エアスピネル(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
エアスピネル
エアスピネル
エアスピネル
エアスピネル
エアスピネル
写真一覧
現役 牡7 栗毛 2013年2月10日生
調教師笹田和秀(栗東)
馬主株式会社 ラッキーフィールド
生産者社台ファーム
生産地千歳市
戦績21戦[4-4-4-9]
総賞金38,194万円
収得賞金8,225万円
英字表記Air Spinel
血統 キングカメハメハ
血統 ][ 産駒 ]
Kingmambo
マンファス
エアメサイア
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
エアデジャヴー
兄弟 エアウィンザーエアワンピース
前走 2020/08/09 エルムステークス G3
次走予定

エアスピネルの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/08/09 札幌 11 エルムS G3 ダ1700 14226.337** 牡7 56.0 武豊笹田和秀488(0)1.44.1 0.736.5④⑥⑥⑥タイムフライヤー
20/07/12 阪神 11 プロキオンS G3 ダ1400 1661121.782** 牡7 56.0 鮫島克駿笹田和秀488(+2)1.22.1 0.335.3⑦⑥サンライズノヴァ
19/07/14 函館 11 函館記念 G3 芝2000 168167.0413** 牡6 58.0 福永祐一笹田和秀486(+10)2.01.1 1.536.2⑥⑥⑤⑥マイスタイル
18/11/18 京都 11 マイルCS G1 芝1600 1871416.1710** 牡5 57.0 福永祐一笹田和秀476(-2)1.33.7 0.434.1⑩⑦ステルヴィオ
18/10/20 東京 11 富士S G3 芝1600 18364.114** 牡5 57.0 福永祐一笹田和秀478(0)1.32.1 0.433.9④⑥ロジクライ
18/04/22 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 14342.913** 牡5 56.0 武豊笹田和秀478(-2)1.31.6 0.333.9⑦⑤サングレーザー
17/11/19 京都 11 マイルCS G1 芝1600 186114.222** 牡4 57.0 R.ムーア笹田和秀480(+4)1.33.8 0.034.6⑦⑥ペルシアンナイト
17/10/21 東京 11 富士S G3 芝1600 15463.911** 牡4 57.0 武豊笹田和秀476(-4)1.34.8 -0.335.0イスラボニータ
17/08/20 札幌 11 札幌記念 G2 芝2000 138133.925** 牡4 57.0 C.ルメー笹田和秀480(+4)2.00.8 0.435.7サクラアンプルール
17/06/04 東京 11 安田記念 G1 芝1600 18485.925** 牡4 58.0 武豊笹田和秀476(-8)1.31.7 0.233.6⑯⑯サトノアラジン
17/04/23 京都 11 マイラーズC G2 芝1600 11443.112** 牡4 56.0 武豊笹田和秀484(0)1.32.3 0.132.9⑤⑥イスラボニータ
17/02/05 東京 11 東京新聞杯 G3 芝1600 10771.813** 牡4 57.0 武豊笹田和秀484(+4)1.35.0 0.132.3⑤⑤ブラックスピネル
17/01/05 京都 11 スポ京都金杯 G3 芝1600 18361.811** 牡4 56.5 武豊笹田和秀480(+2)1.32.8 -0.034.9⑥④ブラックスピネル
16/10/23 京都 11 菊花賞 G1 芝3000 1871320.563** 牡3 57.0 武豊笹田和秀478(+2)3.03.7 0.434.6⑤⑤サトノダイヤモンド
16/09/25 阪神 11 神戸新聞杯 G2 芝2400 15476.725** 牡3 56.0 武豊笹田和秀476(0)2.26.4 0.734.5⑬⑬⑬⑬サトノダイヤモンド
16/05/29 東京 10 東京優駿 G1 芝2400 183521.374** 牡3 57.0 武豊笹田和秀476(-4)2.24.4 0.434.0⑤⑤⑤⑤マカヒキ
16/04/17 中山 11 皐月賞 G1 芝2000 1871516.144** 牡3 57.0 武豊笹田和秀480(-4)1.58.4 0.535.5⑤⑥⑥ディーマジェスティ
16/03/06 中山 11 報知杯弥生賞 G2 芝2000 12444.233** 牡3 56.0 武豊笹田和秀484(0)2.00.2 0.334.4⑤⑤⑤④マカヒキ
15/12/20 阪神 11 朝日杯FS G1 芝1600 166111.512** 牡2 55.0 武豊笹田和秀484(+2)1.34.5 0.134.0⑧⑥リオンディーズ
15/11/14 京都 11 デイリー2S G2 芝1600 148132.621** 牡2 55.0 武豊笹田和秀482(+2)1.35.9 -0.634.0シュウジ

⇒もっと見る


エアスピネルの関連ニュース

 ◆大野騎手(アナザートゥルース3着)「58キロで休み明け。思った以上に頑張ってくれました。次への上積みはあると思います」

 ◆横山和騎手(ハイランドピーク4着)「競馬の形は良かった。欲を言えば、渋った軽い馬場でやりたかった」

 ◆横山典騎手(ワンダーリーデル5着)「この馬の競馬をして、最後は本当によく伸びている」

 ◆田辺騎手(アルクトス6着)「息遣いにまだ課題があったが、スムーズに上がって行けた。次につながる」

 ◆武豊騎手(エアスピネル7着)「4コーナーまでいい感じで進められたが、追ってから伸びなかった。締まったダートの方がいいかも」

 ◆吉田隼騎手(アディラート9着)「内枠もあって、外へ出せなかった」

 ◆国分恭騎手(リアンヴェリテ10着)「理想的な競馬だったけど、もう一段ギアが上がらなかった」

 ◆池添騎手(ロードゴラッソ11着)「座り込んだときにスタートを切られた」

 ◆藤岡康騎手(サトノティターン13着)「最後まで本来の走りができなかった」

 ◆横山武騎手(ヒラボクラターシュ14着)「約1年ぶりのせいか、苦しくて内にモタれていた」

★9日札幌11R「エルムS」の着順&払戻金はこちら

【エルムS】エアスピネルは伸びを欠き7着 武豊「もう少し湿った馬場の方が良さそう」 2020年8月9日() 19:11

 8月9日の札幌11Rで行われた第25回エルムステークス(3歳以上オープン、GIII、ダ1700メートル、別定、14頭立て、1着賞金=3600万円)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の1番人気タイムフライヤー(牡5歳、栗東・松田国英厩舎)が直線抜け出し、後続に2馬身差をつけ快勝。ダート重賞初制覇を飾った。タイムは1分43秒4(良)。



 2018年4月のマイラーズC(3着)以来、約2年4カ月ぶりに武豊騎手とコンビを組んだエアスピネルは、先団馬群を見ながら追走するも、勝負どころの直線で伸びを欠いて7着に敗れた。



 ◆武豊騎手「4コーナーまでいい感じで運べたけど、追ってからもうひとつ伸びませんでした。ダートならもう少し湿った馬場の方が良さそう」



★【エルムS】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【有名人の予想に乗ろう!】エルムS2020 杉本清さんほか多数!競馬通の芸能人・著名人がガチ予想! 2020年8月9日() 05:30


※当欄ではエルムSについて、競馬好きとして知られる芸能人、著名人の皆さんの予想を紹介していきます。迷ったときは彼らの予想に乗るのも手。参考になさってください。



【杉本清】
◎⑬タイムフライヤー
○②エアスピネル
▲⑧ウェスタールンド
☆⑩アナザートゥルース
△⑫ハイランドピーク
△③サトノティターン
△⑪アルクトス
△④ワンダーリーデル

【田中裕二(爆笑問題)】
◎②エアスピネル
○⑩アナザートゥルース
▲⑫ハイランドピーク
△⑧ウェスタールンド
△⑬タイムフライヤー
△⑪アルクトス
△③サトノティターン
馬連流し・3連単1頭軸流しマルチ
②→③⑧⑩⑪⑫⑬

【大久保洋吉(元JRA調教師)】
◎⑫ハイランドピーク
○⑤アディラート
▲⑬タイムフライヤー
△⑧ウェスタールンド
△⑩アナザートゥルース
△⑪アルクトス

【キャプテン渡辺】
◎⑥リアンヴェリテ
単勝

ワイド・馬連
⑥-⑤アディラート

【ビタミンS お兄ちゃん】
◎⑧ウェスタールンド
ワイド流し
⑧-③⑩
3連単フォーメーション
③⑦⑩⑫⑬→⑧→②③④⑤⑦⑨⑩⑪⑫⑬⑭
③⑦⑩⑫⑬→②③④⑤⑦⑨⑩⑪⑫⑬⑭→⑧

【ギャロップ林】
◎③サトノティターン
単勝

3連単2頭軸流しマルチ
③→⑧→②⑤⑩⑫⑬

【こいで(シャンプーハット)】
◎⑦ワイルドカード
3連単2頭軸流しマルチ
⑦→⑩→②③⑥⑧⑪⑫⑬⑭

【てつじ(シャンプーハット)】
◎②エアスピネル
単勝

馬単
②→⑪

【浅越ゴエ】
◎⑫ハイランドピーク
馬連流し
⑫-⑩⑬
3連単1頭軸流しマルチ
⑫→③⑤⑥⑩⑬

【盛山晋太郎(見取り図)】
◎⑫ハイランドピーク
3連複フォーメーション
⑫-③④⑥⑩-①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑬⑭
3連単2頭軸流しマルチ
⑫→⑧→②③④⑤⑥⑦⑩⑪⑬⑭

【リリー(見取り図)】
◎②エアスピネル
3連複1頭軸流し
②-④⑤⑥⑧⑨⑩⑪⑫⑬

【船山陽司】
◎⑤アディラート

【鈴木麻優(元岩手競馬騎手)】
◎⑨ロードゴラッソ

【守永真彩】
◎⑬タイムフライヤー
3連複フォーメーション
⑬-②⑥⑧-②④⑥⑧⑩⑫

【目黒貴子】
◎⑩アナザートゥルース



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【乗り替わり勝負度チェック!】エルムS かつての主戦を再び得た素質馬がダート2戦目でさらに前進! 2020年8月7日(金) 15:10

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2016年以降の結果をもとに集計


編集部(以下、編) 先週は推奨4鞍のうち3つが二桁人気と攻めに攻めた結果、土曜日の新潟メイン新潟日報賞で16番人気のニシノキントウンが3着。複勝は1,400円の高配当となりました。

新良(以下、新) もうひとつくらいなんとかしたかったですが、超人気薄の馬券絡みを拾えたので、いちおうお役に立てたのではないでしょうか。今週も人気の有無にかかわらず好走馬をしっかり指名したいですね。

編 よろしくお願いします。今週は珍しくダート重賞のみが2つ組まれている番組構成です。まずは古馬戦のエルムSの見解をお聞かせください。

新 私が注目しているのは、鮫島克駿騎手から武豊騎手に乗り替わる②エアスピネルです。

編 初ダートだった前走の激走には驚きました。

新 はい。初ダートに加え、約1年ぶりのレース、初距離、テン乗りと不確定要素ばかりを抱えるなか、堂々とした競馬を見せてくれましたよね。陣営としてはお試し感も若干あったはず。まさに思わぬ収穫があったというところでしょう。

編 そこに、もともと主戦を務めていた武豊騎手を配してきたと。

新 間違いなく、勝ちにきていますよね。鞍上は手の内を知り尽くしていますし、G1戦線でも上位で戦えていた馬ですので、ここも好勝負必至と考えるのが妥当ではないでしょうか。

編 最近は、タイムフライヤークリンチャーのように、芝で活躍していた馬がダート路線に転向して再び輝きを取り戻すパターンが多いですしね。

新 この馬もそのトレンドに乗ってくれることに期待しています。

編 わかりました。続いては、3歳限定戦のレパードSについて伺っていきます。

新 こちらの狙い目は、幸英明騎手から和田竜二騎手に乗り替わる⑦ミヤジコクオウです。

編 先ほどのエアスピネル同様、デビュー当初コンビを組んでいた鞍上に手綱が戻るパターンですね。

新 そうなります。和田騎手は2019年以降、新潟ダ1800mで勝率12.5%をマーク。新潟ダートではパフォーマンスが安定していますし、馬の特徴は把握していると思いますので、うまく乗りこなしてくれるでしょう。

編 前走はジャパンダートダービーで2番人気を裏切る格好になってしまいましたが、巻き返してくる可能性はおおいにあると?

新 私は、2000mという距離が少々長かったとみています。半兄のエスポワールシチーも2000mでは勝てなかったので、今回の距離短縮は大きなプラス。中央の千八なら一変した走りを見せてくれると思います。

編 相手関係についてはいかがですか?

新 弱くはない。でも、前走に比べればそこまでレベルは高くはない。それが私の見立てです。未対戦の馬とは勝負付けが済んでいませんが、能力的にこの馬は最上位クラスと考えていいんじゃないですかね。おそらく前にいるであろうラインベックを交わせば勝てる。そんな展開になると予想しています。

編 了解です。今週のオススメは人気サイドが中心になりますし、ぜひともアタマで来てほしいですね。

新 そうなることを願っています。

編 期待しましょう。新良さん、今週もどうもありがとうございました。


★その他の注目乗り替わり★
土曜札幌8R ⑪ロンドンデリーエア武豊→ルメール)
土曜札幌12R ⑧ヴィディア川田将雅池添謙一


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。
最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

[もっと見る]

【エルムS】厩舎の話 2020年8月7日(金) 04:55

 ◆アナザートゥルース・大野騎手 「いつも休み明けはモサッとしている感じはあるけど、気持ち的にピリピリしているので動けるかも」

 ◆アルクトス・田辺騎手 「仕上がりはいいですね。休み明けのこの条件で、秋に向けてどういう競馬ができるか」

 ◆ウェスタールンド・藤岡佑騎手 「仕上がりは悪くないと思う。馬自身は小回りも上手に走れますし、流れやさばきひとつ」

 ◆エアスピネル武豊騎手 「馬なりで確かめる程度。久しぶりに乗ったけどいい動きでした。距離的には前走より今回の方がいいかも」

 ◆サトノティターン・齊藤助手 「先週の段階でしっかりやっていますし、ブリンカーをつけたきょうの感覚は悪くなかった。精神状態もいいですね」

 ◆タイムフライヤー・ルメール騎手 「単走でリラックスさせる感じ。反応、フットワークも良かったし、コンディションは良さそう。瞬発力もあるし、きついコーナーでも速い反応ができる」

 ◆バスカヴィル・加藤征師 「具合がいいので美浦からの直前輸送で出走。スタートを決めて流れに乗れれば、ここでもやれていい」

 ◆ヒラボクラターシュ・山口助手 「感触を確かめる程度で、いい感じ。休みは長いけど、いい状態に持って来られたと思います」

 ◆リアンヴェリテ・国分恭騎手 「しまい重点でしっかり動いたし、反応も良かった。ハナにこだわって行きたいです」

 ◆ロードゴラッソ・藤岡師 「間があいているので、しまいまでしっかりやりました。体もできているし、小回りでも結果を残している」

 ◆ワイルドカード・太田助手 「輸送で体が減ったので、回復させることに主眼を置いてやってきました。前半のハミの取り方に物足りなさがあるので、修正しながらやっています」

 ◆ワンダーリーデル・吉田助手 「脚元に負担をかけないように、芝で追い切りました。順調です。小回りになりますが、自分の競馬に徹してどこまでやれるかですね」



エルムSの出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【エルムS】厩舎の話 2020年8月6日(木) 11:15

 アディラート・吉田隼騎手「動きは悪くない。スタートが大事になる」

 アナザートゥルース・大野騎手「いつもの休み明けよりピリピリしている。これなら動けそう」

 アルクトス・田辺騎手「好仕上がり。秋に向けてどんな競馬ができるか」

 ウェスタールンド・藤岡佑騎手「感触は上々。小回りでも上手に走れる」

 エアスピネル武豊騎手「馬なりで確かめる程度。久しぶりに乗ったが、いい動きだった」

 サトノティターン・齊藤助手「ブリンカーを着け、感覚は悪くなかった」

 タイムフライヤー・ルメール騎手「リラックスさせる感じで。反応もフットワークも良かった」

 ハイランドピーク・石井助手「前走は久々。中身が変わってくれば」

 バスカヴィル・加藤征調教師「具合がいいので美浦からの直前輸送で」

 ヒラボクラターシュ・山口助手「感触を確かめる程度。状態はいい」

 リアンヴェリテ・国分恭騎手「反応は良かった。ハナにこだわる」

 ロードゴラッソ・藤岡調教師「しっかりとやった。体はできている」

 ワイルドカード・太田助手「輸送減りから回復させるように調整した」

 ワンダーリーデル・吉田助手「脚元に負担をかけないよう芝でやった」

(夕刊フジ)

エルムSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

エアスピネルの関連コラム

閲覧 953ビュー コメント 0 ナイス 1

先週のクイーンSは11番人気のレッドアネモスが内を捌いて勝利。札幌芝は天候に恵まれ馬場状態が良く、インが有利。ただ、逃げ先行馬が揃った中ハイペースになったため、インで脚を溜めた差し馬に流れが向いた。2着にも道中は内で溜めたビーチサンバ、3着には2番枠のスカーレットカラーが入線した。

札幌芝は2週行われたが、複勝率ベースで見ても1〜4枠が30%超、5〜8枠が10〜20%台と分かりやすくイン有利傾向が続いている。今週末は少々天気が心配ではあるが、雨がなければ先週までの傾向が続きそうだ。


〜外有利が続く札幌ダートの傾向

一方、札幌のダートではやや外有利な傾向が続いている。これまで2週行われ、8枠の馬が最多の6勝を挙げている(もちろん出走頭数自体が多いことは理解している)一方、1〜2枠の馬は以下の通りまだ未勝利である。

 札幌ダート1〜2枠(0-3-2-35)

この中には3番人気以内の馬も11頭含まれているが、(0-2-1-8)と内枠に入った人気馬が危険と言っても良い状況が続いている。データだけでなく実際のレースでも直線は外から押し上げた組の伸びが良く、とりわけ一瞬で勝負が決まってしまうダート1000mは外枠有利が顕著になっている。

芝と異なり、ダートの馬場の有利不利は見た目で判別しづらい。だからこそ、いち早く気付くことができれば有利に予想を組み立てることができる。もっとも、これも芝と異なる点だが、開催の進捗とともに徐々に外が有利になるようなことはなく、週によって全く異なる傾向を見せる。したがって、今週末どんな馬場になるかは改めて土曜の競馬をチェックしてほしい。


エルムステークスの注目馬

さて、ダートの馬場傾向の話をしたのは、今週末の2重賞がいずれもダートだからである。札幌ではエルムS、新潟ではレパードSが行われる。

エルムSは札幌ダート1700mが舞台。先週までの傾向なら外から押し上げる組が有利になりそうだが…。人気を集めそうなエアスピネルはダート2走目。前走は初ダート、それも超久々での好走だけに叩いての上積みも考えられて今回は期待を集めそうだ。ただ、ダートの馬場の話でいえば前走のプロキオンS週の阪神ダートはかなり外が有利だった。同馬の好走はその恩恵もかなりあったので、その点は考慮しておいた方が良いかもしれない。

ココではいつも通り注目馬を2頭挙げてみたい。

アルクトス
前走のかしわ記念は馬券圏内は堅いかなというところから後退して4着とやや不甲斐ない内容ではあったが、もともと立ち回りが上手く相手なりに走れるタイプ。ダート1700mは久々になるが、決して切れる馬ではないのでこの舞台は合うのでは? 今年の有力馬はどちらかといえば差しタイプが多いので、前では運べる強みを生かせればチャンスもありそうだ。

ロードゴラッソ
最近は交流重賞の出走機会が多いが、どんな相手、コースでも比較的安定して走れるタイプで、札幌のダート1700mは合いそう。今回は有力どころに近走好調馬が揃いそこまで人気を集めないだろうが、昨年の東京大賞典で早仕掛けながら5着に粘った内容からも能力的にはこの相手でも上位。久々で妙味もありそうな今回のタイミングが狙いどころ。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

2020年7月24日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】荒れる重賞、12レース連続3連複万馬券継続中/アイビスサマーダッシュ展望
閲覧 1,916ビュー コメント 0 ナイス 6

重賞の波乱が止まらない。スイッチは安田記念でのアーモンドアイの敗退だっただろうか。その後の重賞はなんとすべて3連複から万馬券。

マーメイドS  18,460円 125,270円 7番人気サマーセントが勝利
エプソムカップ 739,440円 4,219,320円 9番人気ダイワキャグニーが勝利、18番人気トーラスジェミニが3着
函館スプリントS  13200円 64550円 10番人気ダイメイフジが2着
ユニコーンS  14,320円 36,360円 11番人気ケンシンコウが3着
宝塚記念  51,240円 183,870円 人気のサートゥルナーリアが4着、12番人気モズベッロが3着
CBC賞 242,890 2,444,630 13番人気ラブカンプーが勝利、11番人気アンヴァルが2着
ラジオNIKKEI賞  22,480円 173,020円 8番人気バビットが勝利
プロキオンS  140,380円 826,670円 8番人気エアスピネルが2着、9番人気ヤマニンアンプリメが3着
七夕賞  19,850円 111,330円 7番人気ブラヴァスが2着
函館2歳S  49,250円 577,430円 11番人気リンゴアメが勝利
函館記念  283,880円 3,432,870円 15番人気アドマイヤジャスタが勝利、13番人気ドゥオーモが2着
中京記念  382,480円 3,302,390円 18番人気メイケイダイハードが勝利、9番人気エントシャイデンが3着

現在重賞12レース連続波乱決着、その中で3連単100万馬券が3回と、歴史的波乱の真っ只中にいる。

関東甲信越の梅雨入りが6月11日だったことを考えると、ちょうど梅雨入りと同時に波乱が始まったことになる。これはただの偶然ではなく、現代競馬では「荒れ馬場=非日常」となる。

先週のメイケイダイハードの外からの差し切りも内が全く伸びなくなった最終週の馬場の影響が大いにあった。高速馬場、立ち回り戦が常態化した現代競馬では、外が伸びる馬場は波乱の一因となる。トーラスジェミニラブカンプーなど「人気薄の逃げ馬」はいつの時代も穴の主役だが、荒れ馬場になると「外枠の差し馬」にも注目したい。

アイビスサマーダッシュ展望

さて、今週末は年に一度の直線重賞・アイビスサマーダッシュ。このレースこそ枠順が大いに影響を与える一戦で、言うまでもなく外枠が断然有利。波乱が続く重賞戦線だが本レースは比較的堅めの決着が多く、過去5年で1番人気(4-1-0-0)とパーフェクト連対。今年は恐らく人気が予想されるライオンボスが断然の支持を集めそうだが、果たして今年も堅めの決着となるのか。はたまた、昨今の傾向通り波乱が続くのか。ココでは注目の穴馬を2頭挙げておきたい。

モンペルデュ
今回が初ダートとなるが、テンのスピードの速さは直線競馬では魅力的。ダート馬としては軽さのあるタイプなので芝もこなせそうだし、絶好の15番枠を追い風にスッと先行できれば侮れない存在になる。

ナランフレグ
差し追い込み型だけに展開待ちの面はあるが溜めた時の末脚は強烈。昨夏には直線競馬で差して連勝を決めたように適性は証明済みで、少し前がやり合う、あるいは上がりが掛かるような流れになれば侮れない面もある。週末の雨予報は追い風。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

2020年7月17日(金) 14:00 TARO
【TAROの競馬研究室】長い梅雨で活躍目立つ「雨のウチパク」/函館記念展望
閲覧 1,246ビュー コメント 0 ナイス 1

先週は東西で2つの重賞が行われた。

西のプロキオンSではサンライズノヴァが鮮やかな差し切り勝ち。土曜日から阪神のダートは外が良く伸びていたが、日曜も傾向が継続し、メインも外枠勢や外を回した組が有利な決着となった。

ダートのバイアスは見た目でわかりづらい分、馬券的には美味しいケースが多い。手前みそになるが、私の本命もダート適性を見込んでいた外枠の◎エアスピネル。鮫島駿騎手らしい柔らかい当たりの騎乗で、外から伸びて来た。3着ヤマニンアンプリメも8枠16番を生かした外枠先行。3連複は14万馬券と、なかなかの高配当となった。



〜梅雨入りとともに大活躍の内田騎手

一方、夏の福島名物・七夕賞を制したのはクレッシェンドラヴ。内田博騎手は前週のバビットに続き、2週連続の福島重賞制覇。先月のエプソムCに続いて短期間で3つの重賞を固め打ちしたことになる。

この梅雨時に内田騎手が重賞戦線で活躍しているのは偶然ではない。かつて荒れ馬場の皐月賞ゴールドシップに騎乗し”インマクリ”を決めたように、タフな馬場をノメらせず走らせられるのが内田騎手の長所。そこは地方仕込みの技術なのだろう。荒れ馬場になりやすい梅雨時の開催は同騎手にとっては得意シーズンだ。ちなみにダイワキャグニーで制したエプソムCは不良、バビットで制したラジオNIKKEI賞はやや重、そして先週のクレッシェンドラヴで制した七夕賞は重馬場だった。

なお、古い話ではあるが初のJRA・G1制覇だった2007年のNHKマイルC(ピンクカメオ)はやや重、2度目のJRA・G1制覇となった2008年の宝塚記念エイシンデピュティ)は重馬場。内田博幸には、芝の塊が飛び散るような馬場が良く似合っている。

内田騎手に限らず、騎手にはそれぞれ馬場の得手不得手がある。高速馬場が得意な騎手、荒れた馬場が得意な騎手、ダートの方が成績が良い騎手など、レースを観ているといろいろな傾向が見えて来る。宣伝で恐縮だが、4月に発売した『競馬記者では絶対に書けない騎手の取扱説明書』では、そういった騎手ごとの特徴を書いているので、興味のある方はぜひ手に取ってほしい。


〜9年連続3連複万馬券継続中、函館記念の穴馬

さて、今週末は函館最終週を飾るハンデ重賞・函館記念が行われる。過去10年で1番人気は1勝、2着1回のみという波乱の重賞で、ここのところ9年連続で3連複から万馬券になっている。思い切って穴馬を狙って良い、穴党向きの一戦だ。

ここでは注目の穴馬を2頭挙げてみたい。

ベストアプローチ
実に2年2か月ぶりの出走となった前走の巴賞がなかなか見どころのある内容。着順こそ6着と振るわなかったが、トーラスジェミニが逃げ切る完全な立ち回り戦を4コーナーで動いて最後まで脚を使えていた。距離延長は間違いなくプラスで、頻繁に穴をあける巴賞敗戦組。叩いた上積みがあれば通用の余地があるはず。荒れて来ている馬場も向きそうだ。

バイオスパーク
前走の都大路Sは最後差されたもののコース取りを考えれば上々といえる2着。レースぶりに安定感があるため派手さはないが器用なタイプで函館の2000mは合いそう。荒れ馬場も苦にしないので、上手く立ち回れればチャンスもある。

いずれにしても波乱必至のレースなので、あまり弱気にならず思い切って攻めて行きたい一戦だ。

※重賞の結論は、『TAROの競馬』にて無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。

[もっと見る]

2019年10月15日(火) 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2019年10月15日号】特選重賞データ分析編(172)~2019年菊花賞~
閲覧 1,943ビュー コメント 0 ナイス 5



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G1 菊花賞 2019年10月20日(日) 京都芝3000m外


<ピックアップデータ>

【前走の着順別成績(2013年以降)】
○3着以内 [6-5-5-44](複勝率26.7%)
×4着以下 [0-1-1-46](複勝率4.2%)

 コース適性などに注目が集まりがちではあるものの、単純に前走好走馬が強いレース。大敗直後の馬は思い切って評価を下げるべきでしょう。なお、前走の着順が4着以下だったにもかかわらず好走を果たした2016年3着のエアスピネルと2017年2着のクリンチャーは、いずれも皐月賞で4着となった経験がある馬でした。

主な「○」該当馬→ヴェロックスザダルヒシゲッコウ
主な「×」該当馬→ニシノデイジーメイショウテンゲンレッドジェニアル


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「出走数が8戦以内」だった馬は2013年以降[6-4-6-50](複勝率24.2%)
主な該当馬→ヴェロックスレッドジェニアル

[もっと見る]

2019年7月17日(水) 13:00 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(7/13~7/14)nigeプロが週間回収率332%マークで、3週連続のプラス!
閲覧 730ビュー コメント 0 ナイス 4



先週は、14(日)に函館競馬場でG3函館記念が行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G3函館記念は、1番人気マイスタイルが逃げて前半1000mを59.8秒(良)で通過する流れ。そこから、2番手に付けたマイネルファンロンまでは5~6馬身、さらにそこからまた6~7馬身ほど空いて3番手ドレッドノータス、以後も等間隔で比較的バラけた隊列で続き、ペースの割にかなり縦長馬群となって展開していきます。3コーナー付近から、徐々にマイスタイルマイネルファンロンが並び掛けていくと、後続もようやくこの2頭との差を縮めながら直線へ。
直線に入り、外のマイネルファンロンが抜群の手応えで僅かに前に出るやいなや、その時を待っていたように本格的に追い出しを開始する内マイスタイル。後続各馬は3~4馬身後方から、内ドレッドノータス、外ステイフーリッシュの2頭を筆頭に追い出されますが、これらは前2頭からはやや水を開けられ苦しい態勢。レッドローゼスエアスピネルらはさらに後方で馬群に沈みます。
盛り返しを見せるマイスタイルと、楽な手応えで一時先頭のマイネルファンロン2頭による熱戦は、内のマイスタイルが貫録を示す渋太い伸び脚を披露し、じわじわとマイネルファンロンからリードを奪い、最後はクビ差出てV。重賞初勝利を飾り、鞍上の田中勝騎手は節目の重賞50勝目をあげています。
公認プロ予想家では、山崎エリカプロマカロニスタンダーズプロ蒼馬久一郎プロら計5名が的中をマークしています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →nigeプロ
13(土)を、函館12R湯浜特別での8万3,300円払戻しなどの的中でプラスで終えると、14(日)はまず勝負予想福島10R鶴ヶ城特別を的中させ好発進。その後、勝負予想中京11R名鉄杯を、◎▲×で仕留め10万500円のスマッシュヒットを達成。前週に続き土日両日プラスの完全勝利で、週間トータル回収率332%、収支15万2,900円プラスをマーク!3週連続週末プラスを記録しています!
 
☆☆☆注目プロ →くりーくプロ
13(土)福島5R2歳新馬では、◎▲△3連単他総獲り予想を披露!他にも、同福島6R2歳新馬、翌14(日)の福島5R2歳新馬中京5R2歳新馬などで的中をマークし、週間回収率151%を記録。2週連続の回収率150%超を達成しています。
 
 
 
この他にも、山崎エリカプロ(125%)、蒼馬久一郎プロ(101%←2週連続週末プラス)が、週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

2019年7月7日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2019年07月07日号】特選重賞データ分析編(158)~2019年函館記念~
閲覧 2,541ビュー コメント 0 ナイス 7



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 農林水産省賞典 函館記念 2019年07月14日(日) 函館芝2000m


<ピックアップデータ>

【“同年、かつJRA、かつG1・G2のレース”において11着以内となった経験の有無別成績(2013年以降)】
○あり [4-6-5-25](複勝率37.5%)
×なし [2-0-1-52](複勝率5.5%)

 年明け以降の戦績に注目したい一戦。2013年以降の3着以内馬18頭中15頭は、同年にJRAのG1・G2で11着以内となった経験がある馬でした。2018年は3連単57万1480円の大波乱決着となりましたが、単勝オッズ11.5倍(7番人気)ながらも2着となったサクラアンプルールは前走の日経賞で3着に、単勝オッズ65.1倍(13番人気)の低評価を覆し3着となったエテルナミノルは3走前の阪神牝馬ステークスで8着に健闘していた馬。格の高いレースを使ってきたことで地味な着順が続いている実績馬を見逃さないようにしましょう。

主な「○」該当馬→スズカデヴィアスステイフーリッシュメートルダール
主な「×」該当馬→エアスピネルドレッドノータスナイトオブナイツ


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“JRA、かつ2000m以上、かつ2勝クラス以上、かつ出走頭数が13頭以上のレース”において優勝経験がある」馬は2013年以降[6-5-5-40](複勝率28.6%)
主な該当馬→スズカデヴィアスメートルダール

[もっと見る]

⇒もっと見る

エアスピネルの口コミ


口コミ一覧
閲覧 91ビュー コメント 0 ナイス 5

新潟 6R メイクデビュー新潟 2歳新馬牝[指定]
◎ 9 ★インフィナイト…1着
○17 ラブカプチーノ…6着
▲ 7 タガノミューコ…13着
△11 ノーティーガール…12着
× 1 バライロノキセキ…4着
× 8 ベルヴォーグ…2着
[結果:アタリ○ 単勝 9 380円、複勝 9 170円、馬連 8-9 880円]

新潟 8R 3歳以上1勝クラス(混合)(特指)
◎11 ★クリノオウジャ…6着
○12 ムーンショット…12着
▲ 3 ☆メラーキ…3着
△ 1 エドノフェリーチェ…5着
×10 ☆ハナビマンカイ…7着
[結果:アタリ△ 複勝 3 200円]

新潟11R レパードステークス GⅢ 3歳オープン(国際)(指定)
◎ 7 ミヤジコクオウ…2着
○ 4 デュードヴァン…4着
▲11 フレイムウィングス…10着
△ 1 ケンシンコウ…1着
×10 ライトウォーリア…12着
[結果:アタリ○ 馬連 1-7 5,060円]

札幌11R エルムステークス GⅢ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎13 ★タイムフライヤー…1着
○ 3 サトノティターン…13着
▲12 ハイランドピーク…4着
△ 2 エアスピネル…7着
× 6 リアンヴェリテ…10着
[結果:アタリ△ 単勝 13 300円、複勝 13 140円]

今日も休み。
予定はない。
何しましょうか。
競馬はします。

[今日の結果:4戦2勝0敗2分]
なぜだか、8月に入って馬券の調子が馬鹿ほど良いです。
気持ち悪いくらいに当たります。
不気味です。

 正義の魂 2020年8月9日() 16:42
今週の馬券収支は特大のマイナス
閲覧 69ビュー コメント 0 ナイス 5

勝てると信じていた、新潟5Rのヴィルヘルムや、
新潟メインのデュードヴァン等が、
続々と負けてしまい、今週の私の馬券収支は、
2万円近くマイナスになってしまった。

札幌メインのエルムステークスでは、
人気のタイムフライヤーは、昨年の
同レースで完敗していたし、人気ほどは、と
思って、エアスピネルで大勝負したので
あったが、結果は…。

これほど完膚なきまでに、叩きのめされると、
悔しさはなく、ただ茫然とするだけである。

来週は気を取り直し、馬券収支を
プラスにできるように、頑張りたい。

[もっと見る]

 藤沢雄二 2020年8月9日() 13:52
8月9日のWIN5予想
閲覧 65ビュー コメント 0 ナイス 9

会社的にはお盆休みに入りましたが、宮仕えは休日出勤中でございます。
投票は済ませましたが、どさくさ紛れでエントリーを書いているので買い目だけを。

【新潟 9R 驀進特別】⑤ジュンパッション ⑪ニシノコデマリ ⑱トーホウレジーナ
【札幌10R HBC賞】⑪エムオータイショウ ⑦ノボベイビー ①ショウナンマッシブ
【新潟10R 信濃川特別】⑩ルリアン
【札幌11R エルムS】②エアスピネル ⑩アナザートゥルース
【新潟11R レパードS】⑥ラインベック ⑩ライトウォーリア
3×3×1×2×2=36

驀進特別とHBC賞は何が買ってもおかしくないので騎手買いで。

信濃川特別はさすがに頭は堅そう。馬券的にはヒモ荒れを期待したい。

エルムSはエアスピネルの地力が一枚上だと見ている。これに勝つならコテコテのダート馬からアナザートゥルース。

レパードSは行き切れればラインベックの地力が一枚上。皐月賞とNHKマイルCに出走した履歴はモノを言いそう。それと前走で道悪競馬を勝っているライトウォーリアまで。

当たりますように。

[もっと見る]

⇒もっと見る

エアスピネルの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
5:
  fc0703d559   フォロワー:2人 2020年8月9日() 08:45:23
郎、消し、前走足抜きの良い馬場、展開に恵まれ、相手強化、人気し過ぎ
4:
  fc0703d559   フォロワー:2人 2020年8月9日() 04:03:33
リスマ、消し、前回やや重、今回良
3:
  fc0703d559   フォロワー:2人 2020年8月8日() 22:47:06
アンカツ、13 1 2 10 11.12.5

⇒もっと見る

エアスピネルの写真

エアスピネルの厩舎情報 VIP

2020年8月9日エルムステークス G37着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

エアスピネルの取材メモ VIP

2020年8月9日 エルムステークス G3 7着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。