ナランフレグ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ナランフレグ
写真一覧
現役 牡4 栗毛 2016年4月5日生
調教師宗像義忠(美浦)
馬主西城 公雄
生産者坂戸 節子
生産地日高町
戦績18戦[4-1-2-11]
総賞金7,325万円
収得賞金2,400万円
英字表記Naran Huleg
血統 ゴールドアリュール
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ニキーヤ
ケリーズビューティ
血統 ][ 産駒 ]
ブライアンズタイム
ビューティークロス
兄弟 インプレスウィナーパブリックフレンド
前走 2020/10/18 信越ステークス (L)
次走予定

ナランフレグの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/10/18 新潟 11 信越S (L) 芝1400 16479.447** 牡4 55.0 丸田恭介宗像義忠482(0)1.21.4 0.533.7⑯⑮ジャンダルム
20/08/30 新潟 10 朱鷺S (L) 芝1400 18486.727** 牡4 56.0 丸田恭介宗像義忠482(0)1.21.4 0.234.9⑭⑫カテドラル
20/07/26 新潟 11 アイビスSD G3 芝1000 183512.559** 牡4 56.0 丸田恭介宗像義忠482(0)0.54.8 0.332.0--ジョーカナチャン
20/05/24 新潟 11 韋駄天S OP 芝1000 16484.525** 牡4 55.0 丸田恭介宗像義忠482(-8)0.54.5 0.331.6--ライオンボス
20/04/12 中山 11 春雷S (L) 芝1200 16595.736** 牡4 55.0 丸田恭介宗像義忠490(+10)1.08.5 0.234.0⑩⑩ラヴィングアンサー
20/02/02 京都 11 シルクロード G3 芝1200 1871514.883** 牡4 54.0 丸田恭介宗像義忠480(+4)1.09.1 0.133.4⑱⑱アウィルアウェイ
19/12/15 中京 11 浜松S 3勝クラス 芝1200 17365.631** 牡3 54.0 丸田恭介宗像義忠476(+2)1.08.2 -0.432.6⑪⑬プリディカメント
19/11/10 東京 10 奥多摩S 3勝クラス 芝1400 144517.887** 牡3 56.0 野中悠太宗像義忠474(+6)1.21.8 0.432.5⑨⑫ライラックカラー
19/09/21 中山 10 セプテンバー 3勝クラス 芝1200 16363.215** 牡3 53.0 戸崎圭太宗像義忠468(0)1.07.9 0.334.0エスターテ
19/08/31 新潟 10 飯豊特別 2勝クラス 芝1200 188184.111** 牡3 53.0 戸崎圭太宗像義忠468(+2)1.08.7 -0.233.8⑫⑫セイウンリリシイ
19/07/27 新潟 9 閃光特別 1勝クラス 芝1000 18487.421** 牡3 54.0 戸崎圭太宗像義忠466(+2)0.54.6 -0.231.7--ファストアズエバー
19/05/25 東京 5 3歳500万下 ダ1400 167143.625** 牡3 56.0 戸崎圭太宗像義忠464(+8)1.25.7 0.938.0⑦⑨ケイアイビリジアン
19/04/13 福島 10 雪うさぎ賞 500万下 芝1200 153511.4610** 牡3 56.0 山田敬士宗像義忠456(-8)1.10.2 1.036.2⑧⑩ショウナンタイガ
19/03/30 中山 6 3歳500万下 ダ1200 16355.346** 牡3 56.0 丸田恭介宗像義忠464(+2)1.11.6 0.336.7⑨⑨ナスノダケ
19/02/02 中京 10 ごぎょう賞 500万下 ダ1200 11554.832** 牡3 56.0 丸田恭介宗像義忠462(-4)1.12.3 0.336.4⑥⑤タイミングナウ
18/12/15 中京 10 寒椿賞 500万下 ダ1400 135730.663** 牡2 55.0 丸田恭介宗像義忠466(-2)1.26.1 0.538.2⑤⑤オーヴァルエース
18/11/24 東京 9 カトレア賞 500万下 ダ1600 1471252.876** 牡2 55.0 丸田恭介宗像義忠468(+6)1.39.2 0.937.3⑧⑦メイクハッピー
18/10/08 東京 4 2歳新馬 ダ1300 16597.961** 牡2 55.0 丸田恭介宗像義忠462(--)1.20.0 -0.336.0カナシバリ

ナランフレグの関連ニュース

 ★クイーンSで重賞初制覇を飾ったレッドアネモス(栗・友道、牝4)、僚馬で2着ビーチサンバ(牝4)はともに府中牝馬S(10月17日、東京、GII、芝1800メートル)へ。

 ★宝塚記念9着ダンビュライト(栗・音無、セン6)は京都大賞典(10月11日、京都、GII、芝2400メートル)へ。15着で札幌記念(23日、札幌、GII、芝2000メートル)に出走するペルシアンナイト(栗・池江、牡6)は大野騎手と新コンビを組む。

 ★3連勝で阿寒湖特別(2勝クラス)を制したアンティシペイト(美・国枝、牡3)、日本ダービー6着後、休養しているガロアクリーク(美・上原、牡3)はともにセントライト記念(9月21日、中山、GII、芝2200メートル)が視野に。

 ★積丹特別(1勝クラス)を快勝したビーマイオーシャン(栗・音無、牡3)は札幌日刊スポ杯(22日、札幌、2勝クラス、芝2600メートル)。僚馬で出雲崎特別(1勝クラス)を勝ったアリストテレス(牡3)は中京開催(9月12日~)の2勝クラス(レース未定)へ。ともに菊花賞(10月25日、京都、GI、芝3000メートル)が視野に。

 ★昨秋の産経賞セントウルS10着後、休養しているカイザーメランジェ(美・中野、牡5)はスプリンターズS(10月4日、中山、GI、芝1200メートル)での復帰を目指す。

 ★関越S2着ウインガナドル(美・上原、牡6)は新潟記念(9月6日、新潟、GIII、芝2000メートル)へ。

 ★福島テレビOPを制したトゥラヴェスーラ(栗・高橋康、牡5)は、武豊騎手で北九州記念(23日、小倉、GIII、芝1200メートル)に挑む。

 ★新潟日報賞(3勝クラス)を勝ってオープン入りしたアフランシール(美・尾関、牝4)は京成杯AH(9月13日、中山、GIII、芝1600メートル)が有力。

 ★アイビスSD9着ナランフレグ(美・宗像、牡4)は朱鷺S(30日、新潟、L、芝1400メートル)へ。

 ★クイーンS14着モルフェオルフェ(美・大江原、牝5)はポートアイランドS(10月4日、中京、L、芝1600メートル)へ。

【3歳&古馬次走報】ブラックホールは札幌記念へ 2020年7月29日(水) 04:50

 ★日本ダービー7着ブラックホール(美・相沢、牡3)は、札幌記念(8月23日、札幌、GII、芝2000メートル)に進む。11着サトノフラッグ(美・国枝、牡3)はセントライト記念(9月21日、中山、GII、芝2200メートル)へ。

 ★アイビスSD2着ライオンボス(美・和田郎、牡5)は短期放牧に出た。「距離を延ばすかも」と和田郎師。昨年2着のルミエールAD(10月=日程発表前、新潟、L、芝・直1000メートル)は60キロを背負う見込み。4着メイショウカズヒメ(栗・南井、牝6)、13着ノーワン(栗・笹田、牝4)はともに北九州記念(8月23日、小倉、GIII、芝1200メートル)へ。6着ミキノドラマー(美・南田、牡7)はルミエールADを目指すが、その前に1戦する予定。9着ナランフレグ(美・宗像、牡4)は朱鷺S(8月30日、新潟、L、芝1400メートル)などが視野に。

 ★京王杯SC8着タワーオブロンドン(美・藤沢和、牡5)は産経賞セントウルS(9月13日、中京、GII、芝1200メートル)で始動し、連覇がかかるスプリンターズS(10月4日、中山、GI、芝1200メートル)へ。

 ★阪急杯を制した後、戦列を離れているベストアクター(美・鹿戸、セン6)はスワンS(10月31日、京都、GII、芝1400メートル)などが視野に。

 ★千葉ロッテマリーンズの吉井理人投手コーチ所有馬で25日新潟の1勝クラス(芝1600メートル)を快勝したツルネ(美・高橋文、牝3)は、紫苑S(9月12日、中山、GIII、芝2000メートル)かローズS(同20日、中京、GII、芝2000メートル)へ。

 ★しらかばS(3勝クラス)1着アスタールビー(栗・南井、牝4)は、キーンランドC(8月30日、札幌、GIII、芝1200メートル)へ。

 ★函館記念2着ドゥオーモ(栗・野中、牡7)は、福島記念(11月15日、福島、GIII、芝2000メートル)か中日新聞杯(12月12日、中京、GIII、芝2000メートル)を視野に。

 ★かしわ記念4着アルクトス(美・栗田、牡5)はエルムS(8月9日、札幌、GIII、ダ1700メートル)へ。ここには大沼S3着ハイランドピーク(美・土田、牡6)も出走予定。

 ★大雪Hを勝ったシネマソングス(美・小笠、牝5)はブリーダーズゴールドC(8月13日、門別、交流GIII、ダ2000メートル)へ。

 ★ジュライS2着クリンチャー(栗・宮本、牡6)は、シリウスS(10月3日、中京、GIII、ダ1900メートル)かみやこS(11月8日、阪神、GIII、ダ1800メートル)へ。

 ★大阪杯11着 マカヒキ(栗・友道、牡7)は、札幌記念で岩田康騎手と再びコンビを組む。

[もっと見る]

【アイビスSD】レースを終えて…関係者談話 2020年7月27日(月) 04:56

 ◆西村淳騎手(メイショウカズヒメ4着)「スタートは良かったし、もまれても大丈夫でした。千直の適性を感じる収穫のあるレース」

 ◆秋山真騎手(ダイメイプリンセス5着)「まだ状態が上がっている途中。枠などがうまくかみ合っていない中で、ここまで来るのだから力がある」

 ◆菊沢騎手(ミキノドラマー6着)「最後までよく脚を使ってくれました。もう少し時計のかかる馬場の方がいい」

 ◆浜中騎手(イベリス7着)「休んで状態は上がっていた。ただ、1回使っていたらもっとやれていたかも」

 ◆丸山騎手(カッパツハッチ8着)「他馬を怖がるのでハナに行き切れればと思っていたが、そこまでの脚はなかった」

 ◆丸田騎手(ナランフレグ9着)「脚は使っているが、前半でモタモタしてしまう」

 ◆三浦騎手(レジーナフォルテ11着)「休み明けで急仕上げの感じ。ここを使ってよくなりそう」

 ◆柴田大騎手(アユツリオヤジ12着)「ついていくのに精いっぱい。コーナーがあるコースがいい」

 ◆福永騎手(ノーワン13着)「最後まで手前を替えなかった」

 ◆和田竜騎手(ワンアフター14着)「割とついていけたが、ラスト300メートルで止まった」

 ◆古川騎手(ゴールドクイーン16着)「スタートは良かったが、思ったよりもダッシュがつかなかった」

 ◆西田騎手(モンペルデュ18着)「芝だとこの馬より速い馬がいるし、躊躇(ちゅうちょ)しながら走っていた」

★26日新潟11R「アイビスSD」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

サンスポ連載企画『四天王の決断!』今週は霧プロが登場(G3アイビスサマーダッシュ2020) 2020年7月26日() 11:55

 
      


毎週日曜のサンケイスポーツ(関東版)競馬面で展開中の、ウマニティ「プロ予想MAX」とのタイアップ企画『プロ予想MAX四天王の決断!』。

今週は、霧プロG3アイビスサマーダッシュ予想が掲載されています。

それでは早速、予想をご覧いただきましょう。


新潟千直を舞台に行われる唯一の重賞・アイビスSDの開催日がやってきました。この夏のスピード王決定戦を予想してくれるのは、ウマニティ公認プロ予想家のさんです。17年以降、新潟芝1000mの一戦を84レース予想し、的中率22%・回収率159%という圧巻の成績を残している〝千直予想の匠〟が下した結論に注目しましょう。
 
本命は⑧ダイメイプリンセス。「前走は直線でほとんど追えない状態ながらライオンボスらに肉薄。高い舞台適性は健在で、調教の動きも良くなっている今回は勝ち負けが期待できる」と力を込めます。対抗は「前走がハイレベルで、血統構成や走法的に千直でも面白そう」な⑪アユツリオヤジ。単穴は「早めに進路が開けば末脚爆発の可能性がある」⑤ナランフレグ。以下、⑨、⑫、⑬、⑭を押さえ、馬券は単勝⑧、馬単マルチ⑧→⑤⑨⑪⑫、3連複FM⑧→⑤⑨⑪⑫→⑤⑨⑪⑫⑬⑭で勝負します。

本レース以外の霧プロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください。(ウマニティ編集長・岡田大)



※なお、こちらの予想は『四天王の決断!』企画用の特別予想となっており、最終的にウマニティで販売する予想とは買い目・内容が異なる場合が御座います(締切などの都合上)。
最新見解は、ウマニティ「プロ予想MAX」をご覧ください。

------------------------------------------------
「プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ(関東版)競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】アイビスSD2020 宮下瞳騎手、徳光さんほか多士済々!競馬大好き芸能人・著名人が真剣予想! 2020年7月26日() 05:30


※当欄ではアイビスSDについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【宮下瞳(名古屋競馬騎手)】
◎⑬ライオンボス
単勝


【徳光和夫】
3連複ボックス
カッパツハッチ
レジーナフォルテ
ジョーカナチャン
ビリーバー
クールティアラ
ミキノドラマー
ワイド流し
⑯-①⑤⑧⑨⑩⑫⑬⑮

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎⑪アユツリオヤジ
単勝


【DAIGO】
◎⑬ライオンボス
ワイド
⑬-⑧ダイメイプリンセス

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑧ダイメイプリンセス
○⑤ナランフレグ
▲⑭ゴールドクイーン
△⑬ライオンボス
△⑨ジョーカナチャン
△⑩イベリス
△⑮モンペルデュ
馬連流し・3連単1頭軸流しマルチ
⑧→⑤⑨⑩⑬⑭⑮

【木之前葵(名古屋競馬騎手)】
◎②ラブカンプー
○⑬ライオンボス
▲⑪アユツリオヤジ
△⑫ビリーバー
△⑭ゴールドクイーン

【杉本清】
◎⑬ライオンボス
○④カッパツハッチ
▲⑤ナランフレグ
☆⑨ジョーカナチャン
△⑭ゴールドクイーン
△⑧ダイメイプリンセス
△⑫ビリーバー

【林修】
注目馬
ゴールドクイーン

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑧ダイメイプリンセス
○⑬ライオンボス
▲⑱ミキノドラマー
△④カッパツハッチ
△⑤ナランフレグ
△⑨ジョーカナチャン

【細江純子(元JRA騎手)】
◎⑭ゴールドクイーン

【橋本マナミ】
◎⑬ライオンボス
○⑨ジョーカナチャン
▲②ラブカンプー
△⑧ダイメイプリンセス
△⑤ナランフレグ
△⑦レジーナフォルテ
△⑪アユツリオヤジ
△⑮モンペルデュ

【横山ルリカ】
◎⑬ライオンボス

【神部美咲】
◎②ラブカンプー
単勝


【稲富菜穂】
◎⑧ダイメイプリンセス
○⑨ジョーカナチャン
▲⑬ライオンボス
△⑤ナランフレグ
△⑮モンペルデュ
△⑰メイショウカズヒメ

【小木茂光】
注目馬
モンペルデュ
クールティアラ
メイショウカズヒメ
3連単フォーメーション
⑮⑯⑰→③⑥⑪⑬⑮⑯⑰⑱→⑮⑯⑰

【キャプテン渡辺】
◎⑤ナランフレグ
単勝

ワイド・馬連
⑤-⑧ダイメイプリンセス

【土屋伸之(ナイツ)】
◎⑬ライオンボス
単勝


【安田和博(デンジャラス)】
◎⑬ライオンボス

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑬ライオンボス

【ギャロップ林】
◎⑫ビリーバー

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑭ゴールドクイーン

【てつじ(シャンプーハット)】
◎⑩イベリス

【浅越ゴエ】
◎⑩イベリス

【盛山晋太郎(見取り図)】
◎⑯クールティアラ

【リリー(見取り図)】
◎⑯クールティアラ

【船山陽司】
◎⑪アユツリオヤジ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑤ナランフレグ

【熊崎晴香(SKE48)】
◎④カッパツハッチ
○⑬ライオンボス
▲⑪アユツリオヤジ
△⑤ナランフレグ
△⑯クールティアラ
△⑱ミキノドラマー

【皆藤愛子】
◎⑤ナランフレグ

【高田秋】
◎⑯クールティアラ

【守永真彩】
◎⑬ライオンボス
3連複1頭軸流し
⑬-④⑧⑩⑫⑭⑮

【目黒貴子】
◎⑨ジョーカナチャン



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【アイビスSD】末脚生きるナランフレグ 2020年7月25日() 11:08

 上がり3F31秒台の決め手でライオン狩りだ! 豪脚ナランフレグが突き抜ける。

 1200メートルでもシルクロードS3着の実績があるが、やはり持ち前の末脚が存分に生きるのは千直でこそ。昨夏の閃光特別を上がり3F31秒7で突き抜け、前走・韋駄天Sもメンバー最速の31秒6で0秒3差5着。前が壁になって内に切り替えるロスがなければ好勝負になっていたはずだ。

 「ガニ股のような走り方をするので、コーナーワークがあまり上手ではない。特に右回りではスムーズに進んでいかない感じだから直線競馬が合うんです」と宗像調教師。前走は叩き台的な側面もあり、「OPのペースを経験したことで追走が楽になってくれれば。ある程度の位置からあの末脚を使えれば楽しみ」と計算している。

 22日は丸田騎手が跨がり、Wコース4F53秒2で半馬身先着。「いい感じでしたね。反応、動きとも良かったです。前走で千直を使ったことがいいほうに出ると思うし、雨で多少力の要る馬場になるのは歓迎です」と、ジョッキーは笑顔。絶対王者ライオンボスの首に鈴をつけようと各馬が前がかりになるのは必至。ゴール前では絶好の差し場が生まれるはずだ。

 そして、師弟コンビにはもうひとつ、どうしても勝ちたい理由がある。レース当日の26日は宗像調教師の66歳の誕生日。

 「先生には長く面倒をみてもらっています。一緒に戦って重賞を勝てればこれほどうれしいことはありません」と弟子は気合十分。一方の師匠は愛弟子について「今ひとつアテにならなくて」と苦笑するが、「経験を積んでいつの間にかしっかりしてくれました。よく考えながら乗っていると思います。いい結果を出してほしいですね」と目を細める。

 夏の新潟は熱い師弟愛のドラマで幕を開ける。“究極の3連単”はナランを1着固定。どれほどマークがきつくても57キロなら地力で踏ん張るライオンボスを2、3着に据えた12点勝負だ。(夕刊フジ)



アイビスSDの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ナランフレグの関連コラム

閲覧 2,056ビュー コメント 0 ナイス 6

重賞の波乱が止まらない。スイッチは安田記念でのアーモンドアイの敗退だっただろうか。その後の重賞はなんとすべて3連複から万馬券。

マーメイドS  18,460円 125,270円 7番人気サマーセントが勝利
エプソムカップ 739,440円 4,219,320円 9番人気ダイワキャグニーが勝利、18番人気トーラスジェミニが3着
函館スプリントS  13200円 64550円 10番人気ダイメイフジが2着
ユニコーンS  14,320円 36,360円 11番人気ケンシンコウが3着
宝塚記念  51,240円 183,870円 人気のサートゥルナーリアが4着、12番人気モズベッロが3着
CBC賞 242,890 2,444,630 13番人気ラブカンプーが勝利、11番人気アンヴァルが2着
ラジオNIKKEI賞  22,480円 173,020円 8番人気バビットが勝利
プロキオンS  140,380円 826,670円 8番人気エアスピネルが2着、9番人気ヤマニンアンプリメが3着
七夕賞  19,850円 111,330円 7番人気ブラヴァスが2着
函館2歳S  49,250円 577,430円 11番人気リンゴアメが勝利
函館記念  283,880円 3,432,870円 15番人気アドマイヤジャスタが勝利、13番人気ドゥオーモが2着
中京記念  382,480円 3,302,390円 18番人気メイケイダイハードが勝利、9番人気エントシャイデンが3着

現在重賞12レース連続波乱決着、その中で3連単100万馬券が3回と、歴史的波乱の真っ只中にいる。

関東甲信越の梅雨入りが6月11日だったことを考えると、ちょうど梅雨入りと同時に波乱が始まったことになる。これはただの偶然ではなく、現代競馬では「荒れ馬場=非日常」となる。

先週のメイケイダイハードの外からの差し切りも内が全く伸びなくなった最終週の馬場の影響が大いにあった。高速馬場、立ち回り戦が常態化した現代競馬では、外が伸びる馬場は波乱の一因となる。トーラスジェミニラブカンプーなど「人気薄の逃げ馬」はいつの時代も穴の主役だが、荒れ馬場になると「外枠の差し馬」にも注目したい。

アイビスサマーダッシュ展望

さて、今週末は年に一度の直線重賞・アイビスサマーダッシュ。このレースこそ枠順が大いに影響を与える一戦で、言うまでもなく外枠が断然有利。波乱が続く重賞戦線だが本レースは比較的堅めの決着が多く、過去5年で1番人気(4-1-0-0)とパーフェクト連対。今年は恐らく人気が予想されるライオンボスが断然の支持を集めそうだが、果たして今年も堅めの決着となるのか。はたまた、昨今の傾向通り波乱が続くのか。ココでは注目の穴馬を2頭挙げておきたい。

モンペルデュ
今回が初ダートとなるが、テンのスピードの速さは直線競馬では魅力的。ダート馬としては軽さのあるタイプなので芝もこなせそうだし、絶好の15番枠を追い風にスッと先行できれば侮れない存在になる。

ナランフレグ
差し追い込み型だけに展開待ちの面はあるが溜めた時の末脚は強烈。昨夏には直線競馬で差して連勝を決めたように適性は証明済みで、少し前がやり合う、あるいは上がりが掛かるような流れになれば侮れない面もある。週末の雨予報は追い風。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2020年7月19日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年07月19日号】特選重賞データ分析編(211)~2020年アイビスサマーダッシュ~
閲覧 2,302ビュー コメント 0 ナイス 1



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 アイビスサマーダッシュ 2020年07月26日(日) 新潟芝1000m直


<ピックアップデータ>

【性別成績(2015年以降)】
×牡およびセン [2-2-2-40](3着内率13.0%)
○牝 [3-3-3-23](3着内率28.1%)

 基本的には牝馬を重視した方が良さそう。2015年以降の過去5年に限ると、牡馬およびセン馬の3着内率は牝馬の半分未満にとどまっていました。なお、性が牡およびセン、かつ枠番が1~5枠だった馬は2015年以降[0-0-0-25](3着内率0.0%)と、まったく上位に食い込めていません。

主な「○」該当馬→ゴールドクイーンモンペルデュラブカンプー
主な「×」該当馬→ナランフレグミキノドラマーライオンボス


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の着順が3着以内」だった馬は2015年以降[2-5-4-13](3着内率45.8%)
主な該当馬→ライオンボスラブカンプー

[もっと見る]

2020年2月7日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】短距離レースにおける決め打ちの重要性
閲覧 1,415ビュー コメント 0 ナイス 5

先週は東京で根岸S、京都でシルクロードSが行われた。

根岸Sコパノキッキングの連覇が有力視されたが、直線早め先頭もラストで脚が上がってしまい、最後はモズアスコットの強襲に屈した。そのモズアスコットは6歳にして初のダート挑戦だったが、出遅れながらすぐに中団にとりつき、直線も力強い伸びを見せて差し切り。フェブラリーSに向けて、遅咲きの新星が誕生した。なお、2着のコパノキッキングはこの後フェブラリーSはスキップする模様。改めて1200m路線を歩むようだ。

一方、波乱の結末となったのが西のシルクロードS。人気を集めたのは内枠のレッドアンシェルモズスーパーフレアといった組だったが、6番人気馬までが単勝オッズひと桁台に収まる大混戦模様で戦前から波乱の香りが漂っていた。そんなレースを制したのは、道中は後方待機となった3番人気のアウィルアウェイ

アウィルアウェイはスタートで今回も後手を踏み後方からの追走となったが、連続開催で荒れて来た馬場も味方につけ、直線では鋭く伸びた。その後をなぞるように伸びて来た四位騎手のエイティーンガール、さらに大外を回した丸田騎手のナランフレグとともに、1200m重賞としては珍しい追い込み馬のワンツースリー決着だった。上位勢はこの後高松宮記念を目指すことになるだろうが、今回のレースのバイアスは頭に入れておきたい。


~Bコース替わりでも逃げ先行馬には厳しかった京都芝

さて、先週の当コラムではシルクロードSの注目馬をカラクレナイとしたが、その後枠順を確認し、また週末の馬場を確認した段階で大きく予想を変更した。というのも、土曜日からBコース替わりとなった京都芝だが、相変わらず…というよりもAコース使用時以上に外の伸びがよく、カラクレナイの2番枠、また近走先行力が出て来ている点はかなり不利に思えたためだ。

というわけで同馬は最終的に7番手まで印を落とし、本命には◎アウィルアウェイを抜擢、対抗に○エイティーンガールを据えた。有料配信・競馬ノートでお送りしている予想の中では今年初の勝負度【B】という自信ありの勝負となった。

レースは4コーナー付近の段階でまだモズスーパーフレアの余力があり、一方購入している馬たちは軒並み後方だったために、

「終わった…」

というのが偽らざる心境だったが、直線の入り口で上手く馬群を捌いて◎アウィルアウェイが外に出したのを見て、

「もしからしたら…」

という淡い期待に変わり、その後ラスト1Fあたりで加速がついたところで、一気に歓喜のゴールが見えてきた……と、こんな自慢話は面白くないと思うので本題に入るが、このようにとりわけ芝でもダートでも短距離重賞は極端な傾向が出る場合はまとめて来ることが多い。そしてそのようなケースではある程度決め打ちが重要になる。差しが届くなら差し追い込み、逃げが決まりそうなら逃げ先行といったように、馬場や枠順によって狙う馬が変わるのは当然として、狙う軸馬が変わればヒモもそれに応じて変わってくる。カラクレナイを本命候補→7番手という極端な評価変更を敢行した理由の大半も馬場と枠順によるもので、改めて短距離戦における決め打ちの重要性を感じさせられるレースだった。ちなみになぜ短距離戦は特にそうなりやすいのかということは長くなるので別の機会にしたいが、端的に言えば枠に準じたコース取りになりやすく、スタート後のコース取り補正がしづらい、またはコース取り補正をするとそのロスが大きくなり、いずれにしてもロスが致命的になる。出たなりで追走できるか、出た後に進路を変える、あるいは控えて外に出すか、といったこの差は極めて大きい。

だから、仮に内枠先行決着になるような馬場だったらモズスーパーフレアが逃げ切りカラクレナイは2~3着…というような結末だった可能性もある。いずれにしても特に短距離戦においては守りに入り当てに行くよりも、どういうレースになるかというストーリーを頭の中で思い描いて、それに準じて思い切って印を打つのが大きな的中を生み出すコツになる。今回勝負度を今年一番高くしたのは、当たるかどうかというよりは脳内でストーリーを描くことができ、馬場とメンバー構成の中でそれが再現される可能性が高いと考えたからである。

なお、このようなことを日々自らの配信で書いていたら、最近は私自身よりも読者の方が馬券が上手くなってしまっているのが現実である。つまり、心がけ次第で予想力も買い方もすぐ上げて行けるので、私の有料媒体を無理に読む必要はない(一応末尾にリンクがある)が、当コラムにて是非今回のような考え方は参考にして身に着けて頂きたい。

↓優秀な読者の馬券例


それと余談ではあるが、シルクロードSに関しては騎手の力も大きかった。川田騎手が上手いのは今さら言うまでもなく、四位騎手が差し追い込みで技量を発揮するのは広く知られたところだが、何よりナランフレグの丸田騎手は”らしさ”を存分に発揮した騎乗だった。

丸田騎手のらしさといえば、スタートからレースの流れよりもリズムを重視し、馬の気分に任せて追走し末脚を引き出す技術の高さだろう。ナランフレグの前走や、最近の勝利でいえば昨年11月の福島ダート1150mのシルバーストーン、昨年3月中京のエミーリオなどで見せてくれた丸田スペシャルともいえる騎乗だ。こちらも今後まだまだ穴を量産してくれるはずなので、馬券検討の際には騎手の特徴として頭に叩き込んでおきたい。


~前走不利な馬場でも伸びたヴァンドギャルドは有力

さて、今週末は東西できさらぎ賞東京新聞杯が行われる。

馬券的に面白そうなのは東京新聞杯。昨年はココを制したインディチャンプがその後春秋マイルG1制覇を達成したが、今年も各路線からメンバーの層は厚くないながらも素質馬が揃った。

もしココを制するようなら今後一気に注目が集まるという意味では、3連勝中のディープインパクト産駒・ヴァンドギャルドだろう。前走のウェルカムSは昨年のジャパンカップ前の10レースだったが、ご記憶の方も多いと思うがジャパンカップ当日は道悪だったが、馬場の伸びどころはインが断然有利。ジャパンカップではスワーヴリチャードが内を伸びて勝ったように、その他のレースでも軒並みインが優勢だった。

そのような状況下でただ一頭外から伸びて差し切ったのがヴァンドギャルド。もともと重賞でも人気を集めていた素質馬だけに、改めての重賞挑戦でもクラスの壁はないだろう。

ただ、馬券的な妙味を考えると面白い馬は他にいる。特に注目しているのはクリノガウディー。近走はイマイチ結果を出せていないが、もともと重賞戦線でも好勝負を繰り広げていた実力馬でマイルCSでも7着健闘を見せた。その前の京成杯AH~富士Sはいずれも不利を受けており、スムーズなら今回は十分勝負になりそうだ。テン乗りとなる横山典騎手の手綱にも注目したい。

あとは大穴となるが、スウィングビートにも少しだけ注目。タピット産駒の芝初挑戦など常識的に考えれば買いたくはないが、走り自体は素軽く、芝でも…と思わせる。近走は1800mでやや掛かり気味なだけにマイルへの短縮はプラスだろうし、今年は相手関係を見渡してもメンバーレベルはそこまで高くないので、どのみち人気もないだろうし一枚押さえておいても面白いかもしれない。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

2019年4月12日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2019年04月12日
閲覧 1,411ビュー コメント 0 ナイス 2

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2019年4月13日()の凄馬!>
極凄馬
福島2R 3歳未勝利
エイトマイル(+9.0)

極凄馬
中山9R 山藤賞
サトノウィザード(+4.7)

超凄馬
中山4R 3歳未勝利
リワードアンヴァル(+3.7)

超凄馬
中山6R 3歳500万以下
ユニバーサルレディ(+3.7)

超凄馬
福島3R 3歳未勝利
ダノングリスター(+3.4)

超凄馬
福島10R 雪うさぎ賞
ナランフレグ(+3.3)

超凄馬
阪神10R 陽春ステークス
ニホンピロタイド(+3.1)

超凄馬
阪神1R 3歳未勝利
ハッピーゴラッキー(+2.7)

超凄馬
中山11R 中山グランドジャンプ G1
オジュウチョウサン(+2.6)

超凄馬
阪神4R 3歳未勝利
メイショウオウギ(+2.6)

超凄馬
中山2R 3歳未勝利
サクラルーフェン(+2.5)

超凄馬
福島9R 4歳以上500万以下
グランセノーテ(+2.2)

超凄馬
阪神5R 3歳未勝利
カズマークセン(+2.2)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率68%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2019年4月14日、集計数:34,703レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください

[もっと見る]

ナランフレグの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2020.08.30[結果]

 DEEB 2020年8月30日() 17:51

閲覧 92ビュー コメント 0 ナイス 4

新潟 8R 3歳以上1勝クラス(混合)(特指)
◎ 9 ジーマックス…1着
○10 ピースボヌール…7着
× 7 ☆ネオボーゲン…13着
[結果:ハズレ×]

新潟10R 朱鷺ステークス (L) 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎15 ラヴィングアンサー…8着
○10 アビーム…16着
▲17 ストーミーシー…2着
△ 8 ナランフレグ…7着
× 3 グランドボヌール…17着
× 6 アンコールプリュ…6着
[結果:ハズレ×]

新潟11R 新潟2歳ステークス GⅢ 2歳オープン(国際)(特指)
◎ 1 シュヴァリエローズ…5着
○11 ショックアクション…1着
▲ 5 フラーズダルム…3着
△ 3 ロードマックス…7着
× 7 ☆ハヴァス…9着
[結果:ハズレ×]

小倉10R 九州スポーツ杯 3歳以上2勝クラス(混合)[指定]
◎10 メイショウカズサ…1着
○14 ペガサス…4着
× 3 ☆カムカム…7着
☆ 8 メリッサーニ…6着
[結果:ハズレ×]

小倉11R 小倉日経オープン 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 2 ダノンチェイサー…3着
○10 サラキア…2着
×11 ☆マイネルフラップ…6着
[結果:アタリ△ ワイド 2-10 380円]

札幌 1R 2歳未勝利(混合)[指定]
◎ 8 ロジモーリス…取消
○ 4 フラリオナ…1着
▲ 1 ヴァーチャリティ…6着
△ 2 ☆セイウンオードリー…7着
× 5 アドマイヤレビン…11着
[結果:ハズレ×]

札幌 9R 小樽特別 3歳以上1勝クラス牝[指定]
◎14 ホーリーライン…2着
○11 エアリーフローラ…15着
▲ 4 ネイジュ…16着
△15 ヤマニンプレシオサ…1着
× 3 ☆ソフィアバローズ…9着
[結果:アタリ○ 馬連 14-15 1,320円]

札幌11R キーンランドカップ GⅢ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎12 ライトオンキュー…2着
○ 1 ダイアトニック…15着
▲11 フィアーノロマーノ…10着
△14 ☆エイティーンガール…1着
× 2 ☆イベリス…14着
[結果:アタリ○ 複勝 14 360円、馬連 12-14 2,390円]

札幌12R 支笏湖特別 3歳以上2勝クラス(混合)[指定]
◎ 6 メリディアンローグ…2着
○ 2 アラスカ…1着
×11 ☆ジャーミネイト…10着
[結果:アタリ○ 馬連 2-6 1,080円、ワイド 2-6 460円]

今日も猛暑日、でも、ウオーキングに行ってきます。

[今日の結果:9戦3勝5敗1分]
なとか、プラスで終われました。
良かった。

 藤沢雄二 2020年8月30日() 14:56
8月30日のWIN5予想
閲覧 84ビュー コメント 0 ナイス 7

今日は多摩川の優勝戦に誘われて参上しているので、あれやこれやと忙しくてw


【札幌10R 苫小牧特別】⑧タイキルークス ⑨ハイパーステージ ①アンダープロミス
【新潟10R 朱鷺S】⑧ナランフレグ ⑬カテドラル ⑱プールヴィル ⑩アビーム
【小倉11R 小倉日経オープン】②ダノンチェイサー ⑥ボッケリーニ
【札幌11R キーンランドC】①ダイアトニック
【新潟11R 新潟2歳S】 ①シュバリエローズ ⑤フラーズダルム
3×4×2×1×2=48

とりあえず、上記の組み合わせを買いました。
当たりますように。

[もっと見る]

 しんすけ49 2020年8月30日() 07:37
小樽特別&九州スポーツ杯&苫小牧特別&朱鷺ステークス&小...
閲覧 82ビュー コメント 0 ナイス 23

おっは~♪

本日2度目の登場でーす(^^♪

端数が出たんで九州スポーツ杯も買う事にしましたので

都合、7鞍での勝負ですよ。

札幌9R 小樽特別

◎⑫ドクターデューン
△⑦セイウンミツコ
△⑪エアリーフローラ
△⑭ホーリーライン

枠連⑥ー⑥と馬連⑫ー⑦・⑭への3点。

時計のかかる馬場の方が良いから雨馬場はいいね!4走前に穴開けてるんでも一度お願いしまーすm(__)m

小倉10R 九州スポーツ杯

◎④メイショウオトワ
△⑧メリッサーニ
△⑩メイショウカズサ
△⑭ペガサス

馬連➃ー⑧・⑩・⑭への3点。

休み明けだけど乗り込み豊富で仕上がり良好。体増えて来て成長してるらしいんで昇級でも。

札幌10R 苫小牧特別

◎⑨ハイパーステージ
△⑦シゲルタイタン
△⑧タイキルークス
△⑩スズノアリュール

馬連⑨ー⑦・⑧・⑩への3点。

昇級でもダートでは底見せてないからね。千七も良いし重馬場も実績あり。

新潟10R 朱鷺ステークス

◎⑫アンリミット
△⑧ナランフレグ
△⑩アビーム
△⑮ラヴィングアンサー
△⑱プールヴィル

馬連⑫ー⑧・⑩・⑮・⑱への4点。

千四は十八番の条件。オープンの前走も見せ場十分。騎手が地味なんで人気しないタイプなのも良し。

小倉11R 小倉日経オープン

◎⑫ワイプティアーズ
△②ダノンチェイサー
△⑥ボッケリーニ
△⑨セラピア
△⑩サラキア

馬連⑫ー②・⑥・⑨・⑩への4点。

小倉もお得意だし千八もベスト。休み明けの今回が絶好の狙い目だね。

今日はここまでよぉ~。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ナランフレグの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
9:
  fc0703d559   フォロワー:2人 2020年7月26日() 01:48:11
ラボ水、抑え△
8:
  fc0703d559   フォロワー:2人 2020年7月25日() 17:09:19
ユ、調教○
7:
  fc0703d559   フォロワー:2人 2020年7月24日(金) 22:26:27
jp館、上がり時計◉、前が開けば

⇒もっと見る

ナランフレグの写真

ナランフレグ

ナランフレグの厩舎情報 VIP

2020年10月18日信越ステークス (L)7着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ナランフレグの取材メモ VIP

2020年10月18日 信越ステークス (L) 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。