アナザートゥルース(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 セ5 栗毛 2014年3月20日生
調教師高木登(美浦)
馬主株式会社 ノルマンディーサラブレッドレーシング
生産者岡田スタツド
生産地新ひだか町
戦績16戦[6-5-1-4]
総賞金13,247万円
収得賞金4,050万円
英字表記Another Truth
血統 アイルハヴアナザー
血統 ][ 産駒 ]
Flower Alley
Arch's Gal Edith
キョウエイトルース
血統 ][ 産駒 ]
フジキセキ
キョウエイヨシノ
兄弟 サウンドトゥルールールソヴァール
前走 2019/05/18 平安ステークス G3
次走予定

アナザートゥルースの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/05/18 京都 11 平安S G3 ダ1900 16358.844** セ5 57.0 大野拓弥高木登480(0)1.58.5 0.437.2⑥⑥⑨⑥チュウワウィザード
19/04/14 阪神 11 アンタレスS G3 ダ1800 165912.261** セ5 56.0 大野拓弥高木登480(0)1.50.8 -0.137.2⑥⑦⑦④グリム
19/03/14 名古 11 名古屋大賞典 G3 ダ1900 12--------3** セ5 54.0 大野拓弥高木登480(--)2.02.7 0.6----グリム
19/01/20 中山 10 アレキサンド 1600万下 ダ1800 9771.511** セ5 57.0 C.ルメー高木登482(-4)1.53.8 -0.038.7バイタルフォース
19/01/05 中山 9 招福S 1600万下 ダ1800 15593.622** セ5 56.0 大野拓弥高木登486(-6)1.52.1 0.137.1⑤④キクノルア
18/12/01 中山 10 北総S 1600万下 ダ1800 15592.016** セ4 56.0 大野拓弥高木登492(+8)1.52.0 0.637.8⑥⑥ゴールデンブレイヴ
18/09/22 中山 10 茨城新聞杯 1000万下 ダ1800 16112.621** セ4 57.0 大野拓弥高木登484(+4)1.50.5 -0.237.2ショーム
18/09/08 中山 10 鋸山特別 1000万下 ダ1800 15471.412** セ4 57.0 大野拓弥高木登480(-2)1.51.4 0.037.1デザートスネーク
18/08/11 新潟 10 麒麟山特別 1000万下 ダ1800 15462.822** セ4 57.5 田辺裕信高木登482(+2)1.53.7 0.037.0チュウワウィザード
18/05/05 東京 9 立夏S 1600万下 ダ1600 14466.132** セ4 57.0 大野拓弥高木登480(+2)1.36.5 1.136.8マジカルスペル
18/04/14 中山 10 下総S 1600万下 ダ1800 1651011.362** セ4 57.0 大野拓弥高木登478(-8)1.52.3 0.237.9ヨシオ
18/03/18 中山 12 4歳以上1000万下 ダ1800 166118.951** セ4 57.0 大野拓弥高木登486(+4)1.54.7 -0.039.0テイエムコンドル
17/12/10 中山 8 3歳以上1000万下 ダ1800 164716.759** セ3 56.0 大野拓弥高木登482(+6)1.54.8 2.340.8フェニックスマーク
17/05/14 東京 10 青竜S OP ダ1600 147127.5410** 牡3 56.0 大野拓弥高木登476(0)1.36.3 1.136.3⑦⑧サンライズソア
17/03/25 中山 5 3歳500万下 ダ1800 97710.651** 牡3 56.0 大野拓弥高木登476(0)1.55.9 -0.336.7サノサマー
17/03/05 中山 3 3歳新馬 ダ1800 16234.831** 牡3 56.0 大野拓弥高木登476(--)1.57.7 -0.040.0⑥⑤⑥④サンラファエル

アナザートゥルースの関連ニュース

 ★平安S2着モズアトラクション(栗・松下、牡5)は、大沼S(6月22日、函館、L、ダ1700メートル)を視野。4着アナザートゥルース(美・高木、セン5)、僚馬で7着マイネルユキツバキ(牡4)は近日中に放牧に出る。ともに次走は未定。

 ★韋駄天Sを制したライオンボス(美・和田郎、牡4)はアイビスSD(7月28日、新潟、GIII、芝・直1000メートル)へ直行する。

 ★メイS3着ショウナンバッハ(美・上原、牡8)はエプソムC(6月9日、東京、GIII、芝1800メートル)が視野に。

【平安S】レースを終えて…関係者談話2019年5月19日() 05:03

 ◆M・デムーロ騎手(オメガパフューム3着)「59キロは大変だった。脚は使っているけどね。よく頑張っている」

 ◆大野騎手(アナザートゥルース4着)「この馬のパターンではない競馬でしたが、走りきってくれたのは収穫ですね」

 ◆田辺騎手(サンライズソア5着)「プレッシャーをかけられて、粘りに影響しました。行く馬の宿命で引くに引けませんでした」

★18日京都11R「平安S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【平安S】重賞連勝狙ったアナザートゥルースは4着 大野「走り切ってくれたのは収穫」2019年5月18日() 19:35

 5月18日の京都11Rで行われた第26回平安ステークス(GIII、4歳以上オープン、ダート1900メートル、16頭立て、1着賞金=3600万円)は、川田将雅騎手騎乗の1番人気チュウワウィザード(牡4歳、栗東・大久保龍志厩舎)が中団からゴール前モズアトラクション(12番人気)との叩き合いをハナ差制して1着となり、JRA重賞初制覇を飾った。タイムは1分58秒1(良)。



 前走のアンタレスSで重賞初Vを果たしたアナザートゥルースは、好位のインをロスなく運び、直線は馬場の真ん中から懸命に脚を伸ばしたものの4着に敗れた。



 大野拓弥騎手「この馬のパターンではない競馬でしたが、走り切ってくれたのは収穫です」



★【平安S】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【斬って捨てる!】平安S 美浦所属馬は劣勢!7歳以上の高齢馬も要割引!2019年5月18日() 10:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、過去の平安Sの結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。


【全般】
前走オープンクラスで1番人気の支持を集めていた馬を除くと、近2走内に非重賞戦で3着以下敗退の経験がある馬の連対例はゼロ(2013年以降)

サンマルデューク
トラキチシャチョウ
モズアトラクション
ハイランドピーク
クイーンマンボ
メイショウスミトモ

近2走ともに、ダート(良~やや重)のG3/Jpn3以下のクラスに出走して馬券に絡めなかった馬の連対例は皆無(2013年以降)

トラキチシャチョウ
モズアトラクション
マイネルオフィール
メイショウスミトモ

前走オープンクラスで1番人気の支持を受けていた馬を除くと、前走ダート戦で6着以下、かつ1秒0以上敗退馬(前走の馬体重増減が10キロ未満の馬に限る)の好走例はなし(2013年以降)

オメガパフューム
トラキチシャチョウ
ハイランドピーク
マイネルオフィール
メイショウスミトモ

今回が京都ダート初出走の馬を除くと、京都ダートの1800~1900mで未勝利だった馬の連対例は皆無(2013年以降)

グレンツェント
クイーンマンボ
メイショウスミトモ
マイネルユキツバキ
サトノティターン
ロンドンタウン

前走重賞2着以内だった馬を除くと、7歳以上馬の連対例はゼロ(2013年以降)

サンマルデューク
トラキチシャチョウ
マイネルオフィール
メイショウスミトモ

美浦所属馬の好走例は皆無(2013年以降)

サンマルデューク
グレンツェント
アナザートゥルース
ハイランドピーク
マイネルユキツバキ
サトノティターン

【人気】
前走でダートのG3/Jpn3以下のクラスに出走し、前走の単勝人気が10番人気以下、かつ0秒6以上の着差で敗れていた馬の連対例はなし(2013年以降)

トラキチシャチョウ
マイネルオフィール
メイショウスミトモ

【脚質】
前走アンタレスS組を除くと、前走の4角通過順が10番手以降だった馬の好走例はゼロ(2013年以降)

サンマルデューク
モズアトラクション
ジョーダンキング
サトノティターン

【枠順】
7~8枠、かつ当日6番人気以下の好走例は皆無(2013年以降)
※10時00分時点の6番人気以下、かつ7~8枠馬

メイショウスミトモ
マイネルユキツバキ
ロンドンタウン

【血統】
母父にナスルーラ系種牡馬を持つ馬の好走例はなし(2013年以降)

トラキチシャチョウ


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
チュウワウィザード
サンライズソア



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【ズバリ!調教診断】平安S 大外枠のカネヒキリ産駒が好ムード!高木登厩舎の昇級馬も侮れず!2019年5月18日() 09:50

平安Sの出走馬の追い切り内容について、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。


オメガパフューム
最終追いは、この馬としては珍しく栗東CWで併せ馬を実施。コーナーを内に潜り込み、直線では外から前を行く僚馬に追いついて、そこから再び仕掛けるという実戦さながらの内容。ゴールでは後れをとったものの、手応え的に余裕があったし、コースでは動かないタイプなので、過度に不安視する必要はない。2日に坂路で4F自己ベストを叩くなど、中間の質・量ともに不足はなく、一応の態勢は整っているのではないか。

サンマルデューク
1週前に南Wでマズマズの時計を記録&追走先着。同じく南Wで実施した最終追いでは、併走遅れを喫したものの、ラストの伸び脚は悪くなかった。ただ、鞍上の合図に対する反応が鈍く、加速がつくまでに時間を要している印象。高齢だけに仕方がないのかもしれないが……。その点を踏まえると、前回以上の結果を望むのは酷かもしれない。

グレンツェント
南Wで実施した1週前追いでは、6F80秒近辺のハードな攻めを展開し、併走相手の2頭に優勢。同じく南Wで行われた今週の併せ馬では、折り合いをキッチリ決め、余力残しで先着を果たした。前肢の出が硬いところは変わらないが、その一方でいい頃の前進気勢が戻りつつあるように映る。少なくとも近3走よりデキはいい。

トラキチシャチョウ
1週前に栗東坂路でビッシリと追われたが、時計は平凡そのもの。今週の坂路追いも上がり重点の割に、終いのラップが詰まってこない。頭の位置が安定せず、脚元はバタつき気味と、好調時のような素軽さは見受けられなかった。調教面からの強調材料は皆無に等しい。

アナザートゥルース
南Wで行われた1週前追いでは、しっかり攻めて及第点のタイムを記録。今週の南W追いでは終い重点ながら、力強い伸び脚を披露した。少し上体がブレ気味ではあるものの、首のアクションと前肢の連動性に富んだ走りは迫力十分。コンスタントに使われているが、疲れやデキ落ちは感じられない。好調キープとみていいだろう。

モズアトラクション
コース主体に急ピッチで乗り込まれているが、12日までの内容に目を引くものは見受けられない。今週の本追い切りは栗東CWでガッツリ攻めて、6F81秒近辺のラップを刻んだものの、好調時と比べるとラストの踏ん張りが利いていない印象。良くなるのはここを叩いてからではないか。

チュウワウィザード
栗東CWで実施した1週前追いでは、併走遅れを喫したものの、この馬としては上々のタイムをマーク。今週の坂路追いでは、ラスト2F24秒6-12秒2の好ラップを馬なりで記録した。少し迫力に欠けるような気もするが、低い重心から繰り出すフットワークは軽快そのもの。休み明けとしては合格点レベルのデキにある。

サンライズソア
3週連続栗東CWで速い時計を記録するなど、帰厩後の調整は順調に進められている様子。坂路で実施した最終追いでは、プラチナムバレットに追走先着を果たした。少し完歩が乱れるシーンがあったところは、久々を感じさせるものの、全体的にみると気配は決して悪くない。この馬なりに動ける仕上がりとみる。

ジョーダンキング
終い重点主体とはいえ、栗東CWと坂路で速い上がりタイムを連発。今週の坂路追いでもマズマズの時計を記録した。スパッと切れる感じこそないものの、持続的に長く脚を使っている印象。鞍上の仕掛けに対する反応も悪くなく、落ち着きがあるのも何より。完全無視は禁物の1頭だ。

ハイランドピーク
最終追いはパターンを替えて、ポリトラックで気分よく走らせることに主眼を置いた調教を実施。この馬らしい前進気勢に満ちた動きを披露した。ただし、ラストが甘い点は相変わらず。すんなり前めをとれるようなら問題ないかもしれないが、タイトな流れになった際に、最後まで踏ん張りが利くかどうかについては疑問が残る。

クイーンマンボ
帰厩後は重賞級を相手に質の高い併せ馬を毎週のように消化。栗東CWで実施した今週の本追い切りでは、集中力のある走りでグローブシアターに追走先着を果たした。道中の動きが若干重いように映るが、休み明けとすれば許容範囲の類。この馬なりにいい仕上がり具合ではないか。

マイネルオフィール
今週の本追い切りは栗東坂路で実施。終い重視の内容ながら、ラスト2Fを25秒4-12秒3でまとめてきた。それはいいとしても、2週前に時計を出せていない点は大きな不安材料。順調度を欠くうえに、前回よりもメンバーが強化するとあっては、厳しいと言わざるを得ない。

メイショウスミトモ
最終追いは栗東坂路で併せ馬を実施。坂路駆けしない馬にしては、マズマズのタイムを記録した。とはいえ、ジョッキー騎乗にもかかわらず、馬なりの未勝利馬に劣勢だったのはいただけない。体もまっすぐ向いておらず、本調子には遠い印象を受ける。静観が賢明だろう。

マイネルユキツバキ
南Wで実施した最終追いは緩めの内容ながら、4F51秒台、ラスト1F12秒台の好ラップをマーク。大型馬特有の重苦しさはなく、折り合いもしっかり利いている。前肢の鋭い掻き込みをみるに、直線に坂のあるコースがベターかもしれないが、醸し出す雰囲気は上質そのもの。この状態を維持できれば、侮れない存在になりそうだ。

サトノティターン
2週前と1週前に南Wで実施した3頭併せでは、後れをとることなく及第点の時計を記録。輸送を考慮して折り合いに重点を置いた今週の坂路追いでも、集中力のある走りを見せた。少し後肢が遅れがちの点は気になるものの、気配は決して悪くない。好調持続とみていいのではないか。

ロンドンタウン
栗東CWで実施した1週前追いでは、5F64秒台前半、4F50秒割れのよどみないラップを刻みながら、最後まで脚勢を落とすことなく、ラスト1Fを12秒台前半でフィニッシュ。今週の坂路追いは流す程度の余裕残し。それでも、ラスト1F12秒2と好ラップを記録した。いい意味で力みがなく、気分よく走れているように映る。好ムード。



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】平安S 先行優勢!アンタレスS組が好パフォーマンス!2019年5月18日() 09:40

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、平安Sのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
前走アンタレスS組が好調(旧東海Sを含む、2010年以降)

トラキチシャチョウ
アナザートゥルース
マイネルオフィール
メイショウスミトモ
ロンドンタウン

前走アンタレスSで5番人気以内だった馬が有力(2010年以降)

ロンドンタウン

【人気】
人気サイドから大穴まで、まんべんなく馬券に絡んでいる(2010年以降)

※当日の単勝人気を過度に意識する必要はない

【脚質】
先行優勢(2013年以降の現行条件)

アナザートゥルース
チュウワウィザード
サンライズソア
ハイランドピーク
マイネルユキツバキ
ロンドンタウン

※近走の内容を参考に先行策をとりそうな馬を想定

【枠順】
1枠がやや優勢(2010年以降)

オメガパフューム
サンマルデューク

【血統】
父もしくは母父にミスプロ系種牡馬を持つ馬が優勢(2013年以降)

オメガパフューム
グレンツェント
アナザートゥルース
モズアトラクション
チュウワウィザード
ジョーダンキング
マイネルオフィール
マイネルユキツバキ


【2項目以上該当馬】
アナザートゥルース(3項目)
ロンドンタウン(3項目)
オメガパフューム(2項目)
チュウワウィザード(2項目)
マイネルオフィール(2項目)
マイネルユキツバキ(2項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

アナザートゥルースの関連コラム

関連コラムはありません。

アナザートゥルースの口コミ


口コミ一覧
閲覧 873ビュー コメント 0 ナイス 6

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。
うっすらと肌の汗ばむ季節、初夏の足音が聞こえてくるような?5月に入ってからの週末は、”競馬日和”みたいな安定した天候が続き、競馬の祭典「東京優駿(日本ダービー)」も良馬場が期待できそうですね?

今年も”梅雨”入りが遅れているような?そんな感覚ですが、気象庁の発表によると、この東海地方は6月8日頃(昨年は6月5日頃)に、”梅雨”入りみたいです。今年は平年並み。異常気象とか?よく言われますが、移りゆく季節だけは変わってほしくありませんね?


<”梅雨”とは?>
梅雨(つゆ、ばいう)は、北海道と小笠原諸島を除く日本、朝鮮半島南部、中国の華南や華中の沿海部、および台湾など、東アジアの広範囲においてみられる特有の気象現象で、5月から7月にかけて毎年めぐって来る曇りや雨の多い期間のこと。

梅雨の時期が始まることを梅雨入りや入梅(にゅうばい)といい、社会通念上・気象学上は春の終わりであるとともに夏の始まり(初夏)とされる。また、梅雨が終わることを梅雨明けや出梅(しゅつばい)といい、これをもって本格的な夏(盛夏)の到来とすることが多い。ほとんどの地域では、気象当局が梅雨入りや梅雨明けの発表を行っている。梅雨の期間はふつう1か月から1か月半程度であるが、年によって前後する場合があり、そのような年は猛暑・少雨であったり冷夏・多雨であったりと、夏の天候が良くなく気象災害が起きやすい。

【週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数活用術予想篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ活用術予想篇)
木曜日 : 週末の重賞(インパクトデータ活用術予想篇)
金曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(ハイブリッド指数活用術予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

水曜TARGET frontier JVから血統データへ変更。
木曜インパクトデータをアップデート。

※「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【活用術予想 途中悔過】
第05期(4月20日~5月26日)13日間(福島牝馬S~目黒記念:全15戦)

週末は、当てる事ができたのか!?

土曜、G3平安ステークスでは、4頭を推奨。
(アナザートゥルース、サンライズソア、チュウワウィザード、ロンドンタウン)
馬番コンピの予想では、複(7番チュウワウィザード)狙いを参考にして、
7番チュウワウィザード軸で勝負!
ワイド(7⇒5,8,16)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

土曜「平安ステークス」の軸馬チュウワウィザードは、直線で叩き合いを制して優勝!ただ、相手馬が4,5着では馬券に絡まず…(ノД`)・゜・。
反省点として、軸馬の選択は間違いないと確信!後は、相手馬の選択か?レース終了後、自分が配信している水曜:血統編で2着入線モズアトラクションをピックアップしていただけに、残念。最終判断でチェックし直すこと!


日曜、G1優駿牝馬~オークスでは、4頭を推奨。
(ウィクトーリア、クロノジェネシス、コントラチェック、ラヴズオンリーユー)
馬番コンピの予想では、(2⇒13,3,5,8,7)狙いを参考にして、
2番クロノジェネシス軸で勝負!
馬連(2⇒4,5,11,12,13,16)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「優駿牝馬~オークス」の軸馬クロノジェネシスは、直線で伸びてはいるが届かず3着…(ノД`)・゜・。反省点として、軸馬の選択は間違いないと確信!昨日同様に後は、相手馬の選択か?プロ予想家佐藤哲三氏が、調教診断で18頭中7頭に2着入線カレンブーケドールを選択していただけに、残念。最終判断でチェックし直すこと!


【先週ブログのなかで推奨した結果】
平安S=アナザートゥルース(4着)、
サンライズソア(5着)、チュウワウィザード(1着)、ロンドンタウン(12着)

オークス=ウィクトーリア(4着)、
クロノジェネシス(3着)、コントラチェック(9着)、ラヴズオンリーユー(1着)


【今週の重賞データ 検証&有力馬】

【葵ステークス】(芝1200㍍戦)(別定)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走レース(重賞、オープン組のみ)
②脚 質(前走上がり3位以内)

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
①該当外:抽選対象(アイラブテーラー、ケイアイサクソニー、ココフィーユ、シュウナイタイガー、セプタリアン、タマモメイトウ、マリアズハート)
②該当外:アウィルアウェイ、アスターペガサス、ジャカランダシティ、ドゴール、ニホンピロヘンソン、メイショウケイメイ
抽選対象(ウィンターリリー、エイティーンガール、ジャスティン、ファイトフォーラヴ、ホープフルサイン、ラミエル、ローゼンクリーガー)


【該当馬のみ検証】
1⃣京都(芝)実績(連対率/複勝率)
2⃣芝1200㍍戦実績(連対率/複勝率)

アズマヘリテージ 1⃣(0-0-0-4)0%  2⃣(1-1-0-0)100%/100%
ディープダイバー 1⃣(1-2-0-0)100%/100%  2⃣(1-0-0-0)100%/100%
ディアンドル1⃣未出走  2⃣(4-1-0-0)100%/100%

【葵ステークスの有力馬】
アズマヘリテージ、ディープダイバー、ディアンドル


【東京優駿~日本ダービー】(芝2400㍍戦)(馬齢)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走レース名(皐月賞、京都新聞杯、青葉賞、NHKマイルCのみ)
②騎 手(前走から継続)
③脚 質(前走上がり3位以内)

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
➀該当外:エメラルファイト
(抽選対象=トーラスジェミニ、ヒルノダカール、マイネルサーパス、ヴィント)
②該当外:アドマイヤジャスタ、クラージュゲリエ、サートゥルナーリア、タガノディアマンテ、ダノンチェイサー、メイショウテンゲン、ランフォザローゼス、リオンリオン(抽選対象=ヒーリングマインド)
③該当外:サトノルークス、シュヴァルツリーゼ、ダノンキングリー、ナイママ、ニシノデイジー


【該当馬のみ検証】
1⃣左回り(芝)実績(連対率/複勝率)
2⃣芝2000㍍以上戦実績(連対率/複勝率)

レッドジェニアル 1⃣未出走  2⃣(2-0-2-1)40%/80%
ロジャーバローズ 1⃣(1-0-0-0)100%/100%  2⃣(2-2-0-0)100%/100%
ヴェロックス 1⃣(0-0-0-1)G3東スポ4着  2⃣(2-1-0-0)100%/100%


【東京優駿~日本ダービーの有力馬】
レッドジェニアル、ロジャーバローズ、ヴェロックス


【目黒記念】(芝2500㍍戦)(ハンデ)
【好走データ篇】【プラスデータ】
①前走クラス(重賞組)(オープン以下戦芝2400以上優勝馬のみ)
②前走レース(脚質上がり3位以内or前走4角4番手以内)

今年出走予定馬で検証(項目順に該当外馬を消去)
➀該当外:ケイティクレバー、マイネルヴンシュ
②該当外:アクションスター、ウインテンダネス、ソールインパクト、ダッシングブレイズ、チェスナットコート、ブラストワンピース


【該当馬のみ検証】
1⃣左回り(芝)実績(連対率/複勝率)
2⃣芝2400㍍以上戦実績(連対率/複勝率)

アイスバブル 1⃣(2-1-0-1)75%/75%  2⃣(1-0-0-0)100%/100%
アドマイヤエイカン 1⃣(0-0-0-1)0%  2⃣(1-3-1-3)50%/62%
ゴーフォザサミット 1⃣(2-0-0-2)50%/50%  2⃣(1-0-0-3)25%/25%
*2項目共に50%以下のため、消し
パリンジェネシス 1⃣(1-1-0-3)40%/40%  2⃣(3-0-0-1)75%/75%
ポポカテペトル 1⃣(2-0-0-3)29%/29%  2⃣(2-0-0-4)33%/33%
*2項目共に50%以下のため、消し
ムイトオブリガード 1⃣(3-1-1-2)57%/71%  2⃣(4-1-0-2)71%/71%

【目黒記念の有力馬】
アイスバブル、アドマイヤエイカン、パリンジェネシス、ムイトオブリガード

【今週末の重賞レースの注目馬】
葵ステークス=アズマヘリテージ、ディープダイバー、ディアンドル
日本ダービー=レッドジェニアル、ロジャーバローズ、ヴェロックス
目黒記念=アイスバブル、アドマイヤエイカン、パリンジェネシス、ムイトオブリガード


過去10年のレース傾向(1番人気の信頼度)
葵ステークス=京都(芝)1200㍍=C(71)内枠有利
日本ダービー=東京(芝)2400㍍=C(73)内枠有利
目黒記念=東京(芝)2500㍍=D(57)枠の偏り薄い

【日刊馬番コンピ指数活用術予想 結果報告】
(平安ステークス)
【複 勝】で
馬番コンピ指数2位を1頭1点。
(7番チュウワウィザード)
結果 7⇒6⇒1
指数2位⇒13位⇒3位
結果は、的中!(複勝140円)

(優駿牝馬~オークス)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~6位馬までの5頭へ流して5点。
(2⇒13,3,5,8,7)
結果 13⇒10⇒2
指数2位⇒16位⇒1位
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

【今週末の重賞レースの馬番コンピ指数活用術予想篇】

(葵ステークス)
【単 勝】【複 勝】で
馬番コンピ指数1位を各1点。


(日本ダービー)
【馬 連】で
馬番コンピ指数1位から
指数2~7位馬までの6頭へ流して6点。


(目黒記念)
【複 勝】で
馬番コンピ指数1位を1点。


詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

 fedo_love 2019年5月19日() 17:06
平安ステークス備忘録
閲覧 50ビュー コメント 0 ナイス 6

【予想】
◎7チュウワウィザード/川田
〇8サンライズソア/田辺
▲1オメガパフューム/デムーロ
▼9ジョーダンキング/岩田康
△10ハイランドピーク/武
→馬連ボックス10組

【結果】
①チュウワウィザード
②モズアトラクション/藤岡康・・・
③オメガパフューム
④アナザートゥルース/大野
⑤サンライズソア
⑥ジョーダンキング
⑬ハイランドピーク

【的中】
なし。。。

【振返り】
サンライズソアが逃げるも最後は息切れ、同じ先行策でも鞍上が変わるとペース配分などが違うものなのでしょうか?直線に入り先に先頭に立ったオメガパフュームを、ちょっと後ろ過ぎ?と思ったのに確実に伸びたチュウワウィザード、強かったですね。・・・までは良かったんだけど、その後ろを猛然と追いかけたモズアトラクションにビックリ。京都での戦歴が続いていたのはチェックしていたものの安定感がなかったので無印にして、馬券をもっていかれました。。。

[もっと見る]

 moon light 2019年5月18日() 17:49
赤い陽炎 馬券師としての立場から反省 5/18
閲覧 75ビュー コメント 0 ナイス 7

平安ステークス

◎7チョウワウィザード
◯8サンライズソア

1オメガパフューム、5アナザートゥルース、15サトノティターン、16ロンドンタウン

2頭軸3連単マルチφ(.. )1,2,15,16φ(.. )
チョウワウィザードw下げ過ぎwオワッタw
が?6番と共に伸びるw
頭があがらんわw川田騎手w
が?サンライズソアは5着σ(^◇^;)
モズアトラクションは藤岡康太騎手見事w
オメガパフュームのデムーロ騎手も見事w
外れたw

メイステークス

15◎レイエンダから馬単総流しφ(.. )

おい?どこいったw2ダイワギャグニーw快勝w
大外れ(T.T)

最終の京都w
6-7-ALL的中(*^ー゜)

東京競馬場、最終(*^ー゜)
3連単ボックス6,11,16的中φ(.. )
16♡1着にぃ♡6(。ノωノ)1着なり(´;ω;`)

まあw遊べましたw

明日も頑張りマッスル(*´ω`pq゛

[もっと見る]

⇒もっと見る

アナザートゥルースの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

アナザートゥルースの写真

投稿写真はありません。

アナザートゥルースの厩舎情報 VIP

2019年5月18日平安ステークス G34着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

アナザートゥルースの取材メモ VIP

2019年5月18日 平安ステークス G3 4着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。