キングエルメス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
キングエルメス
キングエルメス
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2019年2月5日生
調教師矢作芳人(栗東)
馬主広尾レース 株式会社
生産者木村 秀則
生産地新ひだか町
戦績 3戦[2-0-0-1]
総賞金4,710万円
収得賞金2,300万円
英字表記King Hermes
血統 ロードカナロア
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
レディブラッサム
ステラリード
血統 ][ 産駒 ]
スペシャルウィーク
ウェルシュステラ
兄弟 パラスアテナカイザーノヴァ
前走 2021/11/06 京王杯2歳ステークス G2
次走予定

キングエルメスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/11/06 東京 11 京王杯2歳S G2 芝1400 143316.481** 牡2 55.0 坂井瑠星矢作芳人 492
(+18)
1.21.3 -0.234.1トウシンマカオ
21/08/22 札幌 9 クローバー賞 OP 芝1500 11662.515** 牡2 54.0 坂井瑠星矢作芳人 474
(-6)
1.29.9 0.835.2⑦⑦⑥ラブリイユアアイズ
21/06/26 札幌 5 2歳新馬 芝1200 8664.421** 牡2 54.0 坂井瑠星矢作芳人 480
(--)
1.09.2 -0.334.2カルネアサーダ

キングエルメスの関連ニュース

★牝馬6頭目のJRA獲得賞金10億円到達なるか JRA・GI6勝目を狙うグランアレグリア

 現役最多のJRA・GI5勝を挙げているグランアレグリア(牝5歳、美浦・藤沢和雄厩舎)は、JRA通算成績が14戦8勝(うち重賞7勝)、獲得賞金が9億4036万9000円となっており、1着賞金1億3000万円のマイルCSを勝てば、JRAでの獲得賞金が10億円を突破する。JRA獲得賞金が10億円を超えた牝馬はウオッカブエナビスタジェンティルドンナアーモンドアイクロノジェネシスの5頭だけだが、グランアレグリアは牝馬6頭目となるJRA獲得賞金10億円の大台に到達することができるかどうか。なお、同馬がマイルCSを勝てば、グレード制が導入された1984年以降で11頭目のJRA・GI6勝、牝馬では史上7頭目のJRA重賞8勝となる。

 また、グランアレグリアは2020年の高松宮記念から8戦続けてJRAのGI競走に出走しており、マイルCSに出走すればグレード制が導入された1984年以降では、89年天皇賞・秋~90年有馬記念オグリキャップに並ぶ最多タイの9戦連続JRA・GI出走となる。

★秋初戦の天皇賞・秋は3着 史上6頭目の連覇を狙うグランアレグリア

 グランアレグリア(牝5歳、美浦・藤沢和雄厩舎)は、昨年の安田記念マイルCS、今年のヴィクトリアMを勝っており、“古馬の芝マイルGI”3競走を完全制覇している。同馬は、秋初戦となった芝2000メートル戦の天皇賞・秋では3着に敗れたが、芝1600メートル戦のマイルCSで巻き返しを見せて、史上6頭目の同レース連覇を遂げることができるかどうか。Vなら、“古馬の芝マイルGI”は4勝目、JRA芝1600メートル重賞は6勝目となり、いずれもグレード制が導入された1984年以降では単独トップの勝利数となる。

★出走回数、勝利後数ともに歴代最多 藤沢和雄調教師は最後のマイルCS挑戦

 マイルCS連覇がかかるグランアレグリア(牝5歳)を管理する藤沢和雄調教師(美浦)は、マイルCSで歴代最多の出走回数(19回)を記録しており、歴代最多の5勝を挙げている。同調教師は来年2月で定年を迎えるため、今回がマイルCS最後の挑戦となるが、自らの最多勝記録を更新する同レース6勝目を挙げることができるかどうか。Vなら、調教師の同一JRA・GI6勝は藤沢和雄調教師の天皇賞・秋に続き、グレード制が導入された1984年以降で2例目となる。

 また、藤沢和雄調教師はグレード制が導入された84年以降で最多のJRA・GI33勝を挙げているが、このうちの9勝はC.ルメール騎手が手綱をとっている。グランアレグリアには、昨年に続きルメール騎手が騎乗予定だが、“藤沢和雄調教師&ルメール騎手”のコンビはJRA・GI10勝目を挙げることができるかどうか。なお、ルメール騎手は11月16日現在、通算1498勝を挙げており、史上19人目のJRA通算1500勝まであと2勝に迫っている。

毎日王冠ではダノンキングリーを撃破 NHKマイルCの覇者シュネルマイスター

 “3歳マイル王”のシュネルマイスター(牡3歳、美浦・手塚貴久廐舎)が、2つ目のGIタイトル獲得を狙う。同馬はKingman産駒の独国産馬で、NHKマイルCでは外国馬としては20年ぶりとなる同レース制覇を遂げている。続く安田記念では果敢に古馬の強豪たちに挑み、勝ったダノンキングリーから0.1秒差の3着に好走した。シュネルマイスターは、秋初戦となった毎日王冠ではダノンキングリーをアタマ差で破り、安田記念の雪辱を果たしているが、2度目の“古馬GI”挑戦で勝利を挙げることができるかどうか。なお、マイルCSNHKマイルCと並び外国馬が最も多く勝っている(7勝)JRA・GIレースとなっている。

★今年のNHKマイルCでは1~3着を独占 (有)サンデーレーシング所有馬が4頭登録

 今年のマイルCSには、(有)サンデーレーシングの所有馬が4頭登録している。GI馬のグランアレグリア(牝5歳、美浦・藤沢和雄厩舎)、グレナディアガーズ(牡3歳、栗東・中内田充正厩舎)、シュネルマイスター(牡3歳、美浦・手塚貴久厩舎)に加え、京都金杯、マイラーズCと今年の芝1600メートル重賞で2勝を挙げるケイデンスコール(牡5歳、栗東・安田隆行厩舎)の“4頭出し”となる見込みだ。(有)サンデーレーシング所有馬は今年のNHKマイルCで1~3着を独占しているが、豪華布陣で挑むマイルCSでも上位を独占することができるかどうか。

★(有)シルクレーシング所有馬2頭は安田記念以来の出走 昨年2着のインディチャンプ&昨年5着のサリオス

 2019年のマイルCS勝ち馬で、レース史上初の隔年Vを狙うインディチャンプ(牡6歳、栗東・音無秀孝厩舎)、19年の朝日杯FS勝ち馬サリオス(牡4歳、美浦・堀宣行厩舎)は、どちらも安田記念以来、中167日での出走となる。インディチャンプサリオスはどちらも(有)シルクレーシングの所有馬で、これまでに2回対戦しており、昨年のマイルCSではインディチャンプが2着、サリオスが5着、今年の安田記念ではインディチャンプが4着、サリ才スが8着で、いずれもインディチャンプが先着しているが、3度目の対戦はどのような結果になるだろうか。なお、インディチャンプには福永祐一騎手、サリオスには松山弘平騎手が騎乗する予定。

★歴代最多の4勝を挙げる池添謙一騎手 “テン乗り”グレナディアガーズとのコンビで参戦

 昨年の朝日杯FS以来の勝利を目指すグレナディアガーズ(牡3歳、栗東・中内田充正厩舎)は、“テン乗り”の池添謙一騎手とのコンビで参戦する予定。同馬は通算7戦2勝という成績だが、2勝はいずれも阪神で挙げており、朝日杯FSでは従来の2歳コースレコードを更新して1着となった。池添騎手はマイルCSで歴代最多の4勝を挙げているが、初コンビとなるグレナディアガーズを勝利に導くことができるかどうか。なお、グレナディアガーズを管理する中内田充正調教師は今年のJRA競走で47勝を挙げており、11月16日現在の調教師リーディングで首位に立っている。ちなみに、中内田調教師はこれまでにJRA・GI3勝を挙げているが、いずれも今年のマイルCSの舞台となる阪神・芝1600メートル外回り)で実施されたレースでの勝利となっている。

★2018年ステルヴィオ以来のVなるか 3歳勢はGI馬3頭を含む5頭が登録

 今年の3歳勢は、NHKマイルCの覇者シュネルマイスター(牡、美浦・手塚貴久厩舎)、昨年の朝日杯FS勝ち馬グレナディアガーズ(牡、栗東・中内田充正厩舎)、昨年のホープフルS勝ち馬ダノンザキッド(牡、栗東・安田隆行厩舎)のGI馬3頭に加え、アーリントンC勝ち馬ホウオウアマゾン(牡、栗東・矢作芳人厩舎)、兵庫チャンピオンシップ(園田)勝ち馬リプレーザ(牡、栗東・大根田裕之厩舎)が登録している。5頭はいずれも前走で古馬と対戦しており、シュネルマイスター毎日王冠1着、グレナディアガーズ京成杯AH3着、ダノンザキッドは富土S4着、ホウオウアマゾンはスワンS3着、リプレーザはカシオペアS11着という結果だったが、今年の3歳勢はマイルCSを制すことができるかどうか。なお、3歳馬がマイルCSを勝てば2018年ステルヴィオ以来、3年ぶり6頭目となる。

★阪神・芝1600メートル戦で3勝をマーク “サマーマイル”チャンピオンのロータスランド

 ロータスランド(牝4歳、栗東・辻野泰之厩舎)は、マイルCSの舞台となる阪神・芝1600メートル外回り)コースで現役最多タイの3勝を挙げている。同馬は今年の米子S、閥屋記念を勝ち、サマーマイルシリーズのチャンピオンに輝いたが、前走の富士Sではデビュー以来初めてレース序盤から逃げる戦法をとり10着に敗れている。ロータスランドには前走に続き田辺裕信騎手が騎乗する予定だが、今回はどのようなレースを見せるだろうか。なお、同馬がマイルCSを勝てば、歴代最多タイの阪神・芝1600メートル(外回り)コース4勝目となる。

 また、ロータスランドを管理する辻野泰之調教師は、今年3月に厩舎を開業した新人調教師で、開業初年度にJRA・GIを勝てば、2008年ジャパンC鹿戸雄一調教師(スクリーンヒーロー)以来13年ぶりとなるが、辻野調教師は開業1年目からビッグタイトルを獲得することができるかどうか。

★2度目の芝1600メートル戦となる富士S4着ダノンザキッド、5着馬ダーリントンホールに注目

 ダノンザキッド(牡3歳、栗東・安田隆行厩舎)、ダーリントンホール(牡4歳、美浦.木村哲也厩舎)は、今回が2度目の芝1600メートル戦出走となる。2頭はいずれも富士Sが初のマイル戦出走で、ダノンザキッドは4着、ダーリントンホールは5着という結果だったが、芝1600メートル戦初勝利をGIレースで挙げることができるかどうか。

矢作芳人調教師はホウオウアマゾンを登録 11月はBC2勝、2週連続JRA重賞制覇の大活躍

 矢作芳人調教師(栗東)は、現地時間11月6日にアメリカ・デルマー競馬場で実施されたBCフィリー&メアターフをラヴズオンリーユー、BCディスタフをマルシュロレーヌで制し、日本の調教師として初のBC制覇を遂げた。また、同調教師は11月6日の京王杯2歳Sキングエルメス)、14日の福島記念パンサラッサ)と2週連続でJRA重賞を制しており、11月は日米で管理馬が活躍を見せている。

 自身初の3週連続JRA重賞制覇がかかるマイルCSには、スワンS3着のホウオウアマゾン(牡3歳)を登録しているが、矢作調教師は3週連続JRA重賞制覇とともに今年初のJRA・GI制覇を遂げることができるかどうか。なお、ホウオウアマゾンには矢作厩舎に所属し、JRA・GI初勝利を目指す坂井瑠星騎手が騎乗する予定。

マイルCSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載★【マイルCS】レース展望はこちら

京王杯2歳Sを制したキングエルメスが故障で朝日杯FS断念 2021年11月10日(水) 04:52

 先週の京王杯2歳Sを制したキングエルメス(栗・矢作、牡2)が、レース後の検査で右前球節部に骨片の遊離、左前球節部の骨に亀裂線が見つかったことから、朝日杯FS(12月19日、阪神、GI、芝1600メートル)への出走を断念することを9日、所有する広尾サラブレッド倶楽部がホームページで発表した。11日に栗東トレセン内の診療所で骨片の除去手術を行う予定。来春のNHKマイルCを目標に、治療に努める。

[もっと見る]

キングエルメスが骨片の除去手術、朝日杯FSを断念 2021年11月9日(火) 17:39

 先週の京王杯2歳Sを制したキングエルメス(栗東・矢作厩舎、牡2歳)が、レース後の検査で右前球節部に骨片の遊離、左前球節部の骨に亀裂線が見つかったことから、朝日杯FS(12月19日、阪神、GI、芝1600メートル)への出走を断念することを9日、所有する広尾サラブレッド倶楽部がホームページで発表した。11日に栗東トレセン内の診療所で骨片の除去手術を行う予定。来春のNHKマイルCを目標に、治療に努める。

[もっと見る]

【武蔵野S】スマッシャーGIの大舞台へ豪脚発揮 2021年11月8日(月) 11:17

 東京では13日、ダートGIチャンピオンズCへつながる「第26回武蔵野S」が行われる。生きのいい3歳馬スマッシャーが古馬を撃破し、大舞台へと駒を進めるか。

 ◇

 未勝利戦-1勝クラスを連勝し、端午S3着をステップに挑んだユニコーンSでは7番人気の低評価を覆して鮮やかに差し切り、重賞初制覇を飾った。ここ2戦はジャパンダートダービーで4着、グリーンチャンネルCで7着に終わっているが、前々走は初の2000メートルが微妙に長く、前走は「イレ込みがひどかった」と田嶋助手が振り返る。ユニコーンSと同じ舞台の今回は、文字どおりベストの条件。巻き返しへお膳立ては整った。

 中間はCWコースで長めから追われ、6日に6ハロン87秒6、ラスト1ハロン12秒3マークする意欲的な調整。「今は落ち着きが戻っているから本来の末脚を発揮できると思う。勝っている舞台だし、持ち味を生かせれば、この相手でも」と同助手のトーンは上がっている。

 コンビを組む坂井騎手は6日に東京で京王杯2歳Sキングエルメス)を制し、勢いに乗っているのが頼もしい。豪脚を発揮して、さらなる大きなステージへ。先々を占う意味で重要な一戦になるのは間違いない。(夕刊フジ)

武蔵野Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【京王杯2歳S】8番人気のキングエルメスが快勝 2021年11月7日() 04:46

 坂井騎乗で8番人気のキングエルメスが2番手追走から早めに抜け出して快勝。クローバー賞5着から巻き返して重賞初制覇を飾った。今後は未定ながら朝日杯FS(12月19日、阪神、GI、芝1600メートル)が視野に入る。2着は4番人気のトウシンマカオ。1番人気のコラリンは4着だった。

 ◇

 米デルマーへ最高のエールだ。日本時間7日早朝にBCフィリー&メアターフに挑むラヴズオンリーユーと同じ矢作厩舎の後輩キングエルメスが、クローバー賞5着から鮮やかな変わり身でタイトルを獲得した。

 「返し馬から明らかに前走と違って、馬が良くなっていた。前走はかみ合わない部分があったけど、(ハミを)リングビットに替えた効果もありました」

 坂井騎手が打ち明けた通り、今回は調教段階から馬具を工夫。さらに「すべて成長分」と言い切るプラス18キロのビルドアップでライバルを打ち破った。矢作調教師が米遠征中のため決定は持ち越されたが、次走は朝日杯FSが濃厚。「お世話になっているオーナーの馬。何とか(あと)1ハロンもたせたい」と意気込む鞍上と2歳マイルの頂を目指す。(内海裕介)

★6日東京11R「京王杯2歳S」の着順&払戻金はこちら

キングエルメス 父ロードカナロア、母ステラリード、母の父スペシャルウィーク。鹿毛の牡2歳。栗東・矢作芳人厩舎所属。北海道新ひだか町・木村秀則氏の生産馬。馬主は広尾レース(株)。戦績3戦2勝。獲得賞金4710万4000円。重賞は初勝利。京王杯2歳S矢作芳人調教師が2010年グランプリボスに次いで2勝目。坂井瑠星騎手は初勝利。馬名は「王+ギリシャ神話に登場する青年神。父名から連想」。

[もっと見る]

【京王杯2歳S】トウシンマカオはしぶとく伸びるも2着 戸崎「すごく競馬が上手になっていた」 2021年11月6日() 18:12

 11月6日の東京11Rで行われた第57回京王杯2歳ステークス(2歳オープン、GII、芝1400メートル、馬齢、14頭立て、1着賞金=3800万円)は、坂井瑠星騎手の8番人気キングエルメス(牡、栗東・矢作芳人厩舎)が直線早め先頭から押し切り快勝。重賞初制覇を果たした。タイムは1分21秒3(良)。

 8月の新潟・芝1600m新馬戦を勝ってここに臨んだ4番人気のトウシンマカオ。好発から好位3~4番手をスムーズに進み、直線に入って追い出されるとしぶとく伸びて、押し切りを図る勝ち馬に迫ったが、最後まで差を詰めることができず2着に敗れた。

 ◆戸崎圭太騎手「すごく競馬が上手になっていた。勝ちたかったが、内容は良かったし、力をつけてくれば楽しみです」

★6日東京11R「京王杯2歳S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

キングエルメスの関連コラム

閲覧 1,262ビュー コメント 0 ナイス 2

 今週から12月に突入。いよいよ今年も年の瀬が近付いてきました。「ウマニティPOG 2021」は開幕からおよそ半年が経過。12月12日には阪神ジュベナイルフィリーズ(2歳G1・阪神芝1600m外)が、12月19日には朝日杯フューチュリティステークス(2歳G1・阪神芝1600m外)が、12月28日にはホープフルステークス(2歳G1・中山芝2000m内)が施行される予定で、各ワールドのランキングも大きく変動しそうです。後半戦の勢力図が概ね固まる、中盤のクライマックスと言って良いでしょう。

 なお、皆さんもご存知の通り、この秋は10月9日から3開催連続で阪神競馬が行われています。つまり、阪神ジュベナイルフィリーズは開幕から10週目、朝日杯フューチュリティステークスは開幕から11週目の馬場で施行されるということ。天候などにもよるとはいえ、芝コースに蓄積されたダメージがレースの結果を左右してしまう可能性もありそうです。出走予定馬の追加指名を検討するなら、このあたりの事情も考慮した方が良いかもしれません。

 今回は11月28日終了時点における各ワールドの上位プレイヤーと、その指名馬をひと通りチェックしてみました。残念ながらシーズン序盤で思うような結果を残せず、既に心を折られてしまっている方も少なくないはず。しかし、スペシャル以外の各ワールドは最後の仮想オーナー募集枠解放(来週12月6日)を控えていますし、この「ウマニティPOG」には「仮想オーナー馬数 拡大アイテム」や「未出走馬返却券」を活用することで指名馬のラインナップを変更できますから、まだほとんどのプレイヤーに上位進出の目が残っています。今後の入札、もしくは来シーズン以降を見据えた戦略検討のヒントとしてご活用ください。

 なお“JRA、かつ2歳のレース”における競走馬ごとの本賞金額(11月28日終了時点)トップ20は下記の通りでした。

【1位】セリフォス(シーフロントの2019) 7600万円
【2位】ナムラクレア(サンクイーン2の2019) 6080万円
【3位】キングエルメス(ステラリードの2019) 4660万円
【4位】ウォーターナビレラ(シャイニングサヤカの2019) 4610万円
【5位】イクイノックスシャトーブランシュの2019) 4500万円
【6位】ジャスティンロック(フラワーロックの2019) 4090万円
【7位】コマンドライン(コンドコマンドの2019) 4000万円
【8位】ナムラリコリス(ナムラキッスの2019) 3890万円
【9位】ジオグリフアロマティコの2019) 3800万円
【10位】サークルオブライフ(シーブリーズライフの2019) 3590万円
【11位】ラブリイユアアイズ(オープンユアアイズの2019) 3250万円
【12位】トーセンヴァンノ(トーセンソニアの2019) 2860万円
【13位】コラリン(モルジアナの2019) 2790万円
【14位】オタルエバー(ルージュクールの2019) 2780万円
【15位】ウインマーベルコスモマーベラスの2019) 2652万円
【16位】カワキタレブリー(カフジビーナスの2019) 2520万円
【17位】アサヒ(ライクザウインドの2019) 2490万円
【18位】カジュフェイス(タイキアプローズの2019) 2441万円
【19位】ダノンスコーピオン(レキシールーの2019) 2400万円
【19位】ドウデュース(ダストアンドダイヤモンズの2019) 2400万円

 JRA重賞を2勝以上しているのは、8月29日の新潟2歳ステークス(2歳G3・新潟芝1600m外)と11月13日のデイリー杯2歳ステークス(2歳G2・阪神芝1600m外)を制したセリフォスのみ。JRA重賞で4着以内となった回数が2回以上なのも、前出のセリフォスを除くとナムラクレアだけです。シーズン序盤としては自然な流れですが、突出した成績を収めている馬がいない分、全体的な層の厚さを問われる展開と言えるでしょう。

 1頭1オーナー制のスペシャルワールドでトップに立っているのは長澤まさみさん。獲得ポイントは2億8870万円で、2位のムーンシュタイナーさんと熾烈なトップ争いを繰り広げています。
 現時点における長澤まさみさんの“稼ぎ頭”はキングエルメス。2021年11月06日の京王杯2歳ステークス(2歳G2・東京芝1400m)を、単勝オッズ16.4倍(8番人気)の低評価を覆して完勝しました。また、2021年11月20日にはイクイノックスが東京スポーツ杯2歳ステークス(3歳以上G3・東京芝1800m)を制覇。ムーンシュタイナーさんもセリフォスらを指名していて、一般的なPOGグループなら断然のトップでもおかしくない好成績を収めていらっしゃるのですが、全体的な層の厚さを武器に長澤まさみさんが攻勢をかけている状況です。このお二方は年明け以降もトップ争いをリードすることになりそう。3位以下のプレイヤーもここから獲得ポイントを伸ばしてくるでしょうし、今後の展開が楽しみで仕方ありません。

 複数のプレイヤーが同一馬を指名できるスペシャル以外のワールドは、基本的にどこも混戦模様。2歳G1競走がひと通り終わった後には、勢力図がガラッと変わっているでしょう。
 しかし、そんな中で圧倒的な存在感を見せているのが、G1ワールドのよ~じさん。獲得ポイントは3億5291万円で、現在2位の鉄板ママさんに1億4千ポイント超の大差をつけていました。
 よ~じさんは第1回入札でコマンドラインの指名に成功。ここで筆頭仮想オーナーとなったため、コマンドラインの獲得ポイントは通常の1.5倍になります。この後にビッグレースを勝つようだと、ボーナス部分だけでもかなりのアドバンテージになりそうです。
 さらに、現時点で指名している19頭のうち14頭が(獲得後に)勝ち上がりを果たすなど、他の手駒も豊富。逆転可能なラインナップを今から揃えるのはちょっと難しいかもしれませんね。究極に近い成功例として、皆さんもよ~じさんの指名戦略をチェックしてみてください。

 G2ワールドは現在のところ雅夢。さんが首位。本賞金額トップ20にランクインしている指名馬こそいないものの、筆頭仮想オーナーになっているベルクレスタ(ベルアリュール2の2019)やスリーパーダ(シンハリーズの2019)らが重賞戦線で健闘し、獲得ポイントが積み上がりました。雅夢。さんも指名馬の勝ち上がり率が優秀なので、ここから後続との差を広げてくる可能性もあるんじゃないでしょうか。

 G3ワールドは1位から7位までをセリフォスの仮想オーナーが占める展開。現在はコマンドラインらも指名しているたち777さんがトップに立っています。筆頭仮想オーナーになっている指名馬こそゼロですが、既に10頭がオープンクラスのレースで5着以内に好走を果たすなど、来春まで存分に楽しめそうなラインナップです。筆頭仮想オーナーになっていないということは、手頃な落札額で的確に戦力を揃えてきたことの裏返し。過去の入札履歴をじっくり観察し、コツを学んでおいた方が良いかもしれません。

 オープンワールドは、ナムラリコリスらを指名している銀の荼毘さんがトップ。ナムラリコリスを落札したのは第4回入札、すなわちデビュー戦で2着に敗れた直後でした。新たに仮想オーナー募集枠が開放される分、G1を狙えるような素質馬は来週以降の入札で壮絶な奪い合いになりそう。ただ、仮想オーナー募集枠が余っている馬の中にも、ナムラリコリスのような妙味ある存在がまだまだたくさん隠れていると思います。悔いのない戦略補強ができるよう、しっかり作戦を練って今後の入札に臨みましょう。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる血統大全 2019-2020』(ガイドワークス)、『ウルトラ回収率 2019-2020』(ガイドワークス)、『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全2018秋~2019』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、「ウマニティPOG 2014」では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。


登録済みの方はこちらからログイン

キングエルメスの口コミ


口コミ一覧

途切れてしまったけど

 豚ミンC 2021年12月3日(金) 10:32

閲覧 205ビュー コメント 0 ナイス 21

珍しく続いていたG1◎の馬券圏内ですがジャパンCで終わってしまいました。残念。

しかしながら重賞という括りまで広げるとこれまた意外と好調(^_^;)

今週はどうでしょうかね???

※普段宣伝しませんが珍しいと言うことで数週に渡って書いてみましたが、今週でとりあえず切り上げます。宣伝すると外れだすと思っていましたがラッキーな期間で当たってくれました。感謝です(^_^;)


【G1】
スプリンターズS
◎ピクシーナイト 3人気 1着

秋華賞
◎ファインルージュ 2人気 2着

菊花賞
◎タイトルホルダー 4人気 1着

天皇賞・秋
◎エフフォーリア 3人気 1着

エリザベス女王杯
◎ステラリア   7人気 2着

マイルCS
◎ダノンザキッド 5人気 3着

ジャパンC
◎キセキ     7人気 10着


【G2】
ローズS
◎エイシンヒテン 12人気 2着

セントライト記念 
▲アサマノイタズラ 9人気 1着 一応単勝的中

オールカマー
◎ウインマリリン 2人気 1着 

神戸新聞杯
◎モンテディオ 8人気 3着

富士S
◎タイムトゥヘブン 7人気 3着

スワンS
◎ダノンファンタジー 1人気 1着

京王杯2歳S
◎キングエルメス 8人気 1着

【G3】
福島記念
◎ヒュミドール 6人気 2着

京都2歳S
◎ジャスティンロック 5人気 1着

京阪杯
◎エイティーンガール 10人気 1着 (ちなみにプロ出馬表では○タイセイビジョンを推奨)

豚ミンC

 豚ミンC 2021年11月11日(木) 21:58
あれっ!?珍しい
閲覧 407ビュー コメント 0 ナイス 27

こういうことはあまりないということで宣伝です(笑)。

【G1】
スプリンターズS
◎ピクシーナイト 3人気 1着

秋華賞
◎ファインルージュ 2人気 2着

菊花賞
◎タイトルホルダー 4人気 1着

天皇賞・秋
◎エフフォーリア 3人気 1着

【G2】
ローズS
◎エイシンヒテン 12人気 2着

セントライト記念 
▲アサマノイタズラ 9人気 1着 一応単勝的中

オールカマー
◎ウインマリリン 2人気 1着 

神戸新聞杯
◎モンテディオ 8人気 3着

富士S
◎タイムトゥヘブン 7人気 3着

スワンS
◎ダノンファンタジー 1人気 1着

京王杯2歳S
◎キングエルメス 8人気 1着


普段全く当たらない重賞なのになぜか秋になってから意外と馬券になっていてビックリ。

G1は連を外していないので(人気ばかりですが…)今週のエリザベス女王杯も◎は頑張ってほしいです。

[もっと見る]

 Haya 2021年11月11日(木) 07:00
【~術はある~】(2021.11.11.)(武蔵野S、デイリー杯2歳S... 
閲覧 230ビュー コメント 0 ナイス 7

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

11月に入り、妙に暖かい?
先日(月曜8日)名古屋(愛知)で、夏日(25.1℃)を記録!?

懐具合も、暖かくならないかなぁ?

≪異常天候早期警戒情報とは?≫
気象庁が、原則として毎週火曜日と金曜日に、情報発表日の5日後から14日後までを対象として、7日平均気温が「かなり高い」または「かなり低い」となる確率が30%以上と見込まれる場合に発表されます。


【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数分析篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ分析篇)
木曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
金曜日 : 検討中??(具体的には?? 予定は未定)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

*各曜日の予想を週末の重賞レース“総合分析”予想のみに絞り込みます。

※引き続き「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【“総合分析”予想 第11期途中経過】
第11期(11/6~11/28)8日間(京王杯2歳S~京阪杯)13戦

週末は、当てる事ができたのか!?

土曜、G2京王杯2歳Sでは、5番ベルウッドブラボーに注目!
馬連( 5 - 10,13,14 ) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

土曜「G2京王杯2歳S」で注目したベルウッドブラボー(2人気)は、スタート悪く後方追走から直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、伸びも欠き9着惨敗。レースは、2番手で進めたキングエルメス(8人気)が、直線に入って先頭に立ち、直後から追ったトウシンマカオ(4人気)を寄せ付けず、これに1.1/4馬身差をつけ優勝。さらに3/4馬身差の3着にラブリイユアアイズ(3人気)が入り波乱決着!? 当然ながら馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、軸馬選択の失敗!? 同様に相手馬の選択!? つまり、根本的な予想の誤り?? レース後の検証、2走内に先行(2、3番手内)から差す競馬で勝った経験のある馬。ちなみに、今年の対象馬(キングエルメス、ベルウッドブラボー、トウシンマカオ、コラリン、ラブリイユアアイズ、ヴィアドロローサ)6頭。



土曜、G3ファンタジーSでは、5番ウォータナビレラに注目!
馬連( 5 - 2,8,9 ) 
結果は、的中! (馬連450円)

土曜「G3ファンタジーS」で注目したウォーターナビレラ(2人気)は、逃げ馬から離れた2番手でレースを進めて直線で脚を伸ばし、外のナムラクレア(1人気)との追い比べを制して、これに3/4馬身差をつけ優勝。さらに1.3/4馬身差の3着にママコチャ(3人気)が入り本命決着!? 馬券は的中、ただ元返し?? 反省点として、馬券種の選択?? 人気馬同士での決着だっただけに、1点で狙えたレース…残念。優勝したウォータナビレラの父シルバーステートの母父キングヘイローはLypahrd系×Haloであるのでディープインパクトの裏返し配合。2010年~15年ごろは、さほど注目される母父ではなかったが、2016年以降に、16年産 ジョーマンデリン(父ジョーカプチーノ)*サンデーサイレンスの孫世代との配合、17年産 ディープボンド(父キズナ)、18年産 ピクシーナイト(父モーリス)等サンデーサイレンスが産駒3世代前・4世代前に登場する産駒が大活躍をはじめた…要注目!




日曜、G2アルゼンチン共和国杯では、6番アイアンバローズに注目!
ワイド( 6 - 5,10,15 ) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「G2アルゼンチン共和国杯」で注目したアイアンバローズ(5人気)は、スタート良く5番手追走から直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、最後の伸びを欠き6着。レースは、好位でレースを進めたオーソリティ(1人気)が、直線で一気に抜け出し、2着のマイネルウィルトス(4人気)に2.1/2馬身差をつけ優勝。さらに3/4馬身差の3着にフライライクバード(3人気)が入り本命決着!? 軸馬選択の失敗!?当然ながら馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、軸馬選択の失敗!? 何も言うことは無く…完敗の一言。今後は、ルメール騎手騎乗馬中心の組立てに変更。




日曜、G3みやこSでは、11番クリンチャーに注目!
ワイド( 11 - 3,4,13 ) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「G3みやこS」で注目したクリンチャー(1人気)は、先行5、6番手追走から直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、伸びを欠き6着。レースは、中団後方でレースを進めたメイショウハリオ(5人気)が、直線で馬の間から抜け出し、外から強襲したロードブレス(6人気)との大接戦を制して、これにハナ差をつけ優勝。さらに2.1/2馬身差の3着にアナザートゥルース(10人気)が入り波乱決着!?当然ながら馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、軸馬選択の失敗!? あと、馬券種の選択?? 荒れる傾向と分析しながら、1人気馬を軸にするマヌケ…当たるわけがない。


【第11期 短 評】
週末、4戦3敗1分…みたいな完敗。 プロ野球クライマックスで、負けたチームの成績みたいな感じ?? 主な敗因は、注目馬(軸馬)が馬券に絡んでこない。相手馬も絡んでいない、レースもありましたけどね…反省。今週末も4戦(武蔵野S、デイリー杯2歳S、エリザベス女王杯、福島記念)あるだけに、スタートの遅れを巻き返したい!?



【重賞レースの馬番コンピ 回 顧 篇】
(京王杯2歳S)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数5位"
*無条件
該当馬=5位(8番トウシンマカオ)
結果は、的中! (2着/複勝320円)

(ファンタジーS)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数4位"
*無条件
該当馬=4位(6番アネゴハダ)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。(5着)


(アルゼンチン共和国杯)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"
*無条件
該当馬=2位(3番サトノソルタス)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。(12着)


(みやこS)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数5位"
*無条件
該当馬=5位(7番スワーヴアラミス)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。(7着)


【重賞レースの馬番コンピポイント篇】
(武蔵野S)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数5位"

*無条件
過去10年内(1-1-2-6/10)
勝率10%/連対率20%/複勝率40%/的中率40%/回収率116%
近5年内 (0-0-0-5/5)
勝率0%/連対率0%/複勝率0%/的中率0%/回収率0%

16年以降、馬券に絡んでいないだけに、今年こそは期待大!?


(デイリー杯2歳S)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"

*無条件
過去10年内(2-3-3-2/10)
勝率20%/連対率50%/複勝率80%/的中率80%/回収率118%
近5年内 (1-1-1-2/5)
勝率20%/連対率40%/複勝率60%/的中率60%/回収率88%

近5年内低迷しているだけに、今年も期待大!?


(エリザベス女王杯)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"

*無条件
過去10年内(1-2-4-3/10)
勝率10%/連対率30%/複勝率70%/的中率70%/回収率124%
近5年内 (0-0-3-2/5)
勝率0%/連対率0%/複勝率60%/的中率60%/回収率88%

昨年(16着)大敗しているだけに、今年は期待大!?


(福島記念)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数1位"

*無条件
過去10年内(3-3-2-2/10)
勝率30%/連対率60%/複勝率80%/的中率80%/回収率124%
近5年内 (1-2-1-1/5)
勝率20%/連対率60%/複勝率80%/的中率80%/回収率112%

ハンデ戦の盲点?? 指数1位が安定した成績を残している。
さすがに3年連続馬券に絡んでいるだけに、今年は期待薄!?


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

[もっと見る]

⇒もっと見る

キングエルメスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

キングエルメスの写真

キングエルメス
キングエルメス

キングエルメスの厩舎情報 VIP

2021年11月6日京王杯2歳ステークス G21着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

キングエルメスの取材メモ VIP

2021年11月6日 京王杯2歳ステークス G2 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。