会員登録はこちら
京王杯スプリングC G2   日程:2019年5月11日()  東京/芝1400m

京王杯スプリングCのニュース&コラム

【古馬次走報】タワーオブロンドン、京王杯SCへ
 ★東京新聞杯5着タワーオブロンドン(美・藤沢和、牡4)は京王杯SC(5月11日、東京、GII、芝1400メートル)に向かう。鞍上はオーストラリアの若手実力派で、来週から短期免許で騎乗予定のダミアン・レーン騎手。 ★高松宮記念6着レッツゴードンキ(栗・梅田、牝7)はヴィクトリアマイル(5月12日、東京、GI、芝1600メートル)が有力だが、京王杯SCにも登録する。 ★アンタレスS3着ロンドンタウン(栗・牧田、牡6)は、平安S(5月18日、京都、GIII、ダ1900メートル)か帝王賞(6月26日、大井、交流GI、ダ2000メートル)の予定。5着の僚馬ナムラアラシ(牡6)は平安SかブリリアントS(5月5日、東京、L、ダ2100メートル)。15着コパノチャーリー(栗・村山、牡7)は名鉄杯(7月14日、中京、L、ダ1800メートル)へ。 ★東京スプリント5着テーオーヘリオス(栗、梅田、牡7)は、かきつばた記念(5月1日、名古屋、交流GIII、ダ1400メートル)が除外(繰り上がり順4位)なら、天王山S(29日、京都、OP、ダ1200メートル)へ。3着ヒロシゲゴールド(栗・北出、牡4)と、京葉S14着ナンチンノン(栗・中竹、牡8)も天王山Sへ。★タワーオブロンドンの競走成績はこちら
2019年4月17日(水) 05:00

 279

【古馬次走報】ロジクライ、京王杯SCに向かう
 ★高松宮記念8着ロジクライ(栗・須貝、牡6)は、引き続きルメール騎手とのコンビで京王杯SC(5月11日、東京、GII、芝1400メートル)に向かう。僚馬で阪神大賞典5着アドマイヤエイカン(牡6)は、メトロポリタンS(5月4日、東京、L、芝2400メートル)に進む。★ロジクライの競走成績はこちら
2019年3月29日(金) 05:00

 198

ロジクライは引き続きルメール騎手で京王杯SCへ
 高松宮記念8着ロジクライ(栗・須貝、牡6)は、引き続きルメール騎手とのコンビで京王杯SC(5月11日、東京、GII、芝1400メートル)に向かう。★ロジクライの競走成績はこちら
2019年3月28日(木) 17:05

 324

【古馬次走報】ディアドラ、ドバイターフへ
 ★中山記念6着ディアドラ(栗・橋田、牝5)は予定通り、モレイラ騎手との新コンビでドバイターフ(3月30日、メイダン、GI、芝1800メートル)へ。5着エポカドーロ(栗・藤原英、牡4)は大阪杯(同31日、阪神、GI、芝2000メートル)に進む。 ★中山記念7着マルターズアポジー(美・堀井、牡7)は「1800メートルを超える距離は使わない」(堀井師)として次走を検討中。同厩で10着シベリアンスパーブ(牡10)は東風S(3月10日、中山、OP、芝1600メートル)などが視野に。8着ハッピーグリン(ホッカイドウ・田中淳、牡4)は日経賞(同23日、中山、GII、芝2500メートル)を目指す。騎手は未定。9着マイネルサージュ(美・鹿戸、牡7)は福島民報杯(4月14日、福島、OP、芝2000メートル)。 ★阪急杯を制したスマートオーディン(栗・池江、牡6)は京王杯スプリングC(5月11日、東京、GII、芝1400メートル)から安田記念(6月2日、東京、GI、芝1600メートル)の予定。2着レッツゴードンキ(栗・梅田、牝7)、7着ミスターメロディ(栗・藤原英、牡4)、8着ラインスピリット(栗・松永昌、牡8)は高松宮記念(3月24日、中京、GI、芝1200メートル)の予定。 ★阪急杯4着ロードクエスト(美・小島、牡6)はダービー卿チャレンジT(3月30日、中山、GIII、芝1600メートル)が選択肢の一つ。11着タイムトリップ(美・菊川、牡5)は京王杯SCが目標で、その前に春雷S(4月7日、中山、OP、芝1200メートル)を使う予定。 ★伊丹Sを勝ってオープン入りしたロードゴラッソ(栗・藤岡、牡4)はマーチS(3月24日、中山、GIII、ダ1800メートル)へ。
2019年2月27日(水) 05:01

 548

京王杯スプリングCのニュースをもっと見る >

ただ今の時間は追い切り情報はありません。

※更新時間の目安は水曜日05:00頃となります。
(年始やG1レースで異なる場合があります)

まだコラムはありません。
予想家コラムは
レース開催週の月曜日より順次公開されます

京王杯スプリングC過去10年の結果

2018年5月12日() 東京競馬場/芝1400m 天候: 馬場:
1着 ムーンクエイク C.ルメール 1:19.5 7.1倍 102.7
2着 キャンベルジュニア 石橋脩 アタマ 17.4倍 102.7
3着 サトノアレス 蛯名正義 ハナ 5.1倍 102.7
2017年5月13日() 東京競馬場/芝1400m 天候: 馬場:
2016年5月14日() 東京競馬場/芝1400m 天候: 馬場:

過去10年の結果をもっと見る >

※右端の数値はウマニティ独自開発のスピード指数「U指数」です。各年度のレースレベルを簡単に比較することが出来ます。

U指数とは?

U指数はウマニティが独自に開発した高精度スピード指数です。
走破タイムを元に今回のレースでどのくらいの能力を発揮するかを推定した値を示しています。U指数が高いほど馬の能力が優れており、レースで勝つ確率が高くなります。
軸馬選びで迷った時など予想検討する際の能力比較に最適です!

U指数コラムを見る

京王杯スプリングCのデータ分析とレース傾向

コース図東京芝1400m

2012年に179万馬券が出現するなど一筋縄でいかない一戦。前走レース別では高松宮記念、ダービー卿チャレンジトロフィー、マイラーズカップ、そして東京新聞杯組の好走が目立つ。だがこれらのステップは、いずれもコース変わりや距離短縮or延長を伴っており、2008年以降、前走からの連勝馬はいない。一方で5着以下だった馬が4勝、2着2回、3着4回と巻き返しているほか、前走オープン特別出走馬や昇級馬の激走も多い。年齢別では4歳が2勝、3着4回であるのに対し、5歳が6勝、2着3回、3着4回と優勢。また7歳以上も2勝、2着4回と奮闘している。東京芝1400mは向正面からのスタートとなるが、大回りなぶん他場の1400mに比べてコーナーまでの距離が短く、なおかつ最後の直線を控えていることからペースが落ち着き気味。テンからスピードに乗りやすい他場での1400m実績がアテにならないことも、波乱の一因になっていると考えられる。(各種データ、原稿は本年のレース発走前のものとなります)

データ分析をもっと見る >

京王杯スプリングCの歴史と概要


2016年の優勝馬サトノアラジン

グレード制導入以降、安田記念の3週前に組まれるようになった主要前哨戦。ニホンピロウイナーニッポーテイオーダイナアクトレスなど、昭和のころから各時代を代表する名馬が勝っており、平成に入ってもビッグネームの活躍が目立っている。第36回(1991年)のダイイチルビー、第38回(1993年)のヤマニンゼファー、第42回(1997年)のタイキブリザード、第43回(1998年)のタイキシャトル、第50回(2005年)のアサクサデンエン、第56回(2011年)のストロングリターンらが、ここと安田記念の連勝を達成。第39~41回(1994~1996年)は、スキーパラダイス、ドゥマーニ、ハートレイクと外国馬が3連覇を決めている。

歴史と概要をもっと見る >

京王杯スプリングC昨年のBIGヒット予想家

去年の京王杯スプリングCを見事的中させた予想家です。
今年もBIGヒットが期待される予想家の無料予想を枠順確定から発走直前まで続々と公開します!
無料予想は 会員登録(無料)するだけでご覧頂けます。

今すぐ会員登録(無料)する!

2018年05月12日(土) 15:44更新
予想家名
予想家レベル・クラス
配当 払戻 予想
Lv 97 
76,780円 230,340円
Lv 98 

76,780円
9,890円
173,340円
Lv 100 
11,860円 130,460円
Lv 102 

6,000円
710円
127,100円
Lv 109 
6,000円 120,000円
Lv 87 
6,000円 120,000円
Lv 98 
9,890円 118,680円
Lv 106 
11,860円 118,600円
Lv 106 
11,860円 118,600円
Lv 102 
11,860円 118,600円
Lv 99 
11,860円 118,600円
Lv 80 
11,860円 118,600円
Lv 81 
1,740円 104,400円
Lv 100 
9,890円 98,900円
Lv 107 

76,780円
2,300円
96,420円
Lv 104 

11,860円
6,000円
95,220円
Lv 91 

2,300円
1,740円
92,600円
Lv 99 

2,300円
1,740円
89,500円
Lv 103 
1,740円 87,000円
Lv 88 

76,780円
1,740円
85,480円

京王杯スプリングCの攻略メニュー

会員登録(無料)でできること

今週の重賞レース

2019年4月20日(
福島牝馬ステークス  G3
2019年4月21日(
読売マイラーズカップ  G2
サンスポ賞フローラS  G2

競馬番組表

2019年4月20日(
1回福島5日目
2回東京1日目
3回京都1日目
2019年4月21日(
1回福島6日目
2回東京2日目
3回京都2日目
総賞金ランキング
JRA競走馬総賞金ランキング
4歳以上
1 シュヴァルグラン 牡7
100,070万円
2 レイデオロ 牡5
85,655万円
3 アーモンドアイ 牝4
72,022万円
4 オジュウチョウサン 牡8
66,681万円
5 スワーヴリチャード 牡5
54,977万円
6 マカヒキ 牡6
51,710万円
7 アルアイン 牡5
48,870万円
8 アップトゥデイト 牡9
47,571万円
9 キセキ 牡5
46,841万円
10 レッツゴードンキ 牝7
44,174万円
» もっと見る

3歳
1 サートゥルナーリア 牡3
22,716万円
2 グランアレグリア 牝3
18,828万円
3 ダノンファンタジー 牝3
17,237万円
4 アドマイヤマーズ 牡3
16,462万円
5 クロノジェネシス 牝3
11,447万円
6 ファンタジスト 牡3
11,012万円
7 ヴェロックス 牡3
10,942万円
8 ニシノデイジー 牡3
9,910万円
9 ダノンキングリー 牡3
8,689万円
10 エメラルファイト 牡3
8,123万円
» もっと見る