ダディーズビビッド(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡2 鹿毛 2018年3月26日生
調教師千田輝彦(栗東)
馬主田島 大史
生産者上水牧場
生産地むかわ町
戦績 3戦[1-1-0-1]
総賞金1,343万円
収得賞金400万円
英字表記Daddy's Vivid
血統 キズナ
血統 ][ 産駒 ]
ディープインパクト
キャットクイル
ケイティーズギフト
血統 ][ 産駒 ]
フレンチデピュティ
ケイティーズファースト
兄弟 ケイティープライドダディーズマインド
前走 2020/10/10 サウジアラビアRC G3
次走予定 2020/12/06 こうやまき賞

ダディーズビビッドの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/10/10 東京 11 サウジRC G3 芝1600 10777.0410** 牡2 55.0 大野拓弥千田輝彦478(+2)1.42.7 3.140.5ステラヴェローチェ
20/09/19 中京 9 野路菊S OP 芝1600 5447.832** 牡2 54.0 武豊千田輝彦476(+8)1.35.7 0.334.1ホウオウアマゾン
20/06/06 阪神 5 2歳新馬 芝1600 108928.361** 牡2 54.0 武豊千田輝彦468(--)1.36.6 -0.134.4ウインメイユール

ダディーズビビッドの関連ニュース

【サウジRC】厩舎の話

2020年10月9日(金) 04:57

 ◆インフィナイト・音無師「追い切りはいい動きだった。馬場の良否は問わないと思う」

 ◆カガフラッシュ・萱野師「体調は問題ない。距離短縮はプラス」

 ◆キングストンボーイ・藤沢和師「順調だし動きもよかった。新馬戦は外に膨れたが、ルメールは『背中がいい』と褒めていた」

 ◆ジャンカズマ・安田翔師「精神面、肉体面の成長は必要だとは思いますが、ここでやれてもいいはずです」

 ◆ステラヴェローチェ・須貝師「放牧で馬が良くなった。広くて直線が長い東京はいい」

 ◆スペシャルトーク・藤田助手「前走がいい勝ち方。馬混みでも折り合えるし、センスがある」

 ◆セイウンダイモス・小島良助手「馬場が悪くてあまり動けていなかったみたいだけど、順調。切れ味がないので上がりがかかるようなら」

 ◆ダディーズビビッド・千田師「完成度が高く最初の追い切りから動いていた。ゆったり回れるこの舞台も合う」

 ◆ビゾンテノブファロ・原騎手「マイルへの距離延長はやってみないと分からないけど、パワーがあるので雨馬場は大丈夫だと思います」

 ◆ピンクカメハメハ・森師「併せ馬で遅れたが、まだ坂路調教に慣れていないこともある。マイルには対応できそう」

サウジアラビアRCの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

【サウジRC】追って一言2020年10月8日(木) 04:51

 ◆カガフラッシュ・萱野師「馬場が悪く走りづらそうだったが、体調は問題ない。少し引っ掛かる面があるので、距離短縮はプラス」

 ◆コスモアシュラ・中野師「動きがイマイチで、やや息の持ちが悪かった。時計がかかれば」

 ◆ジャンカズマ・安田翔師「精神面、肉体面の成長は必要だとは思いますが、ここでやれてもいいはずです。東京にはいきたかったですし、試すなら1600メートルかなと思っていました」

 ◆スペシャルトーク・藤田助手「追い切りはいつも動くけれど、今の力がいる状態のWコースでもいい走り。馬混みでも折り合えるし、センスがある」

 ◆セイウンダイモス・小島良助手「状態はいい。切れる脚がないので上がりがかかれば」

 ◆ダディーズビビッド・千田師「完成度が高く最初の追い切りから動いていた。ゆったり回れるこの舞台も合う」

 ◆ビゾンテノブファロ・原騎手「状態面もテンションもキープ。距離延長はやってみないと分からないけれど、パワーがあるので雨馬場は大丈夫だと思います」

 ◆ピンクカメハメハ・森師「併せ馬で遅れたが、まだ坂路調教に慣れていないのもある。マイルの距離には対応できそうだし、輸送も問題ない」

サウジアラビアRCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【サウジRC】追って一言2020年10月8日(木) 04:51

 ◆カガフラッシュ・萱野師「馬場が悪く走りづらそうだったが、体調は問題ない。少し引っ掛かる面があるので、距離短縮はプラス」

 ◆コスモアシュラ・中野師「動きがイマイチで、やや息の持ちが悪かった。時計がかかれば」

 ◆ジャンカズマ・安田翔師「精神面、肉体面の成長は必要だとは思いますが、ここでやれてもいいはずです。東京にはいきたかったですし、試すなら1600メートルかなと思っていました」

 ◆スペシャルトーク・藤田助手「追い切りはいつも動くけれど、今の力がいる状態のWコースでもいい走り。馬混みでも折り合えるし、センスがある」

 ◆セイウンダイモス・小島良助手「状態はいい。切れる脚がないので上がりがかかれば」

 ◆ダディーズビビッド・千田師「完成度が高く最初の追い切りから動いていた。ゆったり回れるこの舞台も合う」

 ◆ビゾンテノブファロ・原騎手「状態面もテンションもキープ。距離延長はやってみないと分からないけれど、パワーがあるので雨馬場は大丈夫だと思います」

 ◆ピンクカメハメハ・森師「併せ馬で遅れたが、まだ坂路調教に慣れていないのもある。マイルの距離には対応できそうだし、輸送も問題ない」

[もっと見る]

【サウジRC】レース展望 2020年10月5日(月) 15:42

 関東の舞台は中山から東京に移る。開幕日のメインを飾るのは2歳重賞のサウジアラビアロイヤルC(10日、GIII、芝1600メートル)。17年ダノンプレミアム、18年グランアレグリア、19年サリオスと3年連続で勝ち馬からGIウイナーが誕生している。今年も良血馬たちが多く揃い、見逃せない一戦になりそうだ。

 キングストンボーイ(美浦・藤沢和雄厩舎、牡)は8月の札幌でデビューし、単勝オッズ1・2倍の圧倒的人気に応えて勝利を収めた。2着馬にはクビ差だったが、3着馬には7馬身差をつけ、素質の高さを示したといえる。母は重賞2勝馬のダイワパッション、半兄に18年皐月賞エポカドーロ(父オルフェーヴル)がいる良血馬で、この馬も早くからの活躍が期待される。新種牡馬の父ドゥラメンテに重賞初Vをプレゼントしたい。

 同じく新種牡馬のリオンディーズ産駒のピンクカメハメハ(栗東・森秀行厩舎、牡)は函館のデビュー戦が圧巻だった。札幌2歳Sでは3番人気に推されながらも、13着に敗退。新馬戦から馬体重がプラス20キロで、全てが成長分というには太めの印象だった。今回は当日の仕上がり具合もチェックしたい。

 ステラヴェローチェ(栗東・須貝尚介厩舎、牡)は叔父に2007年朝日杯FS勝ち馬のゴスホークケンを持つ。7月の阪神でデビューし、最内枠からスムーズに逃げると、直線でもさらに脚を使って後続の追撃を振り切った。約3か月の休養を経て、どんな成長を遂げているかが注目される。

 17年東京新聞杯Vのブラックスピネル(父タニノギムレット)の半妹インフィナイト(栗東・音無秀孝厩舎、牝)も新馬戦から直行する。2番手でレースを進め、直線で追われると不良馬場を物ともせずに抜け出し、後続との差を広げて快勝。期待のモーリス産駒が、牡馬相手にどこまで通用するか興味深い。

 野路菊S2着のダディーズビビッド(栗東・千田輝彦厩舎、牡)やクローバー賞3着のジャンカズマ(栗東・安田翔伍厩舎、牡)、コスモス賞3着のコスモアシュラ(美浦・中野栄治厩舎、牡)など、オープンクラスで実績のある馬たちも上位争いに加わりそうだ。



サウジアラビアRCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【サウジアラビアロイヤルカップ】特別登録馬 2020年10月4日() 17:30

[もっと見る]

【野路菊S】4番人気ホウオウアマゾンがマイペースの逃げ切りV 2020年9月19日() 15:37

 9月19日の中京9R・野路菊ステークス(2歳オープン、芝1600メートル)は、松山弘平騎手騎乗の4番人気ホウオウアマゾン(牡、栗東・矢作芳人厩舎)が先手を奪って逃げ切り、未勝利戦から連勝を飾った。タイムは1分35秒4(良)。

 2馬身差の2着にはダディーズビビッド(3番人気)、さらにクビ差遅れた3着にフラーズダルム(2番人気)が続き、1番人気のダノンシュネラは最下位5着に敗退した。

 野路菊Sを勝ったホウオウアマゾンは、父キングカメハメハ、母がGIII・京都牝馬S勝ちのヒカルアマランサス、母の父アグネスタキオンという血統。通算成績は3戦2勝。

 ◆松山弘平騎手(1着 ホウオウアマゾン)「長くいい脚を使えるタイプなので、いつでも動ける位置で運ぼうと思っていました。少頭数の(1)番枠で行く形になりましたが、追ってからもしっかりしていて強い競馬でした。どんな形の競馬もできそうで、これからが楽しみです」



[もっと見る]

⇒もっと見る

ダディーズビビッドの関連コラム

閲覧 1,782ビュー コメント 0 ナイス 4



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、オパールステークス・サウジアラビアロイヤルカップ・グリーンチャンネルカップ・京都大賞典毎日王冠の5レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年10月10日(土) 京都11R 夕刊フジ杯 オパールステークス
【“前年以降、かつJRA、かつ右回り、かつ1400m以下、かつ重賞のレース”において5着以内となった経験の有無別成績(2015年以降)】
●あり [5-4-6-23](3着内率39.5%)
●なし [0-1-0-39](3着内率2.5%)
→重賞で善戦したことのある馬が優勢。オープン特別や条件クラスのレースを主戦場としてきた馬は強調できません。

<<さらにプラス1!>>
【『血統偏差値』要注目種牡馬】
京都芝1200m内×キズナ×14頭立て以上
→3着内率45.5%、複勝回収率142%


▼2020年10月10日(土) 東京11R サウジアラビアロイヤルカップ
【“JRA、かつ左回りのレース”において“着順が2着以内、かつ上がり3ハロンタイム順位が2位以内”となった経験の有無別成績(2015年以降)】
●あり [4-4-5-13](3着内率50.0%)
●なし [1-1-0-28](3着内率6.7%)
→コース適性が高そうな馬を素直に重視したいところ。特別登録を行った馬のうち“JRA、かつ左回りのレース”において“着順が2着以内、かつ上がり3ハロンタイム順位が2位以内”となった経験があるのは、インフィナイトスペシャルトークダディーズビビッドの3頭だけです。


▼2020年10月11日(日) 東京10R グリーンチャンネルカップ
【前走の着順別成績(2017年以降)】
●6着以内 [3-3-3-21](3着内率30.0%)
●7着以下 [0-0-0-18](3着内率0.0%)
→前走好走馬が強いレース。大敗直後の馬は評価を下げるべきでしょう。


▼2020年10月11日(日) 京都11R 農林水産省賞典 京都大賞典

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2020年6月18日(木) 14:12 伊吹雅也
【伊吹雅也のPOG分析室 (2020) 】~第4回新馬勝ち馬レビューpart1~
閲覧 835ビュー コメント 0 ナイス 6

 今回と次回は、JRAの新馬で優勝を果たした馬たちのプロフィールを紹介していきます。まずは6月6日(土)、6月7日(日)、6月13日(土)の勝ち馬からご覧いただきましょう。

■2020年06月06日 阪神05R 芝1600m外
【優勝馬】ダディーズビビッド(U指数78.9)
牡 父キズナ/母ケイティーズギフト 千田輝彦厩舎
→半兄に2016年函館記念2着のケイティープライド。上水牧場の生産馬ですが、母のケイティーズギフトはもともとノーザンファームで飼養されていました。JRAでデビューした兄姉6頭のうち4頭が勝ち上がりを果たしており、まずまず堅実な血統。単勝オッズ28.3倍(6番人気)と前評判は高くなかったものの、今後が楽しみな一頭です。

■2020年06月06日 東京05R 芝1600m
【優勝馬】ウインアグライア(U指数76.4)
牝 父マツリダゴッホ/母ウインアルテミス 和田雄二厩舎
→ウインの所属馬で、募集価格は1200万円。ちなみに、所属するウインレーシングクラブのホームページでは、和田雄二調教師が出走直前に「動けませんね。追い切りを重ねていけば反応や動きが変わってくると思っていましたが、まったく変わってきません」「現状で勝ち負けは難しいですし、1頭でも頭数が少ないところでひとつでも上の着順を狙いたいというのが本音です」とコメントしていました(→ウインレーシングクラブ)。単勝オッズ109.3倍(8番人気)にとどまっていたのは仕方のないことだったと思いますし、POG、そして2歳戦の難しさを改めて実感した方も多かったんじゃないでしょうか。次走は8月15日のコスモス賞(2歳オープン・札幌芝1800m)を予定しているとのこと(→サンケイスポーツ)。実戦向きであることは証明済みですし、まだまだ別のところで驚かせてくれそうな気がします。

■2020年06月07日 阪神05R 芝1400m内
【優勝馬】アスコルターレ(U指数80.6)
牡 父ドゥラメンテ/母アスコルティ 西村真幸厩舎
→サンデーレーシングの所属馬で、募集価格は4000万円。母アスコルティはPOG期間中に2勝をマークした馬で、初仔の半兄アストンクリントンもデビュー2戦目で勝ち上がりを果たしました。祖母リッスンからはサトノルークスタッチングスピーチらが出ており、早熟性だけでなく将来性も兼ね備えていそう。引き続き注目しておきたいところです。

■2020年06月07日 東京05R 芝1600m
【優勝馬】サトノレイナス(U指数75.7)
牝 父ディープインパクト/母バラダセール 国枝栄厩舎
→2018年のセレクトセールで購買されており、価格は10800万円。母バラダセールは現役時代にアルゼンチンオークス1000ギニー(亜G1)やアルゼンチンオークスオークス(亜G1)などを、全兄サトノフラッグは2020年弥生賞を制しています。派手な勝ち方ではなかったものの、評判馬が無事に“第一関門”を突破し、ホッとしているプレイヤーは多いはず。今後は秋の東京開催を目標にするとのことで(→サンケイスポーツ)、順調ならば重賞戦線でも注目を集めることになるでしょう。

■2020年06月07日 東京06R 芝1400m
【優勝馬】グレイトミッション(U指数74.0)
牝 父ダイワメジャー/母アートスタジオ 菊川正達厩舎
→2019年の北海道セレクションセールで購買されており、価格は1458万円。半兄にJRA2勝のサウンドスタジオがいます。次走は7月18日の函館2歳ステークス(2歳G3・函館芝1200m)となりそう(→サンケイスポーツ)。コース替わりがプラスに働くようならば、早いうちにポイントを上積みできそうです。

■2020年06月13日 函館05R 芝1000m
【優勝馬】リンゴアメ(U指数)
牝 父マツリダゴッホ/母マイネデセール 菊川正達厩舎
→母マイネデセールは2004年カンナステークスの勝ち馬。また、全兄マイネルギャルソンは2013年中京2歳ステークスで3着に食い込みました。仕上がりの早いタイプであることは血統からも明らか。この馬も次走は7月18日の函館2歳ステークスを予定しているそうで(→サンケイスポーツ)、引き続き期待できるんじゃないでしょうか。

■2020年06月13日 阪神05R 芝1200m内
【優勝馬】ヨカヨカ(U指数)
牝 父スクワートルスクワート/母ハニーダンサー 谷潔厩舎
→2020年のJRAブリーズアップセールで購買されており、価格は1122万円。半姉に2019年ひまわり賞2着のローランダーがいます。本馬も生産地は熊本県なので、8月29日に施行される九州産馬限定のひまわり賞(2歳オープン・小倉芝1200m)に出走可能。ロマンだけでなく、実利の面でも面白そうな一頭です。

■2020年06月13日 東京05R 芝1400m
【優勝馬】ノックオンウッド(U指数)
牡 父Frankel/母トゥアーニー 堀宣行厩舎
→シルクレーシングの所属馬で、募集価格は7000万円。母トゥアーニーは現役時代にカブール賞(仏G3)などを制しました。母の初仔ということもあり、JRAのレースに対する適性が気になるところだったものの、心配は無用と見て良さそう。しっかりマークしておきましょう。

■2020年06月13日 函館06R 芝1200m
【優勝馬】ラヴケリー(U指数)
牝 父カレンブラックヒル/母ダームドゥラック 高柳大輔厩舎
→2019年の北海道サマーセールで購買されており、価格は270万円。母ダームドゥラックは2011年ラベンダー賞を勝っています。次走は7月18日の函館2歳ステークスとなる見込み(→サンケイスポーツ)。決して注目度の高い血統ではありませんが、早熟性やコース適性の高さは証明済みと言えそうで、引き続き注目しておきたい一頭です。

■執筆者プロフィール
伊吹 雅也(いぶき・まさや)

 埼玉県桶川市在住のフリーライター、競馬評論家。JRAホームページ内『今週の注目レース』で「データ分析」のコーナーを、TCKホームページ内『データ&コラム』で「分析レポート」を担当しているほか、グリーンチャンネル、JRAのレーシングプログラムなどさまざまなメディアを舞台に活動している。近著に『コース別 本当に儲かる血統大全 2019-2020』(ガイドワークス)、『ウルトラ回収率 2019-2020』(ガイドワークス)、『WIN5攻略全書 回収率150%超! "ミスターWIN5"のマインドセット』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる騎手大全2018秋~2019』(ガイドワークス)など。POG関連メディアの制作にもさまざまな形で携わっており、「ウマニティPOG 2014」では最高位クラスのスペシャルワールドにおいて優勝を果たした。

[もっと見る]

ダディーズビビッドの口コミ


口コミ一覧
閲覧 49ビュー コメント 0 ナイス 7

こんばんは!あべしぃです!
サウジアラビアRCはステラヴェローチェが最後方からズバッと差し切り勝ち。あの馬場であれだけの競馬をされると今後がかなり期待出来ますね!

予想の方は
○のステラヴェローチェが1着、
◎のキングストンボーイは5着、
▲のダディーズビビッドは10着、
☆のピンクカメハメハは9着でした...

かなり差し有利の競馬になりました。前に行った各馬はかなり残れそうと感じましたが直線半ばでどんどん交わされてしまいました。その中で4着に粘ったジャンカズマは凄いと思います。
流れ的には割と想像通りでしたがここまで顕著に差が出るとは思いませんでした。まだまだ甘い...明日も二つ重賞があるので的中出来るよう頑張りたいと思います!

それではまた!

 ブルースワン 2020年10月10日() 11:59
サウジアラビアRC 予想
閲覧 173ビュー コメント 0 ナイス 9

◎9ステラヴェローチェ
○5インフィナイト
▲6セイウンダイモス

△2ジャンカズマ
△4スペシャルトーク
△7ダディーズビビッド
△8キングストンボーイ

この馬場だけに得意苦手が出そうな

一応POG馬ステラヴェローチェを◎にしてますが

ジャンカズマ
スペシャルトーク
セイウンダイモス

が不気味です。

[もっと見る]

 あべしぃ 2020年10月10日() 11:03
サウジアラビアRCの予想!
閲覧 57ビュー コメント 0 ナイス 2

こんにちは!あべしぃです!
今日はサウジアラビアRCです。今年の2歳G1、来年への足掛かりにもなり得るレース、今年はどの馬が制するのか!楽しみです!

印から!

◎キングストンボーイ
○ステラヴェローチェ
▲ダディーズビビッド
☆ピンクカメハメハ

見解を!

◎キングストンボーイ
前走の新馬戦はクビ差での勝利。
しかし3着を大きく離しての接戦。内容はバッチリ。
父ドゥラメンテ、母父フォーティナイナーと今日の不良馬場でも十分実力を発揮出来そうです。
距離は短縮になりますが東京の直線を考えると丁度良いのでは?
馬場がどう絡むかが鍵ですね!

○ステラヴェローチェ
前走の新馬戦はクビ差の勝利、しかしここも3着を離しての接戦。
バゴ産駒自体重い馬場に高い適正を見せ、ここぞの爆発力もあるので今回はそこに期待します。母父ディープインパクトなので直線よーいドンの流れになるのならダントツな気がします!
ある程度緩やかなペースになっても差せるのでは?

▲ダディーズビビッド
前走の野路菊Sでは上がり最速タイで2着。
1着のホウオウアマゾンには2馬身離されましたが中々の内容だったと思います。血統も父キズナに母父フレンチデピュティと重い馬場でも長く脚を使えそうな血統です。
鞍上は大野騎手ですが上手く乗ってくれそうです。
現在4番人気と微妙な位置ですが実力はトップという印象があります。
新馬戦、野路菊Sと安定感抜群なのでここもしっかり差す競馬を!

☆ピンクカメハメハ
前走の札幌2歳Sは明らかに若い所が出てしまった印象。
今回の馬場、舞台共に逃げを打つなら不利になりますね。
血統的には父リオンディーズ、母父ダンシングブレーヴと全く問題無さそうですが......
鍵は前走からの課題が修正されているかどうか、確実に勝負出来る実力はあります!

以上になります!
インフィナイトは良血、及び前走の新潟(不良馬場)で実績を作っているので当然の人気だとは思いますが、個人的にはやや人気し過ぎなのでは?という印象です。やはり結果を出していると信頼は出来ますが何しろ2歳戦、同条件を未経験の馬も沢山います。
未経験だからこそ信頼出来ない、と言われたら何も言えませんがだからこそ可能性を見ていきたいとも思っています!

果たしてどうなるのでしょうか!それではまた!

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダディーズビビッドの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  HELPRO   フォロワー:0人 2020年10月10日() 19:53:15
千田のミスは大野を起用した事。
横山典弘に先着出来ないのはデキレースなので仕方ないが、ド下手の大野では最下位に成るのも当たり前。
先行出来てもただのド下手では何の役にも立たない。
所詮千田の役割は負け組厩舎の引き受け屋。哀れな厩舎!
1:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年9月18日(金) 17:57:50
techs、スロー見込み、逃げ粘り

ダディーズビビッドの写真

投稿写真はありません。

ダディーズビビッドの厩舎情報 VIP

2020年10月10日サウジアラビアRC G310着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ダディーズビビッドの取材メモ VIP

2020年10月10日 サウジアラビアRC G3 10着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。