シャンデリアムーン(競走馬)

注目ホース
会員登録(無料)して注目ホースに登録すると、出走情報やレース結果がメールで届きます。
今すぐ会員登録
写真一覧
現役 牝4 鹿毛 2016年4月3日生
調教師斎藤誠(美浦)
馬主鈴木 芳夫
生産者松田牧場
生産地新ひだか町
戦績11戦[3-0-2-6]
総賞金4,020万円
収得賞金1,500万円
英字表記Chandelier Moon
血統 アドマイヤムーン
血統 ][ 産駒 ]
エンドスウィープ
マイケイティーズ
ケイアイカミーリア
血統 ][ 産駒 ]
タイキシャトル
ワンダーキャット
兄弟 ショーアッシハンデンラファール
前走 2020/09/26 長篠ステークス
次走予定

シャンデリアムーンの競走成績

[ 競走データ ] [ 繁殖データ ]
マークが付いたメニューはウマニティ会員専用のコンテンツになります。メールアドレスがあれば登録は簡単!今すぐ会員登録(無料)しよう!
成績 条件別 競馬場別 距離別 重量別 騎手別 タイム別
開催日

R 競走名 コース









指数

負担
重量
(kg)
騎手調教師馬体重
(kg)




(秒)

3F
通過順 1(2)着馬
20/09/26 中京 11 長篠S 3勝クラス 芝1200 1861221.283** 牝4 55.0 吉田隼人斎藤誠476(0)1.08.7 0.635.5カレンモエ
20/06/14 函館 11 UHB杯 3勝クラス 芝1200 165911.5614** 牝4 54.0 黛弘人斎藤誠476(+6)1.08.5 1.035.7ジョーマンデリン
20/03/08 中山 9 アクアマリン 3勝クラス 芝1200 166118.933** 牝4 54.0 木幡巧也斎藤誠470(+4)1.09.6 0.135.3メジェールスー
19/07/28 小倉 11 佐世保S 3勝クラス 芝1200 17354.014** 牝3 52.0 斎藤新斎藤誠466(+2)1.07.6 0.135.2エイシンデネブ
19/06/23 阪神 9 皆生特別 2勝クラス 芝1200 128125.431** 牝3 51.0 斎藤新斎藤誠464(-2)1.08.9 -0.235.5コンパウンダー
19/05/26 京都 6 3歳500万下 芝1200 168158.441** 牝3 54.0 丸山元気斎藤誠466(+2)1.08.4 -0.233.7トップソリスト
19/05/05 東京 5 3歳500万下 芝1400 94425.365** 牝3 54.0 田辺裕信斎藤誠464(+2)1.21.0 0.535.6スイープセレリタス
19/04/21 福島 2 3歳未勝利 芝1200 161212.161** 牝3 53☆ 木幡巧也斎藤誠462(+14)1.09.4 -0.035.0トーセンバイオ
19/01/20 中山 3 3歳未勝利 ダ1200 164715.667** 牝3 54.0 O.マーフ斎藤誠448(-10)1.13.9 0.539.0⑤⑥トピアリスト
18/12/09 中山 1 2歳未勝利 ダ1200 1651023.976** 牝2 53☆ 木幡初也斎藤誠458(+6)1.14.1 1.838.9⑫⑬サニーストーム
18/11/10 東京 4 2歳新馬 芝1400 173612.557** 牝2 54.0 戸崎圭太斎藤誠452(--)1.24.6 1.234.2⑮⑮ジョーマンデリン

シャンデリアムーンの関連ニュース

 長篠S(3勝クラス、芝1200メートル)が26日、中京競馬場で18頭によって争われ、北村友騎乗で1番人気のカレンモエ(栗・安田隆、牝4)が直線で早めに抜け出して押し切り、オープン入りを決めた。父は短距離GI6勝のロードカナロア、母カレンチャンスプリンターズS高松宮記念のGI2勝で、ともに安田隆厩舎の所属馬だった。次走は未定だが、血統的にも今後の活躍が期待される。

 ◇

 ◆北村友騎手(カレンモエ1着)「スムーズな競馬で勝つことができてホッとしています。硬さもなく動けるようになって、それでいてテンションも上がっていませんでした。すべてが良くなっています」 ◆池添騎手(メイショウミモザ2着)「久々の輸送競馬で体は減っていましたが、何とか我慢してくれました。まだ3歳で、これからの成長にも期待したいです」 ◆吉田隼騎手(シャンデリアムーン3着)「二の脚が速くハナに立ったのですが、同型がいてペースが速くなってしまいました。その割にはよく頑張っています」 ◆幸騎手(グッドジュエリー4着)「最後はいい脚を使ってくれています。展開ひとつでチャンスがあると思います」 ◆ルメール騎手(レジーナドーロ5着)「スタートが遅かった。最後はいい脚を使ってくれたが、1400メートルの方が良さそう」

【乗り替わり勝負度チェック!】産経賞オールカマー 長期休養明けで臨む実績馬を好調男が上位に導く! 2020年9月25日(金) 15:30

当企画のコンセプトにつきましては、コチラにてご確認ください。今週も“勝ち逃げ馬券師”新良武志氏に、注目の乗り替わりをピックアップしてもらいます。
※データは2016年以降の結果をもとに集計


編集部(以下、編) 先週は重賞でこそ結果が出ませんでしたが、ほかに推奨した土曜日の2鞍がともに的中。単勝回収率は215%でした。

新良(以下、新) できれば注目度の高い重賞を当てたかったですが、全体を通しては悪くない結果だったと思います。今週もバシッと決めたいですね。

編 引き続き期待しております。

新 いつも通り、全力を尽くします。

編 今週は古馬中長距離路線のG1前哨戦の産経賞オールカマーと、菊花賞トライアルの神戸新聞杯が行われます。まずは、中山巧者がズラリと揃った印象の強いオールカマーの見解をお聞かせください。

新 ご指摘の通り、この芝2200mコースを含め、中山の芝で実績を残している馬ばかりですね。それゆえに、いっそう騎手の重要度が増すのではないでしょうか。

編 確かにそうですね。新良さんが注目している乗り替わりはなんでしょう?

新 田辺裕信騎手から三浦皇成騎手に乗り替わる⑤ジェネラーレウーノです。

編 おお、そこにきましたか。馬は1年8カ月ぶりの出走ということで話題になっていますね。

新 まず、馬の状態面については、それほど不安視していません。ここまで順調にきているようですし、走れる状態にあるから出走してきたと考えていいと思います。

編 コース実績は十分ですしね。

新 はい。2年前に同時期、同コースのセントライト記念を勝っている点は大きいです。一連の競馬内容を見るに、中山向きであることは間違いないでしょう。

編 となるとやはり、カギを握るのは鞍上ということに……。

新 三浦騎手は中山芝2200mで、2016~2018年が4.3%、2019年以降が7.1%という勝率を記録。優秀とは言えない数字ですが、近年上昇させているところに好感が持てます。セントウルステークスのダノンスマッシュもしっかり勝利に導き、勢いもありますからね。テン乗りでも心配はしていません。

編 陣営は逃げ宣言をしていますし、どんな騎乗を見せてくれるのか、非常に楽しみですね。

新 人気的にも絶好の狙い目になると思います。

編 わかりました。神戸新聞杯のほうはいかがでしょう? 断然人気確実のコントレイルをはじめ、有力視されている馬のほとんどが継続騎乗ですので、難しい判断が迫られるかもしれませんが……。

新 そうなんです。選択肢が限られてしまうんですよ(苦笑)。好走必至という馬を挙げることは難しいので、穴で一発の魅力がありそうな馬に注目したいと思います。

編 ズバリ、なんでしょう?

新 石橋脩騎手から松山弘平騎手に乗り替わる④レクセランスです。

編 今年絶好調の松山騎手! 名前を聞いただけで、なんだか期待したくなります。

新 すでにトップジョッキーの仲間入りを果たしたという感じですよね。今年は、この騎手が得意にしている中京で開催されるという点も追い風です。中京芝2200mでは2019年以降、勝率16.7%をマークしているように、完全に手の内に入れています。ここは大幅鞍上強化が叶ったとみていいでしょう。

編 あとは馬の能力がどこまで、というところですね。

新 デビューから3連勝したあと、G1の壁に連続して跳ね返されましたが、トライアルはそれに比べて流れが緩くなり、タフさも軽減されますからね。3着以内ということであれば、ノーチャンスではないと思います。

編 来れば高配当確実。大駆けに期待しましょう。


★その他の注目乗り替わり★
土曜中京11R ⑫シャンデリアムーン黛弘人吉田隼人
土曜中山12R ⑫レトロフィット田辺裕信戸崎圭太


【プロフィール】
新良武志(しんら・たけし)
かつてはどこにでもいる競馬ファンの1人だったが、データベースソフト【TARGET】との出合いを経て、眠っていた馬券師としての素質が開花。騎手・種牡馬にウマニティU指数を組み合わせた独自のデータ活用術を考案し、常勝スタイルを確立させる。2015年秋にメディアデビュー。雑誌、WEBを中心に精力的に予想家活動を行っている。著書に『毎日コツコツ勝ち逃げリーマン馬券術』(ベストセラーズ)、『ジョッキー未来予測2019』(秀和システム)。
最新情報は『“新良式”データ馬券ブログ』で公開中。

[もっと見る]

シャンデリアムーンの関連コラム

閲覧 1,984ビュー コメント 0 ナイス 2

先週から夏競馬は後半戦。

夏の新潟名物・直線競馬唯一の重賞アイビスサマーダッシュは1番人気のライオンボスが3連勝での重賞初制覇。田辺騎手が好スタートから外に寄せて行った時点で勝負アリだった。わかっちゃいるけど外枠有利、というのが近年のアイビスサマーダッシュ…というより直線競馬全般の傾向。今年もその通りの決着になった。2着にこそスピードの違いで先行した2枠3番のカッパツハッチが入ったが、3着に突っ込んだ9番人気の伏兵オールポッシブルも8枠16番、やっぱり”直線は外”だ。

一方、札幌の開幕を飾るクイーンSはミッキーチャームが快勝。伏兵を行かせてこの日は4番手外を追走する形だったが、余力十分に直線に入ると難なく抜け出した。クビ差とはいえ安定感抜群の立ち回りで、秋に期待を持たせる内容だった。もっとも、距離が伸びて良いタイプではないだけにエリザベス女王杯となるとやや危うさも感じる。仮に府中牝馬Sあたりを使われて重賞連勝でエリザベス女王杯に臨む場合は、少し嫌ってみても面白いかもしれない。本質的には2000m以下、マイル~1800mくらいが適距離だろう。


~ハイレベルレースを覚えておくだけでも馬券に繋がる

さて、先週は札幌と新潟で前述通り重賞が開催されたが、個人的に日曜のメインで最も面白かったのは小倉の佐世保Sだ。直線ではエイシンデネブが絶望的な位置から極上の切れ味を見せて差し切る派手なパフォーマンスを見せたが、何よりメンバーレベルが高かった。

競馬予想において、着順は数字を見ればすぐにわかるだけにその後の人気に大いに影響を与えるが、一方で盲点になりやすいのがメンバーレベルだ。

簡単にいえば、メンバーレベルが高い一戦での5着と低い一戦での2着であれば、実際は前者の方が価値のあるケースも多いのだが、人気を争う上ではやはり後者の方がより有利になる。

これは下級条件になればなるほどその傾向がある。例えば重賞であればメンバーレベルもある程度は記憶されているが、下級条件にまで及ぶとそもそもレベルなど覚えられていないケースがほとんどだからだ。

わかりやすい実例として、6月の東京開催でワーケアが制した新馬戦が挙げられる。このレースは、とてもレベルが高かったように思う。

以下はワーケアが勝った新馬組のその後の成績である。

1着ワーケア →未出走
2着ウインカーネリアン →次走未勝利勝ち
3着ゴルコンダ →次走未勝利勝ち
4着コロンドール →次走未勝利2着
5着コスモインペリウム →次走未勝利3着→その次走で未勝利勝ち

ご覧の通り、このレースの2~5着馬は全馬がその後馬券に絡んでおり、そのうち3頭は既に勝ち上がっているのだ。

ちなみに6着以下に目を向けると、6~7着はまだ出走せず、8着のマラジェッツは次走で11番人気4着と健闘し、9着ペリトモレノは次走8番人気3着と穴をあけている。

もしワーケアが勝った新馬戦は粒が揃っていてハイレベル、と記憶しておけたら、これまでなにがしかの馬券が取れているはずだ。いかにその把握が重要になるかおわかりいただけるだろう。

さて、そこで本題なのだが、前述した佐世保Sも非常にレベルが高かったように思われる。

勝ったエイシンデネブのド派手な差し切りはもちろん印象的だが、例えば4着に粘ったシャンデリアムーンはこの夏注目の上がり馬で、順調なら先々は重賞戦線に乗ってこられる器だ。

その他の掲示板勢も3勝クラスならいつでも好勝負できる実力があるし、6着以下に目を向けても、例えばタイセイブレークスターリーステージあたりはすぐに巻き返しの余地がある。また、さらなる大敗組であるブラッククローバーショウナンアエラメイショウカリンあたりだってキッカケ一つで通用するはずだ。

つまりそれだけ粒揃いだったわけで、

「佐世保S組はレベルが高く、今後要注意」

と覚えておくことだけで、今後何度もおいしい思いをできる可能性があるのだ。見た目の着順だけでなく、メンバーレベルがどうだったのか。当たり前ではあるが、こういった情報をきちんと記憶しておくことで、よりカンタンに穴馬発掘をすることができるはずだ。競馬はやはり、記憶のギャンブルである。


メールドグラースは重賞3連勝で秋G1戦線の惑星となれるか?

では最後に今週末の話を少し。

新潟では3歳のダート重賞レパードS、小倉では小倉記念が行われる。

その中で最大の注目は小倉記念メールドグラースだろう。前走の鳴尾記念では楽々と逃げるブラックスピネルを交わして新潟大賞典に続く重賞連覇を飾った。宝塚記念に使われていればそれなりに勝負になったのでは…と思える内容で、秋以降の飛躍を感じさせた。

前走に引き続き今回もG3戦、相手関係を考えても、また秋以降に繋げるためにもココは負けられない戦いとなる。鞍上の川田騎手も脚を余すタイプではないので、ある程度信頼の軸となりそうだ。

むしろ難解なのは相手関係ではないか。ステップレースも多様で、どの馬にもチャンスがありそうな一戦。その中で、外差しレースとなった七夕賞で先行して良く粘ったタニノフランケル宝塚記念で強敵相手に健闘を見せ復調気配が見られるノーブルマーズあたりは人気もそこそこに落ち着きそうで狙いどころではないか。

※重賞の最終結論は、『TAROの競馬』にて一部無料公開しますので、是非当日のブログをご覧ください。


○TARO プロフィール

大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』
(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。2018年12月14日には最新刊『万馬券の教科書 -新時代のサバイバル穴予想術』(ガイドワークス)をリリース。


登録済みの方はこちらからログイン

シャンデリアムーンの口コミ


口コミ一覧
閲覧 111ビュー コメント 0 ナイス 9

中山①

5ラブバルドー,9アッシュグレー,8サイタオフェーリア

中山②

9メイサウザンアワー,11エリカルーチェ,5マカラプア

中山③

11インパルスベルン,5ロードバイファル,3トーセンアーサー

中山④

11ベイビーボス,15ニルカンタテソーロ,12ヒロノトウリョウ

中山⑤

14ララパピヨンドメル,6ノーデザイア,12シゲルオテンバ

中山⑦

13ハイエストエンド,3ジチュダケテソーロ,10アコルドエール

中山⑧

9セイウンフォーカス,14マサハヤドリーム,10シングンオフビート

中山⑨

6ニシノアジャスト,2クムシラコ,4オールアットワンス

中山⑩

7エフェクトオン,9カンバラ,3ダノングロワール

中山⑪

8ヒデノヴィーナス,3サザンヴィグラス,1レッドアネラ

中山⑫

12レトロフィット,13グログラン,15カリーニョミノル

中京①

4アミスタ,7ラグラスドシエル,1イロエンピツ

中京②

11バライロノキセキ,8ヘネラルカレーラ,9テイケイラハイナ

中京③

9トーセンインパルス,5セブンサミット,2モンテディオ

中京④

8タガノネクステージ,3オリンピックデイ,2レディアリエス

中京⑤

9エアシュラブ,8ピクシーナイト,4タイフォン

中京⑥

15メイショウラッシュ,9キンノマサカリ,3サトノスライヴ

中京⑦

13アシャカリアン,5アドバンスマルス,10ブロフェルド

中京⑧

11フェアレストアイル,14ヴィルトゥース,17ムーンライト

中京⑨

7テイエムマジック,2ミコブラック,3デュアリスト

中京⑩

4ゲンティアナ,3ダンツイノーバ,8ソフトフルート

中京⑪

6ジョーアラビカ,12シャンデリアムーン,4カレンモエ

中京⑫

2モダスオペランディ,13アドマイヤビーナス,8ペガサス




結果(着順)

中山①

5-4-10

中山②

1-7-8

中山③

1-11-9

中山④

8-7-2

中山⑤

3-10-1

中山⑥

9-6-1

中山⑦

10-5-1

中山⑧

6-4-14

中山⑨

5-2-1

中山⑩

3-10-1

中山⑪

1-10-9

中山⑫

12-11-6

中京①

9-6-3

中京②

9-3-10

中京③

1-5-2

中京④

1-5-6

中京⑤

2-1-4

中京⑥

4-5-10

中京⑦

7-2-12

中京⑧

9-2-11

中京⑨

7-4-1

中京⑩

8-2-1

中京⑪

11-3-1

中京⑫

6-4-1

 組合長 2020年6月13日() 18:43
明日の単勝購入馬
閲覧 86ビュー コメント 0 ナイス 5

東京9R14番ヴォウジラール
函館11R9番シャンデリアムーン
東京12R5番アストロブレイク

[もっと見る]

 浪花のクマ 2020年4月8日(水) 14:57
今週の武豊J騎乗予定馬(想定)
閲覧 210ビュー コメント 0 ナイス 11

昨夜の緊急事態宣言を発令も
JRAは無観客競馬ながら開催、先ずは・・
政府の対応には、がっかりだが競馬でストレス発散!

4/11(土)阪神
① テランガ (3歳未勝利)
③ ピエーナテーラー (3歳未勝利)
⑤ バンクオブクラウズ (3歳1勝クラス)
⑧ エイシンネメシス (4歳以上1勝クラス)
⑨ ナンヨープランタン (丹波特別) ②
⑩ ウォーターパルフェ (白鷺特別) ①
⑪ ブランノワール (阪神牝馬ステークス・GⅡ) ⑨
⑫ ペガサス (4歳以上2勝クラス)

4/12(日)阪神
① サンデージュピター (3歳未勝利)
③ ベッサメモー (3歳未勝利)
④ ストークダバノン (3歳未勝利)
⑤ メイショウマサヒメ (3歳1勝クラス)
⑧ ガンケン (天王寺特別) ①
⑨ ライティア (忘れな草賞)(L) ②
⑩ シャンデリアムーン (大阪―ハンブルクカップ) ⑥
⑪ レシステンシア (第80回 桜花賞・GⅠ) ①
⑫ サクラアリュール (梅田ステークス) ①

[もっと見る]

⇒もっと見る

シャンデリアムーンの掲示板

コメント投稿
コメントの投稿は会員登録(無料)が必要です。

コメント一覧
1:
  fc0703d559   フォロワー:4人 2020年9月25日(金) 22:12:41
jp水、鉄砲巧者、中京連対、クラスメド、ハナ行ける、粘り込み、④カレンモエが初の坂コースと左回りに手こずる?

シャンデリアムーンの写真

投稿写真はありません。

シャンデリアムーンの厩舎情報 VIP

2020年9月26日長篠ステークス3着
厩舎の
自信
厩舎の
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。

シャンデリアムーンの取材メモ VIP

2020年9月26日 長篠ステークス 3着
レース短評 こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。
レース後
コメント
こちらのコンテンツはウマニティVIP会員になるとご覧いただけます。

ウマニティVIP会員のご入会はこちらから。


レース結果・払戻金・オッズなどのデータは、必ず主催者(JRA)発行のものと照合してください。