クリンチャー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
クリンチャー
クリンチャー
クリンチャー
クリンチャー
クリンチャー
クリンチャー
クリンチャー
クリンチャー
写真一覧
現役 牡6 鹿毛 2014年3月10日生
調教師宮本博(栗東)
馬主前田 幸治
生産者平山牧場
生産地新冠町
戦績24戦[3-5-3-13]
総賞金26,629万円
収得賞金4,100万円
英字表記Clincher
血統 ディープスカイ
血統 ][ 産駒 ]
アグネスタキオン
アビ
ザフェイツ
血統 ][ 産駒 ]
ブライアンズタイム
ミスシャグラ
兄弟 ワキノブレイブエステーラブ
前走 2020/10/17 太秦ステークス OP
次走予定

クリンチャーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/10/17 京都 11 太秦S OP ダ1800 13442.214** 牡6 58.0 福永祐一宮本博492(+6)1.48.5 0.435.6⑧⑧⑥⑥ベストタッチダウン
20/07/18 阪神 11 ジュライS (L) ダ1800 128121.812** 牡6 58.0 藤井勘一宮本博486(-2)1.50.7 0.036.2⑥⑦④④ウインユニファイド
20/06/20 阪神 11 三宮S OP ダ1800 167144.422** 牡6 57.5 石橋脩宮本博488(-2)1.49.7 0.236.3⑦⑦⑦ヴェンジェンス
20/04/19 阪神 11 アンタレスS G3 ダ1800 16244.923** 牡6 57.0 石橋脩宮本博490(-2)1.50.1 0.336.4⑧⑦⑤⑤ウェスタールンド
20/03/31 中山 11 マーチS G3 ダ1800 16127.742** 牡6 57.5 石橋脩宮本博492(-4)1.51.3 0.036.7⑬⑬⑩④スワーヴアラミス
20/02/29 阪神 11 仁川S (L) ダ2000 16247.332** 牡6 57.0 池添謙一宮本博496(+6)2.04.2 0.137.0⑩⑩⑪⑪ヒストリーメイカー
19/10/06 京都 11 京都大賞典 G2 芝2400 172341.689** 牡5 56.0 池添謙一宮本博490(-4)2.24.6 1.136.0⑧⑧⑥ドレッドノータス
19/09/01 新潟 11 新潟記念 G3 芝2000 184835.71312** 牡5 57.5 田辺裕信宮本博494(-2)1.58.4 0.935.1ユーキャンスマイル
19/06/23 阪神 11 宝塚記念 G1 芝2200 127934.098** 牡5 58.0 三浦皇成宮本博496(0)2.12.5 1.736.4⑥⑦⑤⑤リスグラシュー
19/04/28 京都 11 天皇賞(春) G1 芝3200 138129.2410** 牡5 58.0 三浦皇成宮本博496(+2)3.17.7 2.736.5⑧⑧⑪⑪フィエールマン
19/03/23 中山 11 日経賞 G2 芝2500 1281213.957** 牡5 56.0 三浦皇成宮本博494(+4)2.35.3 1.136.0⑦⑦⑤⑤メイショウテッコン
18/12/23 中山 11 有馬記念 G1 芝2500 161232.21115** 牡4 57.0 福永祐一宮本博490(--)2.33.8 1.637.5⑤④④ブラストワンピース
18/10/07 フラ 4 凱旋門賞 G1 芝2400 19--------17** 牡4 59.5 武豊宮本博--0000 ------エネイブル
18/09/16 フラ 5 フォワ賞 G2 芝2400 6--------6** 牡4 58.0 武豊宮本博--0000 ------ヴァルトガイスト
18/04/29 京都 11 天皇賞(春) G1 芝3200 17488.043** 牡4 58.0 三浦皇成宮本博488(+2)3.16.3 0.135.7⑦⑦④レインボーライン
18/03/18 阪神 11 阪神大賞典 G2 芝3000 11781.913** 牡4 56.0 武豊宮本博486(0)3.04.0 0.436.6④④レインボーライン
18/02/11 京都 11 京都記念 G2 芝2200 104410.541** 牡4 55.0 藤岡佑介宮本博486(+4)2.16.3 -0.236.1アルアイン
17/10/22 京都 11 菊花賞 G1 芝3000 182430.9102** 牡3 57.0 藤岡佑介宮本博482(-8)3.19.2 0.340.2⑪⑪⑦キセキ
17/09/18 中山 11 セントライト G2 芝2200 153410.749** 牡3 56.0 藤岡佑介宮本博490(+18)2.13.8 1.134.8ミッキースワロー
17/05/28 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 183530.2913** 牡3 57.0 藤岡佑介宮本博472(-4)2.28.1 1.234.3⑥⑤⑨⑨レイデオロ

⇒もっと見る


クリンチャーの関連ニュース

 太秦S(OP、ダ1800メートル)が17日、京都競馬場で13頭によって争われ、2番人気のベストタッチダウン(栗・橋口、牡4)が逃げ切ってオープン初勝利を挙げた。次走はみやこS(11月8日、阪神、GIII、ダ1800メートル)を視野に入れる。

 ◆橋口調教師(ベストタッチダウン1着)「すごく状態が良かったです。スピード決着は合っていますね。トモ(後肢)をひねって力を出せなかった前走は参考外ですね。ポテンシャルは高いので、このまま無事にいってくれれば」

 ◆藤岡康騎手(ビックリシタナモー2着)「じっくりと脚をためる競馬をしました。インをそつなく立ち回れましたし、最後もよく伸びてくれました」

 ◆藤岡佑騎手(アッシェンプッテル3着)「今回は男馬が相手でしたけど、外を回っていい脚を使ってくれました」

 ◆福永騎手(クリンチャー4着)「相手は逃げた馬(勝ち馬)だと思っていました。直線で進路を確保したのですが、結果的に外めから自分で上がっていく競馬の方が良かったかもしれません」

 ◆石川騎手(ナムラカメタロー5着)「いいときの状態に戻っていました。この状態を維持できればチャンスがくると思います」

【古馬次走報】クリンチャーは福永騎手で太秦Sへ 2020年9月26日() 04:51

 《古馬》

 ★ジュライS2着クリンチャー(栗・宮本、牡6)は、福永騎手で太秦S(10月17日、京都、OP、ダ1800メートル)へ。

 《2歳》

 ★21日中京の新馬戦(ダ1200メートル)を8馬身差で快勝したクインズメリッサ(栗・宮本、牝)は、予定していたエーデルワイス賞をやめて、なでしこ賞(10月25日、京都、1勝クラス、ダ1400メートル)へ。

 ★19日中山の未勝利戦(芝1600メートル)を快勝したスペシャルトーク(美・杉浦、牡)はサウジアラビアRC(10月10日、東京、GIII、芝1600メートル)へ。

 ★札幌2歳S12着カガフラッシュ(美・萱野、牡)は芙蓉S(10月3日、中山、OP、芝2000メートル)とサウジアラビアRCの両にらみ。

[もっと見る]

【阿蘇S】アルドーレ良化一途 2020年8月14日(金) 11:05

 長休明けから(11)(5)(3)着と前進してきたアルドーレが、いよいよ首位戦線をにらむ。「使われながら、どんどん良くなってきた。馬がピリッとして、さらに状態面は上向きだ。前走は早めに先頭に立ちながら、クリンチャー(2着)に食い下がった。あの形の競馬ができたのは収穫だろう」と榎本助手。ローカルのOP特別となれば壁はない。(夕刊フジ)



★阿蘇Sの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【乗り替わり勝負度チェック!】エルムS かつての主戦を再び得た素質馬がダート2戦目でさらに前進! 2020年8月7日(金) 15:10

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2016年以降の結果をもとに集計


編集部(以下、編) 先週は推奨4鞍のうち3つが二桁人気と攻めに攻めた結果、土曜日の新潟メイン新潟日報賞で16番人気のニシノキントウンが3着。複勝は1,400円の高配当となりました。

新良(以下、新) もうひとつくらいなんとかしたかったですが、超人気薄の馬券絡みを拾えたので、いちおうお役に立てたのではないでしょうか。今週も人気の有無にかかわらず好走馬をしっかり指名したいですね。

編 よろしくお願いします。今週は珍しくダート重賞のみが2つ組まれている番組構成です。まずは古馬戦のエルムSの見解をお聞かせください。

新 私が注目しているのは、鮫島克駿騎手から武豊騎手に乗り替わる②エアスピネルです。

編 初ダートだった前走の激走には驚きました。

新 はい。初ダートに加え、約1年ぶりのレース、初距離、テン乗りと不確定要素ばかりを抱えるなか、堂々とした競馬を見せてくれましたよね。陣営としてはお試し感も若干あったはず。まさに思わぬ収穫があったというところでしょう。

編 そこに、もともと主戦を務めていた武豊騎手を配してきたと。

新 間違いなく、勝ちにきていますよね。鞍上は手の内を知り尽くしていますし、G1戦線でも上位で戦えていた馬ですので、ここも好勝負必至と考えるのが妥当ではないでしょうか。

編 最近は、タイムフライヤークリンチャーのように、芝で活躍していた馬がダート路線に転向して再び輝きを取り戻すパターンが多いですしね。

新 この馬もそのトレンドに乗ってくれることに期待しています。

編 わかりました。続いては、3歳限定戦のレパードSについて伺っていきます。

新 こちらの狙い目は、幸英明騎手から和田竜二騎手に乗り替わる⑦ミヤジコクオウです。

編 先ほどのエアスピネル同様、デビュー当初コンビを組んでいた鞍上に手綱が戻るパターンですね。

新 そうなります。和田騎手は2019年以降、新潟ダ1800mで勝率12.5%をマーク。新潟ダートではパフォーマンスが安定していますし、馬の特徴は把握していると思いますので、うまく乗りこなしてくれるでしょう。

編 前走はジャパンダートダービーで2番人気を裏切る格好になってしまいましたが、巻き返してくる可能性はおおいにあると?

新 私は、2000mという距離が少々長かったとみています。半兄のエスポワールシチーも2000mでは勝てなかったので、今回の距離短縮は大きなプラス。中央の千八なら一変した走りを見せてくれると思います。

編 相手関係についてはいかがですか?

新 弱くはない。でも、前走に比べればそこまでレベルは高くはない。それが私の見立てです。未対戦の馬とは勝負付けが済んでいませんが、能力的にこの馬は最上位クラスと考えていいんじゃないですかね。おそらく前にいるであろうラインベックを交わせば勝てる。そんな展開になると予想しています。

編 了解です。今週のオススメは人気サイドが中心になりますし、ぜひともアタマで来てほしいですね。

新 そうなることを願っています。

編 期待しましょう。新良さん、今週もどうもありがとうございました。


★その他の注目乗り替わり★
土曜札幌8R ⑪ロンドンデリーエア武豊→ルメール)
土曜札幌12R ⑧ヴィディア川田将雅池添謙一


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。
最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

[もっと見る]

【3歳&古馬次走報】ブラックホールは札幌記念へ 2020年7月29日(水) 04:50

 ★日本ダービー7着ブラックホール(美・相沢、牡3)は、札幌記念(8月23日、札幌、GII、芝2000メートル)に進む。11着サトノフラッグ(美・国枝、牡3)はセントライト記念(9月21日、中山、GII、芝2200メートル)へ。

 ★アイビスSD2着ライオンボス(美・和田郎、牡5)は短期放牧に出た。「距離を延ばすかも」と和田郎師。昨年2着のルミエールAD(10月=日程発表前、新潟、L、芝・直1000メートル)は60キロを背負う見込み。4着メイショウカズヒメ(栗・南井、牝6)、13着ノーワン(栗・笹田、牝4)はともに北九州記念(8月23日、小倉、GIII、芝1200メートル)へ。6着ミキノドラマー(美・南田、牡7)はルミエールADを目指すが、その前に1戦する予定。9着ナランフレグ(美・宗像、牡4)は朱鷺S(8月30日、新潟、L、芝1400メートル)などが視野に。

 ★京王杯SC8着タワーオブロンドン(美・藤沢和、牡5)は産経賞セントウルS(9月13日、中京、GII、芝1200メートル)で始動し、連覇がかかるスプリンターズS(10月4日、中山、GI、芝1200メートル)へ。

 ★阪急杯を制した後、戦列を離れているベストアクター(美・鹿戸、セン6)はスワンS(10月31日、京都、GII、芝1400メートル)などが視野に。

 ★千葉ロッテマリーンズの吉井理人投手コーチ所有馬で25日新潟の1勝クラス(芝1600メートル)を快勝したツルネ(美・高橋文、牝3)は、紫苑S(9月12日、中山、GIII、芝2000メートル)かローズS(同20日、中京、GII、芝2000メートル)へ。

 ★しらかばS(3勝クラス)1着アスタールビー(栗・南井、牝4)は、キーンランドC(8月30日、札幌、GIII、芝1200メートル)へ。

 ★函館記念2着ドゥオーモ(栗・野中、牡7)は、福島記念(11月15日、福島、GIII、芝2000メートル)か中日新聞杯(12月12日、中京、GIII、芝2000メートル)を視野に。

 ★かしわ記念4着アルクトス(美・栗田、牡5)はエルムS(8月9日、札幌、GIII、ダ1700メートル)へ。ここには大沼S3着ハイランドピーク(美・土田、牡6)も出走予定。

 ★大雪Hを勝ったシネマソングス(美・小笠、牝5)はブリーダーズゴールドC(8月13日、門別、交流GIII、ダ2000メートル)へ。

 ★ジュライS2着クリンチャー(栗・宮本、牡6)は、シリウスS(10月3日、中京、GIII、ダ1900メートル)かみやこS(11月8日、阪神、GIII、ダ1800メートル)へ。

 ★大阪杯11着 マカヒキ(栗・友道、牡7)は、札幌記念で岩田康騎手と再びコンビを組む。

[もっと見る]

【ジュライS】ウインユニファイドが好位から押し切る 2020年7月19日() 04:48

 18日の阪神11RジュライS(L、ダ1800メートル)は、9番人気のウインユニファイド(栗・飯田雄、牡8)が2番手から抜け出し、1番人気クリンチャーの追撃をクビ差抑えて通算6勝目を挙げた。「初めて乗せていただきましたが、クセもなくいい馬。ラストも手応え通りしっかり伸びてくれました」と幸騎手。今後はひと息入れる予定。

[もっと見る]

⇒もっと見る

クリンチャーの関連コラム

閲覧 1,426ビュー コメント 1 ナイス 9



注目を集めた秋華賞は、デアリングタクトが見事に無敗での3冠を達成。前日に降った雨の影響で京都の芝は外が伸びる状態。加えてマルターズディオサの逃げを各馬が差なく追い掛けたため、ペースも引き締まり、直線は外からの差しが届いた。

その流れをいち早く追い掛けて動いていったのが、他でもないデアリングタクト。直線早々に先頭に立つと、デアリングタクトが作った進路をなぞるように伸びて来たマジックキャッスル、出遅れて後方待機となり大外から伸びて来たソフトフルートらの追撃をしのぎ、見事に3冠を達成した。見た目はそこまで派手ではなかったが、まさに着差以上の完勝と言える内容だった。

自身の馬券の話をするならば4着のパラスアテナを2列目に置いていたため、勝ちを確信したところからストップモーションを見て一転、首の上げ下げでの負けという悔しい結果となった。それでも各馬息つく間のない好レースを観られたという満足感が残った。

~荒れるレースでは無理に絞る必要はない

個人的な馬券の歓喜は秋華賞の10分前、オクトーバーSだった。ココで本命にしたのは◎オウケンムーン。超久々を叩かれての2走目だったが、前走・オールカマーのまずまずの内容と東京適性を信じて軸にした。このレースは当初より波乱の可能性を考えていたので印は10頭、3連複は2列目に5頭を置く30点をベースに勝負。常識からいえば「点数多過ぎ」と言われそうな買い方だが、結果的にはその選択が功を奏した。



ココでお話ししたいのは的中話ではなく、点数についてである。これはもう何度も書いているが、馬券を買っているとどうしても点数を絞りたくなる。たくさん買うのはカッコ悪い、自信がないみたいでダサい、絞らないと勝てない……といった定番の言説は昔も今も健在だ。

これらを否定するつもりはない。馬券を買うスタンスや考え方は人の数だけあるのだから、ある面では正しいかもしれない。しかし、絞るというのはなかなか難しい。とりわけ3連系馬券を買う上で点数を絞ろうとすると、当然のことだが抜ける可能性が高くなる。

そこで私がオススメするのが、点数を絞るのとはまったく逆、「絞らない勇気」を持つことだ。たくさん点数を買うと必ず前述したようなことを考える(言われる)と思うのだが、その際は以下のような言葉を用意しておけば良い。

たくさん買うのはカッコ悪い → 目的は当てること・儲けることでありカッコ良く買うことではない
自信がないみたいでダサい → 勝つために最善を尽くそうとせず先入観にとらわれている方がダサい
絞らないと勝てない → 勝てるかどうかは配当によるので絞ることと勝ち負けとの因果関係はない

……もっとも、このようなことを面と向かって反論しろと言っているわけではない。むしろそれをするとかなり面倒くさい奴になってしまうので避けた方が良い。そうではなくて、自分の心に留めて、いついかなるときでも絞らない勇気を持てるようにしておくことが大事なのである。

とりわけ、荒れると思ったレースは思い切った多点買いが功を奏すことが多い。人間が動物を操るギャンブルである競馬は、そもそもがだいたい思い通りに行かないのだから、あとは野となれ山となれという気持ちでいろいろ買ってみると、思わぬ高配当が引っ掛かることもある。秋華賞だって大本命が勝ったのに3連複は万馬券。絞らなくても儲けることができた。

菊花賞展望&穴馬候補

さて、今週は菊花賞。先週に引き続き無敗の3冠馬誕生に注目が集まる。

その主役であるコントレイル。前走の神戸新聞杯では馬群をサッと抜けて完勝。とにかく操縦性が高く折り合いにも大きな問題はないので、3000m大歓迎とはいかずも、恐らく能力でこなせる可能性が高い。

確実に勝つとは言わないし、そういう馬券を買うのはあまり期待値が高いとは言えないが、軸としての信頼度は高いとみている。というわけで、ココでは相手候補の伏兵馬を2頭挙げてみたい。

アリストテレス

無事抽選を突破し、出走が叶った。前走の小牧特別はそこまで派手な内容ではなかったが、坂を上り切ったところからもうひと伸びするしぶとさを見せており、過去のレースを見てもどちらかといえば平坦向き、京都に替わるのは間違いなくプラスだろう。距離延長に強いエピファネイア産駒でもあり、菊花賞の舞台は歓迎とみている。鞍上にルメール騎手を迎えるのも心強い。同騎手は京都の長丁場には滅法強く、いきなりのG1の舞台でも侮れない。

ブラックホール

札幌2歳ステークス勝利以後は苦戦が続くが、ダービーの直線ではラストで鋭く伸びて見せ場を作った。前走の札幌記念は立ち回り戦になってしまい対応できずに終わったが、追って長く脚を使えるので距離延長は大歓迎だろう。ダービー→札幌記念菊花賞のローテは過去にもファストタテヤマレインボーラインが穴をあけており、テン乗りの藤岡佑介騎手も過去の菊花賞においてフローテーションクリンチャーなどで大穴を出した実績がある。

※週末の重賞の結論は、『TAROの競馬』にて一部無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2020年10月16日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2020年10月16日
閲覧 1,320ビュー コメント 0 ナイス 4

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2020年10月17日()の凄馬!>
極凄馬
京都1R 2歳未勝利
スウィープザボード(+5.9)

極凄馬
新潟2R 2歳未勝利
ノーティーガール(+4.0)

超凄馬
東京9R プラタナス賞
プライムデイ(+3.7)

超凄馬
京都2R 2歳未勝利
ヘネラルカレーラ(+3.5)

超凄馬
京都11R 太秦ステークス
クリンチャー(+3.3)

超凄馬
新潟11R 飛翼特別
ポートナイトサイト(+3.2)

超凄馬
京都9R 紫菊賞
アオイゴールド(+3.2)

超凄馬
京都12R 3歳以上1000万以下
クラシックココア(+2.9)

超凄馬
東京1R 2歳未勝利
バクシン(+2.7)

超凄馬
新潟1R 障害3歳以上未勝利
バイオレントブロー(+2.5)

超凄馬
新潟7R 3歳以上500万以下
マテラサンオウ(+2.5)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2020年10月18日、集計数:39,474レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

[もっと見る]

2020年10月14日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年10月14日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(223)
閲覧 1,899ビュー コメント 0 ナイス 4



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、太秦ステークス・府中牝馬ステークス・もみじステークス・信越ステークス・オクトーバーステークス・秋華賞の6レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2020年10月17日(土) 京都11R 太秦ステークス
【“同年、かつJRA、かつオープンクラスのレース”において2着以内となった経験の有無別成績(2019年)】
●あり [1-1-1-1](3着内率75.0%)
●なし [0-0-0-12](3着内率0.0%)
→今回とほぼ同じ条件で施行された昨年は、年明け以降にJRAの重賞・オープン特別で連対を果たしていた馬が上位を占めました。特別登録を行った馬のうち“2020年、かつJRA、かつオープンクラスのレース”において2着以内となった経験があるのは、クリンチャーテーオーヘリオスパンサラッサロードアクシスの4頭だけです。


▼2020年10月17日(土) 東京11R アイルランドトロフィー 府中牝馬S
【“同年、かつJRA、かつ重賞のレース”において1着となった経験の有無別成績(2014年以降)】
●あり [3-4-4-10](3着内率52.4%)
●なし [3-2-2-55](3着内率11.3%)
→年明け以降に重賞を勝っている馬は堅実。一方“同年、かつJRA、かつ重賞のレース”において1着となった経験がない、かつ前走の着順が3着以下だった馬は2014年以降[0-0-1-40](3着内率2.4%)と苦戦しています。

<<さらにプラス1!>>
【『血統偏差値』要注目種牡馬】
東京芝1800m×ロードカナロア×前走馬体重460kg以上
→3着内率58.3%、複勝回収率134%


▼2020年10月18日(日) 京都09R もみじステークス

[もっと見る]

2020年7月17日(金) 20:00 凄馬
『凄馬』で今週の鉄板馬情報をゲット! 2020年07月17日
閲覧 1,874ビュー コメント 0 ナイス 5

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2020年7月18日()の凄馬!>
極凄馬
福島7R 3歳未勝利
マイネルチューダ(+4.8)

極凄馬
阪神11R ジュライステークス
クリンチャー(+4.6)

超凄馬
函館11R 函館2歳ステークス G3
モンファボリ(+3.4)

超凄馬
福島3R 3歳未勝利
サトノトリガー(+3.4)

超凄馬
阪神2R 3歳未勝利
プルセイラ(+3.3)

超凄馬
阪神8R 3歳以上500万以下
ハギノアレグリアス(+3.3)

超凄馬
函館1R 2歳未勝利
ウイングリュック(+3.2)

超凄馬
福島4R 障害3歳以上オープン
クオンタムシフト(+3.2)

超凄馬
函館3R 3歳未勝利
オメガドラゴン(+3.0)

超凄馬
阪神9R 戎橋特別
ハッシュゴーゴー(+2.2)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2020年7月19日、集計数:38,783レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は、ウマニティ会員登録(無料) することで受信できます。
凄馬メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<凄馬メール受信設定の仕方>
こちら から、ウマニティ会員登録を行ってください。
仮登録メール受信→確認リンク押下→登録完了メール受信、の手順で会員登録は完了です。
②ウマニティにログインし、各種メール設定 より、凄馬メール受信をオンに設定する。

日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

[もっと見る]

2020年4月24日(金) 13:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(4/18~4/19) 霧プロが日曜福島2Rで79万オーバー(15915%回収)をマーク!
閲覧 447ビュー コメント 0 ナイス 1


 
19(日)行われたG1皐月賞ほか、様々な的中がマークされた先週。
好成績を収めた注目プロ予想家や、その的中の数々をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →霧プロ
19(日)福島2R3歳未勝利で79万5770円の払戻し(購入5000円/15,915%回収)の特大ホームランを披露! ◎リベルター(単勝37.0倍)を「2走前の小倉芝の走りに見所。切れない代わりにしぶとさがあるので、今回の舞台で前々の競馬が出来れば一発がありそう」として狙うと、×ビックハート(同99.9倍)▲アステロイドベルトで馬単2533.8倍含め総獲り。他にも、福島6R3歳未勝利や、18(土)のG3アーリントンC中山5R3歳未勝利などの活躍を披露した先週は、断トツ総合首位となる回収率278%、収支63万130円プラスをマーク! 2週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →豚ミンCプロ
18(土)阪神3R3歳未勝利サイモンハロルドリバーランド的中、19(日)阪神7R4歳上1勝クラスルナエスメラルダなどの的中をマーク。迎えた19(日)阪神12R4歳上2勝クラスでは◎プリカジュール(単勝63.4倍)を仕留め計8万7200円の払戻し(1,895%回収)を達成。週間トータルでは、回収率145%をマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →覆面ドクター・英プロ
19(日)G1皐月で◎○本線から△ガロアクリークへの3連単を的中、合計払戻しは21万1430円をマークしています。阪神8R4歳上1勝クラス、前日18(土)にはG3アーリントンC的中と活躍を披露。
 
☆☆☆注目プロ →暴君アッキープロ
19(日)G3アンタレスSでは、◎ウェスタールンドアナザートゥルースクリンチャーでパーフェクト的中(買い目は馬連)。他にも、18(土)阪神10R陽春S、19(日)中山3R3歳未勝利福島8R4歳上1勝クラスなどをマークし、2週連続週末プラスを達成しています。
 
 
 
この他にも、【U指数】3連単プリンスプロ(187%)、セイリュウ1号プロ(122%)、【U指数】3連複プリンセスプロ(115%)、シムーンプロ(112%)、ゼット1号プロ(103%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2019年10月16日(水) 11:00 【ウマニティ】
【U指数的分析】菊花賞2019
閲覧 1,630ビュー コメント 0 ナイス 4

菊花賞2019】2012年以降の傾向

過去傾向から、U指数的"買い"データをお届するU指数分析コラム。

今週の対象レースは菊花賞です。では早速参りましょう!

○U指数についてもっと詳しく知りたい!という方はこちらをどうぞ
●U指数に関する書籍が発売されました! ⇒詳細はこちら


<ポイント①>
・U指数上位の高指数馬は素直に信頼できる。U指数98以上かつ指数1~2位は【3.1.1.2】で複勝率71.4%、複勝回収率97.1%。該当馬は3連系馬券の軸に向く。

<ポイント②>
・U指数も下馬評も低い馬は厳しい戦いを強いられており、U指数95以下かつ8番人気以下の馬は【0.1.0.61】という惨憺たる状況になっている。唯一の例外は、史上まれに見る極悪馬場で行われた2017年の2着馬クリンチャー(指数94.6、10番人気)

<ポイント③>
・堅軸の「U指数98以上の1~2位馬」を1列目、まったく期待できない「U指数95以下かつ8番人気以下の馬」を除いたそれ以外の馬(1列目が2頭の場合はこれも含む)を2~3列目に配置したフォーメーションを購入した際の馬連回収率160.2%、3連複回収率138.1%




花賞の予想U指数はこちら⇒(花賞重賞特集ページ)で無料会員向けに出走馬全頭のU指数を無料公開中!
会員登録(無料)でご覧いただけますので、会員登録がまだの方は是非ご登録のうえご覧になってください!

--------------------------------------------------------------------------------
U指数に関する、『シミュレート結果』『予想U指数と結果U指数』『馬齢・クラス別考察』などの詳細情報はこちらのページでご紹介しています⇒『U指数について』ページ
--------------------------------------------------------------------------------

[もっと見る]

⇒もっと見る

クリンチャーの口コミ


口コミ一覧

菊花賞

 ken1 2020年10月25日() 21:21

閲覧 91ビュー コメント 0 ナイス 6

★菊花賞

過去10年のデータから
★A……前走3着以内(10/9/8/74)4着以下(0/1/2/76)17年クリンチャーはOPすみれS→
皐月0.3差4着、16年エアスピネルは朝日杯FS2着ーダービー0.4差4着、12年ユウキソルジャー
は京都五百万条件二千四百M勝ちー函館1000万条件芝二千六百M勝ち
⇒aOP以上二千二百M以上勝ち、b春2冠で惜敗、c条件戦二千四百M以上2勝以上、
⇒▲14ヴァルコス(1勝級二千四百M勝ち→青葉賞2)
⇒○1,2,3,6,7,9,10,11,13番

★B……連対馬の神戸新聞杯組は、全て3着以内で、3着馬は、4,1,5,2着と5着以内
※8/10年は3着以内に2頭で毎年連対
⇒○3コントレイル、6ヴェルトライゼンデ、13ロバートソンキー
 ▲8ディープボンド、16ターキッシュパレス

C……セントライト記念組、の関東馬(0/0/0/25)、3着以内馬の4/5頭は連対馬、例外は項目A
参照クリンチャー。3人気以内(0/0/1/19)※3着の11年トーセンラーは京都外回りをきさらぎ賞
勝ち含め2勝の好適性で、11年は三冠オルフェーブルの年で1-2-3人気の堅い決着
⇒×2,10
 ○11番

★D……前走二千二百M以上条件戦勝ちは5/10年で3着止まり。5頭の前走は全て4角5番手以内
⇒▲1ディアマンミノル、9アリストテレス
 ×7ダノングロワール

★E……関東馬(1/0/1/46)3着以内2頭は7人気と人気薄
⇒2,7,10,13,15,18番

F……5人気以下の3着以内馬の8/14頭は、神戸新聞杯かセントライト記念で4人気以内か4着以内
⇒▲8、13番

★G……神戸新聞杯4着以下から巻き返したのは、12年ユウキソルジャー、16年エアスピネルで
2頭に共通するのは京都コースで無敗
⇒▲12レクセランス
 ×4,8,16番

★H……前走重賞で1角5番手以内で3着以内(3/2/2/10)
⇒○2、10,11番

★I……神戸新聞杯で上がり3位以下(1/1/3/44)
⇒○3、6番
 △13,8,16,12,4,18番

★J……良馬場の8回において、前走上がり3F3位以内(6/8/7/51)4位以下(2/0/1/68)
⇒○1、3,6,7,9,10,13,14番

★K……同年4月以降、G1,G2で4着以内あり(9/10/7/63)なし(1/0/3/87)
⇒○2、3、4,5,6,8,10,11,13,14番

★L……過去7年のキャリア8走以内(7/5/7/58)9走以上(0/2/0/47)
⇒×1,17番

圏内は、3,6,11番、押さえに神戸新聞杯4着、京都新聞杯勝ちでダービーで掲示板5着
の8番、ゆきやなぎ賞勝ちから青葉賞2着の14番、更にルメール騎乗の9番まで

馬単3→6,11各千円 
三連複3=(6,11)ー8,9,14各三百円 ※3-6-11のみ五百円7点
三連単3→(6,11)→(6,8,9,11,14)各二百円8点
複勝勝負は、問題無ければ当然3番へ先週増えた分も乗せて有り金全部!
≫≫3-9-10 複勝110円
9番が2着は想定外、データ修正必要、ルメールの腕も長距離では大きい
10番3着は大誤算も関東馬でもセントライト1人2着なら押さえが必要か
それよりも6番が走らなさすぎ、皐月ダービーの人気は10番の方が上だったので
TRが2着で同列ならやはり2人気と5人気の差ほどは無かったということか
11番は良馬場でたたき合いではやはり厳しくなった

 あべしぃ 2020年10月25日() 11:44
菊花賞の予想!
閲覧 294ビュー コメント 0 ナイス 3

おはようございます!あべしぃです!
今日は3歳クラシックの最終戦。菊花賞ですね!
先週に続き偉業なるか!?コントレイルには様々な偉業がかかっています!果たして!

印から

◎コントレイル
○ヴェルトライゼンデ
▲ブラックホール

見解を

◎コントレイル
前走の神戸新聞杯でも完璧な内容で勝利。
心配されていた距離不安はどこへ。
三冠最後のレースビシッと決めて欲しい!

○ヴェルトライゼンデ
前走は神戸新聞杯2着。
半兄、ワールドプレミアは菊花賞馬。父は違いますが京都での適正は十分。鋭い決め脚は世代トップレベル、ここでも発揮できるか注目です。

▲ブラックホール
ここまでの成績は冴えてはいませんがいい脚を持っています。
レースがうまく噛み合えば確実に狙える馬です。
鞍上は初騎乗ですが菊花賞2着経験あり!(クリンチャー)
実績は信頼に値します!

以上です!
人気の一角バビットですが掲示板内は目指せそうですが後ろの馬と比べると...ハイペースでもスローペースでも脚を余す事なく発揮する馬が多いので...この馬も真価が問われますね!
どんな結果になるのか!今からとても楽しみです!
それではまた!

[もっと見る]

 競馬が大好き(複勝男 2020年10月23日(金) 00:30
菊花賞
閲覧 490ビュー コメント 0 ナイス 12

菊花賞

10月25日 日曜日 京都競馬場
芝3000M GⅠ Aコース 18頭

過去10年
サンデーサイレンス系    8-8-6  
ヘイルトゥリーズン系    1-1-1
ナスルーラ系        1-0-0
ミスタープロスペクター系  0-1-2
ノーザンダンサー系     0-0-1
   
サンデーサイレンス系が強い
ミスタープロスペクター系はいまだ未勝利ノーザンダンサー系が不振で10年勝利がない前回勝利がアサクサキングスなのでそもそも通算で4勝なので苦手なのかな(ホリスキー、スーパークリーク、レオダーバン、アサクサキングス)

傾向として
ダービー3着以内かダービー不出走

神戸新聞杯は3着以内
セントライト記念も同じくだが信頼度は下がる。クリンチャーだけセントライト記念9着から巻き返して2着
その他の重賞からでも最低でも馬券内
前走条件戦からは勝利から参戦でないと駄目になってはいる

出走馬の個人的な評価

コントレイル
(前走楽勝で能力の違いを見せた。今回初の京都ですが心配はしてないし3000Mの距離も全くダメとも思えないので、力のいる馬場も気にならないはずですが、大不良馬場になった場合で相手に得意な馬がいた時くらいかな、まぁ3冠は今のところ揺るぎなしかなぁ、折り合いを欠くことも1周半で勘違いしなければいいくらいかな)

ヴェルトライゼンデ
(距離延長はプラスで道悪もプラス。長くいい脚が続くのも強み。京都経験もあるし半兄は菊花賞馬でかなり有力ですが今回も相手に1頭だけ強い馬がいるので、差せるイメージは湧きませんね)

バビット
(楽逃げれるかどうか?道悪はいけそうな血統と思うし、馬場が重いほうが向いている血統。距離延長はプラスかどうかだけ。自分の展開でスタミナが残っておれば粘れるはず)

サトノフラッグ
(前走が思っているほど伸びなかったので、今回輸送もあるし距離延長にもなるので乗り方が難しそう。意外と道悪で浮上してきそうな予感だけはする)

ガロアクリーク
(相手なりに走ってはいるが今回は輸送と距離延長これに尽きる。京都は合うと思うし川田騎手で心強いが、地力に期待でどこまで出来るか)

サトノインプレッサ
(前走の出遅れた内容では今回はしんどそう、レース前までのテンションが激しいので心配もする。ダービー4着なので能力はこのメンバーでも上位と思うし坂井騎手になるのもプラスに働きそうですが)

ディープボンド
(前走は厳しい展開になって4着で健闘はしたが重賞勝ち馬だったので物足りずだったとも思える、距離延長はさほど問題ないと思うし京都コースが一番合ってそうなので伏兵とは思う)

ヴァルコス
(距離延長はプラスになりそうなのは長くいい脚が使えると思っているからで父もスタミナありそうなノヴェリストと母父が長距離菊花賞馬を3頭も出しているダンスインザダークなのが強み。初京都も合いそう。まぁ人気はするけど外せないかなと思う)

ブラックホール
(着外続きでしんどい、父ゴールドシップで魅力は少しあるけど)

キメラヴェリテ
(バビットの単騎逃げを阻止する可能性がある馬、まぁ逃げてこその馬って感じはするがこの相手ではどうかな)

アリストテレス
(前走内容がいいので更に今回はルメール騎手になって人気はするでしょうね。距離延長はプラスの可能性もするし、京都コースも経験はしてるので、コントレイルは別として十分2着候補にはなる)

ロバートソンキー
(前走は上手くいって2着かと思ったが3着になったのは地力の差か。距離延長はプラスと思うし競馬は上手かなと、不安は輸送と右回り経験で力が出せるかというところ)

ビターエンダー
(前走が案外だったのでしんどいか、右回りもベストではないし、距離延長で変わり身あれば)
父オルフェーヴルにしては折り合いに苦労しないが)

ディアマンミノル
(前走道悪で中1週で距離延長で相手強化ではさすがに狙いにくい。勢いは認めても状態面とか反動が気になる)

ダノングロワール
(距離延長は一番合いそうなレースはしてきているので、速い上りも使えないから今の京都の馬場もいいし、ローテーションもいいので、後は輸送をクリアしてということかな)

ターキッシュパレス
(相手強化の前走も入着できたので今回距離延長でどうなるか?道悪もこなせるので穴馬だと思うが血統的に3000Mは少し気になるのでそんなにスタミナあるかなぁとは思っている)

マンオブスピリット
(前走も追い込んだだけでいかにも試走なので、京都コースは合うし距離延長で変わり身あれば、後は集中力が課題なので上手くいけば1発あっても騎手もデムーロさんなので)

レクセランス
(上積みで期待して距離延長で変わり身あればいいんですがここ3戦の位置取りが後ろ過ぎるのでその辺りの先行力が発揮できれば)

[もっと見る]

⇒もっと見る

クリンチャーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  fc0703d559   フォロワー:2人 2020年7月18日() 02:27:35
うまな 軸
1:
  fc0703d559   フォロワー:2人 2020年7月17日(金) 23:11:56
指数 極

クリンチャーの写真

クリンチャーの厩舎情報 VIP

2020年10月17日太秦ステークス4着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

クリンチャーの取材メモ VIP

2020年10月17日 太秦ステークス 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。