父キズナ、母アールブリュット、母の父マクフィ。鹿毛の牡5歳。美浦・国枝栄厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は㈲キャロットファーム。戦績13戦6勝。獲得賞金1億3588万8000円。重賞は初勝利。ダービー卿CTは戸崎圭太騎手が2015年モーリス、23年インダストリアに次いで3勝目、国枝栄調教師が1998年ブラックホーク、2008年サイレントプライド、17年ロジチャリスに次いで4勝目。馬名は「4カ国で開催された生の芸術を集めた展覧会。母名より連想」。

[もっと見る]

【ダービー卿CT】レースを終えて…関係者談話 2024年3月31日() 04:47

◆M・デムーロ騎手(エエヤン2着)「きょうは返し馬から雰囲気が違っていましたね。行く気はなかったけど、馬がやる気になっていて、ハナに立ってからは掛かることなく、気分良さそうに走っていました」

◆岩田望騎手(アスクコンナモンダ3着)「少しポジションが後ろになって、馬場の悪いところを通ることになった。いいポジションで運べれば重賞でもやれる力はあります」

◆大野騎手(ニシノスーベニア4着)「前が残る展開でしたからね。それでも最後はしっかりと伸びてきたし、昇級初戦で重賞だったことを考えれば頑張っています。まだ良くなりそうなので楽しみです」

◆三浦騎手(ダディーズビビッド5着)「(久々の)マイル戦でしたが、しっかりと上手に走っていました。最後の坂を上がって甘くなるかと思いましたが、頑張ってくれました」

◆北村宏騎手(ディオ11着)「このクラスでタイトなローテーションがこたえたのか、楽に上がっていくことができませんでした。それでも力は感じましたし、また挽回できると思います」

[もっと見る]

【ダービー卿CT2024】パラレルヴィジョンが2連勝で重賞初制覇 2024年3月30日() 16:10

30日の中山11R・ダービー卿チャレンジトロフィー(G3、芝1600m)は、戸崎圭太騎手騎乗の2番人気パラレルヴィジョンが勝利。レース途中から後続を大きく引き離して逃げ込みを図るエエヤンをゴール前で差し切り、2連勝で重賞初制覇を果たした。勝ちタイムは1分32秒9(稍重)。2着に8番人気のエエヤン、3着は5番人気アスクコンナモンダ。1番人気のディオは11着に終わった。

勝ったパラレルヴィジョンは、父キズナ、母アールブリュット、母の父Makfiという血統の5歳牡馬。美浦・国枝栄厩舎の管理馬で、生産者はノーザンファーム。馬主は有限会社 キャロットファーム。通算成績13戦6勝。

[もっと見る]

【ダービー卿CT2024ほか】回収率予報ニュース! 2024/3/30(土)版 2024年3月30日() 09:00

皆さん、こんにちは。ウマニティ編集部です。本日は【回収率予報ニュース!2024/3/30(土)版】をお届けします。

登場してもらうのは、22年のプロ予想家デビュー以来活躍中の回収率予報官プロ。その名の通り、回収率を予測(予報)するという予想スタイルの中枢を担う「予測回収率」にまつわる「危険馬」「穴馬」の紹介を当欄では行っていただきます。


≪2024/3/30(土) 買ってはいけない ダービー卿CT、ポラリスSほか≫

「買ってはいけない」とは・・・予測回収率が低く、文字通り馬券購入の際には避けることをおすすめする馬。
なお、予測回収率が高い馬は「プロ予想MAX」提供予想の「一言コメント」および「コメント」欄に記載しています。

メインレースの単勝の予測回収率が低い馬です。
馬券購入の際には避けることをおすすめします。
(2022~23年実績:1,800件中/1着62件/払戻86,900円/回収率48%)

■ 阪神 11R  ダート1400m 4歳上オープン 15:35 ポラリスステークス
 ① 60% 42.3倍(11) アドマイヤルプス
 ⑬ 50% 79.6倍(14) ジャスパーウィン

■ 中山 11R  芝1600m 4歳上オープン 15:45 G3 ダービー卿チャレンジトロフィー
 ③ 50% 39.1倍(13) ラインベック
 ⑦ 60% 5.3倍(2) ディオ
 ⑭ 60% 56.7倍(15) キミワクイーン
 ⑮ 60% 17.3倍(8) レイベリング
 ⑯ 60% 69.6倍(16) ドルチェモア

・買ってはいけない 各レースの人気馬

各レースの出走馬で、単勝オッズ6.0以下かつ予測回収率60%以下の一覧です。
(2022~23年実績:1,383件中/1着210件/払戻76,850円/回収率56%)

阪神 02R ② 60% 4.1倍(2) イーブンナウ
中山 03R ⑦ 60% 2.7倍(1) ダイクロアイト
阪神 05R ① 60% 4.3倍(1) ガウラスパーク
阪神 06R ④ 50% 5.5倍(3) マンデヴィラ
中山 07R ⑩ 60% 4.6倍(1) マンマリアーレ
中山 10R ② 50% 4.7倍(1) サパテアール
中山 11R ⑦ 60% 5.3倍(2) ディオ
阪神 12R ① 50% 4.2倍(1) ペプチドソレイユ

※表は左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成の前日夜時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf


≪2024/3/30(土) 単勝万馬券を狙え≫

対象レースの単勝の予測回収率90%以上の出走馬で最もオッズの高い馬です。
単勝以外の券種でも、この馬を絡めるとオトクですよ。
(2022年7月30日札幌11R、1着フォーワードアゲン/単勝払戻13,420円)

中山 09R ⑧ 90% 108.5倍(14) バナマンテソーロ


※表は左から、レース、馬番、予測回収率、単勝オッズ、人気順、馬名です。
※オッズはデータ作成時点のものです。
※オッズや人気順が変わっても予測回収率は変わりません。
※回収率予報の説明や使い方はこちら
 https://note.com/hrrf

[もっと見る]

【ダービー卿CT2024】有名人の予想に乗ろう! 攻略難度の高いハンデキャップ重賞!あの人の本命は!? 2024年3月30日() 05:30


※当欄ではダービー卿チャレンジトロフィーについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【長岡一也】
◎⑦ディオ
○⑬クルゼイロドスル
▲⑪ニシノスーベニア
△②パラレルヴィジョン
△⑤アスクコンナモンダ
△⑨セッション
△⑮レイベリング

【原奈津子】
◎⑪ニシノスーベニア
○⑦ディオ
▲⑬クルゼイロドスル

【杉本清】
◎⑦ディオ

【三浦拓実】
注目馬
ディオ

【山本直】
◎⑨セッション

【中野雷太】
◎②パラレルヴィジョン

※順不同

[もっと見る]

⇒もっと見る

ディオの関連コラム

閲覧 2,226ビュー コメント 1 ナイス 9



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


5月8日(日) 東京11R 第27回NHKマイルC(3歳G1・芝1600m)


【登録頭数:21頭】(フルゲート:18頭)


<前走:ニュージーランドT出走馬>(中3週)

ジャングロ(1着、460kg(-4kg))<B>【優先出走馬】
2走前のパドックでは緩い感じもあったが、前走時は締まりがあり好馬体。この中間は、1週前は金曜日に速い時計が出ていて引き続き状態は良さそう。

マテンロウオリオン(2着、486kg(±0kg))<B>【優先出走馬】
2戦目からパドックでテンションが高く、2人引きでの周回が続いている馬。この中間も、中3週であまり強くは追いたくないところだが、馬なりでの調整でCW、坂路と好時計も出ている。休み明け2戦目での上積みが窺える。

デルマグレムリン(7着、434kg(-4kg))<C>※除外対象馬
この中間も追い切りでは好時計が出ていて、強めに追われた1週前の動きからも出来は悪くなさそう。




<前走:アーリントンC出走馬>(中2週)

ダノンスコーピオン(1着、458kg(±0kg))<A>【優先出走馬】
前走時は乗り込み豊富で、直前の坂路での追い切り時計も良かった。中2週とこれまで経験したことがない間隔でのレースになる今回。前走時にしっかり乗り込まれていてこの中間も土曜日に坂路で終い好時計が出ていることから、出来は引き続き良好だろう。

タイセイディバイン(2着、516kg(+2kg))<C>【優先出走馬】
もともと坂路で速い時計の出る馬だったが、ここ2戦短い距離にシフトして良さが出た。ただ1週前追い切りは軽めの調整となっていて、疲れも残っているかもしれない。

キングエルメス(3着、494kg(+2kg))<B>【優先出走馬】
骨折明けの前走時は、これまで以上に入念な乗り込みで坂路での時計もしっかり出ていた。間隔も詰っているので1週前は金曜日に軽めの調整。前走のパドックでは太め感なく仕上がり良く見せていたので、反動はなさそう。

ディオ(5着、480kg(+2kg))<C>※除外対象馬
前走時のパドックでは、後ろを歩いていた勝ち馬と比べるとまだまだの馬体に映った。一気に良くなることはないとは思うが、そんな中でもここ2戦は、重賞で勝ち馬からそれほど離されず連続掲示板と悪くない成績。能力はそこそこありそう。

カワキタレブリー(11着、432kg(±0kg))<E>【収得賞金順⑬】
2歳時に使い込まれての前走休み明けだったが、馬体も細くイレ込んでいて馬体の成長は感じられず。この中間は間隔も詰まり、小柄な馬で速い時計もなく、変わり身なし。




<前走:ファルコンS出走馬>(中2週)

プルパレイ(1着、494kg(+2kg))<C>【収得賞金順②】
前走から中6週とこれまでとほとんど変わらないローテーションでのレースとなるが、この中間はこれまでと比べると少し乗り込み量に乏しい。間隔に余裕がある割にといった感じのこの調整というのは、プラスよりはマイナスに働きそう。

オタルエバー(3着、470kg(+14kg))<D>【収得賞金順⑫】
休み明けの前走時は、馬体増もパドックでは太め感はなく馬体が戻った感じだった。ただ、乗り込み量が少ない中での3着好走明けとなるこの中間、間隔がそこそこある割にこの馬としては平凡な時計が並ぶ。上積みよりは反動のほうが出ているような感じ。

トウシンマカオ(5着、452kg(+2kg))<C>【収得賞金順③】
この中間も南Wで好時計が出ているが、長めからになるとかなり行きたがる面を見せている。速い時計が出ているというよりは、出てしまっていると言ったほうが正解か。短い距離が向く馬なので、調教で抑えが効かないとレースではさらにコントロールが難しくなるだろう。




<前走:その他のレース出走馬>

ソネットフレーズ(デイリー杯2歳S:2着、466kg(±0kg)6ヶ月)<D>【収得賞金順⑨】
クイーンCを使えず、半年ぶりのレースがここと調整の狂いはかなりマイナス。1週前の時計も平凡で、行きたがる感じで力みもあり不安材料が多い。

セリフォス(朝日杯FS:1着、486kg(±0kg)4ヶ月半)<A>【収得賞金順①】
2歳時は新馬戦から朝日杯FSまで4戦したが、デビューも早く無理のないローテーションでレースを使ってきていて、消耗は抑えられていたと思う。今回はぶっつけでのG1挑戦となるが、詰めて使うよりは良いパフォーマンスが出せるはずとみている。この中間も乗り込み豊富で、2週前、1週前と長めから強く追われていて仕上がりは良さそう。



ステルナティーアチューリップ賞:11着、440kg(+8kg)中8週)<B>【収得賞金順⑩
前走(チューリップ賞)は、馬体こそ増えていたが全体的には細い感じで、パドックでもうるさい面が出ていた。桜花賞には向かわずこちらに回ってきたが、関西への輸送もなく間隔も空いているのでプラス材料は多い。1週前追い切りではスピード感のあるきれいな走りを見せていて好状態を感じさせる。

インダストリア(弥生賞:5着、488kg(-6kg)中8週)<B>【収得賞金順⑥】
弥生賞から少し間隔を空けてマイル路線にシフトしてきた。1週前追い切りでは、レーン騎手が騎乗して最後手前を替えてからもうひと伸びして時計も優秀と、仕上がりの良さが伝わってくるものだった。



ドーブネ(スプリングS:6着、472kg(-8kg)中6週)<C>【収得賞金順⑪】
前走時は馬体が減っていて、パドックでの落ち着きもなかった。プリンシパルSに出走する予定のようだが、この中間も1週前に強めに追われて前走時と同じような時計は出ていて、調子落ちはなさそう。

ソリタリオ(スプリングS:10着、478kg(-4kg)中6週)<C>【収得賞金順④】
未勝利勝ち後は、こうやまき賞(1週前CW)、シンザン記念(最終追いCW)と追い切り内容を変えていたが、前走時は坂路(1週前)、坂路(最終追い)ともとに戻していた。この中間は、1週前を再びCWに変更してきたが、併走遅れもありまだ調子は戻っていないか。

アルーリングウェイ桜花賞:8着、454kg(±0kg)中3週)<D>【収得賞金順⑤】
前走の桜花賞では◎にした馬だが、馬体が増えておらずトモも寂しく、成長力がない感じだった。この中間、間隔は詰まるが前走の馬体を見るに上積みは厳しそう。

フォラブリューテ桜花賞:14着、442kg(+2kg)中3週)<D>【収得賞金順⑦】
前走(桜花賞)時は、休み明けにもかかわらず馬体増も少なく、非力で力強さが感じられなかった。この中間も間隔が詰まっていて、上積みは期待できない。

ダンテスヴュー皐月賞:10着、456kg(+6kg)中2週)<C>【収得賞金順⑧】
皐月賞から中2週での参戦となるが、前走時でまだ締まりそうな馬体。この中間は、木曜日に坂路で追い切られていて動きは悪くなかったが、ガラッと変わった感じもない。

セイクリッド(未勝利:1着、452g(-2kg)中2週)<D>※除外対象馬
前走ダートで未勝利勝ち。中2週での芝替わりだが、速い時計も出しておらず、好走する条件がない。


※今回このコラムでの中間の状態からの推奨馬は、セリフォスダノンスコーピオンの2頭をあげておきます。



◇今回は、NHKマイルC編でした。
コロナ過になる前、NHKマイルC当日にはその年の大河ドラマに出演している俳優さんが、表彰式に来場するという場面が毎年のように見られていました。今年は私の好きな三谷幸喜さん脚本の『鎌倉殿の13人』( https://www.nhk.or.jp/kamakura13/index.html )が放送されていて、毎週楽しみに観ています。競馬とはあまり関係ありませんが、『鎌倉殿の13人( https://youtu.be/af67R0bHCgw )』では、第1話から馬に乗るシーンが多くあり、主演の小栗旬さんも乗馬クラブにかなり多く通い、インストラクターからは「特技:乗馬と答えても良いですよ」と言われるほど乗りこなせるようになったと、インタビューで答えていました。他にもドラマの語りを今年のJRAのCMに出演している長澤まさみさんが務めていたり、昨年までイメージキャラクターを務めていた中川大志さん、マツケンアリマの松平健さん、ほかにも競馬好きな俳優さんたちも多く出演していて、どこか競馬との繋がりを感じてしまいます。何と言っても、主演がオグリさんですから(^^;
今年のNHKマイルCでは、『鎌倉殿の13人』の⑬、三谷幸喜さんの③とこのあたりの数字は予想以外でも遊びで買って楽しむのも……、なんて思ってみたりして!?

※NHKマイルC出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

2022年3月17日(木) 10:30 くりーく
くりーくの中間調教チェック フジテレビ賞スプリングステークス2022 
閲覧 1,067ビュー コメント 0 ナイス 7



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。



3月20日(日)中山11R 第71回フジテレビ賞スプリングステークス(3歳G2・芝1800m)


【登録頭数:15頭】(フルゲート:16頭)


ソリタリオ(前走482kg(+4kg)、中9週)<A>
この中間も乗り込み豊富で坂路で好時計を連発。右回りも、1800mの距離も、コーナーを4つ回るコースも初めてとなるが、個人的に中山のこのコースは向いているイメージがある。

リューベック(前走494kg(+4kg)、中1週)<C>
前走時のパドックでは馬体が増えていたが、キビキビとした動きで素軽さが感じられ、上積みが窺えた。前走後の翌週金曜から坂路で軽めを乗り始めたが、先週火曜以降は時計を出してないので出走には消極的な感じ。

アサヒ(前走510kg(+12kg)、中4週)<B>
休み明けの前走時は、追い切りでは動きは良かったが馬体に少し余裕があり、レースでは出遅れ。スイッチがしっかり入っていないところもあったかもしれない。この中間の追い切りでは、南Wで前走以上の動きを見せ好時計と、前走を使われ叩き2戦目での上積みはありそう。

アライバル(前走498kg(+16kg)、中8週)<C>
この中間、1週前追い切りでは休み明けの前走時以上に力みのある走り。前走はレースでもそんな面を見せていて、ワンターンら問題ないがコーナー4つのコースでは不安が残る。

ドーブネ(前走480kg(+12kg)、3ヵ月)<D>
朝日杯FSからの休み明け。1週前は武豊騎手が騎乗して単走での追い切りだったが、全体的に物足りない内容。力強さがなく気持ちは前に行っているがそれに馬体がついていけていないといった動きに映った。

ビーアストニッシド(前走470kg(+4kg)、中4週)<B>
未勝利勝ち後に3戦連続重賞で好走。この中間は坂路での調整で、2週前、1週前と好時計が出ていて出来は前走以上。

サトノヘリオス(前走478kg(+6kg)、中11週)<B>
前走時は間隔が詰まっていたので軽めの調整だったが、この中間は休み明けで1週前は強めに追われ力強い動きを見せてきた。ただ、全体的に硬さのある走りでもあった。

トーセンヴァンノ(前走480kg(-2kg)、中2週)<D>
昨年の東スポ杯から使い詰めで5戦。ここ3戦は、馬体も減り続けていて前走時もこれ以上減らしたくない馬体だった。この中間、1週前追い切りでは時計平凡で併走遅れと上積みはなさそう。

アルナシーム(前走426kg(-6kg)、中3週)<A>
休み明けの前走時は、しっかり乗り込まれパドックでも落ち着きがあった。レースでも、行きたがる面を初騎乗の福永騎手が何とかなだめて直線まで我慢できた点は大きい。この中間も、1週前追い切りに福永騎手が騎乗して折り合い重視の好内容を披露。多少の力みはあったが、しっかりと折り合いがついて息ピッタリといった感じ。

エンギダルマ(前走506kg(+12kg)、中7週)<B>
未勝利勝ちの前走から、この中間も南Wで好時計。1週前追い切りでは、追われたのは終い1Fのみだが大外を回ってのこの時計は優秀。

オウケンボルト(前走456kg(+4kg)、中2週)<B>
前走では坂路で好時計が出ていて◎にした馬。この中間は間隔も詰っていて1週前は馬なりでの調整も、重心が低い走りで時計以上に良い動きだった。

グランドライン(前走514kg(±0kg)、中11週)<B>
ホープフルSからの休み明けで乗り込み量は豊富。坂路、南Wと好時計も出ていて順調な調整内容も、大きな馬で馬体をどこまで絞りきれるか。

サノラキ(前走492kg(-4kg)、中9週)<C>
前走が3戦目での未勝利勝ちも、パドックではぷっくりとして見せていて、まだまだ絞れそうな馬体だった。間隔は空いているが乗り込み量は少ない。走りを見ると首が高いので、ダート向きな面は強く今回初芝でこの相手では厳しそう。

ディオ(前走486kg(+6kg)、中4週)<A>
デビューから4戦ワンターンのコースばかりを使われてきている馬で、前半行きたがる面を見せてしまうところがある。今回コーナー4つのコースで、内枠にでも入ってうまく息を入れる競馬ができれば、先行力はある馬なので良い競馬になりそう。出来に関しても、使われるごとに坂路での時計が良くなってきていて状態面での上積みもうかがえる。

ニシノスーベニア(前走522kg(-6kg)、中2週)<C>
使い詰めで、この中間は土曜日に南Wで前走時並みの時計をマーク。ただ、内めを走ってのもので状態は平行線といったところだろう。


※今回のこのコラムで中間の状態からの推奨馬は、ソリタリオアルナシームディオの3頭をあげておきます。


◇今回は、フジテレビ賞スプリングS編でした。
3月に入りJRAでは新人騎手がデビュー。ウマニティでもプロテストの合格者が決定してデビューに向けて準備しているところだと思います。当たり前のことですがジョッキーもプロのスポーツ選手も競馬の予想家も、プロになることが目標ではなくプロになって何をやりたいかだと思います。
私の場合は、コラムを書かせてもらったり、イベントに出演させてもらったり、協賛レースを開催させてもらったり、競馬雑誌に載せてもらったりと、プロになってやりたいことを一つ一つ実現させてもらっています。まだまだ実現できていないことは山ほどありますが、正直、中央・地方と予想を販売しながらなので、時間がいくらあっても足りないくらいです。それでも、好きなことを好きなだけやらせてもらっているので、とても充実した日々を過ごしています。プロ予想家というのは予想を販売している以上結果を求められますし、今の時代はSNSで人の心の声が活字となって見たくないものまでも目に入ってきてしまうこともあり、芸能人やスポーツ選手なども含めメディアに出ている人たちは殊更に精神的な強さがなくては心が折れてしまいます。
それでも、ウマニティのプロにはプロでなければ味わえない嬉しさや達成感など良いことはたくさんあるので、それぞれの個性を最大限に発揮して思いきりプロ予想家という仕事を楽しんで頂きたいと思います。そして。ウマニティ内にとどまらず、ウマニティをもっと世間に広めていくような幅広い活躍を期待しています。

スプリングS出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

ディオの口コミ


口コミ一覧

今日の注目馬

 trance30 2024年5月12日() 13:43

閲覧 52ビュー コメント 0 ナイス 1

・新潟9R(尖閣湾特別)
 ②ダノンブリザード
 新馬戦は後続に3馬身半差の完勝。続く2戦は強敵相手に
 ③着と好走。その後2年弱の休養となったが、池江厩舎が
 2年も待っていることからも能力は相当と言える。
 復帰3戦目となった前走が好内容。超スローの展開で道中
 は離れた4番手から、2番手追走の勝ち馬と同じ上がりで
 0秒3差②着なら地力は間違いなく、復調モードと言える。
 中間の乗り込みも入念で反応も良く好仕上がり。
 再度手ごろな頭数に落ち着いたココは十分勝ち負け。

・京都10R(錦ステークス)
 ③アイスグリーン
 3走前は直線で早めに押し上げながらも③着に善戦。
 同舞台の2走前に戦ったディオとセオはどちらもOP勝ち。
 白百合Sでもセオに先着しており昇級待ったなしと言える。
 休み明けは4戦2勝②着2回のパーフェクト連対。
 前走後は無理をさせなかったことで状態は良好。
 前走の行きっぷりを見ると距離短縮もプラス。
 京都コースへの適性も高く、トップハンデでも信頼できる。

 しんちゃん52 2024年4月21日() 08:21
4歳上1勝クラス(京都7R)&4歳上1勝クラス牝馬限定(福...
閲覧 149ビュー コメント 2 ナイス 47

おはよ~♪

4月21日ですね!

昨日は初っ端の障害オープンで塾馬来たけど相手無し!をやらかしてしまい、

その後も全く良いところも無く終わってしまいましたとさっ、チャンチャン(^^♪

その代わりと言っちゃあなんだけど、広島東洋カープが快勝しましたよ。

にっくきジャイアンツに一矢報えました。今日も勝つぞぉ~、広島も馬券も。

三連休最後と言う事もあり体調もイマイチなんで今日は薬代わりに馬券をたくさん買います。

都合10鞍。希望は全てのレースが当たってホシーノ☆彡

京都7R 4歳上1勝クラス

◎➂エーデルサンライズ
△②マランジュ
△⑤エマヌエーレ
△⑧タガノミア
△⑪シルヴァーデューク
△⑬バレル

枠連②ー➂と馬連➂ー⑤・⑧・⑪・⑬への5点。

前走はダートが合わなかったかな?芝の千四は2走前に2着してるしね。十分、変わり身に期待出来る。
馬場が渋っても問題無いし、逃げ馬を見ながら直線で抜け出し殺法炸裂!だーね。

福島8R 4歳上1勝クラス牝馬限定

◎➂ジュエルマイスター
△④オールマキシマム
△⑤タガノチョコラータ
△⑨ミッキーマカロン
△⑪リノアラ
△⑫フェルンマンボ

枠連➂ー④・⑤と馬連➂ー⑨・⑪・⑫への5点。

前走は休み明けと千八が若干長かったかな?叩いた上積みと小回り千七に替わって変わり身を。
逃げ一車なんで展開も向くだろうしね。ただ誤算は一番人気である事。人気無いと思ってたんだけど。

東京9R 石和特別

◎①メイショウラナキラ
△④ヴィルトブリーゼ
△⑥メタルスパーク
△⑦ジェイパームス
△⑧ルクスビッグスター
△⑩コスモシャングリラ

枠連①ー⑦と馬連①ー④・⑥・⑧・⑩への5点。

メタルスパークの出方次第だけどこの枠引いたんでハナは主張して欲しいね。楽逃げ出来れば残り目も。
長欠明けを2回叩いてようやく良い時の出来に戻ったみたいだしね。2勝クラスなら力は上だし。

京都10R センテニアル・パークステークス

◎②シェルビーズアイ
△①カヨウネンカ
△④ジュリアバローズ
△⑤アップデート
△⑥アスコルティアーモ
△⑦ケイアイセナ

枠連②ー④・⑥・⑦と馬連②ー①・⑤への5点。

前走は鼻出血を発症した様に出来がイマイチだったみたいね。リフレッシュ放牧で立て直しに成功。
中間はペプチドナイルと調教して先着してたみたいだし。ブリンカー装着の効果にも期待だね。
3走前は後の重賞勝ち馬のゼッフィーロの5着。ならこのクラスでも十分通用。

東京10R 鎌倉ステークス

◎④タイセイジャスパー
△①アイヴォリードレス
△②バグラダス
△⑨プラチナジュビリー
△⑫テイエムランウェイ
△⑬ロードフォンス

馬連④ー①・②・⑨・⑫・⑬への5点。

前走は実績の無い右回りだったしね。出遅れもあったし凡走も致し方無し。得意の左回りで巻き返し。
人気馬が比較的前目に位置するんで少しでもやり合ってくれたら差し脚ズドン!・・・無いかな?

福島11R 福島中央テレビ杯

◎⑭トーセンエクスード
△②インプロバイザー
△➂トーセンサンダー
△④コナブラック
△⑤メイショウハボタン
△⑪グルトリッチ

馬連⑭ー②・➂・④・⑤・⑪への5点。

6走前に今は準オープン馬のスピードオブライトとコンマ2秒差の2着。なら昇級戦でも通用するね。
リフレッシュ放牧明けでも仕上がりは良好みたいだしね。最終週の馬場も合うタイプだしね。

京都11R マイラーズカップ

◎⑨ニホンピロキーフ
〇⑭ソウルラッシュ
▲⑤エアロロノア
△➂セリフォス
△⑧トランキリテ
△⑫ソーヴァリアント

馬連⑨ー➂・⑤・⑧・⑫・⑭への5点。
馬単⑨ー➂・⑤・⑧・⑫・⑭への5点。
三連複⑨・⑭ー➂・⑤・⑧・⑫への4点。
三連単⑨ー⑭ー➂・⑤・⑧・⑫への4点。
三連単⑨ー➂・⑤・⑧・⑫ー⑭への4点。

いよいよ満を持しての重賞挑戦。ここに来て馬体に身が入って充実期を迎えたみたいね。
前走も中々の強い競馬だったし、準オープンだったけど。ただマイルへの距離短縮は好材料。
有力馬は次走の安田記念への叩き台である事を加味すればここでも十分やれそうな気がする。
現オープン馬のディオを負かした実績もあるから。貫太くんも師匠の馬で初重賞制覇したいだろうし。
一つ野球をするものは球に命を掛けねばならぬぅ~♪ 一発寛太くん(^^♪ 知っとるけ?

東京11R フローラステークス

◎⑬カニキュル
〇⑧アドマイヤベル
▲⑥トロピカルティー
△①バロネッサ
△⑨サンセットビュー
△⑭クリスマスパレード

枠連⑧ー⑧と馬連⑬ー①・⑥・⑧・⑨への5点。
馬単⑬ー①・⑥・⑧・⑨・⑭への5点。
三連複⑧・⑬ー①・⑥・⑨・⑭への4点。
三連単⑬ー⑧ー①・⑥・⑨・⑭への4点。
三連単⑬ー①・⑥・⑨・⑭ー⑧への4点。

前走は骨折明けで出来がイマイチだったからね。中山小回り千八と言う条件も合わなかったみたい。
府中の二千は未勝利戦で強い競馬をした舞台だから変わり身は十分有りそう。出来も上向いてるしね。
何よりあのマーカンド騎手が牡馬はジャスティンミラノで牝馬はカニキュルと言ってた位だしね。
ここは名手の目利きに乗ってみますよ。何せジャスティンミラノは3連勝で皐月賞馬だからね。

京都12R 4歳上2勝クラス

◎⑦ビップシュプリーム
△④ディキシーガンナー
△⑧ストリンジェンド
△⑫カミーロ
△⑬メイショウナナクサ
△⑯ツークフォーゲル

枠連④ー④と馬連⑦ー④・⑫・⑬・⑯への5点。

休み明けだったけど前走は良い脚使って3着。このクラスでも十分やれそうな感じだね。
湿ったダートの方が良いタイプだし今回はもう一段階上を目指せそう。

東京12R 4歳上2勝クラス

◎➂エイトワン
△④タケルペガサス
△⑧ピックアップライン
△⑨パンテレリア
△⑫シゲルソロソロ
△⑬ウェイワードアクト

馬連➂ー④・⑧・⑨・⑫・⑬への5点。

前走は距離が長過ぎた感じだね。この位の距離の方が良いだろうし左回りの方が良さ気。
陣営も何故かこの馬に対して自信持ってる感じがあるんで乗ってみます。

今日はここまでよぉ~。

[もっと見る]

 Haya 2024年4月4日(木) 07:00
【~術はあるⅡ~その先へ】2024.04.04.~アウト?? 
閲覧 153ビュー コメント 0 ナイス 1

おはようございます!(=^・^=)
いつも訪問される方々、ありがとうございます。

さくら満開、日中は少し汗ばむほどの季節!?

ただ、今朝まで天気は雨模様かつ日曜も微妙??
以降も、微妙な天気が続くみたいです。

ただ、我が懐だけ凍るような寒気が居座っています。

【2024週間スケジュール】
一週間の基本的な更新スケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : 今週末 土、日曜の重賞(日刊馬番コンピ指数 等)
火曜日 : 先週末 土、日曜の重賞回顧(日刊馬番コンピ指数 等)
水曜日 : 先週末 土、日曜の重賞回顧(血 統 等)
木曜日 : 先週末 土、日曜の重賞回顧(日記)等
金曜日 : 今週末 土、日曜の重賞(データ分析 等)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(当日07時ごろ更新予定)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧(当日19時ごろ更新予定)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(当日07時ごろ更新予定)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧(当日19時ごろ更新予定)

noteのアドレス: https://note.com/haya00  
宜しくお願い致します。

【今週のスケジュール】
2日(火)07:00頃 ダービー卿CT、大阪杯の回顧~日刊馬番コンピ篇
3日(水)07:00頃 ダービー卿CT、大阪杯の回顧~血統篇
4日(木)07:00頃 日記「術はあるⅡ~その先へ」
4日(木)07:00頃 桜花賞の「徹底的に攻略データ篇」
5日(金)07:00頃 ニュージーランドT、阪神牝馬Sの「徹底的に攻略データ篇」
6日(土)07:00頃 ニュージーランドT、阪神牝馬Sの「予想篇」
6日(土)19:00頃 ニュージーランドT、阪神牝馬Sの「回顧篇」
7日(日)07:00頃 桜花賞の「予想篇」
7日(日)19:00頃 桜花賞の「回顧篇」
8日(月)07:00頃 アーリントンC、皐月賞、アンタレスS
                 の「日刊馬番コンピ指数分析予想篇」
個人的に何もなければ、上記通りに更新されます。


【重賞レース予想 第04期 途中経過】
第04期(3月23日~4月14日)8日間(日経賞~アンタレスS)12戦

最終週末競馬は、当てる事ができたのか!?
30日(土)ダービー卿CT(G3)では7番ディオを推奨!
単勝(7番ディオ) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

30日(土)ダービー卿CT(G3)推奨馬ディオ(1人気)は、スタート良く先行4,5番手追走も3角辺りから他馬が動き出した時に7番手まで下がり追走。4角を回り、直線で一気に突き抜け優勝…のはずが?? 大外から追い出されると伸びを欠き馬群に沈み込んで11着惨敗…残念。

レースは、好位追走から脚を伸ばしたパラレルヴィジョン(2人気)が、一旦ハナを奪って後続を大きく引き離したエエヤン(8人気)をゴール前で捕らえ、これに3/4馬身差をつけ優勝。さらに1.1/2馬身差の3着にアスクコンナモンダ(5人気)が入り、中波乱決着!?

当然ながら、馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。

反省点として、軸馬選択の失敗!? [注目データ]でピックアップした1頭がここ最近まで低迷していたので、狙いから外した途端に優勝…当たらなければ負のスパイラルが始まる?? では何故? パラレルヴィジョンは優勝できたのか?? 同馬は、スタート良く先行3番手で流れに乗り折り合い追走。3~4角で仕掛けら追撃開始して、直線馬場の真ん中から脚を伸ばして逃げるエエヤンを測ったように差し切ってゴール!?これで中山マイルを連勝。変則的な大逃げがいても落ち着いて好位から最後伸びてきたように、このコースへの適性も高い。ただ、マイル路線は大レースが外回りや直線が長いコースばかり?? あと牡馬のキズナ産駒はG1未勝利も気になるだけに、今後のG1マイル戦線で悩ましい??

31日(日)大阪杯(G1)では8番プラダリアを推奨!
単勝(8番プラダリア)/ 3連単1着固定(8-2,5,6,9-2,5,6,9) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

31日(日)大阪杯(G1)推奨馬プラダリア(4人気)は、スタートは互角も行き脚が無く先団後方(6、7番手)内追走。4角を回り、直線で一気に突き抜け優勝…のはずが?? 追い出されると反応鈍く伸びを欠き流れ込んで6着…残念。

レースは、2番手追走から直線の競り合いを制したベラジオオペラ(2人気)が、早めに捲っていって最後まで争ったローシャムパーク(3人気)にクビ差をつけ優勝。さらにハナ差の3着にルージュエヴァイユ(11人気)が入り、中波乱決着!?

当然ながら、馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。

反省点として、軸馬選択の失敗!? 4歳馬主力を削るところまでは、良かったのだが…反省。では何故? ベラジオオペラは優勝できたのか?? 同馬は、スタートは互角も行き脚が無く、押されて位置取りにいき先行2番手追走で折り合い。4角を回り、リズムを崩さず馬なりで先頭も、迫る相手を最後まで前に出させず、粘り切ってクビ差でゴール!?好位でしっかり溜めて末脚を繰り出されては、後ろから来る馬は追いつけそうでもその差を縮められない。次走G1宝塚記念は京都2200㍍(場所、距離 等)、大阪杯がG1になってから、勝ち馬の宝塚記念の成績は[0-0-1-4]とポイントがいろいろあり、悩ましい??

【短 評】
週末、2戦2敗…アウトみたいな感じ。ダービー卿CTで外した事で、少々熱くなり、大阪杯で当たる訳のない3連単まで購入したのは、完全にアウト!? 未だに、何処かで取り返そうという思いが、無駄な馬券購入に繋がる。まぁ、当たれば良いのだが…反省。今週末は3重賞(ニュージーランドT、阪神牝馬S、桜花賞)で巻き返す…当たれば良いのだが??


【週末重賞レースの馬番コンピ 回顧篇】
(ダービー卿CT)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数5位"
7番ディオが該当=結果11着ハズレ…(ノД`)・゜・。

(大阪杯)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数4位"
10番ソールオリエンスが該当=結果7着ハズレ…(ノД`)・゜・。

【今週末重賞レースの馬番コンピポイント篇】

(ニュージーランドT)
注目(複勝)したのは、”日刊馬番コンピ指数6位”

*無条件
過去10年内(1-0-4-5/10)
勝率10%/連対率10%/複勝率50%/単勝回収値52/複勝回収値142
近5年内 (1-0-2-2/5)
勝率20%/連対率20%/複勝率60%/単勝回収値104/複勝回収値160

人気上位馬が不安定な成績を残す、混戦模様なレース!?
昨年は馬場の影響もあり、中波乱決着!?
狙い目の指数6位は、昨年1着と好調。今年も引き続き期待大!?


(阪神牝馬S)
注目(複勝)したのは、”日刊馬番コンピ指数3位”

*無条件
過去10年内(2-2-0-6/10)
勝率20%/連対率40%/複勝率40%/単勝回収値201/複勝回収値127
近5年内 (1-1-0-3/5)
勝率20%/連対率40%/複勝率40%/単勝回収値234/複勝回収値174

牝馬限定だけあって人気上位馬が不安定な成績を残す、波乱含みなレース!?
昨年は、人気上位馬が総て崩れる3連単100万馬券の大波乱決着??
狙い目の指数3位が、昨年(11着)外れているだけに、今年こそは期待大!!

(桜花賞)
注目(複勝)したのは、”日刊馬番コンピ指数3位”

*無条件
過去10年内(3-1-2-4/10)
勝率30%/連対率40%/複勝率60%/単勝回収値229/複勝回収値150
近5年内 (2-0-1-2/5)
勝率40%/連対率40%/複勝率60%/単勝回収値358/複勝回収値176

例年通り、人気上位馬が安定した成績を残す、本命レース!?
過去10年内、指数6位までの決着が8回、3連系も6回。
狙い目の指数3位は、昨年(8着)外しているだけに、今年こそは期待大!?


詳細は、noteまで訪問して下さい。
noteのアドレス: https://note.com/haya00  
宜しくお願い致します。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ディオの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
4:
  HELPRO   フォロワー:3人 2024年3月30日() 15:49:39
やっぱりね。北村宏司は未熟者の代名詞。とっとと消えろよボンクラ助手くん!
3:
  HELPRO   フォロワー:3人 2024年3月30日() 11:59:35
北村宏司はちゃんと仕事しなさいよ。君の実力では関西馬に乗せられるのはチャンスを与えられた事なのだから!
2:
  YASUの小心馬券   フォロワー:36人 2024年3月29日(金) 12:47:08
ダービー卿CT2024
マイル戦を三連勝、好位からの脚質、堅実な戦績と想定①人気は理解できるも、東風S・斑鳩Sと相手レベル微妙だったと私はみています。
東風Sで②着したノースザワールドが六甲Sでポルザコフスキーに敗戦、そのポルザコフスキーは暮れのファイナルSでクルゼイロスル、ニシノスーベニアと僅差勝負なら能力差はなく、人気の差を考えれば期待値は彼らより低くなるという算段で三番手。

⇒もっと見る

ディオの写真

ディオ
ディオ

ディオの厩舎情報 VIP

2024年3月30日ダービー卿チャレンジ G311着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ディオの取材メモ VIP

2024年3月30日 ダービー卿チャレンジ G3 11着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。