ダイシンインディー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
POGウォッチリストに登録すると、ウマニティPOGのPOGリストに追加できます。
今すぐ会員登録
ダイシンインディー
写真一覧
現役 牡3 栗毛 2016年2月9日生
調教師戸田博文(美浦)
馬主大八木 信行
生産者佐藤牧場
生産地新冠町
戦績 8戦[2-0-0-6]
総賞金1,320万円
収得賞金900万円
英字表記Daishin Indi
血統 ゴールドアリュール
血統 ][ 産駒 ]
サンデーサイレンス
ニキーヤ
キャッツ
血統 ][ 産駒 ]
Storm Cat
Blissful
兄弟 ヒットマンミスライト
前走 2019/05/02 兵庫チャンピオンS G2
次走予定

ダイシンインディーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
19/05/02 園田 10 兵庫CS G2 ダ1870 12--------7** 牡3 56.0 岩田康誠戸田博文522(--)1.59.6 2.3----クリソベリル
19/04/06 中山 11 NZT G2 芝1600 15610100.31313** 牡3 56.0 武藤雅戸田博文528(0)1.35.1 0.934.2⑦⑧⑨ワイドファラオ
19/03/09 中山 7 3歳500万下 ダ1800 10447.541** 牡3 56.0 川田将雅戸田博文528(+4)1.53.8 -0.139.3キャメロン
19/02/10 京都 3 3歳500万下 ダ1800 9666.346** 牡3 56.0 川田将雅戸田博文524(+2)1.55.1 1.139.2⑨⑨メスキータ
19/01/13 中山 9 黒竹賞 500万下 ダ1800 16123.729** 牡3 56.0 O.マーフ戸田博文522(-10)1.56.1 1.840.6⑤④デアフルーグ
18/10/13 東京 9 プラタナス賞 500万下 ダ1600 10771.715** 牡2 55.0 M.デムー戸田博文532(+2)1.39.0 0.939.2ガルヴィハーラ
18/09/17 中山 1 2歳未勝利 ダ1800 12671.711** 牡2 54.0 C.ルメー戸田博文530(0)1.53.8 -1.138.4オリオンパッチ
18/08/18 新潟 5 2歳新馬 芝2000 14584.537** 牡2 54.0 福永祐一戸田博文530(--)2.03.7 1.237.2ロジャーバローズ

ダイシンインディーの関連ニュース

【兵庫CS】レース展望

2019年5月1日(水) 14:53

★圧巻の内容でデビュー2連勝中のクリソベリル



 2日(祝・木)に園田競馬場で、節目の20回目を迎えるゴールデンウィーク恒例の3歳重賞・第20回兵庫チャンピオンシップ(交流GII、3歳オープン、定量、ダート・右1870メートル)が行われる。過去にはコパノリッキー(13年)、ケイティブレイブ(16年)といったダート路線で歴史を作ることになる後の名馬も勝利を挙げており、昨年の勝ち馬であるテーオーエナジーも、その後にオープン特別2勝を挙げるなど活躍している。今後に向けても注目される重賞を展望していきたい。



 1番人気の支持を集めることが確実視されるのが、いずれも2着馬に7馬身差をつける圧巻の内容でデビュー2連勝を挙げており、C.ルメール騎手との新コンビを結成することでもさらに注目を集めることになりそうなクリソベリル(栗東・音無秀孝厩舎、牡)だ。



 初のオープン挑戦で未知数な部分もあるが、全兄には国内外でダート重賞6勝を挙げたクリソライト、半姉にはエリザベス女王杯宝塚記念を制したマリアライト、半兄には兵庫チャンピオンシップで2着した実績があるリアファルもいる。デビュー2戦の内容と血統を加味すれば、ここも楽に突破できる可能性があるのではないか。



 このレースは過去に外国人騎手が勝利した例がないが、C.ルメール騎手は同じ園田で開催されている秋の兵庫ジュニアグランプリを一昨年、昨年と連覇しているだけに、なんの問題もないだろう。



★ヒヤシンスS2着の実績があるヴァイトブリック



 “打倒ルメール”の一番手となりそうなのは、いずれも余裕のある勝ちっぷりでデビュー2連勝を挙げ、初のオープン挑戦となった前走のヒヤシンスSでも2着に善戦しているヴァイトブリック(美浦・和田正一郎厩舎、牡)だろう。



 地方の馬場への適性は未知数だが、ヒヤシンスSでは昨年の兵庫ジュニアグランプリ(交流GII)覇者で全日本2歳優駿(交流GI)でも2着に善戦しているデルマルーヴルケンタッキーダービーに挑戦するマスターフェンサーといった強豪に先着しているように、重賞級の力を持っているのは言うまでもない。



 デビュー2戦目からコンビを組んでいる戸崎圭太騎手は、エキマエ(2014年)でこのレースを制した実績がある。記憶に新しい平成最後の天皇賞・春で繰り広げられたC.ルメール騎手と戸崎圭太騎手の競り合いが、園田競馬場でも見ることができる可能性が大いにありそうだ。

★5度目V狙う岩田康誠騎手が騎乗するダイシンインディー



 フェラーリピサ(07年)、エーシンブラン(11年)、クロスクリーガー(15年)、テーオーエナジー(18年)とのコンビで兵庫チャンピオンシップ4勝を挙げており、昨年に続く連覇、そして5度目のVを狙う岩田康誠騎手は、ダイシンインディー(美浦・戸田博文厩舎、牡)とのコンビで参戦する。



 新馬戦以来となる芝への挑戦となった前走のニュージーランドトロフィー(GII)は13着に敗れているが、勝ち馬とは0秒9差。着順ほど負けていないと考えることもできるだけに、2勝を挙げているダートに戻れば見せ場を作ることができる可能性もあるのではないだろうか。



 これまでの戦績を見てみると、先手を奪うことができた時に力を発揮する印象を受ける。外枠を引いたのはプラスとは言えないが、思い切って自分の形に持ち込み、粘りを発揮してもらいたいところだ。



★平坦コースで見直したいゴールドラグーン



 デビュー戦で2着に善戦すると、2戦目から連勝してオープン入りを果たしたものの、初のオープン挑戦となった前走の伏竜Sでは8頭立ての7着に敗れているゴールドラグーン(栗東・齋藤崇史厩舎、牡)。



 伏竜Sでコンビを組んだ古川吉洋騎手は、レース後に「スタートが速く、いい感じで走れていて、直線に向くときも残れそうな手応えだった。現時点では、初めての坂がこたえたのかな」と語っているように、中山コースの急坂が堪えた印象。「オープンクラスでは通用しない」と見限るのは、まだ早そうだ。



 馬場適性は未知数だが、園田競馬場に舞台が移るのはプラス要素と言って良さそう。2番手からでも力を出せるだけに、先行争いに巻き込まれることもないだろう。有力どころがけん制し合って先行勢が粘り込める展開になれば、チャンスが出てくるのではないか。



★地元所属馬の意地を見せたいエナキョウ



 地元の兵庫からは6頭が参戦するが、そのうち4頭が出走していた菊水賞で最先着となる3着に善戦しているエナキョウ(兵庫・田中範雄厩舎、牡)が“打倒JRA勢”の一番手となりそう。



 元々はJRAで1勝を挙げており、前走の菊水賞が園田への移籍初戦の形となったが、環境の変化にも戸惑うことなくまずまずの結果を残すことができたと言って良さそう。 舞台慣れが見込める今回は、さらなる上積みが見込めるだけに、もっと良い走りを見せることができる可能性があるのではないか。



 第2回のロードバクシンが勝って以降、第3回からは17年連続でJRA勢が勝利しているように、地方所属馬が苦戦している重賞だが、なんとか地元の意地を見せてもらいたいところだ。

【3歳次走報】サートゥルナーリア、日本ダービーへ 2019年4月19日(金) 05:00

 ★皐月賞1着サートゥルナーリア(栗・角居、牡)、2着ヴェロックス(栗・中内田、牡)、3着ダノンキングリー(美・萩原、牡)、7着ラストドラフト(美・戸田、牡)、8着アドマイヤジャスタ(栗・須貝、牡)、17着ニシノデイジー(美・高木、牡)はいずれも日本ダービー(5月26日、東京、GI、芝2400メートル)へ。11着ブレイキングドーン(栗・中竹、牡)は、京都新聞杯(5月4日、京都、GII、芝2200メートル)へ向かう。

 ★サンスポ賞フローラSに登録していたグランデストラーダ(栗・友道、牝)は、同レースを自重して矢車賞(29日、京都、500万下、芝2200メートル)に向かう。

 ★アーリントンC4着ニシノカツナリ(美・水野、牡)は右前肢を骨折していることが判明。全治半年の診断。2着カテドラル(栗・池添学、牡)、3着トオヤリトセイト(栗・松下、牡)は、ともにNHKマイルC(5月5日、東京、GI、芝1600メートル)へ向かう。

 ★昇竜S4着アスターペガサス(栗・中竹、牡)は小崎騎手で橘S(5月5日、京都、L、芝1400メートル)へ。

 ★3連勝で昇竜Sを制したデュープロセス(栗・安田隆、牡)、ヒヤシンスS9着メイクハッピー(美・新開、牝)は、青竜S(5月12日、東京、OP、ダ1600メートル)に向かう。

 ★桜花賞7着エールヴォア(栗・橋口、牝)は、引き続き松山騎手でオークス(5月19日、東京、GI、芝2400メートル)へ。13着アクアミラビリス(栗・吉村、牝)は、今週中にNHKマイルCかオークスか決める予定。

 ★UAEダービー4着デルマルーヴル(美・戸田、牡)はジャパンダートダービー(7月10日、大井、交流GI、ダ2000メートル)が目標。僚馬のダイシンインディー(牡)は岩田康騎手とのコンビで兵庫CS(5月2日、園田、交流GII、ダ1870メートル)へ。

 ★ファルコンS6着ヴァッシュモン(美・栗田、牡)はダービーTRプリンシパルS(5月4日、東京、L、芝2000メートル)に進む。

[もっと見る]

【兵庫チャンピオンシップ】JRA出走予定馬発表 2019年4月14日() 18:37

 5月2日に園田競馬場で行われる兵庫チャンピオンシップのJRA出走予定馬および補欠馬が14日、次の通り発表された。

 「第20回兵庫チャンピオンシップ」(園田競馬場、交流GII、3歳オープン、別定、ダート・右1870メートル)

 【JRA出走予定馬】5頭ヴァイトブリック(牡、美浦・和田正一郎厩舎、騎手未定)クリソベリル(牡、栗東・音無秀孝厩舎、騎手未定)ゴールドラグーン(牡、栗東・斉藤崇史厩舎、騎手未定)ダイシンインディー(牡、美浦・戸田博文厩舎、騎手未定)デアフルーグ(牡、美浦・鈴木伸尋厩舎、騎手未定)

 【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)1.メスキータ2.グランプリワン3.ダンツキャッスル4.マッスルビーチ5.ナガレボシトリキシ

[もっと見る]

【斬って捨てる!】ニュージーランドT 牝馬劣勢!前走1秒0以上敗退馬は3着まで!2019年4月6日() 11:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容や、ニュージーランドTの近年の結果をもとに、凡走パターンに合致する馬をピックアップするものです。予想の際にお役立てください。


【全般】
牝馬の連対例はゼロ(2009年以降)

アフランシール
メイショウショウブ
ココフィーユ
エリーバラード

前走ふたケタ着順だった馬の連対例は皆無(2009年以降)

ココフィーユ
コスモカレンドゥラ

前走1秒0以上敗退馬の連対例はゼロ(2009年以降)

メイショウショウブ
ココフィーユ
アンクルテイオウ
アガラス
ミッキーブラック
コスモカレンドゥラ

前走でスプリングSに出走、かつ6着以下敗退馬の好走例は皆無(2009年以降)

コスモカレンドゥラ

近2走とも重賞に出走していた馬を除くと、前走6着以下敗退馬の連対例はゼロ(2009年以降)

アフランシール
ココフィーユ
アンクルテイオウ
ミッキーブラック

前走の馬体重が440キロ未満だった馬の連対例は皆無(2009年以降)

ココフィーユ

5月生まれの連対例はゼロ(2009年以降)

カルリーノ

【人気】
当日1~2番人気の支持を受けた馬を除くと、中9週以上のローテで臨んだ馬の連対例は皆無(2009年以降)
※11時00分現在の3番人気以下、かつ中9週以上

ワイドファラオ

【脚質】
前走重賞1着馬を除くと、前走の初角通過順が1番手だった馬の連対例はゼロ(2009年以降)

ホープフルサイン
ダイシンインディー

【枠順】
1枠の好走例は皆無(2008年以降)

ワイドファラオ

馬番枠7番、10番、11番、13番の好走例はゼロ(2009年以降)

ココフィーユ
ダイシンインディー
アガラス
カルリーノ

馬番枠2番、15番の連対例は皆無(2009年以降)

アフランシール
コスモカレンドゥラ

【血統】
母父にナスルーラ系種牡馬を配する馬の連対例はゼロ(2009年以降)

アフランシール
ショーヒデキラ
カルリーノ


【上記の凡走パターンに合致しなかった馬(連軸候補)】
ヴィッテルスバッハ
グラナタス



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【重賞データ分析】ニュージーランドT 4角2~5番手を見込める馬が軸向き!母父ヘイルトゥリーズン系+NDクロス内包馬が狙い目!2019年4月6日() 10:30

ウマニティの重賞攻略ページに掲載されている「データ分析」の内容をもとに、ニュージーランドTのファクターごとの傾向に注目し、好走パターンに合致する馬をピックアップしました。予想の際にお役立てください。


【全般】
前走ファルコンS組と前走スプリングS組が健闘(2008年以降)

コスモカレンドゥラ

【人気】
12番人気の好走例が目につく(2008年以降)
※10時00分現在の12番人気

コスモカレンドゥラ

【脚質】
4角2~5番手を見込める馬が軸向き(2008年以降の中山開催)

ワイドファラオ
メイショウショウブ
ダイシンインディー
グラナタス
コスモカレンドゥラ

※近走の内容を参考に先行策をとりそうな馬を想定

【枠順】
2~3枠の好走率が高い(2008年以降の中山開催)

アフランシール
メイショウショウブ
ヴィッテルスバッハ
ホープフルサイン

【血統】
母父ヘイルトゥリーズン系が健闘(近年の傾向)

ワイドファラオ
ヴィッテルスバッハ
ホープフルサイン
ココフィーユ
アンクルテイオウ
コスモカレンドゥラ

ノーザンダンサー(ND)のクロス(5代内)を持つ馬の好走例が多い(近年の傾向)

ワイドファラオ
アフランシール
ホープフルサイン
ココフィーユ
アンクルテイオウ
ダイシンインディー
アガラス
ミッキーブラック
グラナタス


【3項目以上該当馬】
コスモカレンドゥラ(4項目)
ワイドファラオ(3項目)
ホープフルサイン(3項目)



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

【U指数的考察】ニュージーランドT 指数上位馬が有力!重賞好走経験のある高指数馬を信頼!2019年4月6日() 09:50

ニュージーランドTの近年の結果をもとに、U指数を絡めてピックアップした条件に合致する馬を提示しました。予想の際にお役立てください。

※2014年以降の結果をもとに検証

<ポイント①>
2014年以降で2着以内に入った10頭のうち8頭がU指数6位以内。指数上位馬を素直に評価したいレースと言えよう。

指数6位以内

アフランシール
メイショウショウブ
アガラス
ミッキーブラック
カルリーノ
コスモカレンドゥラ

<ポイント②>
連軸に適しているのは、指数3位以内かつ重賞3着以内の経験がある馬。2014年以降、この条件を満たす馬が必ず馬券に絡んでいる。

指数3位以内かつ重賞3着以内の経験がある馬

メイショウショウブ
アガラス
カルリーノ

<ポイント③>
指数8位以下で馬券に絡んだ馬は3頭いるが、いずれもひとケタ馬番。指数8位以下かつふたケタ馬番の好走例はみられない。

指数8位以下かつふたケタ馬番

ダイシンインディー
グラナタス



ウマニティ重賞攻略チーム

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダイシンインディーの関連コラム

閲覧 944ビュー コメント 1 ナイス 1

毎週、確勝級の鉄板馬をお知らせする『凄馬(スゴウマ)』情報。
さっそく、今週の凄馬を紹介いたしましょう!

<2018年10月13日()の凄馬!>
極凄馬
新潟2R 2歳未勝利
タイセイスキャット(+7.5)

極凄馬
東京9R プラタナス賞
ダイシンインディー(+6.1)

極凄馬
京都2R 2歳未勝利
デターミネーション(+5.9)

超凄馬
京都7R 3歳以上500万以下
エアアルマス(+3.4)

超凄馬
新潟6R 3歳以上500万以下
キタサンヴィクター(+3.0)

超凄馬
新潟3R 3歳以上500万以下
ワンダーアマービレ(+2.7)

超凄馬
京都6R 3歳以上500万以下
バーニングペスカ(+2.2)

<『凄馬』の見方>
超凄馬・・・勝率36%、複勝率69%を誇る軸馬候補!
極凄馬・・・凄馬の極み、断然の軸馬!勝率47%、複勝率77%
馬名の右にある数字・・・数字が大きいほど勝率が高い
(集計期間:2008年6月1日~2018年10月14日、集計数:33,115レース分)

<日曜日の『凄馬』を受信しよう!>
日曜日の凄馬情報は『凄馬』メールに登録(無料)することで受信できます。
『凄馬』メールは、その日に出走する馬の中から確勝級の馬を携帯メールでお知らせしてくれる無料サービスです。

<『凄馬』メールの登録のしかた>
携帯電話で右上のQRコードを読み取って、何も記入せずにメールを送信してください。
1、2分ほどで登録完了メールが返ってきたら、登録は完了です。
日曜日の『凄馬』は、土曜日の午後6時以降にお届けになりますのでお楽しみに!

QRコードがうまく読み取れない場合は、直接、s@umanity.jp へ空メール※を送っても登録できますのでお試しください。
※件名と本文に何も記入せずにメールを送信してください


登録済みの方はこちらからログイン

ダイシンインディーの口コミ


口コミ一覧
閲覧 68ビュー コメント 0 ナイス 8

かきつばた記念はゴールドクイーンが雨を利して逃げ切った。しらさぎ賞も雨を利してタイセイラナキラが逃げ切った。

<2日>
浦和11R武蔵国オープン16:35 2000m
1ジャーニーマン(川崎)57真島
2キャッスルクラウン(船橋)53和田
3アッキー(川崎)51笹川
4タマモネイヴィー(浦和)57繁田
5ナガラキコウシ(船橋)55本田
6トーセンデューク(浦和)57森
7ミヤジマッキー(浦和)57國分祐
8クインザヒーロー(船橋)53山崎誠
9キングルアウ(浦和)53保園
10センチュリオン(浦和)57矢野
11アポロナイスジャブ(川崎)55山林堂
 雨に強い川崎勢ということで、アッキー。51kgも有利。ジャーニーマンとトーセンデュークが強敵。
中央から移籍初戦のセンチュリオンも。クインザヒーロー、応援しているナガラキコウシ、キャッスルクラウンの船橋勢も馬券圏内か。

名古屋11R駿蹄賞SP1重賞3歳16:25 1800m
1オイコイケ(名古屋)54藤原良
2サウスグラストップ(名古屋)56岡部
3エムエスクイーン(名古屋)54今井
4アンタエウス(名古屋)56山田
5リードメロディー(名古屋)54加藤聡
6モエレキンジトウ(名古屋)56村上弘
7ノーブルソレイユ(名古屋)54大畑
8フォアフロント(笠松)56藤原幹
9コマガイム(名古屋)56柿原
10ジュンサナエ(名古屋)54宇都
11ゴッドバード(名古屋)56木之前葵
12アップショウ(名古屋)54丸野
 雨が残りそうで、9戦9勝のエムエスクイーンの逃げ切りか。サウスグラストップがこれに迫る。
アンタエウスも中央芝の毎日杯を使っての初戦なだけに注意。村上弘が侮れないモエレキンジトウ、エムエスクイーンと同じく雨が味方しそうなゴッドバード、3着ならありそうなローレルゲレイロ産駒コマガイム、笠松から参戦のフォアフロントぐらい。

園田10R兵庫チャンピオンシップJpnⅡ3歳15:55 1870m
1フィエールデエス(兵庫)54石堂
2ナラ(笠松)54筒井
3エナキョウ(兵庫)56吉原
4メスキータ(栗東)56松山
5バンローズキングス(兵庫)56吉村
6ゴールドラグーン(栗東)56和田
7インペルフェッド(兵庫)56永井
8ベストプレゼント(兵庫)56笹田
9クリソベル(栗東)56Cルメール
10クウミリマ(兵庫)56高畑
11ダイシンインディー(美浦)56岩田
12ヴァイトブリック(美浦)56戸崎
 2戦2勝の内容が素晴らしいクリソベル。ニュージーランドトロフィー13着からの巻き返しを図るダイシンインディーが岩田に依頼したので注意。ヒヤシンスS2着以来のヴァイトブリック、メスキータ。
地方勢ではエナキョウが吉原なので狙えるか。

<5日朝>
 アメリカ・ケンタッキーダービー1着賞金186万ドル2000m左回りチャーチルダウンズ競馬場
 マキシマムセキュリティがフロリダダービーを楽勝したのでこれが中心か。ウィンウィンウィン、オマハビーチ、タシトゥス、ヴェコマ、ロードスター、バイマイスタンダードがこれに迫る。
 日本生産馬で初めて出走するマスターフェンサーはジャスタウェイ産駒で3月の伏竜S2着だが、どこまでやれるかだ。

 looksthatk 2019年5月1日(水) 23:12
第20回 兵庫チャンピオンシップ
閲覧 80ビュー コメント 0 ナイス 4

第20回 兵庫チャンピオンシップ

◎クリソベリル
○メスキータ
▲ゴールドラグーン
△ヴァイトブリック
△ダイシンインディー

[もっと見る]

 競馬が大好き(複勝男 2019年5月1日(水) 03:15
ひょうちゃん
閲覧 49ビュー コメント 0 ナイス 5

兵庫チャンピオンシップ

中途半端な距離だなと
毎回思うが一向に変更はない

登録馬の評価

クリソベリル
(無敗で2戦とも大楽勝、一気に相手強化だがまぁ崩れる感じはしないが)
ヴァイトブリック
(前走で負けたが相手はかなり強かったメンバーでそれで2着だから、今回は相手も弱くはなったが、クリソベリルと対決になってどうなるか)
ゴールドラグーン
(前走は逃げて中山コースでしんどかったということかな、今回は相手も弱くないが中山コースよりは楽な設定と思う。ただ逃げれるかどうかはわかりません)
ダイシンインディー
(ダートに戻れば力は出せると思う。あとは逃げが理想なのでそれが出来ればそれなりに)
メスキータ
(休み明けで状態が大事か、時計ももう少し詰めないと辛いメンバーかも)
エナチョウ
(相手が一気に強いですね)

中央馬で決まる一戦と思う

[もっと見る]

⇒もっと見る

ダイシンインディーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
コメントはありません。

ダイシンインディーの写真

ダイシンインディー

ダイシンインディーの厩舎情報 VIP

2019年4月6日ニュージーランドT G213着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

ダイシンインディーの取材メモ VIP

2019年3月9日 3歳500万下 1着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。