デュープロセス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牡3 栗毛 2016年4月2日生
調教師安田隆行(栗東)
馬主ゴドルフィン
生産者Godolphin
生産地
戦績 3戦[2-1-0-0]
総賞金1,500万円
収得賞金900万円
英字表記Due Process
血統 Daiwa Major
血統 ][ 産駒 ]
Sunday Silence
Scarlet Bouquet
Rose Law
血統 ][ 産駒 ]
New Approach
Short Skirt
兄弟
前走 2019/02/02 3歳500万下
次走予定

デュープロセスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/02/02 東京 4 3歳500万下 ダ1400 11111.711** 牡3 56.0 三浦皇成安田隆行472(0)1.24.3 -0.037.3ボストンテソーロ
18/12/08 阪神 3 2歳未勝利 ダ1400 11671.111** 牡2 55.0 J.モレイ安田隆行472(+6)1.25.6 -1.037.4ニホンピロコレール
18/11/17 東京 4 2歳新馬 ダ1400 16362.722** 牡2 55.0 J.モレイ安田隆行466(--)1.25.3 0.036.3ケイアイターコイズ

デュープロセスの関連ニュース

 ★ジュニアC5着アイスブラスト(美・戸田、牡)は田辺騎手との新コンビで水仙賞(23日、中山、500万下、芝2200メートル)へ。僚馬で1月14日の中山未勝利戦(芝1600メートル)を快勝のミモザイエロー(牝)は16日の東京500万下(芝1600メートル)に進む。

 ★3日の東京未勝利戦(ダ2100メートル)を制したプレイングラン(美・小西、牡)は水仙賞に向かう。

 ★エルフィンSを制したアクアミラビリス(栗・吉村、牝)は桜花賞(4月7日、阪神、GI、芝1600メートル)に直行。4着オーパキャマラード(栗・本田、牝)はチューリップ賞(3月2日、阪神、GII、芝1600メートル)へ。

 ★2日の東京500万下(ダ1400メートル)を勝ったデュープロセス(栗・安田隆、牡)、3日の京都500万下(ダ1400メートル)を快勝したブルベアイリーデ(栗・杉山、牡)はともに昇竜S(3月10日、中京、OP、ダ1400メートル)へ。

 ★10月27日の新潟未勝利戦(ダ1200メートル)を快勝後、戦列を離れているサリーバランセ(美・鈴木伸、牝)は17日の東京500万下(ダ1400メートル)か23日の中山500万下(ダ1200メートル)で復帰する。

 ★1月26日の京都新馬戦(ダ1200メートル)を勝ったシュガーサンダー(栗・藤岡、牡)は17日の東京500万下(ダ1400メートル)へ。

【3歳戦結果】ココフィーユ、春菜賞V 2019年2月3日() 05:00

 【東京】9R春菜賞(牝馬500万下、芝1400メートル)=ココフィーユ(美・斎藤誠、父ロードカナロア

 ◆岩田騎手 「強い内容でした。新馬戦のときより馬がめっちゃ良くなっていたし、落ち着きもあった。距離はマイルでも」

 *桜花賞トライアルの諸競走を視野に入れる

 2R新馬(ダ1400メートル)=タマモジャイブ(美・伊藤圭、牝、父ヘニーヒューズ)

 ◆田辺騎手 「新馬としては行儀が良く、メンタルが強い。まだ競馬が分かっていなかったぶん、いつでも行ける手応えではなかったけれど、結果的に後ろを離していた」

 4R500万下(ダ1400メートル)=デュープロセス(栗・安田隆、牡、父ダイワメジャー

 ◆三浦騎手 「いったん差されて、差し返したのはいい経験になったと思う。力があるので先が楽しみ」

 *次走は芝路線も視野に検討

 【京都】4R新馬(ダ1800メートル)=ポディウム(栗・野中、牡、父モンテロッソ)

 ◆岡田騎手 「スピードの乗りが良かったのでハナへ。道中で遊びながら走っていたぶん、直線に入ってからも余裕があった」

 【中京】10Rごぎょう賞(500万下、ダ1200メートル)=タイミングナウ(栗・角居、牡、父タピット)

 ◆武豊騎手 「ちょっと出遅れたけど、外枠が良かった。少し強引なレースにはなったが、これで押し切るのだから能力が高い」

[もっと見る]

【3歳500万】東京4R デュープロセスが逃げ切りV 2019年2月2日() 12:07

 2月2日の東京4R・3歳500万下(ダート1400メートル、11頭立て)は、三浦皇成騎手騎乗の1番人気デュープロセス(牡、栗東・安田隆行厩舎)が逃げ切り勝ち。タイムは1分24秒3(稍重)。スタートから6頭が横並びで先頭をうかがう。終始外からかぶせられる展開だったが、最内枠のデュープロセスは4コーナーまで先頭をキープ。直線は、外から盛り返したボストンテソーロとの競り合いをハナ差制して、12月の阪神の未勝利勝ち(ダート1400メートル、好位差し)からの連勝を決めた。

 2着のボストンテソーロ(5番人気)から、さらに2馬身差遅れた3着には最内粘ったパイロテクニクス(2番人気)。

 デュープロセスは、父ダイワメジャー、母ローズロー、母の父ニューアプローチという血統。通算成績は3戦2勝。

 ◆三浦皇成騎手(1着 デュープロセス)「内枠が当たったので、壁をつくって最後までしっかり走らせたかったですが、最初の並びと大跳びなので、窮屈にならないように行かせました。差されたのを差し返したのはいい経験になりました。力のある馬ですし、これからが楽しみです」

★2日東京4R「3歳500万下」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【2歳新馬】東京4R ケイアイターコイズが接戦制す 2018年11月17日() 11:44

 11月17日の東京4R・2歳新馬(ダート1400メートル)は、内田博幸騎手騎乗の6番人気ケイアイターコイズ(牡、栗東・山内研二厩舎)がデビュー勝ち。ケイアイターコイズは逃げて直線半ばまで先頭をキープ。一旦はインからデュープロセスに抜け出されたが、外から猛追してゴール寸前で差し返した。タイムは1分25秒3(良)。

 デュープロセス(2番人気)がクビ差の2着、そこから大差(10馬身以上)の3着に先行粘ったダラステソーロ(4番人気)。

 ケイアイターコイズは、父キンシャサノキセキ、母ケイアイデイジー、母の父クロフネという血統。

 ◆内田博幸騎手(1着 ケイアイターコイズ)「スタートをポンと出たので行かせましたが、ずっとモタれていましたね。直線を向いてからもどんどん外へ行ってしまい、内から2着馬に入られてしまいましたが、まだ余力は残していました。最後は差し返してくれた馬が偉かったです」

★17日東京4R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【今日のキラ星】デュープロセス2018年11月17日() 05:00

 【東京4R】英国産のダイワメジャー産駒で、祖母のショートスカートは英仏伊で9戦4勝、英オークス3着の実力馬だった。500キロ台の馬体から力強い走りが特徴で、父からスピードも受け継いだ。「まだ緩さはあるけど、動きはいいですよ」という安田助手の言葉からも先々まで期待できる血統馬だ。

[もっと見る]

デュープロセスの関連コラム

閲覧 672ビュー コメント 0 ナイス 0

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2018年12月8日()の凄馬!>
極凄馬
阪神3R 2歳未勝利
デュープロセス(+10.5)

極凄馬
中京5R 障害3歳以上オープン
ジャズファンク(+4.8)

超凄馬
中山12R 3歳以上500万以下
クイーングラス(+3.3)

超凄馬
中京1R 2歳未勝利
ビオレイメル(+3.2)

超凄馬
阪神2R 2歳未勝利
テーオーポシブル(+3.2)

超凄馬
中山1R 2歳未勝利
クールティアラ(+2.6)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率46%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2018年12月9日、集計数:33,594レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください


登録済みの方はこちらからログイン

デュープロセスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 60ビュー コメント 0 ナイス 17

先週のイチオシ馬の結果。

2日(土曜日)

東京4R
デュープロセス(☆2、5)

1番人気1着。



(補欠)

2日(土曜日)

東京9R
スイープセレリタス(☆2、5)

1番人気3着。


3日(日曜日)

東京11R
インディチャンプ(☆2、5)

1番人気1着。


また、参考外として10頭の候補馬(☆2、0と☆1、5)を上げていましたが、1着1頭、2着1頭、3着2頭の計4頭が馬券に絡みました。




荒れそうなオススメレースの結果。


2日(土曜日)


中京9R
(7‐5‐8)

1→3→7人気。

△〇×

1着馬は軸の1頭でしたが。



3日(日曜日)


京都10R
(7‐5‐9)H

7→1→6人気。

×◎×

3着馬はヒモでしたが、軸にしたお買得馬が4着となってしまいました。




上記()内はレースパターン。

その下は決着した人気順。

最後は私の予想印(ポイント順)です。

 りょう馬-芝 2019年2月2日() 10:23
コロガシ4日目
閲覧 72ビュー コメント 0 ナイス 3

2/2(土)先週からの続き
複勝馬券コロガシ5,300円からスタート
東京4R 1デュープロセス
京都7R 9クインアマランサス
中京10R 11タイミングナウ
東京10R 5ルヴォワール
東京11R 3リカビトス

[もっと見る]

 エロボン 2019年2月1日(金) 10:23
今週のイチオシ馬。
閲覧 84ビュー コメント 0 ナイス 13

今週のイチオシ馬。


2日(土曜日)

東京4R
デュープロセス(☆2、5)



(補欠)

2日(土曜日)

東京9R
スイープセレリタス(☆2、5)


3日(日曜日)

東京11R
インディチャンプ(☆2、5)



後、参考外ですが、候補に上がっていた馬(☆2、0と☆1、5)を各場レースの早い順に名前だけを列記しておきます。


(中京)
サウンドキアラ

(京都)
スペードクイーン、アクアミラビリス、ブランノワール、ダブルフラット、スワーヴアーサー、ヴァンドギャルド

(東京)
タワーオブロンドン、レイエンダ、ディロス

[もっと見る]

⇒もっと見る

デュープロセスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

デュープロセスの写真

投稿写真はありません。

デュープロセスの厩舎情報 VIP

2019年2月2日3歳500万下1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

デュープロセスの取材メモ VIP

2019年2月2日 3歳500万下 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。