ヘリオス(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
ヘリオス
ヘリオス
写真一覧
現役 セ6 黒鹿毛 2016年2月23日生
調教師寺島良(栗東)
馬主有限会社 桑田牧場
生産者桑田牧場
生産地浦河町
戦績24戦[7-5-2-10]
総賞金14,772万円
収得賞金7,710万円
英字表記Helios
血統 オルフェーヴル
血統 ][ 産駒 ]
ステイゴールド
オリエンタルアート
アンジュシュエット
血統 ][ 産駒 ]
フレンチデピュティ
ショウナンガッド
兄弟 ウォーターアンクインディバローズ
前走 2022/05/03 かきつばた記念 G3
次走予定

ヘリオスの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
22/05/03 名古 11 かきつばた記 G3 ダ1500 12--------2** セ6 57.5 武豊寺島良 469
(--)
1.32.0 0.2----イグナイター
22/03/16 高知 4 黒船賞 G3 ダ1400 11--------2** セ6 56.0 武豊寺島良 470
(--)
1.30.5 0.2----イグナイター
22/01/30 東京 11 根岸S G3 ダ1400 16476.742** セ6 56.0 武豊寺島良B 470
(+4)
1.23.3 0.236.3④④テイエムサウスダン
21/11/21 東京 11 霜月S OP ダ1400 16473.511** セ5 57.0 松田大作寺島良B 466
(-6)
1.23.7 -0.236.1フルデプスリーダー
21/10/10 東京 10 グリーンCC (L) ダ1400 167133.621** セ5 57.0 横山武史寺島良B 472
(+16)
1.22.3 -0.635.8スリーグランド
21/05/29 東京 11 欅ステークス OP ダ1400 16364.234** セ5 57.0 横山武史寺島良B 456
(-8)
1.22.5 0.637.1タガノビューティー
21/04/24 東京 11 オアシスS (L) ダ1600 15356.833** セ5 57.0 C.ルメー寺島良B 464
(+2)
1.35.3 0.136.6タガノビューティー
21/02/21 東京 11 フェブラリー G1 ダ1600 162448.61216** セ5 57.0 M.デムー寺島良B 462
(-4)
1.37.7 3.338.7カフェファラオ
21/01/31 東京 11 根岸S G3 ダ1400 165910.658** セ5 56.0 北村宏司寺島良B 466
(+2)
1.22.9 0.636.3④④レッドルゼル
20/11/22 東京 11 霜月S OP ダ1400 1671419.291** セ4 54.0 北村宏司寺島良B 464
(-12)
1.22.8 -0.236.1メイショウテンスイ
20/10/24 京都 11 室町S OP ダ1200 1671327.097** セ4 54.0 幸英明寺島良B 476
(+20)
1.10.1 0.735.8レッドルゼル
20/04/18 阪神 10 陽春S 3勝クラス ダ1200 16362.111** セ4 55.0 川須栄彦寺島良B 456
(-4)
1.10.6 -0.036.0メイショウミライ
20/03/15 阪神 12 4歳以上2勝クラス ダ1200 168154.921** セ4 57.0 川須栄彦寺島良B 460
(-6)
1.10.7 -0.935.7メイプルグレイト
20/02/01 京都 12 4歳以上2勝クラス ダ1200 11784.022** セ4 57.0 川須栄彦寺島良B 466
(0)
1.11.8 0.136.7ロングベスト
20/01/13 京都 7 4歳以上1勝クラス ダ1200 165108.141** セ4 56.0 川須栄彦寺島良B 466
(+4)
1.12.3 -0.436.4アストロノーティカ
19/12/14 阪神 12 3歳以上1勝クラス ダ1200 1681556.1113** セ3 56.0 川須栄彦寺島良B 462
(-6)
1.12.5 0.536.6⑦⑧メイプルグレイト
19/11/09 福島 8 3歳以上1勝クラス 芝2600 164810.5511** セ3 54☆ 西村淳也寺島良 468
(+14)
2.43.1 1.136.9⑭⑬⑫⑭エクスプローシブ
19/06/15 阪神 12 3歳以上1勝クラス ダ1800 162418.078** 牡3 51▲ 岩田望来友道康夫B 454
(-8)
1.53.2 1.538.9シェパードボーイ
19/02/09 小倉 10 あすなろ賞 500万下 芝2000 105516.667** 牡3 56.0 吉田隼人友道康夫B 462
(-4)
2.04.7 1.837.7ハバナウインド
19/01/05 京都 8 福寿草特別 500万下 芝2000 66619.264** 牡3 56.0 藤岡康太友道康夫B 466
(+2)
2.03.6 1.237.1ロジャーバローズ

⇒もっと見る


ヘリオスの関連ニュース

天皇賞・春2着ディープボンド(栗・大久保、牡5)は4日、鳥取県の大山ヒルズへ放牧に出された。大久保調教師は「次走は未定です」と語った。

新潟大賞典に登録しているアルジャンナ(栗・奥村豊、牡5)は、同レースを回避して、谷川岳S(7日、新潟、L、芝1600メートル)に回る。

★梅田Sを勝ってOP入りのゴールドレガシー(栗・平田、牡4)は、アハルテケS(6月4日、東京、OP、ダ1600メートル)を視野に入れて調整される。

★甲南S1着レザネフォール(栗・池江、牡5)は、スレイプニルS(6月18日、東京、OP、ダ2100メートル)を視野。下総S1着テリオスベル(美・田島、牝5)は、三宮S(6月12日、中京、OP、ダ1800メートル)か、スレイプニルSに向かう。

マイラーズC4着ベステンダンク(栗・安達、牡10)は、中京記念(7月24日、小倉、GⅢ、芝1800メートル)を視野。僚馬でダイオライト記念9着メイショウカズサ(牡5)は、プロキオンS(7月10日、小倉、GⅢ、ダ1700メートル)を視野。

かきつばた記念2着ヘリオス(栗・寺島、騸6)、3着ラプタス(栗・松永昌、騸6)は、さきたま杯(6月1日、浦和、JpnⅡ、ダ1400メートル)を予定。

★淀短距離S5着アンコールプリュ(栗・友道、牝7)と、ルミエールAD15着ファンタジステラ(栗・音無、牡8)は、韋駄天S(22日、新潟、OP、芝1000メートル)へ向かう。

★栗・池江厩舎所属のマイラーズC12着シュリ(牡6)、中山金杯9着サトノクロニクル(牡8)と、関門橋S12着ヒュッゲ(栗・友道、牡5)、六甲S11着フランツ(栗・音無、牡7)は、メイS(21日、東京、OP、芝1800メートル)へ。

★栗・友道厩舎所属のキャピタルS14着ウーリリ(牡6)、大阪城S10着ブラヴァス(牡6)は、安土城S(29日、中京、L、芝1400メートル)に進む。

★昨年の巴賞3着のあと脚部不安で休養していたナイママ(美・武藤、牡6)は、巴賞(7月3日、函館、OP、芝1800メートル)で復帰予定。

大阪杯15着ヒュミドール(美・小手川、騸6)は、七夕賞(7月10日、福島、GⅢ、芝2000メートル)から小倉記念(8月14日、小倉、GⅢ、芝2000メートル)の予定。

★ダービー卿CT12着トーラスジェミニ(美・小桧山、牡6)は、一戦挟んで七夕賞へ。

★吾妻小富士S4着ケンシンコウ(美・小西、牡5)は、ジュライS(7月24日、福島、L、ダ1700メートル)を目指す。

マーチS13着アイオライト(美・武藤、牡5)は、僚馬スペクタクル(牡4)とともに栗東S(15日、中京、L、ダ1400メートル)へ。

【古馬次走報】ヘリオスはかきつばた記念の予定 2022年3月18日(金) 04:50

黒船賞2着ヘリオス(栗・寺島、セン6)は、かきつばた記念(5月3日、名古屋、JpnⅢ、ダ1500メートル)か、かしわ記念(5月5日、船橋、JpnⅠ、ダ1600メートル)の予定。

中山牝馬S6着ルビーカサブランカ(栗・須貝、牝5)は、福島牝馬S(4月23日、福島、GⅢ、芝1800メートル)へ向かう。

[もっと見る]

【今日のキラ星】インディバローズ 2022年2月5日() 04:53

 【中京4R】(9)インディバローズは半兄に根岸S2着ヘリオス(父オルフェーヴル)がいる血筋。最終追いでは栗東CWコースで併せ馬を行い、6ハロン87秒0-11秒1で3歳OP馬に先着した。須貝調教師は「600キロ近い馬で、じっくりと乗り込んできた。ダートのほうが良さそう」と適性を見込む。

★5日中京4R「2歳新馬」の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

[もっと見る]

【うわさの3歳馬】ヘリオス弟インディバローズ好発進だ 2022年2月4日(金) 11:19

 【中京4R】インディバローズは、半兄に先週の根岸Sで2着になったヘリオスがいる。「時間をかけて乗り込んできた。併せ馬で十分な動きを見せているし、時計も詰めてきた。初戦から動けそうで、ダート1800メートルも向くと思う」と須貝調教師。最終追いはCWコース3頭併せで、馬なりながらラスト1ハロン11秒1と弾けていた。(夕刊フジ)

[もっと見る]

【古馬次走報】ヘリオスは黒船賞へ向かう 2022年2月3日(木) 04:42

 《古馬》

 ★根岸S2着ヘリオス(栗・寺島、セン6)は黒船賞(3月16日、高知、JpnIII、ダ1400メートル)に向かう。13着サクセスエナジー(栗・北出、牡8)も同レースへ。5着オメガレインボー(栗・安田翔、牡6)は、マーチS(3月27日、中山、GIII、ダ1800メートル)を視野に調整。6着タイムフライヤー(栗・橋口、牡7)は池添騎手でフェブラリーS(20日、東京、GI、ダ1600メートル)に向かう。

 ★有馬記念6着アリストテレス(栗・音無、牡5)は日経賞(3月26日、中山、GII、芝2500メートル)で始動する。

 ★東海Sを勝ったスワーヴアラミス(栗・須貝、牡7)はフェブラリーSTCK女王盃2着の僚馬ショウナンナデシコ(牝5)はエンプレス杯(3月2日、川崎、JpnII、ダ2100メートル)に向かう。

 ★シルクロードS2着シャインガーネット(美・栗田、牝5)は、高松宮記念(3月27日、中京、GI、芝1200メートル)が視野に。

 ★ターコイズS13着サンクテュエール(美・藤沢和、牝5)は京都牝馬S(19日、阪神、GIII、芝1400メートル)を目指す。

 ★伊賀Sを勝ってオープン入りしたメイショウミライ(栗・南井、牡7)は大和S(20日、阪神、OP、ダ1200メートル)へ。

 ★巌流島S1着メイショウミモザ(栗・池添兼、牝5)、シルクロードS18着ショウナンバビアナ(美・加藤士、牝6)は、北九州短距離S(13日、小倉、OP、芝1200メートル)へ。

 ★ジャニュアリーS16着ウルトラマリン(栗・今野、牝5)は、千葉S(3月20日、中山、OP、ダ1200メートル)で巻き返しを期す。

 ★美濃S3着カレンルシェルブル(栗・安田翔、牡4)はダイヤモンドS(19日、東京、GIII、芝3400メートル)に向かう。

 ★東海S8着ケンシンコウ(美・小西、牡5)はマーチSへ。

 ★キャピタルS12着ルフトシュトローム(美・堀、牡5)は中山記念(27日、中山、GII、芝1800メートル)か東風Sへ。

 ★白富士S3着グラティアス(美・宮田、牡4)はノーザンファーム天栄に放牧。東風S(3月13日、中山、L、芝1600メートル)を目指す。11着バレリオ(美・相沢、セン7)は今後は障害に転向。13着アトミックフォース(美・武藤、牡6)は船橋競馬に移籍。

 ★牛若丸ジャンプSを勝ったビーオールアイズ(栗・松下、セン5)は阪神ジャンプS(3月12日、阪神、J・GII、芝3900メートル)を視野に入れる。

[もっと見る]

【根岸S】テイエムサウスダンがJRA重賞初制覇 2022年1月31日(月) 04:55

 岩田康騎乗で6番人気のテイエムサウスダンが中団追走から直線で差し切り。地方交流重賞4勝を誇る実力馬がJRAでの重賞初勝利を挙げ、フェブラリーS(2月20日、東京、GI、ダ1600メートル)の優先出走権を獲得した。2着に4番人気のヘリオス、3着に2番人気のタガノビューティーが入り、1番人気ソリストサンダーは9着に終わった。

 ◇

 地方交流重賞4勝の実力を遺憾なく発揮した。6番人気のテイエムサウスダンが直線で力強く抜け出し、中央重賞初V。JRA通算1700勝のメモリアルを重賞で決めた岩田康騎手が、右の拳を高く突き上げた。

 「まだこれからの馬なので、悲願の(JRA重賞初制覇)というわけではありませんが、この馬のパワフルな走りを見せられたかなと思います」

 達成感に満ちた表情で引き揚げてきた鞍上は、馬上から飯田雄調教師らにサムズアップだ。

 好位で運んで早め先頭から押し切るのがこの馬の好走パターンだが、今回は中団でグッと我慢させた。「去年から調教に参加させてもらうようになって、一戦一戦だんだんと力をつけているところに加えて、このメンバーの中でもどこからでも行けるという調教ができたので」と手応えをつかんでいた中での勝利。「こういう走りができたというのはうれしい限りですね」と厩舎サイドと手にしたタイトルに喜びをかみしめた。

 「やはり馬の性格についてや、レースの仕方はうまいジョッキーですね」とトレーナーも鞍上に一目を置き、「プラス10キロでこれは…と心配したけど、関係なかったね。馬混みでもむきにならないで折り合いがついた。番手から砂をすごくかぶった前走の経験が役に立ったと思います」と納得の表情を見せた。

 次走はフェブラリーSでダート界の頂点を目指す。マイルは2戦して勝利がないだけに1ハロンの距離延長が課題になりそうだが、「武蔵野S(9着)は落鉄があったし、以前は使うごとに疲れが出ていたけど、今は使うたびに強くなっている」と指揮官が期待を込めれば、主戦も「1600メートルも長くないというのを証明できたらいいなと思います」と力が入る。まだまだ進化を見せるテイエムサウスダン。狙うは砂の王座だ。(三浦凪沙)

テイエムサウスダン 父サウスヴィグラス、母ムービングアウト、母の父ラングフール。鹿毛の牡5歳。栗東・飯田雄三厩舎所属。北海道新ひだか町・グランド牧場の生産馬。馬主は竹園正繼氏。戦績18戦9勝(うち地方6戦4勝)。獲得賞金2億988万4000円(うち地方1億579万円)。重賞は2019年JpnII兵庫ジュニアGP、21年JpnIII黒船賞、JpnIIIオーバルスプリント、JpnIII兵庫ゴールドTに次いで5勝目。根岸S飯田雄三調教師が初勝利、岩田康誠騎手は08年ワイルドワンダー、09年フェラーリピサに次いで3勝目。馬名は「冠名+父名の一部+父父母名より」。

★1700勝…岩田康誠騎手(47)=栗・フリー=は30日、東京11Rをテイエムサウスダンで勝ち、史上14人目、現役7人目となるJRA通算1700勝を達成した。JRA初騎乗は兵庫県競馬所属時代の1999年11月7日で、1万4296戦目での到達。重賞はGI25勝を含む101勝。

★発走遅延…根岸Sの発走直前に、一般は進入禁止のエリア(馬場入場用地下通路)に関係者以外が立ち入るハプニングがあった。すぐに確保されたが、コースの安全確認のため発走時刻が5分遅延した。

★30日東京11R「根岸S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヘリオスの関連コラム

閲覧 1,601ビュー コメント 0 ナイス 5



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
https://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 根岸ステークス 2022年01月30日(日) 東京ダ1400m


<ピックアップデータ>

【“前年以降、かつ東京、かつオープンクラスのレース”において6着以内となった経験の有無別成績(2014年以降)】
○あり [6-8-8-49](3着内率31.0%)
×なし [2-0-0-52](3着内率3.7%)

 コース適性が最大のポイント。前年に東京の重賞やオープン特別で上位に食い込んだ実績のない馬は安定感を欠いていました。東京のレースを主戦場としてこなかった馬は強調できません。

主な「○」該当馬→エアアルマスソリストサンダーヘリオス
主な「×」該当馬→ジャスティンテイエムサウスダンレピアーウィット


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の距離が1500m超」だった馬は2014年以降[6-3-5-21](3着内率40.0%)
主な該当馬→ソリストサンダーレピアーウィット

続きは、ウマニティ会員登録(無料会員)でご覧頂けます。
※限定公開期間終了後は、非会員の方もご覧頂けます。
続きを読む
登録済みの方はこちらからログイン

2021年2月18日(木) 10:00 くりーく
くりーくの中間調教チェック フェブラリーS2021 
閲覧 1,465ビュー コメント 0 ナイス 3



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


2月21日(日) 東京11R 第38回フェブラリーステークス(4歳以上G1・ダート1600m)


【登録頭数:23頭】(フルゲート:16頭)


<優先出走馬>

オーヴェルニュ(A)中3週
前2走馬体を増やしながらの今回中3週。1週前に坂路でしっかり追い切られ、動きも前走以上に良く連勝中の勢いを感じる好内容だった。

レッドルゼル(C)中2週
これまでの調教内容を見るとスプリンター色が強い感じがする馬の初となる1600m参戦。調整面からは、これまで1週前追い切りでは強めに追われることがほとんどだったが、今回は中2週で関東への輸送ということもあって、上積みを期待するほどの余裕は感じられない。


<賞金上位馬>

サンライズノヴァ(C)中10週
3年連続出走してきて、4着(3人気)、7着(6人気)、3着(3人気)。後方から行く馬で展開がハマれば勝ち切れる力はあるが、その逆も多く同じ東京のこの条件でもムラがある成績。状態に関しては、大型馬の休み明けで1週前追い切りの動きを見るとやや重たい感じ。終いの伸び脚が物足りない印象を受けた。

インティ(E)中3週
2年前にこのレースを制してから勝ち星がなく、たまに好走することはあっても展開が向いた時ぐらいで2年前の連勝してきていた時の勢いはない。調教に関しても、調子の良かった頃は坂路でビシビシと強めに追われていたが、近走はCW馬なり調整主流と控えめな内容が多く、自力で勝ち切るだけのムードは感じられない。

サクセスエナジー(D)中2週
2年前にこのレースに出走したことはあるが、主にスプリント路線を使われてきている馬。前走結果から、この距離で急に好走するという印象は沸きづらい。1週前追い切りも、首が上がり気味で伸び脚もイマイチ。

アルクトス(A)中2週
かなり大きな馬で、前走根岸Sではしっかり乗り込まれていたものの、調教内容、レース内容といかにもフェブラリーSに向けての叩き台といった感じだった。その前走のパドックでは思いのほか締まった馬体で、今回の1週前追い切りでは軽めの調整ながら気合乗り良くしっかりと前肢を前に運んでの軽快な走りを披露。一度使われての上積みが窺え、状態はかなり良さそう。

ワイドファラオ(D)3ヶ月半
みやこSからの休み明け。乗り込み量は豊富でこれまでと同じような時計は出ている。ただ、1週前の動きを見ると良い時のような全身を使った走りができておらず、力強さがない。

ヤマニンアンプリメ(D)中2週
前走時の調教では乗り込み量は多かったものの、物足りない内容だった。中2周のこの中間も、1週前軽めの調整で動きも平凡と、特に良くなった感じはない。

カフェファラオ(C)中10週
チャンピオンズカップから間隔は空いたが、乗り込み量は豊富。ただ併せ馬で遅れていて、1週前追い切りの動きを見ても昨年のユニコーンS時のような迫力はみられない。

エアスピネル(B)中10週
もともと間隔を空けて使うことが多かった馬なので、今回の中10週も特に問題はない。この中間も乗り込み量は豊富で、坂路でも速い時計は出ていて仕上りは良さそう。

ソリストサンダー(A)中4週
前走も馬体増での快勝で勢いのある馬で、この中間もしっかり乗り込まれている。1週前には強めに追われて好時計をマークしてきており、最終追い切りで坂路・馬なり・好時計でくることができれば理想的。

エアアルマス(C)中10週
チャンピオンズカップでも◎にした馬で、この中間も2週前に坂路、1週前にCWで好時計。ただし、強めに追われていない点と左回りでの成績が悪いところが気になる。

スマートダンディー(C)中2週
1400m戦を中心に使われてきた馬で1600mは何度か走っているが勝ち鞍はない。1週前にCWを長めから強めに追われていて、調子自体は悪くなさそうだが。

[地]ミューチャリー(C)中3週
南関東では上位の馬で、調教でも好時計が出る馬。ただかなり良い状態で出走しても中央のトップクラスとはなかなか差が詰まってこない。厳しい流れになるこの距離も、極端な競馬でハマらないと上位争いはまではどうか。

ワンダーリーデル(B)中2週
休み明けの前走は、馬体も増えていたが乗り込み量は豊富で坂路で好時計もでていた。流れが向いたとはいえ直線の伸び脚は良く、今回は前走を使われての上積みも期待できそう。

ヘリオス(C)中2週
芝でもダートでもこの距離を使われていない馬で、ペースに戸惑いそう。出来に関しても1週前は軽めの調整で物足りない動き。


<除外対象馬>

[地]ワークアンドラブ(C)中7週
この中間も追い切りでは2週連続好時計が出ていて出来自体は悪くなさそうだが、ここは相手が強い。

ハイランドピーク(D)中5週
この中間は南Wで時計を出しているが、内めを回ってのもので時計的に物足りない。

デュードヴァン(D)中3週
前走◎で狙い、展開がハマった感じも最後のもうひと伸びといったところで止まってしまっての惜しい4着。この中間は、速い時計を出しておらず上積みはなさそう。

タガノビューティー(C)連闘
この条件は向いているがもうワンパンチ足りないところがあり、先週も状態が良さそうだったが勝ち切れなかっただけに・・・。

タイサイ(D)中1週
前走から中1週でこの中間は速い時計なし。前走時も特に好時計が出ていた訳でもなく、変わり身は感じられず。

サザンヴィグラス(B)中5週
この中間も1週前に好時計が出ていて状態は良好。2歳時門別の頃から能力を感じさせる馬なので、JRAでも経験を積んで行けばまだまだ良くなっていきそう。

ロードグラディオ(D)連闘
オープンではまだ力が足りない感じで、重賞で好走するようになってこないとここでは厳しい。


※このコラムからの推奨馬はアルクトスオーヴェルニュソリストサンダーの3頭をあげておきます。


◇今回はフェブラリーS編でした。
昨年から世界中で猛威をふるう新型コロナウイルスの影響が、競馬の世界にもかなり出ています。その中の一つ、短期免許で来日する外国人ジョッキーがみられなくなった点は大きいように思います。D.レーン騎手が帰国して以降、来日する外国人騎手はゼロ。いつもと何かが違うと感じていた点は、無観客とともにこのあたりがあったからかもしれません。ただ、見方を変えると日本人ジョッキーにはチャンス到来のシーンでもあり、特に若い騎手たちは経験を積んで行けばどんどん成長していく時期だと思うので、思い切った騎乗でぜひこのチャンスを活かしてもらいたいものです。

それでは次回、弥生賞編でお会いしましょう。


フェブラリーS出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

2020年11月27日(金) 17:30 競馬プロ予想MAX
先週の回顧~(11/21~11/23) シムーンプロ、サラマッポプロ、夢月プロが3週連続週末プラス!
閲覧 411ビュー コメント 0 ナイス 3



22(日)に行われたG1マイルCS、23(祝月)G3東京スポーツ杯2歳Sほか、様々な的中がマークされた先週。
好成績を収めた注目プロ予想家や、その的中の数々をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →シムーンプロ
21(土)阪神4R2歳未勝利カフジアスール東京6R2歳1勝クラスニシノアジャスト阪神9Rもちの木賞ホールシバン阪神11RアンドロメダSレイホーロマンス阪神12R3歳以上1勝クラスサイクロトロンと、冴えわたる予想を連発。22(日)も、勝負予想東京11R霜月Sでの◎ヘリオス的中を筆頭に、阪神8R3歳以上1勝クラスなどの的中を披露しました。3日間トータルで、回収率156%、収支トップの11万9380円プラスを記録し、3週連続週末プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →サラマッポプロ
21(土)は、東京10R伊勢佐木特別での◎○的中、阪神6R2歳新馬的中などでプラス収支を達成。22(日)阪神12R妙見山特別、23(祝月)東京1R2歳未勝利と連日活躍を披露し、週末トータル回収率トップの168%、収支10万9350円プラスをマーク、3週連続週末プラスとしています。
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
21(土)阪神3R2歳未勝利、22(日)東京8R3歳以上1勝クラス、23(祝月)阪神1R2歳未勝利などで、好精度予想を披露、週間回収率113%を記録。3日間“完勝”で、3週連続週末プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →きいいろプロ
21(土)は、東京5R2歳新馬での◎○▲パーフェクト的中(3連複1点的中)ほか、阪神6R2歳新馬○◎的中などでプラスを達成。22(日)には、阪神5R2歳新馬的中、阪神7R3歳以上1勝クラス○◎▲的中、23(祝月)は阪神3R2歳未勝利的中と、安定した活躍を3日間通してアピール。週間トータル回収率107%とし、2週連続週末プラスをマークしています。
 
☆☆☆注目プロ →山崎エリカプロ
23(祝月)G3東京スポーツ杯2歳Sで、◎○本線的中を披露したほか、22(日)には阪神10R西宮S▲◎的中、21(土)には東京12R3歳以上1勝クラスクールウォーターなどの予想を披露しました。3日間トータルでは、回収率159%、収支8万2600円プラスをマークしています。
 
 
 
この他にも、豚ミンCプロ(133%)、蒼馬久一郎プロ(124%)、あおまるプロ(118%←2週連続週末プラス)、伊吹雅也プロ(113%)、ゼット1号プロ(104%)、3連複プリンセスプロ(102%←2週連続週末プラス)らが週末トータル回収率100%超の活躍を見せています。
 
 
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。

[もっと見る]

ヘリオスの口コミ


口コミ一覧
閲覧 87ビュー コメント 0 ナイス 11


1着:①イグナイター
2着:⑫ヘリオス
3着:③ラプタス



1着の①イグナイターは無印
2着の⑫ヘリオスは△
3着の③ラプタスは無印

でした。


私の注目馬の⑩ピンシャンは7着でした。


予想買い目は、

ワイド流し
⑩→②④⑫


でしたので、予想はハズレました。_| ̄|○


私が注目馬の⑩ピンシャンは7着でした。
スタートは五分に出ました。
道中は、2~3番手を追走。
勝負所でペースを上げて直線へ
直線では、失速して7着でした。
今日はゲートは五分に出ましたが、掛かり気味に上がって行くも
ハナも奪えず、しかも外から追走とこれでは、さすがの川田騎手もどうにもなりませんね。
スタートが決まれば・・・って思いましたが、あれだけ掛かり気味になってしまっては・・・。
難しい馬ですね。(゜-゜)



1着①イグナイターについて。
スタートは五分にでました。
道中は、3番手を追走。
勝負所でペースを上げて直線へ。
直線では、外から脚を伸ばし、差し切りました。
強かったですね。
前走の黒船賞がフロックではなかったですね。
最内枠がどうかと思いましたが、問題なかったですね。
田中騎手も上手く乗りましたね。
内が伸びないと踏んで外に出して脚を伸ばしてきました。
この判断も良かったと思います。
この感じだとマイルまで行けそうな感じがします。
秋に南部杯に行っても面白そうですね。

的中された方々、おめでとうございます。🎉

 赤萬坊 2022年5月3日(火) 15:59
かきつばた記念 おおざっぱ予想
閲覧 91ビュー コメント 0 ナイス 4

◎12 ヘリオス
◯2 タガノビューティー
▲10 ピンシャン
△4 インペリシャブル
△11 ワイドファラオ

単勝12
三連複12軸→2.4.10.11

さぁよくわからないぞ
コレでいいのか悪いのか( ̄▽ ̄)コレデイイノダ

[もっと見る]

 ゼファー 2022年5月3日(火) 13:24
かきつばた記念&兵庫チャンピオンシップ&かしわ記念
閲覧 361ビュー コメント 0 ナイス 8

累計:−1032(内、WIN5他累計:−160)
予算:40

ゴールデンウィークも予定が無いので競馬を、ギャンブル依存症かも・・・

<第34回 かしわ記念(指定交流)JpnI>

「馬場状態」
船橋は3月に砂を入替えて10cmが12cmへ、時計が掛かるタフな馬場状態に変わったらしい。
前残りが目立っているので、前で踏ん張って粘る戦法が良くて、後ろからでは良い脚が活きないダートか

「展開」
ハナ:カジノフォンテン
番手:テイエムサウスダン
3番:インティ
4番:ショウナンナデシコ
カジノフォンテンが6番枠を活かしてハナへ、テイエムサウスダンは距離を考慮して溜めたいはず
それならインティの武豊騎手が番手も有り得るが、流れは落ち着くスローペース

「馬券のポイント」
スローペースで、砂が深いダートなら決脚が活きず後ろからでは届かない戦いと読む!

本命:インティ:大外枠歓迎、番手まで押し上げて差し込む
対抗:カジノフォンテン:思い切って行けばスローペース想定なので残れる可能性は高い
単穴:ショウナンナデシコ:緩めの流れ想定なので内枠を利して粘り込む、牝馬だが船橋ダート得意
特注:サンライズノヴァ:ダートは不慣れなダミアン レーン騎手だが、名手は進化する

3着:テイエムサウスダン:展開は向く、地方の深いダートも得意だがマイルでラスト垂れるか?
3着:ソリストサンダー:海外帰りはここまでの評価

消し:タイムフライヤー:前年に川田将雅騎手でも大敗で船橋ダートに適正が無い
消し:ギャルダル:船橋2連勝だが今回は相手が強過ぎる
消し:エアスピネル:東京の軽いダートより、かなり時計が掛かる船橋は狙いづらい


<第23回 兵庫チャンピオンシップJpnII3>

1着:ノットゥルノ:1800m以上の距離で力の要るダートならこの馬から
2着:ドライスタウト:第72回全日本2歳優駿のラスト1ハロン:11.8は、今回問われない競馬

3着:コンシリエーレ
3着:ブリッツファング

<第24回 かきつばた記念JpnIIIオープン>

1着:ヘリオス:大外枠から砂を被らず3番手へ時計が掛かる黒船賞でも2着なら稍重ダートで抜け出す
2着:ピンシャン:前走はゲートの出遅れが全て、ラプタスを抑えてハナを叩く今回は粘りが違う

3着:ラプタス:番手から競馬出来て兵庫ゴールドトロフィだけ走れば好走
3着:インペリシャブル:東海桜花賞(G)で同じ競馬場のダートを克服している強みで
3着:サンロアノーク:51kgでインペリシャブルを負かせれば
3着:ワイドファラオ:新設の名古屋競馬場は外が有利らしいので

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヘリオスの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
2:
  HELPRO   フォロワー:0人 2022年1月30日() 15:59:23
追えない鞍上は所詮は鞍上モドキ。今回の鞍上が示したのは正にこの事。やはり盛りを過ぎた人間に期待してはダメ。もちろん人気の元地方も要らない。人気薄だからこそ良い証拠!
1:
  HELPRO   フォロワー:0人 2022年1月30日() 07:04:36
武豊を乗せるのだからまさか松田に劣る結果には成れないハズ。
ヘリオスのためにも連対を望む。(恵まれてんだから着外なんかに成るなよ日本記録保持者さん!

ヘリオスの写真

ヘリオス
ヘリオス

ヘリオスの厩舎情報 VIP

2022年1月30日根岸ステークス G32着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ヘリオスの取材メモ VIP

2022年1月30日 根岸ステークス G3 2着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。