スマートレイアー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
スマートレイアー
スマートレイアー
スマートレイアー
スマートレイアー
写真一覧
現役 牝8 芦毛 2010年5月15日生
調教師大久保龍志(栗東)
馬主大川 徹
生産者岡田スタツド
生産地新ひだか町
戦績34戦[9-5-2-18]
総賞金47,984万円
収得賞金16,925万円
英字表記Smart Layer
血統 ディープインパクト
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ウインドインハーヘア
スノースタイル
血統 ][ 産駒 ]
ホワイトマズル
シャルムダンサー
兄弟 プラチナムバレットカントリースノー
前走 2018/11/11 エリザベス女王杯 G1
次走予定 2018/12/23 有馬記念 G1

スマートレイアーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
18/11/11 京都 11 エリザベス杯 G1 芝2200 1761130.189** 牝8 56.0 武豊大久保龍478(-2)2.13.9 0.834.2⑯⑯⑬⑮リスグラシュー
18/10/08 京都 11 京都大賞典 G2 芝2400 117914.668** 牝8 55.0 浜中俊大久保龍480(+12)2.26.5 1.135.6⑧⑥サトノダイヤモンド
18/06/24 阪神 11 宝塚記念 G1 芝2200 1671455.91310** 牝8 56.0 松山弘平大久保龍468(-2)2.12.6 1.036.8⑤④ミッキーロケット
18/04/29 京都 11 天皇賞(春) G1 芝3200 1781673.3127** 牝8 56.0 四位洋文大久保龍470(-4)3.16.8 0.635.3⑰⑰⑰⑮レインボーライン
18/04/01 阪神 11 大阪杯 G1 芝2000 163669.0119** 牝8 55.0 四位洋文大久保龍474(-2)1.59.3 1.134.8⑤⑩スワーヴリチャード
17/12/10 香港 8 香港カップ G1 芝2000 12--------5** 牝7 55.5 武豊大久保龍476(--)2.02.4 0.8----タイムワープ
17/11/12 京都 11 エリザベス杯 G1 芝2200 1861211.266** 牝7 56.0 川田将雅大久保龍474(+4)2.14.6 0.334.0⑥⑤⑩⑦モズカッチャン
17/10/09 京都 11 京都大賞典 G2 芝2400 15348.641** 牝7 54.0 武豊大久保龍470(-6)2.23.0 -0.133.4⑪⑪⑬⑭トーセンバジル
17/06/03 阪神 11 鳴尾記念 G3 芝2000 10782.312** 牝7 54.0 M.デムー大久保龍476(+6)1.59.4 0.033.6⑤⑤⑤⑤ステイインシアトル
17/05/14 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 17128.944** 牝7 55.0 武豊大久保龍470(-6)1.34.1 0.234.0アドマイヤリード
17/02/12 京都 11 京都記念 G2 芝2200 104423.352** 牝7 54.0 岩田康誠大久保龍476(+10)2.14.3 0.234.8④④④④サトノクラウン
16/12/11 香港 4 香港ヴァーズ G1 芝2400 14--------5** 牝6 55.5 武豊大久保龍466(--)2.27.5 1.3----サトノクラウン
16/10/15 東京 11 府中牝馬S G2 芝1800 13563.313** 牝6 55.0 武豊大久保龍468(+2)1.46.9 0.333.6④⑥⑤クイーンズリング
16/05/15 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 18127.034** 牝6 55.0 武豊大久保龍466(0)1.32.1 0.634.5ストレイトガール
16/04/09 阪神 11 阪神牝馬S G2 芝1600 13572.821** 牝6 54.0 M.デムー大久保龍466(-4)1.33.1 -0.034.2ミッキークイーン
16/02/07 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 14469.651** 牝6 55.0 吉田隼人大久保龍470(+4)1.34.1 -0.333.5エキストラエンド
15/11/15 京都 11 エリザベス杯 G1 芝2200 1881633.285** 牝5 56.0 浜中俊大久保龍466(+2)2.15.0 0.134.0⑰⑰⑱⑯マリアライト
15/10/17 東京 11 府中牝馬S G2 芝1800 17244.212** 牝5 54.0 M.デムー大久保龍464(+2)1.46.5 0.234.1⑦⑦⑨ノボリディアーナ
15/06/21 阪神 11 米子S OP 芝1600 10113.511** 牝5 56.0 M.デムー大久保龍462(+6)1.34.0 -0.234.4オリービン
15/05/17 東京 11 ヴィクトリア G1 芝1600 1861115.9610** 牝5 55.0 武豊大久保龍456(-10)1.33.0 1.132.9⑱⑱ストレイトガール

⇒もっと見る


スマートレイアーの関連ニュース

 有馬記念(12月23日、中山競馬場、GI、芝2500メートル)に登録したが、出否未定だったスマートレイアー(牝8歳、栗東・大久保龍志厩舎)がグランプリへの出走を表明した。「絶好調時に比べるとすごさはないですが、現状なりに悪くないです。(東京大賞典に登録はしたが)未知のダートより、芝の華やかな舞台で走ってくれたら」と大久保調教師。鞍上は、戸崎圭太騎手に決まった。

 スマートレイアーは、13日(木)の一週前追い切りで、栗東坂路・重馬場で一杯に追って4ハロン54秒2-38秒7-12秒3をマーク。内に併せたニッポンテイオー(500万下、一杯に追う)に1馬身先着した。

スマートレイアーの全競走成績はこちら

【有馬記念】特別登録馬2018年12月11日(火) 17:30

[もっと見る]

【東京大賞典】選定馬16頭が発表 2018年12月10日(月) 15:03

 12月29日(土)に大井競馬場で行われる東京大賞典の選定馬16頭が10日、TCK特別区競馬組合から発表された。

 「第64回東京大賞典」(大井競馬場、交流GI、3歳以上オープン、定量、ダート・右2000メートル、1着賞金8000万円)

【JRA所属】7頭=※は騎手未定アポロケンタッキー(牡6歳、栗東・山内研二厩舎、※)オメガパフューム (牡3歳、栗東・安田翔伍厩舎、M.デムーロ騎手)クリソライト   (牡8歳、栗東・音無秀孝厩舎、戸崎圭太騎手)ケイティブレイブ (牡5歳、栗東・杉山晴紀厩舎、福永祐一騎手)ゴールドドリーム (牡5歳、栗東・平田修厩舎、C.ルメール騎手)スマートレイアー (牝8歳、栗東・大久保龍志厩舎、※)リーゼントロック (牡7歳、栗東・矢作芳人厩舎、※)

【地方競馬所属】9頭=すべて騎手未定クリスタルシルバー(牡3歳、大井・村上頼章厩舎)グルームアイランド(牡7歳、大井・渡辺和雄厩舎)サウンドトゥルー (セン8歳、船橋・佐藤裕太厩舎)スーパーステション(牡4歳、北海道・角川秀樹厩舎)トロヴァオ    (牡5歳、大井・荒山勝徳厩舎)ヒガシウィルウィン(牡4歳、船橋・佐藤賢二厩舎)モジアナフレイバー(牡3歳、大井・福永敏厩舎)リコーワルサー  (牡3歳、大井・荒山勝徳厩舎)リッカルド    (セン7歳、船橋・佐藤裕太厩舎)

[もっと見る]

【有馬記念】特別登録馬2018年12月9日() 17:30

2018年12月23日(日)に中山競馬場で行われる有馬記念(GI)の登録馬は以下の通り。オジュウチョウサン 牡7キセキ 牡4クリンチャー 牡4サウンズオブアース 牡7サクラアンプルール 牡7サトノダイヤモンド 牡5シュヴァルグラン 牡6スマートレイアー 牝8ハッピーグリン 牡3パフォーマプロミス 牡6ブラストワンピース 牡3プラチナムバレット 牡4ベイビーステップ 牡4マカヒキ 牡5ミッキースワロー 牡4ミッキーロケット 牡5モズカッチャン 牝4リッジマン 牡5レイデオロ 牡4◆有馬記念(GI)の重賞攻略はこちら。

[もっと見る]

【東京大賞典】JRA出走申込馬10頭を発表2018年12月9日() 17:20

 12月29日(土)に大井競馬場で行われる東京大賞典のJRA所属の出走申込馬10頭が9日、発表された。JRA所属出走予定馬は12月10日(月)の特別区競馬組合主催の出走馬選定委員会にて発表される。

 「第64回東京大賞典」(大井競馬場、交流GI、3歳以上オープン、定量、ダート・右2000メートル)

【JRA所属の出走申込馬】10頭=「出走決定賞金順」ケイティブレイブ(牡5歳、栗東・杉山晴紀厩舎、福永祐一騎手)ゴールドドリーム(牡5歳、栗東・平田修厩舎、C.ルメール騎手)アポロケンタッキー(牡6歳、栗東・山内研二厩舎、騎手未定)クリソライト(牡8歳、栗東・音無秀孝厩舎、戸崎圭太騎手)スマートレイアー(牝8歳、栗東・大久保龍志厩舎、騎手未定)オメガパフューム(牡3歳、栗東・安田翔伍厩舎、M.デムーロ騎手)リーゼントロック(牡7歳、栗東・矢作芳人厩舎、騎手未定)エイコーン(牡3歳、栗東・吉田直弘厩舎、騎手未定)コスモカナディアン(牡5歳、美浦・金成貴史厩舎、騎手未定)アングライフェン(牡6歳、栗東・安田隆行厩舎、騎手未定)

[もっと見る]

【古馬次走報】スマートレイアー武豊騎手と東京大賞典へ 2018年12月1日() 05:00

 ★エリザベス女王杯9着スマートレイアー(栗・大久保、牝8)は、武豊騎手とのコンビで東京大賞典(29日、大井、交流GI、ダ2000メートル)へ。初のダートに挑む。

スマートレイアーの競走成績はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

スマートレイアーの関連コラム

閲覧 525ビュー コメント 0 ナイス 5



先週は、11(日)に京都競馬場でG1エリザベス女王杯が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1エリザベス女王杯は、1番人気に前年覇者モズカッチャン(単勝3.6倍)、2番人気ノームコア(同3.8倍)、3番人気リスグラシュー(同4.7倍)、4番人気レッドジェノヴァ(同5.7倍)、5番人気カンタービレ(同7.7倍)と上位人気を形成し、全17頭がゲートイン。
プリメラアスールを、外から楽々交わしてクロコスミアが先頭に立つと、2番手に大外からミスパンテールが続く形で1コーナーの入り。モズカッチャンノームコアカンタービレといったあたりはその直後の4~6番手を確保し、以下はフロンテアクイーンレッドジェノヴァコルコバードリスグラシューレイホーロマンスエテルナミノルヴァフラームアドマイヤリードワンブレスアウェイスマートレイアーと後方にかけて続き、最後方にハッピーユニバンスの態勢で向こう正面へ。
平均的なラップを刻み逃げるクロコスミアの前半1000m通過タイムは、1分1秒4(推定)。ほとんど途切れるところがない馬群は、全馬15~16馬身圏内に収まる隊列を終始キープし続けながら3コーナーを目指します。クロコスミアのリードは2馬身ほどで、依然2、3番手キープのミスパンテールプリメラアスールの外から、徐々にノームコアが顔を覗かせ、この馬が人気馬の中では最先鋒の位置取り。ここから次第にクロコスミアがペースアップを図り、坂を下って4コーナーから直線へ。
迎えた直線、横一戦の2番手争いの中からモズカッチャンがインを突いて抜け出す構えを見せますが、前を行くクロコスミアのリードは十分。ミスパンテールの外からはカンタービレノームコアの3歳勢も懸命に追われますが、こちらはジリジリとしか伸びず。代わってその外からは、リスグラシューの鋭い伸び。残り300mを過ぎて完全にエンジン点火のリスグラシューがそのまま一閃。ゴール手前50mまで粘り通した9番人気クロコスミアを、キッチリと差し切ってV。人馬ともに嬉しいJRA初G1奪取を決めています。クビ差2着のクロコスミアから3馬身差の3着には1番人気モズカッチャンが入っています。
公認プロ予想家では、伊吹雅也プロ豚ミンCプロ馬侑迦プロら計4名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →伊吹雅也プロ
先週は2日間ともにプラスを達成。まず10(土)はG2デイリー杯2歳Sを×▲◎で仕留め6万オーバーの払戻しを記録。11(日)にはG3福島記念○◎▲的中、G1エリザベス女王杯の3連複的中で、週末トータル回収率249%をマーク!これで週末プラスは3週連続となっています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
10(土)は東京10RG2デイリー杯2歳S福島12R。11(日)は京都3R京都8Rなど、随所に好調予想を披露。土日ともにプラス計上の先週は、2日間計回収率128%、収支トップの20万6,500円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
10(土)は東京2R東京12R、勝負レース京都12R等の的中でプラス達成。11(日)も、勝負予想京都7Rや、東京11R12Rでの連続HITで活躍を披露。連日のプラス収支となった先週は、トータル回収率120%をマーク。2週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
10(土)には京都1R東京5Rなどのスマッシュヒットで大幅プラスをマーク。11(日)もG3福島記念的中などを披露した先週は、トータル回収率106%をマーク。2週連続の週末プラス収支を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →豚ミンCプロ
10(土)は勝負予想東京12Rの◎ブラックジョー(単勝32.8倍)での一撃を決めこの日のプラスを決めると、11(日)には、G1エリザベス女王杯G3福島記念福島8Rなどで連日のプラスを達成。週間回収率は117%を記録しています。
 
☆☆☆注目プロ →蒼馬久一郎プロ
先週は、10(土)G2デイリー杯2歳Sでの◎○▲パーフェクト的中などで活躍を披露!週末トータル回収率113%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →☆まんでがんプロ
先週は、10(土)京都6Rでの◎カフジストーム(単勝28.1倍)的中などのスマッシュヒットをマーク!土日2日間のトータルでは、回収率107%を達成しています。
 
 
 
この他にも、dream1002プロ(221%←2週連続週末プラス)、おかべプロ(202%)、馬侑迦プロ(123%←2週連続週末プラス)、馬っしぐらプロ(122%←2週連続週末プラス)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(115%)、【U指数】3連複プリンセスプロ(105%)、またJRDBから期間限定参戦中の赤木一騎プロ(109%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2018年11月11日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/エリザベス女王杯 G1(霧プロ)
閲覧 939ビュー コメント 0 ナイス 0

3歳馬と古馬の一線級が一堂に会す牝馬の頂上決戦エリザベス女王杯。本日、このレースを予想してくれるのは、ウマニティ公認プロ予想家の霧プロです。昨年はモズカッチャンに◎を打って完璧にしとめるなど、牝馬限定戦にめっぽう強い、女心がわかる男の予想にご注目ください。

本命は⑤レッドジェノヴァ「前走は勝負どころで流れに乗りそこねたが、最後はその不利を跳ね返す伸び脚を見せた。本格化気配を感じるし、栗東滞在という調整過程も好感。種牡馬として当レース好走馬を出しているマンハッタンカフェの近親という血統面も魅力」と語気を強めます。対抗は紫苑Sの内容が破格で、秋華賞を回避して余力を持ったまま臨めるのもプラス」の⑬ノームコア。単穴は「年齢は重ねたが極端な能力低下はない」スマートレイアー。以下、③、⑦まで押さえ、馬券は3連複1頭軸流し⑤→③⑦⑪⑬、馬単マルチ⑤→③⑪⑬で勝負します。本レース以外の霧プロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください。

(ウマニティ編集長・岡田大)


------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢30名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2018年11月10日() 16:00 山崎エリカ
【山崎エリカのG1ナビゲーション】~2018エリザベス女王杯~
閲覧 1,315ビュー コメント 0 ナイス 7



先々週の天皇賞(秋)は、逃げを示唆するコメントをしていたダンビュライトが想定外の出走取消。もともと先行勢が手薄なメンバー構成でしたが、さらに手薄になりました。しかし、レース終了後に多くの騎手が「思ったよりもレースが流れた」とコメントしていたように、スローペースではありましたが、”超”がつくほどのスローではありませんでした。

 天皇賞(秋)も予想コメントで、本命◎を最後までヴィブロスにするかサングレーザーにするか最後まで悩んだことを記しましたが、ダンビュライトが取り消すことを知っていたら、本命馬は後者だったでしょう。私が最終的に◎にしたヴィブロスは、結果的に折り合いを欠いて前へ行きすぎました。

 ヴィブロスはどスローのエリザベス女王杯で、先行して5着に敗れたように、本質がスプリンター。ペースがどうであれ、前に行って持久力を生かす方向のレースに持ち込むと厳しいものがあります。しかし、本番では折り合わずに放つことの多い福永騎手ですから、先行馬が手薄になり過ぎたことで、先行してしまうと思ったら案の定でした(゚_゚i)タラー。

 もっとも欲にまみれて、好走する条件の狭い馬のほうを本命にしてしまう自分にも問題があったので猛反省中です。エリザベス女王杯では、あまり展開の制約を受けない馬、つまり、強い馬を本命にしたいです。それでは今回も、まずはエリザベス女王杯の)出走馬が経由したレースで、どのレースがレベルが高かったのかご紹介していきましょう。過去1年以内に行われたレースが対象です。


★レベル1位タイ 2017年 香港C (PP指数27)

 昨年の香港国際レース当日は、M.デムーロ騎手が「馬場が軽い」と口にしていたように、例年と比べると、高速馬場で行われました。香港Cは、前半4F51秒39-後半4F45秒87のどスロー。ラスト2Fが22.08で、先行力と瞬発力も求められたレースです。

 優勝したのはデビュー当初はスプリント路線を使われていたものの、中距離路線に転向して上昇一途の香港馬タイムワープ。同馬は逃げることで良さが出た馬ですが、このレースでも楽な逃げ切りでした。そこを考えると、2番手でレースを進めて8着のスマートレイアーは、力負けの印象を受けるかもしれません。しかし、私自身は、世界の強豪を相手に早仕掛けし過ぎたと判断しています。

 スマートレイアーは大外枠だったため、雁行状態の2列目を嫌って1列前に位置したのですが、これは好ましくないでしょう。スマートレイアーは日本馬のトップクラスが相手となると瞬発力不足のところがありますが、海外の馬よりは瞬発力があります。ヴィルシーナの全妹で、日本ではそこまで切れる脚を使えないヴィブロスも、ドバイシーマクラシックでは、去年も今年も異次元の末脚を使っているのだから。

 また、海外の馬場における“軽い”は日本の馬場の“軽い”とはレベルが異なるので、スローペースでも先行すれば、何だかんだ負担になります。相手が強いので完璧にレースを運んでも勝てなかった可能性は高いですが、末脚に特化させるレースをすれば、もう少し上位の着順は拾えていたと見ています。


 ★レベル1位タイ 2018年 ドバイターフ (PP指数27)

 マイル戦で実績のある南アフリカのジャヌービが単騎気味に逃げて前半4F47秒55-後半47秒12(1分46秒02)で決着。このタイムは通年の良馬場のドバイターフと比較しても1秒近く速いもの。ラップ推移を見ても、11秒台の連発で緩みが生じていません。

 つまり、出遅れて後方からのレースとなった日本馬最先着の2着と好走したヴィブロスは昨年同様に展開に恵まれているということ。昨年優勝ながら、今年は2着だったのは、離れた2列目から押し切ったベンバトルが強いから。いずれにしても、外枠で前に壁を作れずに、外々を回る展開になったクロコスミアには厳しい流れでした。

[もっと見る]

2018年11月7日(水) 11:00 覆面ドクター・英
エリザベス女王杯2018
閲覧 1,776ビュー コメント 0 ナイス 10



天皇賞(秋)週は、そこまで4つ的中でWIN5のリーチもかかっていてのスワーヴリチャード1点受け(WIN5は最後はスワーヴリチャードのみの1点)で、「もらったな」と思っていたのですが......。それも束の間、ゲートで出遅れた上に武豊騎手のマカヒキの体当たりもあり、数秒で馬券的には終了という残念なレースになってしまいました(T_T) ただ、WIN5やG1ではいまひとつでも、他のレースではそこそこ良いところを見せられてきているので(回収額トップ2回)、このまま年末まで波に乗っていきたいところです。

さて、エリザベス女王杯。昔は3歳勢には古馬の壁があったのですが、近年は育成が早くなったのもあるのか、すっかり3歳馬優勢のレースとなりました。秋華賞好走馬や、その前哨戦のローズSと、紫苑S好走馬は当然主力を形成するとみるべきでしょう。血統的には、ハービンジャー産駒とステイゴールド産駒が4頭ずつ、ディープインパクト産駒とメイショウサムソン産駒が2頭ずつとかなり偏りが見られ、頭数だけでなく有力馬の多数いるハービンジャー対ステイゴールドの対決とみていいでしょう。


<全頭診断>
1番人気想定 モズカッチャン:昨年のエリザベス女王杯の覇者でもあり、前哨戦の札幌記念では、もっとも追い込みにくい札幌で道中最後方から3着まで押し上げた。しかも1着と2着はサングレーザーマカヒキという牡馬一線級で、連覇が十分可能な力量馬。あとはM.デムーロ騎手が、今年は波に乗れていないというあたりか。

2番人気想定 ノームコア:近年はレベルが上がった紫苑Sを、3馬身差をつけて圧勝してきた。3歳馬で強くなる時期に2㎏少ない斤量も有利。モズカッチャン同様に父にハービンジャーを持ち、産駒ワンツーもありえるか。

3番人気想定 リスグラシュー:前走の府中牝馬Sでは、強いディアドラと接戦の2着など、牝馬の上位に居続けているが、東京新聞杯で牡馬を相手に勝ったように東京マイルがベストで、距離もコースもあまり向いていない印象。

4番人気想定 レッドジェノヴァ:夏の札幌で1000万下、準オープンと連勝して臨んだ京都大賞典でも、復活したサトノダイヤモンドにこそ後塵を拝したものの2着と実力強化を示した。京都2400mで好走できたので、ここもやれておかしくない。

5番人気想定 カンタービレローズSを勝ち、秋華賞ではそれまでの先行策から脚質転換して差して3着。牝馬3歳世代の上位にいて通用しておかしくはないが、距離延長はあまり歓迎ではないタイプに見える。

6番人気想定 フロンテアクイーンメイショウサムソン産駒の数少ない上級馬だが、血統の印象とは違い、マイルから1800mが良くて、ここは向かないのでは。

7番人気想定 スマートレイアー:長く活躍してきたが、8歳牝馬の秋ということでさすがに衰えを隠せずで要らないのでは。

8番人気想定 クロコスミア:昨年は2連勝で臨み、本番のここでも2着。今年は昨年ほどの勢いは無いものの、舞台は合っていて、ここでも激走があっても不思議ない。

9番人気想定 コルコバード:1番人気で惜敗、が非常に多かった馬だが、ゆっくり強くなってきて、前走とうとうオープンでも2着。晩成の素質馬がようやく軌道に乗ってきた印象で、大駆けがあってもおかしくない。

10番人気以下想定 
ミスパンテール:昨秋から今春まで4連勝(準オープン勝ちの後はターコイズS京都牝馬S阪神牝馬Sと牝馬重賞3連勝)と活躍したが、マイル前後が適距離でもあるし、好調期間が終わった感のあった前走・府中牝馬Sで9着だけに、期待薄。

アドマイヤリード:昨年のヴィクトリアマイルを勝ちG1馬となったが、その後は低迷。マイルが得意な小さい馬でもあり、この舞台はあまり合わなそう。

ワンブレスアウェイ:晩成傾向のこれまたステイゴールド産駒。昨夏オープン入りしてからは壁に当たっている感じもあったが、6月にマーメイドSで重賞2着し、前走も牡馬相手に東京2000mのオープン特別で3着と圏内にきており、今回は人気もなさそうで楽しみ。

ハッピーユニバンス:夏の札幌でオープン3着したが、今回も一緒に出走となりそうなコルコバードからは4馬身離されていて、激走を望むのは酷では。

エテルナミノル:1月の愛知杯で重賞ウイナーとなり、7月には函館記念で3着に激走した。エンパイアメーカーらしく気性難を抱え、好調期間だった昨年のエリザベス女王杯でも11着だったように、この距離を気分よく走らせるのは難しいのでは。

ヴァフラーム:軽ハンデを生かして準オープン勝ちでの臨戦だが、もう6歳でそう上積みは見込めないのでは。

プリメラアスール:昨秋にオープン入りしてからは壁に当たっており、もう6歳の秋で期待薄。

レイホーロマンス:これまたハービンジャー産駒で着順は悪いが、最近もそう大きくは負けておらず、終わった頃に差してくるので3着くらいには届くこともあるか。

キンショーユキヒメ:4月に福島牝馬Sを7番人気で制覇。秋山騎手の好騎乗もあり重賞ウイナーとなったが、京都2200mが合っている感じはあまりしない。


<まとめ>
有力:モズカッチャンノームコアレッドジェノヴァ

ヒモ:クロコスミアコルコバード

穴に:ワンブレスアウェイレイホーロマンス

人気で消し:リスグラシューカンタービレフロンテアクイーンスマートレイアー

[もっと見る]

2018年11月4日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2018年11月04日号】特選重賞データ分析編(123)~2018年エリザベス女王杯~
閲覧 1,684ビュー コメント 0 ナイス 9



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 エリザベス女王杯 2018年11月11日(日) 京都芝2200m外


<ピックアップデータ>

【馬齢別成績(2014年以降)】
○4歳以下 [4-4-3-26](複勝率29.7%)
×5歳以上 [0-0-1-31](複勝率3.1%)

 若い馬を重視したい一戦。ちなみに、馬齢が5歳以上、かつ“前年のエリザベス女王杯”において5着以内となった経験がなかった馬は、2010年以降まで集計対象を広げても[0-0-0-47](複勝率0.0%)と苦戦していました。今年も出走馬の大半がこの条件に引っ掛かりそうですし、思い切って買い目を絞り込みたいところです。

主な「○」該当馬→カンタービレミスパンテールレッドジェノヴァ
主な「×」該当馬→アドマイヤリードスマートレイアーフロンテアクイーン


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“前年か同年、かつJRA、かつG1かG2のレース”において優勝経験がある」馬は2014年以降[2-4-4-18](複勝率35.7%)
主な該当馬→カンタービレスマートレイアー

[もっと見る]

2018年10月10日(水) 18:15 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(10/6~10/8)サウスプロを筆頭に、3日間連続プラスのスガダイプロらが回収率上位!
閲覧 392ビュー コメント 0 ナイス 7



先週は、6(土)に東京競馬場でG3サウジアラビアRC、7(日)に東京競馬場でG2毎日王冠、8(祝月)には京都競馬場でG2京都大賞典がそれぞれ行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3サウジアラビアRCは、単勝1.3倍の圧倒的1番人気に支持されたグランアレグリアが出遅れて最後方から。後れを挽回しようと外を回って進出すると、アタマを上げてやや掛かり気味に中団へ。ここから徐々になだめながら引き続きポジションを上げていき、3コーナーまでには先頭のトーラスジェミニから1馬身差の2番手をキープします。2番人気シャドウエンペラー、3番人気ドラウプニルの2頭は後方からの追走となって直線へ。ほとんど追うところなく残り400m過ぎでグランアレグリアが単独先頭へ。後続勢からは、懸命に追われてアマーティシャドウエンペラーといったところが内を伸びて追撃を見せますが、差は詰まるどころか広がる一方。ここでようやくムチが入り本格的に追い出されたグランアレグリアに、他馬が付け入る隙はなく......。結局、3馬身1/2差をつけてグランアレグリアが圧勝。無傷の重賞初制覇を飾っています。2着には7番人気ドゴールが入り、そこから1馬身差の3着には4番人気アマーティが入っています。
公認プロ予想家では、☆まんでがんプロ伊吹雅也プロマカロニスタンダーズプロ金子京介プロ西野圭吾プロら計15名が的中しています
 
G2毎日王冠は、好スタートを決めた1番人気アエロリットがそのまま先頭に立って、前半4F47.3秒(推定)のマイペースで運びます。2番手にはインから積極策のキセキ。中団に、2番人気サトノアーサー、3番人気ステルヴィオの人気どころが位置し、手ごろな頭数でもやや縦長の隊列となって4コーナーへ。徐々に2番手からキセキがプレッシャーをかけ始め、2頭の直後にステファノスレアリスタと続き、直線を迎えます。先頭のアエロリットは、鞍上が後続を確認するように振り返ってから満を持しての追い出し。内を通って、キセキステファノスが併せ馬でこれを追いますが、その差はなかなか詰まらず。逆に、後続からケイアイノーテックステルヴィオの3歳勢が追い上げを見せて、2~3着争いに顔を覗かせます。外からまとめて交わして2番手浮上のステルヴィオの伸びが目立つゴール直前でしたが、アエロリットをとらえるまでは至らず。詰め寄られそうで詰め寄られず、そこから盛り返してまた突き放しの競馬で、結局スタートから1度も先頭を譲らなかったアエロリットが快勝。重賞3勝目をあげています。1馬身1/4差の2着にステルヴィオ。さらにそこからクビ差の3着には、ステファノスとの頭の上げ下げの接戦をものにした6番人気キセキが入っています。
公認プロ予想家では、西野圭吾プロ☆まんでがんプロKOMプロ導師嵐山プロ岡村信将プロスガダイプロサラマッポプロ奥野憲一プロら計15名が的中しています
 
G2京都大賞典は、G1馬シュヴァルグラン(1番人気/単勝2.2倍)、サトノダイヤモンド(2番人気/単勝2.3倍)の2頭による競演に注目が集まる中、各馬一斉のスタート。大外からウインテンダネスがハナを奪って、前半1000mを61.2(秒)で通過。そのスローな流れの中でも、2番手以下は10馬身以上離れた位置を追走する形となり大逃げの構図でレースは展開していきます。シュヴァルグランはその2番手グループ集団の中団、その直後にサトノダイヤモンドが続きます。3コーナーで徐々に、先頭ウインテンダネスと2番手スマートレイアーの差が詰まり、連れて外を通ってシュヴァルグランも3、4番手まで浮上。サトノダイヤモンドアルバートといったところも外を回して先団を窺い、4コーナーを回って直線へ。ここで抜群の伸びを見せたのはサトノダイヤモンド。勢いのままに直線半ばで完全に抜け出した後は、やや後続に詰められるシーンもあったものの1/2馬身差を保ち先頭でゴール。復活を印象付ける重賞6勝目をあげています。2着にはインから縫うように伸びてサトノダイヤモンドに迫った4番人気レッドジェノヴァが入り、そこから1馬身3/4馬身差の3着に外を伸びた3番人気アルバートと入っています。アルバートに最後に交わされたシュヴァルグランは4着に終わっています。
公認プロ予想家では、蒼馬久一郎プロ馬っしぐらプロスガダイプロら計7名が的中しています
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サウスプロ
先週は、6(土)の京都10R、7(日)東京2R、8(祝月)東京2Rなどで的中を積み重ねると、東京8Rでは52万7,400円払戻しのホームランを披露!週間トータルでは、回収率165%、収支46万9,110円トップ成績を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
6(土)京都10R、7(日)G2毎日王冠、8(祝月)京都1Rなど、3日間ともに随所に好調予想を披露!3日連続プラス収支を達成しています。週間トータル成績では、的中率47%、回収率120%の高水準をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →豚ミンCプロ
6(土)の京都12Rでの◎デンコウケンジャ的中、7(日)G2毎日王冠(◎キセキ)、京都6R(▲サンマルペンダント)などの的中を披露した先週。8(祝月)東京12Rでは週間プラスを決める一撃◎ヴィジョンオブラヴからの11万1,930円払戻しを決め、週末トータル回収率111%で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →西野圭吾プロ
7(日)のG2毎日王冠を◎○△で的中し、101,700円の払戻しをマーク!他にも、8(祝月)京都1Rでの▲セロシア-◎タニノマイカ的中など活躍を披露しました。週末3日間のトータルでは、回収112%を達成しています。
 
 
 
この他にも、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(143%)、シムーンプロ(116%)、きいいろプロ(109%)、馬侑迦プロ(104%←2週連続週末プラス)、おかべプロ(104%←3週連続週末プラス)、ース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(103%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

⇒もっと見る

スマートレイアーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 20ビュー コメント 0 ナイス 4

有馬記念 1週間前

オジョウチョウサン 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、突き抜ける

キセキ 長め、単走、動き軽快、集中して前向き、リズミカル、溢れる闘志、出来落ちなく、さらに良くなってる?

クリンチャー 長め、単走、動き軽快、集中して、躍動感あり

サウンズオブアース 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、ビッシリ、先着

サクラアンプルール 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、突き抜ける

サトノダイヤモンド 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ

シュヴァルグラン 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、突き抜ける

スマートレイアー 坂路、併せ馬、動き軽快、前向き、ビッシリ、先着

パフォーマプロミス 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、突き放す

ブラストワンピース 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、先着

プラチナムバレット 長め、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、置かれる

マカヒキ 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して、ビッシリ、先着

ミッキースワロー 長め、併せ馬、動き軽快、前向き、ビッシリ

ミッキーロケット 坂路、併せ馬、動き軽快、集中して前向き、リズミカル、ビッシリ

モズカッチャン 坂路、単走、動き軽快、前向き、リズミカル

リッジマン 長め、単走、動き軽快、前向き、軽め

レイデオロ 長め、併せ馬、動き軽快、集中して前向き、ビッシリ

 DEEB 2018年11月11日() 20:18
恥ずかしい馬予想2018.11.11[結果]
閲覧 52ビュー コメント 0 ナイス 3

東京 9R tvk賞 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎ 5 プラチナヴォイス…2着
○ 2 ロシュフォール…1着
▲ 9 アルトリウス…6着
△ 8 レノヴァール…3着
× 4 ☆マイネルスフェーン…5着
[結果:アタリ△ 馬連2-5 600円]

東京10R 奥多摩ステークス 3歳以上1600万下(混合)(特指)
◎14 フレッチア…2着
○ 1 ショウナンライズ…3着
× 6 ☆ニシノキントウン…7着
[結果:ハズレ×]

東京11R オーロカップ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 5 ★ミスターメロディ…5着
○ 4 ☆アイライン…2着
▲12 ☆エントリーチケット…14着
△ 7 ☆トウショウピスト…12着
× 2 ☆アドマイヤリアル…10着
[結果:アタリ△ 複勝4 190円]

京都 6R 3歳以上500万下[指定]
◎ 9 ★マイネルブロッケン…1着
○ 6 スズカブルグ…2着
▲15 エンパイアミライ…5着
△11 シンコーメグチャン…4着
×13 メイショウワザシ…10着
[結果:アタリ○ 単勝9 320円、複勝9 140円、馬連6-9 1,320円]

京都 7R 3歳以上500万下[指定]
◎ 8 シャドウブリランテ…3着
○ 4 スマートレイブン…4着
× 5 ☆シルヴァンシャー …1着
[結果:アタリ△ 複勝5 170円、ワイド5-8 370円]

京都11R エリザベス女王杯 GⅠ 3歳以上オープン(国際)牝(指定)
◎ 9 クロコスミア…2着
○ 5 レッドジェノヴァ…4着
▲ 7 モズカッチャン…3着
△13 ノームコア…5着
×11 スマートレイアー …9着
× 8 カンタービレ…6着
[結果:ハズレ×]

京都12R ドンカスターカップ 3歳以上1000万下(混合)[指定]
◎11 セータコローナ…11着
○ 8 タマモカトレア…4着
× 4 ☆メイショウタイシ…10着
[結果:ハズレ×]

福島 3R 3歳以上500万下[指定]
◎ 1 ブラックカード…2着
○ 2 ユイノチョッパー …4着
×15 ☆キクノウェスター …1着
[結果:アタリ○ 複勝15 180円、馬連1-15 1,270円、ワイド1-15 530円]

福島 9R 3歳以上500万下(混合)[指定]
◎12 トロピカルスパート…1着
○15 ザベストエバー …13着
×13 ☆モンサンフィエール…2着
[結果:アタリ○ 複勝12 200円、馬連12-13 1,690円、ワイド12-13 670円]

福島11R 福島記念 GⅢ 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎ 2 スティッフェリオ…1着
○ 5 レトロロック…11着
▲ 1 エアアンセム…3着
△16 マサハヤドリーム…14着
× 6 マイスタイル…2着
[結果:アタリ○ 馬連2-6 1,130円]

今日は、仁川に行こうかなと思ってます。
阪神で、エリ女の観戦をしようかな。
エリザベス女王杯の応援馬は、クロコスミアです。
気品のある精神で、ガンバレ!

[今日の結果:10戦4勝3敗3分]
今日は、勝ち越しでプラス終了でした。
今月も調子よい。
なんか、怖い。
クロコスミアさんは、頑張りましたね。

[もっと見る]

 ランディ黒虎 2018年11月11日() 13:56
ランディの“酒とお馬とタイガース” 
閲覧 93ビュー コメント 0 ナイス 3

ハイっ♪


今週も始まりましたよー!


ランディの“酒とお馬とタイガース”


今日は、“京の都の華戦”、エリザベス女王杯でございますねー。


豪華メンバーが揃いましたが、皆様の予想の方はいかがでしょうか?


古馬か?3歳馬か?


実績馬か?上がり馬か?


様々な期待、願いが渦巻く、“オンナの闘い”は、15:40発走です♪




さて、今週もお便りが届いてますねー…。


埼玉県・どじょうさんからです…







ランディさん!こんにちは♪







“…はい。こんにちは。”







この間公園で、甥っ子と鬼ごっこをしていたら、







甥っ子が、ちょっと図太い声で、







“お前ぇ!草野仁から逃げれると思うなよ!”







と、言われました。







今晩あたり、追いかけて来そうなんですけど、どうすればいいですか(笑)?







“没収したらいいんじゃね?”







と、いうわけで今日の重賞予想↓


★エリザベス女王杯


◎⑪スマートレイアー
○⑫リスグラシュー
▲⑬ノームコア
△②フロンテアクイーン

今年の牝馬頂上決戦。◎は⑪スマートレイアー。前回の勝ち星は昨年の京都大賞典。牡馬相手に強烈な末脚で勝利したが、そのときも鞍上は武豊。コンビ復活で一発を狙う。勝ち星から遠ざかり人気を落としているが、この中間のレースは、全て牡馬一線級とのもの。陣営も、「牝馬相手ならガラッと変わってもいい。」と言うように、牝馬限定戦なら一変も。相手は⑫リスグラシュー。前走の休み明け、府中牝馬ステークスでは、ディアドラに上手く立ち回られ2着に敗れたが、関東へ遠征したにも関わらず、プラス体重で出走出来た事が大きな収穫と、陣営も力こぶ。地元に戻る今回は、強めの調教も順調にこなし、調子の良さで逆転も。そこに、初古馬戦が鍵だが、今までに無いキレる脚を身につけた▲⑬ノームコア。勝ちきれない所はあるが、強いところで揉まれた経験が生きる、②フロンテアクイーンまで。


★福島記念


◎⑥マイスタイル
○①エアアンセム
▲②スティッフェリオ
△⑦ナイトオブナイツ


※印のみでm(._.)m


アァっと!


今週もお別れの時間がやって参りました…。


京の都の華戦、どの馬が女王に輝くのか、注目ですね♪


それではまた来週お会いしましょう!


GOOD LUCK!


さようなら(^_^)/~~

[もっと見る]

⇒もっと見る

スマートレイアーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

スマートレイアーの写真

スマートレイアーの厩舎情報 VIP

2018年11月11日エリザベス女王杯 G19着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

スマートレイアーの取材メモ VIP

2018年11月11日 エリザベス女王杯 G1 9着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。