ランブリングアレー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ランブリングアレー
ランブリングアレー
ランブリングアレー
写真一覧
現役 牝5 黒鹿毛 2016年3月24日生
調教師友道康夫(栗東)
馬主有限会社 社台レースホース
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績17戦[6-5-1-5]
総賞金19,695万円
収得賞金8,400万円
英字表記Rambling Alley
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
ブルーミングアレー
血統 ][ 産駒 ]
シンボリクリスエス
プリンセスオリビア
兄弟 スヴァルナフロレットアレー
前走 2021/09/26 産経賞オールカマー G2
次走予定

ランブリングアレーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/09/26 中山 11 オールカマー G2 芝2200 16367.147** 牝5 54.0 戸崎圭太友道康夫 474
(+8)
2.12.5 0.635.4⑦⑦⑧⑧ウインマリリン
21/05/16 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 184875.2102** 牝5 55.0 吉田隼人友道康夫 466
(-8)
1.31.7 0.733.2⑪⑩グランアレグリア
21/03/13 中山 11 中山牝馬S G3 芝1800 1671311.171** 牝5 55.0 武豊友道康夫 474
(-6)
1.54.8 -0.039.2⑧⑨⑨⑨ロザムール
21/01/16 中京 11 愛知杯 G3 芝2000 1871410.162** 牝5 54.0 福永祐一友道康夫 480
(+10)
1.58.7 0.035.4⑧⑨⑨⑧マジックキャッスル
20/12/19 中山 11 ターコイズS G3 芝1600 167145.027** 牝4 55.0 吉田隼人友道康夫 470
(-8)
1.35.1 0.535.8⑧⑤⑤スマイルカナ
20/11/01 京都 11 カシオペアS (L) 芝1800 18234.421** 牝4 54.0 吉田隼人友道康夫 478
(+20)
1.46.1 -0.134.5ボッケリーニ
20/08/16 小倉 11 小倉記念 G3 芝2000 148142.716** 牝4 53.0 武豊友道康夫 458
(-8)
1.58.2 0.735.8⑤⑤アールスター
20/06/21 阪神 10 垂水S 3勝クラス 芝2000 166113.011** 牝4 55.0 福永祐一友道康夫 466
(-6)
1.59.1 -0.335.8ショウナンバルディ
20/05/03 京都 8 糺の森特別 2勝クラス 芝1800 9441.611** 牝4 55.0 武豊友道康夫 472
(+8)
1.46.0 -0.434.3ハローユニコーン
20/03/29 阪神 9 四国新聞杯 2勝クラス 芝2000 9773.422** 牝4 55.0 吉田隼人友道康夫 464
(+4)
2.01.5 0.135.6マルシュロレーヌ
20/02/09 小倉 12 日田特別 1勝クラス 芝1800 13222.711** 牝4 54.0 吉田隼人友道康夫 460
(-10)
1.47.5 -0.235.4イルーシヴゴールド
19/11/16 京都 7 3歳以上1勝クラス 芝1600 185103.1210** 牝3 54.0 藤岡康太友道康夫 470
(+2)
1.34.9 0.935.7⑥④ハッシュゴーゴー
19/10/26 京都 7 3歳以上1勝クラス 芝2000 9893.522** 牝3 53.0 藤岡康太友道康夫 468
(+2)
2.02.5 0.435.9プライドランド
19/04/07 阪神 9 忘れな草賞 (L) 芝2000 9663.924** 牝3 54.0 浜中俊友道康夫B 466
(-4)
2.01.2 0.635.5ラヴズオンリーユー
19/03/16 中山 11 フラワーC G3 芝1800 1371017.353** 牝3 54.0 浜中俊友道康夫 470
(+6)
1.47.8 0.434.4コントラチェック
18/11/25 京都 9 白菊賞 500万下 芝1600 9225.932** 牝2 54.0 浜中俊友道康夫 464
(+6)
1.33.9 0.334.3⑤④ラヴズオンリーユー
18/10/06 京都 5 2歳新馬 芝1600 13567.831** 牝2 54.0 浜中俊友道康夫 458
(--)
1.37.3 -0.033.9⑤⑥アルポルト

ランブリングアレーの関連ニュース

 ★産経賞オールカマーを制したウインマリリン(美・手塚、牝4)、2着ウインキートス(美・宗像、牝4)、4着レイパパレ(栗・高野、牝4)、7着ランブリングアレー(栗・友道、牝5)はエリザベス女王杯(11月14日、阪神、GI、芝2200メートル)に向かう。

 ★オールカマー3着グローリーヴェイズ(美・尾関、牡6)は12月12日シャティンの国際GI(香港カップ=芝2000メートル、香港ヴァーズ=芝2400メートル)か、ジャパンC(11月28日、東京、GI、芝2400メートル)へ。10着ロザムール(美・上原、牝5)はエリザベス女王杯か、福島記念(11月14日、福島、GIII、芝2000メートル)。11着ゴールドギア(美・伊藤圭、牡6)は福島記念に進む。

 ★札幌記念6着ユーキャンスマイル(栗・友道、牡6)は、引き続き藤岡佑騎手とのコンビで天皇賞・秋(10月31日、東京、GI、芝2000メートル)へ。

 ★新潟記念を勝ったマイネルファンロン(美・手塚、牡6)は毎日王冠(10月10日、東京、GII、芝1800メートル)で横山武騎手と新コンビを組む。

【オールカマー】レースを終えて…関係者談話 2021年9月27日(月) 04:52

 ◆横山和騎手(ステイフーリッシュ5着)「レイパパレの後ろを取って3~4コーナーは気を抜かせないように走らせた。よく頑張っているし、いい内容だったと思います」

 ◆大野騎手(サトノソルタス6着)「スタートはひと息だったが、坂を上がってからもしぶとく脚を使っている」

 ◆戸崎騎手(ランブリングアレー7着)「もう一列前で、スムーズな競馬ができていればよかった」

 ◆柴田善騎手(アドマイヤアルバ8着)「ジリジリだけど伸びている。もう少し距離があってもいいかな」

 ◆三浦騎手(ロザムール10着)「自分のリズムで淡々と走れた。距離もあるのかな」

 ◆田辺騎手(ゴールドギア11着)「行き脚がつかなかったし、道中もグッとくるところがなかった」

 ◆柴田大騎手(ソッサスブレイ12着)「気配は悪くなかったが、強いメンバーでしたからね」

 ◆内田騎手(ブレステイキング14着)「4コーナーで閉められて、直線も伸び切れなかった」

 ◆石川騎手(セダブリランテス15着)「控えるイメージで乗ったが、思ったよりも一列後ろに。4コーナーでは苦しくなってしまいました」

 ◆長岡騎手(アールスター16着)「前につけて競馬をしたが、外枠はきつかったですね」

★26日中山11R「産経賞オールカマー」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

サンスポ連載企画『予想ロボットROBOTIP(ロボティップ)の勝率予測』<オールカマー2021> 2021年9月26日() 12:00

毎週日曜のサンケイスポーツ(関東版)競馬面で展開中のウマニティとのタイアップ企画『予想ロボットROBOTIP(ロボティップ)の勝率予測』。今週はオールカマー推奨馬券が掲載されています。

それでは早速、掲載内容をご覧いただきましょう。

現在、セントウルSローズSと2週連続で馬連、3連複を的中のROBOTIP。本日はオールカマーでG2的中3連勝を目指します。設定のポイントになるのは、中山芝2200mというトリッキーな舞台。これを踏まえ、能力指数は競走馬70%、血統30%に設定。適性についてもコース特性を意識し、距離適性を50%、トラック適性を50%に設定。レース間隔のあいた馬が多いため、調教評価の補正をオンにします。

この設定によって算出された勝率予測の上位5頭は掲載の通りで、G1実績のある2頭が高い評価を獲得しました。馬券はこの2頭を軸に、出走馬の平均勝率6.25%を上回る6位の①(7.21%)までの3~6位を相手にした馬連FM・3連複流し⑪⑫→①⑧⑩⑪⑫⑯を推奨します。

ROBOTIPは、ウマニティに会員登録【無料】するだけでご利用いただけます!
(ウマニティ編集長・岡田大)

ROBOTIPが算出したオールカマー全馬の勝率
(順位・馬番・馬名・勝率)
1 ⑪グローリーヴェイズ  14.81%
2 ⑫レイパパレ  11.96%
3 ⑩キングオブコージ  10.82%
4 ⑯ステイフーリッシュ  10.08%
5 ⑧サトノソルタス  9.06%
6 ①ウインマリリン  7.21%
7 ⑥ランブリングアレー  6.16%
8 ⑨マウントゴールド  4.81%
9 ②ウインキートス  4.61%
10 ⑬ゴールドギア  4.46%
11 ⑭アールスター  4.23%
12 ③セダブリランテス  3.10%
13 ⑤ソッサスブレイ  2.67%
14 ⑮ロザムール  2.45%
15 ④アドマイヤアルバ  2.01%
16 ⑦ブレステイキング  1.57%


◆ROBOTIPとは
6つの能力指数(競走馬・騎手・血統・調教師・馬主・生産者)と、5つの適性(距離・トラック・馬場状態・周回方向・G前の坂)を自由に配合して出走馬の勝率を予測するロボット。表内の数値はROBOTIPが算出したもの。
===================
  今すぐROBOTIPを使ってみる
===================

[もっと見る]

【馬場の有利不利、教えます!】オールカマー2021 先行・差し互角!真ん中付近の枠が恵まれやすい馬場状態! 2021年9月26日() 09:31

ウマニティ重賞攻略チームが、毎週末の重賞をあらゆる切り口で考察!今回はオールカマー・馬場の有利不利、教えます! をお届けします!


土曜日の中山芝のレース結果、近年のオールカマーの結果をもとに、馬場や血統のバイアスを考察していきます。予想の際にお役立てください。

この中間の雨量はゼロ。土曜日は雲の多い空模様だったが、なんとか持ちこたえて、芝コースは終日良馬場(JRA発表)で開催された。なお。土曜日の朝におけるJRA測定のクッション値は10.2(やや硬め)。セントライト記念が行われた、20日(月曜日)とほぼ同じ数値となっている。

土曜日に施行された芝平地競争は6鞍。勝ち馬の4角通過順位は11、2、1、9、8、6・4(1着同着)番手とバラエティに富んでいる。コース取りや展開次第で。どの脚質でも上位進出可能な馬場と捉えてもいいだろう。

一方で、枠順については中枠が優勢。1枠から3着以内に入った馬は1頭だけ。7~8枠の複勝圏入りも2頭にとどまっている。3着以内18頭中12頭を3~6枠の馬で占めており、内過ぎず、外過ぎない枠が恵まれやすい状況にあるようだ。

日曜日の天気は曇りがち。判断するに悩ましいが、B→Cコースの変更週ということもあり、前週までの開催で傷んだ箇所はおおむねカバーされている。よほどの雨量でもない限りは、土曜日と似たような傾向が続く可能性は高い。

ゆえに、脚質については柔軟に構えたほうがベター。枠順は読みづらい面もあるが、包まれない位置から運ぶ馬の上位好走が増えつつある反面、終始外々を回る(回らされる)馬が苦戦していることを踏まえると、中枠が引き続き優位に立つことも考えられる。よって、3~6枠に対する意識を強めたほうがいいのではないか。

血統的には過去5年のオールカマーを振り返ると、ディープインパクトの血を引く馬が堅調。連対馬10頭のうち過半数の6頭を占めている。とりわけ、前走G1出走馬もしくは前走重賞連対馬の好走頻度が高く、条件を満たす馬はプラスに評価したい。

また、社台グループ生産馬が幅を利かせているのも、近年におけるオールカマーの大きな特徴。過去5年の3着以内15頭中13頭が該当する。血統面と合わせて押さえておきたいポイントだ。

今回の出走メンバーで、血統面および先述した馬場傾向(3~6枠)の要点をともにクリアしているのは、⑥ランブリングアレー、⑫レイパパレ。従って当欄では、この2頭を注目株として推奨する。


【馬場予想からの注目馬】
ランブリングアレー ⑫レイパパレ

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】オールカマー2021 徳光和夫さん、大久保先生ほか多数!競馬通の芸能人・著名人がガチ予想! 2021年9月26日() 05:30


※当欄ではオールカマーについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【徳光和夫】
3連複ボックス
ウインマリリン
セダブリランテス
ランブリングアレー
キングオブコージ
グローリーヴェイズ
ステイフーリッシュ
ワイド流し
マウントゴールド-①③⑥⑦⑧⑪⑫⑬

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑫レイパパレ
○②ウインキートス
▲①ウインマリリン
△③セダブリランテス
△⑧サトノソルタス
△⑪グローリーヴェイズ

【キャプテン渡辺】
◎①ウインマリリン
馬連
①-⑪グローリーヴェイズ
3連複
①-⑪-⑫

【林修】
注目馬
レイパパレ

【杉本清】
◎⑫レイパパレ
○①ウインマリリン
▲⑪グローリーヴェイズ
☆②ウインキートス
△⑩キングオブコージ
△⑯ステイフーリッシュ

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑥ランブリングアレー
○⑫レイパパレ
▲①ウインマリリン
△②ウインキートス
△⑮ロザムール
△③セダブリランテス
△⑦ブレステイキング
3連単1頭軸流しマルチ
⑥→①②③⑦⑫⑮

【ゴルゴ松本(TIM)】
◎①ウインマリリン

【レッド吉田(TIM)】
◎⑥ランブリングアレー

【橋本マナミ】
◎⑫レイパパレ
○⑪グローリーヴェイズ
▲①ウインマリリン
△②ウインキートス
△⑥ランブリングアレー
△⑩キングオブコージ
△⑯ステイフーリッシュ

【小木茂光】
◎⑪グローリーヴェイズ
3連単フォーメーション
②⑩⑪→①②③⑥⑧⑨⑩⑪⑫⑯→②⑩⑪

【じゃい(インスタントジョンソン)】
◎②ウインキートス

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑯ステイフーリッシュ

【岩部彰(ミサイルマン)】
◎⑥ランブリングアレー

【船山陽司】
◎⑯ステイフーリッシュ

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑫レイパパレ

【熊崎晴香(SKE48)】
◎⑪グローリーヴェイズ
○②ウインキートス
▲⑫レイパパレ
△①ウインマリリン
△⑮ロザムール
△⑩キングオブコージ

【皆藤愛子】
◎⑫レイパパレ

【高田秋】
◎①ウインマリリン

【原奈津子】
◎①ウインマリリン
○⑪グローリーヴェイズ
▲⑯ステイフーリッシュ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【乗り替わり勝負度チェック!】神戸新聞杯2021 代打騎乗で実績のある鞍上の一発に期待! 2021年9月25日() 12:54



当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2018年以降の結果をもとに集計


編集部(以下、編) 日曜は東西で、秋のGⅠに向けたステップレースが組まれています。どちらのレースを取り上げましょうか。

新良(以下、新) これは悩ましい選択なのですが、神戸新聞杯にしたいと思います。

編 神戸新聞杯は、ダービーの1、3着馬が秋の始動戦を迎えます。しかし、これらは継続騎乗ですね。新良さんの注目はどの馬でしょうか。

新 注目は藤岡康騎手に乗り替わる⑦レッドジェネシスです。

編 今年の京都新聞杯を勝った馬ですね。今回はテン乗りになります。

新 はい。実は、今回と似たシチュエーションが過去にもあったんですよ。ワグネリアンが勝った年の神戸新聞杯です。

編 確かにそうでしたね!福永騎手が負傷した代打を、藤岡康騎手がキッチリと務めたレースでした。

新 ワグネリアンには、普段の調教から騎乗していたみたいですからね。当然といえば当然なのですが。ただ、日頃から友道厩舎との関係値を築いていたからこそチャンスが巡ってきたのでしょう。

編 騎手はそういう積み重ねが大切なんですね。

新 18年以降の友道厩舎の騎手別成績を見てみたところ、騎乗数では岩田康騎手に次ぐ2位が藤岡康騎手でした。現在も関係値は良好と考えていいと思います。

編 そんな藤岡康騎手ですが、今回の中京芝2200mの成績はいかがでしょうか。

新 藤岡康騎手は、この舞台を得意にしていると考えていいでしょう。勝率は16.7%で、勝利数ではメンバー中2位となっています。福永騎手の勝率が17.6%、ルメール騎手は18.2%です。今回は不在ですが、川田騎手でも17.9%でした。

編 福永騎手やルメール騎手は、勝つ可能性の高い馬に騎乗することが多いので当然の成績ですが、藤岡康騎手は少し違いますよね?

新 鋭いですね。藤岡康騎手の場合は、人気薄に騎乗する機会も多いですからね。それでいてこの成績なので、超得意舞台と思って問題ないでしょう。

編 これには気付いていない馬券ファンも多そうですね。

新 そうですね。過剰人気も避けられますから、美味しい狙い目になります。騎乗が決まってからは複数回、調教でも騎乗しているようですし、最終追い切りも息はピッタリだったように思います。

編 ここで友道厩舎との良好な関係値が活かされるわけですね。

新 はい。レッドジェネシスは、これまでに騎乗してきた福永騎手や、川田騎手も御すのに苦戦していた馬です。そのような馬としっかり折り合えるわけですから、初騎乗も問題なくクリアしてくれると思いますよ。

編 しかし、今回はダービーの1、3着馬が相手になります。この2頭を崩すことは可能なのでしょうか。

新 当然ながら、簡単な相手ではありません。しかし、今回は少頭数で紛れも少なくなる。ダービーのような後方待機の競馬では通用しないかもしれませんが、展開次第でチャンスはあると思いますよ。京都新聞杯を勝った時のように、早めに仕掛けて押し切る展開に持ち込むことで、ライバル達の切れ味を封じ込められるはずです。

編 確かに前走は後方からの競馬で良さが出ていなかったように感じます。

新 それに今回は京都新聞杯と同じ中京芝2200mですしね。この舞台で重賞を勝っている点は追い風になるはずです。

編 乗り替わる騎手としても、京都新聞杯の例があるので、乗りやすそうな気がします。

新 舞台経験というのは、そういった点でもメリットですよね。もし2強に敵わなかったとしても、3着の座は逃さない。そんな競馬を期待したいです。

編 上位人気2頭を意識しつつ、レッドジェネシスは必ず相手に加える。馬券はそのようなイメージで良さそうですか?

新 そうですね。必ず馬券には組み込むべきでしょう。藤岡康騎手なら、乗り替わりでも問題ありません。


★その他の注目乗り替わり★
中山7R ⑥ジャングルキング (ルメール→川田将雅)
中京9R ⑫フォドラ (西村淳也福永祐一)
中山11R ⑥ランブリングアレー (吉田隼人戸崎圭太)


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。
最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中

[もっと見る]

⇒もっと見る

ランブリングアレーの関連コラム

閲覧 1,919ビュー コメント 0 ナイス 3



ヴィクトリアマイルは断然の支持を集めたグランアレグリアが圧勝。直線ただ一頭違う手応えで突き抜けた。次走は順調なら安田記念に向かうようだが、秋には改めて天皇賞(秋)で2000mに挑んでほしい。

2着には今週末ソダシに騎乗する吉田隼人騎手のランブリングアレーが入り、ヒモ荒れの決着。ローカルの帝王(って帝王っぽい雰囲気じゃないので、ローカルの王子様?)の印象もあった近年の吉田隼人騎手だが、そこからさらにひと皮むけて大舞台での活躍も目立つようになってきた。

桜花賞組断然有利が過去のものとなりつつあるオークス

さて、今週末はオークスソダシが2年連続無敗の女王に輝くがに注目が集まる。

オークスといえばかつては、

桜花賞組を買え」

というのがベタながら、かなり使える必勝法だった。だが、最近は有力馬の使い方の変化とともに、傾向も変わりつつある。

過去20年のオークスにおける桜花賞組の成績を見ると、その変化が顕著に見て取れる。

◆前走桜花賞組のオークス成績

2001~2010年 (8-7-5-55)単勝回収率75% 複勝回収率121%
2011~2020年 (7-4-5-63)単勝回収率65% 複勝回収率 38%

2001年からの10年間は、桜花賞組を買うだけで複勝はプラス収支。2004年や2008年は、前走桜花賞組が1~3着までを独占し波乱の決着となっている。

だが、その後の10年で大きく変化。2018年にはアーモンドアイ以下桜花賞組の上位独占があったものの、1→4→2番人気の決着。一昨年は桜花賞3着のクロノジェネシスオークスで2番人気3着。昨年は桜花賞を勝ったデアリングタクトオークスを制覇。つまり人気馬しか走らなくなり、回収率はかなり低くなっている。

そこで前走桜花賞組、かつオークスで5番人気以下の馬に限定すると、

2001~2010年(2-4-3-38)
2011~2020年(1-0-1-49)

かつては桜花賞組を人気薄で狙えたが、近年のオークスにおいて前走桜花賞組はほとんど人気馬しか来ない…という顕著な傾向が見られる。

桜花賞組がイマイチな分、最近のトレンドは非桜花賞組の健闘。昨年はデアリングタクトが無敗で2冠を達成したものの、フローラS勝ちのウインマリリンが7番人気2着。忘れな草賞勝ちのウインマイティーが13番人気3着。

一昨年はラヴズオンリーユーが忘れな草賞からの直行で1番人気の支持を集め勝利。12番人気で2着したカレンブーケドールはスイートピーSを勝っての参戦だった。

今思えば、

カレンブーケドールが12番人気!?」

と驚くかもしれないが、スイートピーS組が微妙というイメージもあり、現状は傾向の変化に人気が追い付いていない。カレンブーケドールは人気薄での激走だったが、弱かったわけではなく、恵まれたわけでもなく、ただ気づかれていなかったということ。直行ローテや使い分けが顕著になり、素質馬の多くが桜花賞オークスというステップを刻む時代は終わったのである。

…と書いているからと言って、自分自身がカレンブーケドールを狙えたわけではないのが悲しいところなのだが、第2のカレンブーケドールウインマリリン(のような気づかれていない実力馬)を見つけることが、オークスを攻略するカギになる。

今年でいえばそれがステラリアであり、クールキャットであり、もしかしたらタガノパッションなのかもしれない。

オークスの注目馬

というわけで、今週末はオークス。今週も注目馬を一頭を挙げておきたい。

アールドヴィーヴル

散々非桜花賞組が近年で優勢と書いておきながら推奨は桜花賞組なのか…と思われるかもしれないが、それはそれ。アールドヴィーヴルの素質には大いに期待している。デビュー戦は逃げ先行馬が押し切り態勢に入っていたが、外から猛然と伸びて差し切り勝ち。長く脚を使える走りはいかにも東京向きで、とりわけオークスには合いそうだ。また、今年はクイーンCのレベルが高かった印象があり、6着ステラリアが忘れな草賞を制覇、10着スライリーフローラSで2着した他、惨敗馬も軒並みその後巻き返している。当時キャリア1戦で2着のアールドヴィーヴルはその戦績の字面だけでも評価できるもので、桜花賞から距離が延び、主戦の松山騎手に戻る今回は狙い目と考えている。

オークスの最終本命馬は、ブログ『TAROの競馬』にて無料公開予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2021年5月21日(金) 11:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(5/15~5/16) シムーンプロが日曜東京7R◎ディーグランデ的中などで4週連続週末プラス!
閲覧 398ビュー コメント 0 ナイス 0

16(日)に行われたG1ヴィクトリアマイルのほか様々な的中がマークされた先週。
好成績を収めた注目プロ予想家をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
先週は、16(日)東京7R4歳以上1勝クラスディーグランデ(単勝45.5倍)的中を筆頭に、15(土)東京8R4歳以上1勝クラスダルムシュタット(単勝37.5倍)的中、16(日)中京6R3歳1勝クラス新潟7R4歳以上1勝クラス等で活躍をアピール。土日2日間トータルでは、回収率106%をマークし、これで4週連続週末プラスとしています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
15(土)東京8R4歳以上2勝クラスで◎アオイクレアトールレッドライデン本線的中を披露すると、この日は新潟11R弥彦SG1ヴィクトリアマイル(◎グランアレグリアランブリングアレー)、新潟12R中ノ岳特別と3連続的中フィニッシュを決めました。週間トータル回収率143%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →“帰ってきた”凄馬勝子プロ
16(日)の新潟4R障害未勝利東京10R青竜S、15(土)の中京5R3歳未勝利などのスマッシュヒットを披露し、週間トータル回収率171%、収支51万4540円の大幅プラスを計上しています。
 
 
 
この他にも、導師嵐山プロ(138%)、夢月プロ(119%←3週連続週末プラス)、伊吹雅也プロ(115%)、霧プロ(111%←2週連続週末プラス)、あおまるプロ(106%)、nigeプロ(101%←2週連続週末プラス)らが回収率100%超をマークしています。
 
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2021年3月19日(金) 10:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(3/13~3/14) 霧プロ G2フィリーズR◎××的中10万オーバー! スガダイプロはG2金鯱賞△◎ G3中山牝馬S▲◎でゲット!
閲覧 313ビュー コメント 0 ナイス 0



14(日)に行われたG2金鯱賞、G2フィリーズレビュー、13(土)のG3中山牝馬Sほか様々な的中がマークされた先週。
好成績を収めた注目プロ予想家をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
14(日)のG2フィリーズレビューでは「父系、母系ともに良くなるのはここからで、調教好感」の◎シゲルピンクルビーから単勝、馬単、馬連、3連複総獲りで計10万3560円払戻し(1,479%回収)を達成。他にも、阪神8R4歳以上1勝クラス阪神3R3歳未勝利などの好調予想を披露し、週間トータル回収率117%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
13(土)G3中山牝馬Sランブリングアレーロザムール的中、14(日)G2金鯱ギベオンデアリングタクト的中などのほか、同中山11RアネモネS、同中山12R4歳以上2勝クラスなどで活躍を披露!
 
☆☆☆注目プロ →織本一極プロ
13(土)の阪神11RポラリスSでの31万4470円払戻し、14(日)中山11R東風Sでの8万5360円払戻しの2本で、週間回収率444%、収支30万9830円の大幅プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →にしのけいごプロ
13(土)をプラスで終えると、14(日)は中山10R東風Sでの○◎▲的中、G2フィリーズレビューでの△◎的中、中山11RアネモネSでの▲◎△的中などをマークし、プラスを積み増し。土日2日間トータル回収率175%を達成、2週連続週末プラスとしています。
 
☆☆☆注目プロ →山口吉野プロ
13(土)は、勝負予想を阪神6R3歳1勝クラス中山9R鎌ケ谷特別中京11R中京スポーツ杯と全て的中させ大幅プラス。14(日)も、阪神7R3歳1勝クラス阪神10R伊丹Sなどの的中をマークし、土日完勝を決めました。週間トータル回収率167%で終えています。
 
 
 
この他にも、暴君アッキープロ(114%←2週連続週末プラス)、豚ミンCプロ(106%←3週連続週末プラス)、ジョアプロ(104%)、あおまるプロ(102%)らが回収率100%超をマークしています。
 
 
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2019年3月21日(木) 14:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(3/16~3/17)田口啄麻プロが好配連発!スガダイプロは2週連続回収率130%超、伊吹雅也プロは阪神大賞典11万超をマーク!
閲覧 975ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、16(土)に中山競馬場でG3フラワーC、中京競馬場でG3ファルコンSが、17(日)に阪神競馬場でG2阪神大賞典、中山競馬場でG2スプリングSがそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3フラワーCは、ポンと好発を決めた2番人気コントラチェックが逃げて前半1000mを1分00秒5(推定)で通過する流れ。終始3馬身ほど後続に差をつけて運び、2番手ジョディーから後ろもややバラけた縦長の隊列のまま3~4コーナーへと突入。3番手に浮上したランブリングアレージョディーに徐々にプレッシャーをかけ始め、後続からは1番人気エールヴォアが4番手まで押し上げ直線入り口を迎えます。“一人旅”が続くコントラチェックは5馬身ほどのリードを築き、依然ほぼ持ったままの楽な手応え。ジョディーを交わし2番手ランブリングアレー、3番手エールヴォアが、独走状態のコントラチェックを目標に離れた位置から追いますが、遠く及ばず。文字通り、影をも踏ませぬ逃走劇で残り50m以上を流して駆け抜けたコントラチェックが、2馬身1/2差を付けて圧勝。最後に、ハナ差交わして2着に入った1番人気エールヴォアまでが、桜花賞出走権を獲得(1着コントラチェックは、同レースを回避しオークスに直行する公算)
公認プロ予想家では、スガダイプロ夢月プロジョアプロ霧プロろいすプロおかべプロら計17名が的中をマークしています。
 
G3ファルコンSは、スタークォーツが主導権。1馬身差の2番手ジャカランダシティ以下、ほぼひと塊の態勢で直線を向きます。4番手からインにこだわってローゼンクリーガー、さらに内ラチ沿いを突いてショウナンタイガ、さらには外から1番人気ヴァッシュモンといったところが先頭のスタークォーツに並び掛け、直線半ばを通過。内でこれら4~5頭が雁行状態で進む隊列に豪脚一閃で迫ったのは、3番人気グルーヴィット、4番人気ハッピーアワーの2頭。まず、グルーヴィットが先に先頭を窺う勢いで内の各馬に並び掛けると、さらに外からハッピーアワーが迫ります。エンジンが掛かってから、一瞬にしてグルーヴィットをとらえ馬体を並べるハッピーアワーに対し、内のグルーヴィットももうひと伸びでこれに応戦しますが、勢いで勝った外ハッピーアワーに軍配。3/4馬身差を付けて、初重賞制覇&厩舎初重賞Vをあげています。
公認プロ予想家では、きいいろプロ霧プロら計4名が的中をマークしています。
 
G2阪神大賞典は、サイモンラムセスが2周目手前まで引っ張り、そこからロードヴァンドールが代わって先頭に立ってレースを引っ張る展開。2頭の差も徐々に拡がり始め、ロードヴァンドールが離しての逃げに変わると、3番手以下の一団馬群後方から外を通って1番人気シャケトラ、3番人気コルコバードあたりが進出を開始。3コーナーを回って一気に単独2番手まで押し上げたシャケトラが、手応えよく4コーナーを通過し一気に先頭へ。交わされたロードヴァンドールや、追い上げたカフジプリンスら後続勢をみるみる突き放していくと、最後は5馬身差をつけて悠々ゴール。力の違いを見せつける格好で単勝2.2倍の支持に応えたシャケトラが、重賞連勝でG2・3勝目をあげています。
公認プロ予想家では、伊吹雅也プロ佐藤洋一郎プロスガダイプロはははふほほほプロら計9名が的中をマークしています。
 
G2スプリングSは、5~6頭横並びの中から内枠を利して1コーナーまでにクリノガウディーが単独先頭に立ってレースメイク。前半800mを47.9秒(推定)の淡々としたラップで運ぶと、先頭をキープしたまま3コーナーを通過していきます。1番人気ファンタジストは中団外目、2番人気ロジャーバローズはインの先団、3番人気ヒシイグアスクリノガウディーをがっちりマークの2番手キープで直線へ。その2番手ヒシイグアスのすぐ外を通って、ディキシーナイトエメラルファイトと5枠2頭が伸びて迫ると、徐々に大外からはファンタジストも差を詰める展開。内食い下がる、クリノガウディーヒシイグアスに、ディキシーナイトエメラルファイトと4頭横並びでの叩き合いがしばし続く中、坂を駆け上がったところで10番人気エメラルファイトがこの争いから敢然と抜け出し、最後はアタマ差V。上がり最速で最後詰め寄ったファンタジストと、7番人気ディキシーナイトまでの3頭が皐月賞切符を手中にしています。
公認プロ予想家では、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ導師嵐山プロマカロニスタンダーズプロ山崎エリカプロら12名が的中をマークしています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →田口啄麻プロ
16(土)阪神2Rでの◎タゴム(単勝28.5倍)的中を皮切りに、阪神9R中山10R(11万7,000円払戻し)、阪神12Rなどで好配当をマーク!翌17(日)は、中山1Rタイムリメンバード(単勝24.1倍)的中からの中山8Rまでの中山“連チャン”モード(うち6Rのみ不的中)や、阪神4Rエピローグ的中など大暴れ。極めつけは、勝負予想中京9Rでの◎エミーリオ(単勝35.0倍)的中、単勝&馬単計10万3,640円払戻しのスマッシュヒット!2日連続プラス収支達成の先週は、トータル回収率149%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
先週は、17(日)中山10Rでの3連複141.1倍的中に成功すると、G2阪神大賞典では◎○本線で仕留めるスマッシュヒットを披露!3連複275.6倍を400円分的中し、11万240円の払戻を記録しています。週間トタールでは、回収率153%を達成。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
16(土)は、阪神9Rでの○◎△的中、中山10R△◎○的中、G3フラワーC的中、阪神12R◎▲△的中などの活躍でプラス収支を達成。17(日)は、阪神4RG2阪神大賞典阪神12Rなどの活躍を披露し、連日のプラス収支を達成。週末トータルで、的中率50%、回収率136%、収支80,210円プラスの好成績をマークし、2週連続回収率130%台を記録しています。
 
 
 
この他にも、おかべプロ(296%)、マカロニスタンダーズプロ(140%)、霧プロ(121%)、ろいすプロ(118%←3週連続週末プラス)、【U指数】馬単マスタープロ(113%)、ジョアプロ(101%)、岡村信将プロ(101%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

ランブリングアレーの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2021.09.26[結果]

 DEEB 2021年9月28日(火) 07:43

閲覧 57ビュー コメント 0 ナイス 4

中山 5R メイクデビュー中山 2歳新馬
◎ 8 ロードレゼル…2着
○ 1 キャルレイ…11着
▲12 サインオブサクセス…1着
△ 3 ソレントフレイバー…15着
× 7 デインティハート…6着
× 9 ワーキングスタイル…8着
×10 ☆コントディヴェール…5着
[結果:アタリ△ 馬連 8-12 690円]

中山11R 産経賞オールカマー GⅡ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎12 レイパパレ…4着
○ 1 ウインマリリン…1着
▲ 6 ランブリングアレー…7着
△ 2 ウインキートス…2着
×11 ☆グローリーヴェイズ…3着
[結果:アタリ△ 複勝 11 200円、ワイド 1-11 580円]

中山12R 3歳以上2勝クラス
◎16 スペクタクル…1着
○ 3 ワーズワース…9着
▲ 9 タガノペカ…3着
△ 6 シャドウヘリテイジ…15着
×14 ☆ビップエレナ…4着
[結果:ハズレ×]

中京 8R 3歳以上1勝クラス(混合)
◎ 2 ダノンドリーマー…4着
○ 8 ヴェルトハイム…2着
▲ 7 スタッドリー…3着
× 6 ☆バニシングポイント…6着
[結果:ハズレ×]

中京 9R 知多特別 3歳以上2勝クラス(混合)
◎12 ★フォドラ…14着
○10 マリーナ…1着
▲ 7 スンリ…5着
△ 9 エグレムニ…8着
× 3 スキップ…4着
× 2 マテンロウディーバ…11着
[結果:ハズレ×]

中京10R 桶狭間ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)
◎ 6 ★サンライズラポール…2着
○ 5 レディバグ…1着
▲10 フィールザファラオ…3着
△11 アイムポッシブル…9着
× 3 アサカディオネ…16着
×15 ☆タガノプレトリア…7着
× 4 ☆タイガーサイレンス…10着
[結果:アタリ△ 複勝 6 150円、馬連 5-6 450円、ワイド 5-10 750円]

中京11R 神戸新聞杯 GⅡ 3歳オープン(国際)牡・牝(指定)
◎10 シャフリヤール…4着
○ 5 ステラヴェローチェ…1着
▲ 3 ☆キングストンボーイ…5着
× 2 ☆ワンダフルタウン…8着
[結果:ハズレ×]

中京12R 3歳以上2勝クラス(混合)
◎14 オースミムテキ…1着
○ 5 メラナイト…4着
▲ 4 ペプチドサンライズ…12着
△11 ディオスクーロイ…9着
×16 ジャスパーゴールド…6着
×10 ☆ハニエル…2着
[結果:アタリ○ 複勝 10 280円、馬連 10-14 2,620円、ワイド 10-14 820円]

[今日の結果:8戦1勝4敗3分]
ズバッとアテたかったですね。

 末三 2021年9月26日() 12:05
注目のトライアルや♪ 末三の第67回オールカマー&第69回神戸...
閲覧 158ビュー コメント 0 ナイス 6

今日の中央競馬は菊花賞トライアルの神戸新聞杯が

行われますね。

 ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪


ダービー馬のシャフリヤールがどんな競馬をしてくれるのか、

楽しみな末三です。

では、さっそく。

 ヽ( ´ ▽ ` )ノ 



中山 11R 第67回 オールカマーより

【末三調教評価】

A評価 ・・・ ウインマリリン ランブリングアレー レイパパレ

B評価 ・・・ アールスター ウインキートス グローリーヴェイズ

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち

【末三予想】

◎  1 番 ウインマリリン

〇 12番 レイパパレ

▲  6 番 ランブリングアレー

馬券は3連複6頭ボックス1-12-6-14-2-11番で


中京 11R 第69回 神戸新聞杯より

【末三調教評価】

A評価 ・・・ キングストンボーイ ステラヴェローチェ ワンダフルタウン

B評価 ・・・ シゲルソウサイ シャフリヤール モンテディオ

C評価 ・・・ ごめんなさい、その他の出走馬たち


【末三予想】

◎ 10番 シャフリヤール

〇  5 番 ステラヴェローチェ

▲  2 番 ワンダフルタウン

馬券は3連単1頭軸1着流し10番より→5,2,6,4番へ

さぁ、それでは張り切っていってみよっ

 (* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

[もっと見る]

 赤萬坊 2021年9月26日() 10:27
オールカマー & 神戸新聞杯 おおざっぱ予想
閲覧 169ビュー コメント 0 ナイス 3

【オールカマー】
◎6 ランブリングアレー
単勝6 馬連6→2.3.11.12.16
三連複BOX→2.3.6.11.16
三連複BOX→2.3.6.12.16

一応◎ランブリングアレー
難しいのはグローリーとレイパパレの二騎
面倒なので両方買うけど二騎揃っては来ないとする
スケベェな馬券です( ̄∀ ̄)フフッ

【神戸新聞杯】
◎シャフリヤール
三連複10軸→1.2.5.7.8 金額は均一ではなく
オッズと睨めっこしながら強弱つけて買います

本来ならシャフリヤール頭の三連単予定でしたが
中京競馬場の雨雲レーダー見て少し不安になったので
三連複に変更です
ダービー馬として秋初戦バリっとして欲しいのですが
妙な雨なのでネ(・ω・)ガンバレ

[もっと見る]

⇒もっと見る

ランブリングアレーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
7:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年8月16日() 10:09:06
ラボ水、適正、調子、素質○
6:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年8月15日() 23:59:40
ラップ、◉
5:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年8月14日(金) 22:49:05
jp重賞、
開幕週馬場、先行脚質、外枠、2連勝中先行押し切りの横綱相撲、本格化の気配

⇒もっと見る

ランブリングアレーの写真

ランブリングアレー
ランブリングアレー
ランブリングアレー

ランブリングアレーの厩舎情報 VIP

2021年9月26日産経賞オールカマー G27着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ランブリングアレーの取材メモ VIP

2021年9月26日 産経賞オールカマー G2 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。