ソリストサンダー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ソリストサンダー
写真一覧
現役 牡5 黒鹿毛 2015年5月2日生
調教師高柳大輔(栗東)
馬主村上 稔
生産者村田牧場
生産地新冠町
戦績21戦[4-4-3-10]
総賞金9,337万円
収得賞金3,150万円
英字表記Soliste Thunder
血統 トビーズコーナー
血統 ][ 産駒 ]
Bellamy Road
Brandon's Ride
ラヴソースウィート
血統 ][ 産駒 ]
スペシャルウィーク
キソティックラヴ
兄弟
前走 2020/11/14 東京中日S杯武蔵野S G3
次走予定

ソリストサンダーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/11/14 東京 11 武蔵野S G3 ダ1600 1661254.9112** 牡5 56.0 北村宏司高柳大輔480(0)1.35.1 0.135.6⑩⑩サンライズノヴァ
20/11/01 福島 11 福島民友C (L) ダ1700 127104.433** 牡5 56.0 鮫島良太高柳大輔480(-4)1.45.0 0.537.4⑨⑨⑦⑤オーヴェルニュ
20/08/15 札幌 11 TVh賞 3勝クラス ダ1700 14113.811** 牡5 57.0 横山武史高柳大輔484(+6)1.42.4 -0.335.9⑨⑨⑨④ライジングドラゴン
20/07/26 札幌 11 報知杯大雪H 3勝クラス ダ1700 14225.023** 牡5 55.0 横山武史高柳大輔478(-4)1.45.1 0.136.1⑤⑤シネマソングス
20/07/19 函館 10 駒場特別 2勝クラス ダ1700 12687.141** 牡5 57.0 横山武史高柳大輔482(-4)1.44.3 -0.637.6④④シャルロッテミノル
20/06/27 函館 12 檜山特別 2勝クラス ダ1700 1471110.735** 牡5 57.0 大野拓弥高柳大輔486(-2)1.44.0 0.736.2⑨⑪⑩⑨ダンツキャッスル
20/05/30 京都 12 4歳以上2勝クラス ダ1400 163610.459** 牡5 56☆ 岩田望来高柳大輔488(+8)1.25.1 0.837.6⑧⑩ヨハン
19/11/23 京都 8 3歳以上2勝クラス ダ1400 166114.122** 牡4 57.0 岩田康誠高柳大輔480(0)1.24.3 0.536.5⑭⑬スマートアルタイル
19/10/27 東京 9 河口湖特別 2勝クラス ダ1400 14349.244** 牡4 57.0 岩田康誠高柳大輔480(+6)1.24.3 0.335.7⑩⑦セイウンクールガイ
19/09/22 阪神 12 3歳以上2勝クラス ダ1200 16116.845** 牡4 57.0 岩田康誠高柳大輔474(0)1.12.0 0.535.3⑮⑮アヴァンティスト
19/09/08 阪神 12 3歳以上2勝クラス ダ1200 16358.753** 牡4 57.0 岩田康誠高柳大輔474(+4)1.11.7 1.435.6⑫⑫デザートストーム
19/07/21 中京 10 尾頭橋特別 2勝クラス ダ1400 163510.357** 牡4 57.0 高倉稜高柳大輔470(-4)1.24.1 0.536.1⑫⑫デンバーテソーロ
19/05/11 京都 12 4歳以上1000万下 ダ1200 16127.849** 牡4 57.0 高倉稜高柳大輔474(-4)1.12.2 0.936.4⑯⑮ジャスパーウィン
19/03/31 阪神 8 4歳以上1000万下 ダ1200 163511.346** 牡4 57.0 高倉稜高柳大輔478(0)1.11.9 0.736.1⑧⑧ペルペトゥオ
19/03/09 阪神 7 4歳以上500万下 ダ1200 16243.021** 牡4 57.0 高倉稜高柳大輔478(0)1.12.1 -0.036.5⑥⑥リリーメーカー
19/01/19 京都 7 4歳以上500万下 ダ1400 167135.034** 牡4 56.0 高倉稜高柳大輔478(+4)1.25.4 0.636.7⑤④メイショウギガース
19/01/06 京都 6 4歳以上500万下 ダ1200 1651011.154** 牡4 53▲ 西村淳也高柳大輔474(+8)1.11.9 1.336.3⑥⑤ヒロシゲゴールド
17/10/14 東京 9 プラタナス賞 500万下 ダ1600 116717.952** 牡2 55.0 戸崎圭太佐藤正雄466(-4)1.36.6 0.435.8ルヴァンスレーヴ
17/09/24 阪神 1 2歳未勝利 ダ1200 13682.211** 牡2 54.0 高倉稜佐藤正雄470(+4)1.12.7 -0.236.5⑧④ラフィングマッチ
17/09/02 小倉 3 2歳未勝利 ダ1000 144610.362** 牡2 54.0 高倉稜佐藤正雄466(0)1.00.7 0.136.5④④ペガッソ

⇒もっと見る


ソリストサンダーの関連ニュース

 武蔵野Sが14日、東京競馬場で16頭によって争われ、松若騎乗で3番人気のサンライズノヴァが後方待機から末脚を爆発させて差し切り。一昨年に続く2度目の同レース制覇を果たした。今後は優先出走権を獲得したチャンピオンズC(12月6日、中京、GI、ダ1800メートル)に向かう。2着は11番人気のソリストサンダー。1番人気タイムフライヤーは5着だった。

 この舞台なら負けられない。GI馬サンライズノヴァが、後方から大外一気に突き抜ける。58キロを背負っているとは思えないほど気持ちのいい末脚で、一昨年に続く武蔵野S2勝目を挙げた。

 「大味な競馬をした方がいい、というのは気持ちの中にありました」

 59キロを背負った2走前のプロキオンSでも勝利に導いた松若騎手に、迷いはなかった。持ち味をフルに生かす騎乗ができたのも、普段から見ている自厩舎の馬だからこそだろう。

 内めの(6)番枠からスタートしたが、無理せず位置を下げてすぐに馬群の外へ。あとはじっくり脚をためて、直線で爆発させるだけ。一歩先に抜け出したソリストサンダーを、楽にとらえてみせた。「58キロを背負っていたけど、強気な競馬に馬がこたえてくれましたね。どっしりして、大きくて、馬から力を感じます」とジョッキーは絶賛した。

 昨年は59キロを背負って5着だったこともあり、チャンピオンズCは見送ったが、「権利を取ったし、今年は行きますよ」と音無調教師。「1800メートルも以前は使っていましたからね」と、距離延長にも対応できる自信をのぞかせた。

 同厩で国内無敗の王者クリソベリルが待ち構えるチャンピオンズC。2歳年上のサンライズノヴァが、厩舎の先輩の意地をみせられるか。同厩対決に注目だ。(柴田章利)

 ■サンライズノヴァ 父ゴールドアリュール、母ブライトサファイヤ、母の父サンダーガルチ。栗毛の牡6歳。栗東・音無秀孝厩舎所属。北海道日高町・ヤナガワ牧場の生産馬。馬主は松岡隆雄氏。戦績30戦10勝(うち地方5戦1勝)。獲得賞金3億9968万7000円(うち地方6510万円)。重賞は2017年GIIIユニコーンS、18年GIII武蔵野S、19年交流GIマイルCS南部杯、20年プロキオンSに次いで5勝目。武蔵野S音無秀孝調教師が05年サンライズバッカス、18年サンライズノヴァに次いで3勝目。松若風馬騎手は初勝利。馬名は「冠名+新星」。



★14日東京11R「武蔵野S」の着順&払戻金はこちら

【武蔵野S】レースを終えて…関係者談話 2020年11月15日() 04:40

 ◆北村宏騎手(ソリストサンダー2着)「惜しかったですね。最後は少し内にモタれたぶん、勝ち馬に追いつかれたが、最後までよく伸びています」

 ◆三浦騎手(エアスピネル3着)「いいところで運んで、直線でもうまく前があいた。結果論だけどスムーズにいきすぎて長く脚を使う形になってしまった。でも、力のあるところを見せられました」

 ◆横山典騎手(ワンダーリーデル4着)「よく頑張っていますよ」

 ◆ルメール騎手(タイムフライヤー5着)「反応が少し遅れて、外の馬に前へ入られると少し怖がるような感じになってフルパワーを出せなかった。スムーズなら勝ち負けになっていたよ」

 ◆浜中騎手(メイショウワザシ6着)「自分のペースで運んでどこまで粘れるかという競馬だったが、坂を上がって後続にかわされた」

 ◆横山武騎手(モズアスコット7着)「直線で進路があいたが、前回の反応がなかった。結果的に59キロの斤量が響いた感じ」

 ◆M・デムーロ騎手(デュードヴァン14着)「久しぶりの競馬で馬が少しイライラして、いいポジションは取れたが、息が入らなかった。使ってよくなると思う」



★14日東京11R「武蔵野S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【武蔵野S】伏兵ソリストサンダーが2着激走 北村宏「惜しかったですね」 2020年11月14日() 18:40

 11月14日の東京11Rで行われた第25回武蔵野ステークス(3歳以上オープン、GIII、ダート1600メートル、16頭立て、1着賞金=3800万円)は、松若風馬騎手騎乗で3番人気に支持されたサンライズノヴァ(牡6歳、栗東・音無秀孝厩舎)が後方3番手から豪快に伸びて勝利。勝ちタイムは1分35秒0(良)。



 夏の北海道開催で2勝を挙げてオープン入りし、初オープン挑戦となった前走の福島民友Cで3着に善戦していたソリストサンダーが、11番人気の低評価を覆して2着に激走。重賞の舞台でも通用する走りを見せた。



 ◆北村宏司騎手「惜しかったですね。最後は少し内にモタれたぶん、勝ち馬に追いつかれたが、最後までよく伸びています」

★【武蔵野S】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【武蔵野S】一昨年Vのサンライズノヴァが末脚一閃 2020年11月14日() 15:42

 11月14日の東京11Rで行われた第25回武蔵野ステークス(3歳以上オープン、GIII、ダート1600メートル、16頭立て、1着賞金=3800万円)は、松若風馬騎手騎乗で3番人気に支持されたサンライズノヴァ(牡6歳、栗東・音無秀孝厩舎)が後方3番手から豪快に伸びて勝利。中央・地方合わせて5つ目となる重賞タイトルを獲得するとともに、12月6日に中京競馬場で行われるチャンピオンズC(GI、ダート1800メートル)の優先出走権を獲得した。勝ちタイムは1分35秒0(良)。



 3/4馬身差の2着に中団から渋太く伸びたソリストサンダー(11番人気)が食い込み、早めに抜け出して粘ったエアスピネル(8番人気)がさらに1馬身1/4差の3着入線。1番人気のタイムフライヤーは中団から懸命に伸びたものの直線半ばで脚色が鈍り5着に終わった。



 武蔵野Sを勝ったサンライズノヴァは、父ゴールドアリュール、母ブライトサファイヤ、母の父サンダーガルチという血統。北海道日高町・ヤナガワ牧場の生産で、馬主は松岡隆雄氏。通算成績は30戦10勝(うち地方5戦1勝)。重賞は17年ユニコーンS(GIII)、18年武蔵野S(GIII)、19年マイルチャンピオンシップ南部杯(交流GI)、20年プロキオンS(GIII)に次いで5勝目。武蔵野Sは管理する音無秀孝調教師が05年サンライズバッカス、18年サンライズノヴァに次いで3勝目、騎乗した松若風馬騎手は初勝利。



★【武蔵野S】払い戻し確定!! 全着順も掲載

[もっと見る]

【東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス】入線速報(東京競馬場) 2020年11月14日() 15:33

東京11R・東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス(5回東京3日目 東京競馬場  ダート・左1600m サラ系3歳以上オープン)は、1番手6番サンライズノヴァ(単勝5.1倍/3番人気)、2番手12番ソリストサンダー(単勝54.9倍/11番人気)、3番手7番エアスピネル(単勝18.0倍/8番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連6-12(107.9倍) 馬単6-12(170.8倍) 3連複6-7-12(370.1倍) 3連単6-12-7(2036.7倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2020111405050311
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【武蔵野S】厩舎の話 2020年11月13日(金) 04:50

 ◆エアスピネル・笹田師「東京のマイル戦なら有利不利もなく、合っている」

 ◆エメラルファイト・相沢師「初ダートになるが、いいと思う」

 ◆オメガレインボー・安田翔師「一気に相手が強くなってどうか」

 ◆ケンシンコウ・小西師「体に幅が出て成長を感じる」

 ◆サンライズノヴァ・松若騎手「実績ある東京なら58キロでも」

 ◆スマートダンディー・石橋師「マイルも大丈夫と思うので、めどが立てば」

 ◆ソリストサンダー・高柳大師「直線の長い東京も合っている」

 ◆タイムフライヤー・松田師「最後の勢いにシャープさが出てきました。調教後の馬体の戻りも早くなってきました」

 ◆デュードヴァン・加藤征師「以前より腰の状態も良くなった。今度は調教量が違う」

 ◆バティスティーニ池添学師「1400メートルよりマイルの方が合う」

 ◆フィードバック・鈴木伸師「ひと叩きしたぶん、かなり良化。伸びしろは十分」

 ◆メイショウワザシ・南井師「東京は初だが、左回りは中京を経験している」

 ◆モズアスコット・矢作師「先週に坂路で(4ハロン)50秒台が出ているので今週は控えめ。条件的にはベスト」

 ◆レピアーウィット・森助手「以前は気の悪さがあって成績に波があったけど、その点は成長」

 ◆ロードグラディオ・西浦助手「左回りがいいね。力は出せる状態」

 ◆ワンダーリーデル・安田翔師「前走も思った以上の脚。ここも自分のレースでどこまで」

武蔵野Sの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

⇒もっと見る

ソリストサンダーの関連コラム

閲覧 2,114ビュー コメント 1 ナイス 4



先週はエリザベス女王杯が行われ、1番人気のラッキーライラックが、直線力強く抜け出し連覇を達成。大外枠を不安視されたが、それを払拭する見事な勝利だった。このまま順調に行けば次走は有馬記念に出走する可能性もある。そうなると、今週同じく有馬記念に参戦を表明したクロノジェネシス、そしてフィエールマンなどとの激突が実現することになる。今から年末の大一番を楽しみに待ちたい。

馬券とは別に、様々な議論を呼んだのがノームコア=横山典騎手のアッと驚く逃げだろう。控える競馬で結果を出してきた同馬のいわば”奇襲”に賛否両論…というよりは圧倒的に”否”の意見が多かったように思う。2番人気で16着という結果を目の前にすれば、何か言いたくなるのも仕方ない。

もっとも、過去のレースを綿密に振り返ると、今回の逃げは決して特別なことをしたわけではない。基本的にこれまで通り、スタートからギアを入れずにフワッと出して行くレースをしただけだ。ただ今回はさらに距離が延びた上に、他馬がまったく行く気を見せなかったので、結果的に「1番手」に収まってしまった。これはある意味横山典騎手の得意パターンでもあり、あそこから気分良く逃げてそのまま…ということも多々あった。ただ誤算は恐らく1コーナーだろう。もう少しフワッと入れれば良かったが、そこで掛かってエキサイトしてしまった。こうなるともう手が付けられない。直線早々にガス欠したのは、前半の折り合いが上手く行かなかったことに尽きる。

それでも、個人的には同騎手らしい勇気ある素晴らしいチャレンジだったと思う。

武蔵野Sは毎年荒れるドル箱レース

さて、そんな先週だったが個人的な見せ場はまたしても土曜日、武蔵野Sだった。本命にしたのは◎エアスピネルエルムSは条件が合わなかったが、その一戦で人気が一気に落ちていた。

加えて武蔵野Sは難解なレース。昨年も波乱になったように、ダート競馬の中では差しが届きやすく、通常のダート戦で求められる先行力や立ち回りとは異なる能力を問われる。難解なレースは敬遠するのではなく、むしろ難解なレースは高配当を仕留めるチャンス。今年も波乱があるとみて手広く攻めた。

「競馬は思い通りに行かない。思い通りに行かないことを認めて、その前提で予想をする」

ということである。結果としてかなり高めのソリストサンダーが突っ込んできてくれて、3連複は3万馬券、3連単は20万馬券。



運よく人気薄が引っ掛かったように見えるかもしれないが、そうではなく、運よく人気薄が引っ掛かるレースを選んで勝負している、ということである。本コラムでも再三書いているが、改めてレース選択の重要性、波乱度の高いレースを狙うことの大事さを感じた。武蔵野Sは基本的に波乱の構造なので、来年も忘れないでおきたい。

マイルチャンピオンシップ展望

さて、今週末はマイルチャンピオンシップが開催される。来週はジャパンカップが控えているが、負けず劣らずの豪華メンバー。マイルG1ホース8頭が顔を揃えた。

人気は安田記念の覇者グランアレグリア毎日王冠からの参戦となりコントレイル以外に負けたことがないサリオス、そして昨年の春秋マイル王インディチャンプの3頭だろうか。

いろいろ考えて行くとやはりこの3頭は強そうだが、果たして3頭で決まる確率はどれくらいだろうか。割に合うオッズになれば良いが、今回は上位人気勢のあとに控えている伏兵勢もそれなりに強力なので、やはりひと捻りは加えてみたいところ。

恐らくレシステンシアの逃げはそれほどハイペースにはならず流れは落ち着く可能性が高い。というのも、北村友騎手は無茶をするタイプではない。できるだけ馬なりで入って、そのリズムを守るのが同騎手の流儀だ。スタートが速く加速力もあるレシステンシアだが、そこからは出たなり。他の馬が絡んでくれば譲る可能性もあるし、絡んで来なければ淡々と流れる。

今は馬場が速いので字面は速くても隊列はやや前が有利、差し一手だと厳しいだろう。

というわけで、上記3頭以外で狙いたいのはアドマイヤマーズ

スワンSは厳しい内枠だったが、それでも最後までじわじわ伸びて一定の力は見せた。もともと叩き良化型で1F延長も歓迎、阪神に替わるのもプラスだろう。川田騎手ならそれなりに位置を取ってくれる可能性は高く、前を見ながら絶好位につけられそうだ。一角を崩すチャンスがある。

※週末の重賞の結論は、『TAROの競馬』にて一部無料公開予定。また、馬券の買い方や券種の選び方なども含めた結論は、競馬ノートにて限定配信の予定です。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)、『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)。


登録済みの方はこちらからログイン

ソリストサンダーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 64ビュー コメント 0 ナイス 4

おはようございます!(=^・^=)
いつもブログ訪問される方々、ありがとうございます。
ついでに応援”ポチ”もよろしくお願いします。

今週に入り、妙に暖かい?
先日も関東地方(東京)で、夏日(25℃)に迫る23℃以上を記録!?

我が懐具合も、暖かくならないかなぁ?

≪異常天候早期警戒情報とは?≫
気象庁が、原則として毎週火曜日と金曜日に、情報発表日の5日後から14日後までを対象として、7日平均気温が「かなり高い」または「かなり低い」となる確率が30%以上と見込まれる場合に発表されます。

【リニューアル週間スケジュール】

一週間の基本的なブログスケジュールは、下記参照。
(毎朝7時ごろ更新/競馬変則日程の場合は変更あり)

月曜日 : お休み
火曜日 : 週末の重賞(日刊馬番コンピ指数分析篇)
水曜日 : 週末の重賞(血 統データ分析篇)
木曜日 : 先週末重賞に関する回顧(日記)等
木曜日 : 週末の重賞(刻を見極めるラップ篇)
金曜日 : 週末の重賞(過去ラップ分析篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
土曜日 : 土曜当日の重賞レースを回顧
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを予想(“総合分析”予想篇)
日曜日 : 日曜当日の重賞レースを回顧

*各曜日の予想を週末の重賞レース“総合分析”予想のみに絞り込みます。
木曜インパクトデータを止めて重賞レース回顧(日記)へ変更
金曜重賞レース回顧(日記)から有力馬ラップ分析へ変更
ハイブリッド指数予想を止めて重賞レース“総合分析”予想へ変更

※引き続き「人気ブログランキング」「にほんブログ村」「ウマニティ競馬ブログ」以上のブログランキングへ参戦中!応援クリックをよろしく、お願いします。

ブログのアドレス   https://89923493.at.webry.info/

宜しくお願い致します。

【“総合分析”予想 第11期途中経過】
第11期(11月7日~11月29日)8日間(京王杯2歳S~京阪杯)13戦

週末は、当てる事ができたのか!?

土曜、G3武蔵野Sでは、13番デュードヴァン軸で勝負!
ワイドBOX(4,13,15) 馬連(13-8,11)
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

土曜「武蔵野S」の軸馬デュードヴァン、スタート良く先行5番手追走、直線で一気に突き抜けて優勝…のはずが馬群に沈み13着惨敗。優勝サンライズノヴァ(3人気)、2着ソリストサンダー(11人気)、3着エアスピネル(8人気)が入り波乱決着!?反省点として、すべて!? 選択した軸馬、相手馬も完敗…。で、何がよくなかったのか!? 前半800mの通過が46.1秒と速くなったことで、先行勢にとっては苦しいレース展開がすべて。M.デムーロ騎手のコメント「久しぶりだったし、イライラしていた。スタートも出ていい位置を取れたけど、直線では息が入っていなくてバラバラになってしまった。」…残念。


土曜、G2デイリー杯2歳Sでは、2番レッドベルオーブ軸で勝負!
ワイド(2-3) 馬連(2-3)
結果は、ワイド馬券的中! (170円)

土曜「デイリー杯2歳S」の軸馬レッドベルオーブ、中団でレースを進め直線で最内を突いて、2番手追走から一旦先頭に立ったホウオウアマゾン(2人気)との競り合いを制し優勝。3着スーパーホープ(4人気)本命決着!!反省点として、馬券種の選択!? つくづく実感するのが、馬券の買い方。配当金(馬連270円/馬単340円/3連複430円/3連単890円)で比較する限り、ほぼ1点で当てない限りは儲けが無い状況。ただ、1点買いはリスクが大きいため、資金を振分けたつもりだったが、結果からすればワイド馬券1点での勝負が適正だったかも…残念。


日曜、G1エリザベス女王杯では、11番ラヴズオンリーユー軸で勝負!
ワイド(11-3,6,8,14,17) 
結果は、ハズレ…(ノД`)・゜・。

日曜「エリザベス女王杯」の軸馬ラヴズオンリーユー、中団でレースを進め直線で抜け出し優勝…のはずが、最後は伸びているが届かず3着入線! 優勝は、ラッキーライラック(1人気)2着サラキア(5人気)本命決着!!反省点として、相手馬の選択!? 唯一、センテリュオだけが掲示板(5着入線)。結果論だが、ハイブリッド新聞の指数上位(1位ノームコア、2位ラッキーライラック、3位センテリュオ、4位サラキア、5位ラヴズオンリーユー)だけを買っておけば簡単に当てることはできた。補足としては、血統からサラキア(父ディープインパクト×母サロミナ(母の父Lomitas)。母は12年にハンブルク牝馬賞-独G3、12年独オークス-独G1と芝2200mの重賞を連勝。前走アイルランドトロフィー府中牝馬S‐G2で待望の重賞初制覇となったが、非根幹距離は「3‐3‐0‐3」と得意にしており、昨年のエリザベス女王杯‐G1でもスムーズさを欠きながら0秒4差6着と健闘していた。)は、十分狙えた1頭だった…残念。



日曜、G3福島記念では、3番バイオスパーク軸で勝負!
ワイド(3-9)  馬連(3-4,7,9)
結果は、ワイド馬券的中!(490円)

日曜「福島記念」の軸馬バイオスパーク、中団内でレースを進め直線で各馬差し切り、外から追い上げてきたヴァンケドミンゴ(1人気)にクビ差をつけ優勝。3着テリトーリアル(5人気)で本命決着!! 馬券もダブル的中! 反省点として、馬券種の選択!? ワイドと馬連を逆に買っていれば…残念。とは言っても、レース展開でヴァンケドミンゴの位置取りがバイオスパークを徹底してマークは、想定外…残念。


週末、4戦1勝2敗1分け みたいな感じ。ただ、先週ほどの爆発力は無く、損をしなかっただけ。まだまだ、反省ばかり…残念。



過去10年のレース傾向(1番人気の信頼度)
【着別度数】単勝回収率/複勝回収率
東京スポーツ杯2歳S=東京(芝)1600=【5-1-1-3】128%/91%
マイルCS=阪神(芝)1600=【0-3-2-5】0%/74%

【ラップ分析試行錯誤中】
【ラップ分析実戦 結果検証篇】
<G1 エリザベス女王杯 (タイム2分10秒3)の回顧>
LAP(前半 3F34.9秒)
LAP(後半 3F34.8秒)
ラッキーライラック(1着)騎手のコメント「本当に強い馬です。2歳からトップレベルで走ってくれていましたし、勝つ自信がありました。18番枠からで、結構きつかったと思いましたが、良いレースでした。馬が冷静に走ってくれましたし、普通に良い脚を使ってくれました。早めにハナに立ちましたが、強いのでゴールまで頑張ってくれました。ラッキーライラックは結構タフな馬で、止まりませんでした。よく頑張りました。嬉しく思います」

<重賞ラップ分析実戦篇>
マイルCS 阪神(芝)1600㍍(3歳以上OP)
<傾 向>
1番人気は過去10年未勝利、難解な一戦。
<ポイント>
今年の舞台となる阪神芝マイルは、阪神JF、朝日杯FS、桜花賞と若駒のGIは開催されるが、古馬のGIが行われるのは初めて。
<注目馬>
グランアレグリア(牝4、栗東・)
これまでGI3勝。今年は安田記念2馬身半差、前走のスプリンターズS 2馬身差で勝利。春秋マイルGI制覇の期待は十分。鞍上はC.ルメール騎手。

【重賞レースの馬番コンピポイント篇】
(東京スポーツ杯2歳S)
注目(複勝)したのは、"日刊馬番コンピ指数6位"

ただし、指数値54以上のみ。
過去10年内(1-2-2-3/8)回収率171%
近5年内 (0-1-2-0/3)回収率230%

昨年は指数値50で見送りだっただけに、今年は期待大!!

(マイルCS)
注目(複勝)したのは、”馬番コンピ指数4位”

過去10年内(3-2-1-4/10)
勝率30%/連対率50%/複勝率60%/回収率158%
近5年内 (2-1-0-2/5)
勝率40%/連対率60%/複勝率60%/回収率146%

昨年、外しているだけに今年は期待大!!

詳細は、ブログまで訪問して下さい。
ブログのアドレス  https://89923493.at.webry.info/
宜しくお願い致します。

 グラニースミス 2020年11月16日(月) 09:17
くまモン ~先週の競馬~ 
閲覧 464ビュー コメント 14 ナイス 121

豪雨、震災と災害が続いた熊本県
今年は小倉で、熊本産馬 ヨカヨカがフェニックス賞を勝った。
登録 → 回避を繰り返した熊本産馬 ルクシオン福島2歳Sに登場
ゆるキャラグランプリ2011王者なのは、くまモン
2011年は東日本大震災だったなぁ~
福島と熊本 深――いと勝手に妄想していました。

【武蔵野S JRA HP出走馬情報と結果】
モズアスコット7着、サンライズノヴァ1着、タイムフライヤー5着、エアスピネル3着
ケンシンコウ11着、デュードヴァン14着、ワンダーリーデル4着、レピアーウィット10着
1・3着が掲載されていましたが、2着ソリストサンダーは載っていませんでした。
1着 サンライズノヴァ … 今年阪神代替のプロキオンS1着馬
3着 エアスピネル … 今年阪神代替のプロキオンS2着馬
2着 ソリストサンダー … 2回函館6日目駒場S1着馬、阪神の裏開催だった。

【デイリー杯2歳S JRA HP出走馬情報と結果】
ホウオウアマゾン2着、カイザーノヴァ5着、レッドベルオーブ1着、スーパーホープ3着
ヒトヨギリ回避、シティレインボー6着、ワールドリバイバル回避、ピンクカメハメハ回避
1~3着掲載されていました。
1着 レッドベルオーブ … 中京未勝利戦 → 通常阪神開催
2着 ホウオウアマゾン … 野路菊S → 通常阪神開催
1着馬レッドベルオーブ は昨年の勝馬レッドベルジュールの全弟

【福島記念 JRA HP出走馬情報と結果】
マイネルサーパス9着、ヴァンケドミンゴ2着、 トーラスジェミニ8着、ウインイクシード5着
レッドローゼス13着、デンコウアンジュ4着 テリトーリアル3着、アドマイヤジャスタ10着
2・3着が掲載されていました。1着バイオスパークの掲載はありませんでした。
1着 バイオスパーク … 第56回函館記念3着
2着 ヴァンケドミンゴ … 第56回七夕賞3着、新設エールS1着
第56回地方ローカルGⅢハンデ戦の3着馬のワンツーでした。
池添騎手は、JRA全10場重賞勝ち達成

【エリザベス女王杯 JRA HP出走馬情報と結果】
ラッキーライラック1着、 ラヴズオンリーユー3着、ノームコア16着、センテリュオ5着
サラキア2着、リアアメリア7着、ソフトフルート6着、ウインマイティー14着
1着 ラッキーライラック … 連覇
2着 サラキア … 府中牝馬S1着〇優保持
3着 ラヴズオンリーユー … 昨年3着、ゼッケン11も一緒だった

九州産馬の大活躍 2頭が2歳GⅠに出走しますかねぇ
JRAがくまモンとコラボしたりして……楽しみです(^^♪

では

[もっと見る]

 ちびざる 2020年11月14日() 23:14
【予想コロシアム】予想コロシアムの結果
閲覧 47ビュー コメント 2 ナイス 10

今日も全レース登録で行きました。
的中したレースのみの掲載にさせて頂きます。m(__)m

<福島>
・12R
<東京>
・3R
・4R
・6R
<阪神>
・9R


今日は36レース中、5レース的中でした。(>__

[もっと見る]

⇒もっと見る

ソリストサンダーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ソリストサンダーの写真

ソリストサンダー

ソリストサンダーの厩舎情報 VIP

2020年11月14日東京中日S杯武蔵野S G32着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ソリストサンダーの取材メモ VIP

2020年11月14日 東京中日S杯武蔵野S G3 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。