テオレーマ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
テオレーマ
テオレーマ
テオレーマ
テオレーマ
テオレーマ
写真一覧
現役 牝6 鹿毛 2016年2月2日生
調教師石坂公一(栗東)
馬主水上 行雄
生産者笠松牧場
生産地浦河町
戦績21戦[6-6-2-7]
総賞金7,515万円
収得賞金6,240万円
英字表記Teorema
血統 ジャスタウェイ
血統 ][ 産駒 ]
ハーツクライ
シビル
スターズアラインド
血統 ][ 産駒 ]
Sea The Stars
Senora Galilei
兄弟 ハーモニーマゼラン
前走 2021/11/03 JBCレディスクラシ G1
次走予定

テオレーマの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/11/03 金沢 8 JBCレディ G1 ダ1500 12--------1** 牝5 55.0 川田将雅石坂公一 476
(--)
1.32.1 -0.5----マドラスチェック
21/10/07 大井 11 レディスプレ G2 ダ1800 10--------2** 牝5 55.0 川田将雅石坂公一 486
(--)
1.53.1 0.5----レーヌブランシュ
21/07/08 川崎 11 スパーキング G3 ダ1600 9--------6** 牝5 56.0 川田将雅石坂公一 488
(--)
1.41.4 2.4----サルサディオーネ
21/04/07 船橋 11 マリーンC G3 ダ1600 7--------1** 牝5 55.0 川田将雅石坂公一 479
(--)
1.38.4 -0.4----マドラスチェック
21/01/24 小倉 11 豊前S 3勝クラス ダ1700 167146.241** 牝5 53.0 斎藤新石坂正 468
(-4)
1.42.3 -0.135.6⑫⑬⑭⑬ミステリオーソ
20/12/27 阪神 10 フォーチュン 3勝クラス ダ1800 16364.012** 牝4 52.0 吉田隼人石坂正 472
(0)
1.52.8 0.037.5⑧⑨⑨⑨スズカフロンティア
20/11/21 東京 9 西湖特別 2勝クラス ダ1600 16115.231** 牝4 55.0 田辺裕信石坂正 472
(-8)
1.36.9 -0.736.5⑫⑫シホノレジーナ
20/09/26 中山 12 3歳以上2勝クラス ダ1800 166118.742** 牝4 55.0 田辺裕信石坂正 480
(-2)
1.51.7 0.037.6⑥⑦④⑤ダンツエリーゼ
20/09/05 小倉 9 天草特別 2勝クラス ダ1700 135637.293** 牝4 55.0 北村友一石坂正 482
(-6)
1.45.8 0.335.7⑦⑤⑦⑦アルコレーヌ
20/08/01 新潟 9 麒麟山特別 2勝クラス ダ1800 153514.8511** 牝4 55.0 北村友一石坂正 488
(+24)
1.53.5 2.238.9⑦⑦⑨⑨ウインネプチューン
20/04/25 福島 10 尾瀬特別 2勝クラス ダ1700 1571212.044** 牝4 55.0 斎藤新石坂正 464
(-6)
1.48.2 0.438.7⑫⑫⑪⑫スマートランウェイ
20/03/20 阪神 7 4歳以上1勝クラス ダ1800 5441.411** 牝4 55.0 川田将雅石坂正 470
(-2)
1.54.8 -0.037.0リーピングリーズン
20/02/29 中京 7 4歳以上1勝クラス ダ1800 9772.822** 牝4 54.0 北村友一石坂正 472
(0)
1.54.7 0.336.4コスタネラ
19/11/30 中京 2 3歳以上1勝クラス ダ1800 11334.332** 牝3 52☆ 西村淳也石坂正 472
(0)
1.56.5 0.137.1④⑤⑤④サツキサンダー
19/11/10 京都 6 3歳以上1勝クラス ダ1800 12555.736** 牝3 53.0 北村友一石坂正 472
(-14)
1.52.8 1.138.3アドマイヤビーナス
19/10/12 京都 6 3歳以上1勝クラス ダ1800 9558.343** 牝3 53.0 北村友一石坂正 486
(+20)
1.52.0 0.338.3④④④④ププッピドゥ
19/06/08 阪神 7 3歳以上1勝クラス ダ1800 14583.215** 牝3 52.0 和田竜二石坂正 466
(-6)
1.52.9 1.137.2⑩⑨⑧⑤キコクイーン
19/05/04 京都 5 3歳500万下 ダ1800 166113.6111** 牝3 54.0 浜中俊石坂正 472
(+8)
1.56.1 3.042.4アッシェンプッテル
19/02/24 阪神 1 3歳未勝利 ダ1800 15583.021** 牝3 54.0 浜中俊石坂正 464
(0)
1.54.8 -1.237.7ブロードハースト
19/02/09 京都 1 3歳未勝利 ダ1800 101123.862** 牝3 54.0 浜中俊石坂正 464
(-6)
1.54.4 0.437.1⑥④⑤⑥ヘイセイラスト

⇒もっと見る


テオレーマの関連ニュース

 ★菊花賞4着ステラヴェローチェ(栗・須貝、牡3)は、有馬記念(12月26日、中山、GI、芝2500メートル)を視野に入れる。須貝調教師は「有馬を考えています。今のところ、いい感じでリフレッシュしています」と話した。

 ★福島記念に登録しているムイトオブリガード(栗・角田、牡7)は同レースを見送り、ジャパンC(28日、東京、GI、芝2400メートル)へ。除外になれば、チャレンジC(12月4日、阪神、GIII、芝2000メートル)を見据える。甲斐路Sを勝ってオープン入りのトラストケンシン(美・高橋文、牡6)も、ジャパンCに向かう。

 ★JBCレディスクラシックを制したテオレーマ(栗・石坂、牝5)は、TCK女王盃(1月26日、大井、交流GIII、ダ1800メートル)に向かう。

 ★みやこSを制したメイショウハリオ(栗・岡田、牡4)、3着アナザートゥルース(美・高木、セン7)は、チャンピオンズC(12月5日、中京、GI、ダ1800メートル)を視野に入れる。12着オーヴェルニュ(栗・西村、牡5)は、福永騎手で同レースへ。4着プリティーチャンス(栗・野中、牝4)は、クイーン賞(12月1日、船橋、交流GIII、ダ1800メートル)か、師走S(12月11日、中山、L、ダ1800メートル)を視野に入れる。

 ★アルゼンチン共和国杯に出走した国枝厩舎の3頭は以下の通り。8着アンティシペイト(牡4)は放牧へ。11着オウケンムーン(牡6)は中日新聞杯(12月11日、中京、GIII、芝2000メートル)が視野。15着ボスジラ(牡5)はステイヤーズS(12月4日、中山、GII、芝3600メートル)に向かう。

 ★神戸新聞杯5着キングストンボーイ(美・藤沢和、牡3)は中日新聞杯に進む。

 ★カシオペアS1着ファルコニア(栗・高野、牡4)はアンドロメダS(20日、阪神、L、芝2000メートル)へ向かう。5着エアロロノア(栗・笹田、牡4)は、リゲルS(12月11日、阪神、L、芝1600メートル)に向かう。

 ★京都大賞典8着ヒートオンビート(栗・友道、牡4)は、チャレンジCへ向かう。

 ★信越S14着アクアミラビリス(栗・吉村、牝5)、富士S17着ソーグリッタリング(栗・池江、牡7)は、京阪杯(28日、阪神、GIII、芝1200メートル)を視野に入れて調整される。

 ★ラジオ日本賞15着バレッティ(美・久保田、セン7)は、師走Sを目指す。

 ★キーンランドC4着カイザーメランジェ(美・中野、牡6)は、タンザナイトS(12月18日、阪神、OP、芝1200メートル)へ。

 ★毎日王冠7着ヴェロックス(栗・中内田、牡5)は、キャピタルS(27日、東京、L、芝1600メートル)に参戦。

 ★桶狭間Sを勝ってOP入りしたレディバグ(栗・北出、牝3)は、霜月S(21日、東京、OP、ダ1400メートル)へ。

 ★ブラジルC3着ヴェルテックス(栗・吉岡、牡4)は、浦和記念(23日、浦和、交流GII、ダ2000メートル)に向かう。鞍上は横山武騎手。

【JBCクラシ】ミューチャリー地方馬初制覇 2021年11月4日(木) 04:46

 地方競馬の祭典・JBC4競走が3日、金沢、門別の両競馬場で行われた。金沢のJBCクラシックは、吉原寛騎乗で6番人気の船橋所属馬ミューチャリーが好位追走から直線で抜け出し、交流GI初制覇。地方所属馬によるクラシック優勝は、21回目にして初となった。レディスクラシックはテオレーマ、スプリントはレッドルゼル、2歳優駿はアイスジャイアントが優勝した。

 ◇

 8年ぶりに北陸の地で行われた砂の王者決定戦。地元金沢の名手・吉原寛人騎手に導かれ、船橋のミューチャリーが創設21年目で初の地方馬Vを成し遂げた。

 「信じられない。本当にこんな日がくるんですね」。ゴール直後、顔を紅潮させて左手を高々と突き上げた殊勲の鞍上。偉業へのエスコートは、4コーナー先頭と強気そのものだった。「直線を向くとき、本当に鳥肌が立つくらいの脚を使ってくれて、他の馬には絶対抜かさせないぞと思っていました。どこかで大仕事をしてくれるポテンシャルはある馬だと思っていたけど、地元開催で決められて、本当にうれしい。ミューチャリーはすごいことをしてくれた」と最高の笑顔だ。

 地方の悲願を成し遂げた矢野義調教師も「前に馬がいないから心配したけど、そこはジョッキーに任せているから。前走を踏まえて、吉原君にも聞いて悪いところをケアしてやってきた。前哨戦(白山大賞典2着)を使わせてもらってよかった。コース取りも完璧だったね」とコンビ2戦目で大仕事を決めた鞍上に最敬礼だ。南関東と金沢。地方を代表するホースマンが技術を結晶させてぶち破った中央の壁。次走は東京大賞典(12月29日、大井、GI、ダ2000メートル)でその雄姿が見られる。(内海裕介)

 ◇

 ◆M・デムーロ騎手(オメガパフューム2着)「ゲートの中でイライラしていました。直線は捕まえられると思いましたが…」 ◆戸崎騎手(チュウワウィザード3着)「上手に走ってくれました。次は良くなるんじゃないかな」 ◆松山騎手(テーオーケインズ4着)「スタートをうまく出られませんでした」 ◆内田騎手(ケイティブレイブ5着)「スタートがイマイチでしたが、自分のリズムでいけました」 ◆張田昂騎手(カジノフォンテン6着)「小回りが合わなかったかな。休み明けのこの距離も響いたかな」 ◆横山武騎手(ダノンファラオ7着)「ゲートの駐立が良くない馬で、きょうも悪かったですが、スムーズに出ることができたので、行くことにしました」

■ミューチャリー 父パイロ、母ゴッドビラブドミー、母の父ブライアンズタイム。芦毛の牡5歳。船橋・矢野義幸厩舎所属。北海道新冠町・芳住鉄兵氏の生産馬で、馬主は石瀬丈太郎氏。戦績23戦8勝(うち中央3戦0勝)。獲得賞金2億6468万円。重賞は2018年SII鎌倉記念、19年SI羽田盃、20年SIIマイルグランプリ、21年SI大井記念に次いで5勝目。JBCクラシックは矢野義幸調教師、吉原寛人騎手ともに初勝利。

★JBC売り上げ…JBC各レースの売り上げは、クラシックが24億123万300円で、大井開催だった前年比80・3%となったが、金沢競馬における1競走あたりの最高売得額を更新した。スプリントは15億2427万7400円で同74・5%、レディスクラシックは11億975万2800円で同85・6%。2歳優駿は9億7052万5800円で同99・6%だった。

★【JBCクラシック】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【JBCレディ】テオレーマ砂の新女王 2021年11月4日(木) 04:44

 北陸で、砂の新女王が誕生だ。1番人気に支持されたテオレーマが、中団から末脚を伸ばして差し切り、初のGIタイトルを手に入れた。「返し馬から具合の良さを感じることができたので、自信をもって競馬をすることができました」と川田騎手が胸を張った。

 厩舎開業3年目でGI初制覇を飾った石坂調教師は「ただただ、うれしいです。その気持ちでいっぱいです」と満面の笑み。今後については「ここが一番の目標。一旦、ゆっくりさせます。今後は馬の様子をみて」と話した。

 ◇

 ◆斎藤騎手(マドラスチェック2着)「自分の競馬はできたけど、勝ち馬の決め手が上でした。距離はこのくらいがちょうどいい」 ◆武豊騎手(リネンファッション3着)「スタートが良くなく、砂をかぶったら嫌がったので1、2コーナーから上がっていったけど、直線では手応えがなかった」 ◆松山騎手(レーヌブランシュ4着)「小回りコースということもあり、道中から忙しい感じでした」

テオレーマ 父ジャスタウェイ、母スターズアラインド、母の父シーザスターズ。鹿毛の牝5歳。栗東・石坂公一厩舎所属。北海道浦河町・笠松牧場の生産馬で、馬主は水上行雄氏。戦績21戦6勝(うち地方4戦2勝)。獲得賞金1億5200万7000円(うち地方7685万円)。重賞は2021年交流GIIIマリーンCに次いで2勝目。JBCレディスクラシックは石坂公一調教師、川田将雅騎手ともに初勝利。馬名の意味は「定理(スペイン語)」。

★【JBCレディスクラシック】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【JBCレディ】テオレーマが2馬身半差の快勝でダート女王に輝く! 2021年11月3日(水) 14:39

 11月3日の金沢8Rで行われた第11回JBCレディスクラシック(3歳以上牝馬、交流GI、ダート・右1500メートル、定量、12頭立て、1着賞金=4100万円)は、川田将雅騎手の1番人気テオレーマ(5歳、栗東・石坂公一厩舎)が中団追走から先行集団をあっさり捕らえると、直線突き抜け快勝。ダート女王決定戦を制し、GI初制覇を果たした。タイムは1分32秒1(良)のレコード。

 2馬身半差の2着にはマドラスチェック(6番人気)、さらに3/4遅れた3着に武豊騎手のリネンファッション(4番人気)が入った。なお、2番人気のレーヌブランシュは4着、大井のサルサディオーネ(3番人気)は10着に敗れた。

 JBCレディスクラシックを勝ったテオレーマは、父ジャスタウェイ、母スターズアラインド、母の父Sea The Starsという血統。北海道浦河町・笠松牧場の生産馬で、馬主は水上行雄氏。通算成績は21戦6勝(うち地方4戦2勝)。重賞は今年のマリーンC(交流GIII)に次いで2勝目。JBCレディスクラシックは石坂公一調教師、川田将雅騎手ともに初勝利。

★【JBCレディスクラシック】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【JBC2021】地方選定馬の発表 2021年10月23日() 04:46

 JBC実行委員会は22日、11月3日に実施するJBC諸競走の地方選定馬を発表した。JRAの選定馬は17日に発表済み。

 ◇

▽第21回JBCクラシック(金沢、交流GI、3歳上、定量、ダ右2100メートル)

 《JRA》オメガパフュームケイティブレイブダノンファラオチュウワウィザードテーオーケインズ=補欠5頭 《地方》カジノフォンテン、タービランス、テーオーエナジー、フィアットルクス、マグナレガーロ、マンガン、ミューチャリー=補欠13頭

▽第21回JBCスプリント(金沢、交流GI、3歳上、定量、ダ右1400メートル)

 《JRA》エアスピネルサクセスエナジーサンライズノヴァモズスーパーフレアレッドルゼル=補欠5頭 《地方》アランバローズ、コパノフィーリング、サブノジュニア、ティーズダンク、ベストマッチョ、モジアナフレイバー、ワールドリング=補欠18頭

▽第11回JBCレディスクラシック(金沢、交流GI、3歳上、牝馬、定量、ダ右1500メートル)

 《JRA》クリスティテオレーママドラスチェックリネンファッションレーヌブランシュ=補欠5頭 《地方》グランデストラーダ、サルサディオーネ、サルサレイア、ダノンレジーナ、ハクサンアマゾネス、マルカンセンサー、ラインカリーナ=補欠9頭

▽第2回JBC2歳優駿(門別、交流GIII、2歳、定量、ダ右1800メートル)

 《JRA》アイスジャイアントオディロンコマノカモンサーティファイドワカミヤプレスト=補欠5頭 《地方》エンリル、グレイテストワーク、シャルフジン、スピーディキック、ダイナソー、ナッジ、ファーガス、モーニングショー、リコーヴィクター=補欠1頭

[もっと見る]

【JBC2021】JRA出走予定馬の発表 2021年10月17日() 17:14

 11月3日(水)に金沢競馬場、門別競馬場で行われる「JBC2021」のJRA出走予定馬が17日、次の通り発表された。



 「第20回JBCクラシック」(金沢競馬場、交流GI、3歳上オープン、ダート・右2100メートル)

 【JRAの出走予定馬】5頭オメガパフューム(牡6歳、栗東・安田翔伍厩舎、M・デムーロ騎手)ケイティブレイブ(牡8歳、美浦・清水英克厩舎、内田博幸騎手)ダノンファラオ(牡4歳、栗東・矢作芳人厩舎、横山武史騎手)チュウワウィザード(牡6歳、大久保龍志厩舎、戸崎圭太騎手)テーオーケインズ(牡4歳、栗東・高柳大輔厩舎、騎手未定)

 【JRAの補欠馬】5頭(出走順位順)1.クリンチャー2.スワーヴアラミス3.メイショウカズサ4.ネオブレイブ5.サクラアリュール



 「第20回JBCスプリント」(金沢競馬場、交流GI、3歳上オープン、ダート・右1400メートル)

 【JRAの出走予定馬】5頭エアスピネル(牡8歳、栗東・笹田和秀厩舎、騎手未定)サクセスエナジー(牡7歳、栗東・北出成人厩舎、松山弘平騎手)サンライズノヴァ(牡7歳、栗東・音無秀孝厩舎、騎手未定)モズスーパーフレア(牝6歳、栗東・音無秀孝厩舎、騎手未定)レッドルゼル(牡5歳、栗東・安田隆行厩舎、騎手未定)

 【JRAの補欠馬】5頭(出走順位順)1.リュウノユキナ2.ラプタス3.ワイドファラオ4.ヒロシゲゴールド5.テイエムサウスダン



 「第10回JBCレディスクラシック」(金沢競馬場、交流GI、3歳上牝馬オープン、ダート・右1500メートル)

 【JRAの出走予定馬】5頭クリスティ(牝4歳、栗東・杉山晴紀厩舎、M・デムーロ騎手)テオレーマ(牝5歳、栗東・石坂公一厩舎、騎手未定)マドラスチェック(牝5歳、美浦・斎藤誠厩舎、騎手未定)リネンファッション(牝4歳、栗東・坂口智康厩舎、騎手未定)レーヌブランシュ(牝4歳、栗東・橋口慎介厩舎、松山弘平騎手)

 【JRAの補欠馬】5頭(出走順位順)1.レディバグ2.プリティーチャンス3.メモリーコウ4.アッシェンプッテル5.テリオスベル



 「第2回JBC2歳優駿」(門別競馬場、交流GIII、2歳オープン、ダート・右1800メートル)

 【JRAの出走予定馬】5頭アイスジャイアント(牡2歳、美浦・高柳瑞樹厩舎、騎手未定)オディロン(牡2歳、栗東・浜田多実雄厩舎、池添謙一騎手)コマノカモン(牡2歳、美浦・伊藤圭三厩舎、騎手未定)サーティファイド(牡2歳、栗東・鮫島一歩厩舎、騎手未定)ワカミヤプレスト(牡2歳、美浦・稲垣幸雄厩舎、騎手未定)

 【JRAの補欠馬】5頭(出走順位順)1.ナニハサテオキ2.ラインオブソウル3.カールスモーキー4.デリカダ5.タイセイジャスパー

[もっと見る]

⇒もっと見る

テオレーマの関連コラム

閲覧 1,642ビュー コメント 0 ナイス 1

皆さん、こんにちは。ウマニティU指数攻略チームです。『予想力・回収率UP大作戦!』との連動企画コラム『U指数で斬る今週のひと鞍』をお送りします。U指数が持つ圧倒的なポテンシャルにご期待ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当コラムは『凄馬』のように推奨馬を個々に挙げるのではなく、期待値の高い連勝馬券の組み合わせを推奨するもの。過去データから導き出された回収率の高いパターンに合致するU指数配列のレースに注目し、当週土日に行われるレースのなかからオススメのひと鞍をピックアップします。丸ノリするもよし。アレンジするもよし。馬券購入の際の参考になさってください。
※データは2017年以降の結果をもとに集計。今年については前週までが対象
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【今週の推奨レース】
■29日(土)中京7R 4歳以上1勝クラス

先週はワイド流しが鮮やかにヒットし、軸馬が3着、相手馬が1、2着でダブル的中となりました。1着馬が9番人気、2着馬が6番人気だったこともあり、順に1,470円、760円とワイドにしては上々の配当。この勢いに乗って、今週も完勝を目指します。ターゲットは土曜日の中京7R4歳以上1勝クラスの一戦。「中京ダ1800m×4歳以上1勝クラス」という条件におけるU指数1位は勝率41.4%、連対率48.3%、複勝率62.1%、単回率131.0%、複回率95.5%と抜群の安定感を誇り、3番人気以内に限定すると、単回率152.0%、複回率100.0%とその数字をさらに上昇させるのです。このレースで1位の評価を得ている⑥サルサレイアは3番人気以内確実ですので、信頼の置ける軸馬と判断できます。まずはこの馬の単勝を押さえましょう。

相手については、先週的中させたパターンと同様、上位馬が複数頭馬券に絡むケースが多いので、ワイド流しで確実に当てにいきます。相手の人気次第では好配当が望めますし、ダブル的中で万々歳という可能性もおおいにあるでしょう。1位から2~6位へのワイド流しの成績は、的中率58.6%、回収率112.1%。昨年、この条件における3番人気以内のU指数1位が馬券圏外に敗れたのは1回だけですので、ここもサルサレイアに頑張ってほしいところです。2週連続のスマッシュヒットにご期待ください!


1位 ⑥サルサレイア    87.8
2位 ⑦テオレーマ     86.4
3位 ①コスタネラ     85.2
4位 ⑧チビラーサン    84.1
5位 ⑨リーピングリーズン 84.0
6位 ⑤フクキタル     82.0


★結論★
単勝 ⑥
ワイド流し ⑥→①⑤⑦⑧⑨(5点)


○重賞レースの『U指数』は無料会員向けで開放中!無料会員登録はコチラからどうぞ

○『U指数』掲載のネット新聞『U指数新聞』(PC版)のダウンロードはコチラ
(U指数新聞サンプル)


○『U指数』を全レース、フルに活用したいという方はウマニティVIPクラブへご入会ください

-------------------------------------------------------------------
ウマニティVIPクラブには『U指数』見放題以外にも特典が盛りだくさん!

(その他特典例)
予想に役立つ競馬エイトGallopの取材情報が手に入り・・・
      +
「予想コロシアム」に登録したあなたの予想を自動分析してくれる人気機能「分析データ」をフルで利用可能
・・・etc

といったメリットがある、1開催日あたり約120円でウマニティサイトをフル活用頂ける“ワンランク上”のサービスです。月額934円(税別)⇒入会はこちら(全特典について詳しくはこちら
-------------------------------------------------------------------


登録済みの方はこちらからログイン

2019年11月8日(金) 15:00 ウマニティU指数攻略チーム
【U指数で斬る今週のひと鞍】日曜京都6R 連勝馬券の堅軸指名パターンでエリ女の資金稼ぎをもくろむ!
閲覧 1,192ビュー コメント 0 ナイス 0

皆さん、こんにちは。ウマニティU指数攻略チームです。『予想力・回収率UP大作戦!』との連動企画コラム『U指数で斬る今週のひと鞍』をお送りします。U指数が持つ圧倒的なポテンシャルにご期待ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当コラムは『凄馬』のように推奨馬を個々に挙げるのではなく、期待値の高い連勝馬券の組み合わせを推奨するもの。過去データから導き出された回収率の高いパターンに合致するU指数配列のレースに注目し、当週土日に行われるレースのなかからオススメのひと鞍をピックアップします。丸ノリするもよし。アレンジするもよし。馬券購入の際の参考になさってください。
※データは2016年以降の結果をもとに集計。今年については前週までが対象
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【今週の推奨レース】
■10日(日)京都6R 3歳以上1勝クラス

ここ最近、あと一歩のところでなにか1頭に割って入られてビッグヒットを阻まれていますので、今週は大きな配当は狙わずに、とにかく堅実に当てにいく作戦をとりたいと思います。推奨するのは、日曜日の京都6R。ダ1800mで行われる3歳以上1勝クラスの一戦です。この条件におけるU指数1位は複勝率65.9%と、約3回に2回の確率で馬券に絡んでくれています。連勝馬券の軸にするには打ってつけの存在です。ただし、勝ちきれずに2~3着に取りこぼすことが多く、さらには人気サイドの好走例が多いため、単回率68.3%、複回率94.1%と単複の期待値はイマイチ。今回は、単複での勝負は回避して、連勝馬券に絞って勝負しましょう。

このパターンのもうひとつの特徴として、U指数1位が馬券になるときは、相手に上位人気を引き連れてくることが多い点が挙げられます。あまり波乱の起こらない条件ゆえに、絞って当てることが求められるのです。そこで推奨したいのが、1位から2~4位へのワイド3点流し。集計期間内には、的中率53.7%、回収率104.8%を記録しており、「よく当たってコツコツと利益を上げる」ことを実現してくれています。大勝ちは望めませんが、そのぶん的中への期待はグッと高まるのです。組み合わせによっては3倍を切ってしまう場合もあるかもしれませんので、トリガミにならないように、オッズを確認しながら資金配分に注意して勝負に臨んでください。


1位 ノーチラス     88.8
2位 アドマイヤビーナス 87.2
3位 テオレーマ     86.5
4位 メイショウブラボー 86.4


★結論★
ワイド流し 1位→2、3、4位(3点)


○重賞レースの『U指数』は無料会員向けで開放中!無料会員登録はコチラからどうぞ

○『U指数』掲載のネット新聞『U指数新聞』(PC版)のダウンロードはコチラ
(U指数新聞サンプル)


○『U指数』を全レース、フルに活用したいという方はウマニティVIPクラブへご入会ください

-------------------------------------------------------------------
ウマニティVIPクラブには『U指数』見放題以外にも特典が盛りだくさん!

(その他特典例)
予想に役立つ競馬エイトGallopの取材情報が手に入り・・・
      +
「プロ予想MAX」で活躍する予想家による、VIP会員限定コラム(VIP会員先行公開コラム)などが読めて・・・
      +
「予想コロシアム」に登録したあなたの予想を自動分析してくれる人気機能「分析データ」をフルで利用可能
・・・etc

以上のようなメリットがある、1開催日あたり約120円でウマニティサイトをフル活用頂ける“ワンランク上”のサービスです。(月額1,008円)⇒入会はこちら(全特典について詳しくはこちら
-------------------------------------------------------------------

[もっと見る]

2019年2月15日(金) 11:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(2/9~2/11)岡村信将プロが日曜東京8R◎マイネルアンファン的中で121万のホームラン!ほか12名がプラス収支をマーク!
閲覧 1,070ビュー コメント 0 ナイス 6



先週は、10(日)に京都競馬場でG2京都記念、東京競馬場でG3共同通信杯が、雪による土曜東京競馬順延によってG3クイーンCが11(祝月)にスライドして行われました。それでは、いつものようにレース結果と競馬予想の達人・ウマニティプロ予想家陣のスマッシュヒットを振り返っていきたいと思います。
 
G2京都記念は、タイムフライヤーが逃げて前半1000mを1分3秒3(推定)で通過するスローな流れ。ブラックバゴが後方から外を通って並び掛ける動きはあったものの、それ以外は少頭数らしく隊列に大きな変化のないまま3コーナーから4コーナーへ。外を通ってダンビュライトステイフーリッシュが前の2頭との差を詰めながら直線に入ります。最内を突いたパフォーマプロミスも加わって、馬場の中ほどにかけて4~5頭横一線となった争いからまず抜け出したのはダンビュライト。そのダンビュライトの外を通っては1番人気ステイフーリッシュも差を詰め、さらに外からはマカヒキケントオーも追い込みを見せます。しかし、この争いを先んじて抜け出していた6番人気ダンビュライトが封じてV。重賞2勝目を挙げています。
公認プロ予想家では、☆まんでがんプロ西野圭吾プロスガダイプロ
岡村信将プロ
シムーンプロ奥野憲一プロろいすプロ豚ミンCプロら計18名が的中。また、プロテスト最終審査としてプロ予想MAX参戦中のあげだしさんも的中を披露しています。
 
G3共同通信杯は、断然人気の支持を集めたアドマイヤマーズが逃げる展開。2番手に2番人気フォッサマグナ、3~4番手に3番人気ダノンキングリーと、人気馬が前目につける態勢で直線を向くと、1馬身ほどのリードを築いてアドマイヤマーズが逃走Vへスパートを開始。2番手フォッサマグナは直線半ばで苦しくなって後退。ここへ、最内を突いて迫ったのはダノンキングリーでした。懸命に追われるアドマイヤマーズに、余力十分の手応えで並び掛けるダノンキングリー。上り3F32.9秒のキレを披露し、最後は2歳王者に1馬身1/4差をつけて優勝。無傷の3連勝で重賞初制覇を飾っています。
公認プロ予想家では、金子京介プロ岡村信将プロスガダイプロきいいろプロマカロニスタンダーズプロ馬侑迦プロろいすプロほか計18名が的中。プロテスト最終審査参加ユーザーからはャンヌさんイレコンデルパサーさんら4名が的中しています。
 
12(祝月)にスライドして行われたG3クイーンCは、2番人気ビーチサンバが出遅れる以外は各馬まずまず出揃っての幕開け。ハナを奪ったのは大方の予想通りジョディーで、終始1馬身半~2馬身ほどのリードで逃げて直線に入っていきます。2番手にはミリオンドリームズが迫り、その外からはカレンブーケドールが脚を伸ばします。さらに外からクロノジェネシス、大外ビーチサンバと、人気2頭はさらに後方からの末脚勝負に。残り200mあたりで、まずクロノジェネシスが抜け出すと、ビーチサンバも連れて単独2番手へ。最内で粘り込みを図るジョディーを、阪神JF2~3着馬が交わしたところでゴールとなりますが、軍配は先に抜け出した1番人気クロノジェネシスビーチサンバの追い上げをクビ差封じて、重賞初制覇を飾っています。
公認プロ予想家では、KOMプロサウスプロ佐藤洋一郎プロ山崎エリカプロきいいろプロろいすプロほか計18名が的中。プロテスト最終審査参加ユーザーからはイレコンデルパサーさんら4名が的中しています。
 
 
 
----------------------------------
 
☆☆☆注目プロ →岡村信将プロ
先週は、大波乱決着となった10(日)東京8Rを、◎マイネルアンファン(単勝121.9倍)で的中!121万9,000円払戻しのホームランを披露しました。10(日)東京10Rでの◎サングラス的中(20万1,000円払戻し)、11(祝月)東京8Rニシノジャガーズ的中、9(土)小倉11Rバイオレントブロー的中などと併せて、週間トータル回収率359%、収支129万260円プラスの断トツトップ成績で終えています。
 
☆☆☆注目プロ →豚ミンCプロ
9(土)は小倉1Rの◎○馬単1点的中含む予想を披露し、この日の大幅プラスを決めると、翌10(日)には小倉4Rフィデリオグリーン(単勝14.6倍)の的中でさらにプラスを上積み。週末トータル回収率202%をマークし、引き続きの好調をアピール。これで5週連続週末プラス達成となっています。
 
☆☆☆注目プロ →KOMプロ
先週は、9(土)京都1Rテオレーマ的中計13万9,320円払戻しなどで回収率231%を達成。10(日)は小倉12Rトーセンアルバータ(単勝25.2倍)的中などで回収率172%をマーク。11(祝月)はG3クイーンC的中などで回収率232%達成と、3日連続のプラス収支を記録。週間トータルでは回収率172%、収支33万2,550円の大幅プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →奥野憲一プロ
9(土)小倉2Rでの3連複334.1倍、10(日)東京3Rでの3連単2757.1倍、11(祝月)東京3Rでの3連複223.7倍的中などを披露!週間トータルでは回収率194%をマークし、収支26万6,920円の大幅プラスを達成しています。
 
 
 
この他にも、馬侑迦プロ(158%)、西野圭吾プロ(154%)、霧プロ(138%)、マカロニスタンダーズプロ(137%)、サラマッポプロ(126%)、シムーンプロ(125%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(107%←4週連続週末プラス)、スガダイプロ(104%)、ろいすプロ(102%)、ゼット1号プロ(102%←6週連続週末プラス)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
また、イレコンデルパサーさん(165%)、あおまるさん(138%)、新参者さん(126%)、暴君アッキーさん(102%)らが、プロテスト最終審査3週目をプラスで終えています。
 
 
 
----------------------------------
 
※全レースの結果情報はこちら


今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

テオレーマの口コミ


口コミ一覧
閲覧 165ビュー コメント 3 ナイス 5

今週末は、JBCのテオレーマとレッドルゼルの
単勝の儲け分のうち、7~8割くらいを、
BCのラヴズオンリーユーの単勝で、
増やさせてもらおうか。

政権交代が不発に終わり、いよいよ私の命も、
おそらくあと1年はなかろう(来年7月の参院選でも、
維新除く野党に、こんなゴタゴタが続いては、
全議席のうち3分の1以上取れるわけがない)。

ましてや、国民民主党の党首・玉木雄一郎が、
日本維新の会なんかに近づく姿勢を示したと
あっては、なおさらこちらには勝ち目はない。

しかし、20歳になってから、約32年間
競馬を観覧し続けてきた、私としては、
命尽きるまで、競馬を応援し続けたい。

 ken1 2021年11月4日(木) 01:30
JBCはクラシックは凡ミス、レディースが予想外にデータ通...
閲覧 105ビュー コメント 0 ナイス 7

★JBCクラシック

過去10年のデータから

A……連対人気は、1-2×4回、1-3×1回、2-3×2回、3-4×2回、
3-5×1回=1→2,3が5回、3→2,4,5が5回

★B……1人気(4/1/3/2)圏外の2頭は馬体減、3着以内馬は、5人気以内8/10年
3着馬で6,7人気が各1回
⇒1人気4番はΔ5kでレッドカードだったのか( ̄▽ ̄;)

C……前走日本TV盃で1、2人気ー3着以内9/30頭、3人気以内ー連対2/30頭
で、7/10年連対
⇒▲5ダノンファラオ3-2

D……前走帝王賞3人気以内ー連対7/30頭、3-3×1/30頭
⇒▲4テーオーケインズ4-1

E……直線短い13年金沢と19年浦和は4角1,2番手がそのまま1,2着
⇒○9カジノフォンテン、4,5番

F……3人気以内が2頭3着以内は9/10年


軸は帝王賞勝ちの4番
相手は帝王賞組の1,3,9番だが、帝王賞では内の9番にハナを譲った5番が
今度はハナを主張し行ききると絶好

馬連4→5,千円 4→1,3,9各六百円計4点
三連複4=(1,3,5,9)BOX各四百円6点
三連単4→(1,3,5,9)2,3着BOX各二百円12点
複勝勝負は、地方競馬ではオッズが低くなるのでお勧め出来無い
≫≫7-3-1
4番が凡走し帝王賞の着差のまんま4,5,6着馬がワンツースリー
5番が逃げて番手9番からプレッシャー、更に外に7番で5番が脱落後は
9番を外から早め並びかけて競り落とす
良馬場力のいる馬場で少し力に陰りが出た6才馬は2,3着するのが精一杯




★JBCスプリント

★A……勝ち馬の前走は、東京盃3-1,2-2,2-2,2-3,1-5,1-3,4-3,
7-2,4-5着=4人気以内-5着以内8/10年、残り1回も2着
⇒○7-1着9サクセスエナジー、1-2着1リュウノユキナ、2-3着12レッドルゼル

★B……前走東京盃1-4、1-3、5-6,3-8,1-1,3-2,3-2,1-4,2-1,
1-1,2-11,7-2=3人気以内10頭、2着1頭、
⇒○1,12番

※C……前走南部杯4-5,2-1,5-3,1-1,2-2,1-1=3着以内5頭
⇒○なし
 ×5番

9,1,12番が有力だが、芝とはいえスプリントG1で逃げて掲示板2回外してない
7モズスーパーフレアが単穴
小回りの千四でもHペースで好位差しが優位なら、内々でロス無く回って直線抜け出せる
1番が人気的妙味あり

馬連(1,7,9,12)BOX各五百円6点
三連複(1,7,9,12)BOX各三百円4点
≫≫12-5-7
根岸S勝ちのある12番が距離適性見せて完勝
プロキオンS勝ちのある5番が2着、近走の凡走から距離短縮で巻き返した
千四長い1,7番は逃げた利で7番が粘る
2番はちょっとだけ力の差


★JBCレディスクラシック

★A……1人気(3/3/3/1)着外1頭は、17年ホワイトフーガで15,16年連勝で
3連覇ならず

★B……3着以内馬は、前走レディスプレリュード2-1,1-2,7-7、1-1,2-6、
7-7,1-1,7-2,2-2,1-1,4-3,2-1,3-2,1-2,6-4,3-4、
1-2,3-2,1-1=3人気以内14/30頭、か4着以内16/30頭、残りは
7-7の2頭で3着止まり
⇒○6テオレーマ1-2,8レーヌブランシュ3-1

★C……7才以上(0/0/0/10)4才(3/7/2/34)5才(5/1/5/26)
⇒×2サルサディーネ

★D……関西馬7勝2着6回3着6回、関東馬2勝2着3回3着1回
⇒○4リネンファッション、6,8番


軸はレディスプレリュード連対の6,8番が格好だが、昨年2着の3番も侮れず
前走昨年3着のマルシュロレーヌに0.1差と迫った4番も力をつけて差は無い
2番がハナを切って3,4番が2,3番手追走から直線6,8番が差して際どい


馬連(3,4,6,8)BOX各五百円6点
三連複(3,4,6,8)BOX各三百円4点
≫≫6-3-4
馬連1970円、三連複2380円
リピーターの3番が流石の2着、マイル適性ある6番が、千八以上適性ある8番を
逆転、マイルぎりこなせた4番が3着
2番は人気しすぎ、逆に3番は人気なさ過ぎ
9番は5人気ってダート適性疑問で

[もっと見る]

 ちびざる 2021年11月3日(水) 16:56
【交流重賞】JBCレディスプレリュード(JpnⅠ)の結果
閲覧 86ビュー コメント 0 ナイス 14


1着:⑥テオレーマ
2着:③マドラスチェック
3着:④リネンファッション





1着の⑥テオレーマは◎
2着の③マドラスチェックは無印
3着の④リネンファッションは無印

でした。


私の注目馬の⑥テオレーマは1着でした。


予想買い目は、

ワイドボックス
⑥⑧⑨

でしたので、予想はハズレました。_| ̄|○


私が注目馬の⑥テオレーマは1着でした。
スタートは、五分に出ました。
道中は中団を追走。
勝負所でペースを上げて直線へ。
直線半ばで並びかけそのまま突き放し2馬身半差つけての快勝でした。
理想的なレースだったと思います。
中団追走から勝負所で先団の直後まで押し上げ、直線半ばで捕らえての勝利ですからね。
ここでは力が違った感じですね。



2着の③マドラスチェックについて。
五分のスタートから、2番手~3番手を確保。
道中も2番手~3番手を追走。
勝負所でペースを上げて直線へ。
直線で早めに先頭に立ちましたが、外から勝ち馬に来られて切れ負けしての2着でした。
大健闘の2着だったと思います。
そろそろ走りごろとは思っていましたが、
斉藤新騎手が思い切って先行策をとったのも良かったですね。
この馬の良さを出した騎乗だったと思います。
リネンファッションに来られても冷静に対応していましたし
今日は勝った馬が強かったということですね。


的中された方々、おめでとうございます。

[もっと見る]

⇒もっと見る

テオレーマの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

テオレーマの写真

テオレーマの厩舎情報 VIP

2021年1月24日豊前ステークス1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

テオレーマの取材メモ VIP

2021年1月24日 豊前ステークス 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。