ヤマニンアンプリメ(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝5 鹿毛 2014年4月5日生
調教師長谷川浩大(栗東)
馬主土井 肇
生産者廣田 伉助
生産地浦河町
戦績25戦[6-4-2-13]
総賞金11,759万円
収得賞金3,830万円
英字表記Yamanin Imprime
血統 シニスターミニスター
血統 ][ 産駒 ]
Old Trieste
Sweet Minister
ヤマニンエリプス
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ヤマニンペニー
兄弟 ヤマニンビサージュヤマニンライラ
前走 2019/05/01 かきつばた記念 G3
次走予定

ヤマニンアンプリメの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/05/01 名古 11 かきつばた記 G3 ダ1400 12--------2** 牝5 54.0 鮫島良太長谷川浩500(--)1.25.6 0.5----ゴールドクイーン
19/03/21 高知 5 黒船賞 G3 ダ1400 11--------2** 牝5 54.0 鮫島良太長谷川浩490(--)1.26.6 0.0----サクセスエナジー
19/02/17 京都 11 大和S OP ダ1200 137115.131** 牝5 53.0 鮫島良太中村均500(+8)1.10.7 -0.135.5⑨⑨ジューヌエコール
19/01/27 東京 11 根岸S G3 ダ1400 164863.9117** 牝5 54.0 内田博幸中村均492(-4)1.24.5 1.036.2⑦⑧コパノキッキング
19/01/05 京都 10 門松S 1600万下 ダ1200 12792.211** 牝5 55.0 岩田康誠中村均496(0)1.11.2 -0.135.6⑦⑦スズカコーズライン
18/12/01 阪神 10 御影S 1600万下 ダ1400 9554.932** 牝4 55.0 岩田康誠中村均496(+4)1.23.6 0.136.0⑥⑤ホウショウナウ
18/11/03 京都 10 貴船S 1600万下 ダ1400 166116.924** 牝4 55.0 鮫島良太中村均492(+8)1.23.7 0.236.2⑥⑥ワンダーサジェス
18/10/14 京都 12 藤森S 1600万下 ダ1200 158148.452** 牝4 55.0 鮫島良太中村均484(+4)1.11.4 0.035.3⑦⑥コパノキッキング
18/09/22 阪神 11 大阪スポ杯 1600万下 ダ1400 12227.953** 牝4 55.0 鮫島良太中村均480(-2)1.22.4 0.836.2⑧⑦ヴェンジェンス
18/06/09 阪神 11 安芸S 1600万下 ダ1400 11676.344** 牝4 55.0 鮫島良太中村均482(+5)1.24.2 0.036.1⑥⑦タイセイエクレール
18/04/11 船橋 11 マリーンC G3 ダ1600 12--------3** 牝4 55.0 鮫島良太中村均477(--)1.41.4 0.2----アンジュデジール
18/03/31 阪神 11 コーラルS OP ダ1400 164821.594** 牝4 52.0 鮫島良太中村均482(-4)1.23.6 0.236.6⑩⑪モーニン
18/02/18 京都 11 大和S OP ダ1200 15594.427** 牝4 52.0 鮫島良太中村均486(+6)1.11.6 0.835.9⑫⑬ナンチンノン
18/01/21 京都 10 山科S 1600万下 ダ1200 14229.631** 牝4 54.0 鮫島良太中村均480(+8)1.12.3 -0.135.4⑩⑦ラズールリッキー
17/12/10 阪神 12 高砂特別 1000万下 ダ1200 152335.391** 牝3 54.0 鮫島良太中村均472(+10)1.11.5 -0.235.9ピースマーク
17/11/05 京都 12 3歳以上1000万下 ダ1200 1651023.067** 牝3 54.0 国分恭介中村均462(0)1.12.2 0.236.2⑮⑮グラッブユアコート
17/10/09 京都 9 円山特別 1000万下 ダ1200 161237.8106** 牝3 53.0 国分恭介中村均462(-4)1.12.4 0.935.9⑨⑩ゼンノサーベイヤー
17/09/02 札幌 6 3歳以上500万下 ダ1000 126720.171** 牝3 53.0 国分恭介中村均466(+14)0.58.7 -0.135.2モズワッショイ
17/04/09 阪神 9 忘れな草賞 OP 芝2000 106673.5810** 牝3 54.0 小牧太中村均452(0)2.11.3 7.043.3ハローユニコーン
17/03/19 阪神 5 3歳500万下 ダ1400 142219.394** 牝3 54.0 国分恭介中村均452(-2)1.25.7 0.237.7⑨⑨マルモレイナ

⇒もっと見る


ヤマニンアンプリメの関連ニュース

 6月6日に門別競馬場で行われる北海道スプリントCのJRA出走予定馬および補欠馬が19日、次の通り発表された。

 「第23回北海道スプリントC」(門別競馬場、交流GIII、3歳上オープン、別定、ダ・右1200メートル)

 【JRA出走予定馬】4頭シュウジ(牡6歳、栗東・須貝尚介厩舎、三浦皇成騎手)タテヤマ(牡5歳、栗東・渡辺薫彦厩舎、騎手未定)ノボバカラ(牡7歳、栗東・森秀行厩舎、騎手未定)ヤマニンアンプリメ(牝5歳、栗東・長谷川浩大厩舎、騎手未定)

 【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.シャインヴィットゥ2.アシャカダイキ3.アポロノシンザン4.テーオーヘリオス5.ベルエスメラルダ

【サンケイスポーツ賞さきたま杯】JRA出走予定馬発表 2019年5月12日() 17:19

 5月29日に浦和競馬場で行われるサンケイスポーツ賞さきたま杯のJRA出走予定馬および補欠馬が12日、次の通り発表された。

 「第23回サンケイスポーツ賞さきたま杯」(浦和競馬場、交流GII、4歳上オープン、別定、ダ・左1400メートル)

 【JRA出走予定馬】4頭ウインムート(牡6歳、栗東・加用正厩舎、和田竜二騎手)サクセスエナジー(牡5歳、栗東・北出成人厩舎、松山弘平騎手)サンライズノヴァ(牡5歳、栗東・音無秀孝厩舎、戸崎圭太騎手)モーニン(牡7歳、栗東・石坂正厩舎、騎手未定)

 【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.ゴールドクイーン2.アルクトス3.ヤマニンアンプリメ4.シャインヴィットゥ5.ニホンピロタイド

[もっと見る]

【かきつばた記念(Jpn3)(指定交流)オープン】(名古屋)~ゴールドクイーンが優勝2019年5月1日(水) 16:47

1日、名古屋競馬場の第11Rに行われた第21回 かきつばた記念(Jpn3)(指定交流)オープン(ダート 右1400m サラブレッド系4才以上 ハンデ)は古川吉洋騎手騎乗の2番人気・10番ゴールドクイーン牝4)が優勝した。
勝ちタイムは1分25秒1(不良)。さらに21/2馬身差の2着に1番人気・2番ヤマニンアンプリメ牝5)、そこから3馬身差の3着に5番人気・12番テーオーヘリオス(牡7)が入った。
ゴールドクイーンは、父シニスターミニスター、母サザンギフト、母の父タイキシャトルという血統で坂口智康厩舎の所属馬。生産は浦河郡浦河町・浦河土肥牧場。馬主は加藤充彦。通算成績は12戦5勝。
かきつばた記念(Jpn3)(指定交流)オープン」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【かきつばた記念】ゴールドクイーンが逃げ切り勝ち!2019年5月1日(水) 16:45

 5月1日の名古屋競馬11Rで行われた第21回かきつばた記念(交流GIII、4歳以上オープン、ダート・右1400メートル、ハンデ、12頭立て、1着賞金=2100万円)は、古川吉洋騎手騎乗の2番人気ゴールドクイーン(栗東・坂口智康厩舎)がハナを切ってそのまま押し切り、ダート重賞初制覇を果たした。タイムは1分25秒1(不良)。

 2馬身半差の2着にはヤマニンアンプリメ(1番人気)、さらに3馬身差遅れた3着にテーオーヘリオス(5番人気)でJRA勢が上位を独占した。

 かきつばた記念を勝ったゴールドクイーンは、父シニスターミニスター、母サザンギフト、母の父タイキシャトルという血統。北海道浦河町・浦河土肥牧場の生産馬で、馬主は加藤充彦氏。通算成績は12戦5勝。重賞は2018年葵S(新設重賞)に続いて2勝目。3月開業の坂口智康調教師は重賞初制覇。古川吉洋騎手はかきつばた記念初勝利。

[もっと見る]

【かきつばた記念】レース展望 2019年4月29日(月) 19:23

★交流重賞2連勝を狙うウインムート



 “令和”の幕開けとなる5月1日(祝・水)に、名古屋競馬場でダート1400mの交流重賞・第21回かきつばた記念(交流GIII、4歳以上オープン、ハンデ、ダート・右1400メートル)が行われる。新時代に突入し、新たなダート路線の主役候補に名乗りを上げるのはどの馬か。注目の一戦を展望していきたい。



 今年も様々な路線からの参戦があるが、中でも色々な意味で最注目の存在となりそうなのが、昨年末の兵庫ゴールドトロフィー(交流GIII)で初重賞制覇を果たしており、ここで交流重賞2連勝を狙うJRAのウインムート(栗東・加用正厩舎、牡6歳)だろう。



 力強い粘りを発揮することもあれば、あっさりと見せ場なく2ケタ着順に大敗することもあるように気性的に乗り難しい馬だけに、初コンビとなった前走で重賞初Vに導いた和田竜二騎手が引き続き騎乗するのは心強い。



 今年初戦で4カ月の休養明けとなるが、昨春に同じ4カ月ぶりで挑んだJRAのオープン特別・栗東Sを制しているだけに克服することは可能とみる。トップハンデな上に他馬との比較でかなり重い57.5キロの斤量を背負うのも気になるところだが、58キロで勝ったこともあり、何とかしてくれるのではないか。



★復調気配を見せつつあるリエノテソーロ



 2歳時にはデビュー4連勝で全日本2歳優駿(交流GI)を制覇するなど、交流重賞3勝の実績を誇るリエノテソーロ(美浦・武井亮厩舎、牝5歳)も、このメンバーに入れば実力上位の存在だ。



 近走は芝のレースや1800m戦など様々な路線に挑んで結果が出ていなかったが、久々に実績があるダートのマイル戦を使った前走のマリーンC(交流GIII)で3着に善戦し、復調の気配を見せつつある。



 ダート1400m戦は久々になるが、元々は1200mでも交流重賞Vがあるように、問題なさそう。前走は牝馬限定戦だったのに対して今回は牡馬が相手になるが、54キロのハンデは“実績の割に恵まれた”と考えることもできるだけに、自分の力さえ発揮することができれば上位争いに加わることができるのではないだろうか。

★先行力が小回りの名古屋で生きそうなゴールドクイーン



 前走のギャラクシーSを逃げ切り、オープン特別2勝目を挙げたゴールドクイーン(栗東・坂口智康厩舎、牝4歳)は、芝・ダートを問わず自分の形で逃げることができれば力を発揮するタイプ。強力な同型馬が不在のここは、重賞2勝目の絶好のチャンスとなりそうだ。



 これまでの連対歴はすべて1200m戦でのものだったが、1400mの距離を克服してオープン勝ちした前走からも成長の跡がうかがえる。地方遠征は初めてで馬場への適性が気になるところだが、小回りコースで持ち前の先行力が存分に生きる可能性があるのではないか。



 ゴールドクイーンを管理する坂口智康調教師は、今年3月に新規開業したばかり。重賞挑戦はマイネルプロンプト中山グランドジャンプ・3着)に次いで2度目となるが、早くも初重賞タイトル獲得となるか注目したい。



★重賞制覇は目前に迫っているヤマニンアンプリメ



 2走前の大和Sで初オープン勝ちを果たし、前走の黒船賞(交流GIII)ではアタマ差2着と、ここにきてオープンクラスでも安定した結果を出しているヤマニンアンプリメ(栗東・長谷川浩大厩舎、牝5歳)が、待望の重賞初制覇を狙っている。



 テンに行けないタイプだけに、日本でも屈指の小回りコースをどう克服するかがカギとなりそうだが、地方遠征では昨年のマリーンC(交流GIII)で3着、そして黒船賞2着と結果を出しているように、馬場への対応に関しては問題なさそう。



 ヤマニンアンプリメを管理する長谷川浩大調教師は、ゴールドクイーンを管理する坂口智康調教師と同じく今年3月の新規開業組。3度目の重賞挑戦で初タイトルを獲得することができるだろうか。また、コンビを組む鮫島良太騎手(32)=栗・フリー=にとっても、2009年小倉2歳Sジュエルオブナイル)以来の重賞制覇のチャンスとなる。



★交流重賞Vの実績があるエイシンバランサー



 タガノジンガロ(2014年)、トウケイタイガー(2017年)と過去に2頭の勝ち馬が誕生している兵庫競馬からは、昨年のサマーチャンピオン(交流GIII)を制した実績があるエイシンバランサー(兵庫・新子雅司厩舎、牡7歳)が2度目の交流重賞Vを目指して登場する。



 そして兵庫からはもう一頭、昨年末の兵庫ゴールドトロフィー(交流GIII)で3着に善戦しており、前走の東海菊花賞を制してさらに勢いに乗っているキクノステラ(兵庫・田中範雄厩舎、牡7歳)も出走予定だ。



 他地区では、高知競馬から参戦する10歳馬のサクラレグナム(高知・田中守厩舎、牡10歳)も、高齢とはいえ2走前に交流重賞の黒船賞で掲示板を確保しているように、JRA勢が相手でも通用する力を持っているだけに侮れない存在。



 地元の名古屋からは4頭が参戦する。名古屋競馬に移籍後【10.6.2.1】と底を見せていないスムーズジャズ(愛知・川西毅厩舎、牡5歳)あたりが注目となりそうだが、JRA勢が相手の交流重賞ともなると厳しいか。51キロの軽ハンデを生かして見せ場を作りたいところだ。

[もっと見る]

【かきつばた記念】JRA出走予定馬発表 2019年4月14日() 18:42

 5月1日に名古屋競馬場で行われるかきつばた記念のJRA出走予定馬および補欠馬が14日、次の通り発表された。

 「第21回かきつばた記念」(名古屋競馬場、交流GIII、4歳以上オープン、別定、ダート・右1400メートル)

 【JRA出走予定馬】5頭ウインムート(牡6歳、栗東・加用正厩舎、騎手未定)オールブラッシュ(牡7歳、栗東・村山明厩舎、騎手未定)ゴールドクイーン(牝4歳、栗東・坂口智康厩舎、古川吉洋騎手)ドリームキラリ(牡7歳、栗東・矢作芳人厩舎、騎手未定)リエノテソーロ(牝5歳、美浦・武井亮厩舎、騎手未定)

 【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.オウケンビリーヴ2.クイーンズテソーロ3.ヤマニンアンプリメ4.テーオーヘリオス5.グランドボヌール

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヤマニンアンプリメの関連コラム

関連コラムはありません。

ヤマニンアンプリメの口コミ


口コミ一覧
閲覧 60ビュー コメント 0 ナイス 13


1着:⑩ゴールドクイーン
2着:②ヤマニンアンプリメ
3着:⑫テーオーヘリオス


1着の⑩ゴールドクイーンは〇
2着の②ヤマニンアンプリメは◎
3着の⑫テーオーヘリオスは無印

でした。

私の注目馬の⑩ゴールドクイーンは1着でした。

予想買い目は、

ワイド流し
 ⑤→②⑩

でしたので、予想はハズレました。_| ̄|○



私が注目馬の⑩ゴールドクイーンは1着でした。
久々のレースでしたので、スタートがどうかと思いましたが、まずまずでした。
ウインムートが、しごいてハナを奪いに行ったのに対し、スムーズに加速して先頭に立ちました。
これで、この馬のレースはできそうな感じでしたね。
競りかけられることもなく、楽な手ごたえで直線に向いた時点で
勝負アリでした。完勝といって良い内容だったと思います。


2着の②ヤマニンアンプリメについては、今日は内枠だったこともあり
早い段階で前目につける競馬でした。
逃げる⑩ゴールドクイーンを常に射程に入れる競馬でしたが、
直線では、勝ち馬に突き放されました。本来ならもう少し後ろからの競馬が理想だったと思いますが
仕方ない感じですかね。位置取りよりも他馬がもっと競りかける展開が理想でしたが、
楽に行かせすぎたのが誤算だったのかもしれませんね。
前走に引き続きの2着でしたが、交流重賞を勝てるチャンスはまだありそうな感じですね。

地方馬の中では、キクノステラが頑張りましたね。
今回の距離の東海桜花賞の勝ち馬でした。その東海桜花賞の着差があまりなかったので
軽視しましたが・・・・。スタートも中団よりやや後ろの位置取りだったこともありダメかと思いましたが
脚を伸ばしての5着は大健闘でした。

最後に馬券の軸にしたリエノテソーロは良いところがなかったですね。
もう少し前で競馬をしないと厳しいですね。この距離だとスピード負けしてしまうのでしょうか。
全くらしさが見れないまま終わった感じでした。


的中された方、おめでとうございます。
(馬連で4倍もついているとは・・・。(;´д`)トホホ)

 競馬が大好き(複勝男 2019年5月1日(水) 02:45
かきつ
閲覧 43ビュー コメント 0 ナイス 5

かきつばた記念

小回り適正とパワーがいる条件

個人的な出走馬の評価

ヤマニンアンプリメ
(前走ぐらいj走れば、今回も有力で条件もいい)
ウインムート
(最近は逃げなくても良くなってはいるし交流重賞の方が安定感は高い)
テーオーヘリオス
(距離が課題で今回も苦しいかなぁ、力は上位だが)
リエノテソーロ
(距離短縮で不気味、相手は強くなったが、上積みもありそうなので)
ゴールドクイーン
(休み明けでどうか、逃げしかないので逃げ争いでも負けたくない感じ、小回りは合いそう)
キクノステラ
(強くはなってるが相手が今回は強い、枠とハンデでどこまで出来るか、穴馬)
サクラレグナム
(馬の経験値は高いと思うので遠征で辛いが斤量と勢いでチャンスはありそう)
スムーズジャズ
(さすがに今回は相手が強すぎて51Kgでどこまで)
エイシンバランサー
(良馬場ならチャンスは上がるみたい、普通に力を出せば)

中央馬が優勢ですね、ただハンデ戦で斤量軽い馬が不気味ですね

[もっと見る]

 しんすけ47 2019年4月30日(火) 16:58
かきつばた記念
閲覧 67ビュー コメント 0 ナイス 20

あ~あ、令和最初の競馬なんで買いたかったんだけど・・・、

買えない事が判明したんで予想だけして見ます。

買えない時に限って当たるのか?買えようが買えまいが変わらず当たらんのか?

何となーく後者の様な気がするけんども。

名古屋11R かきつばた記念

◎②ヤマニンアンプリメ
〇⑤リエノテソーロ
▲①キクノステラ
△⑩ゴールドクイーン
×⑧ウインムート

馬連②ー①・⑤・⑩への3点。
馬単②ー①・⑤・⑩への3点。
三連複②・⑤ー①・⑧・⑩への3点。
三連単②ー①・⑤・⑩ー①・⑤・⑧・⑩への9点。

[もっと見る]

⇒もっと見る

ヤマニンアンプリメの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ヤマニンアンプリメの写真

投稿写真はありません。

ヤマニンアンプリメの厩舎情報 VIP

2019年2月17日大和ステークス1着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ヤマニンアンプリメの取材メモ VIP

2019年2月17日 大和ステークス 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。