ウェスタールンド(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ウェスタールンド
ウェスタールンド
ウェスタールンド
写真一覧
現役 セ7 栗毛 2012年2月11日生
調教師佐々木晶三(栗東)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者ノーザンファーム
生産地安平町
戦績27戦[5-7-3-12]
総賞金14,963万円
収得賞金4,950万円
英字表記Westerlund
血統 ネオユニヴァース
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ポインテッドパス
ユーアンミー
血統 ][ 産駒 ]
Marquetry
Archimillionnaire
兄弟 ミクロコスモスリングネブラ
前走 2019/11/03 みやこステークス G3
次走予定

ウェスタールンドの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/11/03 京都 11 みやこS G3 ダ1800 1671412.163** セ7 56.0 C.スミヨ佐々木晶486(+2)1.49.2 0.137.1⑪⑪⑦ヴェンジェンス
19/04/14 阪神 11 アンタレスS G3 ダ1800 165103.414** セ7 56.0 北村友一佐々木晶484(+4)1.51.3 0.537.3⑯⑯⑫⑪アナザートゥルース
18/12/02 中京 11 チャンピオン G1 ダ1800 1571232.182** セ6 57.0 藤岡佑介佐々木晶480(-2)1.50.5 0.434.4⑮⑮⑮⑬ルヴァンスレーヴ
18/11/10 東京 11 武蔵野S G3 ダ1600 168154.137** セ6 56.0 C.オドノ佐々木晶482(-2)1.35.6 0.936.0⑩⑦サンライズノヴァ
18/09/29 阪神 11 シリウスS G3 ダ2000 1681616.172** セ6 55.0 北村友一佐々木晶484(+2)2.01.5 0.035.1⑯⑯⑯⑮オメガパフューム
18/07/28 小倉 11 薩摩S 1600万下 ダ1700 10442.011** セ6 57.0 北村友一佐々木晶482(-6)1.43.6 -0.436.1⑨⑧タガノディグオ
18/06/24 函館 12 津軽海峡特別 1000万下 ダ1700 1481424.761** セ6 57.0 藤岡佑介佐々木晶488(+6)1.45.0 -0.335.9⑪⑪⑩⑤サトノプライム
17/02/04 京都 9 稲荷特別 1000万下 芝2000 10896.546** 牡5 57.0 鮫島克駿佐々木晶482(0)2.01.1 0.535.5⑩⑩⑩⑦サトノケンシロウ
17/01/17 京都 12 4歳以上1000万下 芝2000 98920.863** 牡5 57.0 松若風馬佐々木晶482(+6)2.01.7 0.434.8⑨⑨⑧⑦フロリダパンサー
16/10/09 京都 10 清滝特別 1000万下 芝1800 131119.489** 牡4 56.0 中谷雄太佐々木晶476(-2)1.47.4 0.535.0⑨⑧ブレイクザポケット
16/09/18 阪神 9 能勢特別 1000万下 芝2000 1181016.2611** 牡4 57.0 鮫島克駿佐々木晶478(-2)2.04.2 2.737.5⑩⑩⑩⑪プリメラアスール
16/08/21 小倉 10 西部スポニチ 1000万下 芝1800 10773.628** 牡4 57.0 鮫島克駿佐々木晶480(0)1.49.8 1.135.6⑨⑩⑩⑧ブレイヴリー
16/05/22 京都 11 伊勢志摩サミ 1600万下 芝2400 156105.325** 牡4 55.0 藤岡佑介佐々木晶480(0)2.25.4 0.433.6⑫⑫⑫⑨グランアルマダ
16/04/30 京都 10 下鴨S 1600万下 芝2000 175915.465** 牡4 55.0 藤岡佑介佐々木晶480(0)1.59.3 0.534.2⑯⑯⑬⑬レッドソロモン
16/03/06 小倉 11 太宰府特別 1000万下 芝1800 157137.831** 牡4 57.0 鮫島克駿佐々木晶480(-2)1.48.8 -0.133.8⑭⑬⑫⑪ジェネラルゴジップ
16/02/06 京都 9 木津川特別 1000万下 芝1600 137115.839** 牡4 57.0 浜中俊佐々木晶482(-4)1.35.1 0.634.1⑩⑩ティーエスネオ
16/01/16 京都 12 4歳以上500万下 芝1800 13564.731** 牡4 56.0 浜中俊佐々木晶486(+12)1.47.1 -0.234.6⑦⑤マイネルプレッジ
15/10/18 新潟 6 3歳以上500万下 芝1800 18234.625** 牡3 54☆ 松若風馬佐々木晶474(+2)1.47.3 0.533.4⑯⑯ジョーアラタ
15/05/02 東京 11 青葉賞 G2 芝2400 1861169.8148** 牡3 56.0 三浦皇成佐々木晶472(+4)2.27.6 0.734.1⑯⑯⑭⑭レーヴミストラル
15/03/29 阪神 5 3歳未勝利 芝1800 18351.911** 牡3 56.0 川田将雅佐々木晶468(-4)1.49.7 -0.335.8⑦⑦ウインアーマー

⇒もっと見る


ウェスタールンドの関連ニュース

 ★JBCクラシックを制したチュウワウィザード(栗・大久保、牡4)は、チャンピオンズC(12月1日、中京、GI、ダ1800メートル)へ。同レースには、みやこS1着ヴェンジェンス(栗・大根田、牡6)、2着キングズガード(栗・寺島、牡8)、3着ウェスタールンド(栗・佐々木、セン7)、5着ワイドファラオ(栗・角居、牡3)、12着テーオーエナジー(栗・宮、牡4)も視野に入れている。6着アナザートゥルース(美・高木、セン5)は浦和記念(28日、浦和、交流GII、ダ2000メートル)か、チャンピオンズC。

 ★アルゼンチン共和国杯で重賞初制覇を飾ったムイトオブリガード(栗・角田、牡5)、2着タイセイトレイル(栗・矢作、牡4)は、ともにジャパンC(24日、東京、GI、芝2400メートル)に向かう。3着アフリカンゴールド(栗・西園、セン4)はチャレンジC(30日、阪神、GIII、芝2000メートル)か、中日新聞杯(12月7日、中京、GIII、芝2000メートル)のどちらかに出走の構え。12着オジュウチョウサン(美・和田郎、牡8)は、ステイヤーズS(30日、中山、GII、芝3600メートル)に向かう予定。

【みやこS】ヴェンジェンス、波乱重賞初V! 2019年11月4日(月) 05:05

 みやこSが3日、京都競馬場で16頭によって争われ、7番人気のヴェンジェンスが重賞初制覇。カジノドライヴ産駒にとっても、JRA重賞初制覇となった。今後は馬の状態をみながら、優先出走権を獲得したチャンピオンズC(12月1日、中京、GI、ダ1800メートル)を視野に入れる。2着は10番人気のキングズガード、3着は6番人気のウェスタールンドが入り、3連単47万3050円の波乱となった。

 覚悟を決めた陣営の作戦勝ちだ。3、4コーナーでひとまくりを決めたヴェンジェンスが、重賞初制覇。7番人気の伏兵が、3連単47万円超の波乱の主役を演じた。

 「器用な馬ではない。動き出したら、一気に動かないとやめたりする面があるので、4コーナーで先頭集団にいこう、と。素直にうれしいです」

 好騎乗の幸騎手が、誇らしげに振り返った。前半1000メートル通過59秒0のハイペース。ジッと後方待機し、3コーナー手前から鞍上がムチを飛ばして外からまくり、直線入り口で先頭へ。そのまま、後続の追撃を振り切った。デビュー26年目の幸騎手は今年、重賞初制覇。昨年11月11日に落馬負傷し、3カ月ほど休養を余儀なくされただけに、「今年、重賞を勝てていなかったので、うれしいです」と喜びもひとしおだ。

 短距離ダートを主戦場としていたが、前走(太秦S)は初めての1800メートル戦で2着と好走。距離延長が吉と出た。大根田調教師は「最近はグッと行きたがる面もなくなって大人になった。大事に使ってきたからよかった」と目を細める。

 今後は、馬の状態をみながら、チャンピオンズCを視野に入れる。「上を目指して頑張れる馬なので、一緒に頑張っていきたいです」と幸騎手。着実にレベルアップを遂げた6歳馬が、さらなる高みを目指していく。(山口大輝)



★3日京都11R「みやこS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【みやこS】レースを終えて…関係者談話 2019年11月4日(月) 05:04

 ◆スミヨン騎手(ウェスタールンド3着)「京都は最後方からでは厳しいし、計画通り運べた。休み明けのぶん、最後にへたった」

 ◆北村友騎手(アングライフェン4着)「思ったより早く前の馬が下がってきて、4コーナーで減速したのが響いた」

 ◆M・デムーロ騎手(ワイドファラオ5着)「いい手応えで進んだけど、ゴチャついたときにトモを落としてしまった」

 ◆大野騎手(アナザートゥルース6着)「リズム良く運べた。タフなレースで最後に息が…」

 ◆坂井騎手(ロードアルペジオ7着)「1、2着馬と同じ位置で結果的に良かった。よく脚を使った」

 ◆藤岡佑騎手(スマハマ9着)「ペースが緩まず、来られてハイペースになってしまった。具合はすごく良かった」



★3日京都11R「みやこS」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【みやこS】休養明けのウェスタールンドは伸び脚を発揮するも3着 スミヨン「休み明けのぶん最後に一杯になりました」 2019年11月3日() 19:16

 11月3日の京都11Rで行われた第9回みやこステークス(3歳以上オープン、GIII、ダート1800メートル、別定、16頭立て、1着賞金=3800万円)は、幸英明騎手騎乗の7番人気ヴェンジェンス(牡6歳、栗東・大根田裕之厩舎)が3コーナー過ぎにひとまくり、直線は馬場の真ん中を突き抜けて重賞初制覇を果たした。



 久々の実戦復帰となったウェスタールンドは道中、中団やや後ろを追走し、最終コーナーで先頭集団を射程圏に入れるも、直線で勝ち馬に伸び負けすると、後方から伸びたキングズガードにも交わされて3着に敗れた。



 C・スミヨン騎手「京都は最後方からでは厳しいし、計画通りに運べました。ただ、休み明けのぶん、最後に一杯になりました」

★【みやこS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】みやこS2019 徳光さんほかズラリ!競馬通の著名人・有名人が最終決断! 2019年11月3日() 10:10

※当欄ではみやこSについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。




【徳光和夫】
3連単ボックス
キングズガード
スマハマ
テーオーエナジー
ノーヴァレンダ
インティ
ワイド1頭軸流し
ロードアルペジオ-①③⑤⑥⑦⑪⑬⑯

【杉本清】
◎④アングライフェン

【田中裕二(爆笑問題)】
◎⑨アナザートゥルース
○⑤スマハマ
▲⑯インティ
△⑧ワイドファラオ
△④アングライフェン
△①ヴェンジェンス
△②アドマイヤビクター
馬連1頭軸流し・3連単1頭軸流しマルチ
⑨→①②④⑤⑧⑯

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑨アナザートゥルース
○④アングライフェン
▲⑯インティ
△⑤スマハマ
△⑬ノーヴァレンダ

【横山ルリカ】
◎⑤スマハマ

【稲富菜穂】
◎⑤スマハマ
○⑭ウェスタールンド
▲⑯インティ
△①ヴェンジェンス
△⑧ワイドファラオ
△⑥ラビットラン

【斉藤慎二(ジャングル ポケット)】
◎③キングズガード
単勝


【キャプテン渡辺】
◎⑨アナザートゥルース
馬連
⑨-⑯インティ

【船山陽司】
◎⑥ラビットラン

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑭ウェスタールンド

【守永真彩】
◎⑨アナザートゥルース
3連複1頭軸流し
⑨-⑤⑧⑬⑭⑯

【天童なこ】
◎⑧ワイドファラオ

【目黒貴子】
◎⑤スマハマ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】みやこS2019 指数上位を中心に攻めるのがセオリー!頼りになるのは前走先行の高指数馬! 2019年11月3日() 10:00

みやこSの近年の傾向をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2013~2017年の結果をもとに検証



<ポイント①>
直近5回はいずれも指数1~6位のなかから最低2頭が3着以内に入っている。指数上位馬を中心に攻めるのが定石といえよう。

指数1~6位

キングズガード
アングライフェン
スマハマ
ラビットラン
ウェスタールンド
インティ

<ポイント②>
馬券を組み立てるうえで、頼りになるのは前走で先行していた高指数馬。なかでも、指数6位以内かつ前走の4角通過順が4番手以内だった馬に絞ると信頼度がアップする。

条件を満たす馬

スマハマ
インティ

<ポイント③>
馬券になった馬の最低指数順位は13位。14位以下の好走例はゼロ。

指数14位以下

ロードアルペジオ
ノーヴァレンダ
メイショウウタゲ



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

ウェスタールンドの関連コラム

閲覧 1,391ビュー コメント 0 ナイス 2

G1はひと休みの先週末となったが、東西で合計4つの重賞が行われた。その中でもっとも印象深かったのは、チャンピオンズCの前哨戦、みやこステークスだ。

戦前から人気のインティスマハマを含め逃げ先行馬が揃っている印象を受けていたが、レースは想像を超える息の入らない流れとなった。

結果的に59キロを背負い大外枠から掛かり気味に前に行ったインティは、早々に手応えを失い失速。落馬したメイショウウタゲを除けば、最下位という結果に。

逃げ争いに加わったリアンヴェリテも13着、内からハナを譲らずに逃げたスマハマも9着がやっとで、勝ったのは道中後方からマクったヴェンジェンス、2着には最後方近い位置から追い込んだキングズガード、3着にも後方からマクったウェスタールンドが入り、3連複は6万円台、3連単は47万円台の大波乱となった。

実は今年に入ってJRAのダート中距離重賞は、みやこS同様に流れが厳しくなり差しが届くケースが多い。サトノティターンが差し切った3月のマーチS、チュウワウィザード以下後方待機組が上位を独占した平安S、モズアトラクションが制したエルムSも、ローカルダート1700m重賞にしては珍しい差し追い込み馬の決着だった。

基本的にダート戦は前に行く馬が強いのが普通で、先行馬が人気を集めることが多く差し馬が上位を占めるケースはあまりない。その証拠に、前述した3レースは、今回のみやこS同様に3連単は10万を余裕で超える波乱の結果となっている。

いわば、ダートの差し追い込み決着は”非日常”。なかなか見られるものではないが、上手くハマれば大きな馬券を手にできる可能性がある。これから冬場を迎えるとタフなダートのレースも増えて来るので、みやこSのような差し追い込み馬が台頭する波乱のパターンは頭に入れておきたい。

クリソベリルが無敗で挑む本番のチャンピオンズCはどのようなレースになるだろうか。


〜波乱含みのエリザベス女王杯展望

さて、今週末はエリザベス女王杯が行われる。

最強牝馬アーモンドアイの不在は仕方ないとしても、昨年の覇者リスグラシューは海外遠征中、ディアドラも同様に海外、さらに秋華賞2着のカレンブーケドールジャパンカップ路線、ヴィクトリアマイルの覇者ノームコアもコチラには回って来ず、クイーンSの覇者ミッキーチャームは戦線離脱と、主力級の馬たちが数多く抜けて少々手薄なメンバー構成となりそうだ。

その中で恐らく人気を集めるのはオークス以来となるラヴズオンリーユー秋華賞を制して勢いに乗るクロノジェネシス、スミヨンを配してきた実績馬ラッキーライラックの3頭だろうか。そして、府中牝馬Sの覇者スカーレットカラー、2連連続2着のクロコスミアなどが続く形。いずれにしても今年は上位6〜7頭までチャンスがある混戦模様の一戦だろう。実質的に上位人気勢は押し出されている感もあるだけに、波乱の可能性もありそうだ。

現時点での注目馬は、マーフィー騎手が騎乗するウラヌスチャーム。今年に入ってからオープン入りし重賞は4戦し2着が最高成績となっているが、ルーラーシップ産駒らしいスタミナ豊富なタイプで、京都の長丁場は合いそうだ。前回の来日時は随所のその腕を見せてくれた鞍上込みで期待してみたい。

もう一頭挙げるなら、2年連続2着のクロコスミア。今年も札幌記念では強敵相手に見せ場を作っており、昨年と似たような臨戦で無事に出走できるのは大きい。戸崎騎手が月曜日のアクシデントで乗れないのは痛いが、藤岡祐騎手ならば脚を余さずに持ち味を引き出してくれるだろう。

もう10年前になるが、2009年にはクィーンスプマンテテイエムプリキュアの前残りで大波乱が起こったこともあるレース。今年はラヴズオンリーユーが久々、クロノジェネシスは掛かるタイプで距離延長に不安があり、ラッキーライラックも3歳前半までの勢いは影を潜めている。上位人気勢に不安要素が多く、久々に荒れる予感がする。

エリザベス女王杯の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2019年11月8日(金) 12:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(11/2~11/3)新参者プロが土曜京都10R貴船Sで△タマモカトレア◎クライシス×マイネルラック81万オーバーの一撃披露!
閲覧 364ビュー コメント 0 ナイス 4


 
2(土)に行われたG2京王杯2歳S、G3ファンタジーS、3(日)に行われたG2アルゼンチン共和国杯、G3みやこSほか、様々なスマッシュヒットが記録された先週。
好成績を収めた注目プロ予想家や、その的中の数々をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
2(土)G2京王杯2歳Sを○タイセイビジョンビアンフェヴァルナで馬連&3連複1点的中を披露すると、3(日)G2アルゼンチン共和国杯でも◎ムイトオブリガードアフリカンゴールドの予想できっちり的中(馬券は◎単勝&◎○馬連の計2点購入のみ)し、連日の重賞HIT。他にも、2(土)福島3R3歳以上1勝クラス、3(日)福島7R3歳以上1勝クラスなどの的中を披露した先週は、週末トータル回収率112%を達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
先週は、G2アルゼンチン共和国杯を◎タイセイトレイルから仕留めると、続くG3みやこSは▲ヴェンジェンスウェスタールンドの予想(馬券は◎複勝のみの的中)で日曜重賞W的中をマーク!他にも、3(日)東京5R2歳新馬や、福島10R3歳以上1勝クラスなどの予想を披露し、土日2日間トータル回収率104%で終えています。これで、3週連続週末プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
2(土)はG2京王杯2歳Sで◎タイセイビジョンビアンフェ的中を披露すると、続くG3ファンタジーSで△レシステンシアマジックキャッスルクリアサウンドの3連複57倍的中を含む計8万7900円払戻しをマーク。2(土)福島7R3歳以上1勝クラス◎○▲的中を筆頭に、同京都5R2歳新馬◎○的中、3(日)福島10R3歳以上1勝クラス◎○的中などで好調予想連発の先週は、週間回収率121%、収支15万4300円プラスをマーク!2週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →新参者プロ
先週は、2(土)京都10R貴船ステークスを、2着◎クライシス(単勝48.4倍)から、1着△タマモカトレア(同12.5倍)3着×マイネルラック(同111.4倍)への3連単フォーメーションで81万1750円のビッグヒットを記録!週間トータル回収率175%、収支45万8760円プラスをマークし、2週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →nigeプロ
2(土)は勝負予想東京8R3歳以上1勝クラスなどの的中をマークすると、3(日)の勝負予想東京10R錦秋Sでは「前走のレースレベルがかなり高く、最近の東京では勝てていないが、秋嶺S(1600万下)は、完全に展開不向き。青梅特別(1000万下)は負けて強しのレース内容で、東京は合う」と推した◎ワイルドカードから3連単◎○△本線的中を披露し、10万5000円のスマッシュヒット!土日2日間トータルでは回収率トップの215%をマークし、2週連続週末プラスを達成しています。
 
 
 
この他にも、導師嵐山プロ(150%)、セイリュウ1号プロ(130%)、馬っしぐらプロ(130%←2週連続週末プラス)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(127%)、山崎エリカプロ(126%)、イレコンデルパサープロ(126%←4週連続週末プラス)、金子京介プロ(124%)、霧プロ(123%)、田口啄麻プロ(108%)、馬侑迦プロ(106%)が、週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2018年12月7日(金) 19:00 山崎エリカ
【山崎エリカのG1ナビゲーション】~2018阪神JF~
閲覧 961ビュー コメント 0 ナイス 3



 先週のチャンピオンズCは、3歳馬のルヴァンスレーヴが優勝。3歳馬が勝利したのは、2006年のアロンダイト以来、11年ぶりのこと。ルヴァンスレーヴは、デビューしてからしばらくゲートが拙く、後方からのレースばかりしていましたが、ここへ来てゲートが安定。正攻法のレースをするようになってから強くなりました。

 しかし、チャンピオンズCはアンジュデジールが逃げて、前半4F49秒6-後半4F48秒2のスローペース。1番枠のアンジュデジールが逃げてくれたことで、2番枠のルヴァンスレーヴは、その後方の2列目のポケットの絶好位を確保。ロスなく立ち回って、直線で開いたスペースを抜け出しての勝利でした。つまり、完璧騎乗での勝利だったということ。

 また、今回のレースで驚いたのは、出遅れて後方ポツンのウェスタールンドが最内からルヴァンスレーヴの直後まで上がってこれたこと。中団~後方の馬がコーナーリングで外に膨らんだことにより、内のスペースががっぽり開いて、追い込み馬なのに逃げ馬と同じコース取りでの2着だったこと。まるで2015年のノンコノユメ(2着)の再現を見ているようでした。

 中京はコーナーがきついせいか、スピードがある馬ほど外に張られるため、上級条件ほど内ががっぽり開きがちになります。このことが馬券を難しくさせているのですが、今後は注意して馬券を組み立てたいところです。

 ルヴァンスレーヴは、まだ、半信半疑な部分もありますが、このまま順調に成長してくれれば、日本のダート界を背負っていく立場となるでしょう。ウェスタールンドも今回こそ大嵌りしていますが、ダートのキャリアが浅い馬なので、まだまだ上昇の余地があるでしょう。

 さて、今週はうら若き乙女の対決、阪神ジュベナイルフィリーズ。先週は、早くもインフルエンザにかかり、コラムをお休みしてしまいましたが、今週はしっかりと見ていきましょう。阪神ジュベナイルフィリーズの出走馬が経由したレースをレベルが高い順にピックアップしました。


 ★レベル1位 2018年 デイリー杯2歳S (PP指数13pt)

 雨の影響が残って、やや時計の掛かる馬場で行われた一戦。レースを使われるごとにゲートの不安が解消されて、行きっぷりも良くなっているメイショウショウブの単騎逃げが決まると思い本命◎で狙ったこのレースは、アドマイヤマーズがこれまでの2戦とは異なり、思い切ってハナを主張。

 3コーナーでは、◎メイショウショウブアドマイヤマーズに並びかけ、直線では2頭のマッチレースとなりましたが、ラスト1Fでメイショウショウブは振り落とされ、アドマイヤマーズが優勝。
 先行馬が手薄で超々スローペースに落として逃げられたことが好走要因にせよ、これまでとは型の違う競馬で結果を出したアドマイヤマーズは、この先に繋がる内容。マイル路線の主役とは言いませんが、2番手グループには入ります。

 メイショウショウブも強い馬ではありますが、今回は同型も揃い、また、阪神JFは例年、平均ペース~ハイペースになる傾向があるだけに、展開面に不安があります。また、いい脚が長く使えるタイプの馬でもあるので、マイル戦よりも中距離戦のほうが良さそうな気もしています。

[もっと見る]

2018年12月5日(水) 18:35 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(12/1~12/2)G1チャンピオンズCをサラマッポプロ○◎▲、豚ミンCプロ▲○◎的中!
閲覧 769ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、2(日)に中京競馬場でG1チャンピオンズCが行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G1チャンピオンズCは、前走の南部杯でゴールドドリーム(チャンピオンズCは登録→回避)を撃破した3歳馬ルヴァンスレーヴが人気の中心で単勝1.9倍の1番人気。以下、2番人気にケイティブレイブ(単勝5.0倍)、3番人気にサンライズソア(同8.2倍)、4番人気にオメガパフューム(同9.2倍)、5番人気にサンライズノヴァ(同10.0倍)と続き上位人気を形成。
スタートでは、1番人気ルヴァンスレーヴの内からアンジュデジールが出ていき先頭へ。外からヒラボクラターシュが競りかけ2番手につけると、ルヴァンスレーヴは3番手のインで1コーナーに突入。ケイティブレイブは中団、サンライズソアは好位の5番手あたりにつけ、一団は向こう正面へ。
逃げるアンジュデジールの2~3馬身ほど後方の2番手にルヴァンスレーヴが続き、以下はヒラボクラターシュインカンテーションパヴェルサンライズソアミツバアスカノロマンケイティブレイブオメガパフュームといった中団にかけての位置取り。後方には、センチュリオンアポロケンタッキーサンライズノヴァノンコノユメの追走となって、離れて最後方にポツンとウェスタールンドの態勢で前半1000mを通過していきます。
マイペースの逃げとなったアンジュデジールを目がけて、3コーナー過ぎから各馬が差を詰めに掛かると、徐々に横に広がって直線入り口へと突入。逃げるアンジュデジールヒラボクラターシュの間を突いて追い出しを開始するルヴァンスレーヴに、この日は好位5番手あたりから外を回して直線を迎えたサンライズソアが一気にアンジュデジールに襲い掛かる展開。そして、4コーナー最後方から内ラチ沿いを突いて脚を伸ばすウェスタールンドもあっという間にその直後まで進出し迫ります。残り200mを過ぎてアンジュデジールルヴァンスレーヴサンライズソアと横並びになり、一時は叩き合いに持ち込まれるかにみえた瞬間、ここから1段階上のギアを披露して突き放したルヴァンスレーヴ。結局、最後は2馬身1/2差までその差を広げる完勝の内容で、JRA・G1初制覇を飾っています。2着にはルヴァンスレーヴが抜け出した後を通って浮上した8番人気ウェスタールンドが入り、そこからクビ差の3着にサンライズソアが入っています。
公認プロ予想家では、☆まんでがんプロサラマッポプロシムーンプロサウスプロ豚ミンCプロ西野圭吾プロ他、計8名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
先週は、1(土)中山10R、2(日)中山5Rなどの的中を記録すると、G1チャンピオンズCでは◎ウェスタールンド(単勝32.1倍)から○◎▲的中計71,450円払戻しのファインプレー予想を披露!2日間トータルで回収率119%をマークし、3週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →豚ミンCプロ
1(土)中京5Rでの◎▲○的中、2(日)中山8Rの◎○的中、勝負予想中京9Rトライン(単勝11.4倍)、阪神11Rカフェブリッツ(単勝20.2倍)、中山11Rダイメイフジ(単勝8.0倍)、G1チャンピオンズC▲○◎的中など随所に好調予想をマークした先週は、土日トータル回収率トップの187%、収支11万7,040円の大幅プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
1(土)は中山1Rでの◎○的中、阪神10Rでの◎○的中、G3チャレンジCの◎○的中、阪神12Rの△◎○的中などを筆頭に、大幅プラスを達成。2(日)にも勝負予想中京12Rなどで好調をアピールした先週は、トータル回収率136%、収支17万190円プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →スガダイプロ
1(土)は中京4R(◎○▲的中)や中山9Rなどで的中をマーク。2(日)も阪神7R中山10R中京12Rなどの的中で活躍を披露しました。週末のトータル回収率は103%を記録し、2週連続の週末プラスを達成しています。
 
 
この他にも、馬っしぐらプロ(176%←5週連続週末プラス)、dream1002プロ(166%)、伊吹雅也プロ(158%)、ジョアプロ(104%←2週連続週末プラス)、おかべプロ(104%←4週連続週末プラス)、またJRDBから期間限定参戦中の金子京介プロ(106%)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2018年12月2日() 13:00 競馬プロ予想MAX
「プロ予想MAX四天王の決断!」/チャンピオンズカップ G1(サラマッポプロ)
閲覧 1,189ビュー コメント 0 ナイス 5

12月に入りました。今年もあと1カ月、残るG1は障害も含め6つ。いい年末年始が迎えられるように、1つでも多くのレースを攻略したいですね。その援軍として期待すべく、本日はウマニティ公認プロ予想家のサラマッポプロに登場してもらいます。予想するレースはチャンピオンズカップ。15年以降の中京ダ1800m戦で的中率21%、回収率106%を誇るコース巧者の結論にご注目ください。

本命は「ダートでは底を見せていない」ウェスタールンド「コーナーでの接触や直線で前が詰まるロスがあった前走は参考外。2着だったシリウスSでも、スムーズに馬群をさばけていれば差し切っていたはず。近2走の敗戦から人気薄必至で、馬券的に面白い狙い目になる」と一発狙いを宣言してくれました。対抗は「力量的にはナンバーワン」の②ルヴァンスレーヴ。単穴は⑨サンライズソア。馬券は単複⑫、馬連ボックス②⑨⑫で勝負します。本レース以外のサラマッポプロの予想は、ウマニティのプロ予想MAXでご確認ください。

(ウマニティ編集長・岡田大)


------------------------------------------------
プロ予想MAX四天王の決断!」とは・・・ウマニティが日曜のサンケイスポーツ競馬面にてお届けする連載コラムで、プロ予想MAX最強プロ予想家陣の中でも売上ランキング(前月の月間予想売上)で頂点に君臨する四天王の中から毎週1名の予想家が登場し、重賞予想を掲載しています。
------------------------------------------------

ウマニティ公認プロ予想家の予想はここが違う!
プロ予想家の予想は、予想の収支が完全公開されているガチンコ勝負の予想です。予想収支を出さない他の予想サイトとは一線を画しています。

【プロ予想家の提供する予想】
1.予想印(◎◯▲△×)による評価
2.コメントで予想根拠を提示※1
3.資金配分をした買い目(予算最大1万円)
※1:コメントの無い予想もあります。コメントの有る無しは購入前に確認できます。

【予想例】いっくんプロの皐月賞予想
3連単106万4360円を10点買いで的中!1063万4360円払戻し!


「競馬プロ予想MAX」には総勢30名のウマニティ公認プロ予想家がいます!
プロ予想家の収支はリアルタイムで完全公開されています。
まずは、どんな予想家がいるかあなたの目で確かめて下さい。
>>詳しくは競馬プロ予想MAXへ<<

[もっと見る]

2018年11月27日(火) 16:00 覆面ドクター・英
チャンピオンズカップ2018
閲覧 1,812ビュー コメント 0 ナイス 9

ジャパンCのアーモンドアイは強いのは分かり切っていましたが、それにしても異常なレコード勝ちで本当に強かったですね。この馬自身は後ろから行って、前が止まらない流れを期待していたのですが、先行している時点で「参りました」という感じですね。ロードカナロア自身は安田厩舎だったのでスプリンターになっただけで、産駒の中距離馬はこれからもたくさん出てくると思います。予想のほうは、2着以下もだいたい予想通りだったのですが、馬券的には残念な結果に。まあ、単勝1.4倍の馬を本命にしたくなくてシュヴァルグランに本命を打って散ったわけで、納得もしているところですが......。
さて、気持ちを切り替えてチャンピオンズカップ。昨年のチャンピオンズカップは、気ムラな面も手伝ってか、なぜか世間評価は上がって来なかった8番人気ゴールドドリームが、栗東坂路で動けていて鞍上はR.ムーア騎手ということで本命で狙い打ち。2着テイエムジンソク、3着コパノリッキーも含め気持ちよく3連単15万馬券を的中出来たレース。私にとっては、夏休みのハワイツアー資金調達に貢献してくれた縁起の良いレースでもありますので、今年もドカンと当てたいと思っています。

それでは恒例の全頭診断を。


<全頭診断>

1番人気想定 ルヴァンスレーヴ:7戦6勝とスローからの上がり勝負でドンフォルティスをかわせなかった伏竜S以外は全部勝ち切っており、当然有力。

2番人気想定 ゴールドドリーム:休み明けの前走はルヴァンスレーヴに完敗したが、マイルはちょっと忙しい感じになってきていて、1800mで斤量差1kgなら逆転があってもいい。

3番人気想定 ケイティブレイブ:逃げ・差し自在で、今年はダイオライト記念、日本テレビ盃、JBCクラシックを勝ち、帝王賞は2着とダート路線の主役に君臨しており、当然やれていい。

4番人気想定 オメガパフューム:ダートは強いと評判の3歳世代No.2で、7戦4勝2着2回3着1回とすべて馬券になっている馬。前有利な中京が微妙にしても、好勝負可能だろう。

5番人気想定 サンライズノヴァ:ハラハラさせながらもしっかり差し切ってという競馬で3連勝中だが、勝ち切るには中京はあまり向いていない感じもする。

6番人気想定 サンライズソア:今年は名古屋大賞典、平安S勝ちにJBCクラシック3着と、伸び盛りの時期だけにここでも好走を十分期待できる。

7番人気想定 ノンコノユメ:今年は1月に根岸Sで復活の勝利をあげ、その勢いのままにフェブラリーSも勝ったが、以降は3戦連続4着といまひとつな状況。昨年9着、一昨年6着とあまり中京1800mは向いていないようで、東京マイルあたりが一番いいのだろうが、人気が無いならヒモにはありか。

8番人気想定 インカンテーション:8歳の暮れだが、衰え少なく長く活躍してきた。ただ、前走の内容を見るとはさすがにちょっと衰えてきたかなあという印象。そこそこ人気だろうし、消して妙味か。

9番人気想定 アンジュデジール:JBCレディスクラシックを鋭く差して勝ったが、牡馬相手には通用しておらず買えない。

10番人気以下想定 

センチュリオン:3月にオープン特別とマーチSを連勝し、秋も白山大賞典で2着したが、JBCクラシックでは11着と惨敗。今回、人気を落としそうだが3着ならあるかも。

パヴェル:アメリカのダートG1馬で、G1では他にも2着、3着各1回に4着3回と強い馬なのだろうが、アメリカと日本の砂質は違いあまり買いたくない。

アポロケンタッキー:+16kgで惨敗したJBCクラシックだったが、1月の川崎記念ではさらに1kg重い575kgでも2着と走っており、そこだけに原因を求める訳にはいかないか。巨漢馬のこのくらいの馬体重変動はそれほど問題ではないのかもしれない。以前ステロイド使用が問題になった馬でもあり、さらに増えるのはさすがに良くないのだろうが。今回は一気に人気を落としそうだが、このレースは昨年取り消し、一昨年5着とそこそこやれてもいい。

ウェスタールンド:夏にオープン入りしてすぐシリウスS2着の後、前走の武蔵野Sでは接触の不利もあって3番人気7着と負けたが、巻き返しは十分にあるとみている。ヒモ候補。

クインズサターン:昨秋にオープン入りして以降、今年は重賞で2着2回3着2回と結構強い相手に人気以上に走っており、ヒモに入れる手はありか。

アスカノロマン:一昨年のこのレースの3着馬で前走のJBCクラシックでも6着と意外にまだ衰えは小さいようで、3連単の3着あたりには入れてもいいのかも。

ヒラボクラターシュオメガパフュームのところでも触れた、豊作と言われる今年の3歳牡馬ダート路線。この馬もそれを証明するように古馬を相手に、9月、11月にオープン特別を勝っていて、その前の同世代相手のレパードSではグリムの2着に好走の実績あり。ヒモに加えるのはありか。

チュウワウィザード:6戦4勝の戦歴で、3歳暮れで既にこの舞台まで駆け上がってきた。来年あたりは主役になっているかも。先物買いでヒモに入れるかどうか。

ミツバ:追い込んだり、派手な大逃げを打ったりと気難しい馬で、ここ2戦は1番人気を裏切り、かつ前走の白山大賞典は11着と惨敗でもあり人気落とすだろうが、要は気持ちが乗れば走れていい。昨年も12番人気6着とそこそこやれており、穴としてヒモには加えたい。

メイショウスミトモ:遅咲きダートステイヤーで昨年9月にシリウスS(2000m)、12月には交流重賞の名古屋GP(2500m)を制したが、今年はさすがに衰えてきていて買えない。

ダノングッド:1600万下クラスに上がって以降は1200~1400mが主戦場で、短距離の追い込み馬となっている現状では、この舞台は合わない。


<まとめ>あまり消せる馬がおらず、特に3着は手広くいく予定。

有力:ルヴァンスレーヴゴールドドリームケイティブレイブオメガパフュームサンライズノヴァ

ヒモに:サンライズソアノンコノユメセンチュリオンアポロケンタッキー

穴に(3着なら):ウェスタールンドクインズサターンアスカノロマンヒラボクラターシュチュウワウィザードミツバ

[もっと見る]

ウェスタールンドの口コミ


口コミ一覧
閲覧 66ビュー コメント 0 ナイス 13

1着:①ヴェンジェンス
2着:③キングズガード
3着:⑭ウェスタールンド


私の◎にした⑤スマハマは9着でした。
1着の①ヴェンジェンスは無印
2着の③キングズガードは無印
3着の⑭ウェスタールンドは△
でした。

買い目は
三連複フォーメーション
⑯→⑤②→④⑧⑭

でしたので、予想は、ハズレました。_| ̄|○


 まずは⑤スマハマに関して、好スタートから内枠を利して先頭を伺いましたが
リアンヴェリテとインティとの主導権争いを演じてしまったことで
流れが速くなってしまった感じですね。
一息入れられないと厳しいですね。
個人的には一ハロン長い気がします。


1着の①ヴェンジェンスは、今が充実期なのでしょうか。
今年に入ってからの安定感は抜群ですね。
このメンバーに入ってどうかと思いましたが
強い内容だったと思います。
幸騎手も好判断で早めに仕掛けが良かったですね。
結局、早仕掛けが功を奏した形になりましたね。


2着の③キングズガードについて。
今日に限っては上手くハマった感じですね。
前が速くなったことで展開も向いたと思います。


3着の⑭ウェスタールンドについては。この馬も
勝ち馬と同じように上がっていくとは思いませんでしたね。
いつもは後方から豪脚を繰り出すイメージでしたが
早めに動いて好走したのは収穫でしたね。レースでの幅が広がったと思います。
この一叩きでの上積みも見込めますし、次走も楽しみですね。

的中された方々、本当におめでとうございます。

 ちんぺー 2019年11月3日() 10:02
11月3日(日) 重賞予想 
閲覧 109ビュー コメント 0 ナイス 8

アルゼンチン共和国杯よりもみやこSのほうが荒れそうなのでみやこSを予想します。

<京都11R みやこS>
 レース判定を見ると、出走頭数が多く、単複人気順位差も多く、上位複勝断層がないことから、大波乱と想定する。
 馬連11位までが馬券圏内か。
 期待したい馬は、06番ラビットラン、14番ウェスタールンド、04番アングライフェン。
 特に06番は馬連順位に比べ単勝で順位を上げており、馬連直下に断層もあり、期待したい。

[もっと見る]

 スペースマン 2019年11月3日() 07:00
みやこステークス、
閲覧 109ビュー コメント 0 ナイス 5

マラソンと競歩が、札幌に決まってしまった!

東京オリンピックの意味ないじゃん!

そもそも8月にやる事態、無理がある!

昔と同じ10月で良いのに、アメリカに遠慮して、

8月にやることが、情けない!

じゃー新潟でトライアスロンやるか?

佐渡で毎年やっているけど、やらないわな!

来年の東京オリンピックどうなる?

さて、東京の前のみやこは、京都だった!

みやこステークスの◎本命は、ワイドファラオから狙ってみる!

まだダート戦は、今回で3回目、まだ底を見せてないところが、

魅力であり、期待もある!

なんで明日の浦和のJBCを使わず、このレースを使うのか?

前走、浦和のレース使っているのにね!

まだ若い3歳馬だけに頑張ってほしい!

距離も初だし、京都のダートも初だけどね!

あとは、デムーロが、どう乗るか?

〇対抗は、ウェスタールンドだね!

去年のチャンピオンズカップで2着しているから、

それなりに走ると思うよ!

馬体もまぁ~まぁ~良いからね!

穴は、4歳馬のテーオーエナジーだね!

みやこステークスは、4歳馬が、活躍している!

インティは、前走から馬体が、良くないね!

それに、59㎏は、どうかな?

なので、推薦できない!

あとは、パドックを見てからだね!

マラソンもダートでやったらどうかな?

無理かな?

[もっと見る]

⇒もっと見る

ウェスタールンドの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ウェスタールンドの写真

ウェスタールンド
ウェスタールンド
ウェスタールンド

ウェスタールンドの厩舎情報 VIP

2019年11月3日みやこステークス G33着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ウェスタールンドの取材メモ VIP

2019年11月3日 みやこステークス G3 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。