フェーングロッテン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 鹿毛 2019年5月15日生
調教師宮本博(栗東)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績 8戦[3-1-2-2]
総賞金7,214万円
収得賞金3,600万円
英字表記Feengrotten
血統 ブラックタイド
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
ピクシーホロウ
血統 ][ 産駒 ]
キングヘイロー
ラインレジーナ
兄弟 ピクシーナイトヴィディア
市場価格
前走 2022/07/03 ラジオNIKKEI賞 G3
次走予定

フェーングロッテンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/07/03 福島 11 ラジNIK賞 G3 芝1800 13337.231** 牡3 55.0 松若風馬宮本博B 466
(-4)
1.46.7 -0.235.4⑥⑤④ショウナンマグマ
22/05/29 中京 11 白百合S (L) 芝2000 77730.351** 牡3 56.0 松若風馬宮本博B 470
(-8)
1.59.8 -0.234.7ヴェローナシチー
22/03/27 中京 9 大寒桜賞 1勝クラス 芝2200 82210.943** 牡3 56.0 福永祐一宮本博B 478
(+2)
2.15.6 1.537.9④④④ブラックブロッサム
22/01/05 中京 6 3歳1勝クラス 芝2000 106611.0510** 牡3 56.0 松山弘平宮本博 476
(-4)
2.06.9 6.839.8⑩⑩⑩⑩グランディア
21/12/11 阪神 9 エリカ賞 1勝クラス 芝2000 116610.0510** 牡2 55.0 松山弘平宮本博 480
(-6)
2.00.8 1.136.4⑤⑤⑤④サトノヘリオス
21/11/06 阪神 4 2歳未勝利 芝2000 12221.711** 牡2 55.0 松山弘平宮本博 486
(+6)
2.01.9 -0.435.9⑥⑥⑤シエロフェイス
21/09/25 中京 3 2歳未勝利 芝2000 118104.332** 牡2 54.0 鮫島克駿宮本博 480
(-4)
2.00.1 0.134.4⑦⑦サトノヘリオス
21/09/05 小倉 5 2歳新馬 芝1800 137114.723** 牡2 54.0 鮫島克駿宮本博 484
(--)
1.50.8 0.634.3⑪⑩⑩⑧ドウデュース

フェーングロッテンの関連ニュース

オークス2着スタニングローズ(栗・高野、牝3)は、紫苑S(9月10日、中山、GⅢ、芝2000メートル)で秋初戦を迎える。

ラジオNIKKEI賞勝ちのフェーングロッテン(栗・宮本、牡3)は、引き続き松若騎手で新潟記念(9月4日、新潟、GⅢ、芝2000メートル)を目指す。

★STV賞2着ウインエクレール(美・畠山、牝3)は秋華賞(10月16日、阪神、GⅠ、芝2000メートル)に直行する。

【プロ予想MAX 先週の回顧~(7/2~7/3) 】土曜函館9R◎ラキエータ的中の伊吹雅也プロが回収率首位! ほか、夢月プロ、スガダイプロなどが連続週末プラス達成 2022年7月8日(金) 10:00



当コーナーでは、好成績を収めた「プロ予想MAX」注目プロ予想家をご紹介いたします。
3(日)に行われたG3ラジオNIKKEI賞、G3CBC賞ほか、様々な的中がマークされた先週を振り返っていきたいと思います。



☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
2(土)は、函館9R長万部特別を、「武豊騎手の期待値が高いコース。枠順や展開に恵まれなかった前走は度外視でき、コース替わりはプラスに働く」とした◎ラキエータ(単29.2倍)から仕留めるヒットを記録。3(日)には、G3ラジオNIKKEI賞で○フェーングロッテン×ショウナンマグマサトノヘリオス的中をマークした先週は、土日トータル回収率トップの208%で終え、3週連続週末プラスを達成しています。

☆☆☆注目プロ →夢月プロ
2(土)に、勝負予想小倉12R3歳以上1勝クラス的中などをマーク。3(日)は、函館7R3歳以上1勝クラスでの◎フローラルビアンカ(単27.3倍)的中を皮切りに、勝負予想函館10R竜飛崎特別的中、勝負予想G3ラジオNIKKEI賞的中などの予想を披露しています。週末トータル回収率123%を記録し、2週連続週末プラスを達成。

☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
2(土)の福島11RTUF杯サトノファビュラスジャスパージャックショウナンバービー的中、函館12R3歳以上1勝クラス的中、翌3(日)小倉4R3歳未勝利的中、福島10Rさくらんぼ特別的中などの好調予想を披露すると、G3ラジオNIKKEI賞は◎フェーングロッテンできっちりと仕留め2万6100円を払戻し。土日トータル回収率103%でのフィニッシュを決め、2週連続週末プラスとしています。



この他にも、織本一極プロ(153%←3週連続週末プラス)、イレコンデルパサープロ(115%)、暴君アッキープロ(111%←2週連続週末プラス)、馬侑迦プロ(106%)、ジョアプロ(104%)、キムラヨウヘイプロ(100%)が回収率100%オーバーをマークしています。
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


執筆者:競馬プロ予想MAX

[もっと見る]

【ラジNIK賞】フェーングロッテンが2連勝で重賞初V 松若騎手「直線は一か八か、馬が応えてくれた」 2022年7月4日(月) 04:50

松若騎乗で3番人気のフェーングロッテンが直線で内ラチ沿いをこじあけるように伸びて重賞初制覇。今後の路線は未定ながら、秋の楽しみが広がった。2着には8番人気のショウナンマグマが逃げ粘り、1番人気のボーンディスウェイは6着に終わった。



猛暑に負けない力走で、実力が本物であることを証明した。前走の白百合Sを逃げ切ったフェーングロッテンが、今度は好位での競馬を展開。直線では狭いインをこじあけるように伸び、重賞初制覇を飾った。鞍上の松若騎手が、コンビを組んで2戦2勝のパートナーの奮闘をたたえる。

「先行、好位で競馬ができればと思っていましたが、いいところにはまれました。終始手応えが良く(末脚が)たまっている感じでしたし、あとはどこを抜けていくか。直線は一か八か、狭いところでしたが、馬が応えてくれました」

1勝クラスで2度の大敗歴があり、そのうちの1戦は勝ち馬から6秒8差の最下位でタイムオーバー。気分屋なのか、なかなかやる気にならない性格だったが、ひとつの馬具をきっかけに大変身をとげた。

2走前の大寒桜賞でブリンカーを装着。3着に入って浮上の兆しを見せると、続く白百合Sを逃げ切り。そして、今回は前半5ハロン58秒8のタフな流れにも音を上げず、最後まで闘志に火をつけて走り切った。

スプリンターズSを勝ったピクシーナイト(父モーリス)の半弟で、これまで騎乗したトップジョッキーらもその乗り味を認めるところ。松若騎手も「背中が柔らかくていい馬。兄には2歳のときの調教でしか乗っていませんが、雰囲気は似ていますね」と良血らしさを感じ取っている。管理する宮本調教師は「なかなか持っている力を出さない馬だったけど、ブリンカーが本当に効いているのだろうね」と一変ぶりに驚くばかりだ。

連勝での重賞制覇で秘めた能力を誰もが確信。今後どういう路線を歩むのかは未定ながら、夏のみちのくで自信をつけたフェーングロッテンが、重賞戦線を大いに盛り上げてくれるに違いない。




フェーングロッテン 父ブラックタイド、母ピクシーホロウ、母の父キングヘイロー。鹿毛の牡3歳。栗東・宮本博厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。馬主は㈲サンデーレーシング。戦績8戦3勝。獲得賞金7214万2000円。重賞は初勝利。ラジオNIKKEI賞宮本博調教師、松若風馬騎手ともに初勝利。馬名は「ドイツにある妖精の洞窟と呼ばれる鍾乳洞」。

[もっと見る]

【ラジNIK賞】ショウナンマグマが開幕週の馬場味方に2着 菅原明「自分の競馬はできたと思います」 2022年7月3日() 19:24

7月3日の福島11Rで行われた第71回ラジオNIKKEI賞(3歳オープン、GIII、芝1800メートル、ハンデ、13頭立て、1着賞金=4000万円)は、松若風馬騎手の3番人気フェーングロッテン(牡、栗東・宮本博厩舎)が直線で最内を突いて抜け出し重賞初制覇を果たした。タイムは1分46秒7(良)。

8番人気のショウナンマグマは、ゲートを出ると鞍上が押してハナへ。開幕週の馬場を味方にやや速いペースで逃げると、直線で最内を突いたフェーングロッテンにかわされるまで先頭譲らず、粘りに粘って2着に入った。

菅原明良騎手「ハナに行けて、自分の競馬はできたと思います。しまいもいいペースで行った割に、よく頑張っています」

[もっと見る]

【ラジNIK賞】サトノヘリオスは鋭い追い込みで3着 岩田望「今後はもっと良くなると思います」 2022年7月3日() 19:23

7月3日の福島11Rで行われた第71回ラジオNIKKEI賞(3歳オープン、GIII、芝1800メートル、ハンデ、13頭立て、1着賞金=4000万円)は、松若風馬騎手の3番人気フェーングロッテン(牡、栗東・宮本博厩舎)が直線で最内を突いて抜け出し重賞初制覇を果たした。タイムは1分46秒7(良)。

皐月賞17着以来、約2カ月半ぶりの出走となったサトノヘリオスは、中団のイン追走から直線で馬群を割って鋭い脚で3着まで追い込んだ。

岩田望来騎手「折り合いに専念して競馬をしました。休み明けでリラックスして走ってくれたのが、最後の伸びにつながったと思います。今後はもっと良くなると思います」

[もっと見る]

【ラジNIK賞】ソネットフレーズ4着で30年ぶり牝馬Vならず…津村「距離は1ハロン長いかもしれません」 2022年7月3日() 19:22

7月3日の福島11Rで行われた第71回ラジオNIKKEI賞(3歳オープン、GIII、芝1800メートル、ハンデ、13頭立て、1着賞金=4000万円)は、松若風馬騎手の3番人気フェーングロッテン(牡、栗東・宮本博厩舎)が直線で最内を突いて抜け出し重賞初制覇を果たした。タイムは1分46秒7(良)。

ソネットフレーズは4着に終わり、1992年のシンコウラブリイ以来、30年ぶり牝馬による優勝はならなかった。11番の外枠からスピードアップして一気に2番手へ。あとは逃げ馬を捕まえるだけだったが、2着のショウナンマグマも止まらず徐々に離されてしまった。

津村明秀騎手「レースとしてはうまくいきました。ゲートをうまく出て、2番手に収まってから折り合いを欠くことなく進められました。いい形で4コーナーを迎えましたが、そこから思っていたより伸びませんでした。最後の止まり方を見ると、距離は1ハロン長いかもしれません。それでもこの競馬ができたのは収穫でした」

[もっと見る]

⇒もっと見る

フェーングロッテンの関連コラム

閲覧 1,986ビュー コメント 0 ナイス 3



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 ラジオNIKKEI賞 2022年07月03日(日) 福島芝1800m


<ピックアップデータ>

【“JRA、かつ中山以外、かつ1800~2000m、かつ出走頭数が10頭以上のレース”において1着となった経験の有無別成績(2017年以降)】
○あり [5-5-5-30](3着内率33.3%)
×なし [0-0-0-24](3着内率0.0%)

 中山のレースや1マイル以下のレースしか勝ち切ったことがない馬は過信禁物。2017年以降の3着以内馬15頭は、いずれも“JRA、かつ中山以外、かつ1800~2000m、かつ出走頭数が10頭以上のレース”において1着となった経験のある馬でした。今年の該当馬も思い切って評価を下げるべきでしょう。

主な「○」該当馬→サトノヘリオスフェーングロッテン
主な「×」該当馬→クロスマジェスティソネットフレーズタガノフィナーレボーンディスウェイ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の着順が2着以内」だった馬は2017年以降[3-3-3-24](3着内率27.3%)
主な該当馬→タガノフィナーレフェーングロッテン

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

フェーングロッテンの口コミ


口コミ一覧

レベル!

 オペラオー☆ 2022年7月7日(木) 12:33

閲覧 173ビュー コメント 0 ナイス 18

ドウデュース! 2歳新馬戦!
の!
2 3着馬が!
勝った!

ガイアフォース!
フェーングロッテン!
レベルが高かったような!
気がする。

 競馬戦略研究所所長 2022年7月7日(木) 08:06
重賞回顧 ラジオNIKKEI賞
閲覧 54ビュー コメント 0 ナイス 4

2022年07月03日 福島 11R ラジオNIKKEI賞(G3)

◎:4枠 5番 クロスマジェスティ

◯:8枠 12番 グランディア
△:1枠 1番 サトノヘリオス
△:3枠 3番 フェーングロッテン
△:5枠 6番 ボーンディスウェイ
-----------------------------------
馬券  :単勝
購入金額:3,000円
馬/組番:◎
◎ (5)
-----------------------------------
馬券  :単勝
購入金額:3,000円
馬/組番:◯
◯ (12)
-----------------------------------
馬券  :馬単
買い方 :1着ながし(マルチ)
購入金額:8,000円
1着:◎(5)
相手:◯, △(12, 1, 3, 6)
各1,000円(合計 8,000円)
-----------------------------------
馬券  :3連単
買い方 :ボックス
購入金額:6,000円
馬/組番:60組
◎, ◯, △(5, 12, 1, 3, 6)
各100円(合計 6,000円)



福島競馬場のお手本のような騎乗でフェーングロッテンが逃げるショウナンマグマをきっちり捉えて優勝。馬体が減ってきているのは気になりますが、これで秋まで充電して、秋競馬では適正距離で暴れて欲しいものです。

 2着はうまく逃げ粘ったショウナンマグマ。思い切りいったことが勝因の一つですが、菅原騎手は先行馬に騎乗すると持たせるのがうまい騎手です。展開に注文は付くでしょうが自分の形を崩さずに成長していけば面白い存在です。

 3着は皐月賞後は中距離馬にモデルチェンジを友道調教師がさせているサトノヘリオス。馬体さえ戻ってくれば素質はあるだけに、夏バテしないように馬体重を戻せれば必ず重賞を勝てる馬だと思っております。

 所長◎のクロノマジェスティはレースがチグハグでした。調教内容次第ですが次走で巻き返して欲しいと思います。

[もっと見る]

 Haya 2022年7月7日(木) 07:00
【~術はある~】(2022.7.7.)(七夕賞、プロキオンS) 
閲覧 168ビュー コメント 0 ナイス 2

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

本日(7日)は、”七夕”ですね?

“七夕”は年に一度、おり姫星(織女星、西洋風には、こと座のベガ)と、ひこ星(牽牛星、西洋風には、わし座のアルタイル)が天の川をわたって会うことを許された特別な日とされています。この日にちなんで、願い事を書いた短冊を笹の葉につるし、おりひめ星に技芸の上達を願います。この話は中国で生まれ日本に語り伝えられた伝説です。

今週末の”七夕賞”が当たりますように!?独り言です。 ^_^;

< 雑 学 >
では、本当におりひめと彦星は1年に1度のデートはできるのか?
おりひめ星は、こと座のベガという名前で0等星です。地球からの距離は25光年。一方のひこ星は、わし座のアルタイルで1等星、地球からの距離は17光年。この二つの星の間の距離は約16光年あり、光(秒速30万km)で走っても16年かかります。残念ながら、1年に1度のデートは無理ということになります。


【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数20年分)
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数分析篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ分析篇)
木曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
金曜日 : お休み
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

※引き続き「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【“総合分析”予想 第7期途中経過】
第7期(7月2日~7月24日)5日間(ラジオNIKKEI賞~中京記念)7戦

週末は、当てる事ができたのか!?

日曜、G3ラジオNIKKEI賞では、7番ショウナンマグマに注目!
ワイド(7-11)・複勝(7番ショウナンマグマ) 
結果は、複勝のみ的中! (複勝350円)

日曜「ラジオNIKKEI賞」で注目したショウナンマグマ(8人気)は、スタートから騎手に推され先頭に立ち、そのまま逃げて直線で一気に抜け出して優勝…のはずが、中団前のインを追走したフェーングロッテン(3人気)が,ゴール前でラチ沿いから抜け出し,逃げ粘ったショウナンマグマ(2着)に3/4馬身差をつけ優勝。さらにクビ差の3着にサトノヘリオス(2人気)が入り,中波乱決着!? 馬券は複勝のみ的中! 🎯 反省点として、相手馬の選択!? 良い位置取りから抜け出せたはずのソネットフレーズ(4着)が直線で伸びを欠き、中団後方から差してきたサトノヘリオス(3着)が2馬身差をつけて入線。最終的に2択で迷った1頭でした…残念。
 
日曜、G3 CBC賞では、12番スマートリアンに注目!
ワイド(9-12)・複勝(12番スマートリアン) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「CBC賞」で注目したスマートリアン(5人気)は、スタートで後手を踏み後方追走のまま、4角辺りから直線で一気に抜け出して優勝…のはずが、思いのほか前が止まらず4着入線…残念。レースは、先手を取ったテイエムスパーダ(2人気)が、後続を突き放して逃げ切り、追い込んだタイセイビジョン(3人気)に3.1/2馬身差をつけ優勝。勝ちタイムは1分05秒8(良、日本レコード)。さらに1/2馬身差の3着にアネゴハダ(1人気)が入り、ほぼほぼ本命決着?? 当然ながら馬券はハズレ…(ノД`)・゜・。 反省点として、展開予想が甘かった?? 最後の直線で前が止まるはずが、逃げて優勝したテイエムスパーダ、先行3番手のアネゴハダ(3着)が馬券圏内に残った。開幕週だけに、内枠の先行馬には要注意!! データ通りの結果だっただけに…残念。
 
【短 評】
先週末、2戦1勝1敗…みたいな感じ。終わってみれば、福島・小倉 ともに先行馬優勢(重賞)の傾向。昨年のデータ通りで、特に多頭数(CBC賞)なら内枠先行馬有利は変わらずだった。とりあえず、初戦突破?? 前期同様、それ以降のレースで当てなければ!! 今週末(七夕賞、プロキオンS)も難解なレースばかり?? 頑張ります。

【重賞レースの馬番コンピ 回 顧 篇】
(ラジオNIKKEI賞)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数1位"
6番ボーンディスウェイが該当=結果6着ハズレ…(ノД`)・゜・。

(CBC賞)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"
17番ファストフォースが該当=結果12着ハズレ…(ノД`)・゜・。

【重賞レースの馬番コンピポイント篇】
(七夕賞)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数11位"

*無条件
過去10年内(1-2-1-6)
勝率10%/連対率30%/複勝率40%/単勝回収値1008/複勝回収値307
近5年内 (1-1-0-3)
勝率20%/連対率40%/複勝率40%/単勝回収値2016/複勝回収値344

昨年(2着)出現しているだけに、今年は期待薄!?


(プロキオンS)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数値65~62"

*無条件
過去10年内(3-3-1-4)
勝率27%/連対率55%/複勝率64%/単勝回収値183/複勝回収値126
近5年内 (2-0-0-2)
勝率50%/連対率50%/複勝率50%/単勝回収値337/複勝回収値100

近2年が波乱決着!?だけに,荒れる事を前提に期待大!?

詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

[もっと見る]

⇒もっと見る

フェーングロッテンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

フェーングロッテンの写真

投稿写真はありません。

フェーングロッテンの厩舎情報 VIP

2022年7月3日ラジオNIKKEI賞 G31着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

フェーングロッテンの取材メモ VIP

2022年7月3日 ラジオNIKKEI賞 G3 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。