ストレイトガール(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ストレイトガール
ストレイトガール
写真一覧
抹消  鹿毛 2009年3月12日生
調教師藤原英昭(栗東)
馬主廣崎利洋HD 株式会社
生産者岡本牧場
生産地浦河町
戦績31戦[11-4-3-13]
総賞金54,542万円
収得賞金23,000万円
英字表記Straight Girl
血統 フジキセキ
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ミルレーサー
ネヴァーピリオド
血統 ][ 産駒 ]
タイキシャトル
フューチャハッピー
兄弟 アスクジョーダントレノカチドキ
前走 2016/05/15 ヴィクトリアマイル G1
次走予定

ストレイトガールの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
16/05/15 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 1871317.771** 牝7 55.0 戸崎圭太藤原英昭466(+2)1.31.5 -0.433.4⑪⑩ミッキークイーン
16/04/09 阪神 11 阪神牝馬S G2 芝1600 138135.939** 牝7 56.0 戸崎圭太藤原英昭464(-6)1.33.9 0.834.8スマートレイアー
15/12/13 香港 5 香港スプリン G1 芝1200 13--------9** 牝6 55.5 戸崎圭太藤原英昭470(--)1.09.7 1.0----ペニアフォビア
15/10/04 中山 11 スプリンター G1 芝1200 16124.411** 牝6 55.0 戸崎圭太藤原英昭462(0)1.08.1 -0.133.1⑧⑨サクラゴスペル
15/09/13 阪神 11 セントウルS G2 芝1200 166124.434** 牝6 55.0 戸崎圭太藤原英昭462(+2)1.07.8 0.033.2⑧⑧アクティブミノル
15/05/17 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 183514.151** 牝6 55.0 戸崎圭太藤原英昭460(0)1.31.9 -0.033.0⑤⑤ケイアイエレガント
15/03/29 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 188185.1113** 牝6 55.0 岩田康誠藤原英昭460(+3)1.09.7 1.234.7⑫⑫エアロヴェロシティ
14/12/14 香港 5 香港スプリン G1 芝1200 14--------3** 牝5 55.5 岩田康誠藤原英昭457(--)1.08.7 0.2----AEROVELOCITY
14/10/05 新潟 11 スプリンタS G1 芝1200 18593.622** 牝5 55.0 岩田康誠藤原英昭466(+10)1.08.9 0.134.2⑨⑩スノードラゴン
14/06/22 函館 11 函館SS G3 芝1200 14221.6111** 牝5 56.0 岩田康誠藤原英昭456(0)1.09.1 0.634.9ガルボ
14/05/18 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 181113.763** 牝5 55.0 岩田康誠藤原英昭456(+2)1.32.4 0.133.2⑨⑪ヴィルシーナ
14/03/30 中京 11 高松宮記念 G1 芝1200 18592.613** 牝5 55.0 岩田康誠藤原英昭454(+2)1.12.9 0.737.0⑦⑧コパノリチャード
14/02/02 京都 11 シルクロード G3 芝1200 16125.221** 牝5 55.0 岩田康誠藤原英昭452(+6)1.07.4 -0.433.0レディオブオペラ
13/12/08 中京 11 尾張S OP 芝1200 187152.911** 牝4 55.0 吉田隼人藤原英昭446(-2)1.08.6 -0.233.5⑥⑥モグモグパクパク
13/08/25 函館 11 キーンランド G3 芝1200 166113.712** 牝4 54.0 田中勝春藤原英昭448(+4)1.11.7 0.036.0⑩⑧フォーエバーマーク
13/08/11 函館 11 UHB賞 OP 芝1200 12113.121** 牝4 54.0 吉田隼人藤原英昭444(-2)1.10.4 -0.034.7⑥⑥ファインチョイス
13/07/20 函館 11 函館日刊S杯 1600万下 芝1200 156104.521** 牝4 55.0 岩田康誠藤原英昭446(0)1.08.1 -0.334.5⑤⑤アットウィル
13/07/13 函館 11 函館スポニチ 1000万下 芝1200 9111.711** 牝4 55.0 岩田康誠藤原英昭446(0)1.09.3 -0.134.2ユールフェスト
13/06/23 函館 9 3歳以上500万下 芝1200 168162.011** 牝4 55.0 田中勝春藤原英昭446(-14)1.08.4 -0.434.5モエレフルール
13/06/16 函館 8 3歳以上500万下 芝1200 168162.212** 牝4 55.0 岩田康誠藤原英昭460(+22)1.08.1 0.034.2ユールフェスト

⇒もっと見る


ストレイトガールの関連ニュース

 【新潟6R】ディープインパクト産駒ビックピクチャーの半姉ストレイトガール(父フジキセキ)は、ヴィクトリアマイルを連覇し、スプリンターズSを制した名牝だ。「小柄だけど数字以上に大きく見せて、バランスのいい体つき。順調に乗り込めたし、仕上がりは悪くないよ」と、姉も手がけた藤原英調教師。福永騎手を指名したのも期待の表れだ。(夕刊フジ)

ストレイトガール登録抹消、英国で繁殖牝馬に2016年11月14日(月) 05:01

 2015年&16年ヴィクトリアマイル、15年スプリンターズSを勝ったGI3勝馬ストレイトガール(栗・藤原英、牝7、父フジキセキ)が13日付で。通算成績は31戦11勝(うち海外2戦0勝)。重賞はGI3勝のほかに14年GIIIシルクロードSを加えた4勝。獲得賞金は5億7036万9900円(うち海外2494万5900円)。今後は英国・ナショナルスタッドで繁殖牝馬となる予定。

ストレイトガールの競走馬成績はこちら

[もっと見る]

ストレイト引退式、来春英国でフランケルと交配へ 2016年10月31日(月) 05:00

 GI3勝馬ストレイトガール(栗・藤原英、牝7)の引退式が30日、東京競馬場で行われた。主戦の戸崎騎手が騎乗し、芝コースをさっそうと駆け抜けると、ファンからは大きな拍手。「お母さんになるけど、馬場に入ると元気いっぱいでした」と戸崎騎手も笑顔を見せた。

 あいさつに立った廣崎利洋オーナーは「無上の喜び。いい子を産んでくれると思います。新たな夢を見せてもらえたら」と未来を見据えた。今後は繁殖牝馬として英国のナショナルスタッドに2~3年滞在。来春はフランケルと交配されることが決まっている。ヴィクトリアマイル連覇、スプリンターズS優勝を果たした母の遺伝子を継ぐ子は、早ければ2020年にデビュー予定だ。

ストレイトガールの競走成績はこちら

[もっと見る]

ストレイトガールの引退式は10月30日に東京で2016年10月16日() 11:29

 2015、16年のGIヴィクトリアマイルを連覇したストレイトガール(栗東・藤原英昭厩舎、牝7歳、父フジキセキ)の引退式が10月30日(日)、東京競馬場のウイナーズサークルで午後4時35分頃から行われることが決まった。JRAが16日、発表した。当日は藤原英昭調教師や、15年のスプリンターズSを含めたGIの全3勝でコンビを組んだ戸崎圭太騎手らが出席する。

 なお、同馬は競走馬登録を抹消後、千葉県の下河辺牧場で繁殖牝馬となる予定。

ストレイトガールの競走成績はこちら

[もっと見る]

【秋華賞】戸崎が激白!ビッシュはルージュに似ている 2016年10月12日(水) 05:05

 今週から3週連続でGIが行われ、秋競馬はさらにヒートアップする。日曜京都で行われる牝馬3冠レースの最終戦・秋華賞(芝2000メートル)で注目されるのは、紫苑Sを快勝したビッシュ。前走からコンビを組むリーディング独走中の戸崎圭太騎手(36)=美・田島=を直撃し、本番への意気込みを聞いた。 (取材構成・板津雄志)

 --前走の紫苑S(今年重賞に昇格)を振り返って

 「スタートして二の脚が速くないので、少し(後方に)置かれる面もあるのかなという感じはありましたけど、その後は乗りやすかった。鞍上の指示を待てるし、反応も速い。賢い馬でどんなレースでも対応できる。注文をつけるところがないですね」

 --外からひとまくりで2馬身半差の完勝

 「強い勝ち方でしたね。ただ、前走は僕の馬が一番スムーズに競馬ができていたとも思います。不利を受けた馬はたくさんいましたから。2着馬(ヴィブロス)はかなりブレーキを踏んでいましたし、あの状況からはなかなか伸びて来られない」

 --今回は京都の内回り2000メートルが舞台

 「中山の内回りをこなせたのだから、京都の内回りでも問題ないと思います。素晴らしい末脚を持っていますけど、器用さも備えている」

 --JRA新記録となる重賞騎乗機会10連続連対など、戸崎騎手も夏から秋にかけて勢いがある

 「個人的には最近(勝ち星の)ペースが落ちてきて、秋は流れに乗れている感じがないのですけどね。でも自分自身は変わらずやっていければ。それが大事だと思います」

 --主戦を務めたGI3勝馬ストレイトガールが引退。次はビッシュと名コンビになる予感

 「昔から、地方時代から感じていることですけど、僕は牝馬との相性がいいのかなと思う。ストレイトガールはもちろん、ジェンティルドンナ有馬記念)やルージュバック(重賞3勝)もいますから」

 --過去に騎乗した牝馬でどの馬に似ているか

 「ルージュバックかな。全身を使って走る感じが似ていますね。ビッシュは調教で初めてまたがった瞬間から違いましたね。常歩(なみあし)がまとまっていてバネがあって、これは走ると思いました。420キロ程度の小柄な馬ですが、全身で走るから小ささを感じさせない」

 --最後に抱負を

 「GIでチャンスのある馬に乗せていただけるのはうれしいこと。この秋からビッシュに騎乗することになったのも出合いですし、これを大切にしていきたい。いい騎乗をして、この馬の力を発揮させたいですね」

戸崎 圭太(とさき・けいた) 1980年7月8日生まれ、36歳。栃木県出身。98年に公営・南関東の大井競馬所属でデビュー。2008、09、11、12年に地方競馬の全国リーディング。大井在籍時に11年安田記念リアルインパクト)でJRA・GI初制覇。地方競馬で1万5166戦2332勝の成績を残し、13年3月にJRAへ移籍。14、15年と2年連続でJRA全国リーディングを獲得。11日現在、JRA通算4516戦616勝。JRA重賞は14年有馬記念ジェンティルドンナ)などGI6勝を含む36勝。今年も148勝を挙げJRAリーディングを独走している。

秋華賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

ヴィクトリアM連覇のストレイトガールが引退 2016年9月1日(木) 05:01

 2015、16年ヴィクトリアマイル、15年スプリンターズSとGI3勝を挙げたストレイトガール(栗・藤原英、牝7、父フジキセキ)の引退、繁殖入りを31日、藤原英調教師が発表した。今後は英国に渡り、現役時代に14戦全勝の“怪物”フランケルとの交配を予定している。

 前走のヴィクトリアマイルでJRA史上初となる7歳牝馬のGI優勝を成し遂げ、この秋はスプリンターズSを目指していた。「体や脚元は大丈夫だが、心技体が整わないとGIでは戦えない。雰囲気を見ると満足できるものではない」と藤原英師。同馬は昨年末で引退のプランもあったが、廣崎利洋オーナーの意向で現役を続行していた。「前走を勝ってくれて、最高の引き際。オーナーには最善の決断をしていただいた」と話した。

 近日中に競走馬登録を抹消され、天皇賞・秋当日の10月30日、東京競馬場で最終レース終了後に引退式を行う。繋養先は未定だが「名牝になったんだし、もうひとつ夢を追いかけようというプロジェクト。子供を手がけられたら最高ですね」と藤原英師は語った。

ストレイトガールの競走馬情報はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

ストレイトガールの関連コラム

閲覧 2,059ビュー コメント 0 ナイス 6

ヴィクトリアマイル】2012年以降の傾向

過去傾向から、U指数的"買い"データをお届するU指数分析コラム。

○U指数についてもっと詳しく知りたい!という方はこちらをどうぞ
●好評連載・U指数公認攻略&本格検証系コラム『【U指数コラム】活用法を伝授!予想力・回収率UP大作戦!』も好評連載中!!


<ポイント①>
毎年のように荒れるレースだが、指数上位馬が人気薄というケースが多く、U指数攻略がフィットするレース。指数1~5位の単勝回収率200.3%、複勝回収率131.3%。

(指数上位人気薄の好走例)
2013年 指数3位 マイネイサベル 5番人気3着
2014年 指数5位 ヴィルシーナ 11番人気1着
2014年 指数1位 ストレイトガール 6番人気3着
2015年 指数2位 ストレイトガール 5番人気1着
2015年 指数5位 ケイアイエレガント 12番人気2着
2016年 指数4位 ストレイトガール 7番人気1着

<ポイント②>
低指数馬の台頭が多いためバッサリ切るのは危険だが、指数95.5未満の馬が2頭以上絡んだ年はない。低指数馬同士の2連勝馬券、低指数馬を2頭以上含む組み合わせの3連勝馬券の購入は控えたほうがいい。

<ポイント③>
指数順にバランスよく馬券に絡むのがこのレースの特徴。指数1~2位+指数3~5位+指数6位以下という組み合わせの3連複フォーメーションを購入した際の回収率は6314.4%。18番人気で3着に激走した2015年のミナレットが数字を引き上げていることは明白だが、この年を除いても回収率は147.9%と優秀。


ヴィクトリアマイルの予想U指数はこちら⇒(ヴィクトリアマイル重賞特集ページ)で無料会員向けに出走馬全頭のU指数を無料公開中!
会員登録(無料)でご覧いただけますので、会員登録がまだの方は是非ご登録のうえご覧になってください!


--------------------------------------------------------------------------------
U指数に関する、『シミュレート結果』『予想U指数と結果U指数』『馬齢・クラス別考察』などの詳細情報はこちらのページでご紹介しています⇒『U指数について』ページ
--------------------------------------------------------------------------------


登録済みの方はこちらからログイン

2017年5月9日(火) 18:00 競馬プロ予想MAX
最速プロ予想『シューナカ☆』~プロ予想家陣がアノ注目馬の見解を語る!Vol.25・G1ヴィクトリアマイル2017編~
閲覧 4,615ビュー コメント 0 ナイス 5



前回の~NHKマイルC編~では、「本来の先行策ならさらにやれる。桜花賞よりメンバー弱化で勝機十分。」(サラマッポプロ)や、「府中なら前走以上にやれる。今回は牡馬も一緒に走るが桜花賞より相手は楽になっている。上手くかみ合えば勝つチャンスは十分にある。」(スガダイプロ)とのアエロリット評をご紹介。また、人気で沈んだアウトライアーズへの「激戦続きで状態をキープできるのか半信半疑。」(加藤拓プロ)、「厩舎成績が芳しくない。マイルに矛先を向けた判断は間違いとみている。」(kmプロ)といった注目見解を掲載。貴重な情報が詰まった当コラムを、是非予想の参考に、人気馬の取捨検討などにお役立てください。それでは、今週も馬券的中へのヒントを探しにプロ予想家に迫って参りたいと思います。
○コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。⇒ http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7125


本日のターゲットは、5/14(日)G1ヴィクトリアマイル
ウマニティ公認プロ予想家のスガダイサラマッポ河内一秀くりーく加藤拓のオリジナルメンバーに加え、新たにkmを加えた6人の中から5人に登場してもらい、アノ注目馬3頭を中心に、その他の特注馬も含め見解を直撃!
※見解は全て5/8(月)時点のものです。

●今回のプロ予想家陣
スガダイプロ・・・ウマニティ「プロ予想MAX」No.1予想家。タイム理論(主にオリジナルのスピード指数)と血統をベースに、調教や展開などあらゆるファクターをそこに加味し総合的に判断して結論を出すスタイルで「プロ予想MAX」のエースとして活躍中。
サラマッポプロ・・・独自の馬体・走法分析から未知の適性を見抜き、厳選したレース&穴馬を狙い撃ちするスタイルで毎年プラス収支をマーク(近10年中9年で年間プラス達成!)。
河内一秀プロ・・・自身が開発した競馬予想ソフト「カツラギ」ウマニティ特別版を採用し予想を展開。
くりーくプロ・・・調教中心に予想を展開。関西の新馬戦+重賞が主戦場で、全頭調教評価コメントにも定評。
加藤拓プロ・・・血統予想。血統的データを中心に、前回よりも今回の馬場に適性が向く馬を狙う予想スタイル。


●各馬へのコメント
ミッキークイーン
 河内一秀 秋華賞以降は勝ちきれないレースが続いていたけど、一昨年のジャパンカップや昨年の有馬記念では牡馬の一線級相手に善戦するなど安定的に能力の高さを見せていたね。そして前走の阪神牝馬Sで一年半ぶりの勝利を上げたわけだけど、指数的にも自己最高指数を更新していてさらに上昇中といった感じだね。
 加藤拓 血統的にも、ディープインパクト産駒は東京1600mを得意にしていますし、人気馬が確実に走っています。昨年も2着でリピーターレースの特徴には合ってくるのですが、その昨年は差し・追い込み馬が上位を占めた例外的なレース。例年は淡々と流れる展開が多く、先行馬、内枠馬がすっと抜け出し、スピードをキープしたまま走り切ってしまうことが多いG1です。そういう形になると、1着を取りこぼす可能性もありそうです。――去年がはたして好走なのか、取りこぼしなのか......。先週までの前が止まらない馬場も気になります。
 くりーく 今年は阪神牝馬Sを勝っての参戦ですが、その阪神牝馬Sは時計のかかる馬場で他の馬の切れる脚が鈍ったため差し切れた感じです。本質的には2000mぐらいが良い馬だと思いますので、パンパンの良馬場マイルだと実力で上位にはこれてもマイル適性の高い馬には敵わないと思っています。追い切りに関しては、いつも通り1週前にCWで併せて一杯に追われて先着。動きに関しては、追われてから首が上がり気味な走りから前へ出るような走りに変わっていて、状態はかなり良いです。状態面でも、上位にくるだけの出来で臨めると思います。
 スガダイ まあこの馬が中心だろうな。牝馬同士なら崩れる事はまず考えにくい。ただ、一本被りの人気になるだろうけど、頭鉄板とまでは言い切れないという印象。昨年のこのレースでは勝ったストレイトガールが強すぎたってのもあるけど0.4秒差の2着。そのストレイトガールの後ろを通ってロスなく運べていたから、その意味で着差以上の完敗だった。やっぱり、決してマイルがベストの馬ではないといったところなんじゃないかな。軸としては信頼していいと思うけど、1着固定はオススメできないかな。
 サラマッポ バランスの良い走法で、総合力が必要な東京コース向き。昨年も2着しているように今年も好走が期待できますね。道悪でも問題なく、馬券圏内は堅そうな印象です。

ジュールポレール
 加藤拓 この馬もミッキークイーンと同じようにディープ産駒で、配合的にはマイル戦線で期待ですね(半兄サダムパテック)。先行馬でスピードに乗って流れ込みを図れそうなところも悪くないです。ただ、キャリアも浅く、輸送も馬体重も心配。穴を開けるにしても、このレースのパターン的には隠れた実績馬か、もっと小回りのスピード競馬が得意そうな馬の方が期待値は高いですね。
 くりーく この馬は脚の回転が速くいかにもスピードタイプといった走りですね。昨年、一昨年の勝ち馬ストレイトガールと似たタイプの馬なので、前走のような馬場よりは時計の速い良馬場でスピードを生かしたいクチでしょう。1週前追い切りでもスピードのある走りで好成績の勢いは衰えていない感じです。直前の追い切りは毎回一杯に追ってくるので、そこでテンションを上げ過ぎてしまうと今回は関東への輸送があり当日イレ込んでしまうかもしれません。そのあたりはパドックを見て判断したほうが良いと思います。イレ込んでいなければ十分勝ち負けできる馬だと思いますよ。
 スガダイ 前走はちょっと驚いた。道悪は苦手なイメージがあったんだけど・・・

[もっと見る]

2017年5月8日(月) 16:00 【ウマニティ】
【U指数的分析】ヴィクトリアマイル
閲覧 7,257ビュー コメント 0 ナイス 10

ヴィクトリアマイル

過去5年間の傾向から、U指数的"買い"データをお届するU指数分析コラム。

今週の対象レースはヴィクトリアマイルです。では早速参りましょう!

○U指数についてもっと詳しく知りたい!という方はこちらをどうぞ

<ポイント①>
・毎年のように荒れるレースだが、指数上位馬が人気薄というケースが多く、U指数攻略がフィットするレース。
(指数上位人気薄の好走例)
13年 指数3位 マイネイサベル 5人気3着
14年 指数5位 ヴィルシーナ 11人気1着
14年 指数1位 ストレイトガール 6人気3着
15年 指数2位 ストレイトガール 5人気1着
15年 指数5位 ケイアイエレガント 12人気2着
16年 指数4位 ストレイトガール 7人気1着
→指数1~5位の単勝回収率240.4%、複勝回収率157.6%

<ポイント②>
・低指数馬の台頭が多いためバッサリ切るのは危険だが、指数96.5未満の馬が2頭以上絡んだ年はない。低指数馬同士の2連勝馬券、低指数馬を2頭以上含む組み合わせの3連勝馬券の購入は控えたほうがいい。

<ポイント③>
・指数順にバランスよく馬券に絡むのがこのレースの特徴。指数1~2位+指数3~5位+指数6位以下という組み合わせの3連複フォーメーションを購入した際の回収率は7480.0%。最低18番人気で3着に激走した15年のミナレットが数字を引き上げていることは明白だが、この年を除いても回収率は182.1%と優秀。


ヴィクトリアマイルの予想U指数はこちら⇒(ヴィクトリアマイル重賞特集ページ)で無料会員向けに出走馬全頭のU指数を無料公開中!
会員登録(無料)でご覧いただけますので、会員登録がまだの方は是非ご登録のうえご覧になってください!
次回更新はオークスとなります。

--------------------------------------------------------------------------------
U指数に関する、『シミュレート結果』『予想U指数と結果U指数』『馬齢・クラス別考察』などの詳細情報はこちらのページでご紹介しています⇒『U指数について』ページ
--------------------------------------------------------------------------------

[もっと見る]

2016年11月20日() 14:00 凄馬プロジェクトチーム
第226回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~マイルチャンピオンシップ G1
閲覧 1,159ビュー コメント 0 ナイス 1

みなさんこんにちは!

本日は京都11R「マイルチャンピオンシップ G1」の『凄馬出馬表』を分析したいと思います。

今回も「U指数」だけでなく、U指数のポイントに【調教評価】、【厩舎評価】、【斤量補正】を数値化し加算減算しU指数を補正することで「総合ポイント」を算出しました。
★「U指数」について詳しくはこちらをご覧ください→U指数についてページ

U指数1.0ポイントは約1馬身差にあたるので、これを目安に以下のような重み付けをしました。
【調教評価】は競馬エイトの調教評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「5」・・・「-1.0ポイント」
「6」・・・「±0.0ポイント」
「7」・・・「+1.0ポイント」
「8」・・・「+2.0ポイント」
【厩舎評価】は競馬エイトの厩舎コメントの評価を参考にしました。
重み付けは以下の通りです。
「△」・・・「-1.0ポイント」
「○」・・・「±0.0ポイント」
「◎」・・・「+1.0ポイント」
【斤量補正】は1.0kg=「0.5ポイント」として以下の基準体重との差分に乗算しました。
「牡馬」・・・「57.0kg」
「牝馬」・・・「55.0kg」


上記の補正を行った『凄馬出馬表』(画像)をご覧ください。






第1グループ(橙)は、サトノアラジン1頭。
第2グループ(黄)は、フィエロから1.0ポイント差(約1馬身差)イスラボニータまでの3頭。
第3グループ(薄黄)は、ダノンシャークから1.0ポイント差(約1馬身差)内のスノードラゴンまでの4頭となっていて、以下は第4G(灰)となっています。

上位勢には第1G→第2G間に2.2ポイントの開きがあり、以下は一転して1.0ポイント以上の開きがどこにも生じない配置となっています。

そんな中今回の私の◎はフィエロとしました。舞台適性は今さらここで言うまでもなくメンバー中トップクラス。前走の凡走と、加齢による衰えが囁かれている、というところがやはり今回のポイントでしょう。ですが、そこはヴィクトリアマイルで7歳牝馬ストレイトガールの生涯最高と言っていいパフォーマンスを引き出した藤原厩舎。きっちり仕上げてくるでしょうし、ましてやその陣営が“今回がG1ラストチャンス”と明言していることからも、その本気度は相当ではないでしょうか。ストレイトガールを引き合いに出しましたが、この馬自身も春は前哨戦敗退→本番好走という実績がありますし、東京以上に相性の良い京都替わりでモーリス不在とくれば、少しでも妙味が生まれそうな今回中心に狙ってみたいと思っています。軸向きという点で、極端な脚質の△サトノアラジンよりも上にとって本命視します。
○はディサイファ。当コラムでは◎ヒストリカルにお世話になった前走の毎日王冠で内を突いて5着敗退。この当時の外差し馬場で、インを突いて詰まって負けた組という意味では、ステファノス(次走天皇賞(秋)3着)とも被ります。先行馬に楽な流れだったとはいえ、初芝マイル戦で臨んだ今年の安田記念で0.3秒差6着でしたから、マイル自体全くの適性外とは考えなくて良さそうです。◎フィエロもそうですが、マイルCSに好相性のリボーの血を持っている点も、前日の雨で少しでも高速化が避けられる点はプラス。
▲は昨年3着のイスラボニータ。絶好調期と遜色ないデキに映りますし、昨年より鞍上強化ということで、昨年以上を期待します。
☆はミッキーアイル。古馬マイルG1での戦績は大惨敗ばかりですが、いずれも言い訳のきく敗戦だったと思っていますし、マイルCSは苦戦傾向の3歳時挑戦でのもの。今年は、楽逃げの可能性すらあるメンバー構成ですから外せない1頭ではないでしょうか。ただ、1200mでも掛かる馬なので、常に敵は自分自身というタイプ。中心視はし辛いことから、4番手評価としました。
今回の私の馬券は、◎から○▲☆への3複で勝負としたいと思います。


【3複フォーメーション】
◎=○▲☆=印
7=1,8,16=1,2,5,8,9,15,16,17(18点)

【馬連ながし】
◎=○▲☆
7=1,8,16(3点)

計21点

[もっと見る]

2016年5月17日(火) 17:20 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(5/14~5/15)シムーンプロが高配当連発で回収率228%をマーク!
閲覧 757ビュー コメント 0 ナイス 4

先週は、15(日)に東京競馬場でG1ヴィクトリアマイルが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1ヴィクトリアマイルの1番人気はミッキークイーンで3.4倍、2番人気ショウナンパンドラ4.4倍、続いて3番人気がスマートレイアーで7.0倍、4番人気ルージュバック8.6倍とここまで10倍を切る形で上位人気を形成しました。
 
注目のスタートは各馬出遅れもなく、ほぼ横一線の中、内からレッドリヴェールが先頭に立ちます。2番手にスマートレイアー、やや間が空いてシャルールウインプリメーラカフェブリリアントマジックタイムルージュバックレッツゴードンキと先行集団を形成。中団からはウリウリクイーンズリングトーセンビクトリーストレイトガールミッキークイーンショウナンパンドラと追走。そこから2、3馬身ほど離れてメイショウマンボシュンドルボンショウナンアデラと続いて最後方にウキヨノカゼの態勢。
 
飛ばすレッドリヴェールの通過タイムは前半600m33秒8(参考)のハイペース、縦長の馬群の中、4コーナー手前で暴走気味にまくっていったカフェブリリアントが先頭に立って直線コースへ差し掛かります。
 
先頭はカフェブリリアントでリードは半馬身、内からはレッドリヴェールウインプリメーラ、馬場の真ん中からはスマートレイアーが前を追います。人気のミッキークイーンショウナンパンドラは大外に進路を取って追い込み態勢。残り300mを通過、ここでカフェブリリアントが一杯になると、内からスルスルと抜群の手応えで上がってきたストレイトガールが代わって先頭!2番手にスマートレイアー、その直後にマジックタイム、内からはミッキークイーン、外からはショウナンパンドラが差を詰めてきます。残り200mを通過、先頭に立ったストレイトガールはここでさらに加速、矢のような脚で後続とのリードを一気に広げると追い込んできくるミッキークイーンショウナンパンドラに2馬身半差をつけての完勝劇!昨年以上の圧巻のパフォーマンスでヴィクトリアマイル連覇を達成しました!勝ちタイムは1分31秒5(良)。2着にミッキークイーン、そこからハナ差の3着にショウナンパンドラが入っています。
 
公認プロ予想家では伊吹雅也プロが的中しています。
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
14(土)東京7Rで『単勝は明らかにデムーロ人気だが能力ある。枠もいい。妙味のある3連単を狙っていく。』と◎ラセレシオンからの3連単618.5倍、馬連14.1倍を的中!東京1Rでは◎ノーブルサンズを本命に抜擢!単勝44.1倍、馬連33.5倍、3連複48.6倍を本線的中!週末トータル回収率228%、収支プラス11万9130円の好成績を収めています!
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
15(日)東京10Rで『伏竜Sは超ハイレベルな一戦。ダートで初めての敗戦を喫したグレンツェントだが、むしろ評価はアップ。』と狙った◎グレンツェントアルーアキャロルキョウエイギアの大本線で的中!6万1350円を払い戻しました!同日の東京6Rでも◎○▲のパーフェクト予想を披露し、3万2120円を払い戻しました!この他にも的中を連発させ、週末トータル的中率42%、回収率154%、収支プラス14万5380円をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →河内一秀プロ
14(土)新潟11Rで○◎△の印で3連複62.5倍、3連単206.8倍を的中!11万110円を払い戻しました!同日の東京1Rでも単勝44.1倍◎ノーブルサンズ(勝率36.2%)から3連複48.6倍、3連単523倍を的中させ、8万6320円を払い戻しました!週末トータル回収率158%、収支プラス24万4180円の好成績を収めています。
 
☆☆☆注目プロ →dream1002プロ
14(土)京都8Rで◎プレスアテンション(単勝15.6倍)から3連単勝負!○◎△の印で3連単681.9倍を300円的中させ、20万4570円を払い戻しました!週末トータル回収率167%、収支プラス13万5350円を払い戻しています。
 
 
※全レースの結果速報はこちら

競馬予想の達人・ウマニティ公認プロ予想家の予想にご注目下さい。

[もっと見る]

2016年5月17日(火) 12:40 凄馬プロジェクトチーム
『凄馬出馬表&馬券検討』5/14~5/15の結果(ヴィクトリアマイルG1・京王杯スプリングカップ G2)
閲覧 677ビュー コメント 0 ナイス 0

5月15日(日)に行われました東京11Rの「ヴィクトリアマイルG1」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【2位】 ストレイトガール(17.7倍)
2着:総合ポイント【3位】◎ミッキークイーン(3.4倍)
3着:総合ポイント【3位】▲ショウナンパンドラ(4.4倍)

第2グループ・総合ポイント2位のストレイトガールが1着、第2グループ・総合ポイント3位のミッキークイーンが2着、第2グループ・総合ポイント3位のショウナンパンドラが3着という結果でした。

差しが決まるという読みまでは良かったのですが、馬券的にはストレイトガールが完全に抜け(+_+) 直線はまったく盛り上がれない状況に、、。しかしストレイトガールは7歳で過去最高のパフォーマンスを感じる衝撃的な強さでした。一方で凄馬出馬表は総合ポイント1位~4位が1着~4着の上位独占( ゚Д゚)素晴らしい精度となっています。


【馬連】
10→6,7,12,15

【3連複1頭軸流し】
10→6,7,12,15

【3連単1着固定流し】
10→6,7,12,15

計22点 払い戻し0円


続いて5月14日(土)に行われました東京11Rの「京王杯スプリングカップG2」です。

レース結果(着順)の凄馬出馬表(画像)をご覧ください。



1着:総合ポイント【2位】△サトノアラジン(4.5倍)
2着:総合ポイント【4位】△サンライズメジャー(19.9倍)
3着:総合ポイント【3位】△ロサギガンティア(4.3倍)

第1グループ・総合ポイント2位のサトノアラジンが1着、第2グループ・総合ポイント4位のサンライズメジャーが2着、第2グループ・総合ポイント3位のロサギガンティアが3着という結果でした。

こちらも、時計も上りも速いごまかしの効かないレースで好時計且つ上り超速に。
序盤も淡々と流れ◎には厳しかったですね。凄馬出馬表的にも、1位だけが飛んで上位決着ということで日曜同様こちらもボックス作戦でいっていれば。。。依然、凄馬出馬表は好調ですww

【3複軸2頭流し】
◎○=印
5,9=1,6,7,10,11,13,14(7点)

【ワイド】
◎=▲☆△(6,13,14)
5=6,7,11,13,14(5点)

計12点 払い戻し0円

[もっと見る]

⇒もっと見る

ストレイトガールの口コミ


口コミ一覧
閲覧 817ビュー コメント 0 ナイス 16

【ヴィクトリアマイル】東京芝1600m

設立されて過去12年。
3着以内馬の半分が「桜花賞4着以内馬」、
2009年~2014年の6年連続勝馬の条件とキーワードは
『桜花賞』・・・だったのが、
近3年はちょっと勝手が変わってきた( ̄□ ̄;)

【2006年~2014年までの絶対条件】
・連対馬18頭はすべて4・5歳馬
・桜花賞4着以内オークス3着以内なら100%馬券内
・前走阪神牝馬S1400m以外は1600m以上が条件
・レース間隔9週以上の馬の馬券内ナシ
この条件下なら
◎ソウルスターリング
○リスグラシュー
ソウルは鉄板!で良かったんですけど。

≪ステップレース≫
・ドバイ組・・・5頭出走して②①①④②、1番人気なら全て連対 ※今年は該当ナシ
・阪神牝馬S・・・【2-4-2-51】・・・1600mに変更されてからは【2-1-1-10】
・牡馬混合GⅡ組・・・【3-1-2-13】
・中山牝馬S・・・【1-1-1-14】(注:12年中8年で出走馬〔2走前も含む〕が馬券内)
・福島牝馬S・・・【0-2-2-43】と苦戦
※2走前がGⅢの場合は、前走GⅡ・GⅠからが望ましい。
※2走前中山牝馬で前走福島牝馬の場合は福島牝馬で-0.2以内の馬
昨年はデンコウアンジュが福島牝馬-0.4でしたがこれも今までにないパターン。
今年通常の穴条件に当て嵌まるのがカワキタエンカ

≪年齢≫
☆4歳馬(4歳は必ず毎年連対、桜花賞4着以内かつオークス3着以内なら100%)
☆5歳馬は桜花賞連対が条件!or近2走で1600m以上の重賞連対か連勝馬
・6歳以上は最高3着!桜花賞実績は関係なく近2走で1600m以上の重賞連対か連勝馬

【馬券に絡む条件】全36頭中
◎桜花賞3着以内の馬は迷わず買い〔15頭〕
○レーヌミノル ○リスグラシュー ◎ソウルスターリング(オークス条件も満たす) 
△レッツゴードンキ(桜花賞馬だが6歳以上条件には該当せず)
◎以外なら
☆近2走で重賞連対のある馬、または重賞でなくても連勝馬〔19頭〕
○アエロリット ○カワキタエンカ ○レッドアヴァンセ ○ミスパンテール 
○リスグラシュー ○クインズミラーグロ ○デアレガーロ(×休み明け)

2007年~2014年までならこの2つで全頭が当て嵌まっていた。

≪凡走条件≫
・430kg以下の馬【1-0-0-15】
・GⅠ未勝利の①~③人気馬【1-0-1-9】例外はGⅠ2着2回のヴィルシーナのみ
・マイル以上重賞未勝利
・レース間隔9週以上の馬【0-1-0-10】(36頭中28頭が中3週~6週)
・福島牝馬S組以外の中2週以下のレース間隔【0-0-0-48】
・7歳以上【1-0-0-11】例外はストレイトガール、リピーターおよび当年GⅠ勝ちあり
・前走⑩人気以下で前走0.3秒以上負け【0-1-0-24】

凡走条件も昨年は・アドマイヤリード・デンコウアンジュが該当していたが好走!

【見解】
2年前までは×4歳馬の③番人気以下は【0-0-0-21】だったがそれも昨年崩壊( ̄o ̄;)
その理由付けが雨・1分33.9秒の稍重馬場だったから・・・で
済ますかどうかでしょう?
近年の傾向ではやはり1600mに変更になってから阪神牝馬S組が2頭ずつ馬券内。
そして4歳馬の連対に絡む確率の高さ!リピーター!
年齢関係なく1番信用できるのは、前年のヴィクトリアマイル~ここまでに
「GⅠ勝ち」があることですが、今年は不在。
GⅠ連対は○リスグラシュー(秋華賞) ○レッツゴードンキ(スプリンターズS)のみ。
荒れる要素はありますが
・③番人気以内の4歳馬・桜花賞成績・近2走・阪神牝馬ローテ
どれをとってもリスグラシューは好走条件♪
そしてリピーター、過去4頭2年連続、ストレイトガールは3年連続で来てますが
そのすべてが『前年と同じペース』が条件。
今年もスローなら、、、ですが昨年はやはり雨の影響もあったと見るのが普通。
メンバーの大半が出走の前哨戦阪神牝馬Sも1分34.8秒(スロー・ほぼ稍重)だったので
ありえなくもないですが、カワキタエンカ・アエロリットが混じり、
このまま降らなければ良馬場?
その条件を考えたらミドルペースになるのでは?
見解の続きは自サイトにて

 やすの競馬総合病院 2018年5月8日(火) 20:51
ヴィクトリアマイルの過去5年の1着馬の傾向の巻
閲覧 328ビュー コメント 1 ナイス 2

☆ヴィクトリアマイルの過去5年の1着馬5頭の傾向☆

過去5年の1着馬
2017年:1着アドマイヤリード(稍重)
2016年:1着ストレイトガール(良)
2015年:1着ストレイトガール(良)
2014年:1着ヴィルシーナ(良)
2013年:1着ヴィルシーナ(良)
過去5年で連覇した馬が2頭いる時点でリピーターレースですが、1度馬券圏内に好走した馬が続けて好走することが多いリピーターレースなので、過去のヴィクトリアマイルで好走実績ある馬はかなりいいかも。

過去5年の1着馬5頭の前走と着順
2017年:阪神牝馬S 2着(重)
2016年:阪神牝馬S 9着(良)
2015年:高松宮記念 13着(稍重)
2014年:阪神牝馬S 11着(良)
2013年:大阪杯 6着(良)
5頭中4頭が前走で着外、5頭中3頭が掲示板圏外なんで、前走の着順は全く考慮しなくてよさそうなんですが、
前走で5頭全てがGIかGIIに出走してるんで、OPやGIIIに出走してた馬だと勝ち切るまでは足りないのかな?

過去5年の勝ち時計
2017年:1.33.9(稍重)
2016年:1.31.5(良)
2015年:1.31.9(良)
2014年:1.32.3(良)
2013年:1.32.4(良)
稍重の去年を除くと、1分31秒台後半~1分32秒台前半の決着なんで高速決着に対応できる軽快さがないと辛そう。

過去5年のレースの上がり3F
2017年:33.8(稍重)
2016年:34.3(良)
2015年:35.0(良)
2014年:34.3(良)
2013年:34.2(良)
高速馬場なのもあってか、2015年以外は、レースの上がり3Fが34秒台前半~33秒台後半の範囲で上がり3Fの速い決着です。

過去5年の1着馬5頭の道中の位置取り
2017年:(12→7)(17頭立て・稍重)
2016年:(11→10)(18頭立て・良)
2015年:(5→5)(18頭立て・良)
2014年:(1→1)(18頭立て・良)
2013年:(2→2)(18頭立て・良)
2013~2015年は3コーナー5番手以内で競馬してた馬が1着。
2016~2017年はじっくり溜めて直線でいい脚で伸びてくる馬が1着。
なので、脚質はあまり気にしなくていいのかな~。
良馬場での高速決着だと先行馬が止まりにくいから前残り警戒しておいて損はないかもですが。

過去5年の1着馬5頭の上がり3F
2017年:33.4(稍重・メンバー中4位以下)
2016年:33.4(良・メンバー中1位タイ)
2015年:33.0(良・メンバー中3位)
2014年:34.3(良・メンバー中4位以下)
2013年:34.0(良・メンバー中4位以下)
前めで競馬して上がり3Fを33秒台後半~34秒台前半ぐらいでまとめれる馬か、
中団付近から33秒台前半の上がり3Fを出して伸びてくる馬じゃないと辛そう。

過去5年の1着馬5頭の血統
2017年:父ステイゴールド(稍重)
2016年:父フジキセキ(良)
2015年:父フジキセキ(良)
2014年:父ディープインパクト(良)
2013年:父ディープインパクト(良)
サンデー系の種牡馬の産駒が5年連続で勝ってるんで、サンデー系の血統がいいのかな~。

過去5年の1着馬5頭の年齢
2017年:4歳(稍重)
2016年:7歳(良)
2015年:6歳(良)
2014年:5歳(良)
2013年:4歳(良)
6歳や7歳でも勝ってるんで、そこまで年齢は関係ないかも。

過去5年の1着馬5頭の枠順
2017年:3枠(稍重)
2016年:7枠(良)
2015年:3枠(良)
2014年:7枠(良)
2013年:6枠(良)
連覇した馬が過去5年で2頭もいるGIなんで、どの枠がいいというよりは、去年の1着馬がどの枠に入ってたかってだけなのかな~?
スタートしてから3コーナーまで十分に距離があるし、コーナー2つしかない1600mなんで枠順あまり関係ないのかも。

過去5年の1着馬5頭の単勝人気
2017年:6番人気(稍重)
2016年:7番人気(良)
2015年:5番人気(良)
2014年:11番人気(良)
2013年:1番人気(良)
5頭中4頭が5番人気以下で単勝上位人気馬の信頼度が低いから、人気薄でも全然チャンスあるレースです。


ヴィクトリアマイルの過去5年の1着馬5頭の傾向のまとめ
実績:ヴィクトリアマイルでの好走実績があるとよさそう。
前走:阪神牝馬Sが3頭、高松宮記念・大阪杯が1頭ずつ。
時計:1分32秒台前半の決着に対応できる方がよさそう。
脚質:いろんな脚質の馬にチャンスがありそう。
末脚:上がり3Fメンバー中1位タイの馬が1頭、3位の馬が1頭、4位以下の馬が3頭。
血統:ディープインパクト産駒・フジキセキ産駒が2頭ずつ。ステイゴールド産駒が1頭。
年齢:4歳が2頭。5・6・7歳が1頭ずつ。
枠順:3・7枠が2頭ずつ。6枠が1頭。
人気:1・5・6・7・11番人気馬が1頭ずつ。
こんなところかな。

--------------------------------------------------------------------------------
☆ブログ企画の参加者大歓迎!!☆
このブログは、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」のバックアップ用として内容を転載しているだけなので、基本的にはこのブログの転載元である、ぼくの本家ブログ「やすの競馬総合病院」をご覧く ださい。

アドレスは、http://blog.livedoor.jp/yasu05impact/です。
ツイッターは、https://twitter.com/yasukeibasougouです。

また、コメントなども本家ブログの方に書いていただけると返事が書きやすいのでありがたいです。

--------------------------------------------------------------------------------
☆おまけ☆
アメリカで、自動車の排気口に男性のアレを突っ込んで性行為を楽しんでいた男が逮捕されたそうです。

アメリカは自由の国と呼ばれたりもしますが、自由にも限度がありますね(笑)

[もっと見る]

 ユウキ先生 2018年5月7日(月) 20:00
☆ヴィクトリアマイル(3年前の超超超大波乱は~~~当分ない...
閲覧 207ビュー コメント 1 ナイス 12

今週は牝馬達のマイル女王決定戦!ヴィクトリアマイルが行われます☆

昨年は6番人気のアドマイヤリードが勝ち、2着には11番人気のデンコウアンジュが、3着には7番人気のジュールポレールが入り3連単の配当は約92万馬券~~~(*^-^*)

一昨年は7番人気→1番人気→2番人気で決まり3連単は比較的堅く約5万の配当~!

驚きは3年前でしたね~~~( ゚Д゚)

ミナレットが大逃げし、ケイアイエレガントがそれを追いかけ、ストレイトガールが最後に差し切る!!!

結果は!!

1着ストレイトガール!

2着ケイアイエレガント!

3着ミナレット!

1着だったストレイトガールの上がり3ハロンは33秒0♪

3着だったミナレットの上がり3ハロンは35秒3♪

その差2秒3!!!

最後の直線だけでその大きな差を逆転したんですね~~~すごい!!

配当はとんでもないことになりましたね~~

3連単=約2070万!!!!!!!!!!!!!!!!

競馬って夢がありますね~~~

でも1000万以上の配当ってWIN5以外はそうそう出ない~~~

今年も波乱含みなので穴馬見つけていきたいです☆

[もっと見る]

⇒もっと見る

ストレイトガールの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  福招き猫(=゚ω゚=)   フォロワー:3人 2011年11月9日(水) 22:01:01
10/2すずらん賞
4着 ストレイトガール(宮崎騎手)
「外枠でしたし、馬場のいいところを走れたのが今日は良かったのではないでしょうか。ただ、その分どうしてもロスがありますし、その分が出たと思います。きれいな馬場で内枠を引ければ、もっといい競馬が出来るはずです」
1:
  福招き猫(=゚ω゚=)   フォロワー:3人 2011年11月9日(水) 01:52:06
8/27未勝利
1着 ストレイトガール(宮崎騎手)
「前走は初めてのレースで力んでいましたが、今日はゲートからリラックスしていました。その分、最後までしっかりしていたのだと思います。まだまだ良くなりますよ」

ストレイトガールの写真

ストレイトガール
ストレイトガール

ストレイトガールの厩舎情報 VIP

2016年5月15日ヴィクトリアマイル G11着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ストレイトガールの取材メモ VIP

2016年5月15日 ヴィクトリアマイル G1 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。