会員登録はこちら
アーリントンカップ G3   日程:2019年4月13日()  阪神/芝1600m

アーリントンカップのニュース&コラム

【めざせクラシック】キタノインパクト、自己条件からダービー路線へ
 宇恵 1月のシンザン記念勝ちの後、休養しているヴァルディゼールが、3月中旬をめどに栗東トレセンに帰厩する見込みです。 デスク デビューから2戦2勝の素質馬だな。 宇恵 復帰戦はアーリントンC(4月13日、阪神、GIII、芝1600メートル)で、渡辺調教師は「放牧先で見た様子は、いい意味で変わりませんでしたよ。いい感じで戻ってきてくれれば」と語っていました。 デスク まだ底を見せていない存在。復帰を心待ちにしよう。 宇恵 東スポ杯2歳S、京成杯と連続で11着に終わったカテドラルが、マイル路線に転向するようです。次走はニュージーランドT(4月6日、中山、GII、芝1600メートル)とアーリントンCが候補です。 デスク この2走、力むそぶりを見せている。 宇恵 池添学調教師によると「競馬を覚えて、レースで引っ掛かるように…。体形も短距離向きですし、今なら1600メートルくらいが良さそうです」とのこと。デビューから連勝した素材。条件変更で違った面を見せてほしいところです。 デスク 分かった。美浦はどう? 柴田 24日の中山の未勝利戦(芝2200メートル)で初勝利を挙げたキタノインパクトですが、藤沢和調教師は「次走は未定だけど、皐月賞というタイプじゃない。次開催の自己条件を使って、勝てばダービー路線かな」と。おそらくシンボリクリスエスやゼンノロブロイが勝った山吹賞(3月30日、中山、500万下、芝2200メートル)あたりでしょう。ルメール騎手がレース直後に「距離は2400メートルでも大丈夫」と手応えを口にしていましたから楽しみです。
2019年2月27日(水) 05:02

 353

ダンビュライトは大阪杯へ ヴァルディゼールはアーリントンC
 京都記念で重賞2勝目を挙げたダンビュライト(栗・音無、牡5)が、次走に引き続き松若騎手騎乗で大阪杯(3月31日、阪神、GI、芝2000メートル)を予定していることが22日、所属するサンデーレーシングのホームページで発表された。現在はノーザンファームしがらきに放牧中。 また、シンザン記念を勝って2戦2勝のヴァルディゼール(栗・渡辺、牡3)が、アーリントンC(4月13日、阪神、GIII、芝1600メートル)に向かうことが、同馬が所属するGIレーシングから発表された。現在は、ノーザンファームしがらきで調整が進められている。★ダンビュライトの競走成績はこちら★ヴァルディゼールの競走成績はこちら
2019年2月22日(金) 17:02

 855

【3歳次走報】マイネルフラップ、アーリントンCへ
 ★シンザン記念2着のマイネルフラップ(栗・梅田、牡)は、アーリントンC(4月13日、阪神、GIII、芝1600メートル)へ向かう。 ★ジュニアC3着ディキシーナイト(美・国枝、牡)はきさらぎ賞(2月3日、京都、GIII、芝1800メートル)を視野に。 ★阪神JF16着ジョディー(美・戸田、牝)は武藤騎手でクイーンC(2月9日、東京、GIII、芝1600メートル)に向かう。 ★兵庫ジュニアグランプリ2着オルトグラフ(美・池上、牝)は、ヒヤシンスS(2月17日、東京、OP、ダ1600メートル)へ。
2019年1月10日(木) 05:00

 343

ただ今の時間は追い切り情報はありません。

※更新時間の目安は水曜日05:00頃となります。
(年始やG1レースで異なる場合があります)

まだコラムはありません。
予想家コラムは
レース開催週の月曜日より順次公開されます

アーリントンカップ過去10年の結果

2018年4月14日() 阪神競馬場/芝1600m 天候: 馬場:
2017年2月25日() 阪神競馬場/芝1600m 天候: 馬場:
2016年2月27日() 阪神競馬場/芝1600m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

アーリントンカップのデータ分析とレース傾向

コース図阪神芝1600m

2018年から4月開催に移行し、NHKマイルカップの前哨戦としてリニューアルされたアーリントンカップ。傾向が様変わりする可能性もあるので、各種データについては参考程度に含みおきいただきたい。基本的に2勝以上の馬、もしくはオープンor重賞で好走歴を持つ馬が幅を利かせるレースで、単なる1勝馬は「あって3着まで」が関の山。とりわけ、新馬&未勝利勝ち直後の馬は厳しく、コース改修後の2007年以降の連対馬はゼロ。2009年には1番人気の支持を集めたアイアンルックが4着に敗れている。「未知の魅力」で人気を集めることもあるが、押さえ程度の扱いで十分だ。舞台となる阪神1600mは、高低差が大きいうえに直線の距離も長い。末脚の持続力が勝負を左右するコースである。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

データ分析をもっと見る >

アーリントンカップの歴史と概要


2017年の優勝馬ペルシアンナイト

ペガサスSを前身とする春の3歳マイル重賞で、2018年よりNHKマイルカップのトライアルレースとなった。クラシックの門戸が外国産馬に開かれていなかった時代はマル外による勝利が多く、2000年の第9回は前年の2歳(旧3歳)チャンピオンで、後年に香港で大活躍するエイシンプレストンが勝っている。近年は、第21回(2012年)のジャスタウェイ、第22回(2013年)のコパノリチャード、第23回(2014年)のミッキーアイル、第26回(2017年)のペルシアンナイトなど、勝ち馬がのちにG1ホースに輝く出世レースとしても名高い。

歴史と概要をもっと見る >

アーリントンカップ昨年のBIGヒット予想家

去年のアーリントンカップを見事的中させた予想家です。
今年もBIGヒットが期待される予想家の無料予想を枠順確定から発走直前まで続々と公開します!
無料予想は 会員登録(無料)するだけでご覧頂けます。

今すぐ会員登録(無料)する!

2018年04月14日(土) 15:29更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv 82 

9,690円
2,130円
288,600円
Lv 85 
9,690円 242,250円
Lv 105 
9,690円 96,900円
Lv 97 
9,690円 96,900円
Lv 104 

1,050円
400円
95,300円
Lv 108 
1,830円 91,500円
Lv 92 
9,690円 77,520円
Lv 86 
9,690円 77,520円
Lv 93 
720円 72,000円
Lv 95 
2,130円 70,290円
Lv 103 
9,690円 58,140円
Lv 102 
9,690円 58,140円
Lv 97 
2,130円 53,250円
Lv 93 
2,130円 53,250円
Lv 91 
2,130円 53,250円
Lv 88 
2,130円 53,250円
Lv 100 

1,050円
400円
53,000円
Lv 94 
1,050円 52,500円
Lv 92 
1,050円 52,500円
Lv 81 
1,050円 52,500円

アーリントンカップの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2019年3月23日(
日経賞  G2
毎日杯  G3
2019年3月24日(
マーチステークス  G3
高松宮記念  G1

競馬番組表

2019年3月23日(
3回中山1日目
2回中京5日目
2回阪神1日目
2019年3月24日(
3回中山2日目
2回中京6日目
2回阪神2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
85,655万円
3 アーモンドアイ 牝4
72,022万円
4 オジュウチョウサン 牡8
60,042万円
5 スワーヴリチャード 牡5
54,977万円
6 マカヒキ 牡6
49,910万円
7 アップトゥデイト 牡9
47,571万円
8 レッツゴードンキ 牝7
44,174万円
9 ブラストワンピース 牡4
43,851万円
10 リスグラシュー 牝5
43,142万円
» もっと見る

3歳
1 ダノンファンタジー 牝3
15,637万円
2 アドマイヤマーズ 牡3
14,762万円
3 ファンタジスト 牡3
11,012万円
4 ニシノデイジー 牡3
9,910万円
5 サートゥルナーリア 牡3
9,414万円
6 クロノジェネシス 牝3
8,492万円
7 エメラルファイト 牡3
8,123万円
8 ハッピーアワー 牡3
7,799万円
9 メイショウテンゲン 牡3
6,961万円
10 プールヴィル 牝3
6,826万円
» もっと見る