タガノビューティー(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
タガノビューティー
タガノビューティー
写真一覧
現役 牡5 鹿毛 2017年3月16日生
調教師西園正都(栗東)
馬主八木 良司
生産者有限会社新冠タガノファーム
生産地新冠町
戦績18戦[6-4-3-5]
総賞金14,574万円
収得賞金5,000万円
英字表記Tagano Beauty
血統 ヘニーヒューズ
血統 ][ 産駒 ]
Hennessy
Meadow Flyer
スペシャルディナー
血統 ][ 産駒 ]
スペシャルウィーク
ソフトパイン
兄弟 タガノブルグアイトーン
前走 2021/12/05 ギャラクシーS OP
次走予定

タガノビューティーの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師



馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
21/12/05 阪神 11 ギャラクシー OP ダ1400 168162.813** 牡4 58.0 石橋脩西園正都 522
(+4)
1.24.0 0.136.5⑬⑨バティスティーニ
21/11/13 東京 11 武蔵野S G3 ダ1600 16114.916** 牡4 56.0 石橋脩西園正都 518
(+2)
1.35.6 0.636.3⑩⑩ソリストサンダー
21/05/29 東京 11 欅ステークス OP ダ1400 167133.821** 牡4 57.0 石橋脩西園正都 516
(+4)
1.21.9 -0.035.2⑭⑬グレートウォリアー
21/04/24 東京 11 オアシスS (L) ダ1600 15223.111** 牡4 56.0 石橋脩西園正都 512
(-4)
1.35.2 -0.135.6⑪⑪ブルベアイリーデ
21/03/13 阪神 11 ポラリスS OP ダ1400 16592.615** 牡4 56.0 石橋脩西園正都 516
(+2)
1.22.3 0.235.8⑨⑧ラプタス
21/02/14 東京 10 バレンタイン OP ダ1400 16593.112** 牡4 57.0 石橋脩西園正都 514
(-2)
1.23.6 0.535.2⑫⑫スリーグランド
21/01/30 東京 9 銀蹄S 3勝クラス ダ1400 16473.711** 牡4 55.0 石橋脩西園正都 516
(+2)
1.22.7 -0.035.0⑩⑩ピンシャン
20/11/15 東京 12 3歳以上2勝クラス ダ1600 16111.911** 牡3 56.0 石橋脩西園正都 514
(0)
1.37.7 -0.135.1⑨⑨モレッキ
20/10/24 東京 12 3歳以上2勝クラス ダ1600 16241.812** 牡3 55.0 和田竜二西園正都 514
(+2)
1.36.3 0.636.1⑨⑩スマッシングハーツ
20/10/03 中京 8 3歳以上2勝クラス ダ1900 167131.713** 牡3 55.0 松山弘平西園正都 512
(+2)
1.58.6 0.137.7⑧⑦④⑤ウインフォルティス
20/09/12 中京 10 日進特別 2勝クラス ダ1800 16363.722** 牡3 54.0 松山弘平西園正都 510
(+6)
1.51.5 0.436.2⑤④⑦⑥ハギノアレグリアス
20/06/21 東京 11 ユニコーンS G3 ダ1600 1671310.5413** 牡3 56.0 和田竜二西園正都 504
(0)
1.37.9 3.038.0⑬⑫カフェファラオ
20/05/17 東京 10 青竜S OP ダ1600 156112.413** 牡3 56.0 和田竜二西園正都 504
(-2)
1.36.4 0.236.1⑫⑫デュードヴァン
20/02/23 東京 9 ヒヤシンスS (L) ダ1600 147123.122** 牡3 56.0 和田竜二西園正都 506
(-2)
1.37.9 0.234.9⑭⑬カフェファラオ
20/01/12 京都 11 シンザン記念 G3 芝1600 10446.436** 牡3 56.0 和田竜二西園正都 508
(0)
1.36.8 0.935.9⑦⑦サンクテュエール
19/12/15 阪神 11 朝日杯FS G1 芝1600 1671461.694** 牡2 55.0 和田竜二西園正都 508
(+6)
1.33.6 0.635.2⑭⑫サリオス
19/10/15 東京 9 プラタナス賞 1勝クラス ダ1600 118108.641** 牡2 55.0 石橋脩西園正都 502
(+2)
1.37.9 -0.434.8⑪⑪セラン
19/08/10 新潟 5 2歳新馬 ダ1800 152316.781** 牡2 54.0 石橋脩西園正都 500
(--)
1.57.6 -0.338.8⑬⑬⑫⑦シゲルミカヅキ

タガノビューティーの関連ニュース

 《古馬》

 ★ステイヤーズSで重賞初制覇を飾ったディバインフォース(栗・寺島、牡5)は、天皇賞・春(5月1日、阪神、GI、芝3200メートル)が来春の最大目標。サウジアラビアで行われるレッドシーターフHC(2月26日、キングアブドゥルアジーズ、GIII、芝3000メートル)にも登録する。

 ★チャンピオンズC4着インティ(栗・野中、牡7)はフェブラリーS(2月20日、東京、GI、ダ1600メートル)を目標に、馬の様子を見てローテが決められる。15着サンライズホープ(栗・羽月、牡4)は東海S(1月23日、中京、GII、ダ1800メートル)を目標に調整される。

 ★ギャラクシーS2着コパノマーキュリー(栗・村山、牡4)と僚馬で10着ドウドウキリシマ(牡5)はすばるS(1月8日、中京、L、ダ1400メートル)へ向かう。

 ★江坂特別1着マカオンドール(栗・今野、牡3)は万葉S(1月5日、中京、OP、芝3000メートル)へ。福島記念12着ゴールドギア(美・伊藤圭、牡6)も同レースへ。

 ★ステイヤーズS5着ゴースト(栗・橋口、セン5)はダイヤモンドS(2月19日、東京、GIII、芝3400メートル)へ向かう。

 ★ギャラクシーS3着タガノビューティー(栗・西園、牡4)、チャンピオンズC13着ケイティブレイブ(美・清水英、牡8)は、根岸S(1月30日、東京、GIII、ダ1400メートル)からフェブラリーSを予定。

 

【ギャラクシーステークス】入線速報(阪神競馬場) 2021年12月5日() 15:50

阪神11R・ギャラクシーステークス(6回阪神2日目 阪神競馬場  ダート・右1400m サラ系3歳以上オープン)は、1番手2番バティスティーニ(単勝15.5倍/5番人気)、2番手10番コパノマーキュリー(単勝9.3倍/4番人気)、3番手16番タガノビューティー(単勝2.8倍/1番人気)で入線しています。

想定オッズは以下の通り。

馬連2-10(70.7倍) 馬単2-10(145.5倍) 3連複2-10-16(51.7倍) 3連単2-10-16(670.5倍)

更に詳しい情報はこちら→http://umanity.jp/racedata/race_8.php?code=2021120509060211
※着順・払戻金等の確定情報は、レース結果確定後にレース結果ページにてご覧頂けます。

(注=上記は確定前情報を含みます。成績、払戻金など正確な情報につきましては、必ず今後JRA(日本中央競馬会)から発表されるものと照合してください。)

[もっと見る]

【チャンピオンズカップ】特別登録馬 2021年11月21日() 17:30

[もっと見る]

【古馬次走報】ビアンフェはシルクロードSへ 2021年11月17日(水) 04:53

 ★エリザベス女王杯7着のアカイトリノムスメ(美・国枝、牝3)は近日中に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出る。年内は休養の見込み。

 ★武蔵野S2着エアスピネル(栗・笹田、牡8)はチャンピオンズC(12月5日、中京、GI、ダ1800メートル)へ向かう。同6着タガノビューティー(栗・西園、牡4)は引き続き石橋騎手で同レースに参戦。同9着テイエムサウスダン(栗・飯田雄、牡4)は兵庫ゴールドT(12月22日、園田、交流GIII、ダ1400メートル)へ。

 ★スプリンターズS7着で13日に発走調教再審査に合格したビアンフェ(栗・中竹、セン4)は、シルクロードS(1月30日、中京、GIII、芝1200メートル)へ。

 ★福島記念9着バイオスパーク(栗・浜田、牡6)は中日新聞杯(12月11日、中京、GIII、芝2000メートル)へ。アルゼンチン共和国杯10着アイスバブル(栗・池江、牡6)は同レースとチャレンジC(12月4日、阪神、GIII、芝2000メートル)の両にらみ。

 ★産経賞セントウルS12着ボンボヤージ(栗・梅田、牝4)は京阪杯(28日、阪神、GIII、芝1200メートル)へ。

[もっと見る]

【武蔵野S】昨年2着のソリストサンダーが雪辱V 2021年11月14日() 04:48

 戸崎騎乗で3番人気のソリストサンダーが直線半ばで手応え良く抜け出し、昨年2着の借りを返す重賞初制覇。チャンピオンズC(12月5日、中京、GI、ダ1800メートル)の優先出走権を獲得した。2着は昨年3着の2番人気エアスピネル。1番人気タガノビューティーは6着だった。

 0秒1差2着に泣いた昨年の雪辱だ。中団から残り300メートルで抜け出したソリストサンダーが後続の追い上げをしのいで重賞初制覇を飾った。

 「少し抜け出すのが早いかと思いましたが、頑張って走ってくれて勝つことができました。今まで重賞で惜しいところまできていたので勝ててよかったです」

 穏やかな笑みを浮かべた戸崎騎手はこの日の特別レースを3連勝。アカイトリノムスメで挑むエリザベス女王杯に最高の弾みをつけた。

 今後は状態次第で優先出走権を獲得したチャンピオンズCに向かう。「1800メートルは少し長い」と高柳大調教師は慎重だが、得意の冬場を迎えて体調は上昇一途。帝王賞Vの僚馬テーオーケインズとともに、ダート戦線を引っ張っていく。(漆山貴禎)

 ■ソリストサンダー 父トビーズコーナー、母ラヴソースウィート、母の父スペシャルウィーク。黒鹿毛の牡6歳。栗東・高柳大輔厩舎所属。北海道新冠町・村田牧場の生産馬。馬主は村上稔氏。戦績27戦6勝(うち地方2戦0勝)。獲得賞金1億9081万1000円(うち地方3650万円)。重賞は初勝利。武蔵野S高柳大輔調教師が初勝利。戸崎圭太騎手は2010年グロリアスノア、18年サンライズノヴァに次いで3勝目。馬名は「独唱者(仏)+雷」。

★13日東京11R「武蔵野S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

【武蔵野S】レースを終えて…関係者談話 2021年11月14日() 04:47

 ◆田辺騎手(エアスピネル2着)「途中までいいポジションで運べたが、前の馬が下がってきて車線変更する形に。ラストはよく詰めているが、スムーズだったらと悔やまれます」=チャンピオンズCを視野。

 ◆横山和騎手(オメガレインボー3着)「形としてはロスなく走れていたし、4コーナーでは前の馬をやり過ごして直線では“もらった”と思ったが、休み明けのぶん最後の100メートルで息が苦しそうでした。勝ってもおかしくないと思っていたのですが…」

 ◆丸山騎手(ブルベアイリーデ4着)「直線を向くまではいい感じでしたが、外から(他馬に)来られると耳を絞っていました」

 ◆津村騎手(スリーグランド5着)「初めてのマイル戦で少しハミをかんだけど、そのわりにしぶとく伸びていました」

 ◆石橋騎手(タガノビューティー6着)「道中はいい感じだったのですが、4コーナーで取りたい進路が取れず、ゴチャつきました。ラストはこの馬なりに脚を使ってくれたので、4コーナーが残念でした」

 ◆横山典騎手(ワンダーリーデル7着)「よく頑張っているよ」

★13日東京11R「武蔵野S」の着順&払戻金はこちら

[もっと見る]

⇒もっと見る

タガノビューティーの関連コラム

閲覧 647ビュー コメント 0 ナイス 0



30(日)に行われたG1日本ダービーほか、様々な的中がマークされた先週。
好成績を収めた注目プロ予想家をご紹介していきたいと思います。
 
 
 
☆☆☆注目プロ →夢月プロ
30(日)G2目黒記念では、◎ウインキートスヒートオンビートで馬連・単勝各1点勝負的中を披露し20万3120円のスマッシュヒットをマーク。他にも、29(土)東京11R欅Sでの◎タガノビューティーグレートウォリアー的中等を記録。土日2日間トータルでは、回収率162%、収支11万9070円プラスを達成しています。
 
☆☆☆注目プロ →真田理プロ
29(土)東京4R障害未勝利ルヴァンギラマグニフィクスメイショウヤシャのパーフェクト的中で、計98,800円の払戻しを達成。週間トータル回収率では188%でトップに立っています。
 
☆☆☆注目プロ →あおまるプロ
29(土)東京3R3歳未勝利で◎○▲的中をマークすると、同東京5R3歳未勝利では計103,820円払戻し(1,996回収)のスマッシュヒットを達成。その後も、中京10R志摩S中京12R4歳以上2勝クラス、30(日)には東京5R3歳1勝クラスなどの活躍を披露し、土日2日間トータル回収率127%を記録しています。
 
 
 
この他にも、イレコンデルパサープロ(130%)、暴君アッキープロ(115%)、“帰ってきた”凄馬勝子プロ(113%)、ジョアプロ(113%)、nigeプロ(112%)、セイリュウ1号プロ(111%)、佐藤洋一郎プロ(107%)、エース1号プロ(106%)、エース2号【予想マイレージクラブ限定】プロ(103%)、くりーくプロ(103%)が回収率100%超をマークしています。
 
 
今週も「プロ予想MAX」にぜひご注目下さい。


登録済みの方はこちらからログイン

2021年3月10日(水) 17:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2021年03月10日号】週末メイン「1点」分析EXTRA編(244)
閲覧 2,222ビュー コメント 0 ナイス 3



週末の注目レースを伊吹雅也プロが「1点」の傾向に注目して分析するウマニティ会員専用コラム。「さらにプラス1!」として挙げている種牡馬別成績も含め、ぜひ予想にご活用下さい。今週のターゲットは、昇竜ステークス・ポラリスステークス・中山牝馬ステークス・東風ステークス・金鯱賞フィリーズレビュー・アネモネステークスの7レースです。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


▼2021年03月13日(土) 中京10R 昇竜ステークス
【前走の4コーナー通過順別成績(2018年以降)】
●2番手以内 [1-1-0-17](3着内率10.5%)
●3番手以下 [2-2-3-9](3着内率43.8%)
→どちらかと言えば差し有利。前走の4コーナーを2番手以内で通過した馬はあまり信頼できません。


▼2021年03月13日(土) 阪神11R ポラリスステークス
【前走の着順ならびに前走の1位入線馬とのタイム差別成績(2017年以降)】
●着順が1着、もしくは1位入線馬とのタイム差が0.5秒以内 [4-3-4-22](3着内率33.3%)
●着順が2着以下、かつ1位入線馬とのタイム差が0.6秒以上 [0-1-0-28](3着内率3.4%)
→前走好走馬が強いレース。特別登録を行った馬のうち、前走の着順が1着、もしくは前走の1位入線馬とのタイム差が0.5秒以内だったのは、アイオライトアポロビビタガノビューティーノーワンハヤブサレジェンドフィールドセンスの6頭だけです。


▼2021年03月13日(土) 中山11R ローレル競馬場賞 中山牝馬ステークス
【前走の着順ならびに前走の1位入線馬とのタイム差別成績(2017年以降)】
●着順が1着、もしくは1位入線馬とのタイム差が0.4秒以内 [3-4-4-20](3着内率35.5%)
●着順が2着以下、かつ1位入線馬とのタイム差が0.5秒以上 [1-0-0-28](3着内率3.4%)
→こちらも近年は前走好走馬が優勢。大敗直後の馬は評価を下げるべきでしょう。

<<さらにプラス1!>>

[もっと見る]

2021年2月18日(木) 10:00 くりーく
くりーくの中間調教チェック フェブラリーS2021 
閲覧 1,304ビュー コメント 0 ナイス 3



こんにちは、くりーくです。このコラムでは、今週行われる重賞競走の中間の調教内容を中心に分析してご紹介します。私の予想の基幹部分でもある調教分析術を是非あなたの予想にお役立て下さい。
今回も前走からの中間の調整内容(評価はA~F)を中心に各馬コメントをしていきたいと思います。


2月21日(日) 東京11R 第38回フェブラリーステークス(4歳以上G1・ダート1600m)


【登録頭数:23頭】(フルゲート:16頭)


<優先出走馬>

オーヴェルニュ(A)中3週
前2走馬体を増やしながらの今回中3週。1週前に坂路でしっかり追い切られ、動きも前走以上に良く連勝中の勢いを感じる好内容だった。

レッドルゼル(C)中2週
これまでの調教内容を見るとスプリンター色が強い感じがする馬の初となる1600m参戦。調整面からは、これまで1週前追い切りでは強めに追われることがほとんどだったが、今回は中2週で関東への輸送ということもあって、上積みを期待するほどの余裕は感じられない。


<賞金上位馬>

サンライズノヴァ(C)中10週
3年連続出走してきて、4着(3人気)、7着(6人気)、3着(3人気)。後方から行く馬で展開がハマれば勝ち切れる力はあるが、その逆も多く同じ東京のこの条件でもムラがある成績。状態に関しては、大型馬の休み明けで1週前追い切りの動きを見るとやや重たい感じ。終いの伸び脚が物足りない印象を受けた。

インティ(E)中3週
2年前にこのレースを制してから勝ち星がなく、たまに好走することはあっても展開が向いた時ぐらいで2年前の連勝してきていた時の勢いはない。調教に関しても、調子の良かった頃は坂路でビシビシと強めに追われていたが、近走はCW馬なり調整主流と控えめな内容が多く、自力で勝ち切るだけのムードは感じられない。

サクセスエナジー(D)中2週
2年前にこのレースに出走したことはあるが、主にスプリント路線を使われてきている馬。前走結果から、この距離で急に好走するという印象は沸きづらい。1週前追い切りも、首が上がり気味で伸び脚もイマイチ。

アルクトス(A)中2週
かなり大きな馬で、前走根岸Sではしっかり乗り込まれていたものの、調教内容、レース内容といかにもフェブラリーSに向けての叩き台といった感じだった。その前走のパドックでは思いのほか締まった馬体で、今回の1週前追い切りでは軽めの調整ながら気合乗り良くしっかりと前肢を前に運んでの軽快な走りを披露。一度使われての上積みが窺え、状態はかなり良さそう。

ワイドファラオ(D)3ヶ月半
みやこSからの休み明け。乗り込み量は豊富でこれまでと同じような時計は出ている。ただ、1週前の動きを見ると良い時のような全身を使った走りができておらず、力強さがない。

ヤマニンアンプリメ(D)中2週
前走時の調教では乗り込み量は多かったものの、物足りない内容だった。中2周のこの中間も、1週前軽めの調整で動きも平凡と、特に良くなった感じはない。

カフェファラオ(C)中10週
チャンピオンズカップから間隔は空いたが、乗り込み量は豊富。ただ併せ馬で遅れていて、1週前追い切りの動きを見ても昨年のユニコーンS時のような迫力はみられない。

エアスピネル(B)中10週
もともと間隔を空けて使うことが多かった馬なので、今回の中10週も特に問題はない。この中間も乗り込み量は豊富で、坂路でも速い時計は出ていて仕上りは良さそう。

ソリストサンダー(A)中4週
前走も馬体増での快勝で勢いのある馬で、この中間もしっかり乗り込まれている。1週前には強めに追われて好時計をマークしてきており、最終追い切りで坂路・馬なり・好時計でくることができれば理想的。

エアアルマス(C)中10週
チャンピオンズカップでも◎にした馬で、この中間も2週前に坂路、1週前にCWで好時計。ただし、強めに追われていない点と左回りでの成績が悪いところが気になる。

スマートダンディー(C)中2週
1400m戦を中心に使われてきた馬で1600mは何度か走っているが勝ち鞍はない。1週前にCWを長めから強めに追われていて、調子自体は悪くなさそうだが。

[地]ミューチャリー(C)中3週
南関東では上位の馬で、調教でも好時計が出る馬。ただかなり良い状態で出走しても中央のトップクラスとはなかなか差が詰まってこない。厳しい流れになるこの距離も、極端な競馬でハマらないと上位争いはまではどうか。

ワンダーリーデル(B)中2週
休み明けの前走は、馬体も増えていたが乗り込み量は豊富で坂路で好時計もでていた。流れが向いたとはいえ直線の伸び脚は良く、今回は前走を使われての上積みも期待できそう。

ヘリオス(C)中2週
芝でもダートでもこの距離を使われていない馬で、ペースに戸惑いそう。出来に関しても1週前は軽めの調整で物足りない動き。


<除外対象馬>

[地]ワークアンドラブ(C)中7週
この中間も追い切りでは2週連続好時計が出ていて出来自体は悪くなさそうだが、ここは相手が強い。

ハイランドピーク(D)中5週
この中間は南Wで時計を出しているが、内めを回ってのもので時計的に物足りない。

デュードヴァン(D)中3週
前走◎で狙い、展開がハマった感じも最後のもうひと伸びといったところで止まってしまっての惜しい4着。この中間は、速い時計を出しておらず上積みはなさそう。

タガノビューティー(C)連闘
この条件は向いているがもうワンパンチ足りないところがあり、先週も状態が良さそうだったが勝ち切れなかっただけに・・・。

タイサイ(D)中1週
前走から中1週でこの中間は速い時計なし。前走時も特に好時計が出ていた訳でもなく、変わり身は感じられず。

サザンヴィグラス(B)中5週
この中間も1週前に好時計が出ていて状態は良好。2歳時門別の頃から能力を感じさせる馬なので、JRAでも経験を積んで行けばまだまだ良くなっていきそう。

ロードグラディオ(D)連闘
オープンではまだ力が足りない感じで、重賞で好走するようになってこないとここでは厳しい。


※このコラムからの推奨馬はアルクトスオーヴェルニュソリストサンダーの3頭をあげておきます。


◇今回はフェブラリーS編でした。
昨年から世界中で猛威をふるう新型コロナウイルスの影響が、競馬の世界にもかなり出ています。その中の一つ、短期免許で来日する外国人ジョッキーがみられなくなった点は大きいように思います。D.レーン騎手が帰国して以降、来日する外国人騎手はゼロ。いつもと何かが違うと感じていた点は、無観客とともにこのあたりがあったからかもしれません。ただ、見方を変えると日本人ジョッキーにはチャンス到来のシーンでもあり、特に若い騎手たちは経験を積んで行けばどんどん成長していく時期だと思うので、思い切った騎乗でぜひこのチャンスを活かしてもらいたいものです。

それでは次回、弥生賞編でお会いしましょう。


フェブラリーS出走各馬の最終追い切り評価については、最終予想内でコメントする予定です。
※最終結論は、レース当日のくりーくプロページでチェックしてください。

[もっと見る]

2020年6月14日() 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年06月14日号】特選重賞データ分析編(206)~2020年ユニコーンステークス~
閲覧 2,221ビュー コメント 0 ナイス 2



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 ユニコーンステークス 2020年06月21日(日) 東京ダ1600m


<ピックアップデータ>

【血統別成績(2014年以降)】
○父か母の父がサンデーサイレンス系種牡馬 [6-3-5-31](3着内率31.1%)
×父も母の父もサンデーサイレンス系以外の種牡馬 [0-3-1-44](3着内率8.3%)

 日本国内の主流血統を持つ馬が優勢。ちなみに、外国産馬は4頭の単勝1番人気馬を含め2014年以降[0-1-0-6](3着内率14.3%)でした。今年は複数の外国産馬が注目を集めそう。無理に買い目から外す必要はないと思いますが、基本的には過信禁物と見るべきでしょう。

主な「○」該当馬→サトノラファールサンライズホープタガノビューティー
主な「×」該当馬→カフェファラオデュードヴァンレッチェバロック


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「“JRA、かつ2勝クラス以上のレース”において4着以内となった経験がある」馬は2014年以降[6-6-5-29](複勝率37.0%)
主な該当馬→カフェファラオサトノラファールタガノビューティーデュードヴァン

[もっと見る]

2020年1月6日(月) 15:00 伊吹雅也
【伊吹雅也のピックアップ競馬データ2020年01月06日号】特選重賞データ分析編(184)~2020年シンザン記念~
閲覧 2,701ビュー コメント 0 ナイス 3



次週の注目重賞を、伊吹雅也プロが様々なデータを駆使していち早く分析! もっとも重要と思われる<ピックアップデータ>に加え、<追い風データ/向かい風データ>や<注目馬チェック>など、貴重な情報が満載なウマニティ会員専用コラムとなっております。ぜひ皆様の予想にお役立て下さい。

■【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】コラム内容について詳しくはこちらをご覧ください。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321


<次週の特選重賞>

G3 日刊スポーツ賞 シンザン記念 2020年01月12日(日) 京都芝1600m外


<ピックアップデータ>

【“JRA、かつ右回り、かつ芝、かつ出走頭数が10頭以上のレース”における優勝経験の有無別成績(2013年以降)】
○あり [6-7-7-44](3着内率31.3%)
×なし [1-0-0-32](3着内率3.0%)

 2013年以降の3着以内馬21頭中、2018年1着のアーモンドアイを除く20頭は“JRA、かつ右回り、かつ芝、かつ出走頭数が10頭以上のレース”を勝ち切ったことがある馬でした。東京・新潟・中京のレース、ダートのレース、出走頭数が極端に少なかったレースしか勝っていない馬は評価を下げるべきでしょう。

主な「○」該当馬→オーマイダーリンコルテジア
主な「×」該当馬→タガノビューティーディモールトルーツドール


<他にも気になる! 追い風データ/向かい風データ>

【追い風データ】

○「前走の距離が1600m以上」だった馬は2013年以降[7-7-5-47](3着内率28.8%)
主な該当馬→コルテジアタガノビューティー

[もっと見る]

2019年12月18日(水) 16:00 覆面ドクター・英
有馬記念・2019
閲覧 3,853ビュー コメント 0 ナイス 16

まずは先週の回顧から。久々の帯封ゲットに、ウマニティ予想では4895%と大爆発で、このコラムで「有力とした2頭」のワンツー+「穴で一番手グランレイ」が3着で、3連単9万馬券、3連複3.8万の高配当となりました。的中のポイントとしては、3強(オッズ的には1強扱いでしたが)の一角だった10着レッドベルジュールが、「いかにもマイルは忙しく、前走デイリー杯2歳Sで内を突く競馬で上手く行き過ぎていたので事実上は2強」、ハミを替えて未勝利戦ながら4馬身差の楽勝をしてきたグランレイが、「血統的にもルーラーシップ×ファルブラヴ×フジキセキとスケール負けしない配合であることから3着ならありか」、というあたりだったでしょうか(ちなみに、接戦で4着だった初芝の9番人気タガノビューティーも「兄弟は芝でも走る」ということで、当コラム穴での2番手推奨馬)。香港みたいに4連単がもしあったらすごかったなあ、とも思うのですが、まあ欲張り過ぎない方がいいですよね(実馬券では欲をかいて、本命◎タイセイビジョンからの馬券の資金配分をより高めて買っていた、なんてのはナイショということで(笑))

では、話を有馬記念に移して。今年は香港を回避したアーモンドアイの出走が一番のポイントでしょう。寄稿させてもらった「競馬の天才」特集記事の執筆時点ではアーモンドアイは香港遠征予定だったのですが、出走してくるということで俄然、当然有力。この馬の取捨が馬券的中の焦点となりそうです。深読みすると、体調だけでなく香港の政情不安定(香港競馬は時折中止もありました)も、他の海外馬同様に回避の一因になっていたという可能性はあるんじゃないでしょうか(繁殖にまわってからは、産駒が出来の善し悪しに関わらず毎年1億円くらいにはなりそうですし)。余談ですが、香港のほうは"覆面禁止法”があるので今のキャラは良くないのかもしれません。当たると随分饒舌だなあ、と言われそうなので、本題に。


<全頭診断>
1番人気想定 アーモンドアイ:この馬にとっての中山2500mは、デビュー以来、安田記念ほどではないがあまり向かない条件だと思う。思うが、正直体調に関しては回避時点からあまり問題ないんじゃないかと思っているし、前走を見ても「最も強い馬に、最内を通ってください」という忖度競馬で、敢えて厳しくマークしてくる騎手というのもいないだろう(外から蓋程度ならまだしも、前をカットしたりぶつけたりしてしまうと人気度合いからしばらくネット上で叩かれそう)し......。

2番人気想定 リスグラシュー:私自身とは非常に相性の悪い馬で、これで引退してくれると思うと正直ほっと胸をなでおろしている(笑) 若いうちは、末脚にはいいものあるが、不器用でやや人気先行くらいに思っていたのだが、ハーツクライ産駒らしい成長力で本当に強くなってしまい、牡馬相手でも国内でも海外でもG1を勝つ馬となってしまった。春のグランプリ馬であり普通は本命視される立場でもあるのだろうが、歴史的名牝レベルとなってしまった今は、海外帰りでそう厳しく仕上げる必要もないのでは?とみたい(「恥ずかしくない」程度のそこそこ好走でOKではないだろうか。さすがに、タイキシャトルのように、春より結局20kg増えちゃいましたというデブデブで出てはこないだろうが)。

3番人気想定 サートゥルナーリア:ホープフルSと皐月賞のG1・2勝の中山巧者の可能性も高い一頭だが、ダービーで4着、秋の天皇賞ではアーモンドアイを負かしに行って6着と敗れ、そんなに強くないのかなあと評価を下げつつある。確かに牡馬はそう強くない世代で、成長力の問題か気性の問題か、緊張が途切れると極端に走らなくなる傾向のこの一族のせいか。

4番人気想定 ワールドプレミア:故障もあり大成しなかったワールドエースの下だけあり、能力は確かだが気性的に幼く、活躍は来年かなあと思っていた馬だが菊花賞武豊騎手の神騎乗で勝ってしまった。ただ中山だとあれは難しく、やはり本格的な活躍は来年と思われる。うまく立ち回って、そこそこ上位進出も可能かといった位置づけ。

5番人気想定 フィエールマン凱旋門賞は12着と惨敗したが、正直全然向かない条件なのによく連れていくなあ、と思って見ていた(母がフランス馬とかの問題でなく、父ディープインパクトらしい高速馬場の申し子のような馬で、凱旋門賞と適性が真逆)。その前は差しにくいコースの札幌記念と、2戦ともに使い分けの影響もあるのか適性外条件での敗戦で評価を落としており、正直秋の天皇賞とJCを使うのが良かったと思っている1頭。勝ってしまった春の天皇賞よりは、中山2500mのここはこの馬にとってはまだ乗りやすいか。海外遠征使れというのもさほど無さそうで、凱旋門賞惨敗で萎んだとかいろいろ聞こえてくるが、先述の通りあれは完全ノーカウントでいいのでは。AJCCを今年初戦で使ったのもいくら使い分けとはいえ、毎度差しにくい不向きな正直センスの無いレース選択なのだが、最後に有馬記念で頑張って「(あそこで経験してたことや、不運な使われ方や諸々あったけど)良かったね~」という一年になるのでは。

6番人気想定 スワーヴリチャード:やんちゃさが無くなり正直もう終わったかと思っていたが、JCでは得意の左回りだけあって久々の勝利。ただ中山はここまで悲惨な成績(避けて通ってきたが3回とも馬券外)で、前走JCの影響でそこそこ人気を背負いそうなここは要らないか(ただ、またマーフィー騎手が乗ってくると、右回りだろうが急坂だろうか直線が短かろうが乗りこなしてしまうのかも)。

7番人気想定 キセキ:勢いのあった昨年でもこのレースで2番人気で5着だった。菊花賞を勝ってしまったが、本質的にステイヤーではなく中距離のスピードレースくらいのほうがいいタイプなのだろう。前に行けるだけにそこそこやれそうでもあるが、調教を見ると海外遠征の疲れもあるかといった具合。週末の雨予報は、昔から「雨のキングマンボ」という格言(?)があるように父父父キングマンボがプラスに働くかもだが。

8番人気想定 ヴェロックス皐月賞2着、ダービー3着で、ライバルの抜けた菊花賞で1番人気3着と、人気を裏切り株を下げた。ただ当コラムでも3冠のうちで最も向かないと人気ほど評価していなかった距離が長すぎる菊花賞敗戦はノーカウントで良いし、ここは巻き返す絶好の舞台だろう(年明け初戦に選びそうな2200mのAJCCなどは更にピッタリな印象だが)。

9番人気想定 レイデオロ:昨年の有馬記念2着までは非常に強かったが、今年は1番人気3回と2番人気1回ながら、6着、5着、4着、11着とボロボロの結果。気持ちが切れてしまっていそうで、正直この秋の2戦は余分で、価値を下げてしまった感じ。キングカメハメハの後継で母系もディープインパクトの母とも近く、種牡馬入りしたらサンデー牝馬にもたくさんつけられるしまた快進撃が続いていくだろう。

10番人気以下想定
アエロリットリスグラシュー同様、これまた私自身とは非常に相性の悪い馬で(牡馬混合戦での強豪牝馬の扱いがやはり昔と違って互角に近くなってきていて、難しい時代になった)、終わったかと思わせつつしぶとく東京なら走り続ける。ダートで厳しいペースで逃げて好成績おさめたテイエムジンソクの近親だけに、厳しいペースで粘るのは得意なのだろう。ただ、中山のこの距離はちょっと違うのでは。

エタリオウ:「最強の1勝馬」などと言われていたが、シルバーコレクターと呼ばれていた父ステイゴールドからみるとスケール感がかなり小さい(ステイゴールド自身が負けていた当時は非常に強敵の多い時代で、サイレンススズカエルコンドルパサーグラスワンダースペシャルウィークテイエムオペラオーアグネスデジタルジャングルポケットなど、かなりの一流馬ばかり)。馬体重の増減が激しかったり、深いブリンカーに替えてみたりと、気力・体力ともに安定せずで、ここも期待薄。

シュヴァルグラン:引退を延ばして現役続行してきたが、なぜか向くであろうオーストラリアの長距離レースを使わず、ドバイやイギリスに行ったり、もうスピード的に厳しいJCを今年は使ってみたり(香港の2400mならまだやれたはず)と、チグハグ続きの一年だった。昨年3着だったこのレースも、今年はボウマン騎手でもないし厳しいのでは。

クロコスミア:3年連続今年もエリザベス女王杯2着と、6歳秋でもまだまだ元気なところをアピールしたが、前走は絶妙ペース逃げでの藤岡佑騎手のかなりの好騎乗でのものであり、再度神騎乗というのは難しいだろう。

アルアイン:中山の中距離は得意だが常に善戦するタイプが崩れだすと脆い。この2戦が14着と16着というように気持ちが途切れた中で、いつもよりかなり長い2500mは、距離通り長く感じるのでは。

スカーレットカラー:府中牝馬S勝ちで期待したエリザベス女王杯は7着と快進撃は止まった。手ごたえの割に全然伸びなかったようでマイル前後が良さそう。初の2500mは適性が高くなさそう。

スティッフェリオオールカマー勝ちもあり、中山適性自体は高そうだが、アエロリットキセキのいるここは楽逃げ不可で、好走は難しそう。

クレッシェンドラヴ福島記念勝ちのあるステイゴールド産駒で、これまで福島での好走が多く、似た感じのある中山競馬場の適性自体はありそうなのだが、G3をやっと勝っただけに実力的にまだ足りないか。

ヴァイスブリッツ:1勝クラス辛勝直後で、実力が足りない。


<まとめ>
有力:アーモンドアイフィエールマン

ヒモに:ヴェロックスキセキワールドプレミア

[もっと見る]

⇒もっと見る

タガノビューティーの口コミ


口コミ一覧

恥ずかしい馬予想2021.12.05[結果]

 DEEB 2021年12月5日() 17:06

閲覧 117ビュー コメント 0 ナイス 5

中山10R 市川ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)
◎16 ロッシュローブ…7着
○11 ノーブルシルエット…2着
× 4 ☆ヴォワドアンジェ…3着
[結果:アタリ○ 複勝 4 800円、ワイド 4-11 2,330円]

中山11R ラピスラズリステークス (L) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎11 アスタールビー…4着
○16 マリアズハート…12着
▲ 3 タイセイアベニール…2着
× 5 ☆アルピニズム…5着
☆15 トウショウピスト…16着
[結果:ハズレ×]

阪神11R ギャラクシーステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎16 タガノビューティー…3着
○ 2 バティスティーニ…1着
× 3 ☆ケイアイターコイズ…7着
[結果:ハズレ×]

阪神12R 3歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎11 ヒメノカリス…9着
○12 アンブレラデート…8着
▲ 3 ☆ショウリュウレーヴ…1着
△ 8 カフェサンドリヨン…7着
×10 ☆インフィナイト…10着
[結果:アタリ△ 複勝 3 180円]

中京 3R 3歳以上1勝クラス牝
◎12 バライロノキセキ…4着
○ 9 ジェムフェザー…5着
▲13 プルモナリア…6着
△ 4 ☆プラウドルック…15着
× 1 エルソール…3着
[結果:ハズレ×]

中京11R チャンピオンズカップ GⅠ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 6 テーオーケインズ…1着
○13 チュウワウィザード…2着
▲16 カフェファラオ…11着
△15 ☆メイショウハリオ…7着
× 1 ☆ソダシ…12着
× 4 ☆インティ…4着
[結果:アタリ△ 馬連 6-13 610円]

中京12R 鳴海特別 3歳以上2勝クラス(混合)
◎16 ハリーバローズ…1着
○ 2 オーマイガイ…2着
☆14 ドゥリトル…10着
[結果:アタリ○ 馬連 2-16 540円、ワイド 2-16 250円]

[今日の結果:7戦2勝3敗2分]
もう少しで、プラスでした。
もうチョイ。

 藤沢雄二 2021年12月5日() 14:46
12月5日のWIN5予想
閲覧 75ビュー コメント 0 ナイス 6

先週は最初でコケてしまったので、早々と残りの4レースが消化試合になってしまったのですが、その残り4つが当たっていただけになんとも勿体ないことをしたものだと思いました。
比較的人気サイドで決まったわりには17万円ならそんなに悪くない配当でしたね。

では気を取り直して今日のWIN5です。

【中京10R 中京日経賞】②ジャスティンカフェ ⑦テンバガー
【阪神10R 逆瀬川S】③ギャラントウォリア ②ヴァリメンテ ⑦シンボ
【中山11R ラピスラズリS】⑯マリアズハート
【中京11R チャンピオンズC】②カジノフォンテン ⑥テーオーケインズ ⑬チュウワウィザード
【阪神11R ギャラクシーS】⑯タガノビューティー ③ケイアイターコイズ
2×3×1×3×2=36

締切になってしまったので、買い目だけ残しておきます。
もし払い戻しにありつけたら解説しますw

[もっと見る]

 DEEB 2021年12月5日() 08:08
恥ずかしい馬予想2021.12.05
閲覧 207ビュー コメント 0 ナイス 6

趣味が競馬です。へたくそです。当たりません…。
恥ずかしい予想を…記録用に書きます。
今日も競馬を楽しみましょう。

中山10R 市川ステークス 3歳以上3勝クラス(混合)
◎16 ロッシュローブ
○11 ノーブルシルエット
× 4 ☆ヴォワドアンジェ

中山11R ラピスラズリステークス (L) 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎11 アスタールビー
○16 マリアズハート
▲ 3 タイセイアベニール
× 5 ☆アルピニズム
☆15 トウショウピスト

阪神11R ギャラクシーステークス 3歳以上オープン(国際)(特指)
◎16 タガノビューティー
○ 2 バティスティーニ
× 3 ☆ケイアイターコイズ

阪神12R 3歳以上2勝クラス(混合)(特指)
◎11 ヒメノカリス
○12 アンブレラデート
▲ 3 ☆ショウリュウレーヴ
△ 8 カフェサンドリヨン
×10 ☆インフィナイト

中京 3R 3歳以上1勝クラス牝
◎12 バライロノキセキ
○ 9 ジェムフェザー
▲13 プルモナリア
△ 4 ☆プラウドルック
× 1 エルソール

中京11R チャンピオンズカップ GⅠ 3歳以上オープン(国際)(指定)
◎ 6 テーオーケインズ
○13 チュウワウィザード
▲16 カフェファラオ
△15 ☆メイショウハリオ
× 1 ☆ソダシ
× 4 ☆インティ

中京12R 鳴海特別 3歳以上2勝クラス(混合)
◎16 ハリーバローズ
○ 2 オーマイガイ
☆14 ドゥリトル

今日は、いつもの休日のように、徘徊します。

[もっと見る]

⇒もっと見る

タガノビューティーの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
3:
  HELPRO   フォロワー:0人 2021年12月5日() 15:53:11
石橋脩は本当に笑わせてくれる。
西園厩舎はちゃんと鞍上を選ばないとダメ。
追いの技術が甘い日本人鞍上では好走しても確勝は出来ないから!
2:
  Digi郎   フォロワー:0人 2021年11月23日(火) 23:37:09
好きな馬なので何とか頑張って欲しいです。
1:
  HELPRO   フォロワー:0人 2021年3月13日() 15:43:19
石橋脩はヤラセでしか好走も出来ないなら辞めた方が良い!
どうせエセジョッキーにも成れないド下手鞍上助手とは貴様の事だね!

タガノビューティーの写真

タガノビューティー
タガノビューティー

タガノビューティーの厩舎情報 VIP

2021年12月5日ギャラクシーS3着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

タガノビューティーの取材メモ VIP

2021年12月5日 ギャラクシーS 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。