バトルボーン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
バトルボーン
バトルボーン
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2019年4月27日生
調教師林徹(美浦)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 4戦[3-1-0-0]
総賞金3,103万円
収得賞金1,500万円
英字表記Battle Born
血統 シルバーステート
血統 ][ 産駒 ]
ディープインパクト
シルヴァースカヤ
コンカラン
血統 ][ 産駒 ]
ジャングルポケット
クバター
兄弟 リュクスポケットオウケンラブキセキ
市場価格
前走 2022/09/19 Mシンボリクリスエス
次走予定

バトルボーンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/09/19 中山 10 Mシンボリク 2勝クラス 芝2000 10661.611** 牡3 54.0 C.ルメー林徹 490
(+6)
2.00.0 -0.135.2サンストックトン
22/06/11 東京 8 3歳以上1勝クラス 芝2000 9881.411** 牡3 54.0 C.ルメー林徹 484
(-8)
1.58.9 -0.535.1サイモンバロン
22/03/06 中山 5 3歳未勝利 芝2200 16361.911** 牡3 56.0 横山武史林徹 492
(+12)
2.14.1 -0.735.5マイネルメサイア
21/11/21 東京 6 2歳新馬 芝2000 8883.422** 牡2 55.0 津村明秀林徹 480
(--)
2.01.6 0.334.2ダノンベルーガ

バトルボーンの関連ニュース

 クラシックの勢力図を塗り替える新星誕生だ! ダノンベルーガがデビューV2で出世レースをものにする。

 とにかく昨年11月のデビュー戦(東京芝2000メートル)が破格の強さだった。残り300メートルから他馬がスローモーションに見えるほどの強烈な末脚を披露。逃げた2着バトルボーンに2馬身差をつけ、3着はさらに5馬身も離れていた。「直線の脚はすごかった」と、騎乗していた石橋騎手もうなるばかり。

 数字的な裏付けも十分だ。上がり3ハロン33秒1は昨秋の東京新馬戦で最速。東スポ杯2歳Sのイクイノックスが32秒9、赤松賞のナミュールが33秒0だったことを思えば、初戦にして重賞級のポテンシャルを示したといえる。

 放牧から1月8日に帰厩し、右トモのケアに努めながら週1本の追い切りを消化。9日はWコース5ハロン69秒7、ラスト1ハロン11秒9で1馬身先着した。1週前に残っていた動きの重さも解消し、態勢は整った。

 「馬場がだいぶ悪くノメる場面はあったが、前後左右のバランスは良かった。しまいもギアが入って息づかいも良化。心身がまとまった」と、堀調教師は上昇ムードを伝える。「現状はポテンシャル(の高さ)だけ」と控えめだが、わざわざ同馬主のダノンスコーピオンにぶつけ、関西から松山騎手も呼び寄せるあたり、相当な期待を抱いているはず。

 昨年は1着エフフォーリア、3着シャフリヤールがのちにGIホースに登りつめた登竜門。今年は白イルカ(ベルーガ)が一気に駆け上がる。

 “究極の3連単”はベルーガを1着に固定。デビュー4戦オール連対と安定感のあるアサヒを2、3着に据えた10点勝負だ。(夕刊フジ)

共同通信杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

【2歳新馬・東京6R】ダノンベルーガが人気に応え快勝 2021年11月21日() 13:08

 11月21日の東京6R(2歳新馬、芝2000メートル)は、石橋脩騎手で単勝1.7倍の1番人気に支持されたダノンベルーガ(牡、美浦・堀宣行厩舎)が中団から豪快に脚を伸ばすと、直線半ばで逃げるバトルボーン(2番人気)を楽々と捕らえて勝利。セレクトセールで1億6000万円で取引された期待馬が、危なげなくデビュー勝ちを収めた。タイムは2分1秒3(良)。

 2馬身差の2着にバトルボーンが粘り込み、さらに5馬身差の3着には、後方から追い込んだディープグラビティ(3番人気)が入線。上位人気3頭による決着となった。

 ダノンベルーガは、父ハーツクライ、母コーステッド、母の父Tizwayという血統。

 ◆石橋脩騎手「競馬前から本当にいい雰囲気だったし、調教から乗せてもらって、ある程度この馬の感覚も分かっていたので、注意するべきところを注意して競馬をした。それにしても直線の脚はすごかったね」

★21日東京6R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【うわさの2歳馬】操縦性高い~バトルボーン2021年11月20日() 14:53

 【東京6R】バトルボーンは、祖母がアルゼンチンのGIポトランカス大賞典(芝8ハロン)を勝ったクバター。父は好スタートを切った新種牡馬シルバーステートだ。Wコースで1週前&当週にラスト1ハロン11秒台をマークし、「まだ良くなりそうだが、現状でも水準以上のレベル。操縦性が高く、騎手も好感触だからね」と、林調教師は初陣を心待ちにしている。(夕刊フジ)

[もっと見る]

バトルボーンの関連コラム

関連コラムはありません。

バトルボーンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 87ビュー コメント 0 ナイス 3

自称「優馬」研究家のおがちゃんです。 
馬券に絡む「優馬」の寸評の統計を取っています。

9月24日の寸評上位馬です。

< 勝ち負け >

< 好勝負 >

中京11R ○⑦クリノマジン

< 上位争い >

中山6R  注③エスコバル
中山9R  ○②フロムダスク

中京10R ○②ワーフデール

< 連勝狙える >

中京9R  ◎⑥カルロヴェローチェ

【 特注高確馬A 】

中山1R  ◎⑪スズカコーズ

中京7R  ◎⑬アスクコンナモンダ
中京8R  ◎⑧サンライズアムール
中京9R  ◎⑥カルロヴェローチェ

【 特注高確馬B 】

9月19日の寸評上位馬結果です。

< 勝ち負け >

< 好勝負 >

中京12R △⑬エンジェルシリカ 15着、1番人気

< 上位争い >

中山2R  ▲⑨アンタノバラード 1着、5番人気

中京2R  ◎⑨エクロジャイト 1着、1番人気

< 連勝狙える >

中京11R ◎①ウェルカムニュース 3着、1番人気

【 特注高確馬A 】

中京1R  ◎⑥ジュンウィンダム 2着、1番人気
中京2R  ◎⑨エクロジャイト 1着、1番人気
中京8R  ◎⑥スーパーチーフ 1着、1番人気
中京10R ◎⑨コスタボニータ 1着、1番人気

【 特注高確馬B 】

中山1R  ◎⑤メイショウシャガ 1着、1番人気
中山3R  ◎⑦エリカキルシェ 1着、1番人気
中山5R  ◎⑫ヒップホップソウル 1着、1番人気
中山8R  ▲⑩ホウオウバリスタ 3着、1番人気
中山10R ◎⑥バトルボーン 1着、1番人気

本年までの実積

< 勝ち負け >

1着 41回  2着 31回  3着 24回  着外82回
勝率 23.0% 連対率 40.4%、複勝率 53.9%

< 好勝負 >

1着 90回  2着 55回  3着 58回  着外 206回
勝率 22.0% 連対率 35.5% 複勝率 49.6%

< 上位争い >

1着 161回  2着 131回  3着 93回  着外 539回
勝率 17.4% 連帯率 31.6% 複勝率 41.7%

 ken1 2022年9月19日(月) 16:47
シンボリクリスエスCはやはり4才馬が絡む
閲覧 54ビュー コメント 0 ナイス 3

★シンボリクスエスC ※当該条件のレースで11頭立て以下の3レースから

a前走 b2勝級以上実績 c当該コース実績

21年ジャングルポケット ZI値1-2-6
6パラダイスリーフ5牡2人 a2勝級1人ー0.1差3☆ b=a c新馬1※芝(2/0/1/0)
5モーソンピーク4牡1人 a1勝級1 bなし cなし※二千(2/1/0/0)
2ゴールドティア4牝4人 a2勝級0.9差9 b0.3差2☆ cなし

20年テイエムオペラオー 1-5-3
2ヴァンランディ4牡1人 a2勝級1人0.2差2☆ b=a c2勝級2
3モクレレ6セ6人 a2勝級2人0.2差2☆ b=a c2勝級2
6ガロシェ4牝3人 a2勝級0.5差4 b0.0差2☆ c1勝級1

19年習志野特別 1-8-5
5サトノエトワール3牡1人 a1勝級1人ー1 bなし c未勝利2(0/1/2/0)
7ダイワギャバン4牡4人 a2勝級0.9差9 b0.4差6 c新馬1
3キューンハイト5牝7人 a2勝級0.6差10 b0.5差5 c1勝級3

※A……ZI値1位が毎年勝ち
⇒◎1位10アオイジョー

★B……1人気が必ず連対
⇒◎6バトルボーン

★★C……前走勝ちか2勝級3着以内が必ず連対
⇒○1レットミーアウト、5サンストックトン、6番

★D……3着以内馬は前走0.9差
⇒×2,7,8番

★★E……現級3着以内実績あり5/9頭、残り4頭は、芝二千連対率100%1頭か、
当該コース連対実績3頭
⇒○3,4,8,9番
 ▲5,6、10番

★F……○4才1勝2着2回3着2回、5才1勝3着1回、6才2着1回、3才1勝
⇒○3,4,10番


素質能力だけなら、新馬戦で共同通信杯勝ち馬のダノンベルーガに惜敗している
6番と、新馬戦で札幌記念勝ち馬のジャックドールを0.4差退けた10番
 ただし雨天重馬場で時計も上がりも掛かるのは必至で、パワーの要る馬場に
対応可能かどうか適性が肝心
上がり36秒台の決着で好走しているのは1番
35秒台では5番と9番、そして6番も未勝利を逃げて35.5で勝っている

1番は外枠発進で捲りを決めていて、少頭数とはいえ最内で乗り慣れた丹内でも
前走から斤量+3k増は楽では無い
デムーロの出方次第では番手でも行ける6番を巡って先行出来そうな
5番と9番が有力
3,10番は押さえまで

馬連6→5,千円、6→9、三百円
三連複6=(5,9)ー1,3,10各三百円、ただし3-5-6と5-6-10
は各六百円
三連単6⇔(5,9)→(1,3,5,9,10)フォーメーション各百円16点
複勝勝負は、難解で絞れず見送り
≫≫6-5-4
馬連240円
10番がハナ、6番が番手マークで3番手5番で直線10番が垂れて4番が好位から差す
9番が追い込むもクビ差届かず(ー'`ー;)
データ的にはやはり4才が絡むからには現級連対あった4番は押さえておけと言うことか
( ´-`)

[もっと見る]

 軸馬狙い撃ち 2022年9月19日(月) 16:14
9月19日の軸馬候補《レース結果》パーフェクト!!
閲覧 89ビュー コメント 0 ナイス 11

中山10R   6番バトルボーン(C.ルメール騎手)ノーザンF天栄  1着

中京 9R   2番レッドバリエンテ(川田将雅騎手)山元トレセン   1着

中京11R   9番フラーレン (坂井瑠星騎手)ノーザンFしがらき  1着

軸馬として3勝でパーフェクトの結果でした。

[もっと見る]

⇒もっと見る

バトルボーンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

バトルボーンの写真

バトルボーン
バトルボーン

バトルボーンの厩舎情報 VIP

2022年9月19日Mシンボリクリスエス1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

バトルボーンの取材メモ VIP

2022年9月19日 Mシンボリクリスエス 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。