ヴェロックス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ヴェロックス
ヴェロックス
ヴェロックス
ヴェロックス
ヴェロックス
ヴェロックス
ヴェロックス
ヴェロックス
ヴェロックス
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2016年3月4日生
調教師中内田充正(栗東)
馬主金子真人ホールディングス 株式会社
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績17戦[3-3-3-8]
総賞金23,536万円
収得賞金6,100万円
英字表記Velox
血統 ジャスタウェイ
血統 ][ 産駒 ]
ハーツクライ
シビル
セルキス
血統 ][ 産駒 ]
Monsun
Schwarzach
兄弟 ブショウビューティーウェイ
前走 2021/11/27 キャピタルステークス (L)
次走予定

ヴェロックスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/11/27 東京 11 キャピタルS (L) 芝1600 177147.746** 牡5 56.0 戸崎圭太中内田充 484
(+2)
1.33.5 0.534.2⑩⑫プリンスリターン
21/10/10 東京 11 毎日王冠 G2 芝1800 136932.677** 牡5 56.0 浜中俊中内田充 482
(-2)
1.45.4 0.633.8⑧⑧⑨シュネルマイスター
21/08/15 小倉 11 小倉記念 G3 芝2000 10785.227** 牡5 57.0 浜中俊中内田充 484
(-10)
2.01.0 1.336.8モズナガレボシ
21/06/13 東京 11 エプソムC G3 芝1800 182314.384** 牡5 57.0 浜中俊中内田充 494
(-4)
1.45.4 0.334.7⑧⑩⑧ザダル
21/01/17 中京 11 日経新春杯 G2 芝2200 16594.729** 牡5 57.0 川田将雅中内田充 498
(0)
2.12.8 1.036.4④④ショウリュウイクゾ
20/12/12 中京 11 中日新聞杯 G3 芝2000 18593.713** 牡4 57.0 川田将雅中内田充 498
(+8)
2.00.3 0.233.9⑥⑥⑤⑥ボッケリーニ
20/02/23 小倉 11 小倉大賞典 G3 芝1800 14461.419** 牡4 57.0 川田将雅中内田充 490
(-4)
1.49.9 1.637.2⑤⑤⑤⑤カデナ
19/12/22 中山 11 有馬記念 G1 芝2500 1671433.788** 牡3 55.0 川田将雅中内田充 494
(+4)
2.32.3 1.836.7⑧⑧⑨⑨リスグラシュー
19/10/20 京都 11 菊花賞 G1 芝3000 187132.213** 牡3 57.0 川田将雅中内田充 490
(0)
3.06.2 0.236.2④④④④ワールドプレミア
19/09/22 阪神 11 神戸新聞杯 G2 芝2400 8552.622** 牡3 56.0 川田将雅中内田充 490
(+4)
2.27.3 0.532.5④④④サートゥルナーリア
19/05/26 東京 11 東京優駿 G1 芝2400 187134.323** 牡3 57.0 川田将雅中内田充 486
(+8)
2.23.0 0.434.3⑦⑦⑦⑧ロジャーバローズ
19/04/14 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 18479.042** 牡3 57.0 川田将雅中内田充 478
(-4)
1.58.1 0.034.4⑤⑤④④サートゥルナーリア
19/03/16 阪神 11 若葉S OP 芝2000 10781.511** 牡3 56.0 川田将雅中内田充 482
(-8)
2.02.1 -0.535.1ワールドプレミア
19/01/19 京都 10 若駒S OP 芝2000 8772.621** 牡3 56.0 川田将雅中内田充 490
(+8)
2.00.7 -0.334.2④④サトノウィザード
18/11/17 東京 11 東スポ2歳S G3 芝1800 16473.724** 牡2 55.0 C.ルメー中内田充 482
(-6)
1.46.6 0.034.1⑦⑥⑦ニシノデイジー
18/09/15 阪神 9 野路菊S OP 芝1800 6331.412** 牡2 54.0 浜中俊中内田充 488
(-4)
1.48.2 0.134.1カテドラル
18/08/05 小倉 5 2歳新馬 芝1800 168151.911** 牡2 54.0 浜中俊中内田充 492
(--)
1.48.7 -1.334.2④④プラネットアース

ヴェロックスの関連ニュース

【今日のキラ星】セルケト

2021年11月27日() 04:49

 【阪神5R】(9)セルケトの半兄ヴェロックスは、クラシック3冠全てに出走し、2、3、3着と好走。母セルキスは独GIIディアナトライアルを制しており、母系が秘める素質は高い。斉藤崇調教師は「福永騎手の感触も良かったです。調教通りの走りなら初戦から楽しみがありそうですね」と期待を寄せている。

【乗り替わり勝負度チェック!】キャピタルS オープンクラスでめっぽう強い名手の手綱さばきに期待! 2021年11月26日(金) 16:00



当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2017年以降の結果をもとに集計


編集部(以下、編) 今週はジャパンカップウィーク。実績のある外国馬が3頭出走し、さらには久しぶりに短期免許でムーア騎手、C.デムーロ騎手が来日します。重賞以外のレースでの彼らへの乗り替わりも見ものです。

新良(以下、新) 楽しみですね。乗り替わりイコール鞍上強化というケースがほとんどでしょうから。

編 ムーア騎手は27日から、C.デムーロ騎手は28日からの騎乗となりますので、注目したいと思います。

新 過剰人気傾向にあっても、積極的に狙うべきでしょう。

編 そうですね。さて、今週の大注目の一戦はジャパンカップですが、その前に、こちらも見逃せない2歳重賞の京都2歳Sが土曜日に組まれています。まずはこのレースを攻略していこうと思いますが……。

新 京都2歳Sはパスさせてください。少頭数のうえに乗り替わりが2頭しかいませんので、勝負しづらいんです。

編 なるほど。それはやむを得ない状況ですね。では、どのレースを中心に攻略していきますか?

新 東京メインのキャピタルSをピックアップします。

編 重賞ではありませんが、なかなかいいメンバーが揃ったリステッド競走ですね。早速、狙い目をお聞かせください。

新 浜中俊騎手から戸崎圭太騎手に乗り替わる⑭ヴェロックスを狙ってみます。

編 この馬はほぼ川田将雅騎手か浜中騎手に鞍上が固定されてきましたが、ついに陣営も動きを見せましたね。

新 この乗り替わりは期待できますよ。浜中騎手は2012年にリーディングのタイトルを獲得しましたが、それ以降は成績を落とし続けています。理由はさておき、結果がすべての世界ですので、今はトップジョッキーという扱いはできません。

編 2019年に日本ダービーを制しましたが、流れを変えられずにいる感がありますね。

新 おっしゃる通り。ヴェロックスの近走は決して悪い騎乗ではありませんでしたが、パンチ力不足は否めない印象でした。ですので、この乗り替わりは大幅鞍上強化と考えていいでしょう。

編 馬がもがいている状況を打開するために、戸崎騎手に白羽の矢が立てられたわけですね。

新 おそらくそうでしょう。とくに乗り慣れた関東なら期待できますしね。

編 当然、コース実績のほうも……。

新 成績はいいですよ。東京芝1600mでは、2017~2019年が15.3%、2020年以降が15.2%と高い水準の勝率をキープしています。

編 まさに安定感抜群ですね。

新 はい。クイーンC2番人気1着のアカイトリノムスメや、富士S9番人気2着のサトノウィザードなど、今年は東京芝マイル重賞の乗り替わりでしっかり結果を残していますので、頼もしい限りです。

編 人気以上の着順に持ってくるあたりがさすがです。

新 戸崎騎手は名手と認められながらも過剰人気しないありがたい存在で、オープンクラスのレースでは2020年以降、勝率16.7%、単勝回収率は120%をマークしています。しかも、関西馬に限定すると単勝回収率は144%にまで上昇するんです。

編 もう、買わない理由はないですね(笑)。馬のほうの評価はいかがですか?

新 最近の走りを見るに、2000m以上よりは1800mのほうがいい競馬をしているので、マイルへの距離短縮はプラスにはたらく可能性があります。中内田充正厩舎が、1400~1600mで好成績を残しているのも大きな加点材料です。

編 強いヴェロックスがマイルで見られるかもしれないですね。

新 クラシック三冠すべてで馬券に絡んだほどの馬ですから、ポテンシャルは高いはず。ここで新境地を開拓してほしいですね。

編 人気割れ必至の一戦ですので、妙味のある狙い目になりそうです。

新 復活勝利に期待しましょう。


★その他の注目乗り替わり★
阪神8R ②フィニステール角田大和川田将雅
東京9R ⑭マルブツプライド岩田康誠戸崎圭太
東京12R ④クリーンスイープ戸崎圭太→ルメール)


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。
最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

[もっと見る]

ヴェロックスの半妹、セルケトが27日阪神でデビュー 2021年11月13日() 18:00

 福永騎手とのコンビで27日阪神の新馬戦(芝1600メートル)でデビューを予定しているセルケト(栗東・斉藤崇史厩舎、牝2歳、父ディープブリランテ)。10日の栗東CWコースでは3頭併せを敢行。馬なりながらシャープな伸びを披露し、ラスト1ハロン12秒1(6ハロン83秒9)。強めに追われたクレエンシア(2歳新馬)、ディクテイター(1勝クラス)に半馬身先着した。

 斉藤崇調教師は「速い時計を出しましたが、動きは良かったと思います。促してからの反応も良かったですし、瞬発力がありますね」と評価した。

 半兄ヴェロックス(父ジャスタウェイ)は2019年の皐月賞2着、日本ダービー菊花賞でともに3着とクラシック戦線で活躍。初陣でどんな走りを見せてくれるか楽しみだ。

セルケトのプロフィルはこちら

[もっと見る]

【古馬次走報】ステラヴェローチェは有馬記念を視野に 2021年11月11日(木) 04:42

 ★菊花賞4着ステラヴェローチェ(栗・須貝、牡3)は、有馬記念(12月26日、中山、GI、芝2500メートル)を視野に入れる。須貝調教師は「有馬を考えています。今のところ、いい感じでリフレッシュしています」と話した。

 ★福島記念に登録しているムイトオブリガード(栗・角田、牡7)は同レースを見送り、ジャパンC(28日、東京、GI、芝2400メートル)へ。除外になれば、チャレンジC(12月4日、阪神、GIII、芝2000メートル)を見据える。甲斐路Sを勝ってオープン入りのトラストケンシン(美・高橋文、牡6)も、ジャパンCに向かう。

 ★JBCレディスクラシックを制したテオレーマ(栗・石坂、牝5)は、TCK女王盃(1月26日、大井、交流GIII、ダ1800メートル)に向かう。

 ★みやこSを制したメイショウハリオ(栗・岡田、牡4)、3着アナザートゥルース(美・高木、セン7)は、チャンピオンズC(12月5日、中京、GI、ダ1800メートル)を視野に入れる。12着オーヴェルニュ(栗・西村、牡5)は、福永騎手で同レースへ。4着プリティーチャンス(栗・野中、牝4)は、クイーン賞(12月1日、船橋、交流GIII、ダ1800メートル)か、師走S(12月11日、中山、L、ダ1800メートル)を視野に入れる。

 ★アルゼンチン共和国杯に出走した国枝厩舎の3頭は以下の通り。8着アンティシペイト(牡4)は放牧へ。11着オウケンムーン(牡6)は中日新聞杯(12月11日、中京、GIII、芝2000メートル)が視野。15着ボスジラ(牡5)はステイヤーズS(12月4日、中山、GII、芝3600メートル)に向かう。

 ★神戸新聞杯5着キングストンボーイ(美・藤沢和、牡3)は中日新聞杯に進む。

 ★カシオペアS1着ファルコニア(栗・高野、牡4)はアンドロメダS(20日、阪神、L、芝2000メートル)へ向かう。5着エアロロノア(栗・笹田、牡4)は、リゲルS(12月11日、阪神、L、芝1600メートル)に向かう。

 ★京都大賞典8着ヒートオンビート(栗・友道、牡4)は、チャレンジCへ向かう。

 ★信越S14着アクアミラビリス(栗・吉村、牝5)、富士S17着ソーグリッタリング(栗・池江、牡7)は、京阪杯(28日、阪神、GIII、芝1200メートル)を視野に入れて調整される。

 ★ラジオ日本賞15着バレッティ(美・久保田、セン7)は、師走Sを目指す。

 ★キーンランドC4着カイザーメランジェ(美・中野、牡6)は、タンザナイトS(12月18日、阪神、OP、芝1200メートル)へ。

 ★毎日王冠7着ヴェロックス(栗・中内田、牡5)は、キャピタルS(27日、東京、L、芝1600メートル)に参戦。

 ★桶狭間Sを勝ってOP入りしたレディバグ(栗・北出、牝3)は、霜月S(21日、東京、OP、ダ1400メートル)へ。

 ★ブラジルC3着ヴェルテックス(栗・吉岡、牡4)は、浦和記念(23日、浦和、交流GII、ダ2000メートル)に向かう。鞍上は横山武騎手。

[もっと見る]

【ROBOTIPの勝率予測】府中牝馬S2021 騎手重視の勝率予測から浮かび上がったこの1頭から! 2021年10月15日(金) 18:40

こんにちは。ウマニティのROBOTIP開発プロジェクトメンバーの劉備です。
サンスポ関東版日曜日掲載の『予想ロボットROBOTIP(ロボティップ)の勝率予測』からスピンオフした本企画。土曜日に行われる府中牝馬Sは、わたくし劉備が担当させていただきます。

まずは先週担当分を振り返ってみたいと思います。
劉備ROBOTIPの毎日王冠の勝率予測は、①シュネルマイスター(1着)を軸に、⑦ダノンキングリー(2着)、⑧ダイワキャグニー(4着)、⑪カイザーミノル(5着)、③ラストドラフト(13着)、⑨ヴェロックス(7着)への馬連、3連複、3連単で勝負しましたが、馬連①-⑦が的中もトリガミの結果でした。
コラム執筆時の段階では、もう少し人気が割れると踏んで①-⑦抑えを2,000円購入としていたのですが、最終的には2強の図式となってしまいました。想定時の資金配分に反省材料ありと感じ入っている次第です。
毎日王冠の記事はこちら

それでは今週も連続的中を目指して府中牝馬Sの予想を始めさせていただきたいと思います。

わたくし劉備ROBOTIP設定は騎手を重視しますので「競走馬」30%、「騎手」70%を基本ベースとしています。適性については、レース条件に応じて、騎手の「距離」、「トラック」、「周回方向」、「G前の坂の有無」の各適性を配合していきます。補正は、レース条件に関係なく「斤量」「調教評価」の2点を補正ONにします。
これが劉備のROBOTIP設定の基本方針となります。

さて、今回の府中牝馬Sですが、舞台が東京芝1800mと先週の毎日王冠と同じということで、設定も変わらず騎手適性を距離50%、周回方向25%、G前の坂の有無25%といたしました。

この設定によって算出された勝率予測は以下の通りとなります。

劉備ROBOTIPが弾き出した府中牝馬S全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)

1 ⑦シャドウディーヴァ  13.08%
2 ⑬マジックキャッスル  11.35%
3 ⑰デゼル        10.49%
4 ⑯アカイイト      9.54%
5 ⑤シゲルピンクダイヤ  7.14%
6 ⑮ドナアトラエンテ   7.06%
7 ④アンドラステ     6.59%
8 ②スマートリアン    5.31%
9 ⑧サトノダムゼル    4.88%
10 ⑩ミスニューヨーク   4.87%
11 ⑭マルターズディオサ  4.79%
12 ⑪アブレイズ      4.54%
13 ⑨レッドベルディエス  2.98%
14 ⑥リアアメリア     2.06%
15 ⑱セラピア       1.78%
16 ①フィリアプーラ    1.36%
16 ③ローザノワール    1.36%
18 ⑫サンクテュエール   0.81%

ROBOTIPの基本的な考え方は、平均勝率(18頭立ての場合は5.56%)を上回る馬のみを馬券対象としますので、今回の府中牝馬Sでは上位7頭が対象馬となります。

1位⑦シャドウディーヴァがトップ評価となり、以下勝率9%台までのA群(⑬マジックキャッスル、⑰デゼル、⑯アカイイト)と、勝率6%台までのB群(⑤シゲルピンクダイヤ、⑮ドナアトラエンテ、④アンドラステ)とトップ以下2つのグループを形成する構図となっています。
勝率の差で隊列を組むと以下の並びになります。

>>⑬⑰⑯>>>⑤⑮④

馬券は福永祐一騎手騎乗の⑦シャドウディーヴァを軸に、以下の馬連、3連複の合計9,900円(18点)で勝負いたします。

【劉備の府中牝馬S勝負馬券】

馬連ながし
⑦-④⑤⑬⑮⑯⑰
6点×各1,000円=6,000円

3連複フォーメーション
⑦-⑬⑯⑰-④⑤⑮
9点×各300円=2,700円

3連複ながし
⑦-⑬⑯⑰
3点×各400円=1,200円

**************************************
ROBOTIPは自分の競馬予想理論に従って6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボットです。
ROBOTIPはウマニティに会員登録(無料)すると無料でご利用頂けます。
⇒詳しくはこちらへ!
**************************************

[もっと見る]

【毎日王冠】レースを終えて…関係者談話 2021年10月11日(月) 04:53

 ◆石橋騎手(ダイワキャグニー4着)「調子は良かったし、この条件も得意。最後までよく頑張って走っています」

 ◆北出師(カイザーミノル5着)「うまく乗ってくれた。上位馬は強かったが、頑張っている」

 ◆鮫島駿騎手(サンレイポケット6着)「上がりの速い勝負はどうかと思っていたが、しっかりと伸びてくれた。上位とは瞬発力の差を感じました」

 ◆浜中騎手(ヴェロックス7着)「返し馬の雰囲気は良かった。最後もしっかりと伸びている」

 ◆福永騎手(ヴァンドギャルド8着)「いいポジションで2着馬を見ながら進んだが、4コーナーで手応えが悪くなった。次は良くなると思う」

 ◆安田隆師(ケイデンスコール9着)「追い切りでは動いていたが、いいときに比べるともうひとつでしたね」

 ◆田辺騎手(カデナ10着)「ゲートの後ろ扉を蹴って出が遅かった。速い時計の開幕週では良さを生かせなかった」

 ◆丸山騎手(トーラスジェミニ11着)「もっとハミをかんでいくイメージを持っていたが、そうでもなかった」

 ◆三浦騎手(ラストドラフト13着)「追い出した感じは良かったが、残り1ハロンで脚いろが鈍った。敗因がつかめない」

★10日東京11R「毎日王冠」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヴェロックスの関連コラム

閲覧 687ビュー コメント 0 ナイス 4



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


10月10日(日)東京11R 第72回毎日王冠(3歳以上G2・芝1800m)


【登録頭数:13頭】(フルゲート:18頭)

ダノンキングリー(A)4ヶ月
安田記念からの休み明け。この中間は南Wで乗り込まれて、自動計測になったとはいえこの馬としても安定して好時計連発の状況と状態は良さそう。1週前追い切りの動きを見ても、持ったまま直線で前に出てそのまま併せ馬になることなくビッシリ追われて伸びており仕上り順調に映る。

ヴァンドギャルド(C)6ヵ月半
ドバイターフからの休み明け。9月は毎週馬なりではあるものの、速い時計が出ていて入念な乗り込み。昨年秋のレース時と比べても速い時計が出ていて出来は良さそうだが、動きに関して1週前は前脚と後ろ脚の力のバランスが悪く、終い伸びきれず止まるのが早い感じがした。

シュネルマイスター(C)4ヶ月
安田記念からの休み明けとなるが、3週前から速い時計を出していて乗り込み量は豊富。ただ、1週前は舌を出しながらの走りで、直線での伸び脚は前走時や前々走時と比べると物足りなく見えた。

ケイデンスコール(B)4ヶ月
3週前、2週前と終いの時計がかかっていたが、1週前はジョッキー騎乗で終いまで好時計で伸びており、休み明け初戦から仕上りは良さそう。

トーラスジェミニ(D)中6週
夏場も七夕賞札幌記念と休みなく使われていて、この中間の乗り込み量は少ない。1週前(南W)の時計も、自動計測で安田記念当時とそれほど変わらないタイムということはかなり今回は時計がかかっているということでプラス材料が見当たらない。

ダイワキャグニー(C)4ヶ月
昨年は、エプソムカップからの休み明けで、3週前に併せ馬で追い切られていてそれ以外は単走だったこの馬。今年は、安田記念からの休み明けで、2週前、1週前と併せ馬で追い切られている。馬体の大きな馬で、ここ2週が併せ馬ということは昨年よりも馬体を絞るのに苦労しているのかもしれない。

ポタジェ(B)5ヶ月
休み明けで2週前までは目立つ時計が出ていなかったが、1週前追い切りでは手応え抜群で上々の伸び脚。残り1週あるのでさらに良くなりそうな雰囲気を感じる。

マイネルファンロン(B)中4週
夏場3戦を使われて馬体も使われるごとに減ってきている点は気になるが、この中間も1週前追い切りでは強めに追われて速いタイム。引き続き良い状態をキープできている印象。

サンレイポケット(C)4ヶ月
休み明けで、この中間は坂路、CWと豊富に乗り込まれて好時計が出ている。ただ1週前追い切りは、内めを走っているので速いタイムこそマークできているが、一杯に追われて持ったままの外の併走相手に先着できずという内容で。

ヴェロックス(A)中7週
小倉記念からの参戦となるが、この中間も引き続き坂路で好時計が出ている。坂路では終いの時計がかなり良く、調教通りなら終いしっかり伸びてくれそう。

カイザーミノル(C)中5週
休み明けの前走時は入念な乗り込みで坂路での伸び脚も良かった。この中間も坂路で乗り込まれているが、終いの時計がかかっていて前走時と比べるとやや物足りない。

ラストドラフト(D)6ヶ月半
半年ぶりの休み明けにしては乗り込み量は少ない。この中間2週前、1週前と併せ馬では先着を果たすも、1週前追い切りの映像からは動きが重く時計も自動計測としては物足りない印象を受けた。

カデナ(D)3ヶ月半
休み明けとなるが、こちらも乗り込み量が少ない。1週前追い切りでは、走りに体がついて行けていない感じでバランスが崩れたりして走りに力強さが感じられない動きだった。


※このコラムからの推奨馬はダノンキングリーヴェロックスポタジェの3頭をあげておきます。



◇今回は、毎日王冠編でした。
重賞競走となると出走馬のほとんどの馬の最終追い切りの映像を観られるようになっている昨今ですが、当該馬の追い切りよりも気になってしまうのが抜群の手応えの併走相手の馬だったり、坂路だと画面から見切れそうな位置を持ったまま駆け上がってきている馬だったり、ということがあります。
“主役”の馬の動きが悪い場合もありますが、1週前や最終追い切りになるとほぼ仕上がっている状態なので、重賞に出走する馬以上の良い動きを見せている馬は狙ってみたくなってしまうというもの。ただ、重賞出走予定馬の併走相手であれば、競馬新聞の調教欄で何という馬かすぐに分かるのですが、坂路で併走相手ではない馬の場合は時間帯、鞍上、ゼッケン(番号、色)、調教時計から探し出すのでそれはなかなか大変な作業に。最終的に、合っているのかも分からないこともありますが、目星がついてその馬がデビュー前の2歳馬だったりした時には、非常にワクワクするものです。1頭につき数十秒しかない調教VTRには、そうしたお宝が隠れている場合もあるのです。
ちなみに、毎日王冠の1週前追い切りの映像の中で出走馬以外で目についたのがルチェカリーナ(牝3)、ココロノトウダイ(牡4)の2頭。前者はサンレイポケットと、後者はシュネルマイスターと併せて上々の動き。2頭とも休み明けとなりますが、近いうちに良い状態で出走してきそうなので、次走と叩き2戦目あたりは狙ってみたいものです。

毎日王冠出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。


登録済みの方はこちらからログイン

2021年10月3日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年10月03日号】特選重賞データ分析編(274)~2021年毎日王冠
閲覧 1,597ビュー コメント 0 ナイス 5



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 毎日王冠 2021年10月10日(日) 東京芝1800m


<ピックアップデータ>

【“前年以降、かつ東京、かつ1400m超、かつ2勝クラス以上のレース”において2着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
○あり [8-7-7-30](3着内率42.3%)
×なし [0-1-1-43](3着内率4.4%)

 コース適性が最大のポイント。2013年以降に好走を果たした馬の大半は、東京のレースに十分な実績のある馬でした。他場のレースを中心に使ってきた馬は評価を下げるべきでしょう。

主な「○」該当馬→シュネルマイスターダイワキャグニーダノンキングリー
主な「×」該当馬→ヴェロックスケイデンスコールマイネルファンロン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“同年、かつJRA、かつ1600~2200m、かつG1・G2のレース”において5着以内となった経験がある」馬は2013年以降[6-7-4-26](3着内率39.5%)
主な該当馬→ケイデンスコールシュネルマイスターダイワキャグニーダノンキングリー

[もっと見る]

2021年6月6日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年06月06日号】特選重賞データ分析編(257)~2021年エプソムカップ
閲覧 2,190ビュー コメント 0 ナイス 3



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 エプソムカップ 2021年06月13日(日) 東京芝1800m


<ピックアップデータ>

【“前年以降、かつ東京のレース”において“着順が4着以内、かつ上がり3ハロンタイム順位が9位以内”となった経験の有無別成績(2015年以降)】
○あり [6-6-5-41](3着内率29.3%)
×なし [0-0-1-37](3着内率2.6%)

 コース適性が明暗を分けそう。2015年以降の3着以内馬18頭中17頭は、前年以降に今回と同じ東京のレースで4着以内となったことのある馬でした。東京のレースを苦手としている馬はもちろん、東京のレースを避けてきた馬も強調できません。

主な「○」該当馬→ザダルヤシャマル
主な「×」該当馬→アドマイヤビルゴヴェロックスサトノフラッグセダブリランテス


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「馬齢が4歳以下」の馬は2015年以降[4-3-2-10](3着内率47.4%)
主な該当馬→アドマイヤビルゴサトノフラッグヤシャマル

[もっと見る]

2021年1月31日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年01月31日号】特選重賞データ分析編(239)~2021年東京新聞杯~
閲覧 2,176ビュー コメント 0 ナイス 2



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 東京新聞杯 2021年02月07日(日) 東京芝1600m


<ピックアップデータ>

【馬齢別成績(2017年以降)】
○5歳以下 [4-4-4-21](3着内率36.4%)
×6歳以上 [0-0-0-24](3着内率0.0%)

 2017年以降の3着以内馬12頭は、いずれも馬齢が5歳以下。馬齢が6歳以上の馬は、単勝4番人気以内だった5頭を含め、すべて4着以下に敗れました。今年も高齢馬は思い切って評価を下げるべきでしょう。

主な「○」該当馬→ヴェロックスカテドラルサトノインプレッサ
主な「×」該当馬→エントシャイデンダイワキャグニートライン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の条件が重賞、かつ前走の出走頭数が16頭以上」だった馬は2017年以降[3-2-4-17](3着内率34.6%)
主な該当馬→ヴェロックスエントシャイデンサトノインプレッサダイワキャグニー

[もっと見る]

2021年1月11日(月) 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年01月11日号】特選重賞データ分析編(236)~2021年日経新春杯~
閲覧 1,777ビュー コメント 0 ナイス 3



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G2 日経新春杯 2021年01月17日(日) 中京芝2200m


<ピックアップデータ>

【前走の着順ならびに前走の1位入線馬とのタイム差別成績(2016年以降)】
○着順が1着、もしくは1位入線馬とのタイム差が0.5秒以内 [4-5-5-15](3着内率48.3%)
×着順が2着以下、かつ1位入線馬とのタイム差が0.6秒以上 [1-0-0-38](3着内率2.6%)

 ハンデキャップ競走ということもあり、基本的には前走好走馬が優勢。前走が格の高いレースだった馬を含め、大敗直後の馬は苦戦していました。直近のパフォーマンスがいまひとつだった実績馬を信頼し過ぎないよう心掛けるべきでしょう。

主な「○」該当馬→アドマイヤビルゴヴェロックスサンレイポケット
主な「×」該当馬→サトノソルタスダイワキャグニーミスマンマミーア


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走との間隔が中8週以内」だった馬は2016年以降[3-5-5-31](3着内率29.5%)
主な該当馬→アドマイヤビルゴヴェロックスサトノソルタス

[もっと見る]

2020年7月3日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】函館開催で注目の若手ジョッキー/CBC賞展望
閲覧 1,291ビュー コメント 0 ナイス 4

宝塚記念は終わってみればクロノジェネシスの圧勝。4コーナーでの手応えがただ一頭違い、直線は突き放す一方、想定を超えたワンサイドゲームだった。一方、人気を集めたサートゥルナーリアは厳しい競馬の中でも伸びて来たが、最後は伏兵のモズベッロに差し返されてしまった。昨年の日本ダービーでも一旦は交わしたかと思われたヴェロックスに差し返されたように、底力や勝負根性という点でいまひとつ何かが足りないと思わせる内容だった。

今年の秋も日本馬による海外遠征は厳しいと仮定すると、これらの馬とアーモンドアイコントレイルデアリングタクトなどがぶつかる可能性もある。今から豪華な大一番を楽しみに待ちたい。


〜菱田騎手が大爆発、今週の注目は?

さて、先週は当コラムで、

『菱田騎手は今年、”買い時”のジョッキー』

と書いた。予告通りというとおこがましいが、先週末は函館で12鞍に騎乗し(4-3-0-5)と大爆発。土曜日には9番人気オークレイコートで2着、15番人気タイキラトナンジュでも2着、日曜は5番人気イッツオーライトで勝利、さらにメインの大沼Sをダンツゴウユウで制するなど、1番人気馬の騎乗はたった一度だけだったことを考えれば驚異的な確率で持ってきていた。もともと腕のあるジョッキーなので、引き続きマークしたい。

さて、今週末の注目としたいのは、団野騎手と横山武史騎手の若手2人。ともに今年は重賞戦線でも活躍しているように既に存在感を高めているが、とりわけローカル開催に入ってからの成績が良い。

団野騎手は昨年も当コラムで取り上げた記憶があるが、当時よりもメリハリのある騎乗ができており、今は減量が生きる短距離戦で特に狙いたい。今年の函館ダートでは5戦3勝、函館芝1200mでも2勝2着2回の好成績を残しており、スタートを決めて積極策から残すシーンが目立つ。

一方、横山武史騎手は中距離で注目。特に函館芝2000mでは6回騎乗し(3-2-1-0)とパーフェクトな成績。騎乗内容を見ても、ウインアルカンナでは行く馬がいないとみるや積極策を打っての逃げ切り、モーソンピークでは道中一気にマクって差し切り、スズカロングでは最内枠を生かしてロスなく立ち回り抜け出しと、臨機応変な好騎乗が目立つ。小回りの中距離戦は騎手の判断次第でどうにでもなる舞台なので、今後も同騎手の思い切りの良い騎乗には期待できそうだ。


〜多頭数のハンデ戦で荒れそうなCBC賞

さて、今週末はラジオNIKKEI賞とCBC賞。その中でも馬券的に面白そうなのは16頭立てのフルゲートとなったCBC賞。高松宮記念で1位入線を果たしたクリノガウディーが、今回は58キロを背負って出走してくる。

まだ1勝馬の身での58キロは少々気の毒な気もするが、前走初の芝1200mで楽々と追走し抜け出した競馬は中身も濃かった。最近のオッズ傾向的に重ハンデは嫌われるので、案外単勝以外は売れない可能性もある。オッズは券種ごとにみるようにしたい。単勝よりは複勝や馬連が意外とつく…というケースもありそうだ。いずれにしても、相手関係を含めて考えてもココは有力とみる。

伏兵で面白そうなのは連闘策のグランドボヌール。先週のパラダイスSでは躊躇なく逃げの手を打つと、直線はただ1頭荒れたインに突っ込み、ラスト100mまでは先頭という見せ場十分の内容だった。阪神芝1200mは適条件だし、道悪は得意中の得意。今週末の雨予報も追い風になりそうで、流れ一つでチャンスがありそうだ。

多頭数で荒れそうな一戦なので、あまり絞ることを考えず波乱前提で攻めてみたい。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヴェロックスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 42ビュー コメント 0 ナイス 4

自称「優馬」研究家のおがちゃんです。 
馬券に絡む「優馬」の寸評の統計を取っています。
80パーセント複勝馬券に絡む馬をウマニティの読者予想で公開しています。

http://umanity.jp/coliseum/registration_list2.

11月28日の寸評上位馬です。

< 勝ち負け >

< 好勝負 >

東京4R  △⑥シエロフェイス
東京7R  ○⑥コングールテソーロ

< 上位争い >

阪神1R  ○⑦スペクトログラム
阪神12R ◎⑥シヴァージ

【 特注高確馬 】 

阪神2R  ○⑤メイショウキッド
阪神5R  ◎⑧ミッキーメテオ
阪神7R  ◎②スレイマン
阪神10R ◎⑩ノルカソルカ

11月27日の寸評上位馬結果です。

< 勝ち負け >

< 好勝負 >

東京7R  ○④マンインザミラー 4着、3番人気
東京11R △⑭ヴェロックス 6着、4番人気

阪神3R  △⑦タイセイエピソード 14着、8番人気

< 上位争い >

東京2R  △⑪マーゴットビート 6着、5番人気

阪神3R  △①レアルタッド 10着、6番人気
阪神4R  △⑥シャウビンダー 3着、5番人気
阪神8R  △③ナリタフォルテ 7着、5番人気
阪神9R  ○⑦タイセイモンストル 4着、2番人気
阪神10R △①サトノガイア 11着、8番人気

【 特注高確馬 】

東京3R  ○⑨サンストックトン 1着、2番人気
東京11R ◎⑤タイムトゥヘヴン 8着、3番人気

阪神6R  ◎③シェイリーン 2着、1番人気
阪神9R  ◎④マカオンドール 1着、1番人気


本年までの実積


< 勝ち負け >

1着 26回  2着 24回  3着 17回  着外52回
勝率 21.8% 連対率 42.0%、複勝率 56.3%

< 好勝負 >

1着 56回  2着 43回  3着 43回  着外 153回
勝率 19.0% 連対率 33.6% 複勝率 48.1%

< 上位争い >

1着 108回  2着 95回  3着 64回  着外 380回
勝率 16.7% 連帯率 31.4% 複勝率 41.3%

 DEEB 2021年11月27日() 18:05
恥ずかしい馬予想2021.11.27[結果]
閲覧 48ビュー コメント 0 ナイス 5

東京11R キャピタルステークス (L) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎13 アオイクレアトール…3着
○ 4 トライン…2着
▲ 9 エアファンディタ…5着
△11 プリンスリターン…1着
×10 ジュンライトボルト…7着
×14 ヴェロックス…6着
[結果:アタリ○ ワイド 11-13 1,040円・4-13 2,230円]

阪神 2R 2歳未勝利
◎ 1 メイショウアジロ…2着
○ 6 イラーレ…3着
▲14 アスターヘキサゴン…6着
△15 ☆オーロベルディ…1着
× 9 ワンダークレイモア…5着
[結果:アタリ○ 複勝 15 190円、馬連 1-15 2,130円]

阪神 3R 2歳未勝利(混合)
◎ 8 サトノアヴァロン…5着
○ 6 ハンス…1着
× 9 ☆ロードマゼラン…6着
[結果:ハズレ×]

阪神 5R メイクデビュー阪神 2歳新馬(混合)
◎ 9 セルケト…3着
○ 3 ブラッドワイルド…4着
★ 4 メイショウサキガケ…9着
[結果:ハズレ×]

阪神11R ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス GⅢ 2歳オープン(国際)(指定)
◎ 7 フィデル…3着
○ 5 トゥデイイズザデイ…6着
▲ 2 ディープレイヤー…7着
△ 6 ライラック…8着
[結果:ハズレ×]

[今日の結果:2勝3敗0分]
プラスで終われました。
明日も競馬ができます。

[もっと見る]

 DEEB 2021年11月27日() 09:34
恥ずかしい馬予想2021.11.27
閲覧 44ビュー コメント 0 ナイス 4

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

東京11R キャピタルステークス (L) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎13 アオイクレアトール
○ 4 トライン
▲ 9 エアファンディタ
△11 プリンスリターン
×10 ジュンライトボルト
×14 ヴェロックス

阪神 2R 2歳未勝利
◎ 1 メイショウアジロ
○ 6 イラーレ
▲14 アスターヘキサゴン
△15 ☆オーロベルディ
× 9 ワンダークレイモア

阪神 3R 2歳未勝利(混合)
◎ 8 サトノアヴァロン
○ 6 ハンス
× 9 ☆ロードマゼラン

阪神 5R メイクデビュー阪神 2歳新馬(混合)
◎ 9 セルケト
○ 3 ブラッドワイルド
★ 4 メイショウサキガケ

阪神11R ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス GⅢ 2歳オープン(国際)(指定)
◎ 7 フィデル
○ 5 トゥデイイズザデイ
▲ 2 ディープレイヤー
△ 6 ライラック

今日は、休みです。
これから、病院に行く予定です。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヴェロックスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
4:
  HELPRO   フォロワー:0人 2021年8月15日() 21:03:19
中内田調教師は周りが思うほど調教が上手くない事が証明された。
道理でここ一番に川田を使っても人気を裏切る訳だ。
今回のヴェロックスでも事もあろうに斜行人間を起用して案の定見せ場だけで終わってしまった。
これは中内田が人を上手く使えない「調教師よりも調教助手に向く!」と言う事の裏返し。
調教師は助手を上手く使っていれば一番良い結果が得られるのであり、調教助手が下手では師の成果も上がらない。今の中内田はこの状況に陥ってるのではないだろうか。
助手が調教師に成ってもダメと言う良い事例かも知れない。
3:
  HELPRO   フォロワー:0人 2021年8月15日() 15:44:17
中内田はテキじゃない。糞。
浜中は鞍上じゃない。似非。
2:
  HELPRO   フォロワー:0人 2021年1月17日() 16:46:38
口先だけの川田など乗せているからこんな様に成る!
ヴェロックスもとんだ鞍上に出会ったもんだ!!!
可哀想だがバッカに乗られた未熟を恨め‼

⇒もっと見る

ヴェロックスの写真

ヴェロックスの厩舎情報 VIP

2021年11月27日キャピタルステークス (L)6着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ヴェロックスの取材メモ VIP

2021年10月10日 毎日王冠 G2 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。