カイザーミノル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
カイザーミノル
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2016年2月29日生
調教師北出成人(栗東)
馬主吉岡 實
生産者フジワラフアーム
生産地新ひだか町
戦績16戦[4-1-2-9]
総賞金8,376万円
収得賞金2,400万円
英字表記Kaiser Minoru
血統 ロードカナロア
血統 ][ 産駒 ]
キングカメハメハ
レディブラッサム
ストライクルート
血統 ][ 産駒 ]
Smart Strike
Tadwiga
兄弟 エーポスマリーアミノル
前走 2021/04/25 読売マイラーズカップ G2
次走予定 2021/05/15 京王杯スプリングC G2

カイザーミノルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/04/25 阪神 11 マイラーズC G2 芝1600 162427.693** 牡5 56.0 荻野極北出成人470(+2)1.31.6 0.234.6④④ケイデンスコール
21/03/06 中山 11 オーシャンS G3 芝1200 164713.735** 牡5 56.0 横山典弘北出成人468(+6)1.08.7 0.334.5④④コントラチェック
21/02/21 阪神 10 斑鳩S 3勝クラス 芝1400 12795.221** 牡5 57.0 荻野極北出成人462(-6)1.20.3 -0.134.0⑧⑦トオヤリトセイト
20/10/31 東京 10 キタサンブM 3勝クラス 芝1600 183616.677** 牡4 55.0 横山典弘北出成人468(0)1.33.4 0.634.9トライン
20/10/18 京都 10 大原S 3勝クラス 芝1800 133320.155** 牡4 55.0 池添謙一北出成人468(-4)1.47.5 1.235.8⑤④レイパパレ
20/10/03 中山 11 秋風S 3勝クラス 芝1600 16359.557** 牡4 57.0 池添謙一北出成人472(-2)1.34.0 0.735.5④⑤インターミッション
20/09/20 中京 10 納屋橋S 3勝クラス 芝1600 146108.137** 牡4 57.0 松山弘平北出成人474(+14)1.33.9 1.135.7④⑤④シュリ
20/03/28 阪神 10 天神橋特別 2勝クラス 芝1600 12332.711** 牡4 56.0 松山弘平北出成人460(-10)1.33.9 -0.133.8④⑧メイケイハリアー
20/02/23 京都 9 春日特別 2勝クラス 芝1800 11113.433** 牡4 56.0 池添謙一北出成人470(-2)1.52.3 0.134.6ペガーズ
20/02/01 京都 10 花見小路特別 2勝クラス 芝1600 12566.332** 牡4 57.0 池添謙一北出成人472(+14)1.35.1 0.234.8ボッケリーニ
19/08/11 小倉 9 青島特別 1勝クラス 芝1700 14345.121** 牡3 54.0 松山弘平北出成人458(-2)1.41.1 -0.235.1ミアグア
19/07/20 中京 12 3歳以上1勝クラス 芝1600 15596.044** 牡3 54.0 松山弘平北出成人460(+2)1.35.1 1.735.0⑥⑦⑧アンドラステ
19/06/29 中京 9 御在所特別 1勝クラス 芝1600 91116.264** 牡3 54.0 松山弘平北出成人458(+10)1.34.2 0.233.5⑥⑥⑥ブレイニーラン
19/02/02 京都 5 3歳未勝利 芝1600 11336.641** 牡3 56.0 池添謙一北出成人448(-6)1.36.1 -0.135.6ブラックバッジ
19/01/12 京都 5 3歳未勝利 芝1800 165938.6115** 牡3 56.0 池添謙一北出成人454(-4)1.50.9 0.536.5アンクルテイオウ
18/12/15 中山 5 2歳新馬 芝1800 161116.558** 牡2 55.0 池添謙一北出成人458(--)1.52.2 0.635.2⑥⑥⑪⑦アイスブラスト

カイザーミノルの関連ニュース

【京王杯SC】レース展望

2021年5月10日(月) 16:44

 東京の土曜メインは京王杯スプリングC(15日、GII、芝1400メートル)。1着馬に安田記念(6月6日、東京、GI、芝1600メートル)の優先出走権が与えられる重要前哨戦だが、今年は抜けた存在が見当たらず、大混戦の様相だ。

 実績的には昨年のNHKマイルC勝ち馬ラウダシオン(栗東・斉藤崇史厩舎、牡4歳)が上位。東京ではその他にクロッカスS勝ちと富士S2着があり、適性もかなり高い。昨秋のマイルチャンピオンシップでは15着と、スローの瞬発力勝負で完全に切れ負けしてしまい、スピードを生かせないともろい面を出してしまった。今年もシルクロードSで3着とひと息で、続く前走の高松宮記念では重馬場にも泣かされて14着に大敗。まずは良馬場が条件になる。

 タイセイビジョン(栗東・西村真幸厩舎、牡4歳)は、同舞台の京王杯2歳Sをレコード勝ちした実績がある。朝日杯フューチュリティSはサリオスの2馬身半差の2着、続くアーリントンCを快勝と3歳春までは将来を嘱望された存在だったが、その後は気性面の難しさが顔を出して勝ち切れないレースが続いている。折り合いを考えれば前走の京都金杯(4着)から200メートルの短縮は好材料。京王杯2歳S以来のルメール騎手とのコンビで復活を狙う。

 16番人気だった高松宮記念で4着に健闘したトゥラヴェスーラ(栗東・高橋康之厩舎、牡6歳)。その前走ではそれまでとは違った待機策でいい末脚を発揮した。昨年2月以降は全て1200メートル戦に出走。距離克服がポイントになるが、前走で抑えて競馬した内容から1ハロンの延長はクリアできそうだ。

 前走のマイラーズCで3着だったカイザーミノル(栗東・北出成人厩舎、牡5歳)。オープン昇級後の夕刊フジ賞オーシャンS5着、前走の内容から、重賞でも戦えるめどが立った。これまではマイル路線中心だったが、3走前の斑鳩S(3勝クラス)で1400メートルを経験して快勝。このときから着用しているブリンカーの効果もあり、安定して力を発揮できるようになった。今なら上位争いも可能だろう。

 昨年のフィリーズレビュー勝ち馬エーポス(栗東・北出成人厩舎、牝4歳)は桜花賞9着以来1年ぶりの出走だった前走のサンケイスポーツ杯阪神牝馬Sで小差の5着に善戦。叩かれた今回は変わり身が見込めそうだ。

 3勝クラスの心斎橋Sを圧勝したエングレーバー(栗東・中内田充正厩舎、牡5歳)、2勝クラス、3勝クラスを連勝中のビオグラフィー(栗東・藤岡健一厩舎、牝4歳)、阪急杯2着の実績があるミッキーブリランテ(栗東・矢作芳人厩舎、牡5歳)なども上位進出は十分に考えられる。

 ほかでは近況はひと息ながら2017年の高松宮記念優勝馬セイウンコウセイ(美浦・上原博之厩舎、牡8歳)などの登録もある。

京王杯SCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

【京王杯スプリングカップ】特別登録馬 2021年5月9日() 17:30

[もっと見る]

【古馬次走報】カレンブーケドールは宝塚記念へ 2021年5月5日(水) 04:54

 ★天皇賞・春でGI2勝目を挙げたワールドプレミア(栗・友道、牡5)は5日にノーザンファームしがらき(甲賀市)へ放牧に出される。次走は未定。3着カレンブーケドール(美・国枝、牝5)は状態次第で宝塚記念(6月27日、阪神、GI、芝2200メートル)へ。5着ウインマリリン(美・手塚、牝4)は近日中に放牧に出され、秋はエリザベス女王杯(11月14日、阪神、GI、芝2200メートル)が視野に。13着オセアグレイト(美・菊川、牡5)は放牧に出されて休養。秋は産経賞オールカマー(9月26日、中山、GII、芝2200メートル)か、京都大賞典(10月10日、阪神、GII、芝2400メートル)で始動する予定。

 ★3連勝で府中Sを制してOP入りしたヤシャマル(美・尾形、牡4)、ダービー卿CT6着トーラスジェミニ(美・小桧山、牡5)は、ともにエプソムC(6月13日、東京、GIII、芝1800メートル)へ。

 ★天王山S2着ホウショウナウ(栗・河内、牡6)は北海道スプリントC(27日、門別、交流GIII、ダ1200メートル)へ。7着スズカコーズライン(栗・木原、牡7)も同レースへ向かう。11着ロイヤルパールス(栗・池添兼、牡6)は栗東S(16日、中京、L、ダ1400メートル)、僚馬で14着ヤマカツマーメイド(牝4)は安土城S(30日、中京、L、芝1400メートル)へ進む。

 ★天満橋Sを勝ってOP入りしたスズカフェスタ (栗・大橋、牡6)は栗東Sへ。

 ★吾妻小富士Sを勝ったサトノギャロス(栗・西園、牡5)は平安S(22日、中京、GIII、ダ1900メートル)に向かう。

 ★マイラーズC3着カイザーミノル(栗・北出、牡5)は京王杯SC(15日、東京、GII、芝1400メートル)に荻野極騎手とのコンビで進む。8着エアスピネル(栗・笹田、牡8)は、鮫島駿騎手でサンスポ賞さきたま杯(6月3日、浦和、交流GII、ダ1400メートル)に向かう。

 ★晩春Sを勝ってOP入りしたハーフバック(栗・杉山晴、牝5)は、引き続き江田照騎手でパラダイスS(6月27日、東京、L、芝1400メートル)に挑む。

 ★大阪杯8着ブラヴァス(栗・友道、牡5)は鳴尾記念(6月5日、中京、GIII、芝2000メートル)に向かう。

[もっと見る]

【マイラーズC】レースを終えて…関係者談話 2021年4月26日(月) 04:49

 ◆福永騎手(アルジャンナ2着)「直線はスペースがなくて、内にモタれながらで加速が鈍かったけど、最後まで伸びた。まだまだ良化の余地があって、力があるところを見せてくれた」

 ◆荻野極騎手(カイザーミノル3着)「じっくり脚をためる形で運べて、外からこられるともうひと伸びしてくれた。ラストは決め手がある馬がいたけど、能力は証明してくれた」

 ◆幸騎手(ダイワキャグニー4着)「惜しかったですね。勝った馬は抜けていたけど、2着以下は差がないですから。さすがにいい馬だなと思いました」

 ◆池添騎手(エアロロノア5着)「これだけ速いペースは初めてだったので、道中で抱えることがなかった。それでも食らいついて一瞬、伸びようとしてくれた。初めての重賞でこれだけやれて能力はある」

 ◆北村友騎手(ザイツィンガー6着)「頑張ってくれていい競馬をしてくれました。最後も伸びているんですが…」

 ◆西村淳騎手(ギベオン7着)「道中での感じは良かったんですが、久々のマイルで止まってしまいました。いい馬場でもしっかり走れていました」

 ◆鮫島駿騎手(エアスピネル8着)「勝ち馬と同じような位置につけていましたが、早めに手応えが怪しくなりました。久々の芝で速い時計に少し戸惑ったのかもしれません」

 ◆藤岡康騎手(ワールドウインズ9着)「スタートは出ているけど、流れが速いので後ろからになった。リズム重視で運んでしっかり脚を使っている」

 ◆団野騎手(ブラックムーン10着)「もう少し流れに乗せたかったけど、これまでと同じレースになってしまった。最後は脚を使ってくれていますが、時計も速かった」

 ◆秋山真騎手(ラセット11着)「かむくらいの馬なのに行きっぷりが悪かった」

 ◆松若騎手(ボンセルヴィーソ12着)「位置は良かったけど、ペースが速かった」

 ◆岩田望騎手(ルフトシュトローム13着)「少し位置を取りにいっても良かったかなと思います」

 ◆藤岡佑騎手(フォックスクリーク14着)「ハナに行くのが理想だと思って仕掛けていったけど、外枠のぶん、いき切れなかった」

 ◆浜中騎手(ベステンダンク15着)「ブリンカーをつけてハナにいってどこまで、という競馬。外からこられて引こうかなとも思ったけど、ブリンカーも効いていたので…」

★25日阪神11R「マイラーズC」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【マイラーズC】古川吉騎乗ケイデンスコールが重賞3勝目! 2021年4月25日() 15:49

 4月25日の阪神11Rで行われた第52回マイラーズカップ(4歳以上オープン、GII、芝1600メートル、別定、15頭立て=パンサラッサが競走除外、1着賞金=5900万円)は、古川吉洋騎手騎乗の2番人気ケイデンスコール(牡5歳、栗東・安田隆行厩舎)が、中団追走から直線で外を力強く伸びて快勝。重賞3勝目を挙げて、安田記念(6月6日、東京、GI、芝・1600メートル)の優先出走権を獲得した。タイムは1分31秒4(良)。



 1馬身1/4差の2着にゴール前で急追した3番人気アルジャンナ、さらにハナ差遅れた3着には先行して粘っていた9番人気のカイザーミノルが入った。



 ◆古川吉洋騎手(1着 ケイデンスコール)「馬が強かったです。走るイメージだけ、いいレースだけ見ていいイメージで乗りました。思ったよりテンが速くなったので、最初の予定はもう少し前に行って内に行こうと思ってたんですけど、思ったより流れてくれたので構えていました。手応え通り、期待通り(の脚)でした。(久々の重賞勝利で)うれしいですね。急きょ乗せて頂いたことに感謝したいです」



 マイラーズCを勝ったケイデンスコールは、父ロードカナロア、母インダクティ、母の父ハーツクライという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は(有)サンデーレーシング。通算成績は17戦4勝。重賞は18年の新潟2歳S(GIII)、今年の京都金杯(GIII)に次いで3勝目。管理する安田隆行調教師、騎乗した古川吉洋騎手ともにマイラーズC初勝利。



★【マイラーズC】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【読売マイラーズカップ】入線速報(阪神競馬場) 2021年4月25日() 15:42

阪神11R・読売マイラーズカップ(2回阪神10日目 阪神競馬場  芝・右外1600m サラ系4歳以上オープン)は、1番手5番ケイデンスコール(単勝5.2倍/3番人気)、2番手4番カイザーミノル(単勝27.6倍/10番人気)と6番アルジャンナ(単勝5.8倍/4番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

3連複4-5-6(185.4倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2021042509021011
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

⇒もっと見る

カイザーミノルの関連コラム

関連コラムはありません。

カイザーミノルの口コミ


口コミ一覧

重賞回顧 マイラーズC

 組合長 2021年4月29日(木) 09:44

閲覧 43ビュー コメント 0 ナイス 6

人気薄の2頭がレースを作る形となり、仕掛けどころがキーポイントとなりました。混戦を抜け出したのは岩田康騎手から急遽騎乗変更となった古川吉騎手騎乗になったケイデンスコール。周りに人気馬が密集していたこともあるでしょうが、直線に向くまで仕掛けなかったことが功を奏しました。直線に向くと外側を選択し、前が開いてからは上昇一途のこの馬にとっては真っすぐに走っただけ。最後まで脚も衰えず2着以下に1馬身以上をつける完勝。本番が楽しみになりました。

 2着には勝負所で窮屈なところがありながら突っ込んできたアルジャンナ。ダービー出走後に休養に入りここが、叩き2戦目。2度叩いた本番が、同じ軽い馬場なら一気にG1奪取まで考えられる馬です。

 3着、4着に先行して粘りを見せたカイザーミノルとダイワキャグニー。5着には同タイムで差してきた1番人気のエアロロノア。

この辺では本番では何かがないと馬券圏内は難しい気がします。

 所長◎のエアスピネルは芝での切れ不足を露呈。今回みたいな展開では前線で終わってしまいます。今のところはダートがベターな気がいたします。

 Haya 2021年4月29日(木) 07:00
【~術はある~】(2021.4.29.)(青葉賞、天皇賞春) 
閲覧 124ビュー コメント 0 ナイス 5

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

「夏も近づく八十八夜~」という歌もあるように、
各地に温暖差はありますが、暖かくなってきましたね!?

我が懐は、真冬に逆戻り!?

<八十八夜(ハチジュウハチヤ)とは?>
毎年5月2日頃。(2021年は5月1日土曜)立春から数えて八十八日目。春から夏に移る節目の日で、この日から夏の準備を始めます。

最近は品種改良などが進み、昔ほど種まきに気を遣うこともなくなったようですが、かつては八十八夜は種まきの大事な目安となっていたようです。「八十八」という字を組み合わせると「米」という字になることから、農業に従事する人にとっては特別重要な日とされてきました。今でも、農耕開始の到来を祝って神事が行われるところがあります。

【週間スケジュール 変更あり】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数分析篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ分析篇)
木曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
金曜日 : 検討中??(具体的には春頃更新?? 予定は未定)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

*各曜日の予想を週末の重賞レース“総合分析”予想のみに絞り込みます。
ラップに関する予想をやめて、現在検討中??
(具体的には春頃更新?? 予定は未定)

※引き続き「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【“総合分析”予想 第5期途中経過】
第5期(4/24~5/30)12日間(福島牝馬S~目黒記念)15戦

週末は、当てる事ができたのか!?

土曜、G3福島牝馬Sでは、13番ドナアトラエンテ軸で勝負!
馬連(13-2,4,7,8,16) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

土曜「福島牝馬S」の軸馬ドナアトラエンテ(1人気)は、中団追走から直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、先手を取ったディアンドル(7人気)が、そのまま直線に入ってゴールまで粘り切り、中団から追い上げたドナアトラエンテをハナ差退け優勝。さらにクビ差の3着にサンクテュエール(10人気)が入り、中波乱決着!? 馬券は、相手馬が抜けてハズレ…。 反省点として、相手馬の選択!? とは言えない?? 開催された場所(新潟)の特徴(前残り)を、把握できていなかったのが敗因…残念。


日曜、G2フローラSでは、7番メイサウザンアワー他でBOX勝負!
馬連BOX(1-3-7-15-16) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「フローラS」は、好位でレースを進めたクールキャット(5人気)が、直線の追い比べから抜け出し、2着のスライリー(14人気)に1馬身差をつけ優勝。さらにハナ差の3着にユーバーレーベン(2人気)が入った。馬券は、結果1-3着でハズレ…(ノД`)・゜・。2-3着の、着差ハナだっただけに残念。反省点として、外れはしたが狙い方は間違っていないと自負?? やっぱり、3歳限定戦は今後BOX買いで攻めよう!!


日曜、G2読売マイラーズCでは、10番エアロロノア軸で勝負!
馬連(10-2,5,6,12,16) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「読売マイラーズC」の軸馬エアロロノア(1人気)、スタート悪く中団後方追走から直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが、前走程の脚速無く何とか5着入線。優勝は、中団でレースを進めたケイデンスコール(2人気)が、直線で外から各馬を差し切りゴール。2着アルジャンナ(3人気)、さらに3着カイザーミノル(9人気)が入り中波乱決着?? 当然、馬券はハズレ…。 反省点として、軸馬の選択!? 追込み馬の軸は、はまれば気持ちがいいが、外れた場合は落ち込む。いずれにしても開催場所の変更は、難解…残念。


【第5期 短評】
週末、3戦3敗…完敗みたいな感じ。開催場所の変更が、ここまで難解(個人的に)にするとは?? 本命戦でも当てなければ、メンタル面で落ち込むばかり?? 的中率をもう少し引き上げて、今後へと繫げたい!! 


【重賞レースの馬番コンピ 回 顧 篇】
(福島牝馬S)
注目(馬連)したのは、"日刊馬番コンピ指数8位以内"
*ただし、馬番7番以内のみを対象。(馬連ボックス買い)
該当馬=(7-4-5-2)BOX 6点
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

(フローラS)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数5位"
*無条件
該当馬=5位(15番クールキャット)
結果は、的中。(1着=複勝320円)

(読売マイラーズC)
注目(ワイド)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"
*条件として、指数7位までをワイド馬券6点買い。
該当馬=(10-5,2,6,16,12,9)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

【重賞レースの馬番コンピポイント篇】
(青葉賞)
注目(ワイド)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"

*ワイド馬券で指数2位から指数1、3~6位へ流して5点
過去10年 的中率60%/回収率124%
近5年内 的中率80%/回収率197%

昨年も出現しているだけに、今年は期待薄!?

(天皇賞春)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数2位"

*無条件
過去10年内(4-2-1-3/10)
勝率40%/連対率60%/複勝率70%/的中率70%/回収率159%
近5年内 (3-0-1-1/5)
勝率60%/連対率60%/複勝率80%/的中率80%/回収率134%

*ワイド馬券4点(指数2位から指数1、3、4、5位へ流す)
過去10年内 的中率70%/回収率135%
近5年内 的中率80%/回収率149%

いずれにしても昨年外れただけに、今年は期待大!!


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

[もっと見る]

 グラニースミス 2021年4月27日(火) 06:21
カレンダーをガン見 ~先週の競馬~ 
閲覧 445ビュー コメント 10 ナイス 113

先週「ぷ」と「る」の二段攻めを妄想していたら
先週の3重賞 = 3連敗でした(苦笑)
ディアンド「ル」、ケイデンスコー「ル」
2つハズした3つ目
ものすごーく期待したオヌー「ル」は8着(滝汗)

【第18回 福島牝馬ステークス】
1着 ディアンドル (注目馬)
2着 ドナアトラエンテ (注目馬)
3着 サンクテュエール (掲載なし)
なんと「ル」が1・3着です。
ディアンドル の父ルーラーシップ 
ルーラーシップ はキンカメと「エアグルーヴ」の仔
4月のカレンダーを思い出す

日曜日は2021香港チャンピオンズデー
【第52回 読売マイラーズカップ GⅡ】
1着 ケイデンスコール (注目馬)
2着 アルジャンナ (注目馬)
3着 カイザーミノル (掲載なし)
「エアグルーヴ」 ラッキーフィールドが2頭出し
エアロロノア は5着
1着馬は、前日に鞍上予定がいろいろあったのに・・・
ケイデンスコール・カイザーミノル
父ロードカナロア は香港スプリントを連覇
写真をガン見すると
ダイナカール 5番 → ケイデンスコール 5番

【第56回 フローラステークス GⅡ】
1着 クールキャット (注目馬)
2着 スライリー (掲載なし)
3着 ユーバーレーベン (注目馬)
2021年3着 ユーバーレーベン 前走フラワーC3着
2018年3着 ノームコア 前走フラワーC3着
ノームコア って昨年の香港カップ1着だもんなぁ~
3文字 デゼルの全妹、
ダイナカールと同じ社台RHのオヌールは8着
写真をガン見すると 
エアグルーヴ 15番 → クールキャット 15番
はぁ~もう4月の競馬は終わりました。
カレンダーはガン見しないとダメですねぇ

では

[もっと見る]

⇒もっと見る

カイザーミノルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

カイザーミノルの写真

カイザーミノル

カイザーミノルの厩舎情報 VIP

2021年4月25日読売マイラーズカップ G23着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

カイザーミノルの取材メモ VIP

2021年4月25日 読売マイラーズカップ G2 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。